ヌーそく

ホーム > スポンサー広告 > やる夫が真田家に生まれたようです 第二十八話 ホーム > 【やる夫歴史】 やる夫真田信之 > やる夫が真田家に生まれたようです 第二十八話
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (現行作品)
ヌーそく最新記事
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (完結作品)
やる夫まとめサイトRSSリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やる夫が真田家に生まれたようです 第二十八話

343 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/14(金) 23:52:23 ID:IDiCoi0Y0

                                 /ヽ
                                 / / ,rー、
                             .,、_,ィ ゙_ニ-ー'´
                             ゙'ー'''r' /´ ,厂>
          .r-、  _             ./rー'ィ'´, ./
        ,,,-ーi'´ .`) ゝ,二) . . ,--ー--,,,, . l |`'ニ--' .{--ー--,,,, 
     /:::::::: /   _|::::゙,彳 ̄二>::::::::::::::::::: ::`{ | ̄/,イ.l:::::::::::::::: ::::\
    /::::::::::::r´ ,ィー'/´rァ'´ー´:::::::::::::::::::: _::::::ヽ∠ ̄7/_,-ー´`¨>:ヽ
    |:::::::::,r' /´. ̄|:`´::::`工ニ、 :::::| ̄ ̄( `ー'_二 ̄-ーニ二´ ̄´ :::::|
    |:: : ノ/::lrュ.__l::::::::::[´_,ィ'´-、 : |__|::`ーニ、_,ィ ::::::::::`\ \: : ::::::|
    ゙、::::´:::::::::} ゙l::::::::::: r'(/ ̄)ノ:::::::::::::::::::::: \_ノ゙、:::::::::::::::: `ー'´:::::::;/
     \::::::: : l l::::::::::: い(二、_〉: : ::::::::::::::::::/   \::::::::::::::::::::::::::/
       `゙゙''ー\j'''゙゙´ .`´  ...`゙゙''ー─'''゙゙´       `゙゙''ー二'''゙゙´
       ..,,,--ー--,,   ,rー、 ....,,,--ー--,,,,     ._, rー' ̄  `>,,
     /::::::::::::::::::::::::`:..|  〈/ : :::::::::::::::: : ,-、<-┐i'´ ̄/  /::::::\
    /::::::::::::::::::::::::::: _,/   .〉::::::::::::::::::::::::::::{ `k-┘`´フ/  /::::::::::::ヽ
    |::::::::::::::| ̄ ̄|:(_,ィ  /rー-、 :| ̄ ̄|::::: l、 |`フ 匚ノ  / |::::::::::::: |
    |::::::::::::::|__|: __,,イ_.,ィ  r┘ |__|::: : ハ_K__,ィ  /___|::::::::::::: |
    ゙、::::::::::::: _,r-ニー'l .|/__/::::::::::::::::::::::::::::::::::;/..゙ ::jヽ/ _/:::::::::::::::::: :;/
     \,ィ'゙´r'´::::::::ハ ヾ' ̄)、 : :::::::::::::::::::::::/   _人__,フ:::::::::::::::::::/
      ヽイ'ー─'''゙.〈_  _〈 . `゙゙''ー─'''゙゙´       `゙゙''ー─'''゙゙´
             /_, lノ 〉
            ト-、゙ r┘     ~やる夫が真田家に
        .      } |             生まれたようです~
        .      〈 j
        .      `´
.


348 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/14(金) 23:54:27 ID:IDiCoi0Y0

天正15(1587)年5月、
豊臣秀吉は島津家を降伏させ、九州を支配下に置く事に成功した。


 バハムートラグーンの
 ヒロイン名を初恋の子の名前にしたお!
 早く敵国から救出したいお!
           ____              /::::::;ゝ-──- 、._/::::::ヽ
         /_,r'  ' !、\             ヾ-"´         \::::::|
       /(≡)   (≡)\          /   _    _   ヾノ    がんばれ。
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\         /  /・::::ヽ   /・::::ヽ  ヽ
    y |     |r┬-|     |⌒)      |  丶:::::ノ ▼ ヽ:::::ノ  |   
    l \_   `ー'ォ     //       l   、、、 (_人_)  、、、  l   
     \             ̄ /        丶     ヽノ     /
       \         /           丶、         /

       真田やる夫信幸               出浦盛清

そしてその目はついに関東へと向けられる事となった。
…真田昌幸が秀吉へ会いに行く事になったのは、そんな情勢の折であった。



349 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/14(金) 23:55:14 ID:aWa/yP1Q0
(アカン)



351 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/14(金) 23:55:39 ID:t.4M8.wc0
やる夫・・・



355 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/14(金) 23:56:12 ID:amCvnrzY0
おとなになるってかなしいことなのね



352 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/14(金) 23:55:39 ID:IDiCoi0Y0

圧倒的な国力と兵力を持ち西日本を制覇した豊臣秀吉…。
現在の真田家の状況は彼の支援を受けられるか否かで家運は決まると言えた。


        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ      
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      さすがにもう
      |."しl|  ̄ ,._ ∨      挑発行為はしない。
      | " ゙ハ  ー--7′      
      r'ニニヽ._\. ¨/         家康の時はレアケース。
     r':ニニ:_`ー三`:く._         
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\       
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.      
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l      
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l       

      真田昌幸

         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\      やっぱりこの間のアレは
     /    (__人__)   \    挑発って認識が
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    あったんじゃねぇかゴラァ!
     \    |ェェェェ|    ./l!|    
     /     `ー'    .\ |i   
   /          ヽ !l ヽi 
   (   丶- 、       しE |そ 
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



356 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/14(金) 23:57:19 ID:IDiCoi0Y0

ぶっちゃけ秀吉との交渉が上手くいかなければ最悪の場合、
豊臣・徳川・北条の三ヶ国を相手にしなければならないのである。



   まぁ、そうなったら
   速攻土下座するお♪                 ,ィ  ̄ ̄`ヽ
             ___            / ー、_     \
              /     \         l, (● )       |  ああ。
            /  ⌒   ⌒\          i,!、_)       .|  お前は本当、
          /   ( ●) ( <)ヽ         1⌒       l  心底クズだよな
    , ―-、 l     ⌒(__人__)⌒ |          l          /
    | -⊂)\    ` ⌒´   /         ヽ      /
     |  |_ /           、 \         .ノ    .く
     ヽ  ` ,.|        |  |           |      |
       `- ´ |        .|   |           |       |
.          |         (t  )          |       |



357 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[] 投稿日:2012/09/14(金) 23:58:33 ID:IDiCoi0Y0


       ___
     /   ヽ、_ \     
    /(● ) (● ) \     ただあの親父の事、
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \    そうならないような手は
  |  l^l^lnー'´       |    打っているはずだお。
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /


         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \      今頃は大坂で弁丸様と
      /   ::\:::/::::\    お会いしている頃かな。
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |   この交渉が上手く運べば
    \     ` ⌒´   /   良いのだが…
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

        小山田茂誠



359 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[] 投稿日:2012/09/15(土) 00:00:32 ID:x6L5hzAc0

     _          _
    /::::::;ゝ‐-──- 、._/::::::ヽ
    ヾ-"´         \::::::|
    /              ヾノ
   /__   _ \   /_ ヽ     いえやすのほかに
   /::::::ヽ /:::::・ヽ     /・::ヽ |     べんりやの うえすぎけにも
  /::::::..:ノ丶:::::::ノ ▼ ヽ:::::ノ l     はなしをつけておいた
  (:::::::::ヽ、   (_人_)   /
   ヽ、:::::\      ,, /
    \   `''       ::ヽ
     |           |:::::l


        / ̄ ̄\             ____
      /      \           /       \       それは良い人選だお。
      |::::::    U  |       / ⌒   ⌒   \     今時、矜持とか家風とかを
     . |:::::::::::      |       / (ー) (ー)   \    大事にする骨董品級の連中だから
       |::::::::::::::    |   /|   (__人__)      |\   せいぜいコキ使ってやれお
     .  |::::::::::::::    }    \\_  ` ⌒´      _//  
     .  ヽ::::::::::::::    }       \           //   本人たちも
        ヽ::::::::::  ノ         // ⌒\       / ./    それを望んでいるんだお?
        /:::::::::::: く         _./  /ヽ `   ,ノ ../
-―――――|:::::::::::::::: \――(⌒ 、  ,/、 ,/⌒ヽ―――――
        |       \   \_)/ \l  丿
   (あれだけ散々、                ` ´
    世話になっておきながら
    すごい言いようだろ…)



363 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:01:38 ID:lFyFAXMA0
上杉のアレなんて、単なるプロパガンダってわかってていってるなやる夫ww



364 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:01:49 ID:gHpD12hEO
あんなに世話と面倒かけておいて
まさかの便利屋扱い



367 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:02:44 ID:6dAyKEjg0
でもここの上杉家・・・まじで優しいんだぜ・・・。



366 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[] 投稿日:2012/09/15(土) 00:02:20 ID:x6L5hzAc0


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ   そう言えば昌幸殿は
    l:::::::::.                  |    上洛前に家康の所に
    |::::::::::   (●)     (●)   |    挨拶に行ったんだって?
   |:::::::::::::::::   \___/     |  
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

          鈴木重則

     ____  
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\ 
/    (─)  (─) \    案の定、挑発して
|       (__人__)    |    また心象を害していたお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |   
.\  "  /__|  |    
  \ /___ /



368 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[] 投稿日:2012/09/15(土) 00:02:55 ID:x6L5hzAc0

      /  | /  /ヽ/'''''‐、   |´   ヽ_// ヽ  〉
      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/      しかし這い寄る混沌とは
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,       言い得て妙。
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |   
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|       この頼綱も北条家へ
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ       這い寄ってやろうか?
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´   
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_

                矢沢頼綱


  
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      いよっ、
      /             \    沼田の混沌!
     /                  ヽ
      l:::::::::.                  |   ドッ      ゲラゲラゲラ  息デキネー
      |::::::::::    ⌒     ⌒     |     ∧_∧   ∧_∧  〃´⌒ヽ  
     |:::::::::::::.   \___/     |   ( ´∀`)  (´∀` ,,)、 ( _ ;)))
      ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ    ( つ ⊂ ) へ,, へ⊂), (∨ ∨ )



371 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:03:58 ID:iUywualM0
100%喧嘩売る気ですねわかります



373 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:04:03 ID:wzlB6Am20
いつもざわざわにはマジで吹いたw



374 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2012/09/15(土) 00:04:09 ID:gHpD12hEO
何で笑ってられんの、こいつら



376 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[] 投稿日:2012/09/15(土) 00:04:35 ID:x6L5hzAc0

  (洒落にならねぇお。
   何こいつら笑ってんだお?)
      / ̄ ̄ ̄\           / ̄ ̄\
     /  ノ   ^ヽ\        ノ ^ヽ  υ \
   /  (●)   (●) \     ( ◎)(○)    |
   | υ   (__人__)   l      (__人__)⌒   |  (戦闘民族なんだろ。
   \     ` ⌒´   /       `⌒ '     υ |   俺はもう胃が痛い)
    /  ̄ <ヽ   /> ̄ ヽ       i        |
  (      ` Y     l        l      /
   ヽ_⌒)  | ___         ヽ     ノ
        ////フ|      l^l  > ⌒ ヽ
       < /// /| ||     (⌒ ̄      |


       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \     (ふむぅ…
    /   :\:::::::::ノ\     戦う前からやらない夫の
  /    <●>:::::<●> \   センサーが反応している。
  |      (__人__)   |   戦の準備くらいしておくか…)
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /



377 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[] 投稿日:2012/09/15(土) 00:05:54 ID:x6L5hzAc0

こうした本国の想いや願いを背負って真田昌幸は上洛していたのである。


       / /    `ト 、',    ヽ
    \  /  /     -ト y  i   l\
       l ハ l /     ● l  }-、 !  \    父上~!
       l/i yi ●     , ⊂⊃ l ,!/.  \  
    ―   レvl⊃  r´`´ヽ  l  }´/ ヽ   \
        i 、  ヽ、_,ノ  j ト ~、    
    r- ,_   」 ヽ , ____,. イll  lヽ
    l、  ~'''TTト、 ハ,ヽ  l==ソ―~ 
    ヽ、  .l l l ', ', \ .l./     
       `ー.l_l_l__', ',__ |    



        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ      
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      
      |."しl|  ̄ ,._ ∨      久しぶりだな、弁…
      | " ゙ハ  ー--7′       いや、もう信繁だったか。
      r'ニニヽ._\. ¨/        
     r':ニニ:_`ー三`:く._          元気に勤めは
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      果たしているか?
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\       
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.      
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l      
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l       
.



380 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[] 投稿日:2012/09/15(土) 00:07:41 ID:x6L5hzAc0

上洛後、真田弁丸は元服し、名を真田源二郎信繁としていた。
信繁の名の由来はもちろん、武田信玄の弟であり名将の誉れ高かった武田信繁である。


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    たまに粗相もするけれど
         〃 {_{`ヽ     ノリ| l │ i|    そこは秀吉様の寛大な心で
         レ!小l⌒    ⌒ 从 |、i|    許してもらっているにょろ!
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ    j /⌒i !    秀吉様は良い人にょろ!
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

          弁丸改め真田信繁



∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l   まぁ、
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!       あまり迷惑をかけるなよ。
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }          
|l::::::        `__:::    /.|′           親子の縁を切って上で
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'             「こいつは息子の偽者です。
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /               殺して下さい」
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、           とか言いたくないからな。
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.



383 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:08:16 ID:2is2hktA0
さらっと怖いセリフをw



384 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:09:00 ID:WoiTVvfY0
ひでぇwwwwwww



385 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:09:00 ID:gHpD12hEO
いきなり殺されそうな勢いだなwwwW



386 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[] 投稿日:2012/09/15(土) 00:09:16 ID:x6L5hzAc0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{―    ―リ| l │ i|
         レ!小l○    ○ 从 |、i|    ……。
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


                             /  :|\ヽ
                            /  ,:/ :/\ |  | |
      .                     / /:/ /:/ ∨l  j/
 . :   . :.  . :    . :  . :   . : : :,.ィ/,.:ヘ // /   l |
: : : : . . : : : . : : . . : : : . : :   . : : :/ / :::}/.  /    /
: : : : : : : : : : : : : : : : : ,. - 、. : : :∠ __ __:::::... /
: : : : : : : : : : : : : : : : /   _}: : : { `: . ___‘':/ : \
: : : : : : : : : : : : : : : :′ /:::|: : : |       / : : : : :\        さて、感動的な親子の対面も済んだし
: : : : : : : : : : : : : : :| ':::::|: : : l        : : : : : : :\      早速太閤殿下とお会いしたいのだが…
: : : : : : : : : : : : : : :| |:::::| : : l         . : : : : : : : : \
: : : : : : : : : : : : : : : :l  {:::::l: : :l           : : :-= _ー- .__ヽ    今はどちらにおられるのかな?
: : : : : : : : : : : : : : : :∨ 乂:l: :/            /
: : : : : : : : : : : : : : : : :`: ー:レ、          __/
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.::::::/\      ー "´ :.
―--   、: : : : : : : : :.::::/  : \        ノ
       \: : : : : : .:/    : : :\    ,.ィ´
        \ : : /      : : : :.\    丶
          く        : : : : : :\   ヽ
           \       :/⌒丶、丶_.: ′



387 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:09:25 ID:iC.MlTFU0
相変わらず嬢もクソも持ち合わせてないなこの人でなしw



388 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:09:46 ID:iC.MlTFU0
感動()



389 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:09:53 ID:wzlB6Am20
容赦ねぇwww



390 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[] 投稿日:2012/09/15(土) 00:10:14 ID:x6L5hzAc0

        i                     
        レ      j                i     今、秀吉様は
          /      ノ八 :|、           i    大坂城におられる。
       /   / /:ノノ  \!ヾ丶          }
      ,'  / !:/彡イ  ___ゝ\\ゝ      ノ    もう少し後だったら
      {  i l リ;;;;;;;;;;;`´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミミ     /     豪華絢爛な聚楽第で
      \{ {ゝi;;;;;;;;;/iヘ、;;;;;;;;;;;;;;;/´(     ./      謁見が叶ったかも知れぬが
        ゝヽ∧ー'' j__, `ー‐‐′ノノ7   {       これはまぁ、残念だったと
            ) ヘ  __`     ゝ、ソ   リ      諦めてもらうしかないな。
          (( ヘ   _  ̄  ,.、_ ((    ノ
      ____つハ      //へヘ) }イ
       ',     彡 i`ー‐<//:::::ー=ニソ八
       ',    ヽ,ト、___//:::::「x:x:x」( て
       ',      !   //::::::::: ̄ ̄::::))ノ

            大谷吉継


        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ      
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      なるほど、
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       それは残念。
      | " ゙ハ  ー--7′      
      r'ニニヽ._\. ¨/           ですがあまり豪華絢爛だと
     r':ニニ:_`ー三`:く._          田舎者には気後れし、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>       何かと粗相をしてしまいますから
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\        これで良かったかも知れませんな。
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.      
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l      
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l



395 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:12:16 ID:x6L5hzAc0

聚楽第は関白の政庁として約10万人を動員して造営された邸宅であり
この時期は建物はほぼ完成し、あとは庭園の工事のみという段階であった。


           (  ヽ                   , ⌒ヽ , ⌒ヽ
     , ⌒ヽ  (     ヽ   _,=''''''^~~~~~~~~~^''''=,,,,(    (    '
    (    ' (      ,-='''~ -=^~~~^-^~~~^==- '=,,,    ゝ    `ヽ
    ゝ    `ヽ    <~ -==^~~~^ =^~~^=-=^~~^'=-~'=,  (        )
   (             ヽ'^' __,,,,,,i~~~l===|~~i==|~~|_,,,,,..ノ (          ヽ
  (    (⌒        ヽi~ |  |__レ、l--l--レ.;---i i-、 (           )
 (              r'^~~~~l l   | :| ∩ ∩|,-=,__,-,_| |~i^i,,           ヽ
  (        `)   l^^|,,,,--==.i~~l~~~~~~~~~~|   i l .|~^''''l~^i,,,,           ヽ
   ,ゝ          /i~~i' l ∩∩l .l ∩ ∩  l  |__| .| .∩| .| l-,
  (    '   ,,,,,='~| | |' |,,=i~~i==========|~~|^^|~ ~'i----i==i,, | 'i
 (    (    | l ,==,-'''^^  l  |. ∩. ∩. ∩. |  |∩|   |∩∩|  |~~^i~'i、
(        ,=i^~~.|  |.∩.∩ |,...,|__|,,|__|,,|__|,,|__|,....,||,,|.|,.....,||,|_|,|.|,....,|   | |~i
 (      l~| .|  | ,,,---== ヽノ    i    ヽノ~~~ ヽノ   ~ ソ^=-.i,,,,|,,,|
  ,ゝ    .|..l i,-=''~~--,,,  \  \  l   /   /    /  __,-=^~
 (     |,-''~ -,,,_  ~-,,.  \ .\ | ./   /  _,,,-~   /     ヽ
, ⌒ヽ    ~^''=、_ _ ^'- i=''''''^~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^''''''''=i -'^~ (      ヽ
     ヽ        ~^^''ヽ ヽ  i   |   l  i  /  /  ノ   (         )
   , ⌒ヽ          ヽ  、 l  |  l  l / ./  /   (         (
     , ⌒ヽ⌒ヽ        \_ 、i ヽ  i  /   ,,=='   (           ヽ
          , ⌒ヽ      ''==,,,,___,,,=='~      ,ゝ           ヽ
     ⌒                  (              ヽ
   ノ                     ヽ


※もっと早い段階に聚楽第は完成する予定だったが
 秀吉自身が九州征伐に出陣した為、延期されていた。



399 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2012/09/15(土) 00:13:17 ID:MlpjbCQo0
すごく・・・ラピュタです・・・・・。



401 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:13:24 ID:x6L5hzAc0

── という訳で大坂城・大広間。


                         _   _r、_______ィi_   _
                            〈r三ニ==================ニ三x〉
                            ∨/,| 二二二二二二二二二 |///
                        __∨/}i:i:i:i:i://.二.\\:i:i:i:i:i:{'//__
                          ∨二ニ=====ニ/ >< \ニ=====ニ二∨
                         ∨/|____l [][]¨[][]¨[][] |____|///
                     ┌-  _∨,}i:ロロi:i:iロ:|ニニニニニニニニ|:ロi:i:iロロ:i{'//_  -┐
                    ∨三ニ===============================ニ三∨
                   ∨/,|________/\________|'///
                       V/|:i:i:[][]:i:i:i:i:[][]:i:i:i//\\i:i:i:[][]:i:i:i:i:[][]:i:i:|'//
                 ┌―――┴ lニニニニニニニニ//:::=:::\\ニニニニニニ! ┴───┐
                ∨>==============================================<∨
               ∨/,|_____∧_____________∧_____|///
                  \:}i:i:i:i:[][]:i/人\i:i:i[][]:i:i:i:i:i:[][]:i:i:i:i:i:[][]i:i:/人\i:[][]:i:i:i:i{:/
          _______lニニニ< >⌒< >ニニニニニニニニニ< >⌒< >ニニニ|_______
        {、_______└―――=―――┘      └―――=―――┘_______,.}
          \'///T^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^T,////
.            \'/|                                           |'//
             ` |―───────────────────────────―:| ´
            |:i:i:i:凵:i:i:i:凵凵:i:i:i凵凵:i:i:i:凵凵:i:i:i:凵凵:i:i:i:凵凵:i:i:i:凵凵:i:i:i:凵凵:i:i:i:凵:i:i:i:|
            |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
           -============================================================-
             /―-<_ノ_ノ>一'┬┴r‐ゝr‐'ーァ┬'ーr'┬'⌒Y⌒エ¨>‐r'二l二工⌒i >‐<_ノ、/∧
         /¨\_  /_ _フ__匸_jニ二ヽー`r―v⌒i⌒)二「_工_}_j__人_人/丁ヽ⌒ヽ>_斗‐∧
.        /\/_/⌒rヘ__ノ、_」、_}ー-ヘ-ヘ二フ、⌒>‐`r‐<_ノ┬'`ーく_ノー┬`ーr'⌒Y⌒i   __∧



402 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:14:31 ID:x6L5hzAc0

                  _
                 ,...<:::::::::>.、
                   /:::::::::::::::::::::::::::ヽ
              /::::/\::::::::::::::::::’
             ,ヘ::イへ、.\_;.ィ:::j
               {hj:「 (司t-' ,.斗,レ
                  Y::{ r´ ` r 仞,イ
                 ヘツ.ト、   冫`/'       いよぅ、
             ,ィくヘ' ヾ二ュ/        お前が真田昌幸か。
           ,  </ |,::::ヾ、` /
     , <    / .|ヘ:::::::::二lヾ、        おめぇさんの次男坊から
   /_.      /.  ハ::ヽ/、_」lヽ\ 、      色々と武勇伝は聞いているぜ。
  {    \  /    ハ:::::::::::::l`ヽヘ. ヽ`ヽ
   ,     , l L_   ハ::::::::::::,  ヘヘ ヘ }
    )    i| /   l:::::::::::ハ  ヾ、 _」j
   {       | |. 〈    |:::::::::::::ハ    ヘヽi〉
.   i.     Y  ヘ    |:::::::::::::::ハ    ハ `i
   ,     .|   ヘ   .|:::::::::::::::::ハ   l ヘ
        /    ヘ   ,:::::::::::::::: ヘ   |ヘ ,
  ,       ,.      ヘ  ハ:::::::::::::::::::{===j::|ヘ
        |      ヘ ハ:::::::::::::::λ. `ヽj:.:ヘj
  |      |      ヘ ハ:::::::::::::::λ. `ヽj:.:ヘj
  l.  二ニ-λ      ヘ. ハ::::::::::::::{ l   ヘ.:.:.ヘ
  | ´    l,ゝ、      ハ l:::::::::::::| |     ,:.:.:.ハ

             豊臣秀吉


./:::.:.:.:.::.::::_:∨ {┤ | 、 ;  ハ
{:.:::.:.:.:::/::::::∨ ヘ'、 }:、 }  ;  |
;:.::.::.:./:::::::::::::::\ハ ヽト、ヾ  , -┴ 、     それはそれは。
;:.:.:::_.、-‐rッ  ̄ \ フ´| /__:::::::}     自己紹介の手間が省けました。
  |::: ̄:::::ー─‐  ´ . :.:.:| |::__.:::}.::/
  |::::::::::::::.:        .:.:.:l |::_::V.::/     武勇伝とまではいきませぬが、
  |:::::.::::::::.:      .:.:.:.l レ:::Y::/      確かに徳川殿との間には
  |::.:.:::::::.:      . :.:.:.l |__/:/       多少の諍いがあったのは事実。
  |::::.::.:.:      . :.:.:.ハ|__ノ_
  |:.:::.}      . :.:.:.:/ ノ/三 \      お耳汚し申し訳ござらぬ。
、_ノ'"´       . .:.:.:イ /三三三ヽ_
──────'.:.:.::/f| /三三三三 {三≧= __
___   ..:.:.:.:.:/.::{レ三三三三三;三三三三三≧= 、_
圭三´ . .:.::.:.:.:/.:::::::.l三三三三三三,三三三三三三三三
  . .:.:.:.:.:.:./.:::::::::.: :|三三三三三三!三三三三三三三三
 . ..:.:.:.:.:/.::::::::::::. :. :|三三三三三三;三三三三三三三三



403 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2012/09/15(土) 00:15:18 ID:gHpD12hEO
おおお
貫禄の関白登場!



