ヌーそく

ホーム > スポンサー広告 > やる夫が真田家に生まれたようです 第二十九話 ホーム > 【やる夫歴史】 やる夫真田信之 > やる夫が真田家に生まれたようです 第二十九話
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (現行作品)
ヌーそく最新記事
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (完結作品)
やる夫まとめサイトRSSリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やる夫が真田家に生まれたようです 第二十九話

17 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/03(日) 23:48:51 ID:7O/lht.M0

~前回までのあらすじ~

                     ィ ‐―- 、__
                ,-‐ァ´/  ∠-―‐-、‐ 、
               〃 _,':  /-―――-\ ヽ    その話、パス。
      〃   ̄ ̄\  入{≧ 7: /::../:/:   ,イ}ハ:\l
     |     ヾヽーく<゙{:ナ./.::..,'::/厶!:. /l:: i:::}:!:バ―――― --  、
     |       !l   ¨ヽYl:::::::l:ハ{八X_ , l:;!ィリ:: } }´          ヽ
.     l       l   }=l:::::::l:{ ャtr-ュミ  jノtrァルリ!    ∠彡    /
     l       l ノ人fl:::::::l  `ー'   、`' {´イ::|  /      ./
      l       k≠^ヽ|:::::::l       _ ,  八i ::|'/       /
      l       ヘ\::ハ :::ハ.    '´‐,‐' イ::::l|::l       /
       ヽ       {ハ、::ヽ::::i> , 、.. _/:/:: / リ      ./
        ヽ       |ヘ:::jヽ::! fヘ ヽ::::/{::./      /
          丶       !| |lV j/|>‐<ヘ ヽ{ハ:{     /
          |~\    i | |l   |ニ二ニ! || !    /
          |  | ヽ  ./ | |l   |   l. || !  >'´
             ヽ_| ヘメ  | |l   |   l. || !/

               本多忠勝の娘・稲姫


ミミミミミミミミi       ヽ ヾミツ''' ヘ彡ヽ リ/
ミミミ/ ̄ヾツ     ヽ  ヽ   )  |三キ´((ミ、_ノ
ミミ/::::::::::          \ i  |    |、 ヾヽ
ミ/:::::::  ,ァェ三ミミミャ、  ヽ .i l / ri》ミニミャ、、
゙::::::::   '     ヾミッ、,, 丿i::i i ./,ッ彡ノ‐-─、ヽヽ、
::::::::::::    ‐-、__、ヽヾミミ彡ノノ彡'_ノミミミヽ-彡ヾ、
ヽ:::::::::.    ` `‐-',‐`ゝ、゙' /-‐'´)ミミミ=-`´ヽ  ヽ
:::::i-、:::::       ̄ノ  ..:ヽ !ヽ  |  ヾミミヽ
::: |:::::ヽ :::   /´/ ..:::::::_i i ::/ミ==-    
:::..ヽ::::__ノ 、       ( `  )/ミヾ))      結論早ぇな
:ヽ、>´: ! i        ⌒ ''´/ミ<ハ     
:::::::ヽ:::: ヽ      ,/,二ニ'フ/!i|川  リ
::::::::::ヽ:::: )   , =ニ、_'ー-' .i'-‐┴‐-=、_
:::::::::.. ヽ、_ヽ     `ー‐,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
`'ヽ‐:::::  ゙ヽ、:: /ヽ、, /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
;;;;;;;;\     ヽ、;::....  ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i

         本多忠勝


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    始まってもないのに
  /    (__人__)   \   何かが終わった!!!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /



18 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/03(日) 23:49:54 ID:XTiIl8vc0
キター



19 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/03(日) 23:50:11 ID:kZcf2R2Y0
久々に投下キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!



20 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/03(日) 23:50:39 ID:MIudgB8s0
やる夫の童貞ロードはこれからも続く



22 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/03(日) 23:51:10 ID:kLIo.wL20
始まったと思ったら終わってるw


21 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/03(日) 23:50:56 ID:7O/lht.M0

               __
              ,. <::::::::::::::`´ ̄:::> 、
          /::::://  ̄ ̄  ∨:::::::\
         ,.:' _,. y:::::/..-=ニ二ニ=- ',:::: ‘,:::::.      簡単に言えば真田家に
          /ィ´,: /:::: |:::::i:::::::::::::::ヽ::::::‘:,:::::‘,≧x     婚姻話を持ちかけはしたものの
        /:ヘ/ ':::::::::|:::::|:::::::::::::::::::',::::::::',:::::::'ヘ /     先方からは至極あっさりと
        ,':/:/ ,':::::::7\::|∨::::、:::::::::',.ィ:: i::::::::i ヽ::',    徳川家康の重臣とは言え、
     ,':/:/ / |::::::::| __ヾ',_ヾト ミ /::L::V:::::::::|ィ:::::',    父上如きの陪臣風情、
      i/:/Y⌒ヽ:::: f iチ沁  \ ィチ沁.}}::::::::| ', ',::i    しかも脳筋の娘なんかと
      /:〈_,:|   ヽ:{ 夊ソ   ,   夊ソ |:::::::::i i', ',:!   婚姻なんて結ぶかって
    i:::/:: |゚,  ... ',\           /::::::::::| !レ:i   断られたから、私を殿の養女にして
    |/{:::/!‘, ..::::::::..!,     '⌒丶   /;::::::::::;:L」リⅥ   身分的に問題ないようにするって
    | V:√‘ ,:::::::: ! iト .     ,.ィ::/::::::::/:::// リ   手段取ろうって訳でしょ?
     r‐ ´  ',:::::::/‘,:::: |::>-<:/:: /::::::::/:::// . ノ
     ノ  ',  .!:::,:  , ゝ-=ニ ̄ヽ:、:/:::::/:::/イ
    {  、  ':、 Y:::::/ ...::.   _,ノ 厶イ、ー、__
.    ‘,  入__フ-':::::::::ィ'´ ‘, ̄ヽ _, ‐ ´ ',  ',  ヽ
     {> く_,.ィ´ ̄:::::ノ |  !           ',  ',   ',


、ヽ'ノ    、__,..-‐'  ヽ` } ''´ヘ_',彡Z//   実の親に向かって
-ソ'   ,       -'" ̄` } i /ヽ、_`ヽ三/    「脳筋」とか「如き」とか
イ!  /  ,.  _,.rニ_`ヽ   ' -' ! ,-_、,, `''!ミl    言ってんじゃねぇよ。
ソ  ヽ _,.ィ二ィニ-'´ィ     ヽ'='=`' (三|   
'   -‐ '"´´`"´´  _,    ` ヽ、__  ヽ三、   それは置いておいて
             ノ   ,.-'" ̄ ,.ト、 ',ミニヽ   まぁ、そういう訳だな
         _,.-‐'´   ,ィ r:-'、 イ ,ヽ ノミミ三ヽ、  ________
       /   _,-'" `   ___ ヽiミミ三ニZ7/ニ、-、ミ三キニヽ,
、      ,'  -'"     ,.-_',´..--, } i三ニキ二くヱ、ヽヾ-、ヽr⌒ /´⌒`ヽ
 `,=‐'  :  ,. ,.-‐'   , -,'-' _, -―┴,)} iミミ、ヾミヽハヽ | ヽ_  `='、
r''ヽ、   ヽ 'i ( 、_,,,.∠-‐'"     f i /ミミヾヽ,`fヽ ヽ|_ヽ、_,  ̄ヽ  )
'   r-、  ヽヽヽ    ` -―_''  _ i./ミ三、iヾ、}iヽ-_ヽ__,
`ヽ-'、   ',  ヽ ヽ      r'      ヽ!、-―}トtrノニ-―、_,
 ,   ` ‐-' 、  ',  '    ,ィ       ',-ヽマ'´| i´` ̄`
  ;         `ー、ヽ '  r'  `‐     .イ、 `T`ヽヽ-'´



23 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/03(日) 23:51:28 ID:kZcf2R2Y0
説明乙でありますwww



24 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/03(日) 23:51:46 ID:MIudgB8s0
説明台詞乙



25 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/03(日) 23:52:00 ID:7O/lht.M0

                  __ ___
             __ ィ:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:...、
           ..:.:.:./:.:.:.:.`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:./ .二二二 \:.:.\
          ./:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.:.:./ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶!:.:.:.:.ヽ
         /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.:.:.:′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\〉:.∧
       ':.:.:.:.:.:.:.:.:. ィl}:.:.:.:.:.:|:..:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.ヽ:.:.:.
      i:.:.:.:.:.:.:./ 7:.:.:.:.:.i:{:.:.:.:.:.:!:.ト :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:|:.:. Y.:.:.
      |:.:.:.:.:.:〈   /|:.:.:.:.:.:l:.!ヽ:.:.:.|、| \:.:.:.:.:.:/:.}:.:.: |:.:.:i
      }:.:.:.:.:.:.:.`X !:.:.:.:.:_l_|_\! \  ';.:.:.:.ムイ:.:.:ヌ|ヾ:|
      |:.:.i:.:.:.:.:///゙|:.:.:.:.:.:N  ` ー一 ∨/ ノ}:.イ.!:! !!   真田って所までは
      |:.:.|:.:.:.///ヽ|:.:.:.:.:.:|          ==彳:.レ|:| ||    百歩譲って楽しそうなんだけど
      l:.: !:.:〈/八 「|:.:.:.:.:.:|\==≠’   、   从:| |:| リ    さすがにオジサンの嫁ってのは
      l:从:.:.:.〈/:.:.:.|:.:.:.:.:i:|  }    ___,  /:.l:.:| |:|     気が進まないわね。
      ){ l:.:.i:.:.:.:.:从:.:.:.:.l《 乂___ (_V イ:.:.l:.リ |′
        x=ヘ:.ト :.:.:.:.厶:.:.:|       `ヽ /:.:.l:.:ノ:′
       ′   \\:.:.:!:ヽ:ト--z====ミ }ヘ:.:.:∧ \
     /      ヽ: Ⅵ: : :\| |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〉:ヾ{:¦ ハ
     .′   、  }: :i:i:i: : : /ゝ-----く: :.:i:i: | '  i
     {      \ ゚,i:i:i: :./         V:i:i: l′.∧
      ゚,     丶 ヽ:i:i: :}          V//!  .∧



     (    〉三彡ミミ刈//ノイ{{//川ヘミ川|彡ヲ刈三ヾー'
      >ャッv彡三彡ミミゞゞ{{{ヘ{≧ミミ刈}〃川彡彡}!}三≧≠⌒
      {!  >ミミ三三≧ミミ>ミミミミ川川彡彡彡三彡≦三ミミ≧xイ_,r
     _ `y∧/彡≧ミミ/     ゛ヾリ〃´    "シ≦ミ≦三≧ミ<      違ぇよ。
   /,≧x=>ミ三三彡゛                "彡ミ≧彡三ミト-    父親の方じゃなくて
    ,ム三ミX三三≧イ   _, -=一'{      .r=- 、   }三ツ彡彳´ ゛ミ、    息子の方だ。
   {;'´ ̄7>ミ三彡彡! ,r'´ ̄ ヽミミ 、  l   川√ ゛>ヽ ソ三≦ミミ、  ゞ、_ノ
   ,!_,〃,f彡三彡彳 ヽ、ニ二 _ヾミミッ | r彡"_ 二ニ ヶ  レ⌒)ミミミゝ      何聞いてたんだお前は。
  ,f"ヽ_//〃ァ7ハ 八   >- ィハY 、l Y ≦ -イ   },ノ/三ミシ彡≠、
{、_ム彡"ヘ//彡"三ハ_ノ ゝ、    _ノ  l l  ヽ、     ノf_/三ミミツ
,x三ミ=-=彡≦三彡f {  )ヽ /   ,   、  \ ,r´ イハミミⅦ!{    _ノ
   ,r≧三彡7/彡ヲ   ゝ {  〉    ゝ--<    ハ  ,ノ  Vルミリゞ=≦、
 _,ル′  //彳彡イ    ∧.(   ノ二 ー' 二ヽ   {ノ ノ     トミ三≠≦ミミッ'⌒
     ,イ/彡イ川i!     ヽ入 ̄`ー. ̄.一' ̄ / /     ドミ三三ミミ≦、
    ノ ル1{ リ彡!       ヾ   ,r'  ̄ `ヽ  〃         |ミ三ミミ≦、__ ヾ!
    _,ム斗イ  八       ,ハ {     } /        厂`ヾー-<⌒ヽ
 .//////// /  ヽ       ゝ ー  一 7        ハ   〉/////>、
<///////// ノ   ハ                    /  ゝ ./////////∧



29 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/03(日) 23:53:54 ID:XTiIl8vc0
親父の方じゃねーよww



27 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/03(日) 23:52:23 ID:kLIo.wL20
的確な分析かと思ったら一本ずれてたw



28 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/03(日) 23:53:25 ID:7O/lht.M0


          /    / // /       ヽ\
.         /    // // l/         ヽ丶
        / l / r―/ l  | ハ l ヽ   ト、}
         l  l'   レ7l l  ハ !_ ヽ.ト、 |ハ、 l ノ
         l  l  / ハl l  { l/ `ヽ! ヽf,r、l  !
        /  l / 〃,くl !   レf示r'    lリ/ ! |    あ、息子の方なんだ?
.       / // ∨lハ (_! l  ハト辷リ   、´l   l  
      / // l   l \l |ノ〃ノ r'フ   _ ノ/ /    てっきり怨敵の総本山を
       |/ l  l   ヽ l | ||Y 〈__´/ ′/     ピンポイントで
.     | /{  ト、   ヽヽヽ、     `ヽ, ノ     狙うのかと思ったわ。
.      l/ ', ト,l\  ト.}⌒ ̄`ヽ、_,   r′
.     /  ヽヽ.\\ノノ      \   '、
    /    ` \          l\  ヽ
.   /     `,               ヽ \ ヽ
   /      l                 `, 丶
.  /        ヽ ヽ                  }  ',



ミミミミミミミミi       ヽ ヾミツ''' ヘ彡ヽ リ/
ミミミ/ ̄ヾツ     ヽ  ヽ   )  |三キ´((ミ、_ノ
ミミ/::::::::::          \ i  |    |、 ヾヽ
ミ/:::::::  ,ァェ三ミミミャ、  ヽ .i l / ri》ミニミャ、、      誰に似たんだか知らねぇが
゙::::::::   '     ヾミッ、,, 丿i::i i ./,ッ彡ノ‐-─、ヽヽ、    物騒な娘だぜ。
::::::::::::    ‐-、__、ヽヾミミ彡ノノ彡'_ノミミミヽ-彡ヾ、   
ヽ:::::::::.    ` `‐-',‐`ゝ、゙' /-‐'´)ミミミ=-`´ヽ  ヽ   直政や元忠は真田の嫡男を
:::::i-、:::::       ̄ノ  ..:ヽ !ヽ  |  ヾミミヽ       随分と買っていたようだが
::: |:::::ヽ :::   /´/ ..:::::::_i i ::/ミ==-         さすがにコレとは
:::..ヽ::::__ノ 、       ( `  )/ミヾ))           付き合えるとは思えねぇ。
:ヽ、>´: ! i        ⌒ ''´/ミ<ハ      
:::::::ヽ:::: ヽ      ,/,二ニ'フ/!i|川  リ     いや、天下にもそうそういねぇだろうな
::::::::::ヽ:::: )   , =ニ、_'ー-' .i'-‐┴‐-=、_
:::::::::.. ヽ、_ヽ     `ー‐,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
`'ヽ‐:::::  ゙ヽ、:: /ヽ、, /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
;;;;;;;;\     ヽ、;::....  ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i



30 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/03(日) 23:55:10 ID:7O/lht.M0




                               / ̄ ̄\
                             /  ヽ、_  \
      ___                   (○)(< ) u |  うおっ、
    / ノ' ヽ_\  ぶえっくっしょおおい!  (__人__)    |   汚ねぇ!
   / ( >) (< \    。           (`⌒ ´ .    |
  /   ::::::(__人__)  | o ゜。 ゚     .     {           |   ,r'` ̄;` ,  .
. |      `i  i´  |   o 。 ゜゚  ゚ .     {        ノ  .(〈((ハ(,(,〉::;i  あら?
  \ _    `⌒ ./               / ⌒ヽ   ノ   . ゞ,゚ヮ ゚!l(,i:l.  風邪ですか?
  /       ⌒/               /     \       ル入1ミ!l:jリ .



32 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/03(日) 23:56:22 ID:7O/lht.M0

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\    きっと可愛い子ちゃんが
    /   ///(__人__)///\   やる夫の噂をしてるんだお!!
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/   まさに今、父親が娘に
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    やる夫の元へと嫁ぐように
      / rー'ゝ       〆ヽ   促している所だお!!
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


           / ̄ ̄\
        /  ヽ、_  \
       (●)(● )   |   
       (__人__)     |    ないない。
        (`⌒ ´     |    
          {           |     そんな親、
 r、     r、ヽ       /     天下広しと言えども
 ヽヾ 三 |:l1.ヽ      /      そうそういないだろ
  \>ヽ  |` } >     <
    ヘ lノ `'ソ       ヽ
     /´  /,1      | |
     \ ノ .|     | |



33 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/03(日) 23:57:07 ID:kZcf2R2Y0
エスパーwwwww



37 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/03(日) 23:57:51 ID:CDrdtW/g0
>きっと可愛い子ちゃんがやる夫の噂をしてるんだお!!
大体合ってる



38 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/03(日) 23:58:23 ID:BVKwmOCs0
ちょっとまて、その美少女はお前の寿命を親父と矢沢さん以上に激しく削る存在だぞwww



34 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/03(日) 23:57:19 ID:7O/lht.M0

......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:  :.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .....
:.:.:. .. .:.. (⌒     ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:  .:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:.  .. .......:. .
   (  ⌒"       r'. ..:.:.:....   ..:.:.: ...    .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ......  .. . .:.:.
 (  "      .   . ). .:.:.:.:.:.... ....    .. .......:.:.   :.:.:. .:.:. ....:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. :.:.:. .
. ..:.ゝ        .ノ ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  . .......:.:.:.:.:... ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:....
             ... ... ああ、..:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:     . ...
:.... ....  .. ......:. .:.:.:.... .......:.:. .天下のどこかに.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:  .:.:. .
:. .:.:.:.:. . . .....:.:.:. ....   ..:.:.: ...奇特な人物はいないものか……........   ..:. ...... .: ...
:. (⌒ 、 . .. . ::. ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  . .......:.:.:.:.:   ..:..   . ... .......:.:.:.:.:   .. ....
     ⌒) ... ..  :.:.... ....    .. .......:.:.   :.:.:. .:.:. ....:.:.:.... ..:.:.:.: .: .... :. .:. (⌒ 、 . ..
    )".::.    :.:.... ....    .. .......:.:.   :.:.:. .:.:.....    .:..  . .....:.:.. .....(⌒"  ⌒) ...
  ゞ . .:... .       . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.  : ...  . .(⌒
.....:. .:.:.:..... ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:   :.:.:. .:.:.:ーく"⌒  .. .:.:.:.
::...:. .: .:.:. ...... ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:  _,.ノ"⌒. .... . . .... . ..
.. .:.:   .   :.:.:. .:.: (⌒   .:.. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . . ... ...:.:.:.:. ::
 . .:.:.:.:.:.... .:.:.:...:r'⌒ヽ ..      . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.     .. .:.:.: . . ..

後に「やだ、天下って意外と狭い」事を知るのであった。



36 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/03(日) 23:57:51 ID:kLIo.wL20
知らないほうが幸せだったかもなw



39 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/03(日) 23:58:26 ID:Elz.5wjQ0
そのフラグ、ハッピーエンドとは限りませぬ



40 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/03(日) 23:58:28 ID:AuB4z52k0
きっと素敵なお嫁さんですよ(遠い目)



42 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/03(日) 23:59:31 ID:7O/lht.M0

                                 /ヽ
                                 / / ,rー、
                             .,、_,ィ ゙_ニ-ー'´
                             ゙'ー'''r' /´ ,厂>
          .r-、  _             ./rー'ィ'´, ./
        ,,,-ーi'´ .`) ゝ,二) . . ,--ー--,,,, . l |`'ニ--' .{--ー--,,,, 
     /:::::::: /   _|::::゙,彳 ̄二>::::::::::::::::::: ::`{ | ̄/,イ.l:::::::::::::::: ::::\
    /::::::::::::r´ ,ィー'/´rァ'´ー´:::::::::::::::::::: _::::::ヽ∠ ̄7/_,-ー´`¨>:ヽ
    |:::::::::,r' /´. ̄|:`´::::`工ニ、 :::::| ̄ ̄( `ー'_二 ̄-ーニ二´ ̄´ :::::|
    |:: : ノ/::lrュ.__l::::::::::[´_,ィ'´-、 : |__|::`ーニ、_,ィ ::::::::::`\ \: : ::::::|
    ゙、::::´:::::::::} ゙l::::::::::: r'(/ ̄)ノ:::::::::::::::::::::: \_ノ゙、:::::::::::::::: `ー'´:::::::;/
     \::::::: : l l::::::::::: い(二、_〉: : ::::::::::::::::::/   \::::::::::::::::::::::::::/
       `゙゙''ー\j'''゙゙´ .`´  ...`゙゙''ー─'''゙゙´       `゙゙''ー二'''゙゙´
       ..,,,--ー--,,   ,rー、 ....,,,--ー--,,,,     ._, rー' ̄  `>,,
     /::::::::::::::::::::::::`:..|  〈/ : :::::::::::::::: : ,-、<-┐i'´ ̄/  /::::::\
    /::::::::::::::::::::::::::: _,/   .〉::::::::::::::::::::::::::::{ `k-┘`´フ/  /::::::::::::ヽ
    |::::::::::::::| ̄ ̄|:(_,ィ  /rー-、 :| ̄ ̄|::::: l、 |`フ 匚ノ  / |::::::::::::: |
    |::::::::::::::|__|: __,,イ_.,ィ  r┘ |__|::: : ハ_K__,ィ  /___|::::::::::::: |
    ゙、::::::::::::: _,r-ニー'l .|/__/::::::::::::::::::::::::::::::::::;/..゙ ::jヽ/ _/:::::::::::::::::: :;/
     \,ィ'゙´r'´::::::::ハ ヾ' ̄)、 : :::::::::::::::::::::::/   _人__,フ:::::::::::::::::::/
      ヽイ'ー─'''゙.〈_  _〈 . `゙゙''ー─'''゙゙´       `゙゙''ー─'''゙゙´
             /_, lノ 〉
            ト-、゙ r┘     ~やる夫が真田家に
        .      } |             生まれたようです~
        .      〈 j
        .      `´
.



43 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:00:01 ID:vmIYq3lY0
このロゴを見ること・・・感動の嵐じゃwwwww



46 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:00:32 ID:tMlBViuU0
真田家!真田家!



47 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:01:07 ID:rzuvn4FQ0

─── 信州の山奥での駄話はどうでもよいとして…
天正15(1587)年10月、中央では聚楽第の竣工と九州の平定を終えた今、誰が天下人であるかを
世に知らしめるべく、京都・北野天満宮にて大規模な茶会を開催した。
.: :::::::::::::. :. :. :. :.                                       . :.: .: .: .:::::::::::: .: .:
                    ヾミミミミy彡'′                           . :. :.
              ヾミミミミミy彡  ``ji彡: .:. :. :. :. ::::::::::::::::::::: .: .:. :. :. :::::. :. :. :.
                 ``ji'´    ji´. :. :. :. ::::::::::::::::::. :. :. :. :. :. :. ::::::::: .: .: .:. :.
           ヾミミミミミ斗彡彡 〃                                  
    . :;:;..,"'`',:'':'`::;:     ``j!´   _〃彡彡                                
ニニニニニニ,', ,'ニニニニニニニニニニニニニニニ,;;;;,                               ヾミミミ
'',,.:;:;''.:.::.:;';;;V'',,.:;:;''.:.::.:;';;;'',,.:;:;''.:.;;;'',,.:;:;:;';;;;;,',_,,.. .-‐ '''""~~""'‐- 、、                 . :;;: ;.:
;;.::..〃'.::,';;;;,'.;;.::..,,''::.:.;;.::..,,'',,''.:'',;;;'',,.:;''.,';;;;;;;;;;',  .: .:. :. :. :. :. :. :. :.: .: .: .: .``ヽ、           .::;:;..,"'`',:'':
'`',:'':'`::;:;..,"ヾヽ、(_)~゙~゙(_)::::l!(_)~゙~゙~゙~゙(_)~゙´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:. ,.  -‐ ── ─── ─── ─‐- 、;;;;:;:
;;;:.'`',:'':'`::;:;..,".:.ヾ) ‐ -i::.:.:.:i|_ -_ - - _il |;;;;;,:'':、. :. :. :. :. :.: .:,. イ ,. -‐r‐rr ────‐rr‐rrァ- ‐-、、、`ヽ
;;;:'`',:'':'`'`',:'':'`ぐ_ - _‐i::.:.:.:i|_ -_ - - _il |;;;;;;;;;;:'`ヾヽ .. イ.,. イL」.::::.:::i|::i|:i| r'´r'´r'´r'´ i|:i|:i|. r'r'.i|i|i|i|i|. :;:
;;;;;;:'`',:'':'`'`',:'':`::ヾヽーrーーrーーrーrキ7;;;;;;;;;;;;:'`ヾヽ..イ..ji::i|::i|::::.::::.i|::i|:i|.::::::::..:t'´ r'´:i|:i|:i|,,,..,,,..i|i|i|i|i|. ..,
;;;;キ::jキ:::::::...::'`',:'':`::ヾヽ.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:|.:.:.:|:1;;;;;;;;;;;;;;;;;;'':'`'`',:'':'`',,j|::i|.:::::.:::i|::i|:i|::::::.:::::::.:::::.:::::i|:i|:i|.:::::.:::::.::',,"'`',:
;;;;;';Vノ.:::::lj!.::::`',:'':'`'ノノ;;;;;;;;;;;:;:;:.:.:.,, .:.:'',, .:.:'',, .:.、;;;;;;;;;;;;;;;',:'':'`'`',゙゙.:.:.:.:.:.`゙゙゙゙゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`゙゙゙゙.:.:.:.:.:.:.:.:."'`',:''
;;;;;;;ij!,,, .._jjレノ:'`',:'':ノノ;;;ニニiiニニニiiニニiニニiニニiニニii! `',:'':'`',:'':'`'`',:'':、. :. :.: .: .:. :. :. :. :.: .: .: .:. :. :. :. :. :. :. :,,,,.
;;;;;;;ij!::.::::〃:'`',:'':'`'`',:'':`::、;;;;;;;;;;;;;;;;;;.:.:.. ,, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'':.:.、`',:'':'`',:'':',:           - - _ ‐ _ ,,,.州州
::::::::::.:.::〃;;;;:::.:..:.:.、,, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .、ニニiニニiニニiニニii!┼┼' '゙゙        - _‐ - .._ ‐,,,.州州洲r'"
::::..:::::..:::::.``ヽ、;;;;;::.:.:.:..、ニiニニiニニiニニiニニii! _ - _ -  ..    ‐ _ -  ..        _ ‐. ,,.州州洲r'"´  ,r
::::...:::::...:::::....:::::..``ヽ、;;;;:.:.:.、゙゙゙ """゙゙゙゙"""´_-   _ .. -                 ,,,.州州洲iニニiニニiニニiフ´ 
----‐---ー---‐'''´¨¨¨´ _ -  ‐ ‐ .. ‐ _  ..               ‐ _ ‐ - _`゙゙iニニiニニiニニiニニi,,
                                                  ‐ - ‐ _ -  ``



50 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:03:40 ID:vmIYq3lY0
いきなり信州から離れるw
これぞ真田スレクオリティw



56 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:04:46 ID:4TyQar/A0
主人公の近況が駄話の一言で片づけられる
それが真田クオリティw



48 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:02:22 ID:rzuvn4FQ0

茶亭の数は八百余、北野の経堂から松柏院まで、一軒の空き所もなく埋め尽くされ
公家・武士・僧侶が座を建立し、百姓・庶民も入り混じった壮観な大茶会であった。

           __
        ,. '´: : : : : `丶 、
       /: : : : : : : : : : : : : }
     /: : : : : : : : : : : : : へ\
      /: : : : : : : : : : : : :/ / ヽ }       どうよ?
    {: : : : : : :,───′/   |ト、      これくれぇの茶会を
    |: : : : : :/ ,. -─‐ ' {ィ= ',. }      開催できるのは
    ヽ: : : :〈   ィ==   ` ┐ ∨     日ノ本広しと言えども
     ヽ: : :ヽ  "      l   ヽ     この俺以外いねぇだろ?
       >‐、ヽ r       ─{´
        { (ヘ:ヽ弋ー‐  ´    {─、__
        \゙ \ヽ\ ++   i 〉:;:;:〉`i丶、
           `ーヾ. \___/ t:;:;:/  !  ` ー─‐ァ- 、
         _,.  ‐ '´丶、      ノ:;:;/   !     ,.  ´   ヽ
      イ     / ∧`ー ァ '´:;:;/   |    /       }
       {       /  /:;><:;:;:;:;:;〃   !   /        !
        !    /  /:;:;:!    \:;:〃   i  /         }
       〉 i 〈  〃:;:;:{=、/:;:∨     ! 〃         !
      く  !  >‐!:;:;:/  /:;:;:;:;:;i _   ̄  i         |
        〉 | i´  |:;:;/  !:;:;:;:;:;:| `丶、  |         |

               豊臣秀吉


                  .ィ≦ ̄ ̄≧.、
                 r'       ∧
            ,,.. -- -'ー── -- ...,,__{
           く       _____       `ヽ
              ヽ.   γ´ァ   `゙ヽ      ヽ
                 ゝ.   ハ ゝ     .}::>    ',
                ソ:::', ,ィー,.==-' ノ::l_八   }    7月から呼びかけていたとは言え、
              ,r;:´:.=彡',,ィv,,....ィ,ソ:::ノ:::::::ヾ.- ´    よくもまぁ、1000も茶席を
              レィ^;::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::リヽ     作りやがったな…
               ゞーァ::::;::::;:::::;ィ^リ'` ー-.イ
         / ̄¨  ̄\.ー.´/ {__   /、  /∧
          /   `ヽ.  ,\/ ヽ  _.ア ! {´ ∧
        ,/       /.   '.,  ´ {  |  > `ヾ
       _,ノ         \  ∧ ミ..、 ヽ{ // ヽ\
    r ´        y'    \ ∧  `゙ミ.≦{、 ヽ. ', \
    ィ}           /     ヽ,ム    マ'ム ヽ }.  ゙}
  /          ,/      /  ヽ    マ/,ヽ l   ノ

                   豊臣秀長



49 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:03:28 ID:rzuvn4FQ0

           ,.  -‐-  、
       ,.   ´: : : : : : : : : : :丶
      / : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     ,ゝ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     l: : /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :}        この権勢を見れば
     {: / _. \: : : : :,. ‐ `ヽ: : : : : }        京都の連中も
       〉l./ ヽ `ー '´ ,. へ <: : : : /        俺の威光にびびるだろうよ。
     { l} =、ヽ i__/- 、   〉,-、/
     レ    }   { eノ  //< }   /ヽ     これまで成り上がり物と
      {   ノ       // ノ./  /  /     馬鹿にしていた連中も
     l r   ヽ       ) //ー '   /  /      ちったぁおとなしくなって…
     ヽ`ヽ二二ニニ / ミヽ-- 、__} .,'
       〉 {__ / /:;} ヽ    / .l--‐‐
   ,.  /{  ー  ,  ´:/`ー<´`丶<   {
‐ ´ /  >、__,.  ":;:;:;:;:;:ヽ__ノ⌒丶、  .〉
  /   イ:;/‐‐\:;:;:;:;:;/ 〉〈,. - 、_   〈
 /   //:;:;|  /ヽ:;:;:/./ / 、__    /
/    /:;:;:;:;:;ノ-イ:;:;:;:∨ {  >"´  /
    /:;:;:;:;:;/  /:;:;:;:;:/ ヽ /   /
   /:;:;:;:;:/  ./:;:;:;:;/   ',  弋´



      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   〉;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/‐- ∠;;;;;;;;;;;;;;∠ |;;;;|     待て、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;γヽ;;;;;;;;;/ 、‐-tッ≧-‐tクアイ;;;;;;|     それ以上しゃべるな。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l y|;;;;;;;イ   ` ̄   |ヽ |;;;;;;;;;|
;;;;;;;;;;;;;;;;;__,, -‐〉、 ヽ::::|        |  |;;;;;;;;/     おぬしがしゃべると
ゝ-‐‐''"   /:::::`ゝ^ミ        〉 /、;;;;/      だいたい悪い事が起きる。
       /::::::::::/  ヽ   , ----ァ /  `ヽ、
        /:::::::::∥   \  ー─‐' ./     ヽ 
.      /::::::::::∥       \   ̄ /     イ 
     /:::::::::::∥      イヽ-┬ '      |
    ∥::::::::::::イ     / |::::::::::|       | ヽ
   ∥:::::::::::::::|       |::::::::::|      / 丿
   ∥:::::::::::::::::|       |::::::::::|       / |

            千利休



51 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:03:42 ID:QgEsor860
このコンビも久しぶりだなw



52 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:03:47 ID:3mEXucDI0
よくお分かりでw



53 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:04:07 ID:tMlBViuU0
フラグ建築を阻止!



