ヌーそく

ホーム > スポンサー広告 > やる夫が真田家に生まれたようです 第六話 ホーム > 【やる夫歴史】 やる夫真田信之 > やる夫が真田家に生まれたようです 第六話
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (現行作品)
ヌーそく最新記事
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (完結作品)
やる夫まとめサイトRSSリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やる夫が真田家に生まれたようです 第六話

253 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 00:28:15.45 ID:x1N6U7wo
岩櫃城の真田昌幸に武田家臣・出浦盛清からの書状が届いたのは、
勝頼らが田野の地にて果ててから2日後の事であった。

            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ   出浦盛清殿か…
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N   
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ    ……おそらくその内容は…
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7  
       j `ァヘ  ──‐:7′
.     _/∨ :::\  ̄ 人
  -‐'''"´ |.  ヽ.  ::::`:.イ  |`''‐- 、.._
        |   \  :::/  |     .ハ
.        |   ,ヘ 〉  |へ. |     l. l
        l_/  ゚〈ー‐'|   ヽ!   │ |
           |::::::|   「 ̄ ̄| |   |


254 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 00:29:22.20 ID:x1N6U7wo

昌幸は書状を読むと内容を皆に告げるよう言い渡し、自らは書院に籠もった。

           . -──-
       ,  ´          `ヽ
     /               \
     /    i       \     \
    /  /   l  \ ヽ    ヽ      ',
  /   ,' i  l   ヽ ' ,    ',  ヽ    i   皆様、
  ,'   i ||  |   ヽ  ヽ   i   ',   l   昌幸様からご伝達が…。
  i   l | |  |ヽ   iヽ  \   l   |   |
  |    | トー 、 | \  |ノ\ ヽ  |   |   |   この書状を皆で回覧せよとの事です。
  l   ! ,ィ云ミ〟|  ヽ |,イ芹ミミ, ヽ|   |   |
  |ハ   ',  fi.u i} |   ヽ fi.u リ} , |   |   |
  ′リ| i ゝゞ=〃      ゞ='≦ !  |    |
     | 八     、.        l   |   |
   __|  |ゝ    r ヽ   u   {   |    |_
   {{}  | >、  !   }   / |    {彡彡彡}\
 __{{{;|  {{{ ミ≧、     イ彡{{   |彡彡チへミヽ
 {{{{ }  }ミゞ{{{{{{{{{{{{{{ }    }彡/   \ミヽ
/`\{{  {{{ミヾ{{{{{{{{{{{;ノ   ノ/      ヽミ\



256 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 00:31:05.10 ID:x1N6U7wo
     ____  
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\    何なんだお。
/    (─)  (─) \  
|       (__人__)    |  人がせっかく
/     ∩ノ ⊃  /    「蛸と海女」「猫飯日記」でググって
(  \ / _ノ |  |     現代版にアレンジされた触手画像を
.\  "  /__|  |     堪能していたのに…
  \ /___ /  


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    いやいや、
  |     ` ⌒´ノ    皆を一同に集めたからには
.  | し       }     重要な話のはず。
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ     そこはちゃんと緊張感を持ってくれよ。
   /    く       常識的に考えて…
   |     \       
    |    |ヽ、二⌒)、 



258 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 00:34:36.14 ID:x1N6U7wo
…書状の内容が告げられると
一同の間には重苦しい空気が流れた……。
内容は、武田勝頼の最期の一部始終を告げるものであったのだ。

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                 ヽ
    l:::::::::               .|  ………。
    |::::::::::   (●)    (●)   |
   |:::::::::::::::::  U\___/    .| 
    ヽ:::::::::::::::::::.   \/     ノ
 
        鈴木重則


         ミ゙;,    ::..   .::  `ヾ゙ヽ
              ゙:,  ヾ::'  ..:::::..  ミ  ',
          ミ   ミ___゙ヾ\..::::::::::...  ミ:iヽ`i
 / ̄ ̄`ヽ  ミミ/ ̄ ̄`ヽ;;_ゞ-ー―--、iノ i___
  ,,-‐ ヽ  ..ミ/ :   _,,-‐ ヾ彡   _,- \〃 `ヽ
 /_.-―、ヽ   li .::  /_.-―、ヽ;,ヾ /_... 、 ゙,  ,ヘ /
 i:::::::::ノノ:iノノ .ノi:l:::.. i:::::::::ノノ:iノノ i i!ソ::::::ヽノ / ..:!::/
、 `ー'-''" ヘ_|ヽヘ..:::::`ー'-''"" /i:彡`ー''" .i!..:::::iiノ
ヽ`ーr―'/ノ^ヽ、ヘ ヾ、_    /ミミ、;;"   _ハ彡_/
ゝ..-‐" ソく ⌒ヽ\`:::ー-'"、ヾ,ソ,こ..::-'"
゙゙'":::::::....., ゙r-‐r..-_ニー=,,ノ_ソ /7i!    
 u::::::::/  ゞ:::;゙゙-"r'_..-   =,f-'/         ………勝頼様、奥方様……
    ゙::|   '"   / u    ...::i:.,' __.      おいたわしい限りです…
   :::|  i ,       ...:::"`i .
i:. u :::|  U ゚           .゙V  .
:i   :i 。     u  _..-―‐__.-'ゝ..
::\           ._`__,' ̄ 
:::::..:\      -‐‐''"゙"ノ    
 ..:::::::...丶      `  ̄/    
   ..:::::::::. `ー--   '      

      矢沢頼康



259 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 00:35:23.23 ID:x1N6U7wo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      
 |    ( ●)(●)     悲惨すぎだろ、
. |   。゚~(__人__)。    常識的に考えて……
  |     ` ⌒´ノ    
.  |  ゚       }  。   
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ
   /    く

             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  許すまじ、小山田!!
         〃 {_{\    /リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|  こんな土壇場で勝頼様を裏切るなんて
          ヽ|l ||、_,、_ ||⊃ |ノ│ 武士の風上にもおけないにょろ!!
        /⌒ヽ__|ヘ || ゝ._) ||j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

            弁丸(昌幸の次男)


260 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 00:37:11.70 ID:x1N6U7wo
       ____
     /      \       勝頼様は主君としての能力は
   /  _ノ  ヽ、_  \      ちょっとアレだったし、すぐにしぼむし、
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \     ぶっちゃけ頼りなかったけど
  |     (__人__)    |     とても家族思いの良い人だったお……
  \     ` ⌒´     /


      ノ L____
      ⌒ \ / \       良い人じゃ生き残れない世の中だとしても……
     / (○) (○)\     家臣に裏切られ、寒空の中を彷徨いながら、
    /    (__人__)   \    最期は山中で
    |       |::::::|     |    自害に追い詰めらるような人ではなかったお!
    \       l;;;;;;l    /l!| !   
    /     `ー'    \ |i      勝頼様は……
  /          ヽ !l ヽi      勝頼様は、立派な棟梁だったお!!
  (   丶- 、       しE | ドン 
   `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <  
              レY^V^ヽ


261 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 00:38:39.08 ID:x1N6U7wo
さっきまでエロ画像で猛っていた奴が
よくもまぁ、ご立派な事を言いますな!!

                                   思考する脳を持つ上半身と
      / ̄ ̄\                          性を司る下半身は 別物だお!!
    /ノ(  ゝ 、_,ノヽ        r'´ ゙ヽ      /`ヽ          ____
    | ⌒(( ●)(●)        ヽ   ヽ从从/   /        \   /\
.    |     (__人__) /⌒l     \  \/  /て       (●)liil(●) ノ( \
     |     ` ⌒´ノ |`'''|    ∑ ヽ/  /  そ     / (__人__)  ⌒   \
    / ⌒ヽ     }  |  |      ,)/  / \ く     |   |!!il|!|!l|         |
   /  へ  \   }__/ /      /   /\  \      \i⌒ヽェェ|      /
 / / |      ノ   ノ    /   / YYY\   \     \ \  /⌒,/´
( _ ノ    |      \´    /   /       \   \     / \ \/  /l
       |       \_,/   /         \   \_/    \__ノ |\
       .|            /            \             |) )
       ヽ          /               \           ,r' /
         \      , '´                   `' ,        /ー'′
          \     (                     )     /
            \    \                  /    /


262 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 00:39:13.71 ID:x1N6U7wo

      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ    
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ    
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ      城を枕に討ち死にするならまだしも
    r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|      最後の一戦すらまともに叶わず、
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_     放浪の末に捕捉されての御最期とは
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\    さぞや無念だった事だろうな…
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川   
      `'ヽ | | :::::::| /||        |ーヘ川リ     万が一、落ち延びられても
          ヽ  | |、       //: : |川      甲斐では残党狩りが激しいだろうし
           ヽ  !_-フ       / /: : : :|       四国か九州にでも行かねば
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||      追及の手は逃れられないだろう…。
       /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |    
      /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|

           矢沢頼綱


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    / ノ(     U    \     こんな事なら
   /  U ~             ヽ     無理矢理にでも
    l:::::::::     \,, ,,/       |    ここに拉致ってくれば良かったよ!
    |::::::::::  |||(●)     (●)   |    
   |::::U::::::///U\___/ /// |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ


264 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 00:40:25.99 ID:x1N6U7wo
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   
. |     (__人__)   昌幸様が今、書院に籠もって色々書いているのは
  |     ` ⌒´ノ   今後の対策の為と考えていいでしょうな。
.  |         }   
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く        
   |     \       
    |    |ヽ、二⌒)、 


   ,人   ト、.__..、 l  l /-‐'_,...ノ
  / ./ ヽ_   /,.、....、ヽ レィ / /,.!、
 ゙ヽ ヽ/ `Y l:::::::::} jノイ ! / //-<      ……武田も滅んだ今、
  >‐v',ィ:::ヽ ヽ `¨"´/_.. ┴v、/ ハヽ.        真田家独力で織田に抵抗するのは無理です。
  ',゙ト、',ヽ:;_ノ  /`¨´.//,.,.ニ /ヽ. ) ノ }    
  ヾ-' i>、ニィ  i //r弋リ i   Yoハ       織田に臣従する為に
     !、i r-- _{、  - ̄  ',  i´ヘ人       動いていかねばならないでしょうね。
      .`トにツ,l   ′  ',  .! jノ l_ノ⌒ヽ,
       ヽ\´ L._ r __,.   / /Vヒ^ー' </
        `¨ \ ー' '´,ィ  /./イ }.l:ヽ   )
  /"¨ ̄ ̄ ̄ ̄::::::lヽ、¨´  // /⌒V:::::}゙丶´、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::トuヽ¨ニ´ f:l i ヽ,ノ/:::::::::::::::`>
  ::::::::::::::::::::::OムOムヽソ)  .l::', ヽ'/::::::::::::::::::::::::::::::


265 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 00:42:10.10 ID:x1N6U7wo

       ____
     /      \      ただ相手は残虐非道で
   / ─    ─ \    比叡山すら焼き討ちにした織田信長…。
  /   (●)  (●)   \  
  |      (__人__)  U |   甲斐じゃ武田の残党狩りも凄いらしいし
  \     ` ⌒´     /    許してもらえるのかお…?

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  
    /              \    豪族で最期まで抵抗しちゃったの
   /                 ヽ   僕らぐらいだしね。
    l:::::::::.               |   
    |::::::::::   (○)     (○)   |    下手すれば一族家臣もろとも
   |::::::::::::::::: ( (ヽ_____/((    |   首を刎ねられちゃうかも……
    ヽ:::::::::::::::::.ノ ノ \_/ノ丿  ノ



266 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 00:43:17.54 ID:x1N6U7wo
       ____
     /      \       ううう……
   /  _ノ  ヽ、_  \     小山田みたいに上手く立ち回った者が生き延びて、
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    最期まで忠義を尽くした者が
  |     (__人__)    |    討死したり自害したり斬首されるなんて
  \     ` ⌒´     /     納得いかないんだお…


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)   それが戦国の世の中だ…。
  |     ` ⌒´ノ  
.  | u       }    あとは昌幸様の交渉力に任せよう…
.  ヽ        }    
   ヽ     ノ        
   /    く     
   |     \       
    |    |ヽ、二⌒)、     


267 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 00:44:50.94 ID:x1N6U7wo

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。   滅亡というのは、こういう事かお……。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j   惨めだお…
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。   何があっても家を潰してはならないんだお…。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

主家が無惨に滅亡するという強烈な光景は
やる夫にとって深く心に刻み込まれた。
この経験は後にやる夫の行動基盤となっていくのだった。


268 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 00:46:48.58 ID:EQZIEIDO
こうやって成長していく訳か・・・
真田家は家名を残すために手段を選ばないからな



269 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 00:47:27.46 ID:x1N6U7wo
<織田陣営>

3月14日。
武田勝頼を裏切った小山田信茂が織田信忠の元に参じていた。
しかしその雰囲気は降者を迎え入れるという雰囲気ではなく
最初から処断の空気が流れていたとされている。