404 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:15:41 ID:x6L5hzAc0

        __,,, 匕二`ヽ、              __,,, --‐- 、
       /::::::::::::::::::::::弋 `ヽ   _, --、 --─ ''''" ̄      ヽ
      ィ:::::::::::::::::::::::::::入\ `--| ヽ          ___,,y   |
      |:::::::::::ィ‐‐--‐' /`}|   ,.-|_|   _,, --─ ''" ̄/    /
      '、::::::::::| _,ノ"  何ミ-‐'    ``´      /   /
      \::::::!、´イ可 ヽ  ヽ     , -‐ 、   ./    ./
        <^、ヘ     冫  i__,,. -‐'    i^ヽ"     /
         \ゞヽ    __, |ヽ           /
          ~`ミ> ∠-'´  } ヽ     |   /
          ,.ィ'´ト`ヽ、  ´ ノ   \    |  /     ああ、それそれ。
          / | | `ヽ、ニ厂 |ヽ    >   |/
   __,,,. -‐'´  |  ト、.  / ^' ト、| ヽ / _   |        その事でおめぇに
  /       |   | ヽ,/\ |   ヾ ̄ |   |       言わなきゃなんねぇ事が
  |  ヽ    |   ヽ   i^i    |  |   |       あんだわ。
  (   ヽ     ``フ |   .| ヽ.   |   |   |

  
         、─- 、  __
      ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
      ,> " " " ゙  、、 <`
    ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ
     / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !     ほぅ…。
  .  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |     何でしょう?
      |/ レ|==a= . =a== |n. l
  .     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'
        `ヘ   、l.レ    :|"ハ
  .      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_
        _/   l\  ̄ / ./   |-¨二
  -‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |
  ¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |
        |   /o |_   _,/   \ |
  .    |./   |_.二../      `



405 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:16:02 ID:lFyFAXMA0
意外と淡白な関白?



406 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:16:11 ID:6dAyKEjg0
速く綺麗な関白がみたいなーw



407 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:16:22 ID:x6L5hzAc0

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}
: : : : : : : : : /⌒\: : : : : : : : : : : /^ヽ: :|
: : : : : : : : /     \: : : : : : : : /   |: /
: : : : : : : : ーァ     `''‐-、__/  、 レ
: :r-、: : : : : : /          / /
. { ヘヽ: : : : /  ̄>‐-、,_  イ;ゥヽ/       家康を焚き付けたの、俺。
 | d ヽ : : イ   / (;;ソ)   { ~ ノ|‐- 、_
 ヽて ヽ: : {   ヽ      (     |   ヽ
. /:;\>ヘ: :ヘ            \   |
/:;:;:;:;:ヽ ヽ: :ヘ  r       /  |
:;:;:;:;:;:;:;ヘ ヽ: :ト、 \__      、 /
:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽミ |i|!l    `  ‐- _ノ/   /
:;:;:;:;:;:;:;:;:;>-、l!i|     _  /   /
:;:;:;:;:;:;:;<    ヽ、,        |  i /
:;:;:;:;:;:/;ヽ___ノ:;:;:\        } |/ /
:;:;:;:;:/:;:;:;|  j |ヽ:;:;:;:;|` 、 _,, ィ´  |/
:;:;:;:/:;:;:;:|   .|:;ヽ:;:;:|      |  |
:;:;:/:;:;:;:;:|   |:;:;ヽ:;|    _|  |



/l    "                     "  l
  |  / " "                  "    |
  | ./|  i    /  /\               .|
  |/ .!  / /! /|  /  ヽ \    "   "  " |
    | ハ/ X  | /    \〈_\_、 "   !   !
     V ハ  ヽ|/     , ´\  `\ー--|、   !     ……!
       | K┬、     ./    `   |  __    |
       'J ゝ'- `ヽ    ____  | ",|、ヽ " !
        |   /    `'ー'‐―- ´  | | 、! |  !
        .!  /             | ヒ //  l
         ', ./              Vン / " !
          ./  , _ァ          ハ   " l
        ∠ へ___       , ' '. "  .ハ
        /'.       ̄    /   ',  , ヽ
       /  '. ==ァ     /      ', /  ヽ



410 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:17:38 ID:x6L5hzAc0

        ,.r‐'''' ‐‐-- 、.,
      /:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::r''''' ‐- 〈
     /::::::::::::::::::::::::::'、  ,r '' .〉      ど~~~~しても
    .l::::::::::::::::::::::::::::/  ' ,.、〈      家康ちゃんを上洛させたくってよぉ、
     l:::::::::::::::::r‐、::::ヽ.  ´  `''i     書状じゃ真田の味方するような事を
     ヽ、::::::::::l.  i::::ノ  , -.、 i     書いちまったんだが、
      .ヽ:::::::::ヽ ヽ::. .l.| |. /,‐     その裏で家康にも同じような
       ヽ,.r '´    ヽ!,//       書状、送ってたんだわ。
   ,. -‐'''ヽ <    、    i'
,.r'´     ヽヽ、 , '´ `' 、...ノ
        .',:.:ヽ
        /i:.:.∧
  |       }|'.'、-l
 ヽ      |l:./ l



    |`/|  /〃    /  ,/\      ゛     ゙  }: : :.i
    |/ .|`/'i リ 〃/i〃/   \∧゛:}   {\ ゛_.: : : :|  
        |/ |:∧}八} | ./     ヽ \\: : : : : : : 、: : |    …そこで俺を表現した言葉が
        }ハ ___ レ′      >-ヽ 丶、: :}: : : : :|    表裏比興の者…と?
         '∧ヽ弋ゥ、    ∠ _____ i: :i⌒ヽ: :|
          {ハ  ー-/     弋^“´ _. イ |: :|爪 |: :.|
           i  :/        ̄     .|: :|じ リ: :.|、
           '  /             }_ノ.イ: : : ハ
            ∨  .. -‐-        ノ、i: : ' : : } i
               'ヘ´ ‐- .._ __,     / :∨: i:.:/ .|
                    __    /     ',: :/  l\
             ∧  ヽ::::ノ   /        ∨   |  \
            / .∧      /         /    .|
           /   / 丶_ . イ           /     |
          /   ./       }          /      .|



411 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:17:39 ID:gHpD12hEO
ぶっちゃけるねぇ

応じる親父も親父だが



412 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:18:27 ID:x6L5hzAc0

                __ _
            _,、-‐‐'ー- 、,_ヽ_        か~~、
           / ,、 -‐ ''"´;: ; ヽ       そこまで知ってんのかよ。
          / / ,、‐''"´´  ;: ;;`ヽ
         / (/  ,、-‐''"´´ _, ,丶      ついでにそれを聞いてどう思った?
         i  (ゝ /, , 、ー''"、´   _ヽ
         |  /'''_ー-<___, -'´ lー''"ノ ヽ.  , へ、 _
         、 'l { `ヽ;ー-、-,ー‐,r''1 ; ;ヽ<''ヘ  ヽー---‐'''"""""
          r、 iヽ  ヽ' `'   .|、  ,. |  |
         {λヽ.ヽ       ,,ソ ヽ-' t' __ノ   ,______
         \ゝ、iヽー '`ー'''`1´     ~ヽ、、、/~    ̄ ̄,~"=
   、‐'''''ヽ    `'ヘ.',ヽ   , 、 {              ,、- '´
  /     \    ヾ ヽ⌒ヽ ヽ {       , ‐、_   /
.  |        ゛‐-ー'.,!\\__  `ヽ. ,、   /   `'´        ,
  、        / / | \ \゛、ー'>' ノrー' ´    | ,       /
  r;       / /  |\,_\ `""´r''| ト、      | |     /
   i        /  |   フ 丶、___ノヽ.      |/ /  /
  rヽ\      (   |   ,ヘ   | | ヽ \     ∥/ /



        _,. -‐―‐-、)ヽ
       '´,> 〃   ノ `⌒ーz
         / 〃           ゝ.
        〃,/, 〃       _   ヘ     クク……。
       |〃/ ,〃 〃 ,、,、 、 ,   ヾ'|
        / /,〃 ,.ヘヽ_,ゝヘ{ ヾ ヾ |    どっちが比興者だか
         l/ / ,.く  />‐。ァ ヽ'ト、ヾ' i     分からんな、と思った次第…
           |/  >ヾ ̄´   |'ト||ヾ |
           /         |l〃 ヾ|
         ∠-‐フ   _, / ヽ.ヾ'」
             ` ̄匚,   /   >'^ヽ._
              /  /   /    |
                 '―ヘ  /     人
               /冫′    /ミミ\



414 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:19:39 ID:x6L5hzAc0

       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〉
        | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.      |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /^i :|    
       {: : : : : : : : : /`''‐‐- __/ / | |       そうよ、それそれ。
       '、: : : : : : : 7____、  / _ |/       この世知辛ぇ戦国時代を
        ヽ: : : : : イ(  ,r‐‐、  ( 〃 i.)      生き残るにゃあ
        `i⌒ヽ: :|  (  ひ  ヽ  }      真面目な良い人じゃいけねぇ。
            | ゝヘ: :|           ヽ |     
            \(ヘ :ヽ r         / |
           ヽ、_j: :i. ー、──--ィ`/
             \ヽ. ヽニ二_ノ イ、
            /|ヽ!il   -‐ /| ヽ
          _ -'7 |:.:ヽ` ‐ __   _ノ:.|  \_
    _ -‐ ´ / |:.:.:.:\ ___,,フ:.:.:.:.:|   |   ̄
 / ̄      /  |:.:.:.:.:./ ヽ:.:.:.:.:.:.:|   |



      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ     仏の嘘は方便、武士の嘘は武略…
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |     どなたかがそう申していたのを
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l      聞いた事がありますが確かに金言。
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!
      ゙yl、   、|レ   |y'       この言葉を実践している秀吉殿に
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_      あやかりたいものです。
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l



415 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:20:53 ID:x6L5hzAc0

                            ___
                   . : :´ ̄ . : : : : ̄`: : . 、
                     /   . . . . : : : : : : :.:.:.:.:.:\
               /  . . . : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.: : .、     昌幸殿!!
                , ′ . . . : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:. : :、
             /  . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.: : : '.    その言葉が誰の言葉か
               / . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.: : : : '.    知っての発言か?!
               /  . . : : i、: :、乂: : : :{: : : j!: :.ノ: :!:l:.:.:.: : : : :'.
          / . . : : : :从乂:>、`ソ ゝ:ノノイ__ノイノ:.:. : : : : '.   だとすれば無礼にも程があろう!!
          // . : : : : :,小 弋¨えゞ、 /,ィえ¨才 从:.:.:.: : : : : :'.
          // . . : :/ . いヘ         :     ムノ:.:.:.:. : : : : :'.
      // . . . : ://  . : : |:.ヘ      、;     / N:.:.:.:.:.:.:. : : : :.',
       ヽ . . : : // . . : : : :Niハ     , - 、    /:.:.|:.:.:.:.:. i!.:.:. : . . :.'.、
         \. //:/ . : : : : :|:.:.: \  `二´  イW/:.:.:.:.:.:.:|!:.: : : : . . .:ゝ
          ヾ.:/   . :i : : :i|:.:.:.:.:.:|  、 _ イ!.:.:.: |i:.:|i:.:.:.:.:|!i:.:.: : : /
           ` <. i|: : :.i|:.:.:.:.:.:|      |.:.:.:.:|i:.:|i:.:.:.:.:|!::> "
                 ` <:_i|!_:.:.j      / |:.:.:.:.|i:.i|i> "´
             ___......,,,,r≦≠=′   / い≦<,,,____
          ,イ//////////ハ、、        __ .... ∠////////ハ、_
          ///////////////ハ 、、  __ ノ  _ .イ/////////////ハ
       ////////////////////≧==≦//////////////////ハ

                    石田三成


: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::∧::::ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/::::ヽ::::|
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/::/ヽ}::|
: : : : : : : : : :/ ̄ ̄`ヽ、__/::/‐、::::|/       ………。
、: : : : : : : :/   _____,、  イ) |:::| }
.ヽ r‐-、: :〈  / イソ ヽ:::   ::{ ノ::〈 .}       いや、良いんだ三成。
 `i ィ‐、i: : |   {    ノ   〈:::::::::::::∨
  ヽ{ r.|: : |   `      ヽ::. :::::}        なるほど、この曲者なら
  \ ヽヘ: :ヘ  r          冫:::::::|        あの家康軍を撃退したってのも
    >、._ヽ: :ヽ !、       /:::::::::::|、       うなずける話じゃねぇの。
  / |:;:;:;|ヾ: :ヽ `''‐ニ ──- .,__ィ:::/ ``ヽ、
  ノ  |:;:;:ヽ ヾ:;:ヽ    ̄ ̄ ̄ :::/     \
 ̄ ̄ ̄\:;:;ヽ \:>     -‐ :::/      ヽ
      \:;\ \        :/        \
        \:;:ヽ_>‐- ,,___ノ          ヽ
         \:;:;:;:;:;:;/ \ヽ           i
           ヽ:;:;:/    `iヽ             |
            }∨、     |/ヽ         |



416 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:20:59 ID:iq0t.azE0
大坂冬の陣の会場はここですか?w



417 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:21:39 ID:gHpD12hEO
その言葉、言った人ってあの人だよね…



419 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:22:01 ID:PPl9mblg0
ミッチーかw



418 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:21:58 ID:x6L5hzAc0

             ____
           , ''´: : :: :::::;:;:;:;` 、
          /: : :: ::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ、
        〈: : : ::: :::::::;:;:/\:;:;:;:;:;:;:l     ま、家康ちゃんの事もあるし
        / :へ: :: :::/ /ヽゝ:;:;:;:;:;|     おめぇが尖るのも無理ねぇわな。
         |:/へ、`‐" ィ‐‐、  `i:;:;:;:;:|
         |:| r-ヽ  〈 e )  |:;:r-ト     ただこの秀吉、
        ゞ、〈 e)       |:;:;|/ |    遠路はるばる来てくれた奴を
         「|  丿      ヽ|:;:;|) |    無下に見捨てる程、腐っちゃいねぇ。
           !|  ヽ   _,. イ .!:;/:イ
           '、`'マ二.._ / <;イ:;/     領地問題は俺に任せてくんな。
            ヽ  ‐-    ヾ.レ
           ヽ       / |
            '、    / _,,斗、_
             'ー┬ ' _/:.:/ |  ̄
             ∠|''´:.:.:.:./   |
                /{ `ヽ:.:.:/    .|
           /ノ イ /、:./  ___|
           // /ノ,イ:.:.:.:.ソ <


             _.. -‐    ̄              ミ、
             _ 二ニ=              \
               /__/       "            ヽ     承知…。
              /' ´ /                 ゙   l
            /_    "            ゙     |     しかしながら
           ///                       ゙ |     徳川家康を篭絡する必要が
             // / "                 ゙  j     出てきた場合、
         /   /  /"             ゙  ,.-く     我々への処遇は
           / /7 / "  "                ヒ }、    いかがなりましょうや?
            //  / /1  /  "  "   、 ゙ ヽ ∨|jソ:ハ:\_      
          j/  / / .|  イ .:i ./|  /\ ヘ、 |ヽ|リ_/ハ、 : \
              _| /':´|"/ | / | /:::|" | i::::ヽヘⅣ .ハ : : : ∧: : : :`: : . 、
.         ,. : ´: / : : !/ : レヘ:./  | /| l  \  / ∨: : :∧: : : : : : :
        /: : : : : : : : :|. : : : : ∧  / :| l      /  :| : : : : |: : : : : : :
      /: : : : : : : : : /: : : : : : |: ヽ ー:し'=='´/    j: : : : : |: : : : : : :
     /: : : : : : : : : : /: : : : : : : |、 : ヽ  ー   .:'   _/ : : : : :|: : : : : : :
.     /: : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : ト. ._. \  /    ./ : : : : : :|: : : : : : :



422 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:23:06 ID:x6L5hzAc0


              ,ィチ ̄ ̄`ヽ、
             /: : : : : : : : : : \
            /: : : : : : : : : : : : : : ヽ
              {: : : : : : : : : : : :/\: }
            {: : : :/``ー--' /` ヽ|    あー…、
              !: : /--─ '' ´f   |:|    …そん時ゃ売り飛ばすかもな。
            〉: :{ =・=  { =・=.{^i
              {´`i:{     ヽ   }ノ    悪ぃけど家康ちゃんと
            ヽヽ||     /   }     お前ぇさんを同列には扱えねぇよ。
               `t}、.         /
               /ィニ`ー─-ュ゙/
               \ー '´ ̄ ̄.ノ、___,. -─-、
       , ----──‐八\ __/| ヽ           ヽ
      /          / 〉:;`ヽ、 ノ:;:;:ト \         }
        {       / /{:;:;:;:,r'´⌒!:;ハ  ヽ        |
       ',       { { |:;:;:;:ハ___ノY:;:;|  ヽ         .|



                  _____
               .: ´: : : : : : : : :`. .、
  ___ . . . : :´: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ、
.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.`ヾ
. : :`ヽ.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.}
. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.乂
. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :(
. .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.厶从人 : : j| i`Y
.: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:γ⌒Y : イノ_,,≧ミX乂 ノ
.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : { { |: : :{   `ヾ丈' (
 二=`ヾ、: : : : : : : : : :/ハ Y八: :ミヽ     ゝ
_三三三ー`ヽ: : : : : : ノ 从 Уハ: :.:ト、    __, ´       …!
_三三三二二\ //ハヽ | : |:.:i|   ´ フ         殿下、それはあまりに…
三二ニニニ二三`ヽ      リ从::リ、   /
三三三三二ニ=\ニY_   ´       ー ′
_三三三三三三ニⅥ,′
_三三三三三三三Ⅳ
_三三三三三三=Ⅳ



423 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:23:54 ID:x6L5hzAc0

/:::.:.:.:.::.::::_:∨ {┤ | 、 ;  ハ
{:.:::.:.:.:::/::::::∨ ヘ'、 }:、 }  ;  |
;:.::.::.:./:::::::::::::::\ハ ヽト、ヾ  , -┴ 、
;:.:.:::_.、-‐rッ  ̄ \ フ´| /__:::::::}     ククク……
  |::: ̄:::::ー─‐  ´ . :.:.:| |::__.:::}.::/
  |::::::::::::::.:        .:.:.:l |::_::V.::/      やはり俺なんぞより、
  |:::::.::::::::.:      .:.:.:.l レ:::Y::/       よほど喰えぬは関白殿下…
  |::.:.:::::::.:      . :.:.:.l |__/:/
  |::::.::.:.:      . :.:.:.ハ|__ノ_   
  |:.:::.}      . :.:.:.:/ ノ/三 \
、_ノ'"´       . .:.:.:イ /三三三ヽ_
──────'.:.:.::/f| /三三三三 {三≧= __
___   ..:.:.:.:.:/.::{レ三三三三三;三三三三三≧= 、_
圭三´ . .:.::.:.:.:/.:::::::.l三三三三三三,三三三三三三三三
  . .:.:.:.:.:.:./.:::::::::.: :|三三三三三三!三三三三三三三三
 . ..:.:.:.:.:/.::::::::::::. :. :|三三三三三三;三三三三三三三三




         _,.  -‐‐-  、
        /:::::: : : : : : : : : : : \
       /::::::::::::::::::: : : : : : : : : : :\
     /:::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : ヽ   褒め言葉と受け取っておくぜ。
     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : /|: : |   
     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :/ ヽ: :}    じゃ、ついでに聞くが、
     ∨:::::::::::::/``ヽ、__/ / }:/    お前ぇさんが逆の立場ならどうよ?
      ヽ:::::::::::/         ,ro´){:{ヽ   
      /⌒i::::{  ,-----‐i〉 {   {{ノ   
      { ( ヾヽ   ===   ヽ  .}
       \ゝヾヽ        /  |
         `ゝ_ヾヽ r      /⌒`─‐--、/>
        /:;:;:ヽヾ> `─‐‐-/  ⌒ニヽ、_ //
         {:;:;:;:;:;! ヽ,. - ‐ ''´      ヘ   `'< ヽ
     ,. ‐ ´:;:;:;:;:;>'´        ヽ \、  ヽ }
  __/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/         >、  ヽ__ハ`ヽ ヘ´
-‐'´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/        ,. ヘ ゝ,,. 」:;:;:;∧ ヽ ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/    Τ`‐‐'´|  `i´:;:;:;:;:;:;:;:∧ .ゝノ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/     !:;:;:;:;:;:;:;|    |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ



425 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:25:12 ID:x6L5hzAc0


∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!    そうですな…。
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!      それがしは殿下ほど寛大な
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }           人物ではありませぬ。
|l::::::        `__:::    /.|′          売り飛ばした後の
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'            報復が恐ろしいので
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /              話があると偽って謀殺するでしょう。
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、          
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.



           __
        ,. '´: : : : : `丶 、
       /: : : : : : : : : : : : : }
     /: : : : : : : : : : : : : へ\     おぉ、怖ぇ怖ぇ、
      /: : : : : : : : : : : : :/ / ヽ }     さっすがは真田昌幸、
    {: : : : : : :,───′/   |ト、    は~っきり言ってくれるぜ。
    |: : : : : :/ ,. -─‐ ' {ィ= ',. }
    ヽ: : : :〈   ィ==   ` ┐ ∨
     ヽ: : :ヽ  "      l   ヽ
       >‐、ヽ r       ─{´
        { (ヘ:ヽ弋ー‐  ´    {─、__
        \゙ \ヽ\ ++   i 〉:;:;:〉`i丶、
           `ーヾ. \___/ t:;:;:/  !  ` ー─‐ァ- 、
         _,.  ‐ '´丶、      ノ:;:;/   !     ,.  ´   ヽ
      イ     / ∧`ー ァ '´:;:;/   |    /       }
       {       /  /:;><:;:;:;:;:;〃   !   /        !
        !    /  /:;:;:!    \:;:〃   i  /         }
       〉 i 〈  〃:;:;:{=、/:;:∨     ! 〃         !



