ヌーそく

ホーム > スポンサー広告 > やる夫がフランス革命後も戦い抜きます Fin 「馬鹿でもわかるフランス革命総括」 ホーム > 【やる夫歴史】 やる夫フランス革命 > やる夫がフランス革命後も戦い抜きます Fin 「馬鹿でもわかるフランス革命総括」
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (現行作品)
ヌーそく最新記事
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (完結作品)
やる夫まとめサイトRSSリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やる夫がフランス革命後も戦い抜きます Fin 「馬鹿でもわかるフランス革命総括」

819 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:00:36 ID:TbexZEDM0








                 ____
                 く ___/   ◯
                 | |__    _     く^>イ`ヽ
                 | __/    | |      | |⌒i |
                 | |       .| |      | |  l |
                 | |       .| |      | |  | |
                  ̄        . ̄       ̄   ̄
              






.


820 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:01:20 ID:TbexZEDM0


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     …………ふう。
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ     遂にやる夫フランス革命を読み終えたぜ……
              |         }
              ヽ        }      読み終わるまで俺は何ヶ月かかっているんだよ、
            ヽ、.,__ __ノ      常識的に考えて……
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、



     ____
   /      \
  /  \   ,_\        興味深かったお……
/    (ー)  (ー) \
|       (__人__)    |    時間をかけて読んだおかげで
/     ∩ノ ⊃  /      革命の流れがわかった気がするお……
(  \ / _ノ |  |      (最初の方が頭から抜けたような気もするけど……)
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



821 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:02:31 ID:TbexZEDM0






      / ̄ ̄\
    /       \  なんだ?
    |::::::        | 何か気になることでもあるのか。
   . |:::::::::::     |         ____
     |::::::::::::::    |        /      \
   .  |::::::::::::::    }       / ⌒  ⌒   \    ところで、やらない夫。
   .  ヽ::::::::::::::    }      /  (ー) (ー) /^ヽ   ここまでフランス革命を見て思ったんだけど……
      ヽ::::::::::  ノ      |   (__人__)( /   〉|
      /:::::::::::: く       \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
――――|:::::::::::::::: \-―――――――――― \ _ _ _ )



822 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:03:11 ID:TbexZEDM0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   前に中間総論で、テルミドールまでの革命がもたらした
/     ∩ノ ⊃  /    影響について教えてもらったけど、最終的な結論は
(  \ / _ノ |  |     どうまとめればいいんだお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   う~ん……。
. |u     (__人__)  それを俺に聞くか?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }   こういった時にはもっと詳しい――
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



823 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:05:51 ID:TbexZEDM0






   r'.二ヽ、
  i^Y゙ r─ ゝ、
  ヽ._H゙ f゙ニ、|
    \`7ー┘!
     「:ト  イ  コンコン……
.     |    |
     l    l
    .l      |



.



824 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:06:09 ID:TbexZEDM0

    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\    誰だお?
 |:::::::::::::::||●) (●) \
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |  セールスならお断り……って、この流れは――
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||



825 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:06:58 ID:TbexZEDM0

                         『馬鹿でもわかるフランス革命総括』


     .,-‐-、                                           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y
.    /    7~7´厂`ヽ、辷、                                f:::γ―リ|ir―=、,、:::::::::::}
.   ノ     ∪f´/ /  ヘヘ_`ヽ、                         /\    {:ミ'    iハ     ミ::::::j
 ,イ      i_i i ,イ"` ノ:i:/   ⌒i‐、                    _/.。 ゚ \  f゙i ヾュ、   、,,== }::::::i
. i         |_j_(_,-‐ヘ:_:/ ‐-、_ /  ヽ、                .,イヘ  ∠彡´⌒`{,| 〈世゙ヾ  ィ世ァ .リftj
./      、        `ゝ、   y' `、 `、`ー-、        /: : : : :>‐'⌒ヽ、i{( ゙|    j.       f:i/、
i      \         `ヽマ i}ヽ、 N i/} }{ ~`ヽ、_,、__/: : : : :/:.:_,==三≧八   ゝ ‐    r‐'∧ヘ 機は熟した。錨綱を切れ!
         .{             \i  `ヽ、i/ iij::',  ヽ/: : : : ::/~: :>-'´/ ̄:::::::::,イヘ  ー -‐'   /:::::::∧ヘ
        .N              V´ヽ、:::`ヽt:: ::', ./: : : : : /: /´三彡ム::::::::::::/:_j :ヘ  ー _/ヘ ___ムヘ_
        ./ ',             マ、_'⌒ヽ/: ::/: : : : : /:.:/,イ二ニ='´二>:/ヽ ::i i::::` ̄_´'/ ̄/: :\, ' o゚ \
        .ノ  ヘ              V ̄ヽ、/: : : : : /:.:/彡'´二=-‐'⌒ゝ'´   、:. .v'´//i:i:i//: : : : : 7、  /ト、
      ,イ    ∧                \ /: : : ::,:::'´: :/彡'´ヨ{         , -‐'´ `//::f:i:i:i:i:{ {: : : : : /: :`7'::::::ノ )
     ./     ヘ                 \___:: : : : :,∠三=-‐'´ヽ      /     /;;;;;i::::|:i:i:i:i:| /: : : :./: : :/\/ j
    /       ヘ             >'/ ̄ ̄__ _r γ`´  ヽ_, ' ´         /;;;;;;;j:::j:i:i:i:i:j j: : : :./: : :/{ ,' i  |
ヽ、.,イ/         ヘ         __,イ´  f   '´  i   ヽ、,-‐'´ ヽ、       /;;;;;;;;/::/:i:i:i:i|ノ: : : /: : :./ノ'´ }  }
ヨ三ノ}}.          ヘ    ,x≦ ̄       { __ : -‐c'´  ̄、 ヽ、   `ヽ    ./;;;;;;;;j::::|:i:i:i:i:/|: : :./: : :././´  j  j
iヽ二〉          ヘ f´         i   、   ;    、   `ヽ、  ヽ  ./;;;;;;;;;|::::j:i:i:i:/ i: : :/: : :/ /i  (  イ
ミ三{i            ヘi    __.    ヘ   `ゝ‐-'ゝ、_ j`ヽー ‐'、_ ゝ/;;;;;;;;;;j::::/:i:i/ i: :./: : :/ /. i   ', }
イヨレ'             ゙Y⌒´   `ヽ、.  ヘ、         `Y       /;;;;;;;;;;;ノ:::i:i:i:f  j:.:/: :./i /、_i -‐- )
ミニi}             .,イ        ヘ  V `ヽ       :       /;;;;;;;;;;;/:::/:i:i{  i: :/: / i/{`ヽ、二'´ ヽ}
ミ二i        .,=-‐'´ ̄           ヘ V         ,'      /;;;;;;;;;;;;}:::/:i:i:i|  i: :} / / 〈,-‐'´ ̄〉ヾ、〉
=ニ二ニ=――‐'´                 ∧ V             __,-=‐"7;;;;;;;;;;;;ノ:::{:i:i:i:j  i i/ /  (,-'´,-'  ', `ヽ、
                            .: .:∧ V  ,=-――=ニ壬三彡'´;;;;;;;;;;;;/::::ノ:i:i:i:i|  i/ /   {f´ ,x≦三三ミY}
.      ,-'´   ヽ              ,ム―┴┴≦三三三彡ニ=‐';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::/:i:i:i:i:iム//     >イ彡―-=、_::::)
.  .::::::、      ,           ,イ´         _ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,-‐イ:::/:i_,-'/ /    ,ィヘ,': : : : : : : : :) ̄
_     ‐-‐    _________,x=≦´            ̄`ヽ、x≦ ̄ ̄___ノ彡_ノノ    ⊂ニノ{'`ii'`i'`ii'`j'´
.  ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                            ̄ ̄レ'´ ̄ ̄ ̄            ∪∪∪∪



826 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:08:06 ID:TbexZEDM0

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((○)) ((○))゚o \  ちょ――!?
  |     (__人__)    |   変態――じゃなくて、シエイエス先生!
  \     ` ⌒´     /



                  ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
              /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、  久しぶりだな。
              ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!  革命の教師シエイエスだ。
              |;;;|      ノリ     ミ;;;|
             _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ  やる夫フランス革命も終わってから
              !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ  九ヶ月が過ぎてしまった……
             !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
             ヾ、!      !;     ,レソ  いや、本当にすまん。
               `|      ^'='^     ム'′  四月に時空が乱れてしまって
.               ト、  ー- ─-:  /|    ここに来るまで本当に大変だったんだ。
               i| \   ===   ,イ.:|    じゃ、早速だが……
              ,イi| ゙、\  ;   /リ.:;ト、
              ノ :.:i|  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::::!:::\、_
         ,. -‐'´.: : .:|           !:.:...     ̄  ̄``ー-、 _
    _,. --ーr'´.:.:.:.::  ..:.:∧:.:.:.:      :::::::::|:.:.:.:.:...    r        \
 r‐'´ _:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l |!:.::   ν   .:::: |;;;;;;:.:.:.:>....:.|:..       、  ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:  ゝ         /       j            ',
´:.:.:.:.:.:.:.:.: .:\_______ヾ:.:.:.:.:.    >:┴ー…'´ー‐-、|:.:.:..  \:   |:.:.:.: |、
了:.:.:.:.:. :.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ``ー-、L.. __〉.'"         \:.:.:.:.:.:. ヽ:.:./:.:.:./ \
:.:.:./ :.:.:.:/-、:.:.:...     __     .:Y´::: _,       =ミ:.:\_;;;;; V;;;/ヽ  l
.イ :.:.:.:.:.:ノ|! _}‐‐::.:.:.. ,r‐'´ ノ   . . ::lr'´:::"            :;;|:.:. `ー'⌒  |  |
; ;辷==' /⌒|::.:_;. -'´...:/      :.:l!:.:::.              :;;;;;|:.:.:     ',     ∧
: .:´ `ヾ|::  レ'ヽ:.:.:.:/    .:.:.:.:.:.:.:.|!:.:.:.        rぅ...:.;;;;;:∧:.:.:.    ヽ.  |: \
      :.:.|::/ /r─  ̄〉 .:.:..:.:.:.:.:.:.人;;;;;;,,          ,;;;;;/::∧:.:.:.:..... . ヾ \
    :.:/: :/.:.:/__ノィ' ̄〉     '´ ___ヾ;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;l ヾ、:/ \_::::::.:  . l|  :ヽ



827 名前: 大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/07(土) 22:09:03 ID:1XEG/BXg0
シエイエス先生も懐かしす



828 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:09:08 ID:TbexZEDM0


    〃                 i,        ,. -‐
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈    /
    !  :l      ,リ|}    |. }   /   .や
.   {.   |          ′    | }    l
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    |    ら
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|    |
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   |     な
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     |
.    }.iーi       ^ r'    ,'    ノ    い
     !| ヽ.   ー===-   /    ⌒ヽ
.   /}   \    ー‐   ,イ       l    か
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\       ヽ



829 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:10:05 ID:TbexZEDM0

      ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\   やるかお!
  /    (__人__)   \  >>1の言い訳を言うために時空を越えて来たのかお!、
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | U   ( ⌒)(⌒)     ま、まあ……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     ちょうどいい機会だ。
.  |         }      さっきのことについてシエイエス先生に色々と聞いてみようぜ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ



830 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:11:02 ID:TbexZEDM0

――フランス革命の勝利者は?


,..-''"´      '' -..,,
   ''"⌒ヽ、     `ヽ
    _       -‐ヽ
 /´(;;;c)ヽ      _ ',
 ヽ、_ 丿    /r;;cヽ|
   /´     .ヽ ヽ-' ',
   ヽ       ',`¨´ ',
    l  ̄ ヽ .__丿     l
    ヽ、  ノ       ,'    終わったお!
_____.  ̄        /    第三部完!
 :::::::::::::::::`ヽ、   _,,..-''´
`''-..,,_::::::::::::::. r''"´
        ヽ、
          ヽ、
            ヽ   _丿ヽ
                 ',   ) .,-.、
              |    | . |
               |  /r''⌒ヽ、
                 |  / /―-  l
             | / /―   ./



831 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:11:43 ID:TbexZEDM0

                                                ____
                                               /― ― \
                                             /(●)  (●) \
                                            /   (__人__)     \
                                             |    ` ⌒´      |
                                             \           /
             やっぱりブルジョワ様かお?               /         \
             結局、市民は損をしたみたいだし。              |   ・    ・     )
                                       .     |  |         /  /
                                              |   |       /  / |
                                              |  |      /  /  |
                                             (YYYヾ  Y (YYYヽ |
                                            (___ノ-'-('___)_ノ



            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|         単純に言えばそんなところだが、農民を忘れているぜ。
          N| "゚'` {"゚`lリ         都市部を中心とするブルジョワ及び土地資産の
             ト.i   ,__''_  !          購入が可能な富農もまた革命の勝利者と言えるんだ。
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、     よって、フランス革命はブルジョワ革命でありつつ、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.   農村の土地集約を推し進めたことで農民革命でもある。
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|



832 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:12:51 ID:TbexZEDM0

――では、フランス革命の敗北者は?

           ._ 人             ||||    人
         .人)ヾ;   ,___.. ..||||   )ヾ; 从
       _ノ  _   f,、---、¨ヽヽ .||||    _人  (,_
      _从 (⌒  /     \iヽ|||   ⌒    ゙ /⌒
      _.ゝ       /  \_   |i-‐ゝ    .    火              i
    ,' ノし       ( __) ( __)   |/ゝ|||    .,;,.,    `ヘ/            i
   ((,イ: :     ,、- (_人__)    /\,i.-i- 、       :: ::'; ::,)、::.:;.:,:;.:      ノ           '、
  、ゝ: :.     ./   l|i!i!i!i!|    //i    ヽ      :.ソ)ノ ):.: .;,.'      ノ                ヽ
   ヽ: :: :    i   ||;;;;;;;;;|  ヽ / i      ハ     (ソヘ (::.:.:'.,; :. . ----‐‐"      反   テ
    ゝ;:;..:.  i  /__!`⌒´_/ / i       ゝ         て:;;':..    \          対   ル
      ⌒ヽ  i   i   i `'´  i i    _,、ノミ',       (::..     ヽ.        |   ミ
      _人ノ.., iミi   i  i     ソゝィミミミミミミシ   ソハ   ,ゞ.:.     i         |   ド
          ヽ  ミミョュzzzzzzョセミミミヘミミミミシシシヽ  .. :(    (: :.:    i         |   .|
     ,火_)i_从  ミミミミミ三三三三三シシシ' i リ  :::.::ノ    ):::. ..   i.        ツ  ル
    _ノLノl    マミ三三三三三三三シイ、,_  /   (:. ,:.         /__
  ':;:. :::. . ..:.:λ::.  マ三三三三シ'""´./iゝr-く    ,)ノ':.:,         i             /
  ':;ヾ::.:ソ)人ノ 从 .  〉、,ニニr-、ニ、イ   | i \\   ノ;ノヾ;,.,.       i                i
    .::V          f f   /.ト、 \    |     \i   (. ,.( ,        /             /
   ',:; .::)        |  ゝ i i   トr‐ヽ  |      ヽ  人:. ヾ,、 (.    /        ,、-‐‐‐'
  .. (ノ,   ヾ、     |    i  i   iゝ‐'  /       ハ  (;. (:,  ,):.   /-‐'" ̄ ̄`ヽ,/
  :::)(ヽ、 ,ノ )´( 、 ゝ、.  `¨´i   V   /   /   i ,、 ヽ;,:.;):.从;.,
     ) Y  人 ヽ)ゝ'丿,'.   ヽ   ヽ/     i    __ヽ从ヾ;. '',人ヾ,´:
   !)ノ'  ノ ,(  `   ´((:'.     ヽ  ヽ     ヽ  "´  ヽ
   ((  ´!. 、   t ヽ',  ))     ヽ  ヽ    /   ,r-‐'"   :: ::'; ::,)、::.:;.:,:;.:
   , ヽ   tゝ、丿)}  /(  ヽ ,、--'、_ゝ- '    / \   :.ソ)ノ ):.: .;,.'
            ,' ノし': :ヽ.  ̄       ___./    /.、  (ソヘ (::.:.:'.,; :. .
           ((,イ: :  ::..:V)..'¨¨ `'-‐‐'  ヘ     / |     て:;;':.
          、ゝ: :    : :(ノ}ヽ、         ヽ---‐ '  リ_      (::..
            ヽ: :: :':;:. :::. . ..:.:λ:: ::'; ::,)、::.:;.:,:;. ィ ¨ ̄ /} ソハ   ,ゞ.:.
            ゝ;:; ..':;ヾ::.:ソ)人ノ从:.ソ)ノ ) : :..;,.' _,ィシシシ} :: ::'; ::,)、::.
                 .::Vィ'  (ソヘ ( :. :':.: :. .シシシシシリヽ:.ソ)ノ ):
                 ',:; .::)       て:;;':.ミミミシシ''"" . (ソヘ (::.:.:
                ..:.(ノ        (:: |    i.、   .i  て:;;
              . . .::::)    ヘ ソハ   ,ゞ.:.|   / ゝ-- '    (:
                             (: :.--'



833 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:13:30 ID:TbexZEDM0

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  | u    (__人__)
   |     `⌒´ノ        ほとんどの特権階級は当然として、
   |   ,.<))/´二⊃       彼らを含む非生産階級が敗北者ですね。
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉        (……って、アレ?
''"::l:::::::/    __人〉         今、俺燃えてたような……)
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|


     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }     その通りだ。
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }     特権階級はその権利のほとんどを失い、
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }     非生産階級はインフレによって資産を
    |! ,,_      {'  }     目減りさせてゆき、無価値も同然となった。
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \ 
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l



834 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:14:33 ID:TbexZEDM0

   |三 /´〉三三三三三三 }         ´`Y三三三ハ
   |三/ ./三三三三三三ヲ           }´`| `ヾノリ
   | / /三/⌒Y三 ヲ'´ i ≦王王ミ、    ノ ノ   .|イ
   / /三/     !三 | _ _人_ _ _ __  ヾヽ        !
.  / / 三.| i⌒i .|三リ  `Y´ ,ィュT ̄` ¨´      |
_ノ ./三三| レ'〉 !三j ./ 〉 ´ ̄ ``_        /≧=リ
   レ'フ'´ 人   レ'/ /            {: :./
ヽ /   〉⌒V  / /              ! i{
/   /  ノ / /                Y    だが、最終的な敗北者となったのは……
  /  /  /              ヾ;_ _:メ i!    ……貧農や労働者階級といった被雇用者だ。
<_ . イ  / i          \ー== 、   .リ
       / .人             ` ー‐′  .'     革命の進展と経済の混乱により土地集約及びインフレが
    レ'       \         ` ー .こ    ./     助長されたことで、貧農、労働者階級は困窮した。
    {           \             . '      こうして不完全ながらも、彼らを賃金雇用による
_ _   \        \         ,'  . '        ブルジョワの支配下が進展していくことになっていく。
  \   ヽ   、     丶.      /


     ____
   /     \
  /  ─    ─\   表情に本音が現れているお……
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|   u    (__人__)   |
\     ` ⌒´   ,/




951 名前: 大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/08(日) 00:02:03 ID:isdAO.Hs0
市民って有産階級のことじゃないの?

>>951
この時点での『市民』の定義は曖昧かと捉えています。
有産的なブルジョワを含んでいたり、無産的な労働者階級であったり。
とりあえず、受け取られやすい一般市民を想定して使用しています。



835 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:15:29 ID:TbexZEDM0

――革命を推し進めた勢力の中で勝者と敗者に分かれたのは何故か?



                       / ̄ ̄\
                     /   _ノ  \
                     |    ( ー)(ー)
                        |     (__人__)    ブルジョワの勝利なんだけどな……
                     /     ` ⌒´ノ
                   /  ヽ ⊂二二 ̄\
                 /     \  ⊂、'    ヽ
                /        \_, `7  /
               /    へ     \ !/  /
               |      \    Υ  /
               |        \     /\
               |        / \__/.,,_r ヽ、
               /      _,,__|'"´      レi  }
              |   `'"´   `¨ー、     /ノノ
              |            }ィ    ´/
         / ⌒`^\___,,.._7     / /   , '
        /,, / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ {    / /  /
.       /,//::    #   メ \!   / /  f:
       ;/⌒'":::.. #          /   / (    ヽ、
      /  /、:::::...      メ    /   勝ち組と負け組に分かれちゃったお……
      ( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`(_    `¨つ
..  ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノ─ ¨ー-'":



836 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:16:22 ID:TbexZEDM0

               _____
             /  ̄  ̄\
           /        \
           |     _,.ノ '(ゞ、_|         資産の過多で農民の内部で勝者と敗者に
           .|    ( ー)ヽ ヽ        分かれてしまったのは理解できるんですが、
           ノ| U   (___人_\\__      常に革命の指導者の立場を占めていた
       ____-‐./l l|、    `⌒(⌒_   \    ブルジョワ側で分離してしまったのはなぜです?
    ,,-=ニ_::::::、::l ::::! ヽ.      し「、    \
   / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ノ ヽ ヽ、..,,____i_
  i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽ  /  ̄ lヽl:::::〉::::Y________l_
  l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽ/、__l  !:: /::::| ::::::::::::::: |
   ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ l ヽ.l::: l::::: | ::::::::::::::: |
   ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::::ヽl  l!::: l:::: | ::::::::::::::: |




          , -─;┬:─‐- 、
.        /  ヽ  i  r'    \
      .,'     , -─- 、    ヽ    く……そいつはだな……
     /    /::::::::::::::::::::::ヽ    .ヽ    当初、革命が目指したものは腐敗した絶対王政からの
      |{     l:::::::::::::::::::::::::::l    }|    開放であり、その象徴であった国王の立場が――
     |{    {|:::i""`;l´"'~i::::ト i    }l
.    l| {   li::(l'≧ ll ≦゙l)/ |.   l|    『国王=フランスの王』
.     |.! {  |  ',∈ゞ'∋'   . !    !!
    | | '  |  /:::`ー'´、 :::::::: |.   !:!   という立場から
     |. }   { /:::::::::::::::::\::::::}   { |   『国王=フランス人の王』と
     ヽ|.   |/:::::::::::::::::::::::::\|.   |ノ
.      |   |::::::::::::::::::::::::::::::::::l   |    変わっていったことで、その同盟関係が破綻したためなんだ……!
      !  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::!  l
      |   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!  !、
    /, r- ヽ::::: :::::::::::::::::::::::::i  、、\
     !L{」_厂ゝ):  :::::::::::::::::::(.{⌒)_},},リ



837 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:17:13 ID:TbexZEDM0

        .,Å、
     .r-‐i'''''''''''i''''‐-、
    o| o! .o  i o !o
   .|\__|`‐´`‐/|__/|
    |_, ─''''''''''''─ ,、 / _
    /_____ \
    |/⌒ヽ ⌒ヽヽ | ヽ
    |  / | ヽ  |─|  l   余がフランスだ!
   / ー ヘ ー ′ ´^V
    l \    /  _丿
.   \ ` ー ´  /
      >ー── く
    / |/\/ \
    l  l        |  l
    ヽ、|        | ノ
     ルイ十六世



             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ     国家の所有主は国王である……。
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ     これが絶対主義下での王政の認識であり、
     ヾ、!      !;     ,レソ      この当時のヨーロッパ王室の一般的な認識だ。
       `|      ^'='^     ム'′     そしてそれを認めているのは国王のほか、
       ,rト、  ー- ─-:  /|       特権を与えられている大貴族や聖職者のみで、
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、       そこに市民階級は存在しなかった……
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、



838 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:18:12 ID:TbexZEDM0

                / , -―- 、
               〃 /::.::-==ニ`__ ィ
                {::V::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::__/
             ,. ⌒゙::.::.::.::.´ ̄ ̄、::.ヽ::.::.::.::.:、____,,
              /ィ::.::.::.::.:i::.::.::.⌒ヽ::.\::.`=-::.:、-‐ '´
            //::.::.::l::ハ::.、::.::.::.::ヽ::、::.、::.::.、::.::ヽ
             ゞ´::.///::.::レ-ヽ{:、::.::.::.:i::.A::トヽ::.ぃ::.ヽニ=一
         `ミ::/イ/::.::ノ孑下い::.i::.:ル笈リ_}::}::.i::.:、::'
         、_ラ::.::ノ::.::::ゝ  ̄ ノノィ´└斗ノ::'::;::i::::ハ}                ザイセイ
          ` ¬::ィ::小ミ=-   r {  -彳:{::.{/}:/丿   俺がフランスの歪みを正す!
           {' ノヘゝ__、   , -‐ 、  .小ぃ( ノ'
               、_):ノ:.:>、    ^  ィ-<
              ≫‐¬__丶、_/{:ドy';ニヽ
              {: : :0:l|: : ̄|「 ̄]厂{/:,ニ、 \
            _j: : :0:l| : : ||: :!: :V: :r: : : : \
    _  --_ 二 -- 匕ー- ||: :∧: : :\): : : : : : \
.   /⌒: y           ぃ : ||: : :ヽ:∧ `丶、: : : ノハ、
  !: : :∧           ||: / \: : |: : 》    i ̄` くLニ=-、
  |: :/  、  |        ||/ /\ヽ !: 〃     ヽー-  __j
  |:/     :.  l       -―||\\// |:∧    /!ー-   _!
.   V       V   /    〃 丶/  〃 \     {       {
                小ブルジョワ


                ,-y'  / /     ⌒ヽ \
            / /  / :/. :⌒ヽヽ   ヽ: ヽ
           /{ {  :{. :/:ィ''゙"⌒゙ゞミ、   : !: ぃ
            / ヽ:≫w'゙゙      __ い : :{ヽ:ヽ       特権階級が財政変革に強固な反対をしている……
          ヽ :「         ,. ≦:z lノ . : :トヽ! |
           ゙、∧ー= 、 r=彡テ丐ソ / : : :{ リ:V       この動き……利用せねば!
           |:∧代念         〈  : : : V: :|
           |:l:ハ   !        ‘, : : :V/        なぜならば、世界を革命するのはこの私!
           |:ゝ:∧  j  _    、  }  : : リ___      ブルジョワ市民だ!
            ` ¬: : \` 、,,. -‐ァ ゞ彳 . : ! 从: .ヽヽ
                !: : : :l\ゝ= ´   /! . : ル'{:ハ: :い__ノ
             ‐彳: :ヽN ヽ  ∠ -゙|:/l/::::::| : : : : . く
              V: : ノ    ̄j:::::::::__l'-‐…''ニニ=‐-、l
                ゝ {     /!::/   ,  ´         ヽ、
                `,ry 彡' /   /              \
               / /.::/    /                 ヽ
             /, //::/      /   , 、           l
               //   ̄      {  //ノ             |
            〃          /ト///               !
                大ブルジョワ



839 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:19:07 ID:TbexZEDM0

                    , - - - _
                /:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
               /::/¬ー-ァy、_::::::::::::::::::::ヽ
              ./::/     〃/~=y、_:::::::ヽ
             _/::/r;‐-...._ , ({ハ     `ー1:::!
            /ri`リ ゙'=ミニ、f′ {ト、     j::::{
           { ノv     `/  "ミ_-ミ丶、 j:::::i
            い/     ノ     `゙ヾミ`ー!_:/´   そんな状況の中、絶対王政の恩恵もなく、ルソー、
            } '       'っ;:、}        /厶    ヴォルテールら啓蒙思想家の影響を受けた小貴族や
               ソ    辷ー-、        ,ハ}     ブルジョワたちが政治参加を求めて動き出す。
              ハ    、 ` ヾ‐    /ニノ      不公平な租税負担に端を発する国王の改革に
             i ヘ    `' "    厶:公      抵抗する特権階級の動きを利用してな……
      ───- !  i ヽ   /     /〃フ
          ) /   !  `‐- .._, イ  ハ/
      `丶、     |        /  /、
--─ニ三三Ξ=- ヽ !      / / _`ヽ__
,三三==三三ー-`ヽ`ヽ'       」''"三三Ξ三三三ミ、
─===== 、...三Ξヽ\ヽヽ   '/ 二三三三Ξニ=ミ',
         ̄`"''ーッ`く_" ^ヽv--=─── ''  ̄ ̄ ̄ ラ
            /     ̄7'              /`ヽ
             /.     / 第三身分とは何か /
          /     /             ,.イ
`ヽ.、         /  / / /           __ ∠ハ
ト、(^ヽ      /   / /      ,.-─'"     ヽ
 `='′   /    / /
       /   / /



840 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:19:55 ID:TbexZEDM0

――1789年7月14日


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ○    ___________
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           //\  /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        _.//  | | 貴族どもの横暴を許すな!!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        / .//  .|. |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       __/  //   |. | ヴァスティーユ監獄を襲撃だ!!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         __/      //   | \   __________
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         /        .//\   |.   ̄|/
::::::::::::::::::::::              \       (∃i  ヽ___ |         /|
    /|                |      //\ \   )∧_∧    // /9
.   //´                |     //  \ \/( ´_ゝ`)    // (∃i  オー
   // ___     ヘ       /     ` __/ ̄\  \.〉  (_  /==o./ /⌒ヽ
.  //___\ _/  \      | _/ ̄ ̄     \      \. /// /――‐⊃
 //(  ,_ノ`)/ 彡⌒_/      |/            |      | |/ // | ´_>`)_
|⌒j/     ̄\( ´_ゝ`) ̄ /9                〉    / ./ / |      \
| |      |\ /    \//                /     \E ) \    |ヽ \_
| | |     |. /    __ //i                 |   _   \.   |    | \| \
\_/|.    |.(  (  ( \ノ ノ          ..       |   / \   \ ../  ) /  (E\.



