ヌーそく

ホーム > スポンサー広告 > やる夫が独裁君主になるようです 第四十一話 (やる夫が独裁君主になる前です2 第十五話) ホーム > 【やる夫歴史】 やる夫雍正帝 > やる夫が独裁君主になるようです 第四十一話 (やる夫が独裁君主になる前です2 第十五話)
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (現行作品)
ヌーそく最新記事
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (完結作品)
やる夫まとめサイトRSSリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やる夫が独裁君主になるようです 第四十一話 (やる夫が独裁君主になる前です2 第十五話)

3 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:18:11 ID:NXjf1ezk0


      ┌────────────────┐
      │万暦20年4月17日早朝、         .│
      │     ソウル                  .│
      │朝鮮の漢城に 衝撃的な報告が届く! │
      └────────────────┘

   i|!| |i┏┓! i!┏┳┓| |||i|!i| ||!i|| |||ii| ||| ||| |i||!|i│i!┏┓i!|
   |i|┏┛┗━╋┻┛|i!||!|ii|| i|!i||i|┏━┓ ┏┓i|i| i┃┃i!|
   i||┗┓┏┓┃||i┏━━━━┓┗━┛ ┃┃|i||!i┃┃i!|
   |i |!|i┃┃┃┃i||┗━━━━┛|i|| || ||||!┃┃i|i| i┗┛!i|
   i||i ||┃┃┃┃|! |||i ||i    !|||!|┏━━┛┃|i||!i┏┓i|!
   |i!i |!┗┛┗┛i|!i|  / |   / | ┗━━━┛i|i| i┗┛i!|
   i| |||i|!i| ||!|i||i!   /,_ ┴─/ ヽ      |!i| ||| |i||!|i|i|||| ||i
   |i|| ||i!i||     (_゜.,》.'(_゜,》)ミ ヽ      ! | |!i||!|ii||!|ii|  ※西暦1592年
   i|ii       / ,,__,ニ、、 ノ( \         i|i!|i|    明暦 万暦20年
   |i        ヽ Y~~/~y} `, ~ /               |i    日本暦 文禄元年
   !.          | ,k.,.,!,.,.,r| ,!  く                 .!
   i        / <ニニニ'ノ    \               l


4 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:18:39 ID:NXjf1ezk0


      ┌┐                                    ┌┐
     /~'7;; |            ┌┐           ┌┐      /~'7;; |
   ~(  ( ̄|      ~~  /~'7;; |          /~'7;; |     (  ( ̄|
 、___`t-'ーイゝ-i         ~(  ( ̄|         (  ( ̄|  、___`t-'ーイゝ-i
   ヽ] ̄二二二7     、___`t-'ーイゝ-i      、___`t-'ーイゝ-i    ヽ] ̄二二二7
 ~~   \\\~      ヽ] ̄二二二7     ヽ] ̄二二二7 ~   \\\~
             ~~~~   \\\~    ~   \\\~~~
                               ┌┐
      ┌┐   ~~~     ┌┐      /~'7;; |  ~~~
     /~'7;; |   ┌───────────────────┐
     (  ( ̄|...  │去る13日(日本暦12日)                │ ┌┐
 、___`t-'ーイゝ-i   │                          ......│./~'7;; |
   ヽ] ̄二二二7. │日本の大軍が                    ......│   ( ̄|
  ~   \\\ . │                          ......│ 'ーイゝ-i
      ┌┐....  │釜山に攻め寄せてきたというのである      │.....二二二7
     /~'7;; |   └───────────────────┘......\\\~~
   ~(  ( ̄|      ~~  /~'7;; |~~~
 、___`t-'ーイゝ-i         ~(  ( ̄|          ┌┐
   ヽ] ̄二二二7     、___`t-'ーイゝ-i      ┌─────────────┐
 ~~   \\\~      ヽ] ̄二二二7...   │いわゆる文禄の役である  ......│
             ~~~~   \\\~  、_.└─────────────┘
                               ヽ] ̄二二二7
                              ~   \\\~~~
    ∩∧,_∧
    ミ<`Д´;> えらいこっちゃ
     ミ⊃ ⊃  えらいこっちゃ!
      (⌒ __)っ
      し'



5 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:19:03 ID:NXjf1ezk0


             }〉┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰〈{
        .ヘへへハ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃ハへへヘ.
       @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
        五ヾヾヾ ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ シシシ五
        \三三ヾ.「 ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄|フ三三 /
   ({. . . . . . . \三三lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|三三/. . . . . . . })
  /巫巫巫巫巫巫巫|===========================.|巫巫巫巫巫巫巫\
/////////|      ┏─━─━─┓       |\\\\\\\\\
@@@@@@@@@|       |  城  漢  |       |@@@@@@@@@
 ヾ!⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ |      ┗─━─━─┛       | ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥jジ
  |.ニニニニニニニニニニニ |         ,. -──- 、         | ニニニニニニニニニニニ.|
  |              |        i       i        |              |
  |    ,. -- 、     |        |       |  ┌────────────────┐
  |.    i     i    |        |       |  │一応の備えをしていた朝鮮では     .│
 ≧ii≦ |   | ,≧ii≦       |       |  │                       .│
 ⌒il⌒ |   | '⌒il⌒       |       |  │二人の勇将を投入して             .│
  iコ─┘   └─‐.iコ‐───┘       └─│                          │
                             │防御を固めるも・・・              .│
           彡仝                    └────────────────┘
        彡γ´ ̄ ̄`ヽ.
    /i/,i  彡| 「ニ李ニ|.
   / ・.彡  ∠くノ;`∀´ >
  (_、ノ| 彡 ノ__ゞ__ヽ  じゃあ、尚州へ行ってくるニダ
    ヽし´彡Ю=ヽ=ゝ   兵は後からちゃんと送って欲しいニダ
     l     ̄[ | |ノ ].`ヽ、
   ,へ>(   | ⊆ゝ .丿))
  く<ヽ  ゝ >ヽ_,; ヽ_ー、
  ヽゝく <       //
     ヽゝ      〈 く.
     巡辺使【李鎰】

           彡仝         ∧        ∧         ∧
        彡γ´ ̄ ̄`ヽ..     |i |        |i |         |i |
    /i/,i  彡| 「ニ申ニ|..      州         州         州
   / ・.彡  ∠くノ;`Д´ >. ウリは忠州を守るニダ         ||
  (_、ノ| 彡 ノ__ゞ__ヽ.       ||        ||        ||
    ヽし´彡Ю=ヽ=ゝ.         ||        ||        ||
     l     ̄[ | |ノ ].`ヽ、      || ∧ ∧    .||∧ ∧    ||∧ ∧
   ,へ>(   | ⊆ゝ .丿))       ||<`Д´; 三 .||`Д´;> 三 .||`Д´;> 三
  く<ヽ  ゝ >ヽ_,; ヽ_ー、.      ⊂  ⊃   ⊂  ⊃   ⊂  ⊃
  ヽゝく <       //.       ヽ.と_)~   ヽ.と_)~   ヽ.と_)~
     ヽゝ      〈 く.           し'       し'       し'
     巡察使【申リュウ】



6 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:19:35 ID:NXjf1ezk0


┌────────────────┐
│【李鎰】は大敗、【申リュウ】も戦死し  ....│                 //
│                       .│              、/ /
│首都・漢城までの防御線は        │               / `
│                       .│ .|\          / ┣¨┣¨┣¨┣¨
│もろくも崩壊したのだった       ....│...`>.く     /●\∩
└────────────────┘  ..\   (Д・´# ソ,,,、三ニ=―┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
           |i |     |i |               ∩/●\  '''' <ニ||― r-/●\―――
              州    州                `(Д・´#),,,、三ニ=―  ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―
      ∧__,∧ .∥     .∥         <ニ||― r-/●\―――
     <゚Д゚ ;>∥∧__,∧∥               ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
  ∧__,∧ ⊂   <;´Д` > ∧__,∧          <ニ||― ∩――∩―――  '''''''''´´´´´
  <`Д´;|>⊃ ⊂_ ⊂ 丶<´Д` ,>              `(Д・´#ソ,,,、三ニ=―
  ゝ   /  (´⌒;;;Y ソ  と_ ⊂ノ(´⌒;;; ,.")⌒ヽ;     '''''''''<ニ||― r-/●\―――
  し Y 人 (´⌒;;;∧__, (_)Y 人ヽ≡≡(´⌒;;;,.")⌒ヽ;         ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―
   (_<《━━⊂<゚Д゚ ;> (_) ソ ≡(´⌒;;;,.")⌒ヽ;


       '-‐'フ  r‐-、_r'ヽ            \
         `ー´       `ゝ ◎漢城        ヽ
                     |                ',
                     冫       ●忠州    Y
                  く~                〉
                 `i                `i_
                    |          ●尚州/
                    `フ               _}
                      冫                 〉
                     i´            _r-■釜山
                   }       r‐-‐ヽ冫
                 {_,-,   ,r‐' 、〉
                     久_{



7 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:20:02 ID:NXjf1ezk0


             }〉┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰〈{
        .ヘへへハ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃ハへへヘ.
       @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
        五ヾヾヾ ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥┌────────────────┐
        \三三ヾ.「 ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄.│敗戦の報告に                   │
   ({. . . . . . . \三三lニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.│                       .│
  /巫巫巫巫巫巫巫|======================. │漢城からは 近衛兵すら逃げ出し    │
/////////|      ┏─━─━─┓.. │                       .│
@@@@@@@@@|       |  城  漢  |......│宮殿を守る者も 居なくなる        .│
 ヾ!⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ |      ┗─━─━─┛.. └────────────────┘
  |.ニニニニニニニニニニニ |         ,. -──- 、         | ニニニニニニニニニニニ.|
  |              |        i       i        |              |      ∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧逃げるニダ
  |    ,. -- 、     |        |       |        |     ,. -- 、    |     くlili`Д´>く; `Д´> く; `Д´>
  |.    i     i    |        |       |        |   i    i.     |     / つ_つ / つ_つ  / つ_つ
 ≧ii≦ |   | ,≧ii≦       |       |       ≧ii≦  |   |   ≧ii≦..... 人  Y   人  Y   人  Y
 ⌒il⌒ |   | '⌒il⌒       |       |       ⌒il⌒  |   |   ⌒il⌒   し'(_)  し'(_)  し'(_)
  iコ─┘   └─‐.iコ‐───┘       └───‐.iコ.─┘   └──iコ

      ∩___
     ⊂「__ 」⊃
      < T∀T>     ああ、ウリナラに忠義の士は
     /     ̄ ̄|    一人も居ないニカ!?
   /  | 宣祖 |_」
   |__|    |              ┌─────────────────┐
      |_____|              │このピンチにに朝鮮宮廷は、        .│
       (_)(_)                │                            │
                         │とりあえず 王京・漢城を捨て        ..│
                         │                         .│
     / ̄ ̄\                  │北方に逃れる決心をする          │
    /   _,.ノ  ヽ、_            └─────────────────┘※朝鮮の言い方だと西方
    |    ( ○) (○)
   | U  (___人__)      残念ですが、主上は いったん
    .|       __ノ__
    |     _/ ___\ヽ_    平壌まで 後退されるべきでしょうJK
     、    '-/____ヽ  |
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {
左議政【柳成龍(リュウセイリュウ)】



8 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:20:30 ID:NXjf1ezk0


    ┌──────────────┐
    │また、事態改善のため        .│
    │                   .....│
    │宗主国・明朝を頼るべきという   .│
    │                   .....│
    │話にも なるのだが・・・        ..│
    └──────────────┘

ここはやはり        ∧_∧         天朝を頼るニダ
 ̄ ̄ヽ( ̄ ̄ ∧∧   n <`Д´;,,>  ∧_∧  ̄ノノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /< `Д> (m)v    )_ <    >
     ∧∧'⌒  ) ̄ ̄ ̄ ̄  ∧_∧/⌒ みんなで主上に そう申し上げるニダ
   ./< `Д´> /       <    >   ̄ノノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | i′  ./         /⌒ / |.l .|
  | l∪./         ../ / | |」/||
  | `/         ...ι ゝ | |||
    、 l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l/__.」/||
                     ||
     ┌───────────────┐
     │まだ具体的な案は 何もない。     │
     └───────────────┘



9 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:20:58 ID:NXjf1ezk0


               ┌───────────────┐
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│そして翌4月30日の早朝        │:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│                     ...│::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│まだ太陽が昇らない暗闇の中    .│:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└───────────────┘:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.::.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:..
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.::.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.::.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.::.:.:.
         ,/ ゛゛゛゛゛'''.-=!,,__..i!n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_nn_n_n_n_n_n_n_nn_n_nn_n_i! .!,,-' ゛ ̄ ̄"ヽ、
    .i  i    i: : : : i: : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i!/l    i    l::
    i  i    i: : : : i: : : i!: : :          _________             i! l    i    .l::
    .i  i    i: : : : i: : : i!: :: :       l/'´"    ^`゛`ヽ          i! l    .i    .l::
    i .i    i: : : : .i: : : i!: : :       .:''´          ^,  ┌───────────────┐
   i  i    i: : : : .i: : : i!: : :       ,'             ',  │国王一行は 大あわてで          │
   .i .i    .i: : : : .i:: : .i!: : :       ,'    |゙ ̄ ̄ ̄'゙|    ',. │                        │
  .i  i    .i: : : : .i: : : i!: : :      .|    .|γ´.⌒ `,.|    |...│漢城から 逃げ出したのだった。 ......│
  i .i     i: : : : .i: : : i!: : :        |  l ̄l |.|     |.| l ̄l .| └───────────────┘
  .i  i    i: : : : . i: : : i!: : :       |  l_l |.|     |.| l_l  |        i!  l    i    .l:::
 .i  i    .i: : : : : i: : : i!: : :       .|     |.|     |.|    .|       . i! .l    .i    .l:::

           ___∩           .ノ 、 、
          ⊂「__ 」⊃          ● ●) l
       ,,''""';,<T∀T ||l | | ∧ ∧..    (人__) |      _∩_        _∩_
       ヽ// l''ii''// ヽ| | <`Д´,,>...  ヽ    ノ.  ゚ 。 ⊂「 」⊃ ゚。.゚ 。 ⊂「 」⊃ ゚。
       ⊂ヽ,,, ⊂/   || |⊂ ∧ ∧  (ξ   ヽ   ゚ ・<゚`Д´゚;>   ゚ ・<゚`Д´゚;>
          /l⌒(´\  \.|  <`Д´,,>...(  ) 《ン.    (つ   ⊃      (つ   ⊃
          //し' し';; \/.|  ⊂、 ヽ  `´ \ \      ヾ(⌒ノ.        ヾ(⌒ノ.
     |ニニニニ|ニ◎ニニ◎ニ と_ノつ.     ヽ_,).      ` J  ≡=- .   ` J  ≡=-



10 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:21:25 ID:NXjf1ezk0


       ___                  /              r'´
    /    `ヽ              / ̄                 _,.-''´
   /       )             /○義州               ノ
  _ノ       /              ∧_                 `i
r'´         ノ .       _,,.-‐''"~  `'ー-、__          r'
        丿    _.,,-''´           `i            `ー-、
 ┌───────────────┐丿 ○平壌         `ー、
 │国王一行は                     ...│ゝ               ' ,
 │                     ...│                    ヽ
 │開城へ向かう途中の5月1日、   .│         .◎開城       \
 │                     ...│'フ  r‐-、_r'ヽ ↑          \
 │またも これからの方針について  ..│.`ー´       `ゝ ●漢城        ヽ
 │                     ...│         |                ',
 │議論をする。              ....│          冫       ■忠州    Y
 └───────────────┘         .く~                〉
-'´         ,r‐、_}                    `i                `i_
        ,,.-‐''"                         |          ■尚州/
       r'´                            `フ               _}
   r-、_|                             冫                 〉
    i                               i´            _r-■釜山
  r'                                     }       r‐-‐ヽ冫
. r'´                                   {_,-,   ,r‐' 、〉
丿                                    久_{
    ∩___
   ⊂「__ 」⊃
    <;`∀´>    これから どうしたらいいニカ?
   /     ̄ ̄|
 /  | 宣祖 |_」  みなの意見を聞きたいニダ
 |__|    |
    |_____|
     (_)(_).
   【朝鮮国王】