426 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:25:18 ID:wzlB6Am20
楽しそうだなこの人達



427 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:25:40 ID:iC.MlTFU0
希代の大泥棒と不出生の博打打ち

その場にいないなら楽しそうな会話だね。




429 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:26:33 ID:L4H7QzrY0
後から話聞くなら興味津々、その場なら逃げたいw



432 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:27:05 ID:x6L5hzAc0

           ,.  -‐-  、
       ,.   ´: : : : : : : : : : :丶
      / : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     ,ゝ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ      ま、色々あった過去の事ぁ
     l: : /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :}      全部、水に流してくれりゃあよ、
     {: / _. \: : : : :,. ‐ `ヽ: : : : : }      この秀吉様が悪いようにはしねぇって。
       〉l./ ヽ `ー '´ ,. へ <: : : : /
     { l} =、ヽ i__/- 、   〉,-、/        大船に乗ったつもりで
     レ    }   { eノ  //< }   /ヽ    どーんと構えてくんな。
      {   ノ       // ノ./  /  /
     l r   ヽ       ) //ー '   /  /     その代わり、ちーっとばかり
     ヽ`ヽ二二ニニ / ミヽ-- 、__} .,'      家康ちゃんと仲良く頼むぜ?
       〉 {__ / /:;} ヽ    / .l--‐‐
   ,.  /{  ー  ,  ´:/`ー<´`丶<   {
‐ ´ /  >、__,.  ":;:;:;:;:;:ヽ__ノ⌒丶、  .〉
  /   イ:;/‐‐\:;:;:;:;:;/ 〉〈,. - 、_   〈
 /   //:;:;|  /ヽ:;:;:/./ / 、__    /
/    /:;:;:;:;:;ノ-イ:;:;:;:∨ {  >"´  /
    /:;:;:;:;:;/  /:;:;:;:;:/ ヽ /   /
   /:;:;:;:;:/  ./:;:;:;:;/   ',  弋´
   /:;:;:;:;/  /:;:;:;:;/    〉、 /¨ヽ- 、


社交辞令のような言葉ではあるが、実際に秀吉はこの後、
真田家の抱える領土問題に対して意外なほど寛大な裁定を下す。
── そしてその事が天下を揺るがす大事に繋がっていくのであった。



433 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:27:12 ID:gHpD12hEO
どっちも食わせ者だな
お互い腹の内を見せないで言葉で斬り合ってやがる



435 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:27:57 ID:PPl9mblg0
この頃は秀吉の全盛期だけど、同時に昌幸の全盛期でもあるよなぁ



436 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:28:16 ID:x6L5hzAc0


                  . - -=-- 、_
             . : ´             `ヽ.
            /                     ',
              j                     ',
               /           i | !     ',
           .:      {{彡イノノノ ハソ ハ  i
              {    {   从////////ハィ//ハリ }
             i    乂У ∨//////∨////ソノ
              乂    い Y `ー "´   ∨/イ′    殿下、そろそろ…。
           彡   Y从ミ        '"´ 7
           八   ミ、      ⊂ニ7 /ミ
           い   У ヽ     ー  /ハ
             ゞ==リノ、、  > 、   /ノ
            /:::::::::/:.:.:.:.:.:.≧x、、_ ̄彡、、
           /:::::::::/:.:/  ` '・<: : |!:.:.:.:|:.:.|


     __―― ̄ ̄ ̄ヽ
    /          \
   ノ            ヽ     おっと、いけねぇ。
   )  _     ______    |    ちょっくら出かける予定が
   | / _\___/    )    |    あるんだったわ。
   | // ヽ ー-、__ /    |
   | | /`ヽ |^`ヽ  < へ /     んじゃ、後はゆっくり
   )> ゝ(_|  |_) ノ  | |r |/     上方観光でもして行ってくんな。
   |,|   く   ~″ /ト_/
    |________________ノ /ヘ/
    ヽ  〟   // |
     \     /~   |ヽ
 ,―――-ヽ___イ______/ | \
/       /  | (  ヽ  |  |\_______
       /   |冫-く  /   |     \
      |   ||   | /   |      \



439 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:29:20 ID:x6L5hzAc0

   ! lll        ,イllll /:::::\  い  :::::::::::::::::::::::::::::::::
   ! ll  ,イ llll   /::|ll /:::::::::::::`メ \  :::::::::::::::::::::::::::::
   !   ./ .i lll.   /:::::|/:::::::::.,,/  `ー`ヽ . . ,,,::::::::::::::::::::
   ! ll /  i ll  K.:::::::|::::  //    _,,xー''´ィ´::::::::::::::::::::::::
   .! i   i  / \    ソ ,,ャj'´ ,. ' ´  :::::::::::::::::::::::::    は…っ…
   レ'   ∨     \  ....  'y ´     :::::::::::::::::::::::    こたびは真に…
              y,;;'''''';;;;;,,,....      ::::::::::::::::::::
               /,;'            ::::::::::::::::::
            /,;'             :::::::::::::::::
.            /,;'  ´ ̄)           ::::::::::::::::
           /   /ソ       ブ`   :::::::::::::::::
          ./  / ノ´    _ ィ ´     ::::::::::::::::::::
          `´   丶-ーヘ´     ..... :::::::::::::::::::::
                   i__ .. イ;;;;;;'' ::::::::::::::::::::::
                      |;;;;;  ::::::::::::::::::::::::



          ,.   --─-- ..,
        /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〉     んな心の籠もってねぇ
        | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ     挨拶は必要ないっての。
.      |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /^i :|
       {: : : : : : : : : /`''‐‐- __/ / | |     今日は楽しかったぜ。
       '、: : : : : : : 7____、  / _ |/
        ヽ: : : : : イ(  ,r‐‐、  ( 〃 i.)     値踏みした奴に
        `i⌒ヽ: :|  (  ひ  ヽ  }     値踏み返されるなんて
            | ゝヘ: :|           ヽ |      なっかなかねぇ経験だからな。
            \(ヘ :ヽ r         / |
           ヽ、_j: :i. ー、──--ィ`/
             \ヽ. ヽニ二_ノ イ、
            /|ヽ!il   -‐ /| ヽ
          _ -'7 |:.:ヽ` ‐ __   _ノ:.|  \_
    _ -‐ ´ / |:.:.:.:\ ___,,フ:.:.:.:.:|   |   ̄
 / ̄      /  |:.:.:.:.:./ ヽ:.:.:.:.:.:.:|   |
/         /  |:.:.:/{   〉、:.:.:.:.:|   |



440 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:30:19 ID:x6L5hzAc0

             ,. -─- 、
            /: : : : : : : : :\
           /: : : : : : : : : : : : : :ヽ             いんや、待てよ…。
              |: : : : : : : : : : : : : : : :|
          | : : : : : : : : : : : : :/|:|             確か最近、煮ても焼いても
              |: : : :/^ ‐- ,_// |/ ̄''''─- __     食えねぇ奴と会ったな…。
          ヽィ、: 7   _,, ,r'fリ|)\       `ヽ
            ,!d.l:| てヒッ ヽ  i  ヽ       |     ったく、あいつぁ
         /|ヘ、,l:|     冫  ト   ヽ      |     お前さんたぁ違った意味で
        / .|  |:;ヘミ     _/^i;|    >      「`l    面倒な奴だったぜ。
      /   |  |:;:r‐、  /_ | |;:|  /    |     \
     /    |  .|:;`i ヽ   / ./);匕       |/     \
   /      |   |:;:;|   `‐'´  //);:;|  ̄|    ト、        \
  /         ̄7|;:;{       |;:;:;|   |   |  \      \
 {          / |;:;\     /;:;:;:|   |  |     \      \


 
          `ヽミメ、 . -‐,=‐
       . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
    ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
     .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
 .  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!     ほほぅ、
   /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !     それはどなたですかな…?
   /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
   /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |     関白殿下にそこまで
     j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|     言わしめるとは相当な人物と
        i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|     御見受けいたしますが…?
          i: `‐――一 .;.::::ハ.i! j;\
            、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__
       . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
    -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;



441 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:31:08 ID:wzlB6Am20
あ、興味持ったw



442 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:31:21 ID:x6L5hzAc0

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::∧::::ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/::::ヽ::::|
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/::/ヽ}::|   
: : : : : : : : : :/ ̄ ̄`ヽ、__/::/‐、::::|/   
、: : : : : : : :/   _____,、  イ) |:::| }
.ヽ r‐-、: :〈  / イソ ヽ:::   ::{ ノ::〈 .}      徳川家康だよ。
 `i ィ‐、i: : |   {    ノ   〈:::::::::::::∨
  ヽ{ r.|: : |   `      ヽ::. :::::} 
  \ ヽヘ: :ヘ  r          冫:::::::|
    >、._ヽ: :ヽ !、       /:::::::::::|、
  / |:;:;:;|ヾ: :ヽ `''‐ニ ──- .,__ィ:::/ ``ヽ、
  ノ  |:;:;:ヽ ヾ:;:ヽ    ̄ ̄ ̄ :::/     \
 ̄ ̄ ̄\:;:;ヽ \:>     -‐ :::/      ヽ
      \:;\ \        :/        \
        \:;:ヽ_>‐- ,,___ノ          ヽ
         \:;:;:;:;:;:;/ \ヽ           i
           ヽ:;:;:/    `iヽ             |
            }∨、     |/ヽ         |



  , ‐'´ _                         _`‐、
 ∠ -‐'' /     l||   l||      l|l    ||l      `‐、 ̄
    , '   l||          l|l  ,    l|l           ヽ
.    /      l||    l||   ,ィ  /l/|       ||l    、ヽ
   /   l||      ,イ ./!  / |  /  | lll ト、  ||l    |l  l\!
.  ,' ,.イ    l||   / l ll/ l |l/ | ll/   l  | l     ||l     |
 / | lll  /|   / | / | /  | /    ヽl !.ヽト、      ||
.    |  / :l lll /─|/‐-l/、 l/   ,. -─ヽ!ー` ヽ |ll  |ll |
   l ll /  | r:、 /         `    '´          ヽ  ,r‐、 |      ………!!
   ! ./  |/| |ll|.====。==    ==。==== |l|l|'-、 l !
   |/    | | |  ` ー--‐ ' | :   ー--‐ ' ´   | !` i | ||
           | | !          ::| :          | .|ヽl l !
       /l |l|       :::| :          |ll!_ノ.,' !\
      /  `i|         r_::| : _,         :| |_ノ ,'  \
    _, イ       ヽ        ー'          ,|,! ll ,'    ト
-‐' ´  .|        ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /:|  /       !
  -‐' ´|         |;;ヽ     ___     ./:: :| l /       :|
      |        |;;;;;;;\    ̄ ̄    /:::  │/       |
     |        !;;::::::::::\       ./::::     |/         :|



443 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:32:21 ID:x6L5hzAc0

        ,.r‐'''' ‐‐-- 、.,
      /:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::r''''' ‐- 〈
     /::::::::::::::::::::::::::'、  ,r '' .〉     ま、ま、ま。
    .l::::::::::::::::::::::::::::/  ' ,.、〈      そう怖い顔、すんなよ。
     l:::::::::::::::::r‐、::::ヽ.  ´  `''i    これから仲良くする相手なんだし。
     ヽ、::::::::::l.  i::::ノ  , -.、 i    
      .ヽ:::::::::ヽ ヽ::. .l.| |. /,‐    それじゃちょっくら
       ヽ,.r '´    ヽ!,//      外出すっから後は三成、
   ,. -‐'''ヽ <    、    i'      よろしく頼むぜ?
,.r'´     ヽヽ、 , '´ `' 、...ノ
        .',:.:ヽ
        /i:.:.∧
  |       }|'.'、-l
 ヽ      |l:./ l


               _ ,,.... ....,, _
            , '"       ` ' -.、
           /             \
          , '                 ヽ
        /                  ヽ
        , '                    ',
     /         lハl l  !l ! ヽ      l    ははっ…!
   _,. '´  ./   ,.-.l  /ヽヾ_Ni l |l', リi      !
   ';  //  ./, i ('l. l l!. ヽァテミ 、 ' ノ-‐クレノ.ノ l
   ', / ./   〃  ヾ.|. l ll   `    r'tテァ/./  !
    ヽ、!   i,'i   ! i、! ',、         l  /   ヽ
      \ ,'.!i l l .ll ,ヽ`ヽ.    _ __''" ./ !   ヽヽ
       `ヾ.,l._,,,_l,ィ'    、   ー  /.ヽ!. _ ,.!''"´
          i=ー-_ ,_'ー-- .、ヽ_...ィー'=,、 .r '
         !   ` '' ̄ー=,'iー‐:1r''l_,.!
      _,.. - '` ヽ、_      || l  !l l‐- .,_



445 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:32:53 ID:gHpD12hEO
さらりと嫌な名前出して行きやがったw

この猿、食えん男よ…



446 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:33:05 ID:6dAyKEjg0
あかん!!火ぃつけちゃうw



447 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:33:19 ID:wzlB6Am20
ほんっとに抜き身の刀で鍔迫り合いやってるようなもんだったな



448 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:33:21 ID:x6L5hzAc0

 ~大坂城・数寄部屋~



                     ,・、,、、      カポーーン
                     (;';';';':::)
_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,__,、,、,、,、ノノ_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_
./_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_(;';';';'::::),/、/,、/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
            8            ,、,ヽ;(;';';';';::::),、
  ';';';';;'     /|\         (;';';';';::::)(;';';';':::)
';';';';ル,';';.    ~IOI~        ,、,、,、,、ヽ;y'/,、             ∧__∧
,!リ:';';';';;';';';'  /^|^\      (;';';';';::::);';';';';::::)              /;;;;:::.´Д`:;ヽ
;).).,!レ/''''´  ~^l00l^~        `ヾ;、ノノ (;';';';';::::)        /;;;;::::::;;;:::::;;;:;;;:ヽ
(く//´.     /^|^\   /⌒ヽ,  `ヽ;`ヽ、 _ノノ         /;;:::::(/▲ ▲ ▲ヽ
ヽ,〈 ;';;';';   ~^l00l^~,;'´ ̄`ヽ i´^ヽ, `ヽ、^i´,;';';';';';';';、     i;;;::::::;;" .▲ ▲ ▲.i
;';;!.l';'''',;';';';、 /^|^\ ,;';';';. /⌒\ ィ   ノ ,;';';';';';';';';';';';';、    |;;;;;:::::i        l
'''| |''' `'''''´ '~^l00l^~,;';';';';ノ    ) l',、,;'´,:';;';';';';';';';';';';';';';';、;;:^~^~^~^~^゛';;,,,,;;'"~^~^~^~゛';;,,,,;
;';';';';';);;;;;、  (;';';';');;;;) ;';';';';';'  (;';';';;');';';';';) ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';,;;     ;;;::;:;:;:;:;:       ;;;::;:;:;
;';';';';';';';';';')                     `'''゙''''゙''''''゙''゙''''''''゙'''゙'';:;;゙,,,,,,....,,,,:;:;:;:;:.,,,,,,iイ;;::,,,..........,,,,,,:;:;:;



449 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:33:41 ID:2is2hktA0
なぜトトロがw



450 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:34:10 ID:x6L5hzAc0

                          ___
                 . : :´ ̄ . : : : : ̄`: : . 、
                   /   . . . . : : : : : : :.:.:.:.:.:\       …と、秀吉様が言われたように
             /  . . . : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.: : .、       我々はなかなかに多忙な日々。
              , ′ . . . : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:. : :、
           /  . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.: : : '.    九州の仕置きもまだ完璧ではない。
             / . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.: : : : '.    特に肥後の動きが不穏であり
             /  . . : : i、: :、乂: : : :{: : : j!: :.ノ: :!:l:.:.:.: : : : :'.    注視していかねばならん。
        / . . : : : :从乂:>、`ソ ゝ:ノノイ__ノイノ:.:. : : : : '.     
        // . : : : : :,小 弋¨えゞ、 /,ィえ¨才 从:.:.:.: : : : : :'.    また諸大名の上洛をもてなし
      // . . : :/ . いヘ         :     ムノ:.:.:.:. : : : : :'.    それに伴う茶会の開催準備や
    // . . . : ://  . : : |:.ヘ      、;     / N:.:.:.:.:.:.:. : : : :.',   宮中参内の用意もせねばならぬ。
     ヽ . . : : // . . : : : :Niハ     , - 、    /:.:.|:.:.:.:.:. i!.:.:. : . . :.'.、
       \. //:/ . : : : : :|:.:.: \  `二´  イW/:.:.:.:.:.:.:|!:.: : : : . . .:ゝ
        ヾ.:/   . :i : : :i|:.:.:.:.:.:|  、 _ イ!.:.:.: |i:.:|i:.:.:.:.:|!i:.:.: : : /
         ` <. i|: : :.i|:.:.:.:.:.:|      |.:.:.:.:|i:.:|i:.:.:.:.:|!::> "
               ` <:_i|!_:.:.j      / |:.:.:.:.|i:.i|i> "´
           ___......,,,,r≦≠=′   / い≦<,,,____
        ,イ//////////ハ、、        __ .... ∠////////ハ、_
        ///////////////ハ 、、  __ ノ  _ .イ/////////////ハ


        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ      
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     
       | "n l =。== _ ,≦ハ!       なるほど。
      |."しl|  ̄ ,._ ∨      
      | " ゙ハ  ー--7′        無事に九州征伐を終えたとは言え
      r'ニニヽ._\. ¨/           天下を束ねる者としては
     r':ニニ:_`ー三`:く._           まだまだやるべき事は
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>        山積みという訳か…
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\       
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.      
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l      
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l



452 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:35:23 ID:x6L5hzAc0

石田三成の言うように、秀吉には九州征伐の戦後処理だけでなく
その当時を踏まえた政策の立案などが目白押しであった。

    \ │ /  
     / ̄\   
   ─( ゚ ∀ ゚ )─ 
     \_/      ╋        
    / │ \     ┃        
              ./\.             ノ⌒`'"~"'ヾ、,,..__ _ __
             .//\\.        - -ー'⌒'`^       `ゞ'"~
`⌒',=-       .//   \\.        _,.ゞ.,_,.ノ'"~"'(.,_,.ソ"~ '
`'"~       .//  .仝.  \\.    
        .//    i燹!    \\.
       .//            \\.
      </               \> ..
       |                   |  
       |       ,r'全ミ、       |  
       |       |田l田|   /\.  | 丶      /⌒⌒ヽ
       |       |田l田|   |__╋_|_ | (       /⌒⌒||  出て行け
       |       |田l田| 〈;´Д`) |巫巫     ∩´∀`ノ/   
    __辷辷辷辷  iニニニニニニ( iつ'''iつ辷辷辷... ヽ   \ <y> つ
    辷辷辷辷辷 iニニニニニi ノ,,__,,|\辷辷辷辷     Y  人
    .... ..  .:.:.:. . .   ,,,    .. .U U  .:..: .:.:. .  ..l.:.:.:.: .: (_)ヽ__)

この頃に発布されたのが「バテレン追放令」や朝鮮国王への服従命令であった。
国外に近い九州の地で、秀吉の目は徐々に海外へシフトして行った事が伺える。



454 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:36:33 ID:gHpD12hEO
へー。
もうこの頃には朝鮮に使者出してんのか

つか、出ていけてwww



455 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:37:02 ID:x6L5hzAc0


         ,  " ̄ ̄`  、
       /    > 、 _,...、ヽ
      /    /:::::::::::::ヾ:::::. \
     /   .. l:::::::::::::::::::::}ハ::::::.. \       その通り。
    /  /  l::l:::ゞ、::::::::::::::ノ_;;}:::::::ヽ  \
  く  /  l |:lーtデヽY t:ァ=ll:::::::::::\  \    …つまりだ、昌幸殿。
    ` /  ノ::::ヘ:l    ,    l:::::::::::::::::::\>'    関白殿下は言わば
     \ /:::::::::::、  ‐=-  '::::::::l:::::::::/       そのような中でおぬしの
      \ l::::::::::|\__ イ:::::::::::l::>'        目通りを許したのだ。
     ―‐ 、二二ノ     |-、―- 、
   /;;;/;;;;;;;;;;;;,,ミ、;;;\__  ヾ:;;ヾ:;;;;;;l         この僥倖、
  ./;;;/;;;;;;;;;;;_/ };;ヾ:;;\_/};;;;l;;;;;;|         ゆめゆめお忘れめさるな。
 /;;;;;;;;;;; /、 〈_;;;;;;ヾ:;;;;` ‐ ';;;;;;ヾ;;;|
_〈;;;;;;/;;;;;ハ ヽ Y`´⌒};;;\;;__;;;;ノ;;;/;;|
  ヾ|;;;;〈 、ヽ_ゾノ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
   |;;;;;;;{ '`´ /} -;;;;;` ー--―';;/
   |;;;;;j弋__ノ/;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;ヽ
   ヾ;;;;ゝ-/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;;;;;ヘ



          _ ,、-―- 、_
       , - ゙´       `ヽ、
      , '            `ヽ、
     ,'               ヽ
     i                 ',
     ノ          ノノ八 ,)  ヘ    三成。
     (     (( ノノ∠イ_ ノハ_リリソ
     `)     Y<;;::;;;;;:::;;;;`´;;;;;;;;;!ノ     そのような言い方、
     フ   ,ヘ |ヽ;;;::;;;;;:::/ヘ;;;;;;;ノ      あまり私は好きではないな。
     ヽ  {Kノ ゝ`'''ー''′ , 〉 i
      ))  ヾト ヾ         /       無用な敵を作る事になるぞ。
     ラ ( (ノレ \   ´  ̄ /
    ,イルゝトミtr、. >  __/
   ノ::::::::::::::::/:.:.:.ヾクハ_入くヽヽ_,,、-ーー-.,、
,、-<::: ̄:`ヽ;/:.:.:.:.:.:.:.ヾtfー┬イ:.|ヽ;:ヽ:::::::::::/ヘ、
、:.:.:.:.:.:`ヽ;::/:.:`ヽ;.:.:.:.:.||:.:.:.:|.:.:|.::|トヽ:.:ヘ:::::/:.:.:.ヘ
:::ヽ:.:.:.:.:.:.:.y:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、;.li:.:.:.:i:.:.:!ノ`ヽゝ:.::∨:.:.:.:.:.:.:ヽ
;;;;;;ゝ-ー:':':′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イiー-十イ:.:..:.:.:.:.:.:.:.il!:.:.:.:.___ノ))



457 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:38:23 ID:x6L5hzAc0


       ,r"                    ゙、
     _,/                       ゙、
.   ,r'"                       ゙、       そうそう、
   {     {                      ヽ     我らは越後の上杉景勝殿と
    {     {     ..,,_              ヽ    親しくしている。
.   ノ     ,'゙'、ヾ、レ‐---、ヾ゙)ノ)   -、         ゙,    その家臣の直江兼続殿ともな。
  /     {  ,、-:::::..  :. :::ツ ノ     ゙、゙'、       }
  ,"      _!,,ソ:::::::::::::::.. :. :::::ノ{     } }      ノ    彼らは息災ですかな?
  {     r'':::::::::r-、;_::::::::  :. :/ ゙'‐-、,   }.ノ      {
  ゙、    { ::::::::;'   `''ー-‐'"     ノ  リ       ゙ヽ
.  ゙'‐-、 ゙'、 ::::/           、,クノハ         }
     ゙'‐`'{'゙iヽ、'   _,.、    ,.,.,.,,,_/_ハ       {
        `'ヽ  < ,.-''´    | ┌ー-゙-ニっ     ヽ、
         {ヽ.  ´         | .|      } ト)    ヒ`ゝ
         `~}ヽ      /.| |      -‐"  ヽ、 マ
     l'''ニニニニ{、、,゙'、.,__-‐"  | |            ヽ'
.      | i     ノ     l,.、-'"| |
      | i     `つ   ζ   .| |




            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <        
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\     ああ…
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ     景勝殿には我らも
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N     日頃から世話になっております。
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ       
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7        こたびの上洛も色々と
       j `ァヘ  ──‐:7′       助言を頂きました。
.     _/∨ :::\  ̄ 人          
  -‐'''"´ |.  ヽ.  ::::`:.イ  |`''‐- 、.._     
        |   \  :::/  |     .ハ
.        |   ,ヘ 〉  |へ. |     l. l
        l_/  ゚〈ー‐'|   ヽ!   │ |
           |::::::|   「 ̄ ̄| |   |
          o
         O
        ○
ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~
.