841 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:21:08 ID:TbexZEDM0

       .,Å、
    .r-‐i'''''''''''i''''‐-、
   o| o! .o  i o !o
  .|\__|`‐´`‐/|__/|
   |_, ─''''''''''''─ ,、 / _
   / _____ヽ     
  / |  ノ ─ 、‐ 、 |     革命が勃発しちゃったよ~……
  ! __|─|  //|ヾ  |
  (    U ‐ o-U  l      余はフランスになれない……!
   |  /⌒ヽ__U___)/)  
   ヽ、ヽ ___ /ノ(⊃ )  
  /^\/\ノ\/ ̄/



     / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
    /  .::::::::::::::::::::::::;;:;;::,ッ、::::::::::::::::::::::::::::::'.,
    l    ,rj,rf'"'"'"    lミ:::::::::::::::::::::::::::::::',
     Y' リ          ,!ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::}
      |          くミ::::::::::::::::::::::::::::::::::l
.     |、__  ャー--_二ゞ `i::::::,ィ ,、ヽ:::::::::::::::!
     ゝ、'l   ゙̄´彑,ヾ   }::;//ヽ ハ:::::::::::::::;     そして、革命の進展によって国王の権限を
      ゙ソ   """"´`   "´ 2ノ/::::::::::::::j     縮小させることに成功し、国家を管理していた
      /              i  ,  /|::::::::::::::ノ     国王に対して制限を加え、国家による管理を
     〈´ ,,.._          i  't-'゙ |:::::::::::リ     受ける『フランス人の国王』とした。
      ヽ,,、'~`      U ;   l    ヽ:ゝj、
       ゙,_,-、_,ノ`         /!   /  \    つまり、国王の手綱を誰かがきちんと
 |/      ゙,`'" ,,y       /;   /         握る必要が出てきたってわけさ。
 |/  彡  ゙、-'       / ;   /
   /|/     ゙、       / ;;','   /
    /      `ー ─ぐ;;;;' ,'  ノ
    |          ヾ_、=ニ゙、、,,_
    |        ,、-'´



842 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:22:04 ID:TbexZEDM0

       ,. ,.´ ̄ ̄` - 、
     ./ '´ -‐_ ´ ̄ - ._\
    //    //     、`''ヽ
   ./ l !   /ィ´.__, 、   、 \ l       フフフ……
  ∧ !| ,.,イィィ彡xェ、  ヽ   \  l
  〈 i ト!レ/    _,.| / ノ!r-、  ヽ }      これでフランスを私色に染め上げる!
   リ.|  /  _,ィ´ |/ 〈 |Y) ヘ_  /
  _ノ \ ‐べ___,.r'゙ソ    く j ノ ラェi
 (    "7   ´   |     、〈イィ',ハ_   ,
  ヽ  /  ,    ヽ...、  /ハ / |}   ̄ く
   ヽ r`ヽ____, 、_ノノ/    |ゝ .、    ヽ
  ヽ‐''´  ヘー‐    /l {    |人ノ   ノ
      ヽ_ハ__,.イ / `  /  ,ゝ i ( ,
       `¨´  _ヘ / _, ‐ ´  /  ヽ }`¨´
        __,ハ,/'ィ"´   , /    〉、
     _, '´ ,.イ <ヽ  //       | ` 、
    '´  / .ノ、./  | /イ      '
      | /  |  /
            /
         /

              ,ィニニ丶:::::::::::::::::::::::::::::::`:::‐.....___,ノ
            '´イ:::/´:::::::::::::::冖:、:::::::::::::::::`ヽ、_::: '´
              /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::`::、::::::::::::::::、`::..、
       、 、_/::::::/:::::::::::::::::::::::|::l:::::::::::ゝヽ::::::::::::::::ヽ__ 二='´
        ヽ:::::__/:::::::::/:::::::::l::::|::|:::::::::::::、::`:ー-:::::::::::ヽ
         >ゝ::___:/:::::::::i::!::∧ヽ:::::::::::::`::ァr‐:::::::::i:::::!
        /-―z、ー::´:::::::::::ノノノ- ミ:、_、::::::::::ン_|ィ::i:::::i:ハ:::|
         /⌒7-‐:i'六:イ´'弋‐r;テミヾ〕::::/'fノ/ノ:::/リ .リ
           {r‐ 、ヘ ヾ:|   `¨´  ノノヘ イ::::r'  /
           ’  )::ゝ弌        , / 人 ゝ-      ふざけるな!
            ...∠::::i:::::::!ヽ      __ , イ          お前がフランスなわけはない!
            ー'"iヘ::{ :! 、` 、  ´ ' /ヾ
                |ヽゞ、!、ヽ_  `>- ' ,ノノ
            _,.  ┤ `、- ..,....二.., -...´ ' | __
         ,r ´   /! .| | : : |: : : :l f    /   `   ._
       _/      { .| .| | : : |: : : :| !   /         ,>i
   ,. ''" ´.|      _,ノ\|: : ┼: : ;j ''"¨7          , ┴- 、
  /       L{   _厂  \\ノ_:/ , イ´`ヽ{      ,.  /     `
  /       / ‐ '' ´     `f‐┼‐'      ` ‐ ../^ /.. ィ
 .|     |            | |            |  |
 j     l              | |            |  |



843 名前: 大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/07(土) 22:22:32 ID:1XEG/BXg0
国王というより、それを象徴とするフランス国家及びその支配階層って感じだな

>>843
王制が維持されなければ貴族制も保証されませんからね。
国民国家の形成以前の価値観では、二つが結びつきつつも、
互いに主導権を握ろうとするのが当然で、市民階級は蚊帳の外でした。



844 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:23:42 ID:TbexZEDM0

                                           /..:::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
                                           (,、:::::::::::_::::_,、::::::::::::::..゙:、
                                           .l `リ ´     }::::::::::::::::::i
                                           ._  、__,、 〈:::::::_::::::::::|
                                            !)  ヘラヾ´ ゙! /ベ!::::::|
       共通の敵を倒した後に仲間内でゴタゴタが          .ソ   ``` i  ソ,iノノ::::::|
       発生するのは古今東西よくあることだ。            ヽ,-     !  シ_,イ、:::::l
       この仲間割れが政策上だけならば良かったんだが……    i==-    イ   ヾヘ
                                            , ゝ. ̄  _,.ィ  i
                                           , ´  ゙'ーイシ″ ,
                                         /   、 \ヾ   /
                                         i    `  \,メ--─
                                         ハ.  y     /
                                        /   i     ミ



845 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:24:16 ID:TbexZEDM0

                     ______
                  . ィ  {  // /〉 、
                ∠. \ ヽ: . .  ∠>、
                  // ̄\\: l:// /: . : ∧
               〃 //⌒```ヽツ""⌒ヽ: : ∧
               { . l/          V : ∧
               ゝ: :{ ―==、    _ ==‐}: : : :}
               } :ヽ`エfァ ヽ r´ィヤア/ : : /
                /: : : l      ,    / : : : {   戦争……君はまさしく、ブルジョワのエンジェルだ!
              {∧: : :ム      |    V : : :lヽ
              ` }: :〈 .ィ  __`.'__   ム}: : 〈}ノ
              `彳: : :}:」\ `ニ´ /l/イ: : ト-
                 V: ly∧l 丶.__/ ∧ヘ: : |
                _>:ゝ| \  / / |、_)ム
            _ -‐' / ` |   >‐<  | \ `ー-、_
     _ -‐…`     /   _l   ∧  ∧   |、   ヽ    ` …‐┬ 、




              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、: : : : :\
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\-、_: : \
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : :ヽ: : : : ヽ: :、: :ヽ  ヽ、 \
             , ': : : : : : : : : | : : : : : : : : : : / : ;| :|: : ヽ: : : :丶 ヽ: ∧    ‐ \
        __/: /: : : : : : : :|: : /: : : : / /:/:/ V |: |: : : \: : : \l: l:∧     `ヽ
     ヽー `ニ=‐:´: : : : : : _ : : | : l : : : : レ: :ィ l/\Ⅵ: !:|:| : V : >: __ 丶、 i
      丶、: : : : :‐=ニ/: : ィ:| l | : : /ィ: :/ f=ミヽト、l |:|: : |: /: : / : ┬ `=-
        ≧=―: : :´: : : :ィ:_|:ヘ|: : |: : l|: :|  、 fィふミヾ|: : |/: /: :l : |: : l
          ` ¬¬ =:彡く |: :l: : :l: :ハ: |   `弋(  /: :ィケ7: /: /: / : : ',
            ヽ l、: :´: :\ V:l: : :|: l ヽl      //{リツ /: /l / \ : '、
              `l ヽ : : : : >Ⅵ: : ト l          ノ´  ヾ:ノ/ ノ'    \ \
                 V: :l N `lヽ |           _  >        ` ‐ヽ
                    |:l: l/    `l       ,.、__  ,r f´
               __,|ル'               ̄__`ンヽ:l    違う……!
              |‐┴-、_  l     、      /l | `
              |     ``丶、   > _   /l |/     貴様は自分のエゴを押し通しているだけだ!
              /        ヽ / ̄/` Ti l'′     貴様のその歪み、この俺が断ち切る!
          _,,.. ‐l         l l   {  `l
__,,.. -‐  ¨´   K 、        | ノ    }-、
              l ヽ` ‐-、_    j′  ∧ ` ー- 、__



846 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:25:10 ID:TbexZEDM0

             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;! '~  "~ `i||i"  '' `ヘ;;;!      戦争により革命の流れは完全に分裂し、
      |;;;|     ヽ`   u ミ;;;|     国王を監視するはずの議会もまた分裂をした。
     _ゞ;!,-;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;ヽ 、ミ;リ     そして議会の主流派であった大ブルジョワは
      !ヘl;|.,,_==-、く` ,>゙-== 、「ヽ     経済的な問題の解決を図ろうとして戦争に突入をする。
     !(,ヘ!   ̄'"  |ミ.' ̄" , ドリ
     ヾ、!      !ミ    ,レソ     一方、非主流であった小ブルジョワは革命の
       `|      ^'='^     ム'′     諸成果を認めつつ、更なる進展を目指す必要から、
.       ト、   、,.-‐ 、,,  /|       国内世論の統一を妨げる戦争に反対をした。
       i| \  ' ニ   イ.:|       そして……
      ,イi| ゙、\  (   /リ.:;ト、
      ノ :.:i|  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::::!:::\



847 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:26:08 ID:TbexZEDM0

 ' ,  rァ 、 ' -'  ,、 ' _ ´ ャ , イニ,、-ヽ´  ヽ
i  ,. =' '  _  =r、 ` ,、 { !イr,_,ァ'ヽハ_ ノ _ =-
  ´ _イ ,.  ´iゝ ,ィ`  ' rj ||/'ハ iゝノjノィ7⌒Vl
   /!二 i  ` v' iォ ' ,ャ・ |ヽトァ了// { ' {∧   スイカバーァアアアアアアアア!!
  _/lr=i ̄ ーr―  ヽ。・ >rチr' ´ l 、_ ヽ jヘ、!
イrV_二 _   /ヽ -- /ーァ | {j丶レー<ヽ |ヽ{ ヽ
|ハヽ三-ヽ / ヒ   /}ト、 > ' ´  ,  ヾ-{ィ_j -、!
|l !< _ 、 /  ,ィ_> 了 `アー、   `  /、 レ|r-v′
r' j レi 、  ̄ > ´ヽ   。 ` }! i     / ハ | 〈ヘ V
レ イ r-rイ-i ,_  l! '    j| ,/l   / ノ !|l ー lハj
/-ァz -/  /´  , ァ- ̄'   /'  l/ ,_,/! l!  j!ィ __l
/ / j | '    /l   '     rァ . /__j| ヘ| ̄lL |
 /  / |   ,_ jl/   _  ,/r_、  j!/ , _ヽ | 7 l
 /  / |    jl  ノア      lレー /イ_>´  !
  / ノ|{=-, / l lrー'  '  _ r ハ!' __j´ィ_ノ-, /
/=-  jヽーく_ イ |! ィ ,ォ  /ヘハハ l!/ァ´===v-
/  /  l!ヽ  /ァイ|く//! /´ァ /7_//  rァ  V
、  / _j_ノ -=' ‐ j !  〈// ,ィ ,/イ l/´_ _-ァ‐  /-
_ ニ        //   V / / /,ハrく     ,/ _
        ノノ     l -' ァ'  l!    // V

※フランドル戦線で敗北するデュムーリエの図



848 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:27:13 ID:TbexZEDM0

   l   , -''     /                   ヽ、
   |       .,ノ     ,       _..ィ''"´ ̄`゙゙''''‐、  \
   |  /   _'´  ,. f/ ∥    ,.ィ/´            ヽ
   / /   / ヽ、 !ノ  {   ,ノ/.. __...ニニ..__ 、  ヽ、   /
 .ノ-‐''´  ,.| , ___ゝV'__ ゞ=ァラ'´,/´t'__ミっ `ヾ、-ニ `  l
      / .}/ fメ`v⌒ヾニ_ <イ__        _,..ィ,    ヽ
    / _.ノ!.. ‐'´        ヽ、__ | ̄¨¨¨¨¨¨´     /
    「 ̄                `|ト-         /
    |                  l ヽ、      _.. イ        デュムーリエェェェェェェェェェエ!!
  / .∧                 ヽ  `''''''''''"´
 ヽ| / ヽ  `ヽ              ` ‐ ..._...     _. ‐'     奴の失敗後は負け戦ばかりだ……
  人 !  ヽ   `   ヽ        ,.ィ''´    __,. - "
 '   |`'          ヽ、       /     //
 / .| l lー ''''"゙ ヽ、  ヽ ヽ    |     / /



             \
             、ヽ\ヽ-:::::;,、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
       ゝ‐彡':::':/::::::::::::::::::::ハ:::::、::ヽ
          ̄i:r:iノ::ノヽ:::::/Vヽリ|:l│::i|      だから言ったじゃん!
       ー=:ィi小l●  ヘノ ● 从|:ノ:::‐≧-
   _l       レl⊃ r─ォ ⊂⊃ |:::≦≠-     みんな、俺に力を貸してくれ!
   \ r‐‐-、__.ヽ.  '、_ノ     /::yk
   < { (`  /  ヽ>.、 __,.....イ::)'',
   /   "ヽ /   ヾ:::::::::::::::::::::/  ~ヽ
         \  |:::|~ ̄ ̄~~ |   |



849 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:28:09 ID:TbexZEDM0

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }   そして、戦況の悪化によって大ブルジョワ側の
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    形勢が不利になったことで、革命の進展を目指す
    !∩|.}  ‐┰    .‐┰ f^|    小ブルジョワ勢力が勢いを盛り返し、その支持基盤である
   l(( ゙′u           ..|l.|    民衆とともに革命の主役へと躍り出ることとなる。
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'     あ~あ……
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\



850 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:29:07 ID:TbexZEDM0

                _ ,, --
              /::::::::::::::::::::::ヽ
             ゝrリ:::::::::::::::::::::::::i           こうして破綻した大ブルジョワと小ブルジョワの同盟だったが、
              i、ヾー、:::::::::::::::::|           市民と農民の取り込みに成功した小ブルジョワによる
               | } リ、:::::::::::::::l           祖国防衛体制の下においては新たな対立関係を生むことになる。
               ', イ ル、::::::::::',
               ヽ_/´ ̄ ̄ ̄ヽ_         それはテルミドール反動後に一気に吹き出ることとなり、
             ,ィー‐'ー─ ̄二=三'ー 、_      革命の残り香としてバブーフの陰謀へとつながっていく……
                /   ヽ         ',   `ヽ
           /,--、 ',          ',    ∧   持てる者と持たざる者――資本家と労働者の闘争の芽としてな。
           tー--‐' ,         '     }
         _/ ` 、  l      >     i     .}
          //      リ  >      i    |
       /;;/        ,、 < __..      | ヽ,  |



            / ̄ ̄\
          / ─  ─\
          |   (●)(●)|   小市民の意見をどこまで認めるか……
     ____. .|   (__人__) |   否定だけだと先鋭化につながるし……
   /      \   ` ⌒´  ノ   難しい問題だよな……常識的に考えて。
  /  ─    ─\       .}
/    (●)  (●) \     }
|       (__人__)    |    ノ.ヽ  確かにそうだお。
/     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |/ _ノ |  |  ブルジョワの意見が無難だって言えるのは、
.\ “  /__|  | /__|  |  後世の後知恵の部分もあるわけだし……
  \ /___ //___ /



851 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:30:23 ID:TbexZEDM0

――では、戦争がなければ革命は平穏に終わったのか?


          / ̄ ̄\
        .ノ  \,_.  .\    やる夫ってば、苦しいよ
       (ー)(ー )    |    そんなに強く抱きつかなくても
     / ̄(__人__) //// |    俺は逃げたりしないよ
   /  _ノ .ヾ⌒ ´     |  クスッ
  /   ゚⌒  {    .  /
  | ///  (__人\    .カ
  \     ` ⌒´ン     .ノノ ギューッ 戦争もなく、ずっとずっとこの幸せが続けばいいお!
   /  ̄   ./  . .. し}
     .(⌒二_⊿ニ⌒)  .i



852 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:31:11 ID:TbexZEDM0

             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ●) (●)         (キモイ……)
           | U  (___人__)         仮定の話になるかもしれないけど、
            .|       __ノ__         戦争がなければ革命は進展しなかっただろうな……
            |     _/ ___\ヽ_
               人、   '-/____ ヽ  |
            _,/( ヽ、  __'-〈 、 ヽ  |
   _, 、 -― ''" :l : :.\  ヽ,、.゙,/ヽノ}   ト、
  /. : : : : : : : : : :|_: :.ヽ、 ∧:::〈ヽト{   〈j)、
 丿: : : : : : : : : : : : /: : :.∨ |:::::', |: ゞニニ彡〉,
. i : : : : : : : : |: : : : : \ : : : `、|::::::|,|:〈: : : : : : : ∧
/. : : : : : : : : !: : : : : : : \ : : :.'、:::::| : 〈: : : : : : : ∧
: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : \: : :'.,:::|: ;∧: : : : : : : ∧
: : : : : : : : : 丿: : : : : : : : : : :.\: :V:./-∧: : : : : : : : v
: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : レ : : : ∧: : : : : : : :}


             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ      その通りだ。
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ       だが、先送りされた問題――特に経済の後進性が
       `|      ^'='^     ム'′      解決されなければ本当の解決にはならない。
       ,rト、  ー- ─-:  /|         そしてその解決方法を戦争に見出したのが
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、        経済優先のジロンド派であり、経済的利益を
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_    確定させて革命を一定のレベルで確定させようとした。
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、



853 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:32:09 ID:TbexZEDM0

              _,..-──- 、、
           ,、-'"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ、
         ,r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
        /::::,r'゙ァー-ー'ア"リijk´ ̄``""´``i::::::::i
       ,!::::::!       ,!トゝ、         l:::::::|
       |::::::!         ,!ヾ、,,_      ゙i:::::!
       |::,::l ,ィニニニ二r'´  ゞ二ニニニゝ、 ,!:::j
       ,rゝ;l. ´ ,ィ=≡'´レ   '`ヾ==-、  .! !^i
      .i r、i;i      ' ´:;    ` `      リイ^!   何故ならば経済の安定こそが市民の求める
       | ソii        j             l!ヽ l    自由・平等の原則を沈黙させることが出来る。
       i ,!( ,!      `ゝt''´         | j!,!
       `、. `i        _,,_ __       ,!レ'/    『所有の保障』と『機会の平等』……
        \!      ィ-‐ーー-ゝ     ,!,イ     これこそが誰もが革命に求める成果だからだ!
          i、       ー一        / i/
          |`、                /  'i
          |  \     ;       ,イ   |
          |   \ ___,__, ィ´/   |
          _,!              /     l、_
    ,,、-‐ ''"´ i  ;             ! !   ̄``''ー- 、
           l   ;          ,'  ,'  !  ;



854 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:33:13 ID:TbexZEDM0

     ____
   /      \
  /         \
/           \    確かに『衣食住』がこと足りていれば、
|     \   ,_   |    民衆は余計な騒乱を起こす気もないお……
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |      指導者となる活動家たちの声に耳を傾けるのは、
.\ “  /__|  |      国中に不満が蔓延していることが要因なんだし……
  \ /___ /



                       / ̄ ̄ \
                   _ノ  ヽ、_   \     結局のところ、革命が平穏に終わるかどうかは
                   (●)(● )   |     一般市民だけじゃなく、ブルジョワが満足できる
                   (__人_)     |     範囲で格差の著しいイギリスとの経済力の差を
                   '、`⌒ ´   U |     縮めた上で和平を結ぶことが出来るかに
                    |          |     かかっていたと言うしかないな……
                    |        {
                    ヽr`ー- -=´ i、
                 __,. <.ムヽ 、、____/ヽ__
            _, 、<¨ : : : : :l : :.ヽ  ∧::〈ヽi :、ヽ、
           / : : : : : : : : : : :|_ : :∨ |:;Λ | : :、 : >、
          丿 : : : : : :i: : : : : : :/ : ∧ |::Λ |\> : : : `,
         . i : : : : : : : :| : : : : : : \ : :.∧ |:::::| | : :ヽ : : : :,i
         . i : : : : : : : :! : : : : : : : : \ : :ヽ|:::::|| : :/ : : : :i :|  ん、ナポレオン擁護?
         /: : : : : : : : :| : : : : : : : : : : :\ : '.,:::| : /: : : : :| :i  いや、アレは野心家の末路でもあるだろ。
        ,' : : : : : : : : :丿 : : : : : : : : : : : : \::V :/ : : : : :l : !  常識的に考えて……
      __/_: : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : :レ: : : : : : : i : |
    /   `ヽ,:_:_: : : :.Λ.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,' : !
   (__.ィ´ヽ,ム、〉、:ヽУ V. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.i : : !
      / ゝ/ / 7-、Y :,′  ∨ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| : : |
    ヽ/ / / /'Y:ソ     }.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | : : !



855 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:33:57 ID:TbexZEDM0

          |   / \,      ,|| .|| .|| .|| .|| .||
  ,, ,,, ,,,,   |    ̄ ̄~~  ,    || .|| .|| .|| .|| .||
    ,,, ,,, ,,, |  _____ ,, || .|| .|| .|| .|| .||
          | ,┃∥∥∥∥┃ ,|| .|| .|| .|| .|| .||
 ,,,, ,,,,   ,  | ,┃∥∥∥∥┃, || .|| .ii‐ii‐ii‐||
,,,,  ,,,, ,    |   ̄ ̄ __  ̄ ..|| .|| .ll .|| .|| .||
          | ,,  , ´,r== 、ヽ. || .|| .|| .|| .||=||D
 ,   ,,,,  ,, |__ !くl人ノ从)ト、 ||_,||_,||_,||_,||_,||____________
        /,,  ,,, Wリ ゚д゚ノiノ ,,\||...ll .|| .|| .||
      / , ,,, , ,,( ∪ ∪  ,   \!!、|| .|| .||
    / ,,  ,,   と_)_)   ,     \!!、|| .||
  /    ,,  ,,,       ,,  ,,   \!!、||
/,,_________________,,\!!
      ナポレオン・ボナパルト



856 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:34:59 ID:TbexZEDM0

――何故、フランスで大きな革命が起きたのか?