11 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:21:52 ID:NXjf1ezk0


     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
   |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
   |::::::::/ \::::::::/i:::|  主上は、義州に向かわれ
   |:::::::〉( ●)::( ●).|   事態が悪化したときは、天朝に行かれ
  .(@ ::::::⌒(__人__)⌒)    助けを求められるのが上策と思います!
    |      ` ⌒´  |
   \         ,/
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||
  【李恒福(リコウフク)】

       ___                  /              r'´
    /    `ヽ              / ̄                 _,.-''´
   /       )  明 朝      /○義州              ノ
  _ノ       /              ∧_                 `i
r'´         ノ .       _,,.-‐''"~  `'ー-、__          r'
        丿    _.,,-''´           `i            `ー-、
       {_   /                  丿 ○平壌         `ー、
         丿  丿                 ,ゝ    ↑         ' ,
      r´ ,/                    丿      ↑          ヽ
         ̄´                 {        ◎開城       \
                        '-‐'フ  r‐-、_r'ヽ ↑          \
                          `ー´       `ゝ ●漢城        ヽ
    _,-‐、                             |                ',



12 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:22:21 ID:NXjf1ezk0


   ∧伊∧
  <ヽ`Д´>  反対!
  (    )   兵馬も強く、天険の地である咸鏡道に
  | | |       向かわれるべきニダ!
  〈_フ__フ
  【伊斗尋】
                      ___ `フ
                 __ /         i
                   / │          /
               / ̄  /          /´
            / ̄    / 咸鏡道  r'´
      / ̄        │       _,.-''´
     /○義州     │  _ノ
    ∧_    平安道  │   `i
-‐''"~  `'ー-、_       │   r'
            `i        │  `ー-、
            平壌○    │ __. `ー、
            ,ゝ____/  /    ' ,
          丿            〈         ヽ
          {   黄海道   /\_     \
          '-‐'フ  r‐-、_r'ヽ/     \江原道\
         `ー´       `ゝ京畿道 │       ヽ
                    漢城◎  │         ',



13 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:24:09 ID:NXjf1ezk0


                                   / ̄ ̄\
                                 _ノ  ヽ、  \
           いや、どっちもダメ。       .(○)(○ )   |
           辺境に行くのは反対だろ     (__人__)   u  .|
             常識的に考えて・・・.      ヽ`⌒ ´    |
                               {       /
              国を失いますぞ!      lヽ、  ,ィ'.) ./
                               j .}ン// ヽ
                               ノ '"´  ̄〉  |
                       .        {     勹.. |
                                ヽ 、__,,ノ . | ←ちなみに次の日 弾劾されて
                             左議政【柳成龍】        無位無官に落とされる

    ∩___
   ⊂「__ 」⊃
    <;`∀´>    でも予としては、天朝に内附したいと
   /     ̄ ̄|     思うニダ・・・
 /  | 宣祖 |_」
 |__|    |               ※内附=亡命
    |_____|
     (_)(_).
                                 / ̄ ̄\
                              /  ヽ、_  \
                             (●)(● )   |
                  ダメ、絶対!     (__人__)     |
                              (`⌒ ´     |
                                {           |
                       r、     r、ヽ       /
                       ヽヾ 三 |:l1.ヽ      /
                        \>ヽ  |` } >     <
                          ヘ lノ `'ソ       ヽ
                           /´  /,1      | |
                           \ ノ .|     | |
                               【柳成龍】



14 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:25:11 ID:NXjf1ezk0


     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
   |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
   |::::::::/ \:三::/i:::|
   |:::::::〉( ○)::( ○).|   すぐに内附しようってんじゃ ないんですよ
  .(@ ::::::⌒(__人__)⌒)
    |  u   |i|!i|!|  |.     あくまで最悪の場合ニダ!
   \    `⌒´ ,/
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||
     【李恒福】


                                ./ ̄ ̄\
                                / ヽ、_   .\
     いや、そうじゃなくて                  ( (● ) .   |
     近いうちに忠清道・全羅道の義勇兵が   (人__)   U |
        きっと蜂起するだろ             r‐-、    .   |
                              (三))   .   |
        なのに、司令塔が辺境に居ちゃ    .> ノ       /
           マズイだろ、常考。        /  / ヽ、 .   /
                             /  / ⌒ヾ   .〈
                             (___ゝ、  \/. )
                               . |\    ,.1
                               . |  \_/...|
                                 【柳成龍】



15 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:25:40 ID:NXjf1ezk0


┌─────────────────┐
│官僚トップの【李山海】は            │
│                         .│
│泣くばっかりで何も発言しなかった。  ....│
└─────────────────┘
        _∩_
     ゚ 。⊂「李」⊃゚。
    ゚ ・<;゚`Д⊂ヽ アイゴー
      (    ノ
      ム_)_)
     【李山海】



16 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:26:07 ID:NXjf1ezk0


┌───────────────────────────┐
│だが不思議なことに、この会議で                  .....│
│                                       .│
│積極的に宗主国・明朝に援軍を求めるべき、という意見は    .│
│                                       .│
│出ないのであった。                           ..│
└───────────────────────────┘
|||i|!i| ||!i|| |||ii| ||| ||| |i|||i|!i| ||!i|| |||ii| ||| ||| |i|||i|!i| ||!i|| |||ii| ||||
i|| |||ii| ||| ||| |i|||i|!i| ||!!i!!   ∧,,__∧ ・・・・・・  !i!i!|||ii| ||| ||
i|||i|!| ||!・・・・ ∧,,∧    <`Д´;..> ∧_,,_∧  !i!i!|||ii| |||
!i||..    /<;`Д>   (    _ <;   > ・・・ウリたちだけで
 ・・・・ ∧,,∧'⌒ )  ̄ ̄ ̄ ̄ ∧_,,∧/⌒/ |
   ./<;`Д´>/       <;   >ィ・・・・・・何とか防ぐニダ!
  | i′  ./         /⌒ / |.l .|
  | l∪./         ../ / | |」/||
  | `/         ...ι ゝ | |||
   、 l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l/__.」/||
                     ||

     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_  上国のへの援軍要請は
    |    ( ○) (○)   するべきでないだろ、常識的にだ考えて
   | U  (___人__)
    .|       __ノ__
    |     _/ ___\ヽ_      ┌─────────┐
     、    '-/____ヽ  |        │なぜならば・・・    .│
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |      └─────────┘
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {
     【柳成龍】



17 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:26:32 ID:NXjf1ezk0


      ┌─────────────────┐
      │朝鮮では 明朝北兵のガラの悪さ、   ...│
      │                         .│
      │DQNぶりを よく知っていたから・・・   ....│
      └─────────────────┘
┌─────────────────────────────────────┐
│                   _                                   │
│                  / jjjj      _                          .│
│                / タ       {!!! _ ヽ、                       ...│
│               ,/  ノ     ∧∧ ~ `、  \        _            ....│
│     ∧∧       `、  `ヽ.  / 北\ , ‐'`  ノ      /  `j             │
│     /北\_      \  `ヽ( `ハ´ )" .ノ/    /  /`ー'              .│
│    ( `ハ´)  ̄"⌒ヽ   `、ヽ.  ``Y"   r '      〈  `ヽ  ∧∧         ......│
│   / ) ヽ' /    、 `、   i. 、   ¥   ノ       `、  ヽ/ 北\         ..│
│  γ  --‐ '      λ. ;    `、.` -‐´;`ー イ         〉    `ハ)    ,-、、    │
│  f   、   ヾ    /   )    i 彡 i ミ/         / ノ    ̄⌒ヽ   「  〉   .│
│  !  ノヽ、._, '`"/  _,. '"     }    {         ノ  ' L     `ヽ./  /   ....│
│  |   ̄`ー-`ヽ 〈  < _ ヽ.    /     `\      / , '    ノ\  ´  /    ....│
│   !、__,,,  l ,\_,ソ ノ   /   /ヽ、  ヽ.     (     ∠_   ヽ、_, '     ....│
│       〈'_,/ /   /   /  ノ    ヽ.   )     i  、      ヽ          ..│
│           | |  イ-、__  \  `ヽ    {   f  _,, ┘  「`ー-ァ   j         ....│
│        l.__|   }_  l    \ \   |  i  f"     ノ   {  /           .│
│        _.|  .〔 l  l    ノ  _>  j  キ |  i⌒" ̄    /  /_          ....│
│        〔___! '--'     <.,,_/~  〈   `、ヾ,,_」       i___,,」          ..│
└─────────────────────────────────────┘



18 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:27:02 ID:NXjf1ezk0


┌───────────────────┐
│     ∧∧                    .│
│    / 北\    / / / /          ....│
│  ⊂( #`ハ´ )  、,Jし //  パン         │
│   (几と ノ   ) .て.∧,,,,∧           │
│  //'|ヽソ 彡  Y⌒Y<:;`Д´> アイゴ!     │   ┌─────────────┐
│/ノ / | \ 彡                  ...│   │できるなら こんな連中に   ....│
│ヽ/、/ヽ/ ヽ/                      │   │                    │
│            ∧∧             .│   │来て欲しくは             │
│           ./ 北\           ....│   │                    │
│         ミ ○(  `ハ´)          .....│   │なかったのである        .│
│          ヽ ∧_ ○))          .....│   └─────────────┘
│        ミヘ丿 ∩`Д´>         ......│
│        (ヽ_ノゝ _ノ          ....│
└─────────○─────────┘
             ○
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)   言いたくないけど
     . | u.   (__人__)     遼広の天兵は 韃子と変わらんだろ
       |     ` ⌒´ノ
     .  |         }      来てもらっても
     .  ヽ        }       余計に混乱するだけじゃないニカ?jk
        ヽ     ノ
         i⌒\ ,__(‐- 、
         l \ 巛ー─;\
         | `ヽ-‐ーく_)           ※韃子=建州女真
     .    |      l



19 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:27:32 ID:NXjf1ezk0


┌─────────────────┐
│          . .,∧、             │
│       .r-‐i'''''''''''i''''‐-、         .│  ┌───────────────┐
│       o| o! .o  i o !o       ..│  │ちなみに その韃子は           │
│       .|\__|`‐´`‐/|__/|        │  │                     ...│
│      .|_, ─'''''''''''''''''''''''''''リ}       │  │数百年間バラバラだったけど     .│
│      /\   \   /|       .│  └───────────────┘
│      |||||||    (・)  (・)|       .│
│      (6-------◯⌒つ|       .│
│      |    _||||||||| |     ......│
│       \ / \_/ /       .│
│         \____/        ..│    ┌───────────────────┐
│      γ´⌒`、'' ー--‐~-⌒ヽ     .│    │数年前に変なオッサンが統一に成功し    .│
│     ./  / ミ ー◎‐´  `)      .│    │                          ......│
│    ./      /   .il \\ j.     .│    │明朝にも支配を認められ             │
│    ,|   /     ,/\   ヽ.     .│    │                          ......│
│    ,| //   ,/__,+、_\  /..    .│    │「マンジュ国」となってたりする         ...│
│    【建州都督僉事 ヌルハチ】   ....│    └───────────────────┘
└─────────────────┘



20 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:27:59 ID:NXjf1ezk0


                                    【海西女真】
                              '´ ̄ゝ                           【野人女真】
                             /    │
                            /     .│                                   _jl
                           /      .│   :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;                      __jllllllll
      モンゴルチャハル部     '´ ̄ゝ    /      │::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;               ..lllllllllllllllll
          土蛮       /    .│   /       .│:;:;:;;:;:【マンジュ国】;:;:;:;;:;:;:;::;:;               llllllllllllllllll
                 /      │   /       │:;:;:;;:;:;.;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;へ_ _ _____ __           |llllllllllllllllllll
                  /        \_/ ●     │:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/        \___     ゙llllllllllllllllllll
                /     llllllllll'、    遼陽    │:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;___/               鴨緑江 _lllllllllllllllllllll
              /   _jllllllllllllllllllllllll           │:;::;:;:;__/                  llllllllllllllllllllllllllll
 万里の長城 ./    jlllllllllllllllllllllllllllllll!    【明朝】    │/                  __jlllllllllllllllllllllllllllllllll
..∽∽∽∽∽∽  _lllllllllllllllllllllllllllllllllllll「                /                    ;jllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
         ●lllllllllllllllllllllllllllllllllllll广               /        【李氏朝鮮】     ._jlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
◎北京  lllllll 山海関llllllllllllllllll厂       .llllllllllllllllllllllllll                _jlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
      lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll      __lllllllllllllllllllllllllllllllllllllョ               llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll



21 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:28:33 ID:NXjf1ezk0


   ┌──────────────────┐
   │話を5/1の 朝鮮に戻すと、なんだかんだで │
   │                           .│
   │宮廷会議の結論は でないのであった   ..│
   └──────────────────┘
      ∩___
     ⊂「__ 」⊃
      < T∀T>        ∧_∧⌒∧_∧
     /     ̄ ̄|.    /<#`д´> <`д´#> 、 あーだこーだ
   /  | 宣祖 |_」.    (∧_∧ )  ( ∧_∧ノ
   |__|    |      <  #`д>∧_∧д´#>
      |_____|      (O  (^<    と_  O)
       (_)(_).     ノ  ) )`(    ノ ( (
                (__)_) | O |,__)_)
                      (__|__)





┌───────────┐
│そして会議終了後・・・    │
└───────────┘
   / ̄ ̄\
 /        \
 |       _ノ ヽ、
. |      (● ) 、!
  |      (__ノ_) ・・・・・・・・・
.  |      `⌒ノ   なあ、【李恒福】よ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
   |     |
   【柳成龍】



22 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:29:06 ID:NXjf1ezk0


         ┌────────────┐
         │【柳成龍】は【李恒福】に   │
         │                  │
         │文句を言うのだった。     │
         └────────────┘
                                〈777とヽ
                               t```て_)
                                 |  |
                              / ̄ ̄\|
                           .ヽ、 ._ノ   \
                          (●)(● )   |
     軽々しく国を捨てるなんて      (__人__)     |
       言うべきじゃ無いだろ       (`⌒ ´  ノ( |
                           {       ⌒  |
           世間にバレたら       {        ノ
                             ヽ     ノ
        収拾つかなくなるだろjk!     .>    ヽ|
                              |     | ←基本【李恒福】とは仲がいい
                              |      .|
                            【柳成龍】

     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|
..   |:::::::::/ ._ノ  ヽ  ..|
   |:::::::〉 ( ○) (○)|  た・・・確かにそうでした
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)    すみません。
    |  u   |r┬-|  |            ┌────────────────────┐
    \    `ー'´ /             │君主が亡命しようとしてる、なんて話が       ..│
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.                │                            ....│
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i           │国民にバレたら 人心が離れるから         │
    |  \/゙(__)\,|  i |               │                            ....│
    >   ヽ. ハ  |   ||.            │うかつに話すんじゃねーよ、という訳である    │
     【李恒福】                └────────────────────┘



23 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:29:40 ID:NXjf1ezk0


   ┌─────────────────────┐
   │まあ、朝鮮宮廷としては とりあえず平壌に行き   │
   └─────────────────────┘
                                                 `フ
                ,/ ̄`ヽ                             ノ
              |    |                           ノ
               |     |    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;                 /
                | 瀋陽  |  ::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.              〈
              |  ○    |  ◎マンジュ国:;;:;:;:;               `フ
   ,/ ̄`ヽ    |         |   ;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::;......                 i
  /     |   | ○       |    :;:;:;:;:;:;::;:;:;:;/                /
 ./      \_/ 遼陽    寛奠堡 ;:;;:;:;;:/                /´
../     .___             ○\  /              r'´
    /    `ヽ              / ̄           咸興 _,.-''´
   /       )             /●義州           ●ノ
  _ノ       /              ∧_ ←←←─→→→→ `i
r'´         ノ .       _,,.-‐''"~  `'ー-、__  ↑       r'
        丿    _.,,-''´           `i. ↑       `ー-、
       {_   /                  丿 ●             `ー、
         丿  丿                 ,ゝ 平壌           ' ,
      r´ ,/                    丿      ↑          ヽ
         ̄´                 {        ○開城         \
                        '-‐'フ  r‐-、_r'ヽ ↑               \
                          `ー´       `ゝ ●漢城          ヽ
      ┌───────────────────────┐
      │ヤバくなったら 義州か咸興の どっちかに逃げる、     │
      │                                  │
      │というのが だいたいの方針となるのだった          ..│
      └───────────────────────┘