458 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:39:00 ID:x6L5hzAc0

~先日~

   
   
    /::::::;ゝ-──- 、._/::::::ヽ
    ヾ-"´         \::::::|
    /   _    _   ヾノ      こんにちは。
   /  /・::::ヽ   /・::::ヽ  ヽ
   |  丶:::::ノ ▼ ヽ:::::ノ  |       ひまなら じょうらくの
   l   、、、 (_人_)  、、、  l       めんどうをみてくれ
   丶     ヽノ     /
    丶、         /



              /: : : : : : : : /: : : : : : : : /: ::;: . | i : :. : : : : : :. : : : :. :ヽ
             ,: : : : : : : : :/: : : : : : : : / .::/ :;: :!:|: ::: : .:: : . . :} : :: : :::. ぃ
           ′: : : : : : :,': : : : : : : : ,'i.:::〃/i::∧! :i:: .::::: : : /: :::i. ..::i:. i ',
          i / : : : : : : i: : : : : : : : :i |i/7イ‐|;'-!i i|:.:::i:: .: :,'i:: :::;|:.::::j::: i: i
            l/: : : : : : : :l: : : : : : : : :l _j,」込_j_ 从「|ハ:l::i: / |: .:/j:.:::;'::::. !|:|    ヌシよ…。
         ; : : : : : : : :|: : : : : : : :lヘ{んn.い`ヾト、 jリル′!::/ ,':::/::::: ;' |:|    わっちらが暇そうに
          /: : : : : : : : :/!: :: : : : : : :|  マ辷ン        ,.斗¬:;イ::::// l:l    見えるのかや?
        / :/: : : :/ :/:::|: ::: : : : :.:|   `冖      /チjスy'^///   リ
      / ; ' .: : : ; '.::/:::::::!: ::. : : : :. l U         {tン〃::::::: l ′ /   わっちらは今、まさに
     /.:/ .::::: /.:::/::::::::::|: :::. : : : :|          〉^/:::::::::: :!  /    新発田重家を討伐すべく
    / :/ .::::∠ -‐ '"¨´ ̄| : ::. : : :::..l._          '´ /:::::::::::: :!       出陣する所なのじゃが…
   / ::;' - '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.;. :'´_;.! ::::. : : ::.:l_:`丶、   iT冖. /:!:::::::::!: :i   
    {/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;. ':; '´::._.!: : :::. . .:::::l`丶、::\ !;.!:.i| !::i::::::::::!: :!   
   丨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:/::,. '´:..:', : ::::. : ::::::i丶、::\.::!:i:.:,:||l::::::::::i: :l    
    !:.:.:.:.;.:.:.'/:/::./:..:..:..:..:..ヽ : ::::. : ::::i:..:..:\::.:l:.!:.:.;ト、:!:::.... :l: :|
  /|:./:/:/::./:..:..:..:..:..;..--\ ::::. : :::!:::::::::::.::|:i|:.;i:|、:〉:::::::::!: l
 ///:/:/::./:..:..:../:..:..;.:::'"´ ̄``ヽ、: ::',::::::::::::|;:l!:;l:|/i:::::::::::!: |

                      上杉景勝



460 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:40:01 ID:gHpD12hEO
賢狼、大迷惑w



462 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:40:13 ID:iq0t.azE0
正直パンダの出番が楽しみでならんw



463 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:40:21 ID:x6L5hzAc0
           _  
          /::::::;ゝ──- 、   _
         ヾ-":::       \/::::::ヽ
        /::::::::::           \::::::|
         /::::::::::            ヾノ
       |::::::               |     ぼくらが じょうらくして
        l::::::               l      そそうをしたら
       ` 、:::              /      ぼくらを ちゅうかいした
         `┬ 、_         /       うえすぎの はじでもあるよね
          /:::: `──ー┬‐´
         /:::::       ヾ    
         |:::::::      ト )゙   
         |::::::::::      ` ::::ヽ  
         ヽ、:::::::::::::::  _ヽ::/   



                               -‐-  、
                            /       `  、
     …のう、                 /,       /   .\
     あのような事を            /   ./ ィ /   / ィ /7     …幸い、俺は秀吉に近い奴と
     言っておるぞ?            /ィ  ´7i'.l,  ,l l,⊂_ ‐-' <     連絡を取り合っている。
                          ィ彡  弋'l /´リ‐- リλ   ヽ
                         ,ヘム_ィ イリ7.'   ´´l.リ`ヽ  ',     そいつに書状を書くから
     ,. . ´: ̄ ,二丶、          __,/   ` <ヽ  __ , '´  .r'-‐¬    それを持って行け。
   _/: : : : : :ノィ: : : : :ヽ       /---‐――--.、ゝ\i.jイ    」-‐>ヽ
 ,.イ/: : : : : : :'ー┴< : : ハ     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ. ´    /  ´   l   新発田征伐の先陣は
 `7/ : /:!|ハ: :|: |:ヽ、 : : : : !   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /´ `ヽ     ヽ.  , , .!   適任者に兵を預けて
  |:l l l_l_レ{ ヽト士十!: : : : |  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /     ヽ     l` / / /!   滞りなく進ませておこう…
  从トト{≧=  == |: | : :|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  ./    _ __ヽ-、   !/. ,' l !
    |八  _ __ ..イ:j : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l _十''''''''""     \ <   ' l
    |:|: :`.了ー':.:.:.ソ/: : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.', l  ̄  ̄        ̄ヾ\   !
     从:/: |:{:.:.:|:./イ{: : ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.',―ー==―---        ヾ  j
     从: ト: |:{:.:.:|:./イ{: :!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`-‐':.:´:.:.7 ‐-  _         /

                           直江兼続



466 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:43:00 ID:6dAyKEjg0
もう上杉虐めるのやめてあげてよぉ(ノД`)シクシク



467 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:43:15 ID:HutDYWoQ0
徳川、上杉、北条に対して綱渡り外交しなくちゃいけない戦力差なのにフリーダム過ぎるwww



465 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:42:46 ID:x6L5hzAc0

  ~翌日~

                  /‐‐ :
       -、___,-' ̄二` ー‐''´‐   < '
       /    ´      _,  > ゝ
    / ̄ ,‐    ,      !  ̄ヽ、
 〔‐''´   /   ./       '__--\          今回の新発田討伐では
  |    ./  /  r'´⌒''/  ̄  ̄二ミ\        後方待機のはずだった僕らにも
 .|      /   .! i'´>  、  `ヽ、f| .!_ .       お呼びがかかって
  |     /    /ヽ  `  U    l   `ヽ      先陣を勤める事になったのですが…
  !      /  l  \    .`      ‐'/ 
   !   ヽ ./   !    ̄ 、  ヽ    ,.- /       何があったのでしょう?
   \ ヽ、.!    ./      ヽ         __./
    `' 、 `, - /       ヽ       ヽ
     ! /  /ニ丁ニ- 、   `ー‐-____   !
     .| | , . | | \   `\ \    , --─'´
     ! ./  / .ヽ-、\   ヽ .\ /         ←適任者
./''゙二.l '´,.-'´   \\. /ヘ ヽ ヽ
..!  ''´ .l ヽ , --─-‐-、`丶、  l  !
: ヽ___  /,/         ` ー 、\ !
     .∨        _     ` '- 、

          矢沢頼康

          _         _
         /::::::;ゝ-──- 、._/::::::ヽ
        ヾ-"´         \::::::|  
        /              ヾノ     ひどいはなしだね。
         /   _ノ     ヽ_  ヽ
         |  /_ヽ   /_ヽ   |     つごうのいいように
        l  丶:::::ノ ▼ ヽ:::::ノ   l     つかわれて かわいそうなことだ
        `、    (_人_)     /
         ` 、_         /
          / ::::. ゙ー─‐ヽ''´



468 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:43:22 ID:vprc9jOI0
パンダてめぇぇエエェェえええw



469 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:43:27 ID:gHpD12hEO
このパンダ、鬼かww



470 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:43:42 ID:wzlB6Am20
誰のせいだ、誰のw



471 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:43:55 ID:x6L5hzAc0


ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~
           ○
            ○
            O  ∠'´--,-、__`゙≡  ヽ 、iヽ
         )     ,, ‐'_´_≡ ≡    ミ  '‐‐-、
         (,-‐-、_ -´_'´´≡,           ニ、‐、     …まぁ、隣国同士、
        ,/. )    ̄´,,-‐´ 彡, ‐ , -""       、i     仲良くやっていますよ。
      /. ,,,,   ///_,‐、ゝく/,-‐'"´i ll ili i|i  、ゝ
     /,ン‐//-ュ   //i ,Y l\´  ,,ゝ、ハ  i|li  |__________  ,,,,-‐
   , ‐´''''''/'‐"‐片    `‐i/ l/゙゙|  丶く、_  、|、i   ノ-、,_,,, -‐'´
 -'´,,,,_丘‐-ッ‐i'"       /  ,|    ゙  ゙̄'' ゝ  / ,, -‐
''"´´'" `'''‐"、/        'i ,,,_´' ヽ     /,,-、. /
''''゙゙゙"' ‐=、,___ノ    ∧.   i `"''"'‐、_    .//゙ノノ/       ____
‐-<'‐-、,,ッ'     ノ | \  | ヾ‐、  "´ イ__,,ノ./‐--‐''''"´´ ̄
ノ ´   |    / |   \|       , ∧\ /          ,,-
 i    /-、__/   |     |  _, ‐ ´ / |  \‐ ‐ -      //
  l__,,,-‐'  ∠_/`‐-、|     ∟‐- 、  /  |   \     ,/ /
 ,|      /    ___,,,,,,,,/     ,ノ  |     |_/ ̄´
/      /  /´\     /ゝ‐-/   \   //_ ‐'  ノ



   /       ,_,              ',
   /       ( l 、            ',
   l      ,i、/ 〉ヽ!ヽ、ヽヾ   `ヽi   l      それは良かった。
   l    i , ノ ハ( 、 ,-‐..'´`ソ'`ヽ i リ   /
  │  i、l=‐':´`"゙:::::::::::::.  : ノノ/、  /       景勝や兼続も
   | i i |/::` :: ::::::::,i ヽ ;::::::..  .:: l l  l   ヽ      昌幸殿のような隣人を持って
   l ヽゝ l::: ::: :::/ |  `' 、::: -'´j l' /   )      心強い事であろう。
   ヽ、ヽ ` 、、:::/  !、-     ゝ,l '   /
    ゙''- 、ミ ',   _, - ‐-   /r, 、 `( _
       _ノヽ\    -    , '// \   )
       `ヲ.  \      / //    `''‐'-,
    , ==l ,  l ` - ‐ '  //   ,---、 /
  , , ' '´   !li  lL.   , - ' 7/   |=000| )
//      `゙゙゙_)| `' '´   l(    ゙ー ' ´く
ヽ.ヽ、        l      ヽ >      l



472 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:44:35 ID:iC.MlTFU0
シャアはなんとなく察していそうだなw



473 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:44:53 ID:gHpD12hEO
大谷さん、色々と騙されてますよw



474 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:46:06 ID:x6L5hzAc0

この上洛において昌幸は上方の情勢を把握すると同時に豊臣方の将と知己を得る。
また秀吉の大胆かつダイナミズムに富んだ人間性は、昌幸を大いに刺激した。

           __
          ``''‐、 ``ヽ、.   ,.. -─;:-
            _\ ll ヽ.r' ll /-─- 、.
.       ,. ‐''"´ll   lll`` lll ’ l " ll  -=ニ.`
.    ∠ -‐ ; =-─   ll     ll     lll <`       
     , ‐''´ lll    ll     lll    ll    lll ヽ
    / ll _,.  ll  lll  ll   ll    lll    ll i      ふむ……。
  , '.,. ‐',´'´ lll   ll  ll  ,.イ   lll    ll   ll |      
 / , ' ll ,ィ . ll ,.イll.,.イll./::::ヽ.ll ト、 ll 、   lll   |      さすがに天下人となるだけの
.   /ll./! ,イ ./_:l /:::!./::::::::::ヽ. |_ヽ |ヽ lll  ll |      事はある…。
  /., ' . !ll /l ll/:::::l/ヽl/::::::::,.‐''::ヽ!:::ヽ!::ヽ ll   |       
  /   ! / .l /.l===。=、::::::;;;:==。====! r‐:、lll|      家康とは全く異質の存在…っ。
     l/  |/ .l :`::ー-:/::::::::::: ー-‐ '::´:::|l|r‐、!│      
             l :::::::/::::::::::::     :::::::::|.!ト、リ l|       
              l:::/::::::::::__-,    .::::::::::|Lンll ト、      
.            l`"----------一::::/ヽl!  |;;;ヽ.     
              !   ___ ..::::::::/;   ヽ ll !;;;;;;;;ヽ.    
            ヽ.  ̄ ̄..:::::::/;;:    ヽ. |;;;;;;;;;;;;;l`;;ー-
          _,,. -‐''7ヽ......::::::::::/;;;:      ヽ!;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;  
    _,,. -‐''";;;;;;;;;;;; /;;;;;ヽ:::::::/;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;  
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;`1;;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|           , ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;



475 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:46:29 ID:x6L5hzAc0

.          / : /: : :/ : : :彡/ . / . : : .   .: ;'       ミ }
         /://: :/ 彡 : : : / 彡/ 彡: : :ミ 、 ; :;   ミ
             ///: : / : : /. :__/. ::/ヽ:   |\:;       ミ  ′
.            /  /.://: 彡// /:/: :   ミト ;: 、   ミ     /
           / / /:/./┬く:|/ヽ     \|: :'_、 \    ミ/
            |  // {: :|: :ゞ<\ハ  /.: ̄: ,: \ }\⌒V
                 l/  : :| : : : ≧く.:} / :.xくア二二ア | /.:}
                    Ⅵ: .  . : ://  ヾ :' ;:     |_/.://      お前にもらった便りに
                    ヾ: : : : : ://    ,: ;:     __//       偽りはなかったな。
                 __ : : : : //    .: :'      /:-イ
             /: : :.∧: : /厶イ__;      /  ハ       あれは相当な人物だ。
            /: : / ̄ ̄ ̄}l__}l:_:')    /}  : : :.
.        _ .. -/: : : /   -―‐´┬\\.;     .: :|" / : : l\
_ .. -‐. : : : : : : : : : : : /   ______\;;>ヽ/.: :八/} : : |: :\
: : : : : : : : : : : /: : : : :/   ´      }l   l \_ソ: :   / : : : |: : : : :\
: : : : : : : : : : /: : : : :/    ー―― …ー 、_ソ: : :   / : : : : |: : : : : : :\
: : : : : : : : : /: : : : :/         _. - ―┘: :   /.: : : : :|: : : : : : : :



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{`ヽ    ノリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|   やっぱり父上も
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│   そう思うにょろね!
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



477 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:47:21 ID:PPl9mblg0
青狸を小者扱いしてませんか?wwww



478 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:48:22 ID:x6L5hzAc0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \     この信繁、
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    秀吉様ほど気さくで楽しい方は
         〃 {_{`ヽ    ノリ| l │ i|     兄上以外に見た事がないにょろ!!
         レ!小l==    == 从 |、i|
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│    兄上か秀吉様が天下を取れば
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !     この世は丸く収まるにょろ!
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!    …クク……。
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l    まぁ、そう結論を急ぐな。
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }             我らが大事なのは真田家の行く末。
|l::::::        `__:::    /.|′            極端な物言いをすれば
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'              天下泰平の世が訪れようと
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /               真田家がそこにいなければ
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、            何の意味もない…っ
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.



479 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:49:22 ID:iC.MlTFU0
間違ってないけど物騒な考えだw



480 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:49:52 ID:iq0t.azE0
兄上万能論が眩しくて眩しくてw



481 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:50:10 ID:x6L5hzAc0
刺激を受けつつも、同時に昌幸は現実問題として、
今後、真田はどのような道を取るべきか模索していた。

        、─- 、  __
     ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
     ,> " " " ゙  、、 <`
   ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ
    / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !     ………。
 .  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |
     |/ レ|==a= . =a== |n. l
 .     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'
       `ヘ   、l.レ    :|"ハ
 .      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_
       _/   l\  ̄ / ./   |-¨二
 -‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |
 ¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |
       |   /o |_   _,/   \ |



          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ       }_}ハ
       |i | 从 ノ    `ヽl小N    ……?
       |i (|  | ●   ● li|ノ
       | 、| ⊂⊃、_,、_, ⊂ノ i|
       | ヽlヽ> 、 __ ,l⌒ヽ|
       | / \ヽ::ヾ三|::i   i
       | ,ミ_::::コ ヾ、:::∨ツ l  |

上洛を果たしたとて真田は小国であり、いつ大国間の都合で翻弄されるか
定かではない状況に劇的な変化はないのである。



482 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:51:32 ID:x6L5hzAc0

  
  ./::::  :::::::::::  ::::::::::/ :::::/:::/::::/|:::::|:::|:::::::   ::::::::    ::::::::|
  /::::: /   ::/ ::::// :::/  |::::|::::|:::|:::::|:::::::::  :::::::     :::::|
  .. //::::::://:::::/:::/ :/   :|:::|::::::|::| ::::|::::::::::   :::::::   :::::|
  /.../:::::/::/:::/ :/::/     |:|  :|:|__|_\:::      :::::|
  .. /:::/:__// :::://       -| ̄ ̄:|::::::::::::/::::::::    ::::::::|   (その際、コレは使えるかも知れん。
  ...//| :::/―__:/   _― ̄     |:::::::::::|:::::   ::::::  :::::|
  ./.. |____     ______:::::::::::|:::::::/⌒\   ::|    上手く利用しない手はない…。
  ..   |\ ̄ ̄_@)   ≡ヽ ̄ ̄ ̄ ̄@/::::::::| :::::|:/⌒:| |  :::|
  ...   |  ̄ ̄::/:::   ::::  ̄ ̄ ̄ ̄ :::::::::::::| ::|/::::::::| |  ::|    下手すれば物的損害を被るが
  ....   |     /:::::::            ::::::::::::|:::::|/\:| | ::::|     やむを得ぬ犠牲…っ…)
  .....   | ::::/:::::::::::            ::::::::::::| :|:::::::::|//:::::::|
  ......   | /:::::::::::::::           :::::::::::::::| |√)// ::::::|


ブルブル
       , '´ ̄ ̄` ー-、 ; ガクガク
     /   〃" `ヽ、 \     
    / /  ハ/   u \ハヘ :     (おお…物凄い目をして
  : |i │ l |リ\    /}_}ハ.      こっちを見ているにょろ…。
    |i | 从 ○ u   ○l小N :   
    |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ       信繁は多分、一生あんな目は
  : | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)    出来ないにょろ…)
    | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
   ; | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ ; ←コレ
    | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´



483 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:52:10 ID:iUywualM0
相変わらず扱いひでえw



484 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:52:26 ID:gHpD12hEO
ちょ…w
息子が物扱いwwww



485 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:53:02 ID:E4XHxC2E0
豊臣とは信繁が繋がる
あとは油断できない青狸との繋ぎをどう取るかだな



486 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:53:12 ID:x6L5hzAc0

一方で秀吉側も着々と東国に対する根回しを行っていた。
こうした対応は秀吉が直接というよりも、徳川家康や上杉景勝らの仲介人や
子飼いの石田三成、大谷吉継らが行っている。


   /       ,_,              ',
   /       ( l 、            ',
   l      ,i、/ 〉ヽ!ヽ、ヽヾ   `ヽi   l
   l    i , ノ ハ( 、 ,-‐..'´`ソ'`ヽ i リ   /    あの真田昌幸という人物、
  │  i、l=‐':´`"゙:::::::::::::.  : ノノ/、  /     なかなかの人物と見た。
   | i i |/::` :: ::::::::,i ヽ ;::::::..  .:: l l  l   ヽ
   l ヽゝ l::: ::: :::/ |  `' 、::: -'´j l' /   )    殿下に物怖じせずに相対するなど
   ヽ、ヽ ` 、、:::/  !、-     ゝ,l '   /     そうは出来んよ。
    ゙''- 、ミ ',   _, - ‐-   /r, 、 `( _
       _ノヽ\    -    , '// \   )
       `ヲ.  \      / //    `''‐'-,
    , ==l ,  l ` - ‐ '  //   ,---、 /
  , , ' '´   !li  lL.   , - ' 7/   |=000| )
//      `゙゙゙_)| `' '´   l(    ゙ー ' ´く
ヽ.ヽ、        l      ヽ >      l


               _ ,,.... ....,, _
            , '"       ` ' -.、
           /             \
          , '                 ヽ
        /                  ヽ     あのふてぶてしさは
        , '                    ',     気に入らないが…
     /         lハl l  !l ! ヽ      l     下手に媚を売るような連中よりは
   _,. '´  ./   ,.-.l  /ヽヾ_Ni l |l', リi      !     よほど信用が置けるかも知れんな。
   ';  //  ./, i ('l. l l!. ヽァテミ 、 ' ノ-‐クレノ.ノ l
   ', / ./   〃  ヾ.|. l ll   `    r'tテァ/./  !     もっとも息子の方は
    ヽ、!   i,'i   ! i、! ',、         l  /   ヽ    あまり父親に似ず
      \ ,'.!i l l .ll ,ヽ`ヽ.    _ __''" ./ !   ヽヽ   裏表がないようだが…
       `ヾ.,l._,,,_l,ィ'    、   ー  /.ヽ!. _ ,.!''"´
          i=ー-_ ,_'ー-- .、ヽ_...ィー'=,、 .r '
         !   ` '' ̄ー=,'iー‐:1r''l_,.!
      _,.. - '` ヽ、_      || l  !l l‐- .,_



489 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:54:49 ID:x6L5hzAc0

                 _______
                ∠´      `  、
                 /            ` 、
           /                 ` .、
          /                    ヽ
            /                       i
         l             γ      } (  l      息子といえば真田の嫡男
          l              i  / ノ ノノル))j ヽ     …つまり信繁殿の兄・やる夫殿も
          ,'           { { { {≦´;;;;;;;;;;;; ̄〕リ     なかなかの出来人らしいな。
         ,'            ゝ、ゝー( ´`ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;'ソ
          {            {´ヾメ )   ヾ;;;;;;;;;/、      徳川を散々に打ち破った手腕は
        ヽ、           ヽ))( (     ` ̄´ ヽ     逆に徳川家中で評判となり
          ヽ               i ト ゝ         rー′    近々、駿府に出仕するという話も
           ミ         ノノ!      ´ ̄」′      あるそうだ
         γ⌒     ヽ   {(  ヽ、       `{
          ゝ,      !ニニヾ彡 `::.. >     j
        ( つ     ノ:::::::| | ヘ   ┬‐` ー ´
         ミ彡 γ〃〆:::::::::::| | ̄ ̄ ̄`ヽ=====y


                  ..............
             . . : ´. . . . . . . . . . `  、
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : . . . . . . . .\          
            /.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : . . . . . . . . \         
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : : . . . . . . . . . . \          ふん、
          ′.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : . . . . . . . . . . .   \         どうやら弟とは
          ′.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : : : : : : . . . . . . . . . . . . ヽ      仲良くできそうだが、
        i :.:.:{:.: |:!:.:.:.:.:. }:.}:.:.ノ丿}: : : : . . . . . . . . . . . .  ヽ     徳川などと縁を持ちそうな
        ト、| 乂从乂ノノ厶斗― |: : :i_: : : . . . . . . . . . . .   ヽ、     兄とは仲良くできる可能性は
       ':.:.:.:辷=ミ、/ ィ弋ア |: : :|ヘY. . . . . . . . . . . .         限りなく低そうだな。
         乂:ハヽヘア          |: : :|))} . . . . . . . . . . . .     
         |:.:.i:.   j         |: : :j_丿 . . . . . . . . . . ヽ : : . .     ただ徳川を向こうに回して
         |:.:.l:i::. ヽ         !:i:::厂!: : : : . . . i. . . . .i i: //    一泡吹かせたというのは
         |:.:.|:j_j:.  -_ ―    〃/ 丿: : : : : : :.|. . . . .|ノイ::/     なかなか小気味良い話だ。
           ノ:.:.|:.:.:. \        ⌒ヾー-::.:.:}:_:|__..::イ::::/
        //:.:.八:.:|:!:.:.\_  ィ     \:::::ノ::::ノ:::::::>"
           ̄`ヽ:.从:.:.:.:.:.:.:.:.:|       {`ー‐…<
               `>=彡i       `/::::::::::::{_
                r-{:::::丿丿 __ ,, --/////∟...._
            _/|:::::八{{`ー─==≠…:////∠二二ヽ
           /::::::|:::::|::::{/\ヾヽ:::::::/ ::://///:::::::::::::::::::`ヽ.
         i::::::::|:::::|::::{、::::: `¨¨¨´::::::::::///::/::::::::::::::::::::::::::::::::::,