                     _
                へ ヽ┐,     -‐‐ ―
               {´ム } } |.| / ヽ、    ヽ
               |  .u’-'}イ/ ( ● )ー  /´.ヽ
                 |  |=|´ /.   ⌒(   j (● ) .ヽ
                  /.  |=| |.     `='ゝ、_)⌒ ..i   世界を革命する力を!
            /.    |=|'⌒ヽ、           |
            {       |=|   ` \         . /
             ヽ.     |=|       ゙' ヽ   t‐
              \  {_ニ_}             `‐ 、
               ヽ. | |/|             }
                     `| |/l`               | ハ
                   | |/|             |  i
                   | |/l                |  .|
                   | |/|                |.  {



857 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:36:00 ID:TbexZEDM0

             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ      フランスで大革命が起きた要因……
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ       それはヨーロッパにおける封建・専制政治の
     ヾ、!      !;     ,レソ       頂点に立っていたのがフランスであり、
       `|      ^'='^     ム'′      桁外れの国力を持っていたことに起因する。
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、        人口、国土、経済力、文化熟成度……
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_     大陸諸国には単独でフランスに勝てる国はない。
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\     常識的に考えてな……
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、



858 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:36:57 ID:TbexZEDM0

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)        (セリフを盗らないでくださいよ……)
          |     (__人__)        だけど、どんな体制でも、やがて社会矛盾が発生する。
             |     ` ⌒´ノ        長期にわたる封建・専制政治は階層固定と
              |         }         政治腐敗を招き、その下で経済力と高度な教養を
              ヽ        }         持ち始めた市民階級との乖離が進む……
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、        フランスはこの『ブルジョワ革命』が起こりうる
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_      全ての条件をかねていたことで大革命が起きたんだ。
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::


      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /    どんな条件だお?
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ



859 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:38:33 ID:TbexZEDM0

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i       ①政府(王権)によって参政権が規制されていること
           | |,,_   _,{|       ②政府側で明らかな失政がハッキリとしていること
          N| "゚'` {"゚`lリ       ③政権運営を担えるにも関わらず、政治規制されている集団が存在すること
             ト.i   ,__''_  !         ④その集団を支えうる大多数の国民が現政権に対して不満を持っていること
          /i/ l\ ー .イ|、         ⑤地方の名士が、その大多数の国民の意見を集約可能なこと
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.  大まかな点ではこれらが必要条件にある。
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i  これにプラスするのなら、軍隊の圧力にある程度対抗しうる
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |  民兵組織が形成されていくことも革命を進行させる条件だな。
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|


                                                / ̄ ̄ \
                                                    _ノ  ヽ、_   \
  そして、フランスはその国力の規模において                  (●)(● )   |
  革命が起こりえる要素が形成されていたんだ。                (__人_)     |
                                               '、`⌒ ´   U |
  ①ルイ十四世の外征による国家支出の増加                   |          |
  ②ルイ十四・十五世と続いた放漫で華やかな宮廷文化の醸成        |        {
  ③イギリス経済の発展と相対となる経済不況                  ヽr`ー- -=´ i、
  ④打ち続く小麦の不作による飢饉の蔓延                  __,. <.ムヽ 、、____/ヽ__
  ⑤立ち遅れた経済環境による不安定なブルジョワの形成    _, 、<¨ : : : : :l : :.ヽ  ∧::〈ヽi :、ヽ、
                                       / : : : : : : : : : : :|_ : :∨ |:;Λ | : :、 : >、
                                      丿 : : : : : :i: : : : : : :/ : ∧ |::Λ |\> : : : `,
                                     . i : : : : : : : :| : : : : : : \ : :.∧ |:::::| | : :ヽ : : : :,i
                                     . i : : : : : : : :! : : : : : : : : \ : :ヽ|:::::|| : :/ : : : :i :|
                                     /: : : : : : : : :| : : : : : : : : : : :\ : '.,:::| : /: : : : :| :i
                                    ,' : : : : : : : : :丿 : : : : : : : : : : : : \::V :/ : : : : :l : !
                                  __/_: : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : :レ: : : : : : : i : |
                                /   `ヽ,:_:_: : : :.Λ.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,' : !
                               (__.ィ´ヽ,ム、〉、:ヽУ V. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.i : : !



860 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:39:12 ID:TbexZEDM0

                    , - - - _
                /:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
               /::/¬ー-ァy、_::::::::::::::::::::ヽ
              ./::/     〃/~=y、_:::::::ヽ
             _/::/r;‐-...._ , ({ハ     `ー1:::!
            /ri`リ ゙'=ミニ、f′ {ト、     j::::{   ブルジョワ革命とは、王権に対抗可能な『集団』=『ブルジョワ』が
           { ノv     `/  "ミ_-ミ丶、 j:::::i   形成されて始めて成立する革命だ。
            い/     ノ     `゙ヾミ`ー!_:/´
            } '       'っ;:、}        /厶    この『ブルジョワ』=『商工業経営者&富農』という構図は、
               ソ    辷ー-、        ,ハ}    都市部及び地方においては雇用関係から『労働者階級』が
              ハ    、 ` ヾ‐    /ニノ     ブルジョワ共通意識の手足として動くことになることになる。
             i ヘ    `' "    厶:公
      ───- !  i ヽ   /     /〃フ      この『ブルジョワ共通意識』が『政治・経済の開放』であり、
          ) /   !  `‐- .._, イ  ハ/      イギリスに比べて立ち遅れていたフランス国体の改革を
      `丶、     |        /  /、        目指すためにフランスで『大革命』が発生したというわけだ。
--─ニ三三Ξ=- ヽ !      / / _`ヽ__
,三三==三三ー-`ヽ`ヽ'       」''"三三Ξ三三三ミ、
─===== 、...三Ξヽ\ヽヽ   '/ 二三三三Ξニ=ミ',
         ̄`"''ーッ`く_" ^ヽv--=─── ''  ̄ ̄ ̄ ラ
            /     ̄7'              /`ヽ
             /.     / フランス革命序論  /
          /     /             ,.イ
`ヽ.、         /  / / /           __ ∠ハ
ト、(^ヽ      /   / /      ,.-─'"     ヽ
 `='′   /    / /
       /   / /

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。    イギリスとフランス……
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜    何故こんなに差がついたのか……
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。     慢心……環境の違い……
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.



861 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:40:19 ID:TbexZEDM0

――革命の原因はルイ一六世の無能にあるのか?

             / ̄ ̄\
           / ノ  \ \   良い子の諸君!
           | (●)(●)  |  「ルイ十六世は無能」なんて言われるが
           |  (__人__) |  本当にそうなのかな?
           |   ` ⌒´   |                    ____
           |           }                  /⌒  ⌒ \      『豚』とか『愚鈍』とか
.        ___ノト、        , イ                   / (●) (●)  ヽ    散々言われてるけれど、
     /    `ヽr--、     └―- 、            /:::⌒ (__人__)⌒::::: }ヘ   本当のところを
    /        /ニニ\ー'      \        |     |r┬-|      | ハ  シエイエス先生に聞いてみるお!
.    {         ,  `⌒` <\  ,ィ―'⌒ヽ.`ー 、       /\    `ー'´    ノー-、
    ',      /        `Y´     ./⌒ヽ ヘ.   //  ー、, -    /ニヽ    \
     ヽ、                 /    \}   /             /二ミ/      i
.     | {> 、   `ー--        /      ヽ  ./ / ̄7 ̄ ̄ ̄`´         .|
.      | V  `> 、____    , く `ー'   ノ /  ´⌒ヽ'              /  /
.       |  V         `ー '  `7ー――'   {      \ヽ       ./   ∧
     |    \             /|      〈      _> 、__/    /.ハ
      |      |              /.|      `ー―<´ { i  }        /  ハ
.    |    /―― '  ̄ ̄ ̄`ー/   |        | V ∧ --!--        /\V  ハ
.     |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  |         |V ./  〉 { !   }      〈  \V ハ
.      |   ./             ハ  |          | /  /           ハ   V ハ
.      |  /, -―- 、           }  .|          し'  /           ハ



862 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:41:04 ID:TbexZEDM0

::::::::::::::::::,、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
:::::::::::::::i' `"~´''""゙~゛゙^'ヾミ;,゙"ー;;;;;"゙''''ヾ;i
:::::::::::::::|           ' ;!゙      {,
:::::::::::::::|                       i
:::::::::::::::|                       |
⌒ヽ.:::::} ∠二二三三=''   ∠二二=
´'ハ i:: |   '´て"アヾ´    i"てj"ヾ,′
.r‐ノ レ'      ̄ ̄        | ´ ̄ l
.{ i、               l    |
 、 `                   |   |
ヽ、 `i           ,-、 ノ   l      本編では足早に進んだせいで説明不足もあったが、
:::| ` ー,                 ´     ,'      ルイ一六世は単なる無能ではなかった。
/    、      ,,.- -‐─ 、  /
     ヘ       _____     /       ただ、事情が悪すぎてそれについていけなかった面が大きい。
      ヘ      `~"´   /         同情の余地もまた大いにあるな……
    ',    >         /
     ',       ≫...    _ '
     ',      .:.:.:.: T<
      ',         .::.:.|   " ‐- ,
                      ̄" ‐-



863 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:42:12 ID:TbexZEDM0

           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ    そもそも熟考型のルイ十六世に対して嫁の方は即断型だお。
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l    しかも、物事を深く考えられない考えなしだし。
       ` 、        (__人_)  .;/
         `ー,、_         /゚    そんな二人が次々と決断を迫られちゃ悲惨だお……
         /  `''ー─‐─''"´\o


              ________
           /) / .)  \
           / ./::/ ./:::/ ) \
           l .l/ // ∠___ |
           l / / / _、,,.ノ |.  んでもって、周りには国王夫妻に敵対する貴族と
          r      /___)  |   利益を掠め取ろうとする取り巻きばかりだからな……
          /     /     |
         /     ノ     /   特に王妃の周りは……
       _∠⌒ヽ  j 'i, _、___ ィ/|\____
     / ...::::;;;:::ヽV;;;;l フiiiiく  /.:;;:l;;;;;:::´´''' 、、、 _
   / ...:::::;;;;;;;;;;;;:: 〉;;;;;:l/ iiiii \/.:;;;::l;;;;;;;;;;;;;::::::::..... i::..\
 / ...:::::;;;;;;;;;;;;;;;;:: /;;;;;;;;:::ヽ llllll /..::;;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: l;;;;;;:: l



864 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:43:14 ID:TbexZEDM0

                    , - - - _
                /:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
               /::/¬ー-ァy、_::::::::::::::::::::ヽ
              ./::/     〃/~=y、_:::::::ヽ
             _/::/r;‐-...._ , ({ハ     `ー1:::!
            /ri`リ ゙'=ミニ、f′ {ト、     j::::{  ポリニャック夫人とかな……
           { ノv     `/  "ミ_-ミ丶、 j:::::i
            い/     ノ     `゙ヾミ`ー!_:/´  ま、それは置いておいてだな。
            } '       'っ;:、}        /厶   革命のきっかけとなったフランスの財政問題について語ろう。
               ソ    辷ー-、        ,ハ}
              ハ    、 ` ヾ‐    /ニノ     フランスの財政状態が悪化する要因となったのは
             i ヘ    `' "    厶:公     ルイ十四世の外征による増大した軍事費。
      ───- !  i ヽ   /     /〃フ      ヴェルサイユ宮殿の建設とそれにともなう華やかな
          ) /   !  `‐- .._, イ  ハ/      宮廷文化の形成による歳費の増大だ。
      `丶、     |        /  /、
--─ニ三三Ξ=- ヽ !      / / _`ヽ__
,三三==三三ー-`ヽ`ヽ'       」''"三三Ξ三三三ミ、
─===== 、...三Ξヽ\ヽヽ   '/ 二三三三Ξニ=ミ',
         ̄`"''ーッ`く_" ^ヽv--=─── ''  ̄ ̄ ̄ ラ
            /     ̄7'              /`ヽ
             /.     / 財政報告書byネッケル /
          /     /             ,.イ
`ヽ.、         /  / / /           __ ∠ハ
ト、(^ヽ      /   / /      ,.-─'"     ヽ
 `='′   /    / /
       /   / /



865 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:43:59 ID:TbexZEDM0

        _ ,, .... ,,、__
        /ィ彡彡彡'三三≧、
      , 'ィ//ルイ,ィ/ィ彡'三三ミ≧、
     ,!ノイィノハfr'ノィ//r''^`ミミヾミ'、_'、
     /!/fwリ八l|l|/,イ   ヾミ'、メミ、_ヽ、
    {i |l|W小fリリノ/}_|_    l|l{{トミヾミゝ、__,
    )!l|l|fリノハfi{fモリミ;ゝ:ィ'tiテ!lトトミソ}} ヽ``ヽ
     ,川h{i洲{{リ丁´ l:{:`~尢',l|l|巛  \ '、
     リノノ八イトミメ、   ':,:.:.ハミリ!ト、ミヽ、  ヽ
    ノィシイ卞ミミヾ,、}_ー_',:./ハ}}l{ ヾミ'、
    ,.彳{{/リトミ',',i|、l`ニニ,´ィi{l{lト't'、 `',リ
 ,. '´:/:::::|jツ リ}}iliリt洲Wjリツ}}リト、',ミヽ ゝ
'´::::::::/:o::::|{ヾハリハ{ゞ'、' 'fシ'、//{{!ヾミミ',
:::::::::/:o:::::::|:.:.:`メ'、(ヽ丶 j入::ヾリゞ,ノリヾj
::::::/:o::::::::::|:.:.:.:{:.八} | )〈:.:ヽ:/o、fツ'ー'- 、
:::/:o:::::::::::::|:.:.:.:V、_リ |::.  ヾ:.ヽ:::::{il、::::::::::::ヽ      ,. -‐、
:::ヽ:::::::::::::::|:.:.:.:.:∨|`` ‐::、.:}:..:'、::jリoヽ::::r‐、:ゝ-、 -‐ '´  /
:/:::::::::::/ ̄ ̄  `ヽ   |:.:.:.ヽ::::::くr‐'、フヾ_フ \ 、_, '´
:、:O::::::/     朕   ',   |:.:.:.:.:ヽ::{ニt‐'ヾ" \ _,, 〉/ト,
::ヽ:O:::|      は   |   |:.:.:.:.:.:ヽ'、,_'、,_,ヽ   _ノ:.l::|
:::::ヽ:O|      国   |  |:.:.:.:.:.:.:.ヽ`ー-、- ‐- '´:.:./:::|
::::::::',::(|      家.    |6ヽrヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:::「`ヾ:、:.:.:.:/:::::l!
::::::::::',::|      な    |ヾソt9ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:}、|::::::`:―:'::::::::l|
:::::::::::l::ヽ    .り   |:.:.ヽ/:}:〉:.:.:.:.:.:.:./::ヽ::::::::::::::::::::::::ト、
::::::::::::|:::::ゝ、_     /:.:.:.:.ヽj/:.:.:.:.:.:.:./:::::::: ト、:::::::::::::::::::::l:!ヽ
     ルイ十四世(1638年 - 1715年)



866 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:45:07 ID:TbexZEDM0

            __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! ー- .,,_     ,,..-‐'''' ミ;リ
     .!ヘl;|. ぐ世!゙`  ,´ィ'"世ン 「ヽ    太陽王と呼ばれ、フランスの絶対王政を確立した
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ    ルイ十四世だったが、彼が後継者に残したモノは、
     ヾ、!      !;     ,レソ     失敗に終わった外征の後始末だけと言うしかない。
       `|      ^'='^     ム'′
       .ト、.   -‐‐ ‐‐-  /|      国土は増えはしたんだがな……
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、
                                           / ̄ ̄ \ -、_
                                          _,ノ ヽ、__   / / ,〉、
                                          (=)(= )/ ´/ /)
                                          (__人_) {    , ' ´,/
 いえ、もう一つ。                               '、`⌒ ´  V __, <´
 華やかな宮廷文化があります。                      |     〈´/::::Λ
                                          |       ヤ::::::::::::::Λ
 ルイ十四世の跡を継いだルイ十五世は宮廷文化を           `ュ`ー─ー V::::::::::::::Λ
 『政治』として『使用』すること『のみ』に長けていました。         /ム _ , -./V::::::::::::::Λ、
                                       _,. -/:/:::ハ ,/´..::/i:::::::::::::::::::Vヘ
                                     //./.:::/:::l y .::::::/::::i::::::::::::::::::.∨}
                                     j ::::::::>.:::/:::::l ./ .::::::::::::::::i::::::::::::::::::::レ;
                                    i :::r :〈 ::::i::::::::レ .::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::ノ
                                    i :::| :::::'., :i::::::/.:::::::::::::::::::::::::::`::-==::イ
                                    | :::| ::::::::', :i::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/



867 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:46:14 ID:TbexZEDM0

  \ /´-―-ュ〃∠ _,.ィ厶斗く   | !|ヽ.     >Yc 〃 川|l,イリ  ,. '⌒ヽイハ ハ  }
ー-、  {i′//イ-‐ '´/ }ノ  ヽ.\   ヽ_ ヾ'イ{/:i\/'/イll リノ'  /      Y.ノ′ {
   ` ハ / ,/ ハ|  /_,/    ヽ ,ハ'´     `く.ノ_ヽ川:`ーァ川,ハ   ′     マー'  〉
    /イ { i!{ i{_ヽ/イ      ,}川   r、 ,.‐ぃヽ `ヽ、/_ノ.ノ`   i         ∨ /-―   ̄
   .〃  l V lトー/〃/    / ノ,ノリ  rヽ\: : } irっ  Y/ ,. ' |     /  i ´ -―--
   ,{{   ヽ.い. 八 {!'      i /イノ  r、 ヽヽ.  ̄ lイ : り /   |      〃   | < ̄ ー- ._
  ハ\  }川   j     l'イ'´   ヽ`ー’     リ   j ,fう:.     |       i   j ―-、
  /     川リ.   ′     川  、   `}    _ L...__/ { `     !    ¦  ,    ヽ
/   .-‐'イ/  .l      小.ヽ   ー  _,ゝ‐'´    -`.ュ      ;       j   ′_     \
   / //    |   ー'‐---―一'' ¨´        ー-.}.__   /     .'   l ‐‐―--- ..__
  / 〃´       !               _,.. __,.. .._ こ_‐'    ̄    /    l
  { /         !          _,. -‐  ̄    l `ヽ `ー'         /    {   , `ー
  V、__,         ヽ.___,,.. -‐ ´        , il   |`丶、_     , '     、 /  _
   ヽ._      ,.-‐t_,フ/´    、       } | !   l   { ` ー-‐′      V /
         /イ  /       ヽ       ; ヽ  !   }            V
         {ハ. ,.'        `ー- ...___/!   ヽ  !   {              マ´ ̄
          ヽ./                 ̄  ―-  _ヽ    ,             \
             .′                        ` <             .  /
          /i{                                丶.            Y
        / ハ                                 \         l`ー-
       //ノ  i 、                               \         j
      / ,イ{.   ! \                                ヽ       /
       i i{ `ー  ハ  丶.     ____          ___                i    , ' ! 、
      lハ  /  ヘ   `二 ̄    /` ̄  ̄  ̄´    `ヽ、,        j   ,/ ./  \





/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:./ ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘヽ:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. !:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:!-‐ '、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ¨ヽ:.:.:トヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. ';.:.:.:!:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l´';.:!   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ  \!  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 |:.:/!∧:.:.:.:.:.:.:.| ';|. -―  \:.ト、:.:.:.:.:.:.:ヘ―-   ヾ、:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.
 l:/ ハ:.:.';.:.:.:.:.:.:.', ≡三三  ヾ、`ヽ、:.:.:.:.!三三ミ  |:.:.:.:.:/、:.:.:.:.:.
 /  ';.:.:ト、:.:.:.:',ヘ ::::::::::::::::      \:.|:::::::::::::::  /:.:.:, '‐、 Y:.:/
.     ';:.| \:.:',ヾ、      ′    ヾ     /:.:/}  /:.:.{   鹿の園……
      リ  ヽヽヘ ヽ、                // ノ  ,イ:ハ!
        `| ``                 ´ /ー- ':.:/リ
          ヽ、    ァ--‐ 、___,    /:.:.〃:/
          ';.:i_丶、 ヽ、 _____ノ_ ... ∠:.:.:_/i/
      r '' ¨ ̄ ` ヽ:.:` t- ...__-,, - U¨       ¨ヽ
      l  `ヽ    ヽ-‐ ''て(              {
      ルイ十五世(1710年 - 1774年)



868 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:47:31 ID:TbexZEDM0

       ____
     /      \
   / ─    ─ \      『長けていた』と表現していいのかお、アレは。
  / -=・=-   -=・=- \    ルイ十五世は『自分の趣味』に没頭して、
  |      (__人__)  U  |    政治を『愛人』や『寵臣』に任せていただけだお……
  \     ` ⌒´     /


             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|       次のルイ十五世の時代は浪費の時代だった。
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ      プロイセンの台頭によりヨーロッパの勢力争いに
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ       変化が現れる中、フランスは寵臣政治によって遅滞し、
     ヾ、!      !;     ,レソ       紊乱な宮廷文化によって担い手が決定するようになっていた。
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|         ポンパドゥール夫人はまだしも、デュバリー夫人はちょっとな……
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、



869 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:48:45 ID:TbexZEDM0

                          xヘ
                       /〃  \
                 ___/〃       \_
             │= =   -――――^┴-:、
             │  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
              /ヘ. /.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
           /.:.:.:.:.∨:.:.:.{.:.:.:/{.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           ,' :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l:.:/:'⌒/::.//.:.:/.:.:.:/.:.:.:.:.:.:}
           |:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/∠//∠:/ /⌒メ.:.:.:.:.:.:/
           |:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ィ≠弌::::::::::::::::'ー /.:.:.:.::/
           |:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::::::::::::::::::::::::::::::气ヽ:_;イ      フフフ…
.             l::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:|             ハl.:.|      私の時代が来ました!
            l:::::::::::.::.::.::.:.|    t‐ 、  ,' :::|:.:|
           _,⊥;::::::::::::::::.:.:ト、    ー'′ ノ::::::j:.:j
.          /    \_::::::::.:.:l >  __  イ::l :::::::l:/
         {      \\.:.:|-──ト、`ヾ、:|::::::::/ \
          \/  ̄ ̄)、{ヽ{  /⌒∨( \:/    \
           /:::::::::::::::(\}  ̄ { f⌒}|く_     /
         /::::::::::::::::::::::::\廴  ∧ーヘ  \  〈廴
       /:::::::::::::::::::::::::⌒^∨|  } ヽ  \   \   |
ポンパドゥール夫人ジャンヌ=アントワネット・プワソン(1721年 - 1764年)

               _
             , ´ _ノ ヽ
              |  ( ● ●)
              |  (__人_)
              |       |          だけど、この政治的遅滞と紊乱によって
        _    !     ノ           芸術文化及び啓蒙思想が発展した。
        l ! _,.ィ'{\:二/`ー─‐ -、
       _,.| !´:::/:::l ./ヘ. |::::\::::::::::::l      節約や清貧だけじゃ文化は発展しないぜ。
     /´_ノ ┴、__:::::ヽ/}:〈.〉::::::´::::::::::::::〉     浪費と支出の増大が文化を興隆させるんだ。
     / :::| `二l. ):::::::∨:レ':::::::::::::::::/:/      そこのところは、ポンパドゥール夫人の手腕は見事だったな。
    ゝ、:::|  r'_,「l::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::`7
    冫〉::::|   )ノ:::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::: l
  /.:::::::::rL -┴i.::::::::::::::o::::::::::::{ヘ:::::::::: i



870 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:50:00 ID:TbexZEDM0

           __/       ` くヽヽ      \
          //     \      \}_ ⌒ヽ   ∧
         /, /    ― 、 \      ヽ\  \   ∧
.        / /,| l、\ \  \ ヽ   V | ∧ \  .   |
      //l | |Vl ` ≧z.`‐-  \|  V |  |   l   ヽ |
        | | l | | `\   _ .二ニ=‐|   V/ |   |、  l |
        | | l | |― 、   ´ィr=;ェャァ=| | | ヘヽ|   | l  v |
        Ⅵヘト.V屯ハ,-、{  -`¨´〃| | | !|) l/   ,||  ∨
       ゙ト、〒_l_r}⌒` == ´ ノ !_lル 彳   . |||  /
        `Vヘ  ′         ̄ 厂∨   .||| .′   技術の向上こそ人類の進歩!
         ∨ヘ`ヽ`          ∧   ||   /
            ゝ マ三¨´    / //ヽュ  || l |
             ヽ     / _ ´ / ∧ || | |
              ` ┬<-‐ ´  /   ,∧| | |
               / Y´   /   // ヽ | |
             /   ∨ /   , ' /    ヽ|
          , 一/L.  /l ヘ     /       \
          / _Z//厂 /   ヽ._/ /   , ―――\
         ドゥニ・ディドロ(1713年 - 1784年)


        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (●)  (一) \    こうした矛盾に満ちたフランス社会の構造が、
   |       (__人__)    |    思想家の育成へとつながり、その解決手段として、
    \      `_⌒ ´  /     実利的な百科全書派を出現させたんだお。
.    ノ.,.,.,.,.,.,.,/ )ヽ.,.,.,く
   (;:;:;:\;:;:/|_ノi );:;:;:;:)     そして迎えるルイ一六世の時代……。
.    |;:;:;:;:゙;:;:;:;:;:|;:;:;:|;:;:;:;:;:;:/
    \_;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:|;:;:;:;:::ノ



871 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:50:55 ID:TbexZEDM0

        .,Å、
    .r-‐i'''''''''''i''''‐-、
   o| o! .o  i o !o
   .|\__|`‐´`‐/|__/|
   .|_, ─''''''''''''─ ,、 / _
  /_______ヽ
\  | | , ─ _ヽ/_─ 、 | |
   | |_|   / o|o ヽ  |_| |
─ (^| |  j/ | \|  j |^) ─     改革するぞー!
   (⌒ ` ─ ヘ ─ ´⌒)
   \_/ ̄ ̄\_/  \
/   | |        | |  | |
  | |  | |.       | |  | |
  | | _|_|__(⌒v⌒)_.|_|_ | |.
  | | ヽ、__ ̄ ̄ ̄_ノ
      /▽▽\
       | |   | |
     ルイ一六世

