ヌーそく

ホーム > カテゴリー - .【更新停止中】 やる夫FF5
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (現行作品)
ヌーそく最新記事
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (完結作品)
やる夫まとめサイトRSSリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やる夫はクリスタルに選ばれたようです 第12話 「遙かなる故郷」 + おまけ「水銀燈はお留守番をするようです」

620 名前: ◆7ckbUEo7X6[] 投稿日:2010/06/24(木) 21:01:29 ID:AcvYZGfw
                ___,
              , ''二、 . `';; 、
          ,i'゙ ',.Ωレ .ノゝ..,゙ヘ
           /    /    `''.lr、          ネタバレ
        /    |''-、        ヽ 、、
        |     .!  \          `''ー、 ,,.   >>1は水銀党員だったんだよ!
      _./      .\  .゙\._________)  
     .∠ 'i|ィ       \  : 丶___,,___,___________
       .〆 ´ヽ:::::、    `゙'ー..,,,_        丿   それではおまけ
          l ゙'''''''― ..,,,__,,,.. ‐' ̄ ̄ ̄´゛`      「水銀燈はお留守番をするようです」始まります
             !          !
             /        !
            /         l
        ./             l
       ./            ',
      /                 !



619 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 19:32:25 ID:5inhKWXc
把握、しかし本編書き溜めはある程度あるはずなのにおまけ投下にするの?



スポンサーサイト

やる夫はクリスタルに選ばれたようです 第11話 「老人と孫」

314 名前: ◆7ckbUEo7X6[] 投稿日:2010/06/12(土) 12:00:48 ID:V4xRiQXU

                    ..ミ\        ______
                 _ミ__ミ _|::::|/|     ./::::::::::::::::::::::::====
               ミ/::::::::::::::::::::::::。\  /::::::::::::::::/ ̄ ̄
             ミ/::::::::/ ̄ ̄\|\| ./::::::::::::::::/ ̄ ̄======
  ___ ___ _ _|::::::::/ ___ ___/  . ___|_ . /_ ._ __ ._    __  ._ _  __  _
 . `i┌-、| `l l~ `l `; | |:::::::||--`l l'--:::::::::::/:::::::::.`i┌-、|.- ||___`l `; | | |  .|===.  /__`: | | .| |  .|. |   | |
   | |/| ` . | |  |  \ |\.| |:::::::| |::::::::::::::/::::::::::::::::::| |:/|:::::::| |::::<|  \ | l/| N.||.| |  | | |_| | | | |   |. |  | |
    | ;ヘ|  . | |  | _.  |  |.|.|::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::| ;ヘ|:::::::|.|.|:::: | _.  |__| |_/|.|.|.|  ヽヽ, .|┃|..   .|. | | |
    | |     | |  | | | | .|;=;|___.| |:::/|::::::Υ::::::::::: -| |\:::::.|;=;|┬| | | |:::::::| |/|;=;| ..|`l_| |.. | |   .  |.  |
    | |     | |  | | | | /|.| |.| .|└' |=-:::>  ̄ ̄ | |../.`-|.| |.|- | | | | ̄ | |  |.| |.|..ヽ__丿....| |     .|. |
   . ̄  .    ̄  . ̄ . ̄ . ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄      ̄  ̄ . ̄ ̄ . ̄ . ̄.   ̄  ̄ ̄      ̄      ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                フ  ァ  イ  ナ  ル  フ  ァ  ン  タ  ジ  ー  Ⅴ
                  ~やる夫はクリスタルに選ばれたようです~

                   第11話  「 老 人 と 孫 」

.



やる夫はクリスタルに選ばれたようです 第10話 「炎上、カルナック城(後編)」

39 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 21:01:59 ID:XNq4N5pI





三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

       ___
     /×( ゚Д゚)
     |×( ´∀`)    キングクリムゾン
    ⊂××××つ
     |××××|     面倒なパイプダンジョンをすっ飛ばすよ!
     | ××× ノ
     |×| ̄|×|      
      (__) (__)

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三




.



