ヌーそく

ホーム > スポンサー広告 > やる夫が真田家に生まれたようです 第十六話(1/2) ホーム > 【やる夫歴史】 やる夫真田信之 > やる夫が真田家に生まれたようです 第十六話(1/2)
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (現行作品)
ヌーそく最新記事
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (完結作品)
やる夫まとめサイトRSSリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やる夫が真田家に生まれたようです 第十六話(1/2)

266 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:10:09 ID:oDrI96Jv

天正12年に行われた羽柴秀吉と徳川家康の対決は、とりあえず一旦、和睦と言う形で収まった。


   HIDEYOSHI HASHIBA                         IEYASU TOKUGAWA

       , -- ─ -- 、                                  _____
     /          ヽ                               / - 、 - 、     \
    /        ,へ、   `、                            //|/・|・ \|- 、    \
    l      /   \_ j_                            /   `-● - ′  \    ヽ
    l      7  '~\, `}`    __       __   _____   j 二二 | 二二   ヽ    i
    ヽ  f^ヽ {   ( ♪/    \  \   /  / (   \ ̄ ̄    (_── | ──    |   |
     \ { (i | ! u     \    \  \/  /     \   \       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   !   _!_
        V\ハ {      _(´      \__/    __\   )    _ヽ ヽ    -、-、 !  !  (  )
        ハ  ヾミ     '´〈                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    (__ )\\_(___/ /   / ̄/
     /アー-、   `丶、  _)                       .    \   ━━━6━━━━/  /
                                           
    う~ん、勝ち切れねぇ…                         …前回と出だし同じじゃない?


だが双方共に、これで終わりとは毛頭、思っていない。
むしろこれからどれだけ勢力を伸ばして行けるかに今後の趨勢がかかっていた。





269 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:10:41 ID:oDrI96Jv

この戦いの後、徳川家康は居城を他へと移す計画を立てる。
より強固な城を、秀吉の勢力に近い浜松よりも同盟相手である北条に近い場所へ築く事で
秀吉に対して徹底抗戦を貫く意思を見せていた。

          , -────- 、
.      /       /⌒ヽ⌒ヽヽ
    /     , -| / (|)\ | \       都から遠ざかるのは
    /    /U ヽ、  .l、__ ノ\ヽ      残念だけど…。
.   /    /       ̄ ●   ヽl
   i    /      ̄ ̄   | ── |     秀吉の勢力が及ばない場所で
   |.   l      ̄ ̄   | ── !     力を蓄えよう。
   |.   !       ̄ ̄   |   ⌒ヽ
   |.    |           __|___ノ     残念だけど
   ヽ   |   / ̄ ̄     /       あそこは近すぎる。
    >━━━━━━,-、━━く
   /   /       '、フ  ヽ ヽ

         徳川家康

            _ ,─、
          ∠二─ ̄二\
          /rnv   <_ |
        _/`┌       |_     そうじゃな。
       <| / /      l  /| | |>     
      / /──_-┤ | | ̄     北条と仲良しこよしで
     / / ┌─    | | |      上手くやって行くのが
     / |\l    ̄─ | | |      肝要じゃよー。
     |  |二二─_ |   |
     |      ─_/    |
     |            |  
      |           |     
      |           |      
       |_______|

        本多正信





272 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:12:13 ID:oDrI96Jv

         r-──-.   __
     / ̄\|_無 _|/  `ヽ      それと、のらりくらりと
    l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l       秀吉の上洛要請をかわさなきゃね。
    | |  l ´・ ▲ ・` l   | |     
    ゝ::--ゝ,__∀_ノヽ--::ノ      上洛したら
       ̄ / 丶'  ヽ::: ̄        徳川が羽柴に屈したと
       / ヽ    / /:::          天下に知らしめるような
      / /へ ヘ/ /:::          ものだし。
      / \ ヾミ  /|:::          
     (__/| \___ノ/::: 

       榊原康政

        _____
      /.- 、 -、    \
    / |  ・|・  | -、  \     大丈夫。
   // `-● - ′  \   ヽ
   |  三  |   三    ヽ  ヽ    そこは使いに出した
   | (____|____   |   |    石川数正がしっかりと
   |  \.        /   |   |    やってくれるさ。
   ヽ  \/ ̄ ̄ ̄ヽ/   / /
   _ ヽ   `───-′  / / _
  (  )ヽ━━( t )━━━ /(  )
   \  /      \   /



273 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:13:52 ID:oDrI96Jv

一方、羽柴秀吉はもっとダイナミックな手を着々と打っていた。
天正13(1585)年1月に摂津国有馬へ湯治へ赴き、19日には自らの力を誇示するように
茶会を開催し、そこに千宗易・津田宗及だけでなく、家康の家臣・石川数正も招いたのである。