         ,、:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`''‐-.、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:\
      , ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .: ::: :: :.:.:.: :. :. :.:.:\    
.     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.: .:.:. .: :: :. : ::. ::. 、ヾ,'、
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :.:. :.:. : .::. :. : ::..ヾ'、`   小山田信茂、参りました!
    /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:../:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.;.:.: .::.: :.:.:.:.:.:.:.'、    お目通り叶い、恐悦至極……
.   /イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イ:./|:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./|.:.:/|/:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
   ′|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:../=|'ニ、 l:.:.:.,.ィ´:.:.:./イ/、/!:.:.:.::..:.:.l、:.:.l
     l:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:./r_ラゝ`l:.:.//:.:.:,.イ_ノl' 冫!:.:.:.l::.:.:.ハ:.:.l   (実質、とどめを刺したのは自分…。
.     |:|:.∧|:.:.:.:.:l:.l┴‐'- |:://:./ ┴‐'‐' /:.:.:.:|:.:.:.:l. '、:|   恩賞とはいかずとも、帰順は許されるだろう…)
.     '/:.ヽ l:.:.:.:.|l:l     '´/'´:: l     /ィ/:.|l:.:.:.l  `!
.    /;,:.:.:.:`|::.:.:ハ!        ,.    //l:.ハ:.:|
    /'´ ̄/,.ス::.:|ヽi!      _..:=、  ,イ/. l:/ l:.|
      / ヽ:| ̄`ヽ 、     -‐ / ′ /′ l/
.    /    `     `ヽ.、   /       ′
  ,,-'"` ̄ ̄ ̄`''‐-、     `ヾく_
               \     `'i\
  ̄ ̄`ヽ         ヽ     ハ:::`ヽ

            小山田信茂




271 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 00:48:42.96 ID:x1N6U7wo

            /:::::::::::イ::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::\
          /::::::::::::::::/::::/:::l:::::::\\:::::::::::}
          イ:::::::::::::::::::::::::::::/|:|:::::::::::::::::::::::::::|
          イ:::::::::/|:::/|::::/ |! | l|::::ハ:|:::::::::::ト   ………
          イrl:::/_|/__|/|_, | 、__|/_|_|:l::::ハ
           {k〈ャ'´ヒソ` ヘ.  '"ヒソ`'ァ/k)
             ヽヘ.            /‐'
             \     , _   /
                rへ、 ‐― /|l \_
             _//::::/:|:`:::-イ  |  |\
            /  /  | l    /  |  │ \
        /   /  {__   /_.ノ  |    \
       /   ∠ -┴ヘ‐-、三7 / へ、|      \

              織田信忠


         ,r''"´三二`''ー-、 
        j , ィイ二三三ニヽ`ヽ、
       ノrァr‐''゙ヾミミ      ヽ    
       リ ))   `, ミ二ヽ,   `,
       / _,,,、、、   ト、 ミ三ヽ,  ,j.
       〉`tァ'´ `  ヾ,r-、,ミミ、  i!|      ………
      ノ         リイ ,! ヽ ,!ハ
     ヽ,     ,'    ソ ト、  ,! ,ソ
       ゝ_ _,     / 〈 ハ j  レ'
       〉´    ,ィ   ソ    ,j 
       ヽ _ ,,ィ'´/ _ __ミゞィイ'´ 
      .   ,イ「=-、     iI
         jjハ(   ' _ ,,. -‐」_
       ,ィ´ソ´'¨´ ̄/三二ニニニヽ
    ,,// (  ,r'"´フ          `、

          森長可


272 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 00:50:03.37 ID:x1N6U7wo

      //:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:丶.、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
   ,.i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ丶、
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::ヾ、:、
   !:::::::::::::::::::::;::::i';:::|'l::::::::::::i:::!,!!、::;:::::::::::::::::::ヽ`丶    (あれ?
   l:::::::::::::::::::::|'!::!,,!:|,,'!:::;:::::!'|!,,_;=!ハ::::::::::::::::;:::ヽ      何だ、この雰囲気…)
   ヽ:::::::::::::;::::|ヘ!;;::!l:;, ';:!:::i' 'ヘ;;゙ー!ヽ:::::::::::::!'、:::i
   ヽ::::::::::::ヾ|代;;ヾ) !'l/ 、 ` ̄  '!:::::!:!:::| ヽ::l
.    ヽ;::::::::::::ヽ`' ´    ' ヽ:::.   !ソ/'| ';:| ヾ|
      'ヽ;::::::::::ヽ        ,' _   /;::! ' ':|
      ヾ丶;::;::ヽ.     ''.,,"´ ,.'/ ヾ`ヽ,
     _,.. -‐'"ヾソ'、:ヽ 、 _    , '/    |  ヾ、
.    / /    /  `i、  `` ´/    ,!  ``ヽ、
   /  {     {ヘ、 | ヽ     ,/    /      \
   !  !    〉.ヘ !   , /`、   /         \


273 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 00:51:00.55 ID:x1N6U7wo
               _
       _,、-‐ '' ~ ̄  _`ヽ、_
     /´  /  r'ニ三ヽ\} ^ヽ、
    /    /    | ̄ ̄¨`ヾム;_=ニヽ
   /    /    |        `lヾ|l
   // !  /   ‐7 ̄`''‐、,_     | レ|
   l | |  /    f_ラア'丶   ,ィ‐‐〈/ l|
   |l /   /    ,|  ̄´   〈マヽ/|! ||!   …武田勝頼は討ち果たした。
   |! /   /   / ,l       ヽ` | ! |′
  / l  /   / ,/  ,.._   =ィ''’/ ! |
  / ! /   / ,/   ヽ、二,ァ  / | |
 / / /   / / ヽ    '' ‐   /   | !
./ / ,.イ   // i:  \      /|   !l
l  / '| l  l/、.,,_ !   `‐_、..,,/ /   |
! /  | | /  /``'‐、,ィ!´  , /  /|
ゞ‐、i| ! | l|  /   /Y } ,/ /  イ|

         滝川一益

          _,,.. -――――- 、
         "´;:フ .::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
          ,.-'´. .: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ::::::\
 .      /:::::: . . .. ..::: :  . ..::::: .: : . ...::::::::ヽ    
    _∠-‐ァ:..::: .:: .::::::::::: . .:: .::::::::::.::::..::.:::::::::::::::::',    
      ,.:';ィ:::::::::::::::/::;:::::.::::::::::::;イ::::::;:::::::::::::::::::::;:!     それは祝着至極。
       /; '/:::::::::::::::ハ/lハ::::::::::ノ7;ィ/lイ::::::::::::::::::l'      まずはめでたい事で……
     '´ ,':::::;l:::::::::::l〒う ヽ/ ',.ィ=ミ|:::::::::::::::::;l
        l::::/.|:::::;:;:{-ゞ┘    _{r':::jj::::::::::/::/リ  
        |:/ |::::lリ.l`   ' :::::::    ̄7イ:::::/7′   
       '′. |:::l `'、   r- - ,    イ::::/イ   
         ∨   \ `ニ ´   _,.=l:;::リ
              `r、__,,. ‐''´   '|リ  
              _} || o    ノ`、_  
       __,,.. -‐''´ ̄  ヽ||__,,..-‐'´    `丶 _
      r'´         jj           '' `



274 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 00:52:01.73 ID:EQZIEIDO
よし信忠、こいつ殺せ


275 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 00:52:25.32 ID:x1N6U7wo

     /             ,   , 〃      ヽ.
     l    ,-‐、   _,.  /イ // ,ィ   "   i l
     i   l f゙ヲ }/` "レ' ーi/、/'´/ .イ /!  リi |
      !   l { j '     ー-,、. 、`メ、'´ ノ' / ,ィ  l
     |   ゝ_ノ      ヽ_゚ノヽ    ///  /il    ふぅん……。
     ソ  r" i            /ヽ、/  / |!
     ゝヘv'              /l`ッ、,イ /l/      かつての主君が討ち取られたっていうのに
/´ヽ/  ,                 _ ! `/ |/        涙ひとつ見せないんだね。
  \      、       - 、   ´/
   \/     \         ` ,. "
 ヽ.   ヽ     /\ _,. -‐"´
}  ヽ __ ヽ  /゙ヽ.
|   /  ` 〉/ `l  \
レ‐'´  / !   !  ヽ\


           _,,:-ー''"""""゙''ー;、,,_
       ,,;rー''"     `''ミヾミヾ、゙ヽ,,_
      ,r'"   -ー--;;,,_ ヽミヽ,゙i ), )゙ヽ.
    ,r'"   ,,,ニ"二=-ー-=ニリツノ_ソ,ク,ノ ,)゙!
   ,/    "-'''",/    (( lr"~`ミ:、 ̄`<ノヽ,
   |     _,,r'"      `' `'ー  })  }\ソ
   .| ,i;' -ー彡|            〃   |, ヽ,     ……主君の死体を手土産に
   レ'i'  " ̄_,ィ! ,,,__            ゙l ;|     降伏とはな。
  ;'f,  ,ニ≡ヲ'   _二ニ:ェ__   _,,,,=-、| ソ 
  ,f,/',if'" `i_l!    `''-゙''゙-''"_~` <''セァ,ラ ソノ 
  ゙l ll!゙l, l〈 ~ ,,      '''"   l`     lリ
  ゙l l! \`''  {           ゙     ,|
  =リ,l ノ ゝ-i ゙':i;,       、 -、 ,,).   ,r"
  ,f.i  f~ ハ,ト.  ゙i     ,,,,,____   /
  ゙い. l  ;l' ゙l、.     `''ー==='"   ∧
   ゙),) ぃ、も=' \     `'''==-'  /),}
   (、ミヾf`'<,,_  \         / r"
    ゝニ/,;へーニ'''ー-ミ=:,,,_    ,,/';、,)
    ,,r-'/     ̄`フ'' -ャ、`l!'';ニ":<i.l'
   ニ-:、ミ-ニ,,,    し⌒'l | | | i⌒'| |、_
      `'''-ニ''-ニ__ノ .,| | | ゙l,. ゙'ハ   ̄`'''ー-


276 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 00:53:35.71 ID:x1N6U7wo

                 __
      ___,........ -=== ̄``゙丶`丶 、
       ,.`.ニ='''''         ........:.`ヽ、
     -‐'';:'-'"          .. .. .. ::::::::::ヽ
     ,.-'              .::::..:::::::::::::::::::ヽ
    / ,           ::::.::::: : ::::::::::::::::::::::::::::ヽ     ????
  ,.:'-イ'     ;  ; :: ; ::;:;. :::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::!
 '´ /,    : : :::! :: ;: ;'!-、;:::::::::::::::::::::::::_::::::::::::::l    しゅ…主君と申しましても
  ,:'::;イ    : :.;: :::l::;::i::::;';ゞ;=、i::::::::::::::::::::::i、`;、::::::::|    小山田家は武田家とは
. / '´,'  .:;: .::.::ト!、:::!:|'!ヽ!'!_';ヽ,.〉:::::::::::::::::::::i'ヽヽ::::::l     同盟に近い関係なれば……
    l .::/i ::::::'ゞ!;、|'!   `‐'" i:;イ::::::::::::::::::|),ノノ::::::l
  |.::/ |:::::::::::::',ゞ' .::::..     ;'/ !:::::::::::::::;:ノノ'::::::::|
   | :/  !::::;ィ:::::;イ ::::::::   ノ' i::::;ィ;:::::::;'l'!:;'、:::::::|
.   |/  '!::/!'!::::`、  _    /:;:' i!'!:::/ ,l'-'"ヽ::|
      ':/ ! !:::/'!`´. _ `  /; ',../''!:/'´    `'
         !:| |!  ヽ   ,. 、',.、‐'"!'
          !'    ` '´ィ'"ヘ\
                !',!、 \\ ,.-'"
                 l iヽ  \`',. ‐'


´::::::::/ィノl,.イ l/ノ::::::::::::::::::::::::lヽj\_::lヽ、::::ミ:ヽ
::::::::/::::l/:::::l/::::::::::::::::::::::::::::::゙vヘハト、 ヘ:::::Vハ
::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::\l:::::::::::i
:::::::::::::::::::,イ:::::::::/ |::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
::::::::::::::::/ |::/|::/ l:::i:::::!  ';:ト、::::ト、::::::::::::::::::::::::::::l     それでも恩はあるし
:/l::::::/l:! l/ l/  |;ハ:::|  リ ヽl !:ト:::::::::::::::::::::::l      第一、一度は受け入れると言いながら
ノ !ハ:l ,リ-‐‐- 、     l:!__ ___ ,リ l:ハ:::::::::::::::::::ハ     土壇場で裏切ったのは事実だろう?
  !r-! ィ'Tメミ ヽ    ‐,=ニ 、_` `   ヘ::::,:rーv′
  { ヽ! ヾ少       {トソ `>    l:/,.f⌒リ
  ヽ l            ` ´      ソ/l´) /
    ヽ!     ノ           r'ソ /
      、   丶          メ-‐'"
      \   ヽ二)      ,.ィ'
       \        ,. '´,'
     ,.-‐ '´lヽ、   ,. '´  !、
    /  く  |  `¨ ´     l \
   __/    {,.イ         l !  ヽ、
 /ノ     ! l         |、l    i`丶


277 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 00:54:21.67 ID:x1N6U7wo

