ヌーそく

ホーム > スポンサー広告 > やる夫が独裁君主になるようです 第三十七話 (やる夫が独裁君主になる前です2 第十一話) ホーム > 【やる夫歴史】 やる夫雍正帝 > やる夫が独裁君主になるようです 第三十七話 (やる夫が独裁君主になる前です2 第十一話)
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (現行作品)
ヌーそく最新記事
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (完結作品)
やる夫まとめサイトRSSリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やる夫が独裁君主になるようです 第三十七話 (やる夫が独裁君主になる前です2 第十一話)

890 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:04:38 ID:gOXUL6cI0


                                     丿     |\
        ┌────────────┐        ./        |  `‐-〆
        │時は 隆慶4年 (西暦1570) │   ,、  .ノ      r`´   ノ
    r-‐‐-、 └────────────┘ ,-‐'  ̄       レ^‐-、丿
   ノ    `,            ,,,r‐-,        }            r‐^,
. r‐'´       ,'       _ノ  / /`ヽ   r‐´            {  }
ノ       ,'          `-,   `´  /  `ヽ            /  /
       ,'       , ' ' `‐´`_つ  `'‐-、   ヽ         ,、 ノ   |
      '、_ , -、__ , ‐ '     ノ      く    }         丿`´   {
                 く       丿  _|     ,-‐-‐'      _ r'
                  ヽ      '-‐'´~ο ニ二 -‐‐、  r-‐^´.゙"
   ,-‐-、          ,‐-、_ ヽ     o    r'´ヽ ィ二コ ヽノ
-‐'´   `ヽ   , 、   ,, '   `‐)           }  .}
          `‐´  `-‐´     <           `‐´
                      )         。°
                     ノ



        ┌──────────────────┐
        │日本(南倭)では、織田信長と浅井長政が ..│
        │                           .│
        │姉川で戦っていた。                │
        └──────────────────┘
   | `'‐ 、,     \                        _,,,,,,,,
  └ 、,,_  `'ー----‐'"'i                        , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
.     〃'‐-.、,,__,,,、ィ.、                 ,r'          /=ミ
.    /:i          ヽ                   /           彡ll',''´
    |:::ヽ           ゙,                 /             彡lll
    |::::::`;-..、. ,,、、、、    -',              !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
    |::::/r,'i;!´  、.ェェ:  i  ェ!                 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
    |::::l,{ ''.       ヽ  i                  |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
    !:;、ヽ,, ,,     ,、ニニ、, l                |.   ,'           //
  ,、ィ"   i ';;,    リ´''''''ヾ./                  ',. ,'           , r'
''´;;;;;ト,   ` .、        /---                 ゙, ゙'ー ‐`      l  |
;;;;;;;;;l ヽ     `'ー-- f=F〈;;;;;';;;;;               ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
;;;;;;;;;;', ヽ         | |;;;;;;';;;           ''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
      【浅井長政】                  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
                                   【織田信長】


891 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:05:08 ID:gOXUL6cI0


        ┌────────────────┐
        │いっぽう、モンゴル(北虜)では・・・   .│
        └────────────────┘
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ii ll|ii !!ii ||ii i!!l |llli ii ll|ii !!ii ||ii i!!l |llli ii llii !!ii ii i!!l llli ii ll|ii !!ii ||ii i!!l |llli ||||ii!!liii!lli ||ii i!!l
wWiijiijwWWjwwjjiijijiwWjijjiijWWwjiijijijwwWWwjiiiijijiwwW _wwWWwjiiiijijiwwW
                               /|\  ̄´~ ~" "''' ‐- 、
        .,,.、,、,,,从仆ミ            / │ ヾ          ヽ
                  ,,、,,、     ,,、,,、 /,,___l!___ \__,,___,,___,__ヽ
  ,,::::,,::::::::::::::::::;;;,,::::,,:::::::::::::.........         /     ∥    .!     _∧   i
"゙゙~  ~゙゙"''''''"゙゙~  ~゙゙"''''''::;;、,,::::.       /     ∥;     .!    (_・ |  i
 ゙~     ::    ::   ゙~   ゙':;::::Wiiiw   /.      ∥.     !         | \i
      ::       ゙~   ,,;;"::::  ,,、,,,、 /        ∥     !       (   ̄ ̄ ̄)^)ノ
゙~       ::   ゙~     ゙;;.,::::::::...    '' ..,,__ _,,..,_ ∥..,,__ _,,..,_!_,..-'''"  ||` || ( | ( |
    ::           ::  ~゙゙"''i;、::::       ~`"''~          Wiii'~ ~ '~ '~





      ┌───────────────┐
      │美女をめぐって               .│
      │                        │
      │草原の覇者【アルタン・ハーン】と ....│
      └───────────────┘

                   ┌────────────┐
                   │その孫【バハンナギ】が  .....│
                   │                  │
                   │大ゲンカしていまい        │
                   └────────────┘
 \      ★          (⌒ )                  ☆    /
             |      \      ☆      ★     |::
       *(⌒ ⌒ヽ  ::/        \   |     ☆   ,r'⌒ ⌒):   ☆ (⌒ )
    \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ    コノヤロー  ⌒ヽ   /    ボカ  ⌒`)  /
  (⌒ ) ('⌒ ; ⌒   ::⌒  ) \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /  ⌒ ; ⌒')::
    :(´     )     ::: / ( ('⌒ ; __,,__ ⌒ ::⌒ )      ボカ `)* :
  :(´  (   )     :::  (  (´  ( ´・ω・)      ::: ) /       )  `)
                  ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )
                     (⌒::   ::   (・ω・´)  )  ::⌒ )
                    / (       ゝ  ヾ



892 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:05:33 ID:gOXUL6cI0


             ___
          ,,-''"::::::::::::.......``` - 、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::...... . . \
       /´  `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::...... . .〉
       ,'     ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ     ┌─────────┐
       |       <::::::::::::::::::::::::>'  |       │頭にきた         ...│
       |  __      _ノ ̄ ̄ ヽ_  |       │            ....│
       ', r"__    ( ヒ:::]     ヒ::リ.). |       │【バハンナギ】が   .│
       ',l .|:::}   〃/       ヾ〃.!.     └─────────┘
        ヘ.二     |   '──f  | /
         \      ',   ヽ=='  /ノ  もう やってられない!
           ``ヽ-、_ヽ____,,/
          【把漢那吉(バハンナギ)】

                                '―-''' 、             イ
                 ┌─────┐           ヘ.... 【女真族】 │
                 │ モンゴル │            \        /
                 └─────┘                  ヘ、    /
                       フヘホト           ..‐''´\/
                         ●  ┏━━━━━┓遼東/
               ━┓            ┏↓┛   ◎  .r'´ ∨  \
                 ┗┓  ┏━━━┛ ○ │北京 ┘
                    .\┗━┛      │大同│   ,,> 、,--_
                  `、         |    ノ‐/      "   ┌───────────┐
                     丿   【山西省】   !      / .     │明朝に            .│
                     (           レ─'´      `ー、....  │                │
                 厂.                       │   │投降しまう事件が起きた .│
  【チベット】         j′    ┌────┐.          マ..... └───────────┘
                  ノ       │ 明 朝  │.          >
-.-..,,、          ノ         └────┘.          │



893 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:06:01 ID:gOXUL6cI0


              ┌──────────────────┐
              │これには【アルタン】も 大いに後悔し、  .....│
              │                           .│
              │急いで【バハンナギ】を連れ戻そうと   ......│
              │                           .│
              │後を追ったのだった                   │
              └──────────────────┘
                                        , -‐zx―- 、
                                    /二ミV_,..--、 ヽ   ・・・しまった
                  :.、               _,...-‐-く三ニミ/    ヽ i    すぐに連れ戻すのです
                   ヽ:::::‐-...._  __  , ‐/:::::::::::::::::::`:..トミi       `_,...::::::フ
                    `丶::::::::::`/  `´/:::::::::::::::::::::::::::::::∧. ゝ-r.:::'::´::::::;: '´― 、- ._
                   _ ,. -― r‐ヽ:::::/.    i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   V::::; '´. ',  ',. ',. ヽ .`>、
            ,.. <´/. /  /  / ゝ     i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i.   j'´ ヽ  ',  ',. ', ヽ ヽ >、
         ,. <., /. ,'  ,'.  ,'.  ,'  ノ   V:::::::::::::::::::::::::::::: /  く j',  i   ',   i  i  i.  ! ', \
       /  .i. i  i  i   i   i.  iヽ     \::::::::::::::::::::;:/   ノ ! ',.  i   i  i  i   i.  i  〉. 〉
.      〈   i. i  i  i   i   i.  i. i } ̄ ヽ‐-、_ーv‐'"_,..-r―彡!. i i  i.   i   i  i  i  j_>' ´
        ` <_  i  i  i   i   i.  i i ハ  ∧_o,人、o_/!_,..-/. / i.   i   i  三ニ== ´
              ` ==ニ三_ !.  i.  i 入 ヾニ∧ミi _ゝツ_  iミ/i_//::`:ヽ.._ノ>'"ソソノ  }⌒!
              ,.イ  弋ゝゝ>廴/:::::::\`ヽミi. Vニニリ iミ/-‐'´::::::::::::/ゝ廴ソ‐'   / .リ
            V 廴_フ‐'"´   `''<::::::`:::::ヽ. V___/ ノ::::::::::::_:>''´       ̄  ̄ゝ=‐'´
             `ー'´            `'ー‐=ニ三三三ニ=一'
                         【アルタン・ハーン】



894 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:06:25 ID:gOXUL6cI0


                                     ┌─────────────┐
           ヾー─ー─ー──ー──ー──ー─ー,ィ.    │さて、長年の宿敵           │
            ||; |; |i |; |; |; |i |; |; |; |i | ||..    │                    │
            ||i |; |; |; |i |; |; |; |i |; |; | ||..    │【アルタン・ハーン】の孫の    .│
           弋┼i‐‐l!‐i!‐‐i──i‐‐l─i‐ l‐ l‐il┼‐ フ     │                       .│
         弋ェェt┼┬┌─  同  大  ─┐ ,‐i┼t'ェ,ィフ.... │突然の亡命に             ..│
             il_,└───────┘ ,  i!.      └─────────────┘
             | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i | ̄ ̄|| | ̄ ̄|l.
           || ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄| ̄ ̄| ̄||
           l| ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄|l
 | ̄ ̄|l | ̄ ̄|| || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|| | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i     ┌────────────┐
 ̄i ̄ ̄|゙ '' ̄i ̄ ̄|| ̄! ̄ ̄;/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ヾ ̄| ̄ ̄|i ̄| ̄`~|i ̄ ̄| ̄ ̄..   │明朝側の地方官は     ...│
 ̄ ̄| ̄ ̄i`~ ̄| ̄i| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄i ̄″| ̄ ̄|i ̄    │                  │
 ̄| ̄;゙|i ̄ ̄l! ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄i ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄~`l.    │どうしたのかというと・・・  ....│
 ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i、 ;|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|l ̄ ̄| ̄`~|i ̄″| ̄    └────────────┘
 ̄i ̄`~| ̄ヾl; ̄ ̄l| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄| ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄i| ̄ ̄| ̄ ̄
`、 ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄! ̄|| ゙̄ ゙i ̄ ̄| ̄ヾi| ̄
″| ̄ ̄i| ̄!,,| ̄ ̄i| ̄! ̄ ; :|: : : : : : : : : : : : : : : i ̄| ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄l
| ̄~~i ̄ ̄| ̄ i ; ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄゛| ̄ ̄|i ̄ ̄| ̄_
''- .._   ~""''' ‐- ...,,__             _,,..-‐''~""''' ‐- ...,,___,,.-‐'



895 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:06:50 ID:gOXUL6cI0


                             ┌────────────┐
    _ ,. :ャ≦: ̄ ̄: :≧=-. _              │巨大官僚国家にしては   ..│
  , <: : : : : : ---- 、: : : : : : :.>x           │                  │
イ: : : : : : /       \  ,ィ─-、ヽ.          │意外とすばやい          │
: : : : : : :.,′ γ⌒ヽ   ヘ,イ , -、  ヘヽ        │                  │
: : : : : :, {   乂zソ    |  (  )   i: ∨.      │行動を とったのである   ...│
: : /   ヽ、__,. -- 、__,ィ:::::ヽ`_´__  i_: :V..     └────────────┘
:/ ``ヽ、       八:::::::::::ノ    ̄` ヽ:V
′    `ヽ、       >!'´        __Ⅶ
──- 、            |    ,. ィ'´    !   何という大チャンス!
      ヽ        |    __  i                きかお
  i    _         |     _    ̄`!       これぞまさしく 「奇貨居くべし」
__, ィ ´ ̄            i       `ヽ、/ i
   ヽ               i         /ヽ,′
     \         i        / /
:、     `ヽ、__      i   _,. イ   , '       ┌────────┐
ヽ>x_       ──'‐ ' ’     ,ィ           │・・・というのも  .....│
: : \::::::≧--z __       __,. z</            └────────┘
: : : : : >x、__::::::::::::: ̄ ̄ ̄:::〃    ソj
: : : : : : : : : : :,ィ≧------- {   _,.イ'∧
: : : : : : : : : :/        弋==≦´   ノ



896 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:07:13 ID:gOXUL6cI0


┌──────────────────────────┐
│     じつは、略奪に苦しんでいた山西の地方官は     ..│
│                                     ...│
│          以前から、モンゴルといろいろ           .│
│                                     ...│
│                秘密交渉してたのだ                │
│        人                   ∧∧       ..│
│      (___)                   /明\        │
│      ( ´∀`)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (ハ´  )        │
│    人 |メ   つ、_          Σ ⊂   |       ...│
│  (___)ゝ-/ / /           _ ─\ノ      ......│
│  (  ´∀)/_   ̄           \ \  ∧,,∧    ......│
│   |メ  つ/ /                    ̄ ⊂(ハ- )ヽ   .....│
│   ゝ/   ̄= o                  ⊂二ノ )  ......│
│   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     │
│                                     ...│
│      そこへ交渉を有利にする ネタが              │
│                                     ...│
│      向こうから 飛び込んできたのだから・・・         │
└──────────────────────────┘



897 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:07:36 ID:gOXUL6cI0


                    ┌────────────┐
                    │彼らは            .....│
                    │                  │
                    │すぐに【バハンナギ】を     │
                    │                  │
     , ───  、          │手厚く保護して         ..│
   /   ┏━━━┓        └────────────┘
  /    , ┃方逢時┃ヽ
. /  /  ┗━━━┛ ヽ   どうやら【アルタン】は
 l  /    三   |  三  |
 | l  \       |    / l     愛孫を取り戻そうと
 ヽヽ  ヽ`ー─┴─´/  / _
  ヽヽ  \ _____ / / (__ )   必死になっているようです!
    >━━━━ ,-、━´  ̄  ノ
   /   /   ヽフ ヽ |─ ´
   大同巡撫【方逢時】

                    ,. -――‐- ._
                  ,. '´ /⌒ヽ /⌒ヽ `ヽ.
                 /   ┏━━━┓ !   ヽ
                     /  ,. ‐. ┃王崇古┃ ‐、  ヘ.    よくやった!
               ,' / ``'''.┗━━━┛.‐''" ヽ  ',
               ! l  ̄ ̄_   |   _ ̄ ̄ l  |
               l l ‐弋´   |   `~フー ! l   すばらしいカードが手に入った
               ', ',    >-、_ | _,. -'"   / /
                VV  {   )  ̄      / /    すぐ北京に報告するよ。
                 ヽ/ `ー'_____,//
                 /    /--/⌒ヽ----┘、    ┌─────────┐
                 l     /  ヒΤフ  ヽ  \....  │大同鎮に         │
                  宣大総督【王崇古】        │                  │
                                    │護送したのだった .....│
                                    └─────────┘



898 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:08:09 ID:gOXUL6cI0


       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|        ┌────────────────┐
       |                    |        │そして宣大総督【王崇古】は、      │
       |                    |        │                       .│
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____...  │中央政府に               ....│
       /              /ヽ__//.   │                       .│
     /    速達です!    /  /   /    │次のようなを上言を したのである  ....│
     /              /  /   /     └────────────────┘
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


      ,  ─── 、
   /   ┏━━━┓     まずは【バハンナギ】を 優遇して信用させ、
  /    , ┃王崇古┃ヽ
 l  /.. ┗━━━┛ .ヽ     【アルタン】と交渉しましょう。
. |  /  三   |  三  | _
 | |  /⌒\ __|_/^ヽ l(__)
 ヽヽ ( ______ / / /   そして【バハンナギ】の身柄と
  >━━━━,-、━━イ /
 /    /    ヽフ  ヽ  l/      【趙全】らの 裏切り者を
( _)  |  ____ | |
  l  ヽ ヽ _____ ノ ノ l       交換するのです。・・・これが上策です!



      ,  ─── 、
   /   ┏━━━┓
  /    , ┃王崇古┃ヽ   もし【アルタン】が拒否するようなら
 l  /.. ┗━━━┛ .ヽ
. |  /  三   |  三  | _  「孫を殺すぞ」と脅迫しましょう。
 | |  /⌒\ __|_/^ヽ l(__)
 ヽヽ ( ______ / / /
  >━━━━,-、━━イ /    ・・・これが中策です
 /    /    ヽフ  ヽ  l/
( _)  |  ____ | |
  l  ヽ ヽ _____ ノ ノ l



      ,  ─── 、
   /   ┏━━━┓     それでも【アルタン】が応じないなら
  /    , ┃王崇古┃ヽ
 l  /.. ┗━━━┛ .ヽ
. |  /  三   |  三  | _   【バハンナギ】の優遇をつづけ
 | |  /⌒\ __|_/^ヽ l(__)
 ヽヽ ( ______ / / /   【アルタン】が死んだら 帰国させて
  >━━━━,-、━━イ /
 /    /    ヽフ  ヽ  l/        内紛を起こさせましょう!
( _)  |  ____ | |
  l  ヽ ヽ _____ ノ ノ l      ・・・これが下策です。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



899 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:08:37 ID:gOXUL6cI0


         ┌────────────┐
         │これは            .....│
         │                  │
         │どういうことかといえば     │
         └────────────┘
. . . . .    _,;::."'..:.:.:::.:::;;:;:;:;';::':':'"´ `´        . . . . . . . . . . . . . . . .. . . . ,.,:::
     ._,. :.':"┌──────────────────────┐.:,:::::;''" ..:.::;':;
  _.....:;;:;:;: : :':':│当時、内モンゴル(漠南)には                  ..│:;:::;:;';';:::';'::'''"
 ` ´ ...:.,.._  │                                │ . .
,.,:'".,:::;:':;'' .   │明朝からの反乱者などが 数多く逃げ込んでおり   │.:
';'::'''".       └──────────────────────┘´ ̄ ̄ハ─r‐
    、v,..v、                     :w爻爻爻彡v、./ /.:: .::./....::/ ,::'.ソ;:::
─'ー;;ミ゙'爻爻ミ;..─'ー ッ淼k ー─---xw‐ーー;、x,v、;爻ミミ爻炎彡ミx;: -─: ッ淼w ー ywv、‐ー
゙':;ゞ;爻彡炎炎;ゞ;∠二ヽ,....:;~'' ,;: ; :; ::..::::y爻爻ミ゙'爻ゞ炎炎彡ミメ゙';ヾ: ;:; ';: ;:; 'ヾ淡炎ミミx:;'
'' ;~ ;^::;”v:";y;''゚  ; ::;y  ; ::; : ;:; '',;: ;:; ;~''^"''^”v:";v ; ::; : ;:; ;~ ;y ::; : ;:;∧∧/ ̄ ̄ヽ   ∧∧/ ̄ ̄ヽ
";: ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; : ;:; ;~'',;' ' : ;:; ;~ ; ::; ;~'',;''  ;  ; ::; :;~'',;:; . /中 \    i   /中 \    i
:  ;:; ;~ ;  :; ;~ ',;''   ; : ; ::  :; ~'' ,;: ; : ;: ;  : ;:; ; ~'',;'   ;:;  (`ハ´ )    ノ  (`ハ´ )    ノ
:;   . ;: ; ; '', ;' ' .;~' ', ;'  '゚ ".  .  ;;  :  ;   : ; : ;:   . ; :(つ とく__,;;ノ    (つ とく__,;;ノ
 :  ; .'  :   ; .     ;  .  ; ' :  '  ;~  ',  . .  . '  :   `/⌒__)~''      /⌒__)~
                                          レ' ゝ(        レ' ゝ(



900 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:09:01 ID:gOXUL6cI0


           _,,.....,,_
        .-''"    ゛' -.     ┌───────────────┐
      , ´         `....   │【アルタン・ハーン】は            .│
      ,'      ,'"´`i   ',.   │                        │
      {`、     ',  ,'  ,'~ }....  │そんな漢人を 大いに受け入れ   .│
      i `、    `'''''  ノ  i.   │                        │
      ',  '-..      ,.'  .'     │保護していたのである         │
     ,.-'. k.., `'''''--'''''´ ,..  '-., .  └───────────────┘
    ',ハ '. ヽ.`q、  ,.p' / '., i ノ
     '-=..,', f ̄ ム,i 、 ̄i /,,.;-'     彼らは、技術力アップに
        ', ハ  '=;' ´ / /
     .,,   `i-...,, ,..-'''i´         貢献してくれますからね
  ,r''´ `.-r'、~'\`´  | ゝ-、,_,.-..,
  .i    ,' ;  ̄ ̄´'''--''''''''   '.  `,
  i'.,__,,..' ノ ''''"´   ,  ´゛` ゝ,  ;    おかげで漠南でも 農業がはじまり
  i,,::::: ::.ノ ,       i:    ',`' 'i,
   |:::: ::: ,  !;;,      |::    〉  `、    穀物が とれるようになりましたよ
   |::: ::i   `;,  _,,,... . -ーi--、ノ ヽ i
   ゝ.:: `.、..,,  |f、´    _,..ノ_ _゛;..._'´ i'
    \::: :::::  i:::::..,.- '~,;-'´ i  `、 i



