ヌーそく

ホーム > スポンサー広告 > やる夫が独裁君主になるようです 第四十三話 (やる夫が独裁君主になる前です2 第十七話) ホーム > 【やる夫歴史】 やる夫雍正帝 > やる夫が独裁君主になるようです 第四十三話 (やる夫が独裁君主になる前です2 第十七話)
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (現行作品)
ヌーそく最新記事
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (完結作品)
やる夫まとめサイトRSSリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やる夫が独裁君主になるようです 第四十三話 (やる夫が独裁君主になる前です2 第十七話)

323 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 19:35:56 ID:6a3EWYr.0


あと、やる夫スレなのに やる夫が出てこないのは寂しいので
ちょっと小ネタ

  .   __________________________
    |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|
    |┃                                    ┃|
    |┃    エ ナ ジ ー ボ ン ボ ン の 秘 密      ┃|
    |┃                                    ┃|
    |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


324 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 19:36:26 ID:6a3EWYr.0


┌───────────────┐
│ここまで                  │
│                     ...│
│少しだけ登場した明朝の武官     │
│                     ...│
│【イ冬養正(とうようせい)】は・・・    │
└───────────────┘
      |\        /|
      \\____//_
     //        \\
    //___     __\\
  //  \(●)\ /(●)/ \\  これからも それなりに出番があるぞ!
  | |   / ̄(__人__) ̄\   ||
  \ \/   ` ⌒´   .\//
   《ゝ ___ "` ___ ィ∠》
  ∧    __|――|__   /\
  / y    l「 ̄|::::::| ̄ll    r、  ヽ
 寬奠堡 副総兵 都指揮【イ冬養正】



   ┌───────────────┐
   │じつは当時、              ..│
   │                     ...│
   │【イ冬養真(とうようしん)】という    │
   │                     ...│
   │名であった。               .│
   └───────────────┘
        |\        /|
        \\____//_
       //        \\
      //___     __\\
    //  \(ー)\ /(ー)/ \\
    | |   / ̄(__人__) ̄\   ||
    \ \/   ` ⌒´   .\//
     《ゝ ___ "` ___ ィ∠》.
    ∧    __|――|__   /\
    / y    l「 ̄|::::::| ̄ll    r、  ヽ
   寬奠堡 副総兵 都指揮 【イ冬養真】



325 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 19:36:50 ID:6a3EWYr.0


    ┌──────────────┐
    │ところが、死後100年たった  ....│
    │                   .....│
    │1722年になって         ...│
    └──────────────┘

           ┌──────────────────┐
           │いきなり名前が                   │
           │                           .│
           │養真から養正に 変えられたのである   ...│
           └──────────────────┘
                 ∫ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ. ←時代は明朝から清朝に
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ    変わっている
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~ ~ 紫 禁 城  ~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ∥
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ
                ┌──────────┐
                │なぜかというと・・・  ......│
                └──────────┘



326 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 19:37:31 ID:6a3EWYr.0


               ___
            /\  /\
           / (●)  ( ● )\       ┌───────────────┐
         /:.   (__人__,)   ヽ .       │【やる夫】が                  │
         /::::...          |       │                     ...│
         |::::::::::....        /      │皇帝に即位したからである    ......│
         ヽ:::::::::::::::....,,,ィ-イ ̄´|_.        └───────────────┘
          / ;;ィ"フ´/  (;/\,,\
        /ヾイ´〉Y /    ,i人 .ヽ ゝ、
        (ヽノ   / ,,/,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;〈X,,;;""ヽ,
        ヾ( ,,,;;;(( ノノ"    ;ヘ,,〈_, ,ノ
          〈イ 〉""(ヽ  ,;;;/ ̄ ̄\〉
          Y/   ゞヽ ,ノ      >
          ,〈______;;λイ\   ,,,;;;;;;;;ゞ‐┐
          ∨  ;;;;;;;ソi⌒ ゝ‐""  ;;;;;;;;;;〈.
         └r,;;;イ'"">   〉;;;>∠ー`く.
         _,,ゝ-ゝへ〈,,,,,,,,,,};;;;   """"\
    ,,,,;;;;;;;;;;;;;(::::::;;;;:::::;;;;;」;;;;;;;;;(;;___       ___);;;;
   """"""""'''''''':::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''''"" ̄
        清朝5代皇帝【雍正帝 やる夫】



327 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 19:37:53 ID:6a3EWYr.0


                       ┌─────────────┐
             (ヽ三/) ))     │【雍正帝やる夫】の本名は  ....│
         __  ( i))).         │                    │
        /⌒  ⌒\ \.     │【胤禛(いんしん)】という。    .│
      /( ●)  (●)\ ).      └─────────────┘
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/            ┌───────────────┐
    | | | |  __ヽ、    /                 │で、皇帝と同じ「眞」の文字じゃあ  │
    レレ'、ノ‐´   ̄〉【愛新覚羅 胤禛】         │                        │
    `ー---‐一' ̄                  │おそれおおい というので・・・     .│
┌─────────────────┐.... └───────────────┘
│      |\        /|       .....│
│      \\____//_       .....│
│     //__     ___\\      .│ 【イ冬養真(とうようしん)】
│    //\(●)\ /(●)/\\     │      ↓
│  //xx./ ̄(__人__) ̄\xxx \\   │ 【イ冬養正(とうようせい)】
│ . |  \/    ` ⌒´   .\/   |   │
│  \                /   ...│
│   《ゝ ____ "` ___ ィ∠》     │  ┌──────────────────┐
└─────────────────┘  │【イ冬養真】は死んでから100年後に   ....│
                                  │                           .│
                                  │子孫によって                   .│
                                  │                           .│
                                  │名前を 変えられてしまったのだ        .│
                                  └──────────────────┘



328 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 19:38:21 ID:6a3EWYr.0


    ┌─────────────────┐
    │しかし、清朝の【雍正帝】と        ...│
    │                         .│
    │100年前の明朝の武官に         .│
    │                         .│
    │なんの関係が あるのかというと・・・   ..│
    └─────────────────┘
      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・             ___   ━┓
. | (●)   ⌒)\              / ―  \  ┏┛
. |   (__ノ ̄  |             /  (●)  \ヽ ・
  \        /            /   (⌒  (●) /
    \     _ノ.            /      ̄ヽ__) /
    /´     `\.        /´     ___/
     |       |         |        \
     |       |         |        |



329 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 19:38:45 ID:6a3EWYr.0



         ┌───────────┐
         │こういう関係である。  ......│
         └───────────┘

        ζ                         / ̄\
   / ̄ ̄ ̄ ̄\                          |    |
 . /         \                  |\ .\_/   /|
 /|||  へ.__, ,_ノ   ||||                   \\ _.|__ //_
 |||||  (・)  (・)  |||||                    //        \\
 6|----◯⌒○----|9               //___     __\\
 |/ _|||||||_\|                  //  \(●)\ /(●)/ \\
  \  \_/ /                   | |   / ̄(__人__) ̄\   ||
    \____/                   \ \/   ` ⌒´   .\//
 ┏━━━━━━━━┓              《ゝ ___ "` ___ ィ∠》
 ┃初代 【ヌルハチ】...┃             ∧    __|――|__   /\
 ┗━━━━━━━━┛              【イ冬養正(とうようせい)】
       ┃                           ┃

                                       / ̄\
      (⌒Y⌒Y⌒)                         |    |
     /\__/                        \_/
    ./  /    \                       /\ _|__/ヽ
   ./ / ⌒   ⌒ \                   /\      /::::\
(⌒ /   (・)  (・) |                     . |(●)    (●)、.:|
(  (6       つ  |                 |   ,(__人__),    ::::|
( |    ____ |                   |   .|r┬-|   .:::::::|
  .\   \_/ /                  \  `ニ´   :::::/
     \____/                     /`ー‐--‐‐―´\
 ┏━━━━━━━━┓               【イ冬図頼(とうずらい)】
 ┃二代.【ホンタイジ】...┃                    ┃
 ┗━━━━━━━━┛                    ┃
        ┃                               ┃
        ┃                               ┃
        ┃                          / ̄\
        ┃                            |    |
     _____                             \_/....ー-く
    / \\\\\                  _, -‐'´: : ` | 7: : : : : l|
   /   \\\\\                    {「: :`ヽ: : : ;r-トヘrィZ_: :ソ
  / /   ̄ ̄ ̄ ̄\                〉: : :{レィ^ー'′ ヽ  \
  |/         |              ∠,ニ_/ / l| l   lト、  V
  (6     ´  っ` |               /  |  l ,」-ト   H|、!  l|
  |    ___ |               / ー- 、」l 乂托ミヽノ抃!レヘ./
   \   \_/ /              了二___}仝八_ソ   ,ヾ' に_〉
     \___/                    ̄{二ニZにZ_  ー ' 乂
 ┏━━━━━━━┓                       `ヽフ ーュ-イ-、
 ┃ 三代..【順治帝】 ┣━━━━━┳━━━━━━ 庶妃【イ冬氏】
 ┗━━━━━━━┛          ┃
                       ┃
                    / ̄\
                     |    |
                    \_/
                      |
                  /  ̄  ̄ \
                 /  ::\:::/::  \
               /  .<●>::::::<●>  \
               |    (__人__)     |
               \    ` ⌒´    /
               ┏━━━━━━━┓
               ┃ 四代..【康熙帝】 ┃
               ┗━━━━━━━┛
                     ┃
                     ┃
                     ┃
                  / ̄ ̄ ̄\
                      / ─    ─ \
               /  (●)  (●)  \
               |    (__人__)    |
               \    ` ⌒´    /
               /              \
                ┏━━━━━━━┓
                ┃ 五代..【雍正帝】 ┃
                ┗━━━━━━━┛



331 名前: ◆PL3ENMV41.[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 19:39:53 ID:6a3EWYr.0


【イ冬養正】の頭にボンボンが刺さるとき、この「のび太万暦帝」もラストが近くなるハズです

次回から3回ほど日本軍編を予定しております
では、たぶん来週にまた。



332 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 19:41:10 ID:X6DJc69.0

万暦帝まってるよ!



335 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 20:14:14 ID:7MGX6.w.0
母方の庶妃のご先祖だと変えられるのも仕方ないけどかわいそうだ
そして来週まで待機



336 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 22:21:10 ID:uSi2Qi3Y0
儒教的には祖先の名前をさかのぼって変えるなんざ不孝の極みではないかと思うが、
皇帝だから特別なのか?しかもいくら母方とはいえ皇帝自身の高祖父なのに。



337 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 22:49:07 ID:QbpU0H9U0
というか、まずかったら変えないんじゃね?



339 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/09/17(火) 21:47:43 ID:7..OzVFE0
>>331-332
「のび太万暦帝」本編が楽しみです。

ところで、ここ最近は、
「万暦の三大征」の一つ、豊臣秀吉の朝鮮出兵を扱っていますが、
寧夏の降将ボバイの乱や、貴州の土官楊応龍の乱も扱うのでしょうか?



340 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:07:14 ID:7HhzysrQ0
>>339
ボバイ、楊応龍は少し触れるだけで
基本的には、やりません。
さすがにそこまでは、話を広げられないですw

それでは続きです



343 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:09:38 ID:7HhzysrQ0


                    ┌─────────────┐
                    │さて、1592年7月17日     .│
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│                    │
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│ついに日明両軍は       ....│
:::::::::::::::::::::::::::,~-,,~-,.:::::::::::::::::::::::::│                    │
:::::::::::::::::::::::::::|_ 平壌 |..::::::::::::::::::::::│平壌で交戦したのだが・・・    │
:::::::::::::::::::::::::._|_~~~~~~~~.:::::::::::::::::::::::└─────────────┘
::::::::::::::::::::::__i .i-.、 __.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::.rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
_  __.゙| '"         ." |__.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ___::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l l.,l"i ト,.::::
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." ___ ^.」
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i| <<ワーワー
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!| <<ギャーギャー
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|
      ┌──────────────────┐
      │ここまで日本軍は                ....│
      │                           .│
      │何を考えて 朝鮮に攻め込んだのか?   .│
      └──────────────────┘



344 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:10:06 ID:7HhzysrQ0



                   ●

                   ●

                   ●

           ┌───────────┐
           │話は戻って             │
           │                │
           │1592年の正月・・・    │
           └───────────┘

                   ●

                   ●

                   ●



345 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:10:29 ID:7HhzysrQ0


                         ┌─────────────┐
            r、___ィi.         │九州・名護屋では         .│
           /\XXXXX\.       │                    │
         <:ZZZ:\ZZZZZ > .     │前の年から             │
           | ll ll | ll lllll ll |.       │                    │
         <ZZZZ/ZZZZZZZ>     │日本軍が ぞくぞくと集結し    .│
          |ll/\ll| ll_,/\ll |       └─────────────┘
        <ZZZZZ/ZZZZZZZZ>
         | ll/\ll | ll //\ll |
      <ZZZZZZZZ/ZZZZZZZZZZ>
  ,.;;:。;:;;::/\ll/\|//\ll//\ .;;:。;:;;::、;
,.;;:。;:;;; < ZZZZZZZ/ZZZZZZZZZZZZZ>,.;;:。;:;; 、;,.;;:。; :;;:、;
========|__llll__llll__llll__|___llll__llll__llll__llll___| _______  .;;: 。;:;
ZZZZZZ:/XXXXXXX:/XXXXXXXXXXXヘ ZZZZZZZZ\ 。;:;;::
__llll__llll../XXxXXxXX/xXXxXXxXXxXXxXヘ __llll____llll___|  。;;::
XXxXx/XXxXXxXX/xXXxXX____ Xヘ :xXxXxXxヘ  。;:;;::
 彡iミ/Xx 彡iミ X 彡iミxXx i ∠\ZZZZZヘ ZZZZZヘXxXxヘ
 彡iミ  彡iミ  彡iミ  彡iミ・_||:::::::ii:::::::||_・___・___・_|  彡iミ 彡iミ
   i!ミミ彡i ィiミ  彡彡iミ.彡!ミX||:::::::ll:::::::||:XXXXXX:ヘ 彡iミ 彡iミ.
 彡.i!ミ 彡i彡iミ 彡i彡iミ彡i  \     ` 、::XxXxヘ 彡iミ 彡i!ミ

        ┌─────────────────────┐
        │4月始めに渡海して                        │
        │                                    │
        │中国征服を始める予定と なっていたのだった   │
        └─────────────────────┘
   ∧        ∧      ∧       ∧         ∧        ∧
∧ |i |     ∧ |i |    ∧|i |     ∧ |i |      ∧ |i | .       ∧ |i |
|i | 州     |i | 州    |i |州     |i | 州      |i | 州 .       |i | 州
州 ∥     州 ∥ .     州∥      州 ∥      州 ∥ .       州 ∥
∥ ∥/\.... ∥ ∥/\  || ∥/\  ∥ ∥/\  ∥ ∥/\ .   ∥ ∥/\
∥/\_●_\. ∥/\●_\||/\●_\∥/\●_\∥/\● \ . ∥/\●_\
∥__●_\.    ∥__●_\  ||/|  彡ψ  ミ∧     ∥__●_\.    ∥__●_\` )
∥´∀` )     ∥´∀` )   /Y'|   メ三 / ・ |ミ   . ∥´∀` )     ∥´∀` )i日
◯]iiiUiii日   ◯]iiiUiii日   |. !.ヘ (・∀(_)' |ミ    ◯]iiiUiii日   ◯]iiiUiii日;ゝ
∥;/甘ヽ;,,ゝ  ∥;/甘ヽ;ゝ  ヘ、__>@]:三/  ,|.     ∥;/甘ヽ;,,ゝ  ∥;/甘ヽ;ゝ
∥_)___).    ∥ ~<三ミミγ"⌒(⌒) /`ー'"|.     ∥_)___).    ∥_)_)
               γ/   ヽ(_/ノ`ーΩ'`ヽ
               /,へ、   ,)(  ,‐、  ノ.ノ  「唐入り」だね!
               /__)/`二ン⌒し/ /~i ./
                 //"    (__) ./ /
              /__)       / /
                          |__)



346 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:10:55 ID:7HhzysrQ0


┌───────────────────────────┐
│   ∧_∧( ~)   ∧_∧(. ~)   ∧_∧(  )                │
│  <丶`∀´>,/  <丶`∀´>,/   <丶`∀´>,/ 日本国王殿下 ......│
│  (っ   /   (っ   /    (っ   /    マンセー!    .│
│  ノ  ,-、 )   ノ  ,-、 )   ノ  ,-、 )             ..│
│ <__><__>  .<_><__>   .<__><__>             ..│
└──────────────○────────────┘
                   ○
            ,ィ竺ヽ  ○          ┌────────────┐
          _,.ムニ==ミ.,_            │そして秀吉は、もう朝鮮は ...│
.         ,. ´       `丶        │                  │
      /                ヽ      │日本に臣従したのだと     │
.       〃                ハ      │                  │
      /ミ                 彡i      .│カン違いしてたから        │
.     iミミ   …ー-     -一  彡}     └────────────┘
.     |ミ                  ヾシ‐ 、
.   /⌒ミ _,ッx、,__,,.j  l 、__,,xッx, {ヽ }:i
   j:{ し }  ¬せハ:}   {:ィせァ  |ノ j:|   よいか、朝鮮は
  ! / ハ    ̄‐'゙ i i ゙'ー ̄  ハ }.,′
.   \ゝノk、      r j .kヽ   ,.イ じ/    すでに予の臣下だぎゃ!
    ` ー1 ヽ     ¨^ ^¨    / .j`¨´
        ヽ    ヽ-ェェェ-/   /
.       _/|}\.  ゙'ー一'´  ./}|\_     その朝鮮で ちょっとでも略奪や放火をした者は
    //,', |{.  \      /  jj,',',ヽ\
  _/:.:.:i,',',',{ハ.   ゙'ー‐一'゙   /.},',',',l: :..\    厳しく処罰するだぎゃぁ!!
: ,:':.:.:.:.:. |,',',',Vハ            / /,',',',j: : : : iヽ
/:.:.:.:.:.:.: |,',',',',Vハ        / /,',',',','|: : : : |: :
          【豊臣秀吉】
             ┌──────────────┐
             │それを前提とした            │
             │                      │
             │命令を 出していたのだった   ...│
             └──────────────┘