             ,.-‐''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐;ニ,._
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄~''''フ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. :::::::..... ::::::;‐''´
            /:::::::::::::::::::::::: ::. : :::::. : :::::::::::::. :. . ::::::::::::::::::`丶、
         /: ::: ::: ::: :::::::::: ::::. :. : : :::::. ::::::::::. . :::. ::::::::`; ̄ ̄``
           |:: .::: :: ::::. ::|::::;l::::、::. :.. :. 、::::::::::::::::::::. ::::::::::、;::\
           |:..:::l :. ::::l:::;1::ハ:::ヽ:::::::::::|\:::ヽ::::::::::::::::::::ヽ``゙ヽ
           |:::::l:: ::.::::|::|rリうヘ:::l ヽ:::::::lr';=;弌ヽ:::l::::::::::::::l
         |::/|::::::::::|::| (-'。ハ:|  \:::!(ノ。j ` 〉l:::::::、:::::!   そ、それは……
            ';{_|:::::::::::l::!  ̄´ `  、`ヽ ̄´ /:::::::::::}ヽ:|
            }::|:::::::::::::;ヽu       ,     ,1:::::::::ll:| リ
         j:::|:l::::::::::::l゙ヾ      _.._    /''|:::::::::|リ
         l;イハ:::::::::lト、    ´ニ`  /::::;i:::::::::|
         ´ rl;ヘ:::::::|,| `丶、    /ヽ:ハ/-ゝハ|
          ヽ \:::!|    ` -''´|  `   /
           ',  `゙j          l、      /
           _ゝ   .}          { ヽ  ,<
        _,.-‐'´ 丶  L__      `| / ` -- _


             |            '" "   ¨"'''了  |  |
             |___                   i   |  |
            |   `丶、               |  ||  |
            .lー==―-、 、_    /         ノ  |   |
            iz=_(:)_,. ヽ // '   i       i|   |   |    その上、今度は長男を人質に
           /              /ナ-==z.._ {.|  .|   |    我らに差し出すか……。
         ../              { ヽγ, 、   .〉   |   |
         /               `、 `'..__ヽ /|   |   |
        /             / /     } ||   |   |    そのような男を我らが信用できると
       /            ////      .リ ノ   .|    |    思っているのか?
    /  /                      ./ i i  .|   .i
   /  ノ        ,――-_        ./  l  |  |   i
   t / '、              ̄ `i     /   / i|   l   {
  i/     、          ̄ ̄      /    /  .|  {   i
  / `丶、  ヽ、              ./     /  |   i  /
 |    丶、 \            ,/     ./   |    |  |
..{     /~\  \          /     ./   .|   .}  i
.l   /    \  \_      /         /   / /
{  /        ヽ,   ¨ー,= '"         ./   / /



279 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 00:55:23.00 ID:x1N6U7wo

         ,r''"´三二`''ー-、 
        j , ィイ二三三ニヽ`ヽ、
       ノrァr‐''゙ヾミミ      ヽ    
       リ ))   `, ミ二ヽ,   `,     ふん。
       / _,,,、、、   ト、 ミ三ヽ,  ,j.     
       〉`tァ'´ `  ヾ,r-、,ミミ、  i!|     長篠や鳥居峠での合戦前ならまだしも
      ノ         リイ ,! ヽ ,!ハ     事の趨勢が決した後で裏切るような奴を
     ヽ,     ,'    ソ ト、  ,! ,ソ     我らが喜んで迎え入れると思ったのなら
       ゝ_ _,     / 〈 ハ j  レ'      とんだ愚か者だな。
       〉´    ,ィ   ソ    ,j 
       ヽ _ ,,ィ'´/ _ __ミゞィイ'´ 
      .   ,イ「=-、     iI
         jjハ(   ' _ ,,. -‐」_
       ,ィ´ソ´'¨´ ̄/三二ニニニヽ
    ,,// (  ,r'"´フ          `、


     /             ,   , 〃      ヽ.
     l    ,-‐、   _,.  /イ // ,ィ   "   i l
     i   l f゙ヲ }/` "レ' ーi/、/'´/ .イ /!  リi |    で、織田が滅ぶような事があったら
      !   l { j '     ー-,、. 、`メ、'´ ノ' / ,ィ  l    またギリギリの局面で裏切るのかい?
     |   ゝ_ノ      ヽ_゚ノヽ    ///  /il  
     ソ  r" i            /ヽ、/  / |!    あたかも仲間のような顔をして
     ゝヘv'              /l`ッ、,イ /l/      懐に招き入れる素振りを見せながら
/´ヽ/  ,                 _ ! `/ |/        いざ近付けば
  \      、       - 、   ´/           喉元に刃を突き立てる…
   \/     \         ` ,. "
 ヽ.   ヽ     /\ _,. -‐"´               たいした武将だね。
}  ヽ __ ヽ  /゙ヽ.
|   /  ` 〉/ `l  \
レ‐'´  / !   !  ヽ\


280 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 00:56:25.86 ID:EQZIEIDO
俺、面接でこんな展開になったら泣くわw


281 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 00:57:05.82 ID:x1N6U7wo

   ,,.-''"                     \
,,. ‐'"/         ィ   /l   i      ヽ
  / _,ィ      , ク//   / |    |.| ィ       l
// /      /,,|/,,/   /( |/|  /=|i,| ィ     |
   /イ     /_,ク''''''|  / /:::| /'''丶|/ノ    |   信忠様……!
.  / / ,イ   | 〈 ('_)| /   .:::::|,/ ('_) ノ〉/,     |
   / / |.n  ! l  ー‐|/  |::::::''::::`ー‐'// ,    |   話を……!!
  //  !|!i  |'!         |:::     /イ /l | ヾ
  /"   |!| |_| U       -     / |/,イ /
        |ヽ、  ;' ィ.===.;     // |/
          |∧ヽ   `二二"  / /
         | 〉 | ヽ、     / |/|/
          /⌒ー-.`ー--‐'"-‐‐'"i
         /   //` ̄| ̄`! i   l
         /   //   |   | |   ヽ


                      ____l!、____
                 ,.-‐'´:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                 //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ヽ.
               /,.イヘ/!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、:::ヽ.
             //|/レソ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ\ヾ、::::゙!
          ____ノ"::::::::::,.-'T ̄):::::::::::::::::::::::::r‐-ト、_:∧:リ::i    武田勝頼を裏切るとは、
          `7ィ:::::::::r'" / /::::::::::::::,、:::::::::::::\ヽ、`ヽ.::::::l    小山田こそは古今未曾有の不忠者!!
          ソ リ:::::{、__j/::::::::::::;.イ:::ハ:r、:::::::::::::\}_  |::::::i
           /イ::::::::::::::::::::::/l:::/ |:/  !| !:::::ト;:::::::::::`´:::::::|    僕は裏切り者は許さない!!
            |ハ::::::::::/!:::/ |:/  |!   l! iト、:! l::ハ:::;、:::::::::ノ
              r'i::ハ:| iV  li   !      |! ,リ l::! iト;::/
             {ヘヽ.  ̄`>=、_       __,,.z='' ̄リ リ:/`}
                \.yi、 <´ ! ソ`゙''  `" '´iソ}゙>  /ィソノ
               ゙ーl.     ̄          ̄  /ー'"
             _,.-'|lヘ、      l!       /゙!r、_
          _,,.-‐'"j|  j|  \    ____    / リ  ゙llヽ、
      ,,.-'´    / /   l´\         .イ  {{  {l   ゙ヽ、
     /    / /   くヘ:) i、ヽ..___,,..イ´<ソ、  \  \    ヽ、
     /    ,.イ  |l     \  ヾ、 /"   /    〉、 \     ゙、
    / __   j:|___,..ハ、     `ヽ、 `´  /     //   〉j  __  i

※この信忠は裏切り者が嫌いな設定です


282 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 00:58:31.58 ID:x1N6U7wo
信茂は許される事はなかった。
投降翌日の3月15日に善光寺へ移され、堀尾吉晴の家臣・則武三太夫の
介錯にて切腹を命じられる。

           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-;--、ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::/|::::/|/!::::::::::;イ::::::::;::::::',    ̄
         /:::::::::::::::::::::::|/''|:/土''"l::/:::/、!/|::/:::::::::!
          |/|:::::f'|::::::::::::| 'l´(r)゙!`|イ::/,.=ミ|/::::::ト,:::|
          |::::::V!::|::::::::l  `'''''   l/(_ヒ} }|':::::::M:::!    ううう…
          |1::::::::::l!::::::::!  u   /  ヽ` |!:::::::l l:|
          И::::::ハ:∧:|        _´ /И:/  リ    こんな事になるなんて……
           r|A/ lト、'|     ∠..] ,イ   |!
           / ̄``''‐-`_      ‐/lリ   /
            /       `>.`r=-- '´
        /‐-、     / ∨  `ヽ、_
      ,. '´    `ヽ、_  /   |      ∩
   ,. '´         `´   \     ハ
  ∠ -- 、              ヽ   ト、|\
  |    ヽ                 | ノ   ヽ、_

それも本人だけでなく、ここに同行していた妻、母、息子と娘も処刑されてしまう。
小山田信茂にとって武田とは対等に近い関係と思っていたが
織田側にしてみれば主君と家臣として認識していた。
そこを読み誤った所で彼の命運は尽きていたのかも知れない…。
享年44歳。


283 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/10/30(木) 00:59:07.01 ID:qjyOZW.o
猜疑心が強いと言われる信長の下で働いているんだ
この手の小物臭のする裏切り者を重用するとは思えないな



288 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:01:14.65 ID:x1N6U7wo

娘の香具姫だけは、この場にいなかった。
勝頼の妹・松姫と共に他方へ落ち延びていたのである。

               ,. - 、 ,. - - =、
           ,. '´    ´       `ヽ、
           /  /            \
.       /  / /              、 \
.       /  / , /              \ ヽ
.     /  ,〃/ ,'        ',         ヽ ',
.      !: ///  ,' l  i      i            '、:i
     |::/.//  i: |  l  i     !    !    ヽ    ',:!
     l/:,':,'  . l:Λ !  !    ! .i:!!  ',   : ij     皆は私が守る……
.     ,' ,'.:i .:/ /!! ハ: ト、: ',:    l: i: :l:l: l i、:.  ',  i l!
    |i ::l ::/ /,⊥!⊥ゝLjヽ::.  !!: j /┼j┼ヽ::. !  !: |     絆だから……
     ヽ!.::|:/!,ハ. ミ'Tトイiヾヽヽ:: !j://トイア`>''∧!| : :|:::l 
     |:::l':!|'、::ヽ、` ゚¨´  ` V '  `¨゚ ´ 〃::l:!:::!:|:/
.       ',:::!:', ::\::\_          _/ ::/:::!:::!:l'
      ヽヽヽ\\ヽ、__    '     //,':/:://
        \ \\:>    -‐  ‐='´イ :://〃´
          `  \ヾ\      ,.イイ/'/
            ` |` 、__ ,. ´ | ´
           __ ノ          ', __
           ,. '´ /            \ヽ.`ヽ、
.        / 〈 /             \〉  \
     /     \                /    \
    /       \          /         \

                松姫


289 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:02:25.02 ID:x1N6U7wo
余談だが…
先に武田勝頼を裏切り、小山田信茂の母を奪還した小山田行村。

彼もまた従兄同様、無事では済まなかった。
降伏が許されず、追討される身となった彼は一族の者たちと
大月方面へ逃亡を図る。

             __,,,..... ...... ....,,_
        ,. -‐ ''"´         `"'‐ 、
    ,. -‐'"                  `' 、
   /'´                         ヽ
  /'                         ヽ
. /,  ,.   ,.-,.ィ,.                   '、
. ',.' '  ' 'i´ ̄ ´ ´/ .,. /'ヽ                i
  ̄7__  !    '"´  ./,-,   .,. - 、         lヽ
    -',_.!r'=_''     ´_'‐i,,,,..//- ヽ',         i, !`
      i`!-l;!`-‐‐''' "´  ,! .,' i  ! i        !'
      ゝ! ´       '/'´ ゝ-' , '       /
.    / ::           ´_' /!       /
.    '- 、           i    l/! /i ,、  /,l
      'ーr-        /     l/ '_,ヽ-'‐''i
         ヽ      , '   ,,.. -‐'''"´    l
        !,_  _,..-'-,_,. - '"          !
          "´   i,´!               _',

だが長者舎付近で捕捉され討死。
伝承では娘を逃すために内掛けを羽織り、囮となった末に
狙撃されて落命したという。


291 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:03:29.09 ID:x1N6U7wo

また最期までその行く末を案じ、命に代えても守り通したかった
娘・折花姫もまた追っ手からは逃げ切ることが出来ず、
丹沢山中に追い詰められ、懐剣で喉を刺し自害する。

             
     ,__                ヾ  !;;;::iii| //"
    /  ./\               ヾ !;;;::iii| //"
  /  ./( ・ ).\               ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧        |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  )        |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂ ヾwwwwwwjjrjwww!;;;;::iii|jwwjjrjwww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 (  ,,)~ wwjwwjjrj从jwwwwjwwjjrj从jr

現在、終焉の地と伝えられる場所には小さな折花神社があり
その悲劇を今に伝えている。


292 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:04:35.44 ID:x1N6U7wo

一方の真田家の処遇は小山田家のような
苛烈な方向には向いていなかった。

              ,. -‐………‐‐一ァ
             /.:::::/l.:::::/.:i::{:::::<_
              /.:::::,lィ≠≧厶∧|`ヽ:::::`ア
             /.:::::/l/ ,f弋{「``  、__厶::::ト    真田はどうする?
          {::::::::{         く衍∨!::l
          jr弌:!          ′ !」``    どうやら北条と前々から
          { ⌒`       一 、    }      連絡を取っていたみたいだけど…
           ヽー┘            , '
           `T7        , '
            个        /
.              |     厂「´
         _. -‐┤       「ノ`ヽ
         ∠    |     /   }
.        }  } ,r<_   /  ∧ 厶__
.       ,'   て{::::.::.:.:.: ̄」 /  ヽ {、 `丶、
      / r‐一'´ヽ:::.:r一'′´     \丶、 丶、
    _ 7⌒\    ',::{  / /         丶、 丶、
 /       \   」::!   /              \  ヽ