24 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:30:09 ID:NXjf1ezk0


        ┌─────────────────┐
        │というわけで                  .│
        │                         .│
        │一行は5月8日 平壌に たどり着き   ...│
        │                         .│
        │しばらく ここを本拠地とするのである ......│
        └─────────────────┘
           ___∩           .ノ 、 、
          ⊂「__ 」⊃          ● ●) l
       ,,''""';,<`∀´;||l | | ∧ ∧..    (人__) |      _∩_        _∩_
       ヽ// l''ii''// ヽ| | <`Д´,,>...  ヽ    ノ.  ゚ 。 ⊂「 」⊃ ゚。.゚ 。 ⊂「 」⊃ ゚。
       ⊂ヽ,,, ⊂/   || |⊂ ∧ ∧  (ξ   ヽ   ゚ ・<゚`Д´゚;>   ゚ ・<゚`Д´゚;>
          /l⌒(´\  \.|  <`Д´,,>...(  ) 《ン.    (つ   ⊃      (つ   ⊃
          //し' し';; \/.|  ⊂、 ヽ  `´ \ \      ヾ(⌒ノ.        ヾ(⌒ノ.
     |ニニニニ|ニ◎ニニ◎ニ と_ノつ.     ヽ_,).      ` J  ≡=- .   ` J  ≡=



25 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:30:45 ID:NXjf1ezk0


                    ┌────────────────────┐
                    │とはいえ朝鮮は                   ..│
        ,~-,,~-,.         │                            ....│
         |_ 平壌 |.         │めんどくせーことに、こんな時でも         │
       _|_~~~~~~~~.        │                            ....│
      __i .i-.、 __           │属国としての義務を果たさねばならない。     .│
    rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,    └────────────────────┘
_  __.゙| '"         ." |__
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ___
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l l.,l"i ト,.
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." ___ ^.」
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|





.        ○     ┌────────────────────┐
「 ̄l二ニ=-┃     │5月中旬、万暦帝の誕生日を祝うため      │
|  {     ┃     │                            ....│
L_二ニ=-┃     │聖節使【柳夢鼎】を 北京に向け出発させる  .....│
.        ┃     └────────────────────┘
.        ┃ ∧_∧ 行ってきますニダ
     _. ┃<`Д´; >     ____
   /  ヽ⊂       )__/´   /
 ∠     //⌒ヽ   )/|   /
    \ | ̄ ̄ ̄ ̄  ∧∧ /
   <∧|____<〃マヽ>
   <{{><}}>  <{{><}}>
   <ヽ.ムノ' >  <ヽ.ムノ'>
      ∨∨       ∨∨
     聖節使【柳夢鼎】



26 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:31:19 ID:NXjf1ezk0


   ┌────────────────┐
   │すると【宣祖】は【柳夢鼎】に         .│
   │                       .│
   │亡命のお願いを 申請してくれと      │
   │                       .│
   │頼むのだった               ..│
   └────────────────┘

                               ___∩
            いったついでに          ⊂」__│⊃
             予が内附を希望していると <`∀´; >
              伝えして欲しいニダ   ⊂| ̄ ̄    \
                             」_| 宣祖 |  \
                              |    |__|
                              |_____|
                              (_)(_)


   ∧_∧
  <ヽ`Д´> 恐れながら、いきなりは まずいニダ
  (    )  なぜなら 中朝はウリナラを疑ってるニダ
  | | |
  〈_フ__フ
聖節使【柳夢鼎】



   ∧_∧
  <ヽ`Д´>  まずは状況を知らせて 救援を頼み
  (    )⊃  それから 内附を求めるのがスジですニダ
  | | |
  〈_フ__フ
聖節使【柳夢鼎】


                               ___∩
                               ⊂」__│⊃
                 わかった。       <`∀´; >
                では そうするニダ  ⊂| ̄ ̄    \
                             」_| 宣祖 |  \
                              |    |__|
                              |_____|
                              (_)(_)



27 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:31:51 ID:NXjf1ezk0


              ┌──────────────────┐
.        ○       │けっきょく亡命のお願いは取り止め、    │
「 ̄l二ニ=-┃       │                           .│
|  {     ┃       │援軍要請もあいまいのまま         ...│
L_二ニ=-┃       │                           .│
.        ┃       │【柳夢鼎】は出発するのだった        │
.        ┃ ∧_∧....└──────────────────┘
     _. ┃<`Д´; >     ____
   /  ヽ⊂       )__/´   /
 ∠     //⌒ヽ   )/|   /
    \ | ̄ ̄ ̄ ̄  ∧∧ /
   <∧|____<〃マヽ>
   <{{><}}>  <{{><}}>
   <ヽ.ムノ' >  <ヽ.ムノ'>
      ∨∨       ∨∨
     聖節使【柳夢鼎】



28 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:32:30 ID:NXjf1ezk0


┌───────────────────┐
│皮肉なことに、援兵については        ....│
│                          ......│
│かえって朝鮮より                  .│
│                          ......│
│明朝のほうが 気にかけてたくらいである  .....│
└───────────────────┘
               : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
               : : : : : : : : : : : : : : _../'''⌒゙'、        \
                : :韃子(建州女真)       \__     _丿
                : :: : : : : : : : : : ┏┛         `'―ー-′
             : : : : : : : : : ┏┛
             : : : : : : : ┏┛
        寛奠堡   : : : : ┏┛
鳳凰城    ●     ┏━┛←国境線.        ┌───────────────┐
○         ┏━━┛                 │実際、5月19日               .│
       ┏━┛                       │                     ...│
   ┏━┛                           │異変を心配した寛奠堡の守将   ..│
 ┏┛○義州               __ノ             │                     ...│
 ┃                 ノ      /     │【イ冬養正(とうようせい)】が・・・    │
ー⊿_                  /    _,,.―′      .└───────────────┘
   \             __ノ     _/           /
     レ'´ ー 、_ ___,,..-''"   ___ l′            (
           了    (                 │
           │    |    _/         广
           / 平壌 l冖 ̄              |_
            丿    ●_丿       亅        `ーー 、
        丿   / ̄    ゙̄'''--、_丿 丿         ヘ、.
        'ヘ..- 、 l            j′          ゙ゝ

      |\        /|
      \\____//_
     // U      \\   あっというまに朝鮮国王が
    //___     __\\   都落ち!?
  //  \(─)\ /(●)/ \\
  | |   / ̄(__人__) ̄\   ||  これはただ事ではない!
  \ \/   ` ⌒´   .\//
   《ゝ ___ "` ___ ィ∠》
  ∧    __|――|__   /\
  / y    l「 ̄|::::::| ̄ll    r、  ヽ
明朝の遼東武官【イ冬養正(とうようせい)】



29 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:33:08 ID:NXjf1ezk0


            ┌────────────────┐
            │義州の朝鮮地方官を呼び出して    .│
            │                       .│
            │援兵について打診したのだが・・・    .│
            └────────────────┘

  ┌────────────────────┐
  │そんな装備でダイジョウブか?         ......│
  │  ̄ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              .│
  │   ∧∧                        .│
  │  / 明\    ∧_∧               │
  │ (  `ハ´)   <`∀´ > ダイジョウブにだ  .....│
  │ ( ~__))__~)   (    )   問題ない      .│
  │ | | |     | |  |              ...│
  │ (__)_)    <__<__>             ......│
  └────────────○───────┘
                    ○
      |\        /|  ○
      \\____//_
     // U      \\
    //___     __\\   本当にホントに
  //  \(─)\ /(●)/ \\   だいじょうぶなのか!?
  | |   / ̄(__人__) ̄\   ||
  \ \/   ` ⌒´   .\//
   《ゝ ___ "` ___ ィ∠》
  ∧    __|――|__   /\
  / y    l「 ̄|::::::| ̄ll    r、  ヽ
    【イ冬養正(とうようせい)】
     ┌────────────────────────┐
     │「わざわざ大人の手を煩わせることではありません」    .│
     │                                    │
     │と、言われ 断られている                       .....│
     └────────────────────────┘



30 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:33:38 ID:NXjf1ezk0


┌───────────────────┐
│そして この朝鮮の煮え切らない態度が   ....│
│                          ......│
│逆に明朝側の疑惑を              ...│
│                          ......│
│強めてしまうのだった               .│
└───────────────────┘
           __
             //│|\
       ┛┗ 二二二\
       ┓┏   、_ \    援軍がいらないつーのは、
       /   \   /   \
     |     / ヽ      |.    やっぱ朝鮮は 裏切っていて
     \_  ノ   \  _/
        | ̄ ̄ ̄ ̄i ̄ ̄ ̄ ̄|       日本と一緒に 中国へ攻めこむ
    /       o┼o      \
    |       o┼o        |     つもりだからじゃ ないアルか!?
    |   i    .o┼o     i  _|
    |   `ー---――「 ̄|⌒´ )
    (ヽ  _____|__| _´)
     (_⌒ |_|_____ ,, ィ
      丁    o┼o     |.



31 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:34:06 ID:NXjf1ezk0


      ┌───────────────────┐
      │さて、その日本軍だが                 │
      │                          ......│
      │漢城を占領した後は なぜか おとなしく     │
      │                          ......│
      │大規模な軍事侵攻を しようとしなかった  ......│
      └───────────────────┘
             }〉┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰〈{
        .ヘへへハ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃ハへへヘ.
       @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@  <<シーン・・・
        五ヾヾヾ ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ シシシ五
        \三三ヾ.「 ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄|フ三三 /
   ({. . . . . . . \三三lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|三三/. . . . . . . })
  /巫巫巫巫巫巫巫|===========================.|巫巫巫巫巫巫巫\
/////////|      ┏─━─━─┓       |\\\\\\\\\
@@@@@@@@@|       |  城  漢  |       |@@@@@@@@@
 ヾ!⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ |      ┗─━─━─┛       | ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥jジ
  |.ニニニニニニニニニニニ |         ,. -──- 、         | ニニニニニニニニニニニ.|
  |              |        i       i        |              |
  |    ,. -- 、     |        |       |        |     ,. -- 、    |
  |.    i     i    |        |       |        |   i    i.     |
 ≧ii≦ |   | ,≧ii≦       |       |       ≧ii≦  |   |   ≧ii≦
 ⌒il⌒ |   | '⌒il⌒       |       |       ⌒il⌒  |   |   ⌒il⌒
  iコ─┘   └─‐.iコ‐───┘       └───‐.iコ.─┘   └──iコ



32 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:34:35 ID:NXjf1ezk0


           ┏━━┛               ┌─────────────┐
       ┏━┛                     │そのため             .│
   ┏━┛                         │                    │
 ┏┛○義州              __ノ.         │しばらく朝鮮軍と日本軍は  ....│
 ┃                 ノ      / .     │                    │
ー⊿_                   /    _,,.―′.   │臨津江をはさんでの     ......│
   \             __ノ     _/           │                    │
     レ'´ ー 、_ ___,,..-''"   ___ l′.          │にらみ合いとなる。        │
           了    (             └─────────────┘
           │    |    _/         广
           / 平壌 l冖 ̄              |_
            丿    ◎_丿       亅        `ーー 、
        丿   / ̄    ゙̄'''--、_丿 丿         ヘ、
        'ヘ..- 、 l               j′          ゙ゝ
           r‐‐' ̄ ′          丿            ヽ、
      _厂                 |   丿              '、
     丿                丿   |    /            廴
    _,,..l               |     L   /              ゙'、
    ` ゙̄‐‐'⊃    _     丿開城   |__丿                 ''、
       「__   │ \   ___| ○ _/←臨津江              "'、
          \_丿    ̄∨  \_丿                    \
                        i ̄}.l \_■漢城                  ヽ、
                      ̄ |  ゙'''─-宀-、   丿               │
                      "l       ゙L广                ヘ、
   ∧_∧
   <; `∀´>  どうやら倭軍も
   (つ   )   遠征に疲れてきたようニダね!
   し―-J

   ∧_∧
   <; `∀´>  さすがにやつらも
   (つ   )  これ以上の侵攻は 無理のようニダ!
   し―-J



33 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:35:05 ID:NXjf1ezk0


                     __ /         i
                       / │          /
                   / ̄  /          /´
            / ̄    / 咸鏡道  r'´
          / ̄        │       _,.-''´   ┌────────────────────┐
         /             │  _ノ      │また、【柳成龍】の予想どおり           ..│
      ∧_    平安道  │   `i          │                            ....│
 '_,,.-‐''"~  `'ー-、_       │   r'           │忠清道・全羅道から5万を号する義勇軍が  .....│
               `i        │  `ー-、      │                            ....│
              平壌◎    │ __. `ー、....  │漢城奪回に向かってるとの報告が届く     ....│
             ,ゝ____/  /    ' ,  └────────────────────┘
           丿            〈         ヽ.
           {   黄海道   /\_     \
          '-‐'フ  r‐-、_r'ヽ/     \江原道\
            `ー´       `ゝ京畿道 │       ヽ
                     漢城■  │         ',
                        冫 ↑  │ _       Y
∧        ∧         ∧...く~─↑─r''´   `.─── 〉
|i |        |i |         |i | ..`i          │       `i_
州         州         州..   |  忠清道 │        /
..||        ||        ||  ...`フ────┤慶尚道  _}
..||        ||        ||    .冫       │        〉
..||        ||        ||   . i´ 全羅道 │   _r-、丿
..|| ∧ ∧    .||∧ ∧    ||∧ ∧         r┴‐ヽ冫
..||<`Д´; 三 .||`Д´;> 三 .||`Д´;>   ,r‐' 、〉
 ⊂  ⊃   ⊂  ⊃   ⊂  ⊃.久_{
.. ヽ.と_)~   ヽ.と_)~   ヽ.と_)~
..   し'       し'       し'



34 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:35:35 ID:NXjf1ezk0


    ┌────────────┐
    │このため朝鮮宮廷は     .│
    │                  │
    │一転して強気になって     .│
    └────────────┘

   ∧,,_∧  ホルホルホルホルホル♪ * (_ヽ
  <∀´;>∧_∧  ∧,,_∧    *  ∧_∧| |ウェーハハハ♪
  ノノ ⊂<∀´ " >、 <∀´∧,,_∧    <`∀´ ,/ /
  ┌ <   (^ニ  /l  <∀´" ;> + y'_    イ    *
       (_┌  (_ __○ニ ○v;  〈_,)l    | *      。

      ┌────────────────┐
      │明朝への援軍要請など        ....│
      │                       .│
      │何それおいしいの状態である     ..│
      └────────────────┘



35 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:36:10 ID:NXjf1ezk0


        ,~-,,~-,.     ┌────────────┐
         |_ 平壌 |...     │この危機感の薄さに       .│
       _|_~~~~~~~~...    │                     .│
      __i .i-.、 __..       │イライラしていたのが・・・  ..│
    rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,.   └────────────┘
_  __.゙| '"         ." |__
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ___
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l l.,l"i ト,.
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." ___ ^.」
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|
     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|
..   |:::::::::/ ._ノ  ヽ  ..|   みんな 何やってんですか
   |:::::::〉 ( ○) (○)|
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)   国家存亡の危機ですよ!
    |  u   |r┬-|  |
    \    `ー'´ /     楽観してる場合じゃ無いニダ!
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i     ┌──────────┐
    |  \/゙(__)\,|  i |.      │【李恒福】である。   ...│
    >   ヽ. ハ  |   || .     └──────────┘
  【李恒福(リコウフク)】



36 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:36:41 ID:NXjf1ezk0


    ┌───────────────────┐
    │【李恒福】は、ひとり必死になって          │
    │                                ..│
    │明朝を頼るよう 宮廷を説得するのだった    │
    └───────────────────┘
          .______ _
      ./´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ./:::::::::::;:--‐─、::::;─-、:::::',  援軍要請も内附も、恥ぢゃありません
       .l:::::::/ u.     Y     ヾ::|
        |:::::|     \,:::::::::、/  ',|   これは孔明の策ニダ!
        |:::::|   (  ●)::::::::( ●)l
        l::::::〉  ⌒          ⌒)
        (@    ( ___ 人__) l        ┌──────────────────────┐
       .|      | r─┬─|   |        │            ______        仕   な    │
         | u.   `   ⌒  '  |.          │       r〃〃〃 f7⌒ろ)               .│
      .丶             ./           │        l∥∥∥ ||   f灯     業   ん   ....│
          ヽ           ノ、          │         |∥∥∥ ||   | |              ....│
       /                 \        │         |儿儿儿._」∟⊥厶     か   で     │
                              │        〔__o____o_≦ト、             ..│
                              │.        「⌒ヽノ   ヽ|l __  ヽ   よ   も    │
                              │       |ヘ、 rノ¬、 l「r,ヽ  i            ..│
                              │.        l ー| `ー'  ||、_八 |    :   俺    .│
                              │        l │     ll  〃V             │
                              │         、{`―-ヽ ,〃 〃  \      の    .│
                              │         __\ rテ ノ´ 〃   / ー- 、        .│
                              │.        ,ィ(⊆≧リ≦⊇)〃   /     rク\    ......│
                              └──────────────────────┘