54 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:04:09 ID:L0A3y9RQ0
フラグwww



55 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:04:22 ID:rzuvn4FQ0


              ,ィチ ̄ ̄`ヽ、
             /: : : : : : : : : : \
            /: : : : : : : : : : : : : : ヽ
              {: : : : : : : : : : : :/\: }    ちょ…
            {: : : :/``ー--' /` ヽ|    そりゃねーぜ、利休。
              !: : /--─ '' ´f   |:|
            〉: :{ =・=  { =・=.{^i    いくらなんでも
              {´`i:{     ヽ   }ノ    俺の事、馬鹿にしすぎや
            ヽヽ|| u    /   }     しねぇか?
               `t}、.         /
               /ィニ`ー─-ュ゙/
               \ー '´ ̄ ̄.ノ、___,. -─-、
       , ----──‐八\ __/| ヽ           ヽ
      /          / 〉:;`ヽ、 ノ:;:;:ト \         }
        {       / /{:;:;:;:,r'´⌒!:;ハ  ヽ        |
       ',       { { |:;:;:;:ハ___ノY:;:;|  ヽ         .|



 ~天満宮境内~

    結構、人が                 威光とやらも
     集まらなかったね             たいした事ないのかな?
       ∧,,∧  ∧,,∧         ∧,,∧  ∧,,∧
    ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
   ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )  まぁ、成り上がりだし
   | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ   成金イベントだしね
    u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∧,,∧  ∧,,∧
        `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
         ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` ) この程度じゃ
    所詮猿か| U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  ) と ノ  京都人の関心は
          u-u (l    ) (   ノu-u  u-u (l    ) (   ノu-u   惹けないわな
              `u-u'. `u-u'         `u-u'. `u-u'



57 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:05:17 ID:L0A3y9RQ0
案の定でした



59 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:05:23 ID:tMlBViuU0
所wwww詮wwwww猿wwwwwwかwwwww
都童自重wwwwwww



60 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:05:35 ID:rzuvn4FQ0

 
             .__
             |伝|    お~~い、
             |令|    肥後で国人一揆が起きたぞ~。
         (oノヘ| ̄  
       /(,´∀`,)|\ ⌒;; (´⌒(´⌒;;
     mMm Ю ⊂) (´⌒(´(´⌒(´⌒;;
     /・ ・`ミ三|\  (´⌒)
     (。。ノ  しヽ (´⌒(´⌒;;  チョット奥サン      @@  九州、マダ
      /ヽ /  ノ         聞イタ?  ∧∧   @@@ 平定シテナイジャナイ
     ( へ /|.|              ( ・ω・)  (・ω・`)  
      ヽヽ| |U               (  )ゞ  ~(  )ゞ  (ω・ ) 嘘ダッタノカシラー
        | |                i;;;;;;;;i      j;;;;;;;;j   と  ノ
        U                ┴┴      ┴┴   `u-u'



                     , 、、、、、、,
                  ,、 ' ´      `丶、
                 /           ヽ.
                /               、
               /    ノ''-、,_    ,,ノ`、. }
               |    /    `''''''"   `. i
               l    '、         .,,、 iノ
                 、   r' '"','',';ァ   7';'i /.    茶の持て成しに疲れたし
                ヽ{ヽ. i  、ヾノ,  (.ヾソ.f./    飽きたから茶会終了するわ
.                ヽ)、lヽ  "゛''   ヽ  t '
                 丶; .i      ' '  .}     ついでに京都の連中も
                   ヾ、  `''ー----  . '      見切ったわ。
.                    | 、.    ''  ,'     
                   .__| \.     /
              _,,,、、-/ / \  ` ー‐;'´、-、、、,,_
     , -‐‐‐-ー''''""~   /   !   丶- ''´ | \   """"""ヽ.
    /          /  |   /\  |   \       ヽ
    /          /   |、  ,ヘ   〉 ./|    >       )
   〈           \_.  l ./ 〃''''〈ヽ'. |  '´ー、   /   }
   ノ ヽ、        ,,、-'  i    /  ヽ   |    |   .f.   i
   /   `i       l´    |   |    i.  |   |   |    |



61 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:05:37 ID:UADBi.7I0
これはwwwwwwwwww



62 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:06:26 ID:3mEXucDI0
綺麗な顔、してるだろ……



63 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:06:49 ID:JKnKRZOM0
2レスで涙目に急転直下



64 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:07:02 ID:rzuvn4FQ0

この歴史に残る大茶会だったが当初予定の10日からわずか1日の開催で終了した。


         ,イ三三三三三三t、
         |三三三三三三三ミぇ
       ,ィチ三三三三三三三三ミム
      ,イ三三三三三三三三三三モt
      イ三三三三三三三三三三三三t
      |三三三三三ミリマム三三三三三三ミt、
      |三三三三㌢リ  ミぇマ三三三三三三}
     ,イ三三三㌢ノ   `”'' >三三三三ミリ
    ,イ三ミr‐、ミ|  ̄,‐tュ-─'` 〉tュ‐>三三モア
   ,イ三三ミ{ ^i リ    /   |  〈三ミ㌢    だから言ったであろう…
  ,イ三三三ミt、ヽ{{         |   }三モt、
  {三三三三モt、_|{ U       ,   |三三}     おぬしが調子に乗って
. |三三三三三三|'、           /三三リ     良い事があった試しがない。
 レi三三三三三三|ヽ   ∠二フ /三三ミリ
 リ マ三三三三三ミ| ヽ    ‐‐ i三三三ア
   マ三三三三モミi|   \    ノ三三ミツ
   リマ三三ミ㌢〈i|     `''‐t'ヾ三ミ㌢
     `”''>   |i|      ト、 マア
   _,. -‐ '´ ヽ.   |i|        | |i| \`ヽ、
‐ '´      |.   |i|.        |i|  ヽ  `` ‐- 、
         |  |i| ̄ ̄ヽ  厂|i|   ヽ     `` ──-、



                 , ─--,       ...-──┐
                / /二Z::::ヽ._∠ _ ::::::::::::::|     おいおい、
                  //∠二ニ ::::}::::::∨∧:::::::::::::|     10日間の予定だったのに
                  {  r┬==彡/:::::::::|//'| :::::::::::|     初日終了とかどうすんだよ…。
                {  `二二):':::::::::::::|//'|:::::::::::::lミヽ
             _∧_ ム/::::::::::::::::////:::::::::::/三ミし,  どんだけ金かけたと思ってんだ
              /:::ヽ__ ィヽ__////:::::::::::∧三ミ{、__
.            /:::::::::::::::::://::::\/////::::::::/}}ソl:三/:::::::::::::::::::::::>─┐
          /::::::::::::::::::/ _,{::::::::::::::: ̄::::::::::/ ,. }Yム∧::::::::::::::::::::/:::::::::::::|
.        /::::::::::::::::::/7フ:::::::\::::::::::::::::::/   i: /{  | :::! :::::::::::::::/ ::::::::::::::|
      {::::::::::::::-‐=':::::::::::::::::::::::::::ー=='∧/    /∧ l:::::|::::::::::::::/::::::::::::::::::l
      `ー-==∠::::::::::::::::::::::::::::::::::|:rjー'不、//. ∨∠::::_:::::::/:::::::::::::::::::イ
                 ̄ ̄ ̄ ̄「:::::::/ムィ彡'   |:::::::: /::::::{:::::::::::::::::::::人
                       |:::::/   //|    |:::::::/::::::::ハ:::::::::::::::/::::{
                       |:::;'   ///|   !::::/:::::::/::::::∨:::::::::'::::::∧
                       |:/   {///|    l::/:::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::∧



66 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:07:21 ID:L0A3y9RQ0
さすがは秀吉さん、素晴らしいフラグの高速回収に驚嘆を禁じえない(棒)



67 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:07:49 ID:rzuvn4FQ0


      /、__,.ィ=~  |  } :!   |  | :、 { 、 ヽ ヽ
       , `7´ /  ::/! ,イ: |::.   ,ハ:: |!:::| | マ ',:ム
      ;' ::{   ! .::://:::/}:::::|::::::::::} {:::::}_!::|:: | ::| {: i
      | :::| : |::::://:/`|::,イ::::::::/´|:::/ }::ハ::| .:|: |: i    はい。
      | :::| : {:://-_--、i/ |::::::/  }-_-- 、}:| ::}::: |! |
      | :,.|::::. |{!´ムr、㍉ヽ |:::/  ,仏r、㍉ イ :/::: j!l/    ここでひとまず平和が訪れたので
      | { |:::::::. 弋こソ   }/   弋こソ j!:/:::/:}/     ちょっと日本の東西を見てみましょう。
      | ∨:::从  `¨¨´    '   `¨¨´ /:イ:::/::/
      | ::::{::::::ヾ、                 /イ::::/::イ!      天下の形勢把握は大事ですからね
      | ;::::::Ⅵ::::::}     ` ー ´   ' /:::::{/::::{
     j! ,::::::::} :::::| \         ,.イ::::::::|:::::::::.
    /::::,. - |   ::|二_l> 、___,. <- |::::: |-、:::::.
    ,:::::/  `|   ::|-- 、 ̄        ̄ ̄|::::: |  ト-_、_
    /- '    |   ::|    `丶、      |::::: |- ´  ‘,_
  /´     j  ::|       \` ̄ ̄´|::::: |        ヽ
 {,ィ'´ ̄`ヽ、 j!   ::|               |::::: |     _/ }


     いや、さらりと
     今、秀吉が何かを
     言った気が…
      .     ./ ̄ ̄\
          _ノ  ヽ、  \ 
         (○)(○ )   |  .___
         (__人__)  u . |/ー  ー \
           ヽ`⌒ ´    /(ー ) ( ー ) \   まぁ、京都がどうなろうと
           {      /  (__人__)    \  やる夫には関係ないから
            ヽ    |    ` ⌒´  . .  |  どうなっても構わんお…
              ン   \           /
            i´    . ン          \
            |   . /             \



68 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:08:52 ID:diQnn.9Y0
平和どころか謀反が起きてるぞw



69 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:09:00 ID:L0A3y9RQ0
>京都がどうなろうとやる夫には関係ない
おかげで主人公なのに出番来なくて大変だけどな!www



70 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:09:04 ID:rzuvn4FQ0


           , . -‐…‐- .
            /          ``ヽ、
       /               \
.        /             ー=彡ミ彡\       ご安心を。
       /             ヽ        ∧
     / /   i {         \ヽ|    ∧    何となく京都の人たちに好かれていないのを
    ,' i     | |  ヽ \ \   ヽ.|  |  }    察知した秀吉は、京都を徹底的に検地したり
    | i  i  || |.  ト \  \-ー--|  |   |   法華寺院の移転や諸社寺に禁制を出したり…
     | l i l 十t-V .{\ \  ヽ,\ヽ|  | |  |    ああ、あとは京を囲むように御土居を作って
     | | l ト、 |. | { ∨', ヽ  \,ェ≦竺|  |ヽ|  ',    洛中・洛外に分断して町割りし直して
     | | |. |,ィ云示ェ,∨、 \.,イ.f.i c }.}|  |. }|  ゝ.  市中分断するくらいでしたよ。
     | | | .〃f.i c.i.}ヾ ヽ    込'z'シ|  |丿|    \
    | | | !.込':z'シノ            |  |_ゝ__. \
    | | ', ゝ      、.       |  |≦}}}}}}}≧ヽ、 __
    | | 丶.,,,,\    ヽ.  ´ノ.,,≦{{|  |}}}}}}}}}}}}{ \ `ヽ、
    V .| |. {{{{{≧=., -‐  ´ ̄《{{{|  |}}}}}}}}}}}}}}}}}ミ{ \
     V | | {{{{{{/       ||{{|  ノ}}}}}}}}}}}}}}}}}彡}  ヽ



       / ̄ ̄\   なーんだ。
     /  ヽ_  .\  巧妙な嫌がらせか
     (●)(● )   |         ____
     (__人__)      |           /      \    人が死んでなければ
     l` ⌒´    |      /─    ─  \   ラッキーだと思えお。
.     {         |       / (●)  (●)   \
      {       /      |     (__人__)     |  昔の京都ぶっ壊して
      ヽ     ノ、     \    ` ⌒´     ,/   今の京都を形作った程度で
     / |/\/ l ^ヽ     /7             l─、   たいした事はしていないお。
     | |      |  |    |l           | |



71 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:10:22 ID:rzuvn4FQ0

               _
          ,. '"´ .: : : : ``ヽ、
          ,〃 .:.:.:.:.:.l.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
         〃..:.:.:.::l.::.:.l.:.:l.:l:l:l::::::::::::.:.',    京都はそんな感じですが
       l |.: l. l::::l.:.:.:l.:. !::l:l:l::l.:.:::::::.:.',    西国での重要事項は
       l |.: l:〒メ、.: !. :l TlTメ、:!.:.:.:.:.!    先ほど出てきました
       N:.:.r=ミヽNヽl,r=ミ.:.:ト、.:.:.:l    肥後の国人一揆ですね。
       l/: :l   ,       l.:1 ).:.:.l
       l.:.:小   r─┐   ノl.:.レ'.:.:.:.|    この時、肥後50万石は
       〃.:.:l.:.\ ヽ_ノ _,. イ.:l.:.l.:.:i.:l.:|    九州征伐で功のあった
      ,〃{ { { { { { { { { { { { { {.:.lヽl.:l.:|     佐々成政が治めていました。
     ,. イ <´~~~~~``ヽ\{ { { {:::|{ { {N
    く `ヽ ``ヽ ヽ    \\「|::|``ヽ{|
    (/入   ぃ ヽ     \/::|~~~l_ L
    ,′  丁  い  L_ _ _ 1リ~~~l  〉
    {    `ヽ、 い  L_ _ _1~~~~l,. イ
   !   、   い  | ,. -─┐ニニ1/ 〉

  
       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ●)(●    ですが、その治世は
     |      (__人__)    早急な領国化を目指して
  .   |        ノ    厳しい検地を行うあまり、
      |      ∩ ノ ⊃    国人衆からの反発を
    /     ./ _ノ     買っていたとの事…
    (.  \ / ./_ノ │
    \  “ /___|  |
  .    \/ ___ /



72 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:11:12 ID:rzuvn4FQ0

そしてとうとう検地に反発した国人衆が爆発。
佐々成政はこの鎮圧に手間取るばかりか、甥の佐々成能をはじめ多くの家臣を討たれてしまい、
四国・九州の大名たちを参戦させざるを得なかった。

                             ゛'-.,
                                ゛'-、  ゙i   〈   i゙ii゙i
                            !∧ミ゙i      ゛',r'=,r'( ・皿・)  ミ_,・ \              ∧_∧
                  ゙i  />ミ| ・ \       ,r'=,r' ,r'=(, (, ミ_ .!、、ゝヽ            (・皿・ )三
                 ゝ( ゚Д゚)=ミ| '(_)      ,r'=,r' ゝ  )ミ_  /|\丿    <《━━━O━━O━
          ∝━━━━ゝ=,r'つミメ  ゙iミ《三三>   ,r'=!、 Ю≡ミ_/  |、              Y  人≡;;⌒`)
       ~=≡三ミミメ゛⌒゛'(⌒)‐メ゛-‐|   ≡ミミ_ミミ_,r' ̄[{||}] ̄|===,r' ゛'-.,            (_」 J≡;;⌒`)⌒`)
 <三三》∞━━━,r'ク\  ,r''i∧ミ_━∝Ω|       丿=|ゝ⊇  |   )<へ,  ゛'-.,             ∧_∧
           ゝ=,r' ゚Д゚)ミ| ・ \ ソ )_lニ~)(´⌒;;≡ _,r'゙i__,r'< ,r' ヘ ∧ミ゙i ゛'-、          (・Д・ )三
       (´⌒;;≡=,r'!!!∪!!ミ| '(_)゙i ゙i7_,r' ('⌒;;;,r' ッ         ゙   ゙〈 ミ| ・ \  ン、 <《━━━O━━O━
   ('⌒;;;  ('⌒;;;,r'!、つ∞|ミメ  ゙i   ゙i ゙i (⌒;;;;/、-,r'        ゝ(,±∀±)ミ'(_)            Y  人;;;;⌒)
  ~=≡三ミミメ゛⌒゛'(⌒)‐メ゛-‐|   ゙i__〉    ̄   ∝━━━━ゝ=,r'つミメ  ゙iミ《三三>        (_」 J≡;;⌒`)
         |   γ'し_〉゛'‐Ω          ~=≡三ミミメ゛⌒゛'(⌒)‐メ゛-‐|              ∧,,∧三
        ゝ、!、,_ ) | ||  `二こ~)   (⌒ソ(⌒ソ;ソ≡   |   γ〈'し__〉゛'‐Ω|             (・Д・ )
('⌒;;; ('⌒;;; /へ‐ー`ヒ`⌒゛'ー`ン_/)       (´⌒;;≡ ゝ、!、,_ )| ||  ソ )_lニ~)     ∧,,<》==⊂=⊂==
 (('⌒;;;≡ ,r',r' ゝ__> (⌒ソ;ソ≡`/     (´⌒;;≡⌒;;;; /ヘ‐ー`ヒ`⌒゛'ー゙i ゙i7_,r'    (・∀・ )三    ( (  |;;;;⌒)
 (´⌒;;≡|__〉     (´⌒;;≡'ー`    (⌒ソ;ソ≡((⌒;;;;  ,r',r'  ゝ__〉(⌒;;;;⌒;;;;゙i ゙i  <》━⊂━⊂ )     (_)J≡;;⌒`)
                            ('⌒;;; (⌒;;;;__〉    (⌒;;;; (⌒;;;;゙i__〉      ( (  |;;;;⌒)
                                                        し(_);;;;⌒)



73 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:11:18 ID:u839hCGI0
例のAAが登場するのかw



74 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:11:41 ID:JKnKRZOM0
あの一味が久々の登場か



77 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:12:49 ID:rzuvn4FQ0

そこで西国の諸侯たちに佐々成政へ救援要請が送られたのである

~援軍・立花家~

            ,_ -─冖─‐- 、_  {       ´ /
        ,. ‐ ' l「 j/:| ̄``` ̄`ヽ、`ヽ|       /
     /   |レリ::ノ- ':::´ ̄勹  `ヽ}      {
    /´," ''  |:::::::::::::::::::::::::∠ __,|'″     |
  _/>─‐‐ ┘:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|         |
   7ヽ:::::::::::::::::/:::::::/:::::::::::ト、::::::::::::::ヽ|  /    , |
 _} -'::::::::::::::/ |::::/ ヽ::::ヽ{, -!:::::::::::::::|〃/     , |    よしっ!
 ⌒ト、::::::::::::〈  !:::|  \{/\リ \{\|  '/   ´''|
  _jノ::::::::::::ハ! |:::|    '\  _、ト、|,,     |    それじゃいっちょ
   7::/l:::::::{  ヘ下` 、   / ̄メ`__ |″      |     佐々成政を助けるか!
  /'∧|::::ハ:ヽ  ゙{_        /ヽ}:|      ィ|!
     |::ハ }:::ゝ / ̄` i{  ,. '´   /:::|      }j{\
     }' ヽj/`ト、〃 _,. - ´   ,rゲ:::人  彡 ノハ::::ヽ
       |>‐、ヽく_、_, - ' ´ /::::/:::::しL,     |::::::::\
       K/  ⌒ヽヽ、____/::,:イ::::::::::::「   / |::::::::::::{
        弋    /` ー┬-!/::::|::::::::::::ヽ  / |:::::::::ノ
        }  jY::::::::::::::::ノ‐' /::::::::|:::::::::::::: `く.   |::ヽ:::::}
        レ':/:::::_,. ィ´  /:::::::::::|::::::::::::::::::::乂_,ト::::::∨
         /!:::::::/ /   〈::::::::::::::|::::::::::::!::::::::::ヽ::ヽ:::::{
       //:::/ /      ヽ、::::::|::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::!
     /::::::// /       '⌒{:::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::{
     ノ:::::/:::/    /〃/     L:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::ヽ

              立花宗茂


         ,ハ// r─- 、      \   \ \\
         ゝい、 ⌒ヽ、\       \ \ ヽ \ヽ
        /       ヽ  ヽ \   ヽ  ヽ ヽ  ヽ',
          /  |  ト、 ヽ   \ \ ヽ   ヽ  ヽ ',   !
       |   | l  l \{\   ヽ    丶  ト\!  ,  |
       l  ||∥   \ \  ヽ    ト、ヽ lミヽヘ  , |    ねぇ、
       {  |N|i!  し \ \_  \_>}Nl  !ミ,r‐i    |    あんまり考えなしに
        \ ヽ |ハ      _\  ニィ,ィ=':¨ト、l ! マ/) }  |    先走らないでよ?!
         \ヽN又;示ミヽ    '´{ー':::ノ,ィ il Y7ノ  l !
           ヽ ト、〈 ト':::}` ゙!     ヽニイ  |l レ'.ハ !/
            i |トヽゞニ '  |        ∥ ∨ { !〃
             川\ヽ    ヽ-        ,ハ\\ヾ{{
                ヽ\  ←ニヲ   /  \__,.>ゞ-、
                 ヽ丶、 ¨´  /      //;;/>;\
                 W} >┬ヘ      〃 {;;;{ ゝ-‐'_,.)
                    ,.-},リノl_jノム∠}  〃    ヾ>ィ"⌒1
                   /  /  }/   丿 〃   ,ィ ,ィ/⌒ヾ;;、 |
                   /   _,. イ/     ゞジ′   );;}!
                |ノ/    〝/:/      (‘ー';;;ノ |
              _,才´_/   /::/     !      ̄

                    立花誾千代



78 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:12:51 ID:UADBi.7I0
修羅の国こわすww



79 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:13:43 ID:rzuvn4FQ0


         、_ 、丶x'ヾーk jヘixソzヘ<,、,,
        zミヾ `            'ソ彡ノ;z
      、ヾ`゙ヽ `  ,    ,          ≧_,
      ミz、   , / / /,    _ _      ミz、
     チ  、ミ、ヘ\'´ー- 彡z,           ゞ、
    `7  ヾ>゙``ヾ、!     `'ー彡,ソ  ,;    ヾ゙、
     `フ i        ,     ≧彡      〈`゙    しょうがねぇだろ。
      ,ソチ!       ノ/`゙   '゙ミz≦     、ミ゙     それがこいつの性分だからな。
          j      /_,r-_'    ヾ'   _ _  `゙ミ
        ヾミz、ヾz彡f=tチノ     |ミ/´ヘヽ `゙ミ     俺はいつでも
         ',_ンi rz,;;` ̄´       iミj ;'-' ゙、} 、ミ     てめぇの下知に従うぜ。
          ', j  ′     _,、    'ミ' ヽ'´j ノ ヾ,
          ソ       /i     ,ヾo o,q ヾ≧
          `ー- ' __, イヾ /     /`.j| |:!i:!  ∨
            ',` ー--― '゙    /  ゞゝゞ'   ',
                ヘ        /          i
             ヽ_____ /      ,         !
                ヽ `゙      /      _|__
                 }      /     , イ´  \
              _,-yヘ!      ,/   /       \

                     小野鎮幸



 | |[゙゙〔゙|゙'l  |''〔,|    :゙ll、     .|゙l .ヽ .,! |   ゙l ゙l  ゙l|   .゜
 | |゙l .l゙.| .|  .| |7''''''ヽ  .:!゙li、,    .|| .,! . ゙l   l .l゙  ∥
 | .┤.゙l゙l |  .゙l .|l゙.r  〉  .`'〈-、  .l |   |   ]   ||   .,
 ,l  .|i、.゙l゙l."  ゙l l゙|, ゙'''''′    :''\  } |   ゙l   !   .《   |     おい!
 | ./リ,゙l゙l   ゙l ||ノ~-,,,_     ,! .,] ′   ゙l   ′   l   "     なに誾千代さんに
  |.,i´.'゙l、゙ll、  |、|ト―--vニ=--、丿 .゙l.,|  ,i、  、゙l      ||   、   生意気な口をきいてんだ!
  | .l゙,,,`'八 .,|゙l||\,_ .``_,.-"゛:ニノ'"λ ./゙l  EL  .    l   /
    | | ゙'ュ`ト'》,゙l'仏,__二二,,,,、  ゙i、 .| / .ヽ .|:゙l゙l  '   ヒ,! .//    俺は誾千代さんの
    ゙l.>.゙,人゙リ,こ'5l''''''i、-   .|   ;|  P゜  ヾl `.゙l 、.,! .,/l゙./rニ,   意見に賛成だぜ。
     ヽ .゙l、゙l ゙゙l`''ー'━―‐¬"  .,|      .゙" .゙l.].i|"./゚,i|゙,i´./
      .\.`'ミ―゙l、   .,,、    .タ、,       ゙ヲ"″ .`,i´|/,‐  そもそも今、一番
      . ''-ミフヲ, .,/=゙~"'-、、,,,  ゜            ,メ.”,/    やんなじゃなんねぇのは
    ,     .`''‐゙l、.ヒy=、,,,,,,,,,,、..ニ=''ニニ=l←''''''     .,lン'′     包囲された連中へ
,          ,,,,-|'''″_,.-=ニ---‐''"゙` ._,,,,―     /         メシを届ける事だろうがよ
       _,/″.,,.ノノ'''冫   .---―''''"       ,,,dエ'ヽ、
   ゙―''"゙゙巡 ,,/゛ .,,-r゙l\、            _/ |゙l,!゙l  \,、
ー'''''''''''‐゙゙'‐`"" .,.、/゛ ,ト'入 `''-、_       ,,/,.、 .|ヽミ'゙l   .^''ー
       ..,,-‐′   アン'│   、"~!ィ+=^_Jl゙|l゙ レミ'-八

                   米多比鎮久



80 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:14:26 ID:tMlBViuU0
もうやだこの九州wwwwwww



82 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:14:56 ID:rzuvn4FQ0

            イ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::iレ':::::::::/
.            |:::::/⌒ヽ,::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.            |:::/    ',::::::::::::::/       |:::::::::::::::::::::::::::::∠_
.            |:::|     ',::::::::/.         .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.            |:::|     ',::::/         /::::::::::::::::::::::::::::::/     ふん。
              レ′     ∨          ヽノ⌒ヽ:::::::::::::/       ならばまずは俺が
             ヽ| ̄\       /二二ゝ | ト- /::::::::::〈         一番槍と行こう。
                 `t 、_\ l |l 〆 'ー'/    ,i ソ /::::::::::::,二ニ=-
         y'"_ ゙̄'―ヘ___ヽ_ア ミ'='イ──′   ,r__ノ'──'"         目標は一揆軍に包囲され
      ノ//////////`i    ノ    ,ゝ    /,!  \/////r''ー──、   物資に乏しい隈本城か…
     /::/ ̄ ̄ ̄ヽ//.\ .< -__ノ    / /   /|/////リ      ヽ  相手にとって不足は無いな。
    .f///       |..////|\  =  /  /.ノ  /_,|//////| ̄ ̄ヽ
../ ̄ ̄i′ー──‐゙r〈/////.| .\─―´   / ̄ ̄ ̄.|//////|   │
// ̄ ̄ト_,.     ///////\,、 \__/    _.///////.|ー、  }
//   ./ ̄`─-ヘ|/////////`''ー__/__r'"゛..//////////|  \
. ゛、  ./´       ̄`'ー、/////////////////////////////
   ゙̄|          /   \./////////////////////////
____li         / |      .ヽ///////////////////////
^'''y///l       ヽ|     ヽ  ',./////////////////////
  .',////ゝ、     /       .〉  ',////////////////////\
≡=l//////`''''''く ̄ .l        |./////////////ト、/////  y
三////////////r‐, !   l | |   |/////////////〈=\//ゝ   \__r