やる夫はクリスタルに選ばれたようです 第10話 「炎上、カルナック城(前編)」

864 名前: ◆7ckbUEo7X6[] 投稿日:2010/01/16(土) 22:33:24 ID:RVLNiWOg
                    ..ミ\        ______
                 _ミ__ミ_|::::|/|     ./::::::::::::::::::::::::====
               ミ/::::::::::::::::::::::::。\  /::::::::::::::::/ ̄ ̄
             ミ/::::::::/ ̄ ̄\|\| ./::::::::::::::::/ ̄ ̄======
  ___ ___ _ _|::::::::/ ___ ___/  . ___|_ . /_ ._ __ ._    __  ._ _  __  _
 . `i┌-、| `l l~ `l `; | |:::::::||--`l l'--:::::::::::/:::::::::.`i┌-、|.- ||___`l `; | | |  .|===.  /__`: | | .| |  .|. |   | |
   | |/| ` . | |  |  \ |\.| |:::::::| |::::::::::::::/::::::::::::::::::| |:/|:::::::| |::::<|  \ | l/| N.||.| |  | | |_| | | | |   |. |  | |
    | ;ヘ|  . | |  | _.  |  |.|.|::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::| ;ヘ|:::::::|.|.|:::: | _.  |__| |_/|.|.|.|  ヽヽ, .|┃|..   .|. | | |
    | |     | |  | | | | .|;=;|___.| |:::/|::::::Υ::::::::::: -| |\:::::.|;=;|┬| | | |:::::::| |/|;=;| ..|`l_| |.. | |   .  |.  |
    | |     | |  | | | | /|.| |.| .|└' |=-:::>  ̄ ̄ | |../.`-|.| |.|- | | | | ̄ | |  |.| |.|..ヽ__丿....| |     .|. |
   . ̄  .    ̄  . ̄ . ̄ . ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄      ̄  ̄ . ̄ ̄ . ̄ . ̄.   ̄  ̄ ̄      ̄      ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 フ  ァ  イ  ナ  ル  フ  ァ  ン  タ  ジ  ー  Ⅴ
                   ~やる夫はクリスタルに選ばれたようです~

            第10話  「 炎 上 、 カ ル ナ ッ ク 城  ( 前 編 ) 」



やる夫はクリスタルに選ばれたようです 解説編 「水のクリスタル編」

804 名前: ◆7ckbUEo7X6[] 投稿日:2010/01/03(日) 21:02:13 ID:8TF2MM5s
       .ィ-T''-.. 、_,,i-,,,
      .V゙,゙,,,l7 \ !.゙´゙゙'','li_、
      ,i" .i、'!'  'l.゙'、.!.l,|ッ,,`:'゙!゙ll」、
     ll,,. ,゙,,r~   .!:゛.ト."ノ,' .r'ゞ'~'ー ..、
     i,' " ゛ .i- l',!',  l'".,ノi    .'"!  `-、
   .,,'',´    '‐ ,.|: ',,,、 ii".,l',i', ! 、、.  .、 `'、
  llli|〃  .'" ." 'i.l"...r「 .´`゛ | ゙̄'",','l / .,、  !
    ~l./ =  、|/  ′  ,_、./     `゙''ヘ ..ノ
     .l.::::  .,,'/゙ヽ lー . ト " .`\    .、   
     `ッ-.../ :::,/::"'','''~     ~','フ- l.| .ッ-',
       ゙,':::ゞ::::゙', __       │  .`゛ ..li.... 、  新年最初の投下となります
         !:::/'''||_..y―、、 !           ヽ
            l│  .|.,'   `ッ゛            |  といっても解説編なので短いですがお付き合いください
         !|   !.!    l.    .l゙ヽ    / 
         l.!   l !     ヽ   .i.l`ー!!;;;;''~7
         l.!   !.l      ヽ:  l゙|  ".( !
         !|   !.l      .`'、,.! !    .!',
         l,!   ',.!          ゙ヘ l    l.!
         !|    .!',         ゙',i.    l.!
            ,!.! .__. | !          ヽ   l',
        .,.;;"ヽ..`"''j, ,,レ==-       .`ヾ、  l
    ,,..rll!!'"゛ ',',゙''',i,,〃 .゙.l、           ヾ-,/
          ',',  .`"  ゙'',、
          !.l、



やる夫はクリスタルに選ばれたようです 第9話 「タイクーン城」

505 名前: ◆7ckbUEo7X6[] 投稿日:2009/10/30(金) 21:05:33 ID:72mHitp6
                ___,
              , ''二、 . `';; 、
          ,i'゙ ',.Ωレ .ノゝ..,゙ヘ
           /    /    `''.lr、       これより投下します
        /    |''-、        ヽ 、、
        |     .!  \          `''ー、 ,,.
      _./      .\  .゙\._________)  投下終了後にジョブ安価を取りたいので
     .∠ 'i|ィ       \  : 丶___,,___,___________
       .〆 ´ヽ:::::、    `゙'ー..,,,_        丿   最後までお付き合いお願いします。
          l ゙'''''''― ..,,,__,,,.. ‐' ̄ ̄ ̄´゛`
             !          !
             /        !
            /         l
        ./             l