37 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:37:21 ID:NXjf1ezk0


            .______ _
        ./´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ./:::::::::::;:--‐─、::::;─-、:::::',
         .l:::::::/       Y     ヾ::|    先主(劉備)は
          |:::::|     \,   、/  ',|     孔明の策で土地を捨て 呉の孫氏に救援を頼み
          |:::::|   ( ● )  ( ● ) l       ついに赤壁の戦いで勝利しましたニダ
          l::::::〉  ⌒          ⌒)
          (@    ( ___ 人__) l       ウリナラだけでは 収拾不能なんですから
         .|      | r─┬─|   |
           |     `  ー‐  '   |       なんとしても天朝に 助けを求めるべきニダ!
        .丶             ./
            ヽ           ノ、
         /                 \
       /     【李恒福】        \



          ∩___
         ⊂「__ 」⊃
           < `∀´>    予も まったく
          /     ̄ ̄|  そのとうりだと思うニダ!
        /  | 宣祖 |_」
        |__|    |
           |_____| ←中国に逃げたくてしかたがない人
            (_)(_)



38 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:37:57 ID:NXjf1ezk0


   ┌─────────────────┐
   │ところが 官僚の中に                 │
   │                            │
   │賛成する者は まったくいなかった。   ..│
   └─────────────────┘

   ∧__∧  ダメ!
   <#`Д´>|||         ∧__∧ ムリ!
  (     O//バンッ!!.    <#`Д´>|||         ∧__∧ 不可能!
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.     (     O//バンッ!!.    <#`Д´>|||
 |              |.    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.     (     O//バンッ!!
                    |              |.    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                                 |              |



    ∧_∧   どうせ頼んでも
   ∩#`Д´>'')  天朝は助けてくれないニダ!
   ヽ    ノ         ∧_∧
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.      ∩#`Д´>'') たとえ来てくれても・・・
 |              |.      ヽ    ノ         ∧_∧
                    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.      ∩#`Д´>'') よけいに混乱するだけニダ!
                    |              |.      ヽ    ノ
                                 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                                 |              |

        _____
   ; /.::::::::::::::::::::::::::.:ヽ
    ; |.::::γ⌒ Yノ( ヽ::::::| ;
    ; |::::/  _ノ三ヽ、  |:::| ;  ぐぬぬぬ・・・
   ; |:ノ(( 。 )三( ゚ )u::| ;
   ; (@ ⌒(__人__)⌒ @) ;
    ; | u  |++++| ノ( | ;
    ; \   ` ⌒´⌒ / ;
    ; /           \ ;
       【李恒福】



39 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:38:30 ID:NXjf1ezk0


        ,~-,,~-,.      ┌───────────┐
         |_ 平壌 |.      │と、そんな平壌に・・・    │
       _|_~~~~~~~~        └───────────┘
      __i .i-.、 __.
    rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,
_  __.゙| '"         ." |__
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ___
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l l.,l"i ト,.
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." ___ ^.」
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|



┌────────────────┐
│日本軍とのコンタクトに失敗した    ..│
│                       .│
│【李徳馨】が戻ってきたのだった   ....│
└────────────────┘

    / ̄ ̄\       .  ニ ニ 三 三_ ニ ニ = ─
  ./ノ  \  \     .    、 ⌒)  ´ ただいま戻ったニダ~
  |(●)(─)   |.     / ,r'´   三 ニ = ── - -
  | |       | . ---,r'´`  ゙i  .、- ⌒)     ,r'(⌒)
  |,___`__   U |.     .      :::::::,r' 三 ニ == ─
(⌒' {`ー'   (⌒'''´           ./     ,, ゚ ;。. (⌒)
'r., ゙i        r.,,:::::    、  、- ´三 三 ニ = ・ ⌒・⌒)
    ゛'‐─ー''` --------三ー ´ニニニニ==,,、、 ・:・,,、, .:;''
    【李徳馨(リトクケイ)】



     _____
    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    /.::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|   おう!
    |::::::::/ _ノ ' ヽ_ |   よく戻ってきた、わが親友!!
   |:::::::〉 ( ≡) (≡)|
   (@ /// (__人__)///
    |     |r┬-|  |
    \    `ー'´ /
     【李恒福】



40 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:39:16 ID:NXjf1ezk0


     / ̄ ̄\
   / \  ヘ. \
    |  (●)(●) |  ええ、何とか戻ってこれましたが、
    |     |    │   今やウリナラは大変な有様です!
    |   __`___ u |
    |   ./__ヽ .|   で、天朝の援軍は
   ヽ         /     いつごろ到着 するんですにかね?
.    ヽ       /
.       /    く
      |      |
      |      |
    【李徳馨】



     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|
..   |:::::::::/ ._ノ  ヽ  ..|   いや、それがまだ
   |:::::::〉 ( ○) (○)|     要請も してないんだよ・・・
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |  u   |r┬-|  |
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
      【李恒福】



               /|
     / ̄ ̄\  /  |__
   / 「   ヘ \ \  /
    |  (○)(○) |  |   \
    |      |   │   ̄ ̄
    | u. __´___  .|  ・・・・まだですって!
    |   |!!|!|!l|  |
   ヽ  |ェェェェ| /
.    ヽ       /
.       /    く
      |      |
      |      |
     【李徳馨】



41 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:39:47 ID:NXjf1ezk0


    / ̄ ̄\
  / u ─'   \  道中 見てきましたが
  |    ( ◯)(◯)  主上が漢城を捨てられたので
  |       | |   民心が瓦解してるニダ!
  | U   __´___ノ
  |     |lliiiil|}     もう ウリナラだけで
  ヽ.    └‐ ┘   どうにかできるレベルじゃないんですよ
   ヽ   u ノ
    /    く
    |     |
   【李徳馨】



     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
   |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
   |::::::::/ \:三::/i:::|   ・・・やっぱりそうか!
   |:::::::〉( ○)::( ○).|
  .(@ ::::::⌒(__人__)⌒)   さっそく主上に ご報告して
    |  u   |i|!i|!|  |     二人で援兵を訴えるニダ!
   \    `⌒´ ,/
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||
      【李恒福】



42 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:40:21 ID:NXjf1ezk0


   ┌─────────────────┐
   │こうして二人で必死に               │
   │                            │
   │明朝へ助けを求めるよう進言し・・・     .│
   └─────────────────┘
       _____
     ../.::::::::::::::::::::::::::.:ヽ
      |.::::γ⌒Y´⌒ヽ:::::::|
      |::::/ \::::::::/  |::::|  天軍要請!
     ..|:::〉(●)::(●) 〈::::|
     (@⌒(__人__)⌒ @)               / ̄ ̄\
      |   |r┬-|     .|           _「   /  \ 援兵不可避!
      \  `⌒ ´   /.           ( ●)( ●)   |
     /´⌒ヾ       `ー--- 、.       |  |        | ../}
    /   ノ            ヽ.    ヽ___`___     | / /    __
  ./   ./           ヤ¨''ー、 ‘,    |r┬-|     ./ /  . / .ノ
 (.   / |            }    .をノ      ヽ ̄     / 厶- ´ /
  ^゙''" ....|             |             ノ.   ヽ /     /
        |             |           /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
        【李恒福】                /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
                              /           /\ \
                              !           |  ヽノ
                            【李徳馨】



43 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:40:57 ID:NXjf1ezk0


┌────────────────┐
│また、このころ                 .│                 //
│                       .│              、/ /
│臨津江の敗戦、開城陥落の報が  .....│               / `
│                       .│...|\          / ┣¨┣¨┣¨┣¨
│伝わったせいもあり          .....│...`>.く     /●\∩
└────────────────┘  ..\   (Д・´# ソ,,,、三ニ=―┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
           |i |     |i |               ∩/●\  '''' <ニ||― r-/●\―――
              州    州                `(Д・´#),,,、三ニ=―  ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―
      ∧__,∧ .∥     .∥         <ニ||― r-/●\―――
     <゚Д゚ ;>∥∧__,∧∥               ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
  ∧__,∧ ⊂   <;´Д` > ∧__,∧          <ニ||― ∩――∩―――  '''''''''´´´´´
  <`Д´;|>⊃ ⊂_ ⊂ 丶<´Д` ,>              `(Д・´#ソ,,,、三ニ=―
  ゝ   /  (´⌒;;;Y ソ  と_ ⊂ノ(´⌒;;; ,.")⌒ヽ;     '''''''''<ニ||― r-/●\―――
  し Y 人 (´⌒;;;∧__, (_)Y 人ヽ≡≡(´⌒;;;,.")⌒ヽ;         ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―
   (_<《━━⊂<゚Д゚ ;> (_) ソ ≡(´⌒;;;,.")⌒ヽ;



44 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:41:28 ID:NXjf1ezk0


                 ∧,,__∧ じゃあまあ
         ∧,,∧    <`Д´;..> ∧_,,_∧
       /<;`Д>   (    _ <;   > そうするニダ
     ∧,,∧'⌒ )  ̄ ̄ ̄ ̄ ∧_,,∧/⌒/ |
   ./<;`Д´>/        <;   >ィ l .|   ┌────────────┐
  | i′  ./         /⌒ / |.l .|....  │ここでやっと朝鮮宮廷は  ...│
  | l∪./         ../ / | |」/||..   │                  │
  | `/         ...ι ゝ | |||.      │明朝への援軍要請を    ..│
   、 l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l/__.」/||.        │                  │
                     ||.           │決定するのだった         .│
                                 └────────────┘
     ∩___
    ⊂「__ 」⊃
      < `∀´>    予も まったく
     /     ̄ ̄|  そのとうりだと思うニダ!
   /  | 宣祖 |_」
   |__|    |
      |_____| ←中国に逃げたくてしかたがない人
       (_)(_)
     ┌───────────────────┐
     │時に5月末日、日本軍到来を知ってから  .....│
     │                          ......│
     │1ヵ月半がたっていた             ......│
     └───────────────────┘



45 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:41:58 ID:NXjf1ezk0


┌─────────────┐
│そしてとりあえず          │
│                    │
│翻訳官を遼東に派遣して    .│
│                    │
│援軍を頼み込み          │
└─────────────┘
       _∩_
   ゚ 。 ⊂「訳」⊃ ゚。
    ゚ ・<`Д´ ;>
       (つ   ⊃
        ヾ(⌒ノ. ←ようするに通訳
          ` J



46 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:42:29 ID:NXjf1ezk0


      ┌───────────────┐
      │いっぽう、【李恒福】【李德馨】に  ...│
      │                           .│
      │明軍迎え入れの準備をさせ・・・    │
      └───────────────┘
     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.:ヽ
    |.::::γ⌒ Y ⌒ヽ::::::|               / ̄ ̄\
    |::::/ ⌒  ⌒  |:::|              /  「  ヽ \
   |:::〉 (●) (●) 〈:::|              |  (●) (●) |
   (@ ⌒(__人__)⌒ @)             |     |     |
    |   |r┬-|   |                |   __´_  |
    \  `ー'´  /                   |   `ー'´  |
,,.....イ.ヽヽ、___ーーノ゙-、.                ヽ       |
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i                 ヽ     ノ
    |  \/゙(__)\,|  i |                /    く
    >   ヽ. ハ  |   ||                |     \
兵曹判書(軍務大臣)【李恒福】         大司憲【李德馨】


               __ __
             ,ィミ川彡三ヾ三\.    ┌──────────────┐
.            {三{※}三}三ll三 }.    │兵糧10万石以上を       .....│
.          _ヽ彡川ミノ三レ勿/__.     │                   .....│
        ,ィミ川彡三ィミ川彡三ヾ三\......│平壌に集結させたのだった     │
       {三{※}三{三{※}三}三ll 三}.... └──────────────┘
     __ヽ彡川ミノヽ彡川ミノ三レ勿/__
    ,ィミ川彡ヾィミ川彡ヾ,ィミ川彡三ヾ三\        っ
   {三{※}三{/ ,二二、\{※}三}三ll三}    ∧__∧   っ
.....  ヽ彡川ミノ/ /\ | /ヘ ヽll.ミノ三レ勿/   <; `Д´> 天兵に食べていただく兵糧ニダ
  I二二二二二| |―‐((_))―| |二二二二二二I二○==○
         ヘヽ/ | \,/ /         〈_ノ=レ'
( (        \二二二/          (_vノ(_y)    ※ただし朝鮮の1石は日本の約3分の1



47 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:42:58 ID:NXjf1ezk0


┌───────────────────┐
│ところが、かんじんの朝鮮宮廷はというと  ....│
│                          ......│
│あいかわらず援兵に熱心ではない。     ...│
└───────────────────┘
                 ∧,,__∧
         ∧,,∧    <`Д´;..> ∧_,,_∧
       /<;`Д>   (    _ <;   >
     ∧,,∧'⌒ )  ̄ ̄ ̄ ̄ ∧_,,∧/⌒/ |
   ./<;`Д´>/        <;   >ィ l .|
  | i′  ./         /⌒ / |.l .|
  | l∪./         ../ / | |」/||
  | `/         ...ι ゝ | |||
   、 l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l/__.」/||
                     ||



48 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:43:29 ID:NXjf1ezk0


┌────────────────────┐
│いちおう6月1日、【鄭崑壽】を奏請使として   .│
│                            ....│
│明朝に派遣することに決めたのだが      ....│
└────────────────────┘
 ┌──────────────────┐
 │.        ○                 ....│
 │「 ̄l二ニ=-┃                 ....│
 │|  {     ┃                 ....│
 │L_二ニ=-┃                 ....│
 │.        ┃                 ....│
 │.        ┃ ∧_∧....             .│
 │     _. ┃<`Д´; >     ____    .│
 │   /  ヽ⊂       )__/´   /     .│
 │ ∠     //⌒ヽ   )/|   /    ......│
 │    \ | ̄ ̄ ̄ ̄  ∧∧ /       .│
 │   <∧|____<〃マヽ>      .....│
 │   <{{><}}>  <{{><}}>        .│
 │   <ヽ.ムノ' >  <ヽ.ムノ'>       .│
 │      ∨∨       ∨∨         │
 │     奏請使【鄭崑壽】           │
 └──────────────────┘
    ┌────────────────────┐
    │一刻を争うハズなのに               ..│
    │                            ....│
    │ぜんぜん出発する様子が 無かったりする。    │
    └────────────────────┘



49 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:43:57 ID:NXjf1ezk0


┌──────────────────────┐
│この頃になると                        ....│
│                                │
│日本軍の斥候が 平壌近くまで現れているのに    │
└──────────────────────┘
        ,~-,,~-,.
         |_ 平壌 |.        ┌─────────┐
       _|_~~~~~~~~          │まったく対応が   ....│
      __i .i-.、 __.             │            ....│
    rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,.      │ゴテゴテである   ....│
_  __.゙| '"         ." |__.     └─────────┘
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ___
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l l.,l"i ト,.
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." ___ ^.」
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|



