ヌーそく

ホーム > スポンサー広告 > やる夫が真田家に生まれたようです 第一話 ホーム > 【やる夫歴史】 やる夫真田信之 > やる夫が真田家に生まれたようです 第一話
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (現行作品)
ヌーそく最新記事
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (完結作品)
やる夫まとめサイトRSSリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やる夫が真田家に生まれたようです 第一話

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 02:29:40.29 ID:3mZchoYw0
時は戦国時代の1566年、武田家に仕える
甲斐の武将・武藤喜兵衛に長男が誕生した・・・。

      ;;⌒  、
   (;;; ,,;;    ヽ、 _,,,...:-‐‐=-..,,,_
       (_,,,  ;;ノ,r'":: ::      ::\,,.....,            ;;⌒  、
          ,,r'":: :: :...     ::: . ::; :::.`'::.、      (;;; ,,;;    ヽ、
        ,:r'::: :: .::: ::      ::    :; ::: .:: `':.、      (_,,,  ;;ノ
      ,r'":::.. ..:: ..:::. ....      :  ::  :; :: ::. ::`'::、_
    ,r'"::::  ...::: :...::: :: ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ::. ::`'::、_          __,, - ''""
  ,r'"...::::.. ......:::::               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... .-‐‐''''"
,r'":::,,,,,, :::::......:::::: ...               _,, - ''" ""'''"" `'' -,..
  :::.....                     -‐"             "'' -‐‐‐-,..,,.
     ::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;::::,:::::;;;;;::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:::::::;;; :::,,:::::::::::::;;,,,
  ...:::::;;:::::::::::;;;;,::::::::::::::::::::://::::,,;;;;:::::::::::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;:::;;::;::::://:::::::.::::;;:.......
 ::::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:: :::::::::: //...::::.::::;;;;:;;;;;,:;;;;;::;;;;;;;;;;:::::::::: :::::::: ;;;;;;;;;;;; :::://:;::::::::::;;;::::::;;::::::::...,,,
WWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWw
',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',


WWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWwji
::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::::_:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::
″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″
v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v


2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/09/27(土) 02:31:29.26 ID:3mZchoYw0
時は流れ、1575年。
彼はすくすくと育ち、立派な武将に成り下がっていた。
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\     我が名は源三郎やる夫だお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    趣味はエロ全般とフィギュア収集!
  |     |r┬-/      |    甲斐の糞田舎では
  \    ` ̄'´     /    どちらの収集も一苦労だお!!

   源三郎やる夫 9歳


3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/09/27(土) 02:32:46.92 ID:3mZchoYw0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     どう考えても立派じゃないだろ。
. |     (__人__)     常識的に考えて…
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \     お前、誰だお
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |
               \_   ` ⌒´    /
                /          \

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   俺の名はやらない夫。
 |    ( ●)(●)  お前の乳兄弟だ。
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ  やる夫様は武藤家の嫡男なんだから
.  |         }   もっとしっかしてもらわないと困るぜ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ     
   /    く  



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 02:34:09.34 ID:3mZchoYw0

                                 乳母雇うなんてどこの大名だお!!
  うるせぇな!!                      そんなに良い身分かお!!
  お前に幼少からの直臣がいねぇから
  この配役になったんだろうが!!
      / ̄ ̄\                        
    /ノ(  ゝ 、_,ノヽ        r'´ ゙ヽ      /`ヽ          ____
    | ⌒(( ●)(●)        ヽ   ヽ从从/   /        \   /\
.    |     (__人__) /⌒l     \  \/  /て       (●)liil(●) ノ( \
     |     ` ⌒´ノ |`'''|    ∑ ヽ/  /  そ     / (__人__)  ⌒   \
    / ⌒ヽ     }  |  |      ,)/  / \ く     |   |!!il|!|!l|         |
   /  へ  \   }__/ /      /   /\  \      \i⌒ヽェェ|      /
 / / |      ノ   ノ    /   / YYY\   \     \ \  /⌒,/´
( _ ノ    |      \´    /   /       \   \     / \ \/  /l
       |       \_,/   /         \   \_/    \__ノ |\
       .|            /            \             |) )
       ヽ          /               \           ,r' /
         \      , '´                   `' ,        /ー'′
          \     (                     )     /
            \    \                  /    /


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 02:36:13.06 ID:3mZchoYw0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    それはともかくとして
 |    ( ●)(●)   今の天下の情勢を分かっているのか?
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ   群雄が割拠し明日も分からない戦国の世。
.  |         }    そこを生き抜くのは
.  ヽ        }     並大抵の努力じゃ成し遂げられないぞ。
   ヽ     ノ     
   /    く  

       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\     まぁ、そんな事を言っても父上の仕える
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   武田は戦国最強なんだお。
  |    mj |ー'´      |  
  \  〈__ノ       /   やる夫が跡を継ぐ頃には天下統一して
    ノ  ノ           エロゲ三昧の日々が送れる予定だお

源三郎の父・喜兵衛は武田信玄に「我が眼」と言わしめる
有力な武将であった。



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 02:40:44.32 ID:3mZchoYw0

    / ̄ ̄\
  /       \    そうとは言い切れないな。
  |::::::        |   今は織田家が勢力を伸ばして
  |:::::::::::     |   日の出の勢い…。
  |::::::::::::::    |    
   |::::::::::::::    }     一方で我ら武田家は足並みが揃わず、
   ヽ::::::::::::::    }     信玄公の跡を継いだ勝頼様も
    ヽ::::::::::  ノ     重臣たちの信頼を勝ち得た訳でもない。
    /:::::::::::: く      
    |:::::::::::::::: \     こたびの出陣だってどうなる事やら…。
     |:::::::::::::::|ヽ、二⌒) 

      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     やらない夫は心配しすぎだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    今回は武田家の誇る精鋭が出陣しているし
  |     |r┬-|     |   鎧袖一触、織田と徳川の連合軍など
  \      `ー'´     /    叔父さん達が蹴散らしてくれるんだお!


8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 02:43:59.45 ID:3mZchoYw0
だが6月・・・

<長篠にてお味方壊滅!!

        ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

世に言う長篠合戦にて武田軍は大打撃を受け敗北。
兵士の損傷もさる事ながら、信玄以来の重臣達が
多数討死し、組織力が大きくダウンしてしまうのだった。


11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 02:48:09.51 ID:3mZchoYw0

      ____      
     /ノ   ヽ、_\      どうなってんだお!!
   /( ○)}liil{(○)\    信綱叔父さんも昌輝叔父さんも
  /    (__人__)   \   討ち死にしてしまったお!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | 
  \    |ェェェェ|     / 


   / ̄ ̄\
  /   ノ   \   ああ・・・・
 |     ○)- ○)  マジでどうなってんだ・・・
 |     (__人__)  
 | U    ` ⌒´ノ   とにかく喜兵衛様の下知を待とう。
 |         }   喜兵衛様は策謀に優れたお方。
 ヽ   U    }   きっと適切な判断をしてくれるに違いない。
  ヽ     ノ
   /    く  


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 02:52:08.90 ID:3mZchoYw0
この敗北で左翼を攻撃していた
真田家当主である信綱が戦死。
次男の昌輝もまた、この戦で戦死してしまった為、
武藤家に養子に出ていた三男の喜兵衛に
真田家家督相続の白羽の矢が立った。

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ   来たか、やる夫…
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;     聞いての通り
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、    武田軍は長篠で敗北……!
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  兄上も戦死してしまったので、
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ   この俺が実家である真田家の
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´   家督を継ぐ……
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉    今日から俺の名は真田昌幸とする。
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/

  武藤喜兵衛改め、真田昌幸
  

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/09/27(土) 02:44:42.52 ID:jZbZwnVV0
影のうすいお兄ちゃん支援

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 02:46:36.70 ID:44zF6IdVO
武藤って誰かと思ったわ
渋い人選に支援



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 02:56:05.63 ID:3mZchoYw0
       ____
     /      \    父上……これから武田家は
   /  _ノ  ヽ、_  \   どうなってしまうんだお……?
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |  やる夫の…やる夫のエロゲーは…?
  \     ` ⌒´     /


∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }      武田家は我々で
|l::::::        `__:::    /.|′     支えていかねばならない………
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、     ……エロゲーはあきらめろ。
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.

          ____
        /      \
       / ─    ─ \     ですよねー
     /   (●)  (●)  \   
     |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´    ,/


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 02:57:31.42 ID:44zF6IdVO
兄貴、自重しろw


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 03:00:03.11 ID:3mZchoYw0

           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
       //, '/     ヽハ  、 ヽ  兄上、兄上!
       〃 {_{`ヽ     ノリ| l │ i|  これからは我々で武田家を盛り立てて
       レ!小l⌒    ⌒ 从 |、i|  いかなければならないにょろ!
        ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│
     /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒ i !   でも父上と兄上がいれば
    \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│   そんなの簡単にょろ!
      /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
     `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

          次男・弁丸 8歳

     -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ     これより真田家は古府中より
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l     上州の岩櫃城を中心に活動する。
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |    
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!      今回の敗戦によって
      ゙yl、   、|レ   |y'       これから国内の混乱は必至……
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_    
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄   拠点を築く……
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::  真田がこれから先、生き延びる為の拠点……
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::  
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐ 活路を……拓く……!
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 03:04:30.89 ID:3mZchoYw0

       ____
     /_ノ   ヽ_\     このやる夫も微力ながら協力するお!
   /( >)  (<)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  (謀将の誉れ高い父上に付いていけば
  |     |r┬-/      |   基本的に安全だお!
  \     ` ̄'´     /   父上は昔からズル賢いのだけはガチだお!)


