ヌーそく

ホーム > スポンサー広告 > やる夫が真田家に生まれたようです 第二十四話 ホーム > 【やる夫歴史】 やる夫真田信之 > やる夫が真田家に生まれたようです 第二十四話
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (現行作品)
ヌーそく最新記事
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (完結作品)
やる夫まとめサイトRSSリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やる夫が真田家に生まれたようです 第二十四話

842 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[saga] 投稿日:2010/08/01(日) 23:55:29 ID:QQXm9yeU



                                 /ヽ
                                 / / ,rー、
                             .,、_,ィ ゙_ニ-ー'´
                             ゙'ー'''r' /´ ,厂>
          .r-、  _             ./rー'ィ'´, ./
        ,,,-ーi'´ .`) ゝ,二) . . ,--ー--,,,, . l |`'ニ--' .{--ー--,,,, 
     /:::::::: /   _|::::゙,彳 ̄二>::::::::::::::::::: ::`{ | ̄/,イ.l:::::::::::::::: ::::\
    /::::::::::::r´ ,ィー'/´rァ'´ー´:::::::::::::::::::: _::::::ヽ∠ ̄7/_,-ー´`¨>:ヽ
    |:::::::::,r' /´. ̄|:`´::::`工ニ、 :::::| ̄ ̄( `ー'_二 ̄-ーニ二´ ̄´ :::::|
    |:: : ノ/::lrュ.__l::::::::::[´_,ィ'´-、 : |__|::`ーニ、_,ィ ::::::::::`\ \: : ::::::|
    ゙、::::´:::::::::} ゙l::::::::::: r'(/ ̄)ノ:::::::::::::::::::::: \_ノ゙、:::::::::::::::: `ー'´:::::::;/
     \::::::: : l l::::::::::: い(二、_〉: : ::::::::::::::::::/   \::::::::::::::::::::::::::/
       `゙゙''ー\j'''゙゙´ .`´  ...`゙゙''ー─'''゙゙´       `゙゙''ー二'''゙゙´
       ..,,,--ー--,,   ,rー、 ....,,,--ー--,,,,     ._, rー' ̄  `>,,
     /::::::::::::::::::::::::`:..|  〈/ : :::::::::::::::: : ,-、<-┐i'´ ̄/  /::::::\
    /::::::::::::::::::::::::::: _,/   .〉::::::::::::::::::::::::::::{ `k-┘`´フ/  /::::::::::::ヽ
    |::::::::::::::| ̄ ̄|:(_,ィ  /rー-、 :| ̄ ̄|::::: l、 |`フ 匚ノ  / |::::::::::::: |
    |::::::::::::::|__|: __,,イ_.,ィ  r┘ |__|::: : ハ_K__,ィ  /___|::::::::::::: |
    ゙、::::::::::::: _,r-ニー'l .|/__/::::::::::::::::::::::::::::::::::;/..゙ ::jヽ/ _/:::::::::::::::::: :;/
     \,ィ'゙´r'´::::::::ハ ヾ' ̄)、 : :::::::::::::::::::::::/   _人__,フ:::::::::::::::::::/
      ヽイ'ー─'''゙.〈_  _〈 . `゙゙''ー─'''゙゙´       `゙゙''ー─'''゙゙´
             /_, lノ 〉
            ト-、゙ r┘     ~やる夫が真田家に
        .      } |             生まれたようです~
        .      〈 j
        .      `´
.
.



848 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[saga] 投稿日:2010/08/01(日) 23:56:56 ID:QQXm9yeU

天正14年12月4日、家康が浜松から駿府へ移動。
そんな彼は例によって北条からチクチクといびられながら過ごしていた。


     /\___/ヽ
   / -‐'  'ー-  \
  . | (●),(、_,)、(●) ::|
  |    /,.ー-‐、i  :::::|   服従したんスか?
  |    //⌒ヽヽ  .::|
  |    ヽー-‐ノ  :::::|
   \    ̄   ...::/
   /`ー‐--‐‐―´\

     北条氏直


      ______
    /    -、-、\   
    /    , -|  ・|・  |-ヽ  
  /   /  `ー ●ー′ i      してないよ。
  |  /   三  |__  三 |     したとしても戦略的後退という
  l  |        __)   !     綺麗な服従だよ
  ヽ  !       __)    /  
   ヽ ヽ   __      / 
    l━━(__ )━O━━ー(__)
     |   /___ヽ  /
     |   |  ヽ   ノ | |

       徳川家康



851 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[saga] 投稿日:2010/08/01(日) 23:58:27 ID:QQXm9yeU

      ____       
    /   - 、-、\       ただ秀吉の権勢は
   /   , -| /・|・\|ヽ、      もはや無視できない。
   i  /  `- ●-´   i     
  |  /   二  | 二  |      早く挨拶に行って
  |  |    ─  | ─  !      誼を通じた方が
   !   !     / ̄\   /       良いんじゃないかな?
    \ ヽ  /     ヽ/      
    l━━━━━6━-◯     官位とかくれるし。
     |   \/__ヽ l /



        (W)
     /\_/-/_/ヽ
    //     ヽ:::\
    |(ー),   、(ー)、.::|       やれやれ。
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|       家康殿も気弱になられた。
    |   `-=ニ=- ' .:::::::|
    \__`ニニ´  .:::::/       かつては秀吉を一敗地に
   /    ヾ、 //  \ ヽフ   まみれさせたというのに
   ヽ_⌒)ハ //   | レつ||)    その気概も消えうせたか…
  i⌒l ミ゚Д゚,,彡⌒)  ヽ_ノ  ̄
  |  | ヽ__"" ヽ_ノ|  |      それに官位など形式だけの物を
  ヽ  ̄ ̄ ̄/ ヽ ヽ_ノ       恩着せがましくもらってもな…
    ̄ ̄ ̄ /  /ヽ__)
       (__ノ

     北条氏政



852 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/01(日) 23:59:07 ID:.vDiMSf6
北条は相変わらずですねぇ



855 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/01(日) 23:59:32 ID:epShjLbI
北条だけ時間が何年も止まった認識だなぁ。



854 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[saga] 投稿日:2010/08/01(日) 23:59:23 ID:QQXm9yeU

   ⊂二 ̄⌒\  r-──-.   _
      )\   (\|_無_,,|/  `ヽ       なんだよ、あの態度!
    /__   )ゝ__.ノヽ/~ ヽ l   ノ)   せっかくこっちが親切で
   ////  /|l  ・`▲´・ l   | |/ \    忠告してやっているのに!
  / / / //\ \,__∀_ノヽ--::ノ/^\)
  / / / (/   ヽ      ⌒ ̄_/     
 ((/       ノ      / ̄     
          /     /

           榊原康政


         , ───── 、
.     /   / ⌒ヽ ⌒ヽ  \       まぁまぁ…。
     /   , ┤ /・|・\ ├ 、  ヽ      ついこの間まで
    /  /  ` ー ● ー ′ \ ヽ     僕らもそんな感じだったし
   / /  ──  |  ──   ヽ l    そう簡単には変われないよ。
   l /  ──   |   ──   | l
   l l   ──   |   ──   l l    それに北条には
   l l     , ─┴─ 、      l /     難攻不落の小田原城がある。
    ヽヽ  /        \   l/
     >━━━━,-、━━━━く



857 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[saga] 投稿日:2010/08/02(月) 00:00:03 ID:cgA9WGCw

    . . 《三三ミヽ{ { { { リ///彡イ≧三ニ≦,三≧=‐'⌒
      巛|彡イ ̄`ヾ《トヾ|リ/リノ/,ィ彡=<三ミヽ≦ミヽ,       武田や上杉すらも退けた
      巛彡! 、  \ヾ川リ_/      |ミ三≧三三ミヽ      成功体験に加え、
     巛三ノノ  \  `ー'¨./  ,    ミ三三彡ニミヾ|     整備された領内に配置された
     リ|彡',ィ三ヽ      〉 /  /     \彡イ三ミヾリ      支城の数々…。
      ノ({〈!⌒ヾミ\_」 ,′ ,/__,.イ三ミヽ   トニ三ミミ}({     
     /廴} 弋辷xミ_| | ,/彡三彡'´ ̄`ヾ |辷彡'ミミ|ノ`ー'     秀吉と一戦やってやろうって
    ({((,//{      ̄´ ヽ  レ'´.<弋t三ァオ'´  リラ./ミヾミヽ     面々が主流派を占めるのも
    / 》!|/ ト        .}      `  ̄´    / /!ヾ、トミ三彡'⌒  無理はねぇ…。
    ({ノ川 /| /´_,ノ l'¨ /_ -、 ヽ        , イノ .ト} ||ミ三≧ヽ
  ,/ィ彡' /∧ / r‐'  `(_)、..ノ   \_   /,イ}  ト巛ミ三≦三ミヽ
  ///ィ//,′ ∧. {〈__,x─-'-、     、`ヽ/)_ノ   lヾミ三三ミヾ}} ヾ!
 ミ彡| |,__|   ∧  `iヾニニ:.ミヽ___,リ /'´    .∨リ))ミ))ヾ川ト、_
 ///7 ノ|   ∧   `ー--‐'´   //       .| ̄\‐、ノ((ミ三彡'⌒
 /.::::/   .|    ∧ /´ ̄ ̄ヽ   , イ          ト、  |::..\ミ三彡'⌒
./.:::::::|  |    ヽ、      / /  /            /.:::::::::\

             本多忠勝


     ∩___∩
     | ノ      ヽ      でも籠城って基本的に
    /  ●   ● |     外に味方がいないと
    | U  ( _●_)  ミ     成り立たないクマ…。
   彡、   |∪|  、`\
  / __  ヽノ /´>  )   どこかに秀吉に対抗しうる
  (___)   / (_/    勢力って残ってたクマ?
   |       /

    鳥井元忠



858 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:00:11 ID:KMiMt6Vo
まあ北条は今も北に東に勢力伸ばしてるから仕方ない



863 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:01:45 ID:pJzFYG4w
北条さんは領内の統治が先進国過ぎたからなぁ
秀吉なんて後進国扱いだろうし




860 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[saga] 投稿日:2010/08/02(月) 00:00:43 ID:cgA9WGCw

           _ ____
         ,,-´     _ _` ヽ、
       /      / /|\\ \
      /    ,,,-|/ /|ヽ ` |- 、 ヽ.  
     /   /    ヽ _ | _./   \ヽ   ひとつだけある。
     |   /         ●        ||  
    |    |    /     |  ヽ    |   
    |   |   / /    |    \  |   
     |  |    /  /   |   \  /   
    / \ |       /    |  \   /  
   /   \ヽ  / ̄\_|__/ヽ /
   |     ヽ━━━━━┯イ ´        
.   |   i\  \   (T) ノ ノ      


             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!    う~む…
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|     秀吉と対抗できるような
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ     有力大名は数少ない。
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ    そのうち毛利と上杉は
     ヾ、!      !;     ,レソ     既に臣従してしまっているから
       `|      ^'='^     ム'′     除外するとして…
       ,rト、  ー- ─-:  /|      
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::

          井伊直政



864 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:02:01 ID:rcCg.QJY
敵の敵は味方と考えれば、たくさんいますな
本当に見方になってくれる保証はないけど




862 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[saga] 投稿日:2010/08/02(月) 00:01:33 ID:cgA9WGCw

               -‐一……ー- 、
          , '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::, -‐ァ:::, -―ァ:::::, -、::::::',
.      /イ/-、∠/-― 、`ヽ:i  }::::::|     …九州は苦戦しながらも
.       /イ[ oy  T o ̄}  l」   |::::::|    最終的には落ちるだろう。
         l  r′    ̄    、ー' :::::|     そうなると西国は全滅…。
         r┴―――一'′     ヽ :::::|
         |                    \|
         |                }
         |                /′
.           ヽ_____         '´ /
.           /`ー――――一'´   /
          /  /⌒ヽ.        /

            酒井忠次


         r-──-.   __
     / ̄\|_無 _|/  `ヽ
    l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l     じゃあ東国?
    | |  l ´・ ▲ ・` l   | |    何か最近じゃ伊達家に
    ゝ::--ゝ,_∀_ノヽ--::ノ     粋の良い奴が出てきたらしいけど
       ̄ / 丶'  ヽ::: ̄      秀吉に対抗するには
       / ヽ    / /:::        いくらなんでもショボすぎるだろ
      / /へ ヘ/ /:::       
      / \ ヾミ  /|:::
     (__/| \___ノ/:::



865 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[saga] 投稿日:2010/08/02(月) 00:02:00 ID:cgA9WGCw

           _ ____
         ,,-´     _ _` ヽ、
       /      / /|\\ \
      /    ,,,-|/ /|ヽ ` |- 、 ヽ.  
     /   /    ヽ _ | _./   \ヽ    ……。
     |   /         ●        ||  
    |    |    /     |  ヽ    |   
    |   |   / /    |    \  |   
     |  |    /  /   |   \  /   
    / \ |       /    |  \   /  
   /   \ヽ  / ̄\_|__/ヽ /
   |     ヽ━━━━━┯イ ´        
.   |   i\  \   (T) ノ ノ      



         r-──-.   __
     / ̄\|_無 _|/  `ヽ
    l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l
    | |  l ´・ ▲ ・`; l   | |    ……。
    ゝ::--ゝ,_∀_ノヽ--::ノ    
       ̄ / 丶'  ヽ::: ̄  
       / ヽ    / /:::    
      / /へ ヘ/ /:::       
      / \ ヾミ  /|:::
     (__/| \___ノ/:::



867 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:02:25 ID:Iu7j6z3s
この間はw



869 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:02:26 ID:mDFhcDUE
ん?どこだろう?



870 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:02:42 ID:6C9NtfuU
君と余だ!



871 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:02:42 ID:KMiMt6Vo
そう、お前だよなwwww



874 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[saga] 投稿日:2010/08/02(月) 00:03:00 ID:cgA9WGCw

         r-──-.   __
     / ̄\|_無 _|/  `ヽ
    l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l     え?
    | |  l.;´・ ▲ ・` l   | | 
    ゝ::--ゝ,__∀_ノヽ--::ノ    もしかしてウチ?
       ̄ / 丶'  ヽ::: ̄  
       / ヽ    / /:::    
      / /へ ヘ/ /:::       
      / \ ヾミ  /|:::
     (__/| \___ノ/::: 



          , -────- 、
.      /       /⌒ヽ⌒ヽヽ
    /     , -| / (|)\ | \
    /    /U ヽ、  .l、__ ノ\ヽ
.   /    /       ̄ ●   ヽl    …多分ね。
   i    /      ̄ ̄   | ── |
   |.   l      ̄ ̄   | ── !
   |.   !       ̄ ̄   |   ⌒ヽ
   |.    |           __|___ノ
   ヽ   |   / ̄ ̄     /
    >━━━━━━,-、━━く
   /   /       '、フ  ヽ ヽ


北条は仮に秀吉との間で戦となった場合には徳川と呼応して秀吉を挟撃せんと目論んでいた。
ただこの期待は、秀吉の信頼を勝ち得ようとしている家康にとっては甚だ迷惑であった。



876 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:03:34 ID:evFQ0yk2
まあそうだわなw



877 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:03:39 ID:fTB5rRIo
まぁ、妥当な考えではあるw



881 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:04:23 ID:4DTap3no
そのわりには長久手のときたいした助勢はなかったけどなぁ。



879 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[saga] 投稿日:2010/08/02(月) 00:04:00 ID:cgA9WGCw

とは言え、北条と徳川は同盟関係、ましてや娘・督姫が北条氏直に嫁いでいる事もあり
簡単に北条を見捨てるわけにもいかない。


            /\___/ヽ
          /:::::::       \  _____        挨拶くらいは
         .|:::.   ''''''   ''''''  | ´- 、 - 、    \     しといた方が
         |::U.,(一),   、(一)| /・|・\ |- 、   ヽ    絶対、良いって!
        . |::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |` -● -′  \   i   
          \:::::.ヽ`-=ニ=- ' / ─ |  ─     i  |   上洛しなよ、上洛。
            `一`ニニ´-,ー´  二  |  二     |  !   僕も口添えするからさ。
            | (/`v二)| ヽ  / ̄ ̄ ̄ \   |  /
  でもダディが  ヽ_入 _ ノ   \ヽ____)  / /    もう屋根とか藁じゃなくて
  怒るしさー。   |───┤  ○ ━━6━◯━━ヽ     板とかで凄いんだから…
            |____|    \|/ _____\   ヽ
             |  |  |       ! ヽ__ノ !    |
              |__||__|      >、 ___ ノ     ノ-o
            __|__||__|_     (___.ヘ ___/
           (__ ノヽ__)   (___(___)

秀吉との和解以降、家康は羽柴-北条間の関係をどうやって丸く治め
軟着陸させるべきかをひたすら腐心するのであった…。



883 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[saga] 投稿日:2010/08/02(月) 00:05:08 ID:cgA9WGCw

また家康は入り組んだ信州方面の再編成にも着手していた。
秀吉との面会後、信州方面は家康の仕置き次第とされ、家康の信州支配が確立されたのである。
ちなみに北信濃や上野にちょっかいを出していた上杉家は秀吉との事前交渉で手を引く事を承知している。


   上野や北信濃、
   それと越中から手を引こう。
   その見返りはなんじゃ?
                             _    …ったくおめぇは
            /∧,,_/ハ、           /  ̄:::::::ヽ,   商売上手だなぁ
        /<:'´: : :`^:\         ノ::::::::::::::::::::::::ヽ
       〃: : :、,/∧、,}:_:ハ         |/`\_/ ヽ::::::l
        {{:|: iノ○  ○ い、_____ l ≡  ≡u〈::::| 
.       ノ:.|:八"  ^ "人: \::::::::::::::::::::::: ヘ" Д " /:/ヽ
        //|八_>、 ̄:::::`'ー'⌒::::::::::::::::::::::::::::::丶-─´::::::::\ゝ
     /:::::::::::`'ー'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          上杉景勝           羽柴秀吉



886 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:05:49 ID:WXQ7fDIk
なごやかな会談だなw



887 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:06:14 ID:mDFhcDUE
賢狼さんキタコレ



888 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[saga] 投稿日:2010/08/02(月) 00:06:19 ID:cgA9WGCw

彼らはその見返りとして佐渡の実効支配権をもらったので、おとなしく引き下がっていた。


  _        '.; \: : : : : : : : : : : :`゙'''‐、
Σ  ;` ̄''''ー - 、/ '‐- 、,\: : : : : : : : : : : : : :ヽ
  \゙、: : : :/: : : `ヽ: : : : : :`゙'''‐、: : : : : : : : : : :゙、        さように申すのであれば
    '.;ヽ:': : /: : : : :i ヘ: : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : ゙       致し方ない。
     /: : ,': : : :i: :',i: ::゙,゙i: : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : :゙!
    ./: : : i: : : i: :i: :i i゙、゙、゙、: : : : : : : : : ゙、: :i : : : : : l      ここは秀吉殿の顔を立てて
    .,': : : : i: i: :i : :iヽii: :゙、゙、.゙、: : ゙i: : : : : :゙i : i: : : : : :i      手を引く事にするでありんす。
    i: i: : : :i从: :iヽヽリヽ ゙iヽi i: : .:i: : : : : : i: :i: : : : : :i
    |: i: i: iλ从 七ヘ,ャヌ丁ズi゙!: : .i: : : : : : i: ヘ: : : : : i      ただ、くれぐれも約束を
    .i: i゙!゙!ヽi iヽヽ` イ弋 ッ'  ゙!: : i: : : : : : i: :ヘ: : : :i: i     違えぬようにの
    i:i ゙!゙!: \i\   '`     ゙!: : i: : : : : :.i、:ヘ: : : i: :i  
     ゙!i  i: : : : i         ゙!: : i: : : : : :.i:ヽ:ヽ: :ヘ: ヘ  
     ヽ  i: : ,/          i: : i: : : : : : iヽ:ヽ: :ヽヘ: ヘ
        i: : \  ,,. -ツi    i: : i: : : : : : i: :ヽ:ヽ: :ヽヘ:ヘ
         i: : : :iヽ ヽ_ノ     l: : i: : : : : : i、: : ,-" ̄ ̄`ヽ、
         .i: : : i / \   ,. 'ヽ:i: :.i: : : : : : i`/       ゙、
         .i: : : i,,_ヽ `マ'´i ゙! ゙!:i: :i: : : : : :i /         i
         .i:__t-'、 ヽヽ_i .i ヽ/: i: : : : : :i           i、
         i: i ,\ \ ゙i i  i:'´ i: i: : : : : i   、       i:ヽ
         i: ゙!ヾ-゙'、_ヽヘi  ヘ`丶i:.i: : : : :i    ヘ       i: : ヽ



                      _
               , -‐ ' ´ ̄  `  、
              /         ―--.ァ
            ./       ,      .ハ、
           /        /    /  ./  トヽ
           /    /    l   !,ィ  /l  ヽ `
          ム'   / . i   レ ィAト<N. l !リ`    (さすが抜け目ないな…。
          /ィ   .レメ',i  , ∧! '、''¬` .,''`'       さっさと臣従した後は
           レ、   !爿ヘ l'    ̄ '´ ヽ、       秀吉のお墨付きをもらいながら
             ヽ.  \ゝ、l         /       ドンドン支配地を確定してやがる…)
              ヽ,  ,八     , -―, '
           _/: ヾ'´  !`> 、  , i i j
        _/:.:/-―仆、     フ/iニ´、‐---― ―- 、
    . -‐':.´:.:.:.:.:.:./: : : : l L ヽ.  / 」 l: : :`:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
   /:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:/'´ ̄:`! 、 ̄V´ ̄ィ !-‐: 、',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
  ./:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : : : : :!  ゝ`l /  .l : : : : ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./´: ̄: `:!    l    /!'´;  ̄`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`-、

                 直江兼続


889 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:06:50 ID:WXQ7fDIk
佐渡はおいしいからなぁw



892 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:07:14 ID:KMiMt6Vo
金はまだ出なくても銀があるからなw



894 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:07:56 ID:mDFhcDUE
天下統一に向かいつつある中で領土拡大って辣腕だな!



893 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[saga] 投稿日:2010/08/02(月) 00:07:46 ID:cgA9WGCw

家康が信州を任されたという事は、真田もその支配下に置かれるという事である。
早速、真田昌幸の下にも挨拶をするように手紙が届いた。



        ______
     ,.>‐'::::::::::, - ,;::::::,ニ、'‐-::、        駿府に引っ越したのでおいでよ。
   ,.;'"::::::::::::::::/‐- 、l/   ';:::::::::\   
  /::::::::::::,;::::::/  .( ・)| |--- .|:::::::::::::\     もう君らが裏切って上杉に走った事も
/:::::::::::::::/:|-'へ、/⌒,.!、`ヽ ./ ̄\:::::::::l     上田城築城と嘯いて人足と金を
:::::::::::/ し'    ' ‐-イ::::::::)‐'"    \:::|     ちょろまかした事も
:::::::::/    ̄  ̄ ' -  '‐r''" ' ̄ ̄ ̄  ',:!     神川で僕らを打ち負かした事も
:::::::/   ー――-   .|   ――--  l|     丸子城で泥試合した事も
:::::::|       ._    |   ー--__  l|     その後、小諸城まで出張って
:::::::l  ―― '´  ,r ┬个┬-、     ./     稲刈り取ったことも
::::::::l    -‐='"┴┴┴┴ ┴=:、   /      秀吉せっついて僕らを倒そうと画策した事も
::::::::' 、                 ̄ /       全然気にしていないからさ。
\::::::\___________/      
  >------------r―-:、------ゝ、       まずは会ってから正式な和睦をしようよ。
/::::::::::::::::::;;-‐'"´ ̄ト‐┬‐l ̄\:::::::::::\     
::::::::::::::::::::/      ヽ -‐'   `:,:::::::::::l



         ___
       /      \
      /  ─   ─ \           行間から殺意と怨恨が
    /    (○) (○) \         ひしひしと感じられる
    .|  U   (__人__)   |    __   すげー手紙来たお。
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |
    |           |
 
     真田やる夫信幸



895 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:08:12 ID:Fm7r18/o
この態度も仕方ないわw



896 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:08:15 ID:UuBfuoH6
列挙すると酷いなw



900 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:08:34 ID:TzBZ/dMs
たぬ康、お前は怒っていいw



901 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:08:38 ID:mDFhcDUE
やる夫久しぶり!
そしていきなり不幸の手紙っぽいしwwww




904 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:09:02 ID:Iu7j6z3s
残念だが当然



906 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:09:05 ID:pJzFYG4w
誇張してないとこがwww



905 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[saga] 投稿日:2010/08/02(月) 00:09:04 ID:cgA9WGCw

             、‐- 、 ,. -- _
          ,ゝ ̄ `  ′゙,∠.._
       /´ " " " ゙ ゙ ゙ .<`
       7 " " " " , ゙ ゙ ゙  、\     せっかくこう言って
.      i " " " ゙,.ィ / \ ゙ ` ゙ \     くれているんだ。
.        | " " ,ィ/‐l/、  ,ゞト、゙ 、゙ヽl
       | r=、 l.=。==._ ,。==ゞ ゙ N      一度、挨拶に駿府まで
.      | {にl l ` ̄  _ \´ハN       赴かねばならんな。
       ,l ヾ=lノ  __ ‘ ‐  ゝ
   _./:l "./ ヽ. ∟..二ニ7/          時期は来年の3月くらいで
‐''"´:/::::::| /    \   一 /、         良いか?
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ:::::\
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l::::::::::::\
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l::::::::::::::::::\
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l:::::::::::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::::::::::::/::::l
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`:::::::::::::/::::::::l

       真田昌幸


     ____
   /     \
  /  ─    ─\     何でやる夫に
/   ‐=・=‐ ‐=・= \    聞くんだお?
|  U   (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/



910 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:09:31 ID:WXQ7fDIk
そりゃお前が行くからだ



911 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:09:38 ID:KMiMt6Vo
やる夫が行くからですねw



912 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[saga] 投稿日:2010/08/02(月) 00:09:43 ID:cgA9WGCw

      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ     いや、
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l     トカゲの尻尾にも
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |     覚悟は必要だろうと思ってな。
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!      色々と身辺整理もあるだろう?
      ゙yl、   、|レ   |y'
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l



         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\
     /    (__人__)   \      切り離す事前提で
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |      話してんじゃねーっっ!!!
     \    |ェェェェ|    ./l!|
     /     `ー'    .\ |i     少しは尻尾を労われ!!
   /          ヽ !l ヽi 
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



916 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:10:07 ID:fTB5rRIo
嫡男を尻尾扱いwww



917 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:10:42 ID:7qPbkQl2
赤木さんストレートすぎるッすww



918 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:10:44 ID:hni8BmzM
一応手塩にかけて育てた嫡男なんだがなwww



924 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:11:11 ID:0Pq.I3ls
さすが真田まじぱねえw



926 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[saga] 投稿日:2010/08/02(月) 00:11:39 ID:cgA9WGCw

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ      なぁに、情勢が激変しなければ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N      どうにかされる事はないだろうし
       | "n l =。== _ ,≦ハ!        信州の田舎と違って
      |."しl|  ̄ ,._ ∨         存外、歓待されるやも知れん。
      | " ゙ハ  ー--7′      
      r'ニニヽ._\. ¨/            可愛い女子高生がバンドを組んで
     r':ニニ:_`ー三`:く._           うんたん、うんたん言いながら
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>        舞を舞ってくれたらどうする?
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\       
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.      
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l      
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l       


      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\      ムハー、
  / /// (__人__) ///\     イくイく!!
  |  u  |r┬-|      |     出仕したまま永住するお!
  \     ` ー'´    /



927 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:11:39 ID:ybT2bwUM
昌幸さんまじぱねぇwww



928 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:12:19 ID:rcCg.QJY
うんたんw



930 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:12:33 ID:WXQ7fDIk
けいおんwwww



931 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:12:33 ID:mDFhcDUE
ちょっとまて!その配役予想させる昌幸さんの甘言はなんだwwwwwww



933 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:12:50 ID:oMenXb4w
家康でソレはねえよ
秀吉ならやりそうだけどwww




938 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[saga] 投稿日:2010/08/02(月) 00:13:14 ID:cgA9WGCw

                                  ___ノ L
                           /\ / ⌒      徳川への出仕は
              / ̄ ̄\      / (●) (●) \     真田の家を第一義として
            /   _ノ  \   /    (__人__)   \   考えればやむを得ない事と
            |    ( ●)(●)  |       |::::::|      |   理解している!
           . | ι  (__人__)  \ .     l;;;;;;l      /l!| !
             |     ` ⌒´ノ  /'     `ー´    \ |i
           .  |         } /          ヽ !l ヽi
  (また丸め込まれ ヽ        } (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
   やがったな…。  ヽ     ノ ̄ `ー、_ノ ̄ ̄ ̄ ∑ l、E ノ <
  少しは学習しろ)  /    く.\               レY^V^ヽl"
              |     \ \                    \
               |    |ヽ、二⌒)                   \
              l    l__.\.\_____________.\
              ゝ____ ヽ.\|______________|
             (二二二二二)) l::.::.|                    |
                | |    |  |: :.:|                    |
                | |    |  |: :.:|                    |
                | |   (__:.:|                    |


信州の家康支配は秀吉の意向でもある。
この事実がある以上、信州に根を張る真田が家康の指揮下に入る事はやむを得ない事であった。
真田昌幸は翌年の3月付近で挨拶に向かう事と決めた。




939 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:13:23 ID:Iu7j6z3s
なんかのフラグが立った気がしたw



942 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[saga] 投稿日:2010/08/02(月) 00:14:22 ID:cgA9WGCw

       ./:::::::::::::::::::`´ヽ
      ./:::::::::::::::ー=≡ミ彡ヽ
      l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト::l       さぁ、駿府の道行くおなごが
     .l::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::} ll       全て振り返るような晴れ着を
     l::::::::::::::::::::::::::::::::::l::/ リ       持って来るんだお!
     |:::::::::::::::::::::::::::::::::/レ         美女を娶ってウッハウハな
     |:::::::::::::::::::::::::::://          新婚生活を送る壮大な計画に
    r.|::::::::::::::::::::::::::/l||}          協力したまえよ、君ぃ!!
    |:l::::::::::::::::::::::::/:}}}}}            ___
    ll::::::::::::::::::::::::l: : : : _ヽ          ./⌒ ⌒ \
   . /::::::::::::::::::::::::| : /: : :|        /(●) (● ) \
   /::::::::::::::::::::::::::|:./: : : : :}        |:::⌒(_人_)⌒ :::: |
   /::::::::::::::::::::::::::::l:{: : : : : ゝ     m9\   ヽ_ノ   /
  /::::::::::::::::::::::::::::::|:ヘ: : : :  |      \  l         l、_つ



945 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:15:07 ID:Mqde.res
いや、言う相手が・・・



947 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:15:22 ID:ybT2bwUM
はい死んだ!!今の言葉でやる夫死んだよ!!



948 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:15:27 ID:WXQ7fDIk
フラグをダイナマイトで粉砕する男やる夫



949 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[saga] 投稿日:2010/08/02(月) 00:15:40 ID:cgA9WGCw

               , -───- ,
            ,  ´         `ヽ、
           /                ヽ
         /            ┛┗  ヽ
        ./   ...::/         ┓┏    ',
       / / ..::::/i:.:l:.:  l::::::: l::::.   l:::.  |  i 
      /.:. l.:.:.: ::/ |:/{.:.: : |:.:.:.:.l.:.:.:....  i:.:   l  i  
      i.:.: l.:.:.:.:/ |:l ヽ:.:.:.|ヽ:.:.|ヽ.:.:.:.:.: l.:.:  l   i_    お断りします
      l:.: l.:.:.: : ≠=ミ、ヽ.:.|::::ヾ:|::::ヽ.:.:.:.:|:.:  l   i;  
      l:.: l.:.:.:イ' r ⌒ヾ ヾ|:::::::::ィr ⌒ヾ、:::::::::l   l   
       l:.: l:.:.:..{ゝ{{{ }}}:::::::::::::::´{{{_}}.}.}::::::fヽ  |  
       ヾl.:.:.:.i:::`ー‐´:::、:::::::::::: ゝ.__ノ´l:::::::lノ  .|  
        }.:l..:.ハ:::::::::::: _____     l::::|::l    l  
        l.:.l.:.:.l::ヽ.   {.   }   ∠l:.::l l   l  
        /..:A : ヽ....ヽ、 ゝ.___ノ .ィ ´ {:|.:.l: : ト、  l   
       /.:.:/ 丶: :ヽノ´:.: >--:: ´___ゞ:.:l::: l  \ 
     __/::ノ-ァ-ヽ.:.:.ヽ-; _; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;;|:.:l::: lヽ  ヽ 
    /∠=、 ァミ丶.ヽ.:.:.ヽ; ミ ヽ、; ; ; ; ; ; ;;l:.:l:::. l/ヽ  ',



951 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:15:58 ID:KMiMt6Vo
つららかわいいよつららwwww



952 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:16:01 ID:Lo6gXQ9Q
脈はあるのだな



953 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:16:05 ID:F47H7VQc
お断りされたー



956 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:16:14 ID:mDFhcDUE
つららが怒ったーー逃げてーーー



957 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:16:18 ID:BJsl9AN2
本妻オコテルー



959 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[saga] 投稿日:2010/08/02(月) 00:16:29 ID:cgA9WGCw

   
      / ̄ ̄\                 ゴミを見るような目で
    /   _ノ  \                断られたお……
    |    ( ●)(●)               意味わかんねぇお…
   . | U   (__人__)                  ___
     |     ` ⌒´ノ うん、まぁなんだ。    ./      \
   .  |         }  俺もお前が      ./ノ  \   u. \   
   .  ヽ        }   そこまで       / (●)  (●)    \   
      ヽ     ノ   デリカシーが    |   (__人__)    u.   | 
      /    く     ないとは       \ u.` ⌒´      /
      |     \    想定外だった    ノ           \



961 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:17:05 ID:7qPbkQl2
なんだよお前らもう結婚しちまえよこいつらほんともう



964 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:18:23 ID:mDFhcDUE
見てるこっちがすんごいニヤニヤしちゃうぜ!



965 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[saga] 投稿日:2010/08/02(月) 00:18:45 ID:cgA9WGCw

一方、九州である。
豊前方面は順調に島津方を下していったが、その途上で吉川元春が急死する悲劇に見舞われ
一時的にであるが、その進撃の歩を緩めていた。

                             
       /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、          ,/ /:::::! }!  /::l
     /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄         i、 j:{/::::::::レ/ '":::::::l  ,.ィ
     /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー  じーっ… }:::Y::::::::::::::::::::::::::::::j/:::/
    ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、     ヾ:v:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、      _j::∧/´ ̄`!::::::::::::::::::::::::::Z,   ,ィ'´  ___
   /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、     Y_  __  j_;;;:::::::::::::::::::::∠ノ_,ノム‐ '"/ ̄\
     i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ      { ・} k{ ・}ジ ,r `V:::::::::::::::::::::::::::::::∠,__
      'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ      く´.、`~´ j:!   !}!ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::< ̄`\
 じーっ…'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、    __{‐_-_-‐''"/ 7 / !::::::::\::::::::\::\:::`ヽ- 、
        ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ  /´ ̄ ̄くー‐ ''/ // {Y} j::::::::ヽ::\::::::::\::\::::\ \
        ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\   / ̄/:ヾ二  //    ハ:::::::::::::::::::ヽ::::::::::\::\::::\ \
             リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ/ ̄ ̄/::::く_/:::i{`Tヽ   }:::::::!::::::::::::::ヽ:::::::::::\:::::::::::\
                 ``ヽ、 //  〃         ヽ //::::::::::::::::::::::::Mn、  ,」:::::::::!::::::::::::::i :::::::::::ヽ:::::::::::::::::::>

             小早川隆景                       母里友信


         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|    くっ……
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!    何となくだが
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/      皆の視線が厳しい気がする…。
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Ⅵ: l:::::`爪|   U        〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \

        黒田官兵衛



966 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:19:33 ID:7qPbkQl2
さもありなん



967 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:19:40 ID:4DTap3no
信用されない人w



968 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:19:44 ID:Iu7j6z3s
しゃーない



971 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[saga] 投稿日:2010/08/02(月) 00:20:21 ID:cgA9WGCw

他方、豊後方面では島津軍の攻勢が続いていた。
島津家久が豊後鶴賀城を攻め立て、これを奪取したのである。


            
┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨. / ̄ ̄>─┐─┐  ,;;
              ヘ   〉  . |  | /
  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄|       、,ク
  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |ヘ,,    //\
  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  ''     //  /
  [二二二二二二二二二二二二二二二二]     //  /
   | |_______________| |     //  /
   | |■\    (`Д´ ) /__◆_\   | |     //  /
   | |`Д´),、 /\ O /|(, `Д´ )   | |/|  //\/
__,,|/\  ///__◆_\ //O━━O━━━派三三>__
  /_◆__\/ ( `Д´)// /■\`Д´)//  |  l
  (`Д´ )  (つ  つア ( `Д´)  つア   i   l
  (  /O )<三三派━━ら    O━━ |  ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
   O/ヽ ヽ  し (__)   人   Y(__).| |   |   i
   //_) J         し(__)    .| |   l   i
  州
  / /
 i/



975 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[saga] 投稿日:2010/08/02(月) 00:21:51 ID:cgA9WGCw

── しかし……


                                   ,と⌒~⌒ヽ   
                                  (;;;,,,, _,,、_;;,;;,;;'ヽ、__
 ,と⌒~⌒ヽ                                  ̄ ̄
(;;;,,,, _,,、_;;,;;,;;'ヽ、__
        ̄ ̄    ドドドドド
                  (;;⌒, ' ;;、                       朴
           ;;)     ( ´;, `) ( ;;)         あー、        彡ミ
            (´;;) (⌒ ;':; _;; ⌒;:`)         疲れた疲れた  彡彡ミ
                (´ ,:; '; | | ;;__))         ∧,,∧          ilj
'''''''''''''''''''''''~""''''~""''' ‐-、_ _, | | | | )        (´Д`) _ _、-‐''''''''''''''''''''''''~""'''
                  ''~""''' ‐-、_ _,,,. ,、 ,''"O _ とヽ   ∧,,∧
                                u'u'、ソ  (Д` )  次はどこ攻める?
                  ん?     ∧_∧          と  ヽ
                  何あれ? (    )        (人_ノ
                         (    |



980 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:23:06 ID:4DTap3no
何がきた?



981 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[saga] 投稿日:2010/08/02(月) 00:23:27 ID:cgA9WGCw

守将・利光宗魚は島津軍の備えに隙があると見るや逆に攻め込んで城を奪還。
そのまま篭城戦に持ち込んだのである。



  ワアアアアアアアアアアア!
                   ヽ   人(⌒)⌒ )
        ,;;  (:::::);;'      (  ノ)  丿 )⌒
( ( )  ∩-/-(:::::)/ヽ    ̄ヤ((  ノ ノノ ノ,;;
(⌒  ) 〈(。∀。〉(:::::) (  )   从 人_( 人从从/    ⌒)⌒ )
 ( (⌒ <二二__/"(:::( (  ノ ̄||从∧ 人从、、ィ,      、,丿 )⌒
   (  ) )  |  | )::)  Iヤ( 人  |  |  |  |  |  |ヘ,,    /ノノ ノ
    ( ノ火 |  |  |  (:::从∧ |  |  |  |  |  |  ''     //  /
    γノ)::)二二二二二二二二二二二二二二]     //  /
    ゝ∧ノ.______________| |  ⌒)⌒ ),,,,.、/
      | |宗\    (`Д´ ) /__宗_\   | |  `'=)⌒丿 /     
      | |`Д´),、 /\ O /|(, `Д´ )   | |/| (  ノ ヽ   オオオオオオオオオオ
   __,,|/\  ///__宗_\ //O━━O━━━派( 人从( _
     /_宗__\/ ( `Д´)// /宗\`Д´)//  -(:::从ヤ((
     (`Д´ )  (つ  つア ( `Д´)  つア   i   l
     (  /O )<三三派━━ら    O━━ |   i   |
      O/ヽ ヽ  し (__)   人   Y(__).| |   |   i
      //_) J         し(__)    .|    i
     州    (((;;;:: ;: ;;          ;; ;:;::) ∧_,∧やべぇ
     / /     ( ::: (;;   ∧_,∧   );:;;;)) (,;・∀・)っっ
    i/       ((:: :;;  (´・ω・)っ;;;; ; :)) ( つ  つ  
             ((;;;  (っ ,r 逃げろ  人  Y   
                  i_ノ┘      , し'(__)



983 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[saga] 投稿日:2010/08/02(月) 00:25:38 ID:cgA9WGCw

                ∧     
                |i |          __
    負けました。    州         / \〇ノゝ
                ||  _     /三√u´Д`)   城、獲られました
  /島\   /◆\   ||/●\    /三/| ◎|\
 (;´-д-`)  (;´Д`)   ||(;`Д´)    U (:::::::::::)J 
 し   J  ( つ  J  ⊂    )   //三/|三|\
 (__)^(__)   し(__)    || ∪∪      ∪  ∪  



                         _,!-'  ̄ ̄ ' ー 、       
                   , '´ 丶. -――- ._ 丶. 
                    , ' ,. :'´: :|!; : : : : : : : : ヽ, - '、
                / /: :, : : :ヘ|: : : : : : : : /: :\ ヘ     ちょっとアンタら
                  /、/: : : :i: : : :〉!、.イ_,、_; :イ: : : : ヽハ     何やってんの?!
               i  l: : :_;└ 、」    ,:┘;.-'-、: : : / !
                 l   l: [i _へノ-、, 、_ゝ=<ヽl}: : l   !    しっかりしてくれよ!
                  ト、 l; i}´、弋ツゞ:〉iイ 弋ツィ {j: :/ /!
               _, - i'´lヽl: [l、   ' |!_   U /j: //_」_____
           ,. :':´: :  ̄フースヘ:ヽ>、   ⊂つ、 ,ィノ:.//´\: : : : : : : ¨ヽ
        /-――-イ_/: :i\:ヽヘ_,.ゝーく∠/:./:.ヘ.__」-‐ '´ ̄¨ヽ:l、
        /    /个    ̄l  \: : : :__: : : / lー┘ 个\       \、
        厶=x、.  i  |    弋  ヽ======イ  /   |  i    z== ヌ
      /    ヾx|  l      丶、 |: : :|}   /_ノ      l   / /´     \
   /==z、     l  |        三t!:_:_l三チ´      l  /! /   ,r '二二¨」、
  /       ヽ  」l,  !       ´|: : :!´ キ      l  /ゝ   / '´       ヽ
/           l/ ヘ ',         !: : | |     / /´ \ /          ヽ
           /    ヽ ヽ        |: : j  l!       / /     ゙ヽ、        ヽ

                     島津家久




985 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:26:34 ID:UMSI0dbA
撤退して奪い返したって事?



986 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:26:59 ID:aDcRcF/c
この時期の九州は楽しいことになってるよなー



8 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:26:39 ID:cgA9WGCw


            /  ,イi、ヽ、 `ヽ、
            /   /,ィ' ゞ、_゙i.    \
          /  / i`ゝ!!'"´ ,!.       \
        /  /  ゝゞk,イレ′`丶     \
       ,!  イ  _,、、ゞ、,ィー- 、,   \   \
         \ i,ィニ,、ー一 ''''' ー-、 `丶、 \   \
        ,フ'´         ` ー-、ヽ、 ヾ    ,!   ううむ…。
        ゙ーt=r====r===t=-r''p, ',   /
          ,リ´゙,tテtァゞ`゙r゙'エiッ-、'"´ }  ヾ!'"´     現地の国人衆はやる気もないし
         ,l,〉   '´,!  ゙i`ヽ 、   / ,イヾ!       規律も乱れきっている…。
         { ヽ   r'   ,     ,! ,イレリ        軍としての統制が取れていない。
           ,!  `゙,イ´`ヾ '"´`ヽ、.,, ,ィ ; /
           l  ,;'、、-‐'-‐-、,,,._,ヾ   }イ           
          ゙、             `゙   /,!
          ,k    ´""`     , イ_」、
        ,イゞ、        _ , ィ'゙i   ,!
        ,!ゝ'  `i゙"'''ー ''i゙i゙i", .:.;:;:;:;,! ,{三i
    _,、-‐'"`ヽ、   l:;:;:;:;:;:;:;|,i |:;:;:;:;:;:;:;,|  `"|、_
 ´ ̄       `ヽj:;:;:;:;:;:;:;|,i |:;:;:;:;:;:;:;,!  ,イ、_  ̄`ー- 、_

              新納忠元



           . -―‐‐-y-‐--、
          /      ....)`  \    基本的に薩摩兵は
        /"ー‐-ィ´  ' ...._   ゛ヽ    戦場のジャンク品に
       / ´~"⌒  r'、   `、    |    目がないからね…。
       | /      /  ヽ.   ゛゛'i.  |   
       | L.l.__.l.__.ト.| -==ゝ.    |.. |    防御もそこそこに
        | |:| '、(.゚j`  '´( ゚j'r|    il|   金目の物の物色に
         | |::|  ̄ノ    ̄゛ |   :: |    行っていたんじゃない?
         | |:(|  `'_ __    |   : |   
  .     | |::::ト、  ヽ二ヽ  |    :  |   
       | |::::|::::`:.、____   ´| | |  i| |      /7
      / /::::|:::::l:::l:::|    | | | |ノj |     / /
      |./:::::|:::::|:::l:rl   /| | |_r'y'⌒iュ__ ∩/ /7、
      ,-|;r-''^"/´jλ _.ノ^、L_リ-'' / "/i´ ヽ| `i_/.λ
     /  ノ|   |  ´_o>_  / "/y´ / l.   〉  `'^'ノ

          新納大膳正



10 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:27:47 ID:cgA9WGCw

この時、九州全土を覆う島津軍であったが、その内情は決して順調ではなかった。
膨れあがった軍隊の規律は弛み、九州各地で兵士達の略奪が相次いでいた。


≡≡≡\ ~`''~"ヾ、、:,.; .:, ; :.,; :;,.,;:. , ' ´           / 7  7 7 7
≡≡≡≡\    /i!厂"' '~'' "` ~          /_i___i___i____i
+++:|i!|ノノ ̄o   /i!i/       さーて、        |i!i|:++++++:
+++:|i!|/   大   /!i!/    /◆\ 漁るか      |i!i|:++++++:
:◇: |i!| ____/!i!/_| ̄| . ( ´∀`∩ |  |_____|i!i|:◇=◇=◇
   |i!| l:コl:コl:コl:コl:コl:||  | (つ    ノ .|  ||:lコl:コl:コl:コ |i!i|:___人;
   |i!| |l:l||l:l||l:l||l:l||l:l||  | ヽ  ( ノ  |  ||l:l||l:l||l:l||l:l |i!i|l:コl:コ人;・ 
   |i!| |l:l||l:l||l:l||l:l||∧_∧ _)し'   |  ||l:l||l:l||l:l||l:l |i!i|l:コ人・ 从
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(´∀` )          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i、i|l:人;:人;・ 
  `' ー-、,,,,,,,,,,_,. (    ) おら、      ハ_ハ     `
       く    ソ ノ、  どけよ    ∩ ゚∀゚)') 食い物ー
     ∧∧´ヽへ (__)__          〉  ,_O   金ー!
  ー(∀;,,)ノ                 (_/ ´
    ノ  ひぃぃぃぃ                   


そもそもこの兵士達も薩摩兵だけではなく、降伏させた地域の現地兵だったりして
一歩間違えれば混成軍を通り越し、烏合の衆と成り下がる恐れさえあったのである。



13 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:29:15 ID:Fm7r18/o
規模が大きくなりすぎた弊害か



16 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:29:59 ID:UMSI0dbA
三州統一後一気にでかくなったよな



18 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:30:50 ID:CMupM29A
もしかしてまともに「軍」として動いていたのは
島津とか龍造寺とか大友あたりの、
それもその極一部だったのかな?




