ヌーそく

ホーム > アーカイブ - 2010年10月
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (現行作品)
ヌーそく最新記事
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (完結作品)
やる夫まとめサイトRSSリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ ハロウィン小話 「ある秋の終わりに」

964 名前: うにー ◆ATGd9ooecU[] 投稿日:2010/10/30(土) 19:41:36 ID:zDQEsq9I
.

 ハロウィン小話「 ある秋の終わりに 」
;;l,,;;;;;|.;;,.: ,;;|  .。┏─━━━━─┓ ________________  |  .::::|
,;;;;;;l;;|;;,,..:: ;l   i! |   Atelier .Y  | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | l   |  ..:::|
;;l,,;;;;;| ,,::::;;;| /_\─━━━━─┛ |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_l   |  ...::::|
,;;;;;;l;;|:::;;; ;..|  ||__||             ┃//┃//┃//┃//┃//┃   |  ....:|
;;l,,;;;;;|.;;,.: ,;;|   ii || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   ┃/  ┃/  ┃/  ┃/  ┃/  ┃   |  .::::::|
,;;;;;;l;;|;;,,..:: ;|   ii ||  _ へ_   ||   ┣━━╋━━╋━━╋━━╋━━┫   |  ..:::|
;;l,,;;;;;| ,,::::;;;|   [0] ||  |open.|   ||   ┃//┃//┃//┃//┃//┃   |  ...::::|
,;;;;;;l;;|:::;;; ;..|    ||    ̄ ̄   ||   ┃/  ┃/  ┃/  ┃/  ┃/  ┃   |  ....:|
;;l,,;;;;;|::;;,: ;;,| ̄ | ̄:||O         ||  ̄┗━━┻━━┻━━┻━━┻━━┛ ̄ |  .::::::|
,;;;;;;l;;| :; /|~ | ̄ |:||          || ̄| ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ l゙|   /|
;;l,,;;;;;|//| ̄ | ̄:||          ||| ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄:| //|
 ̄ ll/ . l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/ l ̄
 ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄
___________________________________



           ,----、l´  ̄`l ,---、_
       ,‐'´ ̄`` 丶、 l`  ̄´l ,-‐'´  ̄``丶、
      /   _,,,、-‐ー'゙i、__ノ__-‐ー -、     丶、       
   /   /   /´      ヽ   ヽ    丶
  /    /   /         ヽ   ヽ    ',
  .l    /    l           l    ',    l    「 こ れ は 何 で す か ? 」
  |    i    l              l    l     l
 .l    l      l             l    l     l
  l    l.     l            l    l     l
  l    l.     l            l    l      l
  l    l      l           l    l      l
  ヽ    ',     l             l   /    /
   ヽ  ヽ    l           l   /    /
    丶、  ヽ  . ',          / /     /
       ̄~~ヽ 、_\,,_     _,//‐‐‐ー'''´
             ̄ `──'''´  ̄
.



スポンサーサイト

YALZOOアイランド 第24話 「やる夫と根暗といざ神殿へ!」

852 名前: 1 ◆Q4Km4YbQJ.[sage] 投稿日:2010/10/30(土) 18:30:00 ID:pu3ClSkY


■ あらすじ


          ,-'´''''" `''`''``'' ̄`''''''''''''=ー'--、
         r'^r'^r'^                `''--、
         | | | |                    `''--、
       ,- l、 | | |                       ヽ、
      / ,ヽ、  /ヽ、ヽ、\ \ヽ、ーーーー--- ミ      ゙;
     l   -- ,-'´   ヽ、ヽ、 \\      ミ      ヽ、
     シ  |           ヽ、 ヽ、\    ミ`''--、   ヽ
     l   ,|        |    \       ミ`''--、    ヽ
     彡  |        |      _,_    ミ`''‐-、     ヽ、    至高の一杯……。
     //  |ヘ'‐---、   | _,,,.-ー''"   ヽ、  ミ `''‐-、     ヽ、
     ((从 |/へ---,,,|   |、 ヽ、,,,_,,,.-―''''"   ミ          ミ
        〈  ===''、-、    i ===''、フこ,    ミ          ミ
        / ゜ ̄ ̄ ̄            ゜o   ミ           ヽ
        ゙;  ヽ、.___,.ノ/    `''‐-.-―      ミ           ミ
         !      /               ミ ,,,...--─'''''"" ̄ ̄""''''─--...,,,
         |      /               ミミ{ _                 )
         |      i゜ ""   、         ミミ| ~U ~'''"uU~~~`'''"""cU "`}
         'i      、___,,,.-゜ ヽ、      ミミ.| ll   l    ;;;;;::::::l::::::::::::: |
          |    /          ヽ、       |     l    ;;;;;::::::l::::::::::::: |
          |    | '´^^^ ̄ ̄`````  `、     /| ll~''"''。;'"。゚::;~~O'"゚。。''':;o.|
         /|        ‐-ーー          / | 。゚。゚。; o。∵。゚o。:l∵・; l  |_
        ,'´/|                     /  | l ・  l; 。 .。。 。!q゚ '  l_)
        レ ヽ、                 /ヘ- | ll   。゚  。・  。  . l |_)
        〈   `''‐-ー.-―――''''"    // /  | l  。.l  .  .゚ :l。゚  . |_)
         ヽ|、/|    ゝ、,       // /   | ll  . ゚   。・   ゚ "' l |_)
          / 、            //  /    .|    。 ・     l ゚ ;  |
 _,,,.-―''''" ̄ ̄  /          //    /    | ll   l  .    l; 。 l |
           /`、       .//     /     |          .     l |
           / `、     //     /    / | ll   l    。  l     |