          _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N    すまん。
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7     やる夫は人質として残ってもらうから
       j `ァヘ  ──‐:7′     付いてこなくていいぞ。
.     _/∨ :::\  ̄ 人
  -‐'''"´ |.  ヽ.  ::::`:.イ  |`''‐- 、.._
        |   \  :::/  |     .ハ
.        |   ,ヘ 〉  |へ. |     l. l
        l_/  ゚〈ー‐'|   ヽ!   │ |
           |::::::|   「 ̄ ̄| |   |



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 03:10:01.62 ID:3mZchoYw0

       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   人…質……?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   まぁ、武田家が混乱するのは間違いないし
 |    ( ●)(●)  家臣達に忠誠の証を求めてくるだろ、
. |     (__人__)  常識的に考えて……
  |     ` ⌒´ノ  
  |         }   上州なんか北条とも国境接しているし
.  ヽ       }    そこに引きこもろうって言うんだから
   ヽ     ノ    それなりの証は必要だろう。
   /    く           


33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 03:15:27.96 ID:3mZchoYw0
          -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
      //, '/     ヽハ  、 ヽ  にょろ~ん。
      〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
      レ!小l●    ● 从 |、i|  兄上と離れるのはつらいにょろ…
       ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  でも兄上ならば、
    /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !  きっと人質生活も上手くやっていけるに
   \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  決まっているにょろ!
     /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
    `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ   やる夫がいなくなるのは
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄    大きな痛手……
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;     
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、     その分、弁丸にも頑張ってもらわないと……
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  弁丸は以後、「源二郎」と名乗り
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ  父を補佐してくれ……
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´     源二郎ならば必ずや……
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉     父の片腕になれる器……大いなる将器…
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 03:20:18.81 ID:3mZchoYw0
     ____
   / ノ  \\
  / (●)  (●)\   全然、痛手に感じていない口調だお…
/ ∪  (__人__)  \
|      ` ⌒´  u  |  それに弟の弁丸の方が源「二」郎って…。
\   し       /   やる夫よりもランクが上かお?

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ   
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄    ……………
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;     
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、    
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ  
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´     
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉     
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/


36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 03:22:04.44 ID:4VNj9tK40
>>35
ちゃんとそこにも言及するのか


37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 03:22:53.37 ID:BncqIKf70
ああ、ちゅるやさんが幸村か。


38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 03:24:28.08 ID:3mZchoYw0

    / ̄ ̄\
  /       \    
  |::::::        |   
 . |:::::::::::     |   
   |::::::::::::::    |   ………………
 .  |::::::::::::::    }    
 .  ヽ::::::::::::::    }     
    ヽ::::::::::  ノ     
    /:::::::::::: く      
    |:::::::::::::::: \     
     |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)   

      / ̄ ̄ ̄\     
    / ─    ─ \    何でこいつら何も言わないんだお…?
   /  (○)  (○)  \.   
   |    (__人__)    |   嘘でも良いから否定してくれたって
   \    ` ⌒´    /  良いんじゃないかお…?
   /              \   




40 名前:けしかけ師[sage] 投稿日:2008/09/27(土) 03:25:11.02 ID:GM3cIhJF0
この後笑いあり涙ありの展開に?

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 03:27:44.71 ID:44zF6IdVO
>>40
多分、涙が枯れ果て渇いた笑いしか出なくなります


44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 03:29:00.36 ID:3mZchoYw0
        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ  ……まぁ、そういう事だ。
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄    
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;     ついでに将来的には源二郎は
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、    「信繁」の名を頂こうと思っている…。
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  あの武田信繁様にあやかり
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ  真田を背負って立ってもらう……
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´     この事は、すでに一族の方々からも
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉     許可を頂いているしな。
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    この野郎!
  /    (__人__)   \  否定するどころか追い打ちかけやがったお!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  それでも父かお!!
  \    |ェェェェ|     /  信繁なんて、すげー名誉な名前だお!



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 03:34:51.88 ID:3mZchoYw0
      , '´ ̄ ̄` ー-、
    /   〃" `ヽ、 \    父上はああ言っていたけど
   / /  ハ/     \ハヘ    弁丸には分かるにょろ!
   |i │ l |リ\    /}_}ハ 
   |i | 从 ●    ●l小N   父上はこの弁丸に典厩様(武田信繁)のように
   |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   兄に尽くせと言っているにょろ!
   |  i  ノ、     ノi|
   |  l  x>、 __, イl |
   |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )

     ____  
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\ 
/    (─)  (─) \ …………。
|       (__人__)    | いや、そうは思えないお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |   あんな目は自分には
.\  “ /__|  |    一生かかってもできないお
  \ /___ /  


47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 03:39:04.87 ID:3mZchoYw0
         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \    まぁ、父上がどう思おうと、
     //, '/     ヽハ  、 ヽ   弁丸は典厩様と同じく
     〃 {_{`ヽ     ノリ| l │ i|   兄上の影武者として生きる為
     レ!小l>    < 从 |、i|    信繁を名乗るにょろ!
       ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│  
  /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !   兄上の為に死ぬは、この弁丸の本望!!
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  / │   立派にお守りしてみせますにょろ!
    /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\   はいはい、ワロスワロス。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  気持ちは嬉しいけれど、
  |     (  (      |  あまり頑張り過ぎないようにするお。
  \     `ー'     /   死んだら何にもならないんだお。



51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/09/27(土) 03:44:59.79 ID:zaXJtGc00
>>47
この志向の差が

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 03:47:29.93 ID:44zF6IdVO
>>47
おまえが頑張り過ぎるからあの後、兄貴が苦労したんだぞ・・


48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 03:41:34.05 ID:3mZchoYw0
        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)  …単に源太郎と名付けられた
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ   兄・信綱が戦死したから
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄     縁起を担いで源三郎にしたんだがな…。
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;     
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、    それにいつか人質を他国から求められた時、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ    名前から兄と弟を間違えるかも知れない。
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ   その為にあえて逆にした……
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ  
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´    …まぁ、源三郎の反応が面白いから
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´      言わなくても良いか……。
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉     
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( _)(_)
. |     (__人__)  ・・・一応、理由は知っているけど
  |     ` ⌒´ノ  ぎゃーぎゃーうるさいから言わないでおこう。
.  |         }
.  ヽ        }   少しはへこめ。
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 03:44:55.51 ID:3mZchoYw0
       ____
     /ノ   ヽ、_\     うおおおおおおおおおお!!
   /( ○)}liil{(○)\    ぐれてやるぅぅぅぅっ!!!
  /    (__人__)   \   
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /   


こうして真田家の1574年は暮れていった…。
…その後の真田家を追う前に
まず主君筋である武田家の状況を追ってみる。

真田家の運命は武田家の運命と共に
大きく変動していくからである…。


54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 03:48:37.04 ID:3mZchoYw0
gdgdなやる夫たちから少し離れて一方の武田家中…。
長篠以降、武田の組織力・結束力は急速に弱まり、
三河から武田軍は撤退せざるを得なかった。

. 、___________
  、>              .|
  >________   .|   困ったな…。
   ̄   .|./_   _\ |   |   最近じゃ重臣も国人衆も話を聞かないし…。
      | /  ヽ/  ヽ |  |    
.      | |   ・ | ・  |  V⌒i    
   _  |.\  人__ノ   6 |  
   \ ̄  ○        /   
.     \          厂    
     /  _____/      
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
       /./  ./o    i. \
        武田勝頼


55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 03:50:30.26 ID:BncqIKf70
こりゃ駄目っぽいww

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 03:51:47.68 ID:3mZchoYw0
武田と争っていた織田や徳川がこれを見逃すはずがない。
互いに連携し、美濃や遠江へ侵攻。
武田は各地で圧迫され勢力は弱体化していった。

     ____
   /´   - 、 - 、 \       
  /   , -|/ ミ|<\|- 、ヽ    ぐふふふ…。
. /  /    ` ー●ー′  ヽ ´  
 l   l  三三  | 三三  l -  これを機に一気に武田と決着をつけちゃうぞ。
 |   | ヽ、____|____ノ l 、      
 ヽ ヽ  ヽ         ノ  /   
  \ ヽ   \/ ⌒ヽ/  /   
   l━━━━| | |━イ ̄○ 
   ノ  ___○.`ー´ ヽ | /  
      徳川家康

1575年8月、徳川に攻められ諏訪原城落城。
1575年11月、織田に攻められ岩村城落城(秋山信友夫婦は逆さ磔)
1575年12月、二俣城落城


60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 03:53:51.71 ID:zaXJtGc00
出たな青だぬきwwww


62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 03:57:06.74 ID:3mZchoYw0
        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ このままではジリ貧……
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄    
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;    西から織田、南から徳川だけでも無理……!
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、   ……その上、北から上杉が来たら詰む……。
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  ここは和睦……っ。
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ  かつて信玄公も上杉を頼れと遺言していた。
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´    多方面に敵を構えるのは下策……っ!
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉    

    ____
    \    ───___
    <             ̄ ̄ ̄ ̄.|
    > _________     |
     ̄ ̄ |  \  /     |    |   
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  .|   .|   それもそうだな。
        | | > |  i ●  |  |   |   よし、上杉に使者を出せ!
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   .レ⌒ヽ   
       ノ   o          6 .|    彼らにも織田へ
      /_______ノ   _ノ      対抗してもらおう!!
      \             ノ      
        ヽ 、___   .イ       
              |───┤     
              
              
64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 04:00:38.11 ID:3mZchoYw0
織田・徳川の動きに対抗し、勝頼は宿敵である上杉家と同盟。
北条家とも甲相同盟を強化すべく継室を迎え入れた。