               _
       _,、-‐ '' ~ ̄  _`ヽ、_
     /´  /  r'ニ三ヽ\} ^ヽ、
    /    /    | ̄ ̄¨`ヾム;_=ニヽ
   /    /    |        `lヾ|l
   // !  /   ‐7 ̄`''‐、,_     | レ|   武田勝頼を北条に逃すつもりだったのか
   l | |  /    f_ラア'丶   ,ィ‐‐〈/ l|   それとも売り渡すつもりだったのか…。
   |l /   /    ,|  ̄´   〈マヽ/|! ||!
   |! /   /   / ,l       ヽ` | ! |′  未だに岩櫃を要害と頼み
  / l  /   / ,/  ,.._   =ィ''’/ ! |    真田庄を含めて抗戦の意志はありそうですが、
  / ! /   / ,/   ヽ、二,ァ  / | |    いかが処置をなさいましょう?
 / / /   / / ヽ    '' ‐   /   | !
./ / ,.イ   // i:  \      /|   !l
l  / '| l  l/、.,,_ !   `‐_、..,,/ /   |
! /  | | /  /``'‐、,ィ!´  , /  /|
ゞ‐、i| ! | l|  /   /Y } ,/ /  イ|
   `\| |‐<_   / 7l l,/ /  / l /
      >!'゛  `_ 〈∠ill| l--'イ| / !/
   /     ^`ヽ\ll「lヽ、_'´ノ′
             ヾ,リ| \`t.、_
               ', |   \ヽヾ'‐t-、
               | |     ヽ! l |  \

293 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:05:57.21 ID:x1N6U7wo

           _,,:-ー''"""""゙''ー;、,,_
       ,,;rー''"     `''ミヾミヾ、゙ヽ,,_
      ,r'"   -ー--;;,,_ ヽミヽ,゙i ), )゙ヽ.
    ,r'"   ,,,ニ"二=-ー-=ニリツノ_ソ,ク,ノ ,)゙!
   ,/    "-'''",/    (( lr"~`ミ:、 ̄`<ノヽ,
   |     _,,r'"      `' `'ー  })  }\ソ
   .| ,i;' -ー彡|            〃   |, ヽ,     ふん、真田のような小勢、
   レ'i'  " ̄_,ィ! ,,,__            ゙l ;|     こちらが気にする必要などないだろう。
  ;'f,  ,ニ≡ヲ'   _二ニ:ェ__   _,,,,=-、| ソ 
  ,f,/',if'" `i_l!    `''-゙''゙-''"_~` <''セァ,ラ ソノ     ただ武田の最期まで
  ゙l ll!゙l, l〈 ~ ,,      '''"   l`     lリ     裏切る事がなかったというのは
  ゙l l! \`''  {           ゙     ,|      小山田信茂ごときと違い
  =リ,l ノ ゝ-i ゙':i;,       、 -、 ,,).   ,r"      多少、気骨はあるようだがな。
  ,f.i  f~ ハ,ト.  ゙i     ,,,,,____   /       
  ゙い. l  ;l' ゙l、.     `''ー==='"   ∧
   ゙),) ぃ、も=' \     `'''==-'  /),}
   (、ミヾf`'<,,_  \         / r"
    ゝニ/,;へーニ'''ー-ミ=:,,,_    ,,/';、,)
    ,,r-'/     ̄`フ'' -ャ、`l!'';ニ":<i.l'
   ニ-:、ミ-ニ,,,    し⌒'l | | | i⌒'| |、_
      `'''-ニ''-ニ__ノ .,| | | ゙l,. ゙'ハ   ̄`'''ー-


               _
       _,、-‐ '' ~ ̄  _`ヽ、_
     /´  /  r'ニ三ヽ\} ^ヽ、
    /    /    | ̄ ̄¨`ヾム;_=ニヽ
   /    /    |        `lヾ|l
   // !  /   ‐7 ̄`''‐、,_     | レ|
   l | |  /    f_ラア'丶   ,ィ‐‐〈/ l|
   |l /   /    ,|  ̄´   〈マヽ/|! ||!   ああ、そうそう。
   |! /   /   / ,l       ヽ` | ! |′   それと書状が発見されましたぞ。
  / l  /   / ,/  ,.._   =ィ''’/ ! |
  / ! /   / ,/   ヽ、二,ァ  / | |     真田の手の者が
 / / /   / / ヽ    '' ‐   /   | !     密書として方々へ送っていたようです。
./ / ,.イ   // i:  \      /|   !l      街道を警備していた兵が
l  / '| l  l/、.,,_ !   `‐_、..,,/ /   |      怪しげな動きをしていた者を捕らえ
! /  | | /  /``'‐、,ィ!´  , /  /|      その持ち物の中から出てきました。
ゞ‐、i| ! | l|  /   /Y } ,/ /  イ|
   `\| |‐<_   / 7l l,/ /  / l /
      >!'゛  `_ 〈∠ill| l--'イ| / !/
   /     ^`ヽ\ll「lヽ、_'´ノ′
             ヾ,リ| \`t.、_
               ', |   \ヽヾ'‐t-、

294 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:07:05.04 ID:EQZIEIDO
森はDQNのくせに無駄に格好いいな


295 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:07:56.65 ID:x1N6U7wo

            ,. . ';. ;. ;.: ,:'.: .::、
         ,r '´ ミミヽ州'j;j'f゙r' ≡ミ;:、
        ノ ,r,,r= ァァ斗rr;.ィニ''´ヾミミ ヽ
       〃 ,rイ  リ〈( '´ )ノ   `゙トミミ!
      〃,彡!     ))       ';ミミi    ほう、
      レィ彡!、、、,,,,__'′ _,,,,、z=='';ミミ;!    これは甲斐から落ち延びた者の
       ,レ,ィ彡! ,rf弐 ヽ  ィrモテュ、 トミミ;、   受け入れ等に関してですな。
      {jii;ハミl    ̄´.:', :. ` ~´   ;ミハミ}
        {jiiい;!     .:::i ;;      ,リ !N!   武田家に縁の者たちも幾人かは
      ヾiiい' ',.    〈 _;;:_,       { 〉N!    逃げ延びているようです。
       ノハ;. ;  、 ____,,  ,′ノ;j.(
        〈 .:;;ijト、   、__,,     /!ji .::i′
       V .l:ji ヽ        ,:' !ij V′
        Vj:jiL_ `:、      ,.イ  l;;V
        /7 ー-`ニ``゙゙゙"´ニ -‐'Vノ
         _//   '"⌒Vi 1 レ'/⌒゙` い
   ニ二´ 'ー== 、 __.ノノ 1 lk′   ,い _ _ _
          ̄``ヽく_ノ八ト、`ー''フ´     /7
                 V/ ⌒ V/´       ′

     /             ,   , 〃      ヽ.
     l    ,-‐、   _,.  /イ // ,ィ   "   i l
     i   l f゙ヲ }/` "レ' ーi/、/'´/ .イ /!  リi |
      !   l { j '     ー-,、. 、`メ、'´ ノ' / ,ィ  l
     |   ゝ_ノ      ヽ_゚ノヽ    ///  /il
     ソ  r" i            /ヽ、/  / |!
     ゝヘv'              /l`ッ、,イ /l/
/´ヽ/  ,                 _ ! `/ |/
  \      、       - 、   ´/
   \/     \         ` ,. "       甲斐から落ち延びた人の
 ヽ.   ヽ     /\ _,. -‐"´          行方……?
}  ヽ __ ヽ  /゙ヽ.
|   /  ` 〉/ `l  \
レ‐'´  / !   !  ヽ\
 / i <ー、  ,.-‐|/  ,へ \
./  |  \ー--‐/  / /  \
      /:::::::::/  >\ |    \


296 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:09:41.88 ID:x1N6U7wo
<信長本陣>

     /:::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::. :::::::::::::::::::::::::::::: ..::i   
     j::::::::::::::::::::: : ::i....:::::::::::|  
      }::::::/以/|;i:/Yゞト::::::j      これを見ろ、光秀。
     fヾ',,, __'iir'___ ,,レ〈       こんな密書が手に入ったぞ。
     \i`{:!;:゙-丐{ヾ::'j/レ'、
    _,/::;ミ///7,.、 ̄'fミj::::\
 -::''´:::::::::|/ / / /-/j/ミ/::::::::::::`:-.、_
::::::::::::::::::::/ ' / ///;:'゙/:::::::::::::::::::::::::::`
:::::::::::::::::::fi i  ´ /''"  ヽ:::::::::::::::::::::::::::

       織田信長

          _,,、 _ 、
        /|   / /  ` ー 、
      _rイ  i|  l !/  _, イ´` ┐
      ノ_,,.、 、| { i|  イ'´  _ニ二ス   …これは上杉が武田に味方するという
     ノ _ \ヽ { i} /Z _∠r√¨`ハ  約束手形か…。
     厂 _ソ´`` ヾハノ/-‐'´   ヾ=弌
    ン_,イ!    イ|{ヽ     r/二ニ〉  武田と上杉は一応、同盟関係だからな。
     ヾ、j _ __」{ ノ _,,,,、、_! 〉孑/
      {ヽ'"フュッキ< `^、''エi'ヽ-,ハr‐}
        lrハ   '′{   ``    j彳ソ   書状の宛先は…
      ヾハ、   r'}  > 、 /ノミj/    上州の真田昌幸か……。
        `ヘ} /_ `ー' __,ヽ /|`´
         _|ヾ  ̄、、  ゙/ | 、
        i(人ヘ       /-‐'ノ |
       ノ \ 'ー--‐ ', - '′ ヽ、
     _//    `ヽ、/´       > 、_
  _/´   ヽ、    |     _,、‐'´   `\_

          明智光秀


297 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/10/30(木) 01:11:39.13 ID:HJdV1qoo
この光秀が謀反起こすのか・・・


298 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:11:39.63 ID:x1N6U7wo

  /::::::::::::/|/|/::::|/:::::/イ  N:::::::::::
   |/|/{|/:::::::::::::::::/ /      ハ::::::::
     〈r__ヽ |/L、、,,,,,,,,,,,,,,,,__ ノ\::    まだある。
       >r‐t.ハ 7/´::ヘソ_`ヽ_/ミ:
       (.ヽ:フリ⌒ヘ、:ヽ ̄::::_ノ ̄  ミ:    真田昌幸が北条へ出した書状だ。
       `┬彳     ̄ ̄  /  ミ::
       ヽく.  __〉、    ..:::::::::ミ:::    こちらは北条に臣従する代わりに
         V::::::_ .._ 、 .:::::::ハミ::::    武田勝頼を保護するように求めている。
         ∧::::::::_    ,,、ハN::::::
         」|i;;;::::;;ii,,..... ..、ハ||トミ'': : :
         ハ从||||||||||||||トNミ''/:::
          ∠//"`-"ー'イ:::::::::::
          |:::::|〉: : : : :「::::::::::::::::::



         / \ヽ\ヽヘ i ソ// / _八_
        ノ\ ミミヾ、ヽN / /イ´ 三{          手は切れたとは言え、
         ゝヘ.r'    イリハ´   `ヾ≦イ          武田勝頼の室は北条の娘…。
         トュ、lソ _,、  '     ,、ム 仁{            こちらもあり得る話だ。
        ゝ { { `≧、__」__/_,ィ≦__`/}ィ,j
         >、 ミ{` ̄´イj ,iヾ'" ̄` }_入            それに対して我らは
       , ィ'´ `ヽ.   ,'|     ,'/: : : \           甲斐にも信濃にも縁は薄く
   ,、, ィ´     .li. , <`_〉 、  /: : : : : : : `': . .        形勢不利とならば今は味方となった
  /.:L: : : : : : : : : :.l.ハ.' ー ―-ノ ィ: : : : : : : : : : : `丶、     豪族達もどう動くか…。
  ,′|: : : : : : : : : : .|  ヘ     /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
  l: : {: : : : : : :   '.,   {ゝ---′_,/ : : : : : : : : : : : : : : : /`、   両方とも実現すれば厄介な事になるな。
  |: : ;         ヽ_.l ノ __,ィ´        : : : : : : /.: : :|
 入: ',         rヘ, 二>          : : :/.: : : :|
 ヽ\' ,        Ⅷ/                 ./.: : : :ハ


299 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:14:20.03 ID:x1N6U7wo

     /:::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::. :::::::::::::::::::::::::::::: ..::i       どう思う?
     j::::::::::::::::::::: : ::i....:::::::::::|       光秀……
      }::::::/以/|;i:/Yゞト::::::j
     fヾ',,, __'iir'___ ,,レ〈
     \i`{:!;:゙-丐{ヾ::'j/レ'、
    _,/::;ミ///7,.、 ̄'fミj::::\
 -::''´:::::::::|/ / / /-/j/ミ/::::::::::::`:-.、_
::::::::::::::::::::/ ' / ///;:'゙/:::::::::::::::::::::::::::`
:::::::::::::::::::fi i  ´ /''"  ヽ:::::::::::::::::::::::::::