50 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:44:29 ID:NXjf1ezk0


      ┌───────────────────┐
      │逆に、しびれをきらした                 │
      │                          ......│
      │明朝の遼東郡司から              ...│
      │                          ......│
      │様子を探る使者が送られてくる始末である ....│
      └───────────────────┘
┌──────────────────────────────────────┐
│         ____                                         │
│      ,;' ::::::::::, - ,;::::::,ニ、'‐-::、                                   .│
│   ,.;'"::::::::::::::::/‐- 、l/   ';:::::::::\                                ....│
│  /::::::::::::,;::::::/  .( ・)| |--- .|:::::::::::::\  おいおい、何でこんなに簡単に           │
│/:::::::::::::::/:|-'へ、/⌒,.!、`ヽ ./ ̄\:::::::::l    攻め込まれんだよ!?              .│
│:::::::::::/ し'    ' ‐-イ::::::::)‐'"    \:::|                                │
│:::::::::/    ̄  ̄ ' -  '‐r''" ' ̄ ̄ ̄  ',:!    おまけに いまだ救援要請もこねーし・・・    .│
│:::::::/  ∧ー――-   .|   ――∧-  l|     やっぱホントは裏で             ....│
│:::::::|  し'     _    |   ー- し'_  l|    朝鮮と日本はつるんでるじゃねーの?    │
│:::::::l  ―― '´  ,r ┬个┬-、     ./                               .│
│::::::::l    -‐='"┴┴┴┴ ┴=:、   /      ちょっと朝鮮行って 調べてこい       .│
│い!                                                     │
│::::::::' 、                 ̄ /   ,                              │
│\::::::\___________/  / |    ∧∧                      .....│
│  >------------r―-:、------ゝ、  し'..  / 明\                       │
│/::::::::::::::::::;;-‐'"´ ̄ト‐┬‐l ̄\:::::::::::\.     ( ; `ハ´) わかりましたアル          ....│
│::::::::::::::::::::/      ヽ -‐'   `:,:::::::::::l..    ( ~__))__~)                     ...│
│                                 | | |                       │
│                                 (__)_)  ←5月下旬に出発           .│
│                                 【林世禄】                       │
└──────────────────────────────────────┘



51 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:45:01 ID:NXjf1ezk0


   ┌─────────────────┐
   │そして6月5日、【宣祖】は大同館で  ......│
   │                         .│
   │この使者を接見するのだった       │
   └─────────────────┘
   ∧∧
  / 明\
 (  `ハ´) 状況はどうですかな!?
 ( ~__))__~)
 | | |
 (__)_)
 【林世禄】
                             ___∩
                             ⊂」__│⊃
            良く来てくださったニダ   <`∀´; >
             ご心配をおかけして ⊂| ̄ ̄    \
               申し訳ないニダ   」_| 宣祖 |  \
                            |    |__|
                            |_____|
                            (_)(_)



52 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:45:34 ID:NXjf1ezk0


    ┌─────────────────┐
    │【林世禄】の接待を命じられたのは   ...│
    │                         .│
    │【柳成龍】である               │
    └─────────────────┘
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  | U   (__人__)   ( ん~、天朝はウリナラのことを疑って
   |     `⌒´ノ     使者を送って きたろ )
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃  ( 何としても誤解を解かなきゃ
   ヽ、l    ´ヽ〉     国が滅ぶだろ 常識的に考えて! )
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ / ←ここで官に復帰
    |       そ ノ



53 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:46:08 ID:NXjf1ezk0


┌────────────────┐
│【柳成龍】は                │
│                       .│
│なんとか不信を解くことに成功し    │
└────────────────┘

     .r-、       / ̄ ̄\
    /て )     /    \ /
    ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)
    ゝ、 〈     |    (__人__)   今の朝鮮の状況はこうこうで
    / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ    倭賊の状況はこうこうで・・・
    /〃 ヘ  \ .   |           }
   i !   \  ` ーヽ       }     小邦の上国への忠義は
   丶丶   _ >   ヽ    ノ、        ゆるぎないニダろ!
       ゝ'´- 、_  y-、       \
     〈      ̄  う       /、  ヽ
        `ー― ¬、__ノ     |  >  /
            |      r'^ヽ'´ _/
             |      `く__ノ´ ←もちろん日本に使者を送った事はバックれる


 ┌────────────────┐
 │朝鮮の忠義を知った【林世禄】は    │
 │                       .│
 │遼東に帰っていったのだった     ...│
 └────────────────┘
   ∧∧
  / 明\
 (  `ハ´) なるほど、良くわかりましたアル
 ( ~__))__~)  急いで上国に戻って報告するアル
 | | |
 (__)_)
 【林世禄】



54 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:46:38 ID:NXjf1ezk0


┌───────────────────────┐
│とはいうものの                         │
│                                  │
│ここでも朝鮮側が【林世禄】に向かって          .│
│                                  │
│熱心に 援兵を頼み込んだ様子も 無かったりする    .│
└───────────────────────┘
        ,~-,,~-,.
         |_ 平壌 |
       _|_~~~~~~~~     ┌────────────┐
      __i .i-.、 __.        │んな事してるうちに・・・     │
    rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,..... └────────────┘
_  __.゙| '"         ." |__.
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ___
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l l.,l"i ト,.
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." ___ ^.」
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|



55 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:47:16 ID:NXjf1ezk0


 . . . |;| i. . . . . .|;|          : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .                   .: .: .   || . . .|| . . . .|  || . . . .|
 . . . |;| {. . . . . .|;|     : .: .: .: .: .: .: .: .: .                             || . . ..{_ . . . .!   || . . . .|
 . . . ._}  ヽ. . . ..:_} : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .             . . . || . . . .|  {_ . . . .|
 . . . |;|   ,). . ..|;|  . : . . : . .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .i三三三f≡≡≡==≡≡≡!   || . . . .|| . . . .|  || . . . .|
 . . . |;|   (. . . . |;|    ffi /ニニニi   f__ .,.... ,、,,イ三三三三三三三門三三三三  || . . ...{{_ . . . .|   || . . . .|
 . . . ._}   ノ. . . .:_} ,,,,.,、,,.i三三三|三三三l_,,.-‐''""'''""""""""''_,,.-‐''" "'' '"'''"''""''''""''"{_ . . . .||| . . . .|'''" {_ . . . .|""'
 . . . |;|   { . . . .|;|   "´"´"´,,.-‐''"          _,,.-‐''"        ff  f三! f三! || . . . ノi|| . . . .!  || . . . .)
 、. .|;|   |. . . ...|;|              ,.,‐‐‐、、..-‐''"         _,,..,.,.....,.f三三三三三三|| . . ..! {_ . . . .|  || . . . { "
  .\:_}   \. . ../:\            /    \. ""'''""'""""'   .   _,,. -‐ ''"    {_ . . ..| . || . . . .!  {_ . . . .}
 ::、 |;|     ∠三三::\        l       l                 /⌒ヽ.     || . . . | .|| . . . .! / ̄ヽ . . ヽ
 :::ハ |;|     ,ィァ〉--く二     _ >     <__..┌───────────────┐... . | .:.::::::::ハ
 ::::::}     /7:::`ー '::::::\   入 : :ニ三三三ニ ::∧...│とうとう日本軍が              ......│.....∠:::::::::::::::::>
 :::::ハ、    |7::::: , '  ̄`ヽ   /{/:ヘ:::三三三三 ::::/::{ハ │                     ...│    / ⌒ ヽ⌒ヽ
 -イ⌒   ./:::i  /.:::::::::::::::ハ ./{/::::::ヘ ::三三三三::{:::::.....│この平壌のすぐ近くにも        │:ノ   i:::::::::::::::\:::::
 /⌒ヽ、  {:::〈! 人:::::::::::::::::::h ヽ:::::::く } :三三三三:::レ`|..::│                     ...│ヽ、 r|:::::::;ィ´三::\
 ハ::::/\\  /ミ::::ニニ=::ン\ \::::::| :ニ三三三: /ヽ.│やって来たのであった!       ..│::}  /彡彡 三三ミ
 三:{:.:.::.|⌒! \ミ:::三三彡彡ノ  ==ヽ|  __    .( ミ:::└───────────────┘ : /__彡 '´:::_/彡:
 三:ヘ. : | /7:::`::ー--/⌒ァ、   // /.i .: i:\ /` ミ_三三三彡_|ノ:ノ//ミニニニニ /⌒ヽ:::/:::三三 ,ィ.― 、:::\::::彡彡彡
 三::: i\/ニ/.ヽ:`::三三::レく:::::::::\  /..::::i:::::::i:::::::l:::| |:::::::::::::::::/ ト、ニヽ//.:.:.:|ニ|:::: /⌒ヽ/:::三三:: /..../...ヽ:\ :::彡彡彡



56 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:47:50 ID:NXjf1ezk0


  (       /厂
   `ー-、  _..r=-                                      '、
     jll..rク′                                         ,'′
    u(ll ○義州′
  _jlljll广                  ┌─────────────┐  . /
  〃                      │いまや大同江が         │ ./
 l'、                        │                    │ ノ
  l}                        │朝鮮の防衛ラインである   ....│′
-む                       __.. └─────────────┘.清川江
''t 、                    ''''′ ` ''''‐‐..〉            ..-'′
 ゙'`'l_   _       宣川            `ー 、   寧辺   .ノ
   ′`゙''广′ ‐    ○                ,'     ○  /
       〉  ..、 ''lゝ、          定州     嘉山ィ′博川  ,,-‐′
       `゙-、 '∟ "゙‐ 、_   ,,   ○     ○ 〕○   _/′
        r’ ,....「    '''''レt_ ゛   _      n-‐′ _,,/
        `''′    j^?   ゙゙゙1 ,,r彳    _..4ニ..r‐'""○安州   _   _―ぃ....-、
             ''廴ノ‐    `   \,,..-''ン" ̄          f"  ̄`
             '冖            ,/            ヽ、
                         ┬′ _          丿       、
                          しっnl′         ヽ       ゙'、
                           〈             `ー       /
                           丿             ヽ ,,  ,,..__j′
                         _/              _,〃"゙''′
                        _ノ゙''-              ''、
                        │                ヘ 大同江
                       r-           平壌   ___r'"′
                      /′            ●广‐'"´
                      /         ィメ冖′   ┌───────────────┐
                         丿          _ク′凸凸  │大同江だけは、            .│
                    〈ン        ..rゞ’   凸凸  │                        │
                    ノ         ''ヽ、         │絶対に渡らせては ならないのだ .....│
                                           └───────────────┘



57 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:48:23 ID:NXjf1ezk0


       ┌──────────────┐
       │と、対岸の日本軍が          .│
       │                   .....│
       │手紙を送って くるのだった      │
       └──────────────┘