491 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:56:43 ID:x6L5hzAc0

と、まぁ、何となく世間一般的には弟・信繁と交友が深かったような印象の三成だが
そんな彼は後年、むしろ真田兄ことやる夫とイチャイチャ文通する仲になるのであった。

                   _ ............ _
                .ィ:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:..、
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              ,イ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ.
                /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ    マジでっ?!
              .:.:.:.:.:.:.:.{:ト、ヘ: 乂: 乂У/:.:.:/:ノ.:.:.:.:.:.',
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:从乂ミヾ\:ノ厶イУリ:.:.:.:.:.: ∧
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{j::.`ヾ丐'′i `丐ア´小:.:.:.:.:.:.:.:.∧
     -=彡:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:Vヘ. u   、    ムリ:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧
       \:.:.:.:.: //:.:.:.:.:.: Иヘ    _    从j/:.:.:ヘ:.:.:.:. : ∧
         \:.//:.:.://:.:.:.:.:.:.:.ヽ ´ ̄` イ:.:.:.:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:.:ハ
            `` </:.:.:.:.:/:/:::::| > < |:.i.:.:|:!:.:.:.:.:.:.∧:.:/
     ___////////∧∨∧ノ     .: !:.l. 从j_:.:> "´
    ///////////////ハ∨∧、  .: ハぐ"´
   ///////>==≪7-<Ⅵ/ハ\   l:|/|\、、


やがてこうした交友・友誼が複雑に入り混じった挙句、歴史の渦に巻き込まれていくのだが…
…それはまた後の話である。



493 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:57:33 ID:L4H7QzrY0
これかなり仲良かったらしいね。



494 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:57:35 ID:2is2hktA0
人の縁ってのは分かんないもんだからなw



496 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:58:21 ID:x6L5hzAc0

西国の始末がひと段落した今、次の狙いが東国である事は誰の目にも明らかであった。
── 東国と言っても、端的に言えば北条家である。

                       }k
                       ノ;'l{
                     _ノ;人'、
                }、、__,. -'',r'/p、ヾ、
               ,}”ー--、."ニー--゙'ゝ ゙'‐、__,、ャ,
              ,、 /;;,rlT=イ__~ ̄~^~^''ー‐---、.y"
             ,irこ;;;},|i ||  ~||~゙ ''l!tー-n-;t{;/
             ,j r'i!_、_}-二 ニニ゛‐-,k!i、,、、」|__,|トッ
           、_ ヤ{/iコ};,^;;,,,;;;,‐,-,=ノ,ム=_-__ーネ{´,
           ,};コニニ/7r'|”~,__,゛,/ノ 。 \~^~^”””'ヤ
           i!;;;;;;;;;;;、i!__| ,i-!;'"/,r'^v^‐、\iコ~|レ=i、
         ,}`ー';;;;;;;;;;;;;;;}r‐''”_,.-''/ [iillIII}}}] 、゛\i!、;;;;i、
        /,Eャッririririrnm;y、^,、ニニ ー_ー‐-ー' ゛\,;;;i{、_     ,.ィ
        /,r"=|、__    ̄~””””””'''''''ー,rk':;firiririnnm;y^~三ニ;:ニ'}
       ,/,r"=/|::::.. ̄~゛゛``''';::::::::::::ー‐,ノ,ム-.,, 、.、.゛,.___゛~^~゛^i;/
     ,、 /,r"=/,;l,,,::::i::::|iillIIIIIIIIII|||:::::;7/,r' ``i、:::.iヘ::::::::. ̄~''''''':|
.    ォ}仁二Vェ^仁 ̄~"""゛””””''ー/,r'" .,・、 `\[iillIIIII|||]:::::::::::|  ,
    i!;;;;;;;;;;;/イ'^トー‐-ニニ二、こ,.-'" ,r' ,.-ー{  }ー、`、\"^"^"^"^゛''ー'}
    ,il;;;;;;;;;;;;;:^^i'|::::::::::::... ,. -''"_, -'/―‐‐`´ ―`i、゛、\゛^゛""ー'r/
    i l;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'|::::i,,. -''^_,,.-''′/' ,;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiilllll `i、` 、゙-、:::::::::|;it======r'7
 _r,=ーヲー",,:;;;;;;'7rイ~,. -'''~,._-_''~´..::::::|iillIIIIIIIIII|||||||||}.:::::゙'‐、 ` 、゙''-、:|;;;`i、;;;;;;;;;;;;~ヽ、
 〕{ュョiririririrm;;;;;~_,n、 ̄__二;;;,,  ̄~゛゛゛'''''',,;;;;;;;;;ー―‐---`ゝ、` -、~ヾ,,;;ヽ、;、;,._;;_;;_,,'‐、
../,r'ーl~~~^~_,.,r'%%r===%%''ュ.,_"‐^"‐''=fhifhicifcifriririririyr'g'y'ng'y''ngmgigpmgwwiV} `''‐、._
/,r'=r|::::::::,r7=-ー''^`ー"^ -、_=フ:::::::::::: ..................._________    ~"””””””””””””|”””riririririnfzmir'7
ゞ゛ヾ゛;:"゛ゞ"'';;,r';";;ヾ、:::::::::|::::::i####lllllllllllliiiiii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ "''''' ::::::::::::::::::::::::::::|”””””””ヽ、””””"
ヾ、ハ,;;^",,;;;;;,r''^"::;''"",r'::::::::|、::::||iiiiilllllllllIIIIIIIIII||||||||||||||||||||:::::::::::|llllliii|::::::::::::::::::::::|^~^~^~'i~"



503 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 00:59:28 ID:x6L5hzAc0

北条家は依然として秀吉への臣従を拒み続けていた。
その中で穏健派である北条氏規は、徳川家康を通じて交渉を続けていた。


         r-──-.   __
     / ̄\|_無 _|/  `ヽ
    l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l     で、
    | |  l ´・ ▲ ・` l   | |    北条家の現状は
    ゝ::--ゝ,__∀_ノヽ--::ノ     どうなってるのさ?
       ̄ / 丶'  ヽ::: ̄  
       / ヽ    / /:::    
      / /へ ヘ/ /:::       
      / \ ヾミ  /|:::
     (__/| \___ノ/::: 

        榊原康政


     / ̄⌒ ⌒ ̄`丶、
   /           \
  /     八        ヽ     九州が落ち着いた以上、
  l  / //  \ヽ \   |     秀吉の次のターゲットは東…
  i  /''''''    '''''' \   !     つまり我ら北条である事は明白。
   V (ー),  、(ー)、 ::V /      
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u .::|/       少なくとも何らかの交渉は
 .  |   r=ニこニ=ッ  .:::|        すべきであろうと思う。
    \  `ー-‐‐'´ .::/    
 ,,.....イ.ヽヽ、ー--‐―ノ゙-、._       …だが……
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i   
     |  \/゙(__)\,|  i |   

      北条氏規



504 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:00:43 ID:x6L5hzAc0

          (W)
       /\__(-(_/ヽ
      / ''''''     ::::\       どうじゃ、氏規?
     . |   (●),  、(●| +    また鉄砲を調達したぞ。
     |      ,,ノ(、_, )ヽ、|
   .   |     ` -=ニ=- ' :|+      もう小田原の武器庫
      \     `ニニ´_/   +   パンパンだわ
      /        ヽ
      |  _r'゚lニニニl]_ ____/l
fニニニニllニニ|  \[ l===ニニl]}||||||||ll]}コl|====iニコ
|l_,,=-'''~  | \... ヽ'''ニ「_,,,l⌒l。__。_]三i三三iF
      | 〈,,/ヽ___)|ll [`ー' ̄

        北条氏政


           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
             / ''''''    ''''''  ヽ
            | (●),   、(●) 、.| +  馬を調達してきたぜ!
            |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
            |    `トェェェイ ' .:::::::| +
          \   `ニニ´ .:::::/     +
            /`'‐---‐-一'´\
          //// ||W|| \ヽヽヽ
          (=m/ \_/ヽ、m=)ヽヽ
         /// / ヽ、    ノ ヽ,ヽヽヽヽ
        ///ヽ、 \ 照 ○/ /ヽヽヽヽ\
―――=== (  ) i`――´i (' ) ===――――
             ヽ,| | |γ⌒ヽ| | |/
           (_| | | | | | | | |_)
             ヽ|_| | | | |_|ノ
        /     `'ー | | | ー´     \
     /        ヽ_i_ノ         \

              北条氏照



506 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:01:35 ID:gHpD12hEO
う、馬?www



507 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:01:55 ID:wzlB6Am20
それ馬じゃねぇwww



512 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:02:40 ID:x6L5hzAc0

                  
     / ̄⌒ ⌒ ̄`丶、   
   /           \   すげぇこいつら
  /          ∧   ヽ  やる気満々なんスけど
  l    /     {__}   |                       ああ、これ駄目だね。
  i    /           !                       間違いなく
   V           :V /     キャッキャッ               討伐コースだね。
   |          /.::|/        w    ウフフ          r-──-.   __   
 .  |ゝVVVVVVVV/ .:::|      rヘ-┻-ヘ  _--ー--〟   / ̄\|_ _,,|/  `ヽ   
    \        .::/      l(●(、,)ヘ ) lへ(、,)へ)l   l r'~ヽ ゝ    ヽ/~ ヽ l   
 ,,.....イ二二二二二二二丶._      .l / ,-、ヽ .l l /-=-ヽ l   | |  l U     l   | |   
 :/               i ,  ,  ゝヽーノ/ ゝヽーノ/   ゝ::--ゝ,__ _ノヽ--::ノ
 /                i:\   /:::<V>::ヽ  /:::< >:::::ヽ     /⌒ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ヽ

北条は相変わらず秀吉との対決姿勢を崩してはいなかった。
その強硬な姿勢は盟友・徳川家康ですら冷や汗をかく危ういものであった。



514 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:03:45 ID:x6L5hzAc0

天正15年期に北条氏が行った政策で主な物は人改め(人口調査)と農兵の徴用である。
この時、各郷村に出された朱印状の一文が、有名な「ひらひら武者めくように」である。



                  やぁ、簡単に兵役について
                   説明しても良いかな?

                     彡⌒ ミ   '^―υ
  良いけど  / ̄ヽ       ∩(´Д` ) (’⑪’ )
  手短にな ⊂ ̄ ̄ ̄⊃     ヽ | V | )  |  ∪ l
         ( ___`)∩       Y  人   ヽ  .ノ~
 """''',,"""~~ (`ー-‐' ノ ''"""'''"~~"""''"~~""´'''"""~
 '''""   ""  /_,ヘ_| """ ''       """  '' "
;;::: :: ::;;::: :;;; ;::;;;(__)(__);;;:::: ::;;;:;;:;;;;:: :;;; ;::;;;::::; ;;;:::: ::;;;:::
;;;;::: :: :::::,,: ;;; ;;:: ::; ;;;;::::::; ;;;:::: ::;;;::;;:;;:;;;;:: :;;; ;::;;;::::; ;;;:::: ::;;;::;;:
:;;;;::: :: :::::,,: :;;; ;::;;;::;::;;: ::::::;;;::: ;;:;;:;; ;;::;;:;;:;;:; :;;; ;::;;;::::; ;;;:: ::::; ;;
;;;;:;:;:::::;:;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;:γ⌒ノ⌒⌒ヽ ;;;:::::::::;:;:;:; ;:;;;:;: ;:;;:: ;:; :;::;:;



515 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:05:07 ID:x6L5hzAc0

 各村、兵役に2人出して。2人で良いから。
 ついでに年齢は15歳から70歳まで。結構広めでしょ?
 弓槍鉄砲で好きな物持ってきて。槍は素材にはこだわらないけど
 最低でも二間以上必須だから、そこのところよろしく。
 腰差物をいかにもひらひらさせて武者らしく見えるようにお願い。
 体格の良い奴外してひ弱な奴をよこしたら、小代官斬首すっから。
 働いた奴には恩賞やるから頑張れ。
 〆切は8/20まで。村の連絡係に申告しておくのを忘れずに。
                         By 北条氏照
\______________  __________
                       ∨

                     彡⌒ ミ   '^―υ
          / ̄ヽ        (´Д` ) (’⑪’ )
    長ぇよ⊂ ̄ ̄ ̄⊃      ( | V | )  |  ∪ l
          ( ___`)        Y  人   ヽ  .ノ~
 """''',,"""~~ (`ー-‐'ヽ ''"""'''"~~"""''"~~""´'''"""~
 '''""   ""  /_,ヘ_| """ ''       """  '' "
;;::: :: ::;;::: :;;; ;::;;;(__)(__);;;:::: ::;;;:;;:;;;;:: :;;; ;::;;;::::; ;;;:::: ::;;;:::
;;;;::: :: :::::,,: ;;; ;;:: ::; ;;;;::::::; ;;;:::: ::;;;::;;:;;:;;;;:: :;;; ;::;;;::::; ;;;:::: ::;;;::;;:
:;;;;::: :: :::::,,: :;;; ;::;;;::;::;;: ::::::;;;::: ;;:;;:;; ;;::;;:;;:;;:; :;;; ;::;;;::::; ;;;:: ::::; ;;
;;;;:;:;:::::;:;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;:γ⌒ノ⌒⌒ヽ ;;;:::::::::;:;:;:; ;:;;;:;: ;:;;:: ;:; :;::;:;


これらの書状は現存するだけで実に16通も残されている。
おそらくは北条の領地全土に渡って布告されたと考えて良いだろう。



518 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:05:55 ID:gHpD12hEO
さすがは北条さん、
領地経営の管理パネェっす



519 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:06:50 ID:WoiTVvfY0
長ぇwwwww



520 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:07:03 ID:PEP8cP4Y0
手短とは何だったのか



521 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:07:09 ID:x6L5hzAc0

             _,,..-――-..,,_    
            /::::::::::::::::::::::::::::`''-、 
          ,.:':::::::::::::::::,-、::::::::::::::::::::::\
          /::::/´`l::::::ヽ \::::::::::::::::::::::\       しかし70歳まで動員となると
            /::::/ 9/::/ ̄ 三ミ、\| \::::::::::::\     数万単位の動員だ。
   _,,..-―,.‐/::::::{__ ミ'   /  ヾヽ 三\:::::::::::ヽ    もう根こそぎだな。
-‐''":::::::::/::/::::::::/  ,,,..,,,,,ヽ _.    ヽヽヽヽヽ
::::::::::::::::/:::::::|-''"´           ` ‐‐'/―-..,,_     然るに最近では根こそぎ漁による
:::::::::::::::|:::::::::l ',      -――――――'‐-、:::::::::     魚の減少が問題となっている。
:::::::::::::::|::::::::::l. '.,                   }::::::::     これを解決するには国際的なルールで
:::::::::::::::|:::::::::∧ ヽ                 /:::::::::     稚魚の保護などに努める必要が…
:::::::::::::::|_,,..-:::∧ \             /:::::::::::
::::::::::::::l:::::::::::::::∧  \             /::::::::::::::
::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ   \            /::::::::::::::::

               酒井忠次


           ,  ────  、
       /    / ⌒ヽ ⌒ヽ   \     ただ逆に言えば
      /    , -|   ・|・  |- 、  ヽ    それだけ軍備に力を入れて
       /  /   `ー ●ー ´  \ ヽ   決戦態勢を整えているという事。
      l  /   ─    |   ─   ヽ  l
 .     |  l   ─   |   ─    l  |     r-──-.  __
   , ─ 、l     ─    |   ─    |  ! / ̄\|__ 無_,,|/  `ヽ  
   l    l     , ─┴─ 、      l /  l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l  ボケてんだから
   ヽ、__ ノヽ  /        \   l/   | |  l ´・ ▲ ・` .l   | |   ツッコんでやれよ
     ヽ   ヽ━━━,-、━━━━く   ゝ::--ゝ._∀__ノヽ--::ノ
     \    /   ヽフ   \   ヽ     ̄/    ヽ   ̄

           徳川家康



522 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2012/09/15(土) 01:07:25 ID:MlpjbCQo0
何度も言われてきたけど、北条は強いんだ。うん。

ただ相手に恵まれてなかったんだ。



523 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:08:17 ID:dNPJfAv.0
相手がおかしいだけだよねぇ



524 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:08:18 ID:x6L5hzAc0

和平派の北条氏規はこうした状況を憂いて何度か徳川家に相談を持ちかけている。
徳川家康としても、誼を通じている北条家と豊臣家が正面切って争うような状況は
避けたい所であった。



     / ̄⌒ ⌒ ̄`丶   家モ~ン、
    /          \  どうにかならない?
   /       ヽ_∠八_  ヽ         , ────- 、
  /   ::::::/ / ノ  ヽ/       / /⌒ヽ⌒ヽ     \
  l   .::::i  /  (●), |        //| /・|・\ |ヽ     ヽ    無茶言うなよ…。
  \ |:::(6∥     ,,イ_,`)      /   `ー● ー ′ \    ヽ    君たちのフォローを
  .  V:::::::::      ノ.-=ラ       l ─   |  二     ヽ    i    これまで、どれだけしてると
     \:::::::      `フ       | 二   |   ─     |   |    思っているんだい?
  ,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.      |     |         l   !
  :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i      ヽ  / ̄\       /   /    お茶だかバンド名みたいな名前で
      |  \/゙(__)\,|  i |      .ヽ /      \   /   /     呼ばないで欲しいな。
      >   ヽ. ハ  |   ||       >━━O━━━━━┥



527 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:09:52 ID:x6L5hzAc0


   臣従は置いておいて
   せめて上洛はしなよ。
   交渉にもなりやしない。       / ̄⌒ ⌒ ̄`丶、
       ,  ───  、        /    八      ヽ
     /    /⌒ ⌒ヽ\       l / //  \ヽ \  |
    /     ,-| /・|・\| 、ヽ     i /''''''    '''''' \  !
.   /  /   ` ー ●-´   ヽ     V(ー),  、(ー)、 ::V /   それは何度も言った。
   l  / u  二    |  二  |    |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, u ::|/   
   |  l    ─    |  ─  l     |  r=ニこニ=ッ  ::|     でも頭を下げられるかって
    l   l  / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ /     \ `ー-‐‐'´.::/      すごい剣幕でさ…。
    ヽ ヽ (_____ノ /       / l/\/  `ヽ     
      〉━━━━━O━━ ( _ )     /` <⌒ <)))\ l      会いたいなら秀吉が来いとか
     /    _ /   ヽ   /      ヽ_ヽ、____ ,イ      何かもう無茶苦茶で。
     l (  ) ┬── ´ー,イ       , ─lー────|--、
    O-l    `ー<⌒ヽ⌒ヽ      l  /⌒ ̄| ̄ ̄   l
      ヽ、       |  |_ノ       `/   , ─┴───´
         ̄ ̄ ̄`ー ′         `ー ′



528 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:10:03 ID:6dAyKEjg0
小田原城は堅牢無敵!!



529 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:10:17 ID:eKoYBE7U0
謙信が来ても籠城でなんとかなったっていう自信はめちゃくちゃあったみたいだね



530 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:10:26 ID:x6L5hzAc0

 
     / ̄⌒ ⌒ ̄`丶、
   /           \    無論、こっちも無知じゃない。
  /     八        ヽ
  l  / //  \ヽ \   |    家中でも秀吉の勢いが
  i  /''''''    '''''' \   !    無視できないほど凄いのも理解している。
   V (ー),  、(○)、 ::V /    
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u .::|/      だが所詮、西国からの伝聞で、
 .  |   r=ニこニ=ッ  .:::|      まだ秀吉の威勢を具体的に見た者は
    \  `ー-‐‐'´ .::/       家中にほとんどいないからね。
 ,,.....イ.ヽヽ、ー--‐―ノ゙-、._       
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i      危機意識が具体的じゃないのさ。
     |  \/゙(__)\,|  i |     


        ______
      /    / ⌒ヽ ⌒ヽヽ
     /     , ┤ /・|・\ |、 \     それはなんとなく分かる。
    /   /   ` ー ● ー ′\ヽ
   l    /  ──  |  ──  ヽ    君たちの国の規模・軍勢に
   |  /    ──  |  ──  |    勝る国なんて東国では
   l  |    ──  |  ー─  l    いないからね…。
    l   |        |        /
    ヽ ヽ   / ̄ ̄ ̄\   /     僕らだってそれは認めざるを得ないけど。
     >━━━━━O━━━く
    /    /      ヽ  ヽ



533 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:11:47 ID:x6L5hzAc0

   でも絶対、官位くらいは
   もらっておきなよ?
   無いと恥ずかしいよ?    / ̄⌒ ⌒ ̄`丶、
       ,  ─── 、     /    八      ヽ   今度、家康殿は
     /    /⌒ヽ⌒ヽ\   l / //  \ヽ \  |   従二位権大納言だっけ?
    /   , -| /・|・\|、 ヽ  i /''''''    '''''' \  !   
.   /  /  `ー ●ー′ ヽヽ V(●),  、(ー)、 ::V /   凄い出世だね…。
   l  /    二   | 二   |  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, u ::|/    まさか武士がホイホイと
   |  |    ─   | ─   !  |  r=ニこニ=ッ  ::|     そんな高位に任官されるような
.   l  l        __)    /   \ `ー-‐‐'´.::/      時代が来るなんてな…
    ヽ ヽ       _)    /     / l/\ / \
     > ━━O━━━━く     / |     \ /⌒⊃
    /_ /      ヽ  、 __ヽ(\, -/)___| ヽ、_ヽ)
    (__ l ヽ ̄ ̄ ̄ノ l  ( __ )/`UU.´\    l



534 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:12:40 ID:x6L5hzAc0

        _____
      /.- 、 -、    \      その通り!
    / |  ・|・  | -、  \
   // `-● - ′  \   ヽ    実際に上洛して時代を肌で
   |  三  |   三    ヽ  ヽ   感じると良いよ!
   | (____|____   |   |
   |  \.        /   |   |    すぐそこに
   ヽ  \/ ̄ ̄ ̄ヽ/   / /    新しい時代が来ているんだ。
   _ ヽ   `───-′  / / _    きっと氏政殿も新しい価値観に
  (  )ヽ━━( t )━━━ /(  )   目覚めるはずさ!
   \  /      \   /



       / ̄⌒ ⌒ ̄`丶、
      /           \
     /       八    ヽ    ああ。
.     |:::.  ///  \ヽ\ |    その話もしたんだけどね…
.     i /,(一),  、(一)|    
.     V::u ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, | 
      \:::::.ヽ`-=ニ=- '/   
     /   `一`ニニ´-,ー´  
     /  | |   / |    
          o
         O
        ○
ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~



535 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:14:12 ID:x6L5hzAc0

     
      (W)
     /\_.)-)_/ヽ
   / -‐'  'ー-  \    はぁ?官位?
  . | (●),(、_,)、(●) ::|   
  |    /,.ー-‐、i  :::::|   秀吉の官位など金で買った
  |    //⌒ヽヽ  .::|   何の価値のないものだろう?
  |    ヽー-‐ノ  :::::|   
   \    ̄   ...::/    成り上がりがやりそうな事だ
   /`ー‐--‐‐―´\

ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~
           ○
            ○
            O