.__,‐l' l , /  _,../-ヽ
,:::::::,'_ ', .l l  ,'' _,......, '-,    信濃・上野支配には、その土地に詳しい者が必須。
_,,,,, -:::,,_':,l /,.::-‐'':,__,,._/    それに様々な伝手を持っていればなお良し…。
___l    >l'"    '':,,,''.',
,_ ,l   (|` ___,,,,,,,〈''''.〉    上州の諸国人衆と領地が隣接しているが為、
. l';,'".'_':''' l ""-''-‐' l,,l l     主家とは独自の外交ルートを持っていた
. ':,':',   . ::l     ノ=/'     真田はうってつけの人材かも知れん…。
  ヽ,i  ' l/ ヽ,./ .ソ"
   ,,''::_〈 '''''''''"'_,:".:l_
   l::::::':_ "  /'",::' ";__
......:::::::::::::"'''''''"‐'"  ,/ "''‐-::...,_
:::::::::::::::::::::::::    _,. '"      "'''‐-::..,_
'''::::::::::::::::,----,‐''"            "''‐-,_



302 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:15:12.99 ID:x1N6U7wo

             _
        _.-‐'''~ ̄   ̄~゙'''-..,,__
    __=ニ'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'、 ~'i‐、
    ,i'゙ /:::::::::::::::/'i,:::::、::::::::::::::::::::::::\゙ヽ\
   ノl /:::::::::::/l/  'i |'i,\:::::|゙i、ヽ, 、:::ヽ/  .|、
  -‐,''゙'::::,、l'l::/ |   ゙i,i ! \:| .゙i,゙i,|\::::ヽ、ノ::'i,
  /-l:::::/|i |'      ゙ _,,..-゙‐''''‐- ゙'i!,::::::::::::::'i,
  '゙ |:::::| .!.,,!,,,,__    ''''゙::::‐'T:i'''j-、  '゙l,::::::::::::::l    父上!!!
   !'゙i,!, ,.‐i''-i、       l,:゙',l  )  !l:::::::::::::|
      l, ゙' .l,:゙'l        ~    .:,.゙:::::__::::l
      .゙l  '''゙,.'           .::::,l-''゙-゙'i,l
      |   ヽ ''          ::::::::,i'-::::゙l
      l               ::::::::,'_|,.l::/
       'i,    '゙゙ ̄~      .::::::::゙'゙:./
       .ヽ            .:::::,i'ー'゙
         ヽ          ..:::::::'::/i'
          ヽ       ...:;:-:::::::/゙!
           .゙i、_  _,,...-''゙::::::::::/
           _i‐'- ..,,_:::::::::::::::::,i゙


            j: :/: :_ ,;、、;,;,__:!: : : : :
         / r'/;;:='ヘk¬-、__`: : : : :    …何の用だ、信忠。
        _,イ (/='゛_r斤:|「`ヾァー-`ニ     お前をここに呼んだ覚えはないぞ。
        「:|;ゞ-|:::::i:::::{リ::||_,ノ'″
        |::l欠"lヽl::::::テ〃゛;
        /: : :l ゞ--‐'^"´
     ,、‐'´: : : : : l 
    〈  ̄` ー-¬:卜、          ,.:':
    ``丶, ̄` '^`ヽ        ,:':
       | _           /
       ヽャ‐‐-__、、  ヽ
        ,〕!ニ、=-'’   |
         L、



304 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:16:08.90 ID:x1N6U7wo

        _ イ::../l/|/..:::N\lヽ.::\
        フ::::::::::::::/:::::::ハ::::::::::::::::::::::::::',
        イ:::::::/l/ |//  |/∨\:::::::::::::〉        父上、
       イ:::l/ ≧‐ヘ  vz-―‐∨l:::::/
        ∧'´(.)`    "(.)`ァ 〉y         真田の処遇は?!!
        ヽ}     i〉     /ノ‐┬、       仕置きはどのように?!
          ∧   r-―、   .仆  | |
         _イ/| \ l____j /:::|    | |
     /   |   |\__  イ/  |   / |
    /ヽ    |   |__- ___//⌒)} /  .|
   /      |/⌒>、三--/ >\|/     |
  /   |\|    \\_//   /     |
  /    | //ノ    ヽl   _/_/|


          _,,、 _ 、
        /|   / /  ` ー 、
      _rイ  i|  l !/  _, イ´` ┐
      ノ_,,.、 、| { i|  イ'´  _ニ二ス
     ノ _ \ヽ { i} /Z _∠r√¨`ハ
     厂 _ソ´`` ヾハノ/-‐'´   ヾ=弌     その件に関しては今、まさに審議中。
    ン_,イ!    イ|{ヽ     r/二ニ〉
     ヾ、j _ __」{ ノ _,,,,、、_! 〉孑/     結論はまだ出ておりませぬ。
      {ヽ'"フュッキ< `^、''エi'ヽ-,ハr‐}
        lrハ   '′{   ``    j彳ソ
      ヾハ、   r'}  > 、 /ノミj/
        `ヘ} /_ `ー' __,ヽ /|`´
         _|ヾ  ̄、、  ゙/ | 、
        i(人ヘ       /-‐'ノ |
       ノ \ 'ー--‐ ', - '′ ヽ、
     _//    `ヽ、/´       > 、_
  _/´   ヽ、    |     _,、‐'´   `\_


305 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:18:27.44 ID:x1N6U7wo

ソ::::::::::l || /:::::::::::::::::::::,イ:::::::!::|   l::!::::::::!|:::::::::::::::::::::::\ || ノ::::::
:::::::::::::ヽ!ノ::::::::::::::::/:::/ |:::::/|:l   !:|i::::::l !::::::ト、::::::::::::::::ヽレ::::::::l
!::::::::::::::::::::::::::::::::::///  !::/ !|   リ !:::リ |ト::::| ヽ::::::::::::::::::::::::::::!
|::!::::::::::::::::::::::1:::/_,ソ__|/_       |/___,リ__!|._ヽ:::::::::::::::ソ:::/リ
ヘ!|ハ:::::::::::/!:ノ|/´    、 `       ´ _,, l!   `゙!::|!;ィ:::::__/レ'    明智……。
  r'ニi:::イ ソ    ,.-‐-、 ヽ      '",. ‐‐-、  レ'リ |:r'-゙!
  |' fハ::::!    / fひ             r'ひ ヽ    !/ヘ |      よかった…。
  ヽ.l ヽト!   ヽ.弋ソ          弋_ソ ソ   j' ) /       彼らの仕置きに関して僕にも意見が…
   ヽ.゙ー-l     ̄            ̄      !ノ /   
     ヽ、._!   //W    /      N/!/   /ノ′
         ハ         ヽ  '          /
     _/ ヘ       ___ ____         /\
   ,.イ7   |゙ト、     ヽ、   ノ        ,イ   ヽ、_
-‐'" |:|     |:| i\        ̄      / |:|    |:! ゙ヽ、
    !:|   j::|  ト、\         ,.イ!   |:|    |:l   `
   |::|   ノ丿 ヽ. ̄ ゙ヽ、     ,. '" リ  i::|    |:i



   _,,,,,-''      ,,i|l,,lii||  ,il,  |i、  |ili,,,,jl |
   <        ,;ililili|||i| ,ililiilj、 j|illi 、ノililililil |
    \      /ililililil|||ililililililililiilililililililililililil |    …この件は我々が処理する。
     / ,,il ,i| ,ノ;;i|i,ilili/||il|l|ililililililililililililililiililill |
     /llili||/ソ"/" ||i/ ||  |ilililil|i,、lilililililililililiil |    お前の意見など聞く気はない。
      lilil|  '   |''  |   |iili||: |ililiilililililiillil |    分かったなら出て行け!
       ノ"|           |i'::::::::|/ilililililililllili |
       |     , ,,      ::::::::::::|l||ilililiilililil i
      _j  l |´"        :::::::::::::::|ilililililililil ゛,
     (   ` 、〈_____      :::::::::::::::|ilililililililililil ゛ 、
      ヽ、__ノ、__, ´ ̄'''''=、ー,,,,_:::::::::::::::|ilililililil|,-― 、 ` ー--,,,,,,,,,,,,___,,,,-
      |   / .ヽ      )_;;;; -======/ ,-‐ 、 |ililililil||::........
       | / .::::::::`ー--''"'''''':"::::::::::::::::|ilililili| く⌒)  |ilililil|:i|:i|:i|:i|:i||lli:
      V ::::::::::::::.    .::::::::::::::::::::::::||ilililii| l ( /;lll||||||||||||||||||||||:
      く  ´、:::::::::::.   .::::::::::::::::::::::::::||ilililil| / / /lll|||||||||||||||||||||||||:
       `ー"__::::::::::::::..:::::::::::::::::::::::::::::|ilililili||  l /l,ililil:|lll|||||||||||||||||||:
        | ====_、:::::::::::::::::::::::::::::ノilililil||「'''''''"/;;tlllll|||||||||||||:|||||:|||:
         |  -:::::::::::::::::::::::::::::,,,yミilililili|i|il_ | /,tlllll||||||||||||||:||||:||:
         レイ州il、;;;;;_;;;、;;、;_;jYillilililililililililiミ/ ,t|lllllll||||||||||||||:||:
        ノili|l||||l|lil|ilililililililililililililili;llil;ililjヲ::::::,t||||||||||||||||||||||::
       ノミjj||l|ljl7j|'i|i|i|i|i|ミミ"jlili'''"::::::::::::::;_;t|||||||||||||||||||||||:
           _  \  \:::::゛、::::;;;;;;;;;;,,ノ|:|||||||||||||||||||||||||:
          ...:|゛、  ヽ  ヽ::::::\:::::ー-=|:||||||||||||||||||||||||:
         |.::::::|  ヽ .::|..::::::|:::ヽ::::|::::ー-=|:|||||||||||||||||||||||:

306 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/10/30(木) 01:19:50.02 ID:HJdV1qoo
パパひでぇ・・・

307 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:20:15.52 ID:x1N6U7wo

  |:::::::::::::::::::::::::::,.::,',':::::::,,:::::::::::, ノ.|::::/. .!、::::::::|!::::::
.  |:::::::::::::::::::::::/'':/:::::,'',',i'::::::,','/ . |:::!. . .ヽ:::::::::|`、:::
  |::::::::::::::::/ ,','::i:::/::i':|::/i''. . . .!::|. . . ヽ:::::::|. .`、   
   !、::::::::i'"::::::!__|:/;;=ニ';|'-;;;'ニ_;_;_;_!|. . . . ヽ:::::| . . .    
.    〉i'|/ヾ、 ` ̄!' ,,.-==ニニニ=-.、`"':ー- .ヽ:::| . . .     もし松姫の行方を知っているかも知れない
   ,' /ソ入'、   ゝ  !:::(  )::.!`'ヽ. ::::ヽ .:ヽ| . .     真田を潰したら、
   !、 / ハ    ' , ヽ:;;;::::;;ノ  ,.    `. :`!、      今度は僕がお前を潰す。
    ヽ`ー、`'ハ.     ` - --- ‐ '
     ヽ、ヽハ       "''''' "
      ヽ、,,-; 
        ,,-!,               .i| ..
    _,,r‐"/::::!,              /:! .:::::..
ー''' ̄ // /:::::::::ゝ、           〈::| .::::::::::.



   /;;;;;^^V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:/|;;;;;::''/ // /::::/ 'ヘ、:::,、;;;;;;;;;;;;;;;\
  /ヘ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ /::/      //      :\( ヽ;;;;;;;;;;;;;;;:::\  
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/   ソ       '´      ::::`ゝ)\;;;;;;;;;;;;;;;:;;ゝ 
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|/                    : : : : : : :ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;lヽ
  V!;;;;;;;;;;;;;;;/ |                l      ' : : : : :|: l;;;;;;;;;;;;;;:;| 
  丿;;;;;;;;;;;;;.i / ,,...ー--:..,, __   l     / _ _ ,, .. .. ,, _ へ::>ミ;;;;;;;;;;;;;| 
 ´i;;;;;;;;;;;;;;;;;!´<ア ´ ¨     ` rソ  /, /       `丶_ |;;;;;;;;;;;;!、.  真田昌幸は滝川一益に預ける!
  |/i;;;;;;;;;;;;;| r==(         )/⌒ヽ(          )彳 |;;;;;;;;;;;i 
   |,;;;;;;;;;;;| !i  丶. _    _ . / |   |: :丶_    _ . /   !i !;;;;;;;;;l     すぐに早馬を出し、
    |;;;;;;;V/      '' ''   ,. ´, . . .;' 、: : : '' '' : : : : : : : ::ii/;;;;;;/v     真田と開城交渉しろ。
    ヾ;;;;;;;ヽ          /(  : : : : : : ::)、: : : : . : : : : : : : :/;;;;;;;/ 
     ヾ;;;;;ヘヽ       /::' ゝ´`: :´:  ´ '\: : : : : : : : : : ∧;;;;;/   .
    /ー《;i \     /: : .'  _ _ _: : : : :ヽ: : : : : : : : //;;=ヘ   
     i /::::''ヘ;i  ヽ    : ::  /_,. -ー- .,_\: : : : : : : : : :://;;r'て | 
    ! ::' ;:::ヘi      ::' /^~      ~^\: : : : : : : : /;;/)ヽ |  
    ヽ  :::: ヽi       ' |  _    _  |: :: : : : : : /;;/:: :::: : :|   
     ヽ   i;;;;i    ! |/´   `ー ´   `ヽ!: | : : : :/;;/::~::: :/  
       ''ー y;;;i    ゝヽ-ー ´ ̄`ー- ソ;;ノ : : : /;;/_/     
          i;;;;;i       =-ー=: : : : : : : : :/;;;/         
            |;;;;;;i            : : : : : :: : : /;;;/        
            ゝ;;;;;;\     /⌒\ : : : : : /;;;;;;/         
             |ヘ;;;;;;;; ̄\__/;;;;;;;;;;;;;;;;; ーー´;;;;;;;;;イ           
           !  ヽ'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'/: :|        
           |   ':: \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/: : : :|           
   .          |   :::        : : : : : : :/: : : :|      



308 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:21:22.44 ID:EQZIEIDO
信忠さん、こえぇぇぇぇ!
つか、信長さんよぇぇぇwwww



309 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:23:19.25 ID:x1N6U7wo

< 松姫イヤッホウゥゥゥゥゥゥ!!!!


