ヌーそく

ホーム > スポンサー広告 > やる夫が鉄道死傷事故の救助をするようです やる夫達が忘れ物を取り扱います フローチャート10 ホーム > 【やる夫オリジナル】 やる夫鉄道死傷事故 > やる夫が鉄道死傷事故の救助をするようです やる夫達が忘れ物を取り扱います フローチャート10
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (現行作品)
ヌーそく最新記事
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (完結作品)
やる夫まとめサイトRSSリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やる夫が鉄道死傷事故の救助をするようです やる夫達が忘れ物を取り扱います フローチャート10

556 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[] 投稿日:2010/11/28(日) 16:52:17 ID:3BfkU.mA

              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V    皆さんこんばんは。
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !    講師の高良みゆきです。
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!    
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i    本日はフローチャート10、
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!    生物・・・?の忘れ物についていきたいと思います。
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|    
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |



557 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 16:54:03 ID:FbydLgPQ
なん、だと…?



558 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 16:54:37 ID:3BfkU.mA

         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂       
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ     ただし、前もって講師殿も含めまして言っておきますが、
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )     今回の生物・・・?は前回の09の生物以上に、取扱に差がある物です。
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f     そのため今回のお話は数ある例の中でも一例にしか過ぎないことを、   
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ    事前にお断りさせて頂きますので、御理解をお願い致します。
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ     
          `i::::      :::l          .〈 〈      
           \     :::l          ヽ1     
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐



559 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 16:55:26 ID:3BfkU.mA

             /     /        `ヽ、
               /‐       //     l      `ヽ
          , ‐´   / ,/ /     l      、   ヽ
        / ,  ,  /  / /l     l ハ      ヽ   ヽ
        / /   /  / /'´7/    l / -Lll       ヽ l  ヽ
       / /  /  /  /  / l l   l /  l. l ト、      V.   l
     l /l   /  / / _,/、」│   l/  ヽl l `     ヽ   l   それはつまりとても厄介な物と言うことですか?
      l/ l  l   l / 〃、フ:、∧  l  ニ=ミl、ヽ     ヽ  l
         l   l    ハ〈/:::::::::ll ヽ l  ´,、/`:、ヽヽ     l l
       l ∧   l ∧ l:、: :d l _〉l  l:: :::::::::〉,l l   、 l l
       ヽ Nゝ、  |l l  `─' ラ´F   l: : ´,、/N、 l   l  リ
        ヽ ヽl`l\`ト、_ ,ノ '  l   ` ‐' ' / ハ. ト   l ll
               ll  `l,、    。 ヽ、_  _ノ// l N  イlノ l
                l  〃 ` ‐、_      ̄ ィフ'  W l/l l l
            l  l 丶  ヾ >,‐ ´  レ/   ハ   ヽl l
              l  / l_,_ ,〉, ノ  /'   ノミ、l   ll l
    _    ,、    l / /川   /  /´   /´´  ヽ  ヽ l
   (_r‐、- l. ト 、. l / l 川   /‐-y´´  //´       ヽ ヽヽ
 , -、. l l 丶`´ヽヽl /l 川  / // /´/´          l  ヽl
.(_, -‐-`_   /〃、/ l 川 l  〃l / 〃         l   ヽ



560 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 16:56:38 ID:T3kV0kjs
待機は万全であります。



561 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 16:56:41 ID:3BfkU.mA

             , -ーー ー-、
          lン": : : : : : : : ノ: : ::',
    ,  -ーー-: : 、`: :--ー: ': : : : :ヽ
  .(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::ー-.....、: : : ',       厄介と言えば厄介なのですが、
   .\::::::::::(‐ ,__‐-、`:::'ー-:::::、::::::::`:::::' 、     法的にはしっかりと扱い方が定められてはいるのですが、
     ヽ-、} ` ::::::::::::: l:::::::::::, '`、::`、::::::::::::::\   定められているからこそ厄介という奴でして・・・
      /__、l  ::::::::::::::: ::::::ノ:::::/:::::ノ::::::::::::::::::ノ  
       ソ ノ l::::::::::::::: :.:!,,__, ":::::::|-ー '' "   kwskはお話の中と終わった後にでも語りたいと思っております。
      (`   ノ::::::::::::::::::/::::: :.::_;,;,ノ           
      \:::::::::::::::::::::::::::::::::, -‐l          
        ヽ::::::::::::::::,  "/: :, '` 、
         `' 、:::/ , ': : :, ': : : : :`  、
          /`; , ': : : :/ ` 、: : : : : : `  、
          / l, ': : : : /: : : : ` 、, '" ̄: :ヽ
            | /: : : : ::/: : : : : : :/: : : : : : : :



562 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 16:57:33 ID:3BfkU.mA

          , ―-  _,「` ー‐-  _
            /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
         /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
.        l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
         /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !
.        / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!   そうなんですか・・・。
        /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|
      ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!
       l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l
      ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!
       ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l
         ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!
        ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
          //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',
       //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',
      /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ
     /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
    /: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',



563 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 16:58:12 ID:3BfkU.mA

         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂       
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ     講師殿、それではそろそろ始めてもよろしいでしょうか?
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )    
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f        
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ    
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ     
          `i::::      :::l          .〈 〈      
           \     :::l          ヽ1     
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐



564 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 16:59:08 ID:3BfkU.mA

              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |   はい、助教さん。
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V    お願い致します。
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !  
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |



565 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 16:59:19 ID:3BfkU.mA

                                                      ,  '":.:.:.:`'  、
                                                    , '":.:.:/:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.' ,
                                                   /:.:.:./., '"`ヽ\:.:.:.:.::.:',
             r-、                                   ./:.-‐':.:.:.:' ,__,ノ:.:.:.`:.‐-.:.:l
          rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、                             l:.:.:__:.:._____:.:.__:.:|
        ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、                    _   -― ' "__::::::::::::__::::__::::::::::__:::::::` ' ―-  _
        /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ                  (:::::::::::::::::::::::,- ―_-_、,l lミr-__‐‐''ヽ::::l:::::::::::::::::::::::)
      / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',                  `  '' ―--i. / <_◎.>}   l;;<◎_ゝ l'ヽ--― ''  "
       / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !                        l !   -‐"ノ  !`ヾ‐-ミ i'"|  
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |                       ! !    ,.{ ,,_ _,,!}ヽ   .!)!  
     l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V                         `l  ./  ___;;____  !   |-'
      |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !                          ! .i .<++++++フヽ ,'/
     l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!                        ,, /iヽ !  ` ̄ ̄  ノ//ヽ――――- 、
       ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i                ,  -ー:.:.:.:':."´:.:.:!:.:.:',. \   ̄ ̄  // !:.:.\ーー---:.:.-ヽ
        ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!              ,、'":.:.,:.ー-:.:.:':.":., -‐,⌒ヽ . , '、ー -ー '  .!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l',
     r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|              .! ヽ'":.:.:.:.:.:,, -‐'‐ 、  _ノヽ/:::::)` ̄>、 .|:.:.:.:.:.:.:.`、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:ヽ
    ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ             r\.`、:.:.:.:,ノ      `ヾ'、:.:.:`、:/  .(::::\ !:.:.:.:.:., -┘:.:.:.:.:.:.:.:.:l/:.!
       Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',           /ヽ ヽ.ヽ'   `, '`ヽ、 /゙ ヽ:.:.ヽ    .\:::::|:.:.:.:.:.:.ヽ.-‐―‐┐:,':.:.:',
      l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ          /` 、.\ /  .、/ /  )l, __ ノ:.:.:.:.\   .`,:,:.:.:.:.:.:.:.:/二三二l:.:l:.:.:.:.!
     / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ        ./\ /:.:.:.:',    `' 、/   /:.、:.:.:.:.:.:.:\    i:.:.:.:.:.:./i≡i≡i≡,'/:.:.:.:.:|
      ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i       ./\ /:.:./:l  ' 、、___ノ-ー '":.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:\ ,':.:.:.:.:./:.:,:.:.:.:--ー.,':.:.:.:.:/
      !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |      /\ /:./:.:.:.:!::::   ,'ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙`   、:._:.゙/:.:.:.:.:/:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:〉
                                   /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:',::::::::::::/:::: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.: イi:.:.:/


           それでは 『やる夫達が忘れ物を取り扱います』 ”フローチャート10”を
  
                            始 め ま す !



569 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:06:50 ID:3BfkU.mA

        / /        ./       ,,-"/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ____/ /_____./     ,,-"   | ・・・まもなく列車が参ります。
      / /       /     ,,-"      | 黄色い線の内側までお下がり下さい。
 ───/ /────./    ,,-"       \_______________
 ──. / /─── /    ,,-"      ,, - "       Turrrrrr......
 二二/.「 二二二/   ,,-"     ,, - "       ,,,, -
 三 .//.| |三三/   ,,-"    ,, - "     ,,,, -- ""
 ≡// | |≡/  ,,-"  ,, - "    ,,,, -- "         ______
  .//  .| |/  ,,-" ,, - "  ,,,, -- ""            |______
 //   | | ,,-"- ",,,, -- ""                         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.// ./ | |                    .┌―――┐ .| 「「 「「
.//   | |                           ||      ||  | | l  | l
      | |             _______.||_____.l|_|
 ̄\  | |             |  --,,,__   ||      ||  ""''''-- ,,,,__
   \ | |             |     "''''-、,,,__     ||         ""''
      | |              "''- ,,      "''''-、,,,_
      |_|.∧_∧             "''-,,        "''''-、,,,__
      (   )               "''- ,,         "''''-、,,,__
      /   i  ≡≡≡ヽ     ゙-、≡≡≡≡ "''- ,,
      i o U  ..\三三三三ヽ     ゙-、三三三三三 "'' - ,,_
       し'| ̄ ̄|  .\ニニニニニニニヽ     ゙-、ニニニニニニニニ   "''
       .|__|   ..\二二二二二ヽ     ゙-、二二二二二二二
       .. ゜ ゜


                 ググレ駅



570 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:07:32 ID:3BfkU.mA



                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄../i
          /              /::::::|
         /               /:::::::::::.|
           i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i:::::::::::::::::|
           |          ......::::::::::|:::::::::::::::::|
           |       .......::::::::::::::|:::::::::::::::::|
     . . .. ..:.:::|   l二二:: 二 i.:::::::::|::::::::::::/::..
  . . : :..:..:.:.:::::::|    ...:::::::::::::::::::::::::::::|::::::/::::.:.:.:.
     ...:.:.:::::|________|/::::::::.:.:..