14 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:29:22 ID:cgA9WGCw


    /   /ィ´  _,. ゝ フ フ´>ー 、>r /    ヽl     だからって城を
   {   ,ィlく _ ィ7l/ l ィ´ /ィjTl`i´ |  l| |       ,. =ヽ    取り返される事ないだろ!
    `ー 1 l.`7/ {ニヽ_ト{〈 l'´ _ 、ー'ィ='-l  l| |  ,.ィ ´   !
      l `トヘヾ彳じゝ ` "     j, -l| | /      |     ったく!!
        !  ! l ハ ーヽー        j  || | !        l     また取り返しに行くぞ!!
      ',  !ハ. |´   r_ ニ>_、   ノ  || l |        l
       ',. ヽ レl   l  /   ヽ ノ-=/ .! ニ l!    ,'    _,..  -‐ 'ヘ
         ヽ ヽ1ヽ   V     / /   | ー'j!_,.. ィ7-‐ _,.´ -‐ ´/` ヽ
          ヽ ヽ, ヘ ヽ_ ィ ´ /   ,. イ ̄  l!ノ ヘ ー´- .._  〃   ヽ
           ヽ. レ' ニニヽ、lゝ'´   /   !!  /ヽ  ヽ` ー- ニ '_- 、   ヽ
           /     `l´   /ヽ   jl/   ヽ j1   /  ,>'´ ̄ `丶、
          ヽ r_ ニ!   l /   ゝ ' l     V ` ー'- ∠ _        \


こうした状況下、天正14年12月5日、島津家久は豊後鶴賀城を再攻撃。
これに対し宗魚は篭城戦へと持ち込む一方で、援軍要請を飛ばすなど果敢に抵抗を続けた。



17 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:30:41 ID:cgA9WGCw

しかし城は固く閉じられた上、城内一丸となって抵抗を続けた為、なかなか落城しない。

            ,,,,,,,,,,,,,, ,;;;;;;;;;;;;;;;;,
             lニニl┴──┴ 、
         |] |] /  , ,. !  - 、_ \_|]
        / ̄ ̄ ─v   ,,;;iiiiii:;;,    ヽ
     ,,,,;;⌒iiiiiiiii;;⌒";;⌒ヾ"⌒;:゛;,iiiiiiiiiiii,;,''";;,,
 ,,,,,,,:::,;;'⌒;;;⌒iiiii"''⌒''' ⌒;:;"⌒;;iiiiiiii;:;⌒ヾ⌒⌒^;;)
::x""⌒;:;:;iiiiト、 ,.-7ii^^ ~;:;⌒''''""''"⌒、;;''"^iiiii"`´;:;ヾ
;::::;:i^ :::::⌒ l l  l l  "'''''""⌒;:;;''",.,;;:;:;''⌒"";:;;:;⌒;:;:; ソ
;:;:;::; ⌒.:::  | |__| |  :::        :´ヽ'';:;:;::::;:;:;:::⌒^^;;:"ヾ
;:;:;''";:;:;::  , '´  ヽ 落ちねぇなぁ… ;:;::;:;:;⌒;::::;:;:;;:;:;:;:;:;:''⌒';,
::;:;::;:;:;::;:::</i=====iヽ>'''     ;:;/⌒ヽ.  "''''     :;⌒;::;:;:;,
 :.:..  -/=i=====i=ヽ,      :.:{_ri:::::::::}、 落ちないっすねぇ:..:.
      /〉 ψ  〈 ヽ     〈´ }三彡〉     __   
     //    / |     /ヲii:_:_:_::}}\  /.i .: i:\



19 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:31:18 ID:cgA9WGCw

             ,. -――――― 、   、
          , -'"             ゙ヽ| )
       ,r ´                 ー 、
        /                     ヽ
    /´                           i     大友め…
.    l /       /                l    上が馬鹿のくせに
    Y /   ,-' l                     i    下は結構頑張るな…
      | !   /l'´   ヽ、                   }
     ヾl {{  ニ二ニ=`ー 、   ,. -、        /
.      ` ー〉   「゚j 丶   ゝ  }ヘi l       {
       /    ‐ '     } iノfノ /       )
        ヽ,       U  i ノヾ-'イ        /
       ヽ、_        ´    `)  、  <
         ヽ. `            ー 'ノ 丿 ノ
.          l              /´  ´
         `ー ' "´`ヽ     /
              / ヽ、 /
              ヽ /



                      
           ____       
         /     \ ∧_∧    取り囲んでいた兵が
      ∧  ][ ̄○ ̄][] |ヽ´∀`;)    押し戻されてきたよ~
      ,─、==〔|三|〕〕====ノ⊂丿 
     |< | |_  _| || ̄ ̄ ̄| 
     ヽ  .|. |  | |  | ||  伝 |



20 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:32:07 ID:fTzTEvkk
大友の現場力は異常



21 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:32:32 ID:ugrxfd7w
統制された軍隊でもないし、この時代の局地戦は将の人望次第みたいなところがあるしな



22 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:32:43 ID:ybT2bwUM
上が馬鹿だから現場が頑張るしかないんです…



25 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:33:01 ID:cgA9WGCw


          , ‐ "´      `~`'''‐ 、
        , '´           _____`‐、
       /       ,. ‐'' "´   |!      ``\
     , '/`ヽ.    ,.‐'´       !!           ヽ
     , '    ヽ/         __!l           ヽ
    /        :| 〈>  ,. ‐''」二⊥..`\          ヽ
  /       |_ ,∠,ノー'((_((ヽ.(( `i‐,、       ,1
  ,'  _       |  ||__ハ}∠ ‐- 、ヽ、` )ノル'´` ー-z‐7´リ
  `1'⌒`''‐、.   |  || _}}`  rッーヽ._ソ´ ,L. -‐、,〉ノ_シ’
  │     `ヽ、|  || _}!   ヽー-',.    ,ヮー、^!´   :     何と!
    l      ∥ || }  '"´       ヽ:ー' !   :     …よし、鉄砲隊、前に!!
    !       ∥ |! _,}         _  -┘ .!.   :      応戦しろ!!!
    ヽ.      ∥  ヽ、\     ∠.---`ヽ   !!  :
     ヽ.___∥     `‐ゝ、 L.-─-、./   /_|  :   
      \ヽ. 「`` ‐、.    `‐、冫´ ̄ ̄ ̄``ヽ| :
       「 ̄ ̄「`~'' ` ‐、  :|  ┌─‐-- 、 :|
 ヽー- 、.._|.   |     |`'‐、._____ ~   !
  ヽ} ̄  ̄`~''''┘、.    |     |  | | ̄ ̄
    !           `'''ート、     |  | |



~圧倒的な火力で応戦する島津軍の図~

                            ・―‐―=─ - -
 ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨  i口にヽ
  -  _ 、 ,_     'i ̄|_e`ヽ  _     二=─ - 
 =_ ;;.. _:=;;0)台ii) i〔_,-、__〕(( )//ヨ
        .ノヲgqコl-ヒr-| [_フ||~ |    ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨       ,iロにヽ 
          ~ ̄/ニ|二l__ゝ`||._{il   _      ._,_     n_, _  /.ー'、_`,ヽ
           /≠ヨ .ヒキヽlL{il   _ -_ ―=_ ';,`・ =忠コQ]__〔_,-、__〕(( )n=,
            ̄ ̄     ̄  ̄            '     [l∠jgqコ〔=巳[o゚| 〔フ.,llヨl、
   ・―‐―=─ - -                ,iロにヽ       ~ ̄.ヒΠヒ「_ロ」`||08|
_        _      ._,_     n_, _  /.ー'、_`,ヽ       /≠ヨ   ヒキヽリリ'
  -  _‐   _ -_ ―=_ ';,`・=忠コQ]__〔_,-、__〕(( )n=,
                  '    [l∠jgqコ〔=巳[o゚| 〔フ.,llヨl、      ・―‐―=─ - -
      ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨       ~ ̄.ヒΠヒ「_ロ」`||08|   二=─ - 
                         /≠ヨ   ヒキヽリリ'



27 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:33:34 ID:WXQ7fDIk
圧倒的だなw



28 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:33:38 ID:uOy/sBv2
なんて圧倒的な火力だ



29 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:34:16 ID:mDFhcDUE
今までこのスレで数々のオーパーツを見たがこれはひどいwwwwwwwwwww



32 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:34:28 ID:CMupM29A
・・・ここ歴史系やる夫スレだよね?

ガンダムとかのロボットもの系のやる夫スレじゃないよね?




33 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:34:35 ID:cgA9WGCw

鶴賀城の兵は篭城だけではなく城外にまで兵を繰り出し薩摩兵と互角以上に渡り合う。
巧みな采配に島津兵は兵を引がざるを得なくなり、さらにそれを利光宗魚が櫓から眺めやる。


     ワーッ
      ・―‐―=─ - -
       __                      ワーッ
      <  †> イイヨイイヨー                         チュイン  ・―
      ノ[ ゚Д゚)、      ・―‐―=─ - - 二=─ - 
     ∠/Φ=ヽヽ             /\     ・―‐―=─ - -
     ゝ⊇  ノ∪         /\/__\            /\
     ∠_ノヽ_ヽ    /\/__.\*‘ー‘从       /\/__\   
      ヽソ  ヾソ    /__\*‘ー‘从━∪━⊃━/\/__.\*‘ー‘从
     ν   ヽゝ   从*‘ー‘从━∪━⊃━━</__\*‘ー‘从━∪━⊃━━<>
               /━∪━⊃━━<>    从*‘ー‘从━∪━⊃━━<>
               し'⌒∪            /━∪━⊃━━<>
          ・―‐―― _-ヒュン―─       し'⌒∪

「利光宗魚は火威の鎧に五枚兜の緒をしめ矢倉に上がり、敵何所まで引たりけるぞと
 遥かに見やりける処を」



38 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:35:31 ID:CMupM29A
どうみても勝ち目ない技術レベル差なんですがw



37 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:35:06 ID:cgA9WGCw

だがたった一発の矢が鶴賀城の運命を左右してしまう。


               バスッッ!!!
          <  †>;;,;∴.;..'
          ノ[;゚Д゚;;,;‐―=≪  ─ - - 二 =─ - -       /\
          ∠/Φ=ヽ ,,';                     /\/__\ 
          ゝ⊇  ノ∪     /◆\        /\/__.\*‘ー‘从
          ∠_ノヽ_     (゚Д゚;) !!  /__\*‘ー‘从━∪━⊃━━<>
           ヽソ  ヾソ      , '  ⊃ _⊃   Σ(‘Д‘ ;从━∪━⊃━━<>
           ν   ヽゝ    し'(_)       /━∪━⊃━━<>
                                し'⌒∪

「敵一人引き残り、木陰に隠れ居たりしか弓箭を取番ひ、よくひきひうと放つ、
 運の極めの哀しさは只真中に当り」



39 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:35:35 ID:ybT2bwUM
あらら…



44 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:36:14 ID:rcCg.QJY
狙撃されたか・・・



45 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:36:17 ID:cgA9WGCw

12月7日、鶴賀城攻防戦にて櫓より敵情視察をしていた利光宗魚は流れ矢に命中。
手当ての甲斐なく宗魚は息絶えてしまったのである。


                    ⊂⊃
                  彡 ´ー`)
                   (∪ ∪   ふわ~り
                    ノ  ノ
                   ( (
                   )ノ

                  ∩∩'
              :⊂/ /`::
              (。A。 )二⊃  Φ
             <__>

「急所なればいかでか以って怺ふべき忽ちに死にける」(豊薩軍記)



48 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:36:54 ID:URbt88C2
ご冥福をお祈りします



49 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:36:56 ID:Iu7j6z3s
タヌラー



50 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:37:42 ID:7qPbkQl2
スペランカーならしょうがない
むしろよくもった




51 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:38:59 ID:cgA9WGCw

だが城兵はその死を隠しながら篭城を続けていた。
取り囲む島津軍は二の丸まで進むも、それから先に進めずに双方合わせて6000もの
戦死者を出す激戦となったが、それでも鶴賀城は落ちない。


             ,. -――――― 、   、
          , -'"             ゙ヽ| )
       ,r ´                 ー 、
        /                     ヽ
    /´                           i      宗魚の奴、
.    l /       /                l     実は死んでないのか?
    Y /   ,-' l                     i
      | !   /l'´   ヽ、                   }
     ヾl {{  ニ二ニ=`ー 、   ,. -、        /
.      ` ー〉   「゚j 丶   ゝ  }ヘi l       {
       /    ‐ '     } iノfノ /       )
        ヽ,       U  i ノヾ-'イ        /
       ヽ、_        ´    `)  、  <
         ヽ. `            ー 'ノ 丿 ノ
.          l              /´  ´
         `ー ' "´`ヽ     /
              / ヽ、 /
              ヽ /



             _,,-=;;-、
           ,r'"    `ヽヽ ,r‐=;;,_
          ,r'    -、_ ヽ i"   `ヽ
          ,i       ヽ,`ノ       i
          l l _r-'''''''''、ゞノ,,,,,     |
          lノr'"'''""`  llゝ-,     ,!
      、--;;彡        'リ ソヽ    i
      `フ,r         `  ,〉,ヽ   i     どっちにしても秀吉の援軍が
      ;' ;"       ,..,   ,,,...《 ヽヽ;, ト、    到着するという話もあるし、
      (;", ,  ノ ,r,./'/,..,rノ-'/ ヾ `ヽi iヾ、   ここでこれ以上、留まるのは
      / // /ミ/,;;;、,// /,i" 〔 _,,,,,_ミ   )ノ     危険じゃないかしら?
      `/ | ノトi'"r';;ヽ//ヽ/, ' _,,;;;;;,、ヽ  ノノ
      'i`';, !ノlヘゞ‐' ! ! `l,'" r';;;`,ヾヾ;イ      …とは言っても
       `'''ヾ|  ̄ 丶 .lヽ  ゞ"- /ラノ       鶴賀城もそう簡単に
         ,,,|   .  ヾ''     /|/        落ちてくれないしね…。
         i;ヽ,        u /ヾ-
         ゞ;;jヽ,  `    /ノ
         ゞ;j  ヽ、.___,,,;;;;iii"ノ
         ノ    ``'''"/
       ,,/        / ̄`'''ヾ''''‐、
   ,..、 ,,/_"`丶、      〈  _,,/ヽ  ヽ

        本庄主税介



52 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:39:39 ID:Lo6gXQ9Q
硬いな



53 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:39:43 ID:WXQ7fDIk
まだ粘るか



55 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:40:00 ID:rcCg.QJY
主将が死んでも士気高すなぁ



56 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:40:09 ID:fTB5rRIo
城主が死んでも守り続けるって凄いなw



54 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:39:50 ID:cgA9WGCw

                ___
          , ‐ "´      `~`'''‐ 、
        , '´           _____`‐、
       /       ,. ‐'' "´   |!      ``\
     , '/`ヽ.    ,.‐'´       !!           ヽ
     , '    ヽ/         __!l           ヽ
    /        :| 〈>  ,. ‐''」二⊥..`\          ヽ
  /       |_ ,∠,ノー'((_((ヽ.(( `i‐,、       ,1
  ,'  _       |  ||__ハ}∠ ‐- 、ヽ、` )ノル'´` ー-z‐7´リ
  `1'⌒`''‐、.   |  || _}}`  rッーヽ._ソ´ ,L. -‐、,〉ノ_シ’
  │     `ヽ、|  || _}!   ヽー-',.    ,ヮー、^!´   :    よし、ここに兵を3000置いて
    l      ∥ || }  '"´       ヽ:ー' !   :     残りは坂原山まで後退だ。
    !       ∥ |! _,}         _  -┘ .!.   :  
    ヽ.      ∥  ヽ、\     ∠.---`ヽ   !!  :      そこで援軍を迎撃する!
     ヽ.___∥     `‐ゝ、 L.-─-、./   /_|  :   
      \ヽ. 「`` ‐、.    `‐、冫´ ̄ ̄ ̄``ヽ| :
       「 ̄ ̄「`~'' ` ‐、  :|  ┌─‐-- 、 :|
 ヽー- 、.._|.   |     |`'‐、._____ ~   !
  ヽ} ̄  ̄`~''''┘、.    |     |  | | ̄ ̄
    !           `'''ート、     |  | |



       , r:::::::::::::::::::::::ヽ、
      /   : ::::::::::,r'i::::: ヽ
     /....:.:/:::/:::::ト,'  `、:::::::::ヽ
    i :::l:|:ト,__| |_-!!! _r- `、:::::::i      鶴賀城は?
    i :::::|,!-rテチ  ´ r'ィテ"入::::::l
    i ::::::ト "    _、     ト,:::i:::|
    |:::::i::|、、   _-,    レ::::|::;|
    |:::::|::ト、。、   -   ,/イ:::|:::||
     !::::!::|:-z、ト,  _  イ|:::::|::::::|:::||
    |::::|::|:"i"|      !:::::|:::::|:::||
    !!,::::',:',:|::l      |:::::|:::::レ'´
  _,、--、トkKス      '``レ´、__




58 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:40:22 ID:cgA9WGCw

                ,,,...-=、,,_
           _,,--‐''"´     `'ヽ、,,
          /              `'、ヽ
        /                ヽノ
       ノ                  `'ヽ,
      彡'                         i     城を攻め取るには
      /. /                       l     力だけじゃないってね。
      ! (    , ,r'' ,,..      ハ        |
      `ゝi  ,,(/' /´  ,  ,,. r'´i   r     ゝ    相手の心を折るのが一番さ。
          r'‐、-,_、ミ;;;、 iλィ'´    ヽ. 'i、  /´    まぁ、見てなって!
       ヾt' !  、r'_) ''`リ レ ,;二ニ_ミ ヽ〉ヽ丿
        `i.l  `      '´ _r'_}ヾ ./r '~       んじゃ、ま、
           l        i   " ´ /./´        何はともあれ偵察に行って
         ,, -ヽ    ,_ ` "      /'´          相手の出方を探って来てくれ!
       /.  ,,l \   ,, ~´  _/ノ_
       /  l !,  \    ,.. ィ'´/  `ヽ 、
      _」´   l ヽ、   ̄,;   <=,,、     ヽ 、
-‐ '' ",, -‐L、   l   ` 'ヽ,r -'"´ ,ヘ `ヽ     `ゝ
‐ '' ~´   ! \  l、 ' -、,,_ || _,, -'´ .ヽ     /



        __                __
        /l[]l--\ イエッサー         /l[]l--\
     ∧,,∧(【 】■l.)          ∧,,∧(【 】■l.)   発進!
    /ο ・ )Oニ)<;;>         /ο ・ )Oニ)<;;>
    /   ノ lミliii|(ヾゝ         /   ノ lミliii|(ヾゝ
   (o_o,イ__ヽ´|(__) ノ~⌒)彡    (o_o,イ__ヽ´|(__) ノ~⌒)彡
      ノllllllllヽ| | ̄ノl ノ        ノllllllllヽ| | ̄ノl ノ   
     / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_  :(⌒  / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_   ;;ヽ;;`)⌒;;
     ヽニフ|_|   (_/  ヽノ  ;;)   ヽニフ|_|   (_/  ヽノ 三 :::(⌒;;(;; `)⌒;;,,
         (_ヽ     ≡ソ;ソ)(⌒    (_ヽ       =≡ ソ''⌒;;) ヽ;; `)⌒;;


家久は鶴賀城の包囲を一時的に解くと、物見の兵を影之木村と応当村へ放ち
相手の出方、布陣を伺った。



59 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:40:39 ID:UMSI0dbA
この時点で大友にいるのは意地の塊だからな



60 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:41:15 ID:7qPbkQl2
馬か…
馬に乗るのか…




61 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:41:22 ID:rcCg.QJY
うーむ、力押しだけの脳筋ではないか



64 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:41:45 ID:cgA9WGCw

一方、鶴賀城からの救援要請を受けていた豊後方面の連合軍は鏡城まで進軍をしていたが
その先の行動を巡って意見が対立していた。


   ⊂二 ̄⌒\  
      )\   ヽ                   包囲された鶴賀城を
    /__   )             ノ)    見殺しにするわけにはいかない。
   ////  /|   ∧_∧     / \    
  / / / //\ \,( @∀@ )  _//^\)   鶴賀城への先発隊は
  / / / (/   ヽ      ⌒ ̄_/        我ら淡路軍が行くとして
 ((/       ノ      / ̄            お前らは某を全面的に
          /     /              援護するのが道理であろう。

           仙石秀久


        /{_,.-‐―-..、ノト、
        ,':| i >::::イ::ト::< ハ:i
        |:. !ヽ!::| |o| |:!/ /.:|           ちょっと待て!
     /へ-|:.:.\ヽト Y/// .:|
     ヽ { ∧:.:.:. ..ヽ、ir'´:.:.:.∧\         何で出撃するって話に
      i\ヽヽ:.:.: : .|:||.:.:.:.::/  \ヽ        なってるんだ?
      }〕{ト\\fi^`‐'"7/-‐y'´) リ⌒\
   /  ̄{}=- 、ヽ`ー,イ,、ヽヽ<ヽ i|イ´T{}    秀吉殿も戦端を開くなと
  ∧   {} \ \ `7ー' `‐'‐'‐うヽ|リ  i {}   厳命していたはずだろう?!
  {} ヽ_{}-‐,=- /f´ヾ_ニ/ ̄  リ|  //{}
  {}」-'´:::::::::::::/::::::::\_三ノヽ  / |レ'i::\
  ヾ〈-{、::::{i:/:::::::::::::::/  ヾ_i__/_ ノ j:::::`<ヽ、
     l}、_ヽ、:::::/ーァ-'" |  リイヽ、:::::/⌒`、
     〈_ _,/,へ / V,-‐|‐-、/  \::/::::::::::::::i
      }ー-‐<  { {‐ム'  i  lリ  /ニ二ミ ̄/

         長宗我部元親



66 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:42:11 ID:CCjDp3ZI
ま た こ い つ か



68 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:42:33 ID:URbt88C2
こっちは駄目だな



71 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:43:00 ID:cK430iKY
センゴクだめすぎるだろww



73 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:43:33 ID:cgA9WGCw

              人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
             < すごい一体感を感じる。今までにない何か熱い一体感を。    >
    ∧_∧     < 風…なんだろう吹いてきてる確実に、着実に、某たちのほうに。 >
    (-@∀@)    < 中途半端はやめよう、とにかく最後までやってやろうじゃん。   >
   ⊂  無 )    < 鶴賀城の中には沢山の仲間がいる。決して一人じゃない。    >
    | | |     < 信じよう。そしてともに戦おう。                     >
    (__)_)    < 島津兵の邪魔は入るだろうけど、絶対に流されるなよ。      >
               YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY



l\          人     / |
ヽ ` 、      ,,,ノ ノ \   / |
  ヽ \  ,/  /    `-/ /
   \, `''<、  l    / / 、
    ゙,!   ノ  l    く  /  \
     |  ̄ ^i. |  )  `'    |     なぁ、こいつ
    .l    〈ノ.| (/`   U  |     殺して良いか?
     i´ 、    |│ 〈     /  |
     |  l``ー│|  |--―''〉   |
    l  `'―く |  ク―ー'′  /
     i     `l| /     __/  ,、
 、--、_ 」_.ト、 |\,ン‐'7 ,r l´/ /7//
  `ヽ    ヽ`v'    レ' ノ' ̄,~ィ'''
     ̄Λ `ヘ-爪 ヘ'' ̄_,_/  |_                /|
__,,;─''' ̄\l | l _/__ノノ   ''''─,,___// ̄ ̄""-_/ /
          ヽン' " ̄ ̄ ̄  〈/  /   l |  ノ   ∧|_/

        十河存保



76 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:44:14 ID:cK430iKY
できれば、見殺しで願いますww



78 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:44:21 ID:WXQ7fDIk
一体感どこにもねぇぞw



81 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:44:27 ID:mDFhcDUE
アサピーがそれを言うかwwww



82 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:44:36 ID:7qPbkQl2
何かこう、一人感動して突っ走っちゃう人っているよね
周りを巻き込みつつ




84 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:45:36 ID:cgA9WGCw


       あの馬鹿、                    ⊂⊃
 ⊂⊃    行きやがった!
        ,,  ∧_∧ ,,       ⊂⊃
       /|!、(;´∀`)八                              ⊂⊃
     ,/  | `゛゛゛゛´|  \       追うしか      ∧_∧   
     !、丿⌒\  , ' ⌒!、ゝ    (、,ノ ねぇだろ     (`@∀@)      不利な状況?
         ∪⌒ソ        (`w´;)          ( ⊃┳⊃     なぁにかえって馬鹿力が出る。
                   (^)ヲwF(^)        ε(_)ヘ⌒ヽフ    いざ、鶴賀城へ!!
                  (,ミノ=(^)=ヽ)        (   ( ・ω・)    
                    (_(_)   ≡≡≡ ◎―◎⊃⊃     
'"⌒"~⌒"~ ゙̄"~ ゙̄"~ ゙̄"~ ゙゙̄"'''"⌒"~⌒"~ ゙̄"~ ゙̄"~ ゙̄"~ ゙゙̄"''''"⌒"~⌒"~ ゙̄"~ ゙̄"~ ゙̄"~ ゙̄

かくして四国勢+大友軍が連合した豊後方面軍は鶴賀城救出の為に鏡城を出発。
それを迎え撃つ島津軍は鏡城と鶴賀城の間に位置する川の対岸側に布陣した。
…その名を戸次川という。



86 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:46:18 ID:URbt88C2
もう駄目な気がする



87 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:46:28 ID:WXQ7fDIk
ファンシーな乗り物だな



88 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:46:30 ID:cgA9WGCw

鶴賀城への救援に向かう豊後方面軍の行く手を阻むべく島津軍約3000が布陣していた。
だが報告によればその数倍にあたる兵士が鶴賀城攻防戦に参加しており、
総数で比べれば豊後方面軍の不利は否めなかった。


        ∧_∧
       (`@∀@)      ふん、面白い。
      (⌒`    ⌒ヽ     数の差が戦力の全てではないという事を
       ヽ  ~~⌒γ⌒)     貴様らに身を以て教えてやろう!
        ヽー―'^ー-'
         〉    |



         | /    \ j冫`ヽ        /
            | |   ヽ / | 卜  |      /
          ||  /\ ヾー'  | /     /       立ち塞がる奴は
           |  |/´     ∨/     ´' -,,,_     蹴散らすまでよ
         |  ||\     _ム,,,,,,,,、__──'''''´
          |、_| / ,,         ヽ、
          ) ` ´       〉     ヽ
          /,,  /| ,    /:    !  ヽ、
           `~'''‐'、   /;;     !   \
                 ̄
                  水野勝成



89 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:47:00 ID:7qPbkQl2
お、王子!王子じゃないか!



93 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:47:12 ID:Iu7j6z3s
ベジータさんがいらっしゃるw



94 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:47:15 ID:WXQ7fDIk
さて問題です。

ベジータはどういう経緯でここにいるのでしょうか?




96 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:47:17 ID:cgA9WGCw

        ∧_∧
       (@∀@;)      ………。
      (⌒`    ⌒ヽ    
       ヽ  ~~⌒γ⌒)    …誰?
        ヽー―'^ー-'
         〉    |




     |  {{ |      |     ||       /    /  
     | /⌒\  ll |       | l i   /_   /   
\   /     \| l       l l l /´  ∨ '  
  \/       ヽ !     l j/       ∨ /
   |         ',    l  l/           }/  
   丶          ',    l /        /__ _         黙れ。
-─|          ',  l /       l   / ̄ __/
    /ヽ |     ヽ、  ', l/         | _/ /_ |_       戦をするのかしないのか。
 = / ∨ ' ,.へ、   ヾ  ∨   ,.  /\ ',`y'/ j|=       はっきりしやがれ。
  Λ、Λ く_ \  ゙ | /,/ _ ___〉 /、ソ / __       俺は人が殺せると聞いて
  Λ ーヘ \``o、\. } !{'´/,.o'´ /´/‐' /  _     わざわざ貴様の軍に
  \>,--ヘ ー`ニ=≧ヲj_l_ヒ≦=ニニ´  /-<二 ̄       出向いてやったんだぞ!
  ´..:Λ  ',          ト、 _      /  /:::::::::`ヽ、
   .:l :ヽ  ヽ.    r‐、、_j/,.ィ }  /  /::::::::::    \ ___
  :::| .:::::::\  \ ` ヽ二ン  //  /::::::::::::::...  /__ ̄`\
  :::!.:::::::::::. `:‐ ,,_\ ´ ̄´ /.:.:/ /:::::::::::::::::::::::::∠ __  ̄\/¨
  __ __::::::::\:::ヽ`:`:ー‐'´:: ̄ ̄:::::_,,. -‐¬''"´/___  ̄∨::::
  ヽ :.:.:.:.:... ̄フ⌒V__\.:::::::::::ノ,. ‐''"´  ......:.:.:::::::/__    ̄∨:::::::



99 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:47:50 ID:URbt88C2
変わらないな、この馬鹿



100 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:47:49 ID:fTzTEvkk
何で九州にwwww



102 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:48:18 ID:Iu7j6z3s
相変わらずお元気そうで何よりですw



103 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:48:24 ID:cgA9WGCw

     /   `、     無論、戦あるのみと
     || ◎ヽ||     某は考える!!
   ヽ( @∀@ )ノ
      | 仙 |     さぁ、某の名誉と出世の為
     |' ̄ ̄'|      皆の者、働けい!!
     ∪⌒∪  



ヽヽ                 / /
 ヽヽ                / /
  ヽ ヽ             / /
   ヽ ヽ  ,,-ー仝ー-、/ /
    ヽ ノ´         ゝ
     >    ,,.    ,_    ヽ
     i    く    ノ   U ヽ
    i  ,,,    ヽ . ノ  __,   i    何てやる気を喚起しねぇ
    lli  i`\,,、 l  l,,/ i   ill    掛け声だ…
    l   (::::::::ゝ lll ;;l´:::::::),, .  l
     l    ̄´ '丶i/'' ̄'''    i
    .l ,,--、,,, ヘ,,;;;;へ ∠ヽ,,ゝ l     
    レ  l ヽ!:::::::::::::::::∨ l ゝ l    ,,
     丶 ゞ しMMMMMU / ''´l ,,,,//
  __」__ゝ  i    i   ノ /  ノ
  ''--,,__,,,,, !!   ..........      /
     'l   \ ̄   ̄/ ̄ ̄''l
_____l____ヽ__∠___l_




106 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:48:57 ID:URbt88C2
なんでこんなのが上に立ってるんだろう・・・



107 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:49:04 ID:saK69GtI
流石のアサピーもこれには引いたw



111 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:50:23 ID:cgA9WGCw

                  ,_,_ f'., _, _
               f',_,///∧∨/∧
                  ',liy.:///f!∧.{{//`y-,      あーあ、
               〈〈〈i〈lilil',lil∧{/l: : :l/:l      始まっちまうようだな…。
                 ∨il',:;ilil:.:li::∧;;レ'/::::!
                lーl!.、:il.:..li,.ィ´::`'.:::::l      だいたいなんで俺たちが
                '.::::::::',.il::i::::::::::::::}::r'       別の世界の奴を助ける為に
                 `ニ:'li:..li:`:tーt ':::l        こんな旅をしなきゃならないんだ?
           _         '..li:.li.::..li:'y_彡T-vー,   
          r'ヾ`ヽ,ィ:‐=‐r'::^{`===,ィ',,/_ ∧   ,__
           \ヾ、:\/li::::::::::::::::rー,.:,'::',...:´,. :´_...`-'"__,:..\
           /: ..ヾ:,ィ´:::::::ヾ.、::/ j:::l /r.ー,二 -ー::::,..-ーヾ.、:\
          く==:::::/::::::::::::::::,...-'__j:::L-l!:,/::-―'' "_ _"´`"' 、ヽ{
        .,.:´,::::,rー./::::::::,  '´.:´:_,,,::::,rーl!yー''"´: : : : :`"ヽ、 >'
     ,...-::ー'、::./ : : :.l::, ' .:´:, '_,.イ .l:::! l: :l!::..、: : : : : : : : : : : y´
  ,..::::::,.r=-、r―,ュ___:./,..::: ' ,.ィ'、::::::l .l:::! l: :.ヾ::::`..、: : : : : : : :/
,.:'/::,:':::::::,:' ,/::,::::::'::´:==ー.,:l::l::ヾ、:l .l::.! l: : : :`,-ー::`:.,: : : : :l

                   谷忠澄



                  .イア
               / /´|≦´: : ,!`. 丶.   ノ!ヽ.
              ,/ !  !7冫: :i!: : :|!: : :>' , ハ
                ,':,  i!  .!/: : :/!: : :! i: :}  / } |        全く同感だがこの期に及んでは
              冫!  !  ',: : :/ .|: : :| |: :, ./ ,' !         愚痴も言っていられない。
             ,:| |  ゝ. ヽ/  !Gノ |:レ. イ ,' ,'
             !:i | : : \ ヽ. Y /'  /  .          …信親はここに残り
            _冫',. : : : : ヽ.j\i,イ, . .イ : : /          戦況を見定めるのだ。
          /, =ア、', :  : :  i: ::;':/´  :  :./
    / ̄ ̄//二二∧、__: ::i!::,:/  : :  .イ| _ ..≦ニス ̄}    この戦、どうにも嫌な予感がする。
   //7 {  レ'  |::厂 ̄ヽ.',、ゝj \:レ' =ァス:./ .ノ´     } /|     
   /, ,'! /=/  /´   |::∧ヽ_,、__,'  /::/'\'      // /     我が軍は仙石隊に続く
  ハ,! | |i {{ / . イ     |:::::::× `ー-'!`'イ::::::::::\    ノイ /      第二陣を任されるようだが
 ゝ!.| | |', ゝ'/::!    _.ノ::/::::::`¨ ̄ 7 '::::::::::::::::::_.> /ヽノ       ここには俺が当たろう。
  \_、j ',' /::::、   ー、::::7=='´`ー―ニニニ==イ ./ イ7'|
  /:: ::冫./^ヽ::.     ∨/アイ:::r≦ ̄     //-‐ 'ヽ.



114 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:51:22 ID:URbt88C2
俺も嫌な予感しかしない



116 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:51:32 ID:cgA9WGCw

                   , -――- 、
                /l -―- . 、 /ハ
                j/ , -―-ヽ\|;ヘ          何を言っているんです!
               〈 / ー_、 ∠≧:ト、l
                 jリ ´゚ ソ `゚ ` 川K         「素晴らしき一両具足の会」は
               〈il  ` '__` ┐ jリリ         主たる長宗我部元親の為に
                   N  ' ニニ`ヽ  lイ          結成された会!!
                l|卜 /フ寸) ノ川
             _ 」jr―≠v勹  レリー- 、       父上はここに残り、
           _/― 、  | 二 l」Y  l|      \      俺が第二陣へ赴くのが
         /_     / 〈7ー'//   /       い、    正しき正義の道!
           /´  \   /  //ー一'    ヽ\l  ヽ
          /    丶 /  /イ            | l  〉    敵の命、
         /      /  /            , -、/: | ∧    悉く神に返してみせます!
          | _  //  / ___ __  /_,. ト、 v ハ
         l〈: l/ /  / [__ |l  _] ┌' ハ ヽ.ノ'  ヽ
        レ'´  /  /    ☆' / !__ `Y☆/  \     \

                長宗我部信親


       イー!                       イー!
       / つ∧      ∧_∧        /)__∧     ∧__(\   
      ヽヽ`皿´)     ( `皿´)イー!    | |`皿´)  (`皿´| |  
      │    つ   G(   こつ       (    )    (    )  
      | | |      (_,\ \ 、(   / /> >     く く\ \
      (__)_)         (___),  (__)(__)     (__)(__)

               ~一両具足戦闘員の皆さん~



119 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:52:11 ID:WXQ7fDIk
なんだこの信親w



120 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:52:29 ID:saK69GtI
753かよwwwwww



122 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:52:44 ID:cgA9WGCw

       小        小
     / l ヽ ,.ィl‐‐ト-、 ノ j .ハ
     ,' | V l  ! l l i i / lハ
     i i  V .l lzl ! jノ / i      しかし…
  .   !  \ ヽ.\. // /  l      万が一という事もある。
     i   \!    レ'   .!
     〈',     l  l     ,'〉             バ カ
     _V',    l三l.     ,'/__      特にあの仙石秀久が
   /,.--V <^i ー--‐^レ> /─-、\    何をしでかすか…
    /   ヽゝ  l.   //    \l
       ./\ ^ー一^/ヽ、_ ,.nl
   ,,. <\ヽー 、ニニ,.-//  `l. l



                     
         , --  .、       
       ,..r='- 、3 / `ト、          大丈夫です!
     /:.:.:.:., -=-ヽ、_j:.:ハ    
     {:.:.:,イ_、   /  '.::ヽハ       四国統一戦において
      `.t::l ゚` ,! ´゚'´ .'.::::トr,       様々な戦闘データを得た今、
       l:j! , ´`  、   ':.jt./       プロトIXAの能力は
       `i!. fテニ= 、  ´:´::!       飛躍的に向上しています。
         、. `ー "´  / .l:::j
       、ハ ー‐ <  l::/:.      必ずや父上を守れるでしょう
       /  |     l|      \



123 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:53:15 ID:URbt88C2
何を言ってるんだこいつは・・・



125 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:53:24 ID:mDFhcDUE
もうやだこの四国勢www



127 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:53:50 ID:cgA9WGCw

         イf{_,.ィ__ャ、__}jハ
         | lハ} | | {/V |
         l ヽ\Y// l             説明しよう。
      「l  /l  `ヽl /´  li            IXAシステムとは
      | L. ヽv _,、」|L,、_ vリ            Ichiryo-gusoku is X-rated Armyの略で
     」V⌒ヽヽ〈ハ  ハ〉 /_ __          成人向けの超危険な軍隊の事だ!
     | 》 -、ノ刀V`T´Vイ´ ̄\〉
      _」《__」 辷ミ三三ソ ーr―l辷ァー-、     時折最後の「A」は
  , イタ{{三三} ー― \l/ー‐ _l| 「└ュ._ l\   「Armor」になって
 /l タ /   l /⌒ \ l  /   l|ノ  / l] 八   見るも無残な貧相な軍備になったり
 | タ ∨    l{    ノ 人ゝ   ノlk/ ̄「タソ   「Animal」になって
 }ター/  /  l 〉 T≦  _j_  ≧T Yl〈 ノl|┘    味方が好き勝手に行動したりするから
   /  /k  |」\!l  Y´ l `ヽ ノ}∧l| | `l     装着者の能力が問われるぞ!
   しイ⌒ヽ.ノ⌒//Y´ >l<  〈⌒ハ l\ l
    ゝ{__ノ | // l\人 j 人/V| V \ハ
       〈./  \  ` ´   /リ   }_.ノーヘ
      rf77フl  , ィヒイ辷ヒテLト《  〈  / ),




          ┌、      「'、
            \ヽ、    ! '、           
            ヽ \  __! Y  ̄{         
             \ゞ´  ト_}  ヾ:、       すげー怖ぇシステムだな、それ。
                /, , '  __ノ /、::ヽ     
             {、 {-‐'~) U(:::::::::`:::i              テン
              ト' ` ̄´   `ヽ::_::::!     まだ俺たちの十河ライナーの方が
                  V-'∨¨「T一_`::::::Y      まともだぜ
             l∨ー'l_,ノノ /_::/]-─-、  
        , -‐'アヽ、`L/」.-‐<_´  /´( ひノ   
       / /::ノ>'7''¨て ̄´,-、ヽ_ゝ、 `    
, -─‐-=='ノ;::::::{ /⌒! ,.、_〉 /、_::::::`::::、 ̄ ::::



130 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:54:42 ID:URbt88C2
誰か止めろよ、こいつらをw



131 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:54:58 ID:Mqde.res
作者の知識が広すぎる件w



133 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:55:02 ID:7qPbkQl2
何かすごい欠陥なシステムに思えます



135 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:55:21 ID:cgA9WGCw

天正14年12月12日早朝、仙石秀久は戸次川の渡河作戦を決行する。
先導は戸次統常ら100余名である。


        よぅ、糞共。            なんだ、この
        助けに来てやったぞ。       パラの低そうな奴
         お前、道案内しろ。      (  _)                   (酷い言われよう)
     ∧_ヘ                 r,´(_) ヽュ       ,,ヘ__ヘ         ワ    ヘ  
    / \仙ノゝ∩             /(゚Д゚ )ヽ    ∠ =ロ=ヽ ゴミだ    (,!、◎, //  
   /三√@Д@)/             ∠/====ヽヾヽ    (゚Д゚ )ゝ ゴミ!   ,r'ニニメ   
    /三/|..V|.\              ∪(    )∪    イL[]!!!![]ソ      ミ_(・д・; ミ   
    U (:::::::::::)               /_ノヽ_ヽ.   とノ(_l_)       !、⊃∞ミ甘  
    //三/|三|\               ヽソ ヾソ      /_∧_ゝ       !⌒!三三∪ 
     ∪  ∪                 '-'  ヽゝ     (_ソ(_)       (_) !、_) 
                         戸次統常     戸次鎮時



136 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:55:45 ID:7qPbkQl2
パラww



137 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:55:50 ID:WXQ7fDIk
番外編と繋がったな



143 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:56:48 ID:cgA9WGCw

さすがに鶴賀城の目と鼻の先である竹中の渡しは使用せずに、迂回して園田の渡しから進軍。

               | |
               | |
          ┏ 【園田の渡し】━ 長宗我部隊
          ┃   | |           ▼
          ┃   | |
          ┃   \ヽ     仙石隊他
          ┃   戸\\.     ▼ 
       凸━┛       | |    
      鏡城      次 | |(中津留河原)  
                / .ノ    
                .| |   
                .| |   
                .| |               【迫の口】
                .| |                     △
               .| |       △      ///  本庄隊
               | |      新納隊    ///   
               | |               ///
               | |         凸   (山間部)
               | |       鶴賀城
          △   | |       
        伊集院隊 | |        
             / ノ         △
                       家久本隊
                       (梨尾山)


この時、島津軍は連合軍の襲来に備え、鶴賀城の包囲を一時中断し、近くの樹林へ隠れて
迎撃の準備を整えていた。



146 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:58:14 ID:WXQ7fDIk
バレていらっしゃる



147 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:58:34 ID:mDFhcDUE
Nice map



148 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:58:36 ID:cgA9WGCw

ちなみにやや天候悪く、冷雨の中の渡河であった為、連合軍は凍えて体力低下。



   /  /' /    /  ,:'/,:  ' :'/  /'/  /' /    /  ,:'/,:  '    '/ ,:'/,  :'/
    ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: / ' /  ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: '    /,:  ' / '
   /,:  ' / ' / /       ' /  //,:  ' / ' / /      /  /' //' /   ,:'/,:  ' 
   :'/,: ' /   / / ,:'/,  :'/  ,:'/, :'/,: ' /   / / ,:'/,  :'/ ,:'/, ,:'/,  :'/ / / ,:'/,: '
  --_─ - ─_-_─ -  ─- ̄/,:  ' / ' / /       '   /,:  :  ' / ' /      ' 
/  /' /    /  ,:'/,:  ' ─ ̄ :'/,: ' /   / / ,:'/,  :'/  /  /' /    /  ,:'/,:  ' '/ 
 ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' ---- /' / /: / ─---- ̄--    ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: '
/,:  ' / ' / /       '  ̄─ ,  :'/  / /  /' /    //,:  ' / ' / /       ' 
:'/,: ' /   / / ,:'/,  :'/ ----  ' / ' /- ̄,:'/,  :'/  /' :'/,: ' /   / / ,:'/,  :'/ 
 / / ,:'/     ∧∧        ' /   / /,:  ' / ' / /   ∧∧'/ ,:'/,  :'/
           /⌒ヽ)  ザブザブ        :'/,: ' /   / / 三三三 :'/ /,:  ' / '
  ─ ̄      三三三   ─ ̄       ∧∧    ─ ̄   ---     /' /   
  ---    三三     ---       /⌒ヽ)    ---     ̄─  ,:'/,  :'/ 
  _      ∧∧        ̄─    三三三  さびー  ̄─  ---   :  ' / ' /
      --/⌒ヽ)  ̄─         三三       ---   ∧∧  
  三三三三三三     ---                      /⌒ヽ)



152 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/08/02(月) 00:59:15 ID:Cw/3HGMI
襲撃する側の士気じゃねえぞwwwwwww



153 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:59:52 ID:WXQ7fDIk
壇ノ浦に入水する平家の兵士のようです



162 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:01:16 ID:eUlTVPtM
>>148
激しくデジャブな光景なんだが



154 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:59:54 ID:cgA9WGCw

一方、迎え撃つ島津軍は暖をとっていた。

                                 
   あったけ~                     
     ∧_∧            ∧ ∧   今の時期は冷えるのう
     ( ´Д`)          (・д・)∧∧   
    /::: Y i   .┌─-//┐( y  (゚Д゚ )    
   /:::: >   |   .│.火鉢 │ (___、|_y∩∩  
   |::::: "   ゝ  │.___│   (__(Д` ) 
   \:::::__  )//    // っ⊂L∧ ∧
                     ∧ ∧ (  ;;;;;;)



156 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/08/02(月) 01:00:29 ID:Cw/3HGMI
まったりしすぎだろ島津軍の皆さんwwwwww



157 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:00:31 ID:7qPbkQl2
両軍すでにスタートラインが違うのか



163 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:01:21 ID:cgA9WGCw

早朝過ぎ、島津方の斥候より「連合軍動く」の報告が入る。
全軍に緊張が走り、帷幄の中にいる家久もすぐさま対応を迫られる。

       , r:::::::::::::::::::::::ヽ、
      /   : ::::::::::,r'i::::: ヽ
     /....:.:/:::/:::::ト,'  `、:::::::::ヽ
    i :::l:|:ト,__| |_-!!! _r- `、:::::::i      相手は園田を渡河したみたいね。
    i :::::|,!-rテチ  ´ r'ィテ"入::::::l      冷たい小雨が降る中、
    i ::::::ト "    _、     ト,:::i:::|     相当寒いのに大変でしょう…。
    |:::::i::|、、   _-,    レ::::|::;|
    |:::::|::ト、。、   -   ,/イ:::|:::||     しかも早朝から…
     !::::!::|:-z、ト,  _  イ|:::::|::::::|:::||
    |::::|::|:"i"|      !:::::|:::::|:::||
    !!,::::',:',:|::l      |:::::|:::::レ'´
  _,、--、トkKス      '``レ´、__



       /  /  ゝゞk,イレ′`丶     \
       ,!  イ  _,、、ゞ、,ィー- 、,   \   \
         \ i,ィニ,、ー一 ''''' ー-、 `丶、 \   \
        ,フ'´         ` ー-、ヽ、 ヾ    ,!
        ゙ーt=r====r===t=-r''p, ',   /
          ,リ´゙,tテtァゞ`゙r゙'エiッ-、'"´ }  ヾ!'"´    すぐに戦闘へ突入するならまだしも
         ,l,〉   '´,!  ゙i`ヽ 、   / ,イヾ!      そのまま睨み合いになっては
         { ヽ   r'   ,     ,! ,イレリ      兵士たちは凍え震えるだろう…。
           ,!  `゙,イ´`ヾ '"´`ヽ、.,, ,ィ ; /
           l  ,;'、、-‐'-‐-、,,,._,ヾ   }イ         せっかく地元の先導がいるのに
          ゙、             `゙   /,!        これでは肝心の戦闘になった時に
          ,k    ´""`     , イ_」、        役に立つまい…。
        ,イゞ、        _ , ィ'゙i   ,!
        ,!ゝ'  `i゙"'''ー ''i゙i゙i", .:.;:;:;:;,! ,{三i
    _,、-‐'"`ヽ、   l:;:;:;:;:;:;:;|,i |:;:;:;:;:;:;:;,|  `"|、_
 ´ ̄       `ヽj:;:;:;:;:;:;:;|,i |:;:;:;:;:;:;:;,!  ,イ、_  ̄`ー- 、_



165 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:02:14 ID:cgA9WGCw

    /   /ィ´  _,. ゝ フ フ´>ー 、>r /    ヽl
   {   ,ィlく _ ィ7l/ l ィ´ /ィjTl`i´ |  l| |       ,. =ヽ
    `ー 1 l.`7/ {ニヽ_ト{〈 l'´ _ 、ー'ィ='-l  l| |  ,.ィ ´   !    よーし、伊集院隊に命令だ!
      l `トヘヾ彳じゝ ` "     j, -l| | /      |     川を渡って迎撃しろ!!
        !  ! l ハ ーヽー        j  || | !        l
      ',  !ハ. |´   r_ ニ>_、   ノ  || l |        l
       ',. ヽ レl   l  /   ヽ ノ-=/ .! ニ l!    ,'    _,..  -‐ 'ヘ
         ヽ ヽ1ヽ   V     / /   | ー'j!_,.. ィ7-‐ _,.´ -‐ ´/` ヽ
          ヽ ヽ, ヘ ヽ_ ィ ´ /   ,. イ ̄  l!ノ ヘ ー´- .._  〃   ヽ
           ヽ. レ' ニニヽ、lゝ'´   /   !!  /ヽ  ヽ` ー- ニ '_- 、   ヽ
           /     `l´   /ヽ   jl/   ヽ j1   /  ,>'´ ̄ `丶、
          ヽ r_ ニ!   l /   ゝ ' l     V ` ー'- ∠ _        \
           \ _,. ‐ 71`ーj‐ ´〈  ヾ    /     〃    ̄ `ヽ       lヽ