               しかし真田昌幸とやらはなかなかの喰わせ者だな…。
     _ ―- ‐- 、     徹底抗戦をするようで裏では逃げ道を作り
    (r/ -─二:.:.:ヽ    逃げるようで接近してくる……。
    7''´ ̄ヽ-─<:.:.',                  __
.   〈t<  く=r‐、\:く       _ ...-::‐::¬::::: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::
   ∠j ` / ,j={_/ヽヽr'       >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.    っ Y _/ ヽ了       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.    し イ --─¬       /::::::/:/|:::/::∧:::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::
      f: :_: : :_:_:_└ 、     |/f|/|/ .|/ |/ ∨ ヽ|\:::::::::::::::::::::::::
     /-ー/: : : : : : :\      {            ヘ:::::::::::::::::::::
    /7: : : :r: : : : : : : : : }     ',  .j /     }   .}::::::::::::::::::::
   /: : : : : :.|: :j: : : :\: : j      } /_       ミ   ヘ::::::::::::::::::
  /: : : : : : : j: ヘ、: : : : \|    /く<l´::<ニ二 ̄`>   ミ:::::::::/
 ./: : : : : : : \::::ヘ: : : : : : :ヽ    {::ア{:::::::}厂¨,`_______j:::::://
 {: : : : : : : : : : ヘ:::ヘ: : : : : : :',    V ヘ::::ノ` ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ .{::::|ヽ
 ',: : : : : : : : : : : :\ヘ: : : : : :ヘ.   /  ヘ¨       //:}::::|/
  ',: : : : : : : :::::::::::::::::::〉: :_:_.r--―く   >ヽ      /   _ノ::::{ _/
  '; : : : :.::::::::::::::::::::::r</ :.:..   `ー¬\__        /::::/
  〈: : : : :ー---‐‐r―'´  :.:.:.  ヘ: .  ヽ . . }ー、    ./::::<
  〈: : : : : : : : : : 〈r-‐、:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.  ', : :  ',: . .|: : 〉  /:::::::/

            それくらいしたたかでなければ生かす意味もあるまい。
            どちらにせよ我々にとって真田など
            いようがいまいが、さしたる問題ではないしな。


311 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:25:01.73 ID:x1N6U7wo

     _ ―- ‐- 、    しかし……
    (r/ -─二:.:.:ヽ   信忠様は怖いですな…
    7''´u ヽ-─<:.:.',                  __
.   〈t<  く=r‐、\:く       _ ...-::‐::¬::::: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::
   ∠j ` / ,j={_/ヽヽr'       >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.    ヽ Y _/ ヽ了       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.    し イ --─¬       /::::::/:/|:::/::∧:::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::
      f: :_: : :_:_:_└ 、     |/f|/|/ .|/ |/ ∨ ヽ|\:::::::::::::::::::::::::
     /-ー/: : : : : : :\      {            ヘ:::::::::::::::::::::
    /7: : : :r: : : : : : : : : }     ',  .j /   U  }   .}::::::::::::::::::::
   /: : : : : :.|: :j: : : :\: : j      } /_       ミ   ヘ::::::::::::::::::
  /: : : : : : : j: ヘ、: : : : \|    /く<l´::<ニ二 ̄`>   ミ:::::::::/
 ./: : : : : : : \::::ヘ: : : : : : :ヽ    {::ア{:::::::}厂¨,`_______j:::::://
 {: : : : : : : : : : ヘ:::ヘ: : : : : : :',    V ヘ::::ノ` ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ .{::::|ヽ
 ',: : : : : : : : : : : :\ヘ: : : : : :ヘ.   /  ヘ¨       //:}::::|/
  ',: : : : : : : :::::::::::::::::::〉: :_:_.r--―く   >ヽ      /   _ノ::::{ _/
  '; : : : :.::::::::::::::::::::::r</ :.:..   `ー¬\__        /::::/
  〈: : : : :ー---‐‐r―'´  :.:.:.  ヘ: .  ヽ . . }ー、    ./::::<
  〈: : : : : : : : : : 〈r-‐、:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.  ', : :  ',: . .|: : 〉  /:::::::/

             最近、反抗期か何か知らないんだけど
              マジになると怖いんだよね、あいつ。
              思ったよりも軍略あるし。
              松姫の一件と、能道具没収した事、まだ根に持ってっぽいし



313 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:26:06.95 ID:EQZIEIDO
この信長は何だか好感が持てるww


314 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/10/30(木) 01:26:40.36 ID:Cuq69TIo
何この愛すべき織田家www


315 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:27:24.17 ID:x1N6U7wo

やがて真田の元に織田から降伏勧告が来る。
容赦ない殲滅戦が行われる事を思えば、比較的緩やかな処置と言えた。


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            / /" `ヽ ヽ  \
        //, '/     ヽハ  、 ヽ   父上!!
        〃 {_{`ヽ     ノリ| l │ i|   織田家から開城要請の使者にょろ!!
        レ!小l⌒    ⌒ 从 |、i|
         ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│
      /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !
     \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.       /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
      `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ 
    l:::::::::.                  |    城の周囲に軍勢の姿もなく、
    |::::::::::   (>)     (<)   |     明らかに交渉のようだよ!
   |:::::::::::::::::   \___/     | 
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ



318 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:30:45.06 ID:x1N6U7wo

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ    …油断をするな。
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;        和解成立直後に平気で
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、       攻め掛かってくる…。
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ     織田信長という男、
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ      それくらいは平気でやる…。
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/


   ,人   ト、.__..、 l  l /-‐'_,...ノ
  / ./ ヽ_   /,.、....、ヽ レィ / /,.!、
 ゙ヽ ヽ/ `Y l:::::::::} jノイ ! / //-<
  >‐v',ィ:::ヽ ヽ `¨"´/_.. ┴v、/ ハヽ.        とは言え、織田の大軍が
  ',゙ト、',ヽ:;_ノ  /`¨´.//,.,.ニ /ヽ. ) ノ }        一気に攻め寄せてくるような
  ヾ-' i>、ニィ  i //r弋リ i   Yoハ       最悪の事態は避けられたようですね。
     !、i r-- _{、  - ̄  ',  i´ヘ人
      .`トにツ,l   ′  ',  .! jノ l_ノ⌒ヽ,
       ヽ\´ L._ r __,.   / /Vヒ^ー' </
        `¨ \ ー' '´,ィ  /./イ }.l:ヽ   )
  /"¨ ̄ ̄ ̄ ̄::::::lヽ、¨´  // /⌒V:::::}゙丶´、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::トuヽ¨ニ´ f:l i ヽ,ノ/:::::::::::::::`>
  ::::::::::::::::::::::OムOムヽソ)  .l::', ヽ'/::::::::::::::::::::::::::::::


319 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:32:44.27 ID:x1N6U7wo

        , '´ ̄ ̄` ー-、
      /   〃" `ヽ、 \      話は色々と聞き及びましたにょろ!
     / /  ハ/     \ハヘ     
     |i │ l |リ\    /}_}ハ.     さすが父上、
      |i | 从 ●    ●l小N     上杉への援軍交渉だけでなく
     |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ      北条とも話を付けていたなんて凄いにょろ!
     | i⌒ヽ j         ノi|__/⌒)
     | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
     | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
     | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´

       ____
     /⌒  ⌒\      それに武田郎党の行く末まで
    / (―)  (―)\     気に掛けていたとは……
  / ::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |              |   やる夫は父上の事をただの二枚舌の卑劣漢と
  \_          /    勘違いしていたかも知れないお。


320 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:34:19.73 ID:x1N6U7wo

           __
          ``''‐、 ``ヽ、.   ,.. -─;:-
            _\ ll ヽ.r' ll /-─- 、.
.       ,. ‐''"´ll   lll`` lll ’ l " ll  -=ニ.`
.    ∠ -‐ ; =-─   ll     ll     lll <`       
     , ‐''´ lll    ll     lll    ll    lll ヽ
    / ll _,.  ll  lll  ll   ll    lll    ll i     
  , '.,. ‐',´'´ lll   ll  ll  ,.イ   lll    ll   ll |      ククク…
 / , ' ll ,ィ . ll ,.イll.,.イll./::::ヽ.ll ト、 ll 、   lll   |
.   /ll./! ,イ ./_:l /:::!./::::::::::ヽ. |_ヽ |ヽ lll  ll |      密書は上手く織田の手に渡ったか。
  /., ' . !ll /l ll/:::::l/ヽl/::::::::,.‐''::ヽ!:::ヽ!::ヽ ll   |   
  /   ! / .l /.l===。=、::::::;;;:==。====! r‐:、lll|     
     l/  |/ .l :`::ー-:/::::::::::: ー-‐ '::´:::|l|r‐、!│
             l :::::::/::::::::::::     :::::::::|.!ト、リ l|    
              l:::/::::::::::__-,    .::::::::::|Lンll ト、    
.            l`"----------一::::/ヽl!  |;;;ヽ.
              !   ___ ..::::::::/;   ヽ ll !;;;;;;;;ヽ.    
            ヽ.  ̄ ̄..:::::::/;;:    ヽ. |;;;;;;;;;;;;;l`;;ー-
          _,,. -‐''7ヽ......::::::::::/;;;:      ヽ!;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;  
    _,,. -‐''";;;;;;;;;;;; /;;;;;ヽ:::::::/;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;  
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;`1;;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|           , ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;


       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\     ……?
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    何、言ってんだお?
  |     |r┬-/ ' u  |  
  \      `ー'´     /


321 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/10/30(木) 01:35:11.29 ID:HJdV1qoo
ざわ・・・
 ざわ・・・


322 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:36:01.70 ID:x1N6U7wo

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ  
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N  
       | "n l =。== _ ,≦ハ!       ああ、あの書状の内容
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       半分嘘だから。
      | " ゙ハ  ー--7′    
      r'ニニヽ._\. ¨/        
     r':ニニ:_`ー三`:く._        
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>     
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\    

        ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。


        , '´ ̄ ̄` ー-、
      /   〃" `ヽ、 \
     / /  ハ/u    \ハヘ
     |i │ l |リ\    /}_}ハ.      …………
      |i | 从 ○    ○l小N
     |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
     | i⌒ヽ j         ノi|__/⌒)
     | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
     | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
     | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´



323 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:36:56.74 ID:EQZIEIDO
なん・・・だと・・?


324 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/10/30(木) 01:37:25.39 ID:hOwMhL2o
さすがww


325 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:37:31.68 ID:x1N6U7wo

      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ       考えてもみろ…。
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |     上杉は織田と正面切って
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l      事を構える状況ではない…。
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!      
      ゙yl、   、|レ   |y'       …北条氏邦からは書状が来るには来たが
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_      内容に至っては降伏勧告だからな…。
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄    
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::    どちらも我々にとって
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::    利するような態度ではない…。
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ    武田や真田を取り巻く状況は
.  | u       }      相変わらずシビアだったんですね。
.  ヽ        }    
   ヽ     ノ        
   /    く     
   |     \       
    |    |ヽ、二⌒)、     



328 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:39:35.85 ID:x1N6U7wo

             、‐- 、 ,. -- _
          ,ゝ ̄ `  ′゙,∠.._      
       /´ " " " ゙ ゙ ゙ .<`     その通り…。
       7 " " " " , ゙ ゙ ゙  、\
.      i " " " ゙,.ィ / \ ゙ ` ゙ \    我らに有利な状況は
.        | " " ,ィ/‐l/、  ,ゞト、゙ 、゙ヽl    ほとんどなかった訳だ…。
       | r=、 l.=。==._ ,。==ゞ ゙ N
.      | {にl l ` ̄  _ \´ハN     
       ,l ヾ=lノ  __ ‘ ‐  ゝ       ならば虚実を入り交じらせ
   _./:l "./ ヽ. ∟..二ニ7/        姿のない敵を作りだすのが上策…
‐''"´:/::::::| /    \   一 /、          
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ:::::\
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l::::::::::::\     
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l::::::::::::::::::\     
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l:::::::::::::::::::::ハ


  !、ゝ-'  ヽニ二 ノ   l  人 ̄`ヽ ー- ニミヽ し,.
  /ヽ._ノ __jノ    /,.ニ=-\ミ、  ヽ、.._ ヽ\/     その為の偽書だった訳ですね。
  llレ ,.`¨l  li   /∠,.ィテ-、  lトミ、 ,.ィ -、ヽ、il  
   ヽ-‐-.l.   l   ー' ,.イフノ/   !ヽ、/ ∠ヽ. l、 i l     相手の心理を誘導して
      「r‐-_ヽ, ,.  、 ̄    l    ろ ノi l レ‐'   .    我々に有利な方へ導く為の罠…。
 .       マFツ.フ  ヽ l     l   i └'  ノ'i ヽ
        ゙i´ 〈  ‐ァ   ,      ト゚..-‐'i"|' ./ヽ
         、 `゙ ' _..ニブ      .l::::  l. i/、 }
         ゙、 `¨-'´,.ィ      ノ:::  /:::::l ,イ..,,__,,.. 、
 .         ヽ `¨´      /:::::./ファ::::::::l ヒュ ⌒ヽ ',
            \    _,...イ/ヽ//ィフ,:::::::::l__ミヽ  r'
             ヽ-‐''":::::/ ///彡l彡!::::::ノ:::ヽ、ニヲi
              {:::「l ̄ /:/// 彡'ヒノ::/::::::::::::`:<