     / ̄⌒ ⌒ ̄`丶、
   /           \
  /     八        ヽ   またその態度、行為が
  l  / //  \ヽ \   |   鼻につくとか何とかで
  i  /''''''    '''''' \   !   兄上(氏政)がまた半ギレですよ。
   V (ー),  、(ー)、 ::V /     
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u .::|/       r-──-.  __
 .  |   r=ニこニ=ッ  .:::|   / ̄\|__ 無_,,|/  `ヽ
    \  `ー-‐‐'´ .::/   l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l もう交渉の
 ,,.....イ.ヽヽ、ー--‐―ノ゙-、._  | |  l ´・ ▲ ・`u.l   | |  余地がない
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  ゝ::--ゝ._∀__ノヽ--::ノ
     |  \/゙(__)\,|  i |     ̄/    ヽ   ̄



536 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:16:09 ID:x6L5hzAc0

天正15年頃から北条氏は急速に軍備を拡張し続けていた。
これは先の動員を見ても分かるように半ば膨張気味とも言える拡充であったが、
それでも現存する書状から兵士の動員の見通しは同年8月半ばにはメドが立ったと思われる。


          , -────- 、
.      /       /⌒ヽ⌒ヽヽ    
    /     , -| / (|)\ | \  メド立ったんだ…。
    /    /U ヽ、  .l、__ ノ\ヽ           
.   /    /       ̄ ●   ヽl        r-──-.   __
   i    /      ̄ ̄   | ── |    / ̄\|_無 _|/  `ヽ
   |.   l      ̄ ̄   | ── !    l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l    国力パネぇよね。
   |.   !       ̄ ̄   |   ⌒ヽ   . | |  l ´・ ▲ ・`; l   | | 
   |.    |           __|___ノ    ゝ::--ゝ,_∀_ノヽ--::ノ    
   ヽ   |   / ̄ ̄     /         ̄ / 丶'  ヽ ̄  
    >━━━━━━,-、━━く          / ヽ    / /    
   /   /       '、フ  ヽ ヽ        / /へ ヘ/ /



537 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:16:50 ID:6d9HfulQ0
北条はマジで内政チートだなwww



538 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:16:52 ID:x6L5hzAc0

同年10月には兵員に確保できた事を受け、ついに半隠居身分であった北条氏政も
下総の押さえとして佐倉城へ入城(諸州古文書)。


           , - 、
          / 、ヽ⊂!       (W)
          '┐ i'´     /\_.)-)_/ヽ        
           l  l    /''''''   '''''':::::::\             t_,_,_,_,_ィ
           !  l    |(●),   、(●)、.:|   +        ノ_:_:_:_:_:入
          l   l .  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|       +   ,...,l_;_;;;;;_;:l;:!、
          |    l   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +         ノ_:_:_:ヘ_:_:_:入
          t    ’ヽ、\  `ニニ´  .:::::/     +  ,....,,,,l_;_;_;;;;;;_;_;_;l;:!,,..、
           ヽ、:.    \ヾ: 、 -゙ヾヽー、          ノ_:_:_:_:_:ヘ_:_:_:_:_:_:_;入     o⌒ヽ
             ヽ:..     ヾ:,. ':,.   ゙i::l,、゙ヽ        l_;_;_;__;;;;;;;;_;_;_;_;_;_;l;:!!  o⌒ヽ   
   ワー     ワー   \::... .::.:  .!::ヽ';   l:::::l . l   ワー  /千ΖУト千ΖУト千ヘ    θヽ 
   ∧ ∧     ∧ ∧  :.  ::  ,/::::::゙i   ノ:::::::l  l   ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧  .ゝo'
 ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  i    /::::::::::`二:::::::::::::| ヽ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ワー
(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ) i   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト  ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ )) 
   <  >     <  >   i   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ゙、 <  >     <  >     <  >



539 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:18:07 ID:x6L5hzAc0

また北条氏照は八王子城の普請を急ピッチで進める一方で
古河・水海・小山・榎本の普請を推し進め、中でも栗橋を利根川の押さえと決定。

             .______
             .|        .∧     オーライ オーライ
     トンテン     |     __|_|_λ__
      カンテン   .△   | 八王子城  |
             .|X|.     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             .|X|.       <⌒> ガガガ…
             .|X|      /⌒\  λ
      ,,,,;;⌒iiiiiiiii;;⌒";;⌒ヾ"⌒;:゛;,iiiiiiiiiiii,;,''";;,,
  ,,,,,,,:::,;;'⌒;;;⌒iiiii"''⌒''' ⌒;:;"⌒;;iiiiiiii;:;⌒ヾ⌒⌒^;;)
::x""⌒;:;:;iiii⌒iiiiiiii ii^^ ~;:;⌒''''""''"⌒、;;''"^iiiii"`´;:;ヾ
                                      ,----、
                                      {=±==}
           / ̄ヽ                      (( (・ω・ ) ))
          〔==±=〕        / ̄ヽ           (( o┳o ) ))
         (( ( ・ω・) ))      〔=±==〕          (( [圓]J ))
         (( (o┳o ))      (( (・ω・ ) ))           ▼
     ガガガ (( し[圓] ))     (( o┳o) ))
     ⌒Y⌒Y⌒ ┻┻     (( [圓]J )) ガガガ
                     ::::┻┻::::::

ほぼ同時期の記録では小山衆が栗橋城に城番として入城している。
つまりかなりの大きな軍事的な再編成が行われた事は明らかだろう。



542 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:19:33 ID:x6L5hzAc0

そんな感じでバリバリに軍備を整えていたが、当主の氏直自身が氏規の進言もあって
   
     /\___/\
   / /    ヽ ::: \
   | (●), 、(●)、 |    正直、引くわー
   |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
   |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|   こんなにやっちゃうなら
   \  `ニニ´  .:::/   上洛して挨拶くらいするわー
   /`ー‐--‐‐―´´\       
         .n:n    nn
        nf|||    | | |^!n
        f|.| | ∩  ∩|..| |.|
        |: ::  ! }  {! ::: :|
        ヽ  ,イ   ヽ  :イ

       北条氏直

何だかんだで真正面から秀吉と戦う事に難色を示しており、
北条家家中はやや混迷の色を見せてもいた。



544 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:20:23 ID:tIOr9RrU0
一応迷いはあったのか



545 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:20:32 ID:6d9HfulQ0
意思統一できないのは家の性かw



546 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:20:56 ID:x6L5hzAc0

つまり北条家中は抗戦派と穏健派に分かれてしまったのである。
さらに言えば北条氏政・氏照の抗戦派の方がやや優勢な状況であった。


       / ̄⌒ ⌒ ̄`丶、
      /           \
     /       八    ヽ   完全に決戦態勢だ…。
.     |:::.  ///  \ヽ\ |   このままでは最前線への
.     i /,(一),  、(一)|     再配置も近いだろう。
.     V::u ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, | 
      \:::::.ヽ`-=ニ=- '/   はてさて、どうしたものだろう。
     /   `一`ニニ´-,ー´  
     /  | |   / |    

  
      /\___/\
    / /    ヽ ::: \   最前線といえば
    | (●), 、(●)、 |    韮山城が経路的に重要拠点。
    |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  
    |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|     おそらく有力武将を
    \  `ニニ´  .:::/    配置する事になるだろうが
    /`ー‐--‐‐―´´\    父上は誰を配置するのやら。



547 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:21:32 ID:0ebEa4dU0
いまだと、北条さんは
都内に1時間半くらいで新幹線以外の電車で通勤できる範囲かww



549 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:22:51 ID:x6L5hzAc0

    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
  .|:::::::::    (●), |     あとは箱根山麓の山中城か。
  |::::::::      ,,イ_,`)     現在、突貫工事中だが
.   |:::::::::      ノ.-=ラ     このふたつの支城が
   \:::::::      `フ      防衛線と見て間違いない。
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



     / ̄⌒ ⌒ ̄`丶、
   /           \    
  /     八        ヽ
  l  / //  \ヽ \   |    左様。
  i  /''''''    '''''' \   !    こんな所に配置されては
   V (●),  、(●)、 ::V /    普請だ増兵だと忙殺されて
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,,  .::|/      交渉もままならなくなりそうだ。
 .  |   r=ニこニ=ッ  .:::|     
    \  `ー-‐‐'´ .::/     
 ,,.....イ.ヽヽ、ー--‐―ノ゙-、._      
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i     
     |  \/゙(__)\,|  i |



552 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:24:13 ID:x6L5hzAc0

                       
                        はははは。
     / ̄⌒ ⌒ ̄`丶         それはフラグ立てすぎですぞ
    /          \ ははは。
   /       ヽ_∠八_  ヽ失敬、失敬   /`ー──一'\     
  /   ::::::/ /  ⌒ ヽ/         ,r(⌒)(、_, )、(⌒)\   
  l   .::::i  /  (⌒), |         .|  '"トニニニ┤'` .:::|     
  \ |:::(6∥     ,,イ_,`)         .|   |   .:::|  .:::::|    
  .  V:::::::::      ノ.-=ラ    (⌒)   .|   ヽ  .::::ノ .:::::::|    
     \:::::::      `フ     / ポン  \   `ニニ´ ..:::::/     
  ,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.f´ ̄ ̄ `ヽ,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙-、.   
  :   |  '; \_____ ノ.| ヽ iL.j__j __j__|    |  '; \_____ ノ.| ヽ i
      |  \/゙(__)\,|  i |   ヽ     |  \/゙(__)\,|  i |
      >   ヽ. ハ  |   ||    i     |   ヽ. ハ  |  i |



553 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:24:30 ID:6d9HfulQ0
フラグwwwww



554 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:24:48 ID:gHpD12hEO
あちゃーwwwww



555 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:25:12 ID:wzlB6Am20
お前らwww



558 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:25:33 ID:x6L5hzAc0

── 数日後にフラグが炸裂。



                  
     / ̄⌒ ⌒ ̄`丶、               今日からお前を
   /           \                韮山城城主に任命する。
  /          ∧   ヽ           (W)
  l    /     {__}   |         /\_.)-)_/ヽ
  i    /           !       /''''''   '''''':::::::\
   V           :V /     .  |(●),   、(●)、.:| +
   |          /.::|/      .  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
 .  |ゝVVVVVVVV/ .:::|      .  |   ´トェェェイ`  .:::::::| +
    \        .::/         \  |,r-r-|  .::::/     +
 ,,.....イ二二二二二二二丶._      ,,.....イ.ヽヽ、`ニニ´ーノ゙-、.        /^)
 :/               i ,   / :  |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ __ ‐┘(
 /                i:\ /  :  |  \/゙(__)\,| i |´⌒ )二  ト、   

最も秀吉との衝突を避けようと腐心し奔走していた男は
最も秀吉との衝突が激しい場所へと突っ込まされたのである。



559 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:25:54 ID:6dAyKEjg0
m9(^Д^)プギャー



560 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:25:56 ID:URBKuuSQ0
小田原評定待ったなしwww



561 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:26:13 ID:6d9HfulQ0
オワタwwww



562 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:26:32 ID:x6L5hzAc0

こうなってはもはや徳川家としては打つ手はほとんどないと言って良かった。
あとは北条側の対応次第である。

      ____       
    /   - 、-、\     
   /   , -| /・|・\|ヽ、   
   i  /  `- ●-´   i    もうボールは北条にある。
  |  /   二  | 二  |     こっちはどうしょうもないから
  |  |    ─  | ─  !    信州方面の問題を解決しよう。
   !   !     / ̄\   /   
    \ ヽ  /     ヽ/    
    l━━━━━6━-◯  
     |   \/__ヽ l /


            O
            |
         ,. - ―┴‐-,、
      /―――‐ '´  ヽ
     /,rニ二!    /O7 ヽ
     ,! ヽOヽ    ヽ ̄/ i
     ! ヽ ̄/         |_      信州で北条と揉める一番手は
  <I´「|     /`ヽ      |」_I>     間違いなく真田じゃろうな。
   ``| ヽ  / ー'`J ヽ  / |´
      !  | |      ヽ  | |      あいつらどうすんじゃよー?
    |   | r'⌒ヽ_/⌒ヽi、 | |
      l   | |  ,rー ‐''^ヽ | | |
     ヽ  | ,レ-‐--、」 ,!   !
     ヽ  ヽ _ ノ⌒ー-'/   /
      ヽ_         /
       |[口]ヽー――i'´
  ,.. -‐ '''i"´ ̄`\) ̄ ̄ `iヽ、

         本多正信



565 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:27:26 ID:x6L5hzAc0

          _____
       / - 、 - 、     \
      //|/・|・ \|- 、    \      真田の次男が豊臣に出仕中だ。
     /   `-● - ′  \    ヽ    秀吉の気性からして
     j 二二 | 二二   ヽ    i    そういう相手を邪険にはしないだろうね。
    (_── | ──    |   |
     | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   !   _!_    となると自然、贔屓されていくうちに
     _ヽ ヽ    -、-、 !  !  (  )   真田家自体が親・豊臣になって
    (__ )\\_(___/ /   / ̄/   僕らを監視するかも知れない。
     \   ━━━6━━━━/  /


       r-──-.   __
    / ̄\|__無_|/  `ヽ
    l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l  
    | |  l u.´・ ▲ ・`l   | |     なんとなーく
    ゝ::--ゝ,__∀__ノヽ--::ノ      徳川包囲網みたいな感じになって
⊂⌒ヾ ̄./⌒   ⌒i /⌒つ     やりにくい雰囲気だね。
   \\/ /i      レ / ̄
    \_/ .i     L__/
        )___|



567 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:28:21 ID:x6L5hzAc0

           ,  ────  、
       /    / ⌒ヽ ⌒ヽ   \
      /    , -|   ・|・  |- 、  ヽ     その前に真田家中に
       /  /   `ー ●ー ´  \ ヽ    楔を打ち込まなければならない。
      l  /   ─    |   ─   ヽ  l
 .     |  l   ─   |   ─    l  |    具体的には嫡男…
   , ─ 、l     ─    |   ─    |  !   名前はやる夫だったかな?
   l    l     , ─┴─ 、      l /    彼を駿府に出仕させたいと思っている。
   ヽ、__ ノヽ  /        \   l/
     ヽ   ヽ━━━,-、━━━━く
     \    /   ヽフ   \   ヽ



                       _,,..-―――-..,,_
                 / ___    `ヽ、
                    /  /. ===。 ̄。= t-ヾ`
                l  .`l 、_,,..-  ( _ |
                  | l⌒リ _,,...-―‐┴―┐     簡単に言うと
                  | ヽ-. ,.-、         |     こちらにも人質を取る、
               /|/  /┘l         |     という事だな…
                _/ \ /  / __   |
       _,,...-‐''"´  |.\   ./ -‐''"´.    `ヽノ_
   ,,..‐''"´         \/        ヽ┘.|. `''-..,,_
 / ̄`''-.、           /         〉、 |    `''-..,,_
       \       /            |::/\|        `ヽ、
         ヽ       ./       、   /::ヽ         |  \
            .lr‐‐‐-、/       ヽ/ |:::::::::|             |   .\
       ,,..-‐/ 三三/         /  |::::::::::|         ._..⊥_    l



569 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:29:49 ID:x6L5hzAc0

          ____
         /-、 -、   `\
      / |  ・|・  |- 、   ヽ    あくまで形式は出仕だけどね。
     // `ー●ー ′ \   ヽ
     l  三  |   三     ヽ   l   ただ報告や君らの話を聞くと
    (___|___    |   l   なかなかの人物らしいじゃないか。
     ヽ l    __ `ヽ  !   /
     _ ヽ ヽ__(___)ノ /  /   見込みがあるようだったら
   ( __)ー━━O━━━━━く     軍団に組み込んでもいい。
     \ |/ ____ ヽ /⌒i )


             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ     ううむ、
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ     それはどうかな?
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ   
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::

          井伊直政



571 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:30:36 ID:x6L5hzAc0

         ´ ̄ ̄`弋ミ三ィ彡三ミ、ヾ、V゙YⅥ彡三三ミ芍彡'ィ彡
         -―-≧=━圭孑彡三ミヾ\゙:.゙}ハ'〃´≦ミ三彡'/尨
         >メ二>=ミ三三彡三ミ、ヾヽ!'彡三三ミ、:...彡'ィノソ
      __ ノ´-∠ニメ彡三斗彡三ミ、:.ヾ:.、:У,彡三≠-ヾ≦彡ノと
      ―'´、__ノ彡ィ彡三ミゞ-、ミ、ヾリソ豸'´ `ヾ:彡三、三彡"      親が親なら子も子かも知れねぇ。
        ‐━=ニ三≧ライ彡ゞ-、ヽ 、 ̄´/,∠ ,..ィ  ヾ三≧≦〆′
        , -===、ニ彡イ尨′、.ヾィバ !v {,ィ<,_,、_ `ヾ三ミ三      …だとしたら、おいそれと軍団に
         /フメ三彡ム/,ィニニ彡ハ:゙ :}''´`≧≦,=.‐ゞミ ミ≧ヾメ      収まるようなタマじゃねぇだろうな。
      ,.-、__/,ィ'≧三ヾミ:{ ' -=ニ弍冫} ,::::::`ー二≦¨"、:.:. ゞァ‐ミミ
     ,-=ニ二彡'ク彡三;ム} -‐=‐.:'::_ノミ、::::::.`ー━―-、:.:./,イ〉 |ミ      そんときゃどうするんだ?
     ,.-━、__ェァオ彡イニィ{〉{ ィ',.ィ: :,イ__,ィ、`゙)::.、:. ⊂ニ、::.:.ヽ!}_)} {ゞ      こっちから仲間になってくださいって
      ー=二 _ノイメ√彡{〈゙ト,〈: :  _`ィ::::二..__:. `ー__:. ヾ:: }yノ /ミ、      頭でも下げるか?
    〃 ̄`ー" _メ≦ィソ彡、j!'.ィ、_ノィ―`´―メ、ヽ__,,,})/.:: /、_ノヾ.ヽ
,ィ━‐-、{ , -=、 ノ{´/ノ{リ从'ハ`ヾくえ二ニニ二ゞ>';//:/.:: :|ミ、ヾ、
;i;i;i;i;i;i;i;i;i>ミ  `ー}ナ´_ノ'!メ'/ ::ヘ ゙ヽ-━━‐-イ::::/.:.:/イ:::: : ::┃、}ソミ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i\___ー彡ヘ,′ ::‘,: : : : : : : : : ::::/..〃::::: : : : :┃リ、ハ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i`;i;i;i;i;i>-、ノ{   ::.‘,: : : : : : : ::ノ;イ;;:::::: :: : : : ┃从ヘ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/´-' ゙、   :::::;;>= __.イ ;;;::::::: :: : : : ┃トミ、
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/、    ゙、   ::::;;;ハ;;;:::::: / .;;;;;:::::::: :: : : : ┃ミニ

                   本多忠勝


         r-──-.   __
     / ̄\|_無 _|/  `ヽ
    l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l
    | |  l ´・ ▲ ・` l   | |    それは言えている。
    ゝ::--ゝ,__∀_ノヽ--::ノ    
       ̄ / 丶'  ヽ::: ̄      上手く飼いならせれば
       / ヽ    / /:::         いいけどさ。
      / /へ ヘ/ /:::       
      / \ ヾミ  /|:::
     (__/| \___ノ/:::



572 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:30:40 ID:dNPJfAv.0
やる夫ってこの軍団の中にまぎれてもまったく違和感無いよね



574 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:33:05 ID:x6L5hzAc0

           ,  ────  、
       /    / ⌒ヽ ⌒ヽ   \      その懸念はあるけれど
      /    , -| /・|・\ |- 、  ヽ     可能性は低いんじゃないかな…。
       /  /   `ー ●ー ´  \ ヽ    逆に真田家なんかにこだわって
      l  /   ─    |   ─   ヽ  l    手をこまねく方が悪手と見る。
 .     |  l   ─   |   ─    l  |    関東奏者として打てる手は
   , ─ 、l     ─    |   ─    |  !    極力打っておくに限るんだ。
   l    l     , ─┴─ 、      l /
   ヽ、__ ノヽ  /        \   l/     何がどう幸いするか分からないし
     ヽ   ヽ━━━,-、━━━━く     信州の安定は僕らの安定でもある。
     \    /   ヽフ   \   ヽ


関東方面の管理を任された家康は特に北条との付き合いに心を砕いた。
いかに実力者とは言え、北条もしくは豊臣の機嫌を損ねて万が一にも
どちらかとぶつかる事になったら無事では済まない。



576 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:35:56 ID:x6L5hzAc0

家康としては出来るだけ北条には静かにしてもらいたい…
出来れば北条が時代の流れを受け入れ、穏便な形で和平を結んで欲しい。


   やんのか?
      ___        ___      
      i:::::::::::::::::::ヽ     ,r':::::::::::::::::::i      
      l/^_,ヽ,_:;;ノ      !、;;:_,,r',_^゙il   お?やんのか?
     从 ・ω・)       (`Д´ 从     
     /~ヽ、; i ^ヽ     ,/^ i ; ,.,r'~゙i     
     (⌒'し' / ⌒)ゞ.   . (⌒ ゙i 'し'⌒)     
    (_) ⌒(_).    .(_)⌒ (_)    
   ""      "  . .. .  ゛      ゛゛   
      真田家        北条家


           やめろ!!!
                 _____    /
        \    / ⌒ ⌒ヽ   `\
             / | >|< | ─ 、   ヽ    
           // `ー●ー ′ U \   ヽ 
     ─    i⌒  二  |  二      ヽ  ヽ
           ヽ、  ─  |  ─ /⌒ヽ  |  |
               ̄l ̄ ̄ ̄ ̄    |  l  l     
      /  /⌒ヽ | (⌒\/⌒) ノ /  /  \
            ヽ__.ノ、┴───── ´  /  /    
           \ `━━,-、━━━━━く
            ヽ|  / ヽフ     \    ヽ

そんな中、北条をかき回す真田と言う存在は家康にとって
穏やかならぬ厄介な連中であった。



578 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:37:04 ID:tIOr9RrU0
でもそのきっかけはドラだという



577 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:36:29 ID:x6L5hzAc0

        , --───-  、
      /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\
     /   , -{  / ハヽ  } 、 ヽ
    /  /  ゝ _ ノ, ‐ヽ-'  \ヽ     という訳で宿題として
    / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐    真田を取り込む策を
    |   l.、, -一    |  ー─- lL_   各自、何か考えて来る事。
    |  / \./     |  ー-./ !
    、 ' l. /\_   | _/ /\
    ヽ  X        ̄ ̄   /
     /、二二二二二二二二 く
    /      /  ( 〒)\ ヽ
    !  /  /         }   !