83 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:15:13 ID:vmIYq3lY0
コイツが居たwwwwwwww



84 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:15:27 ID:JKnKRZOM0
あれ、王子参戦してたのかw



85 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:15:35 ID:UADBi.7I0
王子www



86 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:15:50 ID:rzuvn4FQ0

         . , -―――‐- 、
       . ,.イ            \
       /            ..ヽ
      .., 川 川         、、、、 ',   …誰?
      ., 川 川          川 川.|
      .|――――――――――‐!
     ノ――――――――――‐' ,__
-‐ ' .¨´彡   ________―___ `二フ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|三三三三三三三三ニ}`
       .}ト、三三三三三三:ハハリ
        ノ゙. ',三三三三三, ' ./'´
         }ハハハヽ∧/リ/
         . _r:'ー―――'‐.,
        /: : : : : : : : : : : : > ,
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : > 、


       |:::::::::::::::/       \::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      │:::::::/            |:::::::::::::::::::::::::::::::/       俺の名は水野勝成。
         ヽ/              |::::::::::::::::::::::::::/
                         |:::::::::::::::::―----、        一応、佐々成政とかいう野郎の
. i--、                   /::::::::::/iレ''''"⌒ ヽ ̄ ̄ ̄ヽ  配下って事になるかな
 ヽ .\                 /::::::::::/ /|  ーー─l__   \__
:', ',.\.\           ___   |::::::::::/   !',      |  _____|   ヽ
:::', l,  \\ ,,──-‐'"__ヽ  ヽ:::::/  \ ヽ    /         l   .|
l^ヽヽ `-'/l | i r‐─`ー' /   __ノ    ゝミ ̄ ̄\ヽ____ノ.    |
l r'.!  ̄ ̄. i  ` ̄ ̄ ̄´    /  /i     ヽ ̄ ̄ ̄フ /         /ヽ
:ー、!.    ノ              |  .ー─--、    ゙''ー-_/ /         / |
ゝ、_!  <            /|      ゝ    ヽ    /         /. /
:::::::>.  ー─-┘    /  .|.    /  .''''''ー,,,,__)  /ヽ     /  /
 ̄ /ヽ、 =    ./  /ヽ  /          ヽ〈      /   /
. ,/ /|ヽ  _-.''"/  /  |\.l          | ヽ__ノ\ /
/ ./  !   ̄   /  /    .l  `ゝ--__,,,,,,.  ノ      ̄ ̄´

         水野勝成



87 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:16:43 ID:dU.N6r8s0
あー、そういやこの時期佐々のところにいたな、この人



88 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:17:11 ID:rzuvn4FQ0

:::::::::::::::;′            ';::::::::::/              i:::::::::
:::::::::::::::i   i           ';::::::/         i     .|:::::::::
:::::::::::::::|    l            ';::/           l    |:::::::::
:::::::::::::::|   .l               ;′          l    リ:::::::::    くくく…
::::::::::::::::',   .!                         、__,ノ:::::::::::    しかし大当たりだ…。
:::::::::::::::::::ー:::'/               i             __ ';::::>‐:、:::
::::::Y⌒ヽ:::::/ ,ィ=-、     、    |        ,x≦圭゙,マ′  i::    奴に付いて行けば
:::::::| r‐.、V /圭圭ミx、    ヽ  |  /  ,ィ斥圭斤 // ) リ:    殺りまくれると思ったが
:::::::| |   ' `〈"`'寸ミヘ、  ヽ ./  ,,イ圭彡''´/ ム'i   /     想像以上に修羅場の連続だ。
>、!  {`∧  \  `弋ミ≧rx  i __,x彡匕ソ _/ /ゞ丿 ./:.i
: : 人  ー、_ム   ` ̄`¨'‐´ ̄    ¨'ー''¨´ ̄´  /ヽ'^ /: :′    とうとうあの馬鹿は
: : : .:.\    ',           i:.          /-‐<´: : :.'      居城の隈本城まで包囲され
ム: : : : : ゙>-‐ム.            |::  `ヽ    ./: : : : : : : :./      やがった…
 ム: : : : : : : : : ∧       f __、_/ _,.ィ′   ./: : : : : : : :./
_,ム‐-.、: : : : : : \      弋:::::::::::::::ノ     /: : : : : : __;イ--‐‐
      ` ̄ ̄ ゙̄ >x、    `¨¨¨´   ,x<--‐'¨´ ̄´
              `ヽ、 ´ ̄` ,.ィ´
                  ` ̄ ̄´



          ,.--、,.-‐''"゙゙``'‐.、
        / ,へ, i  |l ,   ``'‐.、     こいつ、
       / //  ! l  l| i    ,  `ヽ.   1000石で雇ってもらった
       / //   | l| il  |    i   , ヽ.  主君を馬鹿呼ばわりしたぞ
      ノ .//   l i l  l  l   i li   i  i,                    _. ィ.メ,---ァ__,
    // //i __   .l l l |  i   l |l  l  i,                  , / .{.{i.-{/ _._ ィ゙ー.、,
\    i i il(_ `  j/ | l  l   l l l  l  !,                } ,.1i ヽ. ' ヾ´`ヾ}、_.ト,
  \   ! ハl >=u-、 ヽl  |i   l l l  l  i                i' ,' /‐‐-、     .{ i ゝ
   \  ヽ! l| ''"、_ ,/   ヽl lヽ人l | l  i |  l               ;' / .ニtiヲヽ.ーェ==-t .ゝ
  _.) )   l.   く 、       ヽ/l| / l  !               Yヽ.|     |:. `′'´/ {
 (( ̄     .!    _         ヽ//‐-」'    いいじゃねぇか。  .i { i.| 、._ ' _ ,、 .'_{
  =  #ニニニニニニヾニ==、   U  ノ ''/っ ノ    やるって       ヽー、  ` ー---‐ './ }
         ヽ   ー‐      / 〈_,./     言ってんだから    | ヽ     .イi|i|´
          \        /   i        やらしてやりゃあ  |   .`.ー-- ´|...|i|i|
            \__________/     l                    |         | ´
              iヽ        ヽ                , .、_.ノ  ヽ      .|
              |        /   ヽ        _  -‐ ''´  ` ー- .._\   {.
              |       /     \    /    ヽ         `ー.┐  >-‐、



89 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:17:28 ID:QgEsor860
どこにでもいるなww
なんだ、この存在感www



90 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:17:49 ID:DkCbAKX20
もうコイツが主人公で良いんじゃないかw



93 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:18:47 ID:rzuvn4FQ0

_|:::::::::::::::::::::::::::::::::/      ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.\::::::::::::::::::::::::::::::/         ',:::::::::::::::/¨⌒`ヽ:::::::::::::::::::::::::/_
._\:::::::::::::::::::::::::|        ',::::::::::::/       \:::::::::::::::::::::::::/
ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::| |       ',::::::::/        !::::::::::::::::::/
 \::::::::::::::::::::::::::::| l           ',::::/       ト /:::::::::::::/_
   \:::::::::::!⌒\フ r‐‐--、     ∨        | ./ :::::::::::::::::::::/
    \:::::ゝr‐、ヽ./ ̄|.ヾ \        / ̄ヽ/⌒!::::::::/
    =;;―‐::ヾ 〉 l,  ヽ  \\.ヾ | / // ̄フ/=l ,i::::/
     `\:::::::\,ーム   \`-'/゙=-}l{-./r'ー' _//┌ノ//      安心しろ。
         ゙̄ニニ- ∧    ̄   /ヘ ` ̄´. /_/二ニ=-    貴様らには手を出さん。
          \::::::::∧       〈_   ィ     /:::::/
            ̄ ̄|ヘ.   ヽニ二ソ  /| ̄          仮にも今は
              / ヘ, \  ⌒  //ヘ            味方だからな。
       ______/___ ` ̄ ̄ ̄´ l| ヘ
      /////////////.\\  \       |===-、
   ././///////////////.\\  \      |' |::::::::レ___
  //////////////////////\\:::::`‐- -‐´ }:::::jヽ\\::::`ヽ
  ////////////////////.////|  \::::::::::::::::::::::::::::/ l.  \\::::l
 ////////////くニ二二二二ヽ__ \ ̄ ̄ ̄ ̄´ /.    | |.:::|
 l//////////.∧ r=======ヘ__)   ̄ ̄ ̄ ̄\ヽ.   | |::::|


   あ、あの人、
   美作の安東国貞の所に
   婿に入った虚無僧じゃない?(※1)
         .、-,. 、-,        ,、 ,、     
         ((○))         (( _ ))_ヽっ   しかも
         /ミ/´Д`)       (゚∀゚;ヾ=ヽ   「身持ちが悪いから直せ」
        ミ○;;;;;;;;;;;)       (;;;≡≠○    ってアドバイスされたら
        ゝ_( ^)(^)    . (^)(^ ) ノ    キレて殺してたよね?(※2)

※1
お尋ね者なので虚無僧になって西国放浪中、美作の豪族・安東国貞に
気に入られて世話になってました。しかも娘婿になりました。

※2
注意した義父を殺して出奔しました。



95 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:19:26 ID:UADBi.7I0
何言ってるんだこの人wwwwwwww



96 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:19:36 ID:L0A3y9RQ0
酷すぎるwwwwwww



97 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:20:00 ID:JKnKRZOM0
これでは大河主人公にはなれないwww



98 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:20:02 ID:rzuvn4FQ0


  丶      \ \  "丶                '';;;;;;,,
   \   ,,       _ |                  '';;;;;,,
    \\ 丶\   、/ 丶|                    '';;;;;;,,
    _\ 丶   ,゙/"、丶|                       ';;;;;,,
 /''''''\"''‐=、‐‐─丶l |丶|                        '';;;;;;        ∴
/:::::::::::::::丶=/:\ 丶 ,/冫                          ;;;;;;;  ((∴;:,.∴   ∵';:,
:::::::::::::::::::|,=\:::"'‐丶 、/゙                             ;;;;;;;/;´Д`)∴;:., ))_ヽ
::::::丶::、:| |  "'\::::::丶\::::\                           ;;;;;;;_ノ;:,.∴;:,.(゚∀゚;ヾ ,.∴
::/lニ,-‐"'\___   || ̄ 丶::::::::: 丶                         ;;;;;;; (  ;;;;) ^ ) ノ
/  丶/丶  "|二二ニll   |::::::::::: |                         ;;;;;;;;
丶  \、丶  |二二二ニ\/-,,,::::::、/"\ 、,|丶 、,                 ;;;;;;;;
"丶   \丶-/─‐-,,二ニ| |  "''l::::::::::::|  丶| |,,,l |                 ,;;;;;;''
   |   〉、/''''''''''''‐-"'‐//     \,'--‐゙  l|  /                 ,;;;;;;;
-‐丶   |::::::::::::::::::::::::::\,l       "'‐-,、、/ ''‐-,                ,,;;;;;;'
 |"'_\  |::::::::::::::::::::::::::::::::丶         "''‐'''゙゙゙ ̄               ,,,;;;;'
\丶 '‐/:::::::::::::::::::丶:::::::::::::::\                        ,,,'''';;;;;;;,,



104 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:21:04 ID:JKnKRZOM0
味方殺しフラグがあっという間に回収されたwww



103 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:20:56 ID:rzuvn4FQ0

       /l, r ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ..、
         {::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_; >
    ,..-─`:::::::::::::l ヽ::::::::ヾ、::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
   /´/:::::::::::::::::::l   ヾ 、::'、ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
    /::ィ:::::::::::::::::::{   ヽヽ:::'、 ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヾ`
.   / ´l:::::::::::::::::l、:l    ヽ ヽ`、ヽ:::l、::::::::::::::::::、:ヽ、
  /' .l:::::::::::::::ll::!.l:l      ヽ ヾ 、 '、l:::::::::::::::::::`、` ヽ
    l::ィ:::::::::::!l:!` -、       -`,-  .! l:::::::::::::::::::::丶
     l/ :::::::ll::l,.l:!`t'        '' ;{!、リ、:::::::::、- 、ヽ
    {  lオ.、:l{!'{.  ,         _   l:::::::::::::::`::.、
      l l ;{! 、''´ ̄ヽ      '´ ̄ ヽ ;::/'´.〉, r '´
      ヽ4ヽ       〈     ‐l‐ヾ / /:::丶
       `ヾ'、 ゛゛ ̄ ̄ ̄  ̄´゛フ t.ィ、l ̄``    こいつ、
          ` 、` 、  ̄ ̄ ̄" ',.イヾ         面倒くさそうだから
            `t 、 --- ,.ィ"            連貞、世話を頼んだ!!
                 } ` ~~ ´ .i
                 l      l
          ,...-ノ      '`..-..,.
         ::::':;;::::i´         i:::;;;:::::::,ヽ
      ,´;::::::::::::::::::ト      '"l:::::::::::::::::::::ヽ、
     ′r::::::::::::::::::::{       l::::::::::::::::::::::ヽ 、
    ′ 〃::::::::::::::::::::{       l:::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ



                              __
              ┌l─-ヽ  _、-、_。 /ヽ  l ヽ
             // ̄ ̄ ̄|// ノ./ /  ノ| |
            // ×××//./  // / / / /ヽ
           O‐-、._×//`‐、/  //  // | ̄
           ||××× /ヽ        //| ̄
            |×× /--'´       <─--∧、
            |--/:::|⌒\       ,-''"´``‐-、)
   //      ん:::::::::::::::ヽ__\   , -'´
   | |      (:::::::::::::::::::::::ノ   \/
  | |        (:::::::::::::::::::::) ,-''"´   
  | |        `-、__,-'  /      
  \\_____,-'"// /ヽ      うっそーーーーんっっ!!!
    ヽ─────// ///  ))    
           /  //        
           / // /         
          //  |         
          / /    |.         

          十時連貞



106 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:22:44 ID:rzuvn4FQ0

  ゝ:::::::::::::::::::::::::::::|            i|!            j::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   ゝ::::::::::::::i'~`、:::!  ,xzュ、                  、ノ:::/⌒ヽ:::::::::::::::::/
  ヽ ゝ::::::::',  ヽ / ___ ヽ             ,x=、 ヽ::/   /::::::::::::::/
   ヾ、 ゝ::::::,   ヾ/ ,'⌒ヽ ヽ  ',  !     /  __ゝ/   /:::::::::::::"
     ヾ::::::::::,    ヽ !     ヽヽ ,  l /   / > '" j   /    j:::::, "/
      ヾ::::::,   !⌒ヽ、   ムヽ,,    / ∠!   /   '    /::::' 〆
      , -=-、  l    ヽ____ゝ l | i //_____/   ,'   /:::/    まずは兵糧を隈本城に
     γ      ヽ      ',                 ,  /:::/      運び込む作業か。
     i        ヽ     ,     j         /ー':/
     l!         ',  ,      `   //    />-'         作戦の決行は夜だから
      〉、        }  ,'、   ヽ二二 -   /|           合言葉を作るとしよう。
     /! `       ノ {  ヽ   =     / . |
   (            /   ',    ` ー‐ '"     |_≦ミ ̄ミー─   「ぶっ殺す」と言われたら
     〉        j    ',              |   ヽ  ヽ     「皆殺す」と応じろ。
   /   _>─────'"ヽ                  ノ ノ
  /                }、             "   ""      応じない場合は殺せ。
  ゝ                    ノヽ、` ー ─────'"   '"       失敗したらお前を殺す。
 /ヽ     ________ん  ` ー─ ────'"


            ,,-'"゙_,,.   ~゙゙'ヽ,、
          ァr,i´ ッ,i´ _,,r‐i、.i、 、`''-,、
          l|..]/ ‘ッ"《l0 .| ゙',,/'i、 .\
             ゙ _,,,ニ--'♯━,,。,,,,`‐\  '|
          |‐'"`    _,,―'″  ゙フー-._. ゙l       (悪ぃな、みんな。
          i、゙'‐ .ー'"`.,,,,,,、   .ヽ  ゙'i二i、      俺はこの任務で殺されそうだ)
          ゙l、    ./゜.,,`:   l゙i、  `゙l,,」、
          `゙_,   .ヽ_.”,ノ''`   {,    |
          ,,,-‐'"`      ``     .゙l,    ゙ーi、
       ,,r'" _,,,,-r‐''' 丶         "゙'i、   l゙
      `'''''"`  | _,,,,,,,,,,,,,,_          /i、/    く、
          j“ ,,,,,,,,,_, ゙"'-、    .゙l'"      |
          ゙l,″   `゙'''`,,l゙    .l゙   ,,,,,,,,,ノ
           `゙゙゙゙゙゙''"""'''' .,,,,-‐  ‘-,,,_,,ノ
             `"―--ーr'"゛
                  l゙



109 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:23:57 ID:L0A3y9RQ0
そんな酷い合言葉は生まれて始めて聞いたよwww



111 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:24:05 ID:rzuvn4FQ0

だが、何だかんだで息が合ったのか、この二人の活躍で隈本城への兵糧入れは成功。

  _____________________
  :::;;;;;: ::: ;; ;:::::  :::::; ;:::;;;;;: ::: ;; ;:::::  :::::; ;: ::::::";;:::  ::::
  ;;::: ::::;;; ;;:: ::;; :;;:  ;; yー―v-,,__;;::: :: :  "::: :: :  ":::
    ;;::: ::::;;; ;;::: ::::;;; ::/       ヽ :::;; :::: "::: ::;; :: :: ::∧
 : ::;" ;;:: : , "::; :::;;; <  ./○\ < ブッ殺ス! ::::;; :: ::: |i |
::::; ;: ::::::";;: ::::;;;: :: :;;; ::ゝ (´∀` ) _>:::;; :: :: ::;;;::;; :: :: ::;州
  ;;;;;  皆殺ス!;;; : ;; ;;;;;;;[;]=と) / ::"; :::; ;;;;:: /■\|| ワーイ、
     ∧ ∧:::;;:::"    。 -ー―v-' ::; ; : ::::;;(`    || 食料ダー
: ::;";; (    )":::;;:: ::;" ;;:: : ,, -,,..、: ::; ;;::" ::::;(     |)
    ノ  っ―――  /";;:::"ゝ::ヽ ――― | |  ||
    u-u´`                   (_ )_||



112 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:25:27 ID:QgEsor860
「兵糧を運ぶ」という任務が、なんか物騒に見えてきたなww
いや、実際には血なまぐさくて大変なんだけどww



114 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:25:38 ID:UADBi.7I0
なんだかんだで成功www



115 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:25:38 ID:wncjRVKY0
戦国DQN四天王入りしてないのが不思議な人材だ



119 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:27:06 ID:s3WAtQwk0
>>115
まあ、後半生はたいした名君なんですよこの人。きっちり天寿全うしてるし。



113 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:25:34 ID:rzuvn4FQ0

一方、立花宗茂も1日に13度の戦闘を行い、首級を650以上挙げる。
その際に7つの城を落城させており、これで一気に国人衆は追い詰められる事となった。

 .,  .{   /ヽ}\         ヽ.. /         // /./ ../
 _ヽ ', ___}ヽ...ヽ..\        `゙         7../...}/
、 .\/  . ヽノ\     __,.ヘ         . /, ' /
. \ {/ヽ , ‐ ハ\   /   r  ヽ        . /´       , .' ¨¨ 'ー ,
、_`_ヾ彡´  .',\  l¨ ヽ  }.`  } ',              / {  } 〈、_
  `¨¨¨´ `¨ヽ.ゝ  .} '.,   ',  .', }             イ/`¨フ、.ノ , ' ./
      _     ハ }  ヽ,.イ .',           .../`ヽ__フ〈/ /フ
     / { 、.ヽ   ',∧ .\_{ r. 、_ ノ            .///ノ―'`¨´¨´
     }'、`Y_)_ ゝ三 .`'‐゙'¨¨´`'´‐,'  ̄ ヽ- 、r .、
     `ニ´¨´_-_- ,__ .  _,{ {`_ー_'フ.../:} /   __       -=ニ二
   -=ニ二二    -=ニ、__,ィ{::::`ヽ----,::'´:〈/  _/,'./ ,' ,
     .`¨´'ー― ' ¨¨¨´.`'v:::::::::::',、_,.ィ゙:::::::,ィ  ヽノ´, イ_, }
                 `ヽ:::::::ヽノ:::::::,'´     `¨´‐'´   _ . _
                , ‐ッく',....ト、:: ∧::::,.イ  \ \\\    `丶ミ丶、
                }彡イ'{ | ∨ハ`´ .|    r‐{ ̄`丶_ト、     `丶、
     , ‐ッ___, 'フ   〈__/ / }  ._{.,{  {   ミ`..\   `ヽ`丶、
 ,  '´, '´  /     .`¨´ ,'‐'´__}{\.ノ}    .ヽ  \     ヽ `丶、
'´     , ´          `´¨´ }‐r.'´    .∧'.,  \    ',  、 ゙.,
    ../                ,' /       ヽ) .ハ   /  ' }.}



116 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:26:24 ID:UNUUAAB20
やっぱ、この人ら可笑しいw



117 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:26:32 ID:L0A3y9RQ0
うん、なんかおかしい気がするけど九州だから気にしないことにしよう



120 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:27:15 ID:rzuvn4FQ0

その後、高橋統増、筑紫広門、鍋島直茂、安国寺恵瓊ら援軍が続々と駆け付け、
12月までに一揆はあらかた鎮圧されたのである。


. ’・.. ’・.从人 ‘ ・.. ’・.. ’・.从人 ‘ ・. ’、′‘ ・. ’、 人人 ’、人人 ’、′‘ ・.ζ .・”; ’、
   \ γ   γへ从 ⌒从へ\ γ   γへ从 ⌒从へへ从・. ’、)  ・. ’、′)) ⌒  ) ) ”; ’、
爻  ヽ  γ ((  人    ))  ヽ  γ ((  人    ))   λ λ  ) ((  ( ( へ从へへ从へへへ从へへ从γ
kヽ Σ( ((   ⌒ ⌒ )ヽ Σ( ((   ⌒ ⌒ )    _)\_)\  人  从 ( ソ从へへ从/::\        /
、,\;;:: 人人キ,,  /)ζ へγ人へ从从へ['i']::::\へ、  / 、,\;;:: 人人キ,,  /)ζ へγ ̄从へへへ从::\へ、  /
ニヾ \ⅲⅲ Y从へへへ从  ′‘ ・. ’、::[];、\ Yy,,.. ニヾ \ⅲⅲ Y,/    人へ从从へ]:::[_,!_]::[];、\ Yy,,..
-‐''`  `.、:,:/         /ii;[ i ]~~[_!_]~[l];:ヽ \_  -‐''`  `.、:,:/         /ii;[ i ]~~[_!_]~[l];:ヽ \_
_,,、_,,,,/         ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ > ̄ヽ_,,、_,,,,/         ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ > ̄ヽ
ハハ从 /-―====r-===三'' 、-―――――――‐< 木ホハハ从 /-―====r-===三'' 、-―――――――‐< 木ホYyy
(⌒)イト爻------( tイ-‐'´::::::::,\__,,,....、___,,,_____`」¥(⌒)イト爻------( tイ-‐'´::::::::,\__,,,....、___,,,_____`」¥ Y
 T,::爻Ooト[iiii]<,,. 、 キ[]  i::::::::::::::::[]::::::::::::::[]=======|爻爻三T,::爻Ooト[iiii]<,,. 、 キ[]  i::::::::::::::::[]::::::::::::::[]=======|爻爻三三
ー-  ''ー^ 二,, ー---┴, -‐へ-O-ー-~~-―へ`~~ ー-  ''ー^ 二,, ー---┴, -‐へ-O-ー-~~-―へ`~~    ]、
                      ∧_∧ _             ∩  ∵'      ';:;'"'"''::',:___ '
      また九州、   '':'`::'::',:'':(。Д⊂   `つ           ∠(。c ⌒ヽ      ;.(。ω。 )二二⊃ ⊃
      灰になったね        ' '' ' ' '' '' ' '''             ∨`しし'       ' ∨∨"'"''"'"' " "'
         ∧ ∧∧ ∧                "' "'''.''' "'''            ∧_∧ _
"' "'''.''' "'''  (;;;,,,, (;;;,,,, ゚) そうだね                           (。Д。⊂   `つ
         (:::;;; (:::;;; |,)                              '':'`::'::',:'':
        ~|::::~|:::: |



121 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:27:33 ID:UADBi.7I0
灰になったwww



122 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:27:53 ID:DkCbAKX20
火の国が燃えただけさ



123 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:28:07 ID:L0A3y9RQ0
>また灰になった
九州ではよくあることだしきっと大丈夫



125 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:29:11 ID:rzuvn4FQ0

 /       \
/   |:l::. :. .:.::..:.... ヽ
 .:.|  |:.h:::lN:;|:.:、::.:..:.:!
../::l: .::|ノ」lノ / リヽハ:::::::!   結局、佐々成政はこの件に関して
/:n.:..::i怐}ヾ  怐} }:.:l:|   面会拒否の上、尼崎に幽閉されました。
:ハ|:::::|u ̄  '  ̄ ハリ   
: ::::l:::::ト、.   ̄ ノ イ:.::::|   そこで切腹の沙汰が下ります。
/ |::i:| ̄ ̄/7} `ヽ:.:|    
  /!::リ´ ̄///   \
/ !| `\!.i/     .〉
  ̄\  j./


     、.
      ) ヽ.
    、_o, u i  無念…
    _フ  /
   `'ーァ‐'"
    'V'´〉〉
     iヽぃ
     il_,|´

   佐々成政



127 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:30:34 ID:QgEsor860
佐々成政、こんなAAだったっけ?
覚えてねーww



128 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:30:36 ID:m7r4HcOg0
このAAなつかし



129 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:30:48 ID:rzuvn4FQ0

~加賀~

    ::::::::/::::::::/::::::;: ;ィ:::::;:::::::::::::: ,イ .',::::::!::::::::::::l::::::::::!:::::::l
    ::::::::::::::::/:/::/!/ l:::/|::::/ ::::/ l! l:::::l!:ト::::::::l:::::::::l::::::ll
    ::::::::::::::,':/!::!`l!≧/xl::/.|:::/ l!  l::::l l!_l:::::リト:::::::j::::ソ:!   佐々成政が切腹だそうだ!
     ::::::::::::::i/ l::;ド l::。:::らヾ!/、ノ   ,l::リチュ!::/!l::l::::/!::,' l!
    ::::::::::::::l! !:ハ.弋z::ノ._      /イイz:ノ,j//':::l::/::l/     利家君、
    ::i :::::::::l!     ̄ ̄   _,, -=〒、` ̄ /l:::::l/::::!     君は助命嘆願はしないのか?
    ::l!:::::::::ll     , - '' ´     l ヽ  /:::l::::::::::::!
    :::l:::::::::!l!    /         /    /::::::l:::::::::::l     しかし嘆願の仕方次第では
    :N::::::::l!l丶       , == ァ    イ :::::::l:::::::::!l      前田家もとばっちりを食うぞ?
    .._∨::::l  \     〈   V  /::::l:::::::::l ::::::,'リ
     ´ ∧::::l     、    ̄ ∠  ̄`ヽ::::::l::::::/
      \、:l      > __ "      ∨l::/

          前田利家の妻・まつ


::::::::,'::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::/::::::::/l:::::::::::::::::/ ::::|
: ::::,':::::::::::::::::::::::|::::::::::::/:::::/  |::::::::::::::/:::::::::l
:::::,' : ::::::::::::::::::::|:::::::::/l:/≧ミ、|:::::::::::/ :::::::::::|
::::,' :::::::::::::::::::::/|::::::/   イ ∧y |::::::::/::::::lヽ:::::|
:::::::::::::::::::::::::/ |:::/    ゝ 、ヾ |:::::/\:::| ∧::|
イ:::::::::::::::::::/   |/         |::/      7.リ
.i:::::::::::::::::/               |/     /
:|::::::::::::::∧i                     l        いや、別に。
:|:::::::::::/=ゝ             / ̄´
:|::::::::/ヽ=-ヘ             ̄ヽ
:|:::::/::/三三ニニ=-ミ、           イ
:|::/::/三三三三三三ミ、  Y⌒ヽ   l-‐=ニ三ヽ
:|/イ三三三三三三三l|   |‐┘ ',   | /    ト-ミ
三三三三三三三三ニ| ト=',    ',__/ヤ       ト、
三三ニ=-ミ、三三ニニ| |. ゝ',   ∨           Y
三三三三三三ニミxニ| |.   }    ヘ             |

            前田利家



133 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:32:19 ID:rzuvn4FQ0


             ___r‐--  ___
             }::::::::::::::::::::::::::::::::.:.....
.             /:/::::::::::::::::::::::::≧x⌒´
         /}:::/::/:::::::::::::::::::::::::::::>
          _}/:/斗匕::::::::::::::::::::::::\
            / }:/ヾ、_ }::::::::::::::::::::::::::‐‐‐    成政…成政…
             ‐、  "" }/}::::::::::::::::::::::',
         | __}__    __}::::::::::::::::{::::::',    
        r'’‐‐‐,′ ´ .}::::::,、::::::{ ̄`    うん、成政ね。
        / ヽ} ̄_}__ -‐=ニニ{\:{       
.       / マ/__}ニニニニニニニ{        真っ赤な誓いを交わした
        /\/}ニ}ニ/ニニニニニニニ{        仲ではあるけれどね…
.       /ニニム}ニ}./===、ニニニニ.}
     /ニニニ./ヽニニニ ',ニニニニ}
    /}ニニニ/ \ \ニニ}ニニニニ}
   /{ {ヽニ./\ /\ ',ニi}ニニニニ}

  
           ,......-――--.、
        ,.r:'´::::::::::::::::::::::::::::::`"'''ヽ.、
       /:::;;:;:;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
      /:/!/!/!/:/:/;;:/!;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:レ/:/:///,l/レ,:/ l:/!//::::/::::::::::::::::::::::::::'、
  .  /::::':::レ/;!//, /l:/i レレ/l:/:/:::::::::::::::::::::::::::::::',
    i:::::::::::/:::':':l//:::/:!/!  il:/:/:::::::::::::::::::::::i:i!:i!i!:',
  .  !:::::::::::i!::::::::::'::::/::|::|i/:'/:/:、_リ!::: /!;!:::::i!l:..:iN::::!
  . l::::::::::::i!::::::::::::::::i!:::::::!!:::i!:i!,ォ/N/ l!|:::/'l!l!||:l!:::l
   l::::::::::::i!::::::::::::::::i!::::::::::::i!:〃{!`i'゙r ミ、|/,':::l!:::::;イ;!
  . ヽ、:::::i!:::::::::::::::::i!::::::::::::i!:l! ゙、{;:;/ ゙'/,':::::;::::/ /    いや、なんだ、
     ヽ::i!:::::::::::::::::i!:::::::::::i!:l!,___ ``__,....{:::;/!:/      それなら良いんだ。
      ` 、::::::::::::::i!::::::::::i!:l! u `゛゛゛´ ', ! /
       | `ヽ、:::::i!::::::::i!:|       /l        …まさかとは思うが
     _,'    `ヽ::i!:::::::i!:!    ̄`´::::;'        佐々成政を忘れたという事は
    /`<_       ヾ!:::::|:ト、._,.ィ´:::::::::i         あるまいな?
  ,.く    ``ー- 、_  ト、::|:|   ヽ:::::::::l
  --\      /〉 {ヾ;::||`ヽ   '、:::::!
  -―-.\   /' l∟、ri\!' iトヽ、 ヽ|
       '\ ,/   li  |,人_ l|