          ┠ [|
          ┃ ##########<この木の枝に お手紙置いとくよ~
:⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
.., ,; .:   ,,。,    ::;;,    ;ヾ :::……    ::;   ;;   :::;;,; .:   ,,。,   ::;;
,,;    ヾ:::  :;    ;;:   ;;   :::;;    ;;  ;;ヾ ;;   []):::;; ヾ  ..,::   ::;
 :ヾ ;., ;;. .., ,; .:  ヾ,,。,     ::;;,    ;;   ::;   ;;ヾ  :::;; ..,::  ::;  ;;  :::;;
.., ,; .:   ,,。,    ::;;,    ;;ヾ  :::;; ..,::  ::;   ;;   :::;;,; .:   ,,。,   ::;;
,,;    ヾ:::  :;    ;;:   ;;   :::;;    ;;ヾ ;;   :::;;   ..,::   ::; ヾ ;;   :
   ~~~   ~~     ~~~~    ~~~   ~~    ~~~    ~
  ~ ~~   ~~   ~~    ~~  ~~~~~     ~~  ~~~   ~~
~  ~~~  ~~  ~~ ~~~~    ~~   ~ ~~   ~~  ~~~~  ~~
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
oO0o(⌒)0o○Oo(⌒)0oO0ooo(⌒)0oO0oo(⌒)o○oO0o(⌒)0o○Oo(⌒)0oO0o
o(⌒)0o○Oo(⌒)0oO0oo(⌒)o○oO0o(⌒)0o○Oo(⌒)0oO0oo(⌒)o○oO0○O
二二二二][二二二二二二二二][二二二二二二二二][二二二二二二二二][二二二

        ∧         ∧         ∧         ∧
        |i |         |i |         |i |         |i |
        州         州         州         州
  ∧_∧ ||...   ∧_∧ ||...   ∧_∧ ||...   ∧_∧ ||
  < iiii   >||.    < iiii   >||.    < iiii   >||.    < iiii   >||
  (     ○..   (     ○..   (     ○..   (     ○
   し--J ||.    し--J ||.    し--J ||.    し--J ||



58 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:48:57 ID:NXjf1ezk0


         /:;ヾ :ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ソ :::ゞ:;ヾ;ヾ:;
        ''ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ ::: :::┌─────────────┐
        ゞ:;ヾ :ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ソ :::.│何かと思えば、          .│
        ヽゞ:;ヾ ヾ:::ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::.│                       .│
               | ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ.....│またも 講和のお願いである   .│
               l   ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞ:;..└─────────────┘
               |         ヾ;; i r´
               l         ll. i ;|
               |           | l; .li
             ,_,,,|__         |, ;i0.l
           (0),_il__!_)      l ; l. i|,
                         |l:; .l,i;l
                         |0l i .;|.
                      丿;i;;'、 ;ヾ
" "" "'' '"" "" ''' "" " "''' " "" "'' '"" " "'' '"" ""'
┌─────────────────────────────────┐
│         , ,.....,, _                                    .│
│     _,,,.r´-‐=‐≡、ヽ,         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|        ....│
│   r´, イ~,) ● }  .r ''ヾ、           |   講和に応じて     |          .│
│   / ,r''i"..ゝ-‐" { ● }i、       |  欲しいであります    |         │
│   ヽ、\! ゙゙"    `‐- ' ,! ヽ、      /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____     │
│      \ \, ...,,,__   ゙"゙ン   ).     / 【李徳馨】殿と       /ヽ__//     .│
│        `ヽ,ミ''| l |.≧、イ,__/    /  話し合いたいで    /  /   /     .│
│        /,'__ゝ<:.\.         /    あります       /  /   /    ....│
│       { ',〉,.、〈ノ}、\_,、..    /                   /  /   /       │
│       ヽ':;;;;:'゙ノ  \_,ノ....  /             /  /   /      ..│
│          ||/          /             /    /   /      ....│
│        i | |            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /      ......│
│        UU                                       .│
└─────────────────────────────────┘



59 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:49:31 ID:NXjf1ezk0


      ∩___
     ⊂「__ 」⊃
        <;`∀´>    ・・・これはどうしたらいいニカ!?
     /     ̄ ̄|
   /  | 宣祖 |_」
   |__|    |.
      |_____|
       (_)(_)



   / ̄ ̄\
 /   __ノ ヽ
 |    ( ●) )  ・・・ん~、とりあえず やつらの話を
 .|       (__人)     聞いてみるのも一策でしょう
  |         rつ
  .|        ((三)
  ヽ       ( <    ( 倭賊の動きもおかしいだろ常考。)
   ヽ    /∧ ∨
   ∠    /⌒ ∧ ヽ   ( あいつら、やってることが支離滅裂だろ・・・ )
  (  \ /  / ___)
  |\  ''  /|
  |  \_/  |
   【柳成龍】



60 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:50:07 ID:NXjf1ezk0


   ∧__∧   反対!どうせ
   <#`Д´>|||   ずるい謀略にきまってるニダ
  (     O//バンッ!!.
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.
 |              |.



    ∧_∧  やつら「講和」「講和」といいながら
   ∩#`Д´>'') ずんずん進撃してくるニダ、無視するニダ!
   ヽ    ノ
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.
 |              |.



61 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:50:37 ID:NXjf1ezk0


    / ̄ ̄\
  /   ─'   \
  |    ( ●)(●)  しかし、会談に応じれば
  |       | |
  | U   __´___ノ    多少の時間稼ぎになると
  |     `ー'´}
  ヽ        }.        思いますが・・・
   ヽ     ノ
    /    く
    |     |
    【李徳馨】


      ∩___
     ⊂「__ 」⊃
        <;`∀´>    では、やつらと
     /     ̄ ̄|   交渉だけでも してきなさいニダ
   /  | 宣祖 |_」
   |__|    |.
      |_____|
       (_)(_)



62 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:51:08 ID:NXjf1ezk0


   ┌───────────────────────┐
   │こうして6月9日                        │
   │                                  │
   │日本の【玄蘇】【柳川調信】と、朝鮮の【李徳馨】が    .│
   │                                  │
   │大同江に浮かべた船上で 会談するのであった。     .│
   └───────────────────────┘
            ~~: .:.ザブザブ            : . .
                                   ~~:.
                      ∧_∧  ~~:.
                ( ´д`/}    ∧_∧
                __(  つ /0__( ・∀・)_
                  |二二二二//二二二二二二二二|:.
            (((  \二二ニ//ニ二二二二二二二/: :.
                   ~~~~ ̄{/~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~~
         ~~:.      o              o
                  。         ~~~:. 。
        :: . .        o



63 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:51:48 ID:NXjf1ezk0


                                      ___
                                     /    ヽ\
                                    │       │
      そもそも日本は貴国と戦うつもりは    ..へ-  ─ヾ  │
          無かったのです             .─  ─   ∂ \ .       ∧柳∧
                                  .|  し 丶 √ │││    (`д´ )
        手紙を送っても 返事をくれないから | ト-=ヽ  │ ││    (     )
          なりゆきでこんな事になったんです .\    /  │ │.     | | |
                              / ゝ── /ノ  丿.      (__)_)
                                     【玄蘇(げんそ)】      【柳川調信】



                                       ___
                                     /    ヽ\
                               │       │
                               │\  /   │
      お願いですから貴国国王にお願いして... (●)(●)  ∂ \
           我らが遼東へ行くのに          |  し 丶 √ │││
            協力してくれませんか?     | ト-=ヽ  │ ││
                                \    /  │ │
                                    / ゝ── /ノ  丿
                              ( \__ /   /│
                                      【玄蘇(げんそ)】



64 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:52:21 ID:NXjf1ezk0


     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |        何言ってるんですか!貴国がどうしても
     |/ ̄ ̄\
   /    \ ノ    中国に入りたいなら、浙江へ行けば
   |    ( ●)(●)
.   | ノ(     | |    いいじゃありませんにか!
    | ⌒    ___´__|
.    |    /__ }
.    ヽ       }
     ヽ     ノ
     l/   く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒).
     【李徳馨】
┌───────────────────────────────────┐
│        北京     ノヽ,           i´              r‐^i      │
│           ◎  _,,,,r'´ / _        _ノ´               {  ヽ    .│
│            ↑ (_     ̄´  `ゝ   i´                     丿  .}    .│
│              ↑  }        く    \              。 /  .r´    ..│
│           ↑  `´ ̄_つ    `~ヽ    ヽ             ,、 ノ   i     ..│
│             ↑   r'´       く    i             〉`'´    /    ......│
│            ↑ /         }     |       °    i´       〉    ......│
│            ↑ \          i´ _r‐'    r--‐‐'´ ̄◎京都 ´レ'       .│
│               ↑ `i       `‐'´  ο  i二,ィ---‐‐‐'フ / ̄           .│
│                南京 \      o    r'●ヽ、i´ ̄ ̄} ヽ‐'           ...│
│               ◎ <           ⇔ 博多i´ `´ ̄´               │
│                 ↑_丿      ⇔    レ、丿                   ..│
│                  ↑ `ヽ,     ⇔                            │
│          浙江・寧波●ノ⇔ ⇔        °                     .│
│               ノ           室町時代の日本の朝貢ルート          │
│             r'´                                   .....│
│            丿                                      │
└───────────────────────────────────┘



65 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:53:02 ID:NXjf1ezk0


   / ̄ ̄\
 / \三/ \
 | ノ((●)(●) |  そうせずに、ウリナラに来るのは
. |⌒    |    |   ウリナラを滅ぼそうとしてるんでしょうが!
  |   __´___  ノ
.  |         }    講和したいんなら、まずは全軍 朝鮮から出てってくださいよ
.  ヽ       }        話はそれからニダ!
   ヽ       ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)
   【李徳馨】



66 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:53:38 ID:NXjf1ezk0


          / ̄ ̄\
        /    \ ノ
        |    ( ●)(●)  それに天朝は、ウリナラにとっては父母の国!
.        | ノ(     | |
     ,--、 | ⌒    ___´__|,― 、  死んだって、貴国には従えないニダ!
     |   | |    /__ }  |
     |   | ヽ       }  |
     .\ \ ヽ     ノ /
       ゝ         /
        \      /
         |      |
         |      |
         【李徳馨】


                                   ___
                                 /     \
                                │      u │
                   仕方ありません。    へ-  ─ヾ  │
                                  ─  ─   ∂ \
                   講和は決裂ですな  |  し 丶 √ │││
                                 . | ト-=ヽ  │ ││
                                 \    /  │ │
                                / ゝ── /ノ  丿
                                ( \__ /   /│
                                 【玄蘇(げんそ)】
       ┌───────────────┐
       │けっきょく、当然ながら        .│
       │                     ...│
       │話し合いは うまくいかなかった  .....│
       └───────────────┘



67 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:54:12 ID:NXjf1ezk0


     ┌─────────────────┐
     │まあ、朝鮮は明朝に             │
     │                         .│
     │もう援軍要請しちゃってるし        .│
     │                         .│
     │講和するフリさえ できるはずもない   ..│
     └─────────────────┘
        ,~-,,~-,.
         |_ 平壌 |        ┌─────────────────┐
       _|_~~~~~~~~.          │きっぱりと日本の要求をはねのけた   │
      __i .i-.、 __.          │                         .│
    rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,..... .     │朝鮮ではあったが・・・           ..│
_  __.゙| '"         ." |__..     └─────────────────┘
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ___
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l l.,l"i ト,.
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." ___ ^.」
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|



68 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:54:43 ID:NXjf1ezk0


    ┌──────────────┐
    │どう考えても              │
    │                   .....│
    │ヤバイ状況には変わりない     │
    └──────────────┘
|||i|!i| ||!i|| |||ii| ||| ||| |i|||i|!i| ||!i|| |||ii| ||| ||| |i|||i|!i| ||!i|| |||ii| ||||
i|| |||ii| ||| ||| |i|||i|!i| ||!!i!!   ∧,,__∧ ・・・・・・  !i!i!|||ii| ||| ||
i|||i|!| ||!・・・・ ∧,,∧    <TДT;..> ∧_,,_∧  !i!i!|||ii| |||
!i||..    /<;TД>   (    _ <;   > ・・・・・ !i!||i
 ・・・・ ∧,,∧'⌒ )  ̄ ̄ ̄ ̄ ∧_,,∧/⌒/ |
   ./<;TДT>/       <;   >ィ・・・・・・
  | i′  ./         /⌒ / |.l .|
  | l∪./         ../ / | |」/||
  | `/         ...ι ゝ | |||
   、 l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l/__.」/||
                     ||
     ┌────────────────┐
     │というわけで実は けっこう前から   ..│
     │                       .│
     │朝鮮宮廷は 平壌から          │
     │                       .│
     │逃げ出す計画を してたりする      ..│
     └────────────────┘



69 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:55:15 ID:NXjf1ezk0


┌─────────────┐
│【宣祖】はもちろん、       ..│
│                    │
│明朝に亡命が希望である。   │
└─────────────┘
       ∩___
      ⊂「__ 」⊃
       < `∀´>   予は義州に向かい
      /     ̄ ̄|  さらに内附をしたいニダ!
    /  | 宣祖 |_」
    |__|    |
       |_____|
        (_)(_)



70 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:56:56 ID:NXjf1ezk0


    ┌──────────────────┐
    │だが、官僚の多くは                 │
    │                           .│
    │咸鏡道に向かうべし、との意見である  ......│
    └──────────────────┘

   ∧__∧  いけません!
   <#`Д´>|||         ∧__∧ 賊の目的は中朝侵犯ニダ!
  (     O//バンッ!!.    <#`Д´>|||         ∧__∧ 義州は その通り道ニダ!
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.     (     O//バンッ!!.    <#`Д´>|||
 |              |.    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.     (     O//バンッ!!
                    |              |.    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                                 |              |


    ∧_∧   内附を求めても
   ∩#`Д´>'')  どうせ天朝に断られるニダ!
   ヽ    ノ         ∧_∧
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.      ∩#`Д´>'') ここは咸鏡道に避難して・・・
 |              |.      ヽ    ノ         ∧_∧
                    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.      ∩#`Д´>'') 賊をやりすごすのが良策ニダ!
                    |              |.      ヽ    ノ
                                 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                                 |              |
      ∩___
     ⊂「__ 」⊃
        <;`∀´>    ・・・そうニカ!?
     /     ̄ ̄|
   /  | 宣祖 |_」
   |__|    |.
      |_____|
       (_)(_).



71 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:57:38 ID:NXjf1ezk0


  ┌─────────────────┐
  │西か東か、                   │
  │                         .│
  │なかなか判断の難しいところである   ..│
  └─────────────────┘
                      ___ `フ
                 __ /         i
                   / │          /
               / ̄  /          /´
 明朝       / ̄    / 咸鏡道  r'´
      / ̄        │       _,.-''´
     /○義州     │  _○咸興
    ∧_    平安道  │   `i
-‐''"~  `'ー-、_       │   r'
            `i        │  `ー-、
            平壌●    │ __. `ー、
            ,ゝ____/  /    ' ,
          丿            〈         ヽ
          {   黄海道   /\_     \
          '-‐'フ  r‐-、_r'ヽ/     \江原道\
         `ー´       `ゝ京畿道 │       ヽ
                    漢城◎  │         ',



         \\                      //
          \\                   / /
     _     \ \               / /    ._
┌―─┴┴─―┐ \  \            /  /┌―─┴┴─―┐
..| ←義州方面  |    \ \           /   /   | 咸興方面→  |
..|  事大戦略  |        ∧∧  ∧∧       |  逃亡戦略   |
..|  リスク大?   |        <Д´ ;三 ;`Д>      .| リスク小?   |
└―─┬┬─―┘         (  ○  )        └―─┬┬─―┘
                     | | |
                     〈__フ_フ
                  どちらに行けば良いニカ・・・



72 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:58:09 ID:NXjf1ezk0


┌─────────────────────┐
│また、どこへも逃げず                  │
│                              ..│
│あくまで平壌を死守すべし、との意見もあった   .│
└─────────────────────┘

  Λ伊Λ
  <; `Д´>  とんでもない!
  (    つ  平壌を失ったら、ウリナラは終わりニダ
  | | |     あくまで君臣一丸となって守り抜くべきニダ!
  〈_フ__フ
 【伊斗尋】.



       ┌─────────────────┐
       │たしかに、朝鮮は             ....│
       │                         .│
       │平壌に兵糧を集結させたのだから    │
       │                         .│
       │これを失ったら どうしようもなくなる    .│
       └─────────────────┘
           ,ィミ川彡三ヾ三\            ,ィミ川彡三ヾ三\
           {三{※}三}三ll三 }             {三{※}三}三ll三 }
         _ヽ彡川ミノ三レ勿/__           _ヽ彡川ミノ三レ勿/__
       ,ィミ川彡三ィミ川彡三ヾ三\      ,ィミ川彡三ィミ川彡三ヾ三\      ,ィミ
      {三{※}三{三{※}三}三ll 三}      {三{※}三{三{※}三}三ll 三}     {三
    __ヽ彡川ミノヽ彡川ミノ三レ勿/__    __ヽ彡川ミノヽ彡川ミノ三レ勿/__     ヽ彡
\ ,ィミ川彡ヾィミ川彡ヾ,ィミ川彡三ヾ三\,ィミ川彡ヾィミ川彡ヾ,ィミ川彡三ヾ三\ ィミ川彡ヾ
三}{三{※}三{三{※}三{三{※}三}三ll三}{三{※}三{三{※}三{三{※}三}三ll三}{三{※}三
 / ヽ彡川ミノヽ彡川ミノヽ彡川ミノ三レ勿/ ヽ彡川ミノヽ彡川ミノヽ彡川ミノ三レ勿/ .ヽ彡川ミノ



73 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:58:41 ID:NXjf1ezk0


          ┌──────────────────┐