.



【絵巻】百八星が梁山泊に集うようです【水滸伝】 第七章「軍神独歌行」 四話「丹書鉄券」

841 名前: ◆lUVweQdkfM[] 投稿日:2010/10/29(金) 19:30:47 ID:9RduDDz6



宋江が李逵に手紙を届けるよう指示した相手。

それは滄州の『小旋風』柴進であった。



               ~~滄州  柴進邸宅~~



                           。
                      。  。     |.    。  。
                      |.  |     |:|     |.  |
                   ||  ||    |.:.|    ||  ||
                     |:|. |:|   l∧l   |:|. |:|
              。     |.:.|. |.:.|   ,.傘.,   |.:.|. |.:.|.       。
               |       .|∧||∧| ,傘傘傘, |∧||∧|       |
     。  。       ||.     (VVVV).傘傘傘.(VVVV)       ||      。  。
     |.  |      |:|      {∽}{∽}}}傘傘傘{{{∽}{∽}      |:|      |.  |
    . ||  ||     |:.:|    ,傘|l~~|l~~|}}个个个{{|l~~|l~~|傘,    |:.:|     ||  ||
    |:|. |:|    lvvl .,.,傘傘|∩||∩|}::::/⌒ヽ :{|∩||∩|傘傘,.,. lvvl    |:|. |:|
    .|.:.|. |.:.|.     |∩|傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘|∩|     .|.:.|. |.:.|
   |∧||∧| ,.,.,傘||"||傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘||"||傘,.,., |∧||∧|
   (vVVVV)傘傘{∽}个个个{∽}{∽}}:|三ニ三|:{{∽}{∽}个个个{∽}傘傘 (VVVVv)        |
   山i!山i山傘傘|三|!|/⌒ヽ!|l~~|l~~|}:/个\ {|l~~|l~~|!/⌒ヽ|!|三|傘傘山i!山i山          ∧
   ||^^||^^|个l个{∽}!||:.  ||{∽}{∽}}:{ニi二iニ}:{{∽}{∽}||:.  ||!{∽}个l个||^^||^^|       /;;;;;ヽ
   || l|| l|::::::::::::|三|!|iニニニi||l~~|l~~|}::::/\::::{|l~~|l~~||iニニニi|!|三|::::::::::::|| l|| l|        | ∩ |
   || l|| l|/l\||: ||!|/l\||| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l||/l\|!||: ||/l\|| l|| l|  /\  |ニニ|
   || l|| l|::l⌒l: ||: ||!|:Ii==iI:||| l|| l|}:::|ニニニ|:::{|| l|| l||:Ii==iI:|!||: ||::l⌒l: || l|| l|三三三三三三三三
   |∬||∬|::|___l: |§|!|:|l  l|:||∬||∬|}:::, '三`、::{|∬||∬||:|l  l|:|!|§|::|___l: |∬||∬|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   {})({i})({}iニニニi{({})}!!.!|,,, l|:!{})({|})({}}::|皿l皿|::{{})({|})({}!:!|,,, l|:!!{({})}iニニニi{})({i})({}:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
   || l|| l|鬥l鬥||: ||!|鬥l鬥||| l|| l|}|鬥轟鬥|{|| l|| l||鬥l鬥|!||: ||鬥l鬥|| l|| l|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   || l|| l|/⌒ヽ||: ||!|/⌒ヽ||| l|| l|}|iiiiiiiiiiiiiiii|{|| l|| l||/⌒ヽ|!||: ||/⌒ヽ|| l|| l|:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
   |∬||∬||:.  ||§|!||:.  |||∬|∬||}|iiiiiiiiiiiiiiii|{||∬|∬|||:.  ||!|§||:.  ||∬||∬|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   |凶||凶|iニニニi|凶|!|iニニニi||凶||凶|}|二二二|{|凶||凶||iニニニi|!|凶|iニニニi|凶||凶|:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



やる夫が鉄道死傷事故の救助をするようです やる夫達が忘れ物を取り扱います フローチャート03

690 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/10/27(水) 18:41:12 ID:JaMwTaho

  コソコソ

       ガサガサ

(訓練された住人の皆様はいるか?)