134 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:32:39 ID:3mEXucDI0
真っ赤な誓いwww



136 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:33:19 ID:tMlBViuU0
あら、利家さん無情



137 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:33:39 ID:s3WAtQwk0
…「犬」千代はそれらしく、友情よりも忠義をとるからねえww



140 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:35:06 ID:rzuvn4FQ0


          __
          V, ::::::::::::: ̄”三二ニ=…‐一
          V, :::::::::::::::::::::::::::::ー=≦
        _______V, :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......
         V, :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=ー
        V, ::::::::::::::::::::::::::::::::::V, ::::::::::::::::::: く
        / V, ::::::::::::::::::::::::::::::::::V, ::::::::::::::::::::::\
        i{::::: V, :::抖rセ〔:::::::::|:::::::V, :::::::::::::::::::::::: \
       八|::::::V, ::芹テミx::::: |:::::::: V, ::::::::::::::::::::::::___\
         |::∧;V,:| ヒリ  〉 :: |ヾ ::::: i、:::::::::::: |:::::::{
         l//  :!    V,:| }ハ::::|ノ :::::::::: ト、::::{
          ヽ  {       vl 八V|::::::: | ::: | ヾ{
          ゝ‐-'      }/: : |:リ:::::::::ト、:::|
           }    . . : : : : : ::l∧:::::: | ヾ
           ゝ=≦: : : : :「三二ニハ从l]
           /   ヽ: : .:|三二ニ=― |_
           入_/ニア : : !三二ニ=―=ニハ___
        r≦三三}ニア___ ノ 三三二ニ=―=ニ二≧x
        |三三/ニ7  |三三二二ニニ=―=ニ二二 \



        ,.::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
       ,:::::::::::::::::::/:::::,::::, イ:::ト、i:::::::::::::::::::::::::、
        i:::::::::,:::::::/::/i:/ l::/ i:l`,::,::::::::::::::::::::.
       .l::::::::i::::::/夂  l  l/  l ,k'`i:::i:::::::::::::l    何だ、その遠い目は!?
      l:::::::::l:::/ー -`ゝ  ヽヒ´--i:::l::::::::::i::l
      l:::::::::l:/\ _ ,ノ    弋 _ _ノi::l::::::::::ll::l    成政と真っ赤な誓いなんて
       .l::::::::l  xxx-- ´ `ヽ xxx l;:l::::::::::l l:l     交わした事ないから
        l:::::∧ ┌──- -.`二_.  l:::::::::::l l    おかしいと思ったんだ!!
     ./l:::::l∧ |\/\/\/|  l:::::::::/     
  l ̄ ̄ヽ l:::l  丶ー──-- 〟」イl:::::::/、     やっぱり君、忘れてるだろ!
  l   l 丶l::l\ i > - -、<  .l:::::/ ゝ、
  l   l  リ、 \i--´ !、 /     l::://  /
  l     l   \ \''|┌-/   /l:/   /


この件に関して前田利家は府中三人衆として並び立ち、共に轡を並べて戦った
成政の助命を積極的に行う事はなかったという。
…利家の心中如何ばかりか、今となっては知るよしもない



141 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:35:14 ID:hMEcgxAw0
配役の割にドライだなw
とても前田利家らしいけど



143 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:36:05 ID:rzuvn4FQ0

               _
          ,. '"´ .: : : : ``ヽ、
          ,〃 .:.:.:.:.:.l.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
         〃..:.:.:.::l.::.:.l.:.:l.:l:l:l::::::::::::.:.',
       l |.: l. l::::l.:.:.:l.:. !::l:l:l::l.:.:::::::.:.',
       l |.: l:〒メ、.: !. :l TlTメ、:!.:.:.:.:.!    ま、まぁ、
       N:.:.r=ミヽNヽl,r=ミ.:.:ト、.:.:.:l    二人は不仲でしたし…。
       l/: :l   ,       l.:1 ).:.:.l
       l.:.:小   r─┐ u ノl.:.レ'.:.:.:.|    あ、最初の富山征伐の時は
       〃.:.:l.:.\ ヽ_ノ _,. イ.:l.:.l.:.:i.:l.:|    助命嘆願したんですよ?
      ,〃{ { { { { { { { { { { { { {.:.lヽl.:l.:|    
     ,. イ <´~~~~~``ヽ\{ { { {:::|{ { {N   仇敵を相手に助命するなんて
    く `ヽ ``ヽ ヽ    \\「|::|``ヽ{|   とても義理堅いと思いませんか?
    (/入   ぃ ヽ     \/::|~~~l_ L  
    ,′  丁  い  L_ _ _ 1リ~~~l  〉
    {    `ヽ、 い  L_ _ _1~~~~l,. イ
   !   、   い  | ,. -─┐ニニ1/ 〉



                    / ̄ ̄\
                  / ─  ─\
   不仲というよりも     |   (●)(●)|
   眼中にないお ____. .|   (__人__) |   義理堅いようで
           /      \   ` ⌒´  ノ   ただの馬鹿だろ…
          /  ─    ─\       .}
        /    (●)  (●) \     }   だが一発で
        |       (__人__)    |    ノ.ヽ   切腹ですか…
        /     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  |
        (  \ / _ノ |  |/ _ノ |  |
        .\ “  /__|  | /__|  |
          \ /___ //___ /



144 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:36:10 ID:L0A3y9RQ0
反応見りゃ「誰だっけ?」だからなwww



146 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:36:57 ID:hDxfKgvc0
佐々さんは富山県民にとっては地元の英雄・・・まあ戦国時代でそこそこ活躍したのが佐々さんしかいないってだけだけど



153 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:38:41 ID:rzuvn4FQ0


           _
      ,.   ´      `
    /            \
.   /.....   /   i  ヽ    ヽ
   ′...::::  ∧  .八  iト     :.    んー。
   i     / } /  } ./|  ト   i
   |  i  /- / 、  j  斗―    |    ただ検地しただけなら
   |  i li /    // / 八 :: :::|    ここまでの沙汰では
   | :: i lit===ァ / r====ァ}:::/:::|    なかったかも知れませんが、
   | :: i八弋_ツ     弋_ツ /:/::/j     色々やっちゃった感も
   | ::|l ::::::ト u    '    /イ:/、     否めませんからね…
  r/ .:リハ::: |>   --   <::::|:{ :i
. / :::/  }:::{     ̄ ̄   |::::l::| 八
/::::/  i::::| \ー----―<:|::::l::| /〉
::::/    |:::|  >-―r―- 、:::: 八
  __ :::::!/     :|    \::::::\
´    `У        |     \:::::::
    /          |         ヽ


~失態例1・検地で無茶すんなという命令を無視して検地する図~


                 検地するぞゴルァ
                l    台帳に照らし合わせて         ∧
               |   多い分はこれから  ト、  ,.-7     |i |  いきなり来て
     /⌒ヽ     、|   ガンガン課税するぞ! l l  7/     州  突然喧嘩腰に
    ⊂=====つ     l|/               l.○_ノ` ./■\||   刺激しない方が
    ( # ゚Д゚)    \||                (゚Д゚,,) (´∀` ; ||  いいんじゃないかと…
    ( ⊃Y (つ    ||              ⊂`[|=|]´ 〈 (     ○
     │ |  |     . ,,||.. _             ∥| |゙i三゙ii| |  ||
 "'"~ (,_)_)"~ .,:;';: ;:; ;;;;::`、..~""''"" ''""''" ""'  ∪ ∪ ~(_(__|| ''"''".~""''"" 
   __∧___________      ,,
  /                    \
 |  いきなり来て何言ってんだコイツ  |



157 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:41:17 ID:s3WAtQwk0
後がない成政に「無茶すんな」って言ったところで、絶対裏を考えて、無茶するだろうにw



156 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:40:30 ID:rzuvn4FQ0

 ~失態例2・島津の援軍をなぜか相良頼房に命じて阻止するの図~


                ヽ    \      i     ヽ ヽ
                 i,     ヽ 、,_   {       ヾ l
              }   /ー- 、_   } i  ノヽ   )   }ノ
         !    人  ヽ、    }. / ノ/,,ニ } /   〈
       i 人   (  ` ー 、 i_, /   !、ニ'"_,=、_┐    j
       | { ,. -‐ ――-- '"/    イ;::じ;:}   |    r     どうして相良の連中が
       , ヘ y  ̄,. ̄-‐、-<´       ヽ;゚_;;ノ /  |  /     僕たちの行軍の邪魔をするんだ?
.        'i   _/ !;:::じ;:}        ! ヽ - '    !  r
       ヽ    ヽ゚::_ ' /       \       ! j      僕たちはただ佐々成政を
  __ ヽ,     }   ー-- ' ´        '゙ ヽ     | ヽ       助けたいだけなのに!!
.'"   `i   i{                     j      | ノ
|   r ヽ   ヽ  U                 ,.'"       l
ヽ  { i、,\   ヽ                         ,'-、_
 \ \  ヾ` ソ             _ ,,.. -ァ     /   ` ー- 、 __    ,.....
>、 ヽ `~ 、            < -‐ "´        /            ヽ
   |`ー' -  ゝ、             ´       /              |
   |   \    `                  , ' |               |
   |      \ _       _         _,/  l
  、f        ` ー- ,,__   ̄ " ¨¨¨/ ヾ.   |            ,.

                島津義弘



       ト、  ,.-7          コッチも命令なので…
       l l  7/ いや、            ∧     ∧     ∧  その佐々が
        | |___//  何でなんスかね…    |i |     |i |     |i |  自分を討伐しに来たと
       l.相_ノ`ヽ               州     州     州  勘違いしてるっぽいス
      ∠二二ヽ/>    /◆\       ||  _   ||  _   ||  _
      /(´Д`;ハヽ    (´∀`;,) ネー     ||/●\ ||/●\ ||/●\
       〉`[|=|]´ 〈     |    )      ||(´Д`;) ||(´Д`;) ||(´Д`;)
       /_|W|__ゝ    しし( (       ⊂    ) ⊂    ) ⊂    )
       (_(__)      (_(__)     .|| .∪∪  .|| .∪∪ .|| .∪∪



158 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:41:18 ID:4TyQar/A0
何やってるんだw



159 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:41:39 ID:L0A3y9RQ0
馬鹿なんですかね・・・



160 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:42:08 ID:rzuvn4FQ0

佐々成政は自分を救援すべく北上してきた島津義弘、伊集院忠棟の一軍を
「自分を殺りに来た!」と勘違いしてしまい、相良頼房に命じて入国を阻止させてしまう。


   
       ,.r‐'"         ヽ.
     /              ~\
    /                  ヽ
   、ノ                   )
   j                   (
   l           トi (ヽ_ n ,j_,,i ノ
   ヽ.  __   ,-'!_ヽ-ゞー゙ '-',>'',/ (   僕が…
    i  /r:j  く _,.>ir't='" i'(Tアjレ'~    一番、九州を…
    !._ !i ,ィ!  .ノ ゙ー`‐'‐'   ヽ ̄ i'     上手く平定できるんだ…
     'ヽ\ヽ ゙i、"       r_.)  !  
      ,入 ~>て     __,r  /  
   _,..-i  ヽヽ       =:' /゙\_   
      i.   \~ヽ、>-、__,..ィ'   `ト--、_
       i    ヽ    ゙̄ー‐' ∧    ヽ    ゙ー、
      i.    \     ! ヽ    i      \
       i     ,ヽ=-、_,=j'  ir―-、 i       i
       l   /~ \     l!   V        i

    佐敷の地で謎の通せんぼくらった島津義弘



161 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:42:32 ID:s3WAtQwk0
下手に援軍を受け入れたら、失態を認めたことになり、肥後を治める器がないと思われると
考えたのかも



166 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:43:45 ID:rzuvn4FQ0

     / ̄ ̄ ヽ
    /      ヽ      単なる領国支配と
   /        ヽ     一揆鎮圧の失敗だけではなく、
   |     _,.ノ '(ゞ、_|     これらの失態がコンボになって
   .|    ( ー)ヽ ヽ     秀吉の信頼を失い、
   .ノ| U   (___人_\\__   摂津の尼崎法園寺にて切腹…か…
 /  |     `⌒(⌒_   \
 {   .ヽ.       し「、    \
 {   ト `ヽ. ___´ノ  ヽ、    i
 .|   |       |  /   /


         ___
       /       \      秀吉の事だから
      /          \     どこまで本当か怪しいもんだけど
    /   ノ  ヽ、_    \    隙を見せた成政が悪いっちゃ
    |   ( ●) (● ).     |   悪いお…
    \ l^l^ln__人__)     /
     /ヽ   L⌒ ´         で、西は良いとして東は?
         ゝ  ノ



169 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:44:40 ID:L0A3y9RQ0
まあ元々秀吉に敵対してたからここぞとばかりに始末したと取れなくもないな



172 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:45:15 ID:DkCbAKX20
改易ならともかく切腹だと色々と勘繰ってしまう



173 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:45:21 ID:rzuvn4FQ0

                 . -──-
            ,  ,´            `ヽ、
          /    , ′   /   ヽ、    \
            ,'  /  ,′ ,'  |  ヽ  ヽ   、 
         /   /  /{  i  i   | ヽ  ',  ',    ヽ    東国の方は
        ,'     ヽl /|l  ||  '´ ̄`丶  i    i     私たちにも関係があります。
        ,' i ,′/  | /l|   {i   | \ヽl ',   l   i
       ,' i i イ圻芸|,′|l | | ィ示云ミ、| }  |   |    上杉景勝によって新発田の乱が
         i l  | 1f u i}  ヽ |〃 7〃= ヾ. |  ! |    |    ついに平定されました!
       ハ | | iゝ、ゞ少    `   { i' u i.リ| i  |
       l リ八|   ̄ 〈、     ヽ .ゞ==≦.! l  |⌒、
       | |i. | !     r‐             | !  ヒ 〉i   {
       |.|| | ゝ,    {     7       | ,′ .jr.ノ   l
       |i | | | ヽ   !    /      i/   ,′    !
       |l ! l | |\   ___ ィ≦/   /|      八
        |l ヽ | !-‐‐,≧彡{{{{{{{{{{/   /ミミ≧=〟  ヽヽ、
       |l ヽ| l  ハ{{{{{{{{{{{;/   イ|{{{{{{{{≧  ヽ`丶、
       |/ | |  { ',{{{{{{{{{{/  /| |{{{{{{{{{{{}  \  \
     /   | l  l  i{{{{{彡ヲ/  /ミ;| l  r⌒ヽ、ノ⌒ヽ、   ヽ,  ヽ



175 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:45:43 ID:vmIYq3lY0
上杉キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!



176 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:46:03 ID:rzuvn4FQ0

     _           _
    /::::::;ゝ-──- 、._/::::::ヽ  これでもっと
    ヾ-"´         \::::::|  うえすぎけを つかえるね!
    /              ヾノ     
   /   _      _   ヽ       ____
 __|   /::::::ヽ    /:::::::ヽ |__    /⌒  ⌒\     上杉家が遠征や
/::::::...ヽ (::⌒:ノ ▼ ヽ⌒::::) l...:::::ヽ /(●) (●) \    軍備に回す費用が
ヽ、:::::::ヽ、   (_人_)    /:::::::/ /:::⌒(__人__)⌒:::::: \   真田家に回ってくるお!
  `ヽ、::::\   ヽノ    /:::::/ |    |r┬ |      |
    \           /   \   `ー ´    _/   これで真田の財政は
     |          |      ノ           \   全て解決するお!

       出浦盛清

           , . -‐…‐- .
            /          ``ヽ、
       /               \
.        /             ー=彡ミ彡\
       /             ヽ        ∧    あの~…
     / /   i {         \ヽ|    ∧
    ,' i     | |  ヽ \ \   ヽ.|  |  }    若たちは上杉家を何だと
    | i  i  || |.  ト \  \-ー--|  |   |   思っていらっしゃるのでしょうか?
     | l i l 十t-V .{\ \  ヽ,\ヽ|  | |  |
     | | l ト、 |. | { ∨', ヽ  \,ェ≦竺|  |ヽ|  ',
     | | |. |,ィ云示ェ,∨、 \.,イ.f.i c }.}|  |. }|  ゝ.
     | | | .〃f.i c.i.}ヾ ヽ    込'z'シ|  |丿|    \
    | | | !.込':z'シノ          U |  |_ゝ__. \
    | | ', ゝ      、.       |  |≦}}}}}}}≧ヽ、 __
    | | 丶.,,,,\    ヽ.  ´ノ.,,≦{{|  |}}}}}}}}}}}}{ \ `ヽ、
    V .| |. {{{{{≧=., -‐  ´ ̄《{{{|  |}}}}}}}}}}}}}}}}}ミ{ \
     V | | {{{{{{/       ||{{|  ノ}}}}}}}}}}}}}}}}}彡}  ヽ



178 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:46:36 ID:3mEXucDI0
他所の財布を当てにすんなw



179 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:46:38 ID:RZqlybd.0
財布兼緩衝剤でしょ?



180 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:46:38 ID:VpOcgIlM0
財布かATMかよw



181 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:47:00 ID:UufMCooE0
ひどいメンタリティw



182 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:47:04 ID:L0A3y9RQ0
こいつら集る気満々だwwwww



188 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:48:11 ID:rzuvn4FQ0


       _           _
      /::::::;ゝ-──- 、._/::::::ヽ
     ヾ-"´         \::::::| うちでのごづち ____
     /              ヾノ          /      \
      /       _     _ヽ        /  ─  ―  \   
    |      /::::::ヽ   /::::: |      /   (●) (●)  \  ATM
     l      (::::━ノ  ▼ヽ━:l\      |     (__人__)     |
    ` 、        (_人_)  /  \    \     ` ⌒´    _/
      `ー 、_          /    \  ノ          \
         /`''ー─‐┬''"´     (⌒二                |
         /::::::丶 i ::|  、           \        |  |



            . -──-
        ,  ´          `ヽ
      /               \
      /    i       \     \
     /  /   l  \ ヽ    ヽ      ',    (人ですらない…)
   /   ,' i  l   ヽ ' ,    ',  ヽ    i
   ,'   i ||  |   ヽ  ヽ   i   ',   l   ちなみにこの戦いには
   i   l | |  |ヽ   iヽ  \   l   |   |   真田家からも
   |    | トー 、 | \  |ノ\ ヽ  |   |   |  矢沢頼康さんが
   l   ! ,ィ___〟|  ヽ |,イ_.__ ., ヽ|  |   |  兵を率いて従軍しました。
   |ハ   ',  fi.u i} |   ヽ fi.u リ} , |   |   |
   ′リ| i ゝゞ=〃      ゞ='≦ !  |    |
      | 八     、.        l   |   |
    __|  |ゝ    __   u   {   |    |_
    {{}  | >、         / |    {彡彡彡}\
  __{{{;|  {{{ ミ≧、     イ彡{{   |彡彡チへミヽ
  {{{{ }  }ミゞ{{{{{{{{{{{{{{ }    }彡/   \ミヽ
 /`\{{  {{{ミヾ{{{{{{{{{{{;ノ   ノ/      ヽミ\



189 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:48:16 ID:UADBi.7I0
ATMwwwwwwwwwww



190 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:48:26 ID:hMEcgxAw0
依存してると判断間違えやすくなるぞw



192 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:49:14 ID:tMlBViuU0
そうだよ!出張してるジョルノのこと忘れないであげて!



193 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:49:42 ID:rzuvn4FQ0

 ~新発田~

           ト、   }\
      ,、___r‐ノ /^フ  ハ,、_
   / ̄{ ト、 jハ ノ / ノ    ∧     やれやれ、
.   { /::}八}:;ノ  /┬‐く ─==ニ二 ‘,   ここまで来るのに
  八{::ノ ノァ‐一r_、 j二二二ニィ  }    実に7年もかかったか…
    ト-nf‐'i  //___,⌒}`ヽ/ニ\i |    まったく無駄な時を
    {じjノ! r' /ィf込}ノ  ト-' く } ∨{    過ごしたものだ。
    ̄ ヒ=く         |   。jノ /ヽ}       
  .    ヾソ            ト--く__∧      本当、無駄な事は嫌なんですよ…
       ‘ー-' _       l   /}/入___   無駄無駄無駄…
         ヽご´     /   i //} |  i ヽ   
           ヽ    /    ///}ノト、ヽ ,ノ
          ー=≦`ヽ   ハ{‐く ノ|::}ノ\__      俺たちの7年が
       _   __ト、ハ∧   { i ljノ::l/:::::::::::::::≧.、_  無駄扱いされたぞ
     /::::::::::: ̄ヽ::ヽし}::}_ ヽ===≦ヽ:::::::::::::::::::::::::\     <⌒>      立ツ瀬ガナイネ
    /::::::::::::::::::::::::::::/ / ̄`ヽ--'    ヾハ::::::::\::::::::::::ハ    ∧/7     ワ  ヘ
.   /:::::::::/::::::::::::::::::::に{           }ヲ:::::::::::∧::::::::::/    <二二,ヽ  (,!、◎, ))
.   !::::::::/:::::::::::::::::::::::に{            ,ィfソ:::::::___:::::i:::::::∧    〈(゚Д゚ 〉,〉 モ(・∀・;日ン、
   ヽ:::i:::::::::::::,ィ仁ハ:乂\___,. -‐,ィハノ:::::/フjハ:::|::::/::::}   /====ヽヾヽ;;|――-゙i甘

               矢沢頼康



194 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:50:08 ID:L0A3y9RQ0
信繁はすでに秀吉のとこに行ってるのにコロネはいつ真田に帰ってこれるんだwww



195 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:50:12 ID:vmIYq3lY0
弁丸だけは人質時代に教えられた、上杉の家風を受け継いでくれると信じてる。



196 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:51:24 ID:rzuvn4FQ0


           ト、   }\
      ,、___r‐ノ /^フ  ハ,、_
   / ̄{ ト、 jハ ノ / ノ    ∧        
.   { /::}八}:;ノ  /┬‐く ─==ニ二 ‘,       
  八{::ノ ノァ‐一r_、 j二二二ニィ  }   !!!
    ト-nf‐'i  //___,⌒}`ヽ/ニ\i |       
    {じjノ! r' /ィf込}ノ  ト-' く } ∨{       
―‐― ̄ ヒ=く  ―‐――─ 二= チュイン--―=─ -――――――― ・
  .    ヾソ            ト--く__∧      
       ‘ー-' _       l   /}/入___    
         ヽご´     /   i //} |  i ヽ   
           ヽ    /    ///}ノト、ヽ ,ノ
          ー=≦`ヽ   ハ{‐く ノ|::}ノ\__      
       _   __ト、ハ∧   { i ljノ::l/:::::::::::::::≧.、_       !!
     /::::::::::: ̄ヽ::ヽし}::}_ ヽ===≦ヽ:::::::::::::::::::::::::\     <⌒>     !
    /::::::::::::::::::::::::::::/ / ̄`ヽ--'    ヾハ::::::::\::::::::::::ハ    ∧/7     ワ  ヘ
.   /:::::::::/::::::::::::::::::::に{           }ヲ:::::::::::∧::::::::::/    <二二,ヽ  (,!、◎, ))
.   !::::::::/:::::::::::::::::::::::に{            ,ィfソ:::::::___:::::i:::::::∧    〈(゚Д゚;〉,〉 モ(・∀・;日ン、
   ヽ:::i:::::::::::::,ィ仁ハ:乂\___,. -‐,ィハノ:::::/フjハ:::|::::/::::}   /====ヽヾヽ;;|――-゙i甘



200 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:51:52 ID:rzuvn4FQ0


                           _,
                     ,.-─一一'´_  'ー‐ヘ
                 〈  / ̄__,ノ     {
                      r┴く_/´  /  /    レi
                _  __i (:) / __ヽ {  / / / / / 
            // `::::::::ヽ-( l:::ソ ン⌒ヽ__ノ /r'    ………。
           / /  |::::::::::〈/`ト---{ (:::) リ /´ /
           }  /`ヽ \:::::::|〈:::::}  `ニニ´ア彡ー'⌒)        レクイエム
           /:::::i   \。rh、!::::ソ 、rtテデ´j⌒!ノ三イ    ちょっと鎮魂曲を
        /::::::,ィニh .:rタ'⌒ハ ト-'   ̄/〉ーく \´     奏でてきますよ…
          /::::::::{个ー}:b{   ヽニ -‐ ' /    \ \
.        l/:::::Vしノ:::マ!     \/ ̄`ヽ       i:: |   ええ、ちょっとだけです。
      /::::::::::| /:: :::ヽ:マ}/ _,。ort |::::: _|:.    .. / /   すぐに戻りますので
       /:::::/ i/::::. :::::::::lリ/'´ ̄ ,ィV´-- ハ:::::::::/:/    ご安心下さい…
     j:::::/ /|:::::::. :ヽ:::l/:\  (o } ::::/ V/:::く   
    /:::::::::/  l::::::::::::.. /::::   ノ>/ :::i   ';::ヽ::/
.    /::‐::::∧   V::ヽ:::モ}:::.  / i  :::l    ';:::::|      切れたな
   /:ト-- ' j   〉::::::::::l::::::.. /   |   ::l     i: l       <⌒>
  l:::::::::::/ / /::/ヽ::::::\::::{::::..  V  .::::ヽ  l::::::|      ∧/7     ワ  ヘ  ウン、
  !::::::::/ // /7::::::::\::::::>::\::::.. \:::::::::::i  i::::/       <二二,ヽ  (,!、◎, ))  完全ニ切レタネ
. .' l::::/ /:::::r┘/'´\::::::ヽf宍::::::ヽ:::/ヽ::::::::..//      〈(゚Д゚;〉,〉 モ(・∀・;日ン、
  ; l:/ ./i::::::: ̄{   ヽ:::::::しノ::::::::::r┐:::l \:/       /====ヽヾヽ;;|――-゙i甘



201 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/03/04(月) 00:52:09 ID:36Bt9dWc0
?!



202 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:52:12 ID:JXxxVui20
うはっ!!