          │なのに、くり返すが大多数は           .│
          │                           .│
          │咸鏡道に向かうべきとの意見である     │
          └──────────────────┘
      ∧,,_∧
     < `Д>∩咸鏡道!
    ノ  つノ    ∧,,_∧
    (    つ..  < `Д>∩咸鏡道!                      ___∩
     し´     ノ  つノ    ∧,,_∧                         ⊂」__│⊃
              (    つ..  < `Д>∩それがダメなら  .          <`∀´; > ・・・・・・
               し´     ノ  つノ    ∧,,_∧           ⊂| ̄ ̄    \
                        (    つ..  < `Д>∩江原道!      」_| 宣祖 |  \
                   し´     ノ  つノ                   |    |__|
                            (    つ                  |_____|
                             し´                 (_)(_)
               ┌───────────┐
               │それは ナゼなのか?  ...│
               └───────────┘



74 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:59:12 ID:NXjf1ezk0


┌────────────────┐
│その理由を、【柳成龍】はこっそり    .│
│                       .│
│【宣祖】にバラすのだった         .│
└────────────────┘
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    主上、実はですね・・・
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)   みんなが咸鏡道に行きたがるのは
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      隠れた理由があるから なんですよ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l
    【柳成龍】



75 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:59:44 ID:NXjf1ezk0


        _____
       /    .r┐ヽ「|      というのも、乱が始まるとすぐ、高官たちは
     /  r-、  | .| ./ l l゙l     家族を咸鏡道・江原道に避難させたからニダ
   . / .__,ノヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |
   |   (●)ヽ     ノ ´/.           ワタクシ
    |       〉      〈_,,.-、     かくいう小臣も
    .|    (__人{         .r''´     母をこっち方面に 疎開させてます。
    .|     ´ ⌒|    _,.-i'´
   . .{       l-‐'''''''ーl }        みんな家族と再会したいんですよ。
    {   .   |´ ̄ ̄``l }
     {      .|     |.}

┌────────────────────────┐
│                      ___ `フ      │
│                 __ /         i      ..│
│                   / │          /      ..│
│               / ̄  /  咸鏡道   /´      ......│
│            / ̄    /    , -―- 、.'´          │
│      / ̄        │    /   ∧_∧         .│
│     /             │   l  < `∀´>        ...│
│    ∧_    平安道  │..... ヽ、_ フづと)          .│
│-‐''"~  `'ー-、_       │......~(_⌒ヽ           .│
│            `i        │  `ー )ノ ` J           │
│            平壌○    │ __. `ー、         ......│
│            ,ゝ____/  /    ' ,        ......│
│          丿            〈         ヽ        .│
│          {   黄海道   /\_     \     ......│
│          '-‐'フ  r‐-、_r'ヽ/     \江原道\      .│
│         `ー´       `ゝ京畿道 │       ヽ     .│
│                    漢城◎  │         ',   ..│
│                      冫     │ _       Y    │
└────────────────────────┘



76 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 20:00:24 ID:NXjf1ezk0


         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |    しかし、今なにより優先すべきは 国家の大事!
       |  (__人__) |
          |   ` ⌒´  |      上国に援軍を頼んだからには、主上は常に
        |        }        上国と連絡を取れる場所に おわさねばなりません
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ     咸鏡道・江原道など 論外ニダ!
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           {;;;;;;;}
            L;;;;」



      ∩___
     ⊂「__ 」⊃
        < `∀´>     おう、よく教えてくれたニダ
     /     ̄ ̄|   予もまったく同感ニダ!
   /  | 宣祖 |_」
   |__|    |.
      |_____|
       (_)(_).



77 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 20:01:00 ID:NXjf1ezk0


    ┌────────────────────┐
    │しかし、大多数の意見も無視できないので    .│
    │                            ....│
    │けっきょく、とりあえず寧辺に逃げて      ......│
    │                            ....│
    │しばらく様子を見る事にして・・・          .│
    └────────────────────┘
                                                 `フ
                ,/ ̄`ヽ                             ノ
              |    |                           ノ
               |     |    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;                 /
                | 瀋陽  |  ::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.              〈
              |  ○    |  ◎マンジュ国:;;:;:;:;               `フ
   ,/ ̄`ヽ    |         |   ;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::;......                 i
  /     |   | ○       |    :;:;:;:;:;:;::;:;:;:;/                /
 ./      \_/ 遼陽    寛奠堡 ;:;;:;:;;:/                /´
../     .___             ○\  /              r'´
    /    `ヽ              / ̄           咸興 _,.-''´
   /       )             /○義州 寧辺       ○ノ
  _ノ       /              ∧_ ←←← ●→→→→ `i
r'´         ノ .       _,,.-‐''"~  `'ー-、__  ↑       r'
        丿    _.,,-''´           `i. ↑       `ー-、
       {_   /                  丿 ●             `ー、
         丿  丿                 ,ゝ 平壌           ' ,
      r´ ,/                    丿                 ヽ
         ̄´                 {        ○開城         \
                        '-‐'フ  r‐-、_r'ヽ             \
                          `ー´       `ゝ ○漢城          ヽ



78 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 20:01:34 ID:NXjf1ezk0


┌─────────────────┐
│その間、【伊斗尋】【金命元】が     .....│
│                         .│
│平壌を守ることに したのであった。  ......│
└─────────────────┘
              彡仝
             彡γ´ ̄ ̄`ヽ.
              彡| 「ニ金ニ|
   ∧伊∧.        ∠くノ ´Д` >
  <ヽ`Д´>       く~((二つ)ニ)
  (    ).           ̄ヒ´V`Y
  | | |            ∠二ハ二ゝ
  〈_フ__フ.           /_!_!_|
  【伊斗尋】.           |_|_|
                【金命元】



79 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 20:02:03 ID:NXjf1ezk0


        ,~-,,~-,.
         |_ 平壌 |        ┌──────────────┐
       _|_~~~~~~~~.          │ところが                 │
      __i .i-.、 __.          │                      │
    rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,..... .     │そのころ平壌はというと・・・    │
_  __.゙| '"         ." |__..     └──────────────┘
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ___
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l l.,l"i ト,.
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." ___ ^.」
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|

   ┌───────────────────┐
   │国王が逃げだそうとしているという噂が     .│
   │                          ......│
   │城内に広まってしまい・・・            .│
   └───────────────────┘
         ,    ,
        / i   / i.                        _ ・ ・
       /,_ ┴─/ ヽ     ┼ヽ  -|r‐、. レ |    ̄ ̄ /_/
     /,!||! (゜\iii'/゜).    d⌒) ./| _ノ  __ノ  ___  _/
    / u  ,,ニ..,ニ、ノ(\ .
    \  ノ( ゝ'゚   ≦ 三 ゚。...
      >.....。≧      三 =-...  。 ━━┓┃┃
  / ⌒    -ァ,       ≧=- 。 ..       ┃   ━━━━━━━━
 /         イレ,、      >三   ・ ゚   ┃               ┃┃┃
 |    \ . ≦`Vヾ        ヾ ≧|.          。                ┛
        。゚ /。・イハ 、、   `ミ



80 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 20:02:39 ID:NXjf1ezk0


          ┌───────────────┐
          │城から脱出する市民が続出し   ...│
          │                     ...│
          │騒然としていたのであった     ....│
          └───────────────┘
  ||  ||  ||  \ ____________ /  ||       ∥  || 、i  ||
  ||  ||  ||    |                    | // || ┌─#; ∥ _||_/i゙ー,< ||
  ||  ||  || // i                    i    || │平│∥  || 、_/  ||
  ||  ||  ||    | rっ vヘヘwvvヘヘwv,ヘヘwv| // || │壌│∥゙ヽ||/ _!゙x/ ||
  ||  ||  || l]//| || ヘヘVvvヘヘvyvヘヘvvVlハハ[l || │城│∥  || √゙  ||
  ||  ||  ||    i |∧,,∧ ∧,,_∧` ´;>∧,,∧;` ´> ||∧,,_∧  ∧,,_∧    ||
  ||  ||_|| // | <`∀´;>;`∀´>ヘ_<;`∀´>つ,ヘ||;゚`∀´><;゚`∀´> 王様が逃げようとしてるニダ!
_||/ ハ,||∧/  |   _二二二つ ∀´>(\<;`∀>二⊃))  ∧,,_∧ __||
((⊂二<`∀´;>二⊃   /<`∀´;> ⊂二\\_ ∧,,_∧二二< ;`∀´>二⊃))
    ヽ    |(´ __ 丿 ヽつ  ∧,,_∧   \< ;`∀´>、  〉    /
       ソ  ) \\⊂二二二< `∀´;>二二二⊃ ⊂_) ( ヽ ノ ウリたちも逃げるニダ!
     ( < \  レ’\\   ヽ    /   i ) ノ    ノ> ノ
       \|\|       レ’   (⌒)  |    /ノ ̄     レレ



81 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 20:03:11 ID:NXjf1ezk0


     ┌───────────────────┐
     │そして6月10日、ついに国王【宣祖】が     .│
     │                          ......│
     │城から 出ようとしたところ・・・            .│
     └───────────────────┘
             | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i | ̄ ̄|| | ̄ ̄|l
           || ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄| ̄ ̄| ̄||
           l| ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄|l
 | ̄ ̄|l | ̄ ̄|| || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|| | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i
 ̄i ̄ ̄|゙ '' ̄i ̄ ̄|| ̄! ̄ ̄;/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ヾ ̄| ̄ ̄|i ̄| ̄`~|i ̄ ̄| ̄ ̄
 ̄ ̄| ̄ ̄i`~ ̄| ̄i| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄i ̄″| ̄ ̄|i ̄
 ̄| ̄;゙|i ̄ ̄l! ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄i ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄~`l
 ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i、 ;|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|l ̄ ̄| ̄`~|i ̄″| ̄
 ̄i ̄`~| ̄ヾl; ̄ ̄l| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄| ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄i| ̄ ̄| ̄ ̄
`、 ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄! ̄|| ゙̄ ゙i ̄ ̄| ̄ヾi| ̄
                               ___∩
                              ⊂「__ 」⊃
              早く門を抜けるニダ ,,''""';,<`Д´ ||l | | ∧ ∧..        _∩_        _∩_
                           ヽ// l''ii''// ヽ| | <`Д´,,>...  ゚ 。 ⊂「 」⊃ ゚。.゚ 。 ⊂「 」⊃ ゚。
                           ⊂ヽ,,, ⊂/   || |⊂ ∧ ∧    ゚ ・<゚`Д´゚;>   ゚ ・<゚`Д´゚;>
                              /l⌒(´\  \.|  <`Д´,,>...   (つ   ⊃      (つ   ⊃
                              //し' し';; \/.|  ⊂、 ヽ      ヾ(⌒ノ.        ヾ(⌒ノ.
                         |ニニニニ|ニ◎ニニ◎ニ と_ノつ..      ` J  ≡=- .   ` J  ≡=-

             ∧_∧
             (ヽく    >ノ)    ∧_∧                  ∧_∧
             ヽ ̄ l  ̄ ./  (ヽく    >ノ)       ∧_∧  (ヽく    >ノ)
     ∧_∧   | . .  |      ヽ ̄ l  ̄ ./      (ヽく    >ノ) ヽ ̄ l  ̄ ./  王様!待つニダ!
   (ヽく    )ノ)(___人__ )     | . .   |  /⌒ヽ  ヽ ̄ l  ̄ ./  | . .   |
    ヽ ̄ l  ̄ ./  ; 丿 し     ( _,;*;,__ (ヽく    >ノ) | . .   |   (___人__ )   絶対行かさないニダ
   ∧|_∧  |    ∪        ∪  ; 丿 ヽ ̄ ∧_∧ (___人__ )    ∧_∧
 (ヽく    )ノ)      ∧_∧      ∪   (ヽく    >ノ)丿 し  (ヽく    >ノ)
  ヽ ̄ l  ̄ ./   (ヽく:::::::::::::::>ノ)  ∧_∧  ヽ ̄ l  ̄ ./∪   ┌──────────────┐
   | . .   |      ヽ:: ̄ー ̄./ (ヽく    >ノ) | . .   |      │怒った平壌市民に囲まれて    .│
  (___人__ )  ∧_∧::::::|:::::::::|   ヽ ̄ l  ̄ / ( _,;*;,__ )   /⌒ │                   .....│
   ; 丿 し (ヽく    >ノ) ::::::::)   | . .   |  ∪  ; 丿(ヽく..   │止められて しまうのだった   .....│
  ∪     ヽ ̄ l  ̄ ./ ; 丿   (___人__ )    ∪  ヽ ̄ l  ̄└──────────────┘
          | . .  |   ∪     ; 丿 し         | . .   | (:::::人:::::::(ヽく
┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨



82 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 20:03:42 ID:NXjf1ezk0


 \ 王様、ひどいニダ! ウリたちをお見捨てになるニカ!? /

    ((⌒⌒))        ((⌒⌒))        ((⌒⌒))        ((⌒⌒))
ファビョ━ l|l l|l ━ン!....ファビョ━ l|l l|l ━ン!....ファビョ━ l|l l|l ━ン!....ファビョ━ l|l l|l ━ン!
    ∧_,,∧           ∧_,,∧           ∧_,,∧           ∧_,,∧
 ((  ∩#`Д´>..    ((  ∩#`Д´>..    ((  ∩#`Д´>..    ((  ∩#`Д´>
    〉    つ ))        〉    つ ))        〉    つ ))        〉    つ ))
    (,,フ .ノ.           (,,フ .ノ.           (,,フ .ノ.           (,,フ .ノ
     .レ'            .レ'            .レ'            .レ'
      ┌────────────────┐
      │騒ぎは大きく               ..│
      │                       .│
      │ほとんど暴動になりかけである。    .│
      └────────────────┘
        (⌒⌒)      (⌒⌒)..   (⌒⌒)      (⌒⌒)
         川   ∧∧   川       川   ∧∧   川
        <Д´> <Д´> ∧_∧  ∧_∧  <Д´ #> ∧_∧  ∧∧
        ─ノ⊂<Д´ #><Д´ #>、 <Д´ #>  ─ノ⊂<Д´ #>、<Д´
        ┌ <   (^ニ  /l  .<Д´ #>). ┌ <   (^ニ  /l  .<Д´#>
             (_┌ (_ 凸ニ ○v        (_┌ (_ 凸ニ ○v
              し  l l  l \          し  l l  l \



83 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 20:04:20 ID:NXjf1ezk0


┌───────────────────────┐
│そこで【宣祖】は、一転して                 ..│
│                                  │
│平壌に留まると宣言し、騒ぎを鎮めるのであった    .│
└───────────────────────┘
                   ∩___
                 ⊂「__ 」⊃ 予はここに 留まるニダ
                  く; `∀´>   だから皆も安心しる!
                     U θ U
                 / ̄ ̄Ⅰ ̄ ̄\  城から出たものも 安心して戻るように。
                |二二二二二二二|
                |        |
パシャ パシャ  ウォオー パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ ホホォー  パシャ
 ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
く    >     <   >  <   > く   >   く   >   く   >
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ


 *     +    巛 ヽ
            〒 !  イヤッッホォォォオオォオウ!
      +    。  |  |
   *     +   / /   +    。     + +    巛 ヽ  *
       ∧_∧ / /                      〒 !
      <`∀´ / / +  ./ 》〉   。      +    。  |  |*
      ,-     f    | | ∧_∧    *     +   / /
      / ュヘ    | *  ヽ ヽ `∀´ >_    。 ∧_∧ / /
     〈_} )   |      ヽ    _ヽ     <`∀´ / / +
        /    ! +    。 .|  ({__〉 +   ,-     f
.       /  ,ヘ  |       |   |      / ュヘ    | *
 ガタン ||| j  / |  | |||    ||| .| ,ヘ \ || ||| 〈_} )   |  ン



84 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 20:04:53 ID:NXjf1ezk0


         ┌───────────────────┐
         │おかげで、逃げ出した民衆も           .│
         │                          ......│
         │ぞくぞくと平壌城に 還ってきたりする。     .│
         └───────────────────┘
     ,/ ゛゛゛゛゛'''.-=!,,__..i!n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_nn_n_n_n_n_n_n_nn_n_nn_n_i! .!,,-' ゛ ̄ ̄"ヽ、
    .i  i    i: : : : i: : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i!/l    i    l::
    i  i    i: : : : i: : : i!: : :          _________             i! l    i    .l::
    .i  i    i: : : : i: : : i!: :: :       l/'´"    ^`゛`ヽ          i! l    .i    .l::
    i .i    i: : : : .i: : : i!: : :       .:''´          ^,        .i! l    .i    l::
   i  i    i: : : : .i: : : i!: : :       ,'             ',        i! l    .i   . l::
   .i .i    .i: : : : .i:: : .i!: : :       ,'    |゙ ̄ ̄ ̄'゙|    ',        i! l    .i    .l::
  .i  i    .i: : : : .i: : : i!: : :      .|    .|γ´.⌒ `,.|    |        i!  l    .i    .l:::
  i .i     i: : : : .i: : : i!: : :       |  l ̄l |.|     |.| l ̄l .|        i! .l    i    .l::::
  .i  i    i: : : : . i: : : i!: : :       |  l_l |.|     |.| l_l  |  \やっぱり王様と一緒にがんばるニダ/
 .i  i    .i: : : : : i: : : i!: : :       .|     |.|     |.|   , -―- ,       , -―- ,       , -―- ,
    ∧_,,∧∧_,,∧ ∧_,,∧ ∧_,,∧∧_,,∧              .∧_∧   ヽ    .∧_∧   ヽ   .∧_∧   ヽ
   く*`∀´く*`∀´く*`∀´く*`∀´く*`∀´∩         <`∀´ .>   }   <`∀´ .>   }   <`∀´ .>   }
    (つ   (つ    (つ   (つ   (つ  ,ノ           ⊃⊂ <_.ノ    ⊃⊂ <_.ノ    ⊃⊂ <_.ノ
    し―-J し―-J し―-Jし―-Jし―-J             ,'⌒_ )~     ,'⌒_ )~     ,'⌒_ )~
                                        レ´ 、_(       レ´ 、_(       レ´ 、_(



85 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 20:05:20 ID:NXjf1ezk0


┌───────────────────┐
│そして宣言の翌日、11日の早朝に・・・    .│
└───────────────────┘

          ,ィ   ・   。
  ☆ ゚    /´i  ∧∧
         i゙ ゚ゝ< `∀´>
         !  ー、( っ★o  ・  。
 ゚  ゚ .    ヽ,,  `ー(^)-ァ^)
           `''--―'´ ̄
       ゚         ・。
          ☆         ゚   ☆彡 。



86 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 20:05:52 ID:NXjf1ezk0


   ┌─────────────────┐
   │やっぱり国王は、平壌から逃げ出し    .│
   │                            │
   │寧辺へと 向かったのであった       .│
   └─────────────────┘
            _    /f:|
              ,f'´i::::`\  /::l::|
 _______f':【宣祖】,、====;::|==--、
 `ー--::、、:_:::_::_:::::::`ヽ:[i〉〈i]:::::::ノ'''''""" ̄