329 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:40:54.70 ID:EQZIEIDO
さすがは表裏比興の男



330 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:41:35.71 ID:x1N6U7wo

           __
          ``''‐、 ``ヽ、.   ,.. -─;:-
            _\ ll ヽ.r' ll /-─- 、.
.       ,. ‐''"´ll   lll`` lll ’ l " ll  -=ニ.`
.    ∠ -‐ ; =-─   ll     ll     lll <`       
     , ‐''´ lll    ll     lll    ll    lll ヽ
    / ll _,.  ll  lll  ll   ll    lll    ll i     人間には想像力がある、
  , '.,. ‐',´'´ lll   ll  ll  ,.イ   lll    ll   ll |     恐怖心がある……
 / , ' ll ,ィ . ll ,.イll.,.イll./::::ヽ.ll ト、 ll 、   lll   |
.   /ll./! ,イ ./_:l /:::!./::::::::::ヽ. |_ヽ |ヽ lll  ll |     これを掻き立て、揺さぶり、
  /., ' . !ll /l ll/:::::l/ヽl/::::::::,.‐''::ヽ!:::ヽ!::ヽ ll   |      頭の中で敵を作らせる…っ
  /   ! / .l /.l===。=、::::::;;;:==。====! r‐:、lll|     
     l/  |/ .l :`::ー-:/::::::::::: ー-‐ '::´:::|l|r‐、!│     この書状を信じたのも
             l :::::::/::::::::::::     :::::::::|.!ト、リ l|      潜在的に織田が恐れている状況が
              l:::/::::::::::__-,    .::::::::::|Lンll ト、     描かれていたからだ。
.            l`"----------一::::/ヽl!  |;;;ヽ.
              !   ___ ..::::::::/;   ヽ ll !;;;;;;;;ヽ.      そこまでくれば…
            ヽ.  ̄ ̄..:::::::/;;:    ヽ. |;;;;;;;;;;;;;l`;;ー-
          _,,. -‐''7ヽ......::::::::::/;;;:      ヽ!;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;     狙い打ちさ
    _,,. -‐''";;;;;;;;;;;; /;;;;;ヽ:::::::/;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;     そんな心は……!
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;`1;;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|           , ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;


       ____
     /      \
   / ─    ─ \    (前言撤回だお。
  /   (●)  (●)   \   やっぱ父上は最高に汚いお)
  |      (__人__)  U |
  \     ` ⌒´     /


331 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/10/30(木) 01:42:20.53 ID:HJdV1qoo
絶対敵にはしたくね~wwwwww


332 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:44:09.83 ID:x1N6U7wo

       /  |  /  `'-  l|    /_,.‐ヽ   /    |
      /  | /  /ヽ/'''''‐、   |´   ヽ_// ヽ  〉
      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /    
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く     
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /    とにかく真田の家が保てた事は
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/      喜ぶべき事ですかな……。
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,    
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |   
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|  
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ  
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´   
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_


        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ  
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N   そういう事だ…。
       | "n l =。== _ ,≦ハ!       
      |."しl|  ̄ ,._ ∨     まずは家名を守る事が第一…。
      | " ゙ハ  ー--7′      
      r'ニニヽ._\. ¨/         残念ながら真田独力では
     r':ニニ:_`ー三`:く._         織田にも北条にも上杉にも対抗できない。
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>     
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\      …ならば知恵を使うしかない。


333 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:44:43.58 ID:x1N6U7wo

   , ‐'´ _                         _`‐、
 ∠ -‐'' /     l||   l||      l|l    ||l      `‐、 ̄
    , '   l||          l|l  ,    l|l           ヽ     …そして武田家に最後まで
.    /      l||    l||   ,ィ  /l/|       ||l    、ヽ    忠節を尽くしたという既成事実は
   /   l||      ,イ ./!  / |  /  | lll ト、  ||l    |l  l\!    後々、救いになるはず…
.  ,' ,.イ    l||   / l ll/ l |l/ | ll/   l  | l     ||l     |
 / | lll  /|   / | / | /  | /    ヽl !.ヽト、      ||  
.    |  / :l lll /─|/‐-l/、 l/   ,. -─ヽ!ー` ヽ |ll  |ll |     人は武名や声望から
   l ll /  | r:、 /         `    '´          ヽ  ,r‐、 |      完全に逃れる事はできないもの…
   ! ./  |/| |ll|.====。==    ==。==== |l|l|'-、 l !
   |/    | | |  ` ー--‐ ' | :   ー--‐ ' ´   | !` i | ||      虚実入り混じった武勇に畏れ、
           | | !          ::| :          | .|ヽl l !      些細な事も謀略と疑念を抱く。
       /l |l|       :::| :          |ll!_ノ.,' !\    
      /  `i|         r_::| : _,         :| |_ノ ,'  \    これぞ布石……
    _, イ       ヽ   、     ー'       ,   ,|,! ll ,'    ト 
-‐' ´  .|        ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /:|  /       !    力なき真田の生きる智恵…っ
  -‐' ´|         |;;ヽ     ___     ./:: :| l /       :|  
.     |        |;;;;;;;\    ̄ ̄    /:::  │/       |
     |        !;;::::::::::\       ./::::     |/         :|
.     |          l;:::::::::::::::::\    /:::::       |         |
    |         :|:::::::::::::::::::::::`ー:'::::::       |           |
.    |            |::::::::::::::::::::::::::          |            !
    |            |:::::::::::::             |         |
.   |      _,.. -‐' ヽ               | `` ‐- 、.     |


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\   また父上がぶつくさと独り言を言っているお…。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  どうせろくな考えじゃないお。
  |     (  (      |  
  \     `ー'     /


334 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:45:23.82 ID:fVAYMpwo
何をいまさらwwwwww


335 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:46:12.97 ID:x1N6U7wo

束の間見えた窮地の態は偽書に溶け天に昇った……
真田昌幸、無法の所領安堵…
           .. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... ..
.. . ... ... ..::. .. . .. . .. .::::: :: :. ... .:::::
 :... . .:::: .. . .
          .. .. . ... .::::.. . . .:: : :..
                    . ... ::: :::.. ... .. .. . ...
                             ... ..::. .. . .. . .. .:::
                :: :: :. ... .::::: :... .
              .::::
          .. . .
                  ,,-‐''"´'':、,,                ,,_,__
_,,.--ー''''''"゙゙ ゙゙̄"'''''―--.,,,,,,-‐'゛.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:  _,,.;:--''"´`゙''ー、/ヽヾ\
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"';,_,,.-ー'''"゙゙:,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,:゙',`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,~゙"'ー-:;、,"'.:
":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; ":;;;: :;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; ":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :
'' ;~ ; ::; : ;:; '',;''゚  ; ::; : ;:; ;~'',;'' ;~'',;''  ; ::; : ;:; ;~ ; ::; : ;:; '',;'' ; ; ::; : ;:; '',;''゚ ;~'',;
":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; : ;:; ;~'',;'' ;~'',;''  ; ::; : ;:; ;~ ; ::; : ;:; ': ;:; ;~'',;'' ;~'',;''゚  ; ::
:::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... ....::::::::::
.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .::::: :: :. ... .::::: :...

武田勝頼の討死と一族の処断、そして織田信長の諏訪入りをもって
武田征伐はひとまず終了した(断続的な残党狩りは行われたが)。

1582年3月21日の事である。


336 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:47:17.87 ID:x1N6U7wo

武田征伐で功のあった滝川一益は武田領のうち上野と信濃二郡を
信長から任され関八州の統治や東国大名への備えに当る。

         /:::::::::::::::::`"::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::へ::::::::/:::/`:::::、::::\:::::::丶
       /:::/:::::::::::\//:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |::::::::イ~~~`"~~~~~~~~ヘ::::::::::::::::|::::::::|
       |::::::/            |:::::::|::::::::::::::::|
      |:::::/ u          |::::::::::::::::::::::::|
      |::::|            _|:::::::::::::|:::::::::|      国よりもFender59年型のヴィンテージ
      |::::|~―-、 ヽ   ,,-―~   |:::::|:::::::::::::::::|      エレキベースが欲しかったのに…
      |::::::| ,-―-、`/、、_,ノ-―--、 |::::::::::|::::::::::| 
      |::::::::| -゚―` |  、 `-゚―"|:::::::::::::::::::::|  
      |:::::::ヽ    |        |::::::::::|:::::::::::| 
      |::::::::|     |      u |:::::::::::::::::::::::|
       |:::::::|    / 、       |:::::::::::::|::::::::::|
       |::::::::ヽ  -`--― 、    |::::::::::::::::::::::::::|
        |::::::::::ヽ ヽ_ ̄ ̄ /   / |::::::::|:::|:::::::::|
        |:::::::::::::::\ 二 ̄   /-|:::::::::::::::::::::::::::|
         |::::::::::::::::::|\____/  |:::::::::::::::|:::::::::::::|


           _,;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙';;、
          ,;';; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `、
          ,';;;;;,, ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;゙;    お前なぞにヴィンテージは早い…。
         /;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ,,,;;;;;i    中古でEpiphoneのコピーモデルでも買ってろ。
         i;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;; ;;;;; ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
         ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;li;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   そもそも値段やヴィンテージ云々で
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;/l;ソ;;/ |;;;;;;/| l;;l゙ヾ;;;ト、;;;;;;;;;;;;;i    エレキベースの優劣を語る事自体が
          |;;、;;;;;;;;// /,'' / l/  |/|/   ゙l  ヾ、゙i;;;;;;::::/    無益と知れ。
          /ヾ;;/ソ       ,  ,      ヽ l;;l"゙l
          '、 (ヾ,,===;;;;;;;,,,,,_`il,i゙__,,,,;;;;;=== ,/|lヽ l 
            ヽ、`||ヾi;'(:::::゙'゙:::/;;i=i;;;ヽ:::゙'゙::::)゙i;/ |l'ノ/
           /ヽ|l、 ゙i::;;;;/⌒⌒).ヾ..;;;;;;;;;;..ノノ/l.,/\
          /;;;/::ミヾ、./ / / )     '゙ /ミ"i;;;;;;;;\_
       _,.-;;'";;;;;;;;r‐ ミ/゙ ,/ /  /_!/`   /,,l;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;~\
  _,、-‐;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / /  /   /.__,,,..-/ヽ /;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;,,、_
‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ノ / .ノ  / ,,, /  ノ/';;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'';;;,,、_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ/ ノ  /  /,,,,/   /;;;;ミ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    /  /;/ /;;;;;;ミ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ   ,    `゙  /―''':::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |  |      ノ:::::::::::::::::::;;;;/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



338 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/10/30(木) 01:48:33.17 ID:fVAYMpwo
国もらとっけwwwwww


340 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:50:06.78 ID:EQZIEIDO
茶器の代わりにエレキベースww
何、この風流人w



339 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:48:40.97 ID:x1N6U7wo

その他、主だった論功行賞は以下の通り。

徳川家康が駿河、
森長可が信濃川中島四郡、
河尻秀隆が甲斐(一部、穴山梅雪の所領を除く)及び諏訪、
木曾義昌が本領木曾の安堵と筑摩郡・安曇郡、
穴山梅雪が本領甲斐河内の安堵と武田氏当主の認定。


        .,. ‐''¨¨^^ ̄  ̄^'.'ー 、       
     ._,-'.´`_‐'¨`¨'‐、 ,-'.¨´¨'-_ ::^'     
    ./::::::::::::.!     ! !     !::::::: ` 、   
   ^:::::::::::::::::.|    へi iへ   . .|:::::::::::.:::::^、  
  .,′ :::::,.-.''¨'、     i_._i_    ,:'¨''-::::::::::::::_'、     念願の駿河を手に入れたぞ!
 ..゙::::::.,/ __   `'''‐‐'''!::::::::!'''‐‐'''´  .__^、::::::::::.!
 !:::::,/    ^^''''‐‐   '--.'   ‐‐'''''^^  ゙、::::::::!
 !:::::,!  .```````¨    .|    ¨``````` !:::::::!
 !:::::!  ‐‐‐'''''''^^^    |   ^^^''''''‐‐‐  !:::::!
 !:::::!    \,.      |      _./   !::::.!
  'i::!    、 ‐^''- ,,._  |  _,,.-'''´     /:::::i
  ゙、:\  ノ    .゙、 `゙^''''''^´        ノ:::: ′ 
   ゙:、::' 、:\   ,./            ./:::ノ  
     >,:::::::゙¨'.゙「            ..'',::::. ′  
    ノ::::::::::::::::::ノ'''''''''>'''''''<'''''''''''''''''l゙ r'′   
   i゙:::::::::::::::::::ノ゙゙゙゙゙゙゙゙(、、、、、、)¨¨^、¨¨^'\    