901 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:09:24 ID:gOXUL6cI0


                ┌─────────────────┐
                │そんな亡命漢人や              │
                │                         .│
                │モンゴルに拉致された漢人の数は    │
                │                         .│
                │5万人を超え・・・             ......│
                └─────────────────┘

                                ┌───────────────┐
                                │内モンゴルのフヘホトに城をたて ....│
                                │                        │
                                │暮らしていたのだった            │
                                └───────────────┘
      __         ____      __       ___
        |  | |         |    |     !+|i―┐ ┌┐|   | -┐  ___ i| ̄ i  ┌‐┐、 .l ̄| ̄!  .┌┬┐  ____
    ___ ,.ィ!  !_┴―――――| ii   |―----------------|   | i⌒i|  fニニニニニii|   |  !ニ.||  |n. ! |   .! | |.  ||  |
-,;-、||/ |  |i         | ii   |      i       i|   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i|   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i | |---┴.,| |ヽ、||__. !
;.i:; i!|,.,.,.,.,|;';:!i.,,。;,.;;:。;:,、,,.,.,.,.;,!,.,ii _ _| n  ,::、;:;i;:n、,;.i;; ..;:;:i|:、;i_;;|:。;:;;::、;,.;i::。;:,.;;,;,;:i|_,, |;::_、,_.;_;:_。;_:i _| |,,,., ,.,.. .|! ..|,...., ;. | |:
,.;;,.;iヾ';.,,、;;::、;,.;;:。;:;;::、;,.;;:。;:;;::)i  |= (;:;;::、;,ヽ.;;、;,.;;:,.;i;';.,,。;:;;::、,.;;:。;:;,.,.;;:。;:,.;;:。;:;;::、;;;::、;;;:。;:;;::;:;..,"'`',:'':'`::、;;:。;:;;::、;
,;';.,,;ヾ:。;:,.;;:。;:;ヾ;::、;;;::、ヾ;,.,.;i;,.;,;:⌒ヽ ヽ。;:;;::、;,;.,ヽ,;:。;:;:;..,"'`',:'':';;:;..,"'`',:'::.;;'' ;;:;: :::''':'`:::;..,"'`',:'':'`::`;:;..,";:;..,"'`',:'':'`::'`',:'';:;..,"'`',:

                       今も内モンゴル最大の都市のひとつである フヘホト(青い城)



902 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:09:52 ID:gOXUL6cI0


                       ∧
                       | |            ┌─────────────────┐
                       ┃               │その中には                   .│
                    /i/i  ┃   ¶彡∧         │                         .│
             ヒヒィィン! /・ 彡.┃∠⌒∧| |        │【趙全】のように モンゴルの中国侵攻を │
                 (ゝ、ノ ,彡 <(Д・,lヽ┃.       │                         .│
                    | \彡O/i/i  .┃ _¶彡 ∧..│手助けしていた者まで居たのである    .│
                   ,へ==/・ 彡.┃/_`ヽ | |..└─────────────────┘
                  / へヽ (ゝ、ノ ,彡 <(∀`lヽ┃
                 ヾノ  く <   | \彡O/i/i  ┃  ¶彡
                      ヾノ  ,へ==/・ 彡.┃/_`ヽ
        人                     / へヽ (ゝ、ノ ,彡 <(∀`,lヽ どこを攻めたらいいの?
      )_|_(                 ヾノ  く <   | \彡Oニ)<;;>
       |                        ヾノ ,へ===|ヽ三ヽゝ ヽ
       |                         / へヽ >_ヽ__ヽ_,)_|=丿))
      ○ミ  ∧_∧ こっちアル!     .ヾノ  く <  / / / ((
       |  ミ( `ハ´) こっちが弱点アル!      ヾノ  ヾ〈 く    ))
         (    )                       ヾノ
      【趙全(ちょうぜん)】



904 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:10:20 ID:gOXUL6cI0


    _ ,. :ャ≦: ̄ ̄: :≧=-. _
  , <: : : : : : ---- 、: : : : : : :.>x         ┌───────────────┐
イ: : : : : : /       \  ,ィ─-、ヽ.        │こうした裏切り漢人は           │
: : : : : : :.,′ γ⌒ヽ┏━━━┓  .ヘヽ      │                     ...│
: : : : : :, {   乂zソ ┃王崇古┃)   i: ∨.    │大いに やっかいだったので・・・    │
: : /   ヽ、__,. --. ┗━━━┛__  i_: :V..   └───────────────┘
:/ ``ヽ、       八:::::::::::ノ    ̄` ヽ:V
′    `ヽ、       >!'´        __Ⅶ
──- 、            |    ,. ィ'´    !   うふふふふ・・・・
      ヽ        |    __  i
  i    _         |     _    ̄`!     でもフヘホトにも こっちの ダブルスパイが居て
__, ィ ´ ̄            i       `ヽ、/ i
   ヽ               i         /ヽ,′      情報を 送らせてるんだけどねw
     \         i        / /
:、     `ヽ、__      i   _,. イ   , '
ヽ>x_       ──'‐ ' ’     ,ィ       ┌───────────┐
: : \::::::≧--z __       __,. z</        │このチャンスに        │
: : : : : >x、__::::::::::::: ̄ ̄ ̄:::〃    ソj       │                │
: : : : : : : : : : :,ィ≧------- {   _,.イ'∧       │引渡しを           ...│
: : : : : : : : : :/        弋==≦´   ノ       │                │
                                 │要求しようというのだ    │
                                 └───────────┘



906 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:10:56 ID:gOXUL6cI0


              ┌──────────────┐
              │もっとも明朝では、今まで    ....│
              │                   .....│
              │対外強攻策をとってきたので    │
              └──────────────┘
                 ∫ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ.
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~ ~ 紫 禁 城  ~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ∥
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ



             ┌────────────────┐
             │宿敵モンゴルとの交渉に           │
             │                          │
             │拒否反応を見せる官僚も多かった   │
             └────────────────┘
         _____              _____               _____
.    /     /⌒\/⌒ヽ     .    /     /⌒\/⌒ヽ     .     /     /⌒\/⌒ヽ
   /   , -|   ・|・  |、\         /   , -|   ・|・  |、\       /   , -|   ・|・  |、\ ヘタに投降者を
  /   /   ` ー ●ー ′ヽヽ      /   /   ` ー ●ー ′ヽヽ     /   /   ` ー ●ー ′ヽヽ
  /  /     二二 |  二  ̄ノ    /  /     二二 |  二  ̄ノ   /  /     二二 |  二  ̄ノ 利用しようとして
  l  /  /⌒\ ── |  ─ /     l  /  /⌒\ ── |  ─ /   l  /  /⌒\ ── |  ─ /
  |  | /     ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄     |  | /     ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄     |  | /     ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄   かえって失敗する
  l  | |          / /⌒ヽ   l  | |          / /⌒ヽ   l  | |          / /⌒ヽ
  l | ヽ /⌒ヽ⌒ヽ  |/ヽ__ ノ    l | ヽ /⌒ヽ⌒ヽ  |/ヽ__ ノ    l | ヽ /⌒ヽ⌒ヽ  |/ヽ__ ノ 可能性が高い!
   ヽヽ  `ー───┴─7  /     ヽヽ  `ー───┴─7  /      ヽヽ  `ー───┴─7  /
    >━━━━━O━━ /       >━━━━━O━━ /        >━━━━━O━━ /
                        [巡按御使のみなさん]



907 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:11:30 ID:gOXUL6cI0


               ├r'i´、-‐'"´__,,..、、..,,__  ``‐、    ┌──────────────┐
               ├'、,.、-‐'"゙`'-、.,_ , ._-"゛゙`i‐'    │しかし、【高拱】【張居正】らが    │
              ィ'、~i  ,,.. (´._“,ィ   '、;.“.,)‐iO .     │                      │
               l´ ii    `'‐‐' r   .i``'´ 'l..    │支持したことで            │
              ヽ` , .     `、'‐'"゜`_'´゚`゙,'  {..    │                      │
               ,r '     `゙ニ、-゙`'"´_``,´   l..    │取り引きは すすめられ・・・     .│
                   l        `'‐---‐'´  ∠__   .└──────────────┘
               >-、,_        -‐  _,ィ'´, ;=     / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
         __,,.、-、, -‐''l i .i i i‐`'‐- 、,、..,,,___,,..r';;="゜       i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
      ,r‐r'´'_,ィ'´    `/`'‐,---`‐‐‐'''";;="゜          `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./ いや、ここはぜひ
    ,ィ'        /`'゚`':,/-,   ,;;;="゜              '‐<>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i
   ,r'         フ`‐,''- ' ,;;;="゜.                    i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿 交渉をするべきだ!
   ,i'  ,i         `‐-' ,;;;="゜.    /´`゙`/ /´`゙`/       .  ヽ ̄ L、      i 〈-'´
        内閣大学士 次席【高拱(こうきょう)】              ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,
                                             ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
                                              ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
                                             ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::..``'''‐‐-
                                          _,,..、-‐'~'‐t-‐彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.
                                        ,r'´ ィ'´     i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                       内閣大学士【張居正(ちょうきょせい)】



908 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:11:57 ID:gOXUL6cI0


.  |    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     |    ┌──────────────┐
.  |      \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     /.     │【アルタン・ハーン】も          │
  .ト        \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       /       │                      │
  ヽ          \:::::::::::::::::::::::::::::/        /'ヽ .     │これに応じ、12月3日        │
  /\         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       /   !.    │                      │
 .l     _____           ___     ,iフ    │【趙全】ら9名を             .│
  く'!、 、 \    \     /     /    .//.     │                         .│
  \.ヽ ヽ  \__Ο/    /Ο__/  /   レ゛.      │明朝側に 引き渡したのだった   .│
    \ゝ.\    / ̄      ̄ .ヽ.   /-‐‐".      └──────────────┘
      ̄ ヽ  |    ノ゙_,>.   |  /
         `-_.|   =ニ‐    .|/     かわいい孫のためには
         | `l\________//|
          /ヽ \       /   ヽ、      仕方ありません・・・
______/.   \ ヽ     / /  \      __
::::::/     ̄ ̄ ̄ ̄\l     //   /  ̄ ̄ ̄ヽ::::::::ヽ
 ̄            `゙'゙‐''"     \       ̄ ̄
                           \
  彡仝
 彡γ´ ̄ ̄`ヽ
  彡| 「ニ◎ニ|  さっさと来るヨロシ!
  ∠くノ `ハ´)
   く~((二つ)ニ)       ∧_∧    ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
    ̄ヒ´V`Y.       (`ハ´ :).  (`ハ´ :). (`ハ´ :).  (`ハ´ :) ・・・切り捨てられたアル
    ∠二ハ二ゝ. ―――⊂-⊂―.―⊂-⊂―)―⊂-⊂―.―⊂-⊂―)
    /_!_!_|         | | |   | | |......| | |   | | |
      |_|_|.        (_(__)   (_(__) (_(__)   (_(__)
                【趙全】



909 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:12:31 ID:gOXUL6cI0


   ┌───────────────┐
   │そして                 ....│
   │                     ...│
   │【趙全】らは、ハリツケに処され   .│
   └───────────────┘