1576年、上杉謙信は越中に侵攻。

.  |::::.::::.:::::::.:::::.::.:::.::::/  /       、'、::.::.:::.:::.:::.::::.:::.::::.::::.`、: : :
  廴::::.:::.::.:::::.::.:::/   /           i `‐-‐、::.::.::.::.::::.::.::.::.:.', : : :
.   _)::::.:::::.::::::/     i     i    |     〉:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::!: : :
   L_::::::.:::::.::/     |   ,' |     |    {::.::::::.::::.:::.:::::.:::::} : : :
      ̄l:::::::i    l |    i  |     !   ,ィト、:::::::::::::::::::::::::::|: : :
      \_| i     l |  i | l|    ノ_,ィ´/ ! メ -‐'j:::::::::::::::j,ェ、
         | |    l |  | ! l|  ィチ´//_,」_/_  (::::::::::::::::ハ{{   それっ!
         | |i     i i _」 ト、|| /   ,ィZr'チ卞、`7 ト、::::::::::代`   蹴散らすのだわ!
        | l|    X´i l\l  レ'  /l {つk_j::::}/ | ト‐-,:::|:.`:
        ヽ!ヽ、 ト、 ,rz=、        弋:::::::シ'´ |l| 〈::::}: : :
         `  \| kイ、Vム          ̄    ! ハ  〉,': : :
               ハ `弋ノ              l i | |: : : :
               |     ヽ    _ _      // | |: : : :
               | `、    ィ_´-‐ツ      // /| |: ;/
              }  ト、    ` ´      ///__| |_:::::::
               / /| | ` .、        , ィ'//: ̄ : | |:|-;:::
                 / / .| |    _,>ー _ l´: :.//: : : : :.| |:|. L
            / / /ノ_, -'´: : : : : ;.メ!、//: : : : : :.| |:|::::::ヽ
           / /, ィ:.´: : : : : : : : :ム杯f//: : : : : : / /: :\:::
          / / ヽ: : : : : : : _ : -‐{、辻〈〈: : : : : :./ 〈: : : :/::::

                      上杉謙信

その年の9月には手取川にて織田軍1万8000を打ち破る。
ここまではシナリオ通りであり、武田家への脅威は去ったかに見えた…。


66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 04:04:31.18 ID:3mZchoYw0
しかし上杉謙信が翌年、急死してしまう。

                    
    *       ⊂⊃       *
    ( \    ,メ'~~~'メ、    / )   早くも出番終了なのだわ
   (,_\ヽ  、/ v''⌒''v ヽ,  / /_,)
   (,_(,_> 〉  》((从_从))《  〈 <_,)_,)
    (,_(_ヽゝ,,ヽ||!、゚ - ゚ノ||イ,,.ノノ_)_,)
     *ヽしし ,ノ〈,iミ介ミi,〉ハヽしし'*
         ≧ノ,ノハヽゝ≧
         テ`''-tッァ-''´テ
       *        *

軍神・上杉謙信の死と、それから起こるお家騒動が
武田家の運命を左右する事態になろうとは
この時はまだ誰も思っていなかった。


69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 04:08:46.01 ID:3mZchoYw0
上杉謙信は後継者を正式に定めていなかった。
それが彼の死後、家督相続を巡る争いとして問題化し、
とうとう戦闘状態に突入してしまう。
世に言う「御館(おたて)の乱」である。

      /: : /: :.|     /: : : : : :/: : : : : : : : : : : \: : : :\
.      /: : /: : : !   /: : : : : : :/: : : :/: : : : : : : : : : ヽ: :ヽ: \
.      ,': : : : : : : i:  /: : : : : : :/:l: : : :|: : : : : : :\: : : : : : :l: :ド:ヽ
     i: : : : : : : :i / : : : : : : ,': :|: : : :|: : :l: :ヽ: : : ヽ : : l : |: :|  l|
     |: : : : : : : :∨ : : : : : : :ハ: :|: : : :|: : :| : ハ : :|_\:l : |: :l  ||
     |: : : : : : : : | : : : : : : : |: l: |: : : :|: : :|: :| | ;.イ∨从:∧/  リ
     |: : : : : : : : | : : : : : : : |: l: |: : : :|: : :|:八 j/Vィて㍉/ : !
.      i: : : : : : : :.| : : : : : : : l: :斗七:丁厂⌒`  fト::゚リ イ: : :|  わっちこそ
     l: : : : : : : :l : : : : : : : | ∨ィチてヾ     ゞ='^ | : : |  上杉家の正当なる後継者じゃ!
.      l : : : : : : : i:.: : : : : : :|Y圦iド:;イリ     、   } : : |
       l: : : : : : : : : : : : : : : :Vヾゞ辷ン^      〉  /: : : |  越後の狼とでも呼んでくりゃれ?
      | : : : : : : : : ':, : : : : : : .            __   ′: : :|
     ハ: : : : : : : :.い : : : : : : '. 、    < _/ イ: :l: : : :|
     l : '.: : : : : : : l:ハ : : : : : : ∨> 、_   /::∧: :l : : :|
     |: : l : : : : : : /: ∧ : : : : : : '.     丁ヽ::::/::∧ l: : :.|
     |: : | : : : : : /: /::∧ : : : : : : :    { 八::::/::∧:l: :│
      /: : :l : : : : //:::/::∧: : : : : : ∨   ∨ 《Ⅸ:::/:∧: :│
.     /: : :/| : : : /ノ :::::::::/::∧: : : : :l: |-─__》 V::/::∧ │
   /: : :/│: : 〃::\::::::::/::::|: : : : :l: |:\{{二¨7__V:::::::::ヽ |
  ./: : /  j: : /::::::::::::丶 ::::::::|: : : : :l: |  \ {{ ̄ }}ヘ、_::::::::\

            上杉景勝(上杉謙信の姉の子)
            
            
72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 04:13:24.33 ID:3mZchoYw0
跡目相続の勃発後、
武田は上杉景虎(上杉謙信の養子、北条氏康の七男)の
要請に応じ、越後へ出兵する。
. 、___________
  、>              .|
  >________   .|   
   ̄   .|./_   _\ |   |   まぁ、同盟国だし恩を売っておくか。
      | /  ヽ/  ヽ |  |    北条も来るみたいだし。
.      | |   ・ | ・  |  V⌒i    
   _  |.\  人__ノ   6 |  
   \ ̄  ○        /   
.     \          厂    
     /  _____/      
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
       /./  ./o    i. \

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 04:15:47.01 ID:3mZchoYw0
この時、織田・徳川連合軍に圧迫されている中で
武田軍が総勢2万とも言える大軍を率いて越後に侵入した事に
上杉景勝側は非常に驚いたという。


 ∨> : : \\/::::/::::::::::::::::::::::::::::.. :.:.:.:.:.:.:. \/: : : <∨
  ∨> : : :.У::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. :.:.:.:. ハ  \: : <∨
  ∨>: ./::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ::l:.:.: l:.:.:.... `<∨
   ∨!;/::7::::/二ニニ=|==: ハ====ニllニl::.  ∨ヘ
   ∨ /:.:7:::::::7:::::::::: l:::::::|::| |:::::::.|::::::|::.:.:リ:::::!:::..  .|:::|
   / ∧ :{:.:.:.7 ::::::: /|:::::::|::|:. |::::::::|: |:从レ'!:::::|.:.:.:.:.. |:::|
   |:::/ ::::::::|.:.:ハ::::::: / .|:::::::j::|:. |l::::::il:::|:|ハ:::i|::V.:.:.:.:.:.: !:::|
   |:::{:::::::::::|.:.:ト::Nメ、 l::::::リ | |i川斗七~V:|/.:.:.:.:.:.:.:.l::::|
   |:::|:::::::::::::ⅥリV ̄>-ト_.  -リvィチう寸.!:.:.:.:.:.:.:.:l::::|   勝頼は、たわけでありんすか?!
   ∨!:::::::::::::::|ト/才たうァ、    ´V辷rリ ノ !:. |:.:.:. : l ::|   この時期に大軍を派遣して
    ∨:::::::::::::::|∧_弋_ク'    ,    ー─'′|:: |::.:.:.:. |:::|   甲斐の本国はどうなるのじゃ?
    ∨ ::::::::::::|    ̄´    l         |:: |::.:.:.:. |:::|
     ∨:!::::::::::ハ ι        , -‐v、   .l::::}::.:.:.:.:.l:::|   他国に首を突っ込む
     |:::l::::::::::::∧     /    ハ  ./::V::::.::.:.:.:!::|    余裕などなかろう!
     |:::|::::::::::::|::!:\   /      .j/ :|::::リ:::::l.:.:.:..l::|
     |:::|::::::::::::|::l::::::`:>ト、     / Ll__j:イ.!:::::|.:.:.:.:|∧
     |:::|::::::::::::|::l:::::::::|:::_| ` ー '′ .| ̄7 .|:::: |::.:.:.:|::∧
     |:::|::::::::::::|::l:..;-フ/}       \∧:.|::::::l:.:.:.:.|::::∧
     |:::|::::::::::::|<´./ ,イ  ノ        ∧ .!:::: | :.:.:.|::::::∧