347 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:11:18 ID:7HhzysrQ0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
                      ┌────────────────────┐
                      │つまり、中国への道案内も 宿舎も 兵糧も     │
                      │                            ....│
、            `:.、         │朝鮮側が 全面協力してくれるものと         │
、   、、     、   `:.、         │                            ....│
、\ヽ、 :.;;:.,..;,:,.,.,..,,..:...;...,..,,,.、丶.     │思い込んで いたんである。                │
| | 「「「「「「「「|.|.|.|.I.I.ITT.l.l.i.i /`:.、   └────────────────────┘
|_|_|」」」」」」」」」」」」」.I.I I l.l.i.i./ ''''"^                       /"""∧__/.:::
,,...ヽ、、\ヽ、、丶、ヽ、ヽ、、、 、、`;,,、                         / .::::/""/,;;::::
| 厂「干幵幵幵lロiニフニニli`゙lxi:i::i':,、                   ,:''"/,, .::::/ ,, /,;;;;;;;;;
|ノ川 !│L⊥⊥ロ|ノ:::::圀||ミ|x|:i::ト、 `:,、                / /iiiiIIIイiii而i'竺竺
|j_j乢山Liア"毛[i「`゙ヽ:::::||ミ|x|:i::| i゙;.、       ,;'""´,;'  ,;'""´,;'  ''7,,,:: ,./:::,,乍==ニ!
凵L」 ::::::′ 下[||○ :::::||ミ|x|:i::| l :  ,:'' ',:'゙,;'",;' , ,,,,, , ,, /,:, ,,,,;'',,, ,, ,竹iT竹TTi| ㈹ |
| {::::::::::{   津[||亭 }::_|| |x|:i::| l i_ └-L竹TTロ何呵可 竹T竹T!ii|:i:i:|::i:| | |!iL乢__|
|⌒}:::::::::::   盛[|i斗ャヤi|| i: |:i::| l [__      └┴--==Lⅲ」 |州州:i:i:|::i:| | |!i|‐-==|
|  };;;;::::::::::ー---[||二ニ二|| :: |:i::| i⊥ニ   ..            ̄¨二上十┤:i:|::i:|_|_|!i|=‐-=|
|密密密密密密[||三ニ=-|| :: i/ ̄         .. .           _ ̄]L上止H_j|匝市| ※創造図もとい想像図
| ITITITITITITIT[|H‐!T!「〕!-=ニ_ ̄   , ,. .                     _ ̄ ̄¨¨エ!iiIII止
LI:I:I:I:I:I:I:I:I:I:I:I:I:乢斗也三 ̄_           ! ̄ ̄ ̄ ,! .
匚 ̄ ̄   -=ニ二 ̄                   ゝ__川ノ
[ _  -=ニ二 ̄_ . .                ∧_∧ / / みなさん食事ニダ!
{三三二 ̄_ _ _ . . . .          < *`∀´>/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



348 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:11:38 ID:7HhzysrQ0


                          ┌─────────────────┐
                          │ところが、朝鮮と話をつけてるはずの .....│
        /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.     │                         ...│
       / |              |.     │【小西行長】からの報告が         ....│
      /  |                    |.     │                         ...│
    /    |__________|.     │だんだん おかしくなり・・・         ..│
   /   /   _, -─‐ - 、    /.    └─────────────────┘
   |  / / _.. -┸-、ヽ  /
   |/ /  /   \::::::::::/⌒ヽ   いや、朝鮮国王は ごにょごにょで
    ̄7   |━━━-!........|-━ |    朝鮮国の協力は ありゃありゃでありまして・・・
    /   |、    ノ..........、  |、    そんでもってもう少しだけ時間が必要なんでありまして・・・
   /    |....ー-....´..................ー' | |    そいでもtぅてうあいぇでありまして・・・
   /    |....ι............................./|
   l    i、...........u.....__.......ノ ノ  ( もう とことん誤魔化しきるであります )
    `ー- ′`ー-   ⌒ー'`ー'- '′
        【小西行長】

               ┌───────────┐
               │当初の計画は、あやしく ..│
               │                │
               │なってしまうのだった。  ..│
               └───────────┘
                     。__
                     |日|
                     | ̄
       ..;;''';;'';;';';'';;';';';'';;';';'';;';';'';;''';;';''';;';'';;';'';;'';;';'';;''';;';';;'';';';;;';';;''';;..  < どうなってんだ!?
     ..;;''';;';'';';'';;''';'';;''';';'';;''';'';;''';'';;''';;''''';;'''';;'''';;'';;'''';;''';;''';';';''';';''';';'';';;''';;.. < いつまで待たせんだよ!
    ;;''';;';'';';';;;'';;;'';;';;;'';;';';;;'';;';;;'';;';;;'';;;'';;;;;'';;;;'';;;;';;;'';;;;'';;;'';;'';;'';;'''';;'';;;';';'';';;''';;
  ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;;'';;';;;'';;';';;;'';;';;;'';;';;;'';;;'';;;;;'';;;;'';;;;';;;'';;;;'';;;'';;'';;'';;'''';;'';;;';';'';';;'';;';';'';;
 川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川  ←名護屋の日本軍のみなさん



349 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:12:04 ID:7HhzysrQ0


        ┌────────────────┐
        │しかし、予定の4月をすぎたころ   ....│
        │                       .│
        │とうとう秀吉は しびれを切らし、      │
        │                       .│
        │出兵を命じるのであった!        .│
        └────────────────┘
.     /三少ク 〃:::::::::::::: : :             \
    /ニニ7 ,ハ  {{::::::::::::: : :              ヽ
    ミ三7 ,ハ \ハ:::::::::: : :      .: : : : : : : :.     ',
      、 ハ \ ヾ::::::::: :    .: : : : : : : : : : :.
    \} ト、\ ヾ:::::::::    .: : : : : : : : : : : : : : :    i    もう待ちきれん!出兵せよ
.    r<^\\ヾ::::::       : : : : : : : : : : : : : :   |
   / r'^ヾ\ヾ゙::::::                     |/ノ   もし日本に 従わぬとあれば
    | .|:: (^ヾ ミ:::::::                    |゙'く        まずは朝鮮を 支配するだぎゃ!
    | .|:: `ニ ミ::::::   ≦三≧x、_    j j    _,.zx,,ハ:::}
    |  /::   ノ:::/    「`¨ゞ=-ミヽ    ,x≦=≦了:ノ:,′
   ', {::::...(:::::{     `¨'' ー…'゙ノリ   /癶`ニ゙ノ } :::/   ┌───────────┐
   ム=ミ、;;ノ:::::ハ      -‐=彡 ::| i ヾミ=-  / ::/.     │そして もし            .│
       `丶:::::::ゝ、         .::::l. |      /:::/      │                │
          \:::::::ヽ.       j廴::j  !ム   /:::/     │協力を拒むようなら・・・  │
           \::::ハ     ..::::::::::`ー '゙   /:ト-'゙        └───────────┘
            \:}   .::::__,. 、_,.、_  /::/
             \   :::: ̄`¨¨¨´  {::/      ┌───────────────┐
                                    │そのときは、まず朝鮮を       .│
              【豊臣秀吉】            │                     ...│
                                    │攻撃することに なったのである   │
                                    └───────────────┘



350 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:12:27 ID:7HhzysrQ0



          ┌─────────────────┐
          │まあ、動員かけちゃった今になって    .│
          │                         .│
          │いまさら止められない訳で・・・       .│
          └─────────────────┘
                    ──┴──┐               ──┴──┐                ──┴
     O          ∧_∧/        / O         ∧_∧/        /  O         ∧_∧/
 o             (´∀` )     o             (´∀` )      o             (´∀` )
  <⌒ヾ/| ̄ ̄ ̄' -_(    )      <⌒ヾ/| ̄ ̄ ̄' -_(    )        <⌒ヾ/| ̄ ̄ ̄' -_(    )
    )  | \       ̄ ̄`ー、 o 。   )  | \       ̄ ̄`ー、 o 。   | )  | \       ̄ ̄`ー、 o 。
   从  < \ 丶    人/⌒ゞ ̄ ̄ ̄\从  < \ 丶    人/⌒ゞ ̄ ̄ ̄\_从  < \ 丶    人/⌒ゞ ̄ ̄ ̄
  ノ   ノ  \ \ / /   ( /フ  ノ   ノ  \ \ / /   ( /フ 从 ノ   ノ  \ \ / /   ( /フ
                              【 日本軍の みなさん 】



351 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:12:50 ID:7HhzysrQ0


                 ┌───────────────┐
                 │ついに船団は 日本から出航し  .....│
                 └───────────────┘
      ┌┐                                    ┌┐
     /~'7;; |            ┌┐           ┌┐      /~'7;; |
   ~(  ( ̄|      ~~  /~'7;; |          /~'7;; |     (  ( ̄|
 、___`t-'ーイゝ-i         ~(  ( ̄|         (  ( ̄|  、___`t-'ーイゝ-i
   ヽ] ̄二二二7     、___`t-'ーイゝ-i      、___`t-'ーイゝ-i    ヽ] ̄二二二7
 ~~   \\\~      ヽ] ̄二二二7     ヽ] ̄二二二7 ~   \\\~
             ~~~~   \\\~    ~   \\\~~~
                               ┌┐
      ┌┐   ~~~     ┌┐      /~'7;; |  ~~~
     /~'7;; |           /~'7;; |     (  ( ̄|
     (  ( ̄|          (  ( ̄|  、___`t-'ーイゝ-i         ┌┐
 、___`t-'ーイゝ-i       、___`t-'ーイゝ-i    ヽ] ̄二二二7       /~'7;; |
   ヽ] ̄二二二7       ヽ] ̄二二二7 ~   \\\~    ~(  ( ̄|
  ~   \\\~~   ~   \\\~~~         、___`t-'ーイゝ-i
      ┌┐                                ヽ] ̄二二二7
     /~'7;; |            ┌┐     ~~~       ~   \\\~~
   ~(  ( ̄|      ~~  /~'7;; |~~~
 、___`t-'ーイゝ-i         ~(  ( ̄|          ┌┐
   ヽ] ̄二二二7     、___`t-'ーイゝ-i         /~'7;; | ~~~
 ~~   \\\~      ヽ] ̄二二二7     ~(  ( ̄|
             ~~~~   \\\~  、___`t-'ーイゝ-i  ~~~
                               ヽ] ̄二二二7
                              ~   \\\~~~



352 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:13:13 ID:7HhzysrQ0


          厂     ○全州           ┌─────────┐
       ノ                          │朝鮮の釜山浦に   │
       _..‐′                    │                  │
      ゙コ                           │到着したのだった .....│
      ,/                           └─────────┘
    _ノ                  晋州                 r''´
     、                  ○            __ノ
     >                            ノ`゙'ー一◎釜山
    │                ___,,.     r'' /''"'、   ┃
     廴              / __ ^''ー^''ー   ゝ ノ   ┗┓
   /y             厂`'┐★〔 ノ        ο〔 ノ       ┃
   '} ___        r‐'´_ }∟、   ´左水営               /'"'、
  _ノ''"ノ Γ  人_丿 │ __丿                     │ ノ
  ゝ..r‐’ │ r'′                             ゝノ 対馬
       ̄                               /.亅
                                     〔_ノ ┃
                                         ┗┓              _
                                           ┗ __            _/""
                                            〔 ノ壱岐       /
                                                ┗┓       /
      ___....- 、                                   ┃ ___ノ ̄
   _-―"´    │                                  〔◎名護屋
  /′ 済州島 _,/′                            」' ゙̄冖'''´
  `'-r―-ー‐"´                               レ'´ゝ、      _n__
                                           ハ_  ''、 `ヽ



353 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:13:29 ID:fLAuQNjk0
こっちもこっちでgdgdだww



354 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:14:39 ID:7HhzysrQ0


       ┌───────────────┐
       │そして、                      │
       │                        │
       │ことここにいたっても 小西は      .│
       │                        │
       │「仮道入明」の交渉してみるが     .│
       └───────────────┘
           _, -─‐ - 、
      / _.. -┸-、ヽ     日本軍を受け入れないと
      /  /   \::::::::::/⌒ヽ
     /   |━━━-!........|-━ |     えらいことになるで
    /   |、    ノ..........、  |、
   /    |....ー-....´..................ー' | |    ありますよ!?
   /    |....ι............................./|
   l    i、...........u.....__.......ノ ノ
    `ー- ′`ー-   ⌒ー'`ー'- '′
         【小西行長】


              ┌──────────┐
              │当然ながら           │
              │              ..│
              │完全に拒否される。  ..│
              └──────────┘

              (壬三三三三三三三三三○
             (壬三三三三三三三三三○ ○
                   //゙      | |       (壬三三三三三三三三○
                     //Λ  Λ | |      (壬三三三三三三三三○ ○
                  | |< ;`Д´>//               | |        .| |  ダメに決まってるニダ!
      /)_/)  ∧ ∧    \      |      ∧ ∧    | | ∧  ∧   // 倭人はさっさと
∧  ∧< ゚Д゚ )< ´Д` >      |   /λλ  <`Д´>    i <`Д´ ;>//   帰るニダ!
<・Д。>}_,_/_丶'_ヽ___/ __/_<`∀´>/__ヽ__|       ノ
__))___))_))_))_))_))_))_)__))___))_))_))_))_))_))_))_))_))_))_))_)
  (,___(,___(,___(,___(,___(,___(,___(,___(,__(,___(,___(,___(,___(,___(,___(,___(,___(,___(,___(,___(,___!、___!、___)
(,___(,___(,___(,___(,___(,___(,___(,___(,__(,___(,___(,___(,___(,___(,___(,___(,___(,___(,___(,___(,___(,___!、___!、__、)
   !、@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@_
   ::i li|:::: : ..  ::: .    ..: :.   . ::..::  ..::  ..::::: : ..  ::: .    ..: :.   . ::..::  ..::  . :::;;| li|.))_))_))_))



355 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:15:03 ID:7HhzysrQ0


         ┌─────────────┐
         │その結果、日本軍は・・・     .│
         └─────────────┘

       ∧∧                ∧∧              ∧∧ ならしかたねぇや!
     (゚Д゚,,)            (゚Д゚,,)                (゚Д゚,,)
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |          |          |          |          |          |          |
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
__|_____|_____|_____|_____|_____|_____|
::::::::::/三三三三/\/::::::::::::::::/三三三三/\/:::::::::::::::::/三三三三/\/::::::::::::::::::::::
:::::::::::\     \ .\::::::::::::::::\     \ .\:::::::::::::::::\     \ .\::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄
三三三三|;;| ._ __|三三三三三|;;| ._ __.|三三三三三|;;| ._ __.|三三三三
三三三三|;;| (○)::::::::::|三三三三三|;;| (○):::::::::::|三三三三三|;;| (○):::::::::::|三三三三
三三三三|;;| . ̄  ̄ ̄|三三三三三|;;| . ̄  ̄ ̄.|三三三三三|;;| . ̄  ̄ ̄.|三三三三



356 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:15:24 ID:7HhzysrQ0


      ┌─────────────────┐
      │まずは朝鮮から たいらげることに    .│
      │                         .│
      │したのであった。             ......│
      └─────────────────┘

       ∧∧                ∧∧              ∧∧ 殺ったるぞ、ゴルァ!!
     (゚Д゚,,)            (゚Д゚,,)                (゚Д゚,,)
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |          |          |          |          |          |          |
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
__|_____|_____|_____|_____|_____|_____|
::::::::::/三三三三/\/::::::::::::::::/三三三三/\/:::::::::::::::::/三三三三/\/::::::::::::::::::::::
:::::::::::\     \ .\::::::::::::::::\     \ .\:::::::::::::::::\     \ .\::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄
(´⌒∴(:;;,´^;`_ __|三(´⌒∴(:;;´^;;`_ __|三(´⌒∴(:;;´^;;`_ __|三三三三
二⌒从;,ッ`,;`○):::::::::::|三二⌒从;,ッ`;`○)::::::::::::|三二⌒从;,ッ`;`○)::::::::::::|三三三三
(:;(:; ;;::,⌒从'` ̄  ̄ ̄|三(:;(:; ;;::,⌒从'` ̄  ̄ ̄|三(:;(:; ;;::,⌒从'` ̄  ̄ ̄|三三三三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



357 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:15:51 ID:7HhzysrQ0


        ┌────────────┐
        │で、日本軍の攻撃に       .│
        │                  │
        │釜山は1日で 陥落し・・・   │
        └────────────┘
⊂⊃                   ⊂⊃
      ( ヽ                       ⊂⊃
        ( ヽ    ⌒)⌒ )
         (  )  丿 )⌒丿⌒)   ボォォォオ!!
          (  ノ ノノ ノ )
           ( 人从从|::|从((、 'r'"⌒ヽ,
   'r'"⌒ヽ,'"  (:::从∧ △|从人:)ミ^!、 '"⌒'"⌒⌒ヽ'"⌒
    'r'"⌒ヽ, 从从从Π从人:)|「|||:ll;| 'r'"⌒ヽ, ⌒ヽ  '"⌒
'r'"⌒ヽ, /_从从::::从||O;;(:人:) "⌒'"⌒"⌒'"⌒"⌒'"⌒
    /_| ロ 人从:: ::人:::人从人::::|[[[[| ,,;:;":;;:;";;`;";:、 ,.┌──────────┐
'"⌒  |ll.|ロ ロ_)(:: ::人:::人从:::: |ミミミミミミ'"⌒..   │守備隊は         .│
'"⌒;;`;";'"⌒゛;:'"⌒'"⌒'"⌒'"⌒'"⌒'"⌒'"⌒'"⌒   '".│                    │
         '"⌒    '"⌒    '"⌒.         │全滅したのだった   ...│
                                      └──────────┘
               ∧_∧
斬っ!!  :・’,゜<  `д´>   ─=≡≡≡  ∧_∧
    '・∴,...''・; グハッ!!         ─=≡  (    )
   ⊂    ⊃      ─────=≡≡ ( ○  つ┼────
    )  ) )      ──==≡≡≡   / /ゝ 〉
    (_)_)       ───=≡≡ (__)(_)



358 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:16:12 ID:7HhzysrQ0


       ┌────────────────────┐
       │そして、これにビビりまくった                 │
       │                            ....│
       │慶尚左水使【朴泓】、慶尚右水使【元均】は・・・ . │
       └────────────────────┘