    |∧∧|       (( ) )   (( ) )  ((⌒ )
 __(;゚パ)___   (( ) )   (( ⌒ )  (( ) )
 | ⊂l     l⊃|    ノ火.,、   ノ人., 、  ノ人.,、
  ̄ ̄|.|.  .|| ̄ ̄   γノ)::)  γノ)::)   γノ)::)
    |.|=.=.||       ゝ人ノ  ゝ火ノ   ゝ人ノ
    |∪∪|        ||∧,,∧ ||∧,,∧  ||  ボォオ
    |    |      ∧ (`ハ´ ) (`ハ´ ) ∧∧
    |    |      ( `ハ´) U) ( つと ノ( ハ´ )
   ~~~~~~~~     | U (   `) (´  ). .と ノ
              u-u (    ) (   ノ u-u
                  `u-u'. `u-u'





    ┌───────────────┐
    │かわりに【バハンナギ】は     ......│
    │                     ...│
    │モンゴルに 帰ったのであった   ....│
    └───────────────┘
            人             人
         ( 蒙 _)          ( 蒙 _)
     ∧,,∧(´∀` )      ∧,,∧(´∀` )
   ε=━┓Oニ)< >     ε=━┓Oニ)< >
    /   ノ lミl_, (ヾゝ    ./   ノ lミl_, (ヾゝ
   (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)
      ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
     / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ ./ /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ
     ヽニフ|_|   (_/  ヽノ ヽニフ|_|   (_/  ヽノ
         (_ヽ             (_ヽ



914 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:14:30 ID:UKhvxfCM0
おかしい、ここで逆に怒らせて首都包囲されるのが伝統だったのに・・・・



910 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:13:02 ID:gOXUL6cI0


         ┌─────────────────┐
         │何のことはない、わずか3ヶ月で     .│
         │                         .│
         │交渉は大成功に 終わったのである!   │
         └─────────────────┘
        人                   ∧∧
      (___)                   /明\
      ( ´∀`)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (ハ´  )
    人 |メ   つ、_          Σ ⊂   |
  (___)ゝ-/ / /           _ ─\ノ
  (  ´∀)/_   ̄           \ \  ∧,,∧
   |メ  つ/ /                    ̄ ⊂(ハ´ )ヽ
   ゝ/   ̄= o                  ⊂二ノ )
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|




                              ┌───────────────┐
イノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ             │そして、外交的勝利をもたらした .....│
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵               │                        │
 .    /, ─── 、)                     │【方逢時】と【王崇古】は         .│
    //  /    ヽi   よくやった。        │                        │
    |_|    ┃ ┃ |     ほめてとらすぞ   │厚く賞されることとなった         .│
    (     ⊂⊃ ヽ                  └───────────────┘
    >、   \__ノ ノ  .nm
   /  \─── ´ヽ、 /)- |
  /    \--/ |  ̄|_ ノ        ,. -――‐- ._     ,. -――‐- ._
  |      /   |  ||        ,. '´ /⌒ヽ /⌒ヽ `ヽ..,. '´ /⌒ヽ /⌒ヽ `ヽ.
  !    /     ノ   |.        /   ┏━━━┓ ! /   ┏━━━┓ !   ヽ  ありがたきしあわせに
  `iヽ__ノ━━━━ヽ、__ノ         /  ,. ‐. ┃方逢時┃  /  ,. ‐. ┃王崇古┃ ‐、  ヘ.
   ヽ、     |^ヽ、__ノ        ,' / ``'''.┗━━━┛ ,' / ``'''.┗━━━┛.‐''" ヽ  ',   ございます。
     ̄ ̄ ̄` - ′           ! l  ̄ ̄_   |   _....! l  ̄ ̄_   |   _ ̄ ̄ l  |
 【隆慶帝(りゅうけいてい)】.     l l ‐弋´   |   `.l l ‐弋´   |   `~フー ! l
                      ', ',    >-、_ | _,. -'"', ',    >-、_ | _,. -'"   / /
                       VV  {   )  ̄.      VV  {   )  ̄      / /
                        ヽ/ `ー'_____, ヽ/ `ー'_____,//
                        /    /--/⌒ヽ----.../    /--/⌒ヽ----┘、
                        l     /  ヒΤフ  ヽ l     /  ヒΤフ  ヽ  \



911 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:13:39 ID:gOXUL6cI0


             ┌────────────────┐
             │それにしても、ちょっと前まで       │
             │                          │
             │政治がグダグダだった明朝が・・・   │
             └────────────────┘
                 ∫ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ.
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~ ~ 紫 禁 城  ~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ∥
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ
        ┌───────────────────┐
        │どうして こんな                   .│
        │                          ......│
        │ちゃんとした対応が 出来たのだろうか?  ....│
        └───────────────────┘



912 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:14:03 ID:gOXUL6cI0


       イノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    ┌───────────┐
       イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵...   │皮肉なことに         .│
        ∵  / ̄` ―――- 、  ∵∵    │                │
        ∵  ヽ,-――――-、 ヽ  ∵     │その原因のひとつは   ..│
             /, -´   ` 、 ヽ ヽ       └───────────┘
            l  ー' `ー  ヽ l   |
            /  ( ̄ )     |,ー、|
           /     ̄        ',
          ・━(,,___,, --"  , 6 /
          ヽ           `-'`''―-,,_          ┌──────────────┐
         _ -´ ` -- ,,__,, -- ":::::l::::/::::::::::`''―-,,_.       │【隆慶帝】が                  │
       ‐ : ,-―‐-,, ー, , ー、l   /:::::::::::l l::::::::::::::::::::::,::.      │                      │
     _ ´:::::::/      ̄)l:::::>\//:__| |:::::::::::::::/::::      │まったく政治に興味が無い    ...│
   /::::::::::::::l   ̄ ̄`) /:::::::l /:::::\:::::::::',:::::::::::/::::::::::     │                      │
  l ::::::::::::::::|   ̄ ̄` ):::::::l/:::::::::::::::>:::::::::',:::::/:::::::::::::.       │無能な皇帝だった ことである   ...│
  | :::::::::::::::ヽ  ―-、/ ヽ/:::::::_,,--''´::::::::::::::v::::::::::::::::       └──────────────┘
     【隆慶帝(りゅうけいてい)】 在位1567~1572



913 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:14:28 ID:gOXUL6cI0


      ';,   ';,.                           ';
       ;,  イノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ..r、 ∩ ';
       ゙、 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵ .゙'、'v'ニニッ    ┌────────────┐
        ゙'、  ,;' /, ─── 、)!       rニ>ノ l |.        │【隆慶帝】が           .│
          ゙';, .;:' ,//  /    ヽi       r'r‐,⌒゙/        │                  │
          ';...;゙ |_|    ┃ ┃ |        ゙Y´  /         │政治に熱心だったのは    │
           ゙''''(     ⊂⊃ ヽ       l  '゙i         │                  │
             >、   \__ノ ノ         i   l        │ほんの最初だけで      .│
        _,,..-‐‐'''''''f゙ヽ─── ´^、-----、    l   l      └────────────┘
      r'''´  , i   '、  `゙'''''''´  /   ,' `゙'‐、_ l  l
   _,.-‐''´ l  i i. l    ゙'、    _/   ,'    /'、i  .l  ・・・働きたくないでござる。
  f´    l   ゙,,i l     `゙''''''''´     i ,'"  ,'  l.   l
  l   ヽ__,,l   ゝ!               V   i  i、   l    ┌───────────┐
  l    i  `゙ ̄´i゙::            :: l/----ゝ、___、__,ノ.     │即位の数ヵ月後には     │
  l   ,'        l ゙、            .::l                │                │
  !  ,'        l:...           .::::l               │早くも そのグータラぶりが.│
 ,'  i       _l::......           '、             │                │
 l   ゙ヘ,___,,,>゙'、 ::....            l_____.         │問題となっていた     ..│
./l | ト、ト、!::::::::::::::::`'ゝ、,  :::..    ..::::...,r‐'´:::::::::::::::::::::: ゙゙''‐-、....  └───────────┘
レレレ'::::ヽ::::::';:::::::::::::::::゙'、゙'、_     _,-'゙/:::::::::::::::::::::::/r::::::::::: ヽ,
 i::::::::::::::゙、::::i:::::::::::::::::::::'、::::゙',ー ‐‐''´::/":::::::::::::::::::::/::::/r、:::::::::::::::l



915 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:14:57 ID:gOXUL6cI0


                    , ー‐-- 、
               _,.-‐''"`:::::::::::::::::::::::`ヽ      ┌──────────────┐
               /::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::,ヘ::::::::\      │見かねた若手官僚が         │
            /:::::::::::::::::::::/:ハ::ヽ::::::ヽ:::::::::ヽ    │                      │
              l::::::::::::::i::::::/::::/゙゙ヽ::::ヽ::::::ヽ::::::::ヽ .   │手厳しく、皇帝を諌めたところ  ..│
           l::::::::::::::l::::/:::::/  ヽ::::ヽ::::::ヽ::::::::! .   └──────────────┘
              l::::::::ハ!:::!::::/'`¨'ー-ヽ::::ヽ::::::ヽ::::!
             ハ::〈(`!!:!::;/   r'ヒア`ヽ:::ヽヒア!:::!
            !:::ヽ、_!:::::!    ̄       ̄l:::!   もっと政務に出られ
             ノ,::i::i::i:ノ|::.!        ヽ   ノ::!
            ノ,.ノi::|:::,ハ|:::!ヾ    .r‐-‐ァ /:::!      迅速に処理していただけねば
             ノ::ノ:i:::レ'\|リ  \   `ニ´ / |::::|
          _ノ;;;ノ;i;;ノヽ.  ヽ、_  `i'ー-<`ヽ |::::|...      政治が進みませんぞ!
        /: : : : : : |: : \   ,>__<´/〉: : ゝ|
.     /: : : : : : : : :.|: : : :` 、 ヘ{:::::}/ /:.//::|   ___
    /,r-―- 、: : : : : ∟;_;_;_;_;_\ヘ;;;〈 .//: :/ル' , '´      ̄ ̄ ̄`)
   / ,/: : : : : : : `ヽ: : : : : : : : : : /∨:::::ソヽ: :.〈 /    `ー< ̄j ̄ ̄
  ./ /: : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : :/: : ',::::/: ハ: //./    `'ー-〈 ̄
 //: : : : : : : : : : : : !: : : /: : : :‘,: : :v: : : 〉/ ノ     ー--/
../: : : : : : : : : : : : : : : !: : /: : : : : ‘,: :|: : :/:i/      ,ー--'  ←30歳くらい
         史科給事中【石星(せきせい)】



916 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:15:25 ID:gOXUL6cI0


     ( ⌒⌒ )          ┌────────────┐
       | | |              │【隆慶帝】は激怒し・・・    │
イノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ.   └────────────┘
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵
    /  ___)
   /   |   ノ  i     何だコイツは!
.   i   __|     (・|
   |  (      ○      科挙に合格して3年しかたってない若造が
   ヽ/ /⌒ヽ__つ
    _|  |二⊃       (^ヽ、   なにをエラそうに!!
   | \ ヽ──、    (⊃`ヽ)
  /   \ ̄j ̄\/\へ  ノ
  |     `7       \`>



イノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵
       /´_______ )
     / /    \  /l    この無礼者を厳しく処罰しろ
.     l  |     ┃__┃ | 、
    /⌒`     (_ ) ヽj
    ヽ_    , ─ 、___つl
  ,-´l  /      / ノ     / )
/    |ヽ ヽ、____ / /  (^ヽ/ /、、
     l  ` ー──,‐ ´\   l )(ノノノ
     ヽー───/     ヽ/ヽ __ ノ
.      \     /     |   /l
        ヽ /        ヽ /.ノ



917 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:15:53 ID:gOXUL6cI0


          ___    _______
          >: : : : : :ヽ、_ >: : : : : : : : : :>、
          ム-- __: : : : y: : : : : : : : : : : : : : : :ゝ- __
          <: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :┌──────────────────┐
       /: : : : : :,: : :.,へ_: :>: : : : : : : : : : : : : : : : │けっきょく、この若手官僚は            .│
      /: : :-‐: :.:/: :/゙゙゙゙ー==∨: : : : : : : : : : : : : : :│                           .│
       /:/: : : : /: :/         /ヽ: : : : : : : : : : : :│棒打ち60回のうえ、官籍を剥奪され     .│
.     レ/: : : : :/}: : }\       /_______`<: : : :ヽ: : :.│                           .│
      /: : :/´ |: :/==ヾ    〃    ヾ...`ー-- ヾ.│庶民に落とされたのである。           ...│
.     /:.:/_/. 〃:/   ii   {{      }}   ∨: : └──────────────────┘
     i: // /.  ii リ   //   ヾ         ii    i:.\: : : ヽ_: : : i
     リ八/  しゞ====イ     ゞ======イ    i: :./ ` ̄ヽ: : : :i
      /   :::::    /\      :::::::::    u i_/ /ヾ i}: : :.:.i
      i        /   ヽ               ん´ ノ: : : : :i
    x< }       /     \            r--イ:.:/: : : : :ヽ
  /: : : ∧     /________________ヽ         /: : : : :/: : : : : : : :ヽ
 f´: : : : : : :.>、      ー―             _ /: : : : :/: : : : : : : : : : :\_
 レ´彡>イ´  ` ー‐ _______________ _ --‐‐ /: : : : : :/ ゝ‐――――――´
                       /: : : : : :/ 【石星(せきせい)】
                       ゞ/_ - イ
                       ´



918 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:16:19 ID:gOXUL6cI0


      ';,   ';,.                           ';    ┌─────────────┐
       ;,  イノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ..r、 ∩ ';       │こんなんだから、         .│
       ゙、 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵ .゙'、'v'ニニッ.      │                    │
        ゙'、  ,;' /, ─── 、)!       rニ>ノ l |.       │【隆慶帝】は政務の権限を  ....│
          ゙';, .;:' ,//  /    ヽi       r'r‐,⌒゙/       │                    │
          ';...;゙ |_|    ┃ ┃ |        ゙Y´  /        │ほとんど内閣に          │
           ゙''''(     ⊂⊃ ヽ       l  '゙i        │                    │
             >、   \__ノ ノ         i   l.          │丸投げしてしまうのだった    ..│
        _,,..-‐‐'''''''f゙ヽ─── ´^、-----、    l   l.        └─────────────┘
      r'''´  , i   '、  `゙'''''''´  /   ,' `゙'‐、_ l  l
   _,.-‐''´ l  i i. l    ゙'、    _/   ,'    /'、i  .l
  f´    l   ゙,,i l     `゙''''''''´     i ,'"  ,'  l.   l   絶対に 働きたくないでござる。
  l   ヽ__,,l   ゝ!               V   i  i、   l
  l    i  `゙ ̄´i゙::            :: l/----ゝ、___、__,ノ   政治は おまいらにまかせるから
  l   ,'        l ゙、            .::l
  !  ,'        l:...           .::::l              よきにはからえ
 ,'  i       _l::......           '、
 l   ゙ヘ,___,,,>゙'、 ::....            l_____          ┌──────────────┐
./l | ト、ト、!::::::::::::::::`'ゝ、,  :::..    ..::::...,r‐'´:::::::::::::::::::::: ゙゙''‐-、.         │ところが、さいわいなことに     .│
レレレ'::::ヽ::::::';:::::::::::::::::゙'、゙'、_     _,-'゙/:::::::::::::::::::::::/r::::::::::: ヽ,       │                   .....│
 i::::::::::::::゙、::::i:::::::::::::::::::::'、::::゙',ー ‐‐''´::/":::::::::::::::::::::/::::/r、:::::::::::::::.     │【隆慶帝】に信頼され・・・     ..│
                                         └──────────────┘



919 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:16:52 ID:gOXUL6cI0


                   ┌──────────┐
                   │政治を まかされた   .│
                   │                    │
                   │官僚というのが     ...│
                   └──────────┘

               ├r'i´、-‐'"´__,,..、、..,,__  ``‐、    ┌───────────────┐
               ├'、,.、-‐'"゙`'-、.,_ , ._-"゛゙`i‐'    │【高拱】や【張居正】といった      .│
              ィ'、~i  ,,.. (´._“,ィ   '、;.“.,)‐iO .     │                        │
               l´ ii    `'‐‐' r   .i``'´ 'l..    │強力なリーダーシップを発揮する  │
              ヽ` , .     `、'‐'"゜`_'´゚`゙,'  {..    │                        │
               ,r '     `゙ニ、-゙`'"´_``,´   l..    │有能な政治家だったのである    │
                   l        `'‐---‐'´  ∠__   .└───────────────┘
               >-、,_        -‐  _,ィ'´, ;=     / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
         __,,.、-、, -‐''l i .i i i‐`'‐- 、,、..,,,___,,..r';;="゜       i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
      ,r‐r'´'_,ィ'´    `/`'‐,---`‐‐‐'''";;="゜          `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./
    ,ィ'        /`'゚`':,/-,   ,;;;="゜              '‐<>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i
   ,r'         フ`‐,''- ' ,;;;="゜.                    i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿
   ,i'  ,i         `‐-' ,;;;="゜.    /´`゙`/ /´`゙`/       .  ヽ ̄ L、      i 〈-'´
        内閣大学士 次輔【高拱(こうきょう)】              ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,
                                             ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
                                              ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
                                             ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::..``'''‐‐-
                                          _,,..、-‐'~'‐t-‐彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.
                                        ,r'´ ィ'´     i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                       内閣大学士 三輔【張居正(ちょうきょせい)】



920 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:17:20 ID:gOXUL6cI0


                        ┌─────────────┐
                        │これら豪腕政治家による     │
                        │                    │
                        │強権的な政治によって     .│
                        └─────────────┘
                    __
                  ,ィ'´~   ~`'i、              ┌─────────────┐
                 ,i'  ,r‐-、,_  ro"´i、            │議論が空回りすることなく   ..│
                ,i   io二i   `i"´ `i、            │                    │
                l     ,,,,,,i、,,ィ',,,,,,, l           │ビシバシ政策が         .│
                丿`i、    ,r==‐-‐i  l-‐<"゚´ヽ''‐-、.    │                    │
               ノiiiiiii;:、) i i',_ニ ,r‐-、ノ  }  ヽ-‐'   ヽ.  │実行されるようになったのだ   │
         _,、-ヾ ̄ヽir''´ __ゝ   (iiiiiiiii'´ 丿l        l、_...└─────────────┘
        /´   ヽ-‐' l  -‐ニゝ、___ノiiiiil_/ l       i   \
       ノ     ヽ ノ     ,-ノiiiiiiiir'´ii _,ィ'       _ヽ   \
      /   __,,-‐''r、/     ノ、ⅷr‐'-‐''i´ L,   <  l ヽヽ ヽ   \  ・・・かまわん。すぐにやれ!
     丿_,,-‐''    ||    /  ||   ヒ、 ┌    >└i ヽヽ ヽ    ヽ
    /         || ノ`´    ||      ̄     `-‐' `‐'  l     ヽ
   /           ヾ彡       ||      i           l     l
   |            ノ      ||       ヽ           l     ヽ
   l          ,r'´       ||        ヽ          l      l
    ヽ      ,.r'´        ||         i          l      l
     ``''┬‐'''´           ||          i         l         l
              内閣大学士 次席 【高拱(こうきょう)】



921 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:17:48 ID:gOXUL6cI0


                ┌─────────────┐
                │そして もうひとつ         .│
                │                    │
                │外交がうまくいった理由は    .│
                └─────────────┘
                 ∫ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ.
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~ ~ 紫 禁 城  ~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ∥
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ
             ┌─────────────────┐
             │このころ明軍が                  │
             │                         .│
             │昔に比べて強くなり、                 │
             │                         .│
             │それなりの自信が持てたことである    │
             └─────────────────┘



922 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:18:15 ID:gOXUL6cI0


            ┌────────────┐
            │以前の軍隊は         .│
            │                  │
            │ガタガタだったから・・・   ...│
            └────────────┘
       ∧                                ∧
       |i |                                  |i |
       州                                   州
        ||         _     ||  _      _            ||
    .  || ∧∧  /  \  ||/  \    / \  || ∧∧   || ∧∧
      .||( ゚パ ) ||(;.`ハ´) . ||( .・ハ・)   ||( `ハ´) ||( .`ハ´)  .||( .・ハ・)
       ⊂   ) ⊂    ) ⊂     )  ⊂     ) ⊂    ) ⊂     )
       || ∪∪  || ∪∪   || ∪∪     || ∪∪   || ∪∪  .|| ∪∪


┌──────────────────────────┐
│   せっかく野蛮人と妥協して 講和を結んでも         .│
│        人                   ∧∧       ..│
│      (___)                   /明\        │
│      ( ´∀`)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (ハ´  )        │
│    人 |メ   つ、_          Σ ⊂   |       ...│
│  (___)ゝ-/ / /           _ ─\ノ      ......│
│  (  ´∀)/_   ̄           \ \  ∧,,∧    ......│
│   |メ  つ/ /                    ̄ ⊂(ハ´ )ヽ   .....│
│   ゝ/   ̄= o                  ⊂二ノ )  ......│
│   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     │
└──────────────────────────┘



923 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:18:45 ID:gOXUL6cI0


          ┌──────────────────────┐
          │破られたり、さらなる要求を つきつけられたら・・・  .│
          └──────────────────────┘

       \                                   /
         \  ヒャッハー! あんなもんじゃ満足できねーよ!  /
                 ,rt、     ,-‐、             | ,rt、      ヾミ           |二|
           ハハ彡 /ト'ヾヽ   l=j, (,、        i`i`彡0fト'ヾヽ          ヽミ彡/       |二|
 ゞゝ──ゝ  /、 ゝX  彡ゝoノ ハハ/ソ/⌒ゝ       / ゝ 彡ゝoノ         /|  iヽ       |二|
        ( ' Y''''ノ\  彡 /、 ゝx彡ヾ > )、__ノ彡ミ= | 、ノ  彡くミヽノミ=       o,|   ||ol.      |二|
         `‐' ̄\ ヽノ  ( ' Y''ノ 彡く/彡'  \   `‐' ヽ____/ゞ | ヽ   へ  /〈|`‐' |〉      |二|
''''''''""""" ̄ ̄ ̄   〉____,/ | `‐'ヽ ヽノ |// |   |      |川リ ー'  |  ,;' ) / c|、____, |っ へ   |二|
"""" ̄ ̄     /\|リjilji   丶ゝヽ〉____,/ゝヽー'   /      | y ノヽ | / (ヽ   | 川リl |  ,;' ).   |二|
-‐ _,,. .-‐   ヽソゝゝ     `''' 川リ|  `''' ,'ヽ 丿  /\// //  ヾ|      ヽ |ー| / / (ヽ / |二|
 -‐ _,,. .-‐  ,-‐'''" ゝ  ノ-ー'7ゝ ゝ  ゝ' ヽ ヽ   ヽソゝ/ //   /ゝ      ノ ゝノ ゞ   /ヾ, ヽ'