      ,,,-───-、_      
     /        ヽ      
   /           ヽ 
  /              i 
 i     /""゙゙゙゙゙゙^''''````゙l l
 |    7   /   ̄ヽ l l   
 |    /  -二_  ! -、`|/        むひょひょひょ。
 | r-,, !     `  !_` .|         湯治先での茶は美味いねぇ。
 | l l 〈         イ  `l、     
─`、ゝl l `!'-、_,r‐―――ッ'ヘ     
  r''\彡ゝ└--┴-┴ー7'/ 丶    
  /  / 彡ヽ、      / ,i´ lゝ、  
゙゙ヽ、l   彡 ヽ、.'⌒⌒ / /  .ノ  \  
   ゙ヽ   ヽ、 ヽ、__,,,./ /  ム,,r‐l 
    i    ,ヘ     ハ /   l  
    ゙!   〈  ヽ、,,,,,イ !、/    l  
     l   ヽ_l   |  ヽ   l  
     l   / / l   l  ヽ  i゙  

       羽柴秀吉


    ヾy ‐-   ヽ \ヽ
    /       ー、 \`、
   /// |\\ヽ ヽ、ヽヽ `、
   | l |. 、! \,, "__,,、ヽ、ヽ l      さ、
    l.l | ({ `ー'丶 ''ー' レヽ| i |      ゆっくりくつろがれよ。
   ヽ .l .i.   i   ノ, ////
     ヽ ヽ. ,,,_   /r、//__
      /||∧ "'`/||\‐' | |
   _,、 '| .||{ 'ー' ..||  |ヽ| |,_

       千宗易

   
      /⌒ヽ
     / ;´_ゝ`)   (緊張して味が
     |    /     よく分からない…)
     | /| |
     // | |
    U  .U
   
   石川数正

さらに3月8日には大徳寺総見院にて京都・堺の数寄者13人らと盛大な茶会を開いている。




277 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:15:28 ID:G8m/orLd
この数正めちゃ頼りないんですけど



279 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:15:55 ID:oDrI96Jv

その勢いを追認するように2日後の3月10日、朝廷は秀吉を正二位に昇進させ、内大臣を宣下する。
こうして時代の変化と、その新たなる統治者が誰であるかを天下に広く印象付けたのである。


                       ,.ィ´三三三三≧ト、
                     /三三三三三三三ミヾ
         ,ィヽ         /三三,/´. . . . .`丶ミ三ベ
           / /     .    /三三/. . . . . . . . . . . . . .` ヘ
        / /        __/三┌''. . . . . . . . . . . . . . . . . ハ
.       / /        //ハ三/. . . . .ェエ≧ト. . ..j. . . . . . l
      / /     ,ィヽ  |'  j. . . . . . . ..ゞツヽ / /≦エト .リ
    ,ィ≦´ ̄ ̄ ` V  /   lー-'l. . . . . . . . . . . . ,.'. . l ムツ. . .,'   Yes! We can!
    |  ̄ ̄ ̄ `V  /    ヽ‐'. . . . . . . . . . ./.l. . l. . . . . ,'   
    |  ̄ ̄ ̄Vリ Y   _ リ. . . . . . . . . . .'ー 、__,、). . . /     天下もチェンジだ!!
    | ´ l ̄ハ l  /_,x</l...... . . . . . . . ./.__,、. __. ._. l. . /
____j  .j   'ー' ン::::::::::::j .ヘ:.:... . . . . . ./. .|‐'‐‐- -'リ./..,.'
:::::::::::::リ      /:::::::::::::::|  ヘ:.:.:.:. . . . .l. . .ヽ、ェェェン../
::::::/!     ./ :::::::::::::::::::|   ヘ:.:.:.:.ヽ. .ヽ. . . ー‐ "/
/:::::|    ,ィ':::::::::::::::::::::::::∧   ヽ:.:.:.:.:\. . . . . .ン'
::::::::::lヽ__/ l::V:::::::::::::::::::::::::∧  /\:..:...: / ー "!
::::::::::l   /:::トム::::::::::::::::ヽ::::::::l-‐'    ハ: : ム__∧

                  正親町天皇


     ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
    /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
   ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
.. /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
  i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i      新世界の神が誰であるか…。
  |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!      これなら嫌でも理解するだろう。
  !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、    
    ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ      しかしこの半年で一気に官位が
    〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'      上昇しましたね…。
.      ヽ_.. _       /   トj:::iN      
.      iー     / /```ヽ      
       ゝ--rrf´ /   ,  ´\     
         トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ
         i !j , .', .'.::::::::::::::::::::::::::i
         //' / ./.:::::::::::::::::::::::::::::::!