やる夫はクリスタルに選ばれたようです 第8話 「みんなの王様」

346 名前: ◆7ckbUEo7X6] 投稿日:2009/10/18(日) 22:05:18 ID:3Kj5/KHA
                    ..ミ\        ______
                 _ミ__ミ_|::::|/|     ./::::::::::::::::::::::::====
               ミ/::::::::::::::::::::::::。\  /::::::::::::::::/ ̄ ̄
             ミ/::::::::/ ̄ ̄\|\| ./::::::::::::::::/ ̄ ̄======
  ___ ___ _ _|::::::::/ ___ ___/  . ___|_ . /_ ._ __ ._    __  ._ _  __  _
 . `i┌-、| `l l~ `l `; | |:::::::||--`l l'--:::::::::::/:::::::::.`i┌-、|.- ||___`l `; | | |  .|===.  /__`: | | .| |  .|. |   | |
   | |/| ` . | |  |  \ |\.| |:::::::| |::::::::::::::/::::::::::::::::::| |:/|:::::::| |::::<|  \ | l/| N.||.| |  | | |_| | | | |   |. |  | |
    | ;ヘ|  . | |  | _.  |  |.|.|::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::| ;ヘ|:::::::|.|.|:::: | _.  |__| |_/|.|.|.|  ヽヽ, .|┃|..   .|. | | |
    | |     | |  | | | | .|;=;|___.| |:::/|::::::Υ::::::::::: -| |\:::::.|;=;|┬| | | |:::::::| |/|;=;| ..|`l_| |.. | |   .  |.  |
    | |     | |  | | | | /|.| |.| .|└' |=-:::>  ̄ ̄ | |../.`-|.| |.|- | | | | ̄ | |  |.| |.|..ヽ__丿....| |     .|. |
   . ̄  .    ̄  . ̄ . ̄ . ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄      ̄  ̄ . ̄ ̄ . ̄ . ̄.   ̄  ̄ ̄      ̄      ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 フ  ァ  イ  ナ  ル  フ  ァ  ン  タ  ジ  ー  Ⅴ
                   ~やる夫はクリスタルに選ばれたようです~

                     第8話 「 み ん な の 王 様 」



やる夫はクリスタルに選ばれたようです 解説編 「風のクリスタル編」

299 名前: ◆7ckbUEo7X6] 投稿日:2009/10/14(水) 23:02:01 ID:/OoK6EzM
                    ..ミ\        ______
                 _ミ__ミ_|::::|/|     ./::::::::::::::::::::::::====
               ミ/::::::::::::::::::::::::。\  /::::::::::::::::/ ̄ ̄
             ミ/::::::::/ ̄ ̄\|\| ./::::::::::::::::/ ̄ ̄======
  ___ ___ _ _|::::::::/ ___ ___/  . ___|_ . /_ ._ __ ._    __  ._ _  __  _
 . `i┌-、| `l l~ `l `; | |:::::::||--`l l'--:::::::::::/:::::::::.`i┌-、|.- ||___`l `; | | |  .|===.  /__`: | | .| |  .|. |   | |
   | |/| ` . | |  |  \ |\.| |:::::::| |::::::::::::::/::::::::::::::::::| |:/|:::::::| |::::<|  \ | l/| N.||.| |  | | |_| | | | |   |. |  | |
    | ;ヘ|  . | |  | _.  |  |.|.|::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::| ;ヘ|:::::::|.|.|:::: | _.  |__| |_/|.|.|.|  ヽヽ, .|┃|..   .|. | | |
    | |     | |  | | | | .|;=;|___.| |:::/|::::::Υ::::::::::: -| |\:::::.|;=;|┬| | | |:::::::| |/|;=;| ..|`l_| |.. | |   .  |.  |
    | |     | |  | | | | /|.| |.| .|└' |=-:::>  ̄ ̄ | |../.`-|.| |.|- | | | | ̄ | |  |.| |.|..ヽ__丿....| |     .|. |
   . ̄  .    ̄  . ̄ . ̄ . ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄      ̄  ̄ . ̄ ̄ . ̄ . ̄.   ̄  ̄ ̄      ̄      ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 フ  ァ  イ  ナ  ル  フ  ァ  ン  タ  ジ  ー  Ⅴ
                   ~やる夫はクリスタルに選ばれたようです~

                   解説編  「 風 の ク リ ス タ ル 編 」



やる夫はクリスタルに選ばれたようです 第7話 「ウォルスの塔」

80 名前: ◆7ckbUEo7X6] 投稿日:2009/10/10(土) 21:04:21 ID:RCLkV7Xo
                    ..ミ\        ______
                 _ミ__ミ_|::::|/|     ./::::::::::::::::::::::::====
               ミ/::::::::::::::::::::::::。\  /::::::::::::::::/ ̄ ̄
             ミ/::::::::/ ̄ ̄\|\| ./::::::::::::::::/ ̄ ̄======
  ___ ___ _ _|::::::::/ ___ ___/  . ___|_ . /_ ._ __ ._    __  ._ _  __  _
 . `i┌-、| `l l~ `l `; | |:::::::||--`l l'--:::::::::::/:::::::::.`i┌-、|.- ||___`l `; | | |  .|===.  /__`: | | .| |  .|. |   | |
   | |/| ` . | |  |  \ |\.| |:::::::| |::::::::::::::/::::::::::::::::::| |:/|:::::::| |::::<|  \ | l/| N.||.| |  | | |_| | | | |   |. |  | |
    | ;ヘ|  . | |  | _.  |  |.|.|::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::| ;ヘ|:::::::|.|.|:::: | _.  |__| |_/|.|.|.|  ヽヽ, .|┃|..   .|. | | |
    | |     | |  | | | | .|;=;|___.| |:::/|::::::Υ::::::::::: -| |\:::::.|;=;|┬| | | |:::::::| |/|;=;| ..|`l_| |.. | |   .  |.  |
    | |     | |  | | | | /|.| |.| .|└' |=-:::>  ̄ ̄ | |../.`-|.| |.|- | | | | ̄ | |  |.| |.|..ヽ__丿....| |     .|. |
   . ̄  .    ̄  . ̄ . ̄ . ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄      ̄  ̄ . ̄ ̄ . ̄ . ̄.   ̄  ̄ ̄      ̄      ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 フ  ァ  イ  ナ  ル  フ  ァ  ン  タ  ジ  ー  Ⅴ
                   ~やる夫はクリスタルに選ばれたようです~