571 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:08:50 ID:3BfkU.mA

       /..:::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
       (,、:::::::::::_::::_,、::::::::::::::..゙:、
       .l `'^'´     }::::::::::::::::::i
       ._  、__,、 〈:::::::_::::::::::|   これがさっきお客さんが届けてくれた忘れ物か・・・。
        !)  ヘラヾ´ ゙! /ベ!::::::|
       .ソ   ``` i  ソ,iノノ::::::|   いやなオーラが出まくっているぜ・・・
       ヽ,-     !  シ_,イ、:::::l   しかし調べないわけにはいかないな・・・
         i==-    イ   ヾヘ
        , ゝ. ̄  _,.ィ  i
       , ´  ゙'ーイシ″ ,
     /   、 \ヾ   /
     i    `  \,メ--─
     ハ.  y     /
    /   i     ミ



572 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:10:01 ID:oHkR17D.
阿部さんが躊躇する、だと?



573 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:10:24 ID:T3kV0kjs
分かった。中身はメスだ。



574 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:11:02 ID:3BfkU.mA

       ______      
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、   
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、  
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| 
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|     パカ(←箱を開けた音)
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;|
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;| 
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i    ・・・ああ、やっぱり思ったとおりだ・・・
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |
 |'. (|       彡|          |)) |     こいつは・・・まったく・・・
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i 
  ヽ_|        `         .|_/ 
   .|゙      、,.--‐ 、,,     |  
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |



575 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:12:34 ID:3BfkU.mA

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !  阿部さん、どうかしたんですかお?
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



576 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:13:49 ID:3BfkU.mA

         _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.     
        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.    
         ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l    
         ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}       やる夫か・・・
          ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ   
          ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、     (どうする見せるべきか・・・?) 
           ヽ ゙こ´  /     ヽ、   
            ヽ、  /__,∠、    `'-、   
             `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
              /           〉 ヽヽ
            ィ               ヽヽ
         _,,-'´:::                 ゙i
        /    `                  }
      /         ,-ィ‐r'´´      /   l
   __r'〈      ,ノ   / ```l       /     l
-‐ ´      ‐ '' ´  /l:::    l     ー'´      l



577 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:14:58 ID:3BfkU.mA

            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l    (いや、男は度胸!)
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !    (やる夫のためにもこれは見せておくべきだ!)
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_



578 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:16:05 ID:3BfkU.mA

         _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.     
        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.    
         ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l    
         ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}        やる夫この忘れ物を見てくれ。
          ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ   
          ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、       ただ覚悟は決めるんだ。
           ヽ ゙こ´  /     ヽ、      『男は度胸』。 
            ヽ、  /__,∠、    `'-、    この言葉を唱えながら見るんだ。
             `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
              /           〉 ヽヽ
            ィ               ヽヽ
         _,,-'´:::                 ゙i
        /    `                  }
      /         ,-ィ‐r'´´      /   l
   __r'〈      ,ノ   / ```l       /     l
-‐ ´      ‐ '' ´  /l:::    l     ー'´      l



579 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:16:35 ID:R36uMIN6
冷たくなっちゃってる?



580 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:16:48 ID:T3kV0kjs
○○警告とか要りそうな言い方だなぁ。



581 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:17:27 ID:3BfkU.mA

               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ   どんな物かはわかりませんが、任せてくださいお!
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |   どんな物でも驚きませんお!
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \



582 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:18:11 ID:3BfkU.mA

            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l    
      |  |                    |  |      良し、良い覚悟だ!
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !      だが、本当に覚悟してみるように。    
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_



583 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:19:23 ID:3BfkU.mA



                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄../i
          /              /::::::|
         /               /:::::::::::.|    やる<それでは開けてみますお!
           i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i:::::::::::::::::|
           |          ......::::::::::|:::::::::::::::::|
           |       .......::::::::::::::|:::::::::::::::::|
     . . .. ..:.:::|   l二二:: 二 i.:::::::::|::::::::::::/::..
  . . : :..:..:.:.:::::::|    ...:::::::::::::::::::::::::::::|::::::/::::.:.:.:.
     ...:.:.:::::|________|/::::::::.:.:..



584 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:19:48 ID:OCAu1QzQ
毒持ち?



585 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:20:22 ID:3BfkU.mA

        __
      /..::::::::::::::..\
    /..:::::::::::::::::::::::::.\    パカ(←箱を開けた音)
   /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |   ・・・阿部さん、これって・・・。
   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ



586 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:21:20 ID:3BfkU.mA


       /..:::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
       (,、:::::::::::_::::_,、::::::::::::::..゙:、
       .l `'^'´     }::::::::::::::::::i
       ._  、__,、 〈:::::::_::::::::::|    やる夫、世知辛い世の中さ・・・
        !)  ヘラヾ´ ゙! /ベ!::::::|
       .ソ   ``` i  ソ,iノノ::::::|
       ヽ,-     !  シ_,イ、:::::l
         i==-    イ   ヾヘ
        , ゝ. ̄  _,.ィ  i
       , ´  ゙'ーイシ″ ,
     /   、 \ヾ   /
     i    `  \,メ--─
     ハ.  y     /
    /   i     ミ



587 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:22:03 ID:3BfkU.mA

         ______
     / ̄ ̄        ̄ ̄\
   ./                \
   /                :::;:;:`ヽ
  .i´::;;         ::::::::   ::::::::;:;:;: `i
  | ;:;:;:        :::::::;:;  :::::::::.;:;:;:;:; |
  |  ;;;、      ::::::::::::::;:;  ;:;:;:;:;:;:/;:;: .|
  .|  ;:;/  ____  :::::::::::____ ヾ;;  |    阿部<お骨を捨てていったんだよ、電車内にな・・・
  .| ;:;i i’´;:;:;:;:;:;:;:;`’i ;:;i’´;:;:;:;:;:;:;:;:;ヾ i; |
  | ;:i |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i ’’i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;| i:; |
  | ;i |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ ;:;ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;| .i; |
  _!ノ ヾ、;;;;;;;;;;;ノ´.i´;;`i;`ヾ、;;;;;;;;;;ノ、ノ、_!
  i  .`’ -‐--、_; |:::::::::|ヾ、,-‐--、’;;  ,i
   ヽ、___ ;:;:;. !;;:;、;:! ;:;  ____ノ
    `|  i;:iヽ;;  .`´;`’ ;:;:;  /;:/| |’´
     | .|;;i;:;i_;、_;、_;、;_,、_;_;_;!/.! ::|
     .| ヾヾ!、レ!_!__!__!、!_!ノ、/´ :::|
 .    !   `’!UUU∪UUU’ノ ::::i
     .ヾ、  .`´`´`;´`´`´ ;:::::: ノ´
    .   \        ノ;;:;:;/



588 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:22:35 ID:VN0VBEL.
仏さんか…



589 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:22:54 ID:T3kV0kjs
え、動物の死骸レベルじゃなくて、人骨?



590 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:23:14 ID:R36uMIN6
ぎゃっ



591 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:23:28 ID:3BfkU.mA

        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (一)  (一) \   ・・・
   |       (__人__)    |
    \      `_⌒ ´  /
.    ノ    / )ヽ   く
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ



       / ̄ ̄ ̄ \    
     /       . \     パタン(←箱を締めた音)
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |   阿部さん、忘れていったって言うことはないんですかお・・・?
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ



592 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:24:39 ID:3BfkU.mA

            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l    
      |  |                    |  |      それはない。
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !      箱の中に壷が入っていただろ、骨が入っている。   
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_



593 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:25:08 ID:3BfkU.mA


       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \     はい・・・
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ



594 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:26:58 ID:3BfkU.mA

       /..:::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
       (,、:::::::::::_::::_,、::::::::::::::..゙:、
       .l `'^'´     }::::::::::::::::::i
       ._  、__,、 〈:::::::_::::::::::|    わかっていると思うが、それは骨壺だ。
        !)  ヘラヾ´ ゙! /ベ!::::::|
       .ソ   ``` i  ソ,iノノ::::::|    その骨壺に表面の一部に削った跡があった。 
       ヽ,-     !  シ_,イ、:::::l     だから・・・間違いなく捨てていった物さ。 
         i==-    イ   ヾヘ
        , ゝ. ̄  _,.ィ  i
       , ´  ゙'ーイシ″ ,
     /   、 \ヾ   /
     i    `  \,メ--─
     ハ.  y     /
    /   i     ミ



595 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:28:04 ID:3BfkU.mA


       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \    削ってあるとどうして捨てていった物と断定できるんですかお・・・?
    /  _ ノ   ヽ、_   \  
   .|   (ー)  (ー) .  |  大事なお骨だお・・・もしかしたらうっかり忘れていっただけかも・・・
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ



596 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:29:20 ID:T3kV0kjs
うすうす感づいてるだろうに。



597 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:29:57 ID:oHkR17D.
それでも聞かなきゃな



599 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:30:28 ID:3BfkU.mA

            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l    
      |  |                    |  |      ・・・やる夫良く聞け。
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !      骨壺には、取り違いを防ぐ為に表面にロットナンバーが振ってある。  
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ    削られているのはそのロットナンバーさ。
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |    ロットナンバーがあれば、火葬場から脚がついて直ぐにばれてしまう。
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !     それを削ってあると言うことは・・・捨てていったと言うことだ。
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_



601 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:31:31 ID:oHkR17D.
え?そんな事してたのか



600 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:31:07 ID:3BfkU.mA

        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (一)  (一) \   ・・・
   |       (__人__)    |
    \      `_⌒ ´  /
.    ノ    / )ヽ   く
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ



603 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:32:53 ID:3BfkU.mA

       /..:::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
       (,、:::::::::::_::::_,、::::::::::::::..゙:、
       .l `'^'´     }::::::::::::::::::i
       ._  、__,、 〈:::::::_::::::::::|    どんな事情があったんだが、正直わからない。
        !)  ヘラヾ´ ゙! /ベ!::::::|
       .ソ   ``` i  ソ,iノノ::::::|    だが肉親家族の物であったお骨を捨てていくんだ・・・ 
       ヽ,-     !  シ_,イ、:::::l    相当な事情があったと・・・せめてそう考えるんだ・・・。 
         i==-    イ   ヾヘ
        , ゝ. ̄  _,.ィ  i       きっとお骨を持っていることすら出来ない事情があったんだなと・・・。
       , ´  ゙'ーイシ″ ,
     /   、 \ヾ   /
     i    `  \,メ--─
     ハ.  y     /
    /   i     ミ



604 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:33:18 ID:3BfkU.mA

        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (一)  (一) \   ・・・
   |       (__人__)    |
    \      `_⌒ ´  /
.    ノ    / )ヽ   く
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ



605 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:33:50 ID:Ou/2P7eI
まあ、そうだろうなあ・・・
経済事情にしろ愛憎にしろ・・・




606 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:34:44 ID:3BfkU.mA

       ______      
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、   
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、  
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| 
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|     
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;|    やる夫、気持ちはわかるが、そろそろ仕事をするんだ。
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;| 
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i   もしかしたら本当にうっかり忘れたのかもしれない。    
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |    だから捜しているのなら直ぐに見つけられるようにするんだ・・・。
 |'. (|       彡|          |)) |     
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i 
  ヽ_|        `         .|_/ 
   .|゙      、,.--‐ 、,,     |  
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |



607 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:36:02 ID:3BfkU.mA


       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \     はいだお・・・
    /  _ ノ   ヽ、_   \   
   .|   (ー)  (ー) .  |   どうすれば良いんですかお・・・?
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ



608 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:36:46 ID:oHkR17D.
本当にこれどうするんだ?