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 04:19:29.08 ID:3mZchoYw0
       / /  / /      iヽ   :.   } j |:. ..  |:.   !::.   ::  l:::::::::::::ト、ヽ
         ,   ' / .     「´',  ::i.. //  ト、::.:::.. !i::. l:::::.  :|::::.. l::::::::::、{ `
        i∧ !/  i  :::!|  、 :::l〃. :::...l__;:::i、:. H::: |:::::::. :ト、:::::.|::::::/
         !  V  : ::| :. .::!l l   ヽ /厶::::ト、:|__V_∨ l:::l::::i::::..::l、_ヽ:::|:::;′
        |   ', .:. :::l ::.::ト、!_   ハ::「'´ァ芯:リア  |∧ハ:::::!、 }:\:i  
             }:∧:.::::}ハ:if卞心.   ヽ   ゞ-'        ';::|ノ /:::::: !
             |'  ',::::ト、:|` `ー'}     `          }i /::::::、|
               、:! };ハ  /                  iイ::::::::::::| `
               ヽ  . '                 j V:{:::::::!
だが景勝、             ヽ \              /  i:;ハ:ト:ト
大軍だからこそ付け入る      \  -― ''"´       / /  | ル' :|__
隙があるんじゃないか?      ヽ  ー '     /   /  /: : {::.::`丶、
あれだけの軍を動員すれば      v ,.小. 、  /    /,. '´. : : >^:ー-::_:`丶、
費用だって馬鹿にならない。        ∨川liい>'   . '"´   . : :/::.: : : : : :`ヽ、::.\
                          ,ィ`7卞´  /\    . :/::.: : : : : : : : : : : :ヽ
                    _,. ァ'"´/_ ! } / _,. -   . /:―-: :._: : : : : : : : : :

                          樋口兼続


77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 04:24:03.64 ID:3mZchoYw0
 |   /,.- '´    / /        |
 |   "/V| |  ///   / // ,.  |ヽ
 |   〈 ヽ〈/| / 〃∠彡'"∠//// /   あちらさんの国情と照らし合わせたら
 |     \\|/ 〃     ,.   ク / //   まとまった金が喉から手が出るほど欲しいはず。
 |   / Y         必,_/´/ 
 |  /    |             ~  |      とすれば、手はひとつ・・・。
 ム '     l              |
/  \     \         __ノ
     \   \   ` ‐、 /
\     \    \  /
二 ̄ ̄`ニ=-.,_、/   ‐'


     |:|.:.:.:.:.:.:|.:.い:⊥ |.:ハ: | l:|   |:.|l.:.:|.:|.:.:l:.:|:|.:.|.:.:.:.:.:.:|.:|
     |:|.:.:.:.:.:.:l从.:Ⅵ l八ヾ、リ  レⅣ レ厂|从l:イ .:.:.:.:. |.:|
     |:!:.:.:.:.:.:. l ≦アテ心      ィチテ心≧ |.:.:.:.:.:.:.|.:|   ・・・なるほど。
      |:|:._:.:.:.:.: |ヘ {ト-じノi}       {トじ-ノi} イ、j .:.:.:.:.: |.:| _  兼続、ヌシも悪じゃのう。
      |:f' l=.:キ =¨三       `三¨= ≠.:.:=.:.:l:./ }
.      l :| :|:==.:.'. = ==        == =/.:.:.== .:.:j/ /_    それとどうじゃ?
   /|.:.| :|:.=:.キ = ==   j:.    == ≠.:.:==.:.:.=/ / `ヽ  「このまま景虎が勝てば、越後は
.  /  l:._| :'.:.:/^7:ヘ.    t――――ァ   イ.:.:./.:「`l:./ /     }   事実上、北条家の傘下も同然」
 r-トrー「 } ∨ ,' :. :. ヽ、 `ー―‐一'  イ〃.:./.:.:| レ′/'^ト、 _j  と流言を流すというのは?
 { `! { { / │:.:.:.: ', | >  __. < |∨.:.:./.:.:.:.| .} / / }'´ )
 `ト、{ ヘ }./   .|.:.:.:.:.:.:∨        /.:.:./.:.:.:.:.l  { {. / /tイ  同盟関係とは言え
  l \ノじ′  :|.:.:.:.:.:.:.:.'. \   / ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.: |   ヾ:Jじ'´ j/  他国が自国をぐるりと包囲するのは
.   |   {     j.:.:.:.:.:.:.:.:l         l.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.{      /   面白くあるまい?

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 04:27:53.67 ID:3mZchoYw0
              ,  -―-  、
          ∠     _r 、rヽ
          / /   >ヽヽ ヘt     そうすれば勝頼は
            i i  i iレ`iヽ    !     このまま景虎が勝利を収める事に
          レ W巡!厶 _jΔ   」__    危機感を覚えるはず…か。
          {レ' ‐-  -- ヽ∧ >'⌒ヽ  
           ヾ    |  / ∨::::::::::::::`::..、 …面白いが、どっちが悪なんだか。
            }\ ‐‐ イ   \:::::::::::::::::::\
         _ r 个 弋. イ 卜ー--‐ヽ::::::::::::::::::::::\
     _....:::::´├―ト、 `∨' ├ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   /::::::::::::: ├─ l ``才´├.弋 :::::::::::::::::::::: /

          ミ ゙、:.:.:ヽ、       ハヽ
        , .⊥、、j.:.:.:.:.:.:ヽ _   /  !,,.',
  、 __,. .:.'´: : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: :``y′ :!:.:.',
    `フ. : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄`ヽ:〃 . : :!.:.:.:',
     /:/.:/./.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.:゙、 : : /.:.:.:.:ト、
    /:/.:/./.:/ .:.:.:l: :|:|.:.:.|:|:.:.|:.:.:.i::.:.゙、: :/.:.:.:.::.:!: ',
    {.:.l:.:l.:.l.:.l.:.:/.l.ll: :|:|.:.:.|:|:.:.|.:.:.:|:.:.|.:.V.:.:.:.:.:. : : :i  そうと決まったら早速、使いを
    | :| :| :|:.:ト、l/l:ll: :|:|.:.:.|:|:.:.|.:.:.:|:.:.|.:.:.!.:.:.:.:.:.:.: : :|  勝頼へ走らせるでありんす!
    {: | :| :|:.:|ミヽ.リト、|T:.:T1:.Tヽ.:!.:.:l.:.:.!.:.:.:.:.:.:.: : :|
    ヽ| :| :|TVハ     _,ニNヽ|VV:.:.:l.:.:.!.:.:.:.:.:.:.: : :|
    ト:ト ト:1 り   イ行〒テミヽ:./.:/l:.:.:i.:.:.:.:l.:.:.|   書状には一万両をくれてやっても良いと
     `ヽl.l:i' 'ノ   _⊥辷ソノ/:/::/.:.l.:.:.l.:.:.:.:l.:.:.l   書き綴るのじゃ!!
       /. .ハ ヽ    ' ' ' ' /./::/.:.:.:l.:.:.l.:.:.:.:l.:.:.|l  それと領地の割譲も
       /. /.:∧ マニフ     /:/::/.:.:/ |.:.:.!.:.i.:.|.:.:.|:l  和睦の条件に入れるでありんす!
     ,′.:./ ハ、      , .イ/::/.:.:/ .|.:.:.!.:.l.:.|.:.:.|.:!
      ,′.:./ ,'.:.:.:.`7:.:"´.:/.:././  |.:.:.!.:.l.:.|.:.:l|.:l
     i .:.〃  i .:.:.:./.:.:.:./:/ ̄ ̄`ヽ |.:.:.!.:.l.:.|.:.:l|.:.!


81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 04:30:41.79 ID:3mZchoYw0
       / /  / /      iヽ   :.   } j |:. ..  |:.   !::.   ::  l:::::::::::::ト、ヽ
         ,   ' / .     「´',  ::i.. //  ト、::.:::.. !i::. l:::::.  :|::::.. l::::::::::、{ `
        i∧ !/  i  :::!|  、 :::l〃. :::...l__;:::i、:. H::: |:::::::. :ト、:::::.|::::::/
         !  V  : ::| :. .::!l l   ヽ /厶::::ト、:|__V_∨ l:::l::::i::::..::l、_ヽ:::|:::;′
        |   ', .:. :::l ::.::ト、!_   ハ::「'´ァ芯:リア  |∧ハ:::::!、 }:\:i  
             }:∧:.::::}ハ:if卞心.   ヽ   ゞ-'        ';::|ノ /:::::: !
             |'  ',::::ト、:|` `ー'}     `      ∪  }i /::::::、|
               、:! };ハ  /                  iイ::::::::::::| `
               ヽ  . '                 j V:{:::::::!
い、一万両に            ヽ \              /  i:;ハ:ト:ト
加えて、領土まで?!!      \  -― ''"´       / /  | ル' :|__
一万両って言ったら         ヽ  ー '     /   /  /: : {::.::`丶、
金蔵の3分の1だぞ?!        v ,.小. 、  /    /,. '´. : : >^:ー-::_:`丶、
それはいくら何でも              ∨川liい>'   . '"´   . : :/::.: : : : : :`ヽ、::.\
大盤振る舞い過ぎやしないか?!   ,ィ`7卞´  /\    . :/::.: : : : : : : : : : : :ヽ
                    _,. ァ'"´/_ ! } / _,. -   . /:―-: :._: : : : : : : : : :