                      第7話 「 ウ ォ ル ス の 塔 」



やる夫はクリスタルに選ばれたようです 第6話 「空を飛ぶとそこは水の都でした(後編)」

963 名前: ◆7ckbUEo7X6[] 投稿日:2009/09/20(日) 23:04:58 ID:d70rj/Ww

                    ..ミ\        ______
                 _ミ__ミ_|::::|/|     ./::::::::::::::::::::::::====
               ミ/::::::::::::::::::::::::。\  /::::::::::::::::/ ̄ ̄
             ミ/::::::::/ ̄ ̄\|\| ./::::::::::::::::/ ̄ ̄======
  ___ ___ _ _|::::::::/ ___ ___/  . ___|_ . /_ ._ __ ._    __  ._ _  __  _
 . `i┌-、| `l l~ `l `; | |:::::::||--`l l'--:::::::::::/:::::::::.`i┌-、|.- ||___`l `; | | |  .|===.  /__`: | | .| |  .|. |   | |
   | |/| ` . | |  |  \ |\.| |:::::::| |::::::::::::::/::::::::::::::::::| |:/|:::::::| |::::<|  \ | l/| N.||.| |  | | |_| | | | |   |. |  | |
    | ;ヘ|  . | |  | _.  |  |.|.|::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::| ;ヘ|:::::::|.|.|:::: | _.  |__| |_/|.|.|.|  ヽヽ, .|┃|..   .|. | | |
    | |     | |  | | | | .|;=;|___.| |:::/|::::::Υ::::::::::: -| |\:::::.|;=;|┬| | | |:::::::| |/|;=;| ..|`l_| |.. | |   .  |.  |
    | |     | |  | | | | /|.| |.| .|└' |=-:::>  ̄ ̄ | |../.`-|.| |.|- | | | | ̄ | |  |.| |.|..ヽ__丿....| |     .|. |
   . ̄  .    ̄  . ̄ . ̄ . ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄      ̄  ̄ . ̄ ̄ . ̄ . ̄.   ̄  ̄ ̄      ̄      ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 フ  ァ  イ  ナ  ル  フ  ァ  ン  タ  ジ  ー  Ⅴ
                   ~やる夫はクリスタルに選ばれたようです~

         第6話 「 空 を 飛 ぶ と そ こ は 水 の 都 で し た ( 後 編 ) 」



やる夫はクリスタルに選ばれたようです 第6話 「空を飛ぶとそこは水の都でした(前編)」

859 名前: ◆7ckbUEo7X6[] 投稿日:2009/09/19(土) 22:02:34 ID:TbzfAH6I
                    ..ミ\        ______
                 _ミ__ミ_|::::|/|     ./::::::::::::::::::::::::====
               ミ/::::::::::::::::::::::::。\  /::::::::::::::::/ ̄ ̄
             ミ/::::::::/ ̄ ̄\|\| ./::::::::::::::::/ ̄ ̄======
  ___ ___ _ _|::::::::/ ___ ___/  . ___|_ . /_ ._ __ ._    __  ._ _  __  _
 . `i┌-、| `l l~ `l `; | |:::::::||--`l l'--:::::::::::/:::::::::.`i┌-、|.- ||___`l `; | | |  .|===.  /__`: | | .| |  .|. |   | |
   | |/| ` . | |  |  \ |\.| |:::::::| |::::::::::::::/::::::::::::::::::| |:/|:::::::| |::::<|  \ | l/| N.||.| |  | | |_| | | | |   |. |  | |
    | ;ヘ|  . | |  | _.  |  |.|.|::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::| ;ヘ|:::::::|.|.|:::: | _.  |__| |_/|.|.|.|  ヽヽ, .|┃|..   .|. | | |
    | |     | |  | | | | .|;=;|___.| |:::/|::::::Υ::::::::::: -| |\:::::.|;=;|┬| | | |:::::::| |/|;=;| ..|`l_| |.. | |   .  |.  |
    | |     | |  | | | | /|.| |.| .|└' |=-:::>  ̄ ̄ | |../.`-|.| |.|- | | | | ̄ | |  |.| |.|..ヽ__丿....| |     .|. |
   . ̄  .    ̄  . ̄ . ̄ . ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄      ̄  ̄ . ̄ ̄ . ̄ . ̄.   ̄  ̄ ̄      ̄      ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 フ  ァ  イ  ナ  ル  フ  ァ  ン  タ  ジ  ー  Ⅴ
                   ~やる夫はクリスタルに選ばれたようです~