609 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:37:02 ID:ZdLXlriM
ああ・・・最近ニュースでもやってたな・・・



610 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:39:07 ID:3BfkU.mA

       /..:::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
       (,、:::::::::::_::::_,、::::::::::::::..゙:、
       .l `'^'´     }::::::::::::::::::i   普通にPCに忘れ物登録をしてくれ・・・。
       ._  、__,、 〈:::::::_::::::::::|
        !)  ヘラヾ´ ゙! /ベ!::::::|   お骨ではあるが・・・単なる忘れ物として処置する。     
       .ソ   ``` i  ソ,iノノ::::::|   物は『壷』で上げてくれ。
       ヽ,-     !  シ_,イ、:::::l
         i==-    イ   ヾヘ  そして・・・備考欄に『お骨』と明記して、
        , ゝ. ̄  _,.ィ  i       印刷する忘れ物タグにも、赤字でお骨と大きく書いておいてくれ・・・。
       , ´  ゙'ーイシ″ ,
     /   、 \ヾ   /
     i    `  \,メ--─
     ハ.  y     /
    /   i     ミ



611 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:40:38 ID:3BfkU.mA

        ____
      /     \
     /         \    了解ですお・・・
   /    ─   ─ \
   |     .(ー)  (ー)  |
   \     (__人__)  ,/
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄



612 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:42:03 ID:3BfkU.mA

□□□□□▼□□□□□□□□▼▼▼□□□□□□□□□
□□□□□■■▼□□□□□□▼■▼□□□□□□□□□
□□□□▼■■□□□□□□□■■▼□□□□□□□□□
□□□▼■■▼□□□□□□▼■■▼▼▼▼■■▼□□□
□□□■■■□□▼▼□□□▼■■■■■■■■■▼□□
□▼▼■■▼□▼■■▼□▼■■▼▼▼▼▼■■■□□□
▼■■■■▼▼■■▼□□▼■■■□□□▼■■▼□□□
▼■■■■▼▼■▼□□▼■■▼■▼□▼■■■□□□□
□▼■■■■■■▼□▼■■▼▼■■▼■■■▼□□□□
□□▼■■■■▼▼□▼■▼□□▼■■■■▼□□□□□
□□□▼■■▼▼■▼□▼□□□□▼■■■□□□□□□
□□□▼■■□□■■▼□□□□□▼■■▼▼□□□□□
▼▼▼■■■▼■■■■▼□□▼▼■■■■■▼□□□□
■■■■■■■■▼■■▼▼■■■■▼■■■■■■▼▼
■■▼▼▼■■□□▼▼■■■■▼▼□□▼■■■■■▼
▼▼▼□□■■□▼▼▼■■■▼▼■▼▼▼▼■■■■▼
□■■■▼■■▼■■▼■■▼□▼■■■■▼▼▼▼▼□
□■■■▼■■▼■■▼▼▼□□▼■■■■■■▼□□□
□■■■▼■■□▼■■□□□□□▼▼■■■■▼□□□
▼■■■□■■□▼■■▼□□▼□□□▼■■▼□□□□
▼■■■□■■□□■■▼□▼■■▼▼▼□□□□□□□
▼■■▼□■■□□■■▼□▼■■■■■▼▼□□□□□
▼■■▼□■■□□▼▼□□▼■■■■■■■■▼▼□□
▼■■▼□■■□□□□□□□▼▼■■■■■■■▼□□
□□□□□■■□□□□□□□□□□▼■■■■■▼□□
□□□□□■■□□□□□□□□□□□□▼▼▼▼□□□



613 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:43:17 ID:3BfkU.mA

                  ,へ、 _
               /` ー―--|       ̄``  、
          , '         !           丶
         /          |     l       丶
       /         ,|    l ハ  l    、  丶
      /         /  / !     | i l  l      ヽ   ヽ
    /   , '    /  /   l.     l.|  !  !、     丶 i.  ',    助教さん・・・ 
   /     /   /  /  _ノ!    |l.\l  l ヽ      \. i    こんな悲しいことがあるんですね・・・
  /,イ   , /    .!`7  ̄  {    l!   l`'┼┼---    ヽ}
. /' !  /,/ ,   | /     ',   |   ', ! ヽ     、   ヽ
   l / / !  !   ,ハ{       ヽ.   |    ヽ!   丶    ヽ   ヽ
   ∨,/ |  l.   i   -‐- 、   ヽ. |  , -―-  \.   !   ',
   i| {.  !   |ヽ r_ 二ニヽ   ヽ! ,ィ'ニ二._ヽ  ハ  |`i 、 i
   || ヽ ヽ.  l l(_ノ   ゚ °           ` / ハ   ! | ヽ |
    ヽ!   ヽ {\| |         '         " // i. ,',/  ,リ
       /\! i /{                 /'   | //   ′
      ,//  l / 丶、      ‐-―-    , '′   !' {
     /    /   / /`>- 、    _, イ/    /  l
   /     /   / r '"..:..:..:.l  ̄ ̄ !..:.`/    /   !
 /      /    ,/ /..:..:..:/ー'′    {_..:/    /.、   l
'"    , -/    /_/_..:./´ ̄ ¨ ‐ 、 ,//    /.://ヽ  ',
    / ,/  /´、   }/         ソ/    /.://.:/ヽ  ヽ



614 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:44:11 ID:OCAu1QzQ
焼いて貰えるだけマシと思うようになったら末期



615 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:44:24 ID:3BfkU.mA

             , -ーー ー-、
          lン": : : : : : : : ノ: : ::',
    ,  -ーー-: : 、`: :--ー: ': : : : :ヽ
  .(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::ー-.....、: : : ',       Yes Ma'am・・・
   .\::::::::::(‐ ,__‐-、`:::'ー-:::::、::::::::`:::::' 、   
     ヽ-、} ` ::::::::::::: l:::::::::::, '`、::`、::::::::::::::\   悲しいことですが、現実にあることです・・・
      /__、l  ::::::::::::::: ::::::ノ:::::/:::::ノ::::::::::::::::::ノ  
       ソ ノ l::::::::::::::: :.:!,,__, ":::::::|-ー '' "  
      (`   ノ::::::::::::::::::/::::: :.::_;,;,ノ           
      \:::::::::::::::::::::::::::::::::, -‐l          
        ヽ::::::::::::::::,  "/: :, '` 、
         `' 、:::/ , ': : :, ': : : : :`  、
          /`; , ': : : :/ ` 、: : : : : : `  、
          / l, ': : : : /: : : : ` 、, '" ̄: :ヽ
            | /: : : : ::/: : : : : : :/: : : : : : : :



616 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:44:53 ID:R36uMIN6
悲しいというか虚しいというか



617 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:45:29 ID:3BfkU.mA

          , ―-  _,「` ー‐-  _
            /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
         /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
.        l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
         /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !
.        / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!  それで助教さん、この後はどうなってしまうのですか?
        /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|
      ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!
       l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l
      ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!
       ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l
         ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!
        ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
          //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',
       //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',
      /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ
     /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
    /: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',



618 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:46:29 ID:wP7DJxfQ
悲しいお・・・



619 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:46:45 ID:3BfkU.mA

         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂       
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ     ・・・これはこれでとても悲しい話ですが、
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )     やる夫や阿部の取扱を見て気づかれているかもしれませんが、
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f     淡々と、『単なる忘れ物』の一つとして処置していくだけです。   
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ    
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ     
          `i::::      :::l          .〈 〈      
           \     :::l          ヽ1     
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐



620 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:47:52 ID:3BfkU.mA

           l´ ̄`ー--.、/´ヽー─-:.、__
           j,ノ      |   .     `ヽ、
           /        ,|   :|    ヘ:: ヘ
          /   ノ  / ,/ |  |:|'| |::u  λ:: ハ
         / ,./  /   / /u :|  |:| | :|、:::   \ }
      / ,ィ'/  /  ,|: _|__,ノ|  |:| | :|ヽ、__:   \    ・・・本当なんですか?
      / / / ::j  ,/ ヽ|__ ヽ、 :|j ヽ|__ ∨  i::  ハ
      |/ j ::::|  ハ ,ィチテオ  ヽ、| チテ心∨ |::|、 |
        |  ::l  |:ハ`、Vィ:;l  }‐{  l:ィ:;リ,' ハ. lリ| |/
        ∨ |ヽ、|::::j、::. ̄ ::,ノ ' ヽ::: ̄゛..::{:::j,/: |
        ヽ、| | i:::::ヽ、 ̄  ー   ̄u,.ィ:i::|:  |
            | /| :::::i:::`>‐r- -r‐<:|:::j:: |   |
             |/ :| :::| /´  {    }  |:/:: j:  |
          / :;| :::|'   |\/|  ,ノ  /ハ  |
           / :::/'| :::|   |     | /  ,/  }  |