          徳川家康


一方、東から進軍した北条家に対しては
 「よく頑張ったね。褒めてやるよ」
と言われただけで特に何もなし。
この事で北条家は織田家に対して不信感を抱く事となった。


342 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:52:36.16 ID:x1N6U7wo
真田昌幸は、上野一国の領主となった一益の与力武将となり
沼田城は没収されたものの、力量や人脈を認められていった。
織田家の有力者・滝川一益に用いられる事で
信濃での真田家の地位は確固たる物になったかと思われた。
 ...:. .:.:.:..... ...:.:.:. .:.:.:.:.:.... :.:.:.:. :.:.:.:.:.:.: .:..... ...:.:.:. .:.:.:.:.:.... :.:..:.:. .:.:.:.:.:.... :.::.:.... :.:..:.:. .:.:.:.:.:.:.:. :.::
 . ....  ...:.:.:.:.:.: .:.:.:.. .... .. ..:.:.:.:.:.:.  :.:.:.:...   .:.:. ...:.:.:.:.:.: .:.:.:.:...  ..  .:.::.:. :.:.:...  :.:.: .:.:
                 .:.:. .....:.:. .:.:.:.   . :. .:.:.: .:. . . .....:.:. :.:.:. :.:. . . .... .:.:. .:
;ソ;; ;:;ヾ ゞゞ;;;ゞゞ:;ゞ ;;;;ゞ          . . .. ...:.: . .:.  ... .:.:. :. ..  . :. .:   . . ... ..
;;;'ミゞ;;ソゝ:::":;ヾ ゞゞ:;::; ;;;:;ヾ ゞゞ    . ... .. . .... ..   .:.   ..  .. ....  ..  .. ..
;;;。;";;';;;:;ヾ ゞゞ"”;"”";;';:;";;;:;ヾ ゞゞ'      . . . .. . . . . . . ..  . : .
ノソ:;";;';:;";;;:;ヾ ゞゞ;:;ヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ                 ノヽ人从ハヘ ノミゝ人
;;;;;(;li/::;;;;ゞゞ:;ゞy”:;ゞゞ;ゞi/:;";;ゞゞ:; ミゞ;;ミゞ             彡::ソ:ヽミゞヾゞ:;ノミヾ::
;;;⌒";ゞゞ;ゞ ヾ:::::"`";;';"”";;';"” ”";;';"”              ノノキ;;ゞilノミ彡个ヽミ爻ゞ
;;;;;ヾノソ";;';"”/ ::,;;ヾノソ";;'ミゞ;;ソゝミゞ;;   ' "''' .':'''' " " '"' "'''. '::: "' "'':::'"''::'':::':'''':::'"''::':'"''
ノ:、\ゞ;ゞ ヾ;li":; / " `;:;";;';:;"”:; ..:i;i;!;!;!i;;..i;i;...;!;i;i;.i;i;,, ..i;ii ,,..'.;'":;. :..''"'"    "''' '''.'
::';" ;;;";;'//;" ;;:。,ゞゞ;ゞ ヾ”:;;  : .:.  .:   *。 .:  .:.:.:.:.';''"'"'i;i;il;l;";!;!i;i;i;;'"'  "'''."''' '''.'"'''.
'ミゞ\” ;:; ::, ;;;;(;;;:`;:;ヾ ゞゞ  :.:.::: :.:.:. :: :: :: :::。: :: :.:. :.:.: ::: : : : ';i;i;i;''!;!;i;:' "'''.  。.. ,、
.:.:.;;:。,,;'ヾ;ヽ ;ミi!/;';"y”” ::::::::::.:.::::. : : : : : :.:.:.:. :.:. : : : : : : : : : :-:::;!;!;!;!;i;:."'''、::::::'''.'"
.:.:.:.:.:.:.:.::l' ;:;ミi!/ );;;)   ;;;  .:.:.:::::::::: ~:::::::::::..:.:.::.:.:.:._::::::''"'"' "'''.':'''"'ヽヾ.. '.':,、,、:::. :::
.:.:.:.:.:.:.:.:,i' ;:;ミi| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::: :::::::::: :::::: :::::::;;''"'"' "'''.'''.;'":ソ''.':,、,、::::::。.. ::"::::::''"'""::'
,, ;''.'''"':.i' ;;,;ミi|、 ,, ;''.'''"'ヽヾiツィ "'''ヽ ,、 ':,、,ヾi ,、  。.. ,、 ':,、,、::::::。.. ::":::
.:.:.:.::.:.,.,i' ;:,,;,ミ'i,, :,ミ'i,,'.':,、,、:::. "::::::''"'"' "'''':,、,、::::::。.. ::"::::::''
::::'''.''.:wijヘ;;vkWゞ::::::'''.''.':,、,、:::. ':,、,、::::::。.. ::"::::::''
"::::::''、:::.'.''.''."'''

だが時代の流れは彼らを安穏とさせてはくれなかった。

動乱収まったかに見えた1582年の春。
それからわずか数ヶ月後、定まりかけた天下が根底から
覆される事件が起きようとは、神ならぬやる夫たちは知る由もなかった。







343 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:53:57.69 ID:x1N6U7wo
前回、中途で終わっていた所はここまで。

今日は終了とさせて頂きます。
お疲れ様でした~




349 名前:1[] 投稿日:2008/10/30(木) 01:57:25.28 ID:x1N6U7wo
相変わらず夜遅くまで付き合ってもらってどうもです。

また次回も変な時間に投下する可能性が高いので
適当に
 「ああ、更新してら」
程度に覗いて見てください・・・。


358 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/10/30(木) 07:17:00.54 ID:ELcPnyo0
>>1
面白かったよー

それにしても森ッツ=長ヨーゼフ=ビッテンフェルトがハマりすぎてる件について
一人だけネルフじゃないから浮くと思ってたのに…


360 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 21:18:48.23 ID:7k9c1WU0
小宮山友晴ってwikiで見たら子孫が昆虫学の大家なんだな。
跡部の台詞がこんな所で伏線を張っていたとはwwww

361 名前:1[sage] 投稿日:2008/11/01(土) 08:57:16.91 ID:Gh/xkEIo
>>360
まぁ、まさにそのつもりだったんですが…
で、下のような感じのAAを最後に入れようとしましたが
資料のクロスチェックが出来なかったのでスルーしましたww


小宮山友晴の一族は埼玉県持田村へと逃れ、小宮姓を名乗る。
数えて17代目に昆虫学の世界的権威として名を馳せる事となる。
それが小宮義璋である。
                          ____
                         .|川l
                ∧        |l,""|
                  /  ゙、       | ヽ |
               /   ゙、      >ーく
                /     ゙、     `YY
          i‐.、、_  ,/ __,,,,,,,,,,,,___゙、  __,、-i.| |
        |   ,ニ‐'''´      `''‐ニ、   | | |
         | /  \         ,/  \.| .| |,__       羽虫最高!!!
.     、──‐ァ'、‐‐‐ 、、\    / ,、‐‐‐ァV| | |7
    `、  /  \  ゚'`ヽ、   ,、‐'`゚  // | | 〃
      ゙、/    `──‐‐'く  `'──‐' / | |/
.      /'|          '⌒ヽ   /   | ||゙\
   /  .|                / '_ノ ,/'J|   \
. /     |              / っ /   i'     \
  `ヽ、   i,           / 、_`' /    i   _,、‐'´
    `ヽ、 i,        / ヽl  ,/    ,'_,、-'`
       7ト、     /, 、 ー' /     ,/゙、
        / | |ヽ   / /x'` /     /_ ゙、
..      ̄| |7|>'   ゚`/     _,,ィ''´ |   ̄
       | |‐'     /──‐''''´| |\|
       | |ヽ、__,,.ィ1´.|、       /| |


/\ /\ /ヽ ヽ
/\ /\ /ヾ、 ヽ
            ,.ヽ
  /  /l  /丶、 !ヾ、 
  l  / l / ,.へlヽ. l ヾ
  l /l.  r  ;;,....lヽヽ!       ここで昆虫採集の伏線が
  r l   <lヽ ~"'' 、       無駄につながったーーーーー!!!
.   l   <ト    ● 
.   l  U lllll.-‐  ノ
   l    ヾく,.=:;'"
   l    /ヽ-、 `フ
   l  U / l l"''T´
   l    l--'-亠┘
   l. U l:::::::::::::l
   l.__  l:::::::::::::l
   l(o)  l:::::::::::::l
   l   l:::::::::::::l

362 名前:1[sage] 投稿日:2008/11/01(土) 09:04:56.82 ID:Gh/xkEIo
同じ感じでクロスチェックが出来ずに没にした余談が下記の
北条夫人の最期ですね……。
「現代語訳 小田原北条記」しか出典確認出来なかったので…。
いろいろと興味深い逸話なのですが、今回はいらんかな、とww


美しく散っていった北条夫人だが、もうひとつ辞世の句に
 「帰る雁 頼む疎隔の言の葉を 持ちて相模の国府に落とせよ」
というもう一句を残したという話もある。

かつて御館の乱の際、景勝に味方するとなった事に対する恨み言を
告げてからこの句を詠んで自害したという説もあるので
辞世の句に恨み節のひとつでも込めてやりたい気分…だったのかも知れない。

    ____
    \    ───___
    <             ̄ ̄ ̄ ̄|     
    > _________     |     
     ̄ ̄ | /       \ |    |    微妙に文面、
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  |    |    恨みがこもってない?
        | | ‘ |  i ‘   |  |    |    
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   レ⌒ヽ    文句行った後、この句を詠まれたら
       ノ   o          6 |.    僕のせいで疎隔になっちゃったって
      /__   \      _ノ.    深読みできるような…
          >        ノ    
         <、___   イ
             |───┤
           / |/ \ / \


              -―.、, -―-
           , ´: : : : : : i :z i: : : :`ヽ
          /.z i : : : : : : l := i: : : : : : :ヽ
           ,' : r } : : : : :_:_l : : : : : : : : : : : .
         . : : : : : : r': : : : : 、: : : : : : : : : :.l
           l ,' : : : ,=|: : : : : : :.vッ=、: : : : : : l     あなたが三郎(景虎)を見捨てなければ
          l;' : : :/ {: : : : : : : }  ヽト: :l: l :|     良かったのです!
          l : : :/   ヽ: l : ト、ノ    l| :l :ト:|
         l: : :,'_ニ=x,,_`弋、_、_,,..=ニ_|| : :{,}|     もう、あんなに嘆願したのに……
         l: : ンf' fヒjハ    f'{ヒ'} }i|}: ,イlヘ_   
        /l、: :{l ´'ー‐  :   ー‐'` l:/: ::|.:.:.ヽ::`ヽ   最期にちょっとぐらい言わせてくれても
       /.:.:.:|::l、:|:、"""   :     "" /': : :|.:.:.:.:.,:.:.:...\   良いでしょう?
        /.:.:.:.:i :|: l:∧    .、 ,.     ,イ: ./:/.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:...\
    ィ匁{. : : : i :弋乂\   ‐_ー  /リ_://.: .: .: ,.: .: .: .: :.. 、
   く爻x| i: i: : i:: : : : : |l `l .、_ .イ / /^「 : :} :; : : ヽ^^,ア:. l
    ヽxl :i :i: : i : : : : : |{ ヽ: :.    / /`ー=,r': r'^z: : :l}' : . .|\
     `| .i .i. . i . . . . . `ヽ \   / /(^lフ: :{|ッ: ll^,rxz.{フ. .. .|イ㍉、
     | ヾ、 ヽ       \ `>′/ー'ヘ,ッ |i  l|B b.B}_ッ' |㌣__ヽ


370 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/11/02(日) 17:35:07.10 ID:6SGs0IAo
>>362
この夫婦いいね
何故かAA的にも似合ってるように見えるww


363 名前:1[sage] 投稿日:2008/11/01(土) 09:09:51.34 ID:Gh/xkEIo
ついでにこの3連休なのですが
出勤3連発なので来るのは難しそうですorz
軽く覗くくらいなら可能なんですけどね…

もっともこれまで自分が来る時間帯なぞ
起きている人の方が少ないので、
あまり報告する事に意味ないも知れませんが
ゆるりとお待ちください…

それでは~


383 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/11/04(火) 08:04:24.84 ID:xOM3VOMo
武田が昔からゲームでプレイする度に、
こんな四方囲まれた状況下でよく強国作れたもんだなあ、と思ってた。
同盟策無しに生き残れないはずだわ。
なのに、上杉の件で北条怒らせちゃった勝頼は、やっぱりちょっと迂闊ではあったと思う。


384 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/11/04(火) 08:20:18.12 ID:Nqj.2nYo
むしろ信玄がよく周りを敵にしてあれだけやりくり出来たなって思うよ。
相越同盟の時なんかは全方位敵だった訳だし。それで小田原攻めてるってどういう事だよ?と。











続き










関連記事
あんそくの米欄にもあるけど、土屋昌恒の子供昌直は家康によって大名に取り立てられるんだよな。

最悪のタイミングで裏切った挙句に粛清される小山田ざまあwwwwww
97 : [ 2009/07/13 23:11 ] 名無しさん [ 編集 ]
家康はなんやかんやで武田に敬意を称してるという感じはある。

井伊の赤備えだって武田に習ってるし実際旧武田家臣が結構いたらしいし。
いい人材がいっぱいいたからっていうのもあるんだろうけど
6852 : [ 2010/09/26 21:18 ]   [ 編集 ]
森長可こいつかよw嫌過ぎるww
13577 : [ 2012/07/16 02:20 ] 名無しさん [ 編集 ]
コメントの投稿

冷静に、みんなで楽しくやりましょう。あんまりコメント欄で喧嘩や他人の批判を続けるようだと独断で削除・規制します。











管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。