            _ ,─、
          ∠二─ ̄二\
          /rnv   <_ |
        _/`┌       |_
       <| / /      l  /| | |>     タハー、この青狸
      / /──_-┤ | | ̄     無茶言ってくれるぜ?
     / / ┌─    | | |
     / |\l    ̄─ | | |
     |  |二二─_ |   |
     |      ─_/    |
     |            |  
      |           |     
      |           |      
       |_______|



579 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:37:19 ID:6d9HfulQ0
部下に丸投げwwww



580 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:37:27 ID:6dAyKEjg0
徳川が本気出せば真田などという自信・・・傲慢・・・それが足をすくう・・・。



581 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:38:22 ID:x6L5hzAc0


     ''´´´ ̄ ̄ ̄ ̄` ー--、_
    /:;:;:;:;:;:;.;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.ヾ、
  /;:;:;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾ    良い策がある。
  .,'.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾヽゞζ)ヾ゚''心,ヾ;:;:、;:,,'゙   俺たちはお互いをもっと
  ,':;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;;:;:;:'  U    ハソ  ''!ヾ    よく尻合うべきなんだ。
 .|;:;:;:;:;:;:;:;:;::;::;:;:;;:.';.      .ノ´)ノ u  !   
 .|:;:;:;:;:.,--.、:;:::;/ 〃二二ーーー-t   fー-,,!    槍を交えながら分かり合えば
 .|;:;:;:;.,'rヽ ',:;:;/    r==f ̄ ´  ∧<''    きっと向こうも心も穴も開いて
  l;:;:;:;:|.l r l l;:リ     、迅y. ´   K庁 !      くれるに違いないんだぜ…
  ';:;:;:;:l l ( .イ   /////    .ヽ`///!    
  /;:;:; ヽヽ_l. U            .ヽ .!    
 /;:;:;:;:;:/\             __ ノ |        何が恐ろしいかってこの台詞に
. 从从从  l     U      .´  .l         誤字がないという事だね        徳川家
',       ヽ         ー=二ア  j              ___              終わってんな
..',.   .   ',  ` 、     、____,   /             / - 、‐ 、    \       ,,____,-、
 ',     .',     .、        /            / -| -| - |- 、  U     ∠、_,,-─`;i  
.  '.,    ',        、    ! /-.、          /  `-●‐ ′  \   ヽ  /ヲ;!::!令、;/'l  
.   ',.     ',       `ー,―、´   `゙'ーー ,,,     .i 二 __|  二 U   i   i c,!`''<、 `- '゙`lリ>
    ' ,   ',     /   ',        `'.、   | ─ (__   ─   |   ! ,! ト='ニ) イ |
      ' ,  .',    /  |    ',         . '、  ヽ    (_       |   / ,! E=ミ,ノ l |  
      \_   / /|    \       ./|    ヽ            /  /  ヽ、     |  
        \ `ヽ  ′ |     /      / |    ` ━━6━━━━┥   ス[F二ルニ]



582 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:38:52 ID:6d9HfulQ0
wwwwwww



584 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:39:19 ID:PPl9mblg0
イイ男は自重しろ



585 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:39:37 ID:6dAyKEjg0
ファザーwwww



588 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:40:41 ID:gHpD12hEO
正信、ディスり過ぎだw

ついでにお前も徳川だからなw



589 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:40:44 ID:x6L5hzAc0

~上田~
           ___
         /_ノ  ヽ\  
_ ____. / (○) (○) \ _∧,、 _ ______
 ̄ ̄ ̄ ̄ / u   (__人__)   \ ̄'`'` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |     |i!i!i!i!|   u  |   
      \  u  |;;;;;;;;;|    /
       /    `⌒´    \    はうあっ!
      (<<<)        (>>>)   貞操の危機!
       |、 i、       ,i  /
       ヽ_/       ヽ__/
        |          |
   

        _         _
       /::::::;ゝ-──- 、._/::::::ヽ
      ヾ-"´         \::::::|
      /              ヾノ
       /       _     _ヽ
     |      /::::::ヽ   /::::: |  いきなりどうした?
      l      (::::━ノ  ▼ヽ━:l  
     ` 、        (_人_)  /
       `ー 、_          /  
          /`''ー─‐┬''"´
          /::::::丶   |\



592 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:41:31 ID:x6L5hzAc0

        ____
      /     \        いきなりとてつもない
     / _ノ  ヽ__  .\      悪寒がどこからともなく
   / (○)!i!i(○)   \    襲ってきたお…
   |   (__人__)  u    |
   .\   )t-ツ     /    方角的には駿府、
    /   ⌒´      \    相手は井伊直政。
    \_(__)      i\(__)   狙いはやる夫の尻…
     |          |


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー
   | U   (__人__)   具体的過ぎるだろ。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



593 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:41:49 ID:wzlB6Am20
つらら、やる夫の尻穴を守ってやってくれw



594 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:43:04 ID:x6L5hzAc0
    
         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ●)(●)   そんなに尻を
    .   |     (__人__)   狙われたくなかったら
        |     ` ⌒´ノ   早く結婚したらどうだ?
      .  |         }
      .  ヽ        }    ちょうどここに
   ⊂ヽ    ヽ      ノ     相手いるし。
    ( ⊂ ̄ ̄ ̄   ヽ
       ̄ ̄ ̄|    |


          /´ ̄ ̄````ヽ、
        /    =彡ミ彡`\
       /  ノ            ヽ    何かとんでもない
       ,'   |'  ハ ハ ハ ハ,, -ヽ、  ヘ.',   角度から私に流れ弾がっ?!
      ,'  ', ', //-ィ、.リ リ リ(◎)リ ',リ
      |  ', ヘ (◎)`  、``"〃リ、ノ_   _,、-====─--、___
      .',   ',  ヾ三''"`,--'´ヽ.  / ___ ̄ 二───-`-ヽ二\
       ', (',  ヽ///.(   .) /,∠::::::::::〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``ヽ--、ヘヽ、
        ',  ヽ  ゝ、  丶_,,<´,,、--''" ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ̄``ヽ、 ,)) ``ヽ、
        | _ '、  \``/::::::イ                 ヽヽ、
        | 〉 ̄\  \::::/..|l.ヘ                Y_,,ヽ---、、_
        | |:::::::::::::\  \::ィ||. ||                  ヽ==-、、
        | \,::::::::::::::>  ヽ、∨|                〉\  ヽ,,、-''"
        ',  〈  ̄{ ̄´ヽY`ヽ、 . Y|               /ヽハヽ''´
.../ ̄ ̄ ̄`ヽ、ヽ ノ ヽ{     |   ヽ',ヘ      ─-=、、____/ /ハ
/ヘ、       `ヽ、 >\......|二二彡ヘヘ          `ヽ、__,,ノ /  ',



595 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:43:12 ID:ITs6HKZY0
まあそれはそれでw



596 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2012/09/15(土) 01:43:30 ID:MlpjbCQo0
つららだーー!久しくー!



597 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:44:19 ID:6d9HfulQ0
YOUたち、くっついちゃいなYOwww



598 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:44:25 ID:gHpD12hEO
つららーーっ!



599 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:44:34 ID:tIOr9RrU0
ストレートにキタ



600 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:45:10 ID:wzlB6Am20
ってそこにいたのかよw



601 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:45:36 ID:x6L5hzAc0

       . … .
       :____:       ぷっ…
     :/_ノ  ー、\:     どうしてやる夫がこんな
   :/( ●) (●)。 \:    行き遅れと…?
  :/:::::: r(__人__) 、 :::::\:
  :|    { l/⌒ヽ    |:  冗談も休み休み言えお
  :\   /   /    /:



           . -──-
       ,  ´          `ヽ
     /               \
     /    i       \     \
    /  /   l  \ ヽ    ヽ  ┛┗  ',
  /   ,' i  l   ヽ ' ,    ', ┓┏   i    …………………。
  ,'   i ||  |   ヽ  ヽ   i   ',   l
  i   l | |  |ヽ   iヽ  \   l   |   |
  |    | トー 、 | \  |ノ\ ヽ  |   |   |
  l   ! ,ィ___〟|  ヽ |,イ_.__ ., ヽ|  |   |
  |ハ   ',  fi.u i} |   ヽ fi.u リ} , |   |   |
  ′リ| i ゝゞ=〃      ゞ='≦ !  |    |     あんなこと
     | 八     、.        l   |   |     いってんだけど     / ̄ ̄\
   __|  |ゝ    __   u   {   |    |_                _ノ ヽ、_   ヽ
   {{}  | >、         / |    {彡彡彡}\    (:::::> ─-.<:::)  (-)(ー)   | もう死ねよ
 __{{{;|  {{{ ミ≧、     イ彡{{   |彡彡チへミヽ   / u ノ_  .\ヽ  (__人_.) u | あの白饅頭
 {{{{ }  }ミゞ{{{{{{{{{{{{{{ }    }彡/   \ミヽ  | u (:::-)▼-)   |`⌒´    |
/`\{{  {{{ミヾ{{{{{{{{{{{;ノ   ノ/      ヽミ ヽ、.   ー'ー'ノ   ヽ,_   _ノ



603 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:46:11 ID:6d9HfulQ0
フラグクラッシャーwwwww



604 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:46:20 ID:gHpD12hEO
こ、こやつ、
1コマでフラグをへし折りおったわ!



605 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:46:24 ID:lAy/iiWM0
>もう死ねよあの白饅頭
まったくだwww



606 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:46:25 ID:6dAyKEjg0
どうしてこう・・・ねぇ・・・いい雰囲気にもってけないかなw



607 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:46:27 ID:PPl9mblg0
やる夫の菊門にツララが刺さるフラグ



608 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:47:11 ID:x6L5hzAc0

~一方、会合中の昌幸と頼綱~


    |`/|  /〃    /  ,/\      ゛     ゙  }: : :.i
    |/ .|`/'i リ 〃/i〃/   \∧゛:}   {\ ゛_.: : : :|
        |/ |:∧}八} | ./     ヽ \\: : : : : : : 、: : |
        }ハ ___ レ′      >-ヽ 丶、: :}: : : : :|
         '∧ヽ弋ゥ、    ∠ _____ i: :i⌒ヽ: :|     頼綱叔父、
          {ハ  ー-/     弋^“´ _. イ |: :|爪 |: :.|     よく留守を守ってくれた。
           i  :/        ̄     .|: :|じ リ: :.|、
           '  /             }_ノ.イ: : : ハ
            ∨  .. -‐-        ノ、i: : ' : : } i
               'ヘ´ ‐- .._ __,     / :∨: i:.:/ .|
                    __    /     ',: :/  l\
             ∧  ヽ::::ノ   /        ∨   |  \
            / .∧      /         /    .|
           /   / 丶_ . イ           /     |
          /   ./       }          /      .|
      /      /      |        ./       |



         | /      ヽ    /    / l  \
         ,イ   l   ヽ l  /    /  /   /
        / |   !,、   l l /    /     ノ レ‐i
       /  |  /  `'-  l|    /_,.‐ヽ   /    |
      /  | /  /ヽ/'''''‐、   |´   ヽ_// ヽ  〉
      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/     何の事はない。
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,   
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |      それより何か
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|     言いたい事がありそうだな。
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ   
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´   
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_



610 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:48:34 ID:WcamU8CU0
久々の真っ黒ツーショット



609 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:48:01 ID:x6L5hzAc0

∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!      単刀直入に言おう。
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }
|l::::::        `__:::    /.|′        今すぐにとは言わないが
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'          沼田で割り当てている知行を
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /           小諸へと変える予定だ。
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.       心得だけはしておいてくれ。
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.


     \ノ⌒ ミ'/____,._,.
     /_/  .)ニ二二ニニ‐--,.-、-
    / /ヽ// ̄~フ;;フ三ミ/,、/    
   .ヽヽヽ `´  .ノ//三/ //
    ) ノ_,.,,,;'/,./ \=!//  \\
    /<(;;;i''_,ィ''/    |/   ││
   `ヽ/ ._!''´  ノ r'´|           ……!
   ./  .|:::::.   .(´〉|   
  ∠,,,,,,,_ ノ     ヽ,ノ|   
  .`''‐、ノ       ./  |   //
   r´‐-、     ./ <_///
   l´`~'''`  _,.,  /    //
   .フ"''''  /  `ヽ、  // /
  ./   /    _`'''''''┴-
  し‐''フ´  _,.-‐'´_二--二
   `フ _,. =ニ‐''´ ̄      /



611 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:49:22 ID:x6L5hzAc0

    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V  
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ  
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ
    r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|       …そろそろ潮時か?
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川
      `'ヽ | | :::::::| /||        |ーヘ川リ
          ヽ  | |、       //: : |川
           ヽ  !_-フ       / /: : : :|
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||
       /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |
      /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|



                            /  ,:/ :/\ |  | |
      .                     / /:/ /:/ ∨l  j/
 . :   . :.  . :    . :  . :   . : : :,.ィ/,.:ヘ // /   l |
: : : : . . : : : . : : . . : : : . : :   . : : :/ / :::}/.  /    /
: : : : : : : : : : : : : : : : : ,. - 、. : : :∠ __ __:::::... /
: : : : : : : : : : : : : : : : /   _}: : : { `: . ___‘':/ : \
: : : : : : : : : : : : : : : :′ /:::|: : : |       / : : : : :\       現時点ではあくまで
: : : : : : : : : : : : : : :| ':::::|: : : l        : : : : : : :\      予防線だがな…。
: : : : : : : : : : : : : : :| |:::::| : : l         . : : : : : : : : \
: : : : : : : : : : : : : : : :l  {:::::l: : :l           : : :-= _ー- .__ヽ    ただ関白の反応を見るに
: : : : : : : : : : : : : : : :∨ 乂:l: :/            /         望みは薄そうだ。
: : : : : : : : : : : : : : : : :`: ー:レ、          __/
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.::::::/\      ー "´ :.
―--   、: : : : : : : : :.::::/  : \        ノ
       \: : : : : : .:/    : : :\    ,.ィ´
        \ : : /      : : : :.\    丶
          く        : : : : : :\   ヽ



612 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:50:09 ID:x6L5hzAc0

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ 
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|      ふん、難しいものだな。
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/       上洛した際の応対や
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、       信繁の手紙では
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       秀吉は我々に好意的のように
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|        見えたのだが。
 |  |  !、           .| |  
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|         もう沼田はもたんか。
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   | 
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_ 
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\


       、─- 、  __
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
    ,> " " " ゙  、、 <`
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ        なに、
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !       好意的な態度をとるだけで
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |       全てが解決するのであれば
    |/ レ|==a= . =a== |n. l        いくらでも好意的になれるさ。
.     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'
      `ヘ   、l.レ    :|"ハ       秀吉の行動原理はあくまで利。
.      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_
      _/   l\  ̄ / ./   |-¨二    情の人間のように見えて
-‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |      行動そのものは計算高い…
¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |
      |   /o |_   _,/   \ |
.    |./   |_.二../      `



614 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:50:46 ID:ITs6HKZY0
うーん



615 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:51:01 ID:gHpD12hEO
いよいよその時が近づいてくるのか



616 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:51:27 ID:x6L5hzAc0

     \ノ⌒ ミ'/____,._,.
     /_/  .)ニ二二ニニ‐--,.-、-
    / /ヽ// ̄~フ;;フ三ミ/,、/    
   .ヽヽヽ `´  .ノ//三/ //
    ) ノ_,.,,,;'/,./ \=!//  \\     つまり奴は情と計算、
    /<(;;;i''_,ィ''/    |/   ││     その二面性を巧みに使い分け
   `ヽ/ ._!''´  ノ r'´|            諸侯を懐柔をしているという事か。
   ./  .|:::::.   .(´〉|   
  ∠,,,,,,,_ ノ     ヽ,ノ|            まさに猿芝居ではないか。
  .`''‐、ノ       ./  |   //       笑えん冗談だ。
   r´‐-、     ./ <_///
   l´`~'''`  _,.,  /    //
   .フ"''''  /  `ヽ、  // /
  ./   /    _`'''''''┴-
  し‐''フ´  _,.-‐'´_二--二
   `フ _,. =ニ‐''´ ̄      /



     /  , _                              ヽ
    l. /  `/. ,y-ー.'ア´ /   /ヽ                  l
    l. l /´/ /_,.ィ´ _. -'/  ,/  ::ヽ   、              l,
   l. l i,/ /ー ' ´ ^/ ,/     ::::'、 l::i  |, i!      iヽ  ヽ、 l,
   l │ | / /  ヽ``く '"´、 、     ::::! .i::'、 !i ,l ! . l'、  l ヽ   ! ヽ l
  l   | ヾ /    `<う\ヽゝ     ::::! l ::l ,| ! | l  l l  l '、. |  l l
.  l   ヽ┤/      `ー ',..:::     ,..-lノ-:;l,|-:l,l .l l  l  !  i, l  l i
  l   / ''|          ''''''" :::: ,∠ッァ-ー一, /i! l l  ! ,!  l !   !
ヽl /   .:l              ::: l::`ー゙'''''"´´/   l,!  l,'    | |
 V     .:::|             :: l::      ::/   '   ´     !i
  ヽ    ::::l             :: l::.    ..:/           '
  ... ヽ  .::::|            , 、   : !:::.  ..::/
  ::::...ヽ .::::::|   ヽ、     rヽ   i:::::::::, '     いや、もしかしたら
 .. .:::::::.. ヽ:::.:|     ` ー- ..._ __`、. l:::/      既に自分ですら無意識…
   :.:::::::... ヽi             ヽ !'        芝居を演じているうちに
    ::::::::::::.... ヽ    ー- 、......  /         どちらが本当なのかすら
    ::::::::::::::::.. \  ::::::::  /ヽ         境界線がなくなっているかも知れん。
  :   ::::::::::::::::: ,.イ>.     /:::::::.. ヽ



618 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:53:14 ID:gHpD12hEO
実際はどうだったんだろうな。
末期は完全にラスボス化したけど



619 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:53:26 ID:BXgIu3hg0
秀吉の二面性って確かに最早そんなレベルだよね



617 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:51:58 ID:x6L5hzAc0

             _.. -‐    ̄              ミ、
             _ 二ニ=              \
               /__/       "            ヽ
              /' ´ /                 ゙   l     いずれにせよ
            /_    "            ゙     |     九州の始末が済めば次は関東…
           ///                       ゙ |     準備をするに越した事はない。
             // / "                 ゙  j
         /   /  /"             ゙  ,.-く     悪いがそう割り切って
           / /7 / "  "                ヒ }、     もらいたい。
            //  / /1  /  "  "   、 ゙ ヽ ∨|jソ:ハ:\_      
          j/  / / .|  イ .:i ./|  /\ ヘ、 |ヽ|リ_/ハ、 : \
              _| /':´|"/ | / | /:::|" | i::::ヽヘⅣ .ハ : : : ∧: : : :`: : . 、
.         ,. : ´: / : : !/ : レヘ:./  | /| l  \  / ∨: : :∧: : : : : : :
        /: : : : : : : : :|. : : : : ∧  / :| l      /  :| : : : : |: : : : : : :
      /: : : : : : : : : /: : : : : : |: ヽ ー:し'=='´/    j: : : : : |: : : : : : :
     /: : : : : : : : : : /: : : : : : : |、 : ヽ  ー   .:'   _/ : : : : :|: : : : : : :
.     /: : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : ト. ._. \  /    ./ : : : : : :|: : : : : : :


  
   | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
   〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
   |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
  〈´//´| `'tt_ゥ‐=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
  . r´`ヽ /   `"""`j/ | |ゞ'"フ/i/     良いだろう。
  . |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
  . \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、     だがひとつ腑に落ちぬ。
   j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
   ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|
   |  |  !、           .| |
  ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|
  ..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_
  ..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |
  :.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、



620 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:53:38 ID:x6L5hzAc0

./:::.:.:.:.::.::::_:∨ {┤ | 、 ;  ハ
{:.:::.:.:.:::/::::::∨ ヘ'、 }:、 }  ;  |
;:.::.::.:./:::::::::::::::\ハ ヽト、ヾ  , -┴ 、
;:.:.:::_.、-‐rッ  ̄ \ フ´| /__:::::::}
  |::: ̄:::::ー─‐  ´ . :.:.:| |::__.:::}.::/    何か?
  |::::::::::::::.:        .:.:.:l |::_::V.::/
  |:::::.::::::::.:      .:.:.:.l レ:::Y::/     
  |::.:.:::::::.:      . :.:.:.l |__/:/      
  |::::.::.:.:      . :.:.:.ハ|__ノ_
  |:.:::.}      . :.:.:.:/ ノ/三 \
、_ノ'"´       . .:.:.:イ /三三三ヽ_
──────'.:.:.::/f| /三三三三 {三≧= __
___   ..:.:.:.:.:/.::{レ三三三三三;三三三三三≧= 、_
圭三´ . .:.::.:.:.:/.:::::::.l三三三三三三,三三三三三三三三
  . .:.:.:.:.:.:./.:::::::::.: :|三三三三三三!三三三三三三三三
 . ..:.:.:.:.:/.::::::::::::. :. :|三三三三三三;三三三三三三三三



                     x-、
                r‐く⌒7´  ∧/\
                |___{___| l /\}-‐==〉-、
                  __/  \ノ l jハ  _,ノ  \
                 く <{ f'⌒i⌒⌒匸 ̄}   ̄\  }_
                  / \N⌒ヽ__,ノノ  j//}  リ/l|
            ノ _∧V{ ノ/ ̄___,人{k' | /  ノ
           く 〈 / tぅソ //===--一 V} |l∧\リ    貴様がただで沼田を
            \,' /  j/八弋ラ //|'{ jト、〉    諦めるとは思えん。
                  L ヽノ    i  / /l| l |ハ { ノ
               /、r‐ 、__    / /イ_j川l| }∨     何を企んでいる?
                /  ` ー‐┴  /   '" 二Y i{ ノ
     / ̄ ̄\. / `7 ー    '    ,ィノ リ,ノ| j/
/ ̄/       `Y⌒ヽ         /__/| | |
 ./   / ̄ >x∧: : : i_   --‐≦  | | |ハ|l }
/   /  /:::::::::_|  ̄      /   /ハ リ V
  /  /::::::::/ | i       /    / }:l|ト、l|/
.    /  /::::::::/   ,ノ│    , '      ,j::l:|、 \
 ̄ ̄ ̄j\/   / ∨          _,xイf:::∧i  }
ー──,、__} ヽ.     \,__,z-x__,__,ノ´ /::/:::::l ∧



621 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:54:11 ID:x6L5hzAc0

    |`/|  /〃    /  ,/\      ゛     ゙  }: : :.i
    |/ .|`/'i リ 〃/i〃/   \∧゛:}   {\ ゛_.: : : :|
        |/ |:∧}八} | ./     ヽ \\: : : : : : : 、: : |
        }ハ ___ レ′      >-ヽ 丶、: :}: : : : :|     ……。
         '∧ヽ弋ゥ、    ∠ _____ i: :i⌒ヽ: :|
          {ハ  ー-/     弋^“´ _. イ |: :|爪 |: :.|
           i  :/        ̄     .|: :|じ リ: :.|、
           '  /             }_ノ.イ: : : ハ
            ∨  .. -‐-        ノ、i: : ' : : } i
               'ヘ´ ‐- .._ __,     / :∨: i:.:/ .|
                    __    /     ',: :/  l\
             ∧  ヽ::::ノ   /        ∨   |  \
            / .∧      /         /    .|
           /   / 丶_ . イ           /     |
          /   ./       }          /      .|
      /      /      |        ./       |


--,,_// ヽ   |ヽ     ヽヽi   川  // /| |
    〉 \  /|| ヽ    川  川 // /ミ | し
    '-、_ `-,_川  リ _,,_ V/'ニヽ‐'´-  /ヽ/ |´i |
    へ !_ ヽ`''‐- ,,,,,,/_,-ニ''´'´::::))ニ-‐'´ヽ、 _,, | | '
   /   \_''----,,,ヽ、:::::::::::::::ノ;/    /7 '!リ|.|.|
 !   ,,,,_ ノ /i、''‐-ニ=-‐;;\:::::/;;///  //,/ '|ノ 〉     ……。
     |川,,_ノ\\   !i /;'''V; | ''''/∠-''/  ;| /、
 !   /川ヽ !, ヽニ,_`'‐-、_!! ! / /''´、ィ_シノ   ;|; |、
     | |川\ヽ \ 弋__ゥ-、>ヽ !//''‐'''''´   ノ |  | i  
   ,,, ! !川 |;;|   `''‐-‐''´;;;;|    '';;;;;;    ' | / | 
 iii''""' ミ_ヽ_!ヽ, --‐‐- ,_'''  |,,,;;,   ;      | / |
       `''  `´ _,,,,-=‐-> |;;'''' ,, ,;'      |/  |
\__,,,,,,,,,,,,,_  /<´     ヽ、  /''      /    |  
 / _,-‐フ   /`"'''i ヽ      '`=´,,,,,,,_    /     |
 ''"´ /  /   ヽ ヽ    -‐'''二ニ-ニ   /
   / /      \ヽ\  ';;;;;;;;;;;=-''"  /
  / /       \`''' \   ,,;;;;,,   /



622 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:54:40 ID:6d9HfulQ0
この沈黙怖いですwww



623 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:54:49 ID:x6L5hzAc0


.   / /  / : /  /: /  /: : : : : : : : \    {: :\     ∨、
  /.:/ /  冫  /: : / /: : : : : : : : : : : : :\.  ヘ: : : \   ヽ>、
 ,ヘ/ /   / /.、: : / /: : : : : : : : : : : : : : : : :\  ヽ.. -‐ \  ヽ  \
:/{:/ /ー .._// : : \| ./: : : : : : : : : : : : :_: :-‐ _ニ.:\. ヽ    ` 、ヽ : : }
' / /l \/`  .、  : : |:ヘ        ;/,. : '´: : : : : \.ヽ      `\: |
 { /ハ  \  〈心、:|: :ヽ     、 //:: : : : : :     ` \_____: :|    ククク…。
 jハ .ハ    `ー 二_>冫    ∨':∠_: : -一 弋:::歹 ̄  _. ' ´ : : |
.   ∨ハ    . . : : : : ::/  ,. : <::::::`:.、.:`ー  .._..  -― '"´  : : : : : |     何も企んではいないさ…。
.   ∨ハ     : : : : : /  / : : : : :`: : :_::`:::..._: : : : : . . .       : : : :|    我々は関白の意に従う。
    ヽ ヘ     : : /  /: : : : : : : : : : :  ̄:`: : : : : : : :       . : : : : |
     `:ヘ       ./  /: : : : : : : : : : .  : : : : : :           . : : : : :|     それだけの事…っ
     ヽヘ     ./  /: : : : : : : : : : : : : .               . : : : : : |
        ヾ:、   /  /: : : : : : : : : : : : : : : .            . : : : : : : |. /
          、 /  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : .          . : : : : : : レ
         У /: : : : : : : : : : ⌒ヽ: : : : : : .            . : : : : : :/:.:.:.
        / ./: : : : : : :_: :-==: : : : : : : : : : .         . : : : : : /:.:.:.:.:.
         / /: :  . :-=ニ_: : : : : : : :            _  . : : : : : /:.:.:.:.:.:.:
      /  _..ィヘ´      ̄ ̄   ー―-----―一'` . : : : : :イ:.:.:.:.:.:.:.:
      ` ´   ヽ                    . : : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
             ヽ                  . : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.