621 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:50:41 ID:3BfkU.mA

             , -ーー ー-、
          lン": : : : : : : : ノ: : ::',
    ,  -ーー-: : 、`: :--ー: ': : : : :ヽ
  .(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::ー-.....、: : : ',       Yes Ma'am・・・
   .\::::::::::(‐ ,__‐-、`:::'ー-:::::、::::::::`:::::' 、     遺失物管理法に基づき、淡々と処理するだけです。
     ヽ-、} ` ::::::::::::: l:::::::::::, '`、::`、::::::::::::::\  
      /__、l  ::::::::::::::: ::::::ノ:::::/:::::ノ::::::::::::::::::ノ  都内ならばこうなります。
       ソ ノ l::::::::::::::: :.:!,,__, ":::::::|-ー '' "   発見駅→集計駅→集計駅所轄署→飯田橋忘れ物センター   
      (`   ノ::::::::::::::::::/::::: :.::_;,;,ノ           
      \:::::::::::::::::::::::::::::::::, -‐l          そして・・・今ならば三ヶ月後には、落とし主が現れない場合は・・・
        ヽ::::::::::::::::,  "/: :, '` 、        権利者である鉄道会社に差し戻されます・・・
         `' 、:::/ , ': : :, ': : : : :`  、
          /`; , ': : : :/ ` 、: : : : : : `  、
          / l, ': : : : /: : : : ` 、, '" ̄: :ヽ
            | /: : : : ::/: : : : : : :/: : : : : : : :



622 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:51:30 ID:3BfkU.mA

          , ―-  _,「` ー‐-  _
            /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
         /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
.        l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
         /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !
.        / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!   助教さん・・・聞きたくはないんですが、
        /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|   鉄道会社に戻ってきてしまった後の処置は?
      ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!
       l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l
      ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!
       ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l
         ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!
        ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
          //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',
       //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',
      /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ
     /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
    /: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',



623 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:52:06 ID:T3kV0kjs
預かるところもたまらんな。
心霊現象とか怖がる奴には特に。




624 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:53:02 ID:3BfkU.mA

         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂       
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ     ここからが千差万別です。
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )     ネタ元も全てのことを把握しておらず、
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f     間違えもあると言うことを前もって宣言させて頂きます。  
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ    
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ     
          `i::::      :::l          .〈 〈      
           \     :::l          ヽ1     
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐



625 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:53:56 ID:T3kV0kjs
保管期間が過ぎたら皆末路は同じ、と思ったらパターンがあるのか。



626 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:54:44 ID:3BfkU.mA

          /                 ヽ
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ    まず法的な罰則についてですが、
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )    遺骨を車内に忘れてしまった場合、
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f    勘違いしている方が結構多いのですが、
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ   刑法における『死体遺棄罪』は適用されません。
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ
          `i::::      :::l          .〈 〈   
           \     :::l          ヽ1
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐



627 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:55:57 ID:3BfkU.mA

            }´ ̄`ー--/`\_____
           ノ;      /           ̄`ヽ、
           /´     {     ;::    ノi.  \
         /    / /|     ,'::   (_,ノヽ..  ハ
       / ,'    /  /| |    /'| i     ∧.  }
      / ;/   u  j __ノ|' |    :| |ヽi._    ∧ |  それは確か・・・
      / ,イ     | | | |   ::| | :|ヽ      ハ. |  もう『お骨』になっているからですよね?  
      | :/ |   .|  | | ! ∨  ::| uヽ:| ∨ :: i ∧|
     |/  |  :| /ヽ| `rュ ∨ ::|   `rュ ∨ :: ト、 〉
        ∨ :| |∧  |::|   }ヽ:|   |::|  ハ :::/::::∨|
         `ヽト、|::::j  ~ ノ  ヽ.  ~ ,,{:::|:/::::::  |
           |:::::|::ヽ、-‐" r:っ ゛‐-‐";;:::::i_:::::::  |
           |:::λ::::{::;>‐r-";r‐‐<:;:|:: :;//__:::::i {
           j/::::ヽ、`ヽ、 |__|    {`Y /ノノュ::| ハ
          /:::::::.{´ \ \  |    /ゝ´  ̄ ,イ:::i ∧
           /::::::::::|    〉  〉 ,|  ./ /`ー-‐゛ 〉:| ∧



628 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:56:04 ID:T3kV0kjs
お骨は法律上はもう人ではないか……。



629 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:56:23 ID:3BfkU.mA

                   ,......ー-....、
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.... . 、
                  ,`'=''、7、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` 、
               /   ノ:.:.:.:`:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:..:.::..::.:.:.\
              , '`..-.'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:' ,
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.'''''''''":.:.:.:.:.:.:.l   
     _,,,,,,_   __,,/;;;___:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l    Yes Ma'am !
  ,...'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゙̄::::::'''..―-.....,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!     
  ' ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``:..'ー....;;;:.:.:.:.:.:.:|     
   ` 、::::::::::::::::::::rニニ=:、,ヾゞ::{,::-ー-.、ヾー-, 、::::::::::::::::``.....、i,,
    ` 、::::::::::::r'◎!_ン .:::ミ:::_i◎~`ヽ、彡::::::' 、::.:`::.:::::、::::::::::::::::``......、
         ` ''ー .!"/ ..::::::::::ヽ ̄""!ヾ、゛:::::::::::',::.::.::.::.:.:`::.、::::::::::::::::::::::` 、
          / .( .::::::::::ヾ     ..::::::    ' ,::.::.:_;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
            ! /ヽ 'ヾ''ゝ"',  ..:::::::::..        , ", -‐ `,:::::::::::::::::::::::::::::::::::)
         i l! ノノ:::::::::::::', .::::         ,' i:::::  |! ,'ー--  -ーー '"
         | .|! r二ニヽ:`:::::',   :::        / ノ;;__ ノ, '
         | .|! |:::::::::::::\..:::',   :::::.      !    _/  
            ! i! |::::::/´゙:./  `, ::::::     i!`''' ´ /
          i  L!ニニ`//::i  l:::!:::::::  i ,'::  , '
          |  `--- '"::ノ ,' .,':::::::   !'"  //ーー- 、
         │  -ー-     / ,'::::::: : : /:: : :'"/:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:`  、
      ,   '"゛ヽ、       /::::,':::::::::::::/::::::::/:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`` ー-
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`....-ー'";;;;;;;,:':::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   , ':.:.:.:.:,:.:.'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',`ヽ、 `゛::::::;;;;;;/::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    ,:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:', /(-===-、/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.



630 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 17:59:41 ID:3BfkU.mA

             , -ーー ー-、
          lン": : : : : : : : ノ: : ::',
    ,  -ーー-: : 、`: :--ー: ': : : : :ヽ
  .(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::ー-.....、: : : ',       『お骨』となっている場合には、
   .\::::::::::(‐ ,__‐-、`:::'ー-:::::、::::::::`:::::' 、     既に・・・死亡届をはじめとする法的な処置が執られていると言うことです。
     ヽ-、} ` ::::::::::::: l:::::::::::, '`、::`、::::::::::::::\  
      /__、l  ::::::::::::::: ::::::ノ:::::/:::::ノ::::::::::::::::::ノ  少なくとも日本の場合、死亡届がないと火葬場での焼却は出来ませんので。
       ソ ノ l::::::::::::::: :.:!,,__, ":::::::|-ー '' "   そして一般的には、完全に骨になるほど焼くには火葬場のような強力な火力が必要です。  
      (`   ノ::::::::::::::::::/::::: :.::_;,;,ノ         そのため、完全に骨とにっている場合は、犯罪性は全くないと言っても過言ではありません。  
      \:::::::::::::::::::::::::::::::::, -‐l          
        ヽ::::::::::::::::,  "/: :, '` 、       そして死体遺棄罪とは・・・極論まで言うと死亡届さえ出されていれば、
         `' 、:::/ , ': : :, ': : : : :`  、     問題なくクリアーしてしまう法律なのです。
          /`; , ': : : :/ ` 、: : : : : : `  、
          / l, ': : : : /: : : : ` 、, '" ̄: :ヽ
            | /: : : : ::/: : : : : : :/: : : : : : : :



631 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:00:01 ID:3BfkU.mA

           l´ ̄`ー--.、/´ヽー─-:.、__
           j,ノ      |   .     `ヽ、
           /        ,|   :|    ヘ:: ヘ
          /   ノ  / ,/ |  |:|'| |::u  λ:: ハ
         / ,./  /   / /u :|  |:| | :|、:::   \ }
      / ,ィ'/  /  ,|: _|__,ノ|  |:| | :|ヽ、__:   \    ・・・
      / / / ::j  ,/ ヽ|__ ヽ、 :|j ヽ|__ ∨  i::  ハ
      |/ j ::::|  ハ ,ィチテオ  ヽ、| チテ心∨ |::|、 |
        |  ::l  |:ハ`、Vィ:;l  }‐{  l:ィ:;リ,' ハ. lリ| |/
        ∨ |ヽ、|::::j、::. ̄ ::,ノ ' ヽ::: ̄゛..::{:::j,/: |
        ヽ、| | i:::::ヽ、 ̄  ー   ̄u,.ィ:i::|:  |
            | /| :::::i:::`>‐r- -r‐<:|:::j:: |   |
             |/ :| :::| /´  {    }  |:/:: j:  |
          / :;| :::|'   |\/|  ,ノ  /ハ  |
           / :::/'| :::|   |     | /  ,/  }  |



632 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:01:03 ID:R36uMIN6
まあそうじゃないと散骨なんてできないしな



633 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:01:40 ID:3BfkU.mA

         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂       
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ     そのため、適用される法律と言ったら『遺骨遺棄罪』程度です。
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )    
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f     とはいえ警察も暇ではありません。 
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ    犯罪性が低いのであれば、忘れ物として発見されたという建前を取り、 
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ     淡々と忘れ物として処理し続けるだけです。  
          `i::::      :::l          .〈 〈      警察も暇ではありませんので・・・。
           \     :::l          ヽ1     
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐



634 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:02:07 ID:3BfkU.mA

           l´ ̄`ー--.、/´ヽー─-:.、__
           j,ノ      |   .     `ヽ、
           /        ,|   :|    ヘ:: ヘ
          /   ノ  / ,/ |  |:|'| |::u  λ:: ハ
         / ,./  /   / /u :|  |:| | :|、:::   \ }
      / ,ィ'/  /  ,|: _|__,ノ|  |:| | :|ヽ、__:   \    ・・・
      / / / ::j  ,/ ヽ|__ ヽ、 :|j ヽ|__ ∨  i::  ハ
      |/ j ::::|  ハ ,ィチテオ  ヽ、| チテ心∨ |::|、 |
        |  ::l  |:ハ`、Vィ:;l  }‐{  l:ィ:;リ,' ハ. lリ| |/
        ∨ |ヽ、|::::j、::. ̄ ::,ノ ' ヽ::: ̄゛..::{:::j,/: |
        ヽ、| | i:::::ヽ、 ̄  ー   ̄u,.ィ:i::|:  |
            | /| :::::i:::`>‐r- -r‐<:|:::j:: |   |
             |/ :| :::| /´  {    }  |:/:: j:  |
          / :;| :::|'   |\/|  ,ノ  /ハ  |
           / :::/'| :::|   |     | /  ,/  }  |



635 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:02:41 ID:T3kV0kjs
物を捨てていったら罪になるが、忘れ物とすることでそれも回避か。
よく考えられてるわ。




639 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:06:25 ID:zK/PgKa2
>>635
「故意」じゃなくて「過失」になるからね
過失犯処罰規定がない以上、不可罰だし




642 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:08:54 ID:UXOdXqww
つうか不可罰の根拠はむしろそこでしょ。遺骨遺棄の故意がない。

ちなみに条文上は死体遺棄と遺骨遺棄は同じなので、だいたい基本書とかでは一括して書かれているケースが多い。


刑法第190条
 死体、遺骨、遺髪又は棺に納めてある物を損壊し、遺棄し、又は領得した者は、3年以下の懲役に処する。



636 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:04:07 ID:3BfkU.mA

             , -ーー ー-、
          lン": : : : : : : : ノ: : ::',
    ,  -ーー-: : 、`: :--ー: ': : : : :ヽ
  .(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::ー-.....、: : : ',       問題は鉄道会社に戻ってきてからです。
   .\::::::::::(‐ ,__‐-、`:::'ー-:::::、::::::::`:::::' 、   
     ヽ-、} ` ::::::::::::: l:::::::::::, '`、::`、::::::::::::::\   幾ら法的には『単なる忘れ物』であるとはいえ、
      /__、l  ::::::::::::::: ::::::ノ:::::/:::::ノ::::::::::::::::::ノ  『お骨』を無碍に扱うのは日本の文化的にはあり得ません。
       ソ ノ l::::::::::::::: :.:!,,__, ":::::::|-ー '' "   ゴミとして処分するなど断じてあり得ません。
      (`   ノ::::::::::::::::::/::::: :.::_;,;,ノ            
      \:::::::::::::::::::::::::::::::::, -‐l          そのため、ここから・・・悪く言えば押し付け合いが始まります。
        ヽ::::::::::::::::,  "/: :, '` 、
         `' 、:::/ , ': : :, ': : : : :`  、
          /`; , ': : : :/ ` 、: : : : : : `  、
          / l, ': : : : /: : : : ` 、, '" ̄: :ヽ
            | /: : : : ::/: : : : : : :/: : : : : : : :



637 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:04:40 ID:3BfkU.mA

           l´ ̄`ー--.、/´ヽー─-:.、__
           j,ノ      |   .     `ヽ、
           /        ,|   :|    ヘ:: ヘ
          /   ノ  / ,/ |  |:|'| |::u  λ:: ハ
         / ,./  /   / /u :|  |:| | :|、:::   \ }
      / ,ィ'/  /  ,|: _|__,ノ|  |:| | :|ヽ、__:   \    ・・・
      / / / ::j  ,/ ヽ|__ ヽ、 :|j ヽ|__ ∨  i::  ハ
      |/ j ::::|  ハ ,ィチテオ  ヽ、| チテ心∨ |::|、 |
        |  ::l  |:ハ`、Vィ:;l  }‐{  l:ィ:;リ,' ハ. lリ| |/
        ∨ |ヽ、|::::j、::. ̄ ::,ノ ' ヽ::: ̄゛..::{:::j,/: |
        ヽ、| | i:::::ヽ、 ̄  ー   ̄u,.ィ:i::|:  |
            | /| :::::i:::`>‐r- -r‐<:|:::j:: |   |
             |/ :| :::| /´  {    }  |:/:: j:  |
          / :;| :::|'   |\/|  ,ノ  /ハ  |
           / :::/'| :::|   |     | /  ,/  }  |



640 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:08:02 ID:3BfkU.mA

         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂       
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ     まず鉄道会社が押しつけようとするのは、
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )     発見した場所の所在地である自治体です。
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f       
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ    これは法的に、身元不明の行き倒れ・・・
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ    "行旅死亡人"であると言うことを主張してです。
          `i::::      :::l          .〈 〈      
           \     :::l          ヽ1     
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐



641 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:08:26 ID:3BfkU.mA

           l´ ̄`ー--.、/´ヽー─-:.、__
           j,ノ      |   .     `ヽ、
           /        ,|   :|    ヘ:: ヘ
          /   ノ  / ,/ |  |:|'| |::u  λ:: ハ
         / ,./  /   / /u :|  |:| | :|、:::   \ }
      / ,ィ'/  /  ,|: _|__,ノ|  |:| | :|ヽ、__:   \    ・・・
      / / / ::j  ,/ ヽ|__ ヽ、 :|j ヽ|__ ∨  i::  ハ
      |/ j ::::|  ハ ,ィチテオ  ヽ、| チテ心∨ |::|、 |
        |  ::l  |:ハ`、Vィ:;l  }‐{  l:ィ:;リ,' ハ. lリ| |/
        ∨ |ヽ、|::::j、::. ̄ ::,ノ ' ヽ::: ̄゛..::{:::j,/: |
        ヽ、| | i:::::ヽ、 ̄  ー   ̄u,.ィ:i::|:  |
            | /| :::::i:::`>‐r- -r‐<:|:::j:: |   |
             |/ :| :::| /´  {    }  |:/:: j:  |
          / :;| :::|'   |\/|  ,ノ  /ハ  |
           / :::/'| :::|   |     | /  ,/  }  |



643 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:10:18 ID:3BfkU.mA

         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂       
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ     もっとも自治体もそんな面倒は全力で避けたいわけです。
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )     『生ならともかく、骨は行き倒れではない』と言って、
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f     断るところも多々あります。
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ    勿論黙って引き取るところもありますが・・・  
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ     上記の主張も法的には全く間違っていません。
          `i::::      :::l          .〈 〈      
           \     :::l          ヽ1     
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐



644 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:10:54 ID:3BfkU.mA

           l´ ̄`ー--.、/´ヽー─-:.、__
           j,ノ      |   .     `ヽ、
           /        ,|   :|    ヘ:: ヘ
          /   ノ  / ,/ |  |:|'| |::u  λ:: ハ
         / ,./  /   / /u :|  |:| | :|、:::   \ }
      / ,ィ'/  /  ,|: _|__,ノ|  |:| | :|ヽ、__:   \    ・・・
      / / / ::j  ,/ ヽ|__ ヽ、 :|j ヽ|__ ∨  i::  ハ
      |/ j ::::|  ハ ,ィチテオ  ヽ、| チテ心∨ |::|、 |
        |  ::l  |:ハ`、Vィ:;l  }‐{  l:ィ:;リ,' ハ. lリ| |/
        ∨ |ヽ、|::::j、::. ̄ ::,ノ ' ヽ::: ̄゛..::{:::j,/: |
        ヽ、| | i:::::ヽ、 ̄  ー   ̄u,.ィ:i::|:  |
            | /| :::::i:::`>‐r- -r‐<:|:::j:: |   |
             |/ :| :::| /´  {    }  |:/:: j:  |
          / :;| :::|'   |\/|  ,ノ  /ハ  |
           / :::/'| :::|   |     | /  ,/  }  |



646 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:16:12 ID:R36uMIN6
>>643
生ならともかくってのもすごい話だな
骨より遺体の方が都合がいいのか




655 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:23:24 ID:T3kV0kjs
>>646
遺体だったら法律でどうするかが完全に決まってるだろうからなぁ。
お骨は粗末に扱えないってのも、日本人的文化観による考えからであって、
厳密に扱うならただの忘れ物だから保管期間が過ぎたら……となるだろうし。





638 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:05:30 ID:Ipy9FODQ
今月の頭に両親の遺骨が入った骨壷を遺棄したとして逮捕された事件があったような