                _
             , ´ _ノ ヽ
              |  ( ー ●)
              |  (__人_)
              | ,!`i ,. -っ        曽祖父と祖父の不の遺産である莫大な支出となった国家財政。
             ! ! ' 了        ブルジョワが抱く前近代的な経済・政治体制への不満。
          _,.ィ'{`.ノ   ,-´ー- -、
       _,.-‐'´:::/::/`ヽ、 ./:::\::::::::::::l     組み合わされるこの二つの問題。
     /´:::::::::::::く::/..::::::::::::::7::::´::::::::::::::〉    これらを解決するためには旧体制の改革が必要であり、
     / :::::\::::::::/.::::::::::.::/.:::::::::::::::/.:/    それをルイ一六世は理解していた。
     ヽ、:::...ゞ::i:/...::::::. イ/::::::::::::::::/:::`7
      ソ.::::::`i〉::::..::/,.:´::::::::::::::ノ::::::::: l
       \::.:::::::::.:.::レ::::o::::::::::::{ヘ:::::::::: i



872 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:51:32 ID:TbexZEDM0

                       __ __
                    , .≦三三 ヲ´
                 , . ≦三三三 <´
          , . ≦三三三三三三三三>
        r≦ 三三三三三三三三三<
        |三_j|  /⌒\  /`ヽ ! ̄ ̄ `
.         |三..l  |    ∨    i |
      i⌒V  |   O || <  |.ト.           悪いなあ、この改革三人までしかできないんだよ。
      | i}    ゝ._ノf入_人{_ノ
      乂__   、___   __ノ´
         \  \ `ヽ `フ´
.            __}> .\ i/       _
        /く `ー‐‐ァく\     _/   二.)
.       /  i\  /  Y \__/ ! -- ' /\
       /   !  `′   i     人   /\ヽ)
.      〈   ノ        |\_/  `丶 \ )'
       \ /`ー─ ──i             `´
.        {         |
          テュルゴー

                    , - - - _
                /:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
               /::/¬ー-ァy、_::::::::::::::::::::ヽ
              ./::/     〃/~=y、_:::::::ヽ
             _/::/r;‐-...._ , ({ハ     `ー1:::!
            /ri`リ ゙'=ミニ、f′ {ト、     j::::{
           { ノv     `/  "ミ_-ミ丶、 j:::::i
            い/     ノ     `゙ヾミ`ー!_:/´
            } '       'っ;:、}        /厶    イギリス風の重農主義者であるテュルゴーを抜擢し、
               ソ    辷ー-、        ,ハ}    ルイ一六世は財政問題の改革に取り組んだ。
              ハ    、 ` ヾ‐    /ニノ
             i ヘ    `' "    厶:公     無能であるのならば問題に目を向けさえしない。
      ───- !  i ヽ   /     /〃フ      このことから、バスティーユ襲撃後の展開だけを見て、
          ) /   !  `‐- .._, イ  ハ/      ルイ一六世を妻の操り人形扱いするのはフェアじゃないな。
      `丶、     |        /  /、
--─ニ三三Ξ=- ヽ !      / / _`ヽ__
,三三==三三ー-`ヽ`ヽ'       」''"三三Ξ三三三ミ、
─===== 、...三Ξヽ\ヽヽ   '/ 二三三三Ξニ=ミ',
         ̄`"''ーッ`く_" ^ヽv--=─── ''  ̄ ̄ ̄ ラ
            /     ̄7'              /`ヽ
             /.     /  百 科 ☆ 全 書 /
          /     /             ,.イ
`ヽ.、         /  / / /           __ ∠ハ
ト、(^ヽ      /   / /      ,.-─'"     ヽ
 `='′   /    / /
       /   / /



873 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:52:24 ID:TbexZEDM0

             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ●) (●)          判断力は一応ある。
           | U  (___人__)          責任感も十分だ。
            .|       __ノ__
            |     _/ ___\ヽ_        だが、悪いことに即決に対して優柔不断だった。
               人、   '-/____ ヽ  |       しかも、先延ばしした末に下す決断は、自分になるべく
            _,/( ヽ、  __'-〈 、 ヽ  |       非が及ばないようにするというものだった……。
   _, 、 -― ''" :l : :.\  ヽ,、.゙,/ヽノ}   ト、
  /. : : : : : : : : : :|_: :.ヽ、 ∧:::〈ヽト{   〈j)、     そしてなにより統治者に必要な非情さと悪意に欠けていた。
 丿: : : : : : : : : : : : /: : :.∨ |:::::', |: ゞニニ彡〉,
. i : : : : : : : : |: : : : : \ : : : `、|::::::|,|:〈: : : : : : : ∧
/. : : : : : : : : !: : : : : : : \ : : :.'、:::::| : 〈: : : : : : : ∧
: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : \: : :'.,:::|: ;∧: : : : : : : ∧
: : : : : : : : : 丿: : : : : : : : : : :.\: :V:./-∧: : : : : : : : v
: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : レ : : : ∧: : : : : : : :}



874 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:53:06 ID:TbexZEDM0

             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;! '~  "~ `i||i"  '' `ヘ;;;!
      |;;;|     ヽ`   u ミ;;;|
     _ゞ;!,-;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;ヽ 、ミ;リ     そうだ。
      !ヘl;|.,,_==-、く` ,>゙-== 、「ヽ     ルイ一六世は啓蒙者であったが、専制君主の器ではなく、
     !(,ヘ!   ̄'"  |ミ.' ̄" , ドリ     それでいて絶対王政の価値観を捨てきれないでいた。
     ヾ、!      !ミ    ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′    彼自身が善人であったからこそ、中途半端な態度が
.       ト、   、,.-‐ 、,,  /|      逆に自らを滅ぼすことになったと言えるな……。
       i| \  ' ニ   イ.:|
      ,イi| ゙、\  (   /リ.:;ト、
      ノ :.:i|  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::::!:::\

     /  ̄三ミ、
     (    三三)     確かにそれはそうなんだろうけど……
.     ゝ   三ノ      ルイ一六世は絶対王政の罪過を一身に受けただけだお。
    とノ  三三|)     平時であれば無難に切り抜けただろうけれど、
    / y  三三|      混沌とする時代の流れにはついていけなかったんだお……。
   (_人_ィ_ツ
        三三三三三
          三三三三三



875 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:54:21 ID:TbexZEDM0

――ロベスピエールは残忍な独裁者だったのか?

          , --────-- 、
        /           \
       /              \
     /               l     \
    /              ノ::::::::::::::::::::::.\
.   /             _, -'´:::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::: \
  |            ,r========ヽ     ,,r'===ヽ
  .|   ー‐‐‐---《;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ-‐-《;;;;;;;;;;;;;;;;;;;》
   |         \;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    ヘ_.;;;;;;;;;;;/   ふ~……
   .|               ̄ ̄ ̄   `;    ̄ ̄|    処刑の後の一服は美味いな。
    |            |      |     |    常識的に考えて……
    |            |      |     |                       =二=二 ̄
    .|             \__/\__/|          ,. ,._  ,.-,.、       -=二_ニニ
    |.               ヽ   _  ノ  |          // j / / ノ     -=ニ_ ̄
    .|                 ̄ ̄   ̄  /      __ノ `-/ノ  `ツ       __ニ_二=
     |                       )     //  // _,_{ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄/^/;;'´ ̄ ̄
      丶                      l     ヾ、_/  /_i______i_ヾ:;'
      \                      l          / -=j"  ,_/
       \                  / ,.--、    /   /  ./
         ヽ               / }ヽ \   ノ   _}  / \



876 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:55:29 ID:TbexZEDM0

   |三 /´〉三三三三三三 }         ´`Y三三三ハ
   |三/ ./三三三三三三ヲ           }´`| `ヾノリ
   | / /三/⌒Y三 ヲ'´ i ≦王王ミ、    ノ ノ   .|イ
   / /三/     !三 | _ _人_ _ _ __  ヾヽ        !
.  / / 三.| i⌒i .|三リ  `Y´ ,ィュT ̄` ¨´      |
_ノ ./三三| レ'〉 !三j ./ 〉 ´ ̄ ``_        /≧=リ
   レ'フ'´ 人   レ'/ /            {: :./   ロベスピエールは恐怖政治の代名詞として
ヽ /   〉⌒V  / /              ! i{    今日まで冷徹な独裁者の扱いを受けている。
/   /  ノ / /                Y
  /  /  /              ヾ;_ _:メ i!     当時の政府関係者や諸外国の認識を見ても、
<_ . イ  / i          \ー== 、   .リ    そのような見方として受取られているのは確かだ。
       / .人             ` ー‐′  .'
    レ'       \         ` ー .こ    ./      よし!
    {           \             . '       ロベスピエールは最低最悪の独裁者で決まりだな!
_ _   \        \         ,'  . '
  \   ヽ   、     丶.      /



877 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:56:25 ID:TbexZEDM0

                   / ̄ ̄\
                 /   _,ノ `⌒
                 |    ( ●) (●)     ちょっと……
                 .| u  (___人__)     私怨で勝手に決めつけないでくださいよ。
                 |        ノ
                  _,.|        |      確かに事実上、ロベスピエールは公安委員会の
        , --、―― < / |ヽ      丿     スポークスマンであり、フランス共和国の元首と
      / : : : : :ヽ : : : : :/ : :| \ __ _ /       見られていたことから、今でもそう考えられても
     /. : : : : : : :| : : : く: : : :|、 /=|´| :| .\     仕方のないように思われますけど……
    / : : : : : : : : : : : : : :> : | `'|::::/|/:,┘ : . ヽ
   ノ : : : : : : : : :/ : : : : ヽ : : |  |:::| / : :> : : : : :丶
  /.: : : : : : : : : ;' : : : : : : :∧: :| /::::|/: :/ : : : :/ : : : |
 / : : : : :-、 : :/. : : : : : : : : :Λ:|'::::::ノ: :/_ : : : / : : : .丶
/ : : : : : : : :`::、 : : : : : : : : : : : ',:|::://. : : ̄;/ : : : : : : . \
\ : : : : : : : : :.\ : : : : : : : : : : : /‐' : : : : : /ヽ、: : : : : : : : .ヽ
  \ : : : : : : : : : \.:./ : : : : : : : : : : : : : :;'  \ : : : : : : : : . \


      ___
    /     \       だけど本当にそうだったら、後世の歴史家による
   /  _ノ '' 'ー \     ロベスピエール擁護論は生まれないお。
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |   そして、この物語におけるロベスピエールのスタンスは――
 \      ` ⌒´   /



878 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:57:31 ID:TbexZEDM0

          ,      /〃ハヾ  / ∧∨〃、ヾ} l| :}ミ;l\
        /〃// / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.
          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //       『綺麗な夜神 月』だ!
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //
.    l   l   ト、\( _.... ヽ  .:.::::::::;;″ /'       _
\   |  l|  八、ヽi´    | .:.:::::::::::::i' .:/'"´ ̄ ̄ ̄ ,.へ\



879 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:58:41 ID:TbexZEDM0

                                       / ̄ ̄ \
                                   _ノ  ヽ、_   \
 (え……綺麗……?)                     (●)(● )   |
 だから、この物語のロベスピエールを           (__人_)     |
 最初から最後まで残酷な人物としては           '、`⌒ ´   U |
 描かれていなかったんだよな……              |        |
                                    |        {
 で、実際のところはどうなんです?              ヽr`ー- -=´ i、
                                 __,. <.ム- 、、___,/ヽ__
                            _, 、<¨ : : : : :l : :.ヽ  ∧::〈ヽi :、ヽ、
                           / : : : : : : : : : : :|_ : :∨ |:Λ | : :、 : >、
                          丿 : : : : : :i: : : : : : :/ :.∧__|::∨\、: : : : :.`,
                          i : : : : : : : :| : : : : : :\/ ̄ ∨   /;;ヽ : : : :,i
                          i : : : : : : : :! : : : : : : :/ ´ ̄ヽ_V /;;/;;;;;ヽ : i∧
                         /: : : : : : : : :| : : : : : :/   ´ ̄V /;;/;( ̄\ :|: ハ
                        ,' : : : : : : : : :丿 : : : : /    ´ ̄y;/;;;( ̄\ V: :ハ\(__)



880 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 22:59:38 ID:TbexZEDM0

           ヽ マ    通                 |
           ,〕_用_                       |
           土冂    報                  |
           半l又                     |
            l       し                 |
            '、_ノ                       |
            キ      ま              |
            rメ、                        |
            十      す                |
              9                        |
            十      た                |
            | こ                    r'
             |     !              |
               ・                       |
                  ,. -─- .、, -─- .、    |
 __... --- 、     /~,不:::く`ヽ;::、:::`丶    `ヽ   l
´         ヽ  /  ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ    \ l
            | ./   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ    ヽl
            |/   l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、
                ヾヽヘu  |';二::!  入',
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<   ち……
    !∩|.}  ‐┰    .‐┰ f^|
   l(( ゙′u           ..|l.|    まず史実のロベスピエールは死刑廃止論者だ。
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ    今では考えられないような軽犯罪によって
.    }.iーi       ^ r'    ,'     死刑や重罪となることに憤りを感じており、
     !| ヽ.   ー===-   /     彼らが受ける残酷な処刑を廃止したいと考えていた。
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\



881 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:00:51 ID:TbexZEDM0

  ルfァト、ヾミミ、ヽヽミz、丶\ヽヽY
  l トi、,j 下i/ゝ=、ミ ヽーミヽ lー- '
  {l l`ヽトllノf´,ゞ゚'ト、,l ト、ヽ l   ふ  愚  馬
  l l l、ヽ(ヽ 'メ、 ヾj リ  ヾト、l   ざ  民  鹿
  トF=。ァヾ、、 , -、、    ゙' l.   け      野
  lミゝ'´l, r=ッ' __ \     l   る  何  郎
  ミハ  ゝ- '"ノ `ヽ ヽ   <   な  を  |
  ヾt, l! ,r'" ,/´`丶、     l   |   蜂.  |
  ヽト>、ヾ<´::::::::::, -‐}    l    |   起  っ
   `ヾミ、ヽ:::::::/ , ィノ    !   っ  し  !!
       \ヾr '"/     /l  !! て
       ヾ''"´     /:::l      る
                      !?

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ    革命におけるの数度の蜂起に対しても
.    }.iーi       ^ r'    ,'     彼自身は不法な行為であるとして
     !| ヽ.   ー===-   /     常に否定的な立場を取っていた。
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\



882 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:01:40 ID:TbexZEDM0

       ____,....
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /                      r‐-、r‐-、r‐-、r‐-、
N|`ヽ   ヽ、    , '´      ┌───────┤  ||  ||  ||_..._|‐───────┐
``'''‐- ..,_   iT"´           | ー──────‐ |_...._||  ||_...._|ヽ_,ノ. ─────── |
、_    ``''‐N、           | DEATH NOTE .ヽ_,.ノ|.-‐.|ヽ_,ノ                   |
 `ヽ、      i          | ─────────. `ー' ー‐─────────‐ |
、   `ヽ、   |           |                    :                 |
、`ヽ、   \  |          | ──────────‐ :. ──────────‐ |
 \ \   ヽ.|ヽ         |                   :                  |
   ヽ ヽ   |  \          | ──────────‐ :. ──────────‐ |

::::::::::::::::::,、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
:::::::::::::::i' `"~´''""゙~゛゙^'ヾミ;,゙"ー;;;;;"゙''''ヾ;i
:::::::::::::::|           ' ;!゙      {,
:::::::::::::::|                       i
:::::::::::::::|                       |
⌒ヽ.:::::} ∠二二三三=''   ∠二二=
´'ハ i:: |   '´て"アヾ´    i"てj"ヾ,′
.r‐ノ レ'      ̄ ̄        | ´ ̄ l
.{ i、               l    |
 、 `                   |   |
ヽ、 `i           ,-、 ノ   l
:::| ` ー,                 ´     ,'     恐怖政治の代名詞であるギロチンによる
/    、      ,,.- -‐─ 、  /     死刑執行に関しても、彼自身が積極的に
     ヘ       _____     /      裁判を推し進めたのはジロンド派の裁判くらいで、
      ヘ      `~"´   /      一般的な罪科に対する訴えについては、
    ',    >         /       しばしば無罪を要求する回答を行なっていた。
     ',       ≫...    _ '
     ',      .:.:.:.: T<
      ',         .::.:.|   " ‐- ,
                      ̄" ‐-



883 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:02:42 ID:TbexZEDM0

                     / {  ヽ、 ii  l/\ヽ \! 、 l  ヽ\  !  l
    馬 バ   言 ぃ      /〃グヽ  ヽリ  i!  lヾ、  ヾ !  ヽ \l   l ト、      :     :
                   / /!. / \  \i|  K `ヽ、 ヽ |   i、  ヽ  li :      :     :
    鹿 ヵ    っ       /l /,ィ"/ /| ヽ、  \/::ヾ  |:::lヽ i l  lヾ ヽ  l!
                  ! i リ::|/l / ヽ l  `ヽ、  ヾヒ、 i::!、`,/| i  l:::ヽ ヽ、 !i      :     :
    ば     て      l l K::l i / /ヲ  !  | ,:\,,_ ゙ ヽ::.. リ l '  !   i l, `i.       :     :
                   リ l |!l ノ / ,个、  l ,'::" _二≧、`ー、 i l ト、  l !  ;
    か     も      1i/! l | // l |! ヽ  //九:ノ  》ヽ l^l ! | ヽ、 \l :::..       :     :
                  l 〉.|l .リi ド::;; ,ヘ, i ./: _,,ェイ",〃~\!Yi ト,liヽヽ ヽ ;.     :     :
    り     わ       リ/》 lヽ |、 i !::ヽ| ハ''"       l !l l:::::| ヽ\ ヽ ;
                   |ヘ、リ i ヘ/ ヽ.l  リ          |i l ::::l ク、l\i t..
     :     か       / |!ヾ;/    `            !| i  ::l l::::l/:::ヽi i ::... ..
     :              i  |>"                  l /   i l  l  :::リl / / ヒ/ {:::::r
          ら       !  《    _               レ   i/    :://l |!  ヾ::ィ
                    ヽ、  `^ ̄ヽ                /    ノ-"^ノヾl l   ti
          ぬ          ヾ、                         ///  :|      .:::
                       l ヽ                       /        _/:::::
                       !/, -―- - 、 ,,__                        /^::::::::::::

::::::::::::::::::,、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
:::::::::::::::i' `"~´''""゙~゛゙^'ヾミ;,゙"ー;;;;;"゙''''ヾ;i
:::::::::::::::|           ' ;!゙      {,
:::::::::::::::|                       i
:::::::::::::::|                       |
⌒ヽ.:::::} ∠二二三三=''   ∠二二=
´'ハ i:: |   '´て"アヾ´    i"てj"ヾ,′
.r‐ノ レ'      ̄ ̄        | ´ ̄ l
.{ i、               l    |
 、 `                   |   |
ヽ、 `i           ,-、 ノ   l
:::| ` ー,                 ´     ,'
/    、      `- -‐─‐- ′. /    そして公安委員会においても単独で何かを
     ヘ       _____     /    決定できるというわけではなく、他の委員からの
      ヘ      `~"´   /     承認を得られなければならないという立場だった♪
    ',    >  .    ;    /
     ',       ≫...    _ '
     ',      .:.:.:.: T<
      ',         .::.:.|   " ‐- ,
                      ̄" ‐-



884 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:03:12 ID:TbexZEDM0

.   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;ィ ヽ;;;;、:Xヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
  /;;〃;;;;;;;;;;;/|;;;/|  ヽソ、ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;i
  l;//:/:/l:;;/-f-、l  ノヘ_彡==テi::|fマ、;;i
  .i |∧l |/k====ミ  zモ__p ノ i::|ソ.|;;;i      これでも結構重要な人間なんですが……
     ' ' ' 'ヘヽ__ry'         i:|丿j;;;;i      日本語Wikipediaには項目もなくて……
        ' ,ヽ         / Z;;;;;;;;;i
         ', ───一  /  ヾ;;;;;;;;i
             ' , 三三    /   ヾ;;;;;;;i
              ' ,     / ,ィ´::::|::::::|:::::|:ト
                ヽ..........ィ´イ::::|::::::|::::::|:::::|:l::、
       , <¨´丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::
      /::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    〃:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           バレール

             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ      しかも、公安委員会には事実上のリーダーとも言える
       `|      ^'='^     ム'′     左右両派の調停者であるバレールがいた。
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、       彼はダントン失脚後の公安委員会をまとめあげ、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_   戦争、内乱、極左の突き上げといった危機を回避し、
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\    決定的な内部分裂を回避させることに手腕を発揮した。
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、



885 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:04:12 ID:TbexZEDM0

         ____
       /     \        え~……っと……
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \     つまりは、ロベスピエールは独裁者でもなければ
  | / .イ '=・=  =・= u|     血に飢えた虐殺者でもないってことかお?
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \     本当にそうだったら、酷いレッテル張りだお……
 /\ ヽ          ヽ



886 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:05:13 ID:TbexZEDM0

 ________
 |            |   ./:::::::::::::::::::::/.::::::/::::i:/:レ:.::l::::::;イ::::::l:: /::l:::l:::l:::::l:|::::::N:l::l:::l:::::::;::::::::l::l:::::/:/:.::.:::::::::::::::
 |            |  ./::::::::::::::::::::./ :::/:::::イ:::::|::::ll:::/::|::::::i/::イ l:::l:::l::ハlヽ::::l::::N::l:|::::::|:::::::l::l:::/:/:.:.::::::::::::::::/
 |   ル    さ   |  ./:::::::::::::::::::.. :  ::/::::l:,ll,:::l:::l;:::l,!:::::ll;::::l//;イ::ll⊥/l| l::::l::::lヽ:::l::::::|::::::||::://: ..:.:::::::::::::::/
 |   イ   よ   | ./:::::::..::.:::..... .  ::/.,|:l::::/l:l,, ::l::/l::;ハl::::/ .〃汐≦,Hl,, l::l::::l::∨l:::::|l::::l::|// :: :.::::::::::::/
 |    ll   な   | /::::::::..::...:: .::  |/|:::l:::Й=;Y,〉゛l::l !::l  K..〈:::::_ヲl;,〃 ヽ::l:l::l::ハ:::|:|::::|// : . ::::::::::/
 |   カ   ら    | /:::::...:: . . :  ://|:l゙:::;イi〈::,ゾ  l:l レ   ` ̄ ``.l    ハ;:l:l::l:::ト:::::ト//.   . ::::::::/
 |   ペ       |/:::::..::: :.  .: ://::,l:i;:;ll シ'゙    '            / ハll:|:::::ll.:::レ//:    :::::::/
 |    l           |;:. ..    ::: :://l::ハ , イ                    〉l:::::i.レll://:   : .:::::/
 |             ,>:.   :  :://∥il゙ ` ヽ、 ヽ                /:::,ll:::::l|://.    :.:::::/
 |             | :   .:  ::://,.l!l:|i                      /  l:|://レ/    .:.:::::/
 |             |    .  :::// Nヽl                          |/ //` :   :::::::/
 |            |      ://   l                         //:    .::::/
 |__________|     :://     l    <ニ二=.、              //:    :::::/
          /:::      ::.// .    i    ´ーー‐‐ '              //:    : .::::/
         ./:::       :://      l                       ,イ//::    : .:::/
         ./::: .    .:/:::://.      l                   / //::.:::.. :: .:::::/

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|     だが、その一方でこういった見解も成り立つ。
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'      死刑廃止を訴えながらも、それが必要とあれば
     !| ヽ.   ー===-   /      その存続を是非と見なす非情さを発揮した。
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\



887 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:06:03 ID:TbexZEDM0

´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ                     _. - .
                |                   . イ:/:.:./:}:.ヽ
                |                  /!:.//:.:.:,:./イ:|:.ハ           γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ラ  よ    :|                   |:レ'イ:.:ィ;左,}A:./}             |
    ス   |   |                    乂_斗イ    ,.}イ       -―=二: た  デ  こ
    .ト  .し.     二ニ=ー-             }ハ从   、ァ/                | い  モ.  こ
    ス        |                  太ト{ > ._/                   | し  .る.  ま
    パ  一   :|                 ィ' {、 `ー┐ハ>;-、              .| た  な.  で
    |  気   :|              _. イ :| { \  A.ィハ > !         rァ  | も  ん
    .ト   に.    |                fー 、  |__ハ. ゝ' 'V{ハ`!|>、     _f´弋_...| ん  て
    だ         |             ハ     /  '    芯. ! |{  }^ー-< ヽ, --’ | だ
    !       :|                r'   /} \. 丶.   マハ.',i:|       /     |
                |           r┘ ィ  |.   \ ヽ.  マハ’トー---- ´     :|   、____
                |           r '           \ヘ.  マム:{       γ´ ̄ ̄ ̄   |
、________ノ        _ -く、      リ      oヘ.  }/ム、     |     で   |
               _.. -‐ ´    ヾ   >ヘ           '  |/.ハ'、     |  こ   も   |
           _ィ´ ̄           /   }       o.! |/ハ'、    |  こ   難   .|
. , _.. ー---< 丶      、    >'      V          |_人//|ハ    .|  か   し  .|
 ゝ--ー 、     、. ヽ      > ´       }        V¨YT´ハ'.   . |  ら  い   .|
      }  {   .}!  }  . -‐ ´             | |¨ ー- ._  o'.:.|:.|/:.:.:}', ..|  だ  の   |
     ./     八_> ´                   | ¨ ー- _リ   }:.り:.:.:.:|:ハ....|  よ  は  |
     / / / , ./                     |         |:/イ:.:.:|、_}...|         .|

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
   !  :l  ノ(   ,リ|}    |. }
.   {.   |,.へ⌒ .:ヽ '/   ,ヘ }    蜂起を否定する立場を取っていても、
   レ-、{ ゞミ≡=ァノj!}=夭''´K    精神的な蜂起――デモ活動は容認をした。
   !∩|.} ゙゙匈゙` ...:::::/''匈 / f^|
   l(( ゙′` ̄'"〃 f::` ̄  |l.|    しかも、暴力がともなわないデモが行なわれるという
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ    見通しは努力目標と希望的観測でしかなく、
.    }.iーi       ^ r'    ,'     明らかに結果を予測する『確信犯的』な
    !| ヽ.   ,∠ニ=   /      思惑があったように思われる。
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\



888 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:07:12 ID:TbexZEDM0

          ,      /〃ハヾ  / ∧∨〃、ヾ} l| :}ミ;l\
        /〃// / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.
          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!   、
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l  三__|__
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |  口 |
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|    ‐┬‐
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!    │田│
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l     ̄ ̄
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ    、 マ
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /     了 用
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //        '"`ー‐
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/         ,
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/          レ |
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′          ノ
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //
.    l   l   ト、\( _.... ヽ  .:.::::::::;;″ /'       _
\   |  l|  八、ヽi´    | .:.:::::::::::::i' .:/'"´ ̄ ̄ ̄ ,.へ\

             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;! '~  "~ `i||i"  '' `ヘ;;;!
      |;;;|     ヽ`   u ミ;;;|    エベール派に押される形で恐怖政治が始まったが、
     _ゞ;!,-;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;ヽ 、ミ;リ    ロベスピエール自身は恐怖政治を推し進めることに
      !ヘl;|.,,_==-、く` ,>゙-== 、「ヽ    対しては何ら躊躇することもなかった。
     !(,ヘ!   ̄'"  |ミ.' ̄" , ドリ
     ヾ、!      !ミ    ,レソ    何よりも問題なのは、彼の理性尊重の姿勢だ。
       `|      ^'='^     ム'′   彼自身の行動原理は理性を重んじることであり、
.       ト、   、,.-‐ 、,,  /|      常に不法・違法を戒めているが、その一方で
       i| \  ' ニ   イ.:|      全ての罪科を弟子である人物に押し付けている節がある……。
      ,イi| ゙、\  (   /リ.:;ト、
      ノ :.:i|  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::::!:::\



889 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:08:12 ID:TbexZEDM0






      / ̄ ̄ ̄\
    / _, 、_ \
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |  サン=……ジュストかお?
   \    ` ⌒´    /




.