             厂    ○全州                             |
            ノ                                  /
           _..‐′                               丨
           ゙コ                                _丿
          ,,/′                                l′
         _ノ′                晋州                 r''´
          、                  ○            ★慶尚左水営
          >                        y `゙'ー一◎釜山
         │                ___,,.     r'' /''"'、
          廴              / __ ^''ー^''ー   ゝ ノ巨済島
        /y             厂`'┐☆〔 ノ        ο★ノ
        '} ___        r‐'´_ }∟、   ´全羅左水営 慶尚右水営   ./'"'、
       _ノ''"ノ Γ  .人_丿 │ __丿                     │ ノ
        ゝ..r☆ │ r'ο                             ゝノ 対馬
     全羅右水営                                   /.亅
                                          〔_ノ
                                                                _
┌──────────────────────┐                  __         _/""
│    戦わずに逃走してしまった              .│             〔 ノ壱岐       /
│     _∩_            _∩_          .│                       /
│ ゚ 。 ⊂「朴」⊃ ゚。     ゚ 。⊂「元」⊃ ゚。      .│                      ___ノ ̄
│ ゚ ・<゚`Д´゚;>        ゚ ・<゚`Д´゚;>        ...│               〔◎名護屋
│    (つ   ⊃           (つ   ⊃        .│           」' ゙̄冖'''´
│     ヾ(⌒ノ.             ヾ(⌒ノ.         .│            .レ'´ゝ、      _n__
│      ` J  ≡=-.         ` J  ≡=-    │                  ハ_  ''、 `ヽ
└──────────────────────┘



359 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:16:36 ID:7HhzysrQ0



       ┌──────────────┐
       │というわけで            ...│
       │                   .....│
       │日本軍の邪魔をするものは  ......│
       │                   .....│
       │まったく居なくなり         ...│
       └──────────────┘

                        ┌─────────────┐
                   ,、.      │後続部隊は          ......│
                 //       │                    │
                //.       │おおいばりで上陸することが  .│
              /`'.         │                    │
             /               │できたのだった        ......│
           / ヽ          └─────────────┘
         / (  _)
      ,-ー-、/ゝr´(_) ヽ         ┏━┓
    /i/,iヽ/ゝソ /・Д・)、          .┃  ┃   .∧       ∧       ∧
  / ゝ 彡ヾ//ヽフヽ=ヽ           ┃  ┃   .|i |       |i |       |i |
 (_、ノ|  彡  ( 丿ノ ノ             ┣━┛   ,州       州       州
   ヽし´ 彡 ノ「ノ ヽ=ヽ         ┃       .∥   /\∥   /\∥
     l    | ̄[(::::)]`ヽ、    ./●\┃   /● .∥ /_●,,_∥ /_●,,_∥
   ,へ>(  |  ⊆ゝ .丿))  .(・д・  ┃  (・д・.∥ (´Д` .∥ (´д` ∥
  く<ヽ  ゝ >ヽ_,; ヽ_ー、   (     ○  (,    ○ .(     ○ (,     ○
   ヽゝく <       //   Y  人 ┃   Y  人∥  Y  人∥ Y  人∥
      ヽゝ      〈 く    (_) J    (_) J∥ (_) J∥..(_) J∥



360 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:16:58 ID:7HhzysrQ0


       ┌────────────────┐
       │ところが ここでも【小西行長】は    .│
       │                       .│
       │「仮道入明」の交渉を あきらめない  ..│
       └────────────────┘
            _,,.. ― ,,
         ,..-''″  ★   ゙ヘ、
       ,,-,゙ -;;;;;;¬''''''''''¬―-..,,,,\
       //ン'シ'‐、.`'i:::::::::::::::./ 二ミ' l'Λ
     /i./ /illllllllllll |::::::::::::/ .lllllllllll!゙l, l.l
     / ! ! .llllllllllll/ / :::::::::.lヽ!llllll!!丿,!.| l  日本は 朝鮮と戦う気はなく
     !│ ヽ,.゛_/::::::::::::::: .\_`゛._./ .| .|
    l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ! |  大明へ行くのに 協力して欲しいだけだと
    .|  ヽ::::U::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  .l
    .!   ヽ .__,,.../ ''''''‐、  :::::::::::/    ゙l   伝えてほしいであります
    .|.   `'-,,.  `ーー'''" `''ー-./    |
     ゙''ー- -ー'゙.゙>ッ、、、、、、 -イ″゙'ー--ー'"
  _、   .,/゙., / ,,,    ヽ...\
  /   ´゙"''゛ .,/./ _ノヽ_.. ||\.\
  . ̄"''''―‐"  / `、    ゝ.|.| \ !
          /  /__  .「  .|.| ./ ノ

          ∧李∧
         <`∀´;>
        三三三三
        三三三三
         :ム__)__)
         【李彦誠】



361 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:17:30 ID:7HhzysrQ0


┌───────────────────┐
│小西は、捕らえた地方官に           .│
│                          ......│
│手紙を持たせて 朝鮮宮廷に届けるよう     │
│                          ......│
│釈放したのである                  │
└───────────────────┘
             _... -‐・‐- ._
          ,   ´    ★    `  、
         / _  -―――――-  _ ヽ.
        /斗"¨ ‐- 、      , ' ´ ̄`ヽミ、  「仮道入明」の件、よろしく貴国国王に
         ,"  ,ィニミ.  ヽ     /   ,ィ==-.、 ヾ
      /  /:::::::::::::::ヘ  i   ,'   /::::::::::::::ヘ  ゝ   お伝えして ほしいであります!
      ハ  ‘:::::::::::::::::ノ  ,  {   ‘:::::::::::::::::ノ  イヽ
.    / i ヽ  `ー一"   /    ヽ.  `ー一" γ⌒゙ミヽ、
.   / .:! ヽ、     /     \     ,イ   `ヽ. \
 /   .::i   `  ̄ ´         ` ¨¨ ´r‐ヽ、    ヽ ヘ
./    .::::.                   `ヽ `     }  l
i      .::::::ヽ       ,. -―- .       /:ヽ、   イ /
ヽ     .::::::::::ヽ   _ ‐く, -―-―- `>、   , ′::::i`    !/
 ヽ    .::::::::ハ´_    ヽ     /  ` ̄∠ゝ-一   /゙
   ヽ、 _ ;/_/ ` ‐- .._` -=彡_ ..-≦´        /
       ぇ´ , -―ャ",/´  天 ´ `ヽ 厂¨ ‐- . _ ,ノ
        `"    ヽ{ <´  `> } ノ
                ヾ、 レへ、| 才
              ヽ`¨T¨´/"      ∧李∧
                  ゝ | /       < `∀´ ,>⊃
                   (__人__)      (つ  /  助かったニダ!
                            | (⌒)
                           し⌒



362 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:17:53 ID:7HhzysrQ0


                      ∧李∧  ・・・・でも よく考えたら
                     <;`д´|!;>   みんな殺されたのに
                     ( つ  O   ウリだけ助かって 手紙を届けたら
                     と_ )_)
                    【李彦誠】


                    ∧李∧
               ⊂ヽ< ;`Д´>つ    まちがいなく
          ((      (   )    ))  倭奴のスパイと疑われるニダ・・・
               ⊂ノ( __フ つ      マズイニダ!
                  (_/


              ∧李∧
             < `∀´ ,>⊃ だから 全部
             (つ  /    無かったことにするニダ
               | (⌒)
              し⌒
    ┌────────────────────┐
    │が、この地方官はバックレてしまい         .│
    │                            ....│
    │手紙は朝鮮宮廷に 届かないのであった。     │
    └────────────────────┘



363 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:18:19 ID:7HhzysrQ0


     ┌──────────────┐
     │もっとも                .│
     │                   .....│
     │そんな交渉とは関係なく・・・    .│
     └──────────────┘

                ┌─────────────────┐
                │上陸した日本軍は                   │
                │                         .│
                │ものすごい勢いで 侵攻していくのだった .│
                └─────────────────┘

              西路道 三番隊1万2千   中路道 一番隊1万8千     東路道 二番隊2万2千
                      。__           。__                  。__
                 |  |           |  |                 |  |
                 | ̄            | ̄                  | ̄
            ;;;'';;'';;;';';'';';;''';;          ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
          ;;;'';;'';;;';';'';';;'';;';';'';;           ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;           ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
         ^~..^~.,^~.,^~、          ,.~^,.~^,.~^..~^         ,.~^,.~^,.~^..~^
      ,.vv⌒vy⌒vv⌒vy⌒vv            v⌒yv⌒vv⌒yv⌒vv、       v⌒yv⌒vv⌒yv⌒vv、
   ,r'´ ̄`' ,^- ,r'´ ̄`' ,^-              ヽ -^, '´ ̄`ヽ -^, '´ ̄`ヽ  ....ヽ -^, '´ ̄`ヽ -^, '´ ̄`ヽ
,r'´ ̄`' ‐, ,r'´ ̄`' ‐, ,r'´ ̄`' ‐,                                 '´ ̄`ヽ ,‐ '´ ̄`ヽ ,‐ '´ ̄`ヽ
                               ザッザッザ  ザッザッザ
  ザッザッザ  ザッザッザ                                     ザッザッザ  ザッザッザ



364 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:18:44 ID:7HhzysrQ0


             ∧_∧
             (ヽ(    )ノ)    ∧_∧                  ∧_∧
             ヽ ̄ l  ̄ ./  (ヽ(    )ノ)       ∧_∧  (ヽ(    )ノ)
     ∧_∧   | . .  |      ヽ ̄ l  ̄ ./      (ヽ(    )ノ) ヽ ̄ l  ̄ ./
   (ヽ(    )ノ)(___人__ )     | . .   |  /⌒ヽ  ヽ ̄ l  ̄ ./  | . .   |
    ヽ ̄ l  ̄ ./  ; 丿 し     ( _,;*;,__ (ヽ(    )ノ) | . .   |   (___人__ )
   ∧|_∧  |    ∪        ∪  ; 丿 ヽ ̄ ∧_∧ (___人__ )    ∧_∧
 (ヽ(    )ノ)      ∧_∧      ∪   (ヽ(    )ノ)丿 し  (ヽ(    )ノ)
  ヽ ̄ l  ̄ ./   (ヽ(::::::::::::::::)ノ)  ∧_∧  ヽ ̄ l  ̄ ./∪     ヽ ̄ l  ̄ ./ ←一番隊以外は
   | . .   |      ヽ:: ̄ー ̄./ (ヽ(    )ノ) | . .   |        ∧_∧ |     講和交渉してるなんて
  (___人__ )  ∧_∧::::::|:::::::::|   ヽ ̄ l  ̄ / ( _,;*;,__ )  /⌒ヽヽ(::::::::::::::::)ノ)     知らない
   ; 丿 し (ヽ(    )ノ) ::::::::)   | . .   |  ∪  ; 丿(ヽ(    )ノ) ー ̄./
  ∪     ヽ ̄ l  ̄ ./ ; 丿   (___人__ )    ∪  ヽ ̄ l  ̄ ./::::::|:::::::::|  ∧_∧
          | . .  |   ∪     ; 丿 し         | . .   | (:::::人:::::::(ヽ(    )ノ)
┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨



366 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:20:25 ID:7HhzysrQ0


    ┌───────────────────────┐
    │日本軍は、                         ......│
    │                                  │
    │一番隊【小西行長】1万8千と               ...│
    │                                  │
    │二番隊【加藤清正】2万2千が 先発隊として並走し    .│
    │                                  │
    │競い合うかたちで 漢城をめざす。                  │
    └───────────────────────┘
、::  /:     :::           :::      /::  :: /
ヽ :::/:    :::               ::/  , '::  /  /
 ヽ     :::     , --、::        ///ー、ー''"l  /
、 ヽ、_  ::    、( o o )::     ::_://、  l  ,l / ::::/
: 丶、l l \::_   ヽヽ`i l 「:: _,,. ―'""/,;;;;;l   l /' :: /
  .ヽ! l  l;;;、  ̄''' ゝヽ ̄''"    /li 〃;/  l キl :: /
  .、\l  l、、\::   ヾ\    /`   /  / / l/  何としても王京は
    l l ヾ  '':\       /-= -ー''"  /  /'
    l \ `ー--'''ゝ、    丶、 __,,.-'"   /      このオレが落としてやるぜ
    \、 丶 __/::            キ /
      \、  ::     ,... _____,,.-ツ
        `ヽ、__,,.-イvーーV' /  /
          `ー- ヽヽ;;    ;;/ /!~l
             /入ヾニニツ/  l l
            /l /, ̄ ̄    l l
          /:::::}-'"        l  !←東路道【加藤清正】


         _,,. -―――- 、
       , ‐'"          ヽ、
      /,.、             ヽ
     //;...ヽ.、  ★          ヽ  清正が やらかす前に
     //.ヽ......i....ヽ、        U  i
   /...l、..ヽ...l../.、...`ー,--:::..._     l  わが輩が先んじて
   / :::l ヽ;;;jノ.._..../...............ヽ!      !
   l :::::l ノ......._.....l,. -――‐/       l  朝鮮と 話をつけるであります
   ヽ :::ヽ{.........._....ヽ ___ノ.l       l
    ヽ、_:ヽ..........―........)   l       l\
 _   ,二ヾ.l77ヽ、....(   !      /7 \
~  `丶(.........ヽlにニ/,,ニ=ー''1、___/ノ   l l
      `ー-、 `ー-;'~ 7......l `ゝ.......√   l l
           ̄丶、 /......l  ̄l....../    l l
             /.......l 、 l...../    l l
             l........l  `丶、   .l l
             l........l_     `丶 、
             `ー‐'' ←中路道【小西行長】



367 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:20:54 ID:7HhzysrQ0


┌─────────────────┐
│と、4月25日(日本暦24日)        │
│                         .│
│一番隊【小西行長】は             .│
│                         .│
│尚州で【李鎰】の軍9百と交戦。        │
└─────────────────┘

  '-‐'フ  r‐-、_r'ヽ            \
    `ー´       `ゝ ◎漢城        ヽ
                |                ',               彡仝
                冫       ○忠州    Y              彡γ´ ̄ ̄`ヽ
             く~                〉       /i/,i  彡| 「ニ李ニ|
            `i                `i_.       / ・.彡  ∠くノ;`∀´ >
               |          ●尚州/.      (_、ノ| 彡 ノ__ゞ__ヽ
               `フ              ↑  _}.        ヽし´彡Ю=ヽ=ゝ
                 冫              ↑ 〉         l     ̄[ | |ノ ].`ヽ、
                i´            _r-■釜山 .   ,へ>(   | ⊆ゝ .丿))
              }       r‐-‐ヽ冫         く<ヽ  ゝ >ヽ_,; ヽ_ー、
            {_,-,   ,r‐' 、〉                ヽゝく <       //
                久_{                     ヽゝ      〈 く.
                                     巡辺使【李鎰】



       ┌──────────┐                //
       │これを         ......│                   、/ /
       │              ..│                    / `
       │あっさりと蹴散らす   .│   |\          / ┣¨┣¨┣¨┣¨
       └──────────┘  ..`>.く     /●\∩
           ∧     ∧            \   (Д・´# ソ,,,、三ニ=―┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
           |i |     |i |               ∩/●\  '''' <ニ||― r-/●\―――
              州    州                `(Д・´#),,,、三ニ=―  ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―
      ∧__,∧ .∥     .∥         <ニ||― r-/●\―――
     <゚Д゚ ;>∥∧__,∧∥               ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
  ∧__,∧ ⊂   <;´Д` > ∧__,∧          <ニ||― ∩――∩―――  '''''''''´´´´´
  <`Д´;|>⊃ ⊂_ ⊂ 丶<´Д` ,>              `(Д・´#ソ,,,、三ニ=―
  ゝ   /  (´⌒;;;Y ソ  と_ ⊂ノ(´⌒;;; ,.")⌒ヽ;     '''''''''<ニ||― r-/●\―――
  し Y 人 (´⌒;;;∧__, (_)Y 人ヽ≡≡(´⌒;;;,.")⌒ヽ;         ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―
   (_<《━━⊂<゚Д゚ ;> (_) ソ ≡(´⌒;;;,.")⌒ヽ;



368 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:21:24 ID:7HhzysrQ0


       ┌────────────────┐
       │そして ここでも【小西行長】は     ..│
       │                       .│
       │「仮道入明」の 講和交渉をめざす。   │
       └────────────────┘
         _,,. -_-_:: 、
      //'r,r=,ヽヽ`ヽヽ
      ///ヽ、二ニノ;;;;;;rーヽ! 見知った相手が居たぜ~
     l l/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l /ニll!  対馬との通訳だぜ
 r-、   l/.. -―、77ヽ、ヽゝソト
 l  ヽ  ヽ ::::::::::`'ー'-l;;;;; ̄//!
  l  L.. -ヽ、::::::::::::::::_! /'ノ
  ヽ_,,..-,./ :::::::r-/  }ニ-'"      ∧景∧
    /' ,r,ニヽ.lΥ  /.         <`∀´;>
   //   ヽニノlヽ! /         三三三三
  l 〈     /l ヽノ.          三三三三
                          :ム__)__)倭学通事【景応舜】



    ┌───────────────────┐
    │またも小西は、捕らえた地方官に        │
    │                          ......│
    │手紙を持たせて 朝鮮宮廷に届けるよう     │
    │                          ......│
    │釈放したのであった              ......│
    └───────────────────┘
             _... -‐・‐- ._
          ,   ´    ★    `  、
         / _  -―――――-  _ ヽ.
        /斗"¨ ‐- 、      , ' ´ ̄`ヽミ、  「仮道入明」の件、よろしく貴国国王に
         ,"  ,ィニミ.  ヽ     /   ,ィ==-.、 ヾ
      /  /:::::::::::::::ヘ  i   ,'   /::::::::::::::ヘ  ゝ   お伝えして ほしいであります!
      ハ  ‘:::::::::::::::::ノ  ,  {   ‘:::::::::::::::::ノ  イヽ
.    / i ヽ  `ー一"   /    ヽ.  `ー一" γ⌒゙ミヽ、
.   / .:! ヽ、     /     \     ,イ   `ヽ. \
 /   .::i   `  ̄ ´         ` ¨¨ ´r‐ヽ、    ヽ ヘ
./    .::::.                   `ヽ `     }  l
i      .::::::ヽ       ,. -―- .       /:ヽ、   イ /
ヽ     .::::::::::ヽ   _ ‐く, -―-―- `>、   , ′::::i`    !/
 ヽ    .::::::::ハ´_    ヽ     /  ` ̄∠ゝ-一   /゙
   ヽ、 _ ;/_/ ` ‐- .._` -=彡_ ..-≦´        /
       ぇ´ , -―ャ",/´  天 ´ `ヽ 厂¨ ‐- . _ ,ノ
        `"    ヽ{ <´  `> } ノ
                ヾ、 レへ、| 才
              ヽ`¨T¨´/"      ∧景∧
                  ゝ | /       < `∀´ ,>⊃
                   (__人__)      (つ  /  助かったニダ!
                            | (⌒)
                           し⌒【景応舜】