         キョロキョロ

(いないのなら今日こそ奇襲を・・・)

 キョロキョロ



691 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/27(水) 18:43:44 ID:slaSAVmE
Sir!腕立ての準備は出来ておりますSir!



692 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/27(水) 18:44:53 ID:MgYuGUPc
訓練されてるので奇襲は失敗だ
普通にドウゾ




693 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/27(水) 18:45:18 ID:4PyXHwQg
かかったな、アホが!



やる夫はミネラルタウンの農夫になるようです 第18話

346 名前: ◆mM5YNi8jXw[] 投稿日:2010/10/30(土) 06:38:56 ID:2/aolFHs
.
 第18話

                                     __    /:::::::}
                            ,ヘ   _/ヽ   〉::`ヽ'´{::::::::::::`7__
             _______/ゝ:`ヽ/::::/:::::::Y ̄`ー─‐ゝ、㍉::r─:::::::>
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::∨il::::{::::::: 〈: : : : : : : : : : : : `ヽ:::::::::〈\\
.      _/:::::::::::::::::::::::::::::::::::___>K\{:::::::::/: : : : : : : : : : : : :`ヽ \___\\\
     -=三__::::::::::::::::::::::::::::::::::::´::::::::::/ ̄∨}\\:(|: : : : : : : ヽ: :|: ヽ: : : ∨ト、  i: ト、ハ
        `ヽ___//:::::::::: //: :ハ `i∨/\>: : : : : : |: :|: :.:|: : : : }:|: :\ l: | `|:|
                  /: : :, イ: : l: :,′: V:::::\::::{|: : : : : : : : l: :l: : :ト、: :ノ人: :.ハ/   |:|
                 /::::: / /: : : |: l: : : :.ト、:::: __r┤: : : : : : :/: /:.`メ=彡' |  V: : :',_.//
                 ̄ ̄  /: :/i: : :.|:. :.:.:.ト、`´:. :.:.|: : : : : :.:/: /l: /   }: :|   l : : : l/
                  /: :/. |{: :.:|:.:.:. :.ト、\____.|: : : : // //   l: ├‐´l: : |: |
                    /: :/  |.:.:.:ハ: : :.:.V\: : : :`寸´///'   ノ∧:.:l ィホ}: : |: |
                /: :/   .||: : ∧: : : :V\___ノi<x、{'  -‐   ./ _j/ .{iリハ: :.}: |   …ダメ?
               ,イ : :l.  │: :.l.:.i\: : :V r‐<}人: : l ィチ心ヽ    `´ ∨:./
               //i: ll l  .│: :.| .ト、 :\∧  ハ ト、.l 《Ⅶirソノ .:.:.:.:.:.ヽ ハ/   お仕事忙しい?
              /: /.│ハ:l.   |: :.:.| .| : \: \ヽ  .ハ l l l `¨¨´ :':':':':':    ∧
           /:. :./ │{ l:l   |: :.:.ト、i\: :.\: ``ー-、.:.:.|         r'´/{ }
.           /: : : l.   |:.| |:l   |: :.:.| \:\/\:\} \ト、         { i入ヽ
          /: : /: l.   |:.| l l   l: :.:.|: :r'´\:\: : \:\  \ ,r ─┌┐<{ レ' /
           {: : :l.:.:.l.   |:.| |:.l  .|: : :レ' /》' ,>、:\: : \:\  Y   ./ 八 }} l /
.          \:|: :ハ, │| |: l   i\ \》/',/   \:\_\:\{   / .′ノV 〉′
              \:.:.\.|:.| |: l   l .l\:.\'  ./ノ{\__`ヽ`\_}__'  /
               \:.:.\\:\ l.:.:.| l》\:.\《,イ/| }}   ̄>─ヽヽ─、\´
                \:.:.\\:\:.| |ミク' \:.\ハ`¨´__/: : : :r─┤r、 ヽ `{



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \  ……。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \    いや、別に大丈夫だお
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。