      , --''´ ̄ ̄`ヽ  
     /         \   
   ,ノ /^Vルヘゝ 、    ヽ   
    { l        \     ',   え…
    ゝノ    /    u  〉    !   こっちも渡るの…?
    {,ィ二ヽ{ ゝィニ二ヽ { , 、 /    
    .{ (`・‐ j / ゙^・::テ f /r.! |    まぁ、向こうと違って
    fl   _r__,    シ.{6ノノ     渡河するのは全軍の一部だし
     !ゝ{,.-_ 、 ̄ヽシ |く.|       直前まで暖をとってたから
     | i  一   ̄ i リ l |     機を見るに敏…と
    ゝ      i /'"´.|     言えなくもないか……
 _, -‐「ヽゝゝ -‐''´ヽ / |
      | |ーif=='"´| l/ |
     l |  |||      | /  \
     ` \|lL  -‐'´



168 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:03:19 ID:Mqde.res
同じ渡河なのに気合が違うな



169 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:03:36 ID:cgA9WGCw

島津軍は左翼の伊集院久宣隊が竹中の渡しを渡河し、中津留河原へと駒を進めた。
これに対し四国・淡路・大友連合軍の左翼・仙石秀久を中心とした淡路軍も兵を進める。


               | |
               | |
               | |      
               | |          
               | |  長宗我部隊
               \ヽ    ▼     
               戸\\.      仙石隊
       凸          | |        ▼ 
      鏡城      次 | |(中津留河原)  
                / .ノ    
                .| |   
                .| |   
                .| |    .△            【迫の口】
                .| |   . ┃        山間部  △
               .| |    .┃   △    ///  本庄隊
               | |    ┃  新納隊  ///   
          ┏ 【竹中の渡し】┛        ///
          ┃ .  | |         凸
          ┃    | |       鶴賀城
          △   | |       
        伊集院隊 | |        
             / ノ         △
                       家久本隊
                       (梨尾山)



170 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:04:04 ID:cgA9WGCw

長い睨み合いの末、戦場が動き出したのは夕刻であった。
島津軍の先鋒・伊集院美作守久宣隊と豊後方面軍の先鋒・仙石秀久隊がついに交戦したのである。


              、 __,,.、--、、,,,_
         _,,、-ー'''゙:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、_
        ,r":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`'ー--:,r'
       ,!.::...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:''ヽ.
        ,!::::::::::...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.イr,:.l:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:ヽ,
      l::::::::::::::...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./// 'i:l゙:,゙i,.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾヽ
      l:::::::::::::::::....:::..:::::.:.:.///  |:| ゙;:lヽ;:.::...:.:.i,:.:゙l     さーて
      l:::::::::::::::::::::,rソr'"ニニー、,_ |;! _、-)::::.::.:.:゙t,!      四国の兵士の強さとやら
       ,!::::__,,,,.-''"ヽ  ヽ、゙ー',ノ  ノ,/'-'フ,!::::::::.,;:;、ヾ`      拝見させてもらいましょーか
     /:::::::::::::::::::::::::::|   . ̄ ..:::: ゙t,~.|;/,r'''"`      
     l::::::::::::::::::::::::::,!::|    ’   т''゙ ,!'"
     シ::::::::i::::::::,:':::,!!ノ   丶―---  ,ノ
    ,、lヾ,|::::ri:::::::|:::/ ゙ヽ、    -   /::ゝ、
―''" |  !:::l''l::::::::,!    ゙ヽ、._   _/:::,!`'  \
  、  ゙i  ヾ__|::i:ノ,,_      ,「::::::::,r,ノ'"_,、--―t、,_
  ゙i  ー'''''''ヽ!、゙ヾ.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ::i'  ,r"  ,    ゙ヽ
    \       \゙i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ソr'"  /      l
            ,. '"                ヽ,

            伊集院久宣



171 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/08/02(月) 01:04:29 ID:Cw/3HGMI
ビーチャwwwwこいつで大丈夫かよwwww



174 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:05:04 ID:cgA9WGCw

矛を交えた両隊であったが仙石秀久側の優勢の状態で推移する。
撤退する島津兵を追いかけ、秀久軍は中津留河原を越えて利光村付近まで侵入した。

                                                        _
      △~~~~~~ ドドドドドドドドドドドド!!    |ヤ|               _     |淡|
      ┃    無                    .   |ン|   _           .|セ|   |  |
      ┃~~~~~~                     |マ|  .|ヤ|        .|ン|   |路|
      ┃ ゝ_ノ                             |ガ|  .|ン|           |ゴ|   |  |
   巛∧┃ r'ニ二ヽ追いかけろ!         _∧ ∧(oノヘ| ̄  .|マ|          |ク |(oノヘ| ̄
  / ・  ミ ((@∀@ )                  (_・ |/(゚∀゚ )|\.   .|ガ| ._∧ ∧(oノヘ|/(∀゚ )|\
 《 /\ ミ<、__乂__>つ〆        _∧ .∧(oノヘ  |\Ю__∧ ∧(oノヘ| ̄(_・ |/(゚∀゚ )|\ ⊂)_|√ヽ
    (    /::::::/⌒)ミ ミ       (_・ |/(゚∀゚ )\(  (_・ |/(゚∀゚)|\   |\Ю ⊂)_|√ヽ~∪ )^)ノ (´⌒(´⌒;;
   〆  | |(二_)| /  ミ         |\Ю ⊂)_ √ヽ| ||   |\ Ю ⊂) |√ヽ(  ̄ ~∪ )^)ノ( | ( |(´⌒(´⌒;;
   \(/ /  /_|_|           (  ̄ ~∪ )^)ノ '~ ~   (  ̄ ~∪ )^)ノ .|| || ~( | (´⌒(´⌒'~ (´´
     / /   /_/_|             ||` || ( | ( |(´⌒(´    ||` || ( | ( |  (´⌒(´⌒;;  (´⌒ '~ (´⌒(´⌒;;



181 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/08/02(月) 01:06:21 ID:prER7Wis
>>174
旗印自重www



177 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:05:54 ID:7qPbkQl2
何この販売促進のぼりw



175 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:05:35 ID:cgA9WGCw

伊集院隊はそのまま利光村まで壊走する。


                 ∧_∧ m
             f⌒`ー,←‐ー、 )(' .〉  すわ、逃げろ!
             k i^ V   , ヽ/ / 
             「ヌ /、,  /゙\_ノ
             ゙´(    .,ソ
              `y´ 人   
              / ,∧ )
       ∧∧    / ,ツ,ィ一'
      ノ⌒ヽ)   .「 y´^      ∧∧
 Y⌒ヽ( ( , ;;:⌒)  じ'Y⌒ヽ    イー、) 撤退!
⌒ヽ   r'r'ノ ⌒) ;;: ⌒ヽ     /  ,へ
 (´⌒   メ   ⌒   ∧∧ )   ( t ハ \
(´⌒(´⌒;;     f⌒⌒k,)     ,从 ノ
 ≡(´⌒;;;    ,「,「 r'ヽ\,    [ノ[ノ
      ∧∧ ,[/[/´ ∧∧ ;;:⌒)
     ノ⌒ヽ)   ,厂/⌒ヽ) ⌒) ;;: .∧∧
    ( ( ノヽ_   ( ( 之,    /ソ⌒ヽ)
    _ノノ>      rノノ   ∧∧ ( ( く
:(⌒;;ソ⌒        L(´   ノ⌒ヽ) `>)
;)⌒;ソ⌒;;;;!   (´⌒      ;;(;; `)⌒
⌒;;ヽ;;;;;''')ヽ  (´⌒(´⌒;; ;;⌒ヽ;; `)⌒
       (´⌒;;; ⌒)(  ⌒)(⌒;;ヽ;;`)
                ⌒;;;;!"''')ヽ)



183 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:06:42 ID:cgA9WGCw

伊集院の隊は利光村まで撤退した後も壊乱が収まる様子もない。
それを勝機と見た仙石隊が一気に敵陣へと入っていく。


               | |
               | |
               | |    /(o)ヽ  迫の口は
               | |   (ヽ,w_,ノ;)  どうした?
               | |  長宗我部隊
               \ヽ    ▼     
               戸\\.      (@∀@) 臨機応変!
       凸          | |      仙石隊  物共、続けぃ!
      鏡城      次 | |       ┃
                / .ノ         ┃
                .| |          .┃
                .| |          .┃
                .| |          .▼      【迫の口】
                .| |   . ┃        山間部  △
               .| |    .┃    △   ///  本庄隊
               | |    ┃   新納隊  ///   
               | |    ▽         ///
               | |  伊集院隊  凸
               | |        鶴賀城
               | |       
               | |        
             / ノ         △
                       家久本隊
                       (梨尾山)



184 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/08/02(月) 01:07:06 ID:Cw/3HGMI
釣れたな…



185 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:07:10 ID:wxEw8scY
おーおー。釣られとる釣られとる。



187 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:07:27 ID:cgA9WGCw

仙石秀久は本庄隊ではなく、伊集院隊と交戦し、優位に展開する戦況に勇んで進軍する。

                      
        ちょっと待て。               ∧彡
        何で先走ってんだ?!      ミ/ ・\
 ┣¨┣¨┣¨            ヾ      ミ/ ∧__)
                  《 ;()┼()》 ミ/  ./       ∧,,∧ イー
                 彡つ ヾ /`ー‐Y        (;・皿・)
       ~ヾミミミミン' ̄ ̄`lヽ ヽ―¶^冊冊Фミ        ==⊃=⊃==《>
            /二二ン|(__)__||     |    (⌒;;(⌒;;;; ) )
   _       〈     Y       ⌒`‐---、 ゙(⌒;;ヽ;;;レ(_)
.  /●\     .く〉    /'"l~⌒~`ー`ー---テ /  し'(_)
  (;゚Д゚)     ,,‐'  ,,,,__/_,ノ     〉 .ノ __/ /          ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
  /つ ノ    //´"ゝ | `~  .,へ、// 〈__ノ" /▲\
 く/\ヽ  //   く__/    `ー-''"      ( ;・Д・) マテー
       /_〉                   / つ_つ


だがその動きは他隊と連動した物でなければ、先遣隊が突出したに過ぎない。
実際に連合軍第二陣(右翼の先陣)長宗我部信親はなし崩し的に戦闘へ参加する事になる。



189 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:07:56 ID:cgA9WGCw

つまり仙石隊が逃げる相手を不用意に追いかけた結果、全軍が戸次川の右岸で
意味もなく間延びしてしまったのである。


       ,-ァy-一 - 、              戻りなさい!
       /!_!/  /  ヽ.              敵の総数がおかしい!
       !  ! /. ,へ. ヽ.
     ト、ト、 :!_!/,,,ィ,〉  !=-、     __    敵の本隊が見当たらない上に
     ヽ-' !!  .ィ;r"./  !^) ヽ.___,,ィ ./:ヽ.   深追いするのは危険だ!
      ヽァ、o_/;// ヘノ/  .:!/ ./   :::!
       ヾ-';;r"!,ヾ/ /   /  /:::.:.  .:!
   _ イ7"ァヽy__ノ.//   !ュ./::::::::::: /、__ __ _ィ^/^/、
 ,<  ,/へ/  ヽ  ! "   !:::::::::::::/ / r"/  !y",ィ   〉
  ヽ、/、 (_  > /⌒\   ヽ._,イ  ! ( /   ! と  ノ



 ト、            .|  |
 .\\         | 弋
    \\       \. \-‐……、__
     \\     /\___)    \. `ヽ
      \`ー─ァ' /       _ノ ∠____\
        `ー‐ァ 〃     /¨¨´ { ̄ ̄ ̄ ̄ヽ    なにぃ?!
          /  {!   x‐く     \      |
           {_. ! `Y´  /   U   \     |    マジだ、やべぇぞ!
             |`|   `¨¨´        }=====|
             |¨|     __rォ─‐……'7, イ   |
             |. |__メ¨V´ | |      / ノ  ∧
          V´|  人  ノノ     / /  ./ ヽ
           ト、_|¨´| `¨´    f´ /  ./   \
              \|  |         `¨´} /     / `¨¨
                L__j__ .-‐'¨¨´/     /
              / \     ./     /
      ト、 _   //{.  {\_/ _ .-‐'´      ト、
       >'´/`7´|V /   `¨¨||¨¨´        /{ / }



190 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:08:05 ID:URbt88C2
わー馬鹿だー



191 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:08:21 ID:WXQ7fDIk
これはいけませんねぇ



195 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:09:30 ID:eUlTVPtM
そんな野伏せに釣られクマー



197 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:10:12 ID:cgA9WGCw

だがこの時、存外、島津方も激怒していたと後の歴史書は語る。


                ___
          , ‐ "´      `~`'''‐ 、
        , '´           _____`‐、
       /       ,. ‐'' "´   |!      ``\
     , '/`ヽ.    ,.‐'´       !!           ヽ
     , '    ヽ/         __!l           ヽ
    /        :| 〈>  ,. ‐''」二⊥..`\          ヽ
  /       |_ ,∠,ノー'((_((ヽ.(( `i‐,、       ,1    あのさぁ!
  ,'  _       |  ||__ハ}∠ ‐- 、ヽ、` )ノル'´` ー-z‐7´リ
  `1'⌒`''‐、.   |  || _}}`  rッーヽ._ソ´ ,L. -‐、,〉ノ_シ’    負けるにしても
  │     `ヽ、|  || _}!   ヽー-',.    ,ヮー、^!´   :     もう少しマシな負け方って
    l      ∥ || }  '"´       ヽ:ー' !   :     あるんじゃないの?!
    !       ∥ |! _,}         _  -┘ .!.   :   
    ヽ.      ∥  ヽ、\     ∠.---`ヽ   !!  :
     ヽ.___∥     `‐ゝ、 L.-─-、./   /_|  :   
      \ヽ. 「`` ‐、.    `‐、冫´ ̄ ̄ ̄``ヽ| :
       「 ̄ ̄「`~'' ` ‐、  :|  ┌─‐-- 、 :|
 ヽー- 、.._|.   |     |`'‐、._____ ~   !
  ヽ} ̄  ̄`~''''┘、.    |     |  | | ̄ ̄
    !           `'''ート、     |  | |



              、 __,,.、--、、,,,_
         _,,、-ー'''゙:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、_
        ,r":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`'ー--:,r'
       ,!.::...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:''ヽ.
        ,!::::::::::...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.イr,:.l:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:ヽ,
      l::::::::::::::...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./// 'i:l゙:,゙i,.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾヽ
      l:::::::::::::::::....:::..:::::.:.:.///  |:| ゙;:lヽ;:.::...:.:.i,:.:゙l     うるせぇな!
      l:::::::::::::::::::::,rソr'"ニニー、,_ |;! _、-)::::.::.:.:゙t,!
       ,!::::__,,,,.-''"ヽ  ヽ、゙ー',ノ  ノ,/'-'フ,!::::::::.,;:;、ヾ`    お、思ったより攻撃が
     /:::::::::::::::::::::::::::|   . ̄ ..:::: ゙t,~.|;/,r'''"`       激しかったんだよ!
     l::::::::::::::::::::::::::,!::| U  ’   т''゙ ,!'"
     シ::::::::i::::::::,:':::,!!ノ   -―-、.,,__,)  ,ノ
    ,、lヾ,|::::ri:::::::|:::/ ゙ヽ、 \__ノ /::ゝ、
―''" |  !:::l''l::::::::,!    ゙ヽ、._   _/:::,!`'  \
  、  ゙i  ヾ__|::i:ノ,,_      ,「::::::::,r,ノ'"_,、--―t、,_
  ゙i  ー'''''''ヽ!、゙ヾ.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ::i'  ,r"  ,    ゙ヽ
    \       \゙i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ソr'"  /      l
            ,. '"                ヽ,


「先鋒の伊集院、四国勢に戦い負け、しどろになって引く所、利光の村中まで追討にす。
 家久大に怒る」(九州諸家盛衰記)



199 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:10:39 ID:WXQ7fDIk
だからビーチャなのかw



201 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/08/02(月) 01:10:55 ID:Cw/3HGMI
こういう役にビーチャは最適だなwwwww



202 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:11:05 ID:4DTap3no
ビーチャの配役に納得。



204 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:11:11 ID:cgA9WGCw

    /   /ィ´  _,. ゝ フ フ´>ー 、>r /    ヽl
   {   ,ィlく _ ィ7l/ l ィ´ /ィjTl`i´ |  l| |       ,. =ヽ   ああ、もう新納大膳正!!
    `ー 1 l.`7/ {ニヽ_ト{〈 l'´ _ 、ー'ィ='-l  l| |  ,.ィ ´   !
      l `トヘヾ彳じゝ ` "     j, -l| | /      |    やっちゃってくれ!!
        !  ! l ハ ーヽー        j  || | !        l
      ',  !ハ. |´   r_ ニ>_、   ノ  || l |        l
       ',. ヽ レl   l  /   ヽ ノ-=/ .! ニ l!    ,'    _,..  -‐ 'ヘ
         ヽ ヽ1ヽ   V     / /   | ー'j!_,.. ィ7-‐ _,.´ -‐ ´/` ヽ
          ヽ ヽ, ヘ ヽ_ ィ ´ /   ,. イ ̄  l!ノ ヘ ー´- .._  〃   ヽ
           ヽ. レ' ニニヽ、lゝ'´   /   !!  /ヽ  ヽ` ー- ニ '_- 、   ヽ
           /     `l´   /ヽ   jl/   ヽ j1   /  ,>'´ ̄ `丶、
          ヽ r_ ニ!   l /   ゝ ' l     V ` ー'- ∠ _        \
           \ _,. ‐ 71`ーj‐ ´〈  ヾ    /     〃    ̄ `ヽ       lヽ
              /イ ヽ. ヽ   ヽ  l!   /        l!       ',      l !



                 ,.-―- 、
          __   /     ヽ
      ,. -'' "    `ヽ |         l
     / ´ ̄ ̄     く |       |
   /      / l lヾー  |        |
  /     / /  ヾヽヽr彡|       |    しょうがないわね。
  |  l   | i! _,.. --ゞミミ彡|   !    |    
  | | l__ ,.レ`' rfてア゙  l | |  l!     |       ソーラー・システム
  ヽ-+r'f;i}   `''´    ! | |  i    |    最終決戦用奇襲攻撃を発動するわ。
     T´ /         |  | |  |    !    
     l  ヾ _,,.     |  ∧i|  l!   |    目標・利光村方面!!
      ヽ ゙´-     l  / l !  | :  |
       ヽ、__,. -ァ .|  |  |ハ  l  l |
       川 |,..--Y  _| | '-‐リ~ヽ |  l |
     r 'f |l |   } | ゙i |  ,.-‐へヽ  |
    r'7⌒`ヾ、 /'"  |  ,.ィ" ゞニ_`ヽ ゝ、



206 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/08/02(月) 01:11:40 ID:Cw/3HGMI
おいルーwwwwwなんてもんをwwww



207 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:11:46 ID:u2xtQ6jU
最終兵器すぐるwwww



210 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:12:00 ID:WXQ7fDIk
ルビおかしいだろw



209 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:11:53 ID:cgA9WGCw

  ワアアアアアア
                                        ∧
            _∧  ∧_∧   ん?               |i |
           ( ゚ ミ ( ∀@;)       何か聞こえる?    州     
             \ ミ⊂/三\    △              ||  _   
             (    / /⌒)=*  .|| /◎\  ∧))∧   ||/●\  何だ?
               | | |(__)| /    || (・∀・ ) (゚Д゚∩)  ||(・Д・ )
              |_|_|   |_|_|     ⊂    ) ⊂  y |  ⊂    )
               /_/_|   /_/_|    ||  し(_)   し(_)  || ∪∪



214 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:12:35 ID:cgA9WGCw

           / 、、  _ 、、 _/_ _/_ _/_ _/_ _/_ _/_
          /ヽ  _/  //  // //  //  // // 
                       ::::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;,    ::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::   :::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::
                                        ∧
            _∧   _∧                    :::::::;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      ミ (     :::::::;;;;;;;;;;;;;;   ジュッ…            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
             \ ミ⊂/三\    △              ||  _   
             (    / /⌒)=*  .|| /◎\  ∧))∧   ||/●\  :::::::;;;;;;;;;;;;;;
     :::::::;;;;;;;;;;;;;;       __)| /            (゚  ∩)    Д・ )
              |_|    |_|_|     ⊂    ) ⊂  :::::::;;;;;;;;;;;;;;    )
               /_/_|   /_/_|    ||  し(_)   し(       ∪ ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;
                         
::::;;;;;;;;;;;;;,       :::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      :::::::;;;;;;;;;;;;;;                    ;;;;;;;;;;;;;;;;;      :::::::::::::::::::::::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



217 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:13:04 ID:WXQ7fDIk
なんか蒸発してるんですけど・・・w



218 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:13:10 ID:Mqde.res
こ、これが薩摩の釣り野伏か!



224 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:13:41 ID:Iu7j6z3s
仙石さんが死んでしまう!
…まぁ、いいか




226 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:13:46 ID:cgA9WGCw

退却する伊集院隊を追いかけていた仙石秀久ら淡路軍の前に、新納大膳正の軍が現れる。
大膳正の兵3000は、突出する淡路軍と激突するや、一気にこれを打ち崩した。


.. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .::::: :: :. ... .::::: :... . .:::
:::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... .:::::........ . .::::::... .... ..::::::::: . .::::::... ....:::::::::
,_:::....::::::........ (     ... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..:::::::`⌒ :::::::::....::::::........ . .::::::... ....:::::::::
 : ゙゙"'ー-、,, ..::::)   ノ::::::........ . .::::::... .... ..:::::::`⌒ :::::::::....::::::........ (     ::::::::
 : : : : : : : `((   ,,,;)..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::(;;、(,,,   、::::::....::::::..)   ノ:::::... ....:::::::::
: : : : : : : :    )  ノ  、.. .. . ... .::::.. . . .:: : ,,)    ( :::: :: ((   ,,,;) :... . .:::: .. .
 : : : : : : : : ( _ ⌒)   `ー(      .. .. . ... ..( (    ,;;. .. `⌒)  ノ  .. .. . ... ... ..::. .. . .
     : : : : : 、:(  (    : :)   ノ ... .. .. .  ヽヽ  ,,ノ .. ..::. .( _ ⌒) . .. .: :::.. ... .. .. . ... .
  ~~^^;:;:'',,,,.....=) ノ-;;;;;~~^((   ,,,;)^^~~~~~^^"'''~) ))  ^^'',,~~~~~(  ( ''~~^^~~~^
       "^  )ノ      )  ノ  .,"'`',(   (,, (     ''.,,.....=) ノ-':
   ⊂( ゚Д゚.;..'.'';;;"  ;..,"'`( _ ⌒)        -- ノ、,,,,,,,_.,"'`',:' "^  )ノ    :',:'':(     
                  (  ( __;:;((   ,,,;)         .'';;;"       )   ノ
            ∩∩'',,.....=) ノ-二(,,゚∀゚)  ノ  '' "'''.''" ':    '"'"'    ((   ,,,;)
         :⊂/ /`:"^  )ノ     ( _ ⌒)     ((⌒⌒))     '':'`::':'::',:'':)  ノ  
         (。A。 )二⊃  .'';;;"  '     (  (      l|l l|l          ( _ ⌒)
                         ,,.....=) ノ- . ∩ Nヘソヘ   もう帰る!   (  ( 
  ;'"'"''::',:___   '':'`::':'::',:'':';:;..  :'"'`,"^  )ノ  ⊂⌒(;@Д@)⊃       ,,.....=) ノ-
  (。Д。 )二二⊃            "'''.  ..'';;;"      ∪        ::'::',:' "^  )ノ  
  ∨∨"'"''"'"' "     ⊂;(゙;;0゙#),,,';;:'::',                   :'::'    .'';;;"



228 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:14:14 ID:URbt88C2
何故生きている



233 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:15:20 ID:k77CdJe.
すげー生命力だ。あれで無傷か。



230 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:14:30 ID:cgA9WGCw

この間に伊集院隊は体勢を立て直すべく一旦、後方へ下がる。
代わって樹林に伏せていた新納大膳正の率いる部隊が仙石隊へ攻撃を開始すると
優勢だった連合軍の足並みが乱れ始める。


               | |
               | |
               | |    /(o)ヽ  
               | |   (ヽ,w_,ノ;) 
               | | 長宗我部元親隊
               \ヽ    ▼     
               戸\\.      
       凸          | |      
      鏡城      次 | |   ()┼()      
                / .ノ 長宗我部信親
                .| |       ▼    
                .| |         (@∀@;)あれ?どこから兵が…?
                .| |          仙石隊  
                .| |   .       .▼         △
               .| |           △    ///  本庄隊
               | |          新納隊 ///   
               | |    ▽          ///
               | |  伊集院隊  凸
               | |        鶴賀城
               | |       
               | |        
             / ノ         △
                       家久本隊
                       (梨尾山)



234 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:16:09 ID:cgA9WGCw

これを合図として島津家久軍が動き ──

                        
                         _, -'  ̄ ̄ ' ー 、 
                   , '´ 丶. -――- ._ 丶.  
                    , ' ,. :'´: :|!; : : : : : : : : ヽ, - '、
                / /: :, : : :ヘ|: : : : : : : : /: :\ ヘ     島津家久、出るよ!!
                  /、/: : : :i: : : :〉!、.イ_,、_; :イ: : : : ヽハ
               i  l: : :_;└ 、」    ,:┘;.-'-、: : : / !
                 l   l: [i _へノ-、, 、_ゝ=<ヽl}: : l   !
                  ト、 l; i}´、弋ツゞ:〉iイ 弋ツィ {j: :/ /!
               _, - i'´lヽl: [l、   ' |!_     /j: //_」_____
           ,. :':´: :  ̄フースヘ:ヽ>、   r==z、 ,ィノ:.//´\: : : : : : : ¨ヽ
        /-――-イ_/: :i\:ヽヘ_,.ゝーく∠/:./:.ヘ.__」-‐ '´ ̄¨ヽ:l、
        /    /个    ̄l  \: : : :__: : : / lー┘ 个\       \、
        厶=x、.  i  |    弋  ヽ======イ  /   |  i    z== ヌ
      /    ヾx|  l      丶、 |: : :|}   /_ノ      l   / /´     \
   /==z、     l  |        三t!:_:_l三チ´      l  /! /   ,r '二二¨」、
  /       ヽ  」l,  !       ´|: : :!´ キ      l  /ゝ   / '´       ヽ
/           l/ ヘ ',         !: : | |     / /´ \ /          ヽ
           /    ヽ ヽ        |: : j  l!       / /     ゙ヽ、        ヽ


「大将中努少輔家久も津留河原より一面に押懸らる」



238 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/08/02(月) 01:16:53 ID:Cw/3HGMI
ついに本隊もきたか、連合軍終わったな



237 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:16:45 ID:cgA9WGCw

── それに本庄主税軍が続く。

             _,,-=;;-、
           ,r'"    `ヽヽ ,r‐=;;,_
          ,r'    -、_ ヽ i"   `ヽ
          ,i       ヽ,`ノ       i
          l l _r-'''''''''、ゞノ,,,,,     |
          lノr'"'''""`  llゝ-,     ,!
      、--;;彡        'リ ソヽ    i
      `フ,r         `  ,〉,ヽ   i
      ;' ;"       ,..,   ,,,...《 ヽヽ;, ト、
      (;", ,  ノ ,r,./'/,..,rノ-'/ ヾ `ヽi iヾ、    んじゃ三番備は
      / // /ミ/,;;;、,// /,i" 〔 _,,,,,_ミ   )ノ      私に付いてきて!
      `/ | ノトi'"r';;ヽ//ヽ/, ' _,,;;;;;,、ヽ  ノノ
      'i`';, !ノlヘゞ‐' ! ! `l,'" r';;;`,ヾヾ;イ       仙石秀久の隊を
       `'''ヾ|  ̄ 丶 .lヽ  ゞ"- /ラノ         壊滅させてやるんだから
         ,,,|   ,  ヾ''     /|/
         i;ヽ,  `''ー---  /ヾ-
         ゞ;;jヽ,  `    /ノ
         ゞ;j  ヽ、.___,,,;;;;iii"ノ
         ノ    ``'''"/
       ,,/        / ̄`'''ヾ''''‐、
   ,..、 ,,/_"`丶、      〈  _,,/ヽ  ヽ
  ,='',ヽ----―==.,,ヽ--- 、,,...ノ   丶   i

「三番備の本荘(ほんじょう)も同じく進んで突入ったり」



242 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:18:04 ID:cgA9WGCw



      ;;⌒  、
   (;;; ,,;;    ヽ、 ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
                                         ;;⌒  、
      オオオオオオオー            オオオオオオオオオオオオ    (;;; ,,;;    ヽ、 
                  ___  i゙ii゙i        △        (_,,,  ;;ノ              
                  ,r'  ゙i .ミ_ ・\       ┃           ワー  ワー  
,,,:;:;:;:;;;;;;;;;;;.,,,,,,  ;;;;;;;;;::::  ,r'l,・`ω)> ミ_, !、、ゝ) ;;::;;;;;:::┃,,,:;:;:;:;;;;;;;;;;;.,,,,,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 
            ___  <;;>i゙ii゙iOミ_/ |       ┃           //                    
          ,r'   ゙i .ミ_ ・\==へ,,━━━━∧┃ /二二ヽ    //    _∧ ∧(oノヘ
   ':'`     ,r'l,`Д)> ミ_, !、、ゝ) ,r'へ \  / ・  ミ ((`Д´ ) \  //    (_・ |/(゚∀゚ )|\.   .
      ___  <;;>i゙ii゙iOミ_/ |   > ン  (,ッ 《 /\ ミ<、__乂__>つ〆 ̄_∧ .∧(oノヘ  |\Ю__∧ ∧(oノ  :':'::',:'':';:;..,"'`',:'
    ,r'´  ゙i .ミ_ ・\==へ,━━━━━=>  (    /::::::/⌒)ミ ミ  (_・ |/(゚∀゚ )\(  (_・ |/(゚∀゚)|\  
    ,r'l,・ω)> ミ_, !、、ゝ) ,r'へ \   '':'`::':':   〆  | |(二_)| /  ミ   |\Ю ⊂)_ √ヽ| ||   |\ Ю ⊂) |√ヽ(
    <;;>(ニOミ_/ |   > ン  (,ッ        \(/ /  /_|_| ::':'::',: '':';:;(  ̄ ~∪ )^)ノ '~ ~   (  ̄ ~∪ )^)ノ .
 ,r' ゝ,r'三,r'|===へ,,━━━━━=>        / /   /∧四ノ\     ||` || ( | ( |(´⌒/◎\ |` || ( | ( |  (´⌒
 ((丿=|_(,_,r'__,r'_< ,r'へ \ :':'::',:'':';:;..,"'`',:'         〃 ((´∀`」::::)   ( ::    〃  (・∀・ ) (´⌒'~ (´´
)) \ \ \  > ン  (,ッ       ':'` ::':'::',:'':';:;    <》━⊂━⊂ )  ( :: ::(   <》━⊂━⊂ ) ⌒ '~ (´(´⌒'~ (
((    ン 〉ッ  (,ッ                          (_)J= ((⌒'  '':'`::':':    し(_)       ⌒ '~ (´


「敵味方二萬四千餘騎、天維も落ち坤軸(こんじく)も砕けよと、喚き叫んで相戦ふ」(九州諸家盛衰記)



243 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:18:33 ID:cgA9WGCw

戦場は混乱をきたしていたが、そこに追い打ちをかけるような事態が発生する。

  
  / / ヽ   /  ヽ \
    /|   丶 /   |
    L,-、   V i | ||
  ,-、ルーャ、\ |  /`Wv,-、      おい、貴様!
  |T1{  \丶レ|//~1//' 1     どこへ行く!!
  ヘr,| ' 、 。`,ルィ'。  / ノ/j/
  /ヾj  ゙⌒"ノ_ `⌒' //1      早く指揮を執りやがれ!
  .γー、 fr-ーー1} ゙/||      右翼の本庄隊が
  `y' 7`Y-、` ̄' ; | /// /       迫ってきているぞ!
  { / / メ、 ー-タ/// /
  .> _,  / |ニニ/彳/  /
  |   ー' 、ノ ュr-゙ ゙̄   /
  `\_ /  | | N   /




          ∧_∧
         ( @∀@;)  ちょっと小倉まで撤退するわ。
        ⊂    つ  
         人 ヽノ
    ε=ε= し(_)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



245 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:18:58 ID:URbt88C2
そこで逃げるなwww



247 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:19:22 ID:cgA9WGCw

   ' , \、 、|       ヽ   l / /    ヽ,   / /  /
  ``ヽ  ヽヽ! ,  lj   ヽ  i/ , '  u  !/ /  /
  、 ヽ\ ` l_/ /`ヽ、   ヽ/ / ,. ' ´ヽ l ,'/'´   /__    小倉…?
  、 ヽ、 ,へ、/ ,ヘ``ヽ、ヽ. ` / /,. -‐,´ _!,-、 / /'´/
 ヽ\`` l l^ヽ,',  ',  oヽ`、} レ/o   ,'  〉"^l//'´/     壊乱する自軍も
   \、 l l r' ',  ー―‐",`ー´`ー―‐'  //_',/_,. -;ァ       まだ戦っている味方も放って
    ,.ゝ-\ー、 ','"""""  ノ_ ゛゛゛゛` /'_j /  /        自分だけ小倉へ逃げる?
    ``,ゝ-ゝ、_',u     r====ョ    /-/_/
     ´ ̄``ー,ヘ    `====''    /=''"´            な、何を言っているんだ、
          ,'、 `ヽ、,:' -‐-   ,/'``>、             この男は…?
         ノ`::ー-、_\__,/_,. ::'´:::::冫二ニ77ー-
  ,...-、‐ニ二{{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニ〃::::::::
  :::::::::ヽニ二ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/二二ニ〃:::::::::::



                           ピュー
                   -=≡   Λ,,Λ 
                  -=≡   (;@∀@)   だがちょっと待って欲しい。
                 -=≡   ⊂   o    これは戦略的転進と
                  -=≡   (  ⌒)    言えなくはないだろうか?
                   -=≡   c し'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



248 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:19:32 ID:CCjDp3ZI
負けるだけなら愚将で済むが、これはいいわけしようがないw



249 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/08/02(月) 01:19:49 ID:Cw/3HGMI
軍監が真っ先に逃げるって時点でもうね…



252 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:19:56 ID:URbt88C2
あれ、真田にそんなこと言ってたやつがいたような・・・



260 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:21:04 ID:RwMkvshg
>>252
金子美濃守か、懐かしいな。



253 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:20:11 ID:u2xtQ6jU
狂戦士が呆れているだと・・・?



255 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:20:26 ID:cgA9WGCw

誰よりも強硬に決戦を主張した仙石秀久が、誰よりも早く戦線を離脱したのである。



     見捨てて
     逃げやがった?!
                                       ∧_∧     
          /●\    _ 信じられん          (;@∀@)   もっと速く走れ、
  /▲\   ..。゚(゚´Д`゚)゚。.  /●\               ( ⊃┳⊃    この豚!!
 (lili・Д・)   ::/ つつ    (;゚Д゚)              ε(_)ヘ⌒ヽフ   
 / つ_つ   :人 Y      /つ ノ               (   ( ・ω・)  
人  Y  ___ し"(_)      く/\ヽ          ≡≡≡ ◎―◎⊃⊃



257 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:20:55 ID:URbt88C2
豚じゃ駄目だろう



261 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:21:04 ID:lLgLoLRg
この戦を仕掛けた事はまだ擁護出来ない事もない。
負けるのも、兵家の常。

センゴクの問題はこっからの一連の行動だよなぁ




259 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:21:00 ID:cgA9WGCw

司令官が戦場から姿を消した為、淡路軍は無秩序に壊乱、後退した。
さらに前線から何の報告もなかった為、戦線はなし崩しに脇津留まで後退し、それに巻き込まれるように
長宗我部信親・十河存保の四国勢が敵中に取り残されてしまう。


               | |
               | |
               | | 
               | |              本庄隊に押し込まれ
               | |       /(o)ヽ      絶賛壊走中
               \ヽ    (ヽ,w_,ノ;)         ▲
               戸\\. 長宗我部元親隊     ┃
       凸          | |    ▼           .┃
      鏡城      次 | |               (@∀@;)
                / .ノ                仙石隊
                .| | 俺らの位置、やばくない? 
                .| |    ()┼() (`w´;)       △
                .| |    信親&十河        ┃
                .| |    .   ▼         本庄隊
               .| |  △      △      ///  
               | | 伊集院隊  新納隊   ///   
               | |    △          ///
               | |  家久本隊  凸
               | |        鶴賀城
               | |       
               | |        
             / ノ



264 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/08/02(月) 01:22:05 ID:Cw/3HGMI
有能な将が…



266 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:22:11 ID:Mqde.res
かつて同じ状況で平然と指揮していた主人公がいたよな



267 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:22:14 ID:WXQ7fDIk
本庄隊がちょうど仙石を追うのを諦めれば・・・なるほどねぇ


こりゃ死ねるわ




270 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:22:27 ID:cgA9WGCw

               ・―‐―― _  ――_
 ・―‐―― _                           ・― パァン ――‐―
                   桑名親光!
         / ゝ                     ∧       ・―‐―― 
       _/;( )┼()、     我が方の兵は     |__|
      / ノ::::)ヽフ( ̄ ̄つ  どれくらいか?!    ||      だいたい700程度かと…!
━━━━(_「ヽ━━━━━━━━━=>     ∧∧||      この人数では
  (⌒=/ /=/|=|ヽ=ヽミミミミミミミ>>        (・ω・;')  ∧_  とてもあの数の敵を
  )))|   | /丿\      . ノ          |  つ| / ・_)  相手は出来ませぬぞ
 ((( |   |〈⊇ | `---,、(  |      γ⌒!"(,, ノ"!´  /
  )) ヽ  丿---|   /  ヽ |      彡  、_|___ヽ_)_,l   ノ
    丿 /く く  ヽ ノ ヽヽ `-'       〉 ,〉〈   〉 〉〈      ・―― _-ヒュン―‐――
    ヽヽ  ヽヽ  \\」 |         (__/ヽ_)   (_/ヽ_)
     ヽヽ  、ノ  ,、」 |-┘
      、ノ    └-┘             桑名親光



276 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:23:18 ID:cgA9WGCw

桑名親光は長宗我部家の功臣で、かつては引田の合戦にて仙石秀久をぶちのめした良将である。

  
                      援軍に来ました。
         ∧_∧        ∧_∧
        ( ;@∀@)=つ≡つ 〃(・ω・ ) ミ ∧
    え?  (っ ≡つ=つ (・ω・ )  O(・ω・ ) ヒュンヒュン
        /   ) ババババ Oヽ(    )〃ノO "
        ( / ̄∪         ∪∪

      ~仙石秀久をぶちのめす在りし日の姿~



280 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:23:58 ID:p0Zu.X9E
なつかしいなw



283 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:24:45 ID:4DTap3no
もう長曾我部は意地で戦うしかないな。



288 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:25:21 ID:cgA9WGCw

その親光をして、もはやこの戦いに勝機がないと戦闘継続を断念せしめる戦況であった。
この状況に信親は覚悟を決める。



   |   | |         \  T  「 /         
   | _ | |i          _|i |-‐|l i|
   〕-―〔 | |   「ヽ、 /、ヽ|l l|  |l |ヽ、       それほどまでに
   〈| r- | ト|   |   ̄ ̄ヽ'  | |  〃ー―' |    不味い戦況であれば
   〈||  | ||〉|   └┬-テ- 、_/ |ヽ____」    父上もさぞや苦しい戦いを
   〈||.  | ||〉|   _i 〈::.::.::.:ヽニ〈◇〉ニ/.::||      余儀なくされているだろう。
    <||  | ||>|   | ヽ ヽ、::.::. .:〕V/::.::.::.:/i/|   
    〕|ニ| i | |   ヽ ヽ、`=-‐ィ∨ヽ-ニイ/  |     ならば俺がこの命を神に返し、
   //ニi二フ{)   レi \ ̄ヽi´⌒`| r-'´/レ'     殿軍を務めるしかない。
  / /二i二ニ‐-f^i   Lト ノ\!|    |/ ,イ」
  /-//i二i二つ/|  __| \ T‐-‐イ/|
/ / ⌒|_| | / ||「ニ‐- __!_  `ー-‐'  ヽ‐- _
 /|  [  ] |/ニl」       ̄ i|     r-‐ '´ヽ



291 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:26:04 ID:eUlTVPtM
いい人ほど早く…



294 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:26:42 ID:URbt88C2
いやぁぁぁぁ、死なないでぇぇぇぇ



292 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:26:05 ID:cgA9WGCw

第二陣である長宗我部信親と十河存保は圧倒的不利な状況下に置かれた中、決死の抵抗を見せる。


           おお?      ・―― _-ヒュン―‐――
           ∧(oノ).∧__彡                 ・―― _-ヒュン──
          /(;゚Д゚)ゝ ・;;_)      あれ?                  ワーワー >
・― _-ヒュン  《つ━∩━━>     ∧_∧     ・― パァン ――‐―          
       \ (^|/|≡|ヽ丿       ( ;´Д`)      /(,◆)  第二陣は強いな…
        ( ̄ _し'  ノ   ・――  ( ⊃━⊃━《> (::;´∀`))
   (´⌒;;  // \ // \;;⌒)     |  ) )      ( ⊃━⊃━《> ・―― _-ヒュン―‐―
          (´⌒(´⌒;;      (( (_)し      (_)(_))))



293 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/08/02(月) 01:26:26 ID:Cw/3HGMI
この信親は信忠に通ずる物があるな



307 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:28:41 ID:4DTap3no
>>293
振るってるのは信長から貰った剣だしな



297 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:27:10 ID:cgA9WGCw

特に際立ったのが信親の武勇である。
その1.6mを超える太刀を振るい、一撃で敵兵8人をなぎ倒し、続けて6人を一撃で斬り殺した。
    

    ..\、   '、     1  ./   ./     _/              _,, ー''"゛              _,,,.. -ー''''"´
       ゙'-、  ヽ, `           /゛       _,, ー''"゛          _,,,.. -ー''''"´
    .''ー..,、 . \   ヽ  \ ,,_人、ノヽ        _,, ー''"゛     _,,,.. -ー''''"`     '                 __
       . ゙゙''  . \ . ″ )ヽ    (   , ,-ァy-一 - 、-‐''''"゙´        _、   ノヾ     ー¬''''''^゙゙゙ ̄´゛
             - <       > .. /!_!/  /  ヽ.....--―ー¬''''''^゙゙ ̄ ̄ )ヽ/  ヽ、ノ|ノ
    /_ト、  / \/ ',  /|    て'^_ !  ! /. ,へ. ヽ.________ `r      r'________
キ人_,/  | ``''       ''´ │`Y´^\ト、ト、 :!_!/,,,ィ,〉  !=-、     __     )     (
 ) 、─‐┘ハアアアアアッッ!└─‐ァ-ヽ-' !!  .ィ;r"./  !^) ヽ.___,,ィ ./:ヽ.  , '´⌒`Y´⌒` 、
 /´ヽ.    俺を誰だか      /、  ヽァ、o_/;// ヘノ/  .:!/ ./   :::!    ,       
  、 /__   知らないのか?! \    ヽ,-';;r"!,ヾ/ /   /  /:::.:.  .:!`゙゙'''''― ....,,_,
   ゙〈'-〉 |   ,、         ,、  「 ̄ ̄ //  ゙'、__ノ.//   !ュ./::::::::::: /、__ __ _ィ^/^/、'―- ..,,,,_
  .`'ゞ,゙  レ '´ ヽ , へ   / \|.,,,,,,゙,_∠__::::  .゙'-  ! "   !:::::::::::::/ / r"/  !y",ィ   〉         `゙゙''''―
  ゙゙゙三二     `'    ゙‐'           ̄ ゙゙゙゙゙̄"^'''''''¬――--..∠. ..........,,,,,,,____、 と  ノー- ..,,、
      ゙̄'''''―- ..`     '                                 ̄ ゙゙゙゙゙゙゙̄''''''''''¬――-. ..,,、
     ./   ,i′/  、   ノヾ      ヽ   .ヽ ヽ,    `'-、  .`'-、    ゙゙'ー、、  `゙'ー ..,,
    .″ ./  /    !)ヽ/  ヽ、ノ|ノ`゙゙''''― ..,,,_.\     \    `''-、    `''ー..,、  .`゙'ー 、、
      . /  /     ! `r      r'  ヽ  l   .´゙"''― ..,,,_ . \    `'-、     `''ー、、   `''ー ..、
     ./  ./     .l  )     (  l ヽ  l.    /ノ     .`゙゙'¬- ..,,,_、      `''-、,、   .`''ー ,,_
    ./   /     .l, '´⌒`Y´⌒` 、 . !  .l,  ヽ           `、,    .`゙゙''''― ..,,,_     .`''ー..、    `''ー.
                ,       

「得道具四尺三寸の大長刀を以って、向かう者を只一所に八人薙伏せ、次第に手元近くに
責め来るに依って、太刀を抜持て、又六人切据えらるる」



299 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:27:56 ID:WXQ7fDIk
人間じゃねぇwww



300 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:27:58 ID:8kpBlR3A
なんという無双ぶり。



301 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:27:58 ID:Mqde.res
一撃で8人て、リアル花慶かよ!