645 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:12:59 ID:3BfkU.mA

                          , '",':.:.:.:', `  、
                           , ':.:.:.:/:.:.:.:.:.:'、:.:.:.:.:` 、
                      /:.:.:.:.:, 'r'"~`ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:\
                      /:.:.:.:.:/:.:.:'"~ ヽ:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.',
                        |-ー':.:.:.:.:.:ヽ _ノ:.:.:.:.:.:.:.:`ー-:.:.:!
                        !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
                     l--ー― ''''''""""````'''''' ―ー-l
                 __,,,,  -―''''''"" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ''';;;;―- ,,,,__
             ,  ''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,, -ー=ニニ;, ""i!r=ニニ==''ー-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.゛`  、
              (:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ'i;;;| ;=ニ( )ヽノi  ミ{;<( )ニ=、   |;;;il/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ノ
               ``''' ―ー- ;;_:i`! /` - '", ';;; ⌒ ;;;`,;;`'''  ヾ l,'"`;―ー '''"´
                        l |      /i   ;;ハ `    ノ l.ソ .l    >>638
                     .| l.    ./`-=、_,=-ノ、   i   !/ .,'     バカモン!!
                     !.' ,   i!    l !   ゙i!  l!  .,' /     それは元カノへの嫌がらせにポストに入れたからだ!  
                     `-ゝ   i! ;,'"⌒゛ヽ,; .i!   .,' ‐"       警察がなんとか、入れた馬鹿をとっ捕まえるために、 
                       ',   i! (~i ̄ ̄i~! .|   ./         色々と知恵を絞った結果だ!
                ,,-―、   /:..l .l! |! ',t--ーt/ i! / ,'          わかったら腕立て100回!
                  /i  :::',  ,./:.:.:.', ',',  ` -ー' . ノ .,' /,,,__
                 ノ.i ',  :::! '゙:.:.:.:.:.:.ヽヽ   `''''''"   / ,' ',`-ヽ二二ニ'' ー-、
            __,,,.! .ヽゝ ,,,_:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` \.、    __ノ./  ',:.:.:.:\:.:.:.:.:.: ̄ ̄` 、
        _, '":.:.:/ ;;     ::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ニ二ニ- '"ヽ、 ',:.:.◎:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     ., '" ´ , '":.,!ヾ   ...:::::::::!ヽ,:.:◎:.:.:.:.:.:.:.:.\ /ヽ_,,,,_|::\',:.:.:.:.<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
     l:.:.:`',''":.:.:.:./ ` ー― '''''' ー--  、, ―- ,:.:.:.ヽ::::::l   \:::`',:.:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
     .',:.:.:.:.:.:ヽ/ヾ、           /:::`'、,'/;: ̄⌒ '、:|    ` 、,:.:.:.:.:.:.:.:.>=======.|
   .__,,j\:.:.:.:l゙             ::::::::::::!::::::::::::::::::::|゙ゝ     ',:.:.:.:.:.::/====:.!
   ,':.:.:ヽ:.:.`:.:.:.!::::...             :::::::::::',:::/:::  l'"l:.:ヽ     !:.:.:.:.:/:.|二二二二||
  .|:.:ヽ:.:.:.:\:.ノ::::     -rー-,,,,___  ::::::::::::!::|:::  ヽl:.:.:.ヽ     ,:.:.:.:./:.:.|三三三三|:',
   !:.:.、:.\:.:.:.l           ! () l:::::::"::``、:::::/"ヽ、  ,):.:.:.:.:.\   !:.:.:.,':.:.:.,:.*i*i**,,*、:.:.l
  !:\:.:.\,゛:.:',          !l{{}}!:::::   :::|:::/:.:.:.:.:.:.`,゙":.:.:`:.:、:.:.:.\ i:.:.:/:.:.:.:.:|:.父:.:○:.:!:.:.,
  !.  \:.:.ヽ:.:.!   ........  ,! () l::    ::/'"-ー ''":.:.:',:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:.:.:!:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:|
  ,'\  /:.:./:.:|     ''" ̄ ー-  ,,,,,、/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.` 、l:.,':.:.:.:.:.:.:`':.:.:.:.,_:/:.:.|



647 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:17:38 ID:3BfkU.mA

             , -ーー ー-、
          lン": : : : : : : : ノ: : ::',
    ,  -ーー-: : 、`: :--ー: ': : : : :ヽ
  .(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::ー-.....、: : : ',         失礼、話を戻します。
   .\::::::::::(‐ ,__‐-、`:::'ー-:::::、::::::::`:::::' 、   
     ヽ-、} ` ::::::::::::: l:::::::::::, '`、::`、::::::::::::::\    自治体に押しつけることに失敗したお骨ですが、
      /__、l  ::::::::::::::: ::::::ノ:::::/:::::ノ::::::::::::::::::ノ    昔は、社内において実家が寺の社員に頭を下げ、金を払い、
       ソ ノ l::::::::::::::: :.:!,,__, ":::::::|-ー '' "     その実家の寺で処理してもらったと言うことがあるそうです。
      (`   ノ::::::::::::::::::/::::: :.::_;,;,ノ            
      \:::::::::::::::::::::::::::::::::, -‐l           もっとも金を払うと言っても、まともに払った時に比べれば安いそうですが、
        ヽ::::::::::::::::,  "/: :, '` 、         昔は昔で人情もあった時代なのでその手も使えたそうです。
         `' 、:::/ , ': : :, ': : : : :`  、      ただし現在では人情の他にも、色々な都合上で、
          /`; , ': : : :/ ` 、: : : : : : `  、   この手を使うことは滅多にないそうです。
          / l, ': : : : /: : : : ` 、, '" ̄: :ヽ  職権で押しつけられたと訴えられたら洒落になりませんので・・・
            | /: : : : ::/: : : : : : :/: : : : : : : :



648 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:18:14 ID:3BfkU.mA

           l´ ̄`ー--.、/´ヽー─-:.、__
           j,ノ      |   .     `ヽ、
           /        ,|   :|    ヘ:: ヘ
          /   ノ  / ,/ |  |:|'| |::u  λ:: ハ
         / ,./  /   / /u :|  |:| | :|、:::   \ }
      / ,ィ'/  /  ,|: _|__,ノ|  |:| | :|ヽ、__:   \    ・・・
      / / / ::j  ,/ ヽ|__ ヽ、 :|j ヽ|__ ∨  i::  ハ
      |/ j ::::|  ハ ,ィチテオ  ヽ、| チテ心∨ |::|、 |
        |  ::l  |:ハ`、Vィ:;l  }‐{  l:ィ:;リ,' ハ. lリ| |/
        ∨ |ヽ、|::::j、::. ̄ ::,ノ ' ヽ::: ̄゛..::{:::j,/: |
        ヽ、| | i:::::ヽ、 ̄  ー   ̄u,.ィ:i::|:  |
            | /| :::::i:::`>‐r- -r‐<:|:::j:: |   |
             |/ :| :::| /´  {    }  |:/:: j:  |
          / :;| :::|'   |\/|  ,ノ  /ハ  |
           / :::/'| :::|   |     | /  ,/  }  |



650 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:19:33 ID:ZdLXlriM
世知辛れえ・・・



651 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:21:18 ID:YukkqC1w
ここまで厳しくなっているとは。
黙祷




652 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:21:35 ID:3BfkU.mA

         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂       
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ     結局現代に置いては、大抵の場合、
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )     葬祭場に押しつけるのが殆どとなっています。
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f     理由ですが・・・コスト面からです。  
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ    
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ     寺にまともに供養して貰おうとした場合、
          `i::::      :::l          .〈 〈      下手すれば100万ぐらいはむしり取られてしまいます。
           \     :::l          ヽ1     現代の、コスト重視の世の中ではあり得ない数字です。
            \    ::ヘ       ノ    ソ     何せ【社内】的には単なる忘れ物ですので、
              \   :::ヘ    /    f      忘れ物の処分にそんなに金をかけるのは馬鹿ですので。
               \      _,,..=ー---‐



653 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:22:18 ID://boyaH2
墓って高いからなぁ
石だけ買えばいいってもんじゃないし
墓場の分譲ってちゃんと住んでないと抽選にも入れないし




654 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:22:21 ID:3BfkU.mA


           l´ ̄`ー--.、/´ヽー─-:.、__
           j,ノ      |   .     `ヽ、
           /        ,|   :|    ヘ:: ヘ
          /   ノ  / ,/ |  |:|'| |::u  λ:: ハ
         / ,./  /   / /u :|  |:| | :|、:::   \ }
      / ,ィ'/  /  ,|: _|__,ノ|  |:| | :|ヽ、__:   \    ・・・
      / / / ::j  ,/ ヽ|__ ヽ、 :|j ヽ|__ ∨  i::  ハ
      |/ j ::::|  ハ ,ィチテオ  ヽ、| チテ心∨ |::|、 |
        |  ::l  |:ハ`、Vィ:;l  }‐{  l:ィ:;リ,' ハ. lリ| |/
        ∨ |ヽ、|::::j、::. ̄ ::,ノ ' ヽ::: ̄゛..::{:::j,/: |
        ヽ、| | i:::::ヽ、 ̄  ー   ̄u,.ィ:i::|:  |
            | /| :::::i:::`>‐r- -r‐<:|:::j:: |   |
             |/ :| :::| /´  {    }  |:/:: j:  |
          / :;| :::|'   |\/|  ,ノ  /ハ  |
           / :::/'| :::|   |     | /  ,/  }  |



656 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:26:11 ID:3BfkU.mA

             , -ーー ー-、
          lン": : : : : : : : ノ: : ::',
    ,  -ーー-: : 、`: :--ー: ': : : : :ヽ
  .(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::ー-.....、: : : ',       ですので、葬祭場に色々な手管で押しつけます。
   .\::::::::::(‐ ,__‐-、`:::'ー-:::::、::::::::`:::::' 、     ちなみにこれは自治体もそう言った手を取る時があります。
     ヽ-、} ` ::::::::::::: l:::::::::::, '`、::`、::::::::::::::\  
      /__、l  ::::::::::::::: ::::::ノ:::::/:::::ノ::::::::::::::::::ノ   なお押しつけ方ですが、一番多いのは系列の葬祭場です。
       ソ ノ l::::::::::::::: :.:!,,__, ":::::::|-ー '' "    系列なら文句も言えずに渋々と受け取る場合が殆どですので。
      (`   ノ::::::::::::::::::/::::: :.::_;,;,ノ          そしてもう一つの方法ですが、過去に他社や自治体も含めて、
      \:::::::::::::::::::::::::::::::::, -‐l           押しつけられたという話がある葬祭場に押しつけに行く方法です。  
        ヽ::::::::::::::::,  "/: :, '` 、        
         `' 、:::/ , ': : :, ': : : : :`  、      そのため、洒落にならない話ですが、都内某所の葬祭場には、
          /`; , ': : : :/ ` 、: : : : : : `  、   そう言ったお骨が数十柱眠っているそうです・・・。
          / l, ': : : : /: : : : ` 、, '" ̄: :ヽ
            | /: : : : ::/: : : : : : :/: : : : : : : :



657 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:26:29 ID:3BfkU.mA

           l´ ̄`ー--.、/´ヽー─-:.、__
           j,ノ      |   .     `ヽ、
           /        ,|   :|    ヘ:: ヘ
          /   ノ  / ,/ |  |:|'| |::u  λ:: ハ
         / ,./  /   / /u :|  |:| | :|、:::   \ }
      / ,ィ'/  /  ,|: _|__,ノ|  |:| | :|ヽ、__:   \    ・・・
      / / / ::j  ,/ ヽ|__ ヽ、 :|j ヽ|__ ∨  i::  ハ
      |/ j ::::|  ハ ,ィチテオ  ヽ、| チテ心∨ |::|、 |
        |  ::l  |:ハ`、Vィ:;l  }‐{  l:ィ:;リ,' ハ. lリ| |/
        ∨ |ヽ、|::::j、::. ̄ ::,ノ ' ヽ::: ̄゛..::{:::j,/: |
        ヽ、| | i:::::ヽ、 ̄  ー   ̄u,.ィ:i::|:  |
            | /| :::::i:::`>‐r- -r‐<:|:::j:: |   |
             |/ :| :::| /´  {    }  |:/:: j:  |
          / :;| :::|'   |\/|  ,ノ  /ハ  |
           / :::/'| :::|   |     | /  ,/  }  |



659 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:29:45 ID:3BfkU.mA

          /                 ヽ
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂  
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ   とはいえ、系列以外の所に押しつけた場合には、
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )  それなりの見返りも用意・・・する場合があります。
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ  自治体会社問わず、その葬祭場を斡旋するという方法です。   
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ   とはいえこれは噂レベルですし、
          `i::::      :::l          .〈 〈    葬儀はなるべく地元でやるものですから、正直眉唾です。 
           \     :::l          ヽ1   
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐



660 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:29:52 ID:mYriHAi6
埋葬許可書がないとめんどくさいですよね。
戸籍担当課に頭を下げに行ったことがあるけど、かなりめんどくさい。




658 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:29:00 ID:T3kV0kjs
無縁仏とかはそういう仏さんの受け入れ所にはならないのかな?