85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 04:36:13.13 ID:3mZchoYw0
                x<   ;  /
            _ ,/: : : 〉/;:ハ/ ̄ `丶、 ___
           /, :´ : : : /;:;:;;;':/: : : : : : : : ヽ : : : : :く二ニZ
.       /: : : : : : /'"´:  ̄: : : : : : : : : : : :\;;-‐;;:'"/
.      /: : : : : : / : : : :/:/: : : : : : : : : : : : : : :マ;;'/  
.       ,′: : : : :/: : : : : /:: : l: /: : : : : : : :ヽ: : :丶: :〈  
.     : : : : : : :/: : : : : /::: :{ |│: :/: : │: : |:: l:: :|:: : :',   こういうものは
     i: : : : : :/ : : : /:/:l::::八! |: : {:: : : j:: : :|:: |:: :|:: l: :|   投資額に比例して効果が
.    l: : : : .:,':: : : : l: |l::|::::|:::j/|: :,'!:: : /l:: ::,':: j: : |:: j: :|    得られるというものじゃ。
    j: : : : .:l :: : : : l: |レ∨|:‐ト|: ハ:::.:!│:/_;.イ:: /::/: ,′
    ,' : : /.::,'!::: : : : l: L二._Ⅵ_V`ヽヽ{ 匕Ⅳ レイ::/} /   
{ ̄ ∨: : /.::/::|::: : : : l: |l代ぅ:歹 ̄`  弋歹^ア/:イ/   
l:::::::├<.::/:::,'|::: : : : l: |   ¨¨^      `¨ ,':: : |     ここで投資を渋って
l:::::::∧::::::::`ヽ:|::: : : : l: |         〉   :::: : :|     わっちらが負けてしまっては
'::::::::::::}::::::::::::: `l: : : : l: ト、    、   _,   イ::: : : :!     何もならぬであろう?
:::::::::::,' ::::::::::::::: |: : : : l: | 丶、   ̄   . 个:!::: : : :|
::::::: /::::::::::::::::::::|: : : : l: |   /ヽ、_, ィ升=、| :l:::: : :│
ヽ/::::::::::::::::::::∧: : : :l: |  ハ/   ∨ヽ }:l::::.: : :|

 |   /,.- '´    / /        |
 |   "/V| |  ///   / // ,.  |ヽ
 |   〈 ヽ〈/| / 〃∠彡'"∠//// /   
 |     \\|/ 〃     ,.   ク / //    確かに……
 |   / Y         必,_/´/      
 |  /    |             ~  |     負ければ謀叛者として
 ム '     l              |     何もかも失うのは間違いない。
/  \     \         __ノ
     \   \   ` ‐、 /
\     \    \  /
二 ̄ ̄`ニ=-.,_、/   ‐'

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 04:39:49.66 ID:3mZchoYw0
            /     /  /  ,. -──‐- . 、`ヽ   \
           /     /  / , ィ´. : : : : : : : : : : : ``ヽ\   l
        /     /  / /.:.l l:.l:l: l:.!:l:.l:.l:l : :ハ: :.l: : \\ l
         /     / / /. : : :l l:.l:l: l:.!:l:.l.:l:l l::l. ',.:.l: : : : .\V
       ./      // / . : : : : 从从 N l:.l.:l:l l.:l  i:.:l:::::::V:.:.:.ハ
      /      / ,.イ. : : : : : : l ´ ̄``VNN从|  i::.l.:.:.:/::::::/::::',
     ./      //.:.:l: : : : : : : :l     ..__    リ  リ l:_./l.:::://::/:!
     /    /.:.:.:.:.:l.:l: : : : : : : :l, -===ミヽ    /リ「:メ:://:://:!
   /  ,. ィ´.:.:.:.:.:.:.: l.:l: : : : : : :i.:|          r==ミl// l//:/
  /  /  l.:.:.:.:.:.:.:: : l:.l: : : : : : :l.:|          ヽ ``1:l   //
  \      l.::.:.:.:.:.:. :. l.:|: : : : : : :l.:|          /   ,:.l  〃
   \    /.:.:.:.:.:.:./ .:l.:|: : : : : : :l.:|   rー ‐ ─ァ   ./:.:l  ′
     \_./.:.:.:.:.:.:./ .:. l.:|: : : : : : :l.:|.   ヽ    /   /: : :|   ふっふっふ。
      /.:.:.:.:.:.:./ .:.:.:.l.:|: : : : : : :l.:|     `¨¨   / : i: :|   いくら貯め込んだ所で
      /.::.:.:.:..:./ : :/. l.:|: : : : : : :l.:|. 丶、     /.:.i: : :.l: :|   金銀共が戦をするわけには
      /. :.:.:.:.:.::.:.:.:/ .:.l. !: : : : : : :l.:|    i` ー'´.::.:.:.l: : :.l: :|   いかぬからのぅ。
      / .:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄ ̄|: : : : : : :l.:|    |.:.:.:.:.:l.::::::: l: : :.l: :|   
    ./.:.:.:.:.:.:.:/.:.:::::::::::: |: : : : : : :l.:|   .ハヘ : :|.::: : .|: : :.!:.:|   肝心なのはいかに効率よく
   /, -一 ´ヽ\:::::::: : |: : : : : : :l.:ト、 //.:: \|.::::::.:|: : :.!:.:|   こやつらを活用するか、じゃ。
 '"´.::::::::::::::::::::::::\\.:.:. |: : : : : : :l.:|:::V/.:::::::::::::l:::::::::|: : :.!:.:!   

上杉景勝は春日山城を早々に奪取し、金蔵を抑えていた。
これらを軍資金に各地に働きかけ、
とりわけ武田勝頼を味方に付ける為に莫大な金を提示。
また上野沼田の割譲も約束するなど数々の条件を出して
勝頼の気を引いたのである。


88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 04:45:05.86 ID:3mZchoYw0
一方、勝頼ははじめ、景虎及び北条家からの要請に応じ、
上杉景虎を支持していたが、北条の援軍の動きが鈍い事に対して不満が募っていた。

北条主力が小田原城から、なかなか動かないのである。
        ,~-,~-,~-,
   十    |_小田原城|     + + +
       _|_~~~~~~~~~           ┼ +  *
      __i .i-.、 __  +
    rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,   *       十           十
_  __.゙| '"         ." |__     +       +
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ___       
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l l.,l"i ト,.
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." ___ ^.」
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i|   ┼
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|  
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|//|/| | ~  (|i' |_._|__|~''i|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL..|" ___ ^|       +
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''ーiー-トi|'"|_._|__|~''i|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|"'''l -i .r''|i"□_| ~!"|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'.|'"|_._|__|~.''|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|   |_~"'l'''' iー-i-.ニL.|" ___ ^.|
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l'' ーiー-ト|'"|_._|__|~''i|  +  

そして
「北条は武田と上杉を争わせ、両者を疲弊させるのが
 援軍遅延の目的なのではないか・・・?」
と疑心暗鬼になっていた。

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 04:48:48.42 ID:3mZchoYw0
しかも景虎側からは北信濃の割譲を求められ
武田側は戦意を喪失しつつあった。

    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )  何で援軍に来てやったのに
| U (  ´・) (・`  ) と ノ  領土を要求されなきゃいけないんだ・・・?
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

景虎は豪族の支持を得る為に北信濃の領地を手に入れたかった。
しかしそれに対する対価を用意しなかったので
武田側からの反発を招いてしまったのである。


93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 04:53:46.23 ID:3mZchoYw0
さらに景勝の流言飛語で、
 「景虎が勝ってしまうと、北条が力を持ちすぎる」
と勝頼自身が懸念し始めていた…。

 、___________
  、>              .|
  >________   .|
   ̄   .|./_   _\ |   |   このまま景虎の奴が勝ったら
      | /  ヽ/  ヽ |  |    実質、越後は縁続きの北条家の物…。
       | |   ・ | ・  |  V⌒i   そうなったらあまりにも
   _  |.\  人__ノ   6 |   巨大すぎるじゃないか。
   \ ̄  ○        / 
.     \          厂    もし北条が敵に回ったら…。
     /  _____/    
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
       /./  ./o    i. \

          上杉(北条)
          
       
 織田→   武田   北条

       ↑
      徳川


95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 04:59:37.25 ID:3mZchoYw0
   ____
   \    ───___
   <             ̄ ̄ ̄ ̄.|
   > _________     |
    ̄ ̄ |  \  /     |    |   これはやばい!!
       | /⌒ヽ  /⌒ヽ  .|   .|   
 キリッ    | | ● |  i ●  |  |   |   我が国は東と北を北条勢力に
       | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   .レ⌒ヽ   包囲されちゃうじゃないか!!
      ノ   o          6 .|   万が一、裏切られたら
     /_______ノ   _ノ    全ての方角に敵を抱えてしまう!
     \             ノ      
       ヽ 、___   .イ       よし、今から景勝を応援するよ!!
             |───┤          
           / |/ \ / \


99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 05:05:36.45 ID:3mZchoYw0
      、─- 、  __
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
    ,> " " " ゙  、、 <`  これは……明らかに危険…短絡的…。
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ   罠の匂いすら感じる…
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |   このままでは本当に北条を
    |/ レ|==a= . =a== |n. l    敵に回す事になる…。
.     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'
      `ヘ   、l.レ    :|"ハ   ご再考を…。
.      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_    
      _/   l\  ̄ / ./   |-¨二   
-‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |


 ヽ\/_\//
  || ̄ w  ̄||    でももう、お金も土地ももらっちゃったし!
  (d (・)(・) b)   景勝からの和睦条件を飲み、越後から撤退する!
 / __^_ \ 
  ̄)___( ̄   
   `――― ´   

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 05:10:58.75 ID:3mZchoYw0
        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ  …上野沼田を割譲と言っても
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_    この騒動に乗じて北条氏邦の軍勢が
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)   攻め寄せている。
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ   
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄    
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;     もしここを支配下に置くならば
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、    この後、対立するであろう北条との
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ    決戦は避けられない…
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ   だがこうなった以上、準備だけはしておくか……
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´    
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´    
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉    
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/

背後からの攻撃の心配がなくなった景勝は反撃に転じ、
これまで景虎優勢だった流れが一変。
この御館の乱は最終的に景勝の勝利に終わった。
景虎は自害、その息子も殺害され越後は統一される。


103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 05:16:01.31 ID:3mZchoYw0
…そして当然のごとく北条は怒った。

       /\___/ヽ
    /ノヽ       ヽ、
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ      勝頼の裏切り者め!
    | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、  今日からお前は敵だ!!
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:

   ____
   \    ───___
   <             ̄ ̄ ̄ ̄.|
   > _________     |  ふふん。
    ̄ ̄ |  \  /     |    |  こっちは散々に恩を売った
       | /⌒ヽ  /⌒ヽ  .|   .|  上杉が仲間さ!
       | | > |  i ●  |  |   |   
       | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   .レ⌒ヽ  越後の賢狼と共にお前達なんか
      ノ   o          6 .|  駆逐してやるからな!
     /_______ノ   _ノ   
     \             ノ      
       ヽ 、___   .イ       
             |───┤          
           / |/ \ / \

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 05:21:47.39 ID:3mZchoYw0
<春日山城>

 (((;;;:: ;: ;;          ;; ;:;::)) ::)
   ( ::: (;;   ∧_,∧   );:;;;)) )::: :; :))  景勝どの、
    ((:: :;;  (´・ω・)っ;;;; ; :))       ぜひとも信濃へ援軍を…!!
     ((;;;  (っ ,r どどどどど・・・・・
          i_ノ┘
        武田の使者


         .∧__,,∧       
       ⊂(´・ω・`)⊃     勝頼様の妹君・菊姫殿の輿入れも終わり、
    ☆   ノ   丿 キキーッ  今や武田と上杉は一心同体!!
      ヽ .ノ  (⌒) 彡
       と_丿=.⌒        共に戦いましょう!