370 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:22:06 ID:7HhzysrQ0


  ┌────────────────────┐
  │釈放された【景応舜】は               │
  │                                  │
  │今度はバックレることなく、宮廷に報告する   .│
  └────────────────────┘
             }〉┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰〈{
        .ヘへへハ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃ハへへヘ.
       @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
        五ヾヾヾ ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ シシシ五
        \三三ヾ.「 ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄|フ三三 /
   ({. . . . . . . \三三lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|三三/. . . . . . . })
  /巫巫巫巫巫巫巫|===========================.|巫巫巫巫巫巫巫\
/////////|      ┏─━─━─┓       |\\\\\\\\\
@@@@@@@@@|       |  城  漢  |       |@@@@@@@@@
 ヾ!⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ |      ┗─━─━─┛       | ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥jジ
  |.ニニニニニニニニニニニ |         ,. -──- 、         | ニニニニニニニニニニニ.|
  |              |        i       i        |              |
  |    ,. -- 、     |        |       |        |     ,. -- 、    |
  |.    i     i    |        |       |        |   i    i.     |
 ≧ii≦ |   | ,≧ii≦       |       |       ≧ii≦  |   |   ≧ii≦
 ⌒il⌒ |   | '⌒il⌒       |       |       ⌒il⌒  |   |   ⌒il⌒
  iコ─┘   └─‐.iコ‐───┘       └───‐.iコ.─┘   └──iコ



371 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:22:32 ID:7HhzysrQ0


    |┃三           _________
    |┃     ゼエゼエ  /
    |┃ ≡ .∧景∧  <  倭将からの ことづけをもって来ましたニダ!
____.|ミ\_<ι`Д´> 。 \
    |┃=__ ゚   \     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡ )  人 \ ガラ
     倭学通事【景応舜】
┌────────────────────────────┐
│         , ,.....,, _                             │
│     _,,,.r´-‐=‐≡、ヽ,                         ....│
│   r´, イ~,) ● }  .r ''ヾ、    4月28日に             ..│
│   / ,r''i"..ゝ-‐" { ● }i、 講和について話し合いたいから   ..│
│   ヽ、\! ゙゙"    `‐- ' ,! ヽ、                      │
│      \ \, ...,,,__   ゙"゙ン   ) 【李徳馨】殿を忠州に        │
│        `ヽ,ミ''| l |.≧、イ,__/ よこして欲しいであります       │
│        /,'__ゝ<:.\                           ...│
│       { ',〉,.、〈ノ}、\_,、                       ......│
│       ヽ':;;;;:'゙ノ  \_,ノ                         .│
│          ||/                             .....│
│        i | |                              ...│
│        UU【小西行長】                            │
└────────────────────────────┘



372 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:23:00 ID:7HhzysrQ0


┌──────────────┐
│そして朝鮮は 要求どおり      .│
│                   .....│
│【李徳馨】を忠州に派遣。       .│
└──────────────┘
      ∩___
     ⊂「__ 」⊃
      <;`∀´>     では交渉してくるニダ
     /     ̄ ̄|
   /  | 宣祖 |_」
   |__|    |
      |_____|
       (_)(_).


             / ̄ ̄\
           /  ー三三\
           |   ( ○) ( ○)
           |      | | わかりました。
           | u   ___´__ |
           |        }   行ってきます
         r⌒ヽrヽ,    }
        /  i/ | __  ノヽ
       ./  /  /      )
       ./ /  /     //     ┌─────────────────┐
      /   ./     / ̄、⌒).   │なお、【景応舜】も これに同行する   ....│
      .ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄    └─────────────────┘
          r    /     |
        /          ノ     ∧ ∧
   /  ̄ ヽ/      /    / .     <lili`Д´> ・・・戻るニカ
   / ノ| /    //   / .       / つ_つ
    ̄  | .   /./  /       人  Y
      ヽ__/ / /          し'(_)
         ノ.^/         倭学通事【景応舜】
         |_/【李徳馨】



373 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:23:31 ID:7HhzysrQ0


    /    `ヽ              / ̄                 _,.-''´
   /       )             /○義州               ノ
  _ノ       /              ∧_                 `i
r'´         ノ .       _,,.-‐''"~  `'ー-、__          r'      ┌─────────────────┐
        丿    _.,,-''´           `i            `ー-、.     │もっとも、                     .│
       {_   /                  丿 ○平壌         `ー、.....│                         .│
         丿  丿                 ,ゝ                ' ,.│講和を求めてるはずの日本軍だが   ..│
      r´ ,/                    丿                 │                         .│
         ̄´                 {        ○開城.     │進撃はとまらない               .│
                        '-‐'フ  r‐-、_r'ヽ             └─────────────────┘
                          `ー´       `ゝ ◎漢城        ヽ
    _,-‐、                             |                ',
    i´   `ヽ__,,.-‐''‐-〆                     冫       ●忠州    Y
  r'´           丿                   く~        ↑      〉
-'´         ,r‐、_}                    `i         ↑     `i_
        ,,.-‐''"                         |          ■尚州/
       r'´                            `フ           ↑  _}
   r-、_|                             冫              ↑ 〉
    i            ∧_∧                   i´            _r-■釜山
  r'        (ヽ(    )ノ)    ∧_∧                  ∧_∧
. r'´.           ヽ ̄ l  ̄ ./  (ヽ(    )ノ)       ∧_∧  (ヽ(    )ノ)
丿..   ∧_∧   | . .  |      ヽ ̄ l  ̄ ./      (ヽ(    )ノ) ヽ ̄ l  ̄ ./
   (ヽ(    )ノ)(___人__ )     | . .   |  /⌒ヽ  ヽ ̄ l┌─────────────┐
    ヽ ̄ l  ̄ ./  ; 丿 し     ( _,;*;,__ (ヽ(    )ノ) | .....│一番隊の【小西行長】は   .....│
   ∧|_∧  |    ∪        ∪  ; 丿 ヽ ̄ ∧_∧ (___. │                    │
 (ヽ(    )ノ)      ∧_∧      ∪   (ヽ(    )ノ). │4月27日(明暦26日)に      │
  ヽ ̄ l  ̄ ./   (ヽ(::::::::::::::::)ノ)  ∧_∧  ヽ ̄ l  ̄ ./∪ │                    │
   | . .   |      ヽ:: ̄ー ̄./ (ヽ(    )ノ) | . .   |.     │忠州に到達。           .│
  (___人__ )  ∧_∧::::::|:::::::::|   ヽ ̄ l  ̄ / ( _,;*;,__ )     └─────────────┘
   ; 丿 し (ヽ(    )ノ) ::::::::)   | . .   |  ∪  ; 丿(ヽ(    )ノ) ー ̄./
  ∪     ヽ ̄ l  ̄ ./ ; 丿   (___人__ )    ∪  ヽ ̄ l  ̄ ./::::::|:::::::::|  ∧_∧
          | . .  |   ∪     ; 丿 し         | . .   | (:::::人:::::::(ヽ(    )ノ)
┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨



374 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:24:00 ID:7HhzysrQ0


    ┌───────────────┐
    │そして、この忠州で             │
    │                     ...│
    │一番隊1万8千は             .│
    │                     ...│
    │【申リュウ】の朝鮮軍8千と交戦    .│
    └───────────────┘
           彡仝         ∧        ∧         ∧
        彡γ´ ̄ ̄`ヽ..     |i |        |i |         |i |
    /i/,i  彡| 「ニ申ニ|..      州         州         州
   / ・.彡  ∠くノ;`Д´ >.      ||        ||        ||
  (_、ノ| 彡 ノ__ゞ__ヽ.       ||        ||        ||
    ヽし´彡Ю=ヽ=ゝ.         ||        ||        ||
     l     ̄[ | |ノ ].`ヽ、      || ∧ ∧    .||∧ ∧    ||∧ ∧
   ,へ>(   | ⊆ゝ .丿))       ||<`Д´; 三 .||`Д´;> 三 .||`Д´;> 三
  く<ヽ  ゝ >ヽ_,; ヽ_ー、.      ⊂  ⊃   ⊂  ⊃   ⊂  ⊃ ←8千といっても
  ヽゝく <       //.       ヽ.と_)~   ヽ.と_)~   ヽ.と_)~  半分はその辺にいたオッサン
     ヽゝ      〈 く.           し'       し'       し'
     巡察使【申リュウ】



375 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:24:30 ID:7HhzysrQ0


┌──────────────────┐             //
│と、これも あっさり蹴散らし           │          、/ /
│                           .│           / `
│【申リュウ】は戦死し、忠州は陥落する。   ..│           ./ ┣¨┣¨┣¨┣¨
└──────────────────┘       /●\∩
           ∧     ∧            \   (Д・´# ソ,,,、三ニ=―┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
           |i |     |i |               ∩/●\  '''' <ニ||― r-/●\―――
              州    州                `(Д・´#),,,、三ニ=―  ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―
      ∧__,∧ .∥     .∥         <ニ||― r-/●\―――
     <゚Д゚ ;>∥∧__,∧∥               ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
  ∧__,∧ ⊂   <;´Д` > ∧__,∧          <ニ||― ∩――∩―――  '''''''''´´´´´
  <`Д´;|>⊃ ⊂_ ⊂ 丶<´Д` ,>              `(Д・´#ソ,,,、三ニ=―
  ゝ   /  (´⌒;;;Y ソ  と_ ⊂ノ(´⌒;;; ,.")⌒ヽ;     '''''''''<ニ||― r-/●\―――
  し Y 人 (´⌒;;;∧__, (_)Y 人ヽ≡≡(´⌒;;;,.")⌒ヽ;         ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―
   (_<《━━⊂<゚Д゚ ;> (_) ソ ≡(´⌒;;;,.")⌒ヽ;

                                                , ,.....,, _
      ( ヽ                       ⊂⊃.   _,,,.r´-‐=‐≡、ヽ,
        ( ヽ    ⌒)⌒ )                  r´, イ~,) ● }  .r ''ヾ、 時のいきおいで
         (  )  丿 )⌒丿⌒)   ボォォォオ!!   / ,r''i"..ゝ-‐" { ● }i、 やむをえないで ありますよ
          (  ノ ノノ ノ )                  ヽ、\! ゙゙" u   `‐- ' ,! ヽ、
           ( 人从从|::|从((、 'r'"⌒ヽ,.             \ \, ...,,,__   ゙"゙ン   )
   'r'"⌒ヽ,'"  (:::从∧ △|从人:)ミ^!、 '"⌒'"⌒⌒ヽ'"⌒.     `ヽ,ミ''| l |.≧、イ,__/
    'r'"⌒ヽ, 从从从Π从人:)|「|||:ll;| 'r'"⌒ヽ, ⌒ヽ  '"⌒      /,'__ゝ<:.\
'r'"⌒ヽ, /_从从::::从||O;;(:人:) "⌒'"⌒"⌒'"⌒"⌒'"⌒.        { ',〉,.、〈ノ}、\_,、
    /_| ロ 人从:: ::人:::人从人::::|[[[[| ,,;:;":;;:;";;`;";:、 ,.、'r'"⌒ヽ,.   ヽ':;;;;:'゙ノ  \_,ノ
'"⌒  |ll.|ロ ロ_)(:: ::人:::人从:::: |ミミミミミミ'"⌒              ||/
'"⌒;;`;";'"⌒゛;:'"⌒'"⌒'"⌒'"⌒'"⌒'"⌒'"⌒'"⌒   '"⌒          i | |
         '"⌒    '"⌒    '"⌒                     UU



376 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:24:54 ID:7HhzysrQ0


     ┌──────────────────┐
     │そして次の日(日本暦4月28日)        │
     │                              │
     │【加藤清正】の二番隊が 忠州に到着、   │
     │                              ....│
     │一番隊と合流する。                  ....│
     └──────────────────┘
              ___
           ,,-‐'":::::::::::::::::`゙ヽ、
.         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
.         /:::::::::::::::::::::::(・・)::::::::::::::::::ヽ  ちっ、もう落としたのか
        /:lヽ―-..、___"_  .___,ヘ
      /::/l  i\        ̄キ>'"l:::!    早いじゃないか。
       /::::ハ、ヽ_.,ゝ、,ノ !、,,..<´ ノ .ハ:::l
.     /:::::ヘ  ヽ、_,,./   \ . ̄ / /::::l  ( くそっ 先をこされたか )
.     l::::::::::ヽ         ` ̄´キ /:::::::l
      \:::::::::\     _     /::::::::ノ
       `ヽ―'`ヽ <ニ_ニ-=-‐' 、::::/
            /,,/ ,,-〈_  ,〉    ̄
            i'ヽ-'" ̄`゙Y l
            ゝ-‐<>ニニ_ノ【加藤清正】



   i        ___,__......,:::-ー ´ .、 ., i  __彡' Vi
   l      ヽ  / ̄ ` ヽ  ノ ヽ{,,彡´   l∧
   |       |. /     _∧     ヘ     /| ヽ  ま、こんなもんで ありますな
   |       | {_=彡= ̄ }      `ミー '  |   |
  ノ      | ヽ ̄     ノ,          }   r ( くっ、余計なのが来たであります )
         |  `.ー- - 彡'          /   i
         |                   /    丿
         |           , ィ T T lフ`ー/   /
         ト ,    ,,,/. ー┴┘´イ` ー '
  \       .|  ` ー ≦--- ― .< ´
             【小西行長】



377 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:25:25 ID:7HhzysrQ0


     ┌──────────────────┐
     │と、そんなタイミングに やってきたのが    │
     │                           .│
     │【李徳馨】と【景応舜】である         ..│
     └──────────────────┘

_,..、-''"~""''';,‐-..,
          `゙''ー-、,__,,..-‐''"'''- ._,,..-‐''~"~"'''''‐-
      ,__,,...-‐ '''""      , -'"          ``丶、.
::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;''.:i;;:;: :::∧二ヽ;;:;:.∧二ヽ;;:i;;:;:..
           ...::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:.il.::::::::::l:ll=lll:::::::l:::l:::::::l::.:il::.:←日本軍4万が駐屯
              ...::..:..:..::::..:..::.:..幵幵幵||:::.:||幵幵幵幵幵:::..:...
                       ', "゙
                   _,,.-‐''"_,,゙
           __,,.. .-‐'''""~ ,,.. '''
       _,,.-‐''"     _,,.. '
             ┌─┴┴─┐
             │ 忠 州  │
             └─┬┬─┘
                 ││
               "''゙"''゙"
               /|
     / ̄ ̄\  /  |__
   / 「   ヘ \ \  /
    |  (○)(○) |  |   \
    |      |   │   ̄ ̄
    | u. __´___  .|    ちょっ・・・
    |   |!!|!|!l|  |    忠州が陥落ですか!?
   ヽ  |ェェェェ| /
.    ヽ       /
.       /    く
      |      |
      |      |
     【李徳馨】



378 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:26:29 ID:7HhzysrQ0


    ┌─────────────┐
    │とりあえず【李徳馨】は    .....│
    │                    │
    │状況が よくわからんので   ...│
    └─────────────┘

┛┗  ̄ ̄\
┓┏  ..ー'  \
 |    ( ●)(●)  講和といいながら
. | U      |  |   わが忠州を攻撃するなんて
  |     ___´___l
.  |    /__ }   倭人はどういうつもり なんですにかね
.  ヽ        }      行って調べてきなさい
   ヽ     ノ
   /    く__,-ュ__     ∧景∧
   |    ___ 三).    <;`д´|!;> わかったニダ
    |    |           ( つ  O
                       と_ )_)
        ┌────────────────┐
        │【景応舜】に命じて 日本軍の様子を ...│
        │                          │
        │探らせたのだが・・・             │
        └────────────────┘



379 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:26:53 ID:7HhzysrQ0


_,..、-''"~""''';,‐-..,
          `゙''ー-、,__,,..-‐''"'''- ._,,..-‐''~"~"'''''‐-
      ,__,,...-‐ '''""      , -'"          ``丶、.
::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;''.:i;;:;: :::∧二ヽ;;:;:.∧二ヽ; し~ん
           ...::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:.il.::::::::::l:ll=lll:::::::l:::l:::::::l::.:il::.:....
              ...::..:..:..::::..:..::.:..幵幵幵||:::.:||幵幵幵幵幵:::..:...
                       ', "゙
                   _,,.-‐''"_,,゙
           __,,.. .-‐'''""~ ,,.. '''
       _,,.-‐''"     _,,.. '
             ┌─┴┴─┐
             │ 忠 州  │
             └─┬┬─┘   ┌──────────────────┐
                 ││       │出かけたきり、                  .│
               "''゙"''゙".      │                           .│
     / ̄ ̄\               │いつまでたっても 戻ってこなかった。   ....│
   /    __」  \  ( ;;;;(.         └──────────────────┘
   |   ( ─)(─)  ) ;;;;)
   | u       |  |  /;;/ ・・・・・・
.   |       ___´__ノ  l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



380 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:27:17 ID:7HhzysrQ0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
、::  /:     :::           :::     ┌──────────────┐
ヽ :::/:    :::               ::/.   │どうやら【景応舜】は         .│
 ヽ     :::     , --、::        ///..│                   .....│
、 ヽ、_  ::    、( o o )::     ::_://、 │運悪く 二番隊の陣へ        ..│
: 丶、l l \::_   ヽヽ`i l 「:: _,,. ―'""/,;;;;;l . │                   .....│
  .ヽ! l  l;;;、  ̄''' ゝヽ ̄''"    /li 〃;/....│近づいて しまったようで・・・   ...│
  .、\l  l、、\::   ヾ\    /`   /  └──────────────┘
    l l ヾ  '':\       /-= -ー''"  /  /'
    l \ `ー--'''ゝ、    丶、 __,,.-'"   /
    \、 丶 __/::            キ /
      \、  ::     ,... _____,,.-ツ
        `ヽ、__,,.-イvーーV' /  /
          `ー- ヽヽ;;    ;;/ /!~l
             /入ヾニニツ/  l l ┌─────────────┐
            /l /, ̄ ̄    l l │朝鮮の斥候に間違われて    .│
          /:::::}-'"        l  ! │                    │
                           │殺されてしまったらしい    ....│
                           └─────────────┘
               ∧景∧
斬っ!!  :・’,゜< TдT>   ─=≡≡≡  ∧_∧
    '・∴,...''・; グハッ!!         ─=≡  (    )
   ⊂    ⊃      ─────=≡≡ ( ○  つ┼────
    )  ) )      ──==≡≡≡   / /ゝ 〉
    (_)_)       ───=≡≡ (__)(_)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