890 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:09:19 ID:TbexZEDM0

       /        ノ         `ヽ、
      イ // /   ,イ /{ /| {  l   ヽヽミ=-
      リ1// /イ  / { / 、 |/ |.l|  }    ト、
       l  r ヽ{i !/ ィrミ、`ヽ、リ ヘ /!/ | l∧| リ
.       } ハ  | /  弌少㍉   }ハィノ // ,リ
       リ!  > ヘ{     ̄    仗ァ、イハ|
       / / ハ          、㌣ハ/リ
       〆、_ l  、    、_    ' /
    _ィf::::::::::::::ヽ、 ヽ、   `ニ‐,/      やあ、久しぶり♪
 ,ィ´'  ` >、::::::::::::\ ,へ  ,. '´
/ /      ̄ ` ‐-=ミ/_  `´
              ` ‐- 、
                _ >,
           , -‐ ' ̄ |  /
          <、      | /
       /   ヾ ‐-、_ |'_
      /      `ヽ、  ` }
  \   {         `ヽ 、L
     サン=ジュスト

            __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! ー- .,,_     ,,..-‐'''' ミ;リ
     .!ヘl;|. ぐ世!゙`  ,´ィ'"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ     そうだ。
       `|      ^'='^     ム'′     エベール派及びダントン派の処刑に
       .ト、.   -‐‐ ‐‐-  /|       熱心であったのは誰か?
       i| \   ===   ,イ.:|
      ,イi| ゙、\  ;   /リ.:;ト、
           .`ー─''゙



891 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:10:07 ID:TbexZEDM0

                __, -―‐- 、
                 /          \
              , '     l       \
.             /   / /|        `.='
            /   / /l ∧ \ \  \ ヽ.ヽ
              | |{V {'  ヽl、l\lヽl  \|}
           ノィ l ゝl-==、   ヽ_ -=V 「 ̄ト、
          -≦A ト「リ汀`    ´リ汀`V, N
            ゝ`\`¨´  /  `¨´イA(     だって僕たちの理想には邪魔だしね。
              `ゝ      ,    /′゙`
               \   ,. .、  /        蜂起馬鹿と汚職馬鹿は不要さ。
                   l\ ´ /|
                 __lー`ニ´―|__
                  / /j     ∧ \_
        _ -―  ´ ∧  , ⌒ヽ  ∧ ヽ  ‐-、_
     ,  ´     /  { ` ゝ ∠. ´ } ∧    `  、

               _____
             /  ̄  ̄\
           /        \
           |     _,.ノ '(ゞ、_|
           .|    ( ー)ヽ ヽ       サン=ジュストだな……。
           ノ| U   (___人_\\__
       ____-‐./l l|、    `⌒(⌒_   \
    ,,-=ニ_::::::、::l ::::! ヽ.      し「、    \
   / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ノ ヽ ヽ、..,,____i_
  i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽ  /  ̄ lヽl:::::〉::::Y________l_
  l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽ/、__l  !:: /::::| ::::::::::::::: |
   ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ l ヽ.l::: l::::: | ::::::::::::::: |
   ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::::ヽl  l!::: l:::: | ::::::::::::::: |



892 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:11:04 ID:TbexZEDM0

                 ,    ̄   、
               /     、  \
               ´,  / / /  ヽ   ヽ
              !/ , ゙ /{/{ { |l !  ',
              ノ' { A{-{、 ぃ ム从 ぃ
               イ/ヘノ小f_r㍉ ゙}/ィ_r㍉ 、ド
               "ヘいトト`¨   { ゞ'イ/八
                ヘ圦    _ }   フ"      勝手に処刑されると困るんだよね……
                ヽ〉、 t_ァ ,〈
               _r'^リ ヽ __ イヾ、       残虐行為で共和国の評判を落とされちゃたまらないよ♪
             _r'^  iノ     {  ヽ、
           _/    ム    r‐ヽ   ヘ、_
         / ,′   〉ミー―一=キ   ヘ \
         ´  j     {       1 、 ハ '
        ;   〈     (         l ミ  〈  !
        i   〈     (       !    } ;
        ;  {  ミ  {           〉    } {

::::::::::::::::::,、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
:::::::::::::::i' `"~´''""゙~゛゙^'ヾミ;,゙"ー;;;;;"゙''''ヾ;i
:::::::::::::::|           ' ;!゙      {,
:::::::::::::::|                       i
:::::::::::::::|                       |
⌒ヽ.:::::} ∠二二三三=''   ∠二二=
´'ハ i:: |   '´て"アヾ´    i"てj"ヾ,′
.r‐ノ レ'      ̄ ̄        | ´ ̄ l
.{ i、               l    |
 、 `                   |   |
ヽ、 `i           ,-、 ノ   l
:::| ` ー,                 ´     ,'     フランス中の処刑をパリの革命裁判所で
/    、      ,,.- -‐─ 、  /     行うようにしたプレリアール法を推し進めたのも……
     ヘ       _____     /
      ヘ      `~"´   /      ……サン=ジュストだ。
    ',    >         /
     ',       ≫...    _ '
     ',      .:.:.:.: T<
      ',         .::.:.|   " ‐- ,
                      ̄" ‐-



893 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:12:06 ID:TbexZEDM0

   // / / /イ' / / /| l |  ,ィ'  |ヽ  |
    // /// / // //! | //  |. | l. l.
   / /// /,/ /  /,.イ/| | /,! | ハ l l、|         ┌┬┐
   /// / / / / // //  | l|   ! ,. リ | |.| | !      ├┼┤
    /  / /,イ,//彡 '// , || ,l / リ | | | |l |         └┴┘
   // '// /∠ ////  ||/ /,!/ イ! | | || |       / |_ヽヽ
     / / ' / /  //  ,/ | レ ノ//  ,! | ! |||
     /./ /∠  ,/// / ,.ィ1|///  // |l | ||        |   ヽ
    /| | / /  //  _,.-7 / ∧ル' /,/ 川 l.|          ∨
.     | |// _,.,.ィ/rァ,.-、ヽ.y'、/ / /_/ / リ /
    | |/ /'/Xヽイ (.フ/) /ヘ',.ィ' ,r∠/彡/ ,!//         、 マ
  / l |/!,//' /' !`¨7 ./ /r7/| /彡/ ,/イ/          ┐用
     l{ |/   ′|     '′´  | '彡/ / |!            '^ー‐
    / ` |               |/,/,l/
   /                  |V /                 |   |
  '             ヽ- ,.. ノ                 レ  |
  \     `ー------- '/ ヽ                     /
.    \            /    ヽ
      \       /      |                   /7
      /ヽ、   ノ         |                     //
   `¨ ‐'_    i  ̄  |        l                 o
    / ヽ   |     |        |
   /    ヽ  l.     |     |
  /      〉 ,|      |      |
  \    / ` |     |       |
    `ト ノ l.  |    /       |
    |   | /  /       |

             / ̄ ̄ \
           /  __,ノ 'ヽ、_
           |   ( ●) (●)    ダントンの処刑については酌量する要素もあるが、
.            |    (___人__)    その他についてはロベスピエールにとっても
             |    └ー '´ノ    都合の良い流れであったことは否めないな……。
            |     ⌒ |            , ァァ┐
             i ヽ      |         ┌、  ///./ 7
            }、 `> ー-´-くヽ- 、___、 _ | l ///./' /
           _ノ >-ー< ̄/ :/ :: : : : : .7 ノ / ヽ_/' /
        __/ :}Λ:::√ У: : :/ : : : : : : / //  / 丿
     ,.-< : : : : :i /::::「 / :< : : : : : : : : / : |  /  /
    r´ : : : : :「: i/::::::i / .: : : 〉 : : : : : : : : : ヘ  {  イ
     } : :, : : : i :./:::::::i/ .: : :/ : : : : : : : : : :「ム __厶┐
    f : :i : : : :i ,':::::::/ : : / : : : : : : : : :i : : |` ー一一'|
   / : :i : : : :i i::::;::,' : :./ : : : : : : : : : : :V : :| : : : : : : : |
  /: : : :i : : : :i i:::::,' : :/ : : : : : : : : : : : : :r : :|.: : : : : : : |



894 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:13:09 ID:TbexZEDM0

                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
           li::l::N{:ヾVヘl''!ニブ lハ ''!ニブハ!:l/   /⌒ヽ_ノ) ) )
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/.   ,' ;'⌒'ー''´
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/   | i|
              Yl:ト、     .,----、ノ/    ノ ,'.!  アイツら人の話聞かね~し。
             iN \.    ̄\ \   / //
              丨   丶、  /\.、_>'´ ノ'´   そのクセしてデカい顔してウゼェ……
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦  `ー一''´
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥

             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;! '~  "~ `i||i"  '' `ヘ;;;!
      |;;;|     ヽ`   u ミ;;;|
     _ゞ;!,-;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;ヽ 、ミ;リ
      !ヘl;|.,,_==-、く` ,>゙-== 、「ヽ     また、一公安委員だとしても、その影響力は
     !(,ヘ!   ̄'"  |ミ.' ̄" , ドリ     他の委員に比べて大きいものだった。
     ヾ、!      !ミ    ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′    極左的なコロー&ビヨーに対する穏健左派の
.       ト、   、,.-‐ 、,,  /|      まとめ役としてロベスピエールの言葉は
       i| \  ' ニ   イ.:|      無視できないものとして扱われていたんだ。
      ,イi| ゙、\  (   /リ.:;ト、
      ノ :.:i|  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::::!:::\



895 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:14:09 ID:TbexZEDM0

     {:::::::!     ,}::{     .〃:.:.:.l/:.:/:.:.:.;':.:.:.:.:.:.:|:.!:.:.:.ヽ.:.:..:.:.::\|:.!.:.:..:.ヾ:..:. l:.:..:`.       /:::ノ
     、::::!     〈:::;'    /:.ハ:.:.|:.:.:/:.:.:.∧、:.:.:.:.:.:!:|.:.:..:.:..`:.ミ.、.:.:..l ト.:.:..:.:..';:..:.|.:.:..:.:.',    ./∠_
      }:::{    }::{_ /.:/!:l:.}:.:!:./:!.:.:/:.∧ヽ:.:.:.:!:!`:.:.、.:.:..:.:.:.:.\:l !:.\.:.:.l.:..:l:..:.:..:.:.',   .//ー-、ヽ/7
       {::::二ニ二::::::::ニ,'.:/:.l:.l∧:V:.:|:/l:./ Vヘ\|:!:\:.|`丶、ー=:ミl:!.:.:.:.\!..:.l..:.:..:.:..:.',  .//    〉,、ヽ
      |:Y    `!::}´,':.:'.:.:.!:.V∧V://!:'_  .Vヘ l:ト、:.:.:ト、:..:/≧.、l|ヽ、:.:.:!:.:.l.:.:.:.!:|.:.:.', ,//    // ヾ〉
      |::'     l::! ,::.;.:.:.:.|、:.V∧∨ l;仁≧ミ ヽ|lハヽ:.lヾX >==<、:.\:.|:.:.l\ l.:!:.:.:.',{::、r==ニ7:,、:、
      }:{   ___!:{_l:.:!:.:.:.:l∧:.V:.ゝミ,《 (:い:)ヾゝl!=メ{{、イ,イ{ (:い:) .》`メ、Y、:l:.:.:.:.!:|、:.:.:lゞ、>ゞ、/:/ ヽ}
     ノ;' く::r==、:r l:.l:.:.:.:.l':∧:.\ :.ヽミ≡彡 .,イ 、  ヾ  `ミ≡彡'" //:!:.ハ:.:.:.:l:l.、:.、:!  `ーイ
     {:::ゝ、ヾゝ、__八.| ト:.:.:.:l:.: ∧:.:.:ヽ「     人: : ` .        /;ハ!:.l:.}:.:.:.!:l:.:.:.、ヽ
     `ー'´  `ー='´l:l.!:.:.:.:!:.:.l、.:\:.:.ヽ.     (::ノ::): :ヽ :)        / .|:/ノ.:.:.:.}:l:.:.:.:.ハ}
             .l八:.:.:.!:.:.|.:、:,人⌒        ヽ  ´          lハ:.:.:. ハl.:.:.:.:| __
               マハ  \:!:. l:.:.:ヽ:.ゝ {.,ィ _rー― -‐―- 、 、    /  }:.:./, !:.:.:.:.l }::! 、_/7
               マ:〉 「;'ヽ:.l.ヽ. ハ   ‘、(ヽ _,、_, _  `ヽ}        l.:/ リ:.:.:.., .|::| `¨7;ヘ
             マゝ }{、.!ヽ:.:\!.   ヽー'´:::::::::::::::::::::::`丶く|      リ/ィ:.:.: !.,′!::} r=メ;ゝ、
              }lー=、`:|八:.:.:.:',.     Y Y:.:.:.ヽー:.:.:.:⌒Y ヲ     //:.:.:.:.:.:ハ'  |::{ ゞ=彳⌒
       ー- 、    .,':'  .マ〈⌒.\.:',    に{、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ,/     ,/ィ:.:.:.:.:.:./ .,、 .}::;
        ヽ:::ヘ   /::{ __〉:'、___ }:∧.   ゝ`ー=ー‐r‐-イ.ノ       イ .!:./:.:.;' {::;' ゞ:.ヽ
         マハ  \ヽ\、.}:「¨` V:.l::.     ヾミ _ 彡'      ./   |/:.:.:'  l::;  `´
    「ゝ     マ〉   ヽ〉 ヽ'」     V:.:.ヽ   冫ー 二二 イ     /:.:'   .ハ/:,' ./:/,、__ ,}::〉
    マハ     マ〉、__,ィ='ヘ、.    ';!:: .\           /:.:.:.:'   { } | ./:/ ー--==メ/
    マハー----‐'::::´r一 ⌒¨¨     .|:.  :. \         ,ィ.:.:.:.:.:.:'   :.:l!ハ!/:/  ,,,,  .'/
      マr‐一 ¨´ ̄マハ           」:.:.. :.   ` ー = イ:.:.:.:.:.:.:.:,'   :.:.r 、|{::{ .r:ィ¨¨ヾv/
      マ、      マハ     _, イ7 ! :.:.:. :.:.   :.::.:.:.:.:..: ' " .:.:.:,'    >  ト`_.{:::!   〉:ヽ
      マ、    _ヾゝ、_, イ:::::::::::〉 `ゝ、 :.::.:.  ´" "´  .:.:.,:´ _. <     |:::::::>..、イノヾ:〉
       マゝ、 /:r=. イ::::::::::::::::::::/    ` <:.:..     .:.:.,' イ´         !:::::::::::::::::`ヽ、



896 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:15:07 ID:TbexZEDM0

        _,,.、、、、、.,,_
      /.:::::::::::::::::::..`ヽ、
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、
     | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ
      | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j
     |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{
     .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙        民意を受けて公安委員会が極左に傾かないようにするため、
      }:::::::::::::::ノ゙  l  /.         元来は代表格であったバレールが譲歩した結果として
     ,xァ''ー'゙'`    '、 /          ロベスピエールは公安委員会の実質的な代表として振舞っていた。
    / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_
   ''^ーァ 、_____  ̄ /
    `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、
    /           /    ヽ
   ,'        ,   /      ゙、
            l /  __      !
            l, l  く,_  、   |


               /  ̄  ̄\
                 , '       \
             |         |
                | .        |
               |         |      確かに、現状では必要以上の悪評が
             |         ,      ロベスピエールに付きまとっている。
                ',         ,.
              ヽ_,'________r        だが、それらが全て冤罪とは考えない方がいい。
                  /:::::::::::::::::::ト,       自らが進んでのことだろうが、サン=ジュストは
                /  ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ;,、_     ロベスピエールの負の面を担っていたんだ……。
            __,,./"" :::::::::::::: ' ,:::::::::::::ヽ,、
       / ..::\ ..:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::: !:::ヽ
      / .::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::: i::::::.`
      l ;ノ:::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::: !::::::::::i
     く  :::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::: イ::::::: {
        l ::::::::::::::::ヽ;;|:::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::: |:::::::::
      l  ::::::::::::::::::: 〉::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::: |:::::::: i
        l| ::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::: |::::::::: |
      l ::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::i.:::::::::::: |:::::::::: i



897 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:16:15 ID:TbexZEDM0

        .〃:.:.:.l/:.:/:.:.:.;':.:.:.:.:.:.:|:.!:.:.:.ヽ.:.:..:.:.::\|:.!.:.:..:.ヾ:..:. l:.:..:`.
       /:.ハ:.:.|:.:.:/:.:.:.∧、:.:.:.:.:.:!:|.:.:..:.:..`:.ミ.、.:.:..l ト.:.:..:.:..';:..:.|.:.:..:.:.',
      ./.:/!:l:.}:.:!:./:!.:.:/:.∧ヽ:.:.:.:!:!`:.:.、.:.:..:.:.:.:.\:l !:.\.:.:.l.:..:l:..:.:..:.:.',
      .,'.:/:.l:.l∧:V:.:|:/l:./ Vヘ\|:!:\:.|`丶、ー=:ミl:!.:.:.:.\!..:.l..:.:..:.:..:.',
      .,':.:'.:.:.!:.V∧V://!:'.__Vヘ l:ト、:.:.:ト、:..:/≧.、l|ヽ、:.:.:!:.:.l.:.:.:.!:|.:.:.',
    .,::.;.:.:.:.|、:.V∧∨ /;;;,,,;;,,"ヽ|lハヽ:./;;;;,,,;;"ヽ<、:.\:.|:.:.l\ l.:!:.:.:.',
     .l:.:!:.:.:.:l∧:.V::./"l;;;;;;;",,;;;;;;;;l===l;;;;;;;,,,,, ;;;;;;;;l‐-`メ、Y、:l:.:.:.:.!:|、:.:.:l
     .|:.l:.:.:.:.l':∧:.\ :. ヽ;;;;;;;;;;;;_/,イ   ヽ;;;;;;;;;;;;;;_/'ー//:!:.ハ:.:.:.:l:l.、:.、:!
     .| ト:.:.:.:l:.: ∧:.:.:ヽ「     人: : ` .        /;ハ!:.l:.}:.:.:.!:l:.:.:.、ヽ
     .|:l.!:.:.:.:!:.:.l、.:\:.:.ヽ.     (::ノ::): :ヽ :)        / .|:/ノ.:.:.:.}:l:.:.:.:.ハ}
    .l八:.:.:.!:.:.|.:、:,人⌒        ヽ  ´          lハ:.:.:. ハl.:.:.:.:|
      \:!:. l:.:.:ヽ:.ゝ {.,ィ _rー― -‐―- 、 、    /  }:.:./, !:.:.:.:.l
        ヽ:.l.ヽ. ハ   ‘、(ヽ _,、_, _  `ヽ}        l.:/ リ:.:.:..,′
         !ヽ:.:\!.   ヽー'´:::::::::::::::::::::::`丶く|      リ/ィ:.:.: !.,′      ラ     ・    モ ー ル
         |八:.:.:.:',.     Y Y:.:.:.ヽー:.:.:.:⌒Y ヲ     //:.:.:.:.:.:ハ'     ___,,,_       ___   
            .\.:',    に{、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ,/     ,/ィ:.:.:.:.:.:./       /_ |  _       _|_|_ l |
            }:∧.   ゝ`ー=ー‐r‐-イ.ノ       イ .!:./:.:.;'        ./ヽ/ |/         |  | | |
            V:.l::.     ヾミ _ 彡'      ./   |/:.:.:'          _/ |__,,l       /  | . 、|
               .V:.:.ヽ   冫ー 二二 イ     /:.:'   .ハ/:,
                  ';!:: .\           /:.:.:.:'   { } |
              |:.  :. \         ,ィ.:.:.:.:.:.:'   :.:l!ハ!
             」:.:.. :.   ` ー = イ:.:.:.:.:.:.:.:,'   :.:.r 、|
             _, イ7 ! :.:.:. :.:.   :.::.:.:.:.:..: ' " .:.:.:,'    >  ト ._
        ._, イ:::::::::::〉 `ゝ、 :.::.:.  ´" "´  .:.:.,:´ _. <     |:::::::>..、
   _ , イ::::::::::::::::::::/    ` <:.:..     .:.:.,' イ´         !:::::::::::::::::`ヽ、



898 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:17:04 ID:TbexZEDM0

            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',     ロベスピエールの理想が達成されるためには、
     l     \          /    .l     やっぱり綺麗事だけで済むわけじゃないお。
     l      \_i ,, i_/   U  l
     .',    `ー―'    `ー―'   ./     確かに個人としての善性はあったのだろうけど、
     / \      l   人   l    /\     物事を成し遂げるための悪意と非情さを
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \   ロベスピエールは持っていたんだお……
  /                        ハ

::::::::::::::::::,、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
:::::::::::::::i' `"~´''""゙~゛゙^'ヾミ;,゙"ー;;;;;"゙''''ヾ;i
:::::::::::::::|           ' ;!゙      {,      、
:::::::::::::::|                       i     三__|__
:::::::::::::::|                       |      口 |
⌒ヽ.:::::} ∠二二三三=''   ∠二二=     ‐┬‐
´'ハ i:: |   '´て"アヾ´    i"てj"ヾ,′     │田│
.r‐ノ レ'      ̄ ̄        | ´ ̄ l        ̄ ̄
.{ i、               l    |       、 マ
 、 `                   |   |       了 用
ヽ、 `i           ,-、 ノ   l       '"`ー‐
:::| ` ー,                 ´     ,'        ,
/    、      `- -‐─‐- ′. /         レ |
     ヘ       _____     /             ノ
      ヘ      `~"´   /
    ',    >  .    ;    /     (クククッ……
     ',       ≫...    _ '       これでロベスピエールの汚名は改善されることもないな!)
     ',      .:.:.:.: T<
      ',         .::.:.|   " ‐- ,
                      ̄" ‐-



904 名前: 大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/07(土) 23:22:09 ID:kry30TUI0
良くも悪くもルイ16世が持たなかった「悪意」を持ち合わせていたということではあるね

>>904
ルイ十六世が優しすぎたのが……って本編でも書きましたが、
この人の場合、プライドが高いのと低いのが混在していて、
その出しどころが悪かったのも影響していたのかなぁ…とも考えています。



899 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:18:04 ID:TbexZEDM0

――フランス革命とは何だったのか?

       <,ニニニニニニニニニニ,ゝ    .__
        .`三三三三三三三三li|ゝ   /   \
         / /,' ,'  |    i i| | i ,ン  .ヽ、  .\
        / /,' __'___|_____._i i| | i (●)(● )    |  ギロチンのイメージが強すぎるだろう……
        / /,' リニニニニニニi i| | i (__人__)      |  常識的に考えて……
       / /,' .∟,,,,    .  .i i| | i {`⌒ ´  .   |
       / /,' ,'    ̄"'‐-、,,._i i| | i  {      .   |
      / /,' ,'        . i i| | i、 ヽ、  .   /
      / /,' ,'      .   i i| |'"ン'    .ン    ヽ
     / /,' ,'       .   i i| |.イ    //    |
     / /,' ,'         . i i| |.ツ⌒二_/.|  .  |
    / /,' ,'         .  i i| |`'‐'´
    / /,' ,'         .  i i| |
   / /,'./. ̄ ̄ ̄.\.ニ.ニ.ニ.i i| |
   / /シ´ _ノ  ヽ、_ ..\;;:::::::: ::i i| |
  /./ o゚⌒   ⌒゚o  .ヾ;:::::: i i| | スレート瓦のように首が落とされるお……
  / .|    (__人__)     /:::::::::i i| |
 / /,ヽ_... ,,, .--.――.'"::::::::::: :i i| |
./ /,' ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i i| |



900 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:19:06 ID:TbexZEDM0

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i      さて、そろそろ総括に入らないとな。
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ      後世から見れば俺たちがやったことは
             ト.i   ,__''_  !         敵か味方もわからずに殺し合ったと
          /i/ l\ ー .イ|、        思うかもしれないな。残念なことだが……
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|



901 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:20:04 ID:TbexZEDM0

             / ̄ ̄ ̄\
        /           \       それはあんたの嫌いなロベスピエールのセリフだお。
       /  \      /  ヽ
         |  =`   ´=エフ  |     と、それはともかくとして……
       !    (__人___)    /     『ナポレオン~獅子の時代~』
       ヽ.__  `ー'  ミ☆´      全15巻絶賛発売中!
          `7 ー   <
     r'⌒Vソ /        \       みんなも本屋さんで買ってハセガー先生を応援するお!
     !  く /         )
     ヽ、  ヽ    /  /
       入  \_,/  /l
      /   \    /  !
      i′     ̄ ̄     !