 _,,.    -=━━| -ー / 彡   /  / / . .. ヽ 〉  ノソヽ/ゝ     .  .   /ゝ /ゝ  /⌒、ヾ
    -‐'''""-‐'''ヽヽヽ/ / .:-‐' / // /   .  // / ゝ /ゝ   //            ||()|(\ヾ
    ,,,-‐'''""  _,..:-//,..:-‐'"// //_,..:'_,..:'  /ゝ/  < <       /       /    || |(丶|
-‐'''"",,,,,       /ゝ    /ゝ  // _,..:'  /      ゝ`    /      /     / ||()|(丶|
-‐'''""_,..:-‐'"_,..:-‐'"          /ゝ      /       / / /   // / // /  \|(丶|
_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:''   _,..:'  /   /  //  / /    /  /  / /    \\|
    _,..:-‐'"      _,..:''   _,..:'         /             /       /      \
      ∧__,∧ .∥
      (゚パ ;)∥∧__,∧∥               ┌──────────┐
  ∧__,∧ ⊂  (;´ハ`) ∧__,∧.              │もう、どうしようも    ..│
  (´ハ`;|)/⊃ ⊂_ ⊂ 丶(´ハ` ,)             │                    │
  ゝ   /  (´⌒;;;Y ソ  と_ ⊂ノ(´⌒;;; ,.")⌒ヽ;  │なかったのである     │
  し Y 人 (´⌒;;;∧__, (_)Y 人ヽ≡≡(´⌒;;;,.")⌒. └──────────┘
   (_<《━━⊂(゚パ ;) (_) ソ ≡(´⌒;;;,.")⌒ヽ;



924 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:19:14 ID:gOXUL6cI0


          ┌───────────────────┐
          │そうなると、担当した官僚の評価は         .│
          │                                │
          │悲惨なことになるので、                   │
          │                                │
          │誰も 対外交渉なんて やりたがらないのだ .....│
          └───────────────────┘
              ______
          ;-‐''  ,-‐-、  ___`ヽ
         /-‐‐c'´/ ゙i/\ ヽ \    せっかく問題解決のため
        /' \⊂_´≧.ノ((・))゙:、i   \
        \`ー、ヽ、し'● ゝ ,、 <´ヽ   ゙:、   妥協したのに、メンツ丸潰れ!
         /\ \ / ニ二し' `ヽ ) ゙i    ゙i
         /  \/ ヽ、_二_  l    |
        /      '´ ̄ \    ヽ |    |   ぼくの名は 売国奴として
     (^ヽノ i⌒:、  ___     .| |   |
      \ \ ヽ、 _   `i    .| |   |       歴史に残っちゃう・・・
        ヽ、 ``ー--、``''''''´   / /  /


        ___
     /   - 、- 、\
    /   , -|/ ・|∠ !-ヽ  だから、交渉なんかせずに
    i   /  `- ●-′ i.
    |  i   三   | 三 )   ムリでも強攻策を 言い続けてればいいんだよ
    ! |   / ̄ ̄ ̄/ ̄
    ヽ ヽ ヽ(二二)_
     l━━━o━-○

        ___
     /   - 、- 、\
    /   , -|/ ・|∠ !-ヽ  何の解決にも ならないけど、
    i   /  `- ●-′ i.
    |  i   三   | 三 )   すくなくとも「愛国者」ってことに なるからね。
    ! |   / ̄ ̄ ̄/ ̄
    ヽ ヽ ヽ(二二)_
     l━━━o━-○



925 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:19:44 ID:gOXUL6cI0


                                ┌───────────┐
                    J\_,,.. -‐' ̄し--‐'フ..    │しかし、今や         │
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( .       │                │
                 /::::::::大::::::::::明:::::::::::::>      │【譚綸】【戚継光】らの    .│
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.      │                │
                /:::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::/.        │活躍によって        │
            /し-、;;;;'^‐-;,_/ ̄         └───────────┘
              /
       ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧
     (`ハ´)∨    (`ハ´)∨    (`ハ´)∨    (`ハ´)∨    (`ハ´)∨    (`ハ´)∨
     (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃
      ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧
    (`ハ´)∨    (`ハ´)∨    (`ハ´)∨    (`ハ´)∨    (`ハ´)∨    (`ハ´)∨
    (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃
    ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧
   (`ハ´)∨    (`ハ´)∨    (`ハ´)∨    (`ハ´)∨    (`ハ´)∨    (`ハ´)∨
   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃



927 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:20:08 ID:gOXUL6cI0


           ┌──────────────────┐
           │その気になれば、                 ....│
           │                              │
           │それなりに対抗 できるようになったのだ   .│
           └──────────────────┘
                                        ,. -─-  、
                                        ./:::::::::::::::::::::::::\
        _,,...-‐'''””`゙''ー-、,_                        ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、 まだ十分とは
        |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'-,                     l:::::::::::::::::◯::::::::::::::::::::l  いえませんけどね
        |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|                       l::::O::::::::::::::::::::::U:::::::::!
       i---- ☆ ----、;;;;;;;;;;;;i                     、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.;;ヽ、
       l_,,..-‐'''''''''''‐‐‐‐‐,,,,,,,/    ___                   \::::::::::::::::::::::::::/.;;;i;;;;;;ヽ、_
     /_______________,..、-''"llll "'i  __/ /               /)  ` ー-   -‐´.;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、
        |〈__・〉  〈___・〉 ≡ / / / /        _   / :/      |;;;; /;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、
        |   /     u  ∨ / / /.         ノヾ `‐-" l    , -‐"i  /;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,
     ,-'"\   __,   , -'";;i--./          ノヽ      |  /  .ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
      |;;;;;;;;;;;;\__, -'";;;;;;;-'";;;;;;;;;` 、        l      ,  :l / ,    ;/       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.       (      ヽノ .i i;    ;l     ,,    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   /;;;;;;;;;;;;;:;\ \o/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ .       ヽ、      \l/_,-‐ 、:;|     :;\,,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
  ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>、    <;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l.        ヽ、i      \i;;;;;:));|    ;;;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /o\ \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l          \      \´);;|    ;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;
    武官【戚継光(せきけいこう)】                     文官【譚綸(たんろん)】



928 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:20:46 ID:gOXUL6cI0


        ┌────────────────┐
        │特に【戚継光】【譚綸】の二人が     ..│
        │                       .│
        │注目したのは火器であった        │
        └────────────────┘

                    r、__     __,,
                      __> 「圦=≠≠===n=========n========n==rァ==^コ
    r----――==ニ´`ニ'´三(@ノ:┬征正二二二二uニニニニニニニニニニニuニニニニ===========u--‐‐'⌒¨゚
    |正三三三三三三≫¨''"´て(匀┘
    |正三三三≫¨''"´       ̄
    |正≫¨''"´
                 ,. -─-  、
                /:::::::::::::::::::::::::\.
              ./::::::ノ::::::::::::::::`ー:::::`、  今まで 韃靼を防げなかったのは、
              l:::::::::◯:::::::::::::::◯:::::::l
              l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l....   騎兵を相手に、こちらも騎兵で
               、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                  \::::::::::::::::::::::::::/...    対抗しようと したからですな
                    Y ー-  -‐ Y
               _,,,,ノ|、 ̄//// \、
           _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
          /     /  |  /\  / /    / ヽ
         ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
         {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ
                薊遼総督【譚綸】



929 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:21:14 ID:gOXUL6cI0


              ,. -─-  、
             /:::::::::::::::::::::::\       しかし、遊牧民相手に
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
 .          l::0:::::::○::::::::::::::::::::::::l           騎兵どうしの争いは、まったくの不利・・・
 .          l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
 .           、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      . -,
               \::::::::::::::::::::::::::/    / /     こちらは火器を中心に
                ` ー-   -‐´   r 、 / /
                  _ ___,,,...__ } }/,`〈.       まずは鳥銃隊3千を
             /ム _ ,.ィ´/::/::リ ,/ /ヽ{
         _,. -:::/:/:::ハ / : :/::::ノ )(_/ ヽヽ、     先鋒としなければ なりません
      //::::/ : /:::l y : : : /:::::::}   >-< }:::::i
      j:::::::::::::> :./:::::l ./ : : : :i::::::::Λ /   /:::::∧
      i::::r:::::::〈 : i::::::::レ: : : : /:::::::::::::〉、_   〈リV::::Λ
       i::::|:::::::::::', :i::::::/: : :/::::::::::::::::::乂`ニニ彡´V:::::',
       |:::::!::::::::::::', :i::/: :/:::::::::::::::::::::::::Λ::::::::::::::::::V:::::i     ※鳥銃=火縄銃のこと
  ∧,,∧
  ( `ハ´)__, _⌒)       ∧,,∧
  ( つ'''n''' ̄    ̄ _).        ( `ハ´)__, _⌒).         ∧,,∧
  しー-J ∧,,∧           ( つ'''n''' ̄    ̄ _).       ( `ハ´)__, _⌒)
      ( `ハ´)__, _⌒)   しー-J ∧,,∧.             ( つ'''n''' ̄    ̄ _)
      ( つ'''n''' ̄    ̄ _).        ( `ハ´)__, _⌒)..  しー-J ∧,,∧
      しー-J ∧,,∧           ( つ'''n''' ̄    ̄ _).       ( `ハ´)__, _⌒)
          ( `ハ´)__, _⌒)   しー-J ∧,,∧.             ( つ'''n''' ̄    ̄ _)
          ( つ'''n''' ̄    ̄ _).        ( `ハ´)__, _⌒)..  しー-J ∧,,∧
          しー-J                ( つ'''n''' ̄    ̄ _).       ( `ハ´)__, _⌒)
                                  しー-J               ( つ'''n''' ̄    ̄ _)
                                                   しー-J



930 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:21:44 ID:gOXUL6cI0


          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|   そう、騎兵相手には
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ       火器を中心にした
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__      車戦で対抗すべきなのです
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::
都督同知総理薊州・昌平・保定練兵事【戚継光】



931 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:22:08 ID:gOXUL6cI0


                            フランキ
                      戦車に小型の仏朗機砲を2門のせ、
                                _ , -  ',
                          _ -一f ´        .',                     ∧彡
                 _ ,  -‐ <´     .',   _  -‐'''''                       ミ/ ・ \
           _ -一 _r-、_     _ >ー '"´                        ミ/  |`(_)
.        ,r'''f´    /:::://::::::|_ .,ィ' ´                             _ノ\__|
        l  .{   ./:::,r-―-、::::|___::||                      //二二川二彡ニ_ノ__|
       _{_,{_,/::://l^l\:ヽ,l__,i:|ト、 ─────────────// |      工_    |、
        |:::::::::i::::/::::::/:/ ,ヽ| |//ヽ:::',:::::||/ヾ、                  // |    )ソ ̄\ヘ \\
        |::::::::/::::::/{::{ニニ◎ニニ}:::l:::::||==}:}                    /乂_ノ'    ~~.\ \\
        |::/:::::::/:::::';:', 〃| |ヽ、/::;'                        /.//          \ \\
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ.〃、|_|_,ノ::/_                      □□              □□
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━

           さらに、折りたたみ式の屏風板を搭載します

∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|
|||||||||||||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||||||||||||||



932 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:22:34 ID:gOXUL6cI0


       _ , r ‐ ' ´ ̄ ̄` ' ‐ - 、
      r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'i
      {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}    つまり、戦地でこの板を広げ
      };;;;;;;r'''´  _,m--- ,, _`'''‐'-'}
      |。‐,,,'''´-‐´` ̄‐;;;--`,,。‐|.      戦車 数十台をつなげて
       iヽ;'´>、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;r'´ヽ ;r´`}
    ,,r;;{ヽ; ' ( ・`i'/i‐''''´! ・ } | r };;ヽ     .円形や方形に囲えば・・・
  /;;;;;;;;;ヘ ヨ   `ー' r'   `ー‐´  | ' ノ;;; ヽ
 r';;;;;;;;;;;;;;;;;`|     =、=      |'´;;;,r'´,;;;}
 { ヽ、;;;;;;;;;;;;|      _    |;;'//;;;;;ヽ,     すぐに防御陣をつくることが
´ヘ;;;、  ヽ'、;ヘ、 '´ ̄ ̄   ̄` ノ /;;;;;;;)ヽ /ヽ
 !、'' 、 ;;;;;,, ヽ;;;ヽ、    , r;'//;;;;;;;;;'''´//  ヽ    出来るわけです
  ヽ;;;;;,,, ヽ、 ヽ;;;;`ー‐‐´;;'/;;;;'''''' ´/

     ∧                 ∧
     |i |                 |i |
     州                  州.           ∧,,∧
     ∥ 浙\             ∥ 浙\ .     ( `ハ´)__, _⌒)
     ∥ ・ハ・ )           .∥ ・ハ・ )    ( つ'''n''' ̄    ̄ _)
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧    ←騎兵3千
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|     歩兵4千
|||||||||||||||||||||||||||||||     重戦車128台
三三三三|.__ _. |;;|三三三三三|__ _. |;;|三三三三三|__ _. |;;|(X)     軽戦車216台の混成旅団
三三三三|:::::::::::(○) |;;|三三三三三|::::::::::(○) |;;|三三三三三|::::::::::(○) |;;|(X)
三三三三|. ̄ ̄  ̄. |;;|三三三三三| ̄ ̄  ̄. |;;|三三三三三| ̄ ̄  ̄. |;;|(X)
|||||||||||||||||||||||||||||||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
"'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'
:;; ;::; :; :;:; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; :;:; ;:; :;:; :; :; :;
:; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::; ;:; :;:; :; :; ::
"'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'



933 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:23:05 ID:gOXUL6cI0


       ┌───────────────┐
       │こうした火器の充実、          │
       │                           .│
       │兵器や戦法の進歩のおかげで    .│
       │                        │
       │明側でも それなりの自信がついて │
       └───────────────┘

 从                从                从
((  ))、    ∧ ∧     ((  ))、    ∧ ∧    ((  ))、    ∧ ∧
 从ヽ\\__(゚パ )      从ヽ\\__(゚パ )     从ヽ\\__(゚パ )
   /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧  /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧  /=/\\ / |_ |⊃
   \\/ / ./ / /  ヽ(゚パ )  \\/ / ./ / /  ヽ(゚パ )  .\\/ / ./ / /  ヽ
   /___/ | | ◎ |⊂⊂|   /___/ | | ◎ |⊂⊂|  /___/ | | ◎ |
    \\==\\__/ ( ( (~′ \\==\\__/ ( ( (~′ \\==\\__

                ┌──────────────┐
                │この武力をバックに         │
                │                      │
                │それなりの交渉が           │
                │                      │
                │できるようになったのだ。     .│
                └──────────────┘



934 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:23:31 ID:gOXUL6cI0


           ┌──────────────────┐
           │こうした変化により                │
           │                           .│
           │宣大総督【王崇古(おおすうこ)】は       ..│
           │                           .│
           │さらに踏み込んだ外交策を提案する    .│
           └──────────────────┘
                 ∫ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ.
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~ ~ 紫 禁 城  ~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ∥
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ



935 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:23:56 ID:gOXUL6cI0


                 . . : : : :  ̄ ̄: : : : : . _
               ,. : ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :` :. 、.
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\    今や大明・韃靼の力関係は大きく改善し
            ,:': : : : : : : : : , -- 、: : : , -- 、.: : : : : : : : :ヘ.
          /: : : : : : : : : /    ヘ::/     ヽ: : : : : : : : :ヘ      以前とは違います!
            /: : : : : : : : : 7 `   ┏━━━┓......',: : : : : : : :.ハ
        7: : : : :,> ' ´ i.   { ┃王崇古┃......} ̄``ヽ,:.-.: :.',.
         i: : ー:' _     ヘ   `┗━━━┛ ./  ,. -'´ ヽ: :.|
          |: :./    `ヽ、  ー- 7:r ):ハー-‐ '_,. ´      ∨:|   交渉してわかったのは
         |:7--   ____     乂::::ノ    __,.  --──:.'
        V{  γ⌒          |     _       j:7     韃靼の側も
          ハ;   ', _,. -‐ '´       |       ` z- __ //
          ヾ ‐'´ヽ _         |  _ . -‐:':´, '    〃.       講和に乗り気だということです
          ヘ    \マ´:  ̄ ̄ ̄: : : : : : : : . イ   ∠_
          _,.Ⅹ    `ヽ、: : : : : : : : : >'´     ,ィ/: : :\
       >'´: : : \ヽ、      ̄ ̄ ̄    _,. ィ::/:.| : : : :ヘ
   , : ´ ̄` :.、: : : : |: : :>-::::::ー::......................:::::::::::>'´ヽ : .!: : : : :ハ
  〃        Y: : :.!: /        7´===:キ ´      Ⅵ, --- 、:.}



936 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:24:24 ID:gOXUL6cI0


       朝貢を許し、生活必需品を 市場で売ってやりさえすれば

           やつらも 無理に侵攻はしないでしょう

┌──────────────────────────────┐
│          _,,.....,,_                              ...│
│       .-''"    ゛' -.                             │
│     , ´         `.                           .│
│     ,'      ,'"´`i   ',.    われらとしても、             .│
│     {`、     ',  ,'  ,'~ }                          ..│
│     i `、    `'''''  ノ  i.    布・鍋・釜・針などが           │
│     ',  '-..      ,.'  .'                          ...│
│    ,.-'. k.., `'''''--'''''´ ,..  '-., .    貿易で手に入るなら、        .│
│   ',ハ '. ヽ.`q、  ,.p' / '., i ノ                        ...│
│    '-=..,', f ̄ ム,i 、 ̄i /,,.;-'     そうそう乱暴な手段を        │
│       ', ハ  '=;' ´ / /                             .│
│    .,,   `i-...,, ,..-'''i´.          とるつもりはないのですよ。     │
│ ,r''´ `.-r'、~'\`´  | ゝ-、,_,.-..,                      ......│
│ .i    ,' ;  ̄ ̄´'''--''''''''   '.  `,                        │
│ i'.,__,,..' ノ ''''"´   ,  ´゛` ゝ,  ;  ぜひ、貿易を認めて          │
│ i,,::::: ::.ノ ,       i:    ',`' 'i,                     ......│
│  |:::: ::: ,  !;;,      |::    〉  `、  いただけませんかね?     ...│
│  |::: ::i   `;,  _,,,... . -ーi--、ノ ヽ i                      .│
│  ゝ.:: `.、..,,  |f、´    _,..ノ_ _゛;..._'´ i'                       │
│   \::: :::::  i:::::..,.- '~,;-'´ i  `、 i                       .│
└──────────────────────────────┘



937 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:24:56 ID:gOXUL6cI0


      ┌────────────────┐
      │そして隆慶5年2月、【王崇古】は    │
      │                       .│
      │モンゴルと講和するための      ....│
      │                       .│
      │八議を上奏したのである!        │
      └────────────────┘
       ①アルタンとその一族を冊封し、平和的な関係をつくる
       ②朝貢を認め、経済的な利益を与える
       ③朝貢の時期・ルートを定め、トラブルを防止する
       ④互市(ごし・民間貿易)を認める
       ⑤互市の治安維持をした者に利益を与える
       ⑥万一に備え、防備を強化する
       ⑦投降者を適切に処する
       ⑧デマを流すものを処罰し、規律を強化する

                       _ -=ニニニ= _
                          , : ´: : : : : : : : : : : : : : :ト 、
                       , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶
                    /: : :.冫  ̄ヽ: : / ̄`ヽ: : : : : ∧   今まで 韃靼のやつらは
                     ,': : : /\    .Y   / .ト、: : : : : ',
                       i: : :从  ┏━━━┓..../  ヽ : : : !   いくら利益を与えても やらずぶったくりで
                 _,. {: : / ヽ ┃王崇古┃ ....._ ---: : i
             γ⌒ヽ; i: -- 、 . ┗━━━┛ ..´ ---- : ,     言うことを聞かなかったけど・・・
                {    }:.',- ‐二      !         `ヽ、i: /_
      _ -=ニ二 ̄::::、__ノ´:ヘ:.i'´ r-     l     ,.ィ´  //:ハ
   ャ≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{    \、 ー  -┴─ ' ´   ,.イ:∠: :∧     今なら 従わせることも
  〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i      ` r _     __ -チ'´: : : : : : : i
 7/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧   >'V -Y==Y=--:,xく: : : : : : : : ; : |_         十分可能・・・
 }'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.Y  .{:Y´ ゞ-'=、/: : : : : : : : : :./: : |::::Y
 i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>x ヽ∨    ∨: : : : : :>:'´: : : j- '
  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-{      リ -=<  ∨: : : :7     この機を 逃してはなりません!
    ` <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ーy、_/   j   .}: : : /
        \:::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> '´  ` <_ー '_,∠: : : :,′
        V::::::::::::::::::::::::::::::::::>'´            ト-: : イハ
           V:::::::::::::::::::::::::::/                    i       ,'
         ∨:::::::::::::::::::::/                  ヘ、   冫
            ∨::::::::::::::::::{             ↑      ̄
                     実はこのオッサン、かつて【兪大猷】とともに
                         倭寇討伐してた武闘派進士



938 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:25:35 ID:gOXUL6cI0


              ┌──────────────┐
              │この八議が 公表されると・・・    │
              └──────────────┘
                 ∫ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ.