381 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:27:38 ID:7HhzysrQ0


-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';ヽ: :: :  : :: :/  |:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   ヽ: :: :  : :: :/ ]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\ゝ;:; :;从;ノ ::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》ゝ;:; :;从; ノ\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、:;:,  .:.:::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/  | |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー| パチパチ…    . . .:', .:. ニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 | |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_.::... .   . .':::;:, .:. ┴┬┴┐::┌────────────┐ .: :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛''':;:. :::. . ..:.:λ:: :: .;;.'; ::,)、::.:;.:,:;.: ┴┬┴..│というわけで           │.___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
  ..':;ヾ::.:ソ)人ノ 从:. ソ)ノ ):.: .;,.' \.:|  .:│                  │.;l:::...\/<>::.  ∠二
 `   .::V      (ソ  ヘ (::.:.:'.,; :. .゛`.   │せっかく朝鮮宮廷は     .│ ─‐-、   ...:.:.:.::.:
  ',:; .::)           て:;;':..        │                  │ ┴-、_;_;_;_;_;_;_
 ..:.(ノ            (::..   ,,     │使者を送ったのに・・・    .│._ト--/.. ...:::::::./|
. . .::::)            ,ゞ.:.     `.  └────────────┘;_;!─l二二二l/
.;: . .:::: .:ソ          (: :.               ヽ: :: :  : :: :/                      00
:::..::..:(            ):::...              ゝ;:; :;从;ノ               「二^^l
             。   ∧_∧。゚                                | | ;‐i
              ゚  <゚ `Д´゚>っ゚               。   ∧_∧。゚      「二__lニ ニl
                (つ   /   。   ∧_∧。゚     ゚  <゚ `Д´゚ >っ゚       〈/!_| ;‐i
                 |   (⌒)    ゚  <゚ `Д´゚>っ゚      (つ   /            lニ ニl
                 し⌒         (つ   /        |   (⌒)           〈/!_|
                            |   (⌒)        し⌒
                            し⌒
          , n / ̄ ̄\ .n     ┌─────────────────┐
.        / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、    │大混乱の前線にあって             ....│
       /,イ / (◎)(◎) .l i i i     │                         .│
        〈 .r {u   | .i. } }  )    │【李徳馨】は日本軍とのコンタクトに   ..│
      ', i.  ',   __´___ /   /    │                         .│
.       i   l /___ヽ,'  ./    │失敗してしまうのだった           .│
.       ヽ、_.イ、.    人 ノ     └─────────────────┘
         ヽ     〈_ノ ノ
          |     ./  というか、あいつらホントに 講和する気が
           |    .   |     あるんですにかね!?
          【李徳馨】



382 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:29:19 ID:7HhzysrQ0


             ∧_∧
             (ヽ(    )ノ)    ∧_∧                  ∧_∧
             ヽ ̄ l  ̄ ./  (ヽ(    )ノ)       ∧_∧  (ヽ(    )ノ)
     ∧_∧   | . .  |      ヽ ̄ l  ̄ ./      (ヽ(    )ノ) ヽ ̄ l  ̄ ./
   (ヽ(    )ノ)(___人__ )     | . .   |  /⌒ヽ  ヽ ̄ l  ̄ ./  | . .   |
    ヽ ̄ l  ̄ ./  ; 丿 し    ┌──────────────┐ ___人__ )
   ∧|_∧  |    ∪.       │そんなこんなで、          .│ .∧_∧
 (ヽ(    )ノ)      ∧_∧   │                   .....│.(    )ノ)
  ヽ ̄ l  ̄ ./   (ヽ(::::::::::::::::)ノ │日本軍の進撃は止まらず     .│ ̄ l  ̄ ./
   | . .   |      ヽ:: ̄ー ̄./ │                   .....│._∧ |
  (___人__ )  ∧_∧::::::|:::::::::|.. │さらに王京・漢城をめざす    ...│::::::::::::)ノ)
   ; 丿 し (ヽ(    )ノ) ::::::::)....└──────────────┘ ー ̄./
  ∪     ヽ ̄ l  ̄ ./ ; 丿   (___人__ )    ∪  ヽ ̄ l  ̄ ./::::::|:::::::::|  ∧_∧
          | . .  |   ∪     ; 丿 し         | . .   | (:::::人:::::::(ヽ(    )ノ)
┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

   i        ___,__......,:::-ー ´ .、 ., i  __彡' Vi
   l      ヽ  / ̄ ` ヽ  ノ ヽ{,,彡´   l∧ ( 使者は こなかっでありますか・・・
   |       |. /     _∧     ヘ     /| ヽ  とにかく大明・朝鮮と講和して貿易できれば十分であります )
   |       | {_=彡= ̄ }      `ミー '  |   |
  ノ      | ヽ ̄     ノ,          }   r           ___
         |  `.ー- - 彡'          /   i         ,,-‐'":::::::::::::::::`゙ヽ、
         |                   /    丿       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
         |           , ィ T T lフ`ー/   / .       /:::::::::::::::::::::::(・・)::::::::::::::::::ヽ
         ト ,    ,,,/. ー┴┘´イ` ー '       /:lヽ―-..、___"_  .___,ヘ ( さあ、明国まで
  \       .|  ` ー ≦--- ― .< ´                 /::/l  i\        ̄キ>'"l:::!   攻め込んでやるぜ! )
        【小西行長】一番隊1万8千           ./::::ハ、ヽ_.,ゝ、,ノ !、,,..<´ ノ .ハ:::l
                                     /:::::ヘ  ヽ、_,,./   \ . ̄ / /::::l
                                     l::::::::::ヽ         ` ̄´キ /:::::::l
                                     \:::::::::\     _     /::::::::ノ
                                       `ヽ―'`ヽ <ニ_ニ-=-‐' 、::::/
                                            /,,/ ,,-〈_  ,〉    ̄
                                            i'ヽ-'" ̄`゙Y l
                                            ゝ-‐<>ニニ_ノ
                                     【加藤清正】二番隊2万2千



387 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:31:18 ID:8CmI0I5g0
こんな無茶苦茶な指揮系統というか停戦交渉になってるなんて、さすがに思いつかないよな
この点に関しては、朝鮮に同情するw



391 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:33:23 ID:fLAuQNjk0
右手と左手が喧嘩するってレベルじゃねえぞww



383 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:29:53 ID:7HhzysrQ0


                  ______
    _                | 朝鮮炎上中 |
   `))               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ジ
       ( )            ∧              ジ ャ
      ( )         <⌒>     (⌒ ⌒)    ャ |
 ウーウー.( .人         /⌒\  \( ,,  ⌒)// | ン
    人/  ヽ  ______]皿皿[-∧( ⌒ ,,  ,, )  ン
   ( ( )( )  )三三三∧_/\_|,,|「|,,,! (  ,,   )   !!!
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「(    )
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「|ガシャーン |「| | *   +
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|∑田 田 |「|[[ *
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ ++*:
   λワー  ∧     λワー   λワー
  λワー   | |  λワー    λワー

     _∩_            _∩_                 _∩_
 ゚ 。 ⊂「 」⊃ ゚。     ゚ 。⊂「 」⊃ ゚。      ゚ 。⊂「 」⊃ ゚。
 ゚ ・<゚`Д´゚;>        ゚ ・<゚`Д´゚;>         ゚ ・<゚`Д´゚;>
    (つ   ⊃           (つ   ⊃            (つ   ⊃
     ヾ(⌒ノ.             ヾ(⌒ノ.              ヾ(⌒ノ
      ` J  ≡=-.         ` J  ≡=-.          ` J  ≡=-



       '-‐'フ  r‐-、_r'ヽ            \
         `ー´       `ゝ ◎漢城        ヽ
                     |                ',
                     冫       ■忠州    Y
                  く~                〉
                 `i                `i_
                    |          ■尚州/
                    `フ               _}
                      冫                 〉
                     i´            _r-■釜山
                   }       r‐-‐ヽ冫
                 {_,-,   ,r‐' 、〉
                     久_{



384 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:30:18 ID:7HhzysrQ0


                    ┌───────────┐
                    │一方、そのころ      ...│
                    │                │
                    │朝鮮側はというと・・・    │
                    └───────────┘
             }〉┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰〈{
        .ヘへへハ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃ハへへヘ.
       @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
        五ヾヾヾ ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ シシシ五
        \三三ヾ.「 ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄|フ三三 /
   ({. . . . . . . \三三lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|三三/. . . . . . . })
  /巫巫巫巫巫巫巫|===========================.|巫巫巫巫巫巫巫\
/////////|      ┏─━─━─┓  ┌────────────────────┐
@@@@@@@@@|       |  城  漢  |.. │漢城では、軍民ともに逃亡者が相次いでおり ....│
 ヾ!⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ |      ┗─━─━─┛  └────────────────────┘
  |.ニニニニニニニニニニニ |         ,. -──- 、         | ニニニニニニニニニニニ.|
  |              |        i       i        |              |      ∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧逃げるニダ
  |    ,. -- 、     |        |       |        |     ,. -- 、    |     くlili`Д´>く; `Д´> く; `Д´>
  |.    i     i    |        |       |        |   i    i.     |     / つ_つ / つ_つ  / つ_つ
 ≧ii≦ |   | ,≧ii≦       |       |       ≧ii≦  |   |   ≧ii≦..... 人  Y   人  Y   人  Y
 ⌒il⌒ |   | '⌒il⌒       |       |       ⌒il⌒  |   |   ⌒il⌒   し'(_)  し'(_)  し'(_)
  iコ─┘   └─‐.iコ‐───┘       └───‐.iコ.─┘   └──iコ


|||i|!i| ||!i|| |||ii| ||| ||| |i|||i|!i| ||!i|| |||ii| ||| ||| |i|||i|!i| ||!i|| |||ii| ||||
i|| |||ii| ||| ||| |i|||i|!i| ||!!i!!   ∧,,__∧ ・・・・・・  !i!i!|||ii| ||| ||
i|||i|!| ||!・・・・ ∧,,∧    <TДT;..> ∧_,,_∧  !i!i!|||ii| |||
!i||..    /<;TД>   (    _ <;   >  この漢城は攻めるに易く
 ・・・・ ∧,,∧'⌒ )  ̄ ̄ ̄ ̄ ∧_,,∧/⌒/ |   守るに難いニダ・・・
   ./<;TДT>/       <;   >ィ・・・・・・
  | i′  ./         /⌒ / |.l .|
  | l∪./         ../ / | |」/||
  | `/         ...ι ゝ | |||
   、 l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l/__.」/||
                     ||
      ┌──────────────────┐
      │朝鮮宮廷も                       │
      │                           .│
      │防衛を あきらめるしかない状況だった   │
      └──────────────────┘



385 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:30:45 ID:7HhzysrQ0


               ┌───────────────┐
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│そのため 4月30日早朝        │:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│                     ...│::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│まだ太陽が昇らない暗闇の中    .│:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└───────────────┘:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.::.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:..
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.::.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.::.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.::.:.:.
         ,/ ゛゛゛゛゛'''.-=!,,__..i!n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_nn_n_n_n_n_n_n_nn_n_nn_n_i! .!,,-' ゛ ̄ ̄"ヽ、
    .i  i    i: : : : i: : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i!/l    i    l::
    i  i    i: : : : i: : : i!: : :          _________             i! l    i    .l::
    .i  i    i: : : : i: : : i!: :: :       l/'´"    ^`゛`ヽ          i! l    .i    .l::
    i .i    i: : : : .i: : : i!: : :       .:''´          ^,  ┌───────────────┐
   i  i    i: : : : .i: : : i!: : :       ,'             ',  │国王一行は 大あわてで          │
   .i .i    .i: : : : .i:: : .i!: : :       ,'    |゙ ̄ ̄ ̄'゙|    ',. │                        │
  .i  i    .i: : : : .i: : : i!: : :      .|    .|γ´.⌒ `,.|    |...│漢城から 逃げ出したのだった。   . │
  i .i     i: : : : .i: : : i!: : :        |  l ̄l |.|     |.| l ̄l .| └───────────────┘
  .i  i    i: : : : . i: : : i!: : :       |  l_l |.|     |.| l_l  |        i!  l    i    .l:::
 .i  i    .i: : : : : i: : : i!: : :       .|     |.|     |.|    .|       . i! .l    .i    .l:::

           ___∩           .ノ 、 、
          ⊂「__ 」⊃          ● ●) l
       ,,''""';,<T∀T ||l | | ∧ ∧..    (人__) |      _∩_        _∩_
       ヽ// l''ii''// ヽ| | <`Д´,,>...  ヽ    ノ.  ゚ 。 ⊂「 」⊃ ゚。.゚ 。 ⊂「 」⊃ ゚。
       ⊂ヽ,,, ⊂/   || |⊂ ∧ ∧  (ξ   ヽ   ゚ ・<゚`Д´゚;>   ゚ ・<゚`Д´゚;>
          /l⌒(´\  \.|  <`Д´,,>...(  ) 《ン.    (つ   ⊃      (つ   ⊃
          //し' し';; \/.|  ⊂、 ヽ  `´ \ \      ヾ(⌒ノ.        ヾ(⌒ノ.
     |ニニニニ|ニ◎ニニ◎ニ と_ノつ.     ヽ_,).      ` J  ≡=- .   ` J  ≡=-



386 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:31:05 ID:7HhzysrQ0


///i! l::::ll::.l l:::::l:::.l. ,'::' ,        、、               ::;:, .:.          ./   i!
///i! l::::ll::.l l:::::l::::l. (:'.::|::::i.   ─┐       .‐┼       .‐┼      / /  .i!.
`''-.!! `''-..l l:::::l',  ))l::::!   __|   . ‐┼  .ノ亅  ‐┼  .ノ亅  ‐┼'''  .i!
       .`.....}  /(:::|::::!        ノ亅       ノ亅       ノ亅  /    i!
          ,' ノし': :ヽ.::::l  .!::::'! |l                            ,i!   γ⌒'.,
        ((,イ: :  :: :V)  .!::::l |l r・, r・, !::::::ヽ          ../  /./  γヽ  i!  γ .l  '.,
        、ゝ: :   : :(ノ}......!::::l |l.| l l .l l::::::::| \        ./  .//   l  i  i!   i .l   l
゛゛''l i!====ヽ: :: :  : :: :/     ' |l |__l l__l l::::::::| n ..\ ┌──────────────┐ ..l  γ ⌒`ヽ
:::::::l   l..∨ ゝ;:; :;从;ノ       |i     l::::::::|.i,! !,i.l . │国王が逃げると すぐに        │ .-.l  ,'     ヽ
:::::::l   l..∧ .|`',   i!'= ,,    |l    .l::::::::|   l . │                   .....│......l ,'      ',
:::::::l   \_/::::::',  i!:::::::i! .l'= ,|i r.i .r.i l::::::::| n n l. . │乱民が 宮殿に入り込み     ...│  .l |       |
:::::::l     i:::::::::::ll  i!:::::::i! l:::::l|i l_l l_l l::::::::| i,!i,! l.....│                   .....│  .l |       |
:::::::l     i:::::::::::ll  i!:::::::i! i:::::l|i ,'゙゙',  .l:::::::|   l.....│放火略奪が発生。          .│,',',/ .|      , '. .
:::::::l     i:::::::::::ll  i!:::::::i! '  .|i l .l  .l:::::::| ___.l ,└──────────────┘  ...|.       :;:, .:.
:::::::l     i:::::::::::ll   ''''''^゙   .|i l .l  .l:::::::| r「」l l:::::l ,.l__l l: : : l.i.!l  l .|  l  i!         | .       :', .:.
:::::::l     i:::::::::::ll..         ) 、    )ヽ      (     ' iヽl.ni  l  l  l  i!        .::... .   . .':::;:, .:.
:::::::l     i:::::::::::ll    _,,.. -‐''".  ) ( (  )ヽ ; ・  ) ; '   .`ヽ l  l  l.    ':;:. :::. . ..:.:λ:: :: .;;.'; ::,)、::.:;.:,:;.:
:::::::l     i:::::.  (       ) `   ( ( ) ) ( (   )ヽ ( 、  )ヽ  ;  . .l . .l   ..':;ヾ::.:ソ)人ノ 从:. ソ)ノ ):.: .;,.'
:::::.  ; : , )   )  )ヽ( ( :(    )   ヽ、) ) ( ( ) ); ( ( (、 :    `ヽl... i!    .::V      (ソ  ヘ (::.:.:'.,; :. .
::  ; ・ )ヽ  (丶  )ヽ  ( ( )   ( ;;  ;、:  ; ;)__) ) (____) ) )) ;    '-..   ',:; .::)           て:;;':.
  )`、 (  (  .).:ヽ::::  :::丿; _,,,-、__  ;; .、     (/(_)ヽ )ヽ ;;      / ̄ ̄ヽ      / ̄ ̄ヽ ..(::..
  ( (__ノ  `-'.... ゝ人ソ.-' :~~--~~--、_;; ::  、.、.  ) ( (  )ヽ.    ∧_,,∧ 略奪 i   ∧_,,∧ 略奪 i....:.
ヽ_,)           ∥                   (_(_) ) ( (..   < `∀´ >    ノ  < `∀´ >    ノ
        ..∧_,,∧ ∥                           ; ; ヽ_) )   (つ とく__,;;ノ    (つ とく__,;;ノ .::
        < `∀´ >つ                                 `/⌒__)~     /⌒__)~
        (つ   /                                  レ' ゝ(        レ' ゝ(
         |   (⌒)
         し⌒  ̄



388 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:31:37 ID:7HhzysrQ0


                (:::::)
                 ;;ゞ
        ヒ;;::;;::へ _  __.゙| '"
     i.L,r-'' i ̄ ̄i~~ i,:'::::/
      ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙  ヘヘ. ┌─────────────┐
┴lt  ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー| ::;|_~". │そして5月3日             │
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、......│                        .│
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|,'' │日本軍は 王京・漢城を     .│
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|.│                        .│
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;  l │無血占領するのである     ..│
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|//└─────────────┘
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''ソハrへ,,  ::',|" ___ ^|
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~| p─r;:う:|,''ヽ|'"|_._|__|~.''| (:::(
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_  ::; ヒ;;:::ヘ|'"|_._|__|~.''| )::)
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|   |_~"'l'''' iー-i-.ニL ..|'"|_._|__|~''i| ;;ゞ
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|┌───────────┐l ;;;;;ゞ   ※第一軍は東大門から
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|│上陸からわずか     ....│....'" ̄ヽ    第二軍は南大門から
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|│                │.:::::::/ノ    両軍ほぼ同時に入城
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|│20日あまりであった  ......│'iヾ:::::゙、゙、
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|└───────────┘.う:|,''rへヒ;;;7 ̄
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~L三へ;:;:\ ̄l'l::::;;:::::::f ヒ;;::;;::ヘrへy-、゙、^^