         第6話 「 空 を 飛 ぶ と そ こ は 水 の 都 で し た ( 前 編 ) 」



やる夫はクリスタルに選ばれたようです 番外編 「ボコ解説する」

804 名前: ◆7ckbUEo7X6[] 投稿日:2009/09/12(土) 00:07:17 ID:DwrVP5FA
                    ..ミ\        ______
                 _ミ__ミ_|::::|/|     ./::::::::::::::::::::::::====
               ミ/::::::::::::::::::::::::。\  /::::::::::::::::/ ̄ ̄
             ミ/::::::::/ ̄ ̄\|\| ./::::::::::::::::/ ̄ ̄======
  ___ ___ _ _|::::::::/ ___ ___/  . ___|_ . /_ ._ __ ._    __  ._ _  __  _
 . `i┌-、| `l l~ `l `; | |:::::::||--`l l'--:::::::::::/:::::::::.`i┌-、|.- ||___`l `; | | |  .|===.  /__`: | | .| |  .|. |   | |
   | |/| ` . | |  |  \ |\.| |:::::::| |::::::::::::::/::::::::::::::::::| |:/|:::::::| |::::<|  \ | l/| N.||.| |  | | |_| | | | |   |. |  | |
    | ;ヘ|  . | |  | _.  |  |.|.|::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::| ;ヘ|:::::::|.|.|:::: | _.  |__| |_/|.|.|.|  ヽヽ, .|┃|..   .|. | | |
    | |     | |  | | | | .|;=;|___.| |:::/|::::::Υ::::::::::: -| |\:::::.|;=;|┬| | | |:::::::| |/|;=;| ..|`l_| |.. | |   .  |.  |
    | |     | |  | | | | /|.| |.| .|└' |=-:::>  ̄ ̄ | |../.`-|.| |.|- | | | | ̄ | |  |.| |.|..ヽ__丿....| |     .|. |
   . ̄  .    ̄  . ̄ . ̄ . ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄      ̄  ̄ . ̄ ̄ . ̄ . ̄.   ̄  ̄ ̄      ̄      ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 フ  ァ  イ  ナ  ル  フ  ァ  ン  タ  ジ  ー  Ⅴ
                   ~やる夫はクリスタルに選ばれたようです~

                     番外編  「 ボ コ 解 説 す る 」



やる夫はクリスタルに選ばれたようです まとめ

1 名前: ◆7ckbUEo7X6[sage] 投稿日:2009/08/29(土) 21:03:27 ID:0TC4JViA
                    ..ミ\        ______
                 _ミ__ミ_|::::|/|     ./::::::::::::::::::::::::====
               ミ/::::::::::::::::::::::::。\  /::::::::::::::::/ ̄ ̄
             ミ/::::::::/ ̄ ̄\|\| ./::::::::::::::::/ ̄ ̄======
  ___ ___ _ _|::::::::/ ___ ___/  . ___|_ . /_ ._ __ ._    __  ._ _  __  _
 . `i┌-、| `l l~ `l `; | |:::::::||--`l l'--:::::::::::/:::::::::.`i┌-、|.- ||___`l `; | | |  .|===.  /__`: | | .| |  .|. |   | |
   | |/| ` . | |  |  \ |\.| |:::::::| |::::::::::::::/::::::::::::::::::| |:/|:::::::| |::::<|  \ | l/| N.||.| |  | | |_| | | | |   |. |  | |
    | ;ヘ|  . | |  | _.  |  |.|.|::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::| ;ヘ|:::::::|.|.|:::: | _.  |__| |_/|.|.|.|  ヽヽ, .|┃|..   .|. | | |
    | |     | |  | | | | .|;=;|___.| |:::/|::::::Υ::::::::::: -| |\:::::.|;=;|┬| | | |:::::::| |/|;=;| ..|`l_| |.. | |   .  |.  |
    | |     | |  | | | | /|.| |.| .|└' |=-:::>  ̄ ̄ | |../.`-|.| |.|- | | | | ̄ | |  |.| |.|..ヽ__丿....| |     .|. |
   . ̄  .    ̄  . ̄ . ̄ . ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄      ̄  ̄ . ̄ ̄ . ̄ . ̄.   ̄  ̄ ̄      ̄      ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 フ  ァ  イ  ナ  ル  フ  ァ  ン  タ  ジ  ー  Ⅴ
                   ~やる夫はクリスタルに選ばれたようです~
                   

元スレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1251547407/
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1253455215/
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1263655257/