105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 05:25:31.83 ID:3mZchoYw0
        /_,r'´                   、
        | ム二=-‐'"              、 ヘ
       |                      \ ヘ
.       |                        ゝミ  無理じゃ…。
       |     |_  |  |  |_| | | | |  |      |
.       |     ||  ̄| ̄| ̄| l | | | |  |      |  先の争いの為に国内は
      |    ''''''l==-、_L | L| L|L_|'‐-|.,__      |  ガタガタじゃからの。
.      |     |O__::::: ゚:ノ      _ __ |       |
      |  |    |//  ̄"      "f :;;; : :ノ>  |   |  悪いが単独で事に当ってくりゃれ。
     |   |    l    /////////''' ‐-'O|  ハ    |  
.     |   |   |゛、      '    ////l  | |   |
     |    |   |. l 、    =ニァ      イ |  | |   |
    /     |   |. ノ \r―-=ヘ、 ‐'"  |  |  |   |
   r´ ̄  ‐-.|   |   ///\\ッ.,____|  |、_ |     |
.  /         |   |  / > '´へ 二つ   |  |  ',|    |

(´・ω・`)ショボーン     そ…そんなぁ……
(´・ω・,';,';,',
(´・ω,';,';,',
(´,';,';,',
(,';,';,
';,,('

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 05:30:55.72 ID:3mZchoYw0
   |   /,.- '´    / /        |
   |   "/V| |  ///   / // ,.  |ヽ
   |   〈 ヽ〈/| / 〃∠彡'"∠//// /
   |     \\|/ 〃     ,.   ク / // 
   |   / Y         必,_/´/    ちょっと心苦しいがやむを得ないな…。
   |  /    |    u       ~  |     
   ム '     l              |
  /  \     \         __ノ
       \   \   ` ‐、 /
  \     \    \  /
  二 ̄ ̄`ニ=-.,_、/   ‐'

      /: : /: :.|     /: : : : : :/: : : : : : : : : : : \: : : :\
.      /: : /: : : !   /: : : : : : :/: : : :/: : : : : : : : : : ヽ: :ヽ: \
.      ,': : : : : : : i:  /: : : : : : :/:l: : : :|: : : : : : :\: : : : : : :l: :ド:ヽ
     i: : : : : : : :i / : : : : : : ,': :|: : : :|: : :l: :ヽ: : : ヽ : : l : |: :|  l|
     |: : : : : : : :∨ : : : : : : :ハ: :|: : : :|: : :| : ハ : :|_\:l : |: :l  ||
     |: : : : : : : : | : : : : : : : |: l: |: : : :|: : :|: :| | ;.イ∨从:∧/  リ
     |: : : : : : : : | : : : : : : : |: l: |: : : :|: : :|:八 j/Vィて㍉/ : !
.      i: : : : : : : :.| : : : : : : : l: :斗七:丁厂⌒`  fト::゚リ イ: : :|  兼続は人が良いのう。
     l: : : : : : : :l : : : : : : : | ∨ィチてヾ     ゞ='^ | : : |  じゃが別に気に病む事はありやせん。
.      l : : : : : : : i:.: : : : : : :|Y圦iド:;イリ     、   } : : |  
       l: : : : : : : : : : : : : : : :Vヾゞ辷ン^      〉  /: : : |  暢気に他人を頼む方が
      | : : : : : : : : ':, : : : : : : .            __   ′: : :|  たわけなのじゃからな。
     ハ: : : : : : : :.い : : : : : : '. 、    < _/ イ: :l: : : :|  
     l : '.: : : : : : : l:ハ : : : : : : ∨> 、_   /::∧: :l : : :|
     |: : l : : : : : : /: ∧ : : : : : : '.     丁ヽ::::/::∧ l: : :.|
     |: : | : : : : : /: /::∧ : : : : : : :    { 八::::/::∧:l: :│
      /: : :l : : : : //:::/::∧: : : : : : ∨   ∨ 《Ⅸ:::/:∧: :│
     
     
109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 05:35:45.97 ID:3mZchoYw0

       ̄二=-=、      ヽ-=.,,,_
             ',` 、    ヽ   ''-,.,_
            ',,.=‐ミ      ヘ   ,' ,ミ
          _,. '          ヘ_ニ-'"
   _ニ -‐= '                   |
  /   /                  | | 
  /   /  |  /  /| |  |  | | |    それに実際、
 /    |  ||  /|  / .| .|| | /  /l /| |    兵を出す余裕がないのは事実じゃ。
 |    ∥ | | / | /  | | レソ| / レ | /
     | | |_レ‐'´リ   ソ,.イ7 ソ   ソ
     |'´~_,. -‐'l"    lヒノ/ |
     | く (゚_ ;:ノ     ', / |
     |         / |
     |       ,.. /   /
     | ` ‐  __'´/|    /

この乱は上杉家にとっても甚大なダメージを負った。

春日山城の城下は灰燼と帰し、兵力も大きく損耗。
また後に恩賞を巡って有力武将が殺し合ったり
自刃するなど物的・人的な被害は相当なものであった。


111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 05:39:41.68 ID:3mZchoYw0
……余談だが、
この内輪揉めの中で犠牲になった直江信綱の妻の再婚先が
樋口兼続であり、彼は直江家を継ぐ事になる。
後の直江兼続である。

      _,. -―===―- 、_      
      /  /  , /   `ヽ,     
     /   /  .:://    _〉、_\     
   /_ _-_‐/_‐_‐:y'´-_-/‐/   \__ハ  
   Y  /:::l   / ̄.:/l≠‐-、    ヽ ヽ   兼続様、
   ノ ,ノ _:l  i  _;ッrr=tぅ、   ,.-、| 、|   末永くよろしくお願いします。
  / ,イ::::/r'|   〈 ヽ!.ゞ゚ノ`  ,/=v'´ .,ハ 
  ! l |::〈 く(: : ,  l   ̄    (゚ソy` ( ,ノ 
  | | l:::::\_|: : | .:ゝ      冫|、、} )   
  ヾ \_:::ノ人l .:、)   ー_-  ノ )ノ'  
      〉く:ノ::ト、.:{      .イ | '´  
  v'(____,ノ\):/ ヾゝ ,ゝ、_/ ヽ!(   
 , '´: :/: : ノノ.    / 、    `ヽ  
( _,. -‐'´ ̄ ̄`ー-、(_  \       
厂  ...::::::::::::::.....  \)ヽ \     
 -‐=ニニ二ニニ=‐-、 \_) /へ   
              ((_)
        お船



113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 05:45:39.13 ID:3mZchoYw0
       / /  / /      iヽ   :.   } j |:. ..  |:.   !::.   ::  l:::::::::::::ト、ヽ
         ,   ' / .     「´',  ::i.. //  ト、::.:::.. !i::. l:::::.  :|::::.. l::::::::::、{ `
        i∧ !/  i  :::!|  、 :::l〃. :::...l__;:::i、:. H::: |:::::::. :ト、:::::.|::::::/
         !  V  : ::| :. .::!l l   ヽ /厶::::ト、:|__V_∨ l:::l::::i::::..::l、_ヽ:::|:::;′
        |   ', .:. :::l ::.::ト、!_   ハ::「'´ァ芯:リア  |∧ハ:::::!、 }:\:i  
             }:∧:.::::}ハ:if卞心.   ヽ   ゞ-'        ';::|ノ /:::::: !
             |'  ',::::ト、:|` `ー'}     `          }i /::::::、|
               、:! };ハ  /                  iイ::::::::::::| `
               ヽ  . '                 j V:{:::::::!
 こちらこそ            ヽ \              /  i:;ハ:ト:ト
  よろしくお願いするよ      \  -― ''"´       / /  | ル' :|__
                    ヽ  ー '     /   /  /: : {::.::`丶、
                       v ,.小. 、  /    /,. '´. : : >^:ー-::_:`丶、
                         ∨川liい>'   . '"´   . : :/::.: : : : : :`ヽ、::.\
                        ,ィ`7卞´  /\    . :/::.: : : : : : : : : : : :ヽ
                      樋口兼続改め、直江兼続

この後の新発田重家の乱の流れと合わせて
「御館の乱」の下りは大変、面白いので興味があったら
来年の大河ドラマを見ると良いかも。
…真田兄の扱いは相変わらず悪そうなんですが(ノД`)・゜・