真田と北条の領地紛争はやがて豊臣秀吉の裁断を待つ事になる。
だがこの紛争は尾を引き続け、やがて天下を揺るがす一大事に発展するのであった。



625 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:55:30 ID:gHpD12hEO
うわ、悪い顔wwwww



626 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:55:40 ID:wzlB6Am20
怖い怖い怖いw



627 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:55:43 ID:lFyFAXMA0
火種に火薬たっぷりつけて埋めておくのかよw



629 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:56:35 ID:x6L5hzAc0

── そして…


     (    〉三彡ミミ刈//ノイ{{//川ヘミ川|彡ヲ刈三ヾー'
      >ャッv彡三彡ミミゞゞ{{{ヘ{≧ミミ刈}〃川彡彡}!}三≧≠⌒
      {!  >ミミ三三≧ミミ>ミミミミ川川彡彡彡三彡≦三ミミ≧xイ_,r
     _ `y∧/彡≧ミミ/     ゛ヾリ〃´    "シ≦ミ≦三≧ミ<
   /,≧x=>ミ三三彡゛                "彡ミ≧彡三ミト-
    ,ム三ミX三三≧イ   _, -=一'{      .r=- 、   }三ツ彡彳´ ゛ミ、
   {;'´ ̄7>ミ三彡彡! ,r'´ ̄ ヽミミ 、  l   川√ ゛>ヽ ソ三≦ミミ、  
   ,!_,〃,f彡三彡彳 ヽ、ニ二 _ヾミミッ | r彡"_ 二ニ ヶ  レ⌒)ミミミゝ
  ,f"ヽ_//〃ァ7ハ 八   >- ィハY 、l Y ≦ -イ   },ノ/三ミシ彡    おい、稲。
{、_ム彡"ヘ//彡"三ハ_ノ ゝ、    _ノ  l l  ヽ、     ノf_/三ミミツ
,x三ミ=-=彡≦三彡f {  )ヽ /   ,   、  \ ,r´ イハミミⅦ!{    _ノ
   ,r≧三彡7/彡ヲ   ゝ {  〉    ゝ--<    ハ  ,ノ  Vルミリゞ=≦、
 _,ル′  //彳彡イ    ∧.(   ノ二 ー' 二ヽ   {ノ ノ     トミ三≠≦ミミッ'⌒
     ,イ/彡イ川i!     ヽ入 ̄`ー. ̄.一' ̄ / /     ドミ三三ミミ≦、
    ノ ル1{ リ彡!       ヾ   ,r'  ̄ `ヽ  〃         |ミ三ミミ≦、__ ヾ!
    _,ム斗イ  八       ,ハ {     } /        厂`ヾー-<⌒ヽ
 .//////// /  ヽ       ゝ ー  一 7        ハ   〉/////>、
<///////// ノ   ハ                    /  ゝ ./////////∧



.            _... --…-- .._
         _..イ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..._
       /::::::::::::::> ´ ̄_二ヽ:::::::::< ̄ト、
      ,.'::::::::::::::/  _.ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽニ,、\
.     /::::::::::::::/  /::::|:::::::::::::::ヘ:::::ヘ、::::::::::::::ヽ.フ:::ヽ
     /:/::::::::::! ,.'::::::::::|::::::::::::::::::ヘ:::::'.べ. ̄:::::::ヘ、:::::ヽ
    ,r'´:::::::::!:::::| /::::::!::::::!::::::::::::::ト、:!∨|  ヽ::::::::::::',∨::::ヘ
.   /:::::::::::.斗:::::!'::::|:::|::::::l:.:::::::::::::| |l. |::| ,.ィミマ:::::::::ト.V::::::ヘ
.  ′::::/ ィ!::::::';::::|:::|::.斗:─‐-::l リ ,!ノん.ヘ lハ::::::::| ',∨:::::::.
  |::::::〈  ハ::::::ハ:::,イ:::::| V:::::::/    マ_ハ. lハ::∧ 〈:::::::::::}     あら父上。
  |::::::::ヽ__! |::::::::,〈.N\;Lム::/      ヾ-'  ,:/::::! !:::::::::!
.   !:::::::::::| 〉‐ハ:::::::::::| ,ィ,xr,えヘ`      、   /'.::::Lノ:::::::::|     何か用かしら?
   ';:::|:::::lイ:::j. |V::::::∧{〈从._))ヘ     _. ヘ   l:::::::::::l;::::リ
   ';:l:::/ l::/ !::V:::::::ヘ` ヾ.厶'   r ´   `'.   ,'::::::|::::l.::,'
    }:::l. Y  ;::::iヘ::::::::::\      ヽ.    } ./:::::::::!::::!′
.   /:::::. / /:::::ヽ.\:::::::::\        `   ´ /:;:::::::/|::::||   
.   ,′::::Y\/::::::::::::::::::\:::::::::\ー-------':::∧::/ !::: 
  |:::::::/::::::::::|:::::::::\:::::::::`丶、::\>  `二ゝ-' .._';!  !/ 
  |::::/:::::::::::::|:::::::::::::::\::::::::::::::>ヘ、/        ヽ ' 
  |::ハ::::::|:::::|:::::::::::::::i:::',`¨¨¨´   ,.'        ∧  
  、| ∨::|:::::|::::::::::::::ハ:::}     ノ           ∧
      ヽ::ト、::∨:::::::/ リ     ,ノ            ハ '、
.     jノ ノヽ∨:/     _ノ              ,′}
      (   ヽ!    /                 └、ヽ

              本多忠勝の娘・稲姫



631 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:57:31 ID:6dAyKEjg0
稲が参りますキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!



632 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:57:57 ID:gHpD12hEO
おおお、ついに?



633 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:58:02 ID:x6L5hzAc0

         ´ ̄ ̄`弋ミ三ィ彡三ミ、ヾ、V゙YⅥ彡三三ミ芍彡'ィ彡
         -―-≧=━圭孑彡三ミヾ\゙:.゙}ハ'〃´≦ミ三彡'/尨
         >メ二>=ミ三三彡三ミ、ヾヽ!'彡三三ミ、:...彡'ィノソ
      __ ノ´-∠ニメ彡三斗彡三ミ、:.ヾ:.、:У,彡三≠-ヾ≦彡ノと
      ―'´、__ノ彡ィ彡三ミゞ-、ミ、ヾリソ豸'´ `ヾ:彡三、三彡"
        ‐━=ニ三≧ライ彡ゞ-、ヽ 、 ̄´/,∠ ,..ィ  ヾ三≧≦〆′
        , -===、ニ彡イ尨′、.ヾィバ !v {,ィ<,_,、_ `ヾ三ミ三    お前、
         /フメ三彡ム/,ィニニ彡ハ:゙ :}''´`≧≦,=.‐ゞミ ミ≧ヾメ    徳川家康の養女に
      ,.-、__/,ィ'≧三ヾミ:{ ' -=ニ弍冫} ,::::::`ー二≦¨"、:.:. ゞァ‐ミミ    なる気はないか?
     ,-=ニ二彡'ク彡三;ム} -‐=‐.:'::_ノミ、::::::.`ー━―-、:.:./,イ〉 |ミ
     ,.-━、__ェァオ彡イニィ{〉{ ィ',.ィ: :,イ__,ィ、`゙)::.、:. ⊂ニ、::.:.ヽ!}_)} {ゞ
      ー=二 _ノイメ√彡{〈゙ト,〈: :  _`ィ::::二..__:. `ー__:. ヾ:: }yノ /ミ、
    〃 ̄`ー" _メ≦ィソ彡、j!'.ィ、_ノィ―`´―メ、ヽ__,,,})/.:: /、_ノヾ.ヽ
,ィ━‐-、{ , -=、 ノ{´/ノ{リ从'ハ`ヾくえ二ニニ二ゞ>';//:/.:: :|ミ、ヾ、
;i;i;i;i;i;i;i;i;i>ミ  `ー}ナ´_ノ'!メ'/ ::ヘ ゙ヽ-━━‐-イ::::/.:.:/イ:::: : ::┃、}ソミ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i\___ー彡ヘ,′ ::‘,: : : : : : : : : ::::/..〃::::: : : : :┃リ、ハ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i`;i;i;i;i;i>-、ノ{   ::.‘,: : : : : : : ::ノ;イ;;:::::: :: : : : ┃从ヘ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/´-' ゙、   :::::;;>= __.イ ;;;::::::: :: : : : ┃トミ、
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/、    ゙、   ::::;;;ハ;;;:::::: / .;;;;;:::::::: :: : : : ┃ミニ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i,′`、   :.、  :::;;;! ::::::;;/ .;;;;;;::::::::::: :: : : : .┃〃ヾ



           // /  / : / /. : : : : l : `ヽ  ヽ: : l: : : : : : : : : : :l
          / :/ / / /l / l : : : : : l : : : lヽ  !: :! : : : : : :l : : : :l
        / . :i: l / / !/!: : l . .     ! : : : l: :∨ : ト、: : : : :l : : l: l
         / . : l: :l !/`ヽ! l: : :l : : : : . . .l   l  l   ト、 ヽ、|: : : !: !
.         ′: : l: :l !fモヽ ヽ: :lヽ : : : : : l: : . .!  !  l | ト、   ヽ、 l: !  ……!!
.         l /. : : l//l k_ノ|  ヽ! \__: l_/. :/ : : l  lヽ\/´: /. :!
       l ! : : : :/ :l ゞ ソ     ´ ≧ !::/l`/. : : :l  _!: ヽ、`>. :!
       l l : : :/. :/!          〃/ ノ`ヾ l/. : : : l/´l : : : :∨ : : :
.         ! !: : :l :/ ∧  ′      トくノ /ノ/. : : : /|  l : : // : : :/
.         l l: : :l∧/ ∧ 、      ー ' /. : : : /´_ヽ」: /:/. : : /
         ! 、 : l /イ!::∧ ヽ       /. : : : /くノ ノ :/:/ : : /
       ∨ヽ! / j//.:ヽ、      __/. : : : /ー‐ ´: / / : : /
.       / ヽ /  /.::/ / ̄「 ̄  /. : : /. : / : / :/ : 〃
      /   /   /.::/ !  ノ  /. : : :イ. : :/ : //://
.   /   /     /.:::/ ノ  /_.. < l :/|//イ: //
.  / (ヽ/l     /.:::/     ̄  ‐-  j/   !   |/



635 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:58:28 ID:k4u4s.LQ0
稲キタ



636 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:58:51 ID:psJmbjw.0
ハマリ役よなあw



637 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:59:07 ID:x6L5hzAc0

        〆 /!-‐l:::l :::::/!::::::l:::::::::::::::::::::',:::: ! :::::l::',:::::l ヽ、__/:',
       ト、// |-‐::!::| :::::! l :::::|'i::::::::::::::::::::i:::::l゙i:::::il::i:::: ! ,>',:::: |
       /´:::ゝ、i〉 :::::!:it::、_i i::::::i \::::::::::::::!:_;|-!‐!l::!:::: !イiヽヽ: |
        i .::/ //∧ :::| ! \ !`ヾ、:ヽ. \::::/i|ム‐|、i:/!:: | ! ', ヽヽ!
        | / !/ i::::〉:::ト:! ,ィ≠ミ:ヽ` 丶   ' ゞ;ィ=≠ミゝ|::: l,.| i::::i |     …ふぅん、
      i i、_」i |:/∧:::゙i`代〃 ::ハ         fヾ〃:ノ/ !::: !^l |::::ソ!     何だか楽しそうな話ね。
      | ::i `'\! | i´t、゙i. ゝ- '    ,    ゞ-‐' ' |:::ム./'"::::::| |
      l ::| ::::::::ii、!ヽ `ヾ_ゝ    、__,..__,     /::/´::::l:::::: :! |     もう少し詳しい話を
        !:::i :::::::::i:ヾ. `  `‐ 、_          /!:/:::::::::i::::: / |     聞かせてもらえないかしら?
       ! :|i :::::::ヾ ゝ       ̄ ヽ     .イ:::/:/::::::::::/::: /:: l
       | :i l ::::::::::ヽ \.       `i _, < .|`メ/::::::::/::::::/}: /
       ヽ.! ヽ :::::_;; ゝ;:〉=-. ,_._   /     メ i:::::::/‐-、/ レ
        rヽr‐t´  ./:::::::::::....` ‐、/_    __,,} ヽ:/     ̄!`i‐、_
      / ヽ y´ ̄ ̄`"‐-、 "ヾ:::::..〉 `  ´  |   `    .| } | `ヽ
     /   Y        弋‐--y'_,,-‐‐- ,,_|       / / i 、  \
     !    /          `  } -‐‐‐--==l      / / /  ` ‐  \



638 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 01:59:50 ID:x6L5hzAc0

── 少しずつやる夫の運命も回り出す。



           __  __. ``  ./ 
               ヽ     ヽ   <  
             _ノ    _ノ     .\ 
 .
 .
.
.
.
.



642 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 02:00:30 ID:E4XHxC2E0
つららどうするんだ?



643 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 02:00:31 ID:6d9HfulQ0

気になるとこで終わったwww



644 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 02:00:38 ID:x6L5hzAc0

おまけ

                     ィ ‐―- 、__
                ,-‐ァ´/  ∠-―‐-、‐ 、
               〃 _,':  /-―――-\ ヽ    その話、パス。
      〃   ̄ ̄\  入{≧ 7: /::../:/:   ,イ}ハ:\l
     |     ヾヽーく<゙{:ナ./.::..,'::/厶!:. /l:: i:::}:!:バ―――― --  、
     |       !l   ¨ヽYl:::::::l:ハ{八X_ , l:;!ィリ:: } }´          ヽ
.     l       l   }=l:::::::l:{ ャtr-ュミ  jノtrァルリ!    ∠彡    /
     l       l ノ人fl:::::::l  `ー'   、`' {´イ::|  /      ./
      l       k≠^ヽ|:::::::l       _ ,  八i ::|'/       /
      l       ヘ\::ハ :::ハ.    '´‐,‐' イ::::l|::l       /
       ヽ       {ハ、::ヽ::::i> , 、.. _/:/:: / リ      ./
        ヽ       |ヘ:::jヽ::! fヘ ヽ::::/{::./      /
          丶       !| |lV j/|>‐<ヘ ヽ{ハ:{     /
          |~\    i | |l   |ニ二ニ! || !    /
          |  | ヽ  ./ | |l   |   l. || !  >'´
             ヽ_| ヘメ  | |l   |   l. || !/



ミミミミミミミミi       ヽ ヾミツ''' ヘ彡ヽ リ/
ミミミ/ ̄ヾツ     ヽ  ヽ   )  |三キ´((ミ、_ノ
ミミ/::::::::::          \ i  |    |、 ヾヽ
ミ/:::::::  ,ァェ三ミミミャ、  ヽ .i l / ri》ミニミャ、、
゙::::::::   '     ヾミッ、,, 丿i::i i ./,ッ彡ノ‐-─、ヽヽ、
::::::::::::    ‐-、__、ヽヾミミ彡ノノ彡'_ノミミミヽ-彡ヾ、
ヽ:::::::::.    ` `‐-',‐`ゝ、゙' /-‐'´)ミミミ=-`´ヽ  ヽ
:::::i-、:::::       ̄ノ  ..:ヽ !ヽ  |  ヾミミヽ
::: |:::::ヽ :::   /´/ ..:::::::_i i ::/ミ==-    
:::..ヽ::::__ノ 、       ( `  )/ミヾ))      結論早ぇな
:ヽ、>´: ! i        ⌒ ''´/ミ<ハ     
:::::::ヽ:::: ヽ      ,/,二ニ'フ/!i|川  リ
::::::::::ヽ:::: )   , =ニ、_'ー-' .i'-‐┴‐-=、_
:::::::::.. ヽ、_ヽ     `ー‐,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
`'ヽ‐:::::  ゙ヽ、:: /ヽ、, /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
;;;;;;;;\     ヽ、;::....  ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i



649 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 02:01:33 ID:Tx5CBUbs0
!?



650 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 02:01:35 ID:URBKuuSQ0
他人の駒になるの楽しそうとか死んでも言わなさそうな人なのにwww
そのうち「キョン成分がたりない」とか言ってどこかに行きそうw



651 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 02:01:48 ID:wzlB6Am20
速攻ダメ出し。しよったw



657 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 02:02:36 ID:gHpD12hEO
乙ー。

結論早いなw



662 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 02:06:52 ID:x6L5hzAc0
お疲れ様でした。

夜遅くまで付き合って頂きありがとうございます。
次回の投下は未定ですが、できるだけ早く…としか言えないです
すいません(´Д`;)

ダラダラと引っ張ってますが、そろそろ一気に話が
回るはず…多分。

まだまだ暑いので体調管理には気を付けましょう。
それでは雑談を見てから寝ます。

お休みなさいノシ



667 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 02:11:04 ID:8Gp/VKhg0
乙乙。
あいかわらずパンダさんとDIO様がアレですな。
家臣のチートぶりったら家康、秀吉にも劣るまい。



670 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/15(土) 02:13:15 ID:mVmjb5Wk0
お疲れ様でしたー!
おかげさまでこれでまた90年戦える












続き
まとめへ









関連記事
久々々の本編!
14097 : [ 2012/11/13 17:52 ] 名無しさん [ 編集 ]
つららの時代がキタw
14099 : [ 2012/11/13 19:38 ] 名無しさん [ 編集 ]
9月に投下されてたのか…まったく知らなかった。
内容は相変わらず素晴らしいから、もっと更新速度あがればいいなあ。
14101 : [ 2012/11/13 19:51 ] 名無しさん [ 編集 ]
本編きてたのかー
14102 : [ 2012/11/13 21:46 ] 名無しさん [ 編集 ]
リアル事情があるんだろうけどエタらずに続きが来て良かった。
14103 : [ 2012/11/13 21:58 ] 名無しさん [ 編集 ]
いつもまとめありがとうございます。
ご苦労様です
14104 : [ 2012/11/13 22:36 ] 名無しさん [ 編集 ]
やったああああエターなってなかったあああああああああああああ
14105 : [ 2012/11/13 22:41 ] 名無しさん [ 編集 ]
まとめるのおせーよ
でもマジありがとう

やっぱ面白いわこのシリーズ
14106 : [ 2012/11/13 23:26 ] 名無しさん [ 編集 ]
>まだまだ暑いので体調管理には気を付けましょう。
だいぶ寒くなってきたので体調管理には気を付けましょう。
14109 : [ 2012/11/14 17:20 ] 名無しさん [ 編集 ]
相変わらずコメントが内容にほとんど触れないなw
冨樫のごとく進むだけで喜ばれとるw

面白いので非常に楽しみにしておりまする
14117 : [ 2012/11/16 03:01 ] 名無しさん [ 編集 ]
久々でもやっぱ面白いな
でもまた1年近く開くんだろうな;;
14121 : [ 2012/11/16 17:24 ] 名無しさん [ 編集 ]
信繁カワユス

コレ
ワロタわ
14122 : [ 2012/11/16 19:40 ] 名無しさん@ニュース2ちゃん [ 編集 ]
やっぱ、面白い!!
台詞はまり過ぎ。
お疲れ様です。
14123 : [ 2012/11/16 20:43 ] 名無しさん [ 編集 ]
ここではこんなに輝いてるYAZAWA様も大ちゃんも、地元じゃマルっと無視されてるんだよなぁ…。
「もっと矢沢様を愛してくださいよ」って観光関係の人にいったら「誰それ?」だし、大ちゃんのお墓のある正覚寺での大ちゃんの扱いも酷いし…。
14134 : [ 2012/11/19 10:54 ] 名無しさん [ 編集 ]
これはほんとに面白い。キャラを壊さず扱うのが上手すぎる。
14191 : [ 2012/11/28 19:14 ] 名無しさん [ 編集 ]
>>474に誤用
>豊臣方の将と知己を得る
「知遇を得る」の誤りだね
14212 : [ 2012/11/30 21:42 ] ゆとりある名無し [ 編集 ]
冷静に、みんなで楽しくやりましょう。あんまりコメント欄で喧嘩や他人の批判を続けるようだと独断で削除・規制します。
14224 : [ 2012/12/03 00:15 ] 774 [ 編集 ]
北条は相手が悪かったんや……
14231 : [ 2012/12/05 04:13 ] 名無しさん [ 編集 ]
面白い、面白いが・・www

途中で投げ出されるよりはいいか
徳川幕府はいってちょいちょいまで頼む
14261 : [ 2012/12/10 06:40 ] 名無しさん [ 編集 ]
>14134
上田の池波正太郎の記念館だったか、真田親子の人形が昌幸、幸村しかなかったときは絶望した
14264 : [ 2012/12/10 18:24 ] 名無しさん [ 編集 ]
>14264
上田市内の「真田三代」の看板も「幸隆、昌幸、幸村」だしね…。
14302 : [ 2012/12/17 23:01 ] 14134 [ 編集 ]
管理人さん不躾なお願いですが
必要な場合を除いて作者以外のレスをまとめに入れるの止めていただけませんか?
14363 : [ 2013/01/05 10:01 ] 名無しのフィール [ 編集 ]
俺は有って良いと思うけど…雰囲気が分かって良いし。
14476 : [ 2013/01/21 10:56 ] 名無しさん [ 編集 ]
続きが気になるとこで終わってるな~
14527 : [ 2013/02/01 00:25 ] 名無しさん [ 編集 ]
盛り上がってまいりました!!!
14578 : [ 2013/02/17 19:33 ] 名無しさん [ 編集 ]
本スレで次話が更新されてるよ
14651 : [ 2013/03/13 15:57 ] 名無しさん [ 編集 ]
エターにならなければ、いずれシャア大谷吉継の娘が出てくるんだよな
AA誰だろう…
16088 : [ 2014/02/24 11:00 ] 名無しさん [ 編集 ]
コメントの投稿

冷静に、みんなで楽しくやりましょう。あんまりコメント欄で喧嘩や他人の批判を続けるようだと独断で削除・規制します。











管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。