まとめ
第1話 「隕石が運んできたもの」
第2話 「海賊グレン団」
第3話 「クリスタルの心」
第4話 「トゥールの夜」
第5話 「運河を超えて(前編)」
第5話 「運河を超えて(後編)」
番外編 「ボコ解説する」
第6話 「空を飛ぶとそこは水の都でした(前編)」
第6話 「空を飛ぶとそこは水の都でした(後編)」
第7話 「ウォルスの塔」
解説編 「風のクリスタル編」
第8話 「みんなの王様」
第9話 「タイクーン城」
解説編 「水のクリスタル編」
第10話 「炎上、カルナック城(前編)」
第10話 「炎上、カルナック城(後編)」
第11話 「老人と孫」
第12話 「遙かなる故郷」 + おまけ「水銀燈はお留守番をするようです」
続く




         .:;; :;;::;:;:;;;;;;:;:;:;:;、
       〃 .: .: .:. :. :. :. :. :.`ヽ
      〃 .: .:. :. :. :. :. : .: .: . :. ヽ
     〃 .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:,' ヽ
     i i、. : .:. :. :. :. :. :. :. :. :.: .:,' .: .!
     i ト. 、 .: .:. :. :. :. :. :. :.,. イ .: .:!
     i `゙='シ''"´ ̄``ヽく'=゙〈 .: .: !           原作はスクウェアの「ファイナルファンタジー5」
     !. :. :.,シ.:;;; ;;;  ;;; `ヾ; .: .::.!           オリジナル要素も多く入れていきますので
      ! .:. ::j ! ;;; ;;  ;;;  ; !:. .:.,′          オリジナル要素が苦手な方は今のうちに回避を
     ', .: .j !  ;; ;;  ;;;  ;; !.:.:,′           
      ',.:.:j !  .;.; ;;;  ;;;  ;; !..,′           なお既に投下されてるFF5の作者さんの作品と
      ', j ! .:;.; ;;  ;;;  .:; ,リ            一部キャストが被っているキャラがいますがご了承ください。
       ',j ! .:;.; ;;  ;;; .:;;;;ハ
       ハ .:;.;; ;;  ;; .;;;/ ',
       ,′', .:.;  ;  ;; ;;/  ',
      ,′.:::', .; ;;  ; ./   .',
      ,′.:::::.',.; ;;  ; ./     ヽ``ヽ
    ,.イ .: .:. :.::::ヽ ;;  ,.イ       ヽ::;:;',.
   /.:,′. :. :.:.:.:. ``"´         ヽ;:;;;',
 /.::::/ .: .: :::::: :.:.            ヽ;;;;;',
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

やる夫はクリスタルに選ばれたようです 第5話 「運河を超えて(後編)」

593 名前: ◆7ckbUEo7X6[] 投稿日:2009/09/06(日) 21:03:44 ID:Dz4U4ofs
                    ..ミ\        ______
                 _ミ__ミ_|::::|/|     ./::::::::::::::::::::::::====
               ミ/::::::::::::::::::::::::。\  /::::::::::::::::/ ̄ ̄
             ミ/::::::::/ ̄ ̄\|\| ./::::::::::::::::/ ̄ ̄======
  ___ ___ _ _|::::::::/ ___ ___/  . ___|_ . /_ ._ __ ._    __  ._ _  __  _
 . `i┌-、| `l l~ `l `; | |:::::::||--`l l'--:::::::::::/:::::::::.`i┌-、|.- ||___`l `; | | |  .|===.  /__`: | | .| |  .|. |   | |
   | |/| ` . | |  |  \ |\.| |:::::::| |::::::::::::::/::::::::::::::::::| |:/|:::::::| |::::<|  \ | l/| N.||.| |  | | |_| | | | |   |. |  | |
    | ;ヘ|  . | |  | _.  |  |.|.|::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::| ;ヘ|:::::::|.|.|:::: | _.  |__| |_/|.|.|.|  ヽヽ, .|┃|..   .|. | | |
    | |     | |  | | | | .|;=;|___.| |:::/|::::::Υ::::::::::: -| |\:::::.|;=;|┬| | | |:::::::| |/|;=;| ..|`l_| |.. | |   .  |.  |
    | |     | |  | | | | /|.| |.| .|└' |=-:::>  ̄ ̄ | |../.`-|.| |.|- | | | | ̄ | |  |.| |.|..ヽ__丿....| |     .|. |
   . ̄  .    ̄  . ̄ . ̄ . ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄      ̄  ̄ . ̄ ̄ . ̄ . ̄.   ̄  ̄ ̄      ̄      ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 フ  ァ  イ  ナ  ル  フ  ァ  ン  タ  ジ  ー  Ⅴ
                   ~やる夫はクリスタルに選ばれたようです~