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 05:48:37.60 ID:3mZchoYw0
              ___
            ,..イ,r /   __
          / / }/__,イr'"´}
       ,. ´/  /‐''"'   {"、 i}
      /  '   /       ヾ}
    /   /   /  ,/ |  | } ,ハ   ……
.   / /  ,′  ,' / |l| | | l| |  ||   何か面白くないでありんす。
     ,′! ′  f' /! _|」 | L」_|  l!
      | |    l7テ_」ノノ}ノ _」|! /′
       | |    lr升(``  ハ)ノイ
     ,'│   |ヾzク   マ { ',
     / ,ハ.   | xxx.   '丿 ヽ
.    / / ム,  ', -='''"""''''ヽn  ヽ
      /r'": :'.  ヾー 、    |ノ`!、 '.
   //: : : : :ヽ  ヽ_......___   し'ノ': ,'.
.   rく__: : : : : :.\  \-‐く      ':,


118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 06:04:28.13 ID:3mZchoYw0
上杉に援軍を断られた勝頼は、
これによって織田・徳川・北条と敵対する事となり
三方を敵に囲まれてしまう。

   ____
    \    ───___
    <             ̄ ̄ ̄ ̄|     
    > _________     |     
     ̄ ̄ | /       \ |    |    上杉の援軍が来ない…
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  |    |    
        | | ‘ |  i ‘   |  |    |    
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   レ⌒ヽ
       ノ   o          6 |.    
      /__   \      _ノ.    
          >        ノ         
         <、___   イ
             |───┤
           / |/ \ / \


120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 06:09:40.35 ID:3mZchoYw0
 _
   : >  ̄ ―― ---‐ __
    ; > ______.   | ;
     ;  ̄  | /_    _ \ |  |  ;
      ;  .|.l´,,ヽ .i'゙,, `i |   | ;
       ,   jヽ__ノ ヽ___ノ レ‐、l  ;
     ; /  ° 、      6 }  ;
      ;   ̄~> ヽ   ノ゙´ ;
      ;  <____イ  ;
        ;  /|/\/\ ;


121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 06:12:41.04 ID:zaXJtGc00
しぼんだw


122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 06:14:04.79 ID:3mZchoYw0
     -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ    (やっぱりこうなったか……)
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |    …過ぎ去った事は仕方なし。
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l     このままでは三方向を敵に囲まれ
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!     窮地に陥るは必定……。
      ゙yl、   、|レ   |y'
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_    まずは北条に備えて佐竹と同盟し
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄   東の憂いより絶つべきかと……
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::  
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l


    ヽ \    
  、─`  `ー‐───┐  そ、それもそうだね!
  > _____      |
   ̄  l⌒ヽ\|      !   あといつ織田が攻めてくるか
     |・  |  l/^ヽ  |   分からないから
     o 、__ノ   _ノ  |   堅固な城なんて必要じゃないかな?
   <         \ |
     >__ ____ l   よし、昌幸!
        /l/\/ヽ   新府に城を築こう!!
         |      |

124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/09/27(土) 06:18:24.83 ID:hT/wra4r0
確かそれがいかんかったような気がw


125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 06:21:04.77 ID:3mZchoYw0
  ,,‐´ __                      ゝ
∠-‐´,, -‐' ´   ll     ll   ll    ll   ll ヾ
  / ll   lll    ll    ll   lll   ll   ll ヽ
/ ,, ‐; ‐' ~   ll    ll    lll   lll   ll   |  …城を……。
,-‐', '´ ll   lll   lll  /| ll    ll    ll   ll  |  その費用は上杉からの
./l , -‐'´ ll   lll /ll/. | .iヘ   lll   ll   ll |  金銀では足りず
.ll/ /    l  /ll.//l/    |ll| | llヽ、 lll   ll   |  どうしても国人衆からの徴収となる…
  / ll./ ll.∠// .l/    , |.|-‐|.| ̄ヽ、 ll.    lll |  
 ./l//l / / `ヽ、|   /  |  |  ::\  ll  ll|   
../ //.|.=====、  __ ========::::| .l⌒ヽ .|   さらに重臣たち亡き今、
  ./  | ` ‐--゚‐/,::: '''' ` ‐-゚--‐ ' ´  ::|ll|⌒l | |    軍団編成や整備など
      |    :::/,::::::::            :::| |⌒l |lll|    着手すべき事案が山積み……
.      |  ::/,:::::::::::::          :::|l|6ノノ .|\
.        |. /,:::::::::::__:::)           :::::||、_ノ |::::::\  危険…
.         l.(_::             :::::::/l   ll|::::::::::::|   
.         l.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   :::::::/ | lll |::::::::::::::|  元々、独立志向の高い国人衆が
           l、   ___     ::::::/:   | ll|::::::::::::::::|  この動きを黙って受け入れるとは思えない…
        _, -/l、   ̄ ̄    :::::/::    | |:::::::::::::::::|   
    _, -':::::::/::::::!.        ::::/:::     |.|:::::::::::::::::::|   だが勝頼様の命とあらば
    ::::::::::::::/::::::::::ヽ、     :::/:::       |:::::::::::::::::::::|   断るわけにもいかない、か…
   :::::::::::/::::::::::::::l::ヽ、  ::/:::       /l:::::::::::::::::::::|  
   ::::::::/::::::::::::::::l:::::::lヽ/:::         /::|::::::::::::::::::::::|
   :::::/::::::::::::::::::|:::::::::|::::         /::::|::::::::::::::::::::::::|



127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 06:26:49.47 ID:3mZchoYw0
<所変わって甲府・真田屋敷>

      / ̄ ̄\
    /       \  
    |::::::        |
   . |:::::::::::     |         ____
     |::::::::::::::    |        /      \    何だかきな臭い話が
   .  |::::::::::::::    }       / ⌒  ⌒   \   城下に渦巻いているお。
   .  ヽ::::::::::::::    }      /  (ー) (ー) /^ヽ   おちおちフィギュアの
      ヽ::::::::::  ノ      |   (__人__)( /   〉|   収集も出来ないお。
      /:::::::::::: く       \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
――――|:::::::::::::::: \-―――――――――― \ _ _ _ )

よくこのご時勢にそんな事が出来るな……
もう少し気にするだろ…。
常識的に考えて……。

128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 06:31:13.40 ID:3mZchoYw0
                   γ ⌒⌒ヽ
   / ̄ ̄\           ( ( ヽ ) ノ
 /_ノ     \     (⌒) 三  ノ 从 ゝ
 ( ●)( ●)  ヽ   三/ | ニ  ____     (⌒)    フィギュアを馬鹿にするなお!
. | (__人__) u  }   |  |   /\  / ) し   / |  ミ  源平絵巻シリーズの
  | ` ⌒´    ノ   !   、 /(○ )::(○ )⌒\/ | ミ    細部に至るこだわりは、
.  |         }    \./:::::::(_人_)::::::::  i'   |      最早、芸術の域に達するお!
.  ヽ        }      |     )ww)     |  |
   ヽ     ノ   ヘ   \    `ー"      ノ
   /    く 、_/っ/      \ .    .   \
   |     \--一''           \
    |    |ヽ、二⌒)、          \
分かった分かった…。
だからそんなに大声を出すな…。


131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 06:36:09.73 ID:3mZchoYw0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   …ったく……。
 |    ( ●)(●)  
. | ι   (__人__)  昌幸様は新府城の普請から
  |     ` ⌒ノ    北条との戦と明け暮れているのに…。
.  |         }    跡継ぎがフィギュア収集とか
  ヽ        }    ありえないだろ…。
   ヽ     ノ        
   /    く           

       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\    そういえば父上は
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   最近、城を留守にする事が多いお。
  |    mj |ー'´      |   とても忙しそうだお。
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ


133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 06:43:58.73 ID:3mZchoYw0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)  今は北条との戦いに出陣中だからな。
. |     (__人__)  一時はどうなる事かと思った沼田も
  |     ` ⌒´ノ  北条から奪取したし、八面六臂の大活躍だ。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ     
   /    く  

  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i )__  ( i)))    ふーん。
     / /⌒  ⌒\ \   
     ( /( ●)  (●)\ )    やる夫的に長篠以降は
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   織田と徳川にフルボッコにされた挙句
     |              |   対外政策誤って滅亡一直線な
     \             /   イメージがあったお。


134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 06:47:20.60 ID:44zF6IdVO
うはww
俺の昔の認識そのまんま
未だにそう思っている奴、多そうだけどさ


135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 06:49:13.89 ID:3mZchoYw0
      / ̄ ̄\  
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)       何で完全に他人事なんだよ!
    .|     (__人__) /⌒l    お家の一大事だろうが!!
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |              
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\     はぐぁ!!
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’フ
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J


136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 06:55:52.78 ID:3mZchoYw0
       ____
     /      \     だってやる夫はこの間、元服したばかりの
   /  _ノ  ヽ、_  \    感じの良いただの一好青年だお…。
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |  イケメン以外に何の取り柄もないお……
  \     ` ⌒´     /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   (うぜぇ…)
 |    ( ●)(●)  元服したからには天下の情勢について
. | ι   (__人__)  少しは興味を持ってくれよ…。
  |     ` ⌒ノ  
.  |         }   昌幸様の跡取りはお前なんだから…。
  ヽ        }   せっかくもらった信幸の名が泣くぜ。
   ヽ     ノ        
   /    く           


138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 07:01:03.15 ID:3mZchoYw0
そう、源三郎やる夫は元服し、「信幸」となっていた。
                                ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()    信幸の信は武田家伝来の「信」!
 i  {              ____           |  ヽ    信幸の幸は真田家伝来の「幸」!
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ    誉れ高き名だお!!
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!    
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |    真田源三郎やる夫信幸    │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ



139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 07:08:33.75 ID:3mZchoYw0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   お、もうこんな時間か。
. |     (__人__)   今宵はここまでに致しとうございます。
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }   もう朝だけどな。
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ   
   /    く     
   |     \      
    |    |ヽ、二⌒)、 

      ____       
     /ノ   ヽ、_\      
   /( ○)}liil{(○)\    何だお!!!!
  /    (__人__)   \   やっと再登場で終わりかお!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | 
  \    |ェェェェ|     / 






142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 07:12:14.40 ID:3mZchoYw0
どうせフィギュアとエロゲーの話しか
しねぇくせに文句言うんじゃねぇ!!