306 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:28:31 ID:cgA9WGCw

              _,,.-‐''" ̄ ̄`゙''''ーy,,,,_
            ,.‐′          ;;:"   ヽ,
          '、‐″             ミ   ......;;';,
        _, -'′           ミ,'   :::::::;;;;;l
        /       y''     r‐yミ  ミ:::::::::;;;;;;l    何よ、あれ?
      、_ノ ノ     _.イ ,.    }   l.,__ミ::::::::::;;;;;;l    ニュータイプって
       7 l l ./ ノ ,.イ ルl    ル' _,. -‐ 、`jミ:::::::;;;;;;l    レベルじゃないぞ!!
       `'~i、l ト、ヒニミl| , ,y'二 -'''⌒'' }ミr‐、ミノ
          `'ーッ`i`'i'Pヽ;ト、{  '''i'P'i't  ミ{l'^i レ′    土佐の武将は化け物か?!
            ^'' | '┴''リ `  '┴┴  .ミ}'^j |
              l,  、 __      U ,イーイ
               ハ  `_゙゙___     ' |彡'^'ーッ
            __,. -| ト、   ー    ,.   |   √ニニ_ー-、
       _,. -‐''"____,,,|  |l`' 、___,,. イ   , へ  /  /   ヽ
     /ッフ''"`'ー-、└-ソ|ミ''ー--、..,__ _,.-'´_,.ノ|<_ /
    /=''''" ""    `ヽ、7ヽミー-、..,_}},..-'"  | /



                 ,.-―- 、
          __   /     ヽ
      ,. -'' "    `ヽ |         l
     / ´ ̄ ̄     く |       |
   /      / l lヾー  |        |
  /     / /  ヾヽヽr彡|       |   また味方が押し返されたわ!
  |  l   | i! _,.. --ゞミミ彡|   !    |
  | | l__ ,.レ`' rfてア゙  l | |  l!     |
  ヽ-+r'f;i}   `''´    ! | |  i    |
     T´ /      u  |  | |  |    !
     l  ヾ _.     |  ∧i|  l!   |
      ヽ 丶-`     l  / l !  | :  |
       ヽ、__,. -ァ .|  |  |ハ  l  l |
       川 |,..--Y  _| | '-‐リ~ヽ |  l |
     r 'f |l |   } | ゙i |  ,.-‐へヽ  |
    r'7⌒`ヾ、 /'"  |  ,.ィ" ゞニ_`ヽ ゝ、



308 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:29:04 ID:cgA9WGCw

両軍の活躍により第二陣は伊集院隊を退け、新納隊をも押し戻し、ついに活路を切り開く。
その様はまるで網に掛かった手負いの猛獣が、その罠を食いちぎらんと暴れ回るに似ていた。


  ワアアアアアアアアアア!!!   Λ+
                        | |
                        | |      その命、
                        ┃      神に返しなさい!
         ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨    ┃                    ・;
                        ┃  (。ノヽ、 ミ∧         .;’∵∴
              ・;         (\ 《()┼()/ ・|ミ         (^ヽ( >_>
         (ヾ .;’∵∴         ┃丶 巛 (_0'-/ミ         ^)   ヽ
         (。Α<っ)つ⌒)        ┃ 〉::|=|::/   |          ヾ  , ヽ-'’
          )ノ~ゞ )~ ~二三ミミγ"⌒(⌒) /.__|          (_ノ-'
         . (__ノ゚・,;,ミ     γ/   ヽ(_//` || || ||'ヽ
--―''''"~_,,...i''''"~          /,へ、   ,)(  ,‐、  ノ.ノ,,._,_,_,,,r''"゙ヽ,.r'''      オオオオオオ!
_,,...!''''"~         _,,....;:''''"~,/__)/`二ン⌒し/ /~i ./  ,''"゙ヽ ,''",''"゙ヽ,,._,._,
        _,,....;:''''"~      ~"'"~.//"   (__) ./ /    ~"'"~ '""~""~ ;:''''"~
       (     :.:.:.:.:.:.:    ゚。i三。゚      / /   (。Д゚;)  ;:''''"~
        `''-、_                ゚。i;;:三::゚。゚   ≡≡三 `''--、
           "''-、_   :.:.:.:.:.:.:       ,.゚ :.:.:.:.:.:.:        :.:.:.:.:.:. `''--、
              `''-、



310 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:29:55 ID:cgA9WGCw

           
           ━━━━Oヽ(桑)ノ━━━━ヽニニフ
                  ノ‐ニ‐ヽコ     やりましたよ!!
                ∧,,∧(`・ω・´ヽ=ヽ
               /ο ・ )Oニ)<;;>     敵を押し返しました!!
               /   ノ lミliii|(ヾゝ      これで元親殿と合流できます!!
              (o_o,イ__ヽ´|(__) ノ~⌒)彡   
                 ノllllllllヽ| | ̄ノl ノ       ⌒`)⌒`)
                / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_   :(⌒;;;ソ⌒)(
                ヽニフ|_|   (_/  ヽノ≡三)⌒;ソ⌒;



                    ---
                 r‐   ヽ |  /\
                 |ゝヽイハ¨| ト.// r='
                 7─-.._`´ レ/ /
    r─-          |ヽ.{:´::::ゝ‐‐'}__ノー-..._,    よし、今だ!!
    {   ヽ\`丶.__    |, !、::::::::}`ソ‐‐':-..___/     突き進…
    | _. \\C/K´≧、レヽ ヽ='、./::::::ノノ__
    ∨三≧=、、 ./レ'´7=,イヽ.\/  /,.='=≠/
   ,≦フ三三≧イ o/ /  r- ゝ=/,イヘ/
 ≠三三三ニ/// ̄¨}  | ヽ(  )ヽ<
 、三三ニ==イミ__j |___jr、 |    ー  ノヽ、
  V/ __..=、、ヽヽ/::\ ヽ..    / ヘ }ハ



312 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:30:33 ID:KMiMt6Vo
らめぇえええええ



313 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:30:59 ID:cgA9WGCw

       バンバンバン!!!
                    ・―‐―― _  ――_     ババババババッッ!!!!
            ・――                ガフッ
――    ∧∧      ギャッ!          ∩  ∵';:, ・―‐―― _-ヒュン―‐――    ――
      (゚Д゚";)  、;,∧∧ ; 、!lノ从, ∧∧  ∠(。c ⌒ヽ     ∧λ::!l ノ,    ――_―――_―
      と  と) ._、;(゙ε;'(;:)')三;"∴ Д゚;∩   ∨`しし'      (‐p;゚:;):: て':,―‐―
――  .⊂"  |~ ´;"ヾ;づ/`≡ ≡"i・‐・―‐―― _-ヒュン―‐―ζ;;;ノ~: <'::   ・――チュン!
       "∪   ・~ヽ、_;⊃つ    ヽヽ_)              ';;,::,'・';,、
   ・――         "∪      ・――   ・―‐―― _       ::と(,,0 ,,(;:)と⌒`⊃――_―


                    ---
                 r‐   ヽ |  /\
                 |ゝヽイハ¨| ト.// r='
                 7─-.._`´ レ/ /
    r─-          |ヽ.{:´::::ゝ‐‐'}__ノー-..._,
    {   ヽ\`丶.__    |, !、::::::::}`ソ‐‐':-..___/    !!!!
    | _. \\C/K´≧、レヽ ヽ='、./::::::ノノ__
    ∨三≧=、、 ./レ'´7=,イヽ.\/  /,.='=≠/
   ,≦フ三三≧イ o/ /  r- ゝ=/,イヘ/
 ≠三三三ニ/// ̄¨}  | ヽ(  )ヽ<
 、三三ニ==イミ__j |___jr、 |    ー  ノヽ、
  V/ __..=、、ヽヽ/::\ ヽ..    / ヘ }ハ



315 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:31:22 ID:cgA9WGCw

          ,i       ヽ,`ノ       i
          l l _r-'''''''''、ゞノ,,,,,     |
          lノr'"'''""`  llゝ-,     ,!
      、--;;彡        'リ ソヽ    i
      `フ,r         `  ,〉,ヽ   i
      ;' ;"       ,..,   ,,,...《 ヽヽ;, ト、
      (;", ,  ノ ,r,./'/,..,rノ-'/ ヾ `ヽi iヾ、
      / // /ミ/,;;;、,// /,i" 〔 _,,,,,_ミ   )ノ    ごめーん!!
      `/ | ノトi'"r';;ヽ//ヽ/, ' _,,;;;;;,、ヽ  ノノ
      'i`';, !ノlヘゞ‐' ! ! `l,'" r';;;`,ヾヾ;イ     仙石隊を殺してたら
       `'''ヾ|  ̄ 丶 .lヽ  ゞ"- /ラノ      遅くなっちゃった!
         ,,,|   ,  ヾ''     /|/
         i;ヽ,  `''ー---  /ヾ-        あいつら、逃げ足早いんだもん。
         ゞ;;jヽ,  `    /ノ
         ゞ;j  ヽ、.___,,,;;;;iii"ノ         でも、おかげで予定より早く主戦場に
         ノ    ``'''"/            合流出来たから、よしとしますか。
       ,,/        / ̄`'''ヾ''''‐、
   ,..、 ,,/_"`丶、      〈  _,,/ヽ  ヽ
  ,='',ヽ----―==.,,ヽ--- 、,,...ノ   丶   i
.,r'" `'、|ヾヽ、  / ^ヽ、        ヽ ノ
/     ヾ、 //   ヾ        ヽ/



                         _,!-'  ̄ ̄ ' ー 、     
                   , '´ 丶. -――- ._ 丶. 
                    , ' ,. :'´: :|!; : : : : : : : : ヽ, - '、
                / /: :, : : :ヘ|: : : : : : : : /: :\ ヘ     主税助!!!
                  /、/: : : :i: : : :〉!、.イ_,、_; :イ: : : : ヽハ
               i  l: : :_;└ 、」    ,:┘;.-'-、: : : / !    助かる!!!
                 l   l: [i _へノ-、, 、_ゝ=<ヽl}: : l   !    ヤバい所だったんだよね!
                  ト、 l; i}´、弋ツゞ:〉iイ 弋ツィ {j: :/ /!
               _, - i'´lヽl: [l、   ' |!_     /j: //_」_____
           ,. :':´: :  ̄フースヘ:ヽ>、   r==z、 ,ィノ:.//´\: : : : : : : ¨ヽ
        /-――-イ_/: :i\:ヽヘ_,.ゝーく∠/:./:.ヘ.__」-‐ '´ ̄¨ヽ:l、
        /    /个    ̄l  \: : : :__: : : / lー┘ 个\       \、
        厶=x、.  i  |    弋  ヽ======イ  /   |  i    z== ヌ
      /    ヾx|  l      丶、 |: : :|}   /_ノ      l   / /´     \
   /==z、     l  |        三t!:_:_l三チ´      l  /! /   ,r '二二¨」、
  /       ヽ  」l,  !       ´|: : :!´ キ      l  /ゝ   / '´       ヽ
/           l/ ヘ ',         !: : | |     / /´ \ /          ヽ
           /    ヽ ヽ        |: : j  l!       / /     ゙ヽ、        ヽ



317 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:31:39 ID:lLgLoLRg
あちゃー……



318 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/08/02(月) 01:31:47 ID:Cw/3HGMI
ここで敵の援軍到着…



325 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:32:26 ID:cgA9WGCw

仙石隊を壊滅させた本庄主税の率いる右翼部隊が迫の口から脇津留へ迂回し
長宗我部信親隊の側面目がけて攻撃を開始したのである。


                   バババババババババババババッッッッッッッッ!!!!

              ,-‐-、            (.,;;;;;;;;;;;;)゙,;;;;; ::;.:;");; :... :..       ....;;;; :: ;; :  :..
.         ,-、   /  IIヽ             ノ.,;;;⌒ヽ;;;;;::;;;); ::; :         ;;;; : ::, ;:;;;;, :: .
        く  \ ノミノ゚,、゚),===========i,=..:::;;;;;;(,;;; ::,;;; ;;)",;;;:,;;; ::..       (";";;;;゙; : ;":,;::.. ;: ::     ・
        /∠◎ヽ≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄ .,;;; ;;;;:;;;;;;;; ;): ;"':; ;;;;  ::.         ヾ.,;;;⌒ :;.;;;;.. :.
    (⌒ヽ ノミノ ・ ),===========i,=..:;,;;;;;;;.);;;;;;;;;;;;;;:':; : _ヽ   :: :       .....::;;;;;;  ⌒ヽ;"':; :;::.    ・
    ヾ Δ≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄.,;;;;;;;;;⌒;;ヾ;;;;;ノ,;;;; ノミノ ・ ),===========i,=..:;;;;;; ':;,;; ;;;;;;;);;:;,;;;:: ,;;;:::;:......     ・
    ノミノ丶),===========i,=..:;:;;;;;;;;);;;;;.;.,;;;;':;.;"':; /≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄ ̄ :;;ヽ;;;;:";"; ;;;;;;;;;;);;;::";;::; ;;::;:...     ・
   /≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄ ̄   :;;;:ヽ;; ノ゙_ヽ ;"  ヾく彡ノ]    ,;;;⌒ヽ;;::;;;;;;;;;;("':;,;;; ;;;;; ;;: : ::.. .
   ヾく彡ノ]`‐‐´ヽヽ ヽ |     ノミノ ・ ),===========i,=..:::;;;;;;,;;;;;;";"(,;;;;;;;;;;;; ;:;;,;;;:)゙:;;,;;;,;;;: ::..      ・
   (  ◆ ) ヾヽ > / `っ   /≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄ ̄     : ;;;;:;;;;;;;;;;;ノ':; ;;;; ::;.: :::;::...
  ∠≡∧≡ヽヽ ヽ |   ̄     ヾく彡ノ]`‐‐´くソ  ,、ヽ / く.    :;; ヾ;;;;;;;; :";";";":.:;;;;:::...
  くソ ノヾヽ > / `っ        (  ◆ ),--、  ̄  ヽ' `ー-'     :;; :: ."; ;;;; ::;.:; ;; :..
   | /   ヽ |   ̄        /≡∧≡ヽ/ >               "::;;::::.."
  ノ )   / `っ          くソ  ,、ヽ / く.
   ̄     ̄ ̄            ̄  ヽ' `ー-'

この側面攻撃はようやく活路を見出した四国軍の士気を削ぐと同時に、
再び包囲網を構築させるに十分な一撃だった。
水面にやっと顔を出したと思ったら、再び果てしない海底に引きずり込まれたようなものである。



327 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:33:12 ID:WXQ7fDIk
ここまでだな



329 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:33:15 ID:cgA9WGCw

次々と繰り出される鉄砲隊の攻撃に四国勢は打ち倒され、完全に勢いは停滞した。


        彡'                         i
        /. /                       l
       ! (    , ,r'' ,,..      ハ        |
         `ゝi  ,,(/' /´  ,  ,,. r'´i   r     ゝ
            r'‐、-,_、ミ;;;、 iλィ'´    ヽ. 'i、  /´
         ヾt' !  、r'_) ''`リ レ ,;二ニ_ミ ヽ〉ヽ丿   総攻撃だ!!
          `i.l  `      '´ _r'_}ヾ ./r '~    
             l        i   " ´ /./´      主税助は俺と一緒に長宗我部隊を
          ,, -ヽ    ,_ ` "      /'´         攻撃してくれ!!!
         /.  ,,l \   ,, ~´  _/ノ_
        /  l !,  \    ,.. ィ'´/  `ヽ 、
        _」´   l ヽ、   ̄,;   <=,,、     ヽ 、
,,, --‐ '' ",, -‐L、   l   ` 'ヽ,r -'"´ ,ヘ `ヽ     `ゝ
--‐ '' ~´   ! \  l、 ' -、,,_ || _,, -'´ .ヽ     /
、         !    \ ハ  `' Τ''´    λ 、 /ニ=、,_



                   ,.-―ー- 、
                    ノ      `ヽ
               _,. -―-┴≠ムッ━   '、
           _,. -‐'´         `ヽ.   ゝ.
         _ノ              :::';,   ヽ
        r'´         _-'y、    ::::::li   ..:l    OK!!
       _ノ       /  / ゙゙'^'|   :::::::::::||:::::::::l:::|
      ノ ./ ノ   ,.イ  /       |   ::::::::::||:::::::::|:::ト   ほら、伊集院!!
      |.イ .i  ,∠.,_|  |  _,. -‐=lミ,_ :::::::::ノ::::::|::::レj    急いで戦線に復帰しなよ!!
       ル| イ y‐pヽ |  r''T'jコy `i r'^Y:::::l:::|::::| ′
        |/ | '┴'ト、l     ┴‐'  | |'^ j:::::l::ルjノ
        |l  .|   ノ `        | |_,,ノ レ'′′
        ′. ト、.  `',       イ|.トミ、 ′
            ヽ、 Ⅴ ̄ノ ,./   リトく
               `'ir:‐''"  _,. イ  .ト- 、,,_
              /`'ー--‐'' /     |::::::::::/ ̄`''=



              、 __,,.、--、、,,,_
         _,,、-ー'''゙:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、_
        ,r":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`'ー--:,r'
       ,!.::...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:''ヽ.
        ,!::::::::::...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.イr,:.l:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:ヽ,
      l::::::::::::::...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./// 'i:l゙:,゙i,.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾヽ
      l:::::::::::::::::....:::..:::::.:.:.///  |:| ゙;:lヽ;:.::...:.:.i,:.:゙l     そんなに急かすなよ!!
      l:::::::::::::::::::::,rソr'"ニニー、,_ |;! _、-)::::.::.:.:゙t,!    今行くつもりだったんだって!
       ,!::::__,,,,.-''"ヽ  ヽ、゙ー',ノ  ノ,/'-'フ,!::::::::.,;:;、ヾ`   
     /:::::::::::::::::::::::::::|   . ̄ ..:::: ゙t,~.|;/,r'''"`      
     l::::::::::::::::::::::::::,!::| U  ’   т''゙ ,!'"
     シ::::::::i::::::::,:':::,!!ノ   -―-、.,,__,)  ,ノ
    ,、lヾ,|::::ri:::::::|:::/ ゙ヽ、    -   /::ゝ、
―''" |  !:::l''l::::::::,!    ゙ヽ、._   _/:::,!`'  \
  、  ゙i  ヾ__|::i:ノ,,_      ,「::::::::,r,ノ'"_,、--―t、,_
  ゙i  ー'''''''ヽ!、゙ヾ.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ::i'  ,r"  ,    ゙ヽ
    \       \゙i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ソr'"  /      l
            ,. '"                ヽ,



334 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:34:46 ID:cgA9WGCw

信親の兵700、十河500、桑名500に対し、一方の島津軍は総勢17000。
戦場はその絶望的な戦力差のある両軍が、策もなくただひたすら殺し合い、消耗していくという
泥仕合の様相を呈する。


   |   | |         \  T  「 /        
   | _ | |i          _|i |-‐|l i|
   〕-―〔 | |   「ヽ、 /、ヽ|l l|  |l |ヽ、
   〈| r- | ト|   |   ̄ ̄ヽ'  | |  〃ー―' |      ……どうやらここまでのようだ。
   〈||  | ||〉|   └┬-テ- 、_/ |ヽ____」      …逃げれる者は逃げろ!!
   〈||.  | ||〉|   _i 〈::.::.::.:ヽニ〈◇〉ニ/.::||        あたら命を無駄にするな!!
    <||  | ||>|   | ヽ ヽ、::.::. .:〕V/::.::.::.:/i/|
    〕|ニ| i | |   ヽ ヽ、`=-‐ィ∨ヽ-ニイ/  |      俺はここで正義を貫き、
   //ニi二フ{)   レi \ ̄ヽi´⌒`| r-'´/レ'       土佐武士の意地を見せる!!
  / /二i二ニ‐-f^i   Lト ノ\!|    |/ ,イ」
  /-//i二i二つ/|  __| \ T‐-‐イ/|
/ / ⌒|_| | / ||「ニ‐- __!_  `ー-‐'  ヽ‐- _
 /|  [  ] |/ニl」       ̄ i|     r-‐ '´ヽ


信親の兵はこの乱戦の中、自ら先陣に立って戦う事を決意し、付き従う者以外は逃げろと命じた。



335 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:35:29 ID:URbt88C2
兵力差が絶望的だな



336 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/08/02(月) 01:35:40 ID:Cw/3HGMI
10倍も差があるのか…



337 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:36:05 ID:cgA9WGCw

だが信親の号令に全員が呼応し、全員が最期の最期まで供をすると応じた。

                   ,、
                 //
                //
              /`'
             /  君たち…
           /   誰も逃げないのか?
         /     まったく馬鹿な連中だ…
      ,-ー-、/ゝ  ゝ_          .┏━┓
    /i/,iヽ/ゝソ /)《()┼()         .┃  ┃    .∧       ∧       ∧
  / ゝ 彡ヾ//ヽフヽ=ヽ         ┃  ┃    .|i |       |i |       |i |
 (_、ノ|  彡  ( 丿ノ ノ          ┣━┛    ,州       州       州
   ヽし´ 彡 ノ「ノ ヽ=ヽ   イー     ┃  イー..  ∥  /\∥   /\ ∥
     l    | ̄[(::::)]`ヽ、    ./●\┃   /● .∥ /_●,,_∥ /_●,,_∥ 
   ,へ>(  |  ⊆ゝ .丿))  .(´皿`  ┃. (`皿´ ∥ (´皿` ∥ (´皿` ∥  イー
  く<ヽ  ゝ >ヽ_,; ヽ_ー、   (     ○  (,    ○ .(     ○ (,     ○  
   ヽゝく <       //   Y  人 ┃   Y  人∥  Y  人∥ Y  人∥
      ヽゝ      〈 く    (_) J   (_) J∥ (_) J∥..(_) J∥

この死地に及んでの統率力は、若輩ながら信親の人徳が土佐兵の間に浸透していた事を伺わせる。



343 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:36:27 ID:RwMkvshg
死にたい奴だけついてこい!



342 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:36:26 ID:cgA9WGCw

そして中津留河原方面を中心に、連合軍vs島津軍の激戦が展開する。

        ・―‐―― _  ――           ―‐―― _-ヒュン―‐――・  ∧         
    ∧                   ・―‐―― _                   | | ∧ ∧     
    |i | ・―‐ヒュン―― _    ∧,,∧                            | | ゚Д゚ ミ    
    州             三(;・Д・)  -ヒュン―‐―・  ∧,,∧グハッ         とiiiUiii⊃..     
    ∥              ==⊃=⊃==《>     (;゚Д゚)    ∧_∧   《,r'甘゙i;》     
    ∥        (⌒;;(⌒;;;;|  ) )             ≡;; "i´¨ ´  (・∀・ )三 (_ヽJ≡;;⌒`)
    ∥∧,,∧     (´⌒∧ ∧ _)   ∧,,∧   (⌒;;(⌒;<《━━━O━━O━
   三∥ ;・Д・)     (;・Д・) ゙ッ  ( ;゚Α゚ ) ゙(⌒;;ヽ;;;レ ̄ "∴     Y  人≡≡;;⌒`)⌒`)
    ◯    )    ( ⊃━⊃━《>( ⊃━⊃━《>    ∧∧,,)~ (_」 J≡≡;;⌒`)⌒`)
    ∥ 人  Y (⌒;;(⌒;;;;) )      |  ) )         (゚ぺ;),)             (゚o ゚;),)
 ('⌒;;;レ 」_)  ≡≡レ(_)   (⌒;;ヽ;;;_) ドド<>)))━━O━と )━ <>)))━━O━と )━


各所での激戦は「両豊記」においても
 「只二時ばかりの合戦に両陣の討死二千余人に及べり」
と記されるほどであった。



345 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:36:35 ID:lLgLoLRg
特殊な条件下ならともかく、この状況でこの兵力差は詰みだわな



346 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/08/02(月) 01:36:57 ID:Cw/3HGMI
武勇優れ、人望厚く、知略あり

完璧将軍だな




347 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:37:01 ID:qssIpT4o
かっこよすぎだろ、信親……



348 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:37:17 ID:u2xtQ6jU
瞬殺されんだけでも大したものだ



349 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:37:18 ID:cgA9WGCw

やがて夕闇が支配する頃、激しい戦いの趨勢はあっけないほどに決着を見せる。
体勢を立て直してきた伊集院利宣の兵3000が再び戦場に姿を見せたのである。

                     (;;⌒) , ' ;;、          ⌒) 
                     ( ´;, ;' `) , ' ;;、  ⌒) , ' ;;、;;, ;
     ;' `) , '            ;':;  ヽ);; ⌒;' `) ( ;;, ;' `)         ⌒) 
"''' '''"'''ヽ);; ⌒;' '' ''''~""''' '''""~""'''        △ ;':;  ヽ);; ⌒‐ '''""~'''''(';';;, ; , ' "''' '''""~
                       .      .| ,rt、           ヽ);; ⌒;' 
           ┣¨┣¨┣¨   /7.,    i`i`彡0fト'ヾヽ  死ねぇぇぇっ!            ワー.
     ワー.           ,'´/ハ`ヽ. / ゝ 彡ゝoノ       ┣¨┣¨┣¨┣¨
                  ∠二ヽ/>} | 、ノ  彡くミヽノ    ヘ,/ _(ヽソ )
    ,.、  ,.   <三派━ら/(`Д´;ヽ=ヽ .`‐' ヽ____/ゞ | ヽ  (⌒丿ヽr'ニ二ヽ
    |:| //           ヽ|゚U゚⊂ヽ=.ヽ   |川リ ー'  | ∠\ヽ;;;ハ ゚,、゚)=ヽ      ワー
    |‘='ノ`ゝ、    ......_    ソ≡(⌒).     | y ノヽ | ━(uu」━━━━━━
   .∠二ヽ(_( ヒィィィィ ヽ   し        // //  ヾ|     ノ / :::●:::)
  ⊂ソ(´Д`;ヽ=ヽノ__ヽ<) タ、タスケテェェェ・・・     .   ⊂ヽ(;.∀。/=/つ
    ヽ|゚U゚⊂ヽ=.ソ(´Д`;ヽ=ヽ っ ニ    {:::::::::::::::ヽ___,,,,,     *・ ゞ二二ъ'| * ;'' ;”
    ソ≡(⌒)  .(」つii ゝ:ノ 三ニ      入._cニニニ}.  ''''’   .    ヽ ____ノ
     し      ヾ((リノ、 三   .⊂くλ ノ=ノ~つ。"、。)つ
            (_)

冬場の渡河で体温を奪われ、そのまま長時間の戦闘へ突入した連合軍の体力はもはや限界だった。
この増援はとどめの一撃となりで戦場のバランスは完全に崩れ、四国勢は崩壊。
あとは一方的な殺戮が行われる事となった。



350 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:37:35 ID:saK69GtI
後のこと考えると意地張らずに信親だけでも逃げておけばなぁ…



353 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:38:27 ID:prER7Wis
>>350
元親の心境はまさにそんなとこだったろうなぁ…



354 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:38:29 ID:cgA9WGCw

            /       ,r'´ T ヾ.:. :. . .\
           /     ,.'´ /   人  !:.:.:.:.:.:.:. .ヽ
            ,/      ,ィ´ , -‐{〈 ト、戌イ j、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
          ,/    ,イ'"´    ヾ、ヽ1レ / \:::::::::::::::::',
          /    ,'   , .-─ ーゞ- イ-、、  ヾ!:::::::::::::i
        /     ,' ,ィr'´   ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ``ヽ/i;:;:;::::::::|    
       l      ,イレ'"Tフゝ、ー - -    ___,ノ;:l;:;:;:;::::::!     そろそろ頃合いだな…
        ゙、. . .:.:.:::l/  ,j   ゙ ー‘´フ"下≦モァー、Y;:;:;:;:;:::/   
        ヽ.:.:.:::j 、  1 ;: . -‐'´ .::;j;;;:.ゞー- ''1j;:;:;:/     
         `ーi ,イl  l、    ( r=ュハ;;;.:. .: .: .:j,ハ"´      
             |〈jk   ゙i ', ,r'"´¨    ``ヾ,.:.:.:,゙.:1!        
           ヾソ   ヾ;゙  _ ,,,,、、、、,,  j.:.j.:.リ′
             `ト,   ''"゙´      `"'''.:.:.:.:!        
             | ;  、   ー;:;:;:.:.:.: .: ..:.:.:.:.:.:,!
             |. ゙、  ;.   . :.: .:. :.:.:.:.:.:,'.:./
              _」_,,,ゞ  ,;:;:.::. :.:.:.:.: .:. :.:.:;:;:;L
           「  ├-‐'''゙「 i iー--‐'''"i゙´   i
           {三」,!   | l |     |  三1
           _」 _| ___」 | |_ __ ,L_ __ ,,」_
      -‐ '''"´       j  7!   ニ二二 ,     ̄ `''ー



                ___,. -‐‐- 、
              , . : : : : : : : : : : :.:.゙⌒ヽ
            /: : : : : : : : : : : : :.:.:.:. : : ヽ
           /: : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.: : : :.:\
              , : : : : : : : : : : : : : : : : : :.fミvヘ:.:.:.:.:.:ヽ
         /: : : : : : : : : : :.:.:. : : : :.:.:.ノ  ‘:.:.:.:.:.:.:'     そうみたいだね。
           {: : : : : : : : r: :.:.i;. : : :.:.:.ィ/    ゝl:.|:.:.:}     よし、陣太鼓を鳴らせ!
         '、: : : : : : 八:.:.:ハ:.:.〃ノ  , -‐z=‐!:|∨
          )): : ぃヽ-ヽ{―ヽ{{  /ニイ斤t‐ l:h{      掃討戦に移行する!!
          '´、: r、V ̄rヲ元ミソ  (  弋ヒリ,  l:! l
           ヽい 、 ぃヒリ     {\  ̄^  {{く
            ヽ、)‘、 ^ ̄    _),./      !ド
               \:l .       _ヽ'‐¬    八
                八ゝ   弋  ̄ 丿   '  \
              , ´  \   `二   /|   `ー…¬
    _,r==y―- 、_/    /_> ..    /  j,      /
  / 辷彡…―/     /,八    ̄    ハ     ∠ -‐…‐t==-x
ry   /: : : : : : : ̄\    //{  ` ー‐rr一 ´  〉、 / \___辷彡ヘ



356 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:38:59 ID:cgA9WGCw

そして島津家久の号令により、ついに戦闘は最終局面へと移る。
すでに総攻撃へ移行していた部隊は勝利を確信し士気も高らかに攻勢に出る。



  ドーン ドーン            あいよ      チェスト行け       ||
          ドーン ドーン   /l ̄l      /| ̄|        /| ̄|.  ||
   行って来い!        __ | [ ○ ] __  __ | [ ○ ] __    __ | [ ○ ] __,|| いざ参る
          ___       ゝL,― o 」 ノ、 ,ヽL,― o 」 ノ,   ,ヽL,― o 」 ノ||
  П∧_∧.ミ __ ヽ:::..ヽ    L/, [ -v-v'l<l_| |_l ,[ -v-v'l、<l   |_l>[ -v-v'l、<l_O
  ∩(# ・∀・) //  i::::::: |   (_(-゚(_◎___ヽ' 6__|___ヽ'   6__|___ヽ
  ヾ冫   ⌒lつ  l:::::::::|     (д/ \_д'  (д/ \_д'    (д/ ヽ_д'
   (__.八 _._ノ._ノ    /l_lヽ,  /`ヽヽ、 l_lヽ,  /ヽヽ、 /l_lヽ, /`|_lヽ,
    )_)_) 凵凵 凵    `<ニヽ  ヽ__/二ヽ ニヽ 、_/二ヽ <ニヽ  '<二>



361 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:40:01 ID:mDFhcDUE
ジオン側のMSまで揃ってるよねw



362 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:40:14 ID:4DTap3no
ジムだけじゃなくドムまで参戦かよw



363 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:40:20 ID:cgA9WGCw

この戦いの中、次々と歴戦の士が戦場に散っていった。

       ― _-ヒュン―‐ -───・
                           ,.-'"
                         ,.-'"
                        ,、,-'"ゝノ   -───・ 
         -───・       ,.-'"桑 -、ヾ ヽ
                 ,. '"─、ノ__ 丶「ヾヽ      若殿!
                -'/i/,i\_/(`ω・´ヽ=ノ / ノ     ここは引き受け申す!!
    -───・   ,.(ソ/ ・. 彡 ─ヽフ-- ヽ
           ,.-'" (_、ノ|   彡  ゝ───ヽ      必ずや殿の下まで
         ,.-'"     ヽし´  彡//≡/ヽ≡ヽ     お帰り下され!!!
        ∠         ヽ    | ̄[(::::)]`ヽ
        /島 |       (  |  ⊆ゝ .丿))         ―‐―― _-ヒュン―‐――・
       (;・Д・)、        ゝ >ヽ_,; ヽ_ー、
      ⊂    /=)===派二> <       ―‐―― _-ヒュン―‐―・
          丿          ヽゝ      〈 く
                            `´

── 桑名親光、長宗我部信親を逃す為、殿を引き受けて討死。



364 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/08/02(月) 01:40:23 ID:Cw/3HGMI
信親軍、最後は周りに数十名しかいなかったんだってな
どれだけ激しい戦いだったか分かる




367 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:40:58 ID:cgA9WGCw

一方、仙石秀久と同じく左翼を担当していた十河軍は、数に勝る敵の攻勢に晒され
中津留河原まで押し込まれていた。


 ト、            .|  |
 .\\         | 弋
    \\       \. \-‐……、__
     \\     /\___)    \. `ヽ
      \`ー─ァ' /       _ノ ∠____\
        `ー‐ァ 〃     /¨¨´ { ̄ ̄ ̄ ̄ヽ    さて、と。
          /  {!   x‐く     \      |    そろそろクライマックスか。
           {_. ! `Y´  /       \     |
             |`|   `¨¨´        }=====|    俺様、最後の出番ってわけだ。
             |¨|     __rォ─‐……'7, イ   |
             |. |__メ¨V´ | |      / ノ  ∧
          V´|  人  ノノ     / /  ./ ヽ
           ト、_|¨´| `¨´    f´ /  ./   \
              \|  |         `¨´} /     / `¨¨
                L__j__ .-‐'¨¨´/     /
              / \     ./     /
      ト、 _   //{.  {\_/ _ .-‐'´      ト、
       >'´/`7´|V /   `¨¨||¨¨´        /{ / }
      /   !  /  | /  .|Vl.  ||  |`v'{    /  ∨ /


 △
  ┃  ( __ _)          \_ノ
  ┃  r,´( ) 〈〉ュ   殿!. .((◎)ヽ
 .┃ /(`Д´;)ヽ       (TДT)ヨ   殿!!!
  ┃∠/====ヽヾヽ     ./;;/-――|;;三
 (ソ __ノ(;;◎;; )∪     ∪|;;;;;;;;;;;;;;;|u 
  ┃ /三ノヽ三ヽ       /三|三|ミヽ
  ┃.  ヽソ ヾソ       .  ̄|||| ||||| ̄
  ┃.  '-'  ヽゝ        (_(_)



371 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:41:47 ID:cgA9WGCw

                  _       _, ィ'
                /‐-f  ̄ ̄_,`-‐'´,・'
         ∧     /   j {i 〈 __,ィ''´
         i |    /  ̄r'´ ̄  》   |           俺のガキを秀吉に謁見させて
       /`=' ` ヾ、  ト、  r-イ Yノ (`----ー‐―ァ   十河の名を絶やすんじゃねぇぞ!!
      /f`ヽv'´l   V' / ヽ ヾ-'ノ / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
   //| し} r‐, (  J | i  /'},ハ  /‐ァ/             じゃあな!!!!
  / ハヽ_ノ ゞッ ヽ-'´ |  弋ヾゝ `/
 / / ヾ  J`‐'´し   人  イ`∠´´"             , -'~ `ヽ、
/ i   \__ ○_,_/ヽ、`ヽ/<            ,-r'´  ィ `ヽ-`,
ノ ヽ、        、   `ヽ、_ヽj          /  {   ノ-'^`し'
    `--、     ヽ、    |  \     , -‐'-、  /`-ィ'
        `-- 、   `ヽ、 .| `‐-_ \-‐'´〃   ヽ、 /


── 十河存保、家の行く末と嫡男を家臣達に託して突撃を敢行する。
そして二度と戻る事はなかった。



372 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/08/02(月) 01:41:49 ID:Cw/3HGMI
ついに、鬼十河の名を継いだ男も…



375 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:43:05 ID:cgA9WGCw

四国勢の奮戦が語られる事が多いが、豊後勢の中にも凄まじい戦振りを見せた隊がある。
先導案内役の任に当たっていた戸次統常である。



         (  _)            ふふふ。
      ノ <,´(_) ノ ミ∧__     予備隊として控えていたが
      く≡ノ ゚Д゚) ミ  ・   )    かように華々しい戦場に
      /三/戸〉〉ミ  / ̄ ̄     巡り会えるとは望外の喜びよ
  ミ ━━つ━━━━━━━|ニニフ
   (  /三/      |
    |   Lニ)).  ) ).             ||
    | | ̄    ̄| |/◆\.    || /戸\.||   
        /戸\( ||∀`/戸\|| ( ´∀`┃ /戸\  ダヨネー
   /◆\( ´/戸\||  ( ´∀`┃/●\ つ( ´∀`)
  ( ´∀`)┳( ´∀`.┃./◎\つ( ´∀`)┫(丶┳∩━=====
  ┳∩━つ= (つ  つ ( ´∀`)┫(丶┳∩━=====(_)
  | | | (.__| | |.┫(丶┳∩━=====(_)
  (__)_)  (__)_) (_/(_) もう何も残ってないし



   あいつら100人程度しかいねぇぞ。
   取り囲んで押しつぶせ!                              大友軍は戦意が低い!
                _∧ /島\                 /島\     煽れば逃げるぞ!
                (_・ |/(゚∀゚ ) \.      ._∧ 島 ノヘ /(∀゚ )|\
       _∧ .∧◎ヘ   |\Ю__∧ ∧(oノヘ  (_・ |/(゚∀゚ )|\ ⊂)_|√ヽ
     (_・ |/(゚∀゚ )\ (  (_・ |/(゚∀゚ ) \   |\Ю ⊂)_|√ヽ~∪ )^)ノ (´⌒(´⌒;;
        |\Ю ⊂)_ √ヽ| ||   |\ Ю ⊂) √ヽ (  ̄ ~∪ )^)ノ( | ( |(´⌒(´⌒;;
       (  ̄ ~∪ )^)ノ '~ ~   (  ̄ ~∪ )^)ノ  .|| || ~( | (´⌒(´⌒'~ (´´
         ||` || ( | ( |(´⌒(´    ||` || ( | ( |  (´⌒(´⌒;;  (´⌒ '~ (´⌒(´⌒;;
       '~ ~(´⌒(´⌒;;  (´⌒(´⌒  (´⌒(´⌒  (´⌒(´⌒;;
                    (´⌒(´⌒;;



377 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:43:33 ID:4DTap3no
最初っから完全に退路を断った奴らきたー!



379 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:43:35 ID:mDFhcDUE
おお!こないだのトンデモ一族!



380 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:43:44 ID:EE/XVRnA
前回の恐ろしい一家のひとか



382 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:43:58 ID:RwMkvshg
こいつらも覚悟決まってるからな。



383 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:43:59 ID:URbt88C2
ねじが付いてなかった人々か



384 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/08/02(月) 01:44:09 ID:Cw/3HGMI
生きて戻っても何もない大将!



390 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:44:36 ID:UMSI0dbA
>>375
そいつらすでに死人だぞ・・・・・・



387 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:44:24 ID:cgA9WGCw

         ,,、 -''/
        イ  /,r ''了 / 了
       /  /,/  // ,/
       /   /:/  // _/
      イ  / / __/: l/
      |.  / //__,            `     '
     |  レ '''"  /             、   ノヾ     '
     |    ,、-ーー'              )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´           /゙ '' 、
      |  r'                    `r      r'        /_  / ,、-'"/
     |  |                    )     (             `',,、- ''" ,,,/
     |  |                  , '´⌒`Y´⌒` 、             /    /
    /  |                      ,                 /  __/
     |  /     `                               ∠  /
     |/       \ ,,_人、ノヽ                         | /
              )ヽ    (               、ハ,        | /
           - <       >─           ^ <  て      |/
              )     て              ./'Y''~ヾ
             /^⌒`Y´^\              `



391 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:44:52 ID:cgA9WGCw

わずか100余人の戸次隊に新納隊は蹴散らされ、押し込まれたのである。
凄まじい戦意、凄まじい戦いぶりであった。


   
                   父の汚名を雪ぐ為、
                    この統常、
              (  _)   ここを一歩も引かぬわ!!
            (⌒ ,´(_) )
      "'--;, _ ヾヽ ゚Д´)       //  
          (ノ-.ノミノ丶)/ヽ    ((((    
  待てオラ      ミミミ;,ゝゝヾノ、  ノノソ     死ネ
  ∧_∧(´    /  . ノ'--;, ヾ\_(( (   ∧,,∧    
三(  ゚Д゚)    /  .(  |ヽ=ヽ'--) ノヽノ  ( ・△・) ゙ッ 
 ━O━━O━「ヽ--' ヽ |ヽ≡≡ヽ"'--;,丶  ⊃━⊃━《>
 人  Y   _ノ ノ ノヽ `-' | /ヽ     "'--;,_   グエエエエ      /島\    誰だ、
      (  ~~~ゝ~~~|~~~ ヽ⊇ ーー、  ヽ \\            (lili・Д・)   大友兵がちょろいって
      | / ̄(   ノ\__/  ヽヽ ̄ヽヽ    ̄ノ / :::●:::)       / つ_つ   言った奴!!
      | |  | / ̄         ヾノ  ヽヽ ⊂ヽ(;.∀。/=/つ   人  Y 
      ヾノ. | |               ヾノ  *・ ゞ二二ъ'| *   し'(_) 
                   /◆\        ヽ ____ノ
              ⊂⌒⌒ つ´Д") 

この戦の前に統常は色んな退路を絶ち、決死の覚悟で戦場へ臨んでいた。



394 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:45:45 ID:8kpBlR3A
もはや死兵だね。



395 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:45:53 ID:URbt88C2
強すぎワロタ



396 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:46:17 ID:prER7Wis
勝ち戦で決死隊にぶち当たるのは損だからなぁ



397 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:46:18 ID:cgA9WGCw

その覚悟は出陣前に母が弟を殺した上で自害、さらに戸次家伝来の家宝財産を一切合財、
破却して帰る居場所を全部消し去った激しさから察する事が出来よう。


                                                  待て!!
            """                                     ぶっ殺すぞ!
        /●\ 激しすぎだろ       """         ""
   """  〈(゚Д゚;〉,〉                   """          /ヾ彡彡  (oノヘ
      と,へと[_ヽゝ≡ """   /島\  どん引きでごわす     <     彡 (Д´|≡ヽ
"""      O三三〈        〈(゚Д゚;〉,〉≡   """    <==━━━ヽ・Y )  ノく ヾ 五ヽゝヘ━━━━━
       """ `J ≡   """と,へと[_ヽゝ                  | |丿\ノ⊂ν ソ λヽ
   """              "O三三〈≡     """      ""   し|J くゝ  ∠≡ゞJ ヾヽノ⌒)
<二二,ヽ     """          ヽ_人__)                く ̄ ̄ ヽ  ヽ丶/  \ 丶 (
〈(゚Д゚;〉,〉        """              "    ""        )ヽ ̄ヾノヽ⊆ノ(   ノ ノ ヾヽ
,へと[_ヽゝ≡         /■\""" 待っても         """      ヾノ        ヽ く /ノ
O三三〈   """     〈(゚Д゚#〉,〉≡ 殺す気だろ                         / ノ //
""  `J ≡      """と,へと[_ヽゝ        """            """ """      //  ヾノ
                                    """                ヾノ



399 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:46:46 ID:WXQ7fDIk
俺らもドン引きした



404 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:47:19 ID:PiAvjMQc
十分すぎるほど察せます



405 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:47:22 ID:mDFhcDUE
察してもなんかこう、悲しくなります!



402 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:47:17 ID:cgA9WGCw

しかし彼らの前に軍を立て直した新納大膳正の鉄砲隊が現れ銃口を並べる。


  ジャギン…ッ!!
                                     _人     _/|
    _/■\                            )     /i/ゝ(oノヘ         ,.-'"
    ヽ, ゚Д゚),____,、    """      ""         ⌒Y   / ・.(Д゚;ヽ≡ヽ、  ,.-'"
゚),__∥_,、__ lヽ====-┘                          /  ノ ''''/≡/fヽヽ,.-'"
O=====-┘ ヽ,゛ __),____,、      ""                 ヽ´///、--v ヽ`´
____,  (,,つr==O====-┘        """         """    / `-ヽ   ノ ヾ      """
=====-┘ lヽ   |                      ""         /  ノ=//=/ヽ=ヽ
___,  ヽ,゛゚Д゚),____,、    "                    ,.-'"|  /≡≡/ |   ヽノ ̄ヽ    """  
===-┘ lヽr==O=====-┘   """      ""      ""    ,.-'" __ゝ  | ノ ̄  |    丿ヽ)))
   ヽ,゛ __),_|___,                       ,.-'"   /  ⊆/ー-ーヽ     (  (((
   (,,つr==O====-          ""           ∠    / / ̄〈 〈     ヽ_  )  )丿
Д゚)  ノ __ lヽ     """         """              〈 〈   ヾノ       ヽ〈 ヽヽ     ""
___,  ヽ,゛ __),____,                 ""       ヾノ           ヽヽ ヾ丿
===-┘  (,,つr==O====-    "                           """      ヾ丿
                      """



409 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:48:02 ID:cgA9WGCw

           . -―‐‐-y-‐--、
          /      ....)`  \      周りを見なさい!!
        /"ー‐-ィ´  ' ...._   ゛ヽ     あなた達は包囲されているわ!
       / ´~"⌒  r'、   `、    |
       | /      /  ヽ.   ゛゛'i.  |    もはや戦局に利はなく
       | L.l.__.l.__.ト.| -==ゝ.    |.. |    このまま続けても待っているのは
        | |:| '、(.゚j`  '´( ゚j'r|    il|    死あるのみ!!
         | |::|  ̄ノ    ̄゛ |   :: |
         | |:(|  `'      |   : |    おとなしく降伏すれば
  .     | |::::ト、  =-   |    :  |     悪いようにはしないわ
       | |::::|::::`:.、____ / ´| | |  i| |      /7
      / /::::|:::::l:::l:::|    | | | |ノj |     / /
      |./:::::|:::::|:::l:rl   /| | |_r'y'⌒iュ__ ∩/ /7、
      ,-|;r-''^"/´jλ _.ノ^、L_リ-'' / "/i´ ヽ| `i_/.λ
     /  ノ|   |  ´_o>_  / "/y´ / l.   〉  `'^'ノ



         ∧        ∧ 
        /  ヽ      / ヽ
       /   ヽ    /    ヽ
      /     ヽ  /      ヽ 
     /       ヽ/        ヽ 
    /         ヽ        ヽ    
   /                       \
 /           ○        ○  \
/                 ____      ヽ
|.                |    |        |
|      U            |    |       |
|                   |    |       |
|                  丿     |        |
ヽ               / ̄ ̄ ̄ \.     /
 \                         /
   \                      /



412 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/08/02(月) 01:48:26 ID:Cw/3HGMI
こんなお姉さんが降伏しろって言ってきたらするしかないよな



414 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:48:47 ID:cgA9WGCw



                ............................................................................
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       :::::::::::::::                                 :::::::::::::::
   :::::::::::::::                   /(⌒)\                 :::::::::::::::
  :::::::::::::::                   ( 〃》彡_ヽ) 生きて帰ってきたら    :::::::::::::::
  :::::::::::::::                  __ (`д.´ρ´   承知しませんよ!!   :::::::::::::::
  :::::::::::::::     ニーチャンガンバレ   /ノへゝy  )ヽ                  :::::::::::::::
   :::::::::::::::        、、===,,゙ィ  | \´-`) / 丿                 :::::::::::::::
   :::::::::::::::        (´ヮ` 'c)  \__ ̄ ̄⊂|丿                  :::::::::::::::
    :::::::::::::::        i ̄v' ゙i    \__/ |                 :::::::::::::::
     :::::::::::::::                                    :::::::::::::::
         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.
.
.



420 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:49:43 ID:mDFhcDUE
これは・・・



417 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:49:15 ID:u2xtQ6jU
降伏なんて出来ねぇ



418 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:49:24 ID:URbt88C2
帰るところがない



419 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:49:27 ID:cgA9WGCw

         ∧        ∧ 
        /  ヽ      / ヽ
       /   ヽ    /    ヽ
      /     ヽ  /      ヽ 
     /       ヽ/        ヽ 
    /         ヽ        ヽ    
   /                       \
 /           ○        ○  \
/                 ____      ヽ
|.                |    |        |
|                   |    |       |
|                   |    |       |
|                  丿     |        |
ヽ               / ̄ ̄ ̄ \.     /
 \                         /
   \                      /



423 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:49:49 ID:cgA9WGCw
  
     lヽ、  /  、
  .  l >‐'´`   l
    ,ノ:::::::::::::::::::::::: ヽ    誰に物を
   i'.:::::: r┐:::::::::::::::::ヽ、   言ってんだ、おめー…
   l   ,!-l、      |
   ヽ        _,.ィ'.
    `ー-、_    く´
       ,!    `!  ユラリ……
       l   `!  `!
        l  l. l  , l
       l、_,!  し'  l




                 ,.-―- 、
          __   /     ヽ
      ,. -'' "    `ヽ |         l
     / ´ ̄ ̄     く |       |
   /      / l lヾー  |        |
  /     / /  ヾヽヽr彡|       |
  |  l   | i! _,.. --ゞミミ彡|   !    |   え…?
  | | l__ ,.レ`' rfてア゙  l | |  l!     |
  ヽ-+r'f;i}   `''´    ! | |  i    |
     T´ /      u  |  | |  |    !
     l  ヾ       |  ∧i|  l!   |
      ヽ  -     l  / l !  | :  |
       ヽ、__,. -ァ .|  |  |ハ  l  l |
       川 |,..--Y  _| | '-‐リ~ヽ |  l |
     r 'f |l |   } | ゙i |  ,.-‐へヽ  |
    r'7⌒`ヾ、 /'"  |  ,.ィ" ゞニ_`ヽ ゝ、



424 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:50:03 ID:5RrNISxQ
かあちゃんが呼んでるんだ・・・



427 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:50:24 ID:aDcRcF/c
知らないとはいえ火に油を注ぐような発言だ



428 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:50:29 ID:Lo6gXQ9Q
おれにはもうなにもない



429 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:50:48 ID:szo4MF3o
敵に向かって全速突撃という選択しかできない・・・(涙



433 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:51:14 ID:cgA9WGCw

包囲して降伏勧告したら、なぜかキレた一団が突っ込んできた。


                        |\     /\     / |   //  /
                      _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                      \                     /
                      ∠ 誰が降伏するか!ぶっ殺せ!   >
┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨ /_                 _ \  ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
                  (  _)  ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
          ヽ_|||∠    ´(_) ) ヽ_||//   |/     \/     \| ノ(oノ  ヽ
           /  ・ \ /(゚Д゚´/  ・ \ /(゚Д゚,,ヾ   /  ・ \ /(・ω・´ヾ ヽ
          /   丿  \Ю 二 /   丿  \Ю 二二\ /   丿  \Ю 二二\≡\
          ( ´/\    ─(◎( ´/\    ─(◎_∥( ´/\    ─(◎_∥ ヽ ノ⌒)
       <━━━━( (  <━━━━( (   (<━━━━( (   ( \Ξ\ヽ (
              ノ ノ   ヾ ヽ   ノ ノ   ヾ ヽ   丿ヾノ ノ   ヾ ヽ   丿ヾヽ ´⌒(´⌒;;
             / / ノヽ ⊆二ゝ/ / ノヽ ⊆二ゝ /  / / ノヽ ⊆二ゝ /   ;;⌒(´⌒(´⌒'~
             / //丿      ヽ / //丿      ヽ ヽ く / //丿  ``) :  ヽ ヽ く  (⌒;⌒(´⌒;;
           // //        // //        ヾヾ// //  ;; ;;; `)   ヾヾヽ::  ⌒;;,,;,


       , r:::::::::::::::::::::::ヽ、
      /   : ::::::::::,r'i::::: ヽ
     /....:.:/:::/:::::ト,'  `、:::::::::ヽ
    i :::l:|:ト,__| |_-!!! _r- `、:::::::i
    i :::::|,!-rテチ  ´ r'ィテ"入::::::l    なっ…!!
    i ::::::ト "    _、     ト,:::i:::|
    |:::::i::|、、u   _-,    レ::::|::;|
    |:::::|::ト、。、   -   ,/イ:::|:::||
     !::::!::|:-z、ト,  _  イ|:::::|::::::|:::||
    |::::|::|:"i"|      !:::::|:::::|:::||
    !!,::::',:',:|::l      |:::::|:::::レ'´
  _,、--、トkKス      '``レ´、__



434 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:51:50 ID:CMupM29A
知らなかったとはいえ、逆鱗に触れちゃったのねw



435 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:51:51 ID:wxEw8scY
>包囲して降伏勧告したら、なぜかキレた一団が突っ込んできた。

戦場は混乱している!!