389 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:32:23 ID:7HhzysrQ0


            r、___ィi
           /\XXXXX\          ┌─────────────┐
         <:ZZZ:\ZZZZZ >         │なお、漢城陥落の報は    ....│
           | ll ll | ll lllll ll |          │                    │
         <ZZZZ/ZZZZZZZ>.        │5月16日に          ......│
          |ll/\ll| ll_,/\ll |       │                    │
        <ZZZZZ/ZZZZZZZZ>      │早くも名護屋城に届き・・・  .....│
         | ll/\ll | ll //\ll |       └─────────────┘
      <ZZZZZZZZ/ZZZZZZZZZZ>
  ,.;;:。;:;;::/\ll/\|//\ll//\ .;;:。;:;;::、;
,.;;:。;:;;; < ZZZZZZZ/ZZZZZZZZZZZZZ>,.;;:。;:;; 、;,.;;:。; :;;:、;
========|__llll__llll__llll__|___llll__llll__llll__llll___| _______  .;;: 。;:;
ZZZZZZ:/XXXXXXX:/XXXXXXXXXXXヘ ZZZZZZZZ\ 。;:;;::
__llll__llll../XXxXXxXX/xXXxXXxXXxXXxXヘ __llll____llll___|  。;;::
XXxXx/XXxXXxXX/xXXxXX____ Xヘ :xXxXxXxヘ  。;:;;::
 彡iミ/Xx 彡iミ X 彡iミxXx i ∠\ZZZZZヘ ZZZZZヘXxXxヘ
 彡iミ  彡iミ  彡iミ  彡iミ・_||:::::::ii:::::::||_・___・___・_|  彡iミ 彡iミ
   i!ミミ彡i ィiミ  彡彡iミ.彡!ミX||:::::::ll:::::::||:XXXXXX:ヘ 彡iミ 彡iミ.
 彡.i!ミ 彡i彡iミ 彡i彡iミ彡i  \     ` 、::XxXxヘ 彡iミ 彡i!ミ

                   ,ィ竺ヽ
                _,.ムニ==ミ.,_        ┌─────────────┐
      .         ,. ´       `丶.       │【豊臣秀吉】を         .....│
            /                ヽ. ..    │                    │
      .       〃                ハ.     │大いに喜ばせるのだった    .│
            /ミ                 彡i     └─────────────┘
      .     iミミ   …ー-     -一  彡}
      .     |ミ                  ヾシ‐ 、  この調子だと中国どころか
      .   /⌒ミ _,ッx、,__,,.j  l 、__,,xッx, {ヽ }:i.
         j:{ し }  ¬せハ:}   {:ィせァ  |ノ j:|  インドまで攻略できちゃうかもwwwwwww
        ! / ハ    ̄‐'゙ i i ゙'ー ̄  ハ }.,′
      .   \ゝノk、      r j .kヽ   ,.イ じ/
          ` ー1 ヽ     ¨^ ^¨    / .j`¨´       ┌──────────────┐
              ヽ    ヽ-ェェェ-/   /          │おそらくこの時が         ....│
       _r―'´ ̄`⌒´ ̄`⌒ ─< . ./}|\_.          │                   .....│
   _r‐'´  ___             ̄`く_ \..     │万暦朝鮮役における        .│
 /       ̄] [ ̄   _  n    _      ,≧.:..\    │                   .....│
 \       ̄八 ̄   |ロ| 三||三 ||   //: : : iヽ.....  │秀吉の絶頂であったろう       .│
   \   ∠ ヘ二フ |ロ||曰 |   レ′ //.','|: : : : |: :. .   └──────────────┘
    \         ̄ 厶勹 |  〇//
      \       __   ̄  //
        .\  / --、 \  //
            イ       ` < /
             |      \-、__>
             \___ノ



390 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:32:52 ID:7HhzysrQ0


                        ┌───────────────────┐
            ,ィ竺ヽ.           │調子に乗った秀吉は               │
          _,.ムニ==ミ.,_.         │                          ......│
.         ,. ´       `丶.     │自分に逆らった朝鮮国王を許す、という   ...│
      /                ヽ...   │                          ......│
.       〃                ハ.   │度量までみせたりする               .│
      /ミ                 彡i   └───────────────────┘
.     iミミ   …ー-     -一  彡}
.     |ミ                  ヾシ‐ 、    よいか、朝鮮国王は すでに予に服従し、
.   /⌒ミ _,ッx、,__,,.j  l 、__,,xッx, {ヽ }:i     大明国への道案内を承知したんだぎゃ
   j:{ し }  ¬せハ:}   {:ィせァ  |ノ j:|
  ! / ハ    ̄‐'゙ i i ゙'ー ̄  ハ }.,′    だから、今回 防戦したからといって
.   \ゝノk、      r j .kヽ   ,.イ じ/        けっして殺すでないぎゃあ
    ` ー1 ヽ     ¨^ ^¨    / .j`¨´
        ヽ    ヽ-ェェェ-/   /            それからもし、国王が投降してきたら
.       _/|}\.  ゙'ー一'´  ./}|\_          予の大名に してやるぎゃあ
    //,', |{.  \      /  jj,',',ヽ\
  _/:.:.:i,',',',{ハ.   ゙'ー‐一'゙   /.},',',',l: :..\
: ,:':.:.:.:.:. |,',',',Vハ            / /,',',',j: : : : iヽ
/:.:.:.:.:.:.: |,',',',',Vハ        / /,',',',','|: : : : |: :



392 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:33:25 ID:7HhzysrQ0


        ┌───────────────────┐
        │朝鮮には タテマエでは                │
        │                                │
        │約16万の日本軍が 上陸していたが・・・     │
        └───────────────────┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
   ∧        ∧      ∧       ∧         ∧        ∧
∧ |i |     ∧ |i |    ∧|i |     ∧ |i |      ∧ |i | .       ∧ |i |
|i | 州     |i | 州    |i |州     |i | 州      |i | 州 .       |i | 州
州 ∥     州 ∥ .     州∥      州 ∥      州 ∥ .       州 ∥
∥ ∥/\.... ∥ ∥/\  || ∥/\  ∥ ∥/\  ∥ ∥/\ .   ∥ ∥/\
∥/\_●_\. ∥/\●_\||/\●_\∥/\●_\∥/\● \ . ∥/\●_\
∥__●_\.    ∥__●_\  ||/|  彡ψ  ミ∧     ∥__●_\.    ∥__●_\` )
∥´∀` )     ∥´∀` )   /Y'|   メ三 / ・ |ミ   . ∥´∀` )     ∥´∀` )i日
◯]iiiUiii日   ◯]iiiUiii日   |. !.ヘ (・∀(_)' |ミ    ◯]iiiUiii日   ◯]iiiUiii日;ゝ
∥;/甘ヽ;,,ゝ  ∥;/甘ヽ;ゝ  ヘ、__>@]:三/  ,|.     ∥;/甘ヽ;,,ゝ  ∥;/甘ヽ;ゝ
∥_)___).    ∥ ~<三ミミγ"⌒(⌒) /`ー'"|.     ∥_)___).    ∥_)_)
               γ/   ヽ(_/ノ`ーΩ'`ヽ
               /,へ、   ,)(  ,‐、  ノ.ノ
               /__)/`二ン⌒し/ /~i ./    ※ただし、実際の数は
                 //"    (__) ./ /        それより少なかったと思う
              /__)       / /
                          |__)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



393 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:33:54 ID:7HhzysrQ0


        ┌───────────────┐
        │秀吉はさらに追加部隊とともに   .│
        │                     ...│
        │自分も渡海し・・・              .│
        └───────────────┘
                    ──┴──┐               ──┴──┐                ──┴
     O          ∧_∧/        / O         ∧_∧/        /  O         ∧_∧/
 o             (´∀` )     o             (´∀` )      o             (´∀` )
  <⌒ヾ/| ̄ ̄ ̄' -_(    )      <⌒ヾ/| ̄ ̄ ̄' -_(    )        <⌒ヾ/| ̄ ̄ ̄' -_(    )
    )  | \       ̄ ̄`ー、 o 。   )  | \       ̄ ̄`ー、 o 。   | )  | \       ̄ ̄`ー、 o 。
   从  < \ 丶    人/⌒ゞ ̄ ̄ ̄\从  < \ 丶    人/⌒ゞ ̄ ̄ ̄\_从  < \ 丶    人/⌒ゞ ̄ ̄ ̄
  ノ   ノ  \ \ / /   ( /フ  ノ   ノ  \ \ / /   ( /フ 从 ノ   ノ  \ \ / /   ( /フ
                              【 日本軍の みなさん 】
━━━━━━━━━━━━━━━━○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ,ィ竺ヽ         ○
          _,.ムニ==ミ.,_.     o
.         ,. ´       `丶 。     ┌───────────────┐
      /                ヽ..     │漢城を 当面の本拠地にして     .│
.       〃                ハ..     │                     ...│
      /ミ                 彡i.     │中国征服を 実行する つもりだった .│
.     iミミ   …ー-     -一  彡}..    └───────────────┘
.     |ミ                  ヾシ‐ 、
.   /⌒ミ _,ッx、,__,,.j  l 、__,,xッx, {ヽ }:i  よし!今年中に 北京を攻略したるぎゃあ
   j:{ し }  ¬せハ:}   {:ィせァ  |ノ j:|
  ! / ハ    ̄‐'゙ i i ゙'ー ̄  ハ }.,′  そして天皇陛下を 中国のミカドに
.   \ゝノk、      r j .kヽ   ,.イ じ/      予は 中国の宰相に
    ` ー1 ヽ     ¨^ ^¨    / .j`¨´
        ヽ    ヽ-ェェェ-/   /       皇弟殿下か東宮殿下を日本のミカドに
.       _/|}\.  ゙'ー一'´  ./}|\_       【秀次】を日本の宰相に
    //,', |{.  \      /  jj,',',ヽ\
  _/:.:.:i,',',',{ハ.   ゙'ー‐一'゙   /.},',',',l: :..\  朝鮮は【秀勝】か【秀家】に治めさせるぎゃぁ
          【豊臣秀吉】



394 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:34:24 ID:7HhzysrQ0


  ┌───────────────────────┐
  │まあこれは、当時の日本では                .│
  │                                  │
  │「朝鮮兵は弱いが、明の兵はさらに弱い」という噂が  .│
  │                                  │
  │流れてたせいかもしれない                 .│
  └───────────────────────┘
      ザワザワ……
       ∧,,∧  ∧,,∧         ∧,,∧  ∧,,∧キモキモ……
    ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧   中国って文弱の国なんでしょ?
   ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
   | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノトオナオナ……
    u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∧,,∧  ∧,,∧
        `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
         ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
         | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  ) と ノ
ガヤガヤ……   u-u (l    ) (   ノu-u  u-u (l    ) (   ノu-u
              `u-u'. `u-u'         .`u-u' `u-u'



395 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:34:51 ID:7HhzysrQ0


          ┌───────────────────┐
          │ところが、その明朝では              .│
          │                          ......│
          │少し前に【戚継光】や【譚綸】によって、    ..│
          │                          ......│
          │そうとう軍事力が アップしてたりするのだ   │
          └───────────────────┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
                                        ./:::::::::::::::::::::::::\
        _,,...-‐'''””`゙''ー-、,_                        ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
        |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'-,                     l:::::::::::::::::◯::::::::::::::::::::l
        |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|                       l::::O::::::::::::::::::::::::::::::::::!
       i---- ☆ ----、;;;;;;;;;;;;i                     、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.;;ヽ、
       l_,,..-‐'''''''''''‐‐‐‐‐,,,,,,,/    ___                   \::::::::::::::::::::::::::/.;;;i;;;;;;ヽ、_
     /_______________,..、-''"llll "'i  __/ /               /)  ` ー-   -‐´.;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、
        |〈__・〉  〈___・〉 ≡ / / / /        _   / :/      |;;;; /;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、
        |   /       ∨ / / /.         ノヾ `‐-" l    , -‐"i  /;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,
     ,-'"\   __,   , -'";;i--./          ノヽ      |  /  .ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
      |;;;;;;;;;;;;\__, -'";;;;;;;-'";;;;;;;;;` 、        l      ,  :l / ,    ;/       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.       (      ヽノ .i i;    ;l     ,,    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   /;;;;;;;;;;;;;:;\ \o/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ .       ヽ、      \l/_,-‐ 、:;|     :;\,,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
  ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>、    <;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l.        ヽ、i      \i;;;;;:));|    ;;;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /o\ \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l          \      \´);;|    ;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;
       武官【戚継光】                          文官【譚綸】
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



396 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:35:18 ID:7HhzysrQ0


        ,、-.'"´    ` 、           ┌──────────────┐
     ,、-'"        .ヽ  ` 、.         │そんなことを知らない秀吉は    .│
.    /            ヽ  、 `ヽ,.      │                   .....│
.  /              \ ', , i.       │とりあえず             ....│
  't-''"´ ̄ ̄ ̄``''‐;,、      ヽ ', `'|       │                   .....│
  r,ト、   .,、ェ==   i;;;;;`';,、   i | .l  ゙i      │朝鮮統治のため          .│
  ,|_` ,    __,,,    l;;;;;;;;;;;''ヽ  ヽl |  ヽ.     └──────────────┘
  ,`゙`,'  '"゙'´    l;;;;;;;' ,イ、゙,  .j .|   ヽ
  ', i         .';;;;' .=ノ/レ'゙     マ゙  朝鮮は早くも
   ', `,, ニ゙        ''_  / ';;'..___,,、-'     片がついたか・・・
. __,、イ,ノ-ヾ`'‐、     ', `'゙  .|7バ,
. `''''"゙,. ≡ ``'-`=ェ、.  ,.'   /.l |.ヽ
    ハ、. .. ... ...     / ./ ! ヽ、
.,、r''7゙//ソノルrリ;iレ-  ./  ./  l   ヽ`ー-
;;;;'y' /,ソノ川;|ソ' '  /  /   !   .|.        ┌─────────────┐
`'/ / ハソノリリハ /   /    /    |.        │【石田三成】らの奉行衆を  .....│
/ ./ レ;川ノリ';,`゙   /、    /    |.        │                    │
 /  ヾソ川;リ,  /  \   /     l       │漢城に 送り込むのだった  .....│
                                  └─────────────┘



397 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:35:47 ID:7HhzysrQ0


      ┌────────────────┐
      │さて、その朝鮮に話を戻すと・・・    │
      └────────────────┘
             }〉┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰〈{
        .ヘへへハ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃ハへへヘ.
       @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
        五ヾヾヾ ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ シシシ五
        \三三ヾ.「 ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄|フ三三 /
   ({. . . . . . . \三三lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|三三/. . . . . . . })
  /巫巫巫巫巫巫巫|===========================.|巫巫巫巫巫巫巫\
/////////|      ┏─━─━─┓       |\\\\\\\\\
@@@@@@@@@|       |  城  漢  |       |@@@@@@@@@
 ヾ!⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ |      ┗─━─━─┛       | ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥jジ
  |.ニニニニニニニニニニニ |         ,. -──- 、         | ニニニニニニニニニニニ.|
  |              |        i       i        |              |
  |    ,. -- 、     |        |       |        |     ,. -- 、    |
  |.    i     i    |        |       |        |   i    i.     |
 ≧ii≦ |   | ,≧ii≦       |       |       ≧ii≦  |   |   ≧ii≦
 ⌒il⌒ |   | '⌒il⌒       |       |       ⌒il⌒  |   |   ⌒il⌒
  iコ─┘   └─‐.iコ‐───┘       └───‐.iコ.─┘   └──iコ



398 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:36:18 ID:7HhzysrQ0


   ┌─────────────────────┐
   │3日に漢城に入った一番隊・二番隊だが、      .│
   │                              ..│
   │5日には いったん城外に出るのであった       │
   └─────────────────────┘

                    n_rl_n_n_n_n_n_n_n_h_n
h_n_n_n_h_n_n_n_n_h_n_n_n_n_|     ____     |_n_h_n_n_n_h_n_n_n_n_h_n_n_n
                  |     |l 城漢 l|     |
                    |  〃ニニニニニヾ  |
                      |  | | 〃゙゙゙゙゙。゙゙゙゙ヽ | |  |
                  |   .| | |         | | |.   |
──── ─── ───|   | | l         l | |   |────── ─── ─
                      ''';;';';;'';;;,.,    ザッザッザ・・・
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッザッザ・・・
                        vymyvwymyv
                      MVvvMvyvMVvvMvyv、
                   Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘ
                  ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
             __,.ヘ /ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /  `      \/      /         \   /        \
  . |  o    o    |  o    |  o    o    | o|  o    o    |
  |    r┐     |    r┐ .|    r┐     |┐ |    r┐     |
.   |    ,!-l、     |     ,!-l、 .|    ,!-l、     .|..l、 |    .,!-l、     |
   \         /\      \         /  \        /
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´\
      ┌─────────────────────┐
      │そして両軍とも城の外に 陣を張ったのである  .....│
      └─────────────────────┘



399 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:36:44 ID:7HhzysrQ0


      ┌────────────────────┐
      │そして高札を立て、逃げ出した漢城市民に    │
      │                            ....│
      │城内に戻るよう うながすのだった          │
      └────────────────────┘

                       ┌────────────────────┐
                       │これは、                        │
                       │                            ....│
                       │なるべく朝鮮民衆の生活を荒らすな、という  ....│
                       │                            ....│
                       │秀吉の命令があったからである           │
                       └────────────────────┘