661 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:32:39 ID:3BfkU.mA

                          , '",':.:.:.:', `  、
                           , ':.:.:.:/:.:.:.:.:.:'、:.:.:.:.:` 、
                      /:.:.:.:.:, 'r'"~`ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:\
                      /:.:.:.:.:/:.:.:'"~ ヽ:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.',
                        |-ー':.:.:.:.:.:ヽ _ノ:.:.:.:.:.:.:.:`ー-:.:.:!
                        !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
                     l--ー― ''''''""""````'''''' ―ー-l
                 __,,,,  -―''''''"" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ''';;;;―- ,,,,__
             ,  ''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,, -ー=ニニ;, ""i!r=ニニ==''ー-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.゛`  、
              (:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ'i;;;| ;=ニ( )ヽノi  ミ{;<( )ニ=、   |;;;il/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ノ
               ``''' ―ー- ;;_:i`! /` - '", ';;; ⌒ ;;;`,;;`'''  ヾ l,'"`;―ー '''"´
                        l |      /i   ;;ハ `    ノ l.ソ .l    >>658
                     .| l.    ./`-=、_,=-ノ、   i   !/ .,'     >>640>>643をまずは読め!
                     !.' ,   i!    l !   ゙i!  l!  .,' /     死体なら無縁仏・・・行旅死亡人になって、   
                     `-ゝ   i! ;,'"⌒゛ヽ,; .i!   .,' ‐"      自治体が引き取って、金を払って、
                       ',   i! (~i ̄ ̄i~! .|   ./         無縁仏として寺でしっかりと処置して貰うが、
                ,,-―、   /:..l .l! |! ',t--ーt/ i! / ,'          焼いた骨ではそう言うわけにはいかんのだ!
                  /i  :::',  ,./:.:.:.', ',',  ` -ー' . ノ .,' /,,,__        わかったら腕立て100回!
                 ノ.i ',  :::! '゙:.:.:.:.:.:.ヽヽ   `''''''"   / ,' ',`-ヽ二二ニ'' ー-、
            __,,,.! .ヽゝ ,,,_:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` \.、    __ノ./  ',:.:.:.:\:.:.:.:.:.: ̄ ̄` 、
        _, '":.:.:/ ;;     ::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ニ二ニ- '"ヽ、 ',:.:.◎:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     ., '" ´ , '":.,!ヾ   ...:::::::::!ヽ,:.:◎:.:.:.:.:.:.:.:.\ /ヽ_,,,,_|::\',:.:.:.:.<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
     l:.:.:`',''":.:.:.:./ ` ー― '''''' ー--  、, ―- ,:.:.:.ヽ::::::l   \:::`',:.:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
     .',:.:.:.:.:.:ヽ/ヾ、           /:::`'、,'/;: ̄⌒ '、:|    ` 、,:.:.:.:.:.:.:.:.>=======.|
   .__,,j\:.:.:.:l゙             ::::::::::::!::::::::::::::::::::|゙ゝ     ',:.:.:.:.:.::/====:.!
   ,':.:.:ヽ:.:.`:.:.:.!::::...             :::::::::::',:::/:::  l'"l:.:ヽ     !:.:.:.:.:/:.|二二二二||
  .|:.:ヽ:.:.:.:\:.ノ::::     -rー-,,,,___  ::::::::::::!::|:::  ヽl:.:.:.ヽ     ,:.:.:.:./:.:.|三三三三|:',
   !:.:.、:.\:.:.:.l           ! () l:::::::"::``、:::::/"ヽ、  ,):.:.:.:.:.\   !:.:.:.,':.:.:.,:.*i*i**,,*、:.:.l
  !:\:.:.\,゛:.:',          !l{{}}!:::::   :::|:::/:.:.:.:.:.:.`,゙":.:.:`:.:、:.:.:.\ i:.:.:/:.:.:.:.:|:.父:.:○:.:!:.:.,
  !.  \:.:.ヽ:.:.!   ........  ,! () l::    ::/'"-ー ''":.:.:',:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:.:.:!:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:|
  ,'\  /:.:./:.:|     ''" ̄ ー-  ,,,,,、/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.` 、l:.,':.:.:.:.:.:.:`':.:.:.:.,_:/:.:.|



662 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:33:10 ID:YukkqC1w
埋葬許可証がないと合葬墓に入れるも無理か。



663 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:33:40 ID:3BfkU.mA

           l´ ̄`ー--.、/´ヽー─-:.、__
           j,ノ      |   .     `ヽ、
           /        ,|   :|    ヘ:: ヘ
          /   ノ  / ,/ |  |:|'| |::u  λ:: ハ
         / ,./  /   / /u :|  |:| | :|、:::   \ }
      / ,ィ'/  /  ,|: _|__,ノ|  |:| | :|ヽ、__:   \   助教さん・・・失礼ですが、
      / / / ::j  ,/ ヽ|__ ヽ、 :|j ヽ|__ ∨  i::  ハ  もうあまり悲しいお話は聞きたくないので、
      |/ j ::::|  ハ ,ィチテオ  ヽ、| チテ心∨ |::|、 |   まとめて頂けませんか・・・
        |  ::l  |:ハ`、Vィ:;l  }‐{  l:ィ:;リ,' ハ. lリ| |/
        ∨ |ヽ、|::::j、::. ̄ ::,ノ ' ヽ::: ̄゛..::{:::j,/: |
        ヽ、| | i:::::ヽ、 ̄  ー   ̄u,.ィ:i::|:  |
            | /| :::::i:::`>‐r- -r‐<:|:::j:: |   |
             |/ :| :::| /´  {    }  |:/:: j:  |
          / :;| :::|'   |\/|  ,ノ  /ハ  |
           / :::/'| :::|   |     | /  ,/  }  |



664 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:34:28 ID:3BfkU.mA

             , -ーー ー-、
          lン": : : : : : : : ノ: : ::',
    ,  -ーー-: : 、`: :--ー: ': : : : :ヽ
  .(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::ー-.....、: : : ',       Yes Ma'am・・・
   .\::::::::::(‐ ,__‐-、`:::'ー-:::::、::::::::`:::::' 、   
     ヽ-、} ` ::::::::::::: l:::::::::::, '`、::`、::::::::::::::\   まとめさせて頂きます・・・。
      /__、l  ::::::::::::::: ::::::ノ:::::/:::::ノ::::::::::::::::::ノ  
       ソ ノ l::::::::::::::: :.:!,,__, ":::::::|-ー '' "  
      (`   ノ::::::::::::::::::/::::: :.::_;,;,ノ           
      \:::::::::::::::::::::::::::::::::, -‐l          
        ヽ::::::::::::::::,  "/: :, '` 、
         `' 、:::/ , ': : :, ': : : : :`  、
          /`; , ': : : :/ ` 、: : : : : : `  、
          / l, ': : : : /: : : : ` 、, '" ̄: :ヽ
            | /: : : : ::/: : : : : : :/: : : : : : : :



665 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:41:06 ID:3BfkU.mA

1.電車内の遺骨は『単なる忘れ物』。
2.そのため遺失物管理法に基づき淡々と処置が執られる。
3.死体遺棄罪は遺骨には適用除外。
4.遺骨遺棄罪も滅多なことでは適用されない。
5.お骨は最終的にはゴミとして捨てる以外の方法で何とかしている。
6.とはいえ、しっかりと供養してもらえるのは少数。


               /ノ 0ヽ 
              _|___|_     まとめるとこうだ!
              ヽ( # ゚Д゚)ノ    
                | 个 |      分かったか、訓練されたスレ住人の皆様共!
               ノ| ̄ ̄ヽ
                ∪⌒∪



666 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:42:23 ID:VN0VBEL.
サー!イエス、サー!



667 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:43:14 ID:3BfkU.mA

          , ―-  _,「` ー‐-  _
            /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
         /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
.        l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
         /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !
.        / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!   助教さんありがとうございました。
        /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|   フローチャート10も生物・・・なのかな?は以上です・・・
      ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!   悲しいお話でした・・・。
       l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l   
      ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!   なお次回から漸く生物のお話から外れて、
       ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l    別な忘れ物になります。 
         ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!
        ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
          //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',
       //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',
      /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ
     /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
    /: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',



668 名前: 1じゃないけど1の人 ◆tr.t4dJfuU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:43:26 ID:3BfkU.mA