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~ ~ 紫 禁 城  ~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ∥
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ



                ┌───────────┐
                │明朝の議論は、沸騰し  .│
                └───────────┘
 \      ★          (⌒ )                  ☆    /
             |      \      ☆      ★     |::     < ぜひそうするべきだ!
       *(⌒ ⌒ヽ  ::/        \   |     ☆   ,r'⌒ ⌒):   ☆ (⌒ )
    \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ    コノヤロー  ⌒ヽ   /    ボカ  ⌒`)  /
  (⌒ ) ('⌒ ; ⌒   ::⌒  ) \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /  ⌒ ; ⌒')::
    :(´     )     ::: / ( ('⌒ ; __,,__ ⌒ ::⌒ )      ボカ `)* :
  :(´  (   )     :::  (  (´  ( ´・ω・)      ::: ) /       )  `)
                  ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )     <冗談じゃない
                     (⌒::   ::   (・ω・´)  )  ::⌒ )  やつらと講和なんてできるか!
                    / (       ゝ  ヾ      )
                ┌───────────────┐
                │激しい論戦となり           ..│
                │                     ...│
                │意見が 対立しまくったのだった   │
                └───────────────┘



939 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:26:14 ID:gOXUL6cI0


              ┌──────────────────────┐
              │高級官僚の中で、八議に反対する者が17名・・・ .   │
              └──────────────────────┘
         _____                _____                _____
.    /     /⌒\/⌒ヽ       .    /     /⌒\/⌒ヽ      .     /     /⌒\/⌒ヽ
   /   , -|   ・|・  |、\           /   , -|   ・|・  |、\        /   , -|   ・|・  |、\ やめたほうが
  /   /   ` ー ●ー ′ヽヽ         /   /   ` ー ●ー ′ヽヽ      /   /   ` ー ●ー ′ヽヽ
  /  /     二二 |  二  ̄ノ       /  /     二二 |  二  ̄ノ    /  /     二二 |  二  ̄ノ  いい!
  l  /  /⌒\ ── |  ─ /       l  /  /⌒\ ── |  ─ /    l  /  /⌒\ ── |  ─ /
  |  | /     ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄       |  | /     ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄      |  | /     ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄
  l  | |          / /⌒ヽ     l  | |          / /⌒ヽ    l  | |          / /⌒ヽ
  l | ヽ /⌒ヽ⌒ヽ  |/ヽ__ ノ      l | ヽ /⌒ヽ⌒ヽ  |/ヽ__ ノ     l | ヽ /⌒ヽ⌒ヽ  |/ヽ__ ノ
   ヽヽ  `ー───┴─7  /        ヽヽ  `ー───┴─7  /       ヽヽ  `ー───┴─7  /
    >━━━━━O━━ /         >━━━━━O━━ /         >━━━━━O━━ /





                 ┌──────────────┐
                 │逆に、賛成する者が22名。  ......│
                 └──────────────┘
     _____                 _____                 _____
   //⌒ ⌒ヽ  `\           //⌒ ⌒ヽ  `\           //⌒ ⌒ヽ  `\
  / / ・/・  / 、    ヽ         / / ・/・  / 、    ヽ            / / ・/・  / 、    ヽ 賛成
 // `ー●ー ´   \   ヽ       // `ー●ー ´   \   ヽ       // `ー●ー ´   \   ヽ
/^ 三 /  三     ヽ    l     /^ 三 /  三     ヽ    l      /^ 三 /  三     ヽ    l いい事だ!
ヽ.__ /     __  l    |     ヽ.__ /     __  l    |     ヽ.__ /     __  l    |
 | ヽ ̄ ̄ ̄ ̄   /  |   l      | ヽ ̄ ̄ ̄ ̄   /  |   l      | ヽ ̄ ̄ ̄ ̄   /  |   l
 ヽ \/  ̄`ヽ/  /   /       ヽ \/  ̄`ヽ/  /   /       ヽ \/  ̄`ヽ/  /   /
  ヽ  ヽ、__/    /  /        ヽ  ヽ、__/    /  /           ヽ  ヽ、__/    /  /
   >━━,-、━━━━┥          >━━,-、━━━━┥          >━━,-、━━━━┥
  /  / ヽフ /⌒ヽ ̄  l          /  / ヽフ /⌒ヽ ̄  l          /  / ヽフ /⌒ヽ ̄  l



940 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:26:45 ID:gOXUL6cI0


                          ┌──────────────┐
        ,  ────- 、.          │冊封と朝貢には 賛成だけど   .│
      /     /⌒ ヽ ⌒ヽ\       │                      │
     /    , -|/ ・|・ \| 、 ヽ.     │互市には反対が5名、という     │
    /   /    ` ─ ●ー ′ ヽヽ..    │                      │
   l    /  ──   |   ─  |     │うち分けである             │
   |  /   ──   |   ─  |      └──────────────┘
   |  l    ──   |   ─   l
    l  |    / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   /   民間貿易まで 認めるのは
    ヽ ヽ   (_____ノ /
      >━━━━━ O━━─( _ )    まずいでしょ!?
     /   /       ヽ  /





               ├r'i´、-‐'"´__,,..、、..,,__  ``‐、    ┌────────────────┐
               ├'、,.、-‐'"゙`'-、.,_ , ._-"゛゙`i‐'    │ちなみに、【高拱】と【張居正】は     .│
              ィ'、~i  ,,.. (´._“,ィ   '、;.“.,)‐iO .     │                       .│
               l´ ii    `'‐‐' r   .i``'´ 'l..    │八議に大賛成であり            │
              ヽ` , .     `、'‐'"゜`_'´゚`゙,'  {..    │                       .│
               ,r '     `゙ニ、-゙`'"´_``,´   l..    │講和推進派の リーダーだった     │
                   l        `'‐---‐'´  ∠__   .└────────────────┘
               >-、,_        -‐  _,ィ'´, ;=     / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
         __,,.、-、, -‐''l i .i i i‐`'‐- 、,、..,,,___,,..r';;="゜       i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
      ,r‐r'´'_,ィ'´    `/`'‐,---`‐‐‐'''";;="゜          `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./
    ,ィ'        /`'゚`':,/-,   ,;;;="゜              '‐<>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i
   ,r'         フ`‐,''- ' ,;;;="゜.                    i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿
   ,i'  ,i         `‐-' ,;;;="゜.    /´`゙`/ /´`゙`/       .  ヽ ̄ L、      i 〈-'´
        内閣大学士 次輔【高拱(こうきょう)】              ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,
                                             ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
                                              ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
                                             ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::..``'''‐‐-
                                          _,,..、-‐'~'‐t-‐彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.
                                        ,r'´ ィ'´     i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                       内閣大学士 三輔【張居正(ちょうきょせい)】



941 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:27:16 ID:gOXUL6cI0


         ┌─────────────────┐
         │まあ、過去数十年にわたって        .│
         │                         .│
         │さんざん、煮え湯を飲まされた宿敵と  ..│
         │                         .│
         │講和しようというのだから・・・      .....│            ._ 人
         └─────────────────┘          人)ヾ; 从
  └-、_                  (:'    . .      (:. ,:.     . .  _ノ  _人  (,_
      └-、             ',  ))   . .     .:从,)ノ':.:,    . . _从 (⌒    ゙ /⌒
      ::::i      ____ }  /(        ,;;'人,,ノ;ノヾ;,.,    . _ ゝ     .    火
      ::::|     γ    ,' ノし': :ヽ     ,;,、 ,;ノノ .:;.(. ,.( ,      .     .,;,.,    `ヘ/
      ::::|   r ―|    ((,イ: :  :: :V) ,、 ,.:;(゙:  ,.:.人:. ヾ,、 (.      .,.,;   ;,,.,    (  _
      ,,;;;;|_ i   :|    、ゝ: :   : :(ノ}  (,.ノ,、ヾ , .,;ノ (;. (:,  ,):. 从;:  .;       ;,   ∨(
     /  \ ̄=―-_   ヽ: :: :  : :: :/ ~,;. ,:ノヾ; . ,;) ,、 ヽ;,:.;):.从;.,  ,;        ;,   从
   /     \     \  ゝ;:; :;从;ノ | :.      , 从ヾ;. '',人ヾ,´:.:          :;,   ノ_イ
 /        \     \ |   ゝ、  | :::| r―i-i     _人ノ,   ;:           ;;   /
(           ヽ     へ_へシニタクナイヽ、|r  ̄ ̄γ‐-、__ ヽ   ;        .,ノl火)   'ヘ,
  |         |      (´ハ` ;)    ::i ̄ ̄ヽ‐-!、   ~‐、            ∧ ∧  タスケテー
  |   ∧ ∧    |  r - 、 ⊂  ⊂ )   ::|    | :::|     ::|-r-=__         |( ゚パ)ノ|::    |
  |  (,,>ハ<)  キャー! | :::| Y  人,    ::|    | :::| ⊥_⊥ |   :::i     /  (  つ つ:::.    |
  |~(__ ノ   | |  | :::|(_) J ........::::|    | ⊂(;ハ; )つ三三三三   |:::. ミll  リ  |:::::.....   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ し し ̄ ̄

       ____
     ,. '"::::::::::, - ,;::::::,ニ、'‐-::、         ┌───────────────┐
   ,.;'"::::::::::::::::/‐- 、l/   ';:::::::::\.         │そう簡単には 納得できないのも  ..│
  /::::::::::::,;::::::/  .( ・)| |--- .|:::::::::::::\.       │                        │
/:::::::::::::::/:|-'へ、/⌒,.!、`ヽ ./ ̄\:::::::::l.      │当然ではある。               .│
:::::::::::/ し'    ' ‐-イ::::::::)‐'"    \:::|      └───────────────┘
:::::::::/    ̄  ̄ ' -  '‐r''" ' ̄ ̄ ̄  ',:!
:::::::/  ∧ー――-   .|   ――∧-  l|
:::::::|  し'     _    |   ー- し'_  l|   あんな蛮族が信用できるのか?
:::::::l  ―― '´  ,r ┬个┬-、     ./
::::::::l    -‐='"┴┴┴┴ ┴=:、   /     かえって被害が 増えるだけじゃねーの!?
::::::::' 、                 ̄ /
\::::::\___________/
  >------------r―-:、------ゝ、
/::::::::::::::::::;;-‐'"´ ̄ト‐┬‐l ̄\:::::::::::\.
::::::::::::::::::::/      ヽ -‐'   `:,:::::::::::l



942 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:27:50 ID:gOXUL6cI0


               ┌─────────────┐
               │結局意見がまとまらないので  │
               └─────────────┘

     (\   _____  講和で一気に解決しようよ!
       /´   // ヽ⌒ヽヽ  /               _____
      /    , -|  (・|∠ |-ヽ  _     \    / ⌒ ⌒ヽ   `\  やめたほうがいい!
     /   /   ` ー ●ー′ |_               / | >|< | ─ 、   ヽ
      l   /   二二  | 二   /          // `ー●ー ′ U \   ヽ  かえって損するだけだよ!
      |   l /⌒\─  | ー /     ─    i⌒  二  |  二      ヽ  ヽ
     |   | /      ̄ ̄ ̄/ ̄           ヽ、  ─  |  ─ /⌒ヽ  |  |
      |  | |         /                ̄l ̄ ̄ ̄ ̄    |  l  l
  /⌒ヽ  | | /⌒ヽ⌒ヽ  |          /  /⌒ヽ | (⌒\/⌒) ノ /  /
  ヽ_ノ\ ヽ` ー────┴ フ          ヽ__.ノ、┴───── ´  /  /
  //\  `━━━━6━━ ´─/⌒ヽ         \ `━━,-、━━━━━く
  /⌒ヽ ̄   /      ヽ  ヽ_ノ          ヽ|  / ヽフ     \    ヽ
  ヽ__ノ ┐  / ┌───┐| | ̄ //



943 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:28:20 ID:gOXUL6cI0


     ┌──────────────┐
     │独裁君主である皇帝に     .....│
     │                   .....│
     │どっちにするか            .│
     │                   .....│
     │決めてもらおうと したら・・・   ....│
     └──────────────┘
       ,  -──- 、
    /  , -‐、  , ‐ 、 ヽ.
   /   /.   ∨  `ヽ ヽ
  /   _,.l   ・ ,! ・   /‐、 ヽ
  l   / ニ、`ー‐‐'◯ー‐' 二ヽ |
  l  l-─     l     ‐、-l!
  l l  ヾ''ー‐ 、__ |_ _,,...ィ'´ l
  ヽヽ   ヽ       )/  /
   ヽヽ   `''ー── '   /
    ヽ______, -‐''''⌒ヽ 八議に ご賛成か、ご反対か
   /  ̄、フー─‐@─‐ヽ(  )ノ
   |    ヽヽ~ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ヽ    どちらと 思し召しでしょうか?
   ヽ   (  ) 賛成 | 反対 ヽ
    |`ー┬'l ̄ヽ___|___ヽ
    |  ヽ、`ー---- '´/ |




  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵
  .    /, ─── 、)
     //  /    ヽi   朕に聞くな。
     |_|  (・) (・) |   お前たちで慎重に話し合えよ
     (     ⊂⊃ ヽ
     >、   ___ノ ノ  .nm━・~~~
    /  \─── ´ヽ、 /)- |
   /    \--/ |  ̄|_丿   ┌────────────┐
   |      /   |  ||        │差し戻されてしまった。    .│
   !    /     ノ   |.        └────────────┘
   `iヽ__ノ━━━━ヽ、__ノ
    ヽ、     |^ヽ、__ノ
      ̄ ̄ ̄` - ′【隆慶帝(りゅうけいてい)】



946 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:30:03 ID:vBvt6EYo0
じゃあ、決め方だけでも指示しろよ
多数決とか、担当役職者が決めるとかw

>>946
担当の兵部が、意見をまとめられなかったので
両論併記で上奏しちまったんだそうですw



944 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:29:36 ID:gOXUL6cI0


               ┌──────────┐
               │で、結局また       .│
               │                    │
               │議論になったのだが   .│
               └──────────┘
 \      ★          (⌒ )                  ☆    /
             |      \      ☆      ★     |::     < ぜひそうするべきだ!
       *(⌒ ⌒ヽ  ::/        \   |     ☆   ,r'⌒ ⌒):   ☆ (⌒ )
    \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ    コノヤロー  ⌒ヽ   /    ボカ  ⌒`)  /
  (⌒ ) ('⌒ ; ⌒   ::⌒  ) \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /  ⌒ ; ⌒')::
    :(´     )     ::: / ( ('⌒ ; __,,__ ⌒ ::⌒ )      ボカ `)* :
  :(´  (   )     :::  (  (´  ( ´・ω・)      ::: ) /       )  `)
                  ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )     <冗談じゃない
                     (⌒::   ::   (・ω・´)  )  ::⌒ )  やつらと講和なんてできるか!
                    / (       ゝ  ヾ      )



945 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:30:00 ID:gOXUL6cI0


           ┌──────────┐
           │そんな中で 誰よりも .....│
           │                    │
           │講和を求めたのは・・・ │
           └──────────┘
                                '―-''' 、             イ
                 ┌─────┐           ヘ.... 【女真族】 │
                 │ モンゴル │            \        /
                 └─────┘                  ヘ、    /
                           ↓             ‐''´\/
                           ↓┏━━━━━┓遼東/
               ━┓            ┏↓┛    ◎  .r'´ ∨  \
                 ┗┓  ┏━━━┛    」北京┌┘
                    .\┗━┛      │    │   ,,> 、,--_
                  `、         |山西 ノ‐/     r‐"
                     丿         !   亅       /
                     (           レ─'´      `ー、
                 厂.                       │
  【チベット】         j′    ┌────┐.          マ
                  ノ       │ 明 朝  │.          >
-.-..,,、          ノ         └────┘.          │



947 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:30:32 ID:gOXUL6cI0


              __,      ノ}      _,
              ヾミ、   ,イl|      ,ィツ       ┌─────────────┐
                ヾミ、 ノリlj';   ,ィ彡イ           │今まで被害にあい続けた    .│
                 〉ミミⅥ杉ハ='杉彡"           │                    │
                 '^".:.:.:.:.:.:.::.:`丶{           │山西省出身の           .│
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.ヾミ三ニ≡=-ッ-.  │                    │
                /       :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.彡''"´ ̄      │官僚や商人たちである       .│
          r==〈r==≦ミ    :.:.:.:.ヽ.:.:.}         └─────────────┘
          {:.::::儿_:::::.:::.:}}≠======--、:}
             弋彡'iゞr-=彡      f⌒ハ
           レ;;公^;ヽ    . : :.: :. r' リ    (講和が成立すれば 一転して
           爪rェェ弍   . : :.: :.:::.r-イ
           川ーニ´jj{  . : :.: :.::  : イ           貿易で 儲かるようになるぜ)
              巛爪z从}     ∠ニ=ヘ
           ゞ巛巛lリ _  _,∠二二、\       (まさに災い転じて福となす!)
              ̄ {/ ̄      \ \
              /           ヘ. ヘ
             /   空気読もうぜ  ∨ ,ハ
              { __ 「::レフ r::v‐ァ    く::∨ '、
             /(::c' |:::;〈  〉:::/       `ヘ  |
             {ヘ `¨└^¨ `¨´     Y'   | |



948 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:31:04 ID:gOXUL6cI0


            |i
     \      |.|          ┌──────────────┐
      ト\   /| ト.           │というか、                  .│
      | トヽ   / | | ト         │                         .│
      | | トヽ\/| | | ト    /     │いいだしっぺの【王崇古】も   ....│
      | | | ト\≧三ミゞ=イ/..    │                         .│
     ム彡''´ ̄ ̄    ̄ ヽ{__....   │実は山西商人の              │
    /             V´    │                         .│
    ノ  __          ',...   │出身だったりする            │
 ,. == y ̄, __、\_        )...   └──────────────┘
 |i  }-| ゝ二 |/ ̄ ̄  /ニ,l
 ヽ__ノ/ヾ _ ノ       > }}
  / >≦'__        し /     乗 る し か な い で し ょ !
   Vて二オカ       (_,/}
   Yこ二ノ!!|          }      こ の ビッ グ ウ ェ ー ブ に ! !
    Y⌒ 从        ∠)
    从从从トミ   _.ィニ二 ̄丶          ┌──────────┐
     ミ三三彡 ' ´      \ \          │彼らは必死に       .│
        /           \ヽ.          │                    │
      /            ミ;,. ', ',        │政治運動を おこない ...│
       |   _  _ __    \',.',.         └──────────┘



949 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:31:27 ID:gOXUL6cI0


                    ┌────────────────┐
                    │それを受け、                 │
                    │                          │
                    │中央の【張居正】らも              │
/        _r~-'   | |.     │                          │
    r~ミz孟zzzz≧x  |ノ.    │講和のメリットを 大いに主張する   .│
。   |   }!     H! .L」     └────────────────┘
..ヽ   ゚。       `¨´ 〈
  }   >-┐      'T′  講和によって 農業生産力は上がり
  ゝr ´  ゚。    ⌒ :f
  r┴ ..._ ヽ     |      軍事費も 大幅に減らせます
/>ミ、_ `¨ =r---'
::::::::::::::::::`丶¨ー- .」ア         それに経済的な援助をエサに
、:::::::::::::::::::::::::\  厂二ミ 、
: \:::::::::::::::::::::::::`¨{ 、  \ \   韃靼の 内部分裂を誘うことも出来ましょう
::::::::\:::::::::/::::::::::::::|. ヽ.   \ \
::::::::::::::\:::: ̄ フ:::: |  、    \ \
::::::::::::::::::::ヽ:/::::::: |   \.    \ ヽ     ┌─────────┐
:::::::::::::::::::: : \ミx__|    \    \ノ.       │この熱意に・・・    │
::::::::::::::::::::::::::::::\:: |      \ /´.        └─────────┘



950 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:31:53 ID:gOXUL6cI0


                       ┌─────────┐
                       │けっきょく皇帝も   .│
  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ .     │            ....│
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵.    │和議を認める     .│
      (────、ヽ            │            ....│
       //  \  | |         │こととなった       │
      | /  ヽ   l_ |          └─────────┘
     / ⊂⊃      )
     !⊂___    ノ\    わかった わかった
      \ヽ__ノ  /  \
     / `───/     ヽ   そのようにせよ
     /     \/         i
    /    /         !
    \⌒\/⌒\  【隆慶帝】

                   _,.、--‐‐‐-- 、,
                 ,ィ'´ _,.、--‐‐‐- 、._)
                (,.ィ'´ _,.、 --@- 、.,l
                 レiニ、-‐_,ニ--ニ,'_‐i、   はっ!
                ノヽ-‐''>o、 , ,ro<{´
                l ( ' '´`''''''",  i`'''"`l   ただちに実行いたしますぞ!
                ゞ,  :. _'ゞ=ニこニ=ツ {
                l' '   `゙`'ニニニ'" ノ    ,.__.,_
                ゝ.,_    `~~´' ノ フ""フ/// `゛゙`'i、,
           _,rm-‐''"ゞi i``'>‐-‐-r‐'"彡"    ̄       `i、
         ,ィ'´///.  ,--'`フ`゛゙`'"´彡"      /         `、
        /.   ̄   フ ァ┘;彡" ___, _   /           |
       l  ,i     i ̄;彡"   l//丿/ /   l           ゝ
       l /     ;彡"     ,d/ノ△-/  i, l            ヽ
       / /   ,;;彡"      (_ノ (__丿  'l l             'i
          内閣大学士 次席【高拱(こうきょう)】



951 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:32:34 ID:gOXUL6cI0


     ┌────────────┐
     │そして、すぐにモンゴルとの │
     │                  │
     │交渉がおこなわれ・・・     .│
     └────────────┘
        人                   ∧∧
      (___)                   /明\
      ( ´∀`)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (ハ´  )
    人 |メ   つ、_          Σ ⊂   |
  (___)ゝ-/ / /           _ ─\ノ
  (  ´∀)/_   ̄           \ \  ∧,,∧
   |メ  つ/ /                    ̄ ⊂(ハ- )ヽ
   ゝ/   ̄= o                  ⊂二ノ )
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



                    ,i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iililllllll:':':':':':'lii,,
                    ,,l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iill!llll゙゙: : : : : : : : ヾ      .┌───────────┐
                 ,ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,iiilllllll゙: : : : : : : : : : : ;ヽ,.    │【アルタン・ハーン】も    │
               l !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lillllll!: : : : : : : : : : : : : ;;;;l.    │                │
  .,,;''゙゙゙゙'';;,、        l !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ll;;;,lll!: : : : : : : : : : : : : : : : ;;l .     │講和を              │
  l′.,,、 ゙l.           l  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,lllllil゙: : : : : : : : : : : : : : : : : ;;;l .     │                │
  '!: ゛" .i'           l,  ヽ;;;;;;;;;;;;;;.ii!゙゙: : : : : : : : : : : : : : : : : : ;_;;l, .     │あっさりと              │
  ゙''ー-‐'゙             'l,   """    : : : ,; : : : : : : : : : : : : : :'';=;,.. .   │                │
                   l.     l    /. : : : ,,,;;‐': : : : : :   l |l.   │受け入れたのである   ....│
   ,i´ヽ              'l.    l   / . :,;ェォ,;''´: : : : : : i: : : : .l.!l     └───────────┘
   |  l、             ゙l;, ゙ヽ::,,.、'i.i,, ,,,:;'-゙";,+-‐: : : : : : 'i__,;;t'''"
   | ..::l            ゙l;,: -i==`` -‐‐''゙゙゙ : |: : : : : : : : :.「;;;;;|   ・・・もともと中国との貿易は
.    | ;-|             ゙i  l !_,,l  ┐: : : :|: : : : : : : :/::: :;;|
   | ::::|                'i、l '゙liii|!!": : : : ::|: : : : : : :/::: ::;;;|.     われわれの悲願でしたしね
   .| .;=l               `';、 ;;;: : : : : : :l: : ;;;;ィ'''゛: : ::;;;;;|,,,、