      __         ____      __       ___
        |  | |         |    |     !+|i―┐ ┌┐|   | -┐  ___ i| ̄ i  ┌‐┐、 .l ̄| ̄!  .┌┬┐  ____
    ___ ,.ィ!  !_┴―――――| ii   |―----------------|   | i⌒i|  fニニニニニii|   |  !ニ.||  |n. ! |   .! | |.  ||  |
-,;-、||/ |  |i         | ii   |      i       i|   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i|   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i | |---┴.,| |ヽ、||__. !
;.i:; i!|,.,.,.,.,|;';:!i.,,。;,.;;:。;:,、,,.,.,.,.;,!,.,ii _ _| n  ,::、;:;i;:n、,;.i;; ..;:;:i|:、;i_;;|:。;:;;::、;,.;i::。;:,.;;,;,;:i|_,, |;::_、,_.;_;:_。;_:i _| |,,,., ,.,.. .|! ..|,...., ;. | |
,.;;,.;iヾ';.,,、;;::、;,.;;:。;:;;::、;,.;;:。'.:i;;:;: :::∧二ヽ;;:;:.∧二ヽ;;:i;;:,.;i;';.,,。;:;;::、,.;;:。;:;,.,.;;:。;:,.;;:。;:;;::、;;;::、;;;:。;:;;::;:;..,"'`',:'':'`::、;;:。;:;;::
,;';.,,;ヾ:。;:,.;;:。;:;ヾ;::、;;;::、ヾ;,.,.il.::::::::::l:ll=lll:::::::l:::l:::::::l::.:il .:。;:;:;..,"'`',:''.:i;;:;: :::∧二ヽ;;:;:.∧二ヽ;;:i; '`',:'':'`::`;:;..,";:;..,"'`',:'':'`::'`',:'';:;..,"'
,.;;,.;iヾ';.,,、;;::、;,.;;:。;:;;::、;,.;;:。幵幵幵||:::.:||幵幵幵幵幵;;:,.;i;';.,,。;:;;.il.::::::::::l:ll=lll:::::::l:::l:::::::l::.:il .;::、;;;:。;:;;::;:;..,"'`',:'':'`::、;;:。;:;;::
,;';.,,;ヾ:。;:,.;;:。;:;ヾ;::、;;;::、ヾ;,.,.;i;,.;,;一番隊の陣。;:;;::、;,;.,ヽ,;:。;:;:;..,"'`',:'幵幵幵||:::.:||幵幵幵幵幵二番隊の陣;..,"'`',:'':'`::'`',:'';:;..,



400 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:37:11 ID:7HhzysrQ0


┌───────────────────┐
│さらには5月7日に                .│
│                          ......│
│【黒田長政】率いる三番隊が そこに合流    .│
└───────────────────┘
   ∧        ∧      ∧       ∧         ∧        ∧
∧ |i |     ∧ |i |    ∧|i |     ∧ |i |      ∧ |i | .       ∧ |i |
|i | 州     |i | 州    |i |州     |i | 州      |i | 州 .       |i | 州
州 ∥     州 ∥ .     州∥      州 ∥      州 ∥ .       州 ∥
∥ ∥/\.... ∥ ∥/\  || ∥/\  ∥ ∥/\  ∥ ∥/\ .   ∥ ∥/\
∥/\_●_\. ∥/\●_\||/\●_\∥/\●_\∥/\● \ . ∥/\●_\
∥__●_\.    ∥__●_\  ||/|  彡ψ  ミ∧     ∥__●_\.    ∥__●_\` )
∥´∀` )     ∥´∀` )   /Y'|   メ三 / ・ |ミ   . ∥´∀` )     ∥´∀` )i日
◯]iiiUiii日   ◯]iiiUiii日   |. !.ヘ (・∀(_)' |ミ    ◯]iiiUiii日   ◯]iiiUiii日;ゝ
∥;/甘ヽ;,,ゝ  ∥;/甘ヽ;ゝ  ヘ、__>@]:三/  ,|.     ∥;/甘ヽ;,,ゝ  ∥;/甘ヽ;ゝ
∥_)___).    ∥ ~<三ミミγ"⌒(⌒) /`ー'"|.     ∥_)___).    ∥_)_)
               γ/   ヽ(_/ノ`ーΩ'`ヽ
               /,へ、   ,)(  ,‐、  ノ.ノ
               /__)/`二ン⌒し/ /~i ./
                 //"    (__) ./ /
              /__)       / /
                          |__)
      ┌─────────────────────┐
      │その後も続々と 諸隊が到着し            .│
      │                              ..│
      │10日までに一応、予定の部隊が漢城に着く    ..│
      └─────────────────────┘



401 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:37:35 ID:7HhzysrQ0


    ┌───────────────┐
    │ところが、快進撃で王京を      │
    │                     ...│
    │あっさり陥落させた日本軍だが  ....│
    └───────────────┘

               ┌───────────────┐
               │その後 何をやれば いいのか     │
               │                     ...│
               │さっぱり解らん。            │
               └───────────────┘
      ザワザワ……
       ∧,,∧  ∧,,∧         ∧,,∧  ∧,,∧朝鮮国王 逃げちゃったし……
    ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
   ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
   | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ これからどうする?
    u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∧,,∧  ∧,,∧
        `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧ そこまで
         ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` ) 考えてなかったよ
         | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  ) と ノ
ガヤガヤ……   u-u (l    ) (   ノu-u  u-u (l    ) (   ノu-u ドヨドヨ……
              `u-u'. `u-u'         .`u-u' `u-u'



402 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:38:09 ID:7HhzysrQ0


     ┌────────────────────────┐
     │で、とりあえず                         .....│
     │                                    │
     │兵士の休養やら 現状分析やら 今後の相談やらで  .....│
     │                                    │
     │数日間をすごす                         .│
     └────────────────────────┘

         , -∧,,∧-- 、, -∧,,∧--、, --∧,,∧--、, -∧,,∧--、,--∧,,∧--、, -∧,,∧─-、
          / (-ω-` ) / (-ω-` ) / (-ω-` ) / (-ω-` ) / (-ω-` ) / (ω-`; )  /
          r-<,ぅ⌒cソ、 r-<,ぅ⌒cソ、./r-<,ぅ⌒cソ、r-<,ぅ⌒cソ、.r-<,ぅ⌒cソ、r-<,ぅ⌒cソ、 /
       ノ '、 , 、 _, ' /ノ '、 , 、 _, ' //ノ '、 , 、 _, ' ,ノ '、 , 、 _, ' /ノ '、 , 、 _, ' ./ノ '、 , 、 _, ' //
       (_,.       .(_,.       /.(_,.      (_,.       .(_,.       .(_,.       //
        (.,_ `'ー-、_,,..ノ(. 'ー-、_,,..ノ/(.,_ `'ー-、_,,..ノ/ `'ー-、_,,..ノ/ `'ー-、_,,..ノ(.,_ `'ー-、_,,.ノ/
         ~`''ー--‐'` `''ー---‐'   ~`''ー--‐'`~`''ー---‐'~`'ー---一'   ~`ー---‐'

   ∧,,∧     ∧,,∧      ∧,,∧     ∧,,∧
  (´・ω・)   (´・ω・)   (´・ω・)   (´・ω・)
  /  У~ヽ  /  У~ヽ   /  У~ヽ   /  У~ヽ
 (__ノ田_) (__ノ田_) (__ノ田_) (__ノ田_)



405 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:39:11 ID:fLAuQNjk0
侵攻が早すぎて、命令の範囲は全てやってしまったわけねw



403 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:38:34 ID:7HhzysrQ0


        ┌────────────────┐
        │そんでもって、             ......│
        │                       .│
        │会議を開いて話し合いの結果・・・  ....│
        └────────────────┘
             ____________
          |     ==========.       |
          |;;;;;;;; _/|/ ̄\/ ̄ ̄  ;;;;;;;;|
          | ;;;;;;;; ∧,,∧. /  ∧,,∧ ;;;;;;;;; |
          |   (`・ω・)/   (・ω・´)   ; |
      ∧,,∧ . ̄ ̄(   つ ̄ ̄(     )  ∧,,∧
      ( `・ω) ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lll(ω・´ )
      |   つ、_          Σ ⊂   |
   ∧,,∧ゝ-/ / /           _ ─\ノ
  ( `・ω)/_   ̄           \ \  ∧,,∧
   |  つ/ /                    ̄ ⊂(ω-` )ヽ
   ゝ/   ̄= o                  ⊂二ノ )
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



404 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:39:01 ID:7HhzysrQ0


                      ┌────────────────────┐
                      │朝鮮に来る【秀吉】の受け入れ準備として     .│
                      │                            ....│
、            `:.、         │釜山~漢城 間の 宿舎や街道を          │
、   、、     、   `:.、         │                            ....│
、\ヽ、 :.;;:.,..;,:,.,.,..,,..:...;...,..,,,.、丶.     │整えることと・・・                   ..│
| | 「「「「「「「「|.|.|.|.I.I.ITT.l.l.i.i /`:.、   └────────────────────┘
|_|_|」」」」」」」」」」」」」.I.I I l.l.i.i./ ''''"^                       /"""∧__/.:::
,,...ヽ、、\ヽ、、丶、ヽ、ヽ、、、 、、`;,,、                         / .::::/""/,;;::::
| 厂「干幵幵幵lロiニフニニli`゙lxi:i::i':,、                   ,:''"/,, .::::/ ,, /,;;;;;;;;;
|ノ川 !│L⊥⊥ロ|ノ:::::圀||ミ|x|:i::ト、 `:,、                / /iiiiIIIイiii而i'竺竺
|j_j乢山Liア"毛[i「`゙ヽ:::::||ミ|x|:i::| i゙;.、       ,;'""´,;'  ,;'""´,;'  ''7,,,:: ,./:::,,乍==ニ!
凵L」 ::::::′ 下[||○ :::::||ミ|x|:i::| l :  ,:'' ',:'゙,;'",;' , ,,,,, , ,, /,:, ,,,,;'',,, ,, ,竹iT竹TTi| ㈹ |
| {::::::::::{   津[||亭 }::_|| |x|:i::| l i_ └-L竹TTロ何呵可 竹T竹T!ii|:i:i:|::i:| | |!iL乢__|
|⌒}:::::::::::   盛[|i斗ャヤi|| i: |:i::| l [__      └┴--==Lⅲ」 |州州:i:i:|::i:| | |!i|‐-==|
|  };;;;::::::::::ー---[||二ニ二|| :: |:i::| i⊥ニ   ..            ̄¨二上十┤:i:|::i:|_|_|!i|=‐-=|
|密密密密密密[||三ニ=-|| :: i/ ̄         .. .           _ ̄]L上止H_j|匝市|
| ITITITITITITIT[|H‐!T!「〕!-=ニ_ ̄   , ,. .                     _ ̄ ̄¨¨エ!iiIII止
LI:I:I:I:I:I:I:I:I:I:I:I:I:乢斗也三 ̄_
匚 ̄ ̄   -=ニ二 ̄
[ _  -=ニ二 ̄_ . .



406 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:40:05 ID:7HhzysrQ0


      ┌─────────────────┐
      │また、おのおの分担して           .│
      │                         .│
      │年内に 朝鮮全土を制圧することに    .│
      │                         .│
      │したのであった。             ......│
      └─────────────────┘

     【審議終了】
              ∧,,∧  ∧,,∧
         ∧∧ (・`  ) (  ´・) ∧∧
       (ω・` ) U  )  (  Uノ( ´・ω)
        | U   u-u   u-u (U  ノ
         u-u ∧,,∧  ∧,,∧  u-u
            (・ω・`) (´・ω・)
            (l  U)  (U  ノ
            `u-u'.  `u-u'  平安道 一番隊【小西行長】等
                       咸鏡道 二番隊【加藤清正】等
                       黄海道 三番隊黒田長政】等
                       江原道 四番隊【森吉成】等
                       忠清道 五番隊【福島正則】等
                       全羅道 六番隊【小早川隆景】等
                       慶尚道 七番隊【毛利輝元】等
                       京畿道 八番隊【宇喜多秀家】等



407 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:41:04 ID:7HhzysrQ0


┌──────────────┐
│ただし、この兵力分散は       .│
│                      │                     ___ `フ
│昔らから日本側の失敗として    │             __ /         i
│                   .....│         ../ │          /
│ひどく批判されたりする。       │       / ̄  /          /´
└──────────────┘  ./ ̄    / 咸鏡道  r'´
    /    `ヽ               / ̄        │ 【加藤清正】
   /       )             /             │  _ノ
  _ノ       /          ∧_    平安道  │   `i
r'´         ノ      _,,.-‐''"~  `'ー-【小西行長】│   r'
        丿    _,,-''´           `i        │  `ー-、
       {_   /                 平壌○    │ __. `ー、
        丿  丿                  ,ゝ____/  /    ' ,
      r´~ _,./                 丿 黄海道     〈         ヽ
         ̄´                 {  【黒田長政】 /\_     \
                        '-‐'フ  r‐-、_r'ヽ/     \江原道\
                          `ー´       `ゝ京畿道 │【島津義弘】
    _,-‐、               ∧,,∧  ∧,,∧    . 漢城◎  │ 【森吉成】',
    i´   `ヽ__,,.-‐''‐-┐.. ∧∧ (・`  ) (  ´・) ∧∧宇喜多秀家】_       Y
  r'´           丿 (ω・` ) U  )  (  Uノ( ´・ω) ──r''´   `.─── 〉
-'´         ,r‐、_}.  | U   u-u   u-u (U  ノ..i 忠清道  │       `i_
        ,,.-‐''"        u-u ∧,,∧  ∧,,∧  u-u .|【福島正則】│        /
       r'´              (・ω・`) (´・ω・)     `フ────┤慶尚道  _}
   r-、_|                   (l  U)  (U  ノ      .冫       │【毛利輝元】
    i                     `u-u'.  `u-u'       i´ 全羅道 │   _r-、丿
  r'                                    【小早川隆景】 ‐ヽ冫
. r'´                                   {_,-,   ,r‐' 、〉
丿                                    久_{



408 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:41:34 ID:7HhzysrQ0


     ┌─────────────┐
     │朝鮮側の【柳成龍】も・・・     │
     └─────────────┘
┌─────────────────────────────┐
│     / ̄ ̄\                                 │
│   /   _ノ  \  ( ;;;;(                        ......│
│   |    ( ─)(─  ) ;;;;)                        .....│
│   |      (__人__) /;;/                          │
│.   |        ノ l;;,´  バラバラになったのは賊の失敗だろ    .│
│    |     ∩ ノ)━・'                           ..│
│  /    / _ノ´      常識的にだ考えて。           ..│
│  (.  \ / ./   │                            ....│
│  \  “ /___|  |                             ..│
│.    \/ ___ /                             ..│
│     【柳成龍】                              .....│
└─────────────────────────────┘



409 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:42:00 ID:7HhzysrQ0


 ┌───────────────┐
 │しかし、これは日本軍にとって   ...│
 │                     ...│
 │当然の戦略であった        .....│
 └───────────────┘
             ____________
          |     ==========.       |
          |;;;;;;;; _/|/ ̄\/ ̄ ̄  ;;;;;;;;|
          | ;;;;;;;; ∧,,∧. /  ∧,,∧ ;;;;;;;;; |
          |   (`・ω・)/   (・ω・´)   ; |
      ∧,,∧ . ̄ ̄(   つ ̄ ̄(     )  ∧,,∧
      ( `・ω) ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lll(ω・´ )
      |   つ、_          Σ ⊂   |
   ∧,,∧ゝ-/ / /           _ ─\ノ
  ( `・ω)/_   ̄           \ \  ∧,,∧
   |  つ/ /                    ̄ ⊂(ω-` )ヽ
   ゝ/   ̄= o                  ⊂二ノ )
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
        ┌────────┐
        │というのも・・・  .....│
        └────────┘



410 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:42:26 ID:7HhzysrQ0


.  __  __   人(()).  ┌────────────────────┐
 (__)(__) ||((())、  │まず、日本軍が朝鮮に来て おどろいたのは  ..│
==============||.(()(()))...│                                  │
.  __   __ .|| ((())~.....│意外と食料が 多かったことである          .│
).(__) (__)|| 人~   └────────────────────┘
==============||((()))         ヽ'
ニ>, < ニ >.<ニ>..|| ~~
  | |   |/ :::ヽ||    , --------- 、.
_/..ヽ__/ヽ_/ ||   ./============'ヽ
==============||   .| |,'7| | ||||   ←官庫に残されていた
爪          _||__| ,'/ | | ||||     大量の米や粟
⌒ヽー、、  /いヽ;::::::~7'y'ニニニニニニニ|
     リ: / ノ(  /;;;/;/, ――()―― ..| |
  |  | :| .| /⌒/::;;|/( 、ニニニニニ,' )|
    |:::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ̄ ̄ ̄ ̄ :::|/ r三、
  | :ノ:£....-――――┘         :::| ヘr-v'ヽ_
 /⌒/⌒ヽ⌒丶___|        :::::|。) , ゝ゚j 「ヽヽ
│││::::::│││____.|       :::::::/-<ーヘ__ノ | l
|│::| ;;;;;;;│││___..|、_____/ ゙ヽ二-'′ { {.
 ゙:、..,,,ゝ__;ノ;;丿;ノ                     i!jノ

        <´ ̄ ̄ヽ
         〉 .==∞}  おっ 食料たっぷり
        /=/ ゚Д゚)
         ⊂´^N^つ  朝鮮は思ったより 豊かだぞ!
         / __ハ_ヽ
          `U´U´


          ルミ○彡
         ハ ´Д`)   これなら現地調達で
         /三/@U@\
      __U (####)メ   じゅうぶん足りそうだな。
       `─iii/三/|三|\
            (__)_)



411 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:42:56 ID:7HhzysrQ0


      ┌───────────────────┐
      │いっきに漢城まで進軍できたのも       ..│
      │                          ......│
      │官庫に多量の食料が あったからだった    .│
      └───────────────────┘
             ∧_∧
             (ヽ(    )ノ)    ∧_∧                  ∧_∧
             ヽ ̄ l  ̄ ./  (ヽ(    )ノ)       ∧_∧  (ヽ(    )ノ)
     ∧_∧   | . .  |      ヽ ̄ l  ̄ ./      (ヽ(    )ノ) ヽ ̄ l  ̄ ./
   (ヽ(    )ノ)(___人__ )     | . .   |  /⌒ヽ  ヽ ̄ l  ̄ ./  | . .   |
    ヽ ̄ l  ̄ ./  ; 丿 し     ( _,;*;,__ (ヽ(    )ノ) | . .   |   (___人__ )
   ∧|_∧  |    ∪        ∪  ; 丿 ヽ ̄ ∧_∧ (___人__ )    ∧_∧
 (ヽ(    )ノ)      ∧_∧      ∪   (ヽ(    )ノ)丿 し  (ヽ(    )ノ)
  ヽ ̄ l  ̄ ./   (ヽ(::::::::::::::::)ノ)  ∧_∧  ヽ ̄ l  ̄ ./∪     ヽ ̄ l  ̄ ./
   | . .   |      ヽ:: ̄ー ̄./ (ヽ(    )ノ) | . .   |        ∧_∧ |
  (___人__ )  ∧_∧::::::|:::::::::|   ヽ ̄ l  ̄ / ( _,;*;,__ )  /⌒ヽヽ(::::::::::::::::)ノ)
   ; 丿 し (ヽ(    )ノ) ::::::::)   | . .   |  ∪  ; 丿(ヽ(    )ノ) ー ̄./
  ∪     ヽ ̄ l  ̄ ./ ; 丿   (___人__ )    ∪  ヽ ̄ l  ̄ ./::::::|:::::::::|  ∧_∧
          | . .  |   ∪     ; 丿 し         | . .   | (:::::人:::::::(ヽ(    )ノ)
┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
              ┌────────────┐
              │それはいいのだが・・・    │
              └────────────┘