         黒田官兵衛




282 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:17:05 ID:mMmUbwdL
>>279
まてーw そのキャスティングはww



286 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:17:39 ID:oDrI96Jv

さらに秀吉は家康との和睦が成立しているこの機に、彼を包囲する敵を各個撃破していく方針を取り
出陣の準備を瞬く間に整えていった。


             __,,,,,,,,_
            /    ヽ
           , '       ヽ          
           i        }          
           {  r'"ー_-‐;= } __,、 -‐、     秀長、
           }r'、}て“}´f“,} ''´    }     厄介な紀州の根来・雑賀の連中を
            ヾi{i    冫'i.      イ      とっちめてやりな。
           />i┌---、,_!      i 
         / / |ヾ、  "r'ヽ       |     
       /  / |、`'>ー''rヾ|      'i     
       /    /  |ヽ' Y'~'/-、       ヽ
     r‐'   、. /   |   〉〈  ヽ      '.
    ヽ  \ } ,,ゝ |   i i   {   i`、  l
     ヽ  ヽi |  |   !  i  i   iヾ、  i
      /   ,i i.  |   |   i  }  | ヾ、  i
       >   i i、 |   |   ! |  .i ))   i



  \         /_ /     ヽ /   } レ,'     
  |`l`ヽ    /ヽ/ <´`ヽ   ∨   i レ'           任せろ。
  └l> ̄    !i´-)     |\ `、 ヽ), />/          皆殺しにしてやる。
   !´ヽ、   ヽ ( _     !、 ヽ。ヽ/,レ,。7´/-┬―┬―┬   
  _|_/;:;:;7ヽ-ヽ、 '')  ""'''`` ‐'"='-'" /    !   !       
   |  |;:;:;:{     ̄||     ,..   -> /`i   !   !       
   |  |;:;:;:;i\    iヽ、    ヽニ‐', /|  i   !   !     
  __i ヽ;:;:;ヽ `、  i   ヽ、    / =、_i_  !   !  
   ヽ ヽ;:;:;:\ `ヽ、i   /,ゝ_/|  i   ̄ヽヽ !  ! ,,
    ヽ、\;:;:;:;:`ー、`ー'´ ̄/;:;ノ  ノ      ヽ| / ,、
                 ̄ ̄ ̄            Y´/;:;:;\

           水野勝成


             ,r:::::::ァ::::::ー、
          く:::::::::::::::::::::/
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
        _ ,,..〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-::::`:ー:-:、_     何でお前が答えるんだ…。
      <_:::::::::::::::::::::::::;, -::::':::"::_:フ
         冫ー ‐7´ ̄ i::::ヘ::::::`、      それよりも
        イ:::::::i  ー  u |:::ノ:::::::::',      早く前に頼んでおいた
          |::::::::| __  j::::::::::::::::i      玉薬の手配をしてくれ。
        ヾ::::j ´,,、_ ` /:::::::::::::::/
        ゝ::::::':::::::::`:´:::::::::::;シ
        _,ゝ-::、::_::::::ノ K"´
-..─..''::":: ̄:::/:::::ト、   r:::┐/::ー、_
:::`ヽ:::::::::::::::::/:::::::::i ヽ/ヽ:::ト、 ::::::::、ー、_
:::::::::::';:::::::::::::::>::::::l    i::::i ヽ::::::::ヽ:::\

          羽柴秀長



287 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:18:25 ID:G8m/orLd
呼んでねーよ王子www



288 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:18:32 ID:e+MxTh5k
待ていwwww 水野wwwwww



290 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:18:43 ID:oDrI96Jv

天正13年3月21日、秀吉は10万の大軍をもって怒涛の勢いで根来へと進撃する。
これら一連の行動が、家康と和解してから、わずか4ヶ月の間に行われたのである。

         ____     
     ,.>‐'::::::::::, - ,;::::::,ニ、'‐-::、   
   ,.;'"::::::::::::::::/‐- 、l/   ';:::::::::\    
  /::::::::::::,;::::::/  .( ・)| |--- .|::::::::::::: 
/:::::::::::::::/:|-'へ、/⌒,.!、`ヽ ./ ̄\:::::::::l   
:::::::::::/ し'    ' ‐-イ::::::::)‐'"    \:::|       な…
:::::::::/    ̄  ̄ ' -  '‐r''" ' ̄ ̄ ̄  ',:!       なかなかやるじゃないか。
:::::::/  ∧ー――-   .|   ――∧-  l|      
:::::::|  し'     _    |   ー- し'_  l|       想定の範囲内だけど!
:::::::l  ―― '´  ,r ┬个┬-、     ./
::::::::l    -‐='"┴┴┴┴ ┴=:、   /
::::::::' 、                 ̄ /  
\::::::\___________/  
  >------------r―-:、------ゝ、  
/::::::::::::::::::;;-‐'"´ ̄ト‐┬‐l ̄\:::::::::::\
::::::::::::::::::::/      ヽ -‐'   `:,:::::::::::l

小牧・長久手の痛手は大きく、次の行動に至るまでには時間がかかるだろう、と予測していた
家康の目論見はまんまんと外れる事となったのだった。





295 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:19:45 ID:oDrI96Jv

根来・雑賀衆は来襲した秀吉軍と和泉の近木川付近にて交戦。
兵力に物を言わせた秀吉軍は砦を次々と撃破して、ついに根来寺を火の海に包