440 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:52:20 ID:qssIpT4o
>包囲して降伏勧告したら、なぜかキレた一団が突っ込んできた。
このスレタイだったら覗かずにはいられないw



445 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:52:50 ID:cgA9WGCw

戸次隊の突撃は、包囲網を完成させたはず新納隊を逆に蹴散らした。

┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

              イケー
           ヘ(,o)             .   |ヘ(,o)∧ ∧_ 殺セー
         /|( ゚Д゚)゙i|ヘ(,o)∧ ∧_.      ./|( ゚Д゚)゙i| ・_)
         ,r'√|_(⊃ /|( ゚Д゚)゙i| ・_)  ̄|ヘ(,o)∧ ∧__Ю/|   ヘ ∧. ∧_
;;⌒`)⌒`) (,(^( ∪~,r'√|_(⊃ Ю/|   /|( ゚Д゚)゙i| ・_)  ) /( ゚Д゚)゙i| ・_)        事情が
    ;;⌒`)⌒`)| ) | )(,(^( ∪~  ̄ ) ,r'√| (⊃ Ю /|   || |,r'√ _(⊃ Ю/|     /■\ 見えない
       ``) ~'⌒`)⌒`) | )~ || ||.  (,(^( ∪~  ̄ )   ~ ~' (,(^( ∪~  ̄ )     (;´Д`)
    ;;⌒`)⌒`) ~' ⌒`)  ;;⌒`)⌒`)  | ) | ) || ´||    `)⌒`)| ) | ) || ´||      / つ_つ
               ;;⌒`)⌒`)  ⌒`)⌒`)  ⌒`)⌒`)  ;;⌒`)⌒`)~ ~(*,。;o゚;) 人  Y



446 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:53:20 ID:URbt88C2
どうやったら勝てるんだよwww



447 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:53:22 ID:UMSI0dbA
崩したのかwwww



449 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:53:32 ID:8nbPOXTc
>事情が見えない
そらそうだww



454 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:54:05 ID:cgA9WGCw

          ,、 ,、. 
         _((-))、.|  大膳正殿!
         [伝令]    我が隊の前線が押し込まれ
     (ヽ(ヽ .(Д゚,, )ヽ   崩されつつあります!
     /。   と|=  |
    (_, 、ノ、  ヽ  ヽ
        ) ∪  ⌒⌒)ソ              ;(;; `)
       /<´‐--‐ヽ_     ≡三 :::(⌒;;;ソ⌒ヽ;; `)
     //  ゙     \\   ≡ソ''⌒;;)⌒;ソ⌒;;;;!"
    ´゙‐´          " "≡ソ;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;;;;''')ヽ




                        ,r'"´⌒''- 、
                      /       ヽ
           ,..-‐''"  ̄ ̄`゙'''- 、/         ゙i,
       ,..-'"´.-- .,,_         | _i          |
      /"´           <_|          |    こうなってはやむを得ないわ。
     /         /゙i゙i. ト、_   | i          |    
   /         /   ゙、 ヽ二,,,.-'1.!    i       |    鉄砲隊、あの一軍に集中的に
  ./ / 〃   /  ./     ヾ,ヾ、,=彡| !    l       |    銃撃をしなさい!!
  i |  !l i  |  |   _,,,..--ヾ,、ミミ=|    |       |   
  |_ ! .!l  l  ゙i,__,L.=ニ,-‐┬,   i゙゙''T゙!     |      .!    彼らさえいなければ
    l,_ l,l,-'二,ヽ     _ゞ-'‐   |  |、|     |     |    主力の仙石隊が離脱し、
      `゙'i´゙ゞ;ツ          |  .!⊥,   l     |     十河隊も中津留河原まで
       ゙!.  /       U  l  |  |   l    .!     押し込まれた今、
          l,  ヽ         l  .!i  |.  l i     |     左翼は完全に壊滅するはずよ!
        ゙i,   、‐‐-,     |  l,ノー、!  | i    .!
        ヽ   ゙ "   ,  | i | ゙l l  | i   |
         ゙iヽ、   _,.-'"  .! i .!  リ!  l i   |
          |川i゙''' ''"_i    | i j_,..-イ´i,   l    |
         _ハi l |''"´  l,  .r‐| i/     ゝ、 i.   i l
      _,∠工゙iハi!   __,) |  ゙!、}   ,..-'",==iヽ、  l !
    //    i゙i,  /   |   ,.='"  ヽ,二゙,,,,_゙ヽ-ュ,_
    / i,    .〉〉/`''-   ヽ,/             ヽ   \



456 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/08/02(月) 01:54:40 ID:Cw/3HGMI
冷静だな島津軍



462 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/08/02(月) 01:55:52 ID:Cw/3HGMI
接近させなきゃいいわけだからな



463 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:56:04 ID:mDFhcDUE
ああ戸次さんが・・・



459 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:55:10 ID:cgA9WGCw

下知を下した瞬間、戸次隊の兵士たちは鉄弾を浴びて大地に倒れ伏した。


                                                 ,'´rミ、
      __ lヽ       ダダダダダダダダダ                /\(oノヘ ノ)))〉  _ _ _
       `゚Д゚),____, ィー‐ti=i=―  _               -・:‘;゚ l. ゚'Д゚'ノ|/    ヽ
.      ヽr==O=====-┘|'Σ   ゝ_―_  ‐― ‐  ― _ - ̄‐―    ・:‘;゚; l|!/'i)卯iつゝ '''"ー"``
       〈三三   |_|                          /∧,,∧  'y /x lヽ
.      /◆\                             /ο:゚':::☆   l†/し|
      ( ´Д`),____,                        /::::::::::ノ   lノ   レ 
  /■\(,,つr== O====-┘Σ   ゝ_―_  ‐― ‐  ― ・,';*;∵(o_o,イ:::::   /:/~ヽ::ノ'''''
  (, ゚Д゚)リバリバリバリバリ                    ∴∵;  ∴∵;:;  ヽニフ|_|  
   ノl/l_介」 Lr○ュ"_ l_ ___,.,;:''''""`'';;;...,,            - ̄‐―      ・,';*;∵; ζ。
 ト--l∪r=tl[((三三((三((=(;;'',       '',.:;,,,. '" .,.  .,,..; "'`,.,,  ‐―   ∵~'ハ∴∵;:;
 ヒ[冊冊冊ツヽ ̄ ̄!! ̄; ̄ll ̄||'':;:,..  ,...;:''"           - ̄‐―.  i#卯ρ;:;。;,;∵
   ミく二二二〉ミ                              ⊂'⌒m|l〉l. p ゚ノlm.



467 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:56:47 ID:8kpBlR3A
>>459

連射式かよw



471 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:58:07 ID:4DTap3no
>>459
ガトリングごときにいまさら驚かない自分が不思議だ



469 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:57:32 ID:cgA9WGCw

統常の供回りや一族たちも次々に打ち倒され、みるみるその数を減らしていく。


       ・―‐ パーン――                 (  _)
                                ´(_) )       鎮直殿!!
・―‐―=─ -                   ・─  (゚Д゚ ;)∧,,∧   足達兵庫助!!
  ぐあああ!        む、無念!        < >(ニO( ・ οハ
      ∩  ∵';:, ・―‐―― _-ヒュン―‐――  ./ッ)| ,_lミl ヽ   ──・―‐――
    ∠(。c ⌒ヽ    q∧..∧!l ノ,    ―― ミ(⌒~(, (__)|` /  ,、,o_o)
     ∨`しし'      (; ゚Д゚): て':,―‐―    (, lヽ ̄| | /  ・―‐―=─ - 
・―‐―― _-ヒュン―‐―と||y|| .○<'::   ・――._// //'~'''''''ヽ /~ヽ ヽ
                ';;,::,'・';,';*⊃       ・/  ゙i_)   |_| ヽニノ
     ・―‐―― _    ⊃ ∵と(,,0 ,,(;:)と⌒`⊃――_ /_)



473 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/08/02(月) 01:58:42 ID:Cw/3HGMI
ついに戸次軍壊滅か



474 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:58:48 ID:cgA9WGCw

島津軍は何度か降伏を勧告したが……

                                    
    /   /ィ´  _,. ゝ フ フ´>ー 、>r /    ヽl     もう止めるんだ!
   {   ,ィlく _ ィ7l/ l ィ´ /ィjTl`i´ |  l| |       ,. =ヽ    お前たちはもう十分に戦った!
    `ー 1 l.`7/ {ニヽ_ト{〈 l'´ _ 、ー'ィ='-l  l| |  ,.ィ ´   !    
      l `トヘヾ彳じゝ ` "     j, -l| | /      |     こんな場所で、意味もなく死ぬなんて
        !  ! l ハ ーヽー     U  j  || | !        l     バカバカしいにもほどがあるだろ!
      ',  !ハ. |´   r_ ニ>_、   ノ  || l |        l     還るべき所に還るんだ!!
       ',. ヽ レl   l  /   ヽ ノ-=/ .! ニ l!    ,'    _,..  -‐ 'ヘ
         ヽ ヽ1ヽ   V     / /   | ー'j!_,.. ィ7-‐ _,.´ -‐ ´/` ヽ
          ヽ ヽ, ヘ ヽ_ ィ ´ /   ,. イ ̄  l!ノ ヘ ー´- .._  〃   ヽ
           ヽ. レ' ニニヽ、lゝ'´   /   !!  /ヽ  ヽ` ー- ニ '_- 、   ヽ
           /     `l´   /ヽ   jl/   ヽ j1   /  ,>'´ ̄ `丶、
          ヽ r_ ニ!   l /   ゝ ' l     V ` ー'- ∠ _        \
           \ _,. ‐ 71`ーj‐ ´〈  ヾ    /     〃    ̄ `ヽ       lヽ
              /イ ヽ. ヽ   ヽ  l!   /        l!       ',      l !



476 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:59:17 ID:URbt88C2
土か黄泉か、どちらだ?



477 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:59:21 ID:Iu7j6z3s
その言葉は…



478 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:59:30 ID:TzBZ/dMs
また火に油をw



479 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:59:30 ID:cgA9WGCw

── だがついに彼らがその言葉を受け入れる事はなかった。


        (  _)
  <>巛━━´(_) )-∩━━  
        ,(゚Д゚)ノ i     
       /ヽVソ i!      帰るべき場所など
       |ゝ[≡]/ノ      あるかぁーーーっ!!!!
       `〈゙ ミ,/>ヽ,,    
       / l`,ll"l  !≡ゝ  
       |゙゙ゝi_i/ i | ヽゞ 
       ゙|#l -,,i ;i ,|    
        l ,v〉/ ノソ    
(´⌒;;(´⌒;; ー ,i#i   (´⌒(´⌒;;
 (´⌒(´⌒;;   ! i!  ⌒(´⌒;;   
.     (´⌒;;  i_,,> ,,,(⌒;;ヽ;;,.")⌒ヽ;


                       |
                         _,!-'  ̄ ̄ ' ー 、     
                   , '´ 丶. -――- ._ 丶. 
                    , ' ,. :'´: :|!; : : : : : : : : ヽ, - '、    くそっ…
                / /: :, : : :ヘ|: : : : : : : : /: :\ ヘ
                  /、/: : : :i: : : :〉!、.イ_,、_; :イ: : : : ヽハ   やるしか…
               i  l: : :_;└ 、」    ,:┘;.-'-、: : : / !   やるしかないのかよ!
                 l   l: [i _へノ-、, 、_ゝ=<ヽl}: : l   !
                  ト、 l; i}´、弋ツゞ:〉iイ 弋ツィ {j: :/ /!
               _, - i'´lヽl: [l、   ' |!_   u /j: //_」_____
           ,. :':´: :  ̄フースヘ:ヽ>、   r==z、 ,ィノ:.//´\: : : : : : : ¨ヽ
        /-――-イ_/: :i\:ヽヘ_,.ゝーく∠/:./:.ヘ.__」-‐ '´ ̄¨ヽ:l、
        /    /个    ̄l  \: : : :__: : : / lー┘ 个\       \、
        厶=x、.  i  |    弋  ヽ======イ  /   |  i    z== ヌ
      /    ヾx|  l      丶、 |: : :|}   /_ノ      l   / /´     \



480 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:59:46 ID:7qPbkQl2
還るべき場所…
なんというNGワード




482 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 01:59:59 ID:RwMkvshg
還るべき処は全部あの世に送っちゃったから・・・。



483 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:00:00 ID:qssIpT4o
>還るべき所に還るんだ!!
事情知らないとはいえ、地雷踏みまくりだなあ



484 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:00:05 ID:URbt88C2
もう楽にしてやれ



486 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:00:07 ID:cgA9WGCw

薩摩兵は全力には全力をもって応じる事とした。
一時的に左翼へ兵力を集中させ、全面に鉄砲を押し出すと、その火力に物を言わせて
一気に駆逐せんと銃弾の雨を喰らわせる。


                                     /7  / / /7/7       /7  / / /7/7
                                    /∠〃/   ̄/         /∠〃/   ̄/
         r'⌒o_Λ       /|/|/し、r'⌒o_Λ       /|/|/し、_         / / ̄ /  / ̄
     / ̄/ 宀辷 ヽ>   /|/   / ̄/ 宀辷 ヽ>   /|/       ∠__  __ /_
    /  /へ々缶〔卅〔〔=(二(〓〇/  /へ々缶〔卅〔〔=(二(〓〇)))∑⊃> ≡ ⊃≫ _ ≡⊃≫
   /_/ \_乃   ゝ    \ /_/ \_乃   ゝ    \    < ̄   ̄ ̄ / ̄/ /7/7
      / /  |〉」 /       \| / /  |〉」 /       \|\r    /7クク  /  /
       /ヘ_,〃  \         /ヘ_,,..ー´ヘ  ヽ            / /   /    ̄ ̄/
  〃   ((V^7〈     \\  〃   ((V^7〈     \_/^i          /  ̄ ̄/  / ̄ ̄
 ̄  \ / ~~(  〃 \  ̄ ̄  \ / ~~(  \   ( ゝ‐|         / / ̄ ̄ _/
\    (   )  ̄ 〃   \    (   )  ̄ ̄    > y~j       /_/



492 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:01:04 ID:ZromAuV6
>>486
いろいろとおかしいだろwwwwwwwww



494 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:01:20 ID:lLgLoLRg
さすがに島津の鉄砲隊はすごいなー



497 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:01:46 ID:cgA9WGCw

── 他隊に比べても数が圧倒的に劣る戸次隊には、この攻撃は致命的であった。

        
             ビシッ!!              パンッ!
               ';;,;
          <>巛━ ;..';;./;;-∩━━       バババババババッ!!!
                ,(゚Д;)ノ-;;,;∴.  
  パンッ!         /ヽVソ ';;,;∴.;  バスッ!!
            ;;,;∴ゝ[≡]/ノ                 パンッ!
            ゚.;.. `〈゙ ミ,/>ヽ,,    
          バスッ! / l`,ll"l  !≡ゝ  
         ;;,;∴   |゙゙ゝi_i/ i | ヽゞ  ;;,;∴. ∧_∧
     ⊂(´△|||     ゙|#l -,,i ;i ,|         ( ゚Д#゙;;) バンッ!
     ;;,;∴  ⊃     l ,v〉/ ノソ        ⊂  .・.⊃
 ∧λ::!l ノ,   (⌒;;(⌒  ー ,i#i ,;∴ ; ,.")⌒ヽ  人;・Y
(‐p;゚:;):: て  ゙(⌒;;ヽ;;;    ! i!   (´⌒;;;,." 
        .      ;;(⌒   i_,,> ,,, (´⌒;;;,.")⌒`)



501 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:02:42 ID:cgA9WGCw

── この乱戦の中、戸次統常、討死。

               ...................................
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
   :::::::::::::::    母上、兄弟…                :::::::::::::::
  :::::::::::::::                              :::::::::::::::
   :::::::::::::::    某は立派に戦えただろうか…      :::::::::::::::
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ...................................
.
.                     ドサッ………
.



502 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:02:58 ID:URbt88C2
立派にもほどがある



503 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:03:19 ID:5RrNISxQ
さよならベッキー



515 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:04:17 ID:szo4MF3o
>>501
貴方の事を立派に戦えてないと言える人間がこの世にいるものか(涙



582 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:16:29 ID:2ATdXiwE
>>501
400年後まで名を残しましたよ



504 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:03:19 ID:cgA9WGCw

戸次隊は3度に渡り敵を押し返し、勇猛果敢に戦った。
しかしついに敵軍の火力の前になぎ倒され、戸次川にて壊滅する。


    ―‐―=─ -・                    おのれぇぇぇ!
                   ―‐―― _-ヒュン―‐――・
 .チューン    ― _-ヒュン―‐ -───・        ―‐―― _-ヒュン―‐――・
 ‐――_――            ──チューン  ・ ∧_∧ .       ヽ/⌒ノ)
    ・        -───・       ∧_∧ (゚Д゚;  ‐――・  _◎_ ヽ
―‐―― _-ヒュン―‐―・ 、,.λ∧     ・ ´Д`;)ノヽフヽ=ヽ   \  (゚Д゚; ) 怯むな!
    ジュブッ!, 、,.,,,,,)  ノ・;;(#゙;;0゙),,, ∴、/ /  、ノ⌒;;,、,.、,.   (、.,, ノヽフヽ=ヽ突っ込め!
  <@;;, (メ_;;。#)@;;';;@)(@∴U(゙p;`;,)ξ;,と@;, (、0;'。#)っ@)~ と´#;;メつ#!i;-゙)っ
     "'`''"";""゙'";;'""∵""''"""゙'"       ~;゙`'゙゙;''∨""     "'`;"""∵∵`'



511 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:03:55 ID:saK69GtI
掛ける言葉が見つからねぇ



516 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:04:23 ID:Mqde.res
まだ突っ込む気かよ・・・
もう休めよ、いいからさ




517 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:04:22 ID:Iu7j6z3s
見事な戦いぶりでした…



520 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:04:57 ID:cgA9WGCw


  さて、     ・―‐―― _-ヒュン―‐――
  俺らも逝くか    /|                    ・―‐―=─ -パン パン
       ,,ヘ__ヘ    ∥|    ・―‐―=─ - 
      ∠ =ロ=ヽ  ミ) |          ・― _-ヒュン―‐ -──    ・― _-チュイン―‐ -─
      ノノ ゚Д゚)ゝィソ|| |・ヽ
     /ミ/つ◎)ミ ヽ|ヽノ   ・――          了解!        ∧
     ,-/=/ヽ=ミ  /       頑張るよ!     ∧∧      .∧∧ .| | とりあえず
   ((/   |⊇ |   丿    ∧,,∧           (゚Д゚,,∩    ( ゚Д゚)彡  一人一殺だな
   ))ヽ ノヽ_ / | /    (;´・ω・)__,   ,__イ   i/     と  .iつ
     | |       | |    ( つ'''n''' ̄       ̄''' |   |~   ~|   | ┃―=─ - -
     ヽゝ     ヽゝ    しー-J   ⊂(゚ω゚ );.':: ∪"∪     .∪"∪ .┃   (。Д゚,,)∵;.':

当主・統常ほか、一族の戸次鎮時・戸次鎮直親子、戸次統昌らも討死。
ここに戸次家家中、主立ったものは全員討ち死にし、壮烈な滅亡を遂げたのだった。



522 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:05:54 ID:cgA9WGCw

そして長宗我部信親にも最期の時が近付いていた。
左翼が壊滅した今、全薩摩兵が信親の第二陣へ殺到し、完全に包囲しつつあった。


       ,-ァy-一 - 、
       /!_!/  /  ヽ.              …結局、誰一人、
       !  ! /. ,へ. ヽ.             ここから逃げなかったのか…
     ト、ト、 :!_!/,,,ィ,〉  !=-、     __
     ヽ-' !!  .ィ;r"./  !^) ヽ.___,,ィ ./:ヽ.   まったく君たちは…
      ヽァ、o_/;// ヘノ/  .:!/ ./   :::!   反省しなさい!
       ヾ-';;r"!,ヾ/ /   /  /:::.:.  .:!
   _ イ7"ァヽy__ノ.//   !ュ./::::::::::: /、__ __ _ィ^/^/、
 ,<  ,/へ/  ヽ  ! "   !:::::::::::::/ / r"/  !y",ィ   〉
  ヽ、/、 (_  > /⌒\   ヽ._,イ  ! ( /   ! と  ノ




  ∩∩                              V∩
  (7ヌ)     俺たちの戦いはこれからだ!       (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、隼人 /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄|    //`i 鰐丸  /
    | 一門衆| |土岐系 / (ミ   ミ)  |    |
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /
   本山親茂          福留儀重
           石谷頼辰            浜口直乗



523 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:06:25 ID:URbt88C2
あ、駄目だこれは



524 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:06:28 ID:8kpBlR3A
なんで和気藹々としてるんだw



527 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:07:02 ID:WXQ7fDIk
随分明るいノリだなお前らw



526 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:06:54 ID:cgA9WGCw

      ,へ ヽヽ 、_
      >一'_/o--、ヽ.
   ,、/ ,ィ"ヽ--v‐´」ヽ.          この敵兵の数、
   ヽ-''"  ヽ---、r' :::::!          もはや帰る事は出来まい。
    ヽ , --- 、 ヽ!.r一^!
      !>v  / !!ト、/ ヾ! !         だが時間を稼ぎ、一人でも多くの
     !  /  !!ヾ--`''"!,!          後続部隊を逃す事くらいなら
      ヽ  !  !! < -"/(          まだ出来る…。
      ヽ__,!_ィ'"--'"::::::::ヽ―、
_    r" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!::::::::::::〉--、_    長宗我部家は父上さえ健在ならば
ヾ. ̄''一-!一----、o---〉::::::::/---、  ヽ、  安泰というもの。
'''‐-,,,_''-,, oヽ    // ̄7^ ̄'''ヽ、  >
;;;;::::::::::''‐-,,_、 ヽ.  /::/ 。/::/ ̄ ̄ヽ,イ!
;;;;;;::::::::::::::::::::!`.!ヽ,,,--、  /:::::/  r ヽ ! !
;;;;;;;;::::::::::::::::」 !::::! ヽ ヽ_!::::〈  / .,‐、 !!
,r-――――-'::::::! ヽ":::::::::::::ヽ  ( ) /!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉 !- ''"ヽ::::::ヽ  `"/.:!



      イー!!           イー!!
               イー!!
      ∩<一_>  ∩<領__> ∩<具__> ∩<足__>
      ヽ(゚皿゚,,)  ヽ(゚皿゚,,)  ヽ(゚皿゚,,) ヽ(゚皿゚,,)
       |V  〉   |V  〉   |V  〉   |V  〉
       |  |    |  |    |  |   |  |
       し' J    し' J    し' J   し' J



532 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:07:49 ID:8kpBlR3A
でも、そのお父さんは・・・。



533 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:07:56 ID:Fm7r18/o
その考えは一番の親不孝者なんだぞ…



537 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/08/02(月) 02:08:38 ID:Cw/3HGMI
お前がいなくなったせいで父さんが…



538 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:08:39 ID:saK69GtI
>長宗我部家は父上さえ健在ならば
それは…



531 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:07:41 ID:cgA9WGCw

                     ,r、  / ,r,'/
                    /l.r' ,' //       ノl
                   `i ',  ,'  !-―-,-―‐='''  |
                     | ',-,'  ` ̄   __,,,,,,=--!       さぁ、
                    /  〉,!、 _,,,=-,‐''': : . 、    ヽ     付いて来なさい!!
                 __/ _ノ/ 〉' 彡/: : : : : : :_),,='' .| .ヽ
                  ', ,r',、_舎ニ,,ィ' |: : : : : : : :_|r'.  ,'   l    土佐のいごっそうの最後の意地、
                  ',l_/ .|: : :`ミー .|: : :_,,=-'''_ノ _ .ノ   l    戦場で華を咲かせてみせよう!!
                      _',: : : : >ィ气 .r‐''  />ミ、    |
                    lヽ`-.' .く 丶 丶 |  , <ノ  ハ  .|
                   ', `ー へ.ヽ丶 `| ./.,へ`'、__ハ.  ヽ
                    ',`iー、_ `ミ. 丶ノ'./ /` >::::',_〉-、|
       _                 \ i'''ヘ  >< ./ |:::::::::`.ノ
      /=ミ`'''=- 、_         , -.`-`-=''---、'  .|===<_r―――‐i
     | /`ー-、`ー` .、 .` ー 、_    |           | ,-、_,-、: : |      ',_
       | |    `ー、` 、` ミ≡>./lミ  ̄     _,,=-―'''`''ー、._r'<二`'''ー= 、_    ̄`ー
ヽ_    | |___    `ー、`ヾ、、/:::`ヘ   ,,,=''' 。_,,=-''' ̄_,,,>‐`ー 、_ ` ー 、 ` ー 、
 \ー、―' 、----=、-=、__/  ./::::::::::!-‐ト,   /  _,='''        ` ー、 `ヽ、 .| ̄
  `-'   ゝ、:::::::::::::::`'''ー=、__/:::::::::::::| .|ノ-‐イ   l    / , -- 、 \   Y  |.`コ_ノ
>'⌒ヽ ヽ   l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  `l:_:_,,|-―.|.!    (    )    ! ̄`,-'=、_|



536 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:08:27 ID:cgA9WGCw

12日未明、長宗我部信親は家臣一団を率いると突撃を敢行する。


       ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
                                         
            l\                              __
           \\                           /´_ヽ
             \\    ∥ />∧彡ヘ     (ヽ_ ,,..: ;...,∧ ∧ミ∧皿・,)>
              \/ 《()┼()/  ・  ヽ   ⊂,:,':(:::)(;;。;-./・ ・,ミ:と{::)   ......
        (;;;@;;,     Xと 〃   `ー、fr'")          (。。ノ  ヽヒゝ   ⌒);;:⌒
    と(。Д゚,,)⌒.';:',.,;'   〉`-====f" ` ̄           //ヽ /  しノ  );;.:⌒) 
                 /´     ' ヽ           / ( へ /:/|.|
                 (      ノ j              ヾ i | |‐"U
  (。ω。) ∵;.⊃        ゞ、      イ   ⌒);;:⌒       ` | | ,,;;(;⌒;; ;;;
  ∵~.;.∵;.'::        〃λ イ'"フ ,イ |    );;.:⌒)         ,U
       (゚'дξ;.';:',.,;': / 〈 キ `メ , イ__〉 ;;⌒;;    
        ,   ,、    ヾ__〉 `、 / /   (⌒;;)  ノ ⊂⌒(llii;Д;)⊃
       iV/  ヽVl       ソ 〃 ,,(⌒ ⌒;;,,;,ノ
  ∧ミ∧ ヽ(,,--,,ノノ      〈__ノ ,,;;(;⌒;; ;;;_, --―
  /  ・ ヾ/ <ニlニゝ   ー-- 、__, --――'"(⌒         (。ω。 )二⊃
 (,,_/  ヽ_/゚皿゚)ゝ                        ∵~.;.∵;.'::
   /    l iliUililヽ]つ━━━━━派三三>
   ミ     ー:::::::::::、彡



541 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:09:22 ID:cgA9WGCw

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               ワアアアアアア……
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                                   _,,..-‐''`'ー-、_
 _,..-'''"~""''' ‐- ...,,___,,..-‐''~""''' ‐-~""''' ‐- ...,,__'''""~



''"'"' "'''.'''"'"' "'''.'''"'"':"'" ̄'"":..:"'" ̄'"":..:"'" ̄'"":..:"'" ̄'"":..

─ そしてそれが彼の最後の勇姿となったのである。



542 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:09:26 ID:Iu7j6z3s
この後の長宗我部のたどる道を考えるとな…



545 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:11:01 ID:BJsl9AN2
親不幸者だが、故にこそ親の自慢だったんだよな…



547 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:11:26 ID:u2xtQ6jU
信親が生きていれば、どうなったんだろうなぁ・・・



548 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:11:35 ID:lLgLoLRg
若い世代が生き残る方が重要だろうがバカモノ!



546 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:11:04 ID:cgA9WGCw

~薩摩本陣~


              ,r'´            \
            /       ,r'´ T ヾ.:. :. . .\
           /     ,.'´ /   人  !:.:.:.:.:.:.:. .ヽ
            ,/      ,ィ´ , -‐{〈 ト、戌イ j、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
          ,/    ,イ'"´    ヾ、ヽ1レ / \:::::::::::::::::',
          /    ,'   , .-─ ーゞ- イ-、、  ヾ!:::::::::::::i
        /     ,' ,ィr'´   ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ``ヽ/i;:;:;::::::::|     やれやれ。
       l      ,イレ'"Tフゝ、ー - -    ___,ノ;:l;:;:;:;::::::!     ようやく片が付いたな…。
        ゙、. . .:.:.:::l/  ,j   ゙ ー‘´フ"下≦モァー、Y;:;:;:;:;:::/   
        ヽ.:.:.:::j 、  1 ;: . -‐'´ .::;j;;;:.ゞー- ''1j;:;:;:/      最初は楽勝だと思ったが、
         `ーi ,イl  l、    ( r=ュハ;;;.:. .: .: .:j,ハ"´       どうしてなかなか第二陣以降の
             |〈jk   ゙i ', ,r'"´¨    ``ヾ,.:.:.:,゙.:1!        奮戦は特筆すべきものだった。
           ヾソ   ヾ;゙  _ ,,,,、、、、,,  j.:.j.:.リ′
             `ト,   ''"゙´      `"'''.:.:.:.:!          これは今後の戦いも
             | ;  、   ー;:;:;:.:.:.: .: ..:.:.:.:.:.:,!          苦労しそうだな…
             |. ゙、  ;.   . :.: .:. :.:.:.:.:.:,'.:./ 
              _」_,,,ゞ  ,;:;:.::. :.:.:.:.: .:. :.:.:;:;:;L
           「  ├-‐'''゙「 i iー--‐'''"i゙´   i
           {三」,!   | l |     |  三1
           _」 _| ___」 | |_ __ ,L_ __ ,,」_
      -‐ '''"´       j  7!   ニ二二 ,     ̄ `''ー



550 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:11:54 ID:cgA9WGCw


 //             /  ,イi、ヽ、 `ヽ、
  ジャリッ…        /   /,ィ' ゞ、_゙i.    \
 \\           /  / i`ゝ!!'"´ ,!.       \
              /  /  ゝゞk,イレ′`丶     \
             ,!  イ  _,、、ゞ、,ィー- 、,   \   \
              \ i,ィニ,、ー一 ''''' ー-、 `丶、 \   \
               ,フ'´         ` ー-、ヽ、 ヾ    ,!    !!
              ゙ーt=r====r===t=-r''p, ',   /
                ,リ´゙,tテtァゞ`゙r゙'エiッ-、'"´ }  ヾ!'"´      誰だ?!
               ,l,〉   '´,!  ゙i`ヽ 、   / ,イヾ!
               { ヽ   r'   ,     ,! ,イレリ       
               ,!  `゙,イ´`ヾ '"´`ヽ、.,, ,ィ ; /
               l  ,;'、、-‐'-‐-、,,,._,ヾ   }イ           
               ゙、             `゙   /,!
                ,k    ´""`     , イ_」、
               ,イゞ、        _ , ィ'゙i   ,!
              ,!ゝ'  `i゙"'''ー ''i゙i゙i", .:.;:;:;:;,! ,{三i
          _,、-‐'"`ヽ、   l:;:;:;:;:;:;:;|,i |:;:;:;:;:;:;:;,|  `"|、_
        ´ ̄       `ヽj:;:;:;:;:;:;:;|,i |:;:;:;:;:;:;:;,!  ,イ、_  ̄`ー- 、_



552 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:12:25 ID:KMiMt6Vo
!?



553 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:12:35 ID:cgA9WGCw

             ..::::;i:::::::::::::::;;:;:;::::::i  ,i::;:;:::::::::::;:;:;::::i
           .:::  . ト,;:::::::::;:::-::::::::i   i;;::::::::::;::::=::::::i  
            .:;::  i:::::::::::;;::::..;::;::::i   ,i`:::::::::::;;;;-:: :i
            .::  i;;::::::::::;;:.::::::::;-i   i;::::::::;;;;::::::::: ;:l       あんたがこの戦場の支配者、
             .::  |`:::::::::::::::.,,,::::: :i ,;i::y-ー:::::::-:;;:i       新納忠元だな?
               :i::::::::::;::::::::::::::::::i. , i:/:::-ー:::-ー、ヾ
               ;i::;::;::;::::::::::::::::::::i, ::i,/ :`゛';;;;;;;;'"´ヾ,i
            .:::  i;;:::::::: ......-:::::;〈, `i      .   i
               i:::::::;;;;;; :::~:::-:::i  'ー-:::::;-- ー"::
              /::r-ー::::::::;;:-、:::i     ;;;;;..:::::::::::::::::
              レ,,::;;..-ー::::'´ー、,;〈,;;::::  :::::::::;;;;;;;:;::::::::...
             ,,;:〈,/        ヽ,;;;;::: ;;;;;;;;;:::::::::::::::::....
            ,,;;;;;;;;';、_     ::  ,/';;;;;;;;;;: ;;;;;:::::::::::::::::::;;;;;;...
           ,,;;;;;;;;;;;;;;;`ー --::ー';;;;;;;;;;;;;;;; ;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::,,




          __,.-‐'´ ̄ ̄`ー‐-、
       ,.-'´ .____ 、   __ .  `ー-、
      ./冫/   `ー^ヽ〉 `^'`ー-、. `、
      /  /              `、 l
      |  |                l |
     .l  .|                .| |
      |  |     __   /  ___    | |     お前は…!
      l_ !. _〆 ̄ \ 〈_∠____ゝ‐、 ノ |
     i´ l .|  ̄(`・‐テ7i ; lヾ^・::テ  .| l^i
     | 〉| |   `三ヲ/:  l `≡ヲ  .j |イ.|
     ヽ'^i ヽ     l l .;      i´ |//
      `l  `i  ,.-┴-、,..-┴-、  ノ  |'´
       |   .V         ヽ/  |
       .|  ´'''''""´` ̄´`゙゙゙゙゙```  j
       |`ヽ´,     ̄ ̄   、` ./|
    -―'´|。、 \__,.、,.、__  __,.、,.、,.-'  ト-、
       !、゚、ヨ |    l^l^l   | E三|   ̄
        .`ー―┘― ト|-|― └―'"´
            - .| .| |



554 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:12:59 ID:lLgLoLRg
ああ、これか



555 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:13:03 ID:Lo6gXQ9Q
誰だ



556 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:13:03 ID:prER7Wis
まさか…



560 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:13:22 ID:cgA9WGCw

               ノ||__ノ||
            , '||| |`、
          i ||||、i     
           | ⌒\|/ |      や ら な い か ?
          N|    )|(  |     (話し合いを)
             ト.i__/| ||\ノ
 _       /i/ l\. | || .イ|、          _
 \\,.、- ̄ ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、   //
   \\   /    ト ̄ ̄ ̄ | || || l  //
  / \\            |  || || |//
  /     |            || ||_,|  |
_|      |.|ニニニニニニニニニ ___!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^!  || | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄       _ -'     |____,. -  ̄ \_____|
  | |        /   |     _ | ̄ ̄ ̄/       \    ̄|
___`\ __ / / ̄ 。 ̄\ |   /     , /    ヽi___.|




          __,.-‐'´ ̄ ̄`ー‐-、
       ,.-'´ .____ 、   __ .  `ー-、          /\ 
      ./冫/   `ー^ヽ〉 `^'`ー-、. `、 \ \、_ハノ  ヽ(,ハ_、//
      /  /         U    `、 l  \)'           '(
      |  |  U             l |  /              \
     .l  .|      u      u   .| |ヽ,)   曲者じゃああ!   (,,r'
      |  |     __   /  ___    | |/                >
      l_ !. _〆 ̄ \ 〈_∠____ゝ‐、 ノ |ヽ   皆の衆、        ,r'
     i´ l .|  ̄(`・‐テ7i ; lヾ^・::テ  .| l^_)  出合え、出合えぃ! (_
     | 〉| | u `三ヲ/:  l `≡ヲ  .j |イ.,)                 (,
     ヽ'^i ヽ     l l .;   U  i´ |//-、             、-\
      `l  `i  ,.-┴-、,..-┴-、  ノ  |'´  /ヘ '"         ヘ
       |   .V         ヽ/  |  /  //7/ヘ / /\゙i
       .|  ´'''''""|` ̄´`゙゙|゙゙゙```  j       /   V ゙i
       |`ヽ´,   |二二二|   、` ./|
    -―'´|。、 \__,.、,.、__  __,.、,.、,.-'  ト-、
       !、゚、ヨ |    l^l^l   | E三|   ̄
        .`ー―┘― ト|-|― └―'"´
            - .| .| |



563 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:13:55 ID:P/iIXnX2
ライダーwwwwwwww



566 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:14:11 ID:Iu7j6z3s
これはいたしかたないw



569 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:14:31 ID:mDFhcDUE
確かに曲者だよwwwwwwwwwww



564 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:14:06 ID:cgA9WGCw

その頃、長宗我部元親も土豪らに襲われながらの敗走を続けていた。



                            l l  7/.     ,, ∧_∧  ,,
   へへへ                    ||___//      八(´∀`;)ノ|\
   その首、頂くぜ。              l.中_ノ      / |`""""´ | 丶
              __,∧_∧      ∠二二ヽ    `/ノ⌒丶  /⌒丶ノ
  __命が欲しければ  ( ´∀`)       (´∀` ハ=ヽ      ∪⌒∪
  '''金目の物を….   /;;/-――|二■つ  ( |―― i甘 ;;
wwiiyviiijwiij..,..viiijwiijijyw∪|;;;;;;;;;;;;;;;|jijywWwiiJ|三|三゙i\ iijwiijijywWw,.,,.wywWwWwwii
               (__)_)      (_(__)
              土豪代表
                          中島重房

Wwwiiyviiijwiij..,..viiijwiijijywWw,.,,.wywWw Wwwiiyviiijwiij..,..viiijwiijijywWw,.,,.wywWwWwwii
',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','




570 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:14:51 ID:8kpBlR3A
土豪ツエエ!!



574 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:15:39 ID:cgA9WGCw


                     l l  7/.            ,, ∧_∧  ,,
                     ||___//             八(´∀` )ノ|\
                     l.中_ノ            / |`""""´ | 丶
        よこっ…       ∠二二ヽ           `/ノ⌒丶  /⌒丶ノ
           \从从///  (´∀`ハ=ヽ 三≡=―       ∪⌒∪
       ''"´" ⌒_ノ;*;''"´"''::;:,(|―― i甘 三≡=―
jijywW ── Σ⌒)>w(;;;((⌒ ̄ ̄ ̄_  ) 三≡=―   iijwiijijywWw,.,,.wywWwWwwii
        ´"'''⊂;;;#':*,'´''::;;;;::'''"´ ̄ヽ三\ 三≡=―
      ///(_ ,、 `^)^) \\\   (__) 三≡=―


Wwwiiyviiijwiij..,..viiijwiijijywWw,.,,.wywWw Wwwiiyviiijwiij..,..viiijwiijijywWw,.,,.wywWwWwwii
',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','



577 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:15:59 ID:URbt88C2
駄目じゃねぇかwww



578 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/08/02(月) 02:16:11 ID:Cw/3HGMI
一蹴wwwwww



581 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:16:23 ID:cgA9WGCw


                    l l  7/            ,, ∧_∧  ,,
                    ||___//            八(´∀` )ノ|\
     か…金…          l.中_ノ           / |`""""´ | 丶
     よこ…          ,/∠二二ヽ         `/ノ⌒丶  /⌒丶ノ
           :(⌒ミ(  //(´∀`ハ=ヽ            ∪⌒∪
         l(:;;:( ドガァ!!///ヽ、三 _`ヽゴスッ!!
wWw,.,,.wyiijij | l!グシャァ!!\从从///'ミ_/ヽドゴッ!!  ywWw Wwwiiyviiijwiij..,..viiijwiijijy
         (⌒~∵;)´⌒`つ,;(´(´⌒;"'ボキボキボキッ
         ∧_>::;w 彡(:::゜`)。(;;;)、⌒从;;ノ・`⌒);
          #;;、ミ,,:,,;;;ヽ/ノ:#`""^ヾ⌒));
         (´⌒;)

Wwwiiyviiijwiij..,..viiijwiijijywWw,.,,.wywWw Wwwiiyviiijwiij..,..viiijwiijijywWw,.,,.wywWwWwwii
',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','



584 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:16:33 ID:vHhMmqIY
海賊上がりをなめちゃいjかんぜw



587 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:16:49 ID:URbt88C2
まだ言うかwww
そしてまだ殴るかwwww





589 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:17:22 ID:cgA9WGCw



                              ,, ∧_∧  ,,
             7   l l            八(´∀` )ノ|\  16歳なのに
              ||   ||           / |`""""´ |  丶  頼り甲斐があるなぁ
        \\\  ゞ_中.l           `/ノ⌒丶  /⌒丶ノ
          (⌒\ /二二ゝ             ∪⌒∪ ヘンナ音シテル
           \ ヽヽ´∀`)  グチャ!
       バキャッ!(mJ  ;・⌒\ ,   ドチャッ!!
wiiyviiijWw,.,,.w  ’'∴ ・.∩"゙';/ /. '"; wWw,.,,.wywWw Wwwiiyviiijwiij..,..viiijwiij
            ( 从.|∧∴∧";'"゙';   
         /\丿 | (┃;:' );'゙;';'  ごめんなさい、
         (___へ_ノ ゝ__ノ      勘弁して下さい。


Wwwiiyviiijwiij..,..viiijwiijijywWw,.,,.wywWw Wwwiiyviiijwiij..,..viiijwiijijywWw,.,,.wywWwWwwii
',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','

落ち武者狩りに精を出す連中を中島与一兵衛(重房)・桑名弥次兵衛(吉成)らが穏便に説き伏せ、
どうにかして島津軍の追撃をかわす事に成功する。



592 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:17:52 ID:Iu7j6z3s
説き伏せてねーwww



593 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:17:52 ID:prER7Wis
>>589
穏便じゃねーよwwwwww



604 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:18:43 ID:UdAYiyoQ
どうやら俺は穏便って言葉の意味を間違えて覚えてたようだな



605 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:18:48 ID:cgA9WGCw

結局、長宗我部軍は船で脱出し、日振島まで撤退をした。


     .\                                                l[         
        |                                              /         
 豊     |、                                          _/          
        \            / ̄ヽ                        ./              
         ヽ__ _.、_     ./    \、                    /               
  前        〈、^\__ノ       .\                 __/゜      伊          
           ノ               」               ,,/;;,,             ,____/
    .;./ ̄ ̄ ̄                |           _  // ̄ ̄]          .ゝ
   ./                      /          ___//    _,, |           \    
   .|                      /         〆゛ ̄ ̄     _ノ             ゝ  
  /                  _ノ ̄                    |               /       
  l                   /  ┏━━━━━━━━━━━┓   \      予     /    
  .l[                  .し_┃/ゝ    _        .┃   _丿          /      
 .\           豊        ┃    ̄ ̄ ̄/        ┃  (            ./       
   |   ノ─ゝ             ×     ./   ,,       ▼   . ̄ ̄ ̄]       (          
,,,,_ /   |、   \                  |_           ◎     ,/.       |         
 .\    |   |         後         ゝ_      日振島   |        /
   .\ 、]    .\                     l]             |       |    
       ̄     |                   _/             |       |
             ]                   ゞ_              .\    _|     
  肥    後    ]l.                     ̄ ̄)                .l[   
             .\_                   _/         
             ./\___,,./ゝ      r─_.               .


この日振島は四国と九州の間に位置する崖の多い島で、かつては藤原純友が根城とした歴史を持つ。



608 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:19:32 ID:cgA9WGCw

長宗我部一行はこの日振島で後続の退却部隊を待ち、収容した後に土佐まで戻る手筈を整えていた。


                                
                               やれやれ…
   │  │長┃    │    │長┃        ここまで来れば…   │  │長┃    │
   │  └─┨    │    └─┨    /(o)ヽ      |  └─┨    │  └─┨    │
   │      ┃    │        ┃   (ヽ,w_,ノ;)  . │     ┃    |      ┃    │
   │      ┃    │        ┃   (ヽ)羊'(/)  │      ┃    |      ┃    │
   ┴───╂──┴─────/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\───╂──┴───╂──┴
               ヽヽ◎ノノ/                  \  /長\  さすがに
     一体味方の     ( ゚Д゚)'                   \(´Д` ,) 追ってこないでしょうが…
     損害はどれほど (    )                      (    )
     なのか…   ∧_∧/                    \ /■\
            (;:.´Д`)                      (・Д・#,)  考えたくもないな…
            (      )                       (    )



609 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:20:09 ID:Cw/3HGMI
ひとまず安心か



612 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:20:36 ID:cgA9WGCw

                                
                              
   │  │長┃    │    │長┃        信親は…?       │  │長┃    │
   │  └─┨    │    └─┨    /(o)ヽ|     |  └─┨    │  └─┨    │
   │      ┃    │        ┃    ((wノ )_   │     ┃    |      ┃    │
   │      ┃    │        ┃   (ヽ)羊||'(/)  │      ┃    |      ┃    │
   ┴───╂──┴─────/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\───╂──┴───╂──┴
               ヽヽ◎ノノ/                  \  /長\  
                 (;゚Д゚)'                   \(´Д` ,)   は……?
      あ、いや…   (    )                      (    )
             ∧_∧/                    \ /■\
            (;:.´Д`)                      (・Д・#,) えーと……
            (      )                       (    )



614 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:20:49 ID:BJsl9AN2
あぁ、まだ知らないのか…



615 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:20:58 ID:UMSI0dbA
戦する前に崩れた後落ち合う場所って決めてるのかな?