412 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:43:30 ID:7HhzysrQ0


          ┌─────────────┐
          │ところが、日本側が      ....│
          │                       .│
          │もうひとつ驚いたのは・・・     .│
          └─────────────┘
           ,ィミ川彡三ヾ三\            ,ィミ川彡三ヾ三\
           {三{※}三}三ll三 }             {三{※}三}三ll三 }
         _ヽ彡川ミノ三レ勿/__           _ヽ彡川ミノ三レ勿/__
       ,ィミ川彡三ィミ川彡三ヾ三\      ,ィミ川彡三ィミ川彡三ヾ三\      ,ィミ
      {三{※}三{三{※}三}三ll 三}      {三{※}三{三{※}三}三ll 三}     {三
    __ヽ彡川ミノヽ彡川ミノ三レ勿/__    __ヽ彡川ミノヽ彡川ミノ三レ勿/__     ヽ彡
\ ,ィミ川彡ヾィミ川彡ヾ,ィミ川彡三ヾ三\,ィミ川彡ヾィミ川彡ヾ,ィミ川彡三ヾ三\ ィミ川彡ヾ
三}{三{※}三{三{※}三{三{※}三}三ll三}{三{※}三{三{※}三{三{※}三}三ll三}{三{※}三
 / ヽ彡川ミノヽ彡川ミノヽ彡川ミノ三レ勿/ ヽ彡川ミノヽ彡川ミノヽ彡川ミノ三レ勿/ .ヽ彡川ミノ





                     / ̄              /´
                    / ̄              r'´
   ┌───────────────┐.-''´
   │それは、                ..│
   │                     ...│
   │朝鮮が思ったよりも 広いうえに   │
  _,,..└───────────────┘
./                  丿 ○平壌         `ー、
               ,ゝ               ' ,
                  丿                 ヽ
              {                    \
             '-‐'フ  r‐-、_r'ヽ            \
               `ー´       `ゝ               ヽ
                          | ◎漢城         ',
‐''‐-┐                    冫                 Y
   丿    ┌──────────────┐       〉
r‐、_}       │交通事情が            ....│       .`i_
         │                   .....│       /
         │ひどく悪かったことである。    .│       ._}
         └──────────────┘         〉
                             i´            _r-○釜山
                             }       r‐-‐ヽ冫
                           {_,-,   ,r‐' 、〉
                         久_{



413 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:43:59 ID:7HhzysrQ0


   ⊂⊃                          ┌────────────────────┐
            ⊂⊃                 │とにかく、道は細いわ 坂は多いわで       .│
                       ./!''^゙'┐       │                            ....│
                      ,/.'l.  .゙'┐.   │陸路の輸送が ムチャクチャ大変なのだ!    .│
                 ,、....,/⌒′ ′  .\r.  └────────────────────┘
 -‐'^゙^'''ーv、..._,,、、.._  __   ,/ .ノ′    ,、     .)、               ,,rーv.,,,___,,,,,,,,_
      ‐''^′   ̄ ̄^'''''ト      _ノ      'v.,_      _,、、、、、ノ''^^^'″     .⌒
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,/ }     /¨「        .リhz:;r--,,,,ノ、,_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;¬ノ、.「゙「|'ー、  `゙'<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;゙=、rミ, .ノi,      ¨'‐;:::::::::::::::::::::丿
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::: ,|.i7″         .゙'''‐z,/′
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|>゙              \_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 ─ー¬冖¬ー--、、- v、........,.,、、v--'''^ ̄ -、、- v、... v--'''′

.                        .  /´ ̄`ll´ ̄ ̄`ll´ ̄`ゝ
.  ヨイショ…    ヨイショ…    ヨイショ… ノ    || 食糧 ||    )
   , -====-, -====-, -====-,.-====-、.。(   ノ ||  ノ.  ||    )    , -====-、
  /n_j__j__j_i/n_j__j__j/n_j__j__j_/n_j__j__j__,\_i___.||,___._,,,,||___|__ /n_j__j__j_i_,\
   ( ; ´Д) ( ; ´Д) ( ; ´Д) ( ; ´Д) |___|____,──‐、._||   ( ; ´Д) もう無理!限界!
  rリミミリソつrリミミリソつrリミミリソつrリミミ゙ソ:つ|___|__ // ̄\\ ||===rミ====〇
  ソリ''  〈 ソリ'  〈ソリ''  〈 ソシ''  〈 . |___|_____| |  O  | |_||   ソリ   <
  りl,_,,7,__ノりl,_,,7,__ノりl,_,,7,__ノりl,_,,7,__ノ  ̄\\ /  \\_//    り__rて_)
~⌒ ̄ ̄ ̄~⌒ ̄ ̄ ̄~⌒ ̄~~⌒ ̄ ̄ ̄~⌒ ̄ ̄ ̄~⌒ ̄~~⌒ ̄ ̄ ̄~⌒ ̄ ̄ ̄~⌒ ̄
    ┌────────────────────────┐
    │つまり、せっかく手に入れた兵糧も                   │
    │                                    │
    │おいそれと 他所に輸送することが できないんである     │
    └────────────────────────┘



414 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:44:36 ID:7HhzysrQ0


      ┌──────────────┐
      │それに、いくら大量の兵糧を   .│
      │                   .....│
      │手に入れたといっても・・・     │
      └──────────────┘
           ,ィミ川彡三ヾ三\            ,ィミ川彡三ヾ三\
           {三{※}三}三ll三 }             {三{※}三}三ll三 }
         _ヽ彡川ミノ三レ勿/__           _ヽ彡川ミノ三レ勿/__
       ,ィミ川彡三ィミ川彡三ヾ三\      ,ィミ川彡三ィミ川彡三ヾ三\      ,ィミ
      {三{※}三{三{※}三}三ll 三}      {三{※}三{三{※}三}三ll 三}     {三
    __ヽ彡川ミノヽ彡川ミノ三レ勿/__    __ヽ彡川ミノヽ彡川ミノ三レ勿/__     ヽ彡
\ ,ィミ川彡ヾィミ川彡ヾ,ィミ川彡三ヾ三\,ィミ川彡ヾィミ川彡ヾ,ィミ川彡三ヾ三\ ィミ川彡ヾ
三}{三{※}三{三{※}三{三{※}三}三ll三}{三{※}三{三{※}三{三{※}三}三ll三}{三{※}三
 / ヽ彡川ミノヽ彡川ミノヽ彡川ミノ三レ勿/ ヽ彡川ミノヽ彡川ミノヽ彡川ミノ三レ勿/ .ヽ彡川ミノ



     ┌───────────────┐
     │数万人の大軍団が              │
     │                        │
     │一ヶ所に かたまっていたら・・・     │
     └───────────────┘

   ∧        ∧      ∧       ∧         ∧       ∧
∧ |i |     ∧ |i |    ∧|i |     ∧ |i |       ∧ |i | .      ∧ |i |
|i | 州     |i | 州    |i |州     |i | 州       |i | 州 .      |i | 州
州 ∥     州 ∥ .     州∥     州 ∥       州 ∥ .       州.∥
∥ ∥/\.... ∥ ∥/\  || ∥ /\∥ ∥  /\∥ ∥  /\ || ∥  /\
∥/\_●_\. ∥/\●_\|| /\●__\ ∥/\●_\ ∥/\● \||.∥/\●_\
∥__●_\.    ∥__●_\  ||_ _●_\` ) .∥__ ●_\` )∥__●_\.` ) .∥__●_\` )
∥´Д` )     ∥´Д` )  || ´Д` )i  ∥´Д` )i日 ∥´Д` ) iii日 ∥´Д` )i日
◯]iiiUiii日   ◯]iiiUiii日  ○iiiUiii日;ゝ  ◯]iiiUiii日;ゝ ◯]iiiUiii日 ゝ ◯]iiiUiii日;ゝ
∥;/甘ヽ;,,ゝ  ∥;/甘ヽ;ゝ  甘ヽ;ゝ @]:∥;/甘ヽ;ゝ    ∥;/甘ヽ;,,ゝ  ∥;/甘ヽ;ゝ
∥_)___).    ∥_)___)三ミ_)_) (⌒)∥_)_)   ∥_)___).    ∥_)_)

        ___  _____     ┌──────────────┐
       ,ィミ川彡三ィミ川彡三ヾ三\     │だいたい数ヶ月で        ......│
      {三{※}三{三{※}三}三ll 三}.   │                   .....│
      ヽ彡川ミノヽ彡川ミノ三レ勿/.     │その土地の食料を         │
                               │                   .....│
                               │食い尽くしてしまうことになる  .....│
                               └──────────────┘



415 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:45:06 ID:7HhzysrQ0


┌───────────────────┐
│兵糧は各地にあるが、輸送はできない。  .....│
└───────────────────┘

        ┌─────────────────────┐
        │この状況で 10万を超える兵を維持するには    │
        │                              ..│
        │どうしたらいいか?                   │
        └─────────────────────┘
   ∧        ∧      ∧       ∧         ∧        ∧
∧ |i |     ∧ |i |    ∧|i |     ∧ |i |      ∧ |i | .       ∧ |i |
|i | 州     |i | 州    |i |州     |i | 州      |i | 州 .       |i | 州
州 ∥     州 ∥ .     州∥      州 ∥      州 ∥ .       州 ∥
∥ ∥/\.... ∥ ∥/\  || ∥/\  ∥ ∥/\  ∥ ∥/\ .   ∥ ∥/\
∥/\_●_\. ∥/\●_\||/\●_\∥/\●_\∥/\● \ . ∥/\●_\
∥__●_\.    ∥__●_\  ||/|  彡ψ  ミ∧     ∥__●_\.    ∥__●_\` )
∥´∀` )     ∥´∀` )   /Y'|   メ三 / ・ |ミ   . ∥´∀` )     ∥´∀` )i日
◯]iiiUiii日   ◯]iiiUiii日   |. !.ヘ (・∀(_)' |ミ    ◯]iiiUiii日   ◯]iiiUiii日;ゝ
∥;/甘ヽ;,,ゝ  ∥;/甘ヽ;ゝ  ヘ、__>@]:三/  ,|.     ∥;/甘ヽ;,,ゝ  ∥;/甘ヽ;ゝ
∥_)___).    ∥ ~<三ミミγ"⌒(⌒) /`ー'"|.     ∥_)___).    ∥_)_)
               γ/   ヽ(_/ノ`ーΩ'`ヽ
               /,へ、   ,)(  ,‐、  ノ.ノ 何年かかるか判らない大遠征だし
               /__)/`二ン⌒し/ /~i ./  本国から輸送するより 現地調達が一番!
                 //"    (__) ./ /
              /__)       / /
                          |__)



416 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:45:38 ID:7HhzysrQ0


       ┌─────────────────┐
       │答えはひとつ、                .│
       │                         .│
       │兵隊のほうから 各地に散らばって    │
       │                         .│
       │食を求めるしか ないのである      ...│
       └─────────────────┘
                     ''';;';';;'';;;,.,    ブーン・・・
                      ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ブーン・・・
                       ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                       ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
            rっ        vymyvwymyvymyvy、
            ||       mVvvMvyvmVvvmvyvmVvv、
            |/⌒ヽ /^ヽ (^^) /^ヽ (^^) /^ヽ(^^)/^ヽ 職はいらない!
            (^ω^;)(ω^ )/⌒ヽ(^ω^)/⌒ヽ^ω^)  ( ^ω)-っ
      /⌒ \   |   _二二二つω^ )(\ ( ^ω^ )二⊃ /⌒ヽr 食をくれだお
  ⊂二(^ω^;)二ノ   /( ^ω^ )  ⊂二\\_/⌒ヽ二二(;^ω^)二⊃
      ヽ    | (´ ._ノ ヽ   /⌒ヽつ  \(;^ω^)  |    /
       ソ  ) \\⊂二二二(;^ω^ )二二二⊃ ⊂_) ( ヽノ
      ( < \  レ’\\   ヽ   /   i ) ノ     ノ>ノ
       \|\|      レ  (⌒) |   /ノ ̄     レレ
                     ⌒| /



417 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:46:01 ID:7HhzysrQ0


    ┌───────────────┐
    │というわけで日本軍は         │
    │                     ...│
    │ネットワ-クを維持しつつ、      │
    │                     ...│
    │兵力を分散させたのであった。    .│
    └───────────────┘
       ∧,,∧                    ∧,,∧
       (・ω・`)                   (´・ω・)
       (  U)                   (U  )
         `u-u\                  /u-u'
            \lヽ,,,lヽ________________ノl,,ノl/
            o(`・ω・)o彡 ○ ミo(・ω・´)o
            /(、  )      >   / \   , へ、 _  ∧,,∧
  ∧,,∧     /  (_,ー0      0ー、_)   `o、(・ω・`;/ (´・ω・)
 (・ω・`)   ,∧,,∧                  __/ >o'ノ──U   )
 (  U──(#`・ω・)ヽっ             └ー /、_)    `u-u'
  `u-u'   `ーoヽつ_/∧,,∧        lヽ,,lヽ ○/
           \○(ω・'#)       (;>ω)シ/
             `(-o-o-)───┬'-o-'/
        ∧,,∧/0ー、_)~     `ー-、_)\∧,,∧
        (・ω・`)                (´・ω・)
        (  U)                (U  )
         `u-u'                 `u-u'



418 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:46:35 ID:7HhzysrQ0


    ┌────────────────────┐
    │ついでに いうと、                  ...│
    │                            ....│
    │輸送の困難さは 明・朝鮮側も 同様であり・・・ ...│
    └────────────────────┘


       _,n_00  ⊆⊇、 _,n_00  ⊆⊇、
      └l n |   └‐┐ | └l n |   └‐┐ |   ○  ○
        U U     く/.   U U     く/.
                                   , -―-、、      , -―-、、
    ∧_∧ __________    ∧_∧   /:::::::::::::∧_∧  /::::::::::::∧_∧
   <; `Д´>|___|____________.||   <; `Д´>  l:::::::::::::<; `Д´> l:::::::::::::<; `Д´>
    ノ   つ|___|__ .//\\ ||=========O   ヽ、:::::::::フづとノ ヽ、:::::::::フづとノ' ←輸送は朝鮮が担当
   人 ヽノ  |___|_____| |  O.| |_||    人 ヽノ     `~人  Y    `~人  Y
  (__(__)   ̄\\ /  \\//     (__(__)       し'(_)      し'(_)
Wwwiiyviiijwiij..,..viiijwiijijywWw,.,,.wywWw Wwwiiyviiijwiij..,..viiijwiijijywWw,.,,.wywWwWw.,..viiijwiijij
',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',','',',',',


             ┌────────────────┐
             │これがために、日明両軍の戦いは   │
             │                       .│
             │ぐだぐだと なってしまうのである     .│
             └────────────────┘

             ∧∧ 前線に食料が届かないアル
            / 明\    / / / /
          ⊂( #`ハ´ )  、,Jし //  パン
           (几と ノ   ) .て.∧,,,,∧
          //'|ヽソ 彡  Y⌒Y<:;`Д´> アイゴ!
        /ノ / | \ 彡
        ヽ/、/ヽ/ ヽ/



419 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:47:42 ID:7HhzysrQ0
本日は以上です
ありがとうございました

次回は一応2週間後を予定しております



420 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:48:51 ID:8CmI0I5g0
後々朝鮮に領土をもらうことを考えて、各自切り取っておく、みたいな要素は
当時の日本軍にはなかったのかね

ただの思いつきだけど



423 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:51:11 ID:fLAuQNjk0
乙でした
小西と宗がブロックしてたんだろうけど、現地情報がもう少しあればなあ



424 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 20:54:03 ID:Nqbi4p1c0
乙でした
海路さえ安全なら海沿いにガンガン輸送できたろうにね



425 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 21:00:35 ID:8CmI0I5g0
>>424
海沿いってしっかり情報がないと見えない岩とかで船底やられてしまうしな
それをクリアしても、米を下ろす場所もどこにしたものかってなるし
例えば浅瀬だと小型の船を出して、船から小舟に米俵を下ろして、
そこから小舟で陸に上げるってことで大変



426 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 21:03:21 ID:7Qier1bU0
日本軍グダグダ過ぎワロタ……
ワロタ……
乙っす



427 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 21:09:33 ID:/iflqZZ60

どうも話を聞いていると
日中戦争で日本軍が手柄を求めて勝手に戦線を拡大したのと似ているような



429 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 21:15:29 ID:leaONlGY0


朝鮮は昔から海運水運が主流だったから陸路整備はひどかったとは聞いてる。
それは開化期まで変わらなかったようでイザベラ・バードの紀行文にも出てくる。



430 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 21:18:01 ID:cuUbR4aM0
道路は作った後、こまめにメンテナンスがいるからな
そしてそういったメンテは国から来た業者が定期的に管理なんてできないから
地方の政府や豪族や住民がそれぞれの規模でやることになるけど
朝鮮メンタルだと公共のために汗を流すってあまり期待できないよね



431 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 21:28:36 ID:gLL0Zye.0
乙でした
恐ろしいことに輸送が人力頼みな道路状況は日清戦争の時も変わらず日本軍を悩ませてたり…










続き
まとめへ










関連記事
面白いけど同じところ何回やるんだって感じだな
15812 : [ 2013/10/13 02:18 ] 名無しさん [ 編集 ]
引いたままでまだ引っ張るのかw
15827 : [ 2013/10/16 15:40 ] 名無しさん [ 編集 ]
景応舜は真面目だったから死んでしまったのか…ちょっと可哀想だな。
15851 : [ 2013/10/21 19:50 ] 名無しさん@ニュース2ch [ 編集 ]
儒教での順位はお馴染みの士農工商
工と商が農より下らしいのねん
なのでインフラ整備とゆう発想が無いみたいね
16645 : [ 2015/07/08 23:15 ] 名無し [ 編集 ]
海路が使えんのがかなり苦しいのう
そう考えると例の海の英雄の働きはかなり凄いの
16670 : [ 2015/07/20 14:22 ] 名無し [ 編集 ]
コメントの投稿

冷静に、みんなで楽しくやりましょう。あんまりコメント欄で喧嘩や他人の批判を続けるようだと独断で削除・規制します。











管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。