203 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:52:16 ID:3mEXucDI0
このセリフ回しがしたいがための配役かいなw



206 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:52:55 ID:rzuvn4FQ0


               Y、マ`: . 、 _ . . ----: . . .__ ,. .: ´/イ
                ミ \:.:._.>-: : : : : : : :‐:<_: / , {
 ヒィィィィィィ          }彡: ´: : : : : : : : : : : : : : : : : :\ミ: }
                 //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙《    見りゃれ、兼続!
    ワーワー       /:/:    . . . . . . . . . . . . .     : :ハ    あそこにいる一団の
              /〃: : : :/: :,: : : : : ,: : : : : : : : : : : : : : . .゙,   圧倒的な強さよ!
                / //:.: :.:/:.:.:.|:. : : :/!;.:.:.:.:|:.: : }:.: ヽ、: : : : :|!
 無駄無駄ァ     / {/:.:.:.:.:|:.:.:.∧:.:.:./ |ト、:.:.:|ヽ:/八:.:}:!:.:.: : : i!   やや残虐に過ぎる気もするが
                ハ:.:.:.:.:|レV≧ト、:{ リ 、:、:| _乂ヘト从: : : : :|!   それも戦場の習いと思えば
               ト从ル!,ィ' んうミ、  ヽト,ィぅ艾ヌリ:. : : : :|!   致し方ないのう!
ギャアアアアアア        |:.:.: :小 、,辷zソ      マヌ:。ソ'/:.: : : : ハ
               |:.:.:.:. :ハ ´¨¨´     `¨¨~ ,:.:. : : : :ト、 ',
    イヤアアアアアア    |:.:.:. : :|ヘ       !      /:.:. : : : :| ム:.',
               |:.:.:. : :| /ヽ  マVニニニ゙ソ   イ:.:.:. : : : :|  }:.ヽ
               ノ!:.:.:.:. :|ゝ、 >,、`ー--‐’ .ィ /|:.:.:.:.:: : : | /:.:.:ト\        ノ
                 / |:.:.:.:.:.:.|\\ || ` - ´ /イ/|:.: : : : : :,/}:.:.:∧ ` ー--‐ '´
               ノ |:.:.:. : : |  \ぃ /二二'/´//!:.:.: : : : :|イ:.:.:.:.:.:.:ヽ
            __|:.|:.:.:.: :|   { |l/'    / 〃 {:.: : : : : ト、!:.:.:.:.
           }==|= |:.|:.:.: : :!ー-<》∧   / {!   !:.:.:. : : :| ヽ:.:: :

                       上杉景勝


                 -‐ ―-  、
              /     ‐¬  `  、
             /.         l    .i
            .,'          .! .i    !
            .,'          ト,、!    ',    (あれ?
            И     i.      l  !. l、  !`     あの一団って矢沢頼康だよな。
             l !    !,ィ. /l ト、!. '-‐N.リ      あいつってあんなキャラだっけ?)
             レリ'ヘ、   !/'仁リィ  、 ̄ !、
          /´L.'lゞ、ヽ.∩、 u  , -‐'‐.つ:.`:.:....、
        ./:.:.:./l: :レ'リWN ヽ,>'´  -‐フ'!:.:.:.:.:.:.:.`:.:..、
       /:.:.:.:.:./:.:l´: : : ', !     '  /ノ-!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l: : :/ヘl      '  'イ、: :!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
   γ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l': ´: : /ゝ、     イ :_; 」:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.l
   .!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.',; r-</ ./.7'ァ_イ´ 「:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.〉
   l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.V:.:.:.:ヽ'_/././ 〉 .j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:-<
   \:.:.i:.:.:.:.:._:.:.-‐>'、;;ヽ:.:.:.:.:. ̄',. ! /l_:.:.:-‐:/「:.´:.:.:.:.:l

                 直江兼続



207 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:53:00 ID:diQnn.9Y0
父親の血かww



210 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:53:29 ID:hMEcgxAw0
残虐行為手当



211 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:54:08 ID:L0A3y9RQ0
うん、なんというか矢沢さんの息子だわwww



212 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:54:29 ID:rzuvn4FQ0


 ~戦後~

     Y⌒f\      __     /7 爻
      V ヽ: :`: :ーァ:´: : : : : :_:`_:_: :´: / }^Y
      ‘: }  ヽ:ィ:´: : : : : : : : : : : : : : `ヽ、,ノ: :|
       ヽ/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\:ノ
       / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヘ
.      /: : : : : :/ : : /: : : : : : : : : : : : :.ヽ : : : : :.
     /:./ : : : / :.i: ;′: :./:j{.:.: :i : :、 : : :.‘,.: : : :.       まったくもって頼康は
    ノイ: : : : ;′:.|:.|: : :./.:ハ: i:.ト、: i: :.|:.}.:.i: : : : :i       素晴らしい活躍でありんした!
     |: : : : :i: : ,ハ:ト、: :|j/  }:| | }:|/i:|ハ:|: : : : :|
     |{:.: : :.:|: /≧ェx、{′ 从{ 斗z七 |: : : : :|.      弁丸(信繁)は諦めるゆえ
.     八トミ |: 〃ん:心ヽ    ´ィ斧心㍉: : : : :.|:.      頼康はわっちらにくりゃれ!
       ,|: : ヽiヽ弋う:ソ     弋う:ソ ,: :.: :.: :.:|: :.
        {|.:.:.: : :. ` ̄´        ` ̄´ ′: : : : :|: :‘,
.       | : : : ∧      .:!       ,: :.: : : :.: :|: : :‘,
.       |: : : : : iヽ   v――― y  ,.: : : : : : : :|: : : : :.
.       |: : : : : |  へ ゝ _ ,ノ イ,:.: : : : : : : !|: : : : :i
.       | : : : : :| \ {i{>   < }i}/: : : : : : :.:.八:.: : :.:|
.       |{: : :.: :.|{  ヽ.{i{ r===≠}i}.: : : : : : : :/: : : : : :.:|
   __八: :.: :.八  {{ {i{〃   }i} i : : : : : : :′:.: : : : :.|
  ///}    ヽ: : : : ∨ヾ {i{   }i} !: : : : : : :i: : : : : : : :|
__{//,}     ‘,: : :.‘,  {i{   }i} :|: : : : : :.:.|:.: : : : : :.:!| ̄777
ァ ∨,∧     : : : : : :.   Y⌒Y   !: : : : : : :| : : /: : :.八 ///


       _           _
      /::::::;ゝ-──- 、._/::::::ヽ
     ヾ-"´         \::::::|    だめです。
     /              ヾノ    
      /       _     _ヽ    ひとのものを
    |      /::::::ヽ   /::::: |    あてにするのは
     l      (::::━ノ  ▼ヽ━:l    げどうの しょぎょう。
    ` 、        (_人_)  /   
      `ー 、_          /    よりやすは かえります。
         /`''ー─‐┬''"´



218 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:55:13 ID:UADBi.7I0
おまwwww



217 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:55:00 ID:CT6N/s9w0
うん、そうだね、しょうがないね(棒



222 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:55:28 ID:6ZDOM8lM0
清々しいまでの、お前が言うなw



223 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:55:28 ID:L0A3y9RQ0
どの口で言ってんだよ、パンダはwwww



224 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:55:41 ID:DkCbAKX20
パンダ外道すぎるwwww



226 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:55:47 ID:rzuvn4FQ0

          _           _
         /::::::;ゝ-──- 、._/::::::ヽ
        ヾ-"´         \::::::|
        /              ヾノ    そういえば
       ,,.r/    _      _ ヽ    そんなことをいって
       ,'::;'|    /::::::ヽ     /::::::ヽ |    よりやすを
     l:::l l   (:::ー:ノ  ▼ ヽ:ー:::) l    つれてかえったっけ
     |::ヽ` 、  、、、  (_人_)  、、、 /
     }:::::::ヽ!`ー 、_  ヽノ      /     かげかつは ないてた
     {:::::::::::::::::::::::::::.ー―――''"´
     ';::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/
       `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ
           `ー-"



       / ̄ ̄\   そりゃまぁ、あなたに言われたら
     /  ヽ_  .\  泣きたくもなるでしょうな…。
     (ー)(ー )   |         ____
     (__人__)  U   |           /      \    
     l` ⌒´    |      /─    ─  \    やる夫なら
.     {         |       / (●)  (●)   \   死にたくなるお。
      {       /      |     (__人__)     | 
      ヽ     ノ、     \    ` ⌒´     ,/  
     / |/\/ l ^ヽ     /7             l─、 
     | |      |  |    |l           | |



228 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:56:15 ID:3mEXucDI0
景勝は悪くないw



230 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:56:40 ID:tMlBViuU0
これが真田家の優秀な外交担当である



231 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:56:42 ID:vmIYq3lY0
景勝可哀想だから、慰めてくるわw



235 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:57:34 ID:rzuvn4FQ0
  
         ___
       /   ヽ、_ \
      /(● ) (● ) \      まぁ、東西とも言えるのは
    /:::⌒(__人__)⌒::::: \     戦乱が一段落してきたと
    |  l^l^lnー'´       |     いう事かお。
    \ヽ   L        /
       ゝ  ノ
     /   /
  
  
  
        ,  '"´ ̄ ̄``丶、
       /      ―- 、__ ヽ、       その通りです。
      ,イ , -     ヽ 、ヾ::`´:::ヽ
     /::...:/  ::::. .:::::..、\::::..\::::__::ヽ      秀吉の力が全国に及ぶに至り、
    ハ_ノ ::. ::::::..、::::\:..ヽ::::::.丶、`:::\     大規模な軍事衝突は
     |.  . ::. ::::. :::ト、:\:::::ヽ::::ヽ::::>、ヽ、:::丶、   減少傾向に来たと言えますね。
     |:: :: ::|::::ト、::ヽ`メ:ト、::::::::::::Vぅヽ:::::\::::::::` 、
    l::: :::::::ト、:ヽ\'<,.ィo卞iリ::::::ヽ〉リ:\:::::丶、_:::::`  、_
     ::::.::::::[_>、:.、`ヾト=='ノ ヾ:::::::Y:::\\:::::::::::`::::``丶:``丶、
     ∨::::::〈{fり、\   ̄   !:::__|:_:_:_:_:_:_:_:_:_:::::::::::::::::::::`丶::`ヽ、
      ヾ!、:::ゞ‐〈 .`` ,  ,.ィT}´}}}}}}}}}}}}!:::::::::::::::::::::::::::::丶、ヽ、
       ヽ\> 、 ‐ ´,.イ}}}}}}}}}}}}}}}}|:::::::::::::::、_:::`丶、::::\|
        j::ゞ--え「〕}}}}},. -―_ュ_}}}}}}}ヽ、::::::::::::`丶、::\::::、|
       /    i川ヽ},.イ三三シ'´ -- ̄`ヾ三ン::::::::::::`::::、::::、:::\::\
     /     }川 l/ミ三彡/ // ==   下、:::::::::::::::::::::\:::\:::::ヽ:::ヽ
    /       }||! |ミミミ彡'// _ノ ヽ   |三>、:::::::::::::::::::::\::::::、::|ヾ:|
   /        }リ/ミミシ' /-‐ '´    '、  に三>、::::::::::::::::::::ヽ:::ヾ リ
   〉        リ/ミミシ'/`        |  `<ニ='`ヽ、__::::::::::::ト、:|
  〈       j|i /ミ彡'´            ヽ  ヽ\     ヽ:::::::| |:::|
   ∨>   <{|/ミシ'´            人_/ {      ヾ::/ノノ



237 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:58:22 ID:rzuvn4FQ0

 天下はいよいよ平定され
 豊臣秀吉の物になりつつある中、
 我が真田は…           ,ィ ̄ ̄`ヽ
.      ____         / ー、_    \
     / ―  -\      l, (● )     |  北条と小競り合い中だな。
.  . /  (●)  (●)      i,!、_)      .|  この間も上野の八幡山に
  /     (__人__) \     1⌒      l   台帳定めたし。
  |       ` ⌒´   |     l         /
.  \           /      `ヽ,     /
.   ノ         \       .ノ   .く
  /´           ヽ      |     |
/              ヽ     |     | 


         /         ー=彡ミ彡
         /        |ー=ハ彡ミ彡ミ;
         :l     |    ;ト、  |  ハ
         :|  |、 ト 、  リ斗=ミi| : : |: : ;    少なくとも北条に遠慮したり
         i| 、l: \:\\ イ{J}リ| : : |:.:.:.|    おとがめを怖がって実効支配を
         i|: 八 斗=ミ\  ゞシ:|:! : |:.:.:.|    止める気はないようです
         i|ヽ: :ヾ代ッリ      从: :|:.:.:.|    
        八: ゝ: 込、   -‐ 、イ ノ:イ: :.:;
          リ |、 /     | |r|ー=ミ: : |
.            l/      | |i  ー=ミ \
         /          ¨         \
.        /



240 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:59:41 ID:UNUUAAB20
ひたすら北条が敵かぁ。

国力考えたら、真田がまともに戦っているのが可笑しいんだけどなぁ



239 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 00:59:21 ID:rzuvn4FQ0


        ____
       /ノ   ヽ、_\       アホかーーっ!!
     / (○)}il{(○) \
   /   (__人__)   \    こんな時代に
   |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   バカみたいに騒乱の火種作っては
   \    |ェェェェ|     /    自分で発火するような奴は
    /    `⌒´    \    もはや気違い当主抱えたウチと
   (<<<)        (>>>)   未開の地でウホウホ吠えてる
    |、 i、       ,i  /   伊達の田舎者くらいなもんだお!!
    ヽ_/       ヽ__/
     |          |


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     まぁ、落ち着け。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     伊達はどうか知らないが
.  |         }      俺たちは秀吉の裁可を
.  ヽ        }      仰ぐまで引く訳にも
   ヽ     ノ  mm  いかないだろ
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄



241 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:00:26 ID:L0A3y9RQ0
伊達がえらいdisられてんぞwwww



242 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:00:30 ID:hMEcgxAw0
>>239
やる夫、詳しいなw



247 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:01:16 ID:rzuvn4FQ0

         /.::::::::::/.:::.   /          \
         /.:::::::::::::/.:::::::::. //.:. .::::::::/     ヽ
.        /.:::::::::::::/.::::::::::://.:::::::::::::::/.::::::::/.::::::.:..  ',
       /.:::::::::::_/.:::::::::::/.:::/ヽ//.:::::::::::/.:::::::::ミ:::..
.      /.:::::::〃/.:::::::::::/:x≦==ミX. /.::::::/.:::::/::{{:::.`ヽ|
     /.:::::::::::|/.:::::::::::::i/{{ ん:心ハ /.:::/.:::::::.イ::::::ミ::::::::|   上州を相手の為すがまま、
.    /.::::::::::::/.::::::::::::::::|八弋ゞ:ン /'/.::::::::∠_|::::::::::::`V    攻め込まれるままにされては
   /.::::::::::::::|:::::::::::::::::::|  ` ー  /.:::::::/二,/.:::::::::::::/    実行支配を認めたも同然。
    ::::::::::::::::|:::::::::::::::::::|       ̄ ̄ んハ》.:::::::::::::/
    :::::::::::___|:::::::::::::::::::|        ,弋ン/.:::::/l:/      そうなると当然、
   .:::::::_///|:::::::::::::::::::|\,-―-、 _   .ィ/.::イ  ノ       「上州全部、実行支配している
   :::::/ 〉〉i |:::::::::::::::::::|、/    \</.:::::::|          北条の領地って事で」
   ::/ // ノ |_::::::::::::::::/´i        く:::::::::/l:|         と裁定が下るかも知れません。
   ;' ̄ ̄/ ノ.::::::::: ///           \/ .l:|
     / )/ /|::::::/) //          \リ
.      ̄\/. |// //             |
        X /:::{//                |


       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \             それに見ろ、
     |   ( ●)(●)            蓮華院宛に四阿山で
     .|    (__人__)             栂・檜の伐採を
      |     ` ⌒´ノ             禁じた文書もある。
     . |         }     __
      ヽ        / ̄ ̄⌒/⌒   /    真田家が戦闘だけでなく
    (⌒ ヽ     / 十月 / 廿九 /    民政にも力を入れ始めた
.    \  \ ,(つ     /   ⊂)     証拠じゃないか。
     | \   y(つ__./,__⊆)
     |  ヽ_ノ   |  ↑
     |         |.  │
  ┌─────────┴───────────────┐
  │ 四阿山におゐて栂(とが)・ひそ木一切きりとるべからず。 │
  │ 若し此の旨にそむき候はば、成敗有るべき者也。    . │
  │ 仍って件の如し。                   昌幸   │
  └─────────────────────────┘



249 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:03:10 ID:rzuvn4FQ0

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ     伐採!!
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)    地味ーーーっ!!!
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/     山猿に相応しい地味な
|     ノ     | |  |   \  /  )  /      作業だおーーーっ!!!
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /  
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l 
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


ダな本
メん当:::
ダてに::::____
メ:いダ::::     \                  
だう:メ::        \        _        
ろかだ:::二 ̄  `ニニ |    /::::::    ̄`ヽ    . 本
::::::ろ: ''T'''T'  T''T |   / ./ /:../:i::l|::::::、 ヽ   ダ当
::::::::::  ̄ ̄    ̄  |  '..:::! :/、/:|:::ll:::::::::::',:|    メに
::::::::::::   (__人__)  |   |:::::|: |/:/ |:/ |:/ l|:::|   .で心
::::::::::::::    ` ⌒´  }   |::(|:.:|===  ===リ:ノ   す底
:::::::::::::::::::       }   ハ::|:::|.u  冖 "/:|    .ね
:::::::::::::::::::::     ノ   /:ノ{{|:::|{「「「「「「{{{{    ぇ
::::::::::::::::::::::    <    〈{{{{|:::|LLLLLLLLLlゝ   :



251 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:03:26 ID:QgEsor860
こんな伐採禁止とかにまで口出さなくちゃいけないなんて、地方大名は大変だな



255 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:05:34 ID:9Jc93Z8U0
>>251
この時代の前後で、禿げ山と災害の関係が結びつけられつつあったみたいだからね



254 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:05:13 ID:rzuvn4FQ0

── その北条家だが、この時期、外交方針に変化の兆候があった。
北条家は世間的に、「時勢をまったく知らずに関東だけに引き籠もっていた」という
印象があるが、実際は上方からの情報などを多く仕入れていた文章も多く見つかっている


                  {}
                 ,r'A':、
               ,r:'"/\`':.、
.         、_____,、.‐',,、_'___n,n__`_、,,`-、,_____、
.         ゙l、,!_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l,!、l゙
           |:::::::::::::::::::::::::::::n::::::::::::::::::::::::::::::|,
          ';王王王王王八王王王王王ヨ
           ]*;;r--.、;*r;"へ`':.*;;、--.、*;[
        _、,,,,,f'''*;;;^r:'",r'"' へ:'`' 、`':、^;;;*、L,,,,,.、
        ゙、=┴'ァ゙'"r'"´.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:..`'-、`'=t┴=',゙
        ゙r:''",r'"..:.:.:.:.:.:lコ:lコ:lコ:lコ.:.:.:.:.:..`';;,、` ‐!、
    ゞェェtエ゙┼┬i┬┬┬┬rハ┬┬┬┬i┬┼┬t'ェェブ
     ゙,~~i~~~~~~~~~~~~~~~~~{n}~~~~~~~~~~~~~~~~~i~~゙;┐
     「;、.|  .冂 冂  冂l:''"..へ`' .l,冂  冂 冂  .|.. .|Ti
ゝ,、,,,,、、!‐''"┬┬┬┬;、‐'":'"::: ヘ:::`:.、`‐、┬┬┬┬┬`ーf-、、ィ,
ソ;゙、ニ┴┴┴┴┴ァ'"r:'´。 ......::.. .:....... 。'‐、`'t┴┴┴┴┴=゙7
ヽゞz、:|;ヘ「]「],r'"r'´、z、r、、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. `': 、`'-.「]「] .|_,'、
Y;;ゝヾi彡〉''"r''";ヾ;ゞ::::ゞヾヽ]「バヘ,'z]「:]:.:.:.:.:.:...`''‐`、':-.、,|l l l.゙i
ソ ヽ;; i;;ゝソ ヽ;;ゝ彡ソ ヽ;;ゝゞヽi;ゞ::::ゞヾ;ヘ――――,rz、;ヘz、`''ー-、;;ソゞヘ
ヽ;;;;ゝヾiヽ;;;;ゝヾゝヾ;ゞ::::ゞヾ;iゝヾ;ゞ::::ゞヾヘソ;ミ^ゝヾ;ゞ:::ゞヾミヘtz彡ヾ;ゞ;ゞ

もちろん、この時期に最も多く見つかったのは秀吉に関する文章である



256 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:06:14 ID:rzuvn4FQ0


     / ̄⌒ ⌒ ̄`丶、
   /           \    
  /     八        ヽ    戦仕度も結構ですが
  l  / //  \ヽ \   |    外交とは剛柔併せ持つ事が肝要。
  i  /''''''    '''''' \   ! 
   V (●),  、(●)、 ::V /    何が言いたいかというと
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,,  .::|/     お前らじゃ埒開かない上に
 .  |   r=ニこニ=ッ  .:::|      家康殿から絶縁寸前なので
    \  `ー-‐‐'´ .::/       私が秀吉に会って来ます。
 ,,.....イ.ヽヽ、ー--‐―ノ゙-、._      
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i     
     |  \/゙(__)\,|  i |    

      北条氏規


     
      (W)
     /\_.)-)_/ヽ      えー。
   / -‐'  'ー-  \   
  . | (●),(、_,)、(●) ::|    うーむ、トップである
  |    /,.ー-‐、i  :::::|    ワシや氏直が頭を下げなきゃ
  |    //⌒ヽヽ  .::|    まぁギリオッケー。
  |    ヽー-‐ノ  :::::| 
   \    ̄   ...::/    ただ沼田の件は
   /`ー‐--‐‐―´\    念を押してくるのだぞ。

     北条氏政



258 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:07:08 ID:iwKM76Hs0
氏規けっこうズケズケとww



257 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:06:58 ID:UNUUAAB20
やっぱ、沼田か
本気で北条の疫病神なんだな。真田って。



261 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:07:28 ID:L0A3y9RQ0
大丈夫、徳川にとっても疫病神です



262 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:07:34 ID:rzuvn4FQ0

散々、上洛して秀吉に挨拶するのを渋っていた北条家であったが
家康がとうとう

                 /
    いい加減、        ー―――
    誰でもいいから         /
    上洛くらいしろ!!      /
                    \
    しなきゃ娘を離縁して      \
    こっちに返せ!!   - ―――
            . . --- . . \
        . . ´ : : : : : /\∨/ヽ 、
      /:. : : : : : :._|  才ヘ |_:ヽ
    /: : : : : : :/とこ.、弋゚}゚∠ノ 二
ヘ//  |: : : : : / 二ニ/ / ー '{;;;;;;;ノ´, ―
. | |   |: : : : /   _ー 二二 丁  ニ |
. | ト / |: : : / /   `>  _|__ ノ
. ヽヽ ∨: :| |/⌒ヽ/⌒ヽ    / /
     ヽ:∧ ヽ _____} / /
/ /   7 三二 ー_-______/
 /   /: : : : : : : : : : : : : : /   ヽ
| |.  /: : : : : :____ 人 _ ノ
| |  |: : : : : : / | ̄ ̄ ̄ 7/

        徳川家康


とキレた事もあり、ついに上洛の使者を出す事に決めた。
氏政・氏直親子が出向いての謁見ではなく、外交担当の北条氏規である。



267 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:09:07 ID:rzuvn4FQ0

天正16(1588)年8月7日、氏規は小田原を出立。
ようやく北条側から秀吉へ謁見の使者が立てられたのである。
これには両家の仲裁を続けていた家康も一安心。

~岡崎~


         r-──-.   __
     / ̄\|_無 _|/  `ヽ
    l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l
    | |  l ´・ ▲ ・` l   | |    家康様は先に京都で
    ゝ::--ゝ,__∀_ノヽ--::ノ    待ってるって。
       ̄ / 丶'  ヽ::: ̄  
       / ヽ    / /:::        案内するよ。
      / /へ ヘ/ /:::       
      / \ ヾミ  /|:::
     (__/| \___ノ/::: 

        榊原康政


       / ̄⌒ ⌒ ̄`丶、
      /           \
     /       八    ヽ    本当にここまで来るのに
.     |:::.  ///  \ヽ\ |    長かったよ…
.     i /,(一),  、(一)|  
.     V::u ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |     とりあえず先に京都へ
      \:::::.ヽ`-=ニ=- '/     向かった家康殿に会い、
     /   `一`ニニ´-,ー´       接見の手筈をお願いしよう。
     /  | |   / |



270 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:10:17 ID:rzuvn4FQ0

氏規・康政一向は17日に京都・相国寺へ到着。
家康は彼らを大喜びで迎え入れた。

        , --───-  、
      /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\
     /   , -{  / ハヽ  } 、 ヽ      良かった良かった。
    /  /  ゝ _ ノ, ‐ヽ-'  \ヽ     とにかくこれで
    / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐    全面戦争は避けられそうだ。
    |   l.、, -一    |  ー─- lL_
    |  / \./     |  ー-./ !     謁見は22日に聚楽第で
    、 ' l. /\_   | _/ /\    行う予定だそうだよ。
    ヽ  X        ̄ ̄   /
     /、二二二二二二二二 く
    /      /  ( 〒)\ ヽ
    !  /  /         }   !



273 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:11:15 ID:rzuvn4FQ0

        _____
      //⌒ ⌒ヽ  `\
     / / ・/・  / 、    ヽ
    // `ー●ー ´   \   ヽ     早速、準備をしよう!
   /^ 三 /  三     ヽ    l     聚楽第で接見するって事は
   ヽ.__ /     __  l    |    衣冠・束帯だね。
    | ヽ ̄ ̄ ̄ ̄   /  |   l
    ヽ \/  ̄`ヽ/  /   /
     ヽ  ヽ、__/    /  /
      >━━,-、━━━━┥
      /  / ヽフ /⌒ヽ ̄  l


     / ̄⌒ ⌒ ̄`丶   
    /          \  
   /       ヽ_∠八_  ヽ 
  /   ::::::/ / ''''''  ヽ/  衣冠・束帯…?
  l   .::::i  /  (●), |   
  \ |:::(6∥     ,,イ_,`)  
  .  V:::::::::      ノ.-=ラ   
     \:::::::      `フ   
  ,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.  
  :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  
      |  \/゙(__)\,|  i | 
      >   ヽ. ハ  |   ||



274 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:12:01 ID:u839hCGI0
フラグ



275 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:12:40 ID:tMlBViuU0
おい、いきなり暗雲が・・・



276 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:12:44 ID:rzuvn4FQ0


     / ̄⌒ ⌒ ̄`丶   
    /          \  ……。      _____
   /       ヽ_∠八_  ヽ          //⌒ ⌒ヽ  `\
  /   ::::::/ / ノ  ヽ/         / / ・/・  / 、    ヽ
  l   .::::i  /  (●), |         // `ー●ー ´   \ U ヽ  ……
  \ |:::(6∥ U   ,,イ_,`)        /^ 三 /  三     ヽ    l
  .  V:::::::::      ノ.-=ラ        ヽ.__ /     __  l    |
     \:::::::      `フ         | ヽ ̄ ̄ ̄ ̄   /  |   l
  ,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.        ヽ \/  ̄`ヽ/  /   /
  :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i         ヽ  ヽ、__/    /  /
      |  \/゙(__)\,|  i |          >━━,-、━━━━┥
      >   ヽ. ハ  |   ||        /  / ヽフ /⌒ヽ ̄  l



277 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:13:07 ID:iwKM76Hs0
なんか嫌な予感がww



278 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:13:07 ID:rzuvn4FQ0

                    /
                       ` ー
                       _,.>
                      r "
  官位がないじゃん!!    \    _
                         _ r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- __
                     .,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : : :`:ヽ 、
                   /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : : : : : :ヽ、
               __l>ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛ =、: : : : : : : :ヽ、
              /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `-: : : : : : : :
...-''"│    ∧  .ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー    \: : : : :
    !   /   .ヽ  ゙,ゝ、      /  ________rー''" ̄''ー、    `、: : :
    .l./     V   `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄   \   ゙l: : :
                   l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l   !: :
                  |   /    .| .!     `'、  |   l: :
                      l   |     .l,,ノ     |  !   !: :
                       / '゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l   !: :
             r―- ..__l___    `´            l   /   /: :
                \      `゙^''''''―- ..______/_/   /: : :
                `


賢明な諸君は覚えているだろうか。
かつて家康は「上洛して官位くらいもらった方が良い」とアドバイスしていた事を。



280 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:13:36 ID:JKnKRZOM0
おお、こんなところでそんな影響が



281 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:13:42 ID:UADBi.7I0
どうするべwwwwwwwww



282 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:13:47 ID:DkCbAKX20
伏線はってたなぁ、そういえばw



283 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:13:49 ID:hMEcgxAw0
すいません、ロングパスすぎて……



284 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:13:51 ID:rzuvn4FQ0

聚楽第は諸大名以外にも公家衆らと接見する場であったので
この場合の正装は公家の格好である衣冠・束帯でなければならない。

              r‐ 、
                | `ヽ\
      「`ヽ`ヽ、  _⊥__ノ: :. \                  -‐ ―-  、
       !  V"´. : : : : : : : `ヽ、: :L_             /     ‐¬  `  、
        レ'´. :/ : : ::/: :l:.|:.:|: : : :\: .`ヽ          /.         l    .i
     /. : : :/ : : ::/: : ::l |:l:|: : : : : :.ヽ: : ',         .,'          .! .i    !
      /: /: :/ ハ: :/:ハ: :/:ノ リハ: : : : : :|: : :.i        .,'          ト,、!    ',
    / . :| ィTメ、Vl/ V>==1: : : : .:|: : : |        И     i.      l  !. l、  !`
   / / : |: :.Ⅳ仁、   イ ヒ.:。ソ|: : : : :.:|: : : |        l !    !,ィ. /l ト、!. '-‐N.リ
   |/|: : :|,. イ ヒりソ     '''''''i: : : :.:.::l: : :.:|        レリ'ヘ、   !/'仁リィ  、 ̄ !、
    |/ i: :ハ''''' `        |: : : : :,′: :.|      /´L.'lゞ、ヽ.∩、   , -‐'‐.つ:.`:.:....、
        |/:.ハ    -一'     ノ: : : :/. : : : |    ./:.:.:./l: :レ'リWN ヽ,>'´  -‐フ'!:.:.:.:.:.:.:.`:.:..、
      /./. :|\      ,.イ: : : :./. : : : : |  /:.:.:.:.:./:.:l´: : : ', !     '  /ノ-!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ,′: : |: :ハ>. - イ  |: : ::/. : : : : :.:|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l: : :/ヘl      '  'イ、: :!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
      i. : : : |:/ V: : : : |  イ: :/.::::.`丶、: :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l': ´: : /ゝ、     イ :_; 」:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.l
      |: : : :./   V´::: レ'´:/.::::::::::::::::::\ヽ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.',; r-</ ./.7'ァ_イ´ 「:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.〉
      |: : :./   ,. イ.::::::/: :/.::::::::::::::::::::::::::::〈: \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.V:.:.:.:ヽ'_/././ 〉 .j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:-<

        従四位下、左近衛権少将              従五位下



287 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:14:23 ID:UNUUAAB20
官位なんていらねぇ、と突っぱねたんだったなぁw



286 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:14:12 ID:hDxfKgvc0
「親王」を名乗ったらどうか



288 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:14:34 ID:rzuvn4FQ0

            !::::::::::   |
          |:::::::    |
           |:::::::    |    _     、 _
          .|:::::::    |    \`'''ー- 、\`丶、
          .!:::::::.. .:: |  _,.. -‐''':: :::::::::::::::::::...丶、   
          |:::::::: .:::: |-二;;;::::::::...:.......   .:::::: _,. -  こんな俺でも官位持ち!
           |::::: .::::: .:::} /::::::::,-、::::.._;:-‐ニ;;;::::::..\
         .|::...:::::: .:::〈∠::::::::::/ )//....\l/:::;,,. -;‐
         |:::::::::: .:  l/:::::::::l _ '´    '''"´ミ::::::ト、ヽ
         |:::::::: .:: .:: ト,フ:::/`l    ,. -=_-、´l!'|::;' ヾ!   
           |:::::: .: .:: .::::::.ヽ冫  '   〈 ゙、:::: >' ノ l/                 _  
           !:::: .: .:..::::::::::::...\      ヽL//          _,,... -一 ''/-ヽ-'゙`、
         l::: . .::::::::::::::::::o/    rー──く,r、‐ァ‐r、-ー''''''' "´     ..::::! -、_,.ヘ_)
         !:..: .::::::::::::::../ヽ`ー‐'゙レ'´: ::::::: l ll  l::::    ............:::::::::::::::r一、_´丿
        .,': ..::::::::::o,イ´ r 、゙、‐r''´::::::: ::::: l ll  !:::::::::::::::::::::::_,,... --‐一''´ 
        /. .:::::::::://   l::::!ー、 ゙、:::::::::: :::: l ll l::; --─ ''' ´         
      / .:::o:::/ ,'    ` |::::| ヽ::::::::. ::::::|__ll__lノ
     ./.:::::::,ィ´  .,'    !  !`'   ヽ:::::: :::::|'´   
     /:::::::,イ;;|         !  l    ヽ:::::.::::|    

        従四位下左近衛権少将兼筑前守

  
       ┌────────┐     
        |                |      
        |                   |      儂なんか
    !`ヽ |.   Sound Only    .| i⌒!    正二位・内大臣!!
    ヽ、 \|:.             .:|ノ ノ  
     \_|:::...   Nobukatu    ...:::!_/    もう全国トップクラスです!
       |::::::::::...   03   ..:::::::::::|      
        |:::::::::::::::........    ......::::::::::::::::|     
       l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! 
      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| 
      \:::::;‐、:::::::::::::::::::::::::::;‐、:::::/  
          ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄    
       .   | |        | |   
            織田信雄

彼ら以外にも、宇喜多秀家(備前宰相)や毛利、大友、島津ら諸大名も官位持ちであった。
だが氏規を始め、北条家の面々は無官である為、公家の格好ができないのであった。



289 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:15:00 ID:3mEXucDI0
(ノ∀`)ノ∀`)ノ∀`)ジェットストリームアチャー