620 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:21:34 ID:cgA9WGCw

                                  
                           ,イ      
    __              _,、___ェ  /イ弋=t、 ソリ 
    ヽr-`ヽ           /:l::;;;;;;;;ヽ[I]__ソl \\,/ノ    信親はどうした!?
  ____\  \=、      [I/::::ヽ:::;;;;;/j〉 `ヽ _ | / ̄フ 
  イ    ̄ヽ  \`ー、   ョ/l:::::::::l;;;;;;;ソ〉    〉f`/-、 /     まだ戻っていないのか?!
 _=>==、ィ ヽ  _7=.ヽ  乍==' ̄ ̄ ̄`ヽ  / |ヽ='/      あれは脇津留にて血路を開き
. {___,==、 ソ   〈  ヽ}_/\ ̄ヽ:::::::===、::::::::`リ::::| 弋ヽ      孤軍奮闘していたではないか!
 _,==' ̄ヽ    ヽ=='^ ノ llj|}:::::::ヽK___ノ:::::::::::::::::ノ /ヽ冫、 
{二ニ---ヘ      -/ // ソ::::::::::|::::入__::::,==-'_./入/ヘ}l__   退却を見誤ると大事になるぞ。
        ̄ ̄ヽ==='ノソ/))::::::ソ∧___=='/-'' ̄ ̄ヽ=、}\   早く収容させるんだ!
             ̄ ヽ='ー‐' ::::::::::::/::::::::::::::::: /
 


      いや、しかし若君は…
                ∧_∧
           .    ( u´Д`) 
    .  ∧ ∧     /    \    ∧ ∧
      ( ;´Д)     | l   .∧_∧   (Д`; )     まだ姿が見えぬ…
      /   ヽ . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(    ).\ /    ヽ
      |  | |         /     ヽ  \  l |   あの乱戦じゃ、
      |  ヽ ! 二二二二二l      l 二二l __ノ    誰がどうなったのか…
      |   `_|| |       |.       |  || |  .l
      ヽ__|| |      |      | ..|| |_丿
     と⌒___|| |)      ヽ_○__丿. || |



621 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:22:03 ID:Cw/3HGMI
故郷では病の妻が…



623 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:22:32 ID:cgA9WGCw


  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
<                      .|
  |   それには及ばないぜ    .  |
  |                   .  |
  \_____________/
                  .ノ'|ヽ、
             ハ     / /: : ',.、             
       _人  ./ ヽr '/ /: : : :', ヽ
       )     .,' / // /: : : : : :l::::`,ヽ          
      ⌒Y   ,' l / /: : : : : : : :|/::::::`,      誰だ!!
            lヽ´ /: : : : : : : : : :l::::::::::::::l         
           l: :', | : : : : : : : : : : /:::::::::::::::|
           ヽ: ',l: r 、,: : : : : :/::::::::::::::::::l          
            ヽl'   ソ |: : / ニニニニニ/  _,-、、   
              ヽ   ,':/  /:::::::::| ,r ' ´ 'ヽ、||
            ,r'´ l 二/, - '´:::::::::::::::ヽ、.     `||  ___
           | ' ´  , ┤::::::::::::::::::::::::::::::::::`,>─‐||'´`ニ==ヾ` ー 、
 、─────-、| | `ー' ヽ、::::::::::::::::::::::::, ' ´, - '´ .||        l``ヾ `ヽ,
 'ヽ  ̄ ̄` ` ' ー| | ` `ー 、 ``ヽ、:::::/  , -', - ‐一‐||      l    `ヾ ヘ
  '  ───- 、| |` `ー-.、    `l | l /: : : : : : : : : : ||     /     ヾ l
    ``──- 、 | |: : : : : : :ヽ、: : | | | /: : : : : : : : : : | |    / , - ─----'
      /` ー 、|.| : : : : : : : ,〉   | ヽ 、: : : : : : :,_ノノ   , r ' ´  ヘ



625 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:23:08 ID:cgA9WGCw

             i   !
             |弋  __ | ト、_
            fl'::::::>|::7!:::rf!\    薩摩軍の
            j||:ri|L!f!:{ |:/}||/冫}   新納忠元の所に行ってきた。
            f、j!!_i!||! ||_j,!´r!、::::::|
            |::i!:i\iレ':::i!:::i:::::}:::::!   …土産ももらってきた。
            i.::!:!:::::}|{::!::l|:::|::!:l::ェュ  
            v:!::ノ |i 、::ti:::i::|ノ::/
             、ji l| || || |ゝ<::,'           /\
             \i!.j!_j!イ`  .イ、 ___.イ´ >' /´ァ、
              冫─ゝ=≠/!::l |: : : !: / .イ:/ /`〉
             _.イ::::::::::::::--'::| |:::! !: :.イ_/. / /ヽ:.く
         ___,.-イ::::::::::::::::::::::´:::::! !:::l ´_,.-K´ .イ: : : : :',: !
    fニニニ≦=‐‐|: ::l::::::::::::::::::::. :.  y'l::::レ'::/ ,X ---、: : : : : |
   f二ニニ=─--!''::::::::::::::::::::::::、.イ/::,r::::.イ く: : \::::::::\_____!
   ヽ.ラ ̄ ̄ ─-|::::::::::::::::::::::, '. /:/  }::|  !: : : : :ヽ.::::::::::く: :\



        /{_,.-‐―-..、ノト、
        ,':| i >::::イ::ト::< ハ:i         谷忠澄!
        |:. !ヽ!::| |o| |:!/ /.:|
     /へ-|:.:.\ヽト Y/// .:|         しかもまだ戦闘継続中だぞ!!
     ヽ { ∧:.:.:. ..ヽ、ir'´:.:.:.∧\        不謹慎とは思わないのか!!
      i\ヽヽ:.:.: : .|:||.:.:.:.::/  \ヽ
      }〕{ト\\fi^`‐'"7/-‐y'´) リ⌒\    何だ、このひん曲がって
   /  ̄{}=- 、ヽ`ー,イ,、ヽヽ<ヽ i|イ´T{}    ささくれ立った棒は…?
  ∧   {} \ \ `7ー' `‐'‐'‐うヽ|リ  i {}
  {} ヽ_{}-‐,=- /f´ヾ_ニ/ ̄  リ|  //{}
  {}」-'´:::::::::::::/::::::::\_三ノヽ  / |レ'i::\
  ヾ〈-{、::::{i:/:::::::::::::::/  ヾ_i__/_ ノ j:::::`<ヽ、
     l}、_ヽ、:::::/ーァ-'" |  リイヽ、:::::/⌒`、
     〈_ _,/,へ / V,-‐|‐-、/  \::/::::::::::::::i
      }ー-‐<  { {‐ム'  i  lリ  /ニ二ミ ̄/



629 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:23:49 ID:Cw/3HGMI
その棒が信親の…



627 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:23:44 ID:cgA9WGCw

             rr、.    「:',
             ||::::',ヘrr、||:::::'._
             ||fl==、j | ,||::::,..||\     …よく柄と鍔を見てみろ…。
             |||:: Ц|::レ'| f= !!:::::i
            ||||::|::| |::| /::`ヽ:::::}     見覚えがあるはずだ。
            f: : : :l::|/: : : : : : l::::|
             i: : : l |: : : : : : : :ト=}
             人:ノ|::|`丶 、: ノ:::ソ
              |:| |:| |:| |:K /_ -ー '''⌒\
     「 ̄ ̄ ̄ ̄\ ,,,,, {:! !:| |:|_/ >;:;:\: : : : \
    [二二二二\ \;:;:;: ̄ ̄;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:√\: : : :
    │/: : : : : : \\ \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\  ヽ: : : :
     /: : : : : : : /\\  \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ  V
    │: : : : : /: : : : : \/ ̄;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ゝ
    │: : : ∥: : : : __);:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:




           |`ヽ、
       i 、  | `lヽヽ,         ……!!!!!
       l  〉.'´/ ノ: ヽヽ` ヽ、
       ,' /  / /: : : ', 〉::::::::::ヽ、   こ、こ、これはっ…!!
      l  //: : : : : l':::::::::::::::::.,    信親の…!!!
      .|//: : : : : : : .l::::::::::::::::::::',      _
      | l: : : : : : : : : : l ::::::::::::::::::::l  , r ' ´__.ヽ
      ', l: : : : : : : : : ,'_:::::::::::::::::::::/ /´ /
       ヽ、ソ`/l: : : ,'、ニニニニ// /   , ' -‐'/
         ' ,   |: , '   丿 ./ /, r ' ´_ /, -'‐一
           〉-‐' "  /::::::::.l//, r ' ´    /  /
           `── 'ヽ::::::::::::/ / , -──'──- 、
            / , - ‐'´   |/ /- ' ´  ̄フ ̄ ̄フ
          |'´ , ,// |, r ' _ , - ‐─'──'´/



628 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:23:47 ID:saK69GtI
当時の価値観じゃ討死は栄誉なことだけど
当主や跡継ぎだとまた事情が違ってくるよね…




630 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:23:55 ID:lLgLoLRg
谷さんの外交能力は凄いなぁ



631 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:24:25 ID:cgA9WGCw

               fl  _  fl
             ,γ」|]l| |l[」.ト、
             |{_||∥l|r.||::||||}|            そうだ。
              |/\j::||L||::|レ'::|            信親の太刀だ。
              |::::::::\j|./ :::::|
                 ',:::::::::::}|{::::::::::,'            忠元殿に無理を言って
                V=-'|∥`ー','   / ̄ ̄¨\    返還してもらった。
               〉7tl_j|_jレ'ス´¨7/´ ̄二二| 
        __==/ ̄ヲ´:::::::////: :/  /´ ̄ ̄V    
       ト、\、___//::::::::/ /// _f|  / ̄ヽ.: : : : |    
       ゝ.\_/´::::::::::|  j_|´¨='t∠_: : : :',: : : :j 
         V-|:::::::::::::/_,-' レ'´_,.jレ ̄ ̄`ヽ.==≦、
.            ゙Ⅵ::::::///| | f´: : : : :>、`ー-、::∨
            ∨´ /_,.-'| j_j 、 : : : : : : :\  f:::| 
          _∨ /::::::::ゝ、._ |: : : : : : :イ `ヽ弋:



          ∧_∧ (何これ…)        
          (;´∀`)        ∧_∧  
          (  つつ    ヘ   (∀` ; )  (もう左文字なのか
          )  ) )    ソノ  (つ ⊂ )   牛丸なのかも分からん…)
         (__)__)   ノノ   (  | │  
               /ゞ    (_(__)  
                ̄

それは信親の太刀であったが、その形は曲がっている上、切っ先、鍔元問わずあらゆる場所に
刀傷が斬り込まれており、もはや太刀というよりも鋸のようであった。



633 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:25:09 ID:cgA9WGCw


                 /{K≦≧z}ヽ  
                ,r|:Ⅳ{!:::!}::Ⅵ }  ))
            ((  l!:!:ゝヽY,ノ´u,'l、       それで信親は!!?
               ハヘ:_`:}|{:_:_ノ/ ヽ       
             _,t='-、ハ::V`Y´リ/ゝ'::i!`ヽ.    信親はどこに!!!?
           ,イ','-‐fj'!{ |\ゝ!=イ:∧:::::i!fj ハ    
           rテ/ r'、fjリi } _ヽ、::r= 〉/レ'tzソ    
          ,イゝ'_jレ'rz'y' ム=、. Y /,ク レ,イ`    
         /: /: :ゝラ}、__八(´ ヽ_ノ,イ_ノ、j: : :`ヽ.   
      ,='`: : __,ノ  ゝ=Kj{´tyこソ=ノ='  ヽ: : : : :`:.、        
     ,イ: : : : ,r'   jftノ`ー‐=='´`ソ`n   `ー--、: /`久_    
  rテ'、: :z:, '     旧!f!r7、____f7==セ}_j       ゝ='、(ヽ.ス  
. /=='}}/´       ネ='-/ー{_((___jソ|'           `ヽj`ヽ
.{テレゝ'         j!彡!: : ::く`¨: : ::j
.{j、ミ          ≧ ̄``!:/: : :X:ハ




              rr、.    「:',
              ||::::',ヘrr、||:::::'._
              ||fl==、j | ,||::::,..||\
              |||:: Ц|::レ'| f= !!:::::i           この天幕の外だが…
             ||||::|::| |::| /::`ヽ:::::}
             f: : : :l::|/: : : : : : l::::|          既に身体は天に還した。
              i: : : l |: : : : : : : :ト=}           残っているのは
              人:ノ|::|`丶 、: ノ:::ソ           今、渡した太刀…
               |:| |:| |:| |:K /_ -ー '''⌒\
      「 ̄ ̄ ̄ ̄\ ,,,,, {:! !:| |:|_/ >;:;:\: : : : \    それにこの鎧兜や
     [二二二二\ \;:;:;: ̄ ̄;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:√\: : : :     陣羽織などだけだ…。
     │/: : : : : : \\ \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\  ヽ: : : :
      /: : : : : : : /\\  \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ  V
     │: : : : : /: : : : : \/ ̄;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ゝ
     │: : : ∥: : : : __);:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/  /
      __」: : , '"´:;:;:;:;:│;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,,/   │



635 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:25:45 ID:cgA9WGCw

           |`ヽ、
       i 、  | `lヽヽ,        
       l  〉.'´/ ノ: ヽヽ` ヽ、    どういう意味だっ?!
       ,' /  / /: : : ', 〉::::::::::ヽ、  
      l  //: : : : : l':::::::::::::::::.,   
      .|//: : : : : : : .l::::::::::::::::::::',      _
      | l: : : : : : : U: l ::::::::::::::::::::l  , r ' ´__.ヽ
      ', l: : : : : : : : : ,'_:::::::::::::::::::::/ /´ /
       ヽ、ソ`/l: : : ,'、ニニニニ// /   , ' -‐'/
         ' ,   |: , '   丿 ./ /, r ' ´_ /, -'‐一
           〉-‐' "  /::::::::.l//, r ' ´    /  /
           `── 'ヽ::::::::::::/ / , -──'──- 、
            / , - ‐'´   |/ /- ' ´  ̄フ ̄ ̄フ
          |'´ , ,// |, r ' _ , - ‐─'──'´/


                  ,_,_ f'., _, _
               f',_,///∧∨/∧         言葉通りの意味だ。
                  ',liy.:///f!∧.{{//`y-,       もはやこの世界に信親殿は
               〈〈〈i〈lilil',lil∧{/l: : :l/:l       存在しない。
                 ∨il',:;ilil:.:li::∧;;レ'/::::!
                lーl!.、:il.:..li,.ィ´::`'.:::::l       俺が武蔵守(新納忠元)や
                '.::::::::',.il::i::::::::::::::}::r'        同席していた陣僧と相談して
                 `ニ:'li:..li:`:tーt ':::l         他の遺骸と共に火葬にした。
           _         '..li:.li.::..li:'y_彡T-vー,
          r'ヾ`ヽ,ィ:‐=‐r'::^{`===,ィ',,/_ ∧   ,__
           \ヾ、:\/li::::::::::::::::rー,.:,'::',...:´,. :´_...`-'"__,:..\
           /: ..ヾ:,ィ´:::::::ヾ.、::/ j:::l /r.ー,二 -ー::::,..-ーヾ.、:\
          く==:::::/::::::::::::::::,...-'__j:::L-l!:,/::-―'' "_ _"´`"' 、ヽ{
        .,.:´,::::,rー./::::::::,  '´.:´:_,,,::::,rーl!yー''"´: : : : :`"ヽ、 >'
     ,...-::ー'、::./ : : :.l::, ' .:´:, '_,.イ .l:::! l: :l!::..、: : : : : : : : : : : y´
  ,..::::::,.r=-、r―,ュ___:./,..::: ' ,.ィ'、::::::l .l:::! l: :.ヾ::::`..、: : : : : : : :/
,.:'/::,:':::::::,:' ,/::,::::::'::´:==ー.,:l::l::ヾ、:l .l::.! l: : : :`,-ー::`:.,: : : : :l
∨:::::;:::::::::{ !::r:::,.ニニ7、ヾヾ',=´;l:::::::}::゙t .、_.L: : : :l ヽ,::::::.ー-=,イ
. ∨::l:'、::::_', .'、::'.::',、,ィ'='ヽ,´::::l::l^:ヾ、:/:{: : : : : :./´l  ',:::l´: : :.`i



639 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:26:59 ID:hrnFs73E
あああああああああ…



642 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:27:34 ID:8nbPOXTc
遺体もズタボロだったんだろうなあ・・・



640 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:27:05 ID:cgA9WGCw

        /{_,.-‐―-..、ノト、
        ,':| i >::::イ::ト::< ハ:i           そんなわけが…
        |:. !ヽ!::| |o| |:!/ /.:|           そんなわけがあるか!!
     /へ-|:.:.\ヽト Y/// .:|
     ヽ { ∧:u.:. ..ヽ、ir'´:.:.:.∧\         IXAシステムは完成したんだ!!
      i\ヽヽ:.:.: : .|:||.:.:.:.::/  \ヽ        信じない、僕は信じないぞ!!
      }〕{ト\\fi^`‐'"7/-‐y'´) リ⌒\
   /  ̄{}=- 、ヽ`ー,イ,、ヽヽ<ヽ i|イ´T{}      この目で見て来て
  ∧   {} \ \ `7ー' `‐'‐'‐うヽ|リ  i {}      お前の冗談を笑ってやる!!
  {} ヽ_{}-‐,=- /f´ヾ_ニ/ ̄  リ|  //{}
  {}」-'´:::::::::::::/::::::::\_三ノヽ  / |レ'i::\     そしてお前のたちの悪い冗談は
  ヾ〈-{、::::{i:/:::::::::::::::/  ヾ_i__/_ ノ j:::::`<ヽ、   後で処断するからな!!
     l}、_ヽ、:::::/ーァ-'" |  リイヽ、:::::/⌒`、
     〈_ _,/,へ / V,-‐|‐-、/  \::/::::::::::::::i
      }ー-‐<  { {‐ム'  i  lリ  /ニ二ミ ̄/



                        ,、     、
                         l;;ヽ    」:ヽ
                         l;;;l::`‐;;;;´;;l;;;;`ヽ__    
                        7,;;/l;///;/l;;/l;l` <    ………。
                          l;;l.l;l.l;l.l_l l;l l;l .l;l ノ;;l    もう細かい事は言わない。
              /)        ト l.ll.l;l.Цl;l l;l/´ l;;l    好きにしろ。
            ///)      l  ヽ.l l;l lレ´    l l   
          /,.=゙''"/       .l   ` ;l l     l;l     遺骨も遺品も外にある…。
    /     i f ,.r='"-‐'つ     ヽ   ノll ヽ   ノ;/     その目で確かめるんだな。
   /      /   _,.-‐'~         .ト-イl.l;l l;l l;ン  l      
      /   ,i   ,二ニ⊃        ヽトll.l;l l;l l;l /;\    _
    /    ノ    il゙フ          _ j`- ;;_;;;-;;;;;;;;// ` ̄  ` >- _ニ- 、
       ,イ「ト、  ,!,!|    、_ ‐ - 7´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l´/;/ /    / ´_ /;;;_-‐´ ヽ
     _/ iトヾヽ_/ィ"\        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/./;/ /  / _/´_-_ _´- ‐, /
    _(;;;;ヽ;;;;)_;;l、>_ノ ヽミヽ、`ヽ√;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/./;/ ` ´_,,-;;_´-_´/ヽ    l



650 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:28:56 ID:wpCFOgLM
淡々と語る谷さんも辛かろうに・・・



645 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:27:55 ID:cgA9WGCw

                              
   │  │長┃    │    │長┃            │  │●┃    │  │長┃    │
   │  └─┨    │    └─┨            |  └─┨    │  └─┨    │
   │      ┃    │        ┃            │      ┃    |      ┃    │
   │      ┃    │        ┃            │      ┃    |      ┃    │
   ┴───╂──┴─────/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\───╂──┴───╂──┴
               ヽヽ◎ノノ/                  \  /長\
                 ( ゚Д゚)'                   \(´Д` ,) ……。
         ………。  (    )                      (    )
             ∧_∧/                    \ /■\
            (;:.´Д`)                      (・Д・#,)
            (      )                       (    )



646 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:28:14 ID:MG2cEx0Q
期待してたし、その期待に十分答える自慢の息子だったんだもんなぁ。
辛いよなぁ。




649 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:28:55 ID:Cw/3HGMI
>>646
信長が欲しがるような出来の良さだからな…



652 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:29:00 ID:cgA9WGCw


        人__人__人人__人__人人__人__人__人人__人__人__人_人人__人__人__
       く                                        >
       く  あああああああああああああああああああああああああああ >
       く                                        >
        Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒Y⌒Y⌒YYY⌒Y⌒YY⌒⌒Y⌒YY⌒
.   .│  │長┃    │    │長┃            │  │●┃    │  │長┃    │
   │  └─┨    │    └─┨            |  └─┨    │  └─┨    │
   │      ┃    │        ┃            │      ┃    |      ┃    │
   │      ┃    │        ┃            │      ┃    |      ┃    │
   ┴───╂──┴─────/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\───╂──┴───╂──┴
               ヽヽ◎ノノ/                  \  /長\
             !  (;゚Д゚)'                   \(`Д´;,) !!
                (    )                      (    )
             ∧_∧/                    \ /■\  !!
         !! (;:.´Д`)                      (・Д・#,)
            (      )                       (    )
.



656 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:29:33 ID:prER7Wis
これは元親が壊れてくには十分すぎるな…



657 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:29:47 ID:WXQ7fDIk
戦国武将としての元親もこの時死んだな



659 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:29:48 ID:cgA9WGCw

信親の変わり果てた姿と遺品を見た元親は絶叫し、その場で切腹しようとしたと言われる。
それほどまでに衝撃を受けたのである。


                              
   │  │長┃    │    │長┃            │  │●┃    │  │長┃    │
   │  └─┨    │    └─┨            |  └─┨    │  └─┨    │
   │                              │      ┃    |      ┃    │
   │本来、死すべき我ら老人が             │      ┃   
    おめおめと生き残り…  ──/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\───╂─   信親様がこの場に
               ヽヽ◎ノノ/                  \  /長\    いないとは…
                 ( TДT)'                  \(;Д; ,)  
  一体、何の為に    (    )                      (    )   
  我らは今まで   ∧_∧/                    \ /■\
 生きてきたのか…(;:.;Д;)                       (TДT#,)
            (      )                        (    )


── そして前途洋々たる若君の死に、他の重臣達もがっくりと力が抜けて悲嘆に暮れた。



661 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:30:54 ID:cgA9WGCw

信親の鎧は刀跡以外に矢や銃弾があちこちに撃ち込まれ全損し、袖や草摺は途中から切断され
傷のない場所はなく、また兜は粉砕され、斬撃を受けた跡が無数に残っていた。


                    ,_,_ f'., _, _
                 f',_,///∧∨/∧
                    ',liy.:///f!∧.{{//`y-,
                 〈〈〈i〈lilil',lil∧{/l: : :l/:l     無念だ……。
                   ∨il',:;ilil:.:li::∧;;レ'/::::!    この世界が破壊されようとしている…。
                  lーl!.、:il.:..li,.ィ´::`'.:::::l     
                  '.::::::::',.il::i::::::::::::::}::r'     さぞや殿も無念だろう…。
                   `ニ:'li:..li:`:tーt ':::l
             _         '..li:.li.::..li:'y_彡T-vー,   
            r'ヾ`ヽ,ィ:‐=‐r'::^{`===,ィ',,/_ ∧   ,__
             \ヾ、:\/li::::::::::::::::rー,.:,'::',...:´,. :´_...`-'"__,:..\
             /: ..ヾ:,ィ´:::::::ヾ.、::/ j:::l /r.ー,二 -ー::::,..-ーヾ.、:\
            く==:::::/::::::::::::::::,...-'__j:::L-l!:,/::-―'' "_ _"´`"' 、ヽ{
          .,.:´,::::,rー./::::::::,  '´.:´:_,,,::::,rーl!yー''"´: : : : :`"ヽ、 >'
       ,...-::ー'、::./ : : :.l::, ' .:´:, '_,.イ .l:::! l: :l!::..、: : : : : : : : : : : y´
    ,..::::::,.r=-、r―,ュ___:./,..::: ' ,.ィ'、::::::l .l:::! l: :.ヾ::::`..、: : : : : : : :/
  ,.:'/::,:':::::::,:' ,/::,::::::'::´:==ー.,:l::l::ヾ、:l .l::.! l: : : :`,-ー::`:.,: : : : :l
  ∨:::::;:::::::::{ !::r:::,.ニニ7、ヾヾ',=´;l:::::::}::゙t .、_.L: : : :l ヽ,::::::.ー-=,イ
  . ∨::l:'、::::_', .'、::'.::',、,ィ'='ヽ,´::::l::l^:ヾ、:/:{: : : : : :./´l  ',:::l´: : :.`i
    ' _l::, .ィ' `ー-.'._', _r r,ーユ,ー’ヽ::::::}:!::}: : : : :./  }  l:::l: : : : :.!
            ,' 。ト-:.,。 l '._,」''L_`/::/: : : : :.!,_,-イ、 l:::::`:¨::´,_
            lo{ l{}l }o } l__,r-,_.ヽ/r---、-}{;;l`:::''ー--==ニニ,_>



662 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:30:55 ID:hrnFs73E
俺も涙出てきた



664 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:31:43 ID:7qPbkQl2
やっぱ若いもんは死んだらいかん
どういう世であれ




663 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:31:14 ID:cgA9WGCw

信親の痛ましい遺品を見た者は「どれほど戦えばこれほどまでになるのか」と敵味方問わず、
皆、驚嘆して涙を流したという。


           _
 何ゆえその場で火葬を?
 せめて我らの手で…

          (  )
        ルミ 長彡      _||亘|ゝ| .    …鎧の状態からご遺体の
       ハ√;Д;)      _(|i)lil(l=)_     状況を察しな…。
       /三/@U@\    '|圀l因罔[]l]
    __U (####)メ    (/〕=({□})ヽ)   もし元親殿が目にしたら
     `─iii/三/|三|\      | ;;;l ;;|_    あまりの酷さに
          (__)_)      (_,(_,)     その場で憤死するぞ。



665 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:32:12 ID:cgA9WGCw

── 家中の誰からも愛され、その将来を嘱望された長宗我部信親、戸次川にて散る。
まだ22歳の若さであった。

             __ _ __    {ヽヽ_
           /  ` ヽハ _`ヽ   ヽ\Lv‐、
          /      /ハ `ヽ \  ヘ  |i |
          ,'      レ  \ ヘ ヽ | | |i |
          /        \  ヽ、_ヽ }/ ||i ノ
        , '      ,、   , ゝ、   `´  レ/
       ノ      | ヽY: : : : :\_      |/
      /       _|   }: : : : : : : i    ソ
   rー<        / レ, |\: : : : : :ソ、 /
ヽ/ f::::::::::ヽ‐ ´<,_   i  \ \: : :/ Vゝ'
  \ `ヽ::::::::\::::lー一´ }    > , ̄ヽ/
   \   \::::::ヽ\ {i  ヘ /〆 /
    ∽    >::::::`ヽ__ヽ  入  /
__ _    / ::::::::::::::::::::\ __ イ
 ̄ ̄ ̄`ヽ_/::::rー 、_::::::::r――‐ `ゝ
――o―‐o ̄ ゚ヘ__ , ':::::/ ____, '
_____\ノIII/`ヽー‐[ ]‐一\
七五三七五三/ /ヽ  \       ヽ
五/ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ七 \  ヽ      \
三'   ,´ ̄   、 \五 \ \      `ヽ

この合戦を機に四国の雄・長宗我部家の家運は衰退していく事になる。



669 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:33:18 ID:BJsl9AN2
戸次といい、これを戦争の一言で済ませるには、あまりに悲しすぎる…



670 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:33:33 ID:cgA9WGCw

その要因として嫡男を失った元親が覇気を失った、とされているが>>1はそれだけとは思わない。
この戸次川合戦では信親のみならず、後の長宗我部家を支えてくれたであろう多くの若い逸材が
失われてしまったのである。
      . ...  ......  ... ....    ...
   ... .      . .. .   ... ....    ...        . ...  ......       . ..
                                 .....................................
                                .::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::.......
                                ...:::::;;;''        ';;;:::::......
                             ...::::;;;''            '';;;::::::........
                            ....::::::;;              '';;;::::::::::......
  ~~^^;:;:'',,~~~~~^^^~;;;;;~~^^~~~^:;~~~^^~~~~~^^"'''~~~~~^~~^^'',,~~~~~^^^~:;:;:''~~^^~~~^ ~~
'::',:'':';:,.,、:.,"'`::'::',:'::'○ヾ_= "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,::',:'':'`::':'::',:'':';:
 :'::'○ヾ_=::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:; :'::'○ヾ_=':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:''
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::'○ヾ_=,"'`::'::',::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':::',:'':'`::':'::',:'':
'::',:'':';:;'"'"''::',:___ '"'::'`::'::',:'':';:;∧∧::',:'':';:;..," ̄,:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':
',:'':';:;.(。ω。 )二二⊃ ⊃;',:'':'`::  (,,゚ω゚)          ∩∩'';:;..,"'`::'_____;:;∧∧:":,.
"'''.''' ∨∨"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:⊂/ /`::'::''::',:''⊂_⊂二二(,,゚ω゚)つ''
::';:; ∧∧_____:":,.::''" ;;            (。ω。 )二⊃        ::∧ ∧:;..,"'`',:'':
⊂(,,゚ω゚)二二つ_⊃,"'`',:'':'`::':' "'`:       :'::',:'':';:;  __ ..,"'`',:'':'`⊂(゚ω゚; )――つ"'`'
  '':'`::'::',:'':';:;..,.     ⊂―――';:;∧ ∧:;..,"'`',:'':'`::'::'': (。ω。 ):'`::'::',:` ⊂(_____\つ
             ⊂_⊂二二("゚ω゚)つ        ∨∨"'       ::'::',:'':';:;:;..
    "'"'''':'`::':;:;..,"'`',:'':'`::'::'':':';:"'"''' "''''':'`::':':',     :'':';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':;:;..,    "'`',:'':'`::'::''

現指導者の覇気、未来の象徴、さらに家中に活力をもたらすはずだった若者たちを
何の前触れもなく、一気に喪失してしまった長宗我部家はこの時点で崩壊したのかも知れない。



671 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:33:39 ID:Iu7j6z3s
次代を担う若者が死んで、むなしさが残る…

司馬遼の小説でもこの場面が切ないんだよな




674 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:34:40 ID:CMupM29A
ごんべぇ恨まれる訳だ・・・・



675 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:34:44 ID:cgA9WGCw

そして軍の中核を成していた一領具足もまた没落していく。
彼ら土佐武士はやがて郷士という下級武士としての身分を宛がわれ、差別されていった。


   <   傘をさしたいとか     >
   <  二度と口にするなよッ! >
   <                  >
  |:|\Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y
  |:|i:i:i:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | [土]
  |:|i:i:i:|          .::| [佐]
  |:|i:i:i:|          .::| .  . : : . : . : . : .:
  |:|i:i:i:|  ∧_∧  ∧_|: 下駄も役職モナー: . .
  |:|o:!:| (,#・∀・)(´Д|    . : : :.  . : . : .
  |:|i:i:i:| と    r'  \|  ドガッ  . : : :.  : . : . :
  |:|i:i:i:|  / ∑(⌒)そ .::|   . : : :.  . : . . : .
  |:|i:i:i:|__(_,ノ_ ̄__ミ{}{∧_∧
  |:|/__ヽ__.,i.,__,,__,ヽ,_,_,ミ(,;´Д`) ← 土着の武士団
 ,___.,`,.,__,,__,,,__ヽ,__`,_く Σ(  つつ\
 ヽ,___.,`,.ヽ,__`,_..,__,,__,〉,,_ ( ̄__)__)ヽ,_\
   ,___.,`,.,__,,__,,,__ヽ,____く.,_.,ヽ,,__`____,く.,_.\




682 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:35:50 ID:cgA9WGCw

── だが戦国が終わり、はるか時を経た後、突如として彼らの末裔が日本の表舞台に立つ。



    \  ほれ、仁センセ!         /             \  こ、これは                  /
     \ この帯をこうやってじゃな… /                 \  興味深いですね…           /
       \               /                    \ で、この「S」のメモリを挿して…/
                    (二二二ニ/二二ニ/二|二二ヽ二ヽ二ニニ)   
                    //_/__//_/__//_/| |ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ  
                   //_/__//_/__//_/_| |__ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
                   //_/__//_/__//_/__| |_ヽ_ヽヽ__ヽヽ_ヽヽ
   二二二ニ/二二ニ/二二二//_/__//_/__//_/_| |__ヽ_ヽヽ__ヽヽ_ヽヽヽ二二ヽ二二ヽ二二ヽ二二ヽ
   //_/__//_/__//_/__///_/_//_/__//_/_ | |___ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
  //_/__//_/__//_/__//○====○====○======.○=====○===○===○===○ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
  //_/__//_/__//_/__//_|   |┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬|__|_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
 ○====○====○====○===.|   |││││││││││││││││||  .||===○===○===○===○===○
                  |   |││││││││││││││││|| 仁 ||
                  |   |┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴|| 友 ||
                  |   |┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬|| 堂.||
  ___________|   |││││││││││││││││||   ||____________
  \/\/\/\/\/\|   |││││││││││││││││||  .||\/\/\/\/\/\/
  /\/\/\/\/\/|   |││││││││││││││││| ̄ ̄|/\/\/\/\/\/\
  """ ̄ ̄ ̄'''''''''''''''""""" ̄""" ̄ ̄''''''''''""""""""""""""""""""""""""" ̄ ̄'''''''''"""" ̄ ̄ ̄ ̄"""""""""



684 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:36:23 ID:Cw/3HGMI
何勉強させてんだよwwwww



685 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:36:27 ID:CCjDp3ZI
何をやってるんだこいつらはw



686 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:36:45 ID:Mqde.res
南方先生!ww



689 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:37:01 ID:cgA9WGCw


                        /´ ヽ. _
                  r、.   /    _ゝ=\r、
 やれやれ…          ゝ \/ヽ..   ゝァ'´ニニニ(∞,          サツマ!
 もっとハードボイルドに    \ `ゝ、:::::::`ヽ. (=t: : : : : ^ヽ.                      \\
 決められねぇのかね…    /_`丶.. ` 、:::::::::::`丶ゝ: : : : ヽ         うわわわわ、
                   /´ ヽ!::::::::≧、.`丶..:::`\: : : /\        何か鳴り始めましたよ?
                   !`´ヽi:::::....:::::::,イ|`丶..`_K:/ヾ._,--fy                   //
                   |´ヽ'、ゝー=‐'/:7/:::::::ノ`ー\./: : : ヽ.
                   ゝ_人',:ゝ='イ/ハゝ='     ヽ: : : : : : :',  
                  厂\ ','-////,ク'        ',: : : : : : :',                \\
              _,イ´ ̄ ̄¨ ヽ.ヽ=='、_/く   , イニニ=、,: : : : : : : ':,    それで良いきに!
         __,≦ニニ=、       ̄ ̄ィシ}、_/ ̄`ゝ==、',: : : : : : : :':   ならばワシも行くぜよ!!
        /: : : : : :} iヽ._>─---、  ,イニノ: : ゝ-: : :─ : : ヽ: : : : : : : ',              //
      /: : : : : : : / i! |i: : : : : : : : :`ー': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
      /¨ー―--.イ / /ゝ.: : _,.-====、: : : /ニ二`ヽ :: : : : : : : : : : : : : :/      チョーシュー!
      |/ヽ._____./ /∧ヽ. _,.=' ̄_,.=、: : //=、`ヽ.\: : : : : : : 彡'=='
      ∨r─-..___/: : :',==', __,-' /´: : : :´¨\\ ヽl:,:イ´ ̄
      ∨/: :\: : : : :/: : :',==','  ,イ  ,イ: 、: : : ::\`ノ}
       /、: : : :\: /: : : : _/\=='_/: : :i!\: :/レ':,'
       ,': : \: : : /: : _≠: ',: : :',: : : : : : : : :i!: : : : : i:`}
      ,': : : : : \∧: : : : : : ',: : ',:、: : : : : /: i!: : : : ::!: ,'

             幕府軍艦奉行並・勝義邦(麟太郎)



690 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:37:32 ID:mDFhcDUE
なん・・・だと・・・



694 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:37:44 ID:cgA9WGCw

  
   \                    /
     \\      /!     ,,.rァ   /     ./       /
      \  ヽ / l゙  ,,、r'´ /             /
        \  ヽ|  l_,.r''´   /   /   /     /
     \      |    ,.、r'!  /             
           ,,l   ,,r'’  l  /                -‐
    ー    ./   .l゙   l ./             
 ̄ ̄ ̄ ̄  / ./!  l!    l゙/             _,,.rァ    --= 二
       r'´  ./ .|  |                   r''´! ./゙ / 二
 ̄ ̄   ̄ |   ./  |  |           /| .| ,l / ./       ̄
      -| ./   |  |              |  | |/./ . /    ‐-
      /レ'     | /           .| ./  ./ ./  
            |./              l/   / ./      \
      /                    ;'_/    \
     /   /    /      |   i,      丶     \
   /    /    /       |    i,      丶     \



696 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:38:11 ID:cgA9WGCw

             /!
              /:i!                
           /:::i!  ___         今一度、
             /:::ム´: : : _: : : : ラ===、      日本をめもりーぶれいく
         ,イ:::/: : :/´: : : : /: : : : _\      致したく候。
     r、  //::::/: / : : : : _/: : : :/`ヽ',    
     i ∨/::::/,_、_: ,..-‐´: : : :/: : : :r、ハ     さぁ、倒幕までの
     ', 、_/::::/´: : : `ヽ : : : : /: : :/´: :ヽi!     日数を数えるんじゃ!!
      )/ {:::/: : : : :´;.: :',─‐': : ::/: :_r‐‐、リ    
      ` 〉ス: : : : : `: : : |: : : :./∠三三三|              ,==、
       ヽ、.\: : : : : ,イ─‐': : : : : : : : ,.イ             /: : : }
        ゝ_、 \ ̄: : : : : : : : : : : /イ弍、  ____     /: : : : /
          \. \: : : : : : : : : ::|///,イ≧': : : : : : :_`>イ: : : : 〈
           ヽ \: : : : : : : ///\: : : ,,.. ´ ̄    ̄/: : : /´:ヽ._
            ヽ=ァニ≧─---イr-f´ヽ='´  ,...==¨ ̄ァ: : : :{: : : : : :y\
           _/´: : : : : :,': : : //  \___,.イ´   _/: : : ::/__: :  : :\j
         / /: : /: : __rt_: : _/::::}\      ,..-‐´─‐¨:  ̄: : : :ヽ.: : ¨:ヽ   めもりーぶれいくしたら
        /'=ァ´=v´,..., ,;}! ,: /:|::::::ノ: : :`ヽ..__ /: : :{: __}}}_: : : : ノ入_:ノ   まずいだろ…
.       / /;´`.;´.,,ノ´__/: :∨::ヾ.: : : : :: : /: : : : r‐: : :}}: : : : : ノノ: ̄: : :冫     _____
      √¨{\_/´: : : : :/: : : :\:::ゝ: : : : : !: : : : : ゝ=='=、: : : : :}}: : : : :{´      |     u  |
      ∧_,'.|: : : : : : : : : /〈: : : : : :\::: : : : 人: : : : :i!: : /、_二二二 テ'    __|_____|__
      |  .L!_: : : : : : ,イ::::::` 、: : : : : `:::::::::::::::ヽ.:::::::i!、/ゝ、二二二ニ.イ       !:::::  ': :'  ::::::!
.     八 ,' /7\:__//´`ヽ.:::ヽ.: : : .:::::::`:::::::::::ゝ=::\二二二二/       <u:::...ノ ヘ....:::ノフ
      ゝfi !: : : : : : : ,;´: : : : >=、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::て`ー‐´         `ー,ノ!三三lヽ,‐´
          |__j: : : : : : : : : :  : : : : : `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/|               ヽ!三三lノ
         レ `!_/ ̄`ヽ.:  : : : : : ,'::::::::: ̄ ̄:::\::::::::::/!::!             /|::::::::::::::/\
                                           ,_
                  坂本龍馬



697 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:38:26 ID:u2xtQ6jU
今の大河ネタか



701 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:39:00 ID:cgA9WGCw


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_      , < ̄> 、    _
ニッポンの為、薩摩と長州も  |\ \ /||:|  | | |:||:\/::/
仲良うせんといかんぜよ。   | .\ \: ||:|/ | \|:||:/:::/
                   |   \  \:| .∧  l:||__:/   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2つで1つ、慣れてしまえば   >   ヘl´::::::\◇/:::::::|:|    |  それより
何とかなるもんじゃきに。|   |     .| |::::::::::::l  l:::::::::::l:l   < ペニシリン
____________/     / ゝ--'ル リゝ-'´ヘ    |   P ・ ビッカーの開発…
                       ム人 |.|:| | | |:|.|ヘ.ゝ    \__________
                        ≦ミ||:|、____|:|.|::|≧ヽ
          r-=ニ _     ____rTlゞ<.||ミ三彡|.l>イ イ刀‐-=ニ _  _ ,,,,,,,,,,
            V コ コ ̄ニ=-lヽ、/|.| |:|> 、>--<>'´イ:| |.|:::::<:::::::::>‐=ニ ̄ /
           マ ニ=‐‐7  /| /: : ::|.| |:|``>、 ̄ ̄,<´´.|:| |.|::::::|lヘニ ̄ ニ=-‐‐T
            | : : : /   /::|l: : : ::|.| |:|    |---|    |:| |.|::::::|::::ヘ  ヘ::::::::::::::l
            l : : : ヘ   ヘ、|l : : ::|.| |:|    |===|     |:| |.|::::::|::::::::〉   〉::::::::/
           人.>‐'´  >|: :: :::|.| |:|    |---|     |:| |.|::::::|:::/   <::::::::ノ
           r'"´ >‐'"´: : |l: : : :|.| |:|    |  .|   .|:| | |::::::|:::>< ``>=、
            レ-'"/ : : : : : : :|、 : : |.|.|:|     .|  .|   .|:| |.|:::::/:V:::::::::::>ト< |
                /::: : : : : : :∧、: ::|.|.|:|  >'" ___ ゝ、.  |:| |.|::/:::::V:::::::::::::∧  `
            /: : : : : : : :/ヽ:ヽ、|.|.|:|/>'"´||`` <ヽ、|:|.|.|/::::/V::::::::::::∧
            入: : : : : : :/ ヽ、(::Tl:| '"     ||    ``、|:|.|.|:>'"   V::::::::::::∧


                  ||
                      | | _
                , -| |: : : :` ヽ.
                    / : |  |: : : : : : :ハ___        r=、  (ぺに…?
                 / : : : |  |: : : : U : _| |          |//.|   …龍馬の言う事がいまいち
                  |`ヽ、/  ヽ_ - ‐´::::l l          |//.|   俺には理解仕切れん…)
            , ‐ |::::::ヽ  /:::::::::::ハ .l         |//.|_ 
            ヽ./l:::::::| ハ |::::::::/  /  r==─‐」//.|//',   
                 ヽl',::::::/ _ ヽ:::/ /ニニ|  |, - イ////─ '
               \ /::::::::ヽ  // |////////////<
                    , ィヽl ー‐ ' |/r= 7|//| ̄二二二l l//|    , . : ≦l
               {///| `ー‐ '/-─‐': : ̄: : :/: : : : : : : :二> ´: : : : : : l
            , - ´ ̄〃: : :〃: : : : : : :/: : :/: : : : : : :, - ´: : : : : : : : : : :l
            , </: : : : ://: : ://: : : : : : :/: : :/: : : : : :, -─=7: : : : : : : : : :.l
       /: : : /´`i: : ://: : ://: : : : : : : i: : : |: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : :/
       ヽ: : : ハ__ノ: :〃 : : 〃: : : : : : : /: : : |: : : : : : : : : :/: : : : : : : :/
         ',: :l: : : : : ||: : : : ||: : : : : : /: : /l: : : : ── ': : : : : : :/

                中岡慎太郎


やがて長宗我部軍団の末裔である郷士から日本を代表する英雄たちが生まれ出る。



703 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:39:43 ID:cgA9WGCw


                 ニッポンの未来は
                  どうなるかのう…
                   どう思う、慎太郎?
                                  ,、
              「~ヽ、∩            ノ└-ァ
               \_  ノ    \,、/    / / ̄
                 \\  ( 0∥0)   / /
                  ヽ.二⌒  ∥ ⌒二.ノ
                     \\/∥V/´
                           〉 _∥._| A
                      /ロ=W( ⊂A⊃)    俺に質問するな!
                    /⌒( ヽ/⌒ヽ/\
             /⌒ヽ,  /    \ \ \\ ヽ/⌒ヽ,
            /   |_/__i.ノ ,へ _  / )/ \\/  .| /ii
           ノ⌒二__ノ__ノ  ̄ | / i / .\ヽ  |./ |i
           ()二二)― ||二)    ./ / / / ()二 し二)- ||二)
           し|  | \.||     ( ヽ_(_つ  |   |\ ||
            i  .|  ii      ヽ、つ       i   |  ii
             ゙、_ ノ               ゙、 _ノ


…だが彼らが日本を駆け抜けるのは、250年以上先の事である。



704 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:40:21 ID:7qPbkQl2
繋がっていくのだな、未来へ



705 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:40:22 ID:CMupM29A
なんか色々と中の人が気になる面々ですねw



708 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:40:45 ID:cgA9WGCw

天正14年の時点で日本を駆け抜けていたのは仙石秀久である。
府内へ逃げ、そこから鹿鳴越を経て妙見岳城へ移動し、すぐさま小倉から一路、淡路洲本まで
神速で遁走したので、島津軍は捕捉すら不可能であった。



                .,__    ., \
                ‐-;-.,_ "''=;- .,_\ \\
                  "‐ニ‐-> "`"'-' \
           ______二)          ヽ
              ̄"'''─-、             ヽ
     __   ____-─        ∧_∧   ヽ,
   ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄    三        (;@∀@)     |
                         /   /     |
       ――=              ⊂ /   /っ     |
             ――        ( ヽノ        |
         _____        ノ>ノ       !
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ヾ、 レレ         /
                    ヾ./_     _   //
                   、ー`、-、ヾ、、,  、, /i/
                    // ./// /
                    /  / / /

島津家中はこの戸次川で勇戦した敵側の将たちへの賞賛を惜しまなかった一方、
さっさと逃げ帰った仙石秀久に対しては
「仙石は四国を指して逃げにけり、三国一の臆病者」(豊薩軍記)と酷評している。



711 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:41:21 ID:prER7Wis
駆け抜けかたがチガウwwwwwwwwwww



712 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:41:22 ID:CCjDp3ZI
ある意味凄いな・・・



713 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:41:39 ID:Cw/3HGMI
逃げの秀久



714 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:41:43 ID:cgA9WGCw

その途上…

                             ).
                              ( r
                _,..,、,,_           .(リ.
             .,ノ'″  .¨''‐y  (^'‐u_    {!(
             /′       ^┐(  ^┐   .|| (     こ…この俺が…
            .}          .'>}   \  「 .〔    
            }    ._,,、v、._ \_      {,   ,|    この俺様がろくに戦わずして
            .〕    | ,,,、._゙\.\ ┐ ,i'゙,rー:|l   ノ ,i}   逃亡だと……!
            .〔  _,  .ト'フ″.^‐,\.7, { },「z(/}  .//フ   
            .゙''^フ   |ヘ   ゙':厶゙l. |.|ノノ 〔} .ア゙/′  挙句にあの糞野郎のせいで
        ./¨¨'-、  ノ 、  .リ<    .o (巛[o ヘ|}  ,ノ′   俺は臆病者の軍に
        .|   .゙∨ .   \____,;;;,.,、r';|゙ 厶yyr'.〕 ,ノ      所属していた事に…!!
        .}      .′  _,ノー'''^¨ ̄  ^^フ.´¨.リ′     
         }   ./'l、    ″     _,v-、,,_  .'i.      輝かしい俺様の経歴に
         .\  .(,           i|、---:┤  .>      臆病の文字が刻まれるなど
 ,_        .゙'ー、.,.¨'¬-、       .¬''''''^″ ,「      あってはならん…!!
  ¨ーv.,,_        .¨^''''ァ'|v        ノ''''^ .,ノ  
     `^¬ー--、、,,,   .} .ミ>v.,_         ,ノ  ワナワナ…
    .`^冖冖''''ニフ二v-ヾ}  \ `¨''¬ー-vv、、、r′  
       ー''^¨″    .}   \      . -、.).
            、、、、、)、.,,,__ ^-y    .} .゙'l八,
                    ̄¨^'冖¬ー┴、,.〕 \
                            .^'\,>¬─--v,.,,





           まぁまぁ                  命があって
                 ∧∧∩      ∩∧∧   良かったじゃない
                 ( ´∀`)/      ',( ゚∀゚ )
                _| つ/ヽ-、_,-ー´\と |_
              / └-(_________)-┘ \
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



721 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:43:02 ID:u2xtQ6jU
戦争狂の怒りのボルテージが上昇中



724 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:43:19 ID:cgA9WGCw


       ,,;;;;;"             .! /j/;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ,,;;;;'" || .|.|           l.!/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//
    ,,;;;;;"   | |.| .|          .l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;/     
  ,|ヽ;;;"   ||.| | | |.           .l;;;;;;; -、;;;;;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/‐‐-   ふざけるなーーーーーー!!!
 ,;; | `,    | | | | | |      _,. -‐ヲl:Y.,.、゙; !/ `i;;;;;;;;;;;;;/ヽ       
,,;;;" l  `、/ ! |j |j   _,. -'"ヽ  ll(,j' 'ヘ.!' ', '" /:;;;;;;;;;_/ヽ ヽ,.-" 武士に誇り以上
,;;;;" l      |    , -'"ヽ ヽ  ヽ ll.`|,.i_,j!l!==;;,`y,.;;'''ヽヽ_,='"   大事なものがあるかーーーっっ!!!
;|` ,/  ,、/|  |   〃_ヾ___ヽ__ヽ.__ ヾ ; _;'_`'='".;' ,:'"_==':丿
,;|  .,/   |  |     /::::::::,ゝ::::::`y ヽi=;/_,/`´_/::::::::;丿
; \ \   |  !     r:';;:::;: >::::::::,ノ_゙=-‐{´} .y' j':;_::::::::/     .,-、      ./ / 
;  \ ヽ,  | |    r"ヽ-'"k_'''"`y (.._,`k_,i~.{,.' ,,'  `i;j"゙、     .\\   ./ ./
    \j  .| .|   l`='フ"nl {.} /.7 ,-. {     k.,.∠_:::::::j      \\ / /
        .| .|  ,'_,. " ..{.}」,{メ./,.'.丿 .k,__,   、= __ノ:::::ノ       ヽ、`  `,. 
         .| |      { ,..-;,.` .r'´   ./`-;<, `‐;ヽ;;-'ソ        /    ヽ
         . | |     `‐-..,,___`-、      . `'':ヽ=Y        / .∧   ヽ
          {j   .'.'       .`-"       ! ./       ./ ./ | .i` 、 ..\ 
,            .'   ..'.'.' .'.' ,'         `''        ./ /  | .|  `,,、 \
;;               .'   .' .'      ., 、           / /   | |    \_\
                                     //゙    | |     \\
                                           | .|       `'"



730 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:45:12 ID:lkrpVKKw
>>724
殺っちまったか?