   |  :::|                \ : : : : :,,;;;;!:''""/: : : ::;;;;;;;|;;;;ヽ,
  .,l゙  :::,!-ァッ,                 ゙πー~: : : ::/ : : : : : : :;;;;|: : : :ヽ,
 .,l"  ~  "゙ヽ,,                //:|: : : : : /: :/ : : : : : : :\: : : : \
 .l´  -‐ー、:::::γx、         ,/: :/::/: ) /: :/; : : : : : : : : : : : : : : : : \



953 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:34:09 ID:UKhvxfCM0
この頃ならモンゴル側の国力も上がってるし、西域ルートを抑えてるから貿易品も事かかなさそうだしな



952 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:33:53 ID:gOXUL6cI0


                ...................................
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
   :::::::::::::::                            :::::::::::::::
  :::::::::::::::     と き に 隆 慶 5 年 3 月     :::::::::::::::
   :::::::::::::::                            :::::::::::::::
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       ┌──────────────┐
       │ここに、明朝とモンゴルとの間で....│
       │                   .....│
       │歴史的な和議が成立し・・・     .│ ※隆慶和議、隆慶封貢
       └──────────────┘
                                          _ -―
、_                                   _ -‐
  _ >一ー―――- 、__       , ---―- 、     _ .. -‐
 ̄                }  _ -‐ッ'       `ー--、}
               「 ̄  「   ,.-、        ',
               |     }   /  \       、
                 i     jノ ノ    `丶、    ヽ
              |    `゙´        ヽ     }
              /               ヽ   |
: . . .            /ヽ, -‐-、,r"ヽ         丶 .ィ´:、    . : : : :
: : : : : : : : : : / 〈 ⌒/ ゝ /⌒ヽ    ヽ  ∨ 、: 、. : : : :_ .. -‐  ̄
 ̄ ―-  __: : : : /   `´{  /   ∠、 \  \__ノ  \}_ .. -‐ "
         ̄ ―┘    `¨´、 /- /丶、 >‐'
                    `゙'、__/`--



954 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:34:18 ID:gOXUL6cI0


i⌒〈゙`ヽ
゛、 ヽ_,ノ\                              ,....-─-....、       ┌──────────────┐
  ヽ' \_ノ`ヽ                       /:::::::::::::::::::::_:ヽ      │【アルタン・ハーン】は          .│
   \ィ ゝ、 `ヽ __                    /::::::::::::::::::7´  `ヽ      │                      │
   f⌒ヽ. __ \ ヽ                i::::::::::::::::::/      ', .     │「順義王」の称号をうけて     ...│
   〈∨ 〆'ヽ      i !> 、            ,ハ:::::::::::/  __   __ .i.     │                      │
   ∨`ニ´ ̄ ̄   / '    ヽ          ', ` ̄´ ,ィf´ /  |::| |.     │中国の外臣と なったのだった .....│
     ̄弋__  _ノ         .|ヽ、_       iャ‐ュ、 ¨T´   ー !...   └──────────────┘
       〈 ̄´         |  i   `ヽ  ______ ',`f´ム  |  ,   /
        `ヽ、       |      ゙;´::::::::::`ヽ、|. ='  |  / _/        トシェート セチェン
           \     ノ         ` ̄ ̄ ̄ ',ヽ _,..ィ≦´  i         良く補佐する賢明なハーンにして
            >‐-<__ノ             `'く \    /|
                 \        、     >‐ゝ、 /.弋_r─-..、     順義王にもなった
                   ゙丶、__.r-.、 i 、       ゝ'⌒ `゛ 、:::::ハ
                        `ヽ ,丿 ゙、           i    \:::!    アルタン
                             ',     \          |    .i `}    黄金ハーン
                             ',       `゙ー--r─‐‐::!.、   } |
                              ',       _____|:::::::::::::::::::ヽ__,ノ  ヽ
                               ゙、     /   |::::::::::::::::::::::| ヽf   i
                               ゙'<__/     .弋::::::::::::::::::ノ 八  |
                                 }       \:::::::/ヽ'、   .〈
                               ノ       丁  .| 〉    ',



955 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:34:56 ID:gOXUL6cI0


                ┌─────────────┐
                │もちろん冊封されたのは   ....│
     /\.          │                    │
   , -'"   "'- 、.     │彼だけでなく・・・          .│
-'''"            "'''- .._..└─────────────┘     ./\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l                               , -'"   "'- 、
                    l                     _,..-'''"          "'''- .._
          ,、     l ╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ╋╋╋
            八      l.┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃l                      l.┃┃┃
            | |       l.                    l       ,、          l
          | |       l                  l         八            l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄                    l       | |            l
                                  l       | |            l
                                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ┌────────────────┐
          │アルタンの弟と長男は「都督同知」に . │
          └────────────────┘   ____
                 ,,,,,......,                   / ̄\     \
              ,.. ', '::::::::::::::::`...,                     i      | \
             ,‐., '':::::::::::;;'''"~  '\                      !      |  \
             ,',,':/:::::::::::;'''       ヽ                     \     |   |
          /,:::::::::::::::;''   ´     ゙、                   \  /   |
          / ;:::::::::::::::;        ,.:"` i             (___   Y  _ )
          i ';:::::::::::::;   i    |:::;  ,!.             |\_( )\_人/)_/||
          i  ';:::::::::::;    i'   |:::;  i'.              |  ̄/ ̄ / | ̄\||
          ゙、  ゙、;::,.''     !   |:::; i'             | |     |レ  /
          /'、 ,, 、,i,.‐'' _,,....-'   !;:::, i             | | /二二i  /
        / 入、'‐ァ,.‐、゚‐'" ,|  ,. -‐''、           ` \ | |二二ニ /
       ,/ヾ/ ,.ヽ' /  `'i  ! ./!    ` 、 ,. -‐      |   \ __ /
    ,. ‐'"" ̄>-' ,ヽ`)ニ) !,.ノ,/       ヽ           | \    ヽ /|  _
  ,.‐'       / ー 、 ノ )`ー‐'"'"~//,... -‐ '/'".         |   \   ノ/ | \ \
        弟【昆都力哈】都督同知          長男【黄台吉(ホンタイジ)】都督同知



956 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:35:23 ID:gOXUL6cI0


       ┌──────────────────┐
       │他のモンゴル諸侯も、それぞれ       .│
       │                           .│
       │「指揮同知」「指揮僉事」「千戸」などの   .│
       │                           .│
       │冊を受け、陪臣となった           ...│  ※陪臣(ばいしん)=臣下の臣下
       └──────────────────┘
     _, / ̄⌒i⌒ ̄\___
   /  /.;  ; .  | .;   ヘ ;`i               ____
  / .;   ,;   . .; |  .;   .; .; i                /  ::・・  \
  ヽ._/ . .; .; .; |   .;  ヾ_/                / ∴。・   : ヽ
    i´  .  ;   | .;   .; `i                 |  ━━┳━━  |
    `x ,; .;  ヽ | /.; .; .; x'              /⌒ ┗ヽ    ´┛ ⌒\
    | 6〉―--。、_|_, 。--‐;‐〈6,|.            ( ◎   _ヽ /_   ◎ )
   └-ヽ;` ̄´___;_` ̄´/-┘             \_/∴\・》《・/ \_/
    c=== [三三三];.===o               | ・・ ^ /\ ^。  |
     / ヽ\_ ̄ ̄_/ ゝ、                 (  ∵  |   | ::   )
 ̄i⌒/´   ヾ  ̄ ̄/    `i⌒ヽー、           \   ニニノ     /
  ヽ ゝー─---、_/---─ノ  ノ  |           ̄\___/ ̄
 【賓兔台吉】ら10人「指揮同知」       【那木兒台吉】ら19人「指揮僉事」



957 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:35:51 ID:gOXUL6cI0


┌───────────────────────────┐
│          . .,∧、                           ......│
│       .r-‐i'''''''''''i''''‐-、                          │
│       o| o! .o  i o !o.                        │
│       .|\__|`‐´`‐/|__/|.      明朝では         ....│
│      .|_, ─'''''''''''''''''''''''''''リ}.                     .│
│      /\   \   /|     「王」と呼ぶレベルでない   │
│      |||||||    (・)  (・)|                     .│
│      (6-------◯⌒つ| .      外国勢力には       │
│      |    _||||||||| |                      .│
│       \ / \_/ /.        武官の官職名を      .│
│         \____/                         .│
│      γ´⌒`、'' ー--‐~-⌒ヽ .     授けるのである      .│
│     ./  / ミ ー◎‐´  `)                    .│
│    ./      /   .il \\ j.                   ...│
│    ,|   /     ,/\   ヽ.                   .│
│    ,| //   ,/__,+、_\  /                  .....│
│    【建州都督僉事 ヌルハチ】                 ......│
└───────────────────────────┘



958 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:36:15 ID:gOXUL6cI0


        ┌─────────────────┐
        │ここに、長年にわたり           ...│
        │                         .│
        │明朝を苦しめてきた「北虜南倭」は     │
        │                         .│
        │ほぼ解決し                 ...│
        └─────────────────┘
l^lニl^lニl^lニl  十/i~i~i~i#::/______/~ヽ个卅
'"''^^^^"''"''"''"''"''"''"'''''''''''"| 田 | 田|'"''"''''
''"''"''^^^''"''''''''"''"~~~''"''~"''"''"^^^^'"""'"''"'~~'"''"''"''~
|- - - -/⌒ヽ  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
' /″⊂ ̄ ̄ ̄⊃″″″ /″″″″″″″″' / ″″″″″″″″
/″″(::.`ハ´.)″″″' /″″″″″″″″''./ ″″″″″″″″″″″
″″ .( )U( )″″″/″″″″″″″″' / ″″″″ ″″″″″″″/ ″″
''"''"'' |_#_i__i!i|"''"~~~''"' .∧_∧.   ∧∧ "''"''"''"''"''""''""''""'~~~"''"''"''""''"''~
.    (__)_).     .( ;´ハ`) ( ,,゚ハ)               ∧∧
wji!w rw,'rilwji!w、 wWkil (    ) (   ) rw,'rilw'rrr、 wjWilw'r (゚パ ,) rw,'
''"''"''"''"~~~''"''"''"''"''"'' | | |   |  0 "''"""''"''~"''"'''"''""'  | ; ;U ~''"''"
               (__)_).  し´                  |;; ;; |~
                                        し~'J
'"''"''"'''~'''''"''"'~~~"''"''"''""''"~~~''"''"''"''"''"~''"''"''~''"''"''''"''"''"''"''"''"''""''"''"'~'"
WWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwl|ili、,、,,    ,, ,;;iijwiijiyw
::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::::_::::::::::: 从从:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::|::
″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″
v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v
              ┌───────────────┐
              │南方に続いて、             │
              │                     ...│
              │北方も平穏になったのだった    .│
              └───────────────┘



959 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:36:41 ID:gOXUL6cI0


          ┌────────────────────┐
          │それにしても、【バハンナギ】の亡命から     │
          │                            ....│
          │わずか半年で モンゴルとの講和が         │
          │                            ....│
          │成立したのであるから                   │
          └────────────────────┘
                 ∫ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ.
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~ ~ 紫 禁 城  ~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ∥
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ

          ┌────────────────┐
          │政治の変化とは、すごいもんである  │
          └────────────────┘



960 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:37:08 ID:gOXUL6cI0


           ┌─────────────────────┐
           │そして、講和を主導した                .│
           │                              ..│
           │【高拱】は首席に、【張居正】は次席に昇進。    │
           └─────────────────────┘

               ├r'i´、-‐'"´__,,..、、..,,__  ``‐、
               ├'、,.、-‐'"゙`'-、.,_ , ._-"゛゙`i‐'
              ィ'、~i  ,,.. (´._“,ィ   '、;.“.,)‐iO
               l´ ii    `'‐‐' r   .i``'´ 'l.
              ヽ` , .     `、'‐'"゜`_'´゚`゙,'  {.  われわれの・・・
               ,r '     `゙ニ、-゙`'"´_``,´   l.
                   l        `'‐---‐'´  ∠__
               >-、,_        -‐  _,ィ'´, ;=     / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
         __,,.、-、, -‐''l i .i i i‐`'‐- 、,、..,,,___,,..r';;="゜       i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
      ,r‐r'´'_,ィ'´    `/`'‐,---`‐‐‐'''";;="゜          `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./
    ,ィ'        /`'゚`':,/-,   ,;;;="゜              '‐<>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i
   ,r'         フ`‐,''- ' ,;;;="゜.                    i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿 時代ですな
   ,i'  ,i         `‐-' ,;;;="゜.    /´`゙`/ /´`゙`/       .  ヽ ̄ L、      i 〈-'´
        内閣大学士 首輔【高拱(こうきょう)】              ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,
                                             ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
                                              ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
        ┌────────────┐               ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::..``'''‐‐-
        │調子に乗った【高拱】は  .....│            _,,..、-‐'~'‐t-‐彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.
        │                  │          ,r'´ ィ'´     i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        │ますます強権的になり   ....│               内閣大学士 次輔【張居正(ちょうきょせい)】
        │                  │
        │政治を引っ張るのだった  ....│
        └────────────┘



961 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:37:39 ID:gOXUL6cI0


         ┌──────────────┐
         │こうなると、なんだか          .│
         │                         .│
         │とても うまくいってるように    ..│
         │                         .│
         │思えてくるのだが・・・          │
         └──────────────┘
_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_l二二二ln_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n
:.. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| | || | |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
森森森森森森森森п森::::::....∧Ali;'i゙i゙l'i,::;...;;.;;ii:i;;:ili、_,i斤il]il] ,,,,,__i;;ii:i;;ir=ュ;;;;;;;;,,,,,,............n.
ヮ,'l㌍l、l゚i: :.lA゙ill#「ll!l;l㌶ni|』┌==┬─ii┐.,,'#ll,』 |.lll,,т㍑i゙i゙lェli;'ュョョョ゙ill#‐「ll!l;li+;;ii: ;rヘ∧ /  彡
田┐工ユE∧ヰA┌─≡─!杢卦士⊂ニ⊃;:::┌┐;;;;;;;:::,,,,,ロ卅ユ鬥H出Tエニ斤彳∟ /    <
=,ィ'⌒ニニエニニil]1lー-i]__森森森森_トロロロi|::rーilil==┬≡┐| ̄|─r‐┬||irr-、v冖 /     <
、_|il]il]_三rー| ̄ ̄|─r‐┬|iΠп/____/|  |、__\| ̄冂ПーГ┬┬ヱ /`       ゥ
/三三三| ̄≡≡ ̄|/二三   〉====Π/  ゙.ヘ_===_\_ |FF|ニ|i ̄ ̄i|  /       フ
/二二 /∧ ̄∧\ 「 ̄ ̄ ̄/「 ̄ ̄二二|j  ゙、_三__|  i|三三三三. /     ミミ/
__,,.‐',. ‐'i| 田|「| | 田,. イ___/´|    |  il   |\ __] Πпr―  /      ミミ/
ェェェ=‐´ 田|/二ニ,ハ_,.-_‐=_二l  |__|  '|___|   |l二  ,.._   _,/      ミミ/
≡≡===> ,. - ‐''´‐ '' "´i i i i i i i| /             \    f゙   "''"        ミミ./
ニ―-┐γ´  r''´i i| i| i_l⊥l,.-‐''´       ::'' i ''::     '"ー゚ 、ヽ          ∠....
_,,... -┤ゝ、_゙丶i,''"´        \  .:'  :i:  ':.  /      ノ            <
  r┐:|-‐''´/|_ `ー-ァ―ァ、 _   |圭圭圭圭圭|     /              〈^
」 .i__| :|_,,/n |  / / / ||       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   /                〈
    :| | / ヽ|/∧’/ / i||    /             /        /        >'
-‐  /|| ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄ /i |       ノ/        >'
  /川||_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥ /    ト    ,. '゙ ゝノ! 〉 ヽゝ,.>''゙
/川 /                       /     |ヾヽ '゙
                           / / / ,,. ィ

┌───────────────────┐
│やはり、問題が無いわけでは なかった     .│
└───────────────────┘
     ____
  ..:::::´:r ノ、\、\
/::::::::::_」  0|0  l__::\
:::::::::/ `ーr'⌒Y´  \:ヽ  ・・・やっぱり これって
::::::/  ̄ ̄ ーr‐'  ̄ ̄ l.:l
:::/   ̄ ̄   l   ̄ ̄ |::|     まずいんじゃない!?
::l ´ ̄ -─┴- 、 ̄` l/
::|  /       ヽ /
ミ三≧====ァ=r=≦ヤ′
:::::::::/    (〒) ヽ::::ヽ、
::::i:〈   ___  〉l::::::ト、
::::|::::ヽ (      )ノ::厂´ ノ



962 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:38:07 ID:gOXUL6cI0


               ┌─────────────────┐
               │それはモンゴルに、「朝貢」だけでなく   │
               │                         .│
               │「互市」、つまり定期的な民間貿易も   │
               │                         .│
               │認めてしまった ことである         │
               └─────────────────┘
: : : : : : : : : : : : : : : : ∠_/|二!/  / ./  /      .|     /  ̄  `ヽ/   ./ ─ ̄==_=≡
: : : : : : : : : : : : : .:_| ̄|/l/!  /   l`ヽ/|        |    /  ̄  `ヽ/ ハハ/=    _ =─
: : : : : : : : : : : ,∠_/|二!/  |/    | ̄ |./|        |   「 ̄`ヽ  ,/   (n゚ロ゚)=─ ̄==_=≡
: : : : : : : : : ∠_/l/l/  /      .|/ <| |        |   L___.」/,::::) 、 l L」l〉   _
: : : : : : :./ /,/./|  ,/       .|// l/        |    | 、 , (:、:):::) /|〈_:」─=‐   ‐=─
: : : : _.| ̄|/l/  .|/ ./`ヽ     | /.          |    |(:::)::)(::::)//. しJ  ‐=─=
: : ∠_/|二!/   / /  /                   |    | ̄\)//─==≡=─   ̄三≡
∠_//|/|  ./   l`ヽ/|.             / |    |    |__|/ =≡
./l/l/  |/     .| ̄ |./|.            /  |    |  / =_≡─_=─=-=  =_≡
,/,/   /        |/ <| |         /     .|    |/   ─=‐  __ ‐=─
./|  ,/         |// l/        /   _∧∧  . |
  .|/ ./`ヽ       .| /        /゚ー゚)/ (`  .)/ ─= _ ̄_ =─=-=_≡─ ─
./ /  /                ∠_〈l_/ /〈   〉 __  ─┌─────────────┐
   l`ヽ/|              /  / /   L___ゝ =─     │ふつう、民間貿易というと    .│
   | ̄ |./|             / ̄ ̄\/   /(___)_)─==≡   │                    │
   |/ <| |            /  ̄ ̄ ̄ |  /                 │平和的なイメージだが     ..│
   |// l/         /_______|/ ─ ̄==_=≡    ─└─────────────┘
   | /         |∠/∠/                 =_≡─_     _ =
                 |∠//  =─ ̄==_=≡
                 |∠/               =_≡─_=─=-=  =_≡─



963 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:38:38 ID:gOXUL6cI0


    ┌────────────────────┐
    │モンゴルや女真族の 商売のやり方は・・・   ....│
    └────────────────────┘

           オレ様のところに
      ____  病気で死にかけの馬がいるから・・・
     / ∨∨∨∨ヽ         ,, ─── 、,
.   | |  ヽ  ノ |       /___    \
   |__|    (・ ・) |         |-、 ヽ |     |
   l d    ⊂⊃ ヽ      |・  |─|_       |
   `-  |\__l_>|      c' ノ  6)、   /
   |ヽ  ヽ____/ ノ、     (___  \/
 / \\___/ \      ヽ、 __ /
      ̄        ヽ      / |/\/ ⌒\



       , -――- 、      ,-――― -、
      / ____ ヽ     l,VVV\.   |  高く買い取れ!
      | / , - 、, - 、Τ     l・))    6)  |
      | |.-|  +|<  | | ☆  ( )  __ ヽ__|  買わないと ぶんなぐるぞ!
      (6U` -´っ-´、l |/   」/∧∧/ ) /
  ι  \(  ̄ ̄Τノ/~~~,7 `、ー――´ /
   ι  /   ̄ ̄ >|    ノ    7 ̄ ̄ ̄
      /   ∩/7η \ /\/ ⌒
              ┌───────────┐
              │押し売り同然なのが   ...│
              │                ..│
              │普通だった          .│
              └───────────┘



964 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:39:07 ID:gOXUL6cI0


             ┌───────────┐
             │そのため、ただでさえ   │
             │                │
             │朝貢貿易で赤字なのに   │
             └───────────┘
           , ────  、
         /     /⌒ヽ ⌒ヽ\  っ           /f゙ヘt、`-、_
        /    , ─|/ (・|・)\|、 ヽ  っ       /f~´  i゙;;'、';;t、`'‐ 、
       /   /   ヽ、_ノ、_ノ ヽl          \(z、   ``ツr;;';;ゞz;;`'‐ 、
       l    /  /\ 二  ● 二  l⌒ヽ         `'‐、ゞ、_ '´ `゙゙ ゞネ'゙‐ヾミー 、_
       |   / /    \─  | ─/ヽ_ノ           `゙'-、ゞ 、     _,ノ;//
      ☆|   /⌒ヽ     \_|__/ /                `゙''-、ゞrt.;.ォ//
    ★   l/ヽ _ノ         /  /             ,            ゙、/
       /  / \_(二二)___〈 /              /|
      /  /━━━O━,─<             , ‐'゙ /
      l  / ___  /   l          _,.. ‐´fじ''´
      |  | ヽ   ノ />、_.ノ           ノ_,. -''´ ┌────────────┐
      ヽ  ヽ /⌒ヽ //             ´     │明朝側は さらなる負担が  │
        ヽ、_|    |./                     │                  │
         `.ー ′                         │必要になるのだった     .│
                                    └────────────┘



965 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:39:40 ID:gOXUL6cI0


            ┌──────────────┐
            │だから、講和に不満を持ち     .│
            │                   .....│
            │【王崇古】らを批判する声は  ......│
            └──────────────┘
                       ┌──────────────┐
                       │根強く 残り続けるのである。    .│
                       └──────────────┘

          \   いくらなんでも、蛮族に妥協しすぎだ。           /
            \    泥棒に追い銭くれてやってるようなもんだよ!   /
         _____                _____                _____
.    /     /⌒\/⌒ヽ       .    /     /⌒\/⌒ヽ      .     /     /⌒\/⌒ヽ
   /   , -|   ・|・  |、\           /   , -|   ・|・  |、\        /   , -|   ・|・  |、\
  /   /   ` ー ●ー ′ヽヽ         /   /   ` ー ●ー ′ヽヽ      /   /   ` ー ●ー ′ヽヽ
  /  /     二二 |  二  ̄ノ       /  /     二二 |  二  ̄ノ    /  /     二二 |  二  ̄ノ
  l  /  /⌒\ ── |  ─ /       l  /  /⌒\ ── |  ─ /    l  /  /⌒\ ── |  ─ /