290 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:15:08 ID:hMEcgxAw0
無官かよw 
生前の浅井長政じゃあるまいしwww



293 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:15:34 ID:DkCbAKX20
この時点のノブオは凄いよね、うん……



294 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:15:35 ID:iwKM76Hs0
なんか急に官位が軽く見えてきたww



296 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:16:06 ID:rzuvn4FQ0

                  
     / ̄⌒ ⌒ ̄`丶、   
   /  U        \    み、美濃守!
  /          ∧   ヽ   そう言えば僕、美濃守だった!
  l    /     {__}   |  
  i    /    U      !          __
   V           :V /        /:: ‐v‐ 、::.\
   |  U       /.::|/    .   /:x‐{_火_丿 、U:ヽ   それ自称だし…。
 .  |ゝVVVVVVVV/ .:::| υ      〃‐- ゞ' -― ヽ:::.
    \        .::/     .   V⌒ | ニ二}:::}
 ,,.....イ二二二二二二二丶._     .    `┬‐ ⌒丶、 /::/
 :/               i ,        /7¨¨㊥===く
 /                i:\  .    //::/ ̄ ̄ \:}::}

ちなみに家康の官位は従二位・権大納言。
他にも朝廷から左近衛大将と左馬寮御監に叙任されたバリバリ官位持ちである。



297 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:16:27 ID:UNUUAAB20
こうしてみると、貴族の特権であった官位を武士階級が食い尽くす勢いだな



299 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:16:27 ID:UufMCooE0
ガチ無官だったのかよwww



300 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:16:43 ID:tMlBViuU0
自称官位wwwwwあかんでしょwwwww



303 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:17:33 ID:L0A3y9RQ0
無位無官を使者に送ってきたとか侮辱しに来たのと変わらんwww



305 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:17:39 ID:rzuvn4FQ0

~当日~


          ようこそ
          聚楽第へ
     ...| ̄ ̄ |
   /:::|    |       ∧∧    ∧∧
  /::::_|___|_    ( 。_。).  ( 。_。)  ここは由緒ある者の
  ||::::::: ( 'A`)     /<▽>  /<▽>   集い……
  ||::/ <ヽ∞/>\   |::::::;;;;::/  |::::::;;;;::/   官位の高い人からこちらへ
  ||::|   <ヽ/>.- |  |:と),__」   |:と),__」
_..||::|   o  o ...|_ξ|:::::::::|    .|::::::::|    まさかいないとは思いますが
\  \__(久)__/_\::::::|    |:::::::|     官位のない方は末席へどうぞ
.||.i\        、__ノフ \|    |:::::::|
.||ヽ .i\ _ __ ____ __ _.\   |::::::|
.|| ゙ヽ i    ハ i ハ i ハ i ハ |  し'_つ
.||   ゙|i~^~^~^~^~^~^~|i~
   ...||            ||
   ...||            ||



307 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:18:10 ID:tMlBViuU0
何このもてなしwwwwwwwwww



308 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:18:42 ID:rzuvn4FQ0


 ~末席…というか、ほぼ廊下~


クスクス    ナニアレー
                    クスクス
          / ̄⌒ ⌒ ̄`丶、
 ゞゞ:.:ヾ::.    /           \       俺、会食ヒソ
ゞ:  ;: ::ゞソ  /       八    ヽ       キャンセルスルワー
ゞゞ:; ゞゞ::   |:::.  ///  \ヽ\ |    __o__                ,,:,,
:ヾソ;;;:;ヾ    i /,(一),  、(一)|    /=ニ=ヽ           . .: __ii/ ̄
ヽ::  |li/ ゞ  V::u ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |    ~|:□|~  ダセー         .://i:i|
;li/::ゞゞ: ;ス   \:::::.ヽ`-=ニ=- '/     .゛)三("         ヒソヒソ  // i;ii|
:;ソゞ'li|ヾ:li   /   `一`ニニ´-,ー´ ヤダー  |;;; |_          ___/|゚| ii;|
   |li|. l  /  | |   / |       ,,,,,|;;;〈;.ヽ,〉,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,._/:Σ//;;\`丶
;;;;;,, ,,;;; ;;;;;; /   | |  / | | ;;;;;;;,, ,,;;; ;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;ヘ へヘ、~ ,.,.~ ,.,.~//::;;;;;`';;;;;;::::|
  ;;;;;;;;   /   l | /  | |   ヒソ;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::丿~,.,. ~,.,.(;;;;;;;; ;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;; ;;
____/    | ⊥_ーー | ⊥_ ________________
      |  `ーヽl_l_l.} ヽl_l_l.}      
     (、`ーー、ィ   } ̄`   ノ      
       `ー、、___/`"''-‐"       

結局、無官の氏規は武家装束の肩衣・袴で接見する事となった。
しかも無官なので、広間の席次は居並ぶ諸衆の最末席である。



310 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:18:56 ID:vmIYq3lY0
この扱いには名門も苦笑いw



311 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:19:27 ID:3mEXucDI0
これは屈辱w



313 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:19:35 ID:tMlBViuU0
もはやイジメwwwwwwww



315 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/03/04(月) 01:20:09 ID:pt8X60Rs0
頑張れ外交官



318 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:20:53 ID:rzuvn4FQ0

しかもその場にいる諸大名は全員公家装束。
もちろん浮きまくりである。

       r-──-..  __
   / ̄\|_無_|/  `ヽ
   l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l      合コンに呼び出されたら
   | |  l ´・ ▲ ・` l   | |      自分以外全員リア充。
   ゝ::--ゝ,__∀_ノヽ--::ノ__    しかも自分の存在はネタ扱いで
     /ヽ、--、 r-/|ヽ \─/    その場にいるみんなに笑い者に
    / > ヽ▼●▼<\  ||ー、.    されちゃったヒキニートみたいだな。
   / ヽ、 \ i |。| |/  ヽ(ニ、`ヽ.
  .l   ヽ   l |。| | r-、y`ニ  ノ \

    ↑従五位下・式部大輔


                   ,─、
                 ,─ ̄ ̄─、
             _∠_____\     今のあ奴…
            Γ ________ ̄┐   最高に惨めじゃぜ…
            | │l てハ   / ( )/│ /
            / |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~  |
           / | |         |   | |
           / | | |        |  |  |
           /  | | |         |  |  |  (注:本多正信)
          /  | | |         |  |  |
          / | | | |          |  | / |
          /  | |  |         | | | /  |

             ↑従五位下、佐渡守



320 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:21:39 ID:CT6N/s9w0
こいつらでも持ってんのか!!



323 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:21:56 ID:DkCbAKX20
これをきっかけに氏規が主戦派に転向してもおかしくない屈辱



327 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:22:56 ID:rzuvn4FQ0

この状況にはさすがに豊臣方からも同情の声が上がった。

             ,. へ、___
            r'        \
            |         ,>
            /‐、__    i´
    ___,――´エ_、    ̄`ー l          兄上、
    `ー―、__、   ー‐、____iニヽ、      ありゃ、やり過ぎだ。
     /     ̄`ー、_        ,`>
    i'´        r‐ゝヽ、ー―フ<´´       聞けば氏規って奴は
  , ―‐´ ̄` ‐、    | iニ!、ヽ‐―´   ,>       穏健派って話じゃねぇか。
/  / 、   ヽ.   ヽ,、_ヽ.ヽ U   (,、    . 
  /   \   ト‐;/イ    \\   / ,i、__/レ,i.   北条が気に入らねぇとしても
 ∧     \ |   ヽ. , へ.ヽ ヽ、__、 /   ーノ   こっち側の人間いたぶって
  ヽ.     、ヽ| i  `v、   ̄ヽ、      <ノ   どうすんだ。
   ヽ.    Y b/ /ヽ/      ヽト、_、k―´   
    i     i l./  iく                 
         | i´`i―〈 ト、



328 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:23:16 ID:JKnKRZOM0
お前ら北条との取次する気があるのかww



330 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:23:28 ID:rzuvn4FQ0

                     ,イ三三三三三t
                   ,イ三三三三三三ミt、
               ,ィチ三三三三三三三三ム
              ,イ三三三三三三三三三三ム
               ,'三三三三三三三三三三三三ミz、
                |三三三三三三三三三三三三三ミム     そもそも氏規殿の上洛に
             |三三三三三アマ三三三三三三三三ミム    奔走したのは家康殿だろう。
             |三三三三ミア マ三三三三三三三三三}
            ,イ三三ミアヽミア‐-、ヾミt`ヾミぇマ三三三㌢    氏規殿の面目を潰すのは
              ,イ三三三{i ){i|  、‐tッー、 ー /_ イ三圭ミニ=-    家康殿の面目を潰すも同然。
              ,'三三三ミムヽ',i|    ̄   {.  ̄ }圭圭圭z、
           {三三圭圭ミztヾi       |  ,イ圭圭圭ニ=-   下手を打てば
           |三圭圭圭圭ハ       ,' ,イ圭圭圭㌢´    徳川・北条連合軍と
            ヾiマ圭圭圭ミリ ヽ    _ ,イ圭圭圭㌢      相対するぞ。
            マiマ圭∧   ヽ   ̄ー ,'圭圭ミニ=‐′
             ヾ >' '、   \__ノトニ=="
            ,,.. -ヘ   ヽ     ハ \
         ,. ‐ '´   '、  ヽ      | ヽ ヾ、
     ,. -‐ '´        i    ヽ‐-、  __,.ヽ ヽ\
─''''´ ̄             i    ヘ        \ \`ー─-- __
`ヽ、              i    i       \ \        ヽ



:::::::::::::::::::::::::::: : : : : :/\: : : : : : : : : : |
::::::::::::::::::::::::::::::: : :/_  ``ヽ、: : :ノ`i: |
::::::::::::::::::::::::::::::://  ``ヽ、  ̄ /|/
、:::::::::::::::::::::::::::::| :  / ̄ヽ. `` /) /       分かった分かった。
ヽ::::::::/ ̄`ヽ:::::| :  {(う ̄ ノ   |ソ'〈    
 '、:::::| l⌒ゝ|:::::| : :  `      ヽ .|        この件に関しちゃ
  ヽヽレ、<, |:::::| : : :U        \       俺が悪かったって。
   ヽ\ヽコ|:::::| : : :        /    
    ゝ::へ,_|:::::| : :         {        後日、大坂でちゃんと
   _`iノ  ヽ::::ヽ :      ,. ',三ニニニニlll    接見すらぁな。
/`\ 'ノ、   ヾ彡 :    ‐'´ ̄ -t'
-、   \ ``ヽ、  \ :       }
  \   \  `ヽ、  \_     ノ
   ヽ.   \   ``‐∠` ─‐'´
    ヘ    \  / ̄\
     i.     \i     ヽ



331 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:24:00 ID:tMlBViuU0
関白殿下!しっかり!



332 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:24:04 ID:3mEXucDI0
後日があればいいけど……



333 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:24:19 ID:L0A3y9RQ0
いやもうわりと手遅れな予感が



336 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:24:36 ID:rzuvn4FQ0

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}
: : : : : : : : : /⌒\: : : : : : : : : : : /^ヽ: :|
: : : : : : : : /     \: : : : : : : : /   |: /
: : : : : : : : ーァ     `''‐-、__/  、 レ
: :r-、: : : : : : /          / /
. { ヘヽ: : : : /  ̄>‐-、,_  イ;ゥヽ/       しかしこの事で
 | d ヽ : : イ   / (;;ソ)   { ~ ノ|‐- 、_     意外な発見も出来たぜ。
 ヽて ヽ: : {   ヽ      (     |   ヽ
. /:;\>ヘ: :ヘ            \   |
/:;:;:;:;:ヽ ヽ: :ヘ  r       /  |
:;:;:;:;:;:;:;ヘ ヽ: :ト、 \__      、 /
:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽミ |i|!l    `  ‐- _ノ/   /
:;:;:;:;:;:;:;:;:;>-、l!i|     _  /   /
:;:;:;:;:;:;:;<    ヽ、,        |  i /
:;:;:;:;:;:/;ヽ___ノ:;:;:\        } |/ /
:;:;:;:;:/:;:;:;|  j |ヽ:;:;:;:;|` 、 _,, ィ´  |/
:;:;:;:/:;:;:;:|   .|:;ヽ:;:;:|      |  |
:;:;:/:;:;:;:;:|   |:;:;ヽ:;|    _|  |


             ,r:::::::ァ::::::ー、
          く:::::::::::::::::::::/
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
        _ ,,..〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-::::`:ー:-:、_
      <_:::::::::::::::::::::::::;, -::::':::"::_:フ
         冫ー ‐7´ ̄ i::::ヘ::::::`、    は?
        イ:::::::i  ー   |:::ノ:::::::::',
          |::::::::| __  j::::::::::::::::i
        ヾ::::j ´,,、_ ` /:::::::::::::::/
        ゝ::::::':::::::::`:´::;:::::::::;シ
        _,ゝ-::、::_::::::ノ´ K"´
-..─..''::":: ̄:::/:::::ト、   r:::┐/::ー、_
:::`ヽ:::::::::::::::::/:::::::::i ヽ/ヽ:::ト、 ::::::::、ー、_
:::::::::::';:::::::::::::::>::::::l    i::::i ヽ::::::::ヽ:::\



339 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:25:42 ID:rzuvn4FQ0

             ,. -─- 、
            /: : : : : : : : :\
           /: : : : : : : : : : : : : :ヽ
              |: : : : : : : : : : : : : : : :|              あの氏規って奴は
          | : : : : : : : : : : : : :/|:|              あんな仕打ちにあっても
              |: : : :/^ ‐- ,_// |/ ̄''''─- __       逆上しねぇで耐え忍んだわけよ。
          ヽィ、: 7   _,, ,r'fリ|)\       `ヽ
            ,!d.l:| てヒッ ヽ  i  ヽ       |    一時の感情に任せねぇで
         /|ヘ、,l:|     冫  ト   ヽ      |     大局が分かってるじゃねぇか。
        / .|  |:;ヘミ     _/^i;|    >      「`l
      /   |  |:;:r‐、  /_ | |;:|  /    |     \   北条の連中には期待してなかったが
     /    |  .|:;`i ヽ   / ./);匕       |/     \   あいつとなら建設的に話し合いが
   /      |   |:;:;|   `‐'´  //);:;|  ̄|    ト、        \  出来るかも知れねぇな
  /         ̄7|;:;{       |;:;:;|   |   |  \      \
 {          / |;:;\     /;:;:;:|   |  |     \      \
 ヽ    ヽ   | く  |;:;r‐|  ィ''´ |;:;:;:;:;:|   |  |      \      \
  \    \ | ヽ ト|_ `'''┤  |;:;:;:;:;|   |  |       \      \
   | \    ∨   ヽ|  `''‐‐->  |;:;:;:;:;|  /  |        〈       }
   ヽ      |    リ     /  ヘ;:;:;:;:;| ./   |         /      /



                   /          |
                   ヽ        |
                   __/______」 ̄ ヽ
                     / {ニニニニ=-─ ´   /
               /  ´ ̄ ̄/       /:::\     なるほど。
               < ___     _ ,. イ ┐:::::::::',
                      ミ:::::「ニ=ニ三三ノ::! } }::::::::::::}    では後日、改めて
               /⌒ヽ__::', /     }::|ン:::::::::::::j    席を設けて今後について…
                   「}\r┴┴|   _ ノ´/:::}:::::::::::::::::}
                / ̄\/厂){´ ̄ ー  /::::八::::::::::j/
            /⌒ヽ ノ/ /\ノ\_/ :::::/ /\ノ
            __/⌒丶 〉   }:::::::::::::::::::::::::::/ /  ト . __
        /__{  >、ノ     ノ ⌒>::::::::::::/ /   :|       ̄ ̄ `ヽ
          // |     _/  厂/ ̄厂}/ /    |             }
        /  { {__ノ´/  :{__////\/,'    :|               ′
      /   \_/〉/   / /∨          |             /
.    /       //   / ////!     ′    l      /      \



341 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:26:36 ID:rzuvn4FQ0

  /   /     l,| | | | | | | | | | | | |,/
/   /      {エエエエエエエエエエエl}
   /        (  (      /
  /    ,..---..,,   /       ./       /
/    /.,__,....、 ヽ/        /      /
     .r,.、,.-、!  i        /    もう待てねぇよ。
     〉6) 6) i l6l       ./     氏規ちゃんに
    ,..-|__^___, l,|ソ      /       会って来るわ
    i  ヽ、 ,/     )/.     /
   /   ~    \  \    /   /
  ./  ./""'' -- ''" ̄ ヽ  ヽ      /
  /  ./          ヽ  ヽ.   /    /
 (  (-..,_     _,,.....---')  ) /    /
  "' -.,_  "'^l'^'" __,,,......---''"/    /
      ̄"ゝi  /"     /
       iul,ソ



                 ,zィニニt、
   何っ         ,ィチ三三三モ、
   今からか?!    ,イ三三三三三リ
            ,zィチ三三三三三三ハ                 本当に兄上は
  おぬし、今   {三三三三三三三三ム             r'ノ  出来る奴に弱いな…
  後日と……   マ三ミtヘミマtベミ三三三t、           〃 ,-――‐=、
           _ア三!i、ミ_ マゞ__ マi、三三t、          {{ 〈三三三_ニヤ
           ゞ三三{i  ̄ |  ̄ リノ三三ミリ          ゙ r‐ニ ̄三三ヤ- --≠
           リマア‐''7ヘ   、  u/ヽ¨`ヽマリ__          }L -―  ̄ニ-‐三三ヾ、_
      _,,. -‐'''´   /  ト、 -- /|  i      ̄`''‐‐-、  -=ニ二〉 ̄ヾ丁う:三三ニ「_
     i´ \      {   |. ヽ__/ _|  |             }    ((__ァ_ u i|iー'、三ニヾニ〉
     {   ヽ     |   |ヽ  '´ |  |       /   /     ⌒Z,,,, =‐  'L三三ノ
     ヽ、  ヽ    |   |  |   |  |      / \/      そ三- T -‐ニ=〈
     /   Y     |   |!.  |   i|  |    |/   ヽ         //..::::;;;;;;;;,,ヽ
    〈 /    i.   |  |i!  |   i|  |   〃   i 〉       /レ7 :::::::::;;;;;;;;;;;;;;;',
     〉'  / >、,..,」__|i|_|   i|  |_,. -‐‐-   ∨       〃/.::::/.::::;;;;`ヽ:::;;;i
     / /            }_| ̄ ̄     \   }      〃/.:::::i :::::::::;;;;;;};;;;;;i
   〃´             |_|         ヽ   i      〃/.:::::Λ:::::::::;;;; i;;;;;;|
    |               |_|             |     〃/.:::::::::::i ::::::::;;; |;;;;;;|
   {                 |-|               |    〃/.:::::::::::::| ::::::;;;;; |;;;;;;i



343 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:27:12 ID:UADBi.7I0
このフットワークの軽さは秀吉ならではだなww



345 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:27:18 ID:vmIYq3lY0
流石に人物大好き秀吉くんw



346 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:27:21 ID:DML9tkXo0
ダディ顔にルパンダイブwwwwwwwww



348 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:27:29 ID:rzuvn4FQ0

~相国寺(氏規宿舎)~

    
       / ̄⌒ ⌒ ̄`丶、
      /    八      ヽ
      l / //  \ヽ \  |    いやぁ…
      i /''''''    '''''' \  !    何て言うか田舎武士って
      V(ー),  、(ー)、 ::V /    悲しいよね…。
      |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, u ::|/     格式とか知らないまま
       |  r=ニこニ=ッ  ::|      上京してこの有様だよ。
       \ `ー-‐‐'´.::/     
        / l/\/  `ヽ      これじゃ兄上が上京しても
         /` <⌒ <)))\ l      話こじらせるだけのような…。
        ヽ_ヽ、____ ,イ    
        , ─lー────|--、
      l  /⌒ ̄| ̄ ̄   l
       `/   , ─┴───´
        `ー ′

       ____
  .   /   /⌒ヽ⌒ヽ 、
    /   , -|/ ・|< |、\      いや、そんな事はないよ。
   /   /   `ー ●ー ′ ヽ
   l  /   三.  |  三  |     あれは秀吉殿の
   |   l  /⌒\_|_/^l l     配慮が足らなかったんだ。
   l  | l , ─ 、- 、     l /
    ヽ l ヽ ___)__ / /       いくらなんでもはるばる
     〉━━━O━━━´⌒ヽ     上京してきた氏規殿には
    /  /      ヽ   l   l     あんまりな仕打ちだ。



349 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:28:11 ID:rzuvn4FQ0

           ( ⌒ ⌒ )
             | | |
          ヽ   _____
        \   / \/ ヽ   `\         大丈夫、
      _   / |  .|.  |- 、   ヽ       明日は僕が秀吉に向かって
         //`ー ●ー ′   \   ヽ      ガツンと言ってやるよ!
         __l  三 |  三     ヽ   l
       .\______|__/ ̄`ヽ  l  |      そして秀吉に
         .   l          |   | /⌒ヽ    謝罪をさせようじゃないか。
            |   / ⌒ヽ⌒ヽ |   |ヽ_ノ    君があんな酷い目に遭わされて
     .     、ー┴─────┘ /   / ノノ   黙っていられないからね。
           >━━O━━━━/  /
        /⌒ヽ  /    \     |


     / ̄⌒ ⌒ ̄`丶   
    /          \  
   /       ヽ_∠八_  ヽ     えー?
  /   ::::::/ / ノ  ヽ/     大丈夫かい?
  l   .::::i  /  (●), |   
  \ |:::(6∥     ,,イ_,`)      そんな事をしたら
  .  V:::::::::      ノ.-=ラ      徳川家に迷惑がかかるだろう?
     \:::::::      `フ    
  ,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.   
  :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  
      |  \/゙(__)\,|  i |  
      >   ヽ. ハ  |   ||



350 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:28:13 ID:hDxfKgvc0
あれ、この顔なのになぜかのび太くんに見える・・・



351 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:28:32 ID:DkCbAKX20
ドラちゃんがまたフラグをww



352 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:29:21 ID:JKnKRZOM0
明日はガツンというつもりでも今日は言わないんですね、分かります



353 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:29:27 ID:tMlBViuU0
安心のフラグ建築w



356 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:29:54 ID:L0A3y9RQ0
ドラのフラグ高速回収も相変わらずのようでwww



358 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:30:17 ID:rzuvn4FQ0


          ,.イ_;: : _: : : :./       ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : \
      /:/   `ヽ:7          ', ̄ ̄ ``丶、: : : : : : : : ヽ
      ,イ. :7        'i    Y芯    i        ヽ、: : : : : : :.ヘ
    /: : : |     zz、  !   弋り   .'_,.-        ヽ : : : : : ハ    何を言っているんだい!
   ./: : : 八      〃,==x、   __,.イ   ,.ィ    ,..、   ヽ : : : : : :,     僕は海道一の弓取りとまで
    ': : : :,イ ヽ      {::::::::::) ̄ / _,..-''´  _, イ///ヽ    ∨: : : : :',    言われた男、言う時は言うさ!
   ,: : : /    `ー ´.ゞt彳   / _,.-,.イ///////∧    ', : : : : i
  .i: : :7    ̄ ̄``   ',    '´ , イ///////////∧z=== : ._: : |    だいたい秀吉には僕だって
  |: : :i/     __,.-     ',   , イ//////////> ' ´      ``ヽ、    一度、面と向かって言ってやろうと
  l: : i'    - '´   ,.-     ',.イ////////////ィ´            : . :.ヽ    思ってたんだ。
   i: :i        /    ,.イ//////////>::'/              : . : .∨
  ハ:ヘ      ´ ,. <//////////.イ: : : :.7                    : . : . ∨  あの猿の底意地の悪さ、
   ヘ:∧ー--z<////////////イ : : : : : :7                : . : . : ',  品の無さは成金野郎と言うに
    ヽ:ヘ   ヽ//////////イ : : : : : : : :{                   : . : . : ..i   相応しい下劣な性根だよ。
     ヽ:ヽ   ヽ//////i/: : : : : : : : : : :i                 .: . : . : .:j
       \\   \///j{ : : : : : : : :_ >_,               .: . : . : . 7
         `ヽヽ   ` ー── ¨x<::::∧                . : . : . : . :/
           `ヽト.、_   _,. <::::::::::::> '´ヘ: .        . : . : . : . : . :.イ
              T:::´,イ ̄  `ヽ'     ∧.、. : . : . : . : . : . : . : . : .イ:7i
               ヽ/_> ' ´ ≦ハ      ヽ>t_     _,. イ: : :./:ハ
                  { <,..::ァ   7       `ヽ :  ̄ ̄: : : : : : : : : : : :∧



      ,,,-───-、_      
     /        ヽ      
   /           ヽ 
  /              i 
 i     /""゙゙゙゙゙゙^''''````゙l l         むっほっほ~。
 |    7   /   ̄ヽ l l         氏規ちゃんいるか~い?
 |    /  -二_  ! -、`|/   
 | r-,, !     `  !_` .|          秀吉参上~~♪
 | l l 〈         イ  `l、        
─`、ゝl l `!'-、_,r‐―――ッ'ヘ         あっれー?
  r''\彡ゝ└--┴-┴ー7'/ 丶        家康ちゃんもいたの?
  /  / 彡ヽ、      / ,i´ lゝ、  
゙゙ヽ、l   彡 ヽ、.'⌒⌒ / /  .ノ  \  
   ゙ヽ   ヽ、 ヽ、__,,,./ /  ム,,r‐l 
    i    ,ヘ     ハ /   l  
    ゙!   〈  ヽ、,,,,,イ !、/    l  
     l   ヽ_l   |  ヽ   l  
     l   / / l   l  ヽ  i゙



360 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:30:37 ID:UNUUAAB20
おわったw



361 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:30:47 ID:L0A3y9RQ0
さあガツンと言ってやろうぜ、ドラwwwww



364 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:31:41 ID:rzuvn4FQ0

          ,.イ_;: : _: : : :./       ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : \
      /:/   `ヽ:7          ', ̄ ̄ ``丶、: : : : : : : : ヽ
      ,イ. :7        'i   (◎)   i  U     ヽ、: : : : : : :.ヘ
    /: : : |    (◎) !        .'_,.-     U  ヽ : : : : : ハ     でもそれはカモフラージュで
   ./: : : 八      〃,==x、   __,.イ   ,.ィ    ,..、   ヽ : : : : : :,    実際は高潔で民を慈しむ
   ': : : :,イ uヽ      {::::::::::) ̄ / _,..-''´  _, イ///ヽ    ∨: : : : :',   まさに日輪の子というに
  ,: : : /    `ー ´.ゞt彳   / _,.-,.イ///////∧    ', : : : : i    相応しい人物だからね!
   .i: : :7    ̄ ̄``   ',    '´ , イ///////////∧z=== : ._: : |
  |: : :i/ U   __,.-     ',   , イ//////////> ' ´      ``ヽ、    僕なんかが言わなくても
  l: : i'    - '´   ,.-     ',.イ////////////ィ´            : . :.ヽ   すぐに非を認めて訪問に
   i: :i        /    ,.イ//////////>::'/              : . : .∨  来るんじゃないかな!!
  ハ:ヘ U    ´ ,. <//////////.イ: : : :.7                    : . : . ∨ 過ちを認めすぐに態度を改める、
   ヘ:∧ー--z<////////////イ : : : : : :7                : . : . : ', そんな所も彼の魅力だよね。
    ヽ:ヘ   ヽ//////////イ : : : : : : : :{                   : . : . : ..i
     ヽ:ヽ   ヽ//////i/: : : : : : : : : : :i                 .: . : . : .:j  あれ?秀吉殿?
       \\   \///j{ : : : : : : : :_ >_,               .: . : . : . 7  ちょうど今、あなたの話を
         `ヽヽ   ` ー── ¨x<::::∧                . : . : . : . :/   していた所なんですよ。
           `ヽト.、_   _,. <::::::::::::> '´ヘ: .        . : . : . : . : . :.イ
              T:::´,イ ̄  `ヽ'     ∧.、. : . : . : . : . : . : . : . : .イ:7i
               ヽ/_> ' ´ ≦ハ      ヽ>t_     _,. イ: : :./:ハ
                 { <,..::ァ   7       `ヽ :  ̄ ̄: : : : : : : : : : : :∧



         r-──-.   __
     / ̄\|_無 _|/  `ヽ
    l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l    信じられない
    | |  l ´・ ▲ ・`; l   | |   変わり身の早さだ。
    ゝ::--ゝ,_∀_ノヽ--::ノ    
       ̄ / 丶'  ヽ ̄     そして凄まじい速さの
       / ヽ    / /        フラグ回収だ
      / /へ ヘ/ /       
      / \ ヾミ  /|
     (__/| \___ノ/



367 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:31:59 ID:UADBi.7I0
ちょwwwwwwwwwwww



368 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:32:21 ID:3mEXucDI0
これが戦国を生き抜いた男の処世術かw



369 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:32:27 ID:hMEcgxAw0
この頃の秀吉との器の違いがよくわかる話だなwww



372 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:33:00 ID:L0A3y9RQ0
手首の骨がへし折れそうなほどの勢いで手のひら返したなwwww



378 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:33:53 ID:rzuvn4FQ0

      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
     {:::::::::/\:::::::::::::::::::::::::::::/゙、:::::::::!
     i::::::/   \:::::::::::::::::/   ヽ:::::i
      l::::::7  __    ̄ ̄    _ ヾ:::リ      氏規殿!
     ,´`V '´ \   l    ∠´ `゙'V´`.
     | ィli   ィ´㈹\j ヽ /㈹`j  il|ヽ .!    今回の事ぁ、
   λ( li     ー ' {  ` ー '   ilリ ノ     まことにすまねぇ!
      \.li      l         ,il /
        `゙.      {        ./´
          ゙.     `     ./
          ヽ   t‐----っ 、 /
       _/| ヽ   ̄ー ̄  イ、
      / l;:\ \     //;:l\
     -‐゙/  l;:;:;:;\ ` ー‐ ´ ./;:;:l  \



     / ̄⌒ ⌒ ̄`丶、
   /           \    
  /     八        ヽ   
  l  / //  \ヽ \   |   
  i  /''''''    '''''' \   !    ……!!
   V (●),  、(●)、 ::V /    
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u.::|/     
 .  |   r=ニこニ=ッ  .:::|     
    \  `ー-‐‐'´ .::/     
 ,,.....イ.ヽヽ、ー--‐―ノ゙-、._      
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i     
     |  \/゙(__)\,|  i |