                                                      ,  '":.:.:.:`'  、
                                                    , '":.:.:/:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.' ,
                                                   /:.:.:./., '"`ヽ\:.:.:.:.::.:',
             r-、                                   ./:.-‐':.:.:.:' ,__,ノ:.:.:.`:.‐-.:.:l
          rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、                             l:.:.:__:.:._____:.:.__:.:|
        ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、                    _   -― ' "__::::::::::::__::::__::::::::::__:::::::` ' ―-  _
        /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ                  (:::::::::::::::::::::::,- ―_-_、,l lミr-__‐‐''ヽ::::l:::::::::::::::::::::::)
      / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',                  `  '' ―--i. / <_◎.>}   l;;<◎_ゝ l'ヽ--― ''  "
       / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !                        l !   -‐"ノ  !`ヾ‐-ミ i'"|  
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |                       ! !    ,.{ ,,_ _,,!}ヽ   .!)!  
     l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V                         `l  ./  ___;;____  !   |-'
      |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !                          ! .i .<++++++フヽ ,'/
     l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!                        ,, /iヽ !  ` ̄ ̄  ノ//ヽ――――- 、
       ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i                ,  -ー:.:.:.:':."´:.:.:!:.:.:',. \   ̄ ̄  // !:.:.\ーー---:.:.-ヽ
        ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!              ,、'":.:.,:.ー-:.:.:':.":., -‐,⌒ヽ . , '、ー -ー '  .!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l',
     r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|              .! ヽ'":.:.:.:.:.:,, -‐'‐ 、  _ノヽ/:::::)` ̄>、 .|:.:.:.:.:.:.:.`、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:ヽ
    ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ             r\.`、:.:.:.:,ノ      `ヾ'、:.:.:`、:/  .(::::\ !:.:.:.:.:., -┘:.:.:.:.:.:.:.:.:l/:.!
       Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',           /ヽ ヽ.ヽ'   `, '`ヽ、 /゙ ヽ:.:.ヽ    .\:::::|:.:.:.:.:.:.ヽ.-‐―‐┐:,':.:.:',
      l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ          /` 、.\ /  .、/ /  )l, __ ノ:.:.:.:.\   .`,:,:.:.:.:.:.:.:.:/二三二l:.:l:.:.:.:.!
     / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ        ./\ /:.:.:.:',    `' 、/   /:.、:.:.:.:.:.:.:\    i:.:.:.:.:.:./i≡i≡i≡,'/:.:.:.:.:|
      ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i       ./\ /:.:./:l  ' 、、___ノ-ー '":.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:\ ,':.:.:.:.:./:.:,:.:.:.:--ー.,':.:.:.:.:/
      !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |      /\ /:./:.:.:.:!::::   ,'ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙`   、:._:.゙/:.:.:.:.:/:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:〉
                                   /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:',::::::::::::/:::: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.: イi:.:.:/


               それでは 『やる夫達が忘れ物を取り扱います』の次回更新を
  
                         お  楽   し  み  に  !



669 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:44:42 ID:R36uMIN6

うーむ、後味が悪い




670 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:44:58 ID:MRTWn4.M

捨てる人もせめて砕いて海とかに捨てれば
体面上は散骨に・・・ならないかw




671 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:45:29 ID:sZQWXd9M
うーむ。そのうち、どうにもならなくなって廃棄してた事案が発覚したりするんだろうな…



673 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 18:53:27 ID:TaHKh5lE
かなり特殊な案件だったけど、次回も?

















続き
まとめへ














関連記事
後はなんだろ。
これまでのケースに該当しない特殊なもの……?
PCは、携帯と大差ない扱いだろうしな……
8012 : [ 2010/12/10 12:10 ] 名無しさん [ 編集 ]
爆発物の可能性の疑いがある危険物とか
8013 : [ 2010/12/10 13:34 ] 名無しさん [ 編集 ]
新規の墓でも建てなけりゃ100万はありえねー……と思ったが、
そうか、埋葬許可証がないのか。
確かに書類が揃ってないと、いろいろつらいよなあ。
8014 : [ 2010/12/10 14:08 ] 名無しさん [ 編集 ]
なんつうバチ当たりな…
8015 : [ 2010/12/10 14:23 ] 名無しさん [ 編集 ]
>>8015
しかし、こういうのは本当に内側から見ないと分からんものだからな。わざわざ壷のロット削るって、執念を感じるよ。
8020 : [ 2010/12/10 18:17 ] 名無しさん [ 編集 ]
実際問題、金が払えないパニックから奇行に走るってのはありそう。

知識を持ってる人間ばかりじゃないしなあ。
持ってても結局、どうにもならんケースもあろうが。
8026 : [ 2010/12/10 23:24 ] 名無しさん [ 編集 ]
そういえば、骨壷の忘れ物は、鉄道に勤めていた叔父からきいたことあったなぁ。
8027 : [ 2010/12/11 00:04 ] 名無しさん [ 編集 ]
コレって鉄道側が引き受けなきゃいけないものなの?
普通の人が落し物を警察に届けた場合、半年後に必ず受け取らなきゃいけないって訳じゃないよね?
まあ、警察だって面倒だろうけど民間人に押し付けていい代物じゃないと思うのだが・・・
8030 : [ 2010/12/11 03:13 ] 名無しさん [ 編集 ]
葬儀屋に押し付けられるケースもあるからな
奥のケースにひっそりと並んでいたのを見たことがある
さらに火葬場での引き取り拒否もあるそうだ

あと、うちの県は骨壷を使わない(お骨は木箱に同封されている袋に入れる)地域が多いので
ロットナンバーで判別する方法も使えない
8032 : [ 2010/12/11 08:33 ] 名無しさん@ニュース2ちゃん [ 編集 ]
うちの県も袋だった気がする
嫌な話だけど、葬儀って金がかかるものだしな……
捨てた人が極貧で泣く泣く捨てたとかだったら後味悪すぎるな
8035 : [ 2010/12/11 13:36 ] 名無しさん [ 編集 ]
>>米8013
引火、発火、爆発の危険性があるものは程度にも依るが
基本消防法やらなんやらで車内持ち込み禁止扱いだから警察送りなんじゃないかと予想。

>>米8030
個人と法人は扱いが違うのかもな。それに、そうだとしても鉄道「会社」としてはそのまま警察に全部押し付けて「そんなもんしらん」な態度を取るわけにはいかんだろう
8036 : [ 2010/12/11 14:15 ] 名無しさん@ニュース2ちゃん [ 編集 ]
敷地が余ってるから埋めちゃえばよくね?
でワンカップで置いとけば


ってことは公式にはいえんわなw
8041 : [ 2010/12/12 03:23 ] 名無しさん [ 編集 ]
朝鮮人の出稼ぎ労働者の無縁仏を預かってたお寺が、何度も何度も半世紀以上に渡って韓国政府に引取りを要求し続けて、最終的に引き取ってもらうのを断念して一まとめにして埋葬したら、その処分を嗅ぎ付けた後に遺骨の返還を要求してきたなんてこともあったからな。
8045 : [ 2010/12/12 12:01 ] 名無しさん [ 編集 ]
マジだった・・・最近の遺骨要求の裏はソレか
うわぁ世知辛い
8046 : [ 2010/12/12 16:54 ] 名無しさん [ 編集 ]
ちなみに・・・

今の遺失物法なら、鉄道への返還時には押付け合いにならないで済む。
もっとも、都道府県への押付けができるというだけなのだが・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(都道府県への所有権の帰属等)
第三十七条 物件・・・について、すべての遺失者がその有する権利を放棄した場合又は第七条第一項・・・の規定による公告をした後三箇月以内・・・に遺失者が判明しない場合において、
民法第二百四十条若しくは第二百四十一条の規定又は第三十二条第一項の規定により所有権を取得する者がないとき・・・は、当該物件の所有権は、次の各号に掲げる当該物件を保管する者の区分に応じ、それぞれ当該各号に定める者に帰属する。
 一 警察署長 当該警察署の属する都道府県(第三十五条第一号に掲げる物に該当する物件にあっては、国)
 二 特例施設占有者 当該特例施設占有者
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鉄道は遺失物法施行令5条1号により「特例施設占有者」に当たるのだが、「特例施設占有者」は警察署長に物件を提出しないでいることができるだけ(遺失物法17条)なので、実際には提出するんだろうな。
鉄道側の裁量で、最終的な骨壷所有権の帰属先を都道府県にすることができる。

法的には解決が容易になったものの、なんとも世知辛い話なのは変わらないな・・・。
8054 : [ 2010/12/13 23:45 ] 名無しさん [ 編集 ]
※8030
警察は民間企業なんかより、はるかに厳しく「世間からの目」にさらされてるから。
正当性を主張できる「根拠」と、実働上のキャパシティが十分でなきゃ迂闊な判断はできないんでしょ。
特に「根拠」の方ね。
8365 : [ 2011/01/15 02:17 ] 名無しさん [ 編集 ]
遺骨?カルシウムの塊みたいな物でしょ。なんて言える文化じゃないもんなぁ。(リアルにこんなこと言う人が居たら引くが……)
色々事情があるとは思うが、何とも言えない話だなぁ。
10313 : [ 2011/05/31 12:26 ] 名無しさん@ニュース2ちゃん [ 編集 ]
なるほど
男は読経、ということか
10363 : [ 2011/06/04 09:46 ] 名無しさん [ 編集 ]
昔だと、ハンセン病患者の死後家族が遺骨をわざと電車の中に忘れるとかあったらしいね。
今だと病気じゃないけど、もっと複雑な事情がありそうだ
10875 : [ 2011/07/04 23:09 ] 名無しさん [ 編集 ]
652をはじめとして、仏教寺院に対する大きな勘違いが横行してますな。むしり取るいうな>1の人
宗教は義務ではなく権利です。金が無いなら死亡確認>火葬>合同墓埋葬でOK。<困窮世帯

火葬場も葬儀屋も葬祭会館も供養じゃないから鉄道会社倉庫保管と同義ね。
そういう言い方なら、寺院じゃなくてもキリスト教会や神社でもいいじゃんね。なんなら学会施設に持って行きなよ。布教チャンスと見て引き受けてくれるよ(苦笑)
13508 : [ 2012/07/05 17:23 ] 名無しさん [ 編集 ]
なにが(苦笑)だよ見苦しい・・・
14786 : [ 2013/04/17 01:01 ] 名無しさん [ 編集 ]
>13508

気持ち悪い
14787 : [ 2013/04/17 11:14 ] 名無しさん [ 編集 ]
関西なら一心寺さんにお任せで終わるんだけど…
勿論、幾らかは必要だけど、百万なんて滅茶苦茶なおぜぜは取らんよ、あそこは。
16061 : [ 2014/02/02 03:13 ] 名無しさん [ 編集 ]
骨壺もプリンターの印刷用紙から機種がわかるみたいなののように
特殊な裏判別も出来る仕様にすればいいかな、と思ったが
周知されれば結局壺から移しかえられるだけだな…
16234 : [ 2014/05/11 00:37 ] 名無しさん [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
16974 : [ 2017/08/31 22:31 ] - [ 編集 ]
コメントの投稿

冷静に、みんなで楽しくやりましょう。あんまりコメント欄で喧嘩や他人の批判を続けるようだと独断で削除・規制します。











管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。