  |  | /     ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄       |  | /     ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄      |  | /     ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄
  l  | |          / /⌒ヽ     l  | |          / /⌒ヽ    l  | |          / /⌒ヽ
  l | ヽ /⌒ヽ⌒ヽ  |/ヽ__ ノ      l | ヽ /⌒ヽ⌒ヽ  |/ヽ__ ノ     l | ヽ /⌒ヽ⌒ヽ  |/ヽ__ ノ
   ヽヽ  `ー───┴─7  /        ヽヽ  `ー───┴─7  /       ヽヽ  `ー───┴─7  /
    >━━━━━O━━ /         >━━━━━O━━ /         >━━━━━O━━ /



966 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:40:11 ID:gOXUL6cI0


              _,.、--‐‐‐-- 、,
            ,ィ'´ _,.、--‐‐‐- 、._)     まあ、たしかに
           (,.ィ'´ _,.、 --@- 、.,l
            レiニ、-‐_,ニ--ニ,'_‐i、     略奪が 止まったとはいえ
           ノヽ-‐''>o、 , ,ro<{´
           l ( ' '´`''''''",  i`'''"`l     毎年買わされる家畜は 10~20万両じゃからな。
           ゞ, U _'ゞ=ニこニ=ツ {
           l' 'U  `゙`'ニニニ'" ノ    ,.__.,_    民間では その倍以上 買わされているようじゃし・・・
           ゝ.,_    `~~´' ノ フ""フ/// `゛゙`'i、,
      _,rm-‐''"ゞi i``'>‐-‐-r‐'"彡"    ̄       `i、
    ,ィ'´///.  ,--'`フ`゛゙`'"´彡"      /         `、    これでは中国の銀が
   /.   ̄   フ ァ┘;彡" ___, _   /           |
  l  ,i     i ̄;彡"   l//丿/ /   l           ゝ    流失するのではないか?
  l /     ;彡"     ,d/ノ△-/  i, l            ヽ
  / /   ,;;彡"      (_ノ (__丿  'l l             'i
     内閣大学士 首席【高拱(こうきょう)】



967 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:40:46 ID:gOXUL6cI0


     /                   /        ',
      /               /|         l
     ,'              /   ',        |     いえ、問題はありません。
     l           _,,..-''"    ヽ     .l
    ',      ,..-‐''"´         ヽ   ,'       なぜならば・・・
      ∨    /               l  /
_,,..-――ヽl⌒ヽl ―‐-..,,_     _,,...-―‐ |/⌒l―--..,,__
::::::::::::::::::::::::∨ .|-r'" ̄ ̄ヽ__r'" ̄ ̄ヽ |   /、:::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::/::ヽ、l ヽ __ ノ  ヽ __ ノ l ノ:::∧::::::::::::::::
:::::::::::::::::::/:::::::::::`i         l       .i´:::::::::::∧:::::::::::::
::::::::::::::::/::::::::::::::::|.',        .|         ./|::::::::::::::::∧::::::::::
:::::::::::::/:::::::::::::::::::| .', _,,..-''"  ̄"''‐-..、  //|::::::::::::::::::∧::::::::
::::::::::/::::::::::::::::::::::>'"r''"´ ̄ ̄`"''-.、_jヽ<./:::::::::::::::::::::∧:::::
:::::::/:::::::::::::::::,,-'´   `"''"´ ̄ ̄`"''-、  `''-..,,:::::::::::::::∧:::
::::::::\::::::::/     r‐''"´ ̄ ̄ ̄"''"      .`ヽ、::/:::::
::::::::::::::>''´       ヽ-―< ̄>'            \:::::::::
::::::::/           -,‐‐-...,,_`ヽ、,,..、-         ヽ::::::
   内閣大学士 次席【張居正(ちょうきょせい)】





           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::;;ィ"ッ/ノノノ ゙i:::::::::l
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::/::;ィ:/~ ⌒ノ ノノ   l:::::::::l
         /ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::/'´  `´          i':::::::::ji   講和によって、軍事費を
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ -‐-_,,,,___          i:::::i::ノ
          {;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;::i_,,-‐l ̄   `'t-__' ,,,___-‐- i:::ノ'´     70万両近く 減らせましたし
         l;;;;;;;;;/ ヽ;;:i   i     ノ  {    ゙̄l
         ヽ;;;;;;l i ) V    `'‐--─"   l、__  ,ノ、
          \ヽ ゝゝ          ,  〉  ̄ }ノ      今まで国内で購入していた軍馬の費用を
            ヽ\     ,          /ノ
             \ト-i     `''‐- 、,,,_    /‐'         15万両分 おぎなえたからです
              l ヽ       _  ̄ ノ
              l゙  ゙i           /
             _,l    ヽ         /            差し引きすれば かなりの黒字ですな
           ,r'´ .l ,r‐- 、,_`'‐-─-- ,,_,,ィl` >
      _   \ l/r'     ̄``'''─--─'´ノ-、
  _,,-‐''"´ _,,二ニニ=-、______,,,,,--‐ッ‐'  ``‐、,,_



968 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:41:28 ID:gOXUL6cI0


  .__  __   人(()).     | | .>< |
 (__)(__) ||((())、     | | | ||j
==============||.(()(()))   >< | l|、  それに銀の流失についてですが・・・
  .__   __ .|| ((())~    | '、_.>< |
).(__) (__)|| 人~       \_ノ :|   韃靼人は 手に入れた銀を
==============||((()))         ヽ'
ニ>, < ニ >.<ニ>..|| ~~              貯めることはしません
  | |   |/ :::ヽ||    , --------- 、
_/..ヽ__/ヽ_/ ||   ./============'ヽ
==============||   .| |,'7| | ||||     すぐに 中国側の物資を買い漁って
爪          _||__| ,'/ | | ||||
⌒ヽー、、  /いヽ;::::::~7'y'ニニニニニニニ|       使ってしまうのです
     リ: / ノ(  /;;;/;/, ――()―― ..| |
  |  | :| .| /⌒/::;;|/( 、ニニニニニ,' )|
    |:::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ̄ ̄ ̄ ̄ :::|/ r三、     昔とちがい、連中も
  | :ノ:£....-――――┘         :::| ヘr-v'ヽ_
 /⌒/⌒ヽ⌒丶___|        :::::|。) , ゝ゚j 「ヽヽ   きちんと対価を払っているので・・・
│││::::::│││____.|       :::::::/-<ーヘ__ノ | l
|│::| ;;;;;;;│││___..|、_____/ ゙ヽ二-'′ { {
 ゙:、..,,,ゝ__;ノ;;丿;ノ                     i!jノ



969 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:42:36 ID:gOXUL6cI0


      .   丿,.:.:.:.:.:',:.:r'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,
        / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i      くれてやった銀は
        i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
        `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./     あっという間に 戻ってくるわけです
          '‐<>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i
           i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿
         .  ヽ ̄ L、      i 〈-'´       取引は お互いにメリットがあり
            ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,
             ヽ  -     / _,.‐'´`>、_      一方的に損をするわけでは
              ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
             ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::..``'''‐‐-   ありません
          _,,..、-‐'~'‐t-‐彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:
               ┌───────────────┐
               │こうした有能な大学士の        .│
               │                        │
               │強力なリーダーシップにより・・・    │
               └───────────────┘



970 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:43:00 ID:gOXUL6cI0


                   ┌───────────────┐
                   │明朝の政治は            ....│
                   │                     ...│
                   │ようやく改革が進むようになり    │
                   └───────────────┘
               ├r'i´、-‐'"´__,,..、、..,,__  ``‐、
               ├'、,.、-‐'"゙`'-、.,_ , ._-"゛゙`i‐'
              ィ'、~i  ,,.. (´._“,ィ   '、;.“.,)‐iO.     おお!
               l´ ii    `'‐‐' r   .i``'´ 'l.
              ヽ` , .     `、'‐'"゜`_'´゚`゙,'  {.     それなら問題は無いな
               ,r '     `゙ニ、-゙`'"´_``,´   l.
                   l        `'‐---‐'´  ∠__      さすが わが親友!!
               >-、,_        -‐  _,ィ'´, ;=
         __,,.、-、, -‐''l i .i i i‐`'‐- 、,、..,,,___,,..r';;="゜   ┌──────────────┐
      ,r‐r'´'_,ィ'´    `/`'‐,---`‐‐‐'''";;="゜      │政治は、完全に              │
    ,ィ'        /`'゚`':,/-,   ,;;;="゜.           │                   .....│
       内閣大学士 首輔【高拱(こうきょう)】       │内閣主導で行われるように    │
                                    │                   .....│
                                    │なるのであった            .│
                                    └──────────────┘



971 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:43:24 ID:gOXUL6cI0


┌─────────────────────┐
│    そのため、昔は地位も低く               │
│                              ..│
│    たかが皇帝の秘書に 過ぎなかったはずの   │
│                              ..│
│          内閣大学士が              │
│  __        __       __    .....│
│/,.(=b=)i      /,.(=b=)i       /,.(=b=)i     .│
│|(__) ⊥ぅD     |(__) ⊥ぅD    |(__) ⊥ぅD   ...│
│f /t三了'´     f /t三了'´    f /t三了'´   ...│
│と)ー‐○      と)ー‐○     と)ー‐○    ...│
└─────────────────────┘



972 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:44:06 ID:gOXUL6cI0



               ┌──────────────┐
               │このころには             │
               │                   .....│
               │大臣をも しのぐ権力をもち     .│
               └──────────────┘
                 ∫ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ.
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ     ※もっとも、大臣などの高官が
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ   大学士を兼任することもある
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~ ~ 紫 禁 城  ~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ∥
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ
         ┌─────────────────┐
         │その首席(首輔)は、「宰相」とまで     .│
         │                            │
         │呼ばれるように なるのであった        │
         └─────────────────┘



974 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/08(金) 23:47:04 ID:gOXUL6cI0
本日は以上です
何でこんなつまらん話を
えんえん書いてるのかというと
朝鮮役の前フリだからです

前フリは、あと1回で終わります
ありがとうございました



985 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/09(土) 00:46:13 ID:8NEqSU2.0
乙です

いろいろ上手くいきはじめてるように見えるけど、ちょっと後に滅亡するんだよなあ明



992 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/09(土) 02:38:37 ID:ZycsWP4I0
こうしてみると秀吉が朝鮮で暴れたのが
いかに均衡をブチ壊したのか…w



993 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/09(土) 04:07:58 ID:QtJRocvw0
高校の教科書レベルでは触れないけど明代はずっとモンゴル元気だったもんな







3 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:26:41 ID:G0TM5N6I0


>>1の備忘録代わりに、
16世紀後半の 東アジア勢力地図を
ちょっと投下します



4 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:27:15 ID:G0TM5N6I0


            ┏                         ┓
            ┃ 16世紀後半の 東アジア勢力地図 ┃
            ┗                         ┛
                                                  (
                    【外カルカ】                        イ
                                                    │
          【オイラト】      ┌────────┐ 【内カルカ】    【女真族】
                     │【アルタン・ハーン】.│   【チャハル】     /
                     └────────┘            ..‐''´\/
                               【トメト】 ┏━━━━━┓  __/   .┌────┐
                  【オルドス】       .┏━┛北京◎  .r'´ ∨  \  .│李氏朝鮮│
【回部】              ┗┓  ┏━━━┛         ┌ ┘      \└────┘
                       .\┗━┛               > 、,--_
                     `、                        r‐"
                        丿                   _/
                        (                        `ー、
                    厂                     │
     【チベット】         j′    ┌────┐.          マ
                     ノ       │ 明 朝  │.          >
"゙'―-..-..,,、         ノ           └────┘.          │
       `1____..v―-J''v「                          _/
               }                            }
              _../                             │  _,,、
             l__                           ノ´ /´丿
              '、                           ├┘  │丿
               〈 、  ノー―"`''┐        ...-―‐′     ∨
                `''゙∪     /゙‐ー‐-ゝ ニ-―'



5 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:27:47 ID:G0TM5N6I0


           ┏━━━━━┓
           ┃  ト メ ト  ┃
           ┗━━━━━┛


                                              (
                【外カルカ】                        イ
                                                │
    【オイラト】     .┌────────┐               /
                 │【アルタン・ハーン】.│                /
                 └────────┘            ..‐''´\/
                           【トメト】 ┏━━━━━┓  __/
              【オルドス】       .┏━┛北京◎  .r'´ ∨  \
                ┗┓  ┏━━━┛         ┌ ┘      \
                \┗━┛               > 、,--_
                `、                        r‐"


      【アルタン・ハーン】の勢力である。

      トメト部長だった【アルタン・ハーン】は
      この時代 モンゴル最大にして最強となり
      周辺部族を支配下に置く 草原の覇者である



6 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:28:21 ID:G0TM5N6I0


本物かどうか知らんが、【アルタン・ハーン】は
南宋から元に伝わった伝国の玉璽を 持っているという話である

            ___________
            / /      人_ノ     \
       __/  /     ______   \
     |\/:::::  /     γ´::::::::::::::::::::::::::ヽ...ヽ    ト
     |  \ ̄:::/.    |二二二二二二    l   ヽ\
     |   \/..................|_   ___     |..............ヽ \
     |     \_________________\
     |        l                             |
     |        |                              |
     |::..     .|                              |
     | ::..    .|                              |
     \  ::..   .|                              |
       \  ::.. .|                              |
        \  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          \.|                              |
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



7 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:28:52 ID:G0TM5N6I0


           【アルタン・ハーン】も
           若いころはけっこう やんちゃで

                  略奪はもちろん、
                  虐殺なんかも普通にやっていたが

              /      `ヽ、   / ____     __    /
             ト、__/ ̄ ̄``ヽ`ー'´/ , ---、  ``ー‐'´    \  /
             |     ,イ'⌒0ヽ`Y´ /0   / `ヽ、    .へ、_/ `7
             `ヽrーr!ミヽ__ ヽ人_(_ノ二二干ミヾ||`ーイ回├1||  /
               | | トミ|""  (_ _,)  ¬ }三| | |  |  | | | /
               | | トミ| / ト====1 !  |三|_| |   |  | | | /
               └‐1トミ|   ||   || i   |彡| | |   |  |__ル/
                  !|ミミ| l ||   || l   |彡| | |  └---イ/
                  ||ミミ|   ||´Y⌒||   |彡|」 |  //__/
                   !|ミミ|   ||_│ ||   |彡|j ノ  //
 / ̄ ̄>──- ..__      `==ュ ||」j ___jj  _r〒ァナ二Z       _ r一
   / /  /  /`` ー ..__/ / /``ーr‐'"´   /}/   r>---v'´ /
 / /   /  /   / / // 丁   i    / /   /  //  /
   /   /  /   / / , イ/  i      /  /_rr'´  / /  /
\/   /   /    / /  (  ヾ、」     /⌒二二/   /  /  /



8 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:29:20 ID:G0TM5N6I0


年をとると だいぶ性格が丸くなり
西暦1571年、明朝と和議を結んでいる
          _______
       /          \
____/             \___
   |   |              |  |
   /   |              |   \
 ̄\   |_________|   / ̄
   /          |        \
  /     ____|___     |   平和に越したことは
  |____/⊂●⊃  ⊂●⊃\___|   ありません
   |    |___/ | | \__|    |
   \   |__/  | |   \_|  /
     |  |_|   ( 。。)   |_|  |
     |  |_|  ___   |_|  |
     |  |_|  (───)  |_|  |
     \ |_|   ̄ ̄ ̄   |_| /
      |\_|______|/|
      |              |



9 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:29:43 ID:G0TM5N6I0


  また1578年、チベットの高僧
   【ソェナム・ギャツォ】に帰依して

      {`、     ',  ,'  ,'~ }
      i `、    `'''''  ノ  i
      ',  '-..      ,.'  .'     【ソェナム・ギャツォ】よ!
     ,.-'. k.., `'''''--'''''´ ,..  '-..,,
    ',ハ '. ヽ.`q、  ,.p' / '., i ノ   私はあなたに
     '-=..,', f ̄ ム,i 、 ̄i /,,.;-'    「ダライラマ」の称号を贈りましょう
        ', ハ  '=;' ´ / /
     .,,   `i-...,, ,..-'''i´
  ,r''´ `.-r'、~'\`´  | ゝ-、,_,.-..,
  .i    ,' ;  ̄ ̄´'''--''''''''   '.  `,
  i'.,__,,..' ノ ''''"´   ,  ´゛` ゝ,  ;
  i,,::::: ::.ノ ,       i:    ',`' 'i,
   |:::: ::: ,  !;;,      |::    〉  `、
   |::: ::i   `;,  _,,,... . -ーi--、ノ ヽ i
   ゝ.:: `.、..,,  |f、´    _,..ノ_ _゛;..._'´ i'
    \::: :::::  i:::::..,.- '~,;-'´ i  `、 i



10 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:30:07 ID:G0TM5N6I0


   彼に【ダライラマ】の称号を贈ったりもしている

          r、_,...:.:.:.:.:.: ̄:.:.`ヽ、
         ,..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.,..ィ::::..、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:., - ´  \::::::.  では、私はあなたに
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   , -  、:::::}    仏教の守護者「転輪王」の称号を贈りましょう
      {:.:.:.:.:..:.:.:.:.,.ィ====、==,-==ミ、  Ⅳ
     ゝ:.:.:_,:.ィイ{  f:j }  { f:j  }ミ{/,ハ            /'
      T(ハ   ヾ、__ノ -ヾ、__ノ / } i             / /
       ゞ_ム   、  {. : . : . :}、   ,__,.ノ          /__ノ
          ゝ  ヽ、 二二´_,   /         /、>
           `ヽ、      ,..ィ         / /
              {、` ニニニ ´}       _  / /
           ,- '       `ヽ、   _/ ),.- <
          /  ヽ、          ∨  -'´, ィ- '
            {    、        /       )   ※チベット仏教は、生まれ変わりが
          i     i      ,ィ、      /      信じられているので
          i    i    / ヽ ヽ_,....ノ     過去2回生まれ変りを経験したことになってる
          ,    ヽ、_/   ∨/  }       【ソェナム・ギャツォ】は いきなり3世に認定される
             ',          /l  ;
             ヽ        /  |  /
            |` ー― ´   {/
      【ソェナム・ギャツォ】こと【ダライラマ3世】



11 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:30:34 ID:G0TM5N6I0


               ┏━━━━━━┓
               ┃ .チャハル  ┃
               ┗━━━━━━┛


                                           │
            ┌────────┐               /
            │【アルタン・ハーン】.│   【チャハル】     /
            └────────┘            ..‐''´\/
                       ┏━━━━━┓  __/←遼東
                      .┏━┛北京◎  .r'´ ∨  \
           ┗┓  ┏━━━┛         ┌ ┘      \
           \┗━┛               > 、,--_


    チャハル部長は、本来 モンゴル№1の大ハーン
    「正統ハーン」である。

    しかし実際には【アルタン・ハーン】に押され
    東に移住するハメになり 勢力はふるわない



12 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:31:07 ID:G0TM5N6I0


     チャハルは【アルタン・ハーン】には従わないし

     遼東へ しょちゅう略奪に来て
     明朝を悩ませる困り者である
                      ________
        _                | チャハル略奪中 |
       `))               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ジ
           ( )            ∧              ジ ャ
          ( )         <⌒>     (⌒ ⌒)    ャ |
     ウーウー.( .人         /⌒\  \( ,,  ⌒)// | ン
        人/  ヽ  ______]皿皿[-∧( ⌒ ,,  ,, )  ン
       ( ( )( )  )三三三∧_/\_|,,|「|,,,! (  ,,   )   !!!
      __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「(    )
     /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「|ガシャーン |「| | *   +  ←略奪を受ける明朝の都市
    /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|∑田 田 |「|[[ *
    |ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ ++*:
       λワー  ∧     λワー   λワー
      λワー   | |  λワー    λワー

            _ _ __
        ,.  ´ , - 、, -、 `丶、     ━━┓┃┃
      /  , -{  ollo }‐- 、 ヽ       ┃   ━━━━━━━━
     /  /   `ー/⌒V   ヽ. }      ┃                ┃┃┃
     ,′/  ─‐   `T ´ 二  ∨                          ┛
     ! l  二二   |   ─   ′
    l |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚
.    l l    。≧       三 ==-
     ヽ >─-ァ,        ≧=- 。
     / ̄ ̄ ̄イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
         ≦`Vヾ       ヾ ≧
         。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・



13 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:31:46 ID:G0TM5N6I0


        遼東の【李成梁(りせいりょう)】は
        このチャハル部との戦いで出世した
     、_____
        ̄フ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::|
∠_ -―'7:::::::::::::::::::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::| !|::::::::::::::::::::::::::::::::|.
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::::::::リ  |::::::::::::::::::::::::::::::::|
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::トチ|==、:::::::::::レ==ュ|::::::::::::::::::::::::::::::::|
    ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::「;;;;;;;;;;;;;}|_ト、::::|;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::::::::::::::::::|
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::N.;;;;;;;;;;ノ l::|ヽ:::ト;;;;;;;;;;ノ::::|:::::::::::::,ヘ:::|:::::|
    イ::::::::::::::: ノ|:::::::::::::::::|   ̄  |::| ヽ|  ̄ レイ|:::|:::ト、:| |::| |::::|
    |:::::::::::::::イ |:::::::::|::::ト|     |:::|        | |::||::| |::| |::| |::::|
    |:::::::::::/   |:::::/ |:::|       ヽ:|_-      ト、|| || レ |::| jノ
   .|::::::::::|    |::::| |::::ゝ  r ,___    、 /  リ ||    |::|
    |::::::::l     |::::|_,.|::::| ヽ  `ー  =='  /   卞- _jノ
    ノ::::ノ -‐  ̄∨/|:::|  ト、   ̄ ̄  イ     \  `ー- __
   ̄レ'´      /   |::|  〈 |\     / | 〉     \      ̄
          /   ヽ:|  | \__` -- ´__/ |      ヽ
          |       |  | o 不 o |  |       |
                  |/  \|