      ((_) ((_) ̄`ー-'─゙'''"´ グオーン


-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'
XXXXXX||XXXXXXXXXXXXX||XXXXXXXXXXXXX||XXXXXXXX
XXXXXX||XXXXXXXXXXXXX||XX[KEEP OUT]XX||XXXXXXXX
XXXXXX||XXXXXXXXXXXXX||XXXXXXXXXXXXX||XXXXXXXX
XXXXXX||XXXXXXXXXXXXX||XXXXXXXXXXXXX||XXXXXXXX
XXX\うそつきー!/\見捨てるニカー!/XX\アイゴー!/
∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧
    # ><   # ><    # >< #    >< #   >< #    >< #   >< #
_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,/
  # ><   # ><    # >< #    >< #   >< #    >< #   >< #
∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧
    # ><   # ><    # >< #    >< #   >< #    >< #   >< #

          /:|.              /:|
        /  .:::|            /  :::|
        |  ...:::::|           /u  ::::|
       i  ノ (   ̄ ̄⌒゙゙^――/   ::::::::|
      /_,, ⌒  u   . _        ::::::::::::\
      /  \\゙.l |  / ::// ̄● ̄ ̄/  ::::::::\    くぁwせdrftgyふじこlp
      |● ::::::|  . | | / :::: /   :::::::::://u  :::::::\
     /i,.\_:::::::|    u::::: /   ::::::::://     :::::::::\
    / \( (\|.  ::::::.   // ̄) )           :::::::::\
    / u  ) )_ ^  ^  ̄ ̄ ,,、( (       i し./ :::::::::::::\
   / / /__,,____,/ ̄ \  ))u      ノ (  ::::::::::::::::::::\
  /  ヽ |.. | /└└└└\../\((\     '~ヽ   :::::::::::::::::/
  \ ) し ∨.|llllllllllllllllllllllll∨lllll| ) /  /       :::::::::::::::::/
   \⌒ | |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕         ::u::::::::::::::::/
     |  | |.|lllllllll;   ./ .   . |        ::::::::::::::::::::/
     .|  | |.|llllll|′  /    . |  u .|     :::::::::::/
     .| | |.|llll|    |     .∧〔   /   u:::::::::::::|
      ヽ}.∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\



87 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 20:06:27 ID:NXjf1ezk0


     jll..rク′        ┌───────────┐
    u(ll ○義州′.      │ペテン師一行は      .│
  _jlljll广            │                │                /
  〃                │その日 肅川に到着。  ....│              /
 l'、                  └───────────┘            ノ
  l}                          L....               ,,-′
-む                       __   _..,,_..、  「             ./′清川江
''t 、                    ''''′ ` ''''‐‐..〉            ..-'′
 ゙'`'l_   _       宣川            `ー 、   寧辺   .ノ
   ′`゙''广′ ‐    ○                ,'     ●  /
       〉  ..、 ''lゝ、          定州     嘉山ィ′博川  ,,-‐′
       `゙-、 '∟ "゙‐ 、_   ,,   ○     ○ 〕○   _/′
        r’ ,....「    '''''レt_ ゛   _      n-‐′ _,,/
        `''′    j^?   ゙゙゙1 ,,r彳    _..4ニ..r‐'""○安州   _   _―ぃ....-、
             ''廴ノ‐    `   \,,..-''ン" ̄          f"  ̄`
             '冖            ,/            ヽ、
                         ┬′ _          丿       、
                          しっnl′  ○肅川   ヽ       ゙'、
                           〈     ↑      `ー       /
                           丿     ↑       ヽ ,,  ,,..__j′
                         _/       ↑       _,〃"゙''′
                        _ノ゙''-       ↑      ''、
                        │            ↑        ヘ 大同江
                       r-           平壌   ___r'"′
                      /′            ●广‐'"´
                      /.   ___∩ ィメ冖′
                     丿.... ⊂「__ 」⊃      ∧_∧      ∧_∧
                         ∩∀´ >三二一  ∩∀´ >三二一∩∀´ >三二一
        _____           ..とヽニニノ三二一.. とヽニニノ三二....とヽニニノ三二一
        |←寧辺|           (`ヽ  /三二一  (`ヽ  /三二一.(`ヽ  /三二一
            ̄.|| ̄           . \ 」、 l三二一   \ 」、 l三二一.....\ 」、 l三二一
          ||                 U三二一      U三二一     U三二一



88 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 20:06:59 ID:NXjf1ezk0


      ┌──────────────┐
      │そして、この肅川で ようやく   ...│
      │                   .....│
      │まともな援軍要請の使者を   ....│
      │                   .....│
      │明朝に送るのである        │
      └──────────────┘
             | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i | ̄ ̄|| | ̄ ̄|l
           || ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄| ̄ ̄| ̄||
           l| ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄|l
 | ̄ ̄|l | ̄ ̄|| || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|| | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i
 ̄i ̄ ̄|゙ '' ̄i ̄ ̄|| ̄! ̄ ̄;/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ヾ ̄| ̄ ̄|i ̄| ̄`~|i ̄ ̄| ̄ ̄
 ̄ ̄| ̄ ̄i`~ ̄| ̄i| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄i ̄″| ̄ ̄|i ̄
 ̄| ̄;゙|i ̄ ̄l! ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄i ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄~`l
 ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i、 ;|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|l ̄ ̄| ̄`~|i ̄″| ̄
 ̄i ̄`~| ̄ヾl; ̄ ̄l| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄| ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄i| ̄ ̄| ̄ ̄
`、 ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄! ̄|| ゙̄ ゙i ̄ ̄| ̄ヾi| ̄
″| ̄ ̄i| ̄!,,| ̄ ̄i| ̄! ̄ ; :|: : : : : : : : : : : : : : : i ̄| ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄l
| ̄~~i ̄ ̄| ̄ i ; ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄゛| ̄ ̄|i ̄ ̄| ̄_
''- .._   ~""''' ‐- ...,,__             _,,..-‐''~""''' ‐- ...,,___,,.-‐'

      / ̄ ̄\
     /      \
      |    -‐'  へ |  では行ってきますニダ・・・
      |  (● )(ー ) |
      |     |  │  ここにいたっても
      |    __´___, |   良馬さえ無く、急ぐことができないとは・・・
     ヽ        !
      ヽ       ノ      ┌───────────────┐
      /      く       │選ばれたのは【李德馨】である    │
      /        ヽ        └───────────────┘
    請援使【李德馨】

                                   _____
                                  /:::::::::::::::::::::::::::.\
             頼んだぞ、親友!         |.::/⌒Y⌒ヽ:::::::::::.|
             援兵が来て下さらなければ    . | ノ   \  i:::::::|
                      ウリナラは滅ぶ・・・     |(─) (─ ) 〈::::::|
                                (⌒(__人__)⌒:::: @)
                そのときはあの世で       |  |r┬-|  u  |
                ウリのこと探してくれよ    \ `ー'´    /
                                ,-- ゝーー ___/ /ゝ--、
                               イ / |.!、 _____ / ノ |   i
                               | i  |,/(__)ヽ/   |   l
                                 兵曹判書【李恒福】



89 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 20:07:36 ID:NXjf1ezk0


                                      _____
                                    /.::::::::::::::::::::::::::.:ヽ
                                     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                                     |.::::γ⌒ Y ⌒ヽ::::::|
            ほんとはウリも君と一緒に      |::::/  ノ  ヽ、 u|:::|
             行きたいんだけど・・・         |:::〉 (一)::(ー) 〈:::|
                                    (@ ⌒(__人__)⌒ @)
             軍務大臣だから             \u.      /
          国を離れるわけに いかないニダ   ´ ̄          ィヽ
                               〈    ̄  ‐- 、       i
                               `ー,‐ -、_   ヽ       | l
                                /   ヽ.て  〉     .| l
                                l    | 、彡イ   ヽ_⊥-‐ 、
                                l    _,l       ̄/     l
                               γ    ト、_  / ̄ `l_-‐ ´
                               (___〉    ̄ヽ --‐
                                   【李恒福】
     / ̄ ̄\
   /   `ー- ‐'
   |   ( ●)(ー)  ・・・覚悟はできてます!
   |  U     |  |
.   |      ___´__ノ   天朝が援兵を出してくださるまでは
    |      ∩フ´⊃   絶対にウリナラに帰らぬつもりです!
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  " /___|  |
.    \/ ___ /
     【李德馨】



90 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 20:08:06 ID:NXjf1ezk0


       ┌────────────────┐
       │【李德馨】と【李恒福】は、絶望的な   │
       │                       .│
       │なみだの別れを交わすのだった     │
       └────────────────┘
                                 , -─‐──‐- 、
                           /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.  会えないかもな・・・
      / ̄ ̄\                  l/ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ヾ::::::::::::l
    /   _ノ   \ 親友!        |   _ノ" "ヽ、__   }::::::::::|⌒´⌒`ヽ、
    |   (○) (O) もう二度と・・・     !、((〇)  (〇),,)  l@):::::        \
.    |.   .||   | |              (⌒(__人__)⌒#";#; /⌒゛`       l
     |    ノi ___´__}               /ヽ |r┬ |  #;#_ ノ|     ,      |
.     |   し' !   |}                   /   / ̄ ´     |    |    ,   !
.     ヽ    ´  ̄`}                /   /    |  `-,,,.|"   |___,ノ   |
      ヽ     ノ             /.   /     |    |    |     ,lー─- 、
    /  ⌒゚ '"'"´               , --‐-ー、_/      l     ,|    |   ,/ )    )
   / ,_ \ \\ \         く / / ァ- ,ノ      \ノ^ノ^/⌒ヽ.j\   /^ー-‐'
   と___)_ヽ_つ_ヾ_つ.        `ー' ー´ ̄         (_イ_,イ、_,ィ'´__/   ̄
    【李德馨】                            【李恒福】



91 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 20:08:43 ID:NXjf1ezk0


        / ̄ ̄三             ┌────────────────┐
       /  ヽ   三             │こうして【李德馨】は            │
     (○)(●)    三.             │                       .│
      | |    U  三.             │援軍要請のため              .│
      |__`_      三           │                       .│
       {        三.             │急いで遼東へ向かったのだが・・・    │
       {       .ノ/⌒ ̄ ̄' ̄ ̄)..  └────────────────┘
      ヽ          三三三三
 (⌒ヽ、 / ヽ        三
  \  ヽ  /\      三
   \__/     \        三
            /    ノ   三
          /    /\    三
         {  ────ヘ    三
          \____ソ ヽ   三 ダダダ
             請援使【李德馨】





                      ___ `フ
                 __ /         i
                   / │          /
               / ̄  /          /´
            / ̄    / 咸鏡道  r'´   ┌─────────────────┐
      / ̄        │       _,.-''´     │ところが早くも                .│
     /             │  _ノ        │                         .│
    ∧_    平安道  │   `i          │朝鮮北部では異変が起きていた。   ....│
-‐''"~  `'ー-、_       │   r'           └─────────────────┘
            `i        │  `ー-、
            平壌○    │ __. `ー、
            ,ゝ____/  /    ' ,
          丿            〈         ヽ
          {   黄海道   /\_     \
          '-‐'フ  r‐-、_r'ヽ/     \江原道\
         `ー´       `ゝ京畿道 │       ヽ
                    漢城◎  │         ',
                      冫     │ _       Y



92 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 20:09:15 ID:NXjf1ezk0


                       :;:, .:.         ,'
          パチパチ…    . . .:', .:.        (:'
                .::... .   . .':::;:, .:.      ',  ))
          ':;:. :::. . ..:.:λ:: :: .;;.'; ::,)、::.:;.:,:;.:     }  /(
         ..':;ヾ::.:ソ)人ノ 从:. ソ)ノ ):.: .;,.'   ,' ノし': :ヽ   バン!
           _ .::V      (ソ  ヘ (::.:.:'.,; :.((,イ: :  :: :V)_
       _______|二l',:; .::)           て:;;':.、ゝ: :   : :(ノ|__
        |土土| ..:.(ノ            (:: .土 ヽ: :: :  : :: :/l二F土|
        |土. . .::::)            ,ゞ.:.土土土ゝ;:; :;从;ノl二F土|  ガシャーン!
        |土.;: . .:::: .:ソ          (:.土土土土土土土l二l二F土|
       . ::.: :::..::..:(            ):::..土土┌────────────────────┐
        |土土土土土土土土土土土土土土土│国王が平壌から逃げたせいで          ...│
        |土土土土土土土土土土土土土土土│                            ....│
        |土土土土土土土土土土土土土土土│人心が崩壊し、各地で暴動・略奪が起こり     │
      |J : : : : ,.'⌒ヽ: : : : : :,.'⌒ヽ : : : : : : : : :.└────────────────────┘
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : :. :; .,ィニニヽ: :| 官庫 | レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : ;  ノ) ...人 Λ', ¨不¨¨ : レ|
      |J : : : : lニニゴ: : : : : :lニニゴ : :∫ /( ト|<(__)>ト|: :|「l|.:.: :.:レ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :;: ノし:::::::ヾ:; .l∨l l ト|: :`¨ : : : レ|
      |Jュェュェュェュェュェュェュェュェュェ..((イ::::   :::ノノ 喫ェョト|ュェュェュェュレ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ゝ::::   ::从.|_j_,!_l_ト| : : : : : : :レ|
                         :ヽ::::  :::丿;
                          ゝ人ソ          / ̄ ̄ヽ      / ̄ ̄ヽ
                           ∥.       ∧_,,∧ 略奪 i   ∧_,,∧ 略奪 i
                     ..∧_,,∧ ∥         < `∀´ >    ノ  < `∀´ >    ノ
                     < `∀´ >つ       (つ とく__,;;ノ    (つ とく__,;;ノ
                     (つ   /             `/⌒__)~     /⌒__)~
                      |   (⌒)         レ' ゝ(        レ' ゝ(
                      し⌒  ̄



93 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 20:10:00 ID:NXjf1ezk0


 `   .::V      (ソ  ヘ (::.:.:'.,; :. .゛` ┴ -'⊥ .」_;!_}  /(_;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
  ',:; .::)           て:;;':.          ~゛ ,' ノし': :ヽ..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
 ..:.(ノ            (::..   ,,      `    ((,イ: :  :: :V) ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
. . .::::)            ,ゞ.:.     `    ,.   、ゝ: :   : :(ノ}  \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/
.;: . .:::: .:ソ          (: :.               ヽ: :: :  : :: :/                      00
:::..::..:(            ):::...              ゝ;:; :;从;ノ               「二^^l
             。   ∧_∧。゚                                | | ;‐i
              ゚  <゚ `Д´゚>っ゚               。   ∧_∧。゚      「二__lニ ニl
                (つ   /   。   ∧_∧。゚     ゚  <゚ `Д´゚ >っ゚       〈/!_| ;‐i
                 |   (⌒)    ゚  <゚ `Д´゚>っ゚      (つ   /            lニ ニl
                 し⌒         (つ   /        |   (⌒)           〈/!_|
                            |   (⌒)        し⌒
                            し⌒
          , n / ̄ ̄\ .n     ┌────────────────┐
.        / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、    │【李德馨】は なかなか前に進めず    │
       /,イ / (◎)(◎) .l i i i     │                       .│
        〈 .r {u   | .i. } }  )    │遼東へたどり着くのが          │
      ', i.  ',   __´___ /   /    │                       .│
.       i   l /___ヽ,'  ./    │遅れに 遅れるほどであった       │
.       ヽ、_.イ、.    人 ノ     └────────────────┘
         ヽ     〈_ノ ノ
          |     ./  一刻を争うのに なんてこった!
           |    .   |
          【李徳馨】



94 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 20:12:24 ID:NXjf1ezk0
本日は以上です
ありがとうございました

長らく音信不通で、大変申し訳ありませんでした
これからは大見得切らず細々と続けていくつもりですので
よろしければお付き合いの程、お願いいたします

次回は2~3週後を予定しております



95 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/14(水) 20:32:36 ID:uJLTAO920
乙乙! 国がピンチの時に、宗主国とはいえ外国の援軍を引きいれるのは勇気いるよね。
特に近代以前となると



97 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/14(水) 20:37:11 ID:Y.hl8neo0
乙っす。
やべえ、復活するとは正直思ってなかった。
とてもうれしいです。がんばって下さい!









続き
まとめへ








関連記事
諦めていたので、復活してくれて嬉しいです。
負担のならない範囲で頑張ってください。
15557 : [ 2013/08/27 23:12 ] 名無しさん [ 編集 ]
復活!めでたい!

しかしやらない夫の苦労人っぷりは半端ないなあ
15558 : [ 2013/08/28 00:21 ] 名無しさん [ 編集 ]
復活は嬉しい。細く長くやってくれると良い
15559 : [ 2013/08/28 03:08 ] 名無しの日本人 [ 編集 ]
なんかイジメコネクト思い出す
朝鮮、明朝、日本のどれも幸せになってない
15561 : [ 2013/08/28 15:02 ] 名無しさん@ニュース2ちゃん [ 編集 ]
復活おめでとうございます♪

続きが読めて本当に嬉しいです♪
15568 : [ 2013/08/29 09:01 ] 名無しさん [ 編集 ]
面白すぎですわ
新読者ですかよろしくお願いします
15579 : [ 2013/09/01 03:00 ] 名無しさん [ 編集 ]
朝鮮側も本当に大変だったんだなあ
15586 : [ 2013/09/03 23:39 ] 名無しさん [ 編集 ]
ガラが悪くてしかも自分たちを見下してる外国兵なんて迎え入れたくないよなあ。
15587 : [ 2013/09/04 00:41 ] 名無しさん [ 編集 ]
朝鮮もグダグダだが、すぐに秀吉日本軍もグダグダになるんだよな。

明治維新からしばらくは順調だったが、朝鮮併合からだんだん
大日本帝国は迷走し始める・・・

教訓としては日本は絶対に朝鮮半島とは係わってはいけない。

15602 : [ 2013/09/07 00:33 ] 名無しさん [ 編集 ]
>明治維新らしばらくは順調だったが、朝鮮併合からだんだん
大日本帝国は迷走し始める・・・

満洲の権益を手に入れて、更に大陸進出政策をしようとしたのが根本的な問題といえ。
どっかで止まるべきところを官僚と政府と軍と財界のゴタゴタで止められずに暴走してったのが昭和の悲劇だと思われる。

朝鮮と台湾で止まってれば、と思うところはあり。
15738 : [ 2013/09/20 22:38 ] 名無しさん [ 編集 ]
コメントの投稿

冷静に、みんなで楽しくやりましょう。あんまりコメント欄で喧嘩や他人の批判を続けるようだと独断で削除・規制します。











管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。