             ____
           /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\
         |:::::⌒(__人__)⌒::|     残念ながらロベスピエールは出ないが、
           |   「匸匸匚| '"|ィ'     『ナポレオン~覇道進撃~』
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |      も絶賛続刊中だ!!
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |     ハセガー先生を応援するためにみんな新刊で買えよ!
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
\___,/|  !  ::::::l、  \  \|



902 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:21:04 ID:TbexZEDM0

             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;! '~  "~ `i||i"  '' `ヘ;;;!
      |;;;|     ヽ`   u ミ;;;|      宣伝乙だぜ……
     _ゞ;!,-;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;ヽ 、ミ;リ
      !ヘl;|.,,_==-、く` ,>゙-== 、「ヽ     だけどな、俺たちのやろうとしたことを
     !(,ヘ!   ̄'"  |ミ.' ̄" , ドリ     否定だけするのもフェアじゃないだろ?
     ヾ、!      !ミ    ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′     それぞれのモノの見かたには悪い面だけじゃなく、
.       ト、   、,.-‐ 、,,  /|       良い面だってあるし、その逆もまた然りなんだからな。
       i| \  ' ニ   イ.:|
      ,イi| ゙、\  (   /リ.:;ト、
      ノ :.:i|  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::::!:::\



903 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:22:05 ID:TbexZEDM0

    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人)    そうですね。
   |::::::::::::::   ⌒ノ    フランス革命は昔からロシア革命と並ぶ左翼信仰の
.   |::::::::::::::    }     象徴として扱われてきた経緯があることもあいまって、
.   ヽ::::::::::::::    }     今では拒否反応を示す人も少ないないですし……
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |

        ____
      /      \
     /  ─    ─\     それに後代で知りえたことが、当時は知られて
   /    (一)  (一) \    いなかったのを考慮せしないのもフェアじゃないお。
   |       (__人__)    |
    \      `_⌒ ´  /    そんな中でもスケベなギタール爺さんみたいに革命の
.    ノ    / )ヽ   く      最中でも恐怖政治の行き過ぎを危惧する声はあったし、
   (  \ /__ノi ) , )     全ての人間が『革命ヒャッハー!』ってワケじゃないことは
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /     気に留めて置くべきだと思うお。
     \_/    \_ノ



905 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:23:09 ID:TbexZEDM0

            __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! ー- .,,_     ,,..-‐'''' ミ;リ     そうだぜ。
     .!ヘl;|. ぐ世!゙`  ,´ィ'"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ     『フランス革命』=『恐怖政治』=『諸革命』=『社会・共産主義』
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′     この流れが同一のものと安易に考えることはやめてくれ。
       .ト、.   -‐‐ ‐‐-  /|       そもそもフランス革命は経済と政治の不均衡から端を発したものだ。
       i| \   ===   ,イ.:|
      ,イi| ゙、\  ;   /リ.:;ト、
           .`ー─''゙



906 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:24:30 ID:TbexZEDM0

                    -─‐- _
                 , ´::::::::::::::::::::::::::`::..、
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、,_,:::::ヽ
              ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ゙"''r゙!
              i::::::::::::::::::::::::::, ‐、::::::::.,ノ    |
              |:::::::::::::::::::::::/ハ i::r ´‐-__- ..,,|
              i::::::::::::::::::::,イ f.r' レ′ ,,て`゙/
              /:::::::::::::::/ ヘ ヽ      ` ',
                /ー ''"""´   `i'        '    そして、革命の負の部分であるもののほとんどは、
            ∠-‐‐ ''       !    ,,.. _rー ′   戦乱による緊急事態に対処するため、やむを得なく
        _ - ''"       ,,_ ヽ ヘ    r '      取った不足の事態ということをわかってほしい……。
    > "     /       ` ‐ヾ、  ,'
 > "         ,            >__、__
     , '      /   ,          ̄   `> _
     /      /   /                  ヘ
    ;     ,'   ,'                     ヽ
         ,    ;                  ゙ヾ   ヘ
          i    :                      ヘ



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)
  |         ノ    確かに戦争がなければ革命は急進化せず、
  |     ∩ノ ⊃ }    緩やかな歩みで政治・経済的格差が
  /ヽ   / _ノ }     解消された可能性は否定出来ませんがね……。
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /



907 名前: 大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/07(土) 23:24:54 ID:1XEG/BXg0
ルイ16世の政治も不均衡をどうにかできたかというと、望み薄そうだしねぇ

>>907
若すぎるという点でも侮られる理由になって、改革を上手く進められませんでしたし……
親父が早死しなければ……



908 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:25:44 ID:TbexZEDM0

                                                     ___ _
                                                 -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
                                             ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                            r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                            ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
                                             フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::
                                         .    l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::
   それだけじゃないぜ。                             〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::
   1790年の時点で開戦に慎重な判断が大勢を占めていれば、 .    /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ:::::::
   フランスは立憲君主制のもとで政治的に安定し、           /..             "´ 2ノ/ l:::::
   ロベスピエールたちも恐怖政治を進めることなく         .   ヽ.ニ,`           __/ :l::::
   俺のような真っ当な人生を歩むことが出来ただろう……    .     'ーr_‐;ァ       ィ    l:::
                                              〈..        /:{      ヽ
                                               `}     /:: ! i
                                                丶、,、. イ::::::    !


     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\     だけど、それは『IFの世界』であり『たら・れば』の話だお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    イギリスに大きく水を開けられるフランスにとって、
/     ∩ノ ⊃  /     ブルジョワが望む『戦争』は必要不可欠なものであると同時に、
(  \ / _ノ |  |      事態の打開を願う王室や反革命派も『戦争』が
.\ “  /__|  |      必要だったからこそ、回避出来なかったんだお……
  \ /___ /



909 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:26:16 ID:TbexZEDM0

             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、       確かにな。
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!       ――市場の拡大
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|       ――革命の伝播
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ       ――反革命勢力の復権
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ       ――経済及び政治の混乱
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ       どれもが戦争なくして成り立たず、
       `|      ^'='^     ム'′       革命の流れをめぐる争いは、
       ,rト、  ー- ─-:  /|         戦況の悪化と改善によって
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、        左右されていくことになる。
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\     まさに『フランス革命』と『戦争』は表裏一体ってワケだ……。
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、



910 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:27:10 ID:TbexZEDM0

              . -‐  ´ ̄ ̄ ` ‐- 、
              /                 \.     _人_
             /              /       `、    `Y´
           /            /       `、  つまり戦争は『革命を育てた母』であり、民衆の要求する
         /     __           〃´     i  『各種の自由』を与える一方で、平穏が訪れると過度の
       /        ff T 7 、                |  急進を抑える役割を果たしたってことかお……。
      /       ゝ ヒノ ノ             |
       |          ̄ ̄ ,    ヽ.       /        ∧
       |     XXxx    /   l___)     /        <  >
       |:.:.. . .           ( _ノ‐┘    /            ∨
      \:.:....                  く                :
        \ :.:..                 `ー-、            .:.::.
            \:.:.... ...__                 i            .:.::.
            /:.:. ..    `  = 、   ヽ    \.|            .:.::
_人_      |:..           \   ヽ  rhhn                 :
 `Y´         .|             r≧、  i if l l l l l
           |          i  /l l l l :lY⌒i l l l lノ
           |          l  | l l l l :l }  `ー く
           |          |⌒LLLLlノ      '.
:             |           l             (\      _人_     .::
:..            |           /             .\\    `Y´     ..:::
:.:....  _人_     |         {:..          (二二  |          ..:.:.:.:.:
:.::.:.:... `Y´    |         l:.:..         (二二.   |        .:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.::.:.:...         |         ノ:.:.....         .::>ー‐  ノ        :.:.:.:.:.:.:.:.::



   / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \      (きめえ……)
 |;;;;;;;   ( ○)(○)    単純に考えればそうだな。だけど……
. |;;;;;    (__人__)
  |;;;    ` ⌒´ノ     革命の理念を信じ、戦場に散った命……
.  |;;;;        }     革命による政治混乱の中で抑圧された市民たち……
.  ヽ;;;       }      革命に対する政治思想の違いから処刑された旧体制側の人間……
   ヽ;;;l    ノ
   /    く        革命は人民を束縛し、抑圧する旧体制を破壊する一方、
   |     \       その産みの苦しみから多くの血を流すことになった。
    |    |ヽ、二⌒)



911 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:28:14 ID:TbexZEDM0

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
:::::::::/`""""""""`ハリ
::::::::{  u    ,,ィ l          革命は多くの血を流した……
:::::::::`7 ∠三彡''´ 丶         そして、その後にフランスに残されたものは――
::::::::::〈    ー=''"  `''‐、
`ヽ::::::', u        __ ノ      ①王政からの解放――自由の確立
.`>、ヽ::l          ′l       ②封建制の崩壊――身体的・身分的束縛からの解放
. { (} ヾヽ.   i   ⊂ニ<       ③教会資産の解放――農村共同体の崩壊
ヽヽ -、ヾl   u     イ       ④カトリック支配の終焉――公共の場での宗教色の後退
::::`7''―、            ヽ       ④市場経済の発達――賃金雇用体制
:::::/   l\______..)      ⑤初期民主主義確立――参政権の獲得
゙"'' ‐.、  |  ::::::::::::::_,,..-''´
     \l   ::::/´          主にあげるとなるとこんなものだ。
      ヽ   /            現代の視点から見れば、小さなものに見えるかもしれないが、
         '.,.ノ             それぞれが作用することにより、フランスはイギリスに続く形で
          ',             近代的な国民国家への脱皮が促進されていくことになる。
        :::i
.        .:::l
        .:::::,'
       ..:::::/



912 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:29:06 ID:TbexZEDM0

               /7
                 //
             //
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/    しかもそれは、大なり小なりこれ以降も続く反動の中でも
  l    (__人_,//l    確固たる権利と覆ることのない現状として認識されることで、
.  |    `⌒// ノ    欧州大陸における自由立憲の一手本として確立することになる。
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/     その後のナポレオン法典もこの流れをくんでいるし、
    / と'_{'´ヽ      これが革命の成果の明文化と言ってもいいな。
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|



                                               ̄ ̄ ̄`ヽ
                                       /            ヽ
                                      /                ',
  ナポレオンは『自由と平等』を掲げて始まった革命の    i                 !
  行き過ぎを教訓にして、『過度の自由』を制限しても     i                , ィ´j  l
  『国民の所有』と『法の前での平等』を保証したことで、   l            、,ィ´ ゝ'ィ   ト、
  フランス国民のみならず、多少の修正を経て多くの     l    ___,ヾ, ヽイ、 ` ー‐   j  ヽ
  国で受け入られる憲法を作ることになったんだお。     !    ゝ、_!ソイ      )   /    ヽ
                                            {    )ー‐'   /      ハ
                                       ヽ     `ー '´    ィ´        l
                                       ハミ≧ー ___ ,, ≦         l
                                     /                       j



913 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:30:15 ID:TbexZEDM0

                    , - - - _
                /:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
               /::/¬ー-ァy、_::::::::::::::::::::ヽ
              ./::/     〃/~=y、_:::::::ヽ
             _/::/r;‐-...._ , ({ハ     `ー1:::!
            /ri`リ ゙'=ミニ、f′ {ト、     j::::{    そのナポレオンの言葉を借りるのならば、
           { ノv     `/  "ミ_-ミ丶、 j:::::i
            い/     ノ     `゙ヾミ`ー!_:/´    『革命とは銃剣によって支えられた理念』だ。
            } '       'っ;:、}        /厶
               ソ    辷ー-、        ,ハ}     各国に人的、物的に多大な損害を与えながらも、
              ハ    、 ` ヾ‐    /ニノ      進駐したフランス軍による革命思想の輸出により
             i ヘ    `' "    厶:公      民族的国民意識が高揚され、その構成員である市民は、
      ───- !  i ヽ   /     /〃フ       負担に対する権利の要求をし、後進的体制からの脱却し、
          ) /   !  `‐- .._, イ  ハ/       議会制民主政治への転換を目指すようになる。
      `丶、     |        /  /、
--─ニ三三Ξ=- ヽ !      / / _`ヽ__
,三三==三三ー-`ヽ`ヽ'       」''"三三Ξ三三三ミ、
─===== 、...三Ξヽ\ヽヽ   '/ 二三三三Ξニ=ミ',
         ̄`"''ーッ`く_" ^ヽv--=─── ''  ̄ ̄ ̄ ラ
            /     ̄7'              /`ヽ
             /.     / セント☆ヘレナ覚書 /
          /     /             ,.イ
`ヽ.、         /  / / /           __ ∠ハ
ト、(^ヽ      /   / /      ,.-─'"     ヽ
 `='′   /    / /
       /   / /



914 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:31:15 ID:TbexZEDM0

           , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
          | |,,_   _,{|      ,..、
          N| "゚'` {"゚`lリi    _,,r,'-ュヽ     この忌まわしい革命の波及に対して欧州列強の
 ビ リ      ト.i   ,__''_  !l  ,イ彡く,-‐' ゙i,     専制君主たちはウィーン体制という強固な
  __,,, :-―, /i/ l\ ー .イ|、― ´ ̄`ゝニ'ィ,〉    反動によって何とかその勢いを抑圧しようとしたが、
,:f^三ヲ,r一''^ニ´、、_`ーァ ̄ヘ>'" ,,..,,、  /lトィヘ    最終的には政治的束縛からの解放という『自由』を
ノ ニ、゙リ  ,..,,   ``''ヽ,,,  ''"´   ゙''ヾミ,r/:.l:.:し′   渇望する諸国民の前に譲歩を余儀なくされていくことになる。
,ィテ'J´,,..::;;゙i,     ,;,, ;;; ,,;;       ,frア:.l:.:ヾ
リ:.:.:.{'"  ,ィト.     ';;;;;;;;;;;'      ,!;V:.:.ノ:.:.:.:    さあ、お前らも性的抑圧を解放して俺の肉棒を受け入れるんだ!
:.:l:.:.:.ヾ='":.:.:l      ':;;;;;:'      ,;;/;;:.:/:ノ:.j:.:.:.
:.:l:.ミ:.:.∨:.:.:.:ヽ、    人__,,,;;;;;ノ/N/:/:.ィ:.:.:.
:.:ト:.トミ:.:ヽ:.:.:.:.:ト-―テ" ⌒ `ヾj ::;;;;}/:.:.:.:/:/ ヽ:.:
:.:ト、:.:.:.:.:ヽ:.:.:.l   ' -:十:‐' ゙l,  〃:.:.:/:.リ  ゙i:.:
:.:l:.:ヽ:.:.:.:.:ヽ:.:.l   t,,__,災_,ノl  f:.リ:.:./:.j ,イ ヾ


               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |    やる夫にだけ言ってくださいよ……。
.             | u.(__人__) .|  
        r、      |   ` ⌒´  .|    ですが、残念なことに、現在、フランス革命はミニマムな視点で
      ,.く\\r、   ヽ      ノ    語られることが多くて、常に国王夫妻の処刑を中心とした
      \\\ヽ}   ヽ     /     陰惨なものやロシア革命以降の共産党支配との類似性を
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ     絡めて誹謗中傷されることが多くなっていますね……。
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´

       ____
     /      \       勝手に人に振るなお……
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \    ま、確かに神聖視するにも『フランス革命』が大きな破壊を
  |      (__人__)  U  |    ともなうものだったことは誰もが認める事実だと思うお。
  \     ` ⌒´     /



915 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:32:07 ID:TbexZEDM0

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
:::::::::/`""""""""`ハリ
::::::::{  u    ,,ィ l
:::::::::`7 ∠三彡''´ 丶
::::::::::〈    ー=''"  `''‐、    その点についてはこのシエイエスも否定しない……。
`ヽ::::::', u        __ ノ
.`>、ヽ::l          ′l     だが、あえて弁護するのならば、革命政府は、その流れにおいて
. { (} ヾヽ.   i   ⊂ニ<     その支配強化を目的に恐怖政治の過激化は行わなかった。
ヽヽ -、ヾl   u     イ
::::`7''―、            ヽ     常に政府は革命の『過度な急進化』に警戒感を持ち、
:::::/   l\______..)    揺れすぎないように振り子の制御を行なおうと政治の
゙"'' ‐.、  |  ::::::::::::::_,,..-''´     主導権を維持しようとしていたんだ……。
     \l   ::::/´
      ヽ   /
         '.,.ノ
          ',
        :::i
.        .:::l



916 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:33:04 ID:TbexZEDM0

_________________
||        /:::::::l      l:::::::',        ||
||     /:::::::/        '.,:::::::\      ||
||   /:::::::/         \:::::::\    ||
||_/:::::::/            \:::::::\_||
||::::::::::::/              \::::::::::::||
|| ̄ ̄       ___            ̄ ̄||
||      ..<=ォ爪:.: ̄> 、       ||
||     ィ´/{:.{/://:.:ハ:.:.:.}:.:.ヽ:\       .||
||  /:/:./:人\j/:.:/〈!:.:/|、:.:.}:. ハ      ||
|| ./:.:/:.イ:/:.:/ミV:.:ハ:.:.V:.:.|:.:V:./:.:∧     .||
|| {:.:/|/:|:.{:./:.:.:.{/7≧ミV:/:.:∧/:/:.∧    ||
|| V:.:,{:.:|イ:.{、:.:/Ⅳ=ャァイ:.{:.:.:{:.:.}!':.:.:{:.ハ .   ||
||   }:/:Y瓜_|::V:::|`¨::´:::}/ヽ:.ハ:.|ハ:./:.}.:.l . . ||
||  |':.:.:├゚〈::_:::::::::::::::::::':::::::}:|:.:}!-:〉!:.:l/|  .||
||   }ハ:.:.:}  `:::::::::::::::::::::::::::::Ⅵ/:::::ノ:.:jハ!  .||
||    }八  z=ー--:::::::::::::::::::: l:::T:.:}V     .||
||    |:.ハ  z=:::::::::::::::::::::::/::::::}イ:.:{     .||
||       ヽ  .::::::::::::::::;:イ:::::::::::::::>┴、  .||
||         .ゝ:::::::::;::<:::::__;イ///,人  ||
||          丁 :::::;イ>イ//////////>||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   マクシミリアン・ロベスピエール
     (Maximilien Robespierre)
    ※ルソーの血塗られた童貞
       1758-1794




   |三 /´〉三三三三三三 }         ´`Y三三三ハ
   |三/ ./三三三三三三ヲ           }´`| `ヾノリ
   | / /三/⌒Y三 ヲ'´ i ≦王王ミ、    ノ ノ   .|イ
   / /三/     !三 | _ _人_ _ _ __  ヾヽ        !
.  / / 三.| i⌒i .|三リ  `Y´ ,ィュT ̄` ¨´      |
_ノ ./三三| レ'〉 !三j ./ 〉 ´ ̄ ``_        /≧=リ
   レ'フ'´ 人   レ'/ /            {: :./
ヽ /   〉⌒V  / /              ! i{
/   /  ノ / /                Y
  /  /  /              ヾ;_ _:メ i!
<_ . イ  / i          \ー== 、   .リ  それは……
       / .人             ` ー‐′  .'
    レ'       \         ` ー .こ    ./   俺の嫌いなロベスピエールだってそうだったんだぜ♪
    {           \             . '
_ _   \        \         ,'  . '
  \   ヽ   、     丶.      /



917 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:34:06 ID:TbexZEDM0

        /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\.
      /: : : :          \
     /: : : : :           '.,
     |: : : :                 :|     (本当に嫌いなんだな……)
     | : :u : : : : : .,           :|     そうですね……。
     |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_  :|     革命の負の部分は政府や市民階級の暴走というよりも、
     |::::;;;(  ●) ノヽ ( ● ) ;;:::|     エベール派やフーシェ、バラスたちテロリスト議員による
     |: : : ´"''",        "''"´ :l     暴走の面が非常に大きかったところがありますし。
      ',: : . . (    j    )   ./
   _/二L___: :.`ー-‐´`ー-‐′ /ハー、__
 /: : r':| r' ̄二ユ         ./ : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)        ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|


         ____
       /     \       (表情は誤魔化せないお……)
.    /       \      政府は頑強な反革命勢力には断固たる敵意を示したけど、
.  / /) ノ '  ヽ、 \    それと同じくらいに、極端な旧体制の破壊を肯定はしなかったお。
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /    集団ヒステリーになっていたのはむしろ戦乱の恐怖に怯える地方の
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \    民衆たちで、過激な連中がそれを煽っていたみたいだお……
 /\ ヽ          ヽ



918 名前: 大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/07(土) 23:35:17 ID:w5QhMEJ20
「誰か」が恣意的にコントロールしたりできたような容易い存在じゃなかったわけだわな…
最後の勝者(?)みたいな立ち位置にいたハルレオンでさえ

>>918
そんなあなたにフリーメイソンの陰謀を!
……っと言うのは冗談で、危うい政治バランスの上に経済問題が絡み合っているせいで、
全てがブルジョワの思い通りという方向にはいかないわけなんですが……



919 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:35:22 ID:TbexZEDM0

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }           いくら急進化が図られようとも、常に革命の手綱は
    |! ,,_      {'  }           国王に代わった議会と政府によって制御されなければならない。
   「´r__ァ   ./ 彡ハと 
    ヽ ‐'  /   "'ヽ         カトリック信仰の容認と強制的な棄教の否定……
     ヽ__,.. ' /     ヽ        貴族の国外追放処分と財産没収の徹底……
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_      私刑的な処刑の否定。パリでの一括裁判の実施……
    /           i ヽ \   
   ,'              }  i  ヽ    そうしなければ革命というものは霧散してしまうからだ。
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |



920 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:36:07 ID:TbexZEDM0

           / : : ,, イ: : : : : : : l: : : /     l: : //__ヽ、: : : :i: : :
           /.:.:/  /: : : : : : : :ハ: : :i      l/;/ ´ `、ヾ、: l: :
.          //   /: : : : : : : : :{ ヽ-l 、 __ ノヾ`i:/l/  (::)  i: l/: i: :
          /    i: : : : : : : : :、 i ゝi==ミ  //      l: : /: : :  オラー!
              l: : : .:.,:. : : : ヽ:、/{` (:)   l/   `ー===''i, イ/: :
.              l:. : .:./i:.: ヽ: : :ヽi ` __ ノ ' __!.... _      l/: : :   革命を進めるぞー!
              l:.: : :/ l.:. :ヽ: : : \  、 ''´-―‐-:ヽ、  /: : .:.:.__
      __     l:.:.:.:i  i:.:.:.:.:.\: :、:\ ヽ'´:::::::::, --''ヽ': :, - '' 7:.:
   ,, ''::::..   ` 、  l:.:.:.l   l:.:.:.:.:.:.:.`:.、-、ゝ ヽ::r'/´  /;ィ´   /:.:.:
 /:...::::::::: ::..    ` ー.l:.:.l_r―‐、:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  、.〈 {   ' .ノ  /-,:.:.:.:
 `丶、::::::::::::    .:   ヽl `ー, iト:.:.:.:ト,、:.:.:.:.\ \ 、ー_彡'  /  iー 、
    丶、:::  .:::::::::::.__    i ll、ヽ:.l(`ヽ、:.:.:.:`丶  ̄  ,, ''    l
      ヽr' ー -- ...二‐_.l ll `´` /` /`丶:.:.:.l `ー '' 、      ヽ./
               ll   リ、_./ /   ヽ:l    /ヽ      /
               l `ー‐'' ノ  /       ,, ''/ .ハ     /
                           エベール

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
   !  :l  ノ(   ,リ|}    |. }
.   {.   |,.へ⌒ .:ヽ '/   ,ヘ }
   レ-、{ ゞミ≡=ァノj!}=夭''´K
   !∩|.} ゙゙匈゙` ...:::::/''匈 / f^|  政府は反動的な反革命勢力だけではなく、
   l(( ゙′` ̄'"〃 f::` ̄  |l.|   更なる急進を推し進めるために、
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ   エベールのような政権を奪おうとする
.    }.iーi       ^ r'    ,'     過激な極左勢力や――
    !| ヽ.   ,∠ニ=   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\



921 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:37:11 ID:TbexZEDM0

            /   _ , , ,、__    \
           /―-= '  //l ハヘ `ー==   ヽ
           //;'´    i/ l.l ヽヘ   `ヽ、  ヽ
          i' /     !  l   ヽ     \  l
          l '/ ---、ヽ、 ヽ /   , __  ヾミ l
          l l -''¨`ヽ_ \,  i_/ , --- i  .l
         .r=ゞ=<て;ヽ`      ' 7¨ヽ\_,, i` /    革命裁判所に賛成しておいてなんだが、
         i ' `i}  ヽ 二ノ i   \¨`´ 彡  l /,、`i    血を流し過ぎちまったよな……
         { i l       l          |/  |
         ヽ、 i       l          l ノ ノ    上に立つ者には寛容が必要だぜ!
          丶-       `         l_ ノ
            i   r 、_____ヽ   il
            ヽ    `ー――-'    /l
             l \     ̄¨    , - ' l
             l  ヽ、____ ノ    ト、      ……金も必要だけどな。
           / ヽ           , ・´  l
          /   ヽ 、     , ・´    ヽ
        ィ       ` ┐r '          >、
    , ・ ´ ` 、     /~ `'ヽ       /  丶、
                ダントン

                                           /..:::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
                                           (,、:::::::::::_::::_,、::::::::::::::..゙:、
                                           .l `リ ´     }::::::::::::::::::i
                                           ._  、__,、 〈:::::::_::::::::::|
                                           !)  ヘラヾ´ ゙! /ベ!::::::|
                                           .ソ   ``` i  ソ,iノノ::::::|
  寛容を訴えるダントンと言った、進みすぎた針を             ヽ,-     !  シ_,イ、:::::l
  押し戻そうとする右派勢力との戦いを                    i==-    イ   ヾヘ
  余儀なくされたことで、不本意ながらもある種の              , ゝ. ̄  _,.ィ  i
  非合法的な手段を取り続けざるを得なかったんだ……。       , ´  ゙'ーイシ″ ,
                                         /   、 \ヾ   /
                                         i    `  \,メ--─
                                         ハ.  y     /
                                        /   i     ミ。



922 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:38:09 ID:TbexZEDM0

         ____
       /     \
.    /       \      諸外国からの侵攻に加えて左右両方からの攻撃かお……
.  / /) ノ '  ヽ、 \     それで正攻法で政治を進めるなんてランペルールの
  | / .イ '=・=  =・= u|     隠しシナリオなみの難易度だお。
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \     SNM……(それなんて無理ゲー)
 /\ ヽ          ヽ