                 第5話  「  運 河 を 超 え て ( 後 編 ) 」



やる夫はクリスタルに選ばれたようです 第5話 「運河を超えて(前編)」

464 名前: ◆7ckbUEo7X6[] 投稿日:2009/09/06(日) 13:01:34 ID:Dz4U4ofs

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...:::...  ...:: :........ ... .  .....:::...   ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´ ̄ ̄ ̄  ̄ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::: ::  /           \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       /:::::             \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 _______ +      /:::::::::                 ヽ  今月号のメガストア
 |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |:::::::::::                    |
 |i: /ヘ:\     :i|     _ |::.:. : :     ,,ノ:..:ヾ、       |        買い忘れたお…
 .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:: :: . ー'"´   ,,、  ー‐‐,,     /`、
  |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:":::::::::::\;;。(ー一)   (ー一)。;:;:. /::::: ヽ
  |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──~ 、(___人___,)"⌒;;::/::|:::::〆::\
  |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ、⌒ij~";_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐



やる夫はクリスタルに選ばれたようです 第4話 「トゥールの夜」

311 名前: ◆7ckbUEo7X6[] 投稿日:2009/09/03(木) 21:58:26 ID:FtQ/enFc

                    ..ミ\        ______
                 _ミ__ミ_|::::|/|     ./::::::::::::::::::::::::====
               ミ/::::::::::::::::::::::::。\  /::::::::::::::::/ ̄ ̄
             ミ/::::::::/ ̄ ̄\|\| ./::::::::::::::::/ ̄ ̄======
  ___ ___ _ _|::::::::/ ___ ___/  . ___|_ . /_ ._ __ ._    __  ._ _  __  _
 . `i┌-、| `l l~ `l `; | |:::::::||--`l l'--:::::::::::/:::::::::.`i┌-、|.- ||___`l `; | | |  .|===.  /__`: | | .| |  .|. |   | |
   | |/| ` . | |  |  \ |\.| |:::::::| |::::::::::::::/::::::::::::::::::| |:/|:::::::| |::::<|  \ | l/| N.||.| |  | | |_| | | | |   |. |  | |
    | ;ヘ|  . | |  | _.  |  |.|.|::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::| ;ヘ|:::::::|.|.|:::: | _.  |__| |_/|.|.|.|  ヽヽ, .|┃|..   .|. | | |
    | |     | |  | | | | .|;=;|___.| |:::/|::::::Υ::::::::::: -| |\:::::.|;=;|┬| | | |:::::::| |/|;=;| ..|`l_| |.. | |   .  |.  |
    | |     | |  | | | | /|.| |.| .|└' |=-:::>  ̄ ̄ | |../.`-|.| |.|- | | | | ̄ | |  |.| |.|..ヽ__丿....| |     .|. |
   . ̄  .    ̄  . ̄ . ̄ . ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄      ̄  ̄ . ̄ ̄ . ̄ . ̄.   ̄  ̄ ̄      ̄      ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 フ  ァ  イ  ナ  ル  フ  ァ  ン  タ  ジ  ー  Ⅴ
                   ~やる夫はクリスタルに選ばれたようです~

                   第4話  「  ト ゥ ー ル の 夜 」



やる夫はクリスタルに選ばれたようです 第3話 「クリスタルの心」

179 名前: ◆7ckbUEo7X6[] 投稿日:2009/08/30(日) 23:00:29 ID:2tBms0V.
1
                    ..ミ\        ______
                 _ミ__ミ_|::::|/|     ./::::::::::::::::::::::::====
               ミ/::::::::::::::::::::::::。\  /::::::::::::::::/ ̄ ̄
             ミ/::::::::/ ̄ ̄\|\| ./::::::::::::::::/ ̄ ̄======
  ___ ___ _ _|::::::::/ ___ ___/  . ___|_ . /_ ._ __ ._    __  ._ _  __  _
 . `i┌-、| `l l~ `l `; | |:::::::||--`l l'--:::::::::::/:::::::::.`i┌-、|.- ||___`l `; | | |  .|===.  /__`: | | .| |  .|. |   | |
   | |/| ` . | |  |  \ |\.| |:::::::| |::::::::::::::/::::::::::::::::::| |:/|:::::::| |::::<|  \ | l/| N.||.| |  | | |_| | | | |   |. |  | |
    | ;ヘ|  . | |  | _.  |  |.|.|::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::| ;ヘ|:::::::|.|.|:::: | _.  |__| |_/|.|.|.|  ヽヽ, .|┃|..   .|. | | |
    | |     | |  | | | | .|;=;|___.| |:::/|::::::Υ::::::::::: -| |\:::::.|;=;|┬| | | |:::::::| |/|;=;| ..|`l_| |.. | |   .  |.  |
    | |     | |  | | | | /|.| |.| .|└' |=-:::>  ̄ ̄ | |../.`-|.| |.|- | | | | ̄ | |  |.| |.|..ヽ__丿....| |     .|. |
   . ̄  .    ̄  . ̄ . ̄ . ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄      ̄  ̄ . ̄ ̄ . ̄ . ̄.   ̄  ̄ ̄      ̄      ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 フ  ァ  イ  ナ  ル  フ  ァ  ン  タ  ジ  ー  Ⅴ
                   ~やる夫はクリスタルに選ばれたようです~