                                     うるさいお!!
      / ̄ ̄\                           図星だお!!
    /ノ(  ゝ 、_,ノヽ        r'´ ゙ヽ      /`ヽ          ____
    | ⌒(( ●)(●)        ヽ   ヽ从从/   /        \   /\
.    |     (__人__) /⌒l     \  \/  /て       (●)liil(●) ノ( \
     |     ` ⌒´ノ |`'''|    ∑ ヽ/  /  そ     / (__人__)  ⌒   \
    / ⌒ヽ     }  |  |      ,)/  / \ く     |   |!!il|!|!l|         |
   /  へ  \   }__/ /      /   /\  \      \i⌒ヽェェ|      /
 / / |      ノ   ノ    /   / YYY\   \     \ \  /⌒,/´
( _ ノ    |      \´    /   /       \   \     / \ \/  /l
       |       \_,/   /         \   \_/    \__ノ |\
       .|            /            \             |) )
       ヽ          /               \           ,r' /
         \      , '´                   `' ,        /ー'′
          \     (                     )     /
            \    \                  /    /


143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 07:17:36.05 ID:3mZchoYw0
1579年、真田源三郎は元服し、信幸となる。
だが時代は着実に流れ、織田信長の時代へと移行していた。
そんな時代に信幸が名を挙げるにはもうしばらくの時が必要であった。

. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .... .. .... . . .. ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. .
:.:.:. .... .. .:.:. ⌒   ⌒) .. :. :.:.:.:.. . ... :. .:.:.:.:. . ......:.:.:.:.:. (⌒~;;:::`ヽ
 .. .... .. . (⌒      r' .... .. .:.:.:.:. r ⌒ヽ .:.:.. .. . ,,;;(;;::(;;;;:
:.:.:.. . . (⌒'   . . ... :. .:.:.:.: .: .. . (⌒   ⌒)  ((''";;:;;  ;;;(;;::::
. . .:. (      .. .... .. .:.:.:..: .:.: .:.: (⌒ . . ... .:.:.: 从;;;;::::(
  .. ... :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:..  ... ..  .. . .    从;;(;:::::::::   (;;:::
⌒~;:`ヽ                    ((;;;(;::(    ::::(;;;;;;;;
;;:")  :;;;;ゞ:ヽ.,,、,,_ __ ,.,,.,_ ___,_ __ ,.,_,.,_ __ _,,..,(;;(;:: ;; ;;:从(;;::::(;::::::::::
 ;;:"'') ::::;"'')' /     .,,.             i  `ヽ(;;(;;;   从;;;;;;;;::
  ;;;::::);;::);r' / ,.,,.、.,.,,           |     ヽ(;;(;;;:: ::: :: ::::
  :::::;;;;):;;):;)'/                 |      (;;:W;;:W::WVW
:::ww:w:::::);)'/          .、.,.,,、.,   |        (( WV;;::::;;::
v ww ::ノノ' /   ,.,,.,            |      '""'"'' ν;:  ;;::::ilノ
::iil::::::ノ''"''/                ,.,,.,. | '""'     ,,, |li!;  ;;::μ
:iγ" ''" /                   |            |li;;:  ;;:!!|
::ii|"'''"''/          .,,.,.        |            |li;;;: ;;::;;il
::il| ,,.,.,/    ,.、.,,,.      ,, .,,., .,,.,  |        ノノ;;;: ; ;;:illヽ
:;il|  /  .,,.、.,.                 |        ^~""''''""'''^^"''
'"'^'/                         | ,,.., ,,           ''"''
"' /                       |      '""'"''
``"''`~"''''ー-‐ー-、,、.,,.           |
              `⌒´"'^'ー-‐、,  |             ,,.,

とりあえず今日はここまでで…
夜遅くからお付き合い、どうもでしたー



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 03:03:51.72 ID:4VNj9tK40
まとめように聞いておくか
>>1はどこまでやるつもりなんだ?
死ぬとこまで?

>>21
出来れば死ぬ所まで……。
個人的には天下が治まってからが、この人の本領発揮だと
思っています。
当人的には不幸の始まりなんですがw




177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 17:23:14.73 ID:cYz112Zw0
  . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
やっと俺に日の目が・・・












続き












関連記事
管理人さん、77と78ふたつありますよ。
93 : [ 2009/07/13 18:11 ] 名無しさん [ 編集 ]
指摘ありがとうございます。
すぐに修正します。

なんでこんなことになるんだろう・・・。
94 : [ 2009/07/13 18:50 ] gnu [ 編集 ]
>この後の新発田重家の乱の流れと合わせて
>「御館の乱」の下りは大変、面白いので興味があったら
>来年の大河ドラマを見ると良いかも。
そんな風に思っていた時期が有りました…
まさかナレーションで殆ど片付けられるとは思ってなかったorz
660 : [ 2009/09/14 20:00 ] 名無しさん [ 編集 ]
やる夫が「嫁の尻にひかれ徳川に媚びへつらう義(笑)のないヘタレ武将」に描かれなかっただけでもマシじゃないか
752 : [ 2009/09/25 09:50 ] 名無しさん [ 編集 ]
上杉の越中攻めの際に、真っ先に攻撃されたのが家の城。
ただ事前に情報つかんでた家の先祖は逃走。
それを知って悔しがった謙信が石垣に刀で斬りつけたと言う伝承が残ってる。
その石垣も大元の家の庭に残ってる。
そしてその城は現在はただの田んぼ。
田んぼにする際に、石垣のける工事大変だったらしい。
2110 : [ 2010/01/15 14:02 ] 名無しさん [ 編集 ]
弁丸は可愛い上に良い子だなあ
でも信繁は信繁で、あんまり恵まれてるとは言い難い人生だよな
後世に名を残した、という意味だと圧倒的だけど
2246 : [ 2010/01/24 01:28 ] 名無しさん [ 編集 ]
いや~面白すぎる。読み返し四回目に突入しました。
8195 : [ 2010/12/29 20:26 ] 名無しさん [ 編集 ]
>>177がツボすぎるw

そして信綱さんっつーと少女小説(当時)レーベルのアレが浮かんできて困る。
8427 : [ 2011/01/20 06:37 ] 名無しさん [ 編集 ]
面白かったです。
9325 : [ 2011/03/18 09:14 ] 名無しさん [ 編集 ]
我が名は源三郎やる夫だお!

長篠にてお味方壊滅
信綱叔父さんも昌輝叔父さんも討ち死にしてしまったお!!

…単に源太郎と名付けられた兄・信綱が戦死したから
縁起を担いで源三郎にしたんだがな…

時系列が微妙に分からん、源太郎(信綱)が討ち死にする遥か前に源三郎って名付けられてるんじゃないのか?
作中の流れだと幼名付ける時点では信綱は生きてるように見えるんだが
11179 : [ 2011/07/29 05:21 ] 名無しさん [ 編集 ]
源三郎のくだりはなんで弟が二なのに兄が三なのかを説明するためだろ
11797 : [ 2011/10/20 07:38 ] 名無しさん [ 編集 ]
真田氏は長男が早死にすることが多いって説もあるよな
真田の当主だった幸隆にしても幼名は次郎三郎
つまり、長男は何らかの形で家を継げなくなっているわけだし
12988 : [ 2012/03/28 02:32 ] 名無しさん@ニュース2ちゃん [ 編集 ]
馬鹿みたいに長生きしたのはその名前のおかげかもしれない
13561 : [ 2012/07/15 16:03 ] 名無しさん@ニュース2ちゃん [ 編集 ]
ある程度知識がないと全然わからんな。
突然国なんとか衆とか言われてもちんぷんかんぷん。
やる夫より俺はバカだった・・・!
14093 : [ 2012/11/13 10:35 ] 名無しさん [ 編集 ]
やる夫信之の人生に比べたら、1話からもう3年以上経っても我慢するしかない。
というか、まだ関ヶ原や大阪の陣までいってないから10年構想で待ち続けるしかない。
14125 : [ 2012/11/17 03:09 ] 名無しさん [ 編集 ]
待ちきれなくて真田太平記借りて読んじったw
苦労したんだなあやる夫 ドラマも見てみたいなあ
14154 : [ 2012/11/23 17:20 ] 名無しさん [ 編集 ]
大河は……うん、まあね……。
期待してる頃は楽しいよね、ていう。
14782 : [ 2013/04/15 22:04 ] 名無しさん [ 編集 ]
丹波哲郎(昌幸)・渡瀬恒彦(信之)・草刈正雄(幸村)が出演した、20年以上前の犬HK水曜ドラマ「真田太平記」は良かった。
YoutubeでOPテーマだけでも聞いて欲しい。渋いよ。
14865 : [ 2013/04/28 01:51 ] 名無しさん [ 編集 ]
もうこの話から6年になるのか・・・
15995 : [ 2013/12/15 12:47 ] 名無しさん [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
16962 : [ 2017/04/13 08:09 ] - [ 編集 ]
コメントの投稿

冷静に、みんなで楽しくやりましょう。あんまりコメント欄で喧嘩や他人の批判を続けるようだと独断で削除・規制します。











管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。