                                                  / ̄ ̄ \
                                                 _ノ  ヽ、_   \
                                                (●)(● )   |
 そして戦争がひと段落着いたら……ッポイですね。                 (__人_)     |
                                                 '、`⌒ ´   U |
 結局、革命はその推進者たちの身を滅ぼすだけじゃなく、             |          |
 腐敗した政治屋や野心の塊とも言える軍人によって決算へと           |        {
 導かれた挙句、最終的には王政へと逆戻りしてしまいます……。         ヽr`ー- -=´ i、
                                              __,. <.ムヽ 、、____/ヽ__
 それでフランスに……ヨーロッパに何が残ったんですか?      _, 、<¨ : : : : :l : :.ヽ  ∧::〈ヽi :、ヽ、
                                         / : : : : : : : : : : :|_ : :∨ |:;Λ | : :、 : >、
                                        丿 : : : : : :i: : : : : : :/ : ∧ |::Λ |\> : : : `,
                                       . i : : : : : : : :| : : : : : : \ : :.∧ |:::::| | : :ヽ : : : :,i
                                       . i : : : : : : : :! : : : : : : : : \ : :ヽ|:::::|| : :/ : : : :i :|
                                       /: : : : : : : : :| : : : : : : : : : : :\ : '.,:::| : /: : : : :| :i
                                      ,' : : : : : : : : :丿 : : : : : : : : : : : : \::V :/ : : : : :l : !
                                    __/_: : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : :レ: : : : : : : i : |
                                  /   `ヽ,:_:_: : : :.Λ.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,' : !
                                 (__.ィ´ヽ,ム、〉、:ヽУ V. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.i : : !
                                  / ゝ/ / 7-、Y :,′  ∨ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| : : |



924 名前: 大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/07(土) 23:39:58 ID:w5QhMEJ20
> ランペルールの
> 隠しシナリオなみの難易度

20年以上前のゲームでありながら
今をもってなお光栄最高峰難易度と呼ばれてるアレかw

>>924
そもそもあのゲーム、普通に進めるだけでも大変なのに……
三国志に慣れた状態での初見プレイで挫折した記憶……



923 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:39:19 ID:TbexZEDM0

          ,,..-''"::::::::::::::::::::::::`"''-.,,_
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"''-.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::}
     ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ  `゙"''‐-..,,_:::::::::::::ノ
.     i:::::::::::::::::::::__:::::::::::::::::/        ノノリリ
..    l::::::::::::::::::/, 、ヽ::::,.‐‐'   ‐-、       |
    |::::::::::::::::,'/=//::/      __\     .|
    i::::::::::::::::iヽ/ i::/       ヽ_tソiヽ  _j
      ',::::::::::::::| } .レ     ,     -― ./:/
      i::::::::/`        ;         ',i    前述した通り、フランス革命は反動勢力の抵抗もむなしく、
.      ,'ヾツ   |        ;           .',    ある一定の成果を収めることになった。
.      i       ヽ              ` r‐'
..    |    |    \         ー―-、l      それはすなわち、欧州大陸を支配していた専制君主制への
.    /|     .|     \  ヽ     ̄/´      楔であり、その絶対的支配に対する最初の勝利だ!
   / .|    .|      `''-..,,_   _/
_,,.-'"        i        /  ̄{ヽ
 _       ヾ            /  \_
    ̄"''‐                   `ヽ



925 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:40:19 ID:TbexZEDM0

                  __                     _   ======
                / /⌒ \    ト       __      x:≦////////////////`  、
             l:::′   ヽ   v\_ x:≦//__≧:x.__/////////////////////////ヽ
 、    、      ;:::',      '.  V.//////∧ V// ⌒V//////////////____//////∧
  丶   ヾ:、   _ l::::i     !   >//////∧.V  ._ヽ〉.//////////´     `ヽ////
   .\  从.,';/⌒l|::::l      i≦///////////<  (///////////´ ̄ ̄ ̄ `  、 V///
     \  ){:  /::/      ′/////// r―‐/′///////////////////////////
、       .` x___,}:::′   /` 、.//////└‐‐ノ(__//7.//////////>l//////////////
丶      `ヽ       ノ<   \///ヾ:、  ゝ{⌒i /////_≧x/´  /.////l////////
. .\       .i        ノ \≧:xヽ从 .:)j_ .:}‐ v/////}// \/ l///   !///∧///
.   .,.>-- '          ,.     ヾ ----  ´      !/´ }/ /,yr==ミ、丶 l.//   l.//∠ 〉//
  ./::::         /                 ∧  )   ヾ{∧_ノ/'’ ヾ/   _jx≪ ////
.ノ::::,    ,                   _  -=≦ニ≧:x_   }`ツ/    ′   た_リ }ゝ///
::::: ´   ノ    /         ノ`¨¨¨´ニ㍉ミヾ =-ア/∧  `¨¨´        {c_/ //////
    ,     /       /´}ニニ} }ニニニ寸心 `ヽ V 、   ┌-   _`     //ノ )//
    ノ    ´    ____ ノ   /ニニ.! lニニニ} ニl  l ト、/\   l::::::`マ/    ノ´  //
.‐ ´        /´/     /ニニニl lニニニニ.寸.!  !_j○ヽ \  ー ´ x≦ト
.         ,/、´     /ニニニ.l /ニニニニニ>O○、_ノ ニ o ≧≦/ | | |ニi   余はシャルル・マーニュの
. ,ノ-----<ニニニ`¨¨¨¨¨¨´ニニニ.//ニニニニニ/´ニニニニ寸ニ/ /゚ニ} ! ! !/   後継者として欧州大陸を
. .′)イ⌒)  ,.ィ、.ニニニニニニニニニニニ/′ニニニニ/ニニニ|ニニニ` ⌒i ニ.ⅤⅤⅤ|    統べる者なり!
     ./:し'´( `¨¨¨¨f二=== ´ ⌒ 、ニ¨´ニニニニ.!ニ` ー- }/ニニ{ニニ./
      l、    `フ     `¨¨¨¨¨¨´    寸\ニニニニ}ニニニニj|ニニニニ寸ニ/
     . ̄`Y´         ,.イ     ト、  i.ニニ\ニ{ ○)  }ニニ.llニニr―┐′
        ト、   ノし'´ '´ ̄ ̄`)/ :|  }ニニニ___ ノ/i ニニニヾ:、ニ  ̄ニ.i



                           _|_l_l ___
          , -─;┬:─‐- 、       ノ | ヽ |_|・・・
.        /  ヽ  i  r'    \
      .,'     , -─- 、    ヽ
     /    /::::::::::::::::::::::ヽ    .ヽ    そして、革命勃発に続くナポレオン帝国の拡大により
      |{     l:::::::::::::::::::::::::::l    }|    諸国民の間には国民国家としての基礎が植えつけられ、
     |{    {|:::i""`;l´"'~i::::ト i    }l    君主が独占している国家の所有権を国民の手に
.    l| {   li::(l'≧ ll ≦゙l)/ |.   l|    取り戻そうとする機運が怒涛の流れとなっていくことになる……。
.     |.! {  |  ',∈ゞ'∋'   . !    !!
    | | '  |  /:::`ー'´、 :::::::: |.   !:!   くそっ……!
     |. }   { /:::::::::::::::::\::::::}   { |   ボナパルトの奴め、俺の手柄を全て盗んでいきやがった!
     ヽ|.   |/:::::::::::::::::::::::::\|.   |ノ
.      |   |::::::::::::::::::::::::::::::::::l   |
      !  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::!  l               _|_l_l ___
      |   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!  !、           ノ | ヽ |_|・・・
    /, r- ヽ::::: :::::::::::::::::::::::::i  、、\
     !L{」_厂ゝ):  :::::::::::::::::::(.{⌒)_},},リ



926 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:41:10 ID:TbexZEDM0






                              >
                 ,.  ..::=::... 、    >  知るかバカ!
                 /....::::::::::::〃   \   >
              / ⌒):::::::::::| ! :   ヽ   >   そんなことより
               , .:.....:::::::::::::::| :. ::.   i  >
                l ::::::::::::::::::::::| :: j::::: |  >  弾圧だ!
             」 :::::; -‐ミ::::ノノ∠...  L、 >
              /ヘ ⌒<こ>:::. .:: <こ>,  うハ / ∧∧∧∧∧∧∧∧∧
               {::〈 .::::r‐' 7.:: :::.  _):::.  〉.:}
             ヽ::. 、::::::::::::〈_.:::; ヽ::::::: .::ノ
              ゝ!::.ヽ::::::::/_J_   }::;  /`ヽ- 、
           /  ∧:::::.::::::::''ニニヽ }  ∧     >‐- .
          _/   ///ヽ :.::::::::(⌒_ノ  イ ∧         丶、
       ,.  ´     ////O 丶、:::::::  .イ O/∧_____  ´  ̄ `ヽ
    -‐'"´  ̄ __ /////////ヽ  ̄ ////////三三三三≧x ___
         オリバー・クロムウェル(1599年 - 1658年)




.



927 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:42:06 ID:TbexZEDM0

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈     革命を批判するのは簡単だ。
   !  :l  ノ(   ,リ|}    |. }
.   {.   |,.へ⌒ .:ヽ '/   ,ヘ }     何せ、先に革命を行なって国王を殺した上、
   レ-、{ ゞミ≡=ァノj!}=夭''´K     政府主導で市民を弾圧しておきながら、
   !∩|.} ゙゙匈゙` ...:::::/''匈 / f^|
   l(( ゙′` ̄'"〃 f::` ̄  |l.|    『そんなことあったっけ?』
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'      みたいな態度を取るイギリス野郎の
    !| ヽ.   ,∠ニ=   /      マネをすればいいんだからな。
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\




         ____
       /     \
.    /       \        さすがにそれは言い過ぎと思うけれど、
.  / /) ノ '  ヽ、 \      確かに安易な形でフランス革命の批判を
  | / .イ '=・=  =・= u|      行うのは避けるべき部分があると言うのは
    /,'才.ミ) (__人__) /      なんとなくわかる気がするお……
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



928 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:43:00 ID:TbexZEDM0

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }    『革命』という『言葉』は『現状に不満を持つ者』の
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    『心』をとらえ、『旧体制』の『不備』を『正そう』とする。
    !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|     だが、元来、『人間』というものは『保守的』であり、
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     『インテリ』が『主導』する『改革』を『支持』をしたとしても、
.    }.iーi       ^ r'    ,'      『実行』の段階となれば、少なからぬ『拒否』を示すようになる。
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\



    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<     また『インテリ』の方も『妥協』を『敗北』と考えることで、
    !∩|.}  ‐┰    .‐┰ f^|     『確信犯的』に『理論の優性』を『強行』するようになり、
   l(( ゙′u           ..|l.|     『思想』の『分裂』と『手段』の『過激化』に陥ることになる。
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'      これが革命政権にとって大きな障害とジレンマとなった……
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\



929 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:44:03 ID:TbexZEDM0

 どの時代にも原理主義者はいるな……

       / ̄ ̄\
     /  ヽ_  .\    それと同じくらい昔は良かったって言う人もいるお……
     (●)(● )   |         ____
     (__人__)      |           /      \
     l` ⌒´    |      /─    ─  \
.     {         |       / (●)  (●)   \
      {       /      |     (__人__)     |
      ヽ     ノ、     \    ` ⌒´     ,/
     / |/\/ l ^ヽ     /7             l─、
     | |      |  |    |l           | |



930 名前: 大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/07(土) 23:44:09 ID:1XEG/BXg0
中国や中東の革命、政権交代もえらい血を流すからな。
酷い時には世代交代でも

>>930
穏健な革命は困難。それは成立してからも困難。
残念なことに流血の革命がどれほどわかりやすいことか……



931 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:45:08 ID:TbexZEDM0

                                           / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                                          /  .::::::::::::::::::::::::;;:;;::,ッ、::::::::::::::::::::::::::::::'.,
                                          l    ,rj,rf'"'"'"    lミ:::::::::::::::::::::::::::::::',
                                           Y' リ          ,!ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::}
                                            |          くミ::::::::::::::::::::::::::::::::::l
   故にあらゆる革命は最終的には失敗するものと             |、__  ャー--_二ゞ `i::::::,ィ ,、ヽ:::::::::::::::!
   考えられがちではあるが、実のところはそうじゃない。          ゝ、'l   ゙̄´彑,ヾ   }::;//ヽ ハ:::::::::::::::;
                                            ゙ソ   """"´`   "´ 2ノ/::::::::::::::j
   『理想』を目指した『革命』は『旧体制の支配』に穴を明けた後、     /              i  ,  /|::::::::::::::ノ
   『現実』の前に『折り合い』をつけていくことを余儀なくされ、 .       〈´ ,,.._          i  't-'゙ |:::::::::::リ
   『最終的』には『新旧両体制』にまたがる『実質的支配層』が     .ヽ,,、'~`      U ;   l    ヽ:ゝj、
   『許容』できる範囲での『修正』を加えて『終結』する……。         ゙,_,-、_,ノ`         /!   /  \
                                        |/      ゙,`'" ,,y       /;   /
   それによりフランスにもたらされたのは低所得者層に     |/  彡  ゙、-'       / ;   /
   大きな影響力を持つブルジョワと富農による政治支配の .     /|/     ゙、       / ;;','   /
   確立というワケなのさ、革命の成果というものは!           /      `ー ─ぐ;;;;' ,'  ノ
                                          |          ヾ_、=ニ゙、、,,_
                                          |        ,、-'´



932 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:46:32 ID:TbexZEDM0


 さすがに政治支配は言い過ぎだお……   / ̄ ̄\
           ____           /   ヽ_   \ 身分によらない平等の権利こそ成果だろ……
         /     \        (●)(●)    |
        /  ─    ─\       (__人__)      |
      /    (●)  (●) \      ヽ`⌒´      |
      |       (__人__)   .|      .{         |
.       \     `⌒´  ./  _________ ノ
      ノ            \ /          / ⌒l
    /´                /          / |  |
    |               /          /  |  |
__(_______ 二二⌒)    /          /__.|  |_______
                \/          /   (U ⊃


   _,..-──- 、、
-'"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ、
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
.:.:ミ`''~^~~.ァrr-'゙`'´''ラヘ.|   ま、そうとも言うな。
.:.ミ       ノリ      .|   ちなみに番外編で>>1が語ったサン=ジュスト評の
/イ二ニニニ=         .|
  ィ==、  j  ,イ二ニゝ/   『120を熱望しながらも、100を提案して80を取る男』
  """""""   .| ===、/
            |""""/     との言葉は、そのまま革命評でもある。
 i      - 丿   l
. u   /⌒\____    /     『理想的な終着点』というものはあくまでも『目標』であり、
   (      /   /      現実に有する諸々の『抵抗』や『妥協』を経過した上で
\  \__/   /       『達成可能』な『落とし所』にたどり着かなければならない。
  \  ー--    /
   \    /         もたらされた結果は『過激な革命の落とし所』だったのさ。
     ` - ´



933 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:47:26 ID:TbexZEDM0

 (( (ヽ三/)
    (((i )    ノ´⌒ヽ,,
   /  γ⌒´      \
   (  .// ""´ ⌒\  )
    |  :i /  ⌒   ⌒  i )         良い事思いついたwwww
    l :i  (・ )` ´( ・) i,/
     l    (__人_).  |  (ヽ三/) )) 日本主導で温室効果ガス1990年比25%削減しようぜwww
     \    |┬|  /   ( i)))
.      `7  `ー'  〈_  / ̄    これぞ鳩山イニシアチブwww



           ____
         /   ∪  \       でも、あまりに高すぎる理想をぶちまけておいて、
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ    落とし所を見失う――想定していないとなると、
      / _ノ (>)三(<) \ `、   テルミドール後のフランス革命みたいに
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )   グダグダになっちまうお……
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://



934 名前: 大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/07(土) 23:47:32 ID:w5QhMEJ20
ぶっちゃけると
落としどころを見つけられない⇒破局、だからねえ…

>>934
政治の総急性や即効性を求めるなら、妥協も認めてもらいたいんですがね……
相手のこともあるのに、何故か、弱腰扱いなのが現状……



935 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:48:34 ID:TbexZEDM0

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }    ともかく、多くの血は流れはしたものの、
.   {.   |          ′    | }    フランス革命は旧体制の悪癖の排除に成功した。
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|    身分、思想・政治信条、宗教……
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|    やがてヨーロッパ諸国においてこれらの差異による
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ    不当な要求や逮捕は姿を潜めていき、一人の市民として
.    }.iーi       ^ r'    ,'     生きる当然の権利を手に入れることとなったんだ。
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\



936 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:49:07 ID:TbexZEDM0

      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ       今では当然の権利だけど……
    |         }        この当時の常識的な考えじゃ……
    ヽ       /
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |

               ____
             /     \
           /  _ノ '' 'ー \
          /  (●)  (●)  \
            |      (__人__)    |   …………
          \      ` ⌒´   /
          /     ー‐    \



937 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:50:09 ID:TbexZEDM0

               ____
             /     \
           /  _ノ '' 'ー \     確かに革命は悲惨な面もあったお……
          /  (ー)  (ー)  \
            |      (__人__)    |   でも、フランスと欧州各国に
          \      ` ⌒´   /   開放の風を吹き込んだのも事実だお。
          /     ー‐    \


            ____
          /      \
        /         \
      /   _ノ   ヽ、_   \      そしてまた、当時の絶対王政が当たり前の時代と場所において
      |   ( ー)  (ー )   |      行動も起こさずに無償で与えられたという保証はないお……。
      \    (__人__)    /
       γ⌒  ` ⌒´   ⌒\      確かに必ずしも流血は必要じゃなかったけれど、封建的抑圧から
       /  (___    __) \     開放されるには……犠牲を払わなければならなかったんだお。
      (____ ヽ γ' ___)
      /    ヽJ  し’    \
    /  ./   \  /  \  \
   ./ / \         / ..\ .\
 /' __)    ヽ、__人__ノ    (__  ’\
(_/                    \_)



938 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:51:15 ID:TbexZEDM0


                                      ..-─━─-
                                          .
             -‐━‐- 、                    /           i
         /三三三三≧二f>ヘ_       ,イ/            !
        /ニ三三i三三三i:三三://./ /   ̄
     _/三三三ニ|三三三j三三//./  i                   .
    ノ三三ニ/三 i三三 /三三/i//{  |   .    /   fヽ        /
  /三f、三/三ニ:l三 /三三ニ7V/! />/´  .Y    ゙. LヒY_ノ  /
_/三三三三三三j_/三三ニ////fV/.:Tヘ -、___ i  Y⌒  /fヒx_ノ
三三三三三三/ニ三三三三V//// イ.::/1 リ辷ハ  ゝ,.__.ノ_j¨       だが……革命後にわずかに残った
三三三三三/三三三三三ニ V///.:7 |レ三三ニ`ー ´            自由の芽は、やがて大きなうねりとなり、
三三三三/ニ三三三三三三ニ.V.::::::厶イ>`三三∧      . -、      欧州大陸を駆け巡った……。
三三三/三三三三三三三三ニヘ/>` 三三三三 {      / .ノ _ _
三三/三三三三三三三三三/三三===/三三三/      /  ^(_ _ハ  王制に恐怖を与えた『過去の革命』は
三/  >三三三三三三三0)f ニ三三三/三三三 {    |  ((_ j )  『新たな革命』の背中を押すことになり、
三i  j三三三三三三三三/.三三三/Y三三三三;     j  l(_.)_ャ′ 今一度市民側の勝利へと導くことになる。
三| /三三三三三三三0)/三三三,イ  V三三三ニ i   ∧  (__ j .イ
三|/三三三三三三三三{三三三イ    V三三三V  /三≧=イ
三|三三三三三三三三0):|三三三 i    V三三≧三三三三/
三|三三三三三三三三三|三三三 i     V三三三三三ニ/
三|三三三三三三三三/|三三三 i      V三三三三./
三|三三三三三三三/三|三三三 i      `ー……=



939 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:52:10 ID:TbexZEDM0

         ____
       / \  /\      そうだお……
      / (●)  (●)\
    /   ⌒(__人__)⌒  \   フランス革命があったからこそ、後の革命において
    |               |   体制側からの譲歩を勝ち得ることが出来たんだお!
     \            /


             _____     _
     /`ヽ   /..:..:..:..:..:..:..:..:.\  /:..:.ヽ /´ ̄:ヽ
    /::..:.:..:..ヽ  l:.:.:::/ ̄ ̄ ̄\..:..:..::..:..:..:./:..:..:..:..:..:..:.i
   く:..:..::l:..:..:....:. / / \ , ,, / \ヽ.:..:../:..:..:..:..:..:..:..:..:..l
   \:.:l:..:..:..:..:..:/   (●)  (●) \.:/:..:..:..:..:..:..:..:..:..::.::.:ヽ、
     ヽl:..:..:..:.:.:.|      (__人__)    |、:..:..:.i:..:..:..:._: - ¨ ̄   『そしてそれは恐怖だけじゃなく、
      l:..:i,,:..:...:.\     `⌒´    /::.::V:..:..:../         革命によってもたらされた自由の
       V..''.:..;..:.ノ_三ニ‐'゛ー ′ -‐ヾ:..}}:.ァ',ィ           価値を多くの人が共有したことによって
       \::.!(      , '    )ノ-:':/            初めて大きな広がりとなれたからこそなんだお!』
          `ヾ:.`;ー‐‐‐'゛ '---ー;'"ィ_ー'
            |         |:_:>



942 名前: 大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/07(土) 23:54:53 ID:gj6y27Xw0
確かにイギリスの革命は良い革命で、フランスの革命が悪い革命ってのは変な話だよね

>>942
イギリス側の言い分ですよね。エドマンド・バークェ……



940 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:53:08 ID:TbexZEDM0

         ,. -‐-─-- 、
.      /             `ー、
    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }  に
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<   や
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|   っ
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
    }.iーi       ^ r'    ,'        どうやらフランス革命がもたらした成果について
    !|!| ヽ.   ー_ ‐-‐ァ'  /        理解してもらえたようだな……。
   /}   \   二"  ,イ
..____/ ∥  .  ヽ、_ __/:::|\
  /i  |!  i      :;::;:::::::ト、 ヽー-
  │ .|  i l     ノ ,'    :i  i
  ノ   |- ⊥.」__     /_,. -‐ |  |



           ____
         /      \
        / \    / \
      /  fてハ`  ィて刀 ::\  シエイエス先生……!
      |      (__人__) :::::::::::|
      \      `^´  :::::::/
      /     ー‐    \



941 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:54:20 ID:TbexZEDM0

             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ      だが、俺の立場から一つだけ言わせてもらうと、
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ      革命で民衆が発揮した勇気は賞賛される部分もあるが、
     ヾ、!      !;     ,レソ       それが蛮勇であったことを忘れてもらっては困るんだぜ。
       `|      ^'='^     ム'′     
       ,rト、  ー- ─-:  /|         確かに多くの市民は虐げられている上に
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、        手にしている権利も不十分と言わざるを得ない。
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\     だが、彼らの要求の全てが正義なわけじゃない。
        ゙、      :::/::::::|::::::        野放しの自由と権利の主張は……混沌へ近道だ!
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、



943 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:55:20 ID:TbexZEDM0

            _____
          , '         ' 、
        , '               ' .
        ,'                 i
       ,'                 |
.       |                 |
.       |         ___ ノ ゝ__,
.       |        ( {::::::} ) ({::})
       '.             ' . .j
.         '.       (      j )     確かにそうとも言えますね……。
         }  人     ー――´ー
      __ノ    \        」      ですが、先生の時代であればそれが常識的でありますが、
      }////` <  `: ..     .,'       ブルジョワジーからの意見のみを尊重し続けたとしても、
      /_/////////` <r'´ ̄ ̄       混乱への近道になりますよ。
.     //////`/<///////ハ
    ///////////,`/<// 丿
.   ////////////////////ヽ
    ム///////////////////// `ヽ
.   ハ////////////////////////ハ
   {///////////////////////////}、
   |///////////////////////////iム
.  ハ//////////////////////////}ハ


                  , -‐ "  ̄ ̄ `' 、
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
               r':::::::::::::::::::::::::,,_,,、;;;;_,-、::::::::',
               、l ̄"~´/i/^´      |::::::::::l
               {:|          _ |:::::::::::i
                {,---‐ッ ゞヒニ二二-`i:/⌒i|
                 | i  ̄t i!    ´__てj"' |:lr'` l
                '、',  ̄|       ̄  冫'/
                 ヽ!   、 ,、        イ:i
                 '!   ゙'     ij   ,' i::l     何・・・だと・・・?
                  '、   '.==-‐   /  ':i
                  ヽ  ""´   ∠i   '、
                   i\    /  l    `ー ,
                    ':.:.:.: ̄    ,'       `ー─-  _
                _ ‐'  '"´     ,' ,'    _, '..:'        ' 、
             /´  ヽ_   il      / ,'_ - ''´ ,::;:'          ヽ
           /      "' -、 , ー''"´     '             ' ,
          , '                                  ',



944 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:56:08 ID:TbexZEDM0

              -――――-
           /             `,
           l               i
           |               |
       _ ―ヘz7i              |∧、ー 、
   , </////∧i            i/,j////∧、__
  ////////,イ/∧ヘ、___ノ ヘ、__.ノ∧/ヘ/////////j丶    フランス革命後の最も大きい革命……
//////////jZ/_∧ ( t::テ ) ( t::テ ) ∧//Z////////X/∧    名実とともにウィーン体制を終了させた
//////////></∧、( _.人 _ )∧><V////zZ///∧i    『諸国民の春』は、フランスのブルジョワジー
/////////,∧V///∧ヘ、____,.イ/////,∧///∧V/////,|   一辺倒のルイ=フィリップ王制から
//////////∧V///∧ /V//\/////∧///,f/////////    第二共和政へと移行させました……
///////////∧V///∧ /てゝ,j////,∧///∧////////|
/////////i,//∧V///∧////∧///∧////j/////////|{
////////\///∧\//∧//∧////////∧/////////>
///////////////∧.\/∧∧,//////////////ZZ/<
.V/////> x/////////∧Y∧////////j///////////
 V//ヘー---------------、V//////,ヘー/////{
  ∨/////////////////////V¨ 7、_///ヘー/////



         /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        /: : :            \
       /: : : :            \
     /: : : : : :              \
    / : : : : : : : ..               \
    |: : : : : :  ,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,        l
    |: : : ::;; ( (・) ) ノヽ ( (・) );;:::    |    また、それらを乗り切ったプロイセン(ドイツ)・オーストリアも
    |: : : : :  ´"''"        "''"´       l    自由帝政の名のもとで政府・軍部の主権が温存されたおかげで、
   . \ : : : : . .(     j     )      /     最終的には自滅の形で国を崩壊させることになってしまったお……
      \: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /
     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
     : : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \
     : : : : . : : . : : .                \



945 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:57:02 ID:TbexZEDM0

              - 、
            /.:.:..   ,
            ',:.:.:.   ,        確かに市民の要求は過大なものかもしれない……
            ',:.:.:._ j
               √::::.:.:.>‐- 、     だが――
          /..:::.:.:.: :.: : : : : : ,
         /.:::.:.:.:.: :.: : : :/.::.:.:.: }
           ,´.:::::.:.:.:.: :.: : : } :.:.: : イ
        / .::} :::::.:.:.:.: :.: : | :.: : : |
         / .:.:.:i :::::.:.:.:.: :.: : | :.: : : |
      / .:.:.:.:.| :::::.:.:.:.: :.: : | :.: : : {
        {::::::.:.:.:Y::::::.:.:.:.: :.: : | :.:. :.Λ


 ,r'ニニニヾヽ、                 //ニニニヽ、
("´ ̄ ̄ヾ))     _____   ((/ ̄ ̄`゙`)
|   、ィ_ノと)'   / "\, 、/"\  (つ(_,,ア   |!
i|   ` イ_/  / (‐-、)、 ,(,-‐ ) \. \_Y   |!
.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /
  \  \l     i|    |!     l/  /    大きな理想と共有することで
 l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l    一つの変革を起こすことが出来るんだお!
     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i
        ヾ、    ``"´      /
   ゚   |!  Y           ィ |!  。
   ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `
 ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。
  ヾ从ソヾ、, ;;ソ'人゚;,ィ~;;へ、ィヘ;;´ンy∧从/∨ゞ〆´  ,.,
_..〆  ..:::ソ  ..:_::ノ .::j   .:::ノ`ソ´::ゝ .::::...ヽ _.:::`



946 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:58:01 ID:TbexZEDM0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ||                   j.: :|
       ||                    ,.ィZ:.、  |
       |,ィ壬≧ュ.、  .!|   :/    _.イ斗'´    :|
       l  i弋とノ`x-'、::./.:ー=ニえこノl!  `i: |
          ',  ` ー=.:イ.:: ゝ=:'、:... `ー= ''"    ||    市民による革命は――!
         ヾ,  ,       .| | \`    、    |!
           i , '       .!|!        ' .  !
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                              /:: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    \
                            ,'    、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ      ',
                .            /.     `>、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>' ´       ∨
                           /    ...::::,z=z≧ 、:::::::、::::、::::,:::::,ィ彡≦ `ヽ::::::..       ∨
                          ,'     ::::〈  {{(::)}} ミ丶〈 ゞ"イ /´{{(::.)}} ノ::::       ',
   世界を変える力なんだお!       ,       ::::ゝ、ゞ='' ノ,彡:::: :  ミゝ、ゞ=''' ":::        i
                .         {       ::::::::::::::::/::::::::: :     `ヽ:::::::::::            }
                         ',           :::/:::::::::::::: :       ',           l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.