                 第3話  「 ク リ ス タ ル の 心 」



やる夫はクリスタルに選ばれたようです 第2話 「海賊グレン団」

64 名前: ◆7ckbUEo7X6[] 投稿日:2009/08/30(日) 21:02:43 ID:2tBms0V.
                    ..ミ\        ______
                 _ミ__ミ_|::::|/|     ./::::::::::::::::::::::::====
               ミ/::::::::::::::::::::::::。\  /::::::::::::::::/ ̄ ̄
             ミ/::::::::/ ̄ ̄\|\| ./::::::::::::::::/ ̄ ̄======
  ___ ___ _ _|::::::::/ ___ ___/  . ___|_ . /_ ._ __ ._    __  ._ _  __  _
 . `i┌-、| `l l~ `l `; | |:::::::||--`l l'--:::::::::::/:::::::::.`i┌-、|.- ||___`l `; | | |  .|===.  /__`: | | .| |  .|. |   | |
   | |/| ` . | |  |  \ |\.| |:::::::| |::::::::::::::/::::::::::::::::::| |:/|:::::::| |::::<|  \ | l/| N.||.| |  | | |_| | | | |   |. |  | |
    | ;ヘ|  . | |  | _.  |  |.|.|::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::| ;ヘ|:::::::|.|.|:::: | _.  |__| |_/|.|.|.|  ヽヽ, .|┃|..   .|. | | |
    | |     | |  | | | | .|;=;|___.| |:::/|::::::Υ::::::::::: -| |\:::::.|;=;|┬| | | |:::::::| |/|;=;| ..|`l_| |.. | |   .  |.  |
    | |     | |  | | | | /|.| |.| .|└' |=-:::>  ̄ ̄ | |../.`-|.| |.|- | | | | ̄ | |  |.| |.|..ヽ__丿....| |     .|. |
   . ̄  .    ̄  . ̄ . ̄ . ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄      ̄  ̄ . ̄ ̄ . ̄ . ̄.   ̄  ̄ ̄      ̄      ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 フ  ァ  イ  ナ  ル  フ  ァ  ン  タ  ジ  ー  Ⅴ
                   ~やる夫はクリスタルに選ばれたようです~

                 第2話  「 海 賊 グ レ ン 団 」



やる夫はクリスタルに選ばれたようです 第1話 「隕石が運んできたもの」

2 名前: ◆7ckbUEo7X6[sage] 投稿日:2009/08/29(土) 21:05:40 ID:0TC4JViA
~タイクーン領内の森~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       (^)   ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ    ノ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ;:;:.;:;;:ヾノ;:;:.,ヾヾヾ;:;:.,ノ
 ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ:::;:;:       ;;:;:φ:: ヾ;:.丿,ヾヾヾ;:(^);:.;:;:;::: ヾ    ;:.ヾ;:;:.,ヾ/
    ;;:;丿:: ヾμ;:.,ヾヾヾ (^)  ;;:;:   丿  ヾ;:;;:ヾ::;ヾ;;:;:: ノ:.,ヾヾ;ξ:;:.;: ヾ丿
;;:ヾ::;ヾノ      ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ 丿  ;:ρ;ヾヾ:;::ヾヾ ヾ;ノ:ヽヾ;:;ヾ:;::ヾヾヾ;:ヾ)
   ;;ァ!\\| |:;;ヾ:;: .r;. ::: ヾヾ:;::ヾrヾ:;;ヾ:;:;:;:.r;. ; . \|.ヾヾ| |ヾヾヾ;;:;:::ヾ)     ,.,.   ,,
;;:;:::.__ |;:'' \  |''~~^||^^~ | |;:;:;;;::;:| |;:;;;;ノ/ヾヽ| |~~~.;;l∥~~゙゙| l丿ノ'^^^      ,.,;:;::、、,,:.:,..
~~ ~~|;|^^  .| |   ||   | |^^...^.| | | |/~^~ .| |  . .∥  | /"         ,,;:;:;。;,;:::;::::;,..
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |   ∥  | |         ,.,:,,:;;:;::;,.,。,.,:,;:::
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |  ,,_∥._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ  - - - - -''"''yi''-"''yi''
   ..|;|   | |   ||   | |   | |,,,r''''' .゙'゙゙゙ """   ゙^゙ヽ'"゙~' ′'"゙~' ′、   .,..ili  .,,,.il
   ..|;|   | |   ||  r'''゙~ ,,. | |、  ;;'"゙~' ′  ゙^゙ヽ"""   ゙^゙ヽ"" ;ヾ  '" '' " '" ' "' '" "
   ;;'"゙~'     ゙ヽ"""   """"       """ :;;、":. ;,:;;、:. ;,:;;、:. ;,~)      ''"'''
`'''ー      :;、:.;.   :. ;,:;;、:;;、: ´、:. ;;'"゙~;,゙^゙ヽ;;、:,:;;、:. ;,:;;  、:. ;,:; ;、:. ;,:;;、:.)  ''"
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。