379 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:34:15 ID:vmIYq3lY0
綺麗……というか誰やねんw



380 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:34:26 ID:rzuvn4FQ0


         _,.  -‐‐-  、
        /:::::: : : : : : : : : : : \
       /::::::::::::::::::: : : : : : : : : : :\
     /:::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : ヽ       あの聚楽第での一件は
     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : /|: : |       段取り役の不手際だった。
     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :/ ヽ: :}       俺様が後できつーく
     ∨:::::::::::::/``ヽ、__/ / }:/        お仕置きするつもりだ。
      ヽ:::::::::::/         ,r'  {:{ヽ
      /⌒i::::{  ,-----‐i〉 {='´ {{ノ        …ただ、俺ぁアンタに
      { ( ヾヽ   ===   ヽ  .}         恥をかかせるつもりは
       \ゝヾヽ        /  |         なかった事だけは
         `ゝ_ヾヽ        /⌒`─‐--、/>  分かってもらいてぇ
        /:;:;:ヽヾ>  ,,..-‐/  ⌒ニヽ、_ //
         {:;:;:;:;:;! ヽ,. - ‐ ''´      ヘ   `'< ヽ
     ,. ‐ ´:;:;:;:;:;>'´        ヽ \、  ヽ }
  __/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/         >、  ヽ__ハ`ヽ ヘ´
-‐'´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/        ,. ヘ ゝ,,. 」:;:;:;∧ ヽ ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/    Τ`‐‐'´|  `i´:;:;:;:;:;:;:;:∧ .ゝノ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/     !:;:;:;:;:;:;:;|    |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ



            ,.:- ' ¬ ─ 、
         ∠´        ヽ
        γ      ~ヽ   \     (あれ?
        /           ヽ  \     いつの間にか
       ノ λi_λ_(_ノ!_ノ__火,     \    自分のせいに?)
      ノ  i'ta:、 イtヲフ' |     \ \
     //  | .フ   ″  | | γ    \ \
.     < ノ    ゝヾ___   u |i.レ'        \ ゝ
     ヾ ノ i ヾ!ヽ   _  |i.| ノ      \/
      `'-、ノ  `- ┐   ノノ/  ハ  _,/´
         '-ノ,_/. |   ヽ ノ/ル-"_
       /´ ̄ヽ`フ    // ヽヽ\ `ヽ
      /   ヽ\\ヘ   / /   } ∧ \  \
      /    \\` ̄´ /   / / }  ヽ   ',

     付き添ったら責任回された石田三成



383 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:35:11 ID:4E4fzEJQ0
三成www可哀想www



384 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:35:15 ID:3mEXucDI0
……そして三成、い㌔w



395 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:38:00 ID:iwKM76Hs0
お仕置きされるハマーン様というのが想像できないww



389 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:36:11 ID:rzuvn4FQ0

           ,.  -‐-  、
       ,.   ´: : : : : : : : : : :丶
      / : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     ,ゝ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ        その詫びっちゃ何だが、
     l: : /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :}        後日、大坂城で氏規ちゃんを
     {: / _. \: : : : :,. ‐ `ヽ: : : : : }        饗応してぇんだが良いかい?
       〉l./ ヽ `ー '´ ,. へ <: : : : /
     { l} =、ヽ i__/- 、   〉,-、/         そん時ぁ衣冠束帯じゃなく
     レ    }   { eノ  //< }   /ヽ     武家装束の肩衣・袴でOKだし
      {   ノ       // ノ./  /  /     ゆっくり今後について
     l r   ヽ       ) //ー '   /  /      話そうじゃねぇの
     ヽ`ヽ二二ニニ / ミヽ-- 、__} .,'
       〉 {__ / /:;} ヽ    / .l--‐‐
   ,.  /{  ー  ,  ´:/`ー<´`丶<   {
‐ ´ /  >、__,.  ":;:;:;:;:;:ヽ__ノ⌒丶、  .〉
  /   イ:;/‐‐\:;:;:;:;:;/ 〉〈,. - 、_   〈
 /   //:;:;|  /ヽ:;:;:/./ / 、__    /
/    /:;:;:;:;:;ノ-イ:;:;:;:∨ {  >"´  /
    /:;:;:;:;:;/  /:;:;:;:;:/ ヽ /   /


     / ̄⌒ ⌒ ̄`丶   
    /          \  
   /       ヽ_∠八_  ヽ    そ、それは
  /   ::::::/ / ''''''  ヽ/    こちらとしても
  l   .::::i  /  (●), |     願ったり叶ったりですが…
  \ |:::(6∥ U   ,,イ_,`)     
  .  V:::::::::      ノ.-=ラ      
     \:::::::      `フ    
  ,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.   
  :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  
      |  \/゙(__)\,|  i |  
      >   ヽ. ハ  |   ||



391 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:36:41 ID:UNUUAAB20
この人たらしの才能こそが、秀吉だよなぁ



397 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:38:28 ID:rzuvn4FQ0

           __
        ,. '´: : : : : `丶 、
       /: : : : : : : : : : : : : }
     /: : : : : : : : : : : : : へ\        だがまずは今晩、
      /: : : : : : : : : : : : :/ / ヽ }        酒でも酌み交わしながら
    {: : : : : : :,───′/   |ト、       今の天下について
    |: : : : : :/ ,. -─‐ ' {ィ= ',. }       大いに語り合いてぇな。
    ヽ: : : :〈   ィ==   ` ┐ ∨
     ヽ: : :ヽ  "      l   ヽ      前から北条の人間と
       >‐、ヽ r       ─{´      こうやって話したかったんだが
        { (ヘ:ヽ弋ー‐  ´    {─、__    今日、やっと夢が叶ったぜ
        \゙ \ヽ\ ++   i 〉:;:;:〉`i丶、
           `ーヾ. \___/ t:;:;:/  !  ` ー─‐ァ- 、
         _,.  ‐ '´丶、      ノ:;:;/   !     ,.  ´   ヽ
      イ     / ∧`ー ァ '´:;:;/   |    /       }
       {       /  /:;><:;:;:;:;:;〃   !   /        !
        !    /  /:;:;:!    \:;:〃   i  /         }
       〉 i 〈  〃:;:;:{=、/:;:∨     ! 〃         !
      く  !  >‐!:;:;:/  /:;:;:;:;:;i _   ̄  i         |
        〉 | i´  |:;:;/  !:;:;:;:;:;:| `丶、  |         |
      /   ! |   i:;:/   |:;:;:;:;:;:|    /   {          !


  あれって僕らが始めて
  上洛した時と同じ流れだよね。
     r-──-.   __          ___
  / ̄\|_無_,,|/  `ヽ     /   - 、 -、\     そうそう。
 l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l     /   , -| >|・ |-ヽ   秀吉はああいう事を
 | |  l ´・ ▲ ・` l   .     i  /   `- ●- ′ |   平気で出来る凄みがある。
 ゝ::--ゝ,__∀_ノヽ--::ノ     |  i U  三 | 三  |
    ̄ / ヽ ,, \  ̄ .      | |.   __|___.)   あれですっかり
    / 丶    i l         .ヽヽ /      /    気圧されてしまったしね。
   /  /''⌒ミ/⌒ヽ       ━━━━o━━
   |  /  /⌒ヽ⌒ヽ       /  /    \ |


突然の訪問と謝罪の後、秀吉は氏規に対して熱心に天下の情勢を説明した。
その言動には氏規も感心しきりであったという。



398 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:39:25 ID:tMlBViuU0
あの時の奇襲外交も懐かしゅうございまする



399 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:40:05 ID:UADBi.7I0
来ちゃった、だからなwww



404 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:40:53 ID:rzuvn4FQ0

        _____
      //⌒ ⌒ヽ  `\
     / / ・/・  / 、    ヽ     とにかく
    // `ー●ー ´   \   ヽ    ここまで話が進めば
   /^ 三 /  三     ヽ    l    もう僕らの出番はない。
   ヽ.__ /     __  l    |
    | ヽ ̄ ̄ ̄ ̄   /  |   l    何の落ち度もない僕らが
    ヽ \/  ̄`ヽ/  /   /    白い目で見られる事も
     ヽ  ヽ、__/    /  /     これでなくなるだろう…
      >━━,-、━━━━┥
      /  / ヽフ /⌒ヽ ̄  l


        _ -´:::::::` 、
      Y:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
      ./::::::::::::::::::::::::::::::::ィ、|
      .|::::::::::::/`ヽ、__//|::|
      、:::::::::フ ィェ-、 |_/|)      おっ、家康ちゃん。
       .| .ヽ:| 弋__ツ .ヽ .|      悪ぃけんど、
   , -‐ /Yヽ_|::|     ./ ./      ちょ~っと来てくんねぇかな?
/ ´ / /..|:::|::::ヽヽヽ--‐- /
   /./ .|::::ゝ::::::ヽヽ   |`ヽ
    /   |::::::ゝ::/´:|` l--.'
   /   |::::::/‐!-、|  |  /
. Y .|   |、/:ヘ__/::|  .|  /
 Y /   .|::::::/ |::::|  .| ./
  | .|   .|::::/  .|::::|  .|./
  \\  .|::::|  .|::::| <丿



408 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:41:24 ID:3mEXucDI0
ご指名入りましたw



409 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:41:35 ID:UADBi.7I0
あっ無茶振りされる予感ww



410 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:41:42 ID:L0A3y9RQ0
ドラはまたフラグを……



411 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:42:36 ID:rzuvn4FQ0

      __―― ̄ ̄ ̄ヽ
     /         \
    ノ            ヽ
    )  _     ______    |      氏規の話を聞いてたら
    | / _\___/    )    |     沼田の所有権問題が
    | // ヽ ー-、__U/    |     一番のネックらしいじゃん?
    | | /`ヽ |^`ヽ  < へ /
    )> ゝ(_|  |_) ノ  | |r |/      そこんとこ、家康ちゃんに
    |,|   く   ~″ /ト_/       一任してたと思うんだけど
     |________________  /ヘ/       どーなってんの?
     ヽ  〟   // |
      \     /~   |ヽ
  ,―――-ヽ___イ______/ | \
 /       /  | (  ヽ  |  |\_______
        /   |冫-く  /   |     \
       |   ||   | /   |      \




     //            / /
    / /,r~⌒`ヽ        l l
   //r~''r~っ \     ノ ノ
 / イr ぺ.ノぴ-′\ )   //  
/ /´ リ ミ=ノ彡" ノ/   / /     ………!!
ノ  / ,r‐~⌒ヽ ( {  //
   (  し~''ヽ、__))ノ //
   ヾ~⌒(‐r)~ソ / /



412 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:42:53 ID:tMlBViuU0
徳川家\(^o^)/



413 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:42:55 ID:hDxfKgvc0
ぐにゃ



414 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:43:10 ID:3mEXucDI0
思わぬ所でw



415 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:43:18 ID:gAsKiAvQ0
やはり沼田がでてくるわなw



419 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:44:15 ID:rzuvn4FQ0

      ____       
    /   - 、-、\     
   /   , -| /・|・\|ヽ、     それは何と言いましょうか…
   i  /  `- ●-´   i   
  |  /   二  | 二  |     沼田領は北条家へ、という
  |  |    ─  | ─  !     話で決着が付いてるんですが
   !   !     / ̄\   /     真田家が反発しちゃって
    \ ヽ  /     ヽ/     未だ実効支配が続いていて…
    l━━━━━6━-◯  
     |   \/__ヽ l /    言う事をきかせようとしたら
    l  \◯、_  ノノ|      逆にやられて…ゲフンゲフン
    (\      )__ )       



        __,,, 匕二`ヽ、              __,,, --‐- 、
       /::::::::::::::::::::::弋 `ヽ   _, --、 --─ ''''" ̄      ヽ
      ィ:::::::::::::::::::::::::::入\ `--| ヽ          ___,,y   |
      |:::::::::::ィ‐‐--‐' /`}|   ,.-|_|   _,, --─ ''" ̄/    /
      '、::::::::::| _,ノ"  何ミ-‐'    ``´      /   /
      \::::::!、´イ可 ヽ  ヽ     , -‐ 、   ./    ./  ん~。
        <^、ヘ     冫  i__,,. -‐'    i^ヽ"     /   でもよ、この間、
         \ゞヽ    __, |ヽ           /    真田昌幸が来た時にゃあ
          ~`ミ> ∠-'´  } ヽ     |   /      代替地もなーんもくれねぇって
          ,.ィ'´ト`ヽ、  ´ ノ   \    |  /       ボヤいてたぜ?
          / | | `ヽ、ニ厂 |ヽ    >   |/
   __,,,. -‐'´  |  ト、.  / ^' ト、| ヽ / _   |       領地ぶん取るんだったら
  /       |   | ヽ,/\ |   ヾ ̄ |   |       どっかに土地くれてやんねぇと
  |  ヽ    |   ヽ   i^i    |  |   |       そりゃまずくねぇかい?
  (   ヽ     ``フ |   .| ヽ.   |   |   |



420 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:44:20 ID:vmIYq3lY0
ドラ康ザマァwwwwww



422 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:44:55 ID:UADBi.7I0
痛いところ突かれまくりwwww



423 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:46:07 ID:L0A3y9RQ0
真田への代替地にって善意で自分の領地を差し出してくれた方がいましたがパクリました



426 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:46:56 ID:UufMCooE0
>>423
あったなあそんなこと



425 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:46:49 ID:rzuvn4FQ0

   
           _ ____
         ,,-´     _ _` ヽ、
       /      / /|\\ \
      /    ,,,-|/ /|ヽ ` |- 、 ヽ.    いや、その、確かに代替地を
     /   /    ヽ _ | _./   \ヽ    用意すれば良かったのですが、
     |   /         ●        ||   その準備も結構かかりまして
    |    |    /     |  ヽ    |    じゃあまずは北条家に
    |   |   / /    |    \  |    沼田を引き渡すのが先だと
     |  |    /  /   |   \  /    考えていまして、そこでこじれて
    / \ |       /    |  \   /     話が進まないというか。
   /   \ヽ  / ̄\_|__/ヽ /
   |     ヽ━━━━━┯イ ´        まぁ何が言いたかったかというと
.   |   i\  \   (T) ノ ノ          上手く仕切れずにごめんなさい。
   |  |  _\  \ _ / /
    |  | \ \(  )/|


:::::::::::::::::::::::::::: : : : : :/\: : : : : : : : : : |
::::::::::::::::::::::::::::::: : :/_  ``ヽ、: : :ノ`i: |
::::::::::::::::::::::::::::::://  ``ヽ、  ̄ /|/
、:::::::::::::::::::::::::::::| :  / ̄ヽ. `` /) /      その様子じゃ家康ちゃんにも
ヽ::::::::/ ̄`ヽ:::::| :  {(う ̄ ノ   |ソ'〈      色々としがらみがありそうだな…。
 '、:::::| l⌒ゝ|:::::| : :  `      ヽ .|
  ヽヽレ、<, |:::::| : : :U        \      しゃーねー。
   ヽ\ヽコ|:::::| : : :        /      それじゃこの件に関しちゃ
    ゝ::へ,_|:::::| : :         {       俺様も見聞の使者出して
   _`iノ  ヽ::::ヽ :      ,. ',三ニニニニlll   状況把握するわ。
/`\ 'ノ、   ヾ彡 :    ‐'´ ̄ -t'       んで、お互いの意見を照らし合わせて
-、   \ ``ヽ、  \ :       }       採決すっから協力頼むぜぃ?
  \   \  `ヽ、  \_     ノ
   ヽ.   \   ``‐∠` ─‐'´
    ヘ    \  / ̄\
     i.     \i     ヽ



429 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:48:22 ID:rzuvn4FQ0

                  ..............
             . . : ´. . . . . . . . . . `  、
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : . . . . . . . .\      では早速、資料を双方より
            /.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : . . . . . . . . \     提出させた上で
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : : . . . . . . . . . . \    吟味いたしましょう。
          ′.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : . . . . . . . . . . .   \
         ′.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : : : : : : . . . . . . . . . . . . ヽ
        i :.:.:{:.: |:!:.:.:.:.:. }:.}:.:.ノ丿}: : : : . . . . . . . . . . . .    ヽ
        ト、| 乂从乂ノノ厶斗― |: : :i_: : : . . . . . . . . . . .   ヽ、 \
       ':.:.:.:辷=ミ、/ ィ弋ア |: : :|ヘY. . . . . . . . . . . .     \:.\
          乂:ハヽヘア          |: : :|))} . . . . . . . . . . . .      /
         |:.:.i:.   j         |: : :j_丿 . . . . . . . . . . ヽ : : . . /
         |:.:.l:i::. ヽ         !:i:::厂!: : : : . . . i. . . . .i i: //
         |:.:.|:j_j:.  -_ ―    〃/ 丿: : : : : : :.|. . . . .|ノイ::/
          ノ:.:.|:.:.:. \        ⌒ヾー-::.:.:}:_:|__..::イ::::/
        //:.:.八:.:|:!:.:.\_  ィ     \:::::ノ::::ノ:::::::>"
           ̄`ヽ:.从:.:.:.:.:.:.:.:.:|       {`ー‐…<
               `>=彡i       `/::::::::::::{_
                r-{:::::丿丿 __ ,, --/////∟...._
            _/|:::::八{{`ー─==≠…:////∠二二ヽ
          /::::::|:::::|::::{/\ヾヽ:::::::/ ::://///:::::::::::::::::::`ヽ.
         i::::::::|:::::|::::{、::::: `¨¨¨´::::::::::///::/::::::::::::::::::::::::::::::::::,


         , ───── 、
.     /   / ⌒ヽ ⌒ヽ  \      それは問題ないけど…
     /   , ┤ /・|・\ ├ 、  ヽ
    /  /  ` ー ● ー ′ \ ヽ    採決の結果、沼田が真田領に…
   / /  ──  |  ──   ヽ l    なんて事になったら
   l /  ──   |   ──   | l   北条とは戦争になっちゃうかも…
   l l   ──   |   ──   l l
   l l     , ─┴─ 、      l /    その辺は秀吉殿には
    ヽヽ  /        \   l/     よくよく考慮して
     >━━━━,-、━━━━く     もらいたいんだよね…



431 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:48:55 ID:UNUUAAB20
さすがの真田も秀吉の裁定には従うだろう……
従うよね?



432 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:49:45 ID:rzuvn4FQ0

         イ///////////////////////////////`ヽ
        マ//////////////////////////////////ヘ
       〉////////////////////////////////////}
       //////////////////////////////////////|    なぁに、この秀吉に
       |/キ//////////////////////////////////i|    万事任せとけって。
       |-、 キ./////////////////////////////////i!
        ! ', キ/////////////////////////////////    少なくとも沼田に関しちゃ
        | / ',  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ///////////////     北条の顔を立ててやらぁ。
        | { 0',      ___   ヘ/////////////
     / .`'ー| `y-7 ̄ O ヽ ヽ   〉///////////      ただちっとくらいは
     〈  . ,ノ-、   ヽ,,  _ノ     ///イ⌒ヘ////       そっちも妥協しろよ?
  ̄ ̄ |〈´:::::::::::      ̄ ̄     ///イ‐ 、  }//
     ノ ヽ:::::         、.   ///イ  /  ./::::::`>、
     `ト__        )  //// ノ /:::::::::::::::::::::`>、
    ,∠ヾ___ィ────゙´   //// ̄`/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、


             _.. -‐- 、 _......_
          /:::;rへ::::::::::u::::::::\   フヒヒヒ。
           /::/ l  ヽ::u::::::::u::::::ヽ
         / ヽヽ o }r‐‐''''")::::::}  さすがは関白、
        |{ |ヾミヽ ̄0ヽ_o_ノ l::::/   分かっていらっしゃる。
        l K >、ヾ / ニ三彡l::/     
       _(\ヽ >〈`┼┬ T フ l/        ,-─‐‐-、     
      /::::::ヽ \ヾ コココフ ノ      ,-‐_|___無___|-‐-、    ワル  ワル
      /:::::::/::::/ヽ.._(〒)ニ二⊃、     .((⌒l.´・▲・`ul⌒ )) (悪だ、悪がいる)
     /:::::::/|::::{ r土井-ッ |::::i:::::|     .ヽニ'ゝ__∀__ 人ニノ  
    /:::::::/|::::{        |::::i:::::|     .   /    \



433 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:50:26 ID:tMlBViuU0
おお、こわいこわいww



434 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:50:34 ID:vmIYq3lY0
ついさっき、綺麗と褒めてたのにw



437 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:51:28 ID:rzuvn4FQ0

何だかんだで氏規の上洛は、一時ではあるが豊臣家と北条家の間の緊張緩和をもたらした。

  
       / ̄⌒ ⌒ ̄`丶、
     /           \    
    /     八        ヽ   なかなか建設的な話し合いが
    l  / //  \ヽ \   |   出来たように思えます。
    i  /''''''    '''''' \   !   
     V (⌒),  、(⌒)、 ::V /    秀吉殿も熱心に宿舎まで来て
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,,  .::|/     天下の情勢を語ってくれました。
   .  |   r=ニこニ=ッ  .:::|     いや、さすがの人物、
      \  `ー-‐‐'´ .::/      この氏規、感心いたしました。
   ,,.....イ.ヽヽ、ー--‐―ノ゙-、._      
   :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i     
       |  \/゙(__)\,|  i |    


      ______
    / -、 -、   \     
   /   | -|-  | 、  U \  
  / / `-●-′ \    ヽ   (それ、完全に
  |/ ── |  ──   ヽ   |    騙されてると思うんだけど
  |. ── |  ──    |  |    言わないでおこう…)
  | ── |  ──     |  l  
  ヽ (__|____  / /  
   \           / /   
    l━━(t)━━━━┥



440 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:52:44 ID:kvui/ZGU0
きれいな氏規さんだな



442 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:53:21 ID:L0A3y9RQ0
冷たくした後に優しくするとか893とかの常套手段だよね!



438 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:51:39 ID:L0A3y9RQ0
さて、いつもざわざわ這い寄る混沌がおとなしく思い通りになるのかw



444 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:53:56 ID:rzuvn4FQ0

まぁ、ぶっちゃけ真田家との緊張は緩和されていませんが。

             _,,.-z
       _   i'":::::::: ゙̄''‐-、_
       >:ヽ:'":::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ,
      /::::::;;;;:::;;;;::::::::::::::::::::::::::::::_;;i 、ノ゙''‐''"
      7,;::::::i!!!Y!!!!:::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:/::|、 u !;::i、::i::;::::::::::_ノ.  また入ってきた!!
      /ムY、、ヽ、   y"Vヾ'',,-,:7  ここは北条の領地っ!!
        |゙'ヽ、,,!  /,.-‐''"~ }∠、  御託は良いから出て行けっ・・・・!
        |、 o ).   o   ノ.|::;;;::)  
        |゙〒‐" u  ゙==" |:i/  今出ろっ・・! すぐ出ろ・・!
        | ヽヽ   _,,,-'工]/-‐、  
        | |コココ工!┴ '"  | |''":/  さあ出ろ・・!
        | |,, -‐-,-――--! |:::/_,,,
          !.!工エココココエ工ソノ:::7::::::!/"''V⌒
        」ヽ、 ‐≡‐ v. ,.イ:::://:::::::::::::::::::::
    ,r''" ̄ヽ:::!ヽ、,,_,,.::'"  !/!/:.i:::::::::::::::::::::::
   / L -‐''" !N   ト、   /: :i:::::::::::::::::::::::
.  / .:::!      ... :::|: \/: : : i::::::::::::::::::::::::



∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }       ククク…
|l::::::        `__:::    /.|′      それなら攻めてくれば良い…
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /         確か「沼」が大好きだったな?
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、      沼田に来たら遠慮なく
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.     沈めてやろう。
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.



446 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:54:16 ID:L0A3y9RQ0
だよねーwwwww



447 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:54:39 ID:hDxfKgvc0
誰ぬま・・・じゃなくて誰うま



448 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:55:44 ID:UADBi.7I0
現場は変わらずwww



449 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:56:01 ID:rzuvn4FQ0

この時期においても真田と北条は沼田周辺で牽制や小競り合いをしていた。
大規模な軍事衝突はないとは言え、もはや火薬庫のような物である。

             + ;
     ジジジジ・・・ * ☆_+
              xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ............_
                      く '´:::::::::真田:::ヽ
                      /0:::::::::::_, ,_::',:::::::::ヽ
                      {o::::::::(  ゜∀゜):::::::::|
                       ':,:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  オマエモ                  ヽ、__;;;;::::::::/
  当事者ダロ   _              ∩ ∩
  ( ゚∀゚)   (゚∀゚ )    (*゚∀゚)つ  :(( ゚д゚;)):  ∩;`Д´)  (゚∀゚; )  
  し 武 J   .し 北 J    し 上 |     :| 徳 |:  ノ 豊⊂ノ   し 前 J 
  | 田 .|    | 条 |     | 杉 |    :| 川 |:  (__ ̄) )    | 田 |



451 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:56:40 ID:UADBi.7I0
これはひどいAAwwww



452 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:56:47 ID:tMlBViuU0
周辺大名大迷惑wwww



453 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:56:52 ID:UNUUAAB20
罰ゲームかよw



456 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:58:01 ID:rzuvn4FQ0

その沼田防衛に際し、重要な役割を果たしていたのが支城の名胡桃城である。
山ひとつ越えて沼田の直近に築城されたこの城は地理的に支城としてはうってつけの城と言えよう。

.. .:.:.:.  ... ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ..  .. . .... . .... .. .:.:.:.:. .... r ⌒ヽ .:.:.. .. .
. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:...:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. ... (⌒   ⌒) ... ..
: . ┣━┯ (⌒┣━┯. ...┣━┯. :. .:.:.. ..:.:.:.:....:.:.:..: .:.:.. (⌒    .
  ┃  │   ┃  │  ┃  │               ~~~~.
  ┃  │. :. .:. ┃  │. : ┃  │     ..ゞ,. ‐ 《.:.:.:..:
  ┃  │   ┃  │  ┃  │   / ̄ ヽ◇ノ
  ┃  │   ┃  │  ┃  │  //三/===ロ==ヽ あ、敵が来た
  ┃  │   ┃  │  ┃  │ /三/ (● (●| 
  ┠─┘   ┠─┘  ┠─┘ ,三ヽ:::::::....∀... ノ
  ┃       ┃      ┃       ,ソ〉`[|=|]´〈ゞ
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニl
 ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||
 ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||ュ,,
^√√√√ √√√√√√√√√√√√√√√√√\
'~.厂厂厂厂~.厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂L\



459 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 01:59:32 ID:rzuvn4FQ0

そしてこの城の城主が鈴木重則であった。

  
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     
      /             \  
     /                  ヽ    やぁやぁ、やる夫殿。
      l:::::::::.                  |    今日は紹介したい人物が
      |::::::::::    ⌒     ⌒     |    いるんだけど、いいかな?
     |:::::::::::::.   \___/     | 
      ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ 

           鈴木重則

       ___
     / ⌒  ⌒\
    / (○)  (○) \    女!!
  /   ///(__人__)/// \   女かお!!!
  |   u.   `Y⌒y'´    |
   \      ゛ー ′   ,/
    /      ー‐    ィ



462 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:00:34 ID:MvLojVpk0
そろそろあれがくるのかな・・・



463 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:00:39 ID:L0A3y9RQ0
飢えすぎだろ、主人公



466 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:01:35 ID:rzuvn4FQ0


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      いや…
    /             \     息子なんだけど…
   /  U             ヽ
    l:::::::::   /      \   |    まだ子供だが成人した暁には
    |::::::::::   (●)    (●)   |   やる夫殿の家臣として
   |:::::::::::::::::   \___/    |    仕える事になるだろうから
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ    早めに会わせておこうと思ってね。


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }    バーカバーカ!!!
     /:::\:::/::\.   |   |
   / <●>::::::<●>\  !   !    何でお前のち○ぽなんざ
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    見なきゃいけないんだお!!
  |     |!!il|!|!l|      |  /
  \     |ェェェェ|     //      死ね!!この下衆男!!
  / __        /
  (___)       /



467 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:02:06 ID:UADBi.7I0
その息子ちゃうwwwwwwwww



469 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:02:12 ID:TUge6k1s0
最低だなw



471 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:02:15 ID:hDxfKgvc0
シモのことしか頭にないなw



472 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:02:15 ID:wncjRVKY0
下衆はキサマだw



479 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:03:07 ID:rzuvn4FQ0


     / ̄ ̄\    おい…
    /   _,.ノ  ヽ、_  息子って別に
    |    ( ー) (ー)  男性器の事じゃないぞ。
   | U  (___人__)
    .|       __ノ__           ____
    |     _/ ___\ヽ_        /ヽ,,)ii(,,ノ\
     、    '-/____ヽ  |      /(○)))(((○)\   
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |    /:::::⌒(__人__)⌒:::::\    何だって!!!
    ,´         ヽノ}   |    | ヽ il´ |r┬-|`li r   |    知らなかったお!!
   /          {   /     \  !l ヾェェイ l!  /  
  ./  /       /   {      /          ヽ


  
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           /           \
           /              ヽ   息子とは無論、嫡男の事だよ!
     / ̄\ l      \,, ,,/      |   そう遠くない将来、君の片腕として
    ,┤    ト |    (●)     (●)   |   必ずや役に立ってくれるはずさ!
   |  \_/  ヽ     \___/     |  
   |   __( ̄ |    \/     ノ 
   ヽ___) ノ



480 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:03:41 ID:tMlBViuU0
知らなかったじゃねえwwwwwwwww



481 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:03:42 ID:UNUUAAB20
後のやる夫にとって重要な人物だな。>息子さん



484 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:03:50 ID:L0A3y9RQ0
いや、逆ならともかくそれを知らないのはおかしいだろwwww



487 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:04:37 ID:GC.gyZC20
なにがでるかな?なにがでるかな?