947 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/07(土) 23:59:12 ID:TbexZEDM0

       /..:::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
       (,、:::::::::::_::::_,、::::::::::::::..゙:、
       .l `リ ´     }::::::::::::::::::i
       ._  、__,、 〈:::::::_::::::::::|
        !)  ヘラヾ´ ゙! /ベ!::::::|
       .ソ   ``` i  ソ,iノノ::::::|     …………
       ヽ,-     !  シ_,イ、:::::l
         i==-    イ   ヾヘ
        , ゝ. ̄  _,.ィ  i
       , ´  ゙'ーイシ″ ,
     /   、 \ヾ   /
     i    `  \,メ--─
     ハ.  y     /
    /   i     ミ



948 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/08(日) 00:00:03 ID:HhAqS0Xg0

          ,.-''"´:::::::::::::::::::::::::"''-、
        r(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        ゞ:::::::::::::::::::::::::::,、_ィ:::::::::::::::::::',
          l`^~アr~ヅ   ミ::::::::::::::::::i
.         lニ=-、   ,.-==ニゝミ:::_:::::::::::l
           |ー-‐    ー-‐ l::/r.ヽ:::::::l
         l    l      l:j {l.j/:::::::l            ウテナ乙だぜ……っと茶化したいところだが、そうも言えないな。
.         !   ゝ     ./ヾト、:::::::',
         ', ヽ二二フ  /   ヾヾヽ__         こっちが教えているだけかと思ったら、最後に逆に教えられちまったな。
          ヽ        ,.' l    ヽ::::::`ヽ
             `''―‐''"´  /     ./::::::::::/-..,,_      市民なくして革命は成り立たず、ブルジョワなくして革命は成り立たない。
           ,..-''"::/::| .|   /     /::::::::::/:::-..,,_`"''    相互の関係が協力になっていることで大きな社会変革となる……
.        //::::::::/:::::l lヽ     _,,..-/::::::::::::l:::::::::::::::>
        /:::::l:::::/::::::::|ヽ  r''"´ /:::::::::::::::|::::::::::'´:::::     その関係があったからこそ、フランス革命は起きた。
     /::::::::|::::\:::::::::|     /::__:::::::::::::::|::::::/:::::::::::    市民を恐れる余り、基本的なことを蔑ろにしちまったぜ。
      /::::::::::::::::::::::>::::::|   /:::::\ ̄ ̄ ̄:::/::::::::::::::
    /:::::::::::::::l:::::<::::::::::|/ ./::::::::::::::_,,>:::::::::::::::::::::::::::::::
  /:::::::::::::::::::::|:::::::\:::::|/::::::,,..-''"::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::
. /::::::::::::::::::::::/:::::::::::::\|,..-''"::::┌―――.__/:::::::::::::::::::
../:::::::::::::,.-‐<::::::::::::::::::::|::::::::::::::├――/-、\::::::::::::::::
''" ̄"''<    .\::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::/_¨ヽ、ヽ‐'::::::::::::::
―-、ヽ \    \:::::::::|::::::::::::::::|::::::::l |`l_j::`´:::::::::::::::::::



949 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/08(日) 00:01:09 ID:HhAqS0Xg0

.    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.     |::l`''~^~ァrr~~ー..,,_:::::::::::::::,、_ィ:::::::::::::::::::::::::::
.    |:|       ノリ       ̄ ̄´   ミ ::::::::::::::::::::::
    !|                   ミ:::::::::::::::::::::::
      ',ミヽ                 〈::::::::::::::::::::::
      ',rヾミx、                    l:::::::::::::::::::::
.      i でツ、   =≡三三三三       |:::::::::::::,..--
.     l `ー }                    |:::::::/ ,.-
      ∧  /      '"''===''    }::::/ <ヽ/
     _,,..∧. /                     ノノリ `/
_,,..-''":./.:∧ゝ‐-、                _/
: : : :/: : : :.∧                   /       ま、俺の性格上、それを素直には受けいられないが、
: :/: : : : : : :.∧ -..,,_      _、      /        その気持ちを持って、いつかはお前らなりの革命を起こせたらいいな。
: :`"''‐-..,,_: : : ∧ 、_ ̄ ̄ ̄       _,,,,.. -''"´
: : : : : : : : :`''‐、:∧    ̄   __,,,...-‐''''"´: : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : ヽ∧      \: : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : :. <: `''‐--‐<  \: : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : :.\: : : : : :| ヽ   \: : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : :.\: : : :|  |   <: : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\: :|     \: : : : : : : : : : :

                                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
         ,,..-''"´ ̄ ̄"''-,,          /            ',
         /   -..,,_      '.,          |    -..,,_   _,,..-.|
      ../   -‐t.j-`''‐  _,,..-.',        |  -‐t.j-   .‐t.j‐|
      ,'    `゙''    .‐t.j-、l          |   `¨´   .`¨´|
        l      r''´  ヽ`゙''  |.        |      r''´  ヽ .|
      ',        `t'´`j-'′  ,' .………… |     `t'´`j-' |  …………
        \       ̄     /          |\.     ̄   |
         .`l-―――‐-..,,__ /         . l-‐ ヽ.____ /
      ___|_:::::::::::::::::::||::::|          ___|_:::::::::::::::::::||::::|
   r:ヽ"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::',o└-..,,_  r:ヽ"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::',o└-..,,__
  /::::::',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::ヽ/::::::',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::ヽ、
 ./::::::::::::/ ̄ ̄l`゙l::::::::::::::::::::|::::::::::::::::/:::::::::::/ ̄ ̄l`゙l::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|:|
../::::::::::::/   ̄ヽ┘::::::::::::::::::|o::::::::::/:::::::::::/   ̄ヽ┘::::::::::::::::::|o::::::::::::::::|::|
/:::::::::::/  . ̄ヽ|::::::::::::::::::::::::|::::::::::/:::::::::::/  . ̄ヽ|::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::|



950 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/08(日) 00:01:57 ID:HhAqS0Xg0

                                        ___
                                       /       \
                                      / 、__ノ      \
                                      |   ( ●)      \ ,,..,.,,...,..、..
              ___                        ヽ   ⌒)_   ,,..,,'"''.''":.:.:;.;;',.,,,,;.",,
         /   ー \                       `(__厂,′.,,"';;''''""^.:.:.:.:.:.:.:.::.....|
        /    (● ) ヽ                          `-、今の日本じゃ、革命をやったとしても、
        /       (⌒  l                            民主党政権の二の舞だろう常識的に考えて……
     ,;:.''";'''"''";;"'';;;.,  _ ̄l__) やだお。                    ∨.:.:.:.:.:.:.Y.:.:.:.:.:..:.l
.   ,,::",.,..,:::;:,;;:::,,,::,,,;;..,,"':;,_` ノ  今どき革命なんてダサイお。          .レ.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:::.:.:.l
   |          _"':; ,.;."                                |.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:::.::.:l
   |      _,'"    Y                               .|.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:...:.|
   \____,''" ̄  Y    ∨.                              |.:/.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:..:.|
    |       |    、|                              レ.:.::.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:|
     |       |    |                                   |.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:::.:.:.|
     |          |   \|                                 |.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:::.:、|
    |        |    |                                |.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      l        |    |                              人.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:..:|



952 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/08(日) 00:02:51 ID:HhAqS0Xg0

               / ̄ ̄\
              / ⌒  ⌒ \
  デーデ          | ( ●)(● ) |  じゃ、これから遊びに行ってきますんで。
.   デーデデッデ♪   l  (__人__)  │
              |   `⌒ ´   | ____
                 |           |/      \
                 ヽ       / ─    ─ \  ))   勝手に過去に帰りやがれですお。
          ((    ヽ    ./   (●)  (●)  \
                  /    |      (__人__)     |   デーデ
.              /        \     `⌒´    ,/     デーデデッデ♪
.          __/  /    ./          (
       (( 〈__/ノ   /           \
                  /  __/  /          \  \_
               (( 〈__/ノ         ノ.\__ ノ ))
                \___ノ /   /⌒\ /
                  ノ  ノ )|          \
              レ´ ^  レ.\___ノ\  l
                    ノ  ノ   ) ノ
                     レ´ ^    レ´


            _  -───-   _
            ,..::'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /::::__, ィ_,-ァ__,,:::,,、::::::::,.、,,__..-ァ-=彡ヘ:::::ヽ
       '::::「       ´ {ハi′          }:::::l
      |:::::|                         |:::::|
       |:::::!     u               |:::::|
      |::::|  ,,.._     ,.ィ l l l  ト、    u 〈::::::!
      |::::| `ヾミ圭圭彡' ノ ヽヽヾ圭圭圭圭フ},.'⌒ヽ
     /⌒!|   ,.=≡≡=、ヽ      ,.=≡≡=、 |i/ ヽ !
     ! ハ!|   _,,...-‐ ''"´ i  ! `"'' ‐-...,,_   .|ヽ l |
    | | /ヽ! '´       |            `  |ヽ i .ll
    ヽ {  |           !           i  |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、         U ! , ′    ぐおぉ!?
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `l.      ,.-、_____      /        これが今どきの日本のゆとりってヤツか……
        ヽ     ヽ-''" ̄"''-‐'      / |        綺麗にまとめたっていうのに、何て奴らだ……
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_



954 名前: 大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/08(日) 00:03:55 ID:3AvRavII0
>>950
>>952

文句は団塊に言うてくれw
あの世代が無駄に無駄なことしたせいで
日本じゃ、学生・若者が政治に関わる=愚行の頂点、になっちまったんだから

>>954
過度に立ち入らなければ良いとは思うのですが、後ろに大人の意志が見え隠れすると……



953 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/08(日) 00:03:48 ID:HhAqS0Xg0

                ___
               ,.-'":::::::::::::::::::`"''-、
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /:::::::::::::::/ ̄ ̄ヽ:::::::::,、:l
              l::::::::::::/≡=-.,,_ }从リ |:l
              |::::/ヽ|   ==   , =≡|ノ
              |::::l |:l        | =/
              |:::::ヽリ        l  /          ふ……
              |::::::ハ.   、__' /
              |::/ |∧  `ニニ´ /   'ミ_'⌒)     だが、政治の即効性が求められる今の時代、
         __/l   | ::::\__/   (´  ⌒)     裏付けもなく、勢いだけで体制を変えたとしても、
_,,..-―――''"´ ./∧  !  :::::::::::::::l、     `~ー'     グダグダになるのが目に見えているのは確かだな。
          ./  ∧         ,|∧
         /   ∧  i    / |. ∧‐-..,,_
 \     ./     ∧‐-、   ,.-|  \.  \
   ヽ    /___   ∧__  __l    _..>  \
.   l       /   ∧   ヽ ∨  \      ∧
___ |       ./     ∧   |  ∨   \    ∧    ,.-――-..,,_
__   `ヽ       \      ∧      l      〉     /  __ /‐‐-、    , ̄`)
、、    l      \    ∧  l  |    /    /| / /     \ ̄  ̄"''-.,,
 ヽ i ´ `ヽ        \   l  |  |   ./     / y'ヽ ヽ      {  ‐‐-、 `ヽ


        ,,.-――-..,,_
        /::::::::::::::::::::::::::`''-、
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.     ,':::::::::::::::ノ゛´"''-.、ァr.、ノ
     i::::/ヽ:::i´ ‐-、   ノリ }
     |:::l (} レ. '´tjヽ  ,.-=/     俺たちの革命は前例のほとんどない未踏破の道だった。
      l:::::Yl    ¨   i.⌒i      だが、流血をともなった暗中模索のフランス革命は、
   ,.-|从l ヽ      ‐′/      後の国家運営、政治や経済を語る上で一つの指針となった。
_,,./ /  i  \. `こ´ /
/  l    |   ヽ--< _      特に後進国にとっては手本と反省とすべき『鏡』だった……
__.',_   ヽ   (ヽ .ヽ、`ヽ
  / .',  ̄"''-     _', __i   ヽ
..<   ',      、  ´.i. ヽ    l ',
  \   ',       i  .|   >   .|  〉
    \ ',      l   ,'./   .l  ヽ
     \',     ノ  ,'/      ,' __ |



955 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/08(日) 00:04:40 ID:HhAqS0Xg0




         ___
    ,.'"´   ``ヽ、
   / .        ヽ
   }f^'^^了t^'^'`'1  |
    | ノ  ! `ヽ {  .!    ボナパルトのせいで、専制政治の補強に
   | ● i  ●   } !    利用されちまった面もあるけどな……
.    l ´ _,、_,     ノ/
    ヽ、       j
    /⌒l, __,. イァ _
   /  / |  / > .i、__ヽ



956 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/08(日) 00:05:53 ID:HhAqS0Xg0

          /:::::::::::::::ヽ
          ノリ.-‐''"ヽ:::::::ヽ
          ヽ rャ   |:::::::::|   おっと……
          /      レ´}:::|   そろそろ迎えがきたようだ。
          `lー    l-'、::l    これで俺の講義は終わりだ……
            l_,,..-''  .ヽ|
         _,,..-‐l l    / |___
     ,.-''" ̄"''-.,,_'_    /  l_,,..-''¨''‐..、
   ,'    ./    `"''ヽr''"´    ヽ  .ヽ
.   i    /       |       ',    i
   i    l         .l       l   .i
.  /ヽ.._ __.i          .i       l‐''" ',
 .,'  /. | ヽ.___ ノ ヽ.___.ノ    .',
 l  ./   .i    /    Y   ヽ   l     l l
 |  l   ,'    ヽ    |     }   l    i |
 |  ヽ  /ヽ     ト―‐┼---イ  /ヽ    l
 |    /  ヽ   l   .|   |  .l  l ,   ',
 |    .',   l   ヽ__.|__ノ  |   i i   |
 |イ l   l   |   /   |  `l  .|  l i  .i l
 .l .i  .i   |__|__|__|_|  .', ',  /.,'
  ', i   l   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   l i. ' ,'
  ',   |  /`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::/ ',   l i  .i
   l   ヽ / /   ヽ::::::::::::::::::::/    ', /   .l
   |    ヽ    .ヽ:::::::::::::/l    .',/    |
   |    .|j       ',:::::::::/ l      ヽj // l
    \l_l_l_j     / ゝ::ノ      iヽ///



957 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/08(日) 00:06:33 ID:HhAqS0Xg0

                 ,, - ―- 、
              ,. '" _,,. -…;   ヽ
              (i'"((´  __ 〈    }
              |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
              ヾ|!   ┴'   }|トi  }   あばよ!
                |! ,,_      {'  }
               「´r__ァ   ./  l
                ヽ ‐'  / ヾヾヾ
                 ヽ__,.. '     ヽ
             .,. '" ⌒`  ̄ `     ヽ
            /              ヽ
        ,. . '"/                 |ヽ、
      ,. '"                  |  . | ヽヽ、
    ./                   /  . | .| ヽ
  ./           ., ―‐イ     /   . | ′ |
/           /    |        ..  |   .|
|      `ヽ-ー''''l'"´     \     /   /.   /
.ヽ      |   lヽ        \ -.'´    /.   /
 ヽ`ヽ   .ヽ . /.               /.   /
  \     ヽ./ .,             /   ./
    \    .l /            /   /
     .\   |l`l       /   .l.    /
      \   .|       l       /
      ./ \   l            /
      l    /            |
      l,-―´    ヽ、       .|
       ,'         .l    ヽ、ヽ
       .|               . l . ',
      .|               .l   ',
      /               ,'. >シエイエス先生の馬鹿でもわかるフランス革命総括~終わり~
      /                /    .',
     /               /     ,'
     /              イ      /
    ,'           .  / `ー―    ',
    ,'            . /          ',
   ,'             /            ',
  ,'             /|            ',
  ,'             / ',            ',



958 名前: 大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/08(日) 00:06:54 ID:3AvRavII0
どこから声だしとるwww

乙!



959 名前: 大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/08(日) 00:13:24 ID:3wPa1Yco0
ひでぇ締め方だ
乙!

>>958
>>959
久しぶりの投下で感覚が掴めなかったので、最後は笑いで締めてみました。




960 名前: 大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/08(日) 00:16:00 ID:bOzTLL4.0
乙w
少なくとも血みどろの暴走に走ることへの愚かさを学べたことは大きいよな
「これはやってはいけない」という前例はある種の指標にはなる
かといってちょうどいいところで実際にブレーキをかけられるかはまた別なんだが



961 名前: 大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/08(日) 00:16:59 ID:tsppDO2M0
乙でした
人類史の前例になる事象って基本どうしようもないものだからなあ

>>960
>>961
このことがトラウマとなって、フランスのほか中欧諸国の政治改革はブルジョワ寄りに。
しかもフランスはグダグダが続くことになった挙句、パリ・コミューンの惨劇を迎えることに……




962 名前: 大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/08(日) 00:19:55 ID:rcW8.60.0
乙乙! ただし革命総括は尻から出るwwwwwwww
良いとこ悪いとこ、きちんと分析して一生くたに駄目出ししちゃ駄目だし、真剣に関わった人たちにも失礼だよね。

……同じ轍を踏まないためにも、な

>>962
当時としてはどうすれば正解というのが決められない難しいものであったと想います。
少なくとも惨劇を回避できた可能性もありますが、それで問題が解決したかどうか……



963 名前: 大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/08(日) 00:27:20 ID:isdAO.Hs0
乙でした

ウィーン体制はナポレオン戦争で荒廃したヨーロッパの立て直しには必要なものだったと思ってる
メッテルニヒもタレーランもアレクサンドルも革命の遺産をそれなりに尊重して戦後構想を立ててるし

>>963
ウィーン体制自体は否定的ではないのですが、革命がもたらしたものを
完全否定しようとする反動勢力が足かせになったかと考えています。
それと同じくらいに、自由主義者の善意の押し付けも不信感を与えた点を指摘しますが。



964 名前: 大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/08(日) 00:31:36 ID:kj5SQHqk0

最後はボナパルトがどうこうってのもレッテルじゃね?

>>964
シエイエス先生はボナパルトが嫌いなので。
まあ、これも受け取った側の都合で解釈されたわけですし、強権による政治改革の推進、
そして軍事力の強化は後進的な国の政府にとっては、統一手段として最良のものだと
見なされても無理はないですからね。



966 名前: 大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/08(日) 00:45:24 ID:wAUYvp6Y0
乙でした。
歴史の評価って、本当に難しいよな

>>966
中立の視点で書くことの難しさ。ちょっとした言葉でも非難されたりするわけです。



967 名前: 大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/08(日) 01:12:43 ID:PMxLGvZc0
フランス革命が否定的に捉えられてるなんで話、今まで聞いた事もない。
作者の思い込みじゃないの?



968 名前: 大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/08(日) 08:57:53 ID:HvThbu7U0
>>967
それは単に情報が偏ってるだけだと思う
フランス革命の研究傾向は、

「革命は一体である」:アルベール・ソブール始めとする「正統派」
革命勃発からジャコバン独裁の終焉まで一貫して肯定的に評価

革命勃発期からジロンド派支配期までを肯定的に評価:フランソワ・フュレなどの修正派

この二つに対して、ベルリンの壁崩壊以降は、
革命そのものを思想的、社会現象的にネガティブに捉える流れが出た

2005年の「21世紀におけるフランス革命史研究の現状と課題」シンポジウムにおいても
そこらの研究トレンドを踏まえた上で、
「ハイチから見るフランス革命」革命はどこの誰のための物であったのか、
「トランスナショナルな展望に見るフランス革命-比較と文化移転-」
フランス革命を各国はどう受け入れていったのか、

こういう観点からの再評価が行われた


>>967
>>968
結果としては肯定的ながらも、その過程においては
批判的な意見があると思います。(ハンナ・アーレントなど)
とりわけ日本では暴力革命としての面が強く認識され、
ギロチンとかマリー=アントワネットの処刑などで
やり過ぎと見られているのではないでしょうか……

中立的であろうと考えておりましたが、ロベスピエールに同情的であるのも、
その幾ばくかの名誉回復を願う一人であるからです。
それ自体は、1900年代に入って既に行われてはあるのですが……



969 名前: 大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/08(日) 12:06:32 ID:hDWGKleE0
おつおつ
先生と言えばオプーナ先生のはずなのにw

>>969
オプーナ先生は初期の頃に>>1の代弁者的な役割でもあったのですが、
高齢の設定もあり、ちょっと動けなくしてしまって残念でありました。



970 名前: 大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/08(日) 14:41:28 ID:yZxr0rw.0
乙でしたm(__)m
まぁ、いろいろ思うことはありますが、
このスレを読んで、今まで持っていたフランス革命の認識が大きく変わったことは、
間違い無いです。

あ、もうすぐパリ祭ですね。

>>970
そう捉えていただければ悪い気はしませんが、この物語自体、受け売りの
部分が多いので、これが正しいとは>>1も思っていません。
それぞれの意見があるということで……



972 名前: 大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 20:07:03 ID:JpV3fyAo0
>>924

> ランペルールの
> 隠しシナリオなみの難易度

あれをクリアした人間を知ってますよ…
もっとも、復刻版が発売されてから、でしたが…



973 名前: 大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/10(火) 10:41:39 ID:Ha8bMvig0
>>972
自分もクリアはした

でも、二度とやりたくねえww

>>972
>>973
マジすか……
自分じゃ絶対無理。



978 名前: 大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/12(木) 20:28:02 ID:EoMw/XW20
>>977
真っ向からフランス革命を批判したのは同時代人のエドマンド・バークですね
『フランス革命の省察』でフランス革命を批判的に論じて革命の行く末を予測してます

さらにバークは1790年5月6日に議会でフランス革命の脅威を説いて、
「保守主義の父」と呼ばれてます

チャーチルやレーガンにも影響を与えてますので、
保守主義は出発点から現代に至るまでフランス革命に否定的な一面を持つと言ってもいいと思います

「なるほど確かにフランス国民は主権者になったが、同時にいつ殺されるかわからない奴隷となった」



979 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2012/07/24(火) 20:41:37 ID:TZ6ycAv20
    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {   >>978
 iミ}ミ{━ ━ミ!  フランス革命を題材にしたもの以外のものを吸収すると、
 iミ}ミ{  ー ミ!  革命の別の側面が見えてきて面白いです。
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   解釈も色々とあって勉強になるなる
    }_ノノ
    ヒ}ノ









次回作予告へ
まとめへ












関連記事
背後の大人の意志というのは実に大事だよね。
最近の学生は政治運動なんてやらないけれども、代わりにビジネスの真似事をしたがる。
で、どうもそのビジネスマンごっこをやっている―所謂「意識高い」―奴らを煽てて遊んでいる大人の姿が見え隠れするんだよなぁ。
13951 : [ 2012/10/11 23:13 ]   [ 編集 ]
※13951

まあいつの時代でも、若者は老獪な大人に振り回されるもんさ。そうやって大人に振り回されていく内に、世の中の事が見えてきて視野が広がっていくという良い面もある。悪い事ばっかりでもない。

それに「ごっこ遊び」だって、真剣かつ熱心にやってれば得る物は大きい。世の中、無駄になる物なんてないんだぜ。
13952 : [ 2012/10/12 00:48 ] 名無しさん [ 編集 ]
>>978
しかもバーク自身はホイッグだったという
14000 : [ 2012/10/19 17:17 ] 名無しさん [ 編集 ]
そもそもとっくの昔に普通選挙制立憲君主国家になってる国の国民に対して「革命を起こせ」と言われてもな・・・
14569 : [ 2013/02/14 12:23 ] 名無し@まとめいと [ 編集 ]
お疲れ様でした
ところでルイ15世はルイ14世の曾孫で16世が15世の孫だから
曽祖父ではありませんよね、曽祖父と記述しているところがあったような…
16053 : [ 2014/01/31 15:21 ] 名無しさん [ 編集 ]
コメントの投稿

冷静に、みんなで楽しくやりましょう。あんまりコメント欄で喧嘩や他人の批判を続けるようだと独断で削除・規制します。











管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。