           【遼東総兵 李成梁(りせいりょう)】



14 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:32:11 ID:G0TM5N6I0


        のち、【ヌルハチ】【ホンタイジ】とハゲしく争った
        【リンダン・ハーン】は、このチャハル部長である
  ゝ:::::::::::::::::::::::::::::|            i|!            j::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   ゝ::::::::::::::i'~`、:::!  ,xzュ、                  、ノ:::/⌒ヽ:::::::::::::::::/
  ヽ ゝ::::::::',  ヽ / ___ ヽ             ,x=、 ヽ::/   /::::::::::::::/
   ヾ、 ゝ::::::,   ヾ/ ,'⌒ヽ ヽ  ',  !     /  __ゝ/   /:::::::::::::"
     ヾ::::::::::,    ヽ !     ヽヽ ,  l /   / > '" j   /    j:::::, "/
      ヾ::::::,   !⌒ヽ、   ムヽ,,    / ∠!   /   '    /::::' 〆
      , -=-、  l    ヽ____ゝ l | i //_____/   ,'   /:::/
     γ      ヽ      ',                 ,  /:::/
     i        ヽ     ,     j         /ー':/
     l!         ',  ,      `   //    />-'
      〉、        }  ,'、   ヽ二二 -   /|
     /! `       ノ {  ヽ   =     / . |
   (            /   ',    ` ー‐ '"     |_≦ミ ̄ミー─
     〉        j    ',              |   ヽ  ヽ
   /   _>─────'"ヽ                  ノ ノ
  /                }、             "   ""
  ゝ                    ノヽ、` ー ─────'"   '"
 /ヽ     ________ん  ` ー─ ────'"チャハゲ部長【リンダン・ハーン】



15 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:32:37 ID:G0TM5N6I0


                  ┏━━━━┓
                  ┃ 女真族 ┃
                  ┗━━━━┛


                                           │
            ┌────────┐ 【内カルカ】    【女真族】
            │【アルタン・ハーン】.│   【チャハル】     /
            └────────┘            ..‐''´\/
                       ┏━━━━━┓  __/   ┌────┐
                      .┏━┛北京◎  .r'´ ∨  \..  │李氏朝鮮│
           ┗┓  ┏━━━┛         ┌ ┘      \...└────┘
           \┗━┛               > 、,--_



16 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:33:14 ID:G0TM5N6I0


        女真族は長年、明朝・モンゴル・朝鮮に圧迫され続けてきたが
            最近になって 力をつけ始めている
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::\      ___
                        /∧/〈  ∩ 〉\∧∧    /     \
                    // ..::::::::::ゝ,乂ノ::::::::::::.. }   ( /      ヘ
          ____   /⌒Y :::::::::::i⌒i:::::://:::::::::  |-、   〉(_/       |
.       /   __ ) .{ (ノ :::::::::::゙┴'::::::::::< ̄::.. K) }  i (_/      |
      イ    ___ Yヽ ̄7       ( ̄ ̄ ̄)    ヽノ⌒'ゝ─(   う   /\
        |      ヽノ | イ   (      ̄| ̄      ) }      ゝ-く__/   \
        |      ̄ヽノ / .|    |\      |    _/| |         |       |
      /ヽ  r‐   )ァ   ヘ    \| ̄Tー┬一T  |/ |         |       |
.    /    \    ノ/   \   ` ┴、__|_,┴'´   /     |            /
    {          /       \           /       ト、        /
   \          ,/          `ー─-、_, -─'        | `ー───'
     \     /|                           |
      `ー‐ ´  /         女 真 族               |



17 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:33:57 ID:G0TM5N6I0


                     /|    内カルカやチャハルとのつきあいも深く
                _,,..-/_/ |     通婚もしばしばで、
               /|/  /  〃| .|
             / ////// //l    【リンダン・ハーン】の妃の1人は
               /ィ/ .//  / ///      女真族イェヘ部の出身である
            l j  ///i ,,.-'"/
                ', })、./// //               , -;;'".:.:.:.:./`=-;,_ / _=' _
            l   ヽ-‐</                 , '";;;;;.:.:.:.:.:.:.r'/;/;彡;Xik''"ミ`ミ;、
                ヽ-|     l                 ,':..:.:.''''':.:.:.:.:.:.:.!;;;:::::_//lj_,.>ミミミヾ,'
          ___,,..∠_     >-.,,_.           ;;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   `;:/,_l  l!lll;:`;
         r'--、:::::::::::::`ー―‐'::::::::::::|ヽ           !l!ill!!l.;.;!;!;!!l.:l:l:.l , - 、 :/:l  j!ll l
           l    \::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ノ.         l;!!;l;l;i"l`メl.!;;l;l;:i _,  l,、;!   j!
         | #;;::   ∨:::::::::::::::::::::::::::::/ l.           .!l!ll!l !,!l=、!i !.! l!'i,:`i ,.lkj
        | ┃ ┃ r':ノ:::::::::::::::::::::::::/  |.           l(yk. ミ(iヘ!、   !j !l'..レ'l
         l   ┃ l::::::::::::::::::::::::::/ | .l.          l!ヽヘ ,.`-'` ,j    .,!l;l
        ',   ;: /:::::::::::::::::::::::/|   イ         /!l.!;`'ヘ/`> -、_;:z'  ノ;!;!'!
         } 、 ; {:::::::::::ニ=-‐{ .|    |      _.ノ l!l!;l;!;l;i:ゝ=...,,___../;i;l;!! j
           l l  l::::::::::::::::::::::::ヽ|、__i__ノ|.          !l;l;! !l;l;i:l: l   l;|l;l;!;!;!'
        |`ー―'|::::::::::::::::::::::::::',     .|            ,.._ヽl;l;l;l;l;.メ   jl二`il~`ヽ.
         |     |:::::::::::::::::::::::::::i    |        _,.-''`y,// /L,.___v ___!l |!l l_,,./ヽ
          【リンダン・ハーン】         .,-'"    l!l l!`-リi,-=''+;:i',! .|!!. ヾ.._/
                           ,.ゝ=;"    _,,. l  ゙`=''`!__,,,.jl"  》   l
                            /  ヽ`y,,.. -'" `/         .l!'l!    !
                         `,  `、`、     i          丿/ (二!
                          `メ,   >    `--=    =-‐,' `==== ゝ
                            `k,/'" `、    | /  ,.',.'/ ,/  !  r
                                  イェヘ部の【スタイ】



18 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:34:35 ID:G0TM5N6I0


               ┏━━━━━━┓
               ┃  内カルカ  ┃※のび太万暦帝には登場しません
               ┗━━━━━━┛


                                           │
            ┌────────┐ 【内カルカ】     【女真族】
            │【アルタン・ハーン】.│   【チャハル】     /
            └────────┘            ..‐''´\/
                       ┏━━━━━┓  __/
                      .┏━┛北京◎  .r'´ ∨  \
           ┗┓  ┏━━━┛         ┌ ┘      \
           \┗━┛               > 、,--_


       カルカ部のなかで、チャハル部に味方し
       ともに東へ移住した勢力である。



19 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:35:20 ID:G0TM5N6I0


     しかし、のちに【ヌルハチ】【ホンタイジ】に調略され
       チャハルから 後金に鞍替えしてしまう


     \\       我らは【ホンタイジ】殿を支持するよ   //
   人        人         人        人         人
  (___)      (___)      (___)      (___)      (___)
 ( ´∀`)     ( ´∀`)       ( ´∀`)      ( ´∀`)     ( ´∀`)
 ( メ    )    ( メ    )     ( メ    )    ( メ    )    ( メ    )
 |___|     |___|     |___|     |___|     |___|
 (__)_)    (__)_)     (__)_)    (__)_)     (__)_)
           【モンゴル族カルカ部のみなさん】



20 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:35:47 ID:G0TM5N6I0


順治帝の生母にして、康熙帝の育ての親である 孝荘文皇后は、
この 内カルカのコルチン部出身である

     /: : : : : : : : : : :/   //: : : : : : : :ヽ. y'  ./       /
    /: : : : : : : : : : : . ′  /  : : : : : : : : : : :∨  /       :/
.   /: : : : : : : : : : :./    '   !: : : : : : : : : r、:}<_____彡'
.   ,': : : : : : : : : : : :{__   │  _|_ 、: : : : : :..人 \ ノ      `ヽ
  i: : : : : : : : : : :..:.| `    !   :. ` 、r─‐-、:ヽ \ `ヽ、_)    \
  !: : : : : : : : : : : :..!     :.    ヽ  \`ヽ、\:ヽ ヽ.         \
  ' : : : : : : : : : : : :.{ fヽ.   ヽ.  ア⌒ヽ  ヽ. ヽ \}  !          `ァ
    ' : : : : : : : : :..:..:ヘ | fヽ.    { f´ハ!    ヽ.__〉-へ‐.\_____彡'
    丶:_: : : : : : : :小. r'::|    ! r'::::|  〃 }::::::::::::::::::}: : :}
        ̄¨¨乂:..ノ:.}弋リ      弋::ノ   {{ ,'::::::::::::::::::' .:ノ
             ̄|   〈      ""   ./:::::::::::::::::// _
          〃⌒人   r_、      ィ:./:::::::::::::::::::' {  }: `ヽ
          _{: : : : : :..> 、    < :{:.{::::::::::::::::::::}: :`ー': : :..:ノ
.       x:.´: : : : : : : : : : : : : 7      |:人:::::::::::::::::|: : : : : : : `ヽ
.     /: : : : : : : : : : : : : : : /         {:_:_}::::::::::::::::|_: : : : : : : : : :.
     {: : : : : : : : :>‐ァ=7ア         // `>─一' .}: : : : : : : : : :}
       【ホンタイジ】の皇后でモンゴル人の【孝荘文皇后】



21 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:36:21 ID:G0TM5N6I0


     ┏━━━━━━┓
     ┃ オ ル ド ス .┃※のび太万暦帝には登場しません
     ┗━━━━━━┛



            ┌────────┐                    /
            │【アルタン・ハーン】.│                /
            └────────┘            ..‐''´\/
                      【トメト】 ┏━━━━━┓  __/
         【オルドス】       .┏━┛北京◎  .r'´ ∨  \
           ┗┓  ┏━━━┛         ┌ ┘      \
           \┗━┛               > 、,--_
            `、                        r‐"


                                    ジノン
    オルドス部長は、本来 モンゴル№2で副王にあたる晋王である。

    しかし実際には【アルタン・ハーン】の勢力に押され
    いまでは その傘下になってしまった

    隆慶和議が成立すると、
    続いてオルドス部長も 明朝の冊封を受けている



22 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:37:02 ID:G0TM5N6I0


             ┏━━━━━━┓
             ┃チ ベ ッ ト ┃※のび太万暦帝には登場しません
             ┗━━━━━━┛


                        丿                   _/
                        (                        `ー、
                    厂                     │
     【チベット】         j′    ┌────┐.          マ
                     ノ       │ 明 朝  │.          >
"゙'―-..-..,,、         ノ           └────┘.          │
       `1____..v―-J''v「                          _/
               }                            }


チベット仏教(ラマ教)という宗教的権威で
尊敬を集めているが
経済力も軍事力も低く、明朝の冊封を受けている



23 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:37:32 ID:G0TM5N6I0


万暦帝は熱心な仏教徒なので、チベットには一目置いている

     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
    イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵
        / ____ヽ
        |  | /, -、, -、l               ウ チ
        | _| -|  ・|< ||   ダライラマ、中国にも来てくれないかな~
    , ―-、 (6  _ー っ-´、}
    | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ
     | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \
     ヽ  ` ,.|     ̄  |  |
       `- ´ |       | _|
         .|       (t  )




ただしこの時代、チベット仏教は
ゲルク派とカルマ派で、絶賛対立中である

. / 黄\              /紅 \
 ( -∀-)                (-∀- )
 (_つノノl|つ               と|l(,!、と_)
  Ll_|_|_l.||              ||.l_|_|_l_l
 (__)_)                 (_(__)
 ゲルク派              カルマ派

この両派の布教争いが、のちの動乱を呼ぶことになる



24 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:38:09 ID:G0TM5N6I0


        ┏━━━━━━┓
        ┃ オ イ ラ ト  .┃※のび太万暦帝には登場しません
        ┗━━━━━━┛


                                           │
  【オイラト】     .┌────────┐               /
               │【アルタン・ハーン】.│                /
               └────────┘            ..‐''´\/
                          ┏━━━━━┓  __/
                         .┏━┛北京◎  .r'´ ∨  \
              ┗┓  ┏━━━┛         ┌ ┘      \
                .\┗━┛               >


   かつては モンゴル全土を支配したほど 強大だったが
   衰退して【アルタン・ハーン】に討伐され、その傘下になっている

   のち、チベットのダライラマ5世の後押しで 再び強大となり
   清朝の康熙帝・雍正帝・乾隆帝と 激しい戦いを繰り広げることになる



25 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:38:46 ID:G0TM5N6I0


       ┏━━━━━━┓
       ┃  外カルカ  ┃※のび太万暦帝には登場しません
       ┗━━━━━━┛

                                            (
              【外カルカ】                        イ
                                              │
                                           │
  【オイラト】     .┌────────┐               /
               │【アルタン・ハーン】.│                /
               └────────┘            ..‐''´\/
                          ┏━━━━━┓  __/
                         .┏━┛北京◎  .r'´ ∨  \
              ┗┓  ┏━━━┛         ┌ ┘      \
                .\┗━┛               >


     カルカ部のなかで、【アルタン・ハーン】に味方した勢力
     現代のモンゴル国民の先祖

     オイラトを傘下にしているが
     のちに、オイラトにボロ負けして 康熙帝に助けを求める



26 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:39:25 ID:G0TM5N6I0


              ┏━━━━┓
              ┃ 回 部  ┃※のび太万暦帝には登場しません
              ┗━━━━┛


                                         ..‐''´\/
                                ┏━━━━━┓  __/
                               .┏━┛北京◎  .r'´ ∨  \
【回部】              ┗┓  ┏━━━┛         ┌ ┘      \
                       .\┗━┛               > 、,--_
                     `、                        r‐"


    旧シルクロードのオアシス都市に住むイスラム教徒
    現代のウイグル人の先祖
    各勢力の草刈場にされることも しばしば。



27 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:39:53 ID:G0TM5N6I0


         ┏━━━━━┓
         ┃ 李氏朝鮮 ┃
         ┗━━━━━┛
                             /´
                            r'´
                       _,.-''´  明朝にもっとも忠実な 優等生属国
                    _ノ
    ∧_              `i         その忠勤ぶりは、
,.-‐''"~  `'ー-、_          r'         のち康熙帝にも ホメられたほど
             `i         `ー-、
             丿                `ー、
           ,ゝ               ' ,
         丿                 ヽ
          {                    \
         '-‐'フ  r‐-、_r'ヽ            \   ただし、独自のプライドもあり
           `ー´       `ゝ               ヽ
                       |                ',  けっして明朝の
                  冫                 Y  いいなりというわけではない
                    く~                〉
                  `i                `i_
                     |                /
                     `フ              _}
                       冫                 〉
                       i´            _r-、丿
                     }       r‐-‐ヽ冫
                   {_,-,   ,r‐' 、〉
                       久_{



28 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:40:28 ID:G0TM5N6I0


            ┏━━━┓
            ┃ 日本 ┃
            ┗━━━┛


                         .ノし~|
明朝にとって 最悪の不良属国        . |   |
                         <   ヽ
その乱暴ぶりは、                 /    |
のち康熙帝にも警戒されたほど     ./    /
                        /   _(
                      _/   /   臣従を希望したと思ったら
                 ._   ._/   .|    拒否ったりで、
                . <(_ ‐~     .|    何を考えてんのか わからん国
          _____  ./        /
      _.-‐"~   "ー´         |   つーか、統一国家かどうかさえ わからん。
    _ /___ ,,__....._,...,_  ._      (~)./
  <" ~ し、_.ノヽ- \ ]  (`‐‐-´~U⌒.|,/
  ヽ,   く ~|._.-‐.v´| /
   /   /       ~
  ヽ∩/~



29 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:40:58 ID:G0TM5N6I0


たまに 自称日本国使がやってくるが、どう見てもパチもんである

                                   /⌒‐'て
   ∧∧                             / 日本 (
  / 明\                        ___ /し-、_,-'
 ( ; `ハ´).          ∧ ∧  ∧,,∧ ⊥_ |/
 ( ~__))__~).         (・∀ ・) (・ω・`) (゚Д゚ |) オレたちは日本国使だ
 /∧_〃_|.          ノ(  )ヽ (l  U) と| と|  朝貢させろゴルァ
 (__)_)         < <   `u-u'  し`∪



30 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:41:39 ID:G0TM5N6I0


             つーか、パチもんどうしがバッティングして
               乱闘騒ぎまでおこしやがる

 \      ★          (⌒ )                  ☆    /
             |      \      ☆      ★     |::     < オレが本物の日本国使だ!
       *(⌒ ⌒ヽ  ::/        \   |     ☆   ,r'⌒ ⌒):   ☆ (⌒ )
    \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ    コノヤロー  ⌒ヽ   /    ボカ  ⌒`)  /
  (⌒ ) ('⌒ ; ⌒   ::⌒  ) \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /  ⌒ ; ⌒')::
    :(´     )     ::: / ( ('⌒ ; __,,__ ⌒ ::⌒ )      ボカ `)* :
  :(´  (   )     :::  (  (´  ( ´・ω・)      ::: ) /       )  `)
                  ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )     <ニセ者が何をいう!
                     (⌒::   ::   (・ω・´)  )  ::⌒ )  オレこそ本物の日本国使だ!
                    / (       ゝ  ヾ      )
                                    ※どっちもニセ者です。



31 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:42:13 ID:G0TM5N6I0


         最近は 音信不通で
         日本が どうなってるのか不明である
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ__//
     /                  /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /



33 名前: ◆1eeV8qbuY6[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:43:12 ID:G0TM5N6I0
以上です
ありがとうございました

次回は未定ですが
なるべく早く投下するつもりです



35 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 20:52:25 ID:kWBpMvRw0
乙でした

チャハゲ部長の明日はドッチだw



39 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 22:04:53 ID:3/8xg6zs0
>>14
ハゲいうなw

乙です



36 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 21:00:57 ID:ERY7.MNc0
乙でした。

日本訳わからんwww
明史の日本の記述もそりゃてきとーになるわいw



37 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 21:44:22 ID:H185KYFU0
乙でした
日本めんどくせえwww



38 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 22:02:59 ID:pl4hb8ww0
お疲れ様ですー
日本wwwwwwwwww



40 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 22:35:49 ID:GJ/xZ/U60
乙でした
日本は南北朝時代なうえに、日本からしたら元寇の記憶も薄れてないからなあ



41 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 22:42:45 ID:bxGyZchs0
そんな国から海賊がやって来て、しかも皇帝を名乗る奴がいて対等の立場を主張している
でもって内乱中で首狩り族ヒャッハー状態なせいで馬鹿げた練度と数の装備が充実した軍がある

うわぁ……
明からしたら絶対関わりたくないわ



42 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 23:33:43 ID:LWT0KFpk0
文化レベルに関係なく蛮族だこれw



43 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/10(日) 23:58:42 ID:5jmZO9WY0
中国からすれば、ある種のミステリーみたいな状況なんだなー
そんな距離があるわけでもないのに









続き
まとめへ








関連記事
日本w
13658 : [ 2012/08/05 11:44 ] ゆとりある名無し [ 編集 ]
完全に修羅の国じゃねーかw
13660 : [ 2012/08/05 13:59 ] 名無しさん [ 編集 ]
日本人だからあの時代は戦乱一辺倒ではなかったことを知っているが
交通・通信事情が整っていない当時の明にしてみれば訳わからんからこっち来んなだなw
13661 : [ 2012/08/05 17:57 ] 名無しさん [ 編集 ]
なるほど~w

中国と日本との間にある空気感のズレって、もう
この当時っからあったんだな。
今の外交関係も、この当時の空気感のズレが明確
に残ってるよな~。色々とやっかいだなw
13663 : [ 2012/08/05 22:47 ] 名前さん [ 編集 ]
大内氏と細川氏がそれぞれ勝手に送った使節が寧波でバッティングして、互いに偽物め!っと罵り合った末に武力闘争して大内が勝ったんだけど、迷惑すぎるからもう来るなって明に言われたんだよな。明の気持ちも良く分かるw

そんでもう来るなって言われたから逆切れして今度は倭寇が大暴れ、私貿易やりたい放題。なんとか収まったと思ったらトドメに秀吉の出兵だあ! うーむ……明から見れば確かに死ぬほど迷惑だったことだろう。
13673 : [ 2012/08/06 20:08 ] 名無しさん [ 編集 ]
※13661
>日本人だからあの時代は戦乱一辺倒ではなかったことを知っているが
>交通・通信事情が整っていない当時の明にしてみれば訳わからんからこっち来んなだなw

それ勘違いなんだよ
日本史と日本から見た世界史ばかりやってるから感覚麻痺してるけど、江戸時代までは大陸で蛮族同士でヒャーハーやってるのと大差ない状態だった
あまりにも詳しく歴史書、もしくは江戸時代以降の歴史者の創作物が大量に残ってるから立派な文明国みたいに思いがちだけど、実際はアフリカといい勝負の土人うほうほの世界
戦国時代なんか調べれば調べるほど土人丸出しで、大河ドラマとかでのイメージ崩れまくるよ
13717 : [ 2012/08/15 02:56 ] 名無しさん@ニュース2ちゃん [ 編集 ]
何を読んだのか知らんが、戦国時代でも日本はフツーに文明国だぞ
どうせ略奪やら奴隷売買の話を過分に解釈してるだけだろ
戦国時代の日本が土人なら、ティムールすら土人だっての
13720 : [ 2012/08/16 03:24 ] 名無しさん@ニュース2ちゃん [ 編集 ]
アフリカ並みは言いすぎだが未開だというのは言い過ぎでもない。
というか部分的には文明が発達しているんだがよく調べてみると「え、まだ使ってないの」というパターンがよくあったりする。
13723 : [ 2012/08/17 17:46 ] 名無しさん [ 編集 ]
なぁ……科学技術の発達=文明の進歩じゃねーだろ
組織の機構なり、文化なり、もちろん技術の発達も含めて全部が文明であって
「まだこれが使われてないから未発達」なんてのは、見方が一方過ぎる
13727 : [ 2012/08/18 13:27 ] 名無しさん [ 編集 ]
13727の言い分は左翼的な差別発言禁止な主張と同LV。
テクノロジーが遅れている国が未開でないわけがない。
それは近代で西洋に侵略されたアジアは東洋的な政治制度、文化を持っていたので未開ではありません的なもので負け犬の遠吠えとしか言えん。
13750 : [ 2012/08/24 15:12 ] 名無しさん [ 編集 ]
何を持って負け犬としているのか意味不明だし1600年代でいえば西洋の方がよっぽど野蛮で未開だと思うけど。
結局自分の知識内でしか世界を見れないから狭い一方的な見方しか出来ないんでしょ13750わ
13759 : [ 2012/08/26 21:57 ] 名無しさん [ 編集 ]
>1600年代でいえば西洋の方がよっぽど野蛮で未開

16世紀には地球一周してる西洋を指して、日本より未開と言うのか
心情的に日本応援したくなる気持ちはわかるが、13759がどのような多角的視野を持ってこのような発言をしたのかが気になった

13968 : [ 2012/10/14 08:54 ] 名無しさん [ 編集 ]
どこのスレでも日本大好き過ぎてアホな発言する奴いるよな
14089 : [ 2012/11/12 19:46 ] 名無しさん [ 編集 ]
未開かどうかはともかく一周した先々で現地民殺しまくってるのが野蛮とかじゃない
14180 : [ 2012/11/28 00:42 ] 名無しさん [ 編集 ]
野蛮だと思うものに「これは野蛮だ」と言うことがすでに野蛮な行いなのだぜ
14194 : [ 2012/11/28 22:06 ] ゆとりある名無し [ 編集 ]
文化には貴賎はないだろうが、文明の度合いの優劣は存在する。
そういう意味での”未開”ってことだろ。
14201 : [ 2012/11/29 10:14 ] 名無しさん [ 編集 ]
ちなみに、文明と未開の境目は究極的には『法の統治』だと思うな。

まあ、この基準だと文明国の中にも野蛮は存在することになるが割と公平な視点だと思う。
14205 : [ 2012/11/29 21:28 ] 名無しさん@ニュース2ちゃん [ 編集 ]
やる夫鎌倉幕府なんか見てると、
戦国時代は大名も強権的ではあっても最低限の学問は修めてるし
理知的な人物もいるしでまだまともだと思うけどな
アフリカ含め、何をもって土人扱いしてるのかしらんが
15565 : [ 2013/08/29 03:56 ] 名無しさん@ニュース2ch [ 編集 ]
ローマがあれだけ文明的だったのに滅びた後は
めちゃめちゃ文明度下がってしまったという事もあるし
鎌倉時代に文明的ならその後の時代も文明的、とは言い切れないんじゃないのぉ
15797 : [ 2013/10/05 23:01 ] 名無しさん [ 編集 ]
>13717
この頃のアフリカってエチオピア帝国やバルバリア海賊の最盛期で、とても土人なんて呼べない状態のはず

日本の戦国時代って他で例えるなら中国の五胡十六国辺りじゃないかと
たまに理性的な国主が出現するけど基本的にはどこもかしこも蛮族ヒャッハーという
16695 : [ 2015/08/10 20:24 ] 名無しさん [ 編集 ]
内実知ってる側からならともかく、海を隔てて、詳しく知らない側からすれば蛮族に見えるという話なのに、過度に一方の視点に立って野蛮だ土人だと言うから荒れるんだよなあ
16805 : [ 2016/02/16 19:32 ] 名無しさん [ 編集 ]
コメントの投稿

冷静に、みんなで楽しくやりましょう。あんまりコメント欄で喧嘩や他人の批判を続けるようだと独断で削除・規制します。











管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。