488 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:05:08 ID:rzuvn4FQ0

              いずれにしても
      ____    まっっっったく興味が
     / _ノ 、\   湧かないお
   /   .(ー) (ー)\
    |     (__人_)  |⌒ヽ/⌒\
  (''ヽ    `ー'  / 〉 〉 ,、  )
  / /         (__ノ └‐ー<
  〈_/\_________ノ



                         / ̄ ̄\
                        /   _ノ  \
      ぐすん              |   ( ●)(●)  少しは
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      | U  (__人__)   興味を持て
    /             \     |     ` ⌒´ノ
   /                 ヽ    |         }
    l:::::::::               .|    ヽ        }
    |::::::::::   (●)    (●)   |     ヽ     ノ
   |:::::::::::::::::  U\___/    .|     .>    <
    ヽ:::::::::::::::::::.   \/     ノ      |     |



491 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:06:52 ID:QgEsor860
新キャラ登場か



492 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:07:02 ID:L0A3y9RQ0
おまえ真田の嫡男なんだから部下になる人間のことは興味持てよ……



494 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:07:11 ID:JKnKRZOM0
この流れだと立派な男の娘が・・・



493 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:07:02 ID:rzuvn4FQ0

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ    まぁ、それはさておき
    l:::::::::.                 |    こいつが息子の小太郎です。
    |::::::::::    ⌒     ⌒     |   
   |:::::::::::::::::   \___/    |  
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

   
        /ニYニヽ
       / (0)(0)ヽ
      / ⌒`´⌒ \   どうもっていう
     | ,-)    (-、.|
     | l  ヽ__ ノ l |
      \  ` ⌒´   /

   鈴木家嫡男・小太郎



495 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:07:16 ID:hDxfKgvc0
・・・撤収!



496 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:07:17 ID:UADBi.7I0
これはうざいwwwwwwwwwwww



497 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:07:23 ID:DkCbAKX20
チェンジ!



498 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:07:32 ID:vmIYq3lY0
帰れ!!爬虫類!!



499 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:07:34 ID:JKnKRZOM0
・・・全然違ったwww



507 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:08:13 ID:rzuvn4FQ0

      ____
     / _ノ 、\  ………。
   /   .(●) (ー)\
    |     (__人_)  |⌒ヽ/⌒\
  (''ヽ        / 〉 〉 ,、  )
  / /         (__ノ └‐ー<
  〈_/\_________ノ


      /ニYニヽ
    / (0)(0)ヽ   ………。
   /  ̄`´ ̄ \
  | ,-)    (-、.|
  | l ____ l |
   \   `ー'´  /



        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |   ← 想定外の風体に
     . (:人;;;) .    |      思考停止するやらない夫
     r‐-;::::::. .     |   
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /   
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|



508 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:08:22 ID:JKnKRZOM0
今すぐ出奔してくれwww



509 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:08:25 ID:4E4fzEJQ0
銀ちゃんとか予想した俺がバカだった。



512 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:09:28 ID:dtm0vHH.0
準にゃんか秀吉だと思ってたのにー!



514 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:10:01 ID:rzuvn4FQ0


          (うわー、
           将来的にこいつと主従関係
           結ぶとか、何この罰ゲー。
           早々っつうかこの場で縁切りてぇ)
          ____                 /ニYニヽ
        /      \              /(0)(0 ) ヽ
      /   _ノ   ヽ_\           /⌒`´⌒   \
     /   ‐=・=‐ ‐=・=‐ヽ         |      (- 、 |
     l      ⌒(__人__)⌒ |         ト-―――-` l  !
     \     ` ⌒´   /          ヽ `⌒´    / /、
     /             ヽ           `コー   /,ノ:::ゝ、

後々まで腐れ縁で結ばれる二人の初対面であった。


        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \   (野球……関係ないだろ……
     . (:::::(::::冫    |   チェンジしてぇ……
     . (:人;;;) .    |    あ、チェンジは野球用語?)
     r‐-;::::::. .     |   
     (三)):::::.. .   |   ←色々納得がいかないやらない夫
     >::::ノ:::::::::.    /   
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|



518 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:11:51 ID:GC.gyZC20
チェンジと言うよりゲームセットだろ野球的に考えてwww



520 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:12:16 ID:rzuvn4FQ0

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ     しかしやる夫殿、
    l:::::::::.    ノ             |     そんな調子じゃ嫁も来ないでしょ
    |::::::::::   (●)     (●)   | 
   |:::::::::::::::::   \___/     |  
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

    
           ____
         /     \      ハッ!
       /_ノ  ヽ、_   \    この愚将が馬鹿な事を言うお
      /(●)三(●))   .\
      |   (__人__)      |   やる夫に抱いて欲しいおなごなど、
      \ ヽ|r┬-| /   /    星の数ほどいるお!!
      /   `ー'´      \



522 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:12:46 ID:UNUUAAB20
星は届かないからな



523 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:12:48 ID:DkCbAKX20
でも手が届いてないので童貞



524 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:12:51 ID:YNrwZ3OA0
まず近くにいるおなごをどうにかしてやってくれ・・・



527 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:13:58 ID:rzuvn4FQ0

          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\     まぁ、最悪
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ここに行かず後家もいるし
     |     |r┬-|     |   こいつを嫁にすれば良いお
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´


      /::::::::/  . :/ .:::::/|::::::/ヽ|:.:.:.|:. :. :. : :/'|: /|::|: : :.}: : : : : |:|
     .::::::::::′ . : l.:::::://|:::/  l::::;ハ:. :. : :/ |/u|∧: :ハ: : : :/ |
.    :::::::::::i . : : : !::::/⌒|/`ヽ |:/ l.: .:.:/ ,.斗‐ ト、∨::::i : :/ ! |
    i:::::::::::|: : : : :l::/ ,ィ行不ハ '   j.: :/ /,ィ行坏, Yi::::|: /::::|:.|
    |::::::x┤:. :.:.:.|′{'つ////}   !:/u {'つ///}  |::::l/:::::::|::|    ふえぇっ?!!!!
    l::::,′.!::::::::::jl .弋辷r少′  /::::::. 弋辷少′ j::/:::::::|::|::|
    l::::{  j::::::::::八 ` ー ― '     i:::: ` ー― ' //::::::::::|八|
    |::人 !:::::::::::::|\   u  lー ―<|   u //j::::::::::::!
    |::::::::`|::::::::::::::!   u.   l       |    /7:::|::::::::::i|
    l:::/ ̄|::::::::::::::ト       l       |  __,厶-|::::::::::l「ヽ
    |/ - |::::::::::::::|  >― ┴ --‐=ニ二´ ̄  |::::::::l|-┴ 、
    イ⌒'  |::::::::::::::|               `丶.  |::::::::::l|   ハ
          |::::::::::::::|                  \|::::::::::l|   人



528 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:14:12 ID:vmIYq3lY0
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!



529 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:14:25 ID:tMlBViuU0
直球キター!!



530 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:14:31 ID:bx.ikMJE0
うむ



531 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:14:36 ID:L0A3y9RQ0
よし言質は取ったぞ、早速祝言だ



532 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:14:39 ID:YNrwZ3OA0
おお!



533 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:14:55 ID:DkCbAKX20
おめでとう!



534 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:15:00 ID:V7wNJQaA0
流れ弾www



535 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:15:02 ID:4E4fzEJQ0
つーかもうハルヒより前か後かが問題だ。



538 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:15:26 ID:rzuvn4FQ0

─── その時、真田家に激震走る……っ!

            _         _
           /::::::;ゝ-──- 、._/::::::ヽ
          ヾ-"´         \::::::|/   .あ ま ヽ
           /   _ 三三_ U ヾノ|    .わ ま |
         /  /:::::::ヽ 三/:::::::ヽ  ヽ|  わ ま  |
         |  丶○ノ ▼ ヽ○ノ  |.|   わ ま   |
          l  U   (_人_)      l |   わ だ  |
         丶    ` ⌒´  U  / ヽ   わ   /
           丶、        /   \     /
      ,  __. ィイ´ ゙ /─ー─l''〃   `i,r-- 、_  ̄ ̄
     〃/ '" !:!  |:| :、 . .: 〃  i // `   ヽヾ
    / /     |:|  ヾ,、`  ´// ヽ !:!     '、`
     !      |:| // ヾ==' '  i  i' |:|        ',
とニとヾ_-‐'  ∨ i l  '     l  真   ヾ,-、_: : : .ヽ
と二ヽ`  ヽ、_::{:! l l         !  田 __ -'_,ド ヽ、_}


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /  u    u   J \
   /   u   u  u       ヽ   まさかやる夫殿が
    l:::::::::.  u        u   u |   ここまで決意をしていたなんて……
    |::::::u:::       U   u   |   これはとんだ采配違いだ…
 ⊂ . .::::::::::(●)   u    ,.  u !っ_ 
⊂__   ..:: ::: .  |      ' ●ノ.::   ̄⊃
  ⊂__...:::..  |\__     ..  _⊃
      ⊂__  ̄    ____⊃
         ⊂___⊃



539 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:15:49 ID:vmIYq3lY0
パンダが怯えるだとっ!?



542 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:16:38 ID:rzuvn4FQ0

        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |   ほほう……
     . (:人;;;) .    |    これは良い事を
     r‐-;::::::. .     |    聞かせてもらっただろ…
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /    武士に二言はないだろ…
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|



          ____
        /⌒  u⌒\
      /( ○)  (○)\    (あれ?どうしたんだお?
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   渾身のギャグが
     | U   |r┬-| U   |   一発で場の空気を変えて
     \   u  `ー'´     (⌒)   しまったんだお…?)
      >      U   ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´



543 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:16:42 ID:kubo3OAU0
よし、とっとと決行だな
尻蹴飛ばしてやんぜ



544 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:17:07 ID:tMlBViuU0
祝言じゃ!祝言の用意じゃ!



545 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:17:23 ID:rzuvn4FQ0

   _人     ____
  )     /     \
  ⌒Y  /三三二.    \     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     /三三二        \    |   若……     >
    |三三二          |    ゝ________,ノ
    \三三二         /  
       Y──----   く
        /三二 三二二   ヽ.   びくぅっっ!
        l三二 三三二二   ',
      l三二 三三.二二    ',
       ,'三二 三三.二二.     ',
     /三二 :∧:三三二二    ',



546 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:17:30 ID:dtm0vHH.0
つららの様子は!
つららの反応早く!!



547 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:17:40 ID:L0A3y9RQ0
ついにやる夫の童貞も年貢の納め時か



550 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:18:29 ID:rzuvn4FQ0

         /       .::::::::/.::::::::/ .::::::::/.:∧::::::.l、. .::i    ハ
            / .::::::::::/|.::::::::,i .:::::::::'::::i l:::::::|ハ::..::::l   |  i
       .::::::   .::::::::::/i:jハ:::/ !:::::::::::|::::|__j:::::::|_ ,:::::::|::   |  |
        .::::::::  .:::::::::/斗l 七 l::::::::::::l::::| |::::::厂|::::: |:::.  |  |
       i::::::::: .::::::::::′ |:|/|:i | ::::::::::l::::| |:::/ /!::::,'|:::::. |  |
       |::::::::: .::::::::ハ{ _」:j_,|:| ∨ ::::::lヽ| |/ __,」_/ |:::::::.|  |     お話があります
       |::::::::.l:::::::::{ィ'孖.⌒外、  、 ::::| | ,.ィ行⌒圷ミ|:::::::::.l   :|
       |:::::::::l::::::::.', { う':::::リ}    \|   { う':::::リ} |::::::::::ト、 :!
       l:::::〈 |::::::::∧戈辷少′    \ 戈辷少′|::::::::::| リ !
       |:::::::::|::::::::::::.\       l            /|::::::::::l/  |
       人:::::::|::::::::|\:::::.                〃;|::::::::::|:::. |
.         ,> |::::::::ト、_\|    -‐ ‐-    /ア^i|::::::::::|:::: |
      /  |::::::| ⌒'ー―-   .. _____,∠ -‐|::::::::::| ⌒ヽ
       {   |::::::::|           \          |::::::::::|    i
.     /⌒ヽ. |::::::::|         丶 \         |::::::::::|    |
    /    |::::::::|               \ \      .|::::::::::|   人
.    /       |::::::::|               \ \   |::::::::::|     ヽ
   /___     .|::::::::|                丶 \  |::::::::::|       '
.  /    ̄ミ <|::::::::|                     `' |::::::::::|       ',



554 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:19:04 ID:UufMCooE0
このスレに似合わないシリアスな雰囲気だ



555 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:19:04 ID:DkCbAKX20
シ、シリアス?



556 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:19:05 ID:rzuvn4FQ0

── 修羅場を迎えそうな中、



           __  __. ``  ./ 
               ヽ     ヽ   <  
             _ノ    _ノ     .\ 
 .
 .
.
.
.
.



557 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:19:17 ID:vmIYq3lY0
えっ!?



558 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:19:26 ID:UufMCooE0
生殺しすぎるぅwww



559 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:19:32 ID:4E4fzEJQ0
ええええええええええええええええええ!!



561 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:19:40 ID:kubo3OAU0
こ、ここでかぁw



562 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:19:42 ID:3mEXucDI0
続いたー!?
乙です

壁用意しといたほうがいいかなー



563 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:19:42 ID:dU.N6r8s0
乙 ええー、ここでかよおおw



564 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:19:43 ID:L0A3y9RQ0
ちょwwwwwめちゃくちゃ気になるとこで続いたwwwww
鬼引きすぎるーーー!?



565 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/03/04(月) 02:20:06 ID:Q7Hs.eVs0
えっ、ここで!?



566 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:20:33 ID:JKnKRZOM0
ここでで続くのかぁ



567 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:20:47 ID:bx.ikMJE0
ちょwwwwwwwwwここでひきって鬼かあああwwwwwwwwww
乙でした!



569 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:20:51 ID:UNUUAAB20
乙であります

さあ、祝言だ、嫁取りだ
何なら、同時でもかまわん!



570 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:20:55 ID:tMlBViuU0
なんだとーーーーー気になりすぎる
乙でした!



571 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:21:00 ID:L0A3y9RQ0
乙でした
いやほんとこのスレは面白いわ
でもこの焦らしプレイは酷いと思いますwww



578 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:22:29 ID:rzuvn4FQ0
今日はここまで、という事でお疲れ様でした。
付き合って下さった皆さん、ありがとうございます

生殺しで申し訳ないのですが…まぁ、今回はここまでという事で…



581 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:23:18 ID:JKnKRZOM0
乙です
面白かった!



582 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:23:31 ID:hDxfKgvc0
乙でした
くれぐれもリアル生活を大事になさってください



583 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:23:41 ID:UufMCooE0
次までが長いから辛いよなw
楽しみに待ってる



584 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:23:44 ID:tMlBViuU0
改めて乙でした
これであと10年は戦える・・・
なにとぞ健康にだけは気をつけてください



587 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:25:35 ID:4E4fzEJQ0
まあ、後の展開知らない人だっているんだから、
皆ネタバレはしちゃダメだぞ・・・・。

大概皆もうつららが誰か知ってるだろうが。



588 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:26:23 ID:DkCbAKX20
生殺しどころではないくらいに続きが気になるけど乙



592 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:29:25 ID:L0A3y9RQ0
>>587
気にはなるがあえて調べないで知らないままでいる人間もいるぜ
いや俺なんだけどw



593 名前: 1 ◆irzv6XT8hU[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 02:31:59 ID:rzuvn4FQ0
というわけで今日も早いので寝ますー

あ、雑談を覗いたら支援絵を頂いたようで……
とても嬉しかったです^^

こんなスレですがたまーに覗いてみて投下されていたら
読んでみる、くらいなおおらかな気持ちでいて下されば幸いです

なるべく時間が出来たら投下していきたいとは思いますので。

それではおやすみなさーい



114 名前: 普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/29(土) 08:00:20 ID:ZWpLZ9yY
<(_ _)> 
やる夫真田信之



115 名前: 普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/29(土) 08:02:00 ID:0XJYHKf2
りっぱなうえだじょうだなー(棒



116 名前: 普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/29(土) 11:20:52 ID:bylmqbQI
おい左上w



117 名前: 普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/29(土) 11:41:07 ID:RpNAPieg
どうみてもタージマハールw



118 名前: 普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/29(土) 18:54:37 ID:QZ0V81SY
支援絵がどんどん出てきてうれしい限りですね。
やる夫殿のハーレム(棒)が増えてる気がするw



119 名前: 普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/29(土) 22:24:06 ID:uJ//NZdg
おいおい建設費用ちょろまかされてこんな豪華な城建てられたら
ドラちゃん怒りで発狂しちまうぜw



120 名前: 普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/29(土) 23:31:46 ID:mBqRENa2
>>114
お~主人公際立ってますね~
えっ、真ん中の女の子じゃないの?



121 名前: 普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/29(土) 23:39:50 ID:fyCRkNHs
主人公はもっとモチモチ丸々してるだろう
つまり右の奴だ



168 名前: 普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/02/16(土) 00:32:50 ID:ETyuVQ.s
続きを楽しみにしてます

やる夫真田信之









元スレへ
まとめへ








関連記事
おお、続き来てた!これは嬉しい。
しかし圧倒的なクオリティだな。これであと1年は戦える。
14766 : [ 2013/04/13 23:03 ] 名無し@まとめいと [ 編集 ]
ゆっくりが解説役から外れたのもずいぶん昔だよなあ…
14767 : [ 2013/04/13 23:41 ] 名無しさん [ 編集 ]
相変わらず面白いわー。
後、上田城先日桜見に行ってきた。めっちゃ攻め寄りにくい
構造だなぁーと感心しつつ桜綺麗でした。
14768 : [ 2013/04/14 08:37 ] まさにコミックブーム [ 編集 ]
長生きってしてみるもんだな
14769 : [ 2013/04/14 10:03 ] 名無しさん@ニュース2ちゃん [ 編集 ]
久しぶりで、前々回から読み直したよ。流石のクオリティ!。次回も楽しみに待ってます。
14770 : [ 2013/04/14 10:35 ] 名無しさん [ 編集 ]
449のAAがつぼに入ってお腹痛い
14771 : [ 2013/04/14 10:46 ] 名無しさん [ 編集 ]
生殺しは酷いw
のんびりお願いします。
14772 : [ 2013/04/14 11:11 ] 名無しさん [ 編集 ]
乙でした~♪

面白かったです♪
14773 : [ 2013/04/14 12:13 ] 名無しさん [ 編集 ]
ヨッ!やる夫界の富樫!今回も面白かった
14774 : [ 2013/04/14 12:30 ] 名無しさん [ 編集 ]
更新来てた!この頻度でこの引きはつらいw
そういえばゆっくりが最後に出たのいつだったかなあ
14776 : [ 2013/04/14 16:47 ] 名無しさん [ 編集 ]
久々でもやっぱり面白い
無理に急かしてエタるよりは
このペースでも続くほうがうれしい
無理せず自分のペースでやってくれ
14778 : [ 2013/04/14 23:36 ] 名無しさん [ 編集 ]
続ききてたー!次回が待ち遠しい・・・ペース遅くてもいいから最後まで見たいうp主がんばってくれー
14779 : [ 2013/04/15 09:05 ] 名無しさん [ 編集 ]
秀吉なんであんなに晩年は耄碌しちゃったんだろぅなぁ・・・。
こんなキレキレな人物がああなるとは想像できん。
14780 : [ 2013/04/15 12:30 ] 名無しさん [ 編集 ]
末の真田サイドクッソワロタw
14783 : [ 2013/04/16 00:50 ] 名無しさん [ 編集 ]
お、更新してたのか。この調子だと次回は来年あたりだな。
14788 : [ 2013/04/17 21:13 ] 名無しさん [ 編集 ]
どうでもいい話だけど、沼田から名胡桃って一山超えないんだよね。利根川の対岸同士だから。
直線距離も4km程度で互いに目視出来る。
14789 : [ 2013/04/18 03:27 ] 名無しさん [ 編集 ]
>>14780
論語にも青年期は色欲、壮年期は闘争心、老年期は物欲に警戒しろと
あるくらい、歳とともに心情も変わるものだからなぁ
14791 : [ 2013/04/18 16:55 ] まさにコミックブーム [ 編集 ]
ゆっくり「わたしたちのこともわすれないでね!」
14793 : [ 2013/04/19 13:28 ] 名無しさん [ 編集 ]
大ちゃんの息子、ずっと出てこないから
そのうちにいつの間にかやらない夫がそのポジションに収まって
ラストまで行くもんだと思ってた…まさかのでっていう…w
14795 : [ 2013/04/19 23:32 ] 名無しさん [ 編集 ]
管理人さん、まとめありがとうー!
14804 : [ 2013/04/21 09:33 ] 名無しさん [ 編集 ]
間隔が空いちゃうと導入部分が難しそうだけどこの作者さんは掴みがとにかく上手
読み手がスンナリ続きに入っていける。これはもう才能だよなぁ
14829 : [ 2013/04/23 21:42 ] 名無しさん [ 編集 ]
>>247あたりの内容は「軍需物資から見た戦国合戦」ていう新書に出てた気がするわ
14839 : [ 2013/04/25 04:36 ] 名無しさん [ 編集 ]
いまさらだがつららってもしかして信綱の娘役なのかな
14857 : [ 2013/04/26 23:17 ] 名無しさん [ 編集 ]
まったく待たせるスレだぜ

待たされるという意味でも待てるという意味でも
14984 : [ 2013/05/17 21:43 ] 名無しさん [ 編集 ]
遅くても続いててくれて嬉しい。
面白いから。
コメントも多いなw
15021 : [ 2013/05/25 22:03 ] 名無しさん [ 編集 ]
更新されていてこんなに嬉しい事はないです
15102 : [ 2013/06/10 06:38 ] 名無しさん [ 編集 ]
※14789
だからこそ緊密な連絡のもとに連係攻撃ができるんだ
まったく信州や上州の山城は地獄だぜ
15348 : [ 2013/06/29 05:03 ] 名無しさん [ 編集 ]
※15348
うん、でも名胡桃も沼田も丘城だけどな。
沼田なんて、河岸段丘側じゃない側は普通に平地だし。
沼田公園から入ると「あれ?平城?」とか勘違いするレベル。
15376 : [ 2013/07/04 06:23 ] 名無しさん [ 編集 ]
この作者さんの知識量はすさまじいな
15386 : [ 2013/07/06 18:42 ] 名無しさん [ 編集 ]
いいところで引いて、もう半年か……。
15648 : [ 2013/09/12 02:55 ] 名無しさん [ 編集 ]
いやースレ主も上手くて面白いんだが
突込みがさらに楽しさを加速させてくれるw
おまいら大好きだわw
15740 : [ 2013/09/21 12:42 ] 名無しさん [ 編集 ]
こんなに面白いのにこんなに更新が遅い・・・辛い・・・
15753 : [ 2013/09/28 01:39 ] 名無しさん [ 編集 ]
まあ、気長に待ちましょうや。
何よりも、気持ちよく書いてもらいたいし。
しかし、本当に面白いよ
15790 : [ 2013/10/05 21:34 ] 名無しさん [ 編集 ]
ゲートとかより、日本語も上手いし読ませる文章なんだよな・・・
いやゲートも面白くはあるんだけどさ
15791 : [ 2013/10/05 21:35 ] 名無し [ 編集 ]
いつまでも待ってます
15944 : [ 2013/11/08 23:47 ] 名無し [ 編集 ]
まだか・・・
15961 : [ 2013/11/24 10:29 ] 名無しさん [ 編集 ]
うん、とりあえず今年の更新は諦めることにするかね。
15964 : [ 2013/11/25 09:01 ]   [ 編集 ]
信長の野望・創造発売&戦国無双4にて信之脱モブ記念
15992 : [ 2013/12/13 13:57 ] 名無しさん [ 編集 ]
久々に来た、急かしちゃ悪いだろうがまだかなー
16000 : [ 2013/12/22 09:40 ] 名無しさん [ 編集 ]
これだけ待たせておいて更新は外伝のみ、とかだったらさすがに見限るわ
16005 : [ 2013/12/28 08:43 ] 名無しさん [ 編集 ]
だめっぽいね
16011 : [ 2013/12/31 19:54 ] 名無しさん [ 編集 ]
おいおい、もうすぐ1年たっちまうぞ・・・
16036 : [ 2014/01/23 14:19 ]   [ 編集 ]
この前生存報告来てたから、そのうち投下はあるんだろうね
無事が確認できて嬉しい
反面、ふざけんなと言いたい
金払ってるわけじゃないし、中途半端に面白いから勝手にこっちが見てただけだけどエター宣言もせずのらりくらり生存レスして生き延びるとか人間としてどうなの?
投下待ってます
16086 : [ 2014/02/22 10:34 ] 名無しさん [ 編集 ]
↑のコメしたものです
スレ見てみるとこういう意見に対しては否定的な人が多い様です
閲覧者を不快にするコメントをしてしまったので管理人さんが見ていらっしゃったら↑のコメント共々削除して下さい
16089 : [ 2014/02/24 13:48 ] 名無しさん [ 編集 ]
>>16086 >>16089
へりくだっている様で、「オレの望みを何と心得るか、控えよ」
謝っているようで、「皆が謝れって言うから、頭下げてやる」
現実世界ではやらないように

エタられたり死なれたりよりは、「いい加減続き書けよプンプン!」
って憤ってるほうが幸せだろ? 今後一切続きが無いよりは
十二国のアレとかに比べれば、二三年程度短い短い
16091 : [ 2014/02/27 00:49 ] 名無しさん [ 編集 ]
エイプリルフールの3行投稿なんかもなかったな
1年超えたお(;ω;)続き待ってるんだお
16149 : [ 2014/04/04 16:42 ] 名無しさん [ 編集 ]
一年経った…
待ってるyo…
16182 : [ 2014/04/17 03:04 ] 名無しさん@ニュース2ch [ 編集 ]
はやくしろーー4っ!!!! 間に合わなくなっても知らんぞーー!!!!(AA略)
16190 : [ 2014/04/19 11:05 ] 名無しさん [ 編集 ]
あーもう一年経ったか…待ってるよ~。
16205 : [ 2014/04/26 21:42 ] 名無しさん [ 編集 ]
ほしゅ
16285 : [ 2014/05/30 01:31 ] イルボン速報@名無しさん [ 編集 ]
もうエタったんだな…

九州編を始めたとき「そんなことより本筋進めてくれよ」と言ったら
黙ってろだの何だのと総スカン食らったが
結局言った通りになったじゃねーか…
16288 : [ 2014/06/02 18:59 ] 名無しさん [ 編集 ]
リアルが忙しいんだろうな。
まったり待ってる。
16295 : [ 2014/06/03 21:54 ] 名無しさん [ 編集 ]
九州編おもしろいけど本筋遅れるからいらないっちゃいらないよな
まあ上の人がいうとおりスレ住人が狂信者状態で叩かれまくるけど
16324 : [ 2014/07/04 14:25 ] 名無しさん [ 編集 ]
最近でもまだコメント付いてるんだな
俺以外にも期待してる人が多くて嬉しいわ

外政はほっといていきなりハルヒとの縁談決定話から再開してもいいのよw
16339 : [ 2014/07/19 22:36 ] 名無しさん [ 編集 ]
うほ、やる夫スレあさってたら面白いのみっけちゃったお。
続きが楽しみだなぁ、ずっと裸で待機してるお!
16375 : [ 2014/08/02 06:26 ] 名無しさん [ 編集 ]
来たれ!再開!!
16380 : [ 2014/08/06 15:16 ] 名無しさん [ 編集 ]
真田信幸も無双に出る時代かー
どんどん地味さが薄れていって、嬉しいやらさびしいやら
16382 : [ 2014/08/07 22:28 ] 名無しさん [ 編集 ]
エターナル寂しすなあ
16385 : [ 2014/08/09 16:44 ] 名無しさん [ 編集 ]
あ、やっべー。追いついちゃった(´・ω・`)
16387 : [ 2014/08/11 03:38 ] 名無しさん [ 編集 ]
ニコニコの動画は定期的に投稿してくれてるのに肝心の本編が来ないからねorz
16414 : [ 2014/09/05 00:42 ] 名無しさん [ 編集 ]
原作読み始めました
今でも応援してますよ
16439 : [ 2014/09/24 22:04 ] 名無しさん [ 編集 ]
ちょっと稲姫のイメージ違うかも
16444 : [ 2014/09/29 23:21 ] 名無しさん [ 編集 ]
もう投下はしてくれないのかなー、
病気だったりすんのかなー
16478 : [ 2014/11/20 21:31 ] 名無しさん [ 編集 ]
きっときみはこな~い♪

・・でも待ってる
16518 : [ 2014/12/24 09:33 ] 名無しさん [ 編集 ]
あけましておめでとうございます
16521 : [ 2015/01/03 23:44 ] 名無しさん [ 編集 ]
実はやる夫xつららが好き過ぎて書くのが辛いと予想
16591 : [ 2015/04/26 01:31 ] 名無しさん [ 編集 ]
続きマダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン
16617 : [ 2015/06/14 12:43 ] 名無しさん [ 編集 ]
大河のキャスティング出てきたね
16649 : [ 2015/07/11 02:38 ] 名無しさん [ 編集 ]
2年前リアルタイムで見たままエタってるんだな
面白かったのに残念
16718 : [ 2015/08/19 21:52 ] 名無しさん [ 編集 ]
昨日知ってここまで一気読みできたのは幸いだったが
今は待ち遠しくて辛い
16763 : [ 2015/12/01 21:25 ] 名無しさん [ 編集 ]
さ、さ、真田丸さなだまるが…


大丈夫なんかいっ!!!orz
16783 : [ 2016/01/10 21:04 ] 名無しさん [ 編集 ]
毎年のように読み返す名作
真田丸始まったし再開してくれると嬉しい
16784 : [ 2016/01/12 02:58 ] 名無しさん [ 編集 ]
生きてるのかなあ、作者さん…続き来てないみたいだし
16797 : [ 2016/01/30 18:43 ] 名無しさん [ 編集 ]
続き待ってます
16802 : [ 2016/02/16 06:05 ] 名無しさん [ 編集 ]
大河がこのスレに追いついた感じですな。
永く続きを待ちます。
16817 : [ 2016/02/25 18:19 ] 名無しさん [ 編集 ]
折角はなしが進展しかけたのに・・・w
16830 : [ 2016/04/07 00:29 ] 電子の海から名無し様 [ 編集 ]
三谷はこのスレ参考にしてんじゃないかってくらい解釈が被ってるところがあるw
16834 : [ 2016/04/23 13:09 ] 名無しさん [ 編集 ]
('A`)  時々思い出して覗きにきますw まだか・・


三谷はこれこのまま脚本にしてくれw
16866 : [ 2016/05/18 22:42 ] 名無しさん@ニュース2ch [ 編集 ]
今日の稲ちんの婚礼後の寒い発言は、つららの影響だと思っています。
16869 : [ 2016/05/22 21:30 ] 名無しさん [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
16924 : [ 2016/09/23 22:08 ] - [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
16958 : [ 2017/03/28 10:45 ] - [ 編集 ]
コメントの投稿

冷静に、みんなで楽しくやりましょう。あんまりコメント欄で喧嘩や他人の批判を続けるようだと独断で削除・規制します。











管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。