さすがろくでなしwwwww




729 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:44:53 ID:cgA9WGCw

~大坂~

             ,-,ii|||||||||||||||||ii、‐、
  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_/ i|||||||||||||||||||||||||i ヽ_,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
   ゛゛llll||||||||||/ ' i||||||  |||||||||||||||||i ` ヾ|||||||||||llll""
       ゛lll/   |||||||  ||||||||||||||||||    ,llll""       ふふふ。
         \   l|||||||||||||||||||||||||||l   /  
         彡   ゛ll||||||||||||||||||ll"   ミ          石川数正と手引きをして
         \_      ゛゛Y""     __ノ          今や私は秀吉の直臣として
           | ]下ミ─-。、_|_, 。-―テ「 [ l           武者奉行を勤める身。
           ゝ_,. lミミi=´<_,.`=i=ヲ 、__ノ  
                 ヽlミ| 「‐、=ラ7 |ヲ'´       
_______  , へ ノ`i=、_ 二 _,=iゝ、_,へ、  _ ________
i    i    i  ̄| |――-\ ̄∠-――| | ̄ i    i    i

               水野忠重

      , ' ̄ ̄ ̄へ、=-、
      / // /  キ  `ヽ
     / //  / //lヽ /lヽ|  |
   // /  // //"""""|   |       順調に行けば
  /   /  // //,,,___,,,,,,|| | |      いずれはどこかの領地をもらい
  |    // //_  `o´ __.|| | |      大名として身を立てる事も
  |ヾー  //≡二(:ヽ  'l:ノ=|| | |      できましょう。
  ミ三三彡//     l  /\| ll  
   ヾミ/`,ノ    、_ゝ /彡/  
――--ノ|o' ヽ` 、 `´/o'|---――
 i  i |  |    \_7´/ | | |   i 
 |  | ゝ_ `ー――――' ノ  |  | 

       水野喜右衛門



733 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:45:30 ID:cgA9WGCw

  /      ;;;  \llllllllllllllll  li,ー-、,,.. -ー;;iill/
  >;;;;;;.,,,,,,, ;;;;'' - ..,, 八lllllllllllllll llli, ' lllllllllllll/
  /    __     ''- llllllllllllllllli, ハllll/
 l  ,,-''-.|   i゙lミl __    ハllllllllllllll  /      ホッホッホ、
 | /| |三|   ,|ミミ i  丶、   'iilllll!!ノ ィ      あのまま徳川に仕えていても
 l .ヾ| |三|  , lミミ ゝ、  。、i _ __,ゝ      たかが知れたもの…!
 ゝ | |三|  :;; lミミミl´ ` ー ー´_゚_ /,
 .ハ |  ''´  ;;; lミミl  iー 、 , lミl        その点、秀吉に仕えていれば
\ ヘ ゞ;;;;;;;;;''''   lミミl   ヽ _,`__,, |ミl        天下を獲った暁には
  ヽー- ,    ゞミl    `ー '´ l/        立身出世も思うがまま。
 \ \\\,-ー--ニー、,,    _/
   ヽ ヽ ヽ\      ニ- ''´
    l  l ヘ ヽ ',    i´     _,,..  - ー、
l    |  |  ゝ ゝヽ_   l _,, -ー''´ ヽ  ヽ  ヽ



        ∧-―^‐-/|
     /\´  , へ    ヽ、
   iヽへ      -―‐‐‐--/|     忠重様、
    |( ヽ `i´   _三二二//ヘ,|     秀長様が参られました。
    | |,\_l__,∠,,,,,;/    6、 /) 
   |ノ "、''__,ー、~"""   7 /ヽ     ご親族の件で
   |  /uuuuuu、       ノ      確認したい事があるとか。
   ヽ  mmmm!゛     _,'´
     `ー ー  -―― ̄

       大田重助



736 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:46:07 ID:KMiMt6Vo
ざわ・・・ざわ・・・w



738 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:46:13 ID:lLgLoLRg
身内に迷惑かけるなぁw



739 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:46:34 ID:cgA9WGCw

             ,. へ、___
            r'        \
            |         ,>
            /‐、__    i´          
    ___,――´エ_、    ̄`ー l          水野勝成が同僚を斬り殺して
    `ー―、__、   ー‐、____iニヽ、       逐電したんだが、
     /     ̄`ー、_        ,`>     あいつ、お前の息子だよな?
    i'´        r‐ゝヽ、ー―フ<´´     
  , ―‐´ ̄` ‐、    | iニ!、ヽ‐―´   ,>
/  / 、   ヽ.   ヽ,、_ヽ.ヽ U   (,、    .   
  /   \   ト‐;/イ    \\   / ,i、__/レ,i.
 ∧     \ |   ヽ. , へ.ヽ ヽ、__、 /   ーノ
  ヽ.     、ヽ| i  `v、   ̄ヽ、      <ノ  
   ヽ.    Y b/ /ヽ/      ヽト、_、k―´   
    i     i l./  iく             

           羽柴秀長


      ,,-''lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 、
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、
   / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,
  /       ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!,/
 /        / ゙!!!||||||||||||  |||||||!!
 \____/     ゙゙ヽ、ll,,‐''''""

         ______
       /          `ヽ
     /              `、       \   ___|_|」
  / ̄ ̄\              | ヽ      /  |__  |
'" ̄ヽ     ヽ!!           |,," ヘ    <       | |
ヽ          ゙!!!、        ,,-'   iヽ── /      丿 /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||      ヽ/
|||l     ___,,,,,,   ゙l    ,,,,,    \|||||||||      _
||!'    /ヽ、 ;::''“”“~`゙>┴<;''“”~` /\ |'" ̄|     | |
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |    |     | |
   ̄|    |ミミミ/"~( ,-、 ,:‐、 ) '彡|| |、/   /      | |
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、─\\\\ |彡l| |/  /_     | |
  \/|l    |ミミミ| \_/ ̄\\\\''|l/    ̄/     | |
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二\\\\     フ      | |
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄\\\\    \     | |
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  \\\\   /    |_|
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//\\\\ /
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|   \\\\ ̄/
. /       ゙\ \     / / \__\\\\
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''"      \\\\



741 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:47:01 ID:Mqde.res
立身出世の野望がwww



749 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:47:29 ID:Fm7r18/o
こっちはこっちで別の意味で親不孝者だなw



751 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:47:32 ID:Dkj0gAkc
>>739
頭のあれヅラだったんすかwwww



753 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:48:04 ID:cgA9WGCw

      , ' ̄ ̄ ̄へ、=-、
      / // /  キ  `ヽ
     / //  / //lヽ /lヽ|  |    何という事を…
   // /  // //"""""|   |     わ、我らも事情がまだ掴めていませんが
  /   /  // //,,,___,,,,,,|| | |     大変な事態を引き起こしたようですね。
  |    // //_  `o´ __.|| | |    
  |ヾー  //≡二(:ヽ  'l:ノ=|| | |     ちなみに勝成殿への
  ミ三三彡// u    l  /\| ll      処遇はどのようなものに
   ヾミ/`,ノ    、_ゝ /彡/      なるのでしょうか?
――--ノ|o' ヽ` 、 `´/o'|---――    
 i  i |  |    \_7´/ | | |   i  
 |  | ゝ_ `ー――――' ノ  |  |  



                   ,/⌒ヽ、
               ィ ̄ ̄フ′: : : : : }
             {: : : : : : : : : :___〈
             \: : ,. -‐ '´::::::::::ヽ
              |/::::::::::::::,. -‐  ̄ ̄`ー-- .,,_
              |::::::::,. ‐ '´: : : : : : : : : : : : _/
              _/‐ '´:____,. --t‐ ''´      無様な醜態を晒した
           _ -ニt─ ''二;;;;{  ゝ・-′ ヽヘ        仙石秀久への対処とは別に
         弋二ノ;;;;;;;;{ ヽヘ;;|         >ヽ       味方を殺害したとあっては
            /;;;;;;;;;;;;ヽ ( |;;|         ' |;;;}       放っておくわけにもいかねぇ。
           イ;;;;;;;;;;;;;;;;;丶t;;ヘ  - 二ニ=-' |ノ
           レ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;ヽ、   ─ ,、ヽ、_ノ)_    追っ手を差し向けさせて
           Vヽ、;;;;;;;;;;,へ '、;;;;`ー- ,_ノ;;;;;;;;;;;;;/    もらったぜ。
              `>'`丶、` V、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ニ=-
              厂 ̄`ヽ: :\ ヽ!了ヽ!`ミ
          ,. ‐ ´: : : : : : ヘ: : : ヽ イ::ヽ
         /: : : : : : : : : : : : '、: : : :∨、:::} \
       /'⌒`ヽ: : : : : : : : : : :i: : : : :ヽヽヘ: : `ヽ、
       /: : : : : : :ヽ: : : : : : : : : :|: : : : : \!:'、: : : : }
        イ: : : : : : : : :\: : : : : : : : |: : : : : : :ヽ:::i: : : :|



754 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:48:41 ID:cgA9WGCw

                   ,. '´ ̄ ̄ ̄``ヽ、
  ( ̄`丶、_          /          `ヽ、_         _,. -‐ フ
   \   `` ー 、__, --ァ'´/                ヽ\__ __,..  '´   /
     `ヽ、     /   _/                   | ! \      /
       `ヽ、 /    ´\_____    _____ノ    |   /
          ヽト  _」      ____  \/  _       |/
           \/    /ヽ  `o、 ⊥_ィo'´  入   ヽノ     当然でしょう!!
           /  ,-┬|ミミミーァ─'´〒`ー 、-'´彡/Tヽ. ヽ     勝成という男は手に負えぬ
           |  ∧  |ミミミ/   /'^_^ヽ  ヽ彡 |  ハ  |     あまりの厄介者!!
           \ハ∧   |ミミ|   //=ヘ.! |   |彡|  //〉ノ
             !し'  |ミミ|  |/    | l   |彡! 〈//      この際、徹底的に追求し
               _ヽ__/ |ミミ|   |      !|   |彡 l_ノ       腹を切らせてしまえばよろしい!
             , '´i    _| ||ミミ|  |Y⌒i⌒!|! /ソ! / `゙''ー、
        /   ,  '´ ヽヽヾミ|  i ヽ==='/」 /ソ///ー- 、ノ  `ヽ、
       /  __/      Y⌒ll゙ヽ`  六  ,ィT⌒!/   `ヽ、ノ \
 ̄`゙''ー-<   /    _  /  | ヾヽ---彡 |  |      \ _>---───
   /    ̄`ヽ、__/、__>/   |   ` ̄ / |  ヽ∠ ̄`ヽ--'´\    \
  /    /  /  /__/    | !  ヽ、/  /   ヽ ̄ヽ  ヽ   ヽ     \


 
    ┃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::::::::::::::::::::
    ┃::::::::::::::::/ ̄ >:::::::::| 
    ┃::::::::::::::::|   |~:::<   すいません、
    ┃::::::::::::::/  ~\:::::::::| : その追っ手ですが…
    ┃:::::::::: ノノ >   ) :::| 
  ━┛:::::::::::U (_)つつ::::::\________ :



755 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:49:00 ID:u2xtQ6jU
まさか・・・



758 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:49:09 ID:URbt88C2
馬鹿皇子に戦って勝てるわけが・・・



759 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:49:13 ID:cgA9WGCw


       _           
    ∠  \   全員、勝成に返り討ちにあって
      |/゚U゚|   殺されました。
   ~/( )y|        
   ⊂(_ノU |__)   


   
                 /   U  `ヽ、   / ____    u__    /
                ト、__/ ̄ ̄``ヽ`ー'´/ , ---、  ``ー‐'´    \  /
 __,冖__ ,、  __冖__   / // U  ,イ'⌒ ヽ`Y´ /    / `ヽ、U   .へ、_/ `7
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /ヽrーr!ミヽ__ ヽ人_(_ノ二二干ミヾ||`ーイ回├1||  /
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /  | | トミ|""  (_ _,)  ¬ }三| | |  |  | | | /
 __,冖__ ,、   ,へ    /  , | | トミ| / ト====1 !  |三|_| | U |  | | | /
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//└‐1トミ| u ||   || i   |彡| | |   |  |__ル/
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /     !|ミミ| l ||   || l   |彡| | |  └---イ/
   n     「 |      /     ||ミミ|   ||´Y⌒||   |彡|」 |  //__/
   ll     || .,ヘ   /       !|ミミ|   ||_│ || U |彡|j ノ  //
. n. n. n  ヽ二ノ__  {      `==ュ ||」j ___jj  _r〒ァナ二Z       _ r一
 |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ ー ..__/ / /``ーr‐'"´   /}/   r>---v'´ /
 o  o  o     (,・_,゙>  / / / // 丁   i U  / /   /  //  /



762 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:49:30 ID:Cw/3HGMI
追っ手まで…



763 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:49:34 ID:URbt88C2
駄目だwww



768 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:49:43 ID:RwMkvshg
無駄に武勇すげえww



773 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:50:08 ID:saK69GtI
タチ悪ぃな本当www



774 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:50:11 ID:cgA9WGCw

             ,r:::::::ァ::::::ー、
          く:::::::::::::::::::::/
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
        _ ,,..〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-::::`:ー:-:、_
      <_:::::::::::::::::::::::::;, -::::':::"::_:フ    どうなってんだ、
         冫ー ‐7´ ̄ i::::ヘ::::::`、     お前さんの息子は?
        イ:::::::i  ー  u |:::ノ:::::::::',
          |::::::::| __  j::::::::::::::::i     教育が悪いんじゃないか?
        ヾ::::j ´,,、_ ` /:::::::::::::::/
        ゝ::::::':::::::::`:´:::::::::::;シ
        _,ゝ-::、::_::::::ノ K"´
-..─..''::":: ̄:::/:::::ト、   r:::┐/::ー、_
:::`ヽ:::::::::::::::::/:::::::::i ヽ/ヽ:::ト、 ::::::::、ー、_
:::::::::::';:::::::::::::::>::::::l    i::::i ヽ::::::::ヽ:::\



  \      ,..''  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  __,,,,/    /  |
  |   \        ` .、::::::::::::::::::::::::::.,-‐'"'"     /    .|
   i    `'''ヽ、       -:::::::::::::::::::      -‐'"'" /    /  やってくれましたね、勝成…。
   `i    |  `、'''ヽ、、     .ヽ.Y    , ..-':''" ゙/ U /   ../
    `、  | U  `、  (:、、   . .|  ,..-')   /   /  ‐-‐'   よく私の夢を…
     ‐-‐'| \  `、....,,,`_゙ヽ_、_,| ノ、."..-'''''''" // .. /      羽柴政権下での立身出世への夢を
       |  \\γ .,--‐-‐ "゛"゛‐-‐'''"゙'' |///  /      見事に打ち砕いてくれました…。
       `i| \\ |        、      |///  /\`i
       /`i  \ |   < ___ ゙''-''"'_,,,, >.. |///. /   `、  完全に私は
     /   `i\\|     ヽ゛⌒⌒/゛   |/ / /      「イカれた人間型災害を育ててしまった
          `i \|     `.、__ ノ     //.-          子供の教育も出来ないお馬鹿さん」
           ~\      ‐'''''‐   / '           というレッテルが貼られましたよ…
               \      /
                 "'''゙''-''"~



775 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:50:14 ID:URbt88C2
もう誇りも糞もないわけだが



778 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:51:09 ID:BJsl9AN2
黒田ライトに始まり、今月の秀吉軍団は残念な御方ばっかりですなぁ



780 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:51:15 ID:prER7Wis
>>イカれた人間型災害を育ててしまった子供の教育も出来ないお馬鹿さん
大丈夫、森可成とかも居るから



781 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:51:21 ID:cgA9WGCw


                ,-‐,,ii||||||||||||ii、-、
 `゛!!!iiiiiiiiiiiiiii;;;;;;;;;;,,,,,-‐/ i||||||||||||||||||||||||i ヽ‐-、,,,,,;;;;;;;;;;iiiiiiiiiiiiiii!!!"´
    '''''!!!!!|||||||||||||/   i|||||  |||||||||||||||||i   ヘ|||||||||||||!!!!!'''''
       ''''''''!!!!!I/   ||||||  ||||||||||||||||||   `iI!!!!!''''''''    /Vー-へノ\ノ\ノ\ノ\
           ヽ,   !|||||||||||||||||||||||||!"   〈      ノV               \
─────----了     ゛!!||||||||||||||!!"     `ヽ---─く
 |    |    | `ゝ.__       ̄Y ̄     ___ノ   ノ
 |    |    |  ,| ]下ミ ̄`。、_|_;'。´ ̄7エ"┬| |  ノ  ぜったいゆるさんぞ勝成!!
 |    |    |  |└、 トミミi─'´<_,l、三´,E=|#ナノ |  )
 |    |    |  | | `ヽトミ||^=====^|E彡/  ' | | |<   奉公構えにしてじわじわと
、 |    |    |  | | ーヾミ||]⌒i⌒「|ソ‐'-─/ / |  )   嬲り殺しにしてくれる!!
  ヽ、  |   /^‐━, \_ `、`===='',/  _/ /\ |  └、
    ヽ、 | /ノ―、='、 \_二二`─´二二_/    \   Vヽ
      ヽ/´ /  / ̄`i、    ̄|| ̄        / \    ヽ/ ̄ ̄ヽノ⌒Vー-、/⌒V
      ノ  丿   l   | `i---┼-----------'´
      |   〈 l   〈 〉  |
      ゝ         ,/


     ∧
 __,―" 'ー//
 ヘ  /ヘ、    ヘ
 /     へ"  ヘ
 ーー、  ノ ー ヽ 7
 ~ヘ ヾ  | ノ _)ノハ       もう、してます…。
  ヘー.、! ,ー/`/ハ      あまり応えてないようですけど。
  ハ_・ヘ人/・_ハ|rノ
U ヘエエ ´ =` エエ」 `丶、
  _ ノ <、_>ヾ_ 、  ヘ T
 (ヘー=二二ニ=ー/)  ||
  ` ' ー三三ー ' ´   ノ |
 ヾ   '亠亠 '  ノ  )ハ|
   ゛       ゛  ヲ ハ|
 \二二_⌒_二二_ノ  /'\
 \_______ノ;\
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;v;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'


結局、水野勝成は追っ手を巻いて(殺して)西国放浪の旅を再開するのであった。



788 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:52:46 ID:cgA9WGCw

一方、勝者である島津側も豊前・豊後での戦いを経験し、これまで九州で戦って来た相手とは
質が違う事に気が付き始める。


         ! / ,.-'' ー‐ 、,_
        ヽ,!/        `ヽ、
         /             \
       /          ト、ヽ  ヽ,ヽ、
      |         イl. | \ヽ  i ヽ
      |          //|. |   ヾ、 l |     どうやら豊後の秀吉軍は
      |       // | |    ,,.ヽ! | |     撃退できたようだな。
      l       //  |/ .,.u'" ; .!丿i
      i    l. /i'u"´ノ  i` ー' .l /
       l  r´|' .|. `'' ´   .!     l ./
       ヽ ヽ, l |        ゙   .//
        \ ヾヽl    ー- ‐  /'"
          ヘヽ. ! 、.,   ´ ∠,_   _
         / |`゙''ー‐-->‐'ト   ゙  ̄ /
         /  l        |、 r<"´
        /   !      ..,, !ヽ |  `゙"'ヽ、

             島津忠長


               _,, -‐ '' ー- 、,, _ノ__,.
              ,. '"´        _   <、
         /     ,, -、'ヾ、ヾ、` 'ヽ、 ヽ、
       ヾ,/     ,,-'          ヽヾ     …でも報告を聞くと
.          /     /         ,,;;=、  ! }     仙石という臆病者以外は
        l    .,'    ,,;;彡'   ',-;,、  !/     最後の最後まで徹底抗戦し
.         l    !.  ,,=',. t;!     丶.゙ノ  .! i     勇敢に戦ったとか…。
         ヽ _ .l,    `ー '    -、 ∵ `i'
          ''! ;ヾ   ∵        '     j     こんな事は今まで
          ヽゞ‐      _ _,     /     ほとんどなかった事ですよ。
           `´" '丶,,_   __ _ ,. <
          _,,,:‐''" l| `''―‐‐一'゙ ヽi `ヽー- 、
       ,r "´,,...|   |          ,. / r.、 \"'、''┐

               伊集院忠棟



790 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:53:46 ID:cgA9WGCw

                         、
                  ,  -‐    ̄` 丶 l|
             ,. '´               ' ‐ 、
             /                     、
.           , '                   丶
          /     / lヘヽ、、           ',
.         /     / ! | 丶 ヽ \            i     そうだな。
       //   / ./  ! |  \ \\   、      |     大抵は決着が付けば降伏か逃亡。
        //   ! /   !.l    \ \\  ヽ    |     俺たち薩摩の兵もその点じゃ
        / !.   | !   丶  、_,,. ‐‐--、 \ !    |     あっさりしてるけどな。
.     _/ | i   | ! ,.-‐ ヾ     ゜ -‐ ゙ | レ 、   !
        | |i  ヾ、 ゜--  、          | !r 、i  l     戦況が不利になったら
       | ト!   丶      }''          ! .! ノ/ ! ,'      どう転ぶか分からん。
        !| ヽ、  ',     、_ ,       | !_ノ /!/
.          \ 丶   、 __ ....、     ! !| / /
             ` iヽ   ´ _     / |! .!/_ ′
                 ヽ| \      ,. ´  ノ 」  !
            _     |`>‐_´_,r‐ 「 ̄   l、
        ,r/// /''" ⌒' 1 「 { | 「 ̄|.|     」 `   、
        / ///_/‐- 、  ! |. | | |.  | ! _,. '´   ___ `丶 、- 、
.     /  ´ |     丶 ` '┼l┼‐└ ' ´  /  ̄   ` '' <〃, ヘ



                 ,
                / ∠,,-ー―- 、,
             _ ,,...┘´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽz
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
             /´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\      
            /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`-‐   
           l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: '' "´~ ̄ \ ヾヾ' 、:;:;:;:;:`=-   一見、圧勝に見える戸次川も
          |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/             ヽ:;:;ヘヽ    最初から数の上では
            !:;:;:;:;:;:;:;:;,''               ヽ:;l     優勢だったじゃないですか。
            !:;:;:;:;:;:;/           ,,       !;/    
            ヾ:;:;:;:l    ミニ==' '"     ===  //      これから10万を越えると
            i '~ヾ!    ''T,l_~'    ., イ,!_,` /、       言われている本隊が来たら
      __ ,,, -,-‐九 ヾ`  ∴ ~     丶  ∴ tノ        どうするんですか?
      ヽ;;;;;;;;!r l:::::ヽ -、         ノ     人
      , r┤;;;;;∨:::::::::::::::ヾ,.、,_   、--r   ,,. r´:::`ヽ,
    /:::::::::!;;;;;;;ヽ::::::::::::::::::\- ニ =.三--i ' ´:::::ヽ:::::::::::!
    /::::::::::, =ヽ--、ヽ'::::~´\:::::\.:.:.:.:.:.:./; ---、;;ヽ::::/::::!



791 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:54:28 ID:Cw/3HGMI
さすがに独力の反抗ではきついと思ってるか



794 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:55:52 ID:4DTap3no
とはいえ同盟を結んで叩くには、ほかの独立大名は遠すぎるからな
ぼくたちは遅すぎたんだ・・・




793 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:55:22 ID:cgA9WGCw

          、,
        '  ̄ ̄ 丶
     /         \
      /      / |ヽ  丶     そいつは俺たちが
    /  丿 //  | ヽ   |    考えるこっちゃねぇな。
    |    ノ__ノ__  | ___ヾ |
     | |  |ゝ-゚ '  |`-゚' | /    今頃、義久辺りが
     |   |"    | `ソ/     色々考えてるだろうさ。
      ヽ| |||  -二_l /ノ
       ヽ|||ヽ  -/ノ
        |  ̄ ̄| ̄|
          | |



   , ----‐―― 、)/
  ≦           ヽ
  〈 / l/'' "   ヽ    l    それで良いんですか?
  iミ、  彡、   ',   |
  「。  "。 ) u  lr,ヘi l     秀吉軍は軍備だって
.  i  (    u  L i/     僕らとは比べ物にならない
  ヽ、(⌒)    ,r '      近代化された兵装ですし
    `jiII ̄| ̄|        普通に戦えば圧倒的に不利です!
   ┌' | |~´  ̄ ̄/>、    
   /ヘ// /  ̄ r`  ヽ    僕らで和平の道も考えないと…
.   | | |/ l ̄」. |     |



797 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:57:04 ID:4DTap3no
・・・島津軍より上の軍備って、宇宙世紀何百年ごろの兵器?



796 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:56:29 ID:cgA9WGCw

               /                \
               /                      \
              /                          ヽ     おやおや、お前さんは
            /   /    ,          ,      i     ずいぶんとまぁ、秀吉軍を
          /   /    /  , - ''"´ ,. - ' il       |    高く評価してるねぇ…
          /  /   __/ _ /_ ,.. -‐ '" / / | !  i   l
            !     /-、ヽ' /  ‐- 、  /  /  !'|  |  i !    そっか、確か忠棟は確か
         i    | i. r'/ /.    r‐‐`。、  /  / | /  | l    秀吉と懇意の仲だっけ?
          l |  !  、.ゝj |/     ヽ_ ノ `  __ | /  /! /  
          /'i  i  lヽ_ !   ∵∴       ! ゚ヽノ  / |/    そんなお前さん主導で
           |  l  | |             ;: '"/ / /     島津家を降伏に持ってって
          ヽ !  |l            、 _ ! /' ´        九州をまんまと謙譲した時にゃ
           >'"、,7    、      ` ‐- _   /           さぞ秀吉様の覚えも
         /    \   \       -  /             目出てぇだろうな
        /        `ヽ、 \      /          
      , - ' 、     < 丶、  `丶 ー- <´            
   , -'"    \    丶、>    / ゙/ !l iヽ           



       ヽ
      -、.. .ゞ_ _..=--:-:-:-:、,. _  ゞ
      .ミ'丶´,-ィ''ノ''--、.,::::::::::::::::ヽ、|:l/
      .γ゛ィ-´    ,,.、 ヽ、::::::::::ミ
     //  '´''u   " . .''  .ヽ:::::::::::ミ
   .  リ  ,,.-、    ./"ヽ、  丶:::::::::|    ど、どういう意味ですか?!
     レ!  /´ tj    0 . ,!、 u ヽ::::::::ノ
    (.〉  =--. ┘ u ' ̄ ///./::=、:/     まるで僕が秀吉と通じて
     / /// ,,r------..,,, u .ノ_6.ノ      島津を売り渡しているみたいな
     '.   〃        〉. γ ./       言い草じゃありませんか!
     丶,,.丶,.---=.--==,ィ.イ ~
         ̄+"'rー┌---┐
        // .|.|.| |:::::::::γ
     _ .-└、__,,.ヾ_,,,... =-
    γ  ヽ, 〃/    ィーーニ  ⌒ヽ



798 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:57:08 ID:Lo6gXQ9Q
後年の内乱の火種か



800 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:58:01 ID:cgA9WGCw

         ! / ,.-'' ー‐ 、,_
        ヽ,!/        `ヽ、
         /             \       そう言ってんだよ。
       /          ト、ヽ  ヽ,ヽ、     
      |         イl. | \ヽ  i ヽ     いいか?
      |          //|. |   ヾ、 l |     もしお前をよく思っていない奴が
      |       // | |    ,,.ヽ! | |     今の台詞を聞いてみろ。
      l       //  |/ .,.u'" ; .!丿i      ある事ない事、吹聴して回るぜ。
      i    l. /i'u"´ノ  i` ー' .l /      
       l  r´|' .|. `'' ´   .!     l ./       そうなったら困るのはお前さんだろ。
       ヽ ヽ, l |        ゙   .//       頭が回るのは良いが
        \ ヾヽl   '´ ̄/ ./'"        自重を覚えねぇと世の中
          ヘヽ. ! 、.,  ̄ ∠,_   _     上手く渡っていけねぇぞ?
         / |`゙''ー‐-->‐'ト   ゙  ̄ /
         /  l        |、 r<"´
        /   !      ..,, !ヽ |  `゙"'ヽ、




                           ,
              _,. -―一 -- 、_ ノl __
        /!/             ″- 、_
        >' ´         __ , ///∠   < `
      , ′     ,.- ″     ´     ̄ヾ \
.     /      /              ヽ ヾ`
     i       /                 ! r゙     分かりましたよ…。
      |       〃                } !     言動は自重します。
     !     冫 u   `ミニニ='´   ミニ=‐  !/
    丶 r‐-、 {.     ,. ‐t;i      rt;i、   !゙      ただ和平交渉の件は
     ヾ,l -.、ヽ!     `- '     丶-   ;、      僕にも考えがあるので
       、 ー j      、、、       ヾ 、、 |ノ      動かさせてもらいますよ。
    r‐一ヽ _,                   
     {  `ー‐┴―――――‐- 、      ,
      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ r‐-、  | ⌒  ,∠.. _
      | ヽ_,,,... __   ー '  ヽ--<´  r_I┌!
      |   _, 、... ----‐ ''  、_ ̄`ー-、_ //



804 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:59:29 ID:cgA9WGCw


      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・    あれ?
. | ( ●)   ⌒)   |       薩摩兵って強いイメージしか
. |   (__ノ ̄    /       ないんだけれど
. |         /        忠長は何だか不安げな事を
  \_      _ノ\        口走っているお?
    /´         |
.     |  /       |



        ,  '"´ ̄ ̄``丶、
       /      ―- 、__ ヽ、          薩摩兵は勇猛果敢で
      ,イ , -     ヽ 、ヾ::`´:::ヽ         戦闘力に優れているのは
     /::...:/  ::::. .:::::..、\::::..\::::__::ヽ        万人が認める所ですが、
    ハ_ノ ::. ::::::..、::::\:..ヽ::::::.丶、`:::\       戦闘が不利になると余裕で
     |.  . ::. ::::. :::ト、:\:::::ヽ::::ヽ::::>、ヽ、:::丶、     逃げ出す事がありますからね。
     |:: :: ::|::::ト、::ヽ`メ:ト、::::::::::::Vぅヽ:::::\::::::::` 、  
    l::: :::::::ト、:ヽ\'<,.ィo卞iリ::::::ヽ〉リ:\:::::丶、_:::::`  、_     その事を危惧しているんじゃ
     ::::.::::::[_>、:.、`ヾト=='ノ ヾ:::::::Y:::\\:::::::::::`::::``丶:``丶、   ないでしょうか?
     ∨::::::〈{fり、\   ̄   !:::__|:_:_:_:_:_:_:_:_:_:::::::::::::::::::::`丶::`ヽ、
      ヾ!、:::ゞ‐〈 .`` ,  ,.ィT}´}}}}}}}}}}}}!:::::::::::::::::::::::::::::丶、ヽ、
       ヽ\> 、 ‐ ´,.イ}}}}}}}}}}}}}}}}|:::::::::::::::、_:::`丶、::::\|
        j::ゞ--え「〕}}}}},. -―_ュ_}}}}}}}ヽ、::::::::::::`丶、::\::::、|
       /    i川ヽ},.イ三三シ'´ -- ̄`ヾ三ン::::::::::::`::::、::::、:::\::\
     /     }川 l/ミ三彡/ // ==   下、:::::::::::::::::::::\:::\:::::ヽ:::ヽ
    /       }||! |ミミミ彡'// _ノ ヽ   |三>、:::::::::::::::::::::\::::::、::|ヾ:|



805 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:59:52 ID:URbt88C2
誰だこいつ



807 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 02:59:59 ID:UMSI0dbA
誰?



808 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:00:01 ID:CMupM29A
出番がないからって解説役か主人公・・・・



812 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:00:50 ID:cgA9WGCw

        ____
      /     \
     /  ─    ─\    それは軍隊として
   /   ‐=・=‐ ‐=・= \   どうなのかお?
   |  U   (__人__)    |
   \     ` ⌒´   ,/


    .        _,. -――‐- 、   
           /         、\   
         / , ,  :i 、    ヽ ヽ     それだけ聞くと何だか
        /  / /.::/::::|:.. ヽ:...、::......; |    粘り腰がないように聞こえますが
        l:: /::l:/!:,イ:|:::ト、::::!:::::ヽ:::::..|    逆に言えば合理的な考え方ですよ。
        ! :| ::::l-匕lト、', ヾト、:::::|、:: :.|    
       |::| ::{ッキリミ、` ,ィ',竺ミ、::|::.|    変に意地張って玉砕するより
        | fi} :::l、(:fJ:}`   '(fJ:} ,!::|::.|    撤退して捲土重来…という考え方は
        | ゞ :::| `¨¨´ 、  `¨¨´|:::|.:..|    間違いではないかと。
        |:.::| :ト、   ┌-┐ /|:::ト::.l
         ∨:、:トz}>ィ三ヲュ≦zz!:/::: |
          リ:::ヾ|{{{/_j_j_j/ヽ){{.|:{{{リヽ、
         /イ{|:!{/   ヾ'ソ{{ 、!{{>-t、
      rく ̄ ̄リ'      〉テ三ヾ)ミ{  / L_



814 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:00:59 ID:BJsl9AN2
機を見るに敏ということか。島津もやる夫も



817 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:01:59 ID:cgA9WGCw

       ____  
     /      \
    /  _ノ  ヽ__\    …いや、でもそんな性根の連中が
  /    (─)  (─) \   九州を席巻出来るとは思えんお。
  |       (__人__)    |   いくらなんでも逆境に弱すぎるお。
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |     勝機の薄い死地にも突撃するような
  .\  "  /__|  |      気概はあるのかお?
    \ /___ /  


               _
          ,. '"´ .: : : : ``ヽ、
          ,〃 .:.:.:.:.:.l.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
         〃..:.:.:.::l.::.:.l.:.:l.:l:l:l::::::::::::.:.',     大丈夫。
       l |.: l. l::::l.:.:.:l.:. !::l:l:l::l.:.:::::::.:.',    「目上の人の事は何でも聞け」
       l |.: l:〒メ、.: !. :l TlTメ、:!.:.:.:.:.!    という教えも単純に守ります。
       N:.:.r=ミヽNヽl,r=ミ.:.:ト、.:.:.:l    だから指示さえ間違えなければ
       l/: :l   ,    '⌒ヽ.:1 ).:.:.l    どんな死地にも突っ込んでいきますよ。
       l.:.:小   r─┐   ノl.:.レ'.:.:.:.|
       〃.:.:l.:.\ ヽ_ノ _,. イ.:l.:.l.:.:i.:l.:|    ハサミと何ちゃらを使う要領で
      ,〃{ { { { { { { { { { { { { {.:.lヽl.:l.:|    上手く采配すれば
     ,. イ <´~~~~~``ヽ\{ { { {:::|{ { {N    これ以上ない強力な兵士達です。
    く `ヽ ``ヽ ヽ    \\「|::|``ヽ{|
    (/入   ぃ ヽ     \/::|~~~l_ L    言い方を変えれば指揮官にも
    ,′  丁  い  L_ _ _ 1リ~~~l  〉   勇猛さと統率力が求められるって事です。
    {    `ヽ、 い  L_ _ _1~~~~l,. イ



819 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:02:16 ID:Iu7j6z3s
ホントにゆっくりクビになった



821 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:02:28 ID:URbt88C2
扱いがひどいww



822 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:02:52 ID:3A7ItQJ6
適当に馬鹿な方が従順で便利になるということか



823 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:03:01 ID:cgA9WGCw

//

 へー、じゃあ肥後の兵士は…

\\   / /
        彼らはまた薩摩とは違っていて…
      \ \ 
   _,,....,,_ 
-''":::::::::::::::::::..、                               残念だが解説業、
ヽ:::::::::::::::::::::::::::::`'::.、                             完全に廃業だろ…
  |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ     __   _____   ______      常識的に考えて……
 |::::ノ   ヽ、ヽ r-r'"´  (.__    ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7   'r ´          ヽ、ン、      / ̄ ̄\
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 ,'==─-      -─==', i     /  ヽ、_   \
r- 'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ i イ iレ__,イ人レ、_!_ルヽイ i |    (●)(● )  │
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ レリイi.旡≧/ /≦乏圷.| .|、i .||    .(__人__)  U │
`!  !/レi''圷旡≧/ /≦乏レ'i ノ   !Y! |  |/ / / / | | 「 !ノ i |     | ⌒ ´     │
,'  ノ   ! |  |/ / / / | |i .レ'    L.',|  | , --- 、 | | L」 ノ| .|     ヽ        /
 (  ,ハ |  | , -- 、 | |人!     | ||ヽ、 ー⌒ ー'  ,イ| |イ| /      ヽ     ノ
,.ヘ,)、  )>,、 ー'⌒ー',.イ  ハ    レ ル` ー--─ ´ルレ レ´       >   ´\



830 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:03:50 ID:Dkj0gAkc
>>823
泣くなよwwwwwww



837 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:04:48 ID:prER7Wis
>>823
また主人公らの出番が来たら解説の仕事まわってくるから、今はゆっくり休め



826 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:03:30 ID:Fm7r18/o
こういう役でしか出てこれなくなったかww



836 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:04:42 ID:cgA9WGCw

── 九州の動乱が続く中、新たな運命の歯車が、少しづつ動き出す。

~駿府~

               -‐一……ー- 、
          , '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::, -‐ァ:::, -―ァ:::::, -、::::::',     やれやれ…
.      /イ/-、∠/-― 、`ヽ:i  }::::::|      やはり世間では我々が
.       /イ[-y  T ー ̄} ul」   |::::::|      ついに秀吉に屈したという評価ですな。
         l  r′    ̄    、ー' :::::|     
         r┴―――一'′     ヽ :::::|     幸いなのは秀吉と
         |              U     \|      対等に渡り合った印象を
         | u              }      持たせたままって事だろうか…。
         |                /′
.           ヽ_____         '´ /
.           /`ー――――一'´   /
          /  /⌒ヽ.        /



            _ ,─、
          ∠二─ ̄二\
          /rnv   <_ |       なぁに、
        _/`┌       |_     信濃の領有を認めさせて
       <| / /      l  /| | |>    五州を手にした。
      / /──_-┤ | | ̄
     / / ┌─    | | |      こうして着実に力を蓄えれば
     / |\l    ̄─ | | |       殿が言われたように
     |  |二二─_ |   |       いつの日か天下を臨める時も
     |      ─_/    |       来ようってもんじゃよ
     |            |       
      |           |      ……多分。
      |           |      
       |_______|

         本多正信


839 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:05:35 ID:mDFhcDUE
おおパパとファーザーも久しぶり!



840 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:06:18 ID:lLgLoLRg
多分とか言うなやw



841 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:06:24 ID:cgA9WGCw

               ,,____,-、
             ∠、_,,-─`;i        
             /ヲ;!::!令、;/'l        
               c,!`''<、 `- '゙`lリ>       そうそう、信濃って言やぁ
              ,! ト='ニ) イ |         直政がベタ褒めしていた
                ,! E=ミ,ノ l |         真田と和睦するらしいぜ?
            ヽ、     |        
              ス[F二ルニ]/~つ、    ま、成り行き上、当然じゃな。
            /~,,_,,-─'"(`っ`l、リリ    
          /~二__ノ''リ`-'"イ ヽ    
        / ̄ ̄  ,,/  、'i  /L ,,ゝ. 
       /,,-┬┬''||    `i'   ノ !, |
     ..// ,l':::::L ||;;;;||    ,,,ト-'"  レ'  




             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!      秀吉に組して
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|      俺たちに歯向かった
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ      真田・小笠原・木曾が
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ      改めて俺らに与力するとさ。
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ   
     ヾ、!      !;     ,レソ      情勢も変わった事だし
       `|      ^'='^     ム'′      殿もこの裁可を飲む事だろう。
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、



842 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:08:16 ID:cgA9WGCw

        r-──-.   __
    / ̄\|__無_|/  `ヽ
    l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l    小笠原や木曾はまだしも
    | |  l .´- ▲ -`l   | |     僕らに勝った真田は
    ゝ::--ゝ,__∀__ノヽ--::ノ      どんな顔をしてくるやら…
⊂⌒ヾ ̄./⌒   ⌒i /⌒つ     場合によっちゃ
   \\/ /i      レ / ̄     ひと悶着ありそうだね。
    \_/ .i     L__/
        )___|


            O
            |
         ,. - ―┴‐-,、
      /―――‐ '´  ヽ
     /,rニ二!    /O7 ヽ        あの時、普通に勝ってれば
     ,! ヽOヽ    ヽ ̄/ i        何の問題もなかったのに
     ! ヽ ̄/         |_       本当に本当に本当に本当に
  <I´「|     /`ヽ      |」_I>     負けたのが悔やまれるぜ?
   ``| ヽ  / ー'`J ヽ  / |´
      !  | |      ヽ  | |       まさに痛恨の敗北、
    |   | r'⌒ヽ_/⌒ヽi、 | |       失態の極み、未来泥棒じゃよ。
      l   | |  ,rー ‐''^ヽ | | |
     ヽ  | ,レ-‐--、」 ,!   !       ワシなら腹切って死ぬにゃー。
     ヽ  ヽ _ ノ⌒ー-'/   /
      ヽ_         /
       |[口]ヽー――i'´
  ,.. -‐ '''i"´ ̄`\) ̄ ̄ `iヽ、



          |
          |
          |
          |∩___∩ ;..
     ::::::::::::::| ノ,,.ノ  ヽ、ヽ   ビクッ!
     :::::::::/   ○ u ○| ;
      :::::::::::|  U||| ( _●_) ミ
     ::::::彡、     ヽノ  i ヽ ;
     ::::::/  _/´| ̄`I´ ̄」> .l :
     ::::│ヽ  ̄ ̄)( ̄ ,,,,ノ
      ::C    ̄| ̄ |  ̄ l.;______
      /`ー、____)___)
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;
   /
 /



843 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:08:45 ID:Mqde.res
あまり責めてやるなよw



844 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:08:58 ID:WXQ7fDIk
クマwwww



845 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:08:57 ID:ugrxfd7w
クマーがんばれw



852 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:09:48 ID:mDFhcDUE
いじめるなw
ファーザーw




854 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:11:17 ID:cgA9WGCw

            ___ _
         -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
     ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::     とにかく真田の連中を
    フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::    見定めねばなるまい。
.    l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::     
     〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::    特に俺は嫡男・やる夫の尻…
.    /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ:::::::    いや、器量を見定めたいものだ
    /..             "´ 2ノ/ l:::::
.   ヽ.ニ,`           __/ :l::::
.     'ーr_‐;ァ       ィ    l:::
      〈..        /:{      ヽ
        `}     /:: ! i
        丶、,、. イ::::::    !


、ヽ'ノ    、__,..-‐'  ヽ` } ''´ヘ_',彡Z// 
-ソ'   ,       -'" ̄` } i /ヽ、_`ヽ三/   おいおい、あまり騒ぐなよ。
イ!  /  ,.  _,.rニ_`ヽ   ' -' ! ,-_、,, `''!ミl
ソ  ヽ _,.ィ二ィニ-'´ィ     ヽ'='=`' (三|   騒ぎ過ぎるとこういうのが
'   -‐ '"´´`"´´  _,    ` ヽ、__  ヽ三、   好きな奴が…
             ノ   ,.-'" ̄ ,.ト、 ',ミニヽ
         _,.-‐'´   ,ィ r:-'、 イ ,ヽ ノミミ三ヽ、  ________
       /   _,-'" `   ___ ヽiミミ三ニZ7/ニ、-、ミ三キニヽ,
、      ,'  -'"     ,.-_',´..--, } i三ニキ二くヱ、ヽヾ-、ヽr⌒ /´⌒`ヽ
 `,=‐'  :  ,. ,.-‐'   , -,'-' _, -―┴,)} iミミ、ヾミヽハヽ | ヽ_  `='、
r''ヽ、   ヽ 'i ( 、_,,,.∠-‐'"     f i /ミミヾヽ,`fヽ ヽ|_ヽ、_,  ̄ヽ  )
'   r-、  ヽヽヽ    ` -―_''  _ i./ミ三、iヾ、}iヽ-_ヽ__,
`ヽ-'、   ',  ヽ ヽ      r'      ヽ!、-―}トtrノニ-―、_,
 ,   ` ‐-' 、  ',  '    ,ィ       ',-ヽマ'´| i´` ̄`
  ;         `ー、ヽ '  r'  `‐     .イ、 `T`ヽヽ-'´



856 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:11:50 ID:prER7Wis
やる夫逃げてええええええええええええええ



857 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:11:51 ID:7qPbkQl2
今確実に尻って言いましたよね



858 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:11:52 ID:mDFhcDUE
尻とか普通に言うなwwwwww



862 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:13:10 ID:URbt88C2
直政×やる夫か・・・
待ち遠しいな




859 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:12:51 ID:cgA9WGCw

    ┃:
    ┃:
    ┃     Λ Λ     申し上げます。
    ┃    (   )      忠勝様、
    ┃    /  ~\     稲姫様がお見えになっていますが…。
    ┃    ノノ >   )
  ━┛    U (_)つつ



    . . 《三三ミヽ{ { { { リ///彡イ≧三ニ≦,三≧=‐'⌒
      巛|彡イ ̄`ヾ《トヾ|リ/リノ/,ィ彡=<三ミヽ≦ミヽ,  
      巛彡! 、  \ヾ川リ_/      |ミ三≧三三ミヽ        なに?
     巛三ノノ  \  `ー'¨./  ,    ミ三三彡ニミヾ|       稲が…?
     リ|彡',ィ三ヽ      〉 /  /     \彡イ三ミヾリ
      ノ({〈!⌒ヾミ\_」 ,′ ,/__,.イ三ミヽ   トニ三ミミ}({        ふん、あいつめ、
     /廴} 弋辷xミ_| | ,/彡三彡'´ ̄`ヾ |辷彡'ミミ|ノ`ー'       どうやらトラブルの匂いを
    ({((,//{      ̄´ ヽ  レ'´.<弋t三ァオ'´  リラ./ミヾミヽ       嗅ぎつけてきやがったな。
    / 》!|/ ト        .}      `  ̄´    / /!ヾ、トミ三彡'⌒
    ({ノ川 /| /´_,ノ l'¨ /_ -、 ヽ        , イノ .ト} ||ミ三≧ヽ
  ,/ィ彡' /∧ / r‐'  `(_)、..ノ   \_   /,イ}  ト巛ミ三≦三ミヽ
  ///ィ//,′ ∧. {〈__,x─-'-、     、`ヽ/)_ノ   lヾミ三三ミヾ}} ヾ!
 ミ彡| |,__|   ∧  `iヾニニ:.ミヽ___,リ /'´    .∨リ))ミ))ヾ川ト、_
 ///7 ノ|   ∧   `ー--‐'´   //       .| ̄\‐、ノ((ミ三彡'⌒
 /.::::/   .|    ∧ /´ ̄ ̄ヽ   , イ          ト、  |::..\ミ三彡'⌒
./.:::::::|  |    ヽ、      / /  /            /.:::::::::\



860 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:12:53 ID:qssIpT4o
なんかもうフラグ立ちまくりw



861 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:13:07 ID:mDFhcDUE
ゴクリ・・・



863 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:13:11 ID:prER7Wis
きたああああああああ



864 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:13:14 ID:4DTap3no
鬼姫くるううううううううううううううううううううううううう



865 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:13:18 ID:cgA9WGCw



   ⊂二 ̄⌒\  r-──-.   _
      )\   (\|_無_,,|/  `ヽ  
    /__   )ゝ__.ノヽ/~ ヽ l   ノ)   血は争えないね。
   ////  /|l ´・ ▲ ・` l   | |/ \  
  / / / //\ \,__∀_ノヽ--::ノ/^\)
  / / / (/   ヽ      ⌒ ̄_/     
 ((/       ノ      / ̄     
          /     /




           f⌒ミ`ニキ'"三三ミミヽヽ`il))メナ彡ナシノノフイく,ノ三ノr=ヽ'
          ー=、 ゙ゝ'彡≫三≡ミ゙i`i l l lノ,r'リノッシノ彡ノノシ/F三ノニト
         ´~ゝ-ゝ<リ彡ノノ三ミミミfi l lゝi ノノノノニ彡三彡彡jノヨ'ノ巛ミ>'"二ヽ
         ^`ー三くj〃彡三≡ヾ.ゝt t )l ン"´ ゙ヽ、iミ彡ノシ人ミ三彡ニ=-
           、,:r''7ヘ又彡シ,r/'"~`゙゙゙`'二ニ:;、_,,.,.,  `゙゙ヾミミ三彡ブ>∈ニ      余計なお世話だ。
         ,'ニキ王彡彡彡;,fノ -=,=< l /,∠(_,.,.,、  ゙iミ彡彡三ノ∠ニ_     
       、_,r=''7ヽ≡彡三彡'" '''"~,r''') `' ゙i  f‐-:,ニィ=、ヽ トミミミ三≫にニニ、ヽ     おい、通してやれ。
      =〃ーヽヽfrミ三f'f ,,r;;ニ彡'´ `ヽ,  ノ  ノ.'・'´ ̄  i,ミ三ヽフ<7、,.r--=、    どうせダメだと言って
      `ー=''"~`ヾミ》彡/'イ (:ノZニr・ゞ   i f   `"_,,二ニヽ┤ミミY人ノリへ,,.=、     聞くような奴じゃねぇ。
          ,,ノ-r'彡〃:┤ ,,..,.  ̄",:' ,r j t`ヽ,、_,ニニヽ`t三彡彡メ>ノ、_`''"´
        ,r''>=‐ナ〃フノノ:゙i'',r'',.=‐,'".ノ(_rゝ_ノ'" ,.,..,.、_´~)  l ) )ミミ彡==、、
      `~ f 、__,>ヲr7ノF彡 i ( r=''" _,.,.,.,.,.,.,.:ィ",.,-、=、,フ   イ ノミヘ三≡,.,、 ゙ヽ
       ゞ、_彡ナ7ノシノfr(ゝ、tヽ /,r‐―一 '"_,.,.,、ノノ^iフ′ l`ヾミr十=、``ヽ、)
          '"~フフr/ノミヽソ l'  ゙i〈〈(ヽノ'ー''"^´   ~`ヲ^i ,ノ :,ヾ''ー--==:、
           ニf‐ナ''チ,r=ゝノ、  ゙い''^',,.ィrー'='ーメ/ ,' ,/′':,  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
          ( ,r''サ;;;;;;;;;;;,ィ 、.゙ヽ、゙tヾ、ー=''"゙゙~´,ノ ,' /   :  ノ,ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\,,_
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/人 ':, `ヽ、 `゙゙゙゙´~´ ̄    /   ,:' /   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙゙`'''ヽ、,,
        ,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;t ''"゙t  ゙;, `ヽ.        /  ,:'  /` /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   ,.:ィ'''"~´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ゝノ\ ゙ヽ  ヽ、    _ノ  ,'   '^,,.ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ,:r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽノヽ、、、  ヾ `''''''"´ /  ,' ,.:ィ ''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



           
            
     Λ Λ   
     ( ・д・)  ははっ!
     /( )y|  
   ⊂(_ノU |__)



866 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:13:20 ID:Iu7j6z3s
ついに…



867 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:13:32 ID:Cw/3HGMI
どんな化け物がくるか…ゴクリ



871 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:13:46 ID:KMiMt6Vo
ざわ・・・ざわ・・・



879 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:14:08 ID:ZromAuV6
かわいい嫁でありますように



872 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:13:47 ID:cgA9WGCw

                         i´)   |,i レ   
                        i | ;; くヾ、    
           _,....----、,,...,,     i | :  ヽ、\.   
         .r‐''"彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ   i_,! : :::::::,,..>i   
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡;;;;;;;;;;;;;ミ、\    /´ ノノ    
      .ノ;;;ノ;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;/;;;;;ト;;;;ミ;;;;;ミ;;;;;\  ´イ´| /    
     /;;;;;;;;;彡/,;;;;;;;彡ノ/ 入、ミ;;;;;;;;;ミ;;;;ヽ.    i/  ,..ンフ 
    /;;;;;;::-<彡ノ彡" ノ./´. \\ ミ;;;;;;;;;i くニニゝ //  
    /;;./   `ヽ、  ´ /r i/´` ` \;;;;;}   / /             
    .り 、≦二ミ、\ ,ノ´ / 彡ニミ,r  ヽ|_ r´/      かたじけねぇ。
.   ノ`Y  \,,_○ ,i  ,!{  ノ i、○__ノ   i ヽ`"       
   .|(.i |`''-.,,..,. ̄ ,.,..ノ.ノ (    ̄     ノヽ|                  
   ヾ iヽ,,   ´>.く ,‐、 .ノ‐、     /|r.イ                  
  ,-ノiゝi `ヽ、ii.  `‐(___)-'    / く|ノ ト--、__              
‐'"/::::| .人   X   ,丶し‐、   i´!  ノ  .|: \\ ̄"''-、.
´イ:::::ヽ  `ヽ  ` -く-'ニニヽ>   /´  /:::::::∧ \   `''‐- 、_
./:|:::::::::`、  入,,_   >--く   .ノ´   /:::::::::::i::::i  \      "''‐-- 、_
|::.|::::::::::::\   .ヘ、. ´    }} ,r´r  /:::::::::::::::/::::i   \
i::::i::::::::::::::::::ヽ、._ \''-、,,,,,..ゞ‐'./,.r''´::::::::::::::::::/:::::i      \
ヽ::ヽ,::::::::::::::::::::::~"''‐- :::  ,,.ノr''"::::::::::::::::::::::::/:::::/ ヽ    /'7
. ヽ::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::イ`''''"ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::/   ヽ /  /



、ヽ'ノ    、__,..-‐'  ヽ` } ''´ヘ_',彡Z//       
-ソ'   ,       -'" ̄` } i /ヽ、_`ヽ三/    おう、よく来たな。
イ!  /  ,.  _,.rニ_`ヽ   ' -' ! ,-_、,, `''!ミl
ソ  ヽ _,.ィ二ィニ-'´ィ     ヽ'='=`' (三|   まぁ、ゆっくりしていけや
'   -‐ '"´´`"´´  _,    ` ヽ、__  ヽ三、
             ノ   ,.-'" ̄ ,.ト、 ',ミニヽ             
         _,.-‐'´   ,ィ r:-'、 イ ,ヽ ノミミ三ヽ、  ________
       /   _,-'" `   ___ ヽiミミ三ニZ7/ニ、-、ミ三キニヽ,
、      ,'  -'"     ,.-_',´..--, } i三ニキ二くヱ、ヽヾ-、ヽr⌒ /´⌒`ヽ
 `,=‐'  :  ,. ,.-‐'   , -,'-' _, -―┴,)} iミミ、ヾミヽハヽ | ヽ_  `='、
r''ヽ、   ヽ 'i ( 、_,,,.∠-‐'"     f i /ミミヾヽ,`fヽ ヽ|_ヽ、_,  ̄ヽ  )
'   r-、  ヽヽヽ    ` -―_''  _ i./ミ三、iヾ、}iヽ-_ヽ__,
`ヽ-'、   ',  ヽ ヽ      r'      ヽ!、-―}トtrノニ-―、_,
 ,   ` ‐-' 、  ',  '    ,ィ       ',-ヽマ'´| i´` ̄`
  ;         `ー、ヽ '  r'  `‐     .イ、 `T`ヽヽ-'´



874 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:13:58 ID:Cw/3HGMI
うわあああああああああああああああああああああああああああ



876 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:14:00 ID:2yOlxFek
!?



877 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:14:03 ID:URbt88C2
・・・?????



883 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:14:16 ID:4DTap3no
ぎゃああああああああああああああああ
握りつぶされるうううううううううううう




884 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:14:17 ID:ugrxfd7w
ええええええええええええwwwwwwwwww



890 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:14:30 ID:8nbPOXTc
あ、甘かった・・・orz



891 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:14:36 ID:URbt88C2
つらら、戻ってきてー



887 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:14:23 ID:cgA9WGCw


                    ________
                      _ ´::::::::::::::::::::二二ヽ:::::\__
                    ,. ´::::::::::::::::二二ニ丶::::::::::::::::::::\       
              /::ニ:::::::::::::::二二ニニ丶:::::::::::::::::::::::::ヽ     
                  ///::::::::::一=ニニ:::::::::::::::::::::::::::::\:::::ハ     
              /::/:::::::::―一=ニニ::::::::::::::::::::、::::ヽ::::::::!::::::|    
            _,/::::::ニ二:::::::::::::::::::二二ニ=::::::::::|:::::::|:::::::|::::八       ウス。
          /{:;:イ:X⌒ヾニ::::::::::=ニ二二::::::::|:::::!:::::::::::::::::::::::::ハ   
            /ィ/ /´  \、 ー====ニニ彡ヘ:::::::::::::::::::::::::::::\::::::}   
         { 厶-――-、}}          ,r=\::::::::\:::\:::::::!:::{   
         ,.-〃/ \、--、 ヽ         /     ヾミ、:::\:::ヽ::|::::}   
__,.-‐ァ′/.l{∧  ヾ弐ぅ }  ,r==='′_,. -――  ヾ:::::::::::::.::/   
    / ,.イ  `トヽ._    ̄`人、〃  /´ ̄ ̄ \     Y::::::::ハ、
  ./  /.:.|  .ハ  }} ̄ ̄,rテ^ヾニニ{  _,. -――',    }:::::イニYハ--、
-‐'′  ./.:.:.:|  / |__ルx=f´/   ノ   '、  `ヾ弐ぅー;}r====ァ'´} {リ| '.  ` ー-
     ./.:.:.:.:.! :{/´| ̄`}{ Y´  Y⌒ヽ  \   ̄ ̄ノ    / ノ/.:l   '.
___  f:.:.:.:.:.:.\∨  ;;''´`;廴__ノ-一′   ` ̄ ̄ _,x≠x;ァ'´/ l:.:.:.!   ヽ
//⌒>ー、_:.:.:.ヽ;'';''´  `ヾニニヽ,;:'';,    、_,x=彳ィリ  /‐'´  /.:.:.:!    \
   (_,/  },;:'';;     ;; `ー‐;;'  ';, ,;'';, _ノ´ イ  `Y/  ./.:.:.:.:.|
       /) ;,,    `゙; ̄};'   `''´ `';  /―一'´  /.:.:.:.:.:.:/j
⌒ ー‐;‐ ''´/,,       ;;''"´ ,,{;,,      ,;''イ      /.:.:.:.:.:.:.:./:/
  /^i/⌒ヾ.     `':;ー;;'' `       '; / ,.-一 '´.:.:.:.:.:.:.:./:/
./ /     }    ,;;'´ ';,  ';;      ;//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:/

             かがり花(稲姫の侍女)



893 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:14:43 ID:WXQ7fDIk
ふぅ・・・違ったようだ



895 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:14:47 ID:Cw/3HGMI
俺の心臓いじめんなwwwwwwww>>1このやろうwwwwwwww



896 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:14:49 ID:KMiMt6Vo
てめええええええええええええええwwwwwwwwwww



897 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:14:49 ID:EE/XVRnA
コノヤロウ
この作者には毎度やられるwwwww




898 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:14:50 ID:prER7Wis
侍女でよかった



899 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:14:54 ID:mDFhcDUE
ああ、マジでよかった



902 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:15:00 ID:UMSI0dbA
相変わらずぶれないな



903 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:15:02 ID:lLgLoLRg
よしよしよしよしよしよし



904 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:15:06 ID:ZromAuV6
よかった……俺の願いが儚く散ったのかと思った



906 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:15:06 ID:7qPbkQl2
くそ!この時間に盛大に釣られた!



908 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:15:07 ID:Iu7j6z3s
よかった侍…女…?



909 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:15:09 ID:tt5yRCTM
いやどうせ本人もこんなんだろwww



900 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:14:55 ID:cgA9WGCw

         r-──-.   __
     / ̄\|_無 _|/  `ヽ
    l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l   
    | |  l ´・ ▲ ・`; l   | |    相変わらず
    ゝ::--ゝ,_∀_ノヽ--::ノ     強そうですねぇ…
       ̄ / 丶'  ヽ::: ̄  
       / ヽ    / /:::    
      / /へ ヘ/ /:::       
      / \ ヾミ  /|:::
     (__/| \___ノ/::: 




 メヾヽミミヽミ/彡‐゙´''!彡三三三シヽソチ=-ミ/  
 ミミミミミミシ '.(  ./ ヽミミミ三=ミミュ─--ナヽ=ノ    フハハハハ
 ミミ/ ̄`´ヽ、   i 、 rュ、_ヒミミミミッ _ニ彡''-=,''´
  '´ ̄`ヽ ヽ ヽ.`ヒ=彡‐''^ )彡ミ三ミ  ,r==i´      てめぇ、漢女(おとめ)に向かって
 ::  =ニ''/彡 .i ヾナ-,rク´ `ヽ彡ミ三メミ‐' i       何て事を言いやがる。
 ::    /彡'´ _ ' ヽ. |/ ノ,レ'^ヽ|彡ミキ);;;;;;;;;i  
     /ミヲ/=、 ヽ \´ -'' ̄ ヽ、ミヾキ、;;;;;ノ      自重しやがれ。
   ミ彡/./-、ノ⌒ :::.. 、r''ヽ、_,rヽ ヽ;;;;ヽヽこ_ i、 
  ミ' ._メ‐'´`ノ  :::::/ ',、゙ ' /`iヽ|;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;;\._
  iミノ/´'´ ̄    :::/、 !'_ノ/^'i| ヽiヽ-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iii`==──-
 ::::´  /''    /  /// ヽ. \_,\;;;;;;;;;;;;;;;;;!!ii;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 :: //     _,  ./ '´r'' ‐''`' 'iヽ ヽ  iヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;!i;;;;;;;;;;;;;;;
 : '' / / r‐'´r‐''´ニ-'二_,ノ´ ノ .) i  / |iiiii;;;;;;;;;;;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;
 'ヽ .(   ヽ_` ̄`''ー─---‐.'´ ィ  .i:::/  .|iiiiiiii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 リヽ、::ヽ-=  ̄`      ̄`''´  ノ :/   |iiiiiiii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 リリi|ヽ-‐====-‐─=キ-── ' ´ /    |iiiiiiii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 川!\::::   ̄      `ヽ、    /    |iiiiiii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




911 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:15:17 ID:WXQ7fDIk
漢女(おとめ)wwww



914 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:15:38 ID:prER7Wis
>>900
なにが漢女(おとめ)だwwwおまえが自重しやがれwwww



916 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:15:48 ID:mDFhcDUE
忠勝さん、ルビがおかしいwwww



923 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:16:11 ID:cgA9WGCw

               -‐一……ー- 、
          , '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::, -‐ァ:::, -―ァ:::::, -、::::::',
.      /イ/-、∠/-― 、`ヽ:i  }::::::|    いやいや。
.       /イ[≧y  T o ̄}  l」   |::::::|    侍女も強いが、忠勝の娘も
         l  r′    ̄    、ー' :::::|    なかなかのもの…
         r┴―――一'′     ヽ :::::|
         |                    \|    男ならさぞや立派な
         |                }    武将になれたでしょうな。
         |                /′
.           ヽ_____         '´ /
.           /`ー――――一'´   /
          /  /⌒ヽ.        /



       ∩___∩
       |ノ ⌒  ⌒ヽ 
      /  ●   < |     その通り!
      |    ( _●_)  ミ    忠勝殿の娘さんのお転婆に
    /彡、   |∪|  ミ    比べれば
   (  (/     ヽノ_  |    世のどの女性も可愛く見えるクマ!
    ヽ/     (___ノ
     |      /



924 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:16:28 ID:lLgLoLRg
さて、いよいよだが。さて



927 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:16:40 ID:URbt88C2
これは・・・



928 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:16:42 ID:tt5yRCTM
地雷だろw



929 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:16:46 ID:cgA9WGCw

                  
        ∩___∩  
        | ノ      ヽ  
       / iii○   ○ | 
       | ;  ( _●_)  ミノλ’)
   __. 彡、.   |∪|  、`   /
 (⌒          ヽノ   |_,,,ノ
  ""''''''ヽ_          |
       |        ──≪三三 ドスッ!
       |        λ∵|



935 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:17:08 ID:lLgLoLRg
え?



936 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:17:09 ID:BJsl9AN2
熊クマー!?



937 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:17:10 ID:KMiMt6Vo
元忠ぁああああああ!



942 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:17:28 ID:cgA9WGCw


       お、おい、気を確かに持て!
     
   ま、まさかこの弓勢…
                 r-──-.   __
        r-──-. / ̄\| __無 __|/  `ヽ
    / ̄\|__無__|≡ ´ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l
    l r'~ヽ ゝ__.ノヽニ |||i ´・ ▲ ・`l    | |
    | |  l ´・▲ ・`u l三 ゝ,__∀_ノヽ--::ノ
    ゝ::--ゝ,___∀_ノ__  |∪|/  ̄ ̄`lつ::
     ミミ  /ヽノ __) ̄l⌒l ι  〇.:::ヽ::  クル…
        _|_/   彡 .|  |     ⌒:::;;;;|::   奴ガ……
      :/           |  |   () ●:::;;;;|::
      :l,_丿 ̄ ̄ ┃ ι   |  | ヽi: ー〇;/つ─、:
      :l,_丿 ̄ ̄・:` ──ヽ_,ノ─ノノヽ- ̄-──'":
           ・,;,∴・;;∵  ,'"~ ~`ヽ
                  `‐-- - '



946 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:18:01 ID:URbt88C2
確実に地雷か



950 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:18:25 ID:lLgLoLRg
>>946
外見は分からんが、間違いなく中身は地雷だw



952 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:18:42 ID:cgA9WGCw

      ギャーギャー
 ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__人
 <                     >
<     誰がお転婆ですって?!  >
 <                     > ギャーギャー
   Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WWY
  
    . . 《三三ミヽ{ { { { リ///彡イ≧三ニ≦,三≧=‐'⌒
      巛|彡イ ̄`ヾ《トヾ|リ/リノ/,ィ彡=<三ミヽ≦ミヽ,  
      巛彡! 、  \ヾ川リ_/      |ミ三≧三三ミヽ     
     巛三ノノ  \  `ー'¨./  ,    ミ三三彡ニミヾ|     来やがったか、
     リ|彡',ィ三ヽ      〉 /  /     \彡イ三ミヾリ      このお転婆娘が…。
      ノ({〈!⌒ヾミ\_」 ,′ ,/__,.イ三ミヽ   トニ三ミミ}({     
     /廴} 弋辷xミ_| | ,/彡三彡'´ ̄`ヾ |辷彡'ミミ|ノ`ー'     お前だ、お前。
    ({((,//{      ̄´ ヽ  レ'´.<弋t三ァオ'´  リラ./ミヾミヽ      何しに来やがった?
    / 》!|/ ト        .}      `  ̄´    / /!ヾ、トミ三彡'⌒ 
    ({ノ川 /| /´_,ノ l'¨ /_ -、 ヽ        , イノ .ト} ||ミ三≧ヽ    
  ,/ィ彡' /∧ / r‐'  `(_)、..ノ   \_   /,イ}  ト巛ミ三≦三ミヽ
  ///ィ//,′ ∧. {〈__,x─-'-、     、`ヽ/)_ノ   lヾミ三三ミヾ}} ヾ!
 ミ彡| |,__|   ∧  `iヾニニ:.ミヽ___,リ /'´    .∨リ))ミ))ヾ川ト、_
 ///7 ノ|   ∧   `ー--‐'´   //       .| ̄\‐、ノ((ミ三彡'⌒
 /.::::/   .|    ∧ /´ ̄ ̄ヽ   , イ          ト、  |::..\ミ三彡'⌒
./.:::::::|  |    ヽ、      / /  /            /.:::::::::\



953 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:19:04 ID:RwMkvshg
引っぱりますねw



954 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:19:04 ID:Iu7j6z3s
さあ誰が来る



956 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:19:12 ID:qssIpT4o
さあ、いよいよくるぞ。



957 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:19:14 ID:Cw/3HGMI
あぁ、こういう言葉を発するってことは美女なんだな、よかった…



958 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:19:41 ID:cgA9WGCw

              /    //  /‐───- 、   \
             /r‐─‐ァーf/    /-────-、 \\ ヽ
              / ∨三/'¨7   /   / /      \厶 ハ ',    
.             /  \/__,/   /  ,イ l  |       il V∧ハ
           /  _//〉‐/    /\/ |i |l | 丶    i|  l ト、 ',    父上!!
            ,′ f⌒∨ /    /ハ {\! |l !{   \  i|  | トく l   
           / ハ.  V    /ィfテミ、 ヽ八 ヽ    ヽ_|  l |/ |    私も真田の連中を
            l l 〈_∧   ',   ハ{_f::j:リヾ    ヽ∧>七 j  ! |_  |    値踏みさせてもらうわよ!
            | l   _ム _ ゝへ| V;之_        _ ヽハ ,' /  | \|   
            | l  >'´     ヽ           ィ≡气 / /  l\/!   私たち徳川をやっつけた奴らが
            | l  |   -ー―一ヘ   , 、__  ヽ    〃:/|   ∧ |    どんなもんか
         j八 |       __}  {  `ア    ,ムイ /  ,イ__j│    この目で確かめないとね!
        ,r≦三ヘ   ̄    ト、 ` ー'  ,. イl│ Ⅳ  / | jlリ
       /  /  ハ   _,  --‐〈. >‐r<  /l│ 〃  / j /
        // /   | ハ     , イ1  /   ヽ./ ∧/   / /'
.       〆 /    い \ -<  }}/ ̄ ̄`ヽ>ーイ 、 /
     〈  /     ∨ 代\   ハ、 , -―‐- 丶 //丁fヽ
     ∧/       ∨   `三彡' \    __ ∨´  |│ l
     l |        \==彳│  \/  ` |   |│ l
     l |          `ー‐ ´ |    \    l|   |│ l

                 稲姫(後の小松姫)



961 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:19:55 ID:KMiMt6Vo
キターーーーーーーーーーーー!!!!



962 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:19:59 ID:Cw/3HGMI
こいつかよwwwwwwwwwwwwwwwwwww



964 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:19:59 ID:lLgLoLRg
お前かハルヒイイイイイイイイイイイイイイ!!!!!



972 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:20:22 ID:2ATdXiwE
ある意味順当だwww



973 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:20:23 ID:EE/XVRnA
ここでハルヒ、だと……



975 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:20:25 ID:ugrxfd7w
これは間違いないチョイス



976 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:20:34 ID:feAg0qkc
ああ、なんかぴったり・・・



978 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:20:38 ID:cKMxifCg
つらら大ピンチ!!!



981 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:20:48 ID:cgA9WGCw

             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!     ふ……。
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|     彼女の気概はたいした物だ。
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ     もし彼女の勘気に触れよう物なら
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ     真田と言えども
     ヾ、!      !;     ,レソ      大変な事になるだろうよ。
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、



      ∩___∩
      | ノ__△_ ヽ
     /  〇   〇 |             r-──-.   __
     |    ( _○_)  ミ        / ̄\|__無__|/  `ヽ
    彡、   |∪|  、`\       l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l    …いや、真田の前に
   / __  ヽノ /´>  )      | |  l ´・ ▲ ・`ul   | |   既に大変な事になっている方が
   (___) ∩ー/ー(_、/       ゝ::--ゝ,__∀_ノヽ--::ノ   いらっしゃるんですけど
     \ / ○  、_ `ヽ          ̄ / 丶'  ヽ::: ̄  
       \  (/●  ○ |つ        / ヽ    / /:::    
       | \/(入__ノ   ミ       / /へ ヘ/ /:::       
        、 (_/    ノ       / \ ヾミ  /|:::
        \___ ノ゙        (__/| \___ノ/:::



987 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:21:17 ID:Cw/3HGMI
死ぬなクマーwwww



990 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:21:19 ID:2ATdXiwE
くまぁぁぁぁ



984 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:21:03 ID:4DTap3no
そりゃまあ、世界どころか宇宙最強の女ではあるんだが・・・



992 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:21:27 ID:u2xtQ6jU
くそう、いったいどういう遺伝子のマジックだ



998 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:22:01 ID:4DTap3no
あれと交わってこれを産める母親の器量が見てみたい



1000 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:22:25 ID:Cw/3HGMI
>>1000なら鳥居死亡





22 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:24:51 ID:cgA9WGCw

~同時期・岩櫃~

      ;;⌒  、
   (;;; ,,;;    ヽ、 _,,,...:-‐‐=-..,,,_
       (_,,,  ;;ノ,r'":: ::      ::\,,.....,            ;;⌒  、
          ,,r'":: :: :...     ::: . ::; :::.`'::.、      (;;; ,,;;    ヽ、
        ,:r'::: :: .::: ::      ::    :; ::: .:: `':.、      (_,,,  ;;ノ
      ,r'":::.. ..:: ..:::. ....      :  ::  :; :: ::. ::`'::、_
    ,r'"::::  ...::: :...::: :: ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ::. ::`'::、_          __,, - ''""
  ,r'"...::::.. ......:::::               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... .-‐‐''''"
,r'":::,,,,,, :::::......:::::: ...               _,, - ''" ""'''"" `'' -,..
  :::.....                     -‐"             "'' -‐‐‐-,..,,.



27 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:25:22 ID:cgA9WGCw

  _∩
 / 〉〉〉                 既に綿密な策を練り、
 {  ⊂〉     ____         数々の「愛の金言」を
  |   |    /\  /\       我がドリームノートに記した!
  |   |  /( ●)  (●)\      後は実践あるのみだお!
  |   |/ :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  ヽ   |     |,┬‐ |      |    そのノートはやがて
   \.\    `ー'´     /     愛の道標となり
     \       __ ヽ     伴侶へと早変わりするお!
      ヽ      (____/


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ー)(ー)    賢者の書じゃあるまいし、
  |     (__人__)    そんなゲームみたいに
  |         ノ   上手くいかねーだろ…
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /



29 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:25:49 ID:URbt88C2
つららまだー?



30 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:26:31 ID:cgA9WGCw

       / ̄ ̄\      第一、そんなアホな文章が
     /   _ノ  \    流出した日には
     |   ( ●)(●)   俺なら生きていけないぞ。
     |     (__人__)                     
     |      ``⌒´ノ          ____       
     |   .     }         /      \     
     ヽ       .}          /   \  / \     これはしたり。
       ヽ     ノ       /   (⌒) (⌒)  \    松永久秀がエロ指南書を
     /      \      |     (__人__)    |   書き記したように
     /  /     } |      \_    `⌒´  _/    女性を口説くHowTo本として
    /  /.      | |     /         ヽ     後世に伝えるべき文章だお。
    |  |      .|  |     |  |         |
    |  |       ||  |     |  |        | |
    (__)    |   |し__)    ヽ  ヽ       | |
       |   }  |          (_) _   |_)
       |   | /          |   / |   |
       |   |/           /   /  |   |
      (_⌒)          ヽ_⌒)   (_⌒)



31 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:26:34 ID:mDFhcDUE
やる夫!目を覚ませw!



32 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:27:02 ID:Lo6gXQ9Q
童貞やろ



33 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:27:06 ID:URbt88C2
何言ってんだ、この童貞



34 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:27:05 ID:u2xtQ6jU
舞い上がってるのうwww



37 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:27:43 ID:Iu7j6z3s
童貞のお前と爆弾正様を同列に扱うでない



39 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:27:57 ID:cgA9WGCw

      |┃三 ガラッ
      |┃  ____     なぁに、案ずるな。
      |┃/⌒  ⌒\    布団の下に隠したから
      |┃( ●)  ( ●\   誰にも見つからないお。
───|┃:⌒(__人__)⌒:::::\        _
      |┃  |r┬-|     |⌒)     .ノ 、 ヽ
      |┃   `ー'      //      ≡ ≡)ul   まるで中学生が
      (⌒ヽ       ̄ /      (人__) |   エロ本を隠すノリだな…
      |┃ノ       /        ヽ    ノ
      |┃       <         /    ヽ



41 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:28:20 ID:KMiMt6Vo
フラグ立てんなw



42 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:28:28 ID:mDFhcDUE
だめだ!この展開は・・・w



47 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:28:45 ID:cgA9WGCw

             
                            /       \ 
 「信州には姑みたいな            , ミ_ミ≡.: .::l:| ::::::::゙i
  女しかおらず日夜いびり倒され     /:..:.::、:.:|;:Nl:::h.:| ::::::: |. 
  閉口してる。                 !:::::::ハl]リ ゙i (,l」(,|::. :l::::|.
  それに比べて君は天女の如く       |:l:.:{ {廿::::::::{廿i::..:.n:i
  優しく美しく……」              リ:ハ ̄ '   ̄ |:::::|ハ|
                          |:::.:::ヽ  ゚  、イ:::::l::::::|
 …この姑みたいな女って           }::;l{[「]]「「]]]]}]))'´:::::|
  私の事でしょーかー?     Fニ二=-ォ ノr'. ヾ|l:{ {_y}]/、レ'\::|
.                    l nー ̄|iレ'7ヘ.   /  . /   ヽ.
.                    yl.|.トi  l|i./:. :L_/、 ./    /゙i
                    〈;|.l.! |_|l」: /Z、  `ヽ、    / ∧
                     l.  `ト、  /'"⌒ヽ、  ヽ.'     ∧
                     ゝ、_ } /、ywv、三ヽ、   i.  i  ∧
                     | lヽ| ハ ミ ャゥ ミ 三三`ー-;|.  |   ∧
                     | l l  l "`´゛ 三三三三:|.  |    ∧
                     l y'  }、三三三三三三j|  |     ∧
                    ,ィ;l   .メ、:. ̄ ー--ニ三ニ:/l  |     ∧
       y=-、___zニ ̄ ̄ ̄ヽ、イ    / `フ‐‐‐-二 ̄:」 l  |     ∧
   ,.ィー--'" マ:.:./‐‐`ヽ、  K__   __ノ ./  `¨  ̄T'  l  |     ∧
 r'        ン      ヽ、ノ~  ̄ ー''"../       . j  !  |:      ∧
 ー'ニ_,,..-‐' ̄ヾ:.          :,.ィ''"          ./  ∨ |       .ゝ、
      -=ニ二~`ヽ、                  ./::::::::::: ∨| ;ィ-‐、_,,+'´. .`ヽy'⌒\
        `ヽ、  >                .ィ':::::::::::::::   ヤ/ |,..ィ'~   :. ,,.ィ';;;;;;;;;;;;;;_>
           `‐ニ___,,.. -、‐''":    ,..ィ''"::::::::::::::::::::::::::  ソ|  ゞニ=、_;;=--―'''''" ̄
          :::::::::::::::: ̄::::::::::::::: `ー-‐''"::::::::::::::::::::::::::      ト、ヽ._ヽ、ヽ、
                                        ¨ヽニt、ニつ


   人人人人人人人人人人人人
  <  ドリームノートが      >
 <  デスノートに早代わり!! >           / ̄ ̄\
   Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`           /  ヽ、_  \
         ___                 (ー)(ー )   |  恥ずかしさで悶死する前に
        / .u   \               (__人__)  U  |   物理的に死ぬ事に
      /((○)) ((○))\              (`⌒ ´     |   なりそうだろ……。
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)  {           |
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //   {        ノ   
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/     ヽ     ノ     
|     ノ    | |  |    \  /  )  /      ノ     ヽ
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /       /      |



48 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:29:14 ID:URbt88C2
さらばやる夫



50 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:29:20 ID:EE/XVRnA
朗読までされて完全にOWATA



51 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:29:23 ID:WXQ7fDIk
じっくり読まれております



55 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:29:36 ID:7qPbkQl2
…結婚しちまえよ…



56 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:30:02 ID:cgA9WGCw

天正14年、真田家は天下の鳴動をよそに比較的平和に過ぎ去っていった。

                |   
             _ 人 _ 
               `Y´  
               |  , '      ,.ヘ
                .     .  / ,、\
  、__人__人__人__人__人__人__人__人_ //__./_/`|
 _)                   (_   ´ /ヽ /  \
 _) やる夫ーーーーーっ!!!!(_  ゝ      ゝ\   __人__
  )                   ( //ゝ   // \  `Y´
  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒  /    //ゝ  \
             /        //   //   ヾ  \
   __人__      .|/ ̄ ̄\              ′ /  | |
   `Y´      /::|:uノ::::::ヽ、\    / ̄ ̄ ̄\   :::| | |
          |::::::((|○)) ((○)|   / -―、:::::―-\  く| | |
          |::::::::0|(__人__)O |  /:::ィてフ>:::i:::iィてフ>// | |
    /⌒)´`)⌒.|::::ヽ| |!il| !|!|。/|  | ::::::::::::(__人__)::://  | |
    | / .| /;;;;|::::U| |ェェェェ|  }  \::::::::::::::::::^::::::::: /   ||
    | :::::.|::(⌒)ヽu:::|:::::::::    }   >  ニニ⌒)(⌒ニノ ∨   | |
    |   | ノ:::::ヽ:::|::::::::::::  ノ   / :::/:::^ ヽ:::^ ヽ  ∨  |__人__
    ヽ  |::::::/:::::::/::|::::::::::::  く   (__/\_)_) /   |`Y´
       /\ /: .:/ :./\::                  く  |
      /   /.::./.::.//.::.::.: _}       r'´.::.::l/\\ |  /\ .| 
     〈 / !,ン'´ /\\:.::.::. 〈 j    /\/  / /\/\ |  ゝ
     |/  |   /    ヽ.::j≧ヘ  //   |  〉 l./     〉 〉 )}


だがやる夫はこれから待ち受ける運命を知るよしもなかったのである……。



61 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:30:54 ID:URbt88C2
いや、もう人生終わったろ



62 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:30:57 ID:Lo6gXQ9Q
信州の風はつめたい



64 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:31:05 ID:Iu7j6z3s
身も心も凍るな




66 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:31:12 ID:cgA9WGCw




  やる夫が生きていれば
 
           __  __. ``  ./ 
               ヽ     ヽ   <  
             _ノ    _ノ     .\ 
 .
 .
.
.
.
.



67 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:31:18 ID:BJsl9AN2
運命オワタw



68 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:31:25 ID:prER7Wis
生きていればwww



69 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:31:28 ID:4DTap3no
けどハルヒとつららはうまくやれそうだな
何しろただの人間じゃないし




75 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:31:46 ID:ZnOOZ2Vs
つららもチャンスはある。
多分




77 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:31:52 ID:ch2od2P2
あ~~っ!
もう!つらら可愛いなぁ!!




79 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:32:00 ID:TzBZ/dMs
今日のやる夫…トカゲの尻尾→ゆっくり代替→氷漬け



94 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:34:23 ID:cgA9WGCw
今日はこれで終了です。
長い間、お疲れ様でした。

前スレ最後はスレ立てが間に合わなくて申し訳ないです。
いけるかなー、と思ったんですが、900過ぎ辺りで準備をしておくべきでした。

小松姫の配役ですが、がっかりした人、まぁ妥当だと思ってくれた人も
予想はいかがでしたでしょうか。
雑談所ではしっかり予想されていましたが・・・w



101 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:35:28 ID:prER7Wis
>>94
おつー、誰かも言ってたけどAA豊富なキャラじゃないとってのは納得が行ったよ



108 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:36:26 ID:7qPbkQl2
>>94
納得云々よりもほっとした
配役でほっとしたのは初めてだった

旭姫とはなんだったのかw




109 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:36:27 ID:mDFhcDUE
>>94
妥当とか残念どころか、超最高です。ありがたやありがたや。



116 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:43:44 ID:cgA9WGCw
今日は長くなってしまったので本当はもう少し早めに
始めるか、土曜に投下したかったのですが…。
こんな遅くまでお付き合いしてくれた方々、ありがとうございます。

分割したり推敲し直すのも考えたのですが、ご存じの通り、
投下間隔が長いので一気に投下してしまいました。
明日用事を抱えている方も多いと思いますので、
ゆっくりお休み下さい。

ハルヒの登場するコマは久々にドキドキしました。
罵声ばかりだったらどうしようとかw

それではお休みなさい~。
次回投下は…仕事の様子を見て報告しますw



120 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 03:47:19 ID:cgA9WGCw
それと雑談で人物一覧、早速更新しているようで、ありがとうございます。
個人的にも助かりますw
なかなかお礼を言う機会がありませんので、この場を借りて…。

それではまた~ノシ














続き
まとめへ
















関連記事
乙であります。

小松姫はハルヒかぁ。
バラライカさんは関ヶ原で出ちゃったから、違う人だろうなぁと思っていたが。ハルヒでどう描いてくれるか、楽しみです。
5802 : [ 2010/08/05 16:28 ] 名無しさん [ 編集 ]
おお、続き来たか!
相変わらず、戦で魅せて、日常で笑わせてくれるw
やっと小松さんも登場したし、これから更に楽しみだ。

作者さん、管理人さん、乙でございましたー
5806 : [ 2010/08/05 19:42 ] 名無しさん [ 編集 ]
色々と言われそうな小松ハルヒだけど
個人的にはすげぇ納得だな。

それにしても泣かすし笑わせるし釣られる(花山)し
作者には良い意味で翻弄されたよw
5807 : [ 2010/08/05 19:53 ] 名無しさん [ 編集 ]
花山さんでしっかり釣られたわww
ハルヒかわいいよハルヒ。切り身スレのせいで最近ハルヒかわいいよハルヒ
5808 : [ 2010/08/05 20:25 ] 名無しさん [ 編集 ]
いやもう悲しいやらドキドキやら
余談だけどプロトイクサも爆散してるんだよね
5810 : [ 2010/08/05 20:44 ] 名無しさん [ 編集 ]
最後のAAの完成度すげぇww
戦国歴史もので毎回主人公が活躍するってのはすげぇなぁ
花山が出たときはどうしようかと思ったわwww
5813 : [ 2010/08/05 22:43 ] 名無しさん@ニュース2ちゃん [ 編集 ]
花山さんはハルヒの何を世話するんだよww
5814 : [ 2010/08/05 22:45 ] 名無しさん [ 編集 ]
ついに24話か、相変わらずのクオリティ

御三家と言われてる面々がほとんど出てなかったから何となく縛ってるのかなとも思ってたが
案外直球で来たな、個人的にはこれまでみたくマイノリティーなキャラ路線を走ってほしかったけど
5815 : [ 2010/08/05 23:17 ] 名無しさん [ 編集 ]
今回は四国勢と戸次一族が凄過ぎて、事後処理の水野一族の内訌と小松のお披露目が正直蛇足に思えた。
それくらい今回の「戸次川の戦い」は良かったというか思わず目頭が熱くなったよ。
5816 : [ 2010/08/05 23:58 ] 名無しさん [ 編集 ]
花山が出てきた時は大笑いしたw
小松は蛸江だとずっと思ってたからなぁw
続きが本当に楽しみだ。
5818 : [ 2010/08/06 01:02 ] 名無しさん [ 編集 ]
このスレのハルヒ=家康スレのボンボン頭に乗っけてるおねえさん?
5822 : [ 2010/08/06 03:03 ] 名無しさん [ 編集 ]
米5822
そうだよ。まぁ親父似じゃなくてよかったw
5826 : [ 2010/08/06 06:37 ] 名無しさん [ 編集 ]
信親は織田信忠とかぶるなぁ
恥辱汚泥にまみれようと逃げ延びることができる奴が結局天下を取ることができるのに
それができなかったのが「若様」ゆえの泥臭さの欠如なのか

かといってセンゴクみたいのも論外だけどw
5827 : [ 2010/08/06 07:34 ] 名無しさん [ 編集 ]
やる夫信之もリア充の仲間入りか・・・
5828 : [ 2010/08/06 07:54 ]   [ 編集 ]
花山さんはあれだ、天井の梁に剣をぶっさす役目だ。
5829 : [ 2010/08/06 08:01 ] 名無しさん [ 編集 ]
オーガからハルヒが生まれたのか・・・
DNAの神秘
5831 : [ 2010/08/06 08:47 ] 名無しさん@ニュース2ちゃん [ 編集 ]
小松には元々美人設定があるからな。

戦国時代の美人や不美人設定ってかなりの部分が
権力に影響されている気がするのであてにはならないけど。
5833 : [ 2010/08/06 09:40 ] 名無しさん [ 編集 ]
米5831
やる夫にアカギやDIOと同じ血が流れてるのも神秘。
同じ血が流れてるのに、弁丸含め
皆が皆毛色違いすぎてまた不思議。
(根幹は血筋感じる部分もあるんだけど)
5834 : [ 2010/08/06 09:54 ] 名無しさん [ 編集 ]
※5816
重要キャラの登場だったのに何か上滑りしていったのはそれが原因か、感じてた違和感の理由が分かったわ
5835 : [ 2010/08/06 10:04 ] 名無しさん [ 編集 ]
分割推敲は考えたが、投下間隔が長いから思い切って一気に流した

と、本スレで>1は言ってるね。
5836 : [ 2010/08/06 10:08 ] 名無しさん [ 編集 ]
しかしあれだな、こんだけパネェ大失態しでかした超弩級糞野郎(に思える奴)でも
漫画の主人公になれるってんだから、時代も変わったもんだよな。<センゴク
果たしてあの漫画だとどう書かれるのか……とりあえず信親南無。
5837 : [ 2010/08/06 10:42 ] 名無しさん [ 編集 ]
米5822
YES
銀英伝のカリン+ボンボンだな
5838 : [ 2010/08/06 12:24 ] 名無しさん@ニュース2ちゃん [ 編集 ]
小松のAAは何が来ても予想外みたいなところがあったけどな
自分もそうだけどハルヒは結構予想してた人が多かったけど、予想通りになったこと自体が予想外だったていう
5839 : [ 2010/08/06 17:44 ] 名無しさん@ニュース2ちゃん [ 編集 ]
戦国の扱い酷すぎワロエナイwwww
5843 : [ 2010/08/06 22:08 ] 名無しさん [ 編集 ]
仙石最悪だな
5844 : [ 2010/08/06 22:22 ] 名無しさん [ 編集 ]
>>5843戦国→センゴクorz

つららルートも進むんだよな?
5845 : [ 2010/08/06 22:32 ] 名無しさん [ 編集 ]
かわいそうな、やる夫www。ちょっと(つららに対して)反撃してもいいのにwww。
5847 : [ 2010/08/06 22:49 ] 名無しさん [ 編集 ]
秀吉は代々の家臣とかいるはずもなく、常に人材不足だったからな
センゴクみたいのでも使わざるを得ないとゆー苦しいところが
5848 : [ 2010/08/07 07:21 ] 名無しさん [ 編集 ]
仙石は個人武勇はそこそこあるんですけどね

なんていうと剣術の達人で蹴鞠の鬼、文化人としても知られるが大名としては三流の氏真が笑うな
5849 : [ 2010/08/07 12:23 ] 名無しさん [ 編集 ]
↑一緒にすると怒られますよ?
俺の視点からすると人物としての好感度がまず段違いだし
5851 : [ 2010/08/07 15:48 ] 名無しさん [ 編集 ]
富永「仙石秀久…大した奴だ…」
牟田口「いつか私も…」
5857 : [ 2010/08/07 19:49 ] 名無しさん [ 編集 ]
↑まあ、氏真はたしかに、最後まで付き従ってもらえるだけの信頼を家臣と築いていたし、
滅亡後も、旧家臣のための嘆願書をたくさんしたためてたし、
なんだかんだ、あっちこちに人脈があって、家康が伏見に言った後も、もうお前くんなと根負けするほど、
茶しばきに会いにいくとかしたりとか、明らかに大物っぽい逸話がのこっているなw
5858 : [ 2010/08/07 19:53 ] 名無しさん [ 編集 ]
氏真は世間の評価が低すぎる代表的な戦国大名の一人だな
5870 : [ 2010/08/08 02:08 ] 名無しさん [ 編集 ]
大名としてはともかく、一人の人間としては氏真のほうが仙石よかずっと上だわな
5878 : [ 2010/08/08 06:57 ] 名無しさん [ 編集 ]
やる夫真田家の>>1は氏真や筒井順慶みたいな武将取り上げたら、味わい深いもの書きそうだね
まぁ今そんなことしたら倒れかねないからやってほしくないけどw
5879 : [ 2010/08/08 08:45 ] 名無しさん@ニュース2ちゃん [ 編集 ]
ハルヒか・・・妥当なとこに落ち着いてよかったわ
「やる夫が戦国の覇者になるようです」が不意に浮かんだが、あっちはやらない夫とくっついてるがな
5883 : [ 2010/08/08 16:42 ] 名無しさん [ 編集 ]
戸次の行は、目頭が熱くなりつつ笑うという貴重な体験ができたわw
5886 : [ 2010/08/08 21:25 ] 名無しさん [ 編集 ]
今回感情の振れ幅が大きすぎて
なんか混乱したわw
5887 : [ 2010/08/08 23:00 ] 名無しさん [ 編集 ]
氏真はあれだ
「戦国大名」としては残念な性格だっただけで
治世を収める為政者としは、一角の人物だった
って分析もある。
暗愚って評価も、それだけ当時強固な勢力を
今川家が誇ってたことだけど、武田と徳川に攻められちゃねぇ
それでも戦国を生き抜いた政治力と人望はは持ち合わせてんだから
並じゃないのは確かだ
5890 : [ 2010/08/09 04:42 ]   [ 編集 ]
ぬらりのゆらあたりかと思ったけど
納得の配役だなハルヒは
6008 : [ 2010/08/13 16:32 ] 名無しさん [ 編集 ]
戸次は壮烈だが本懐を遂げた感じがする。
一方、長宗我部は悲惨だな。
支える武将はいなかったのか・・・?
6021 : [ 2010/08/14 20:17 ] 名無しさん [ 編集 ]
つららの出番は関ヶ原と予想
6035 : [ 2010/08/15 20:34 ] 名無しさん [ 編集 ]
戸次統常、この時22歳って・・・
普通の若者がこんな経験したら狂って戦どころじゃないわ
6076 : [ 2010/08/17 17:00 ] 名無しさん [ 編集 ]
今回悲惨に散った戸次統常と長宗我部信親
同い年で同じ戦場で死んだんだな・・・・・・
6178 : [ 2010/08/21 04:33 ] 名無しさん [ 編集 ]
花山は親父の使者を握撃することになるのかw
6584 : [ 2010/09/11 19:30 ] 名無しさん [ 編集 ]
みんな九州好きなのね…
正直偏狭の小競り合いって感じで興味ないし、やる夫に関係ないから切ってほしかったんだけどなあ
シズガタケはまだ我慢できたけど
6753 : [ 2010/09/23 01:29 ]    [ 編集 ]
賤ヶ岳&九州勢は関ヶ原、勝成&四国勢は大阪の陣というふうに、
ここで活躍したメンツがこれから真田と大きく関わってくるじゃないか。
切れ切れ言ってるおせっかいさんたちにはホント自重してほしいぜ。
7426 : [ 2010/10/28 16:12 ] 名無しさん [ 編集 ]
終盤を想像したら九州篇はいい布石、伏線になりそうだ。
どう繋がるか楽しみで仕方ない。
7690 : [ 2010/11/15 08:38 ] 旧緑C [ 編集 ]
仙石は真田家、というか やる夫と縁が深いしね。
むしろここで仙石を扱っておかないと
あの事件のときに「仙石って誰?」ってなってしまう。
8761 : [ 2011/02/10 15:18 ] 名無しさん [ 編集 ]
背景(バックグラウンド)をここまで丁寧にやってくれているから
お兄ちゃんのことがより分かってきているのに、切れっていっているやつらは
そんなに博識なのかな?
とりあえず、私はおにいちゃんの寿命まで待ちます!
9511 : [ 2011/04/04 19:20 ] 名無しさん [ 編集 ]
いかんせん投下ペースが遅すぎるからな…
外伝とか九州編やるくらいなら本筋進めてくれって声が出るのも分からなくはない

けど「それでも良い、待てる」ってファンが大勢いるんだから、この作品はそういうもんだと思って諦めるしかないわな
10730 : [ 2011/06/24 12:33 ] 名無しさん [ 編集 ]
ほんとに花山嫁でいくんじゃなかろうかと心配したわ
14124 : [ 2012/11/17 01:26 ] な [ 編集 ]
通し読み2回目だけどやっぱ今までの物語での思いいれ+AAのキャラ的に
ハルヒよりもつららのほうが圧倒的にいいなぁ・・・
ハルヒだと原作的&ほかのスレ等の関係で良妻イメージがまったくわかない・・・・・
16400 : [ 2014/08/18 07:19 ] 名無しさん [ 編集 ]
コメントの投稿

冷静に、みんなで楽しくやりましょう。あんまりコメント欄で喧嘩や他人の批判を続けるようだと独断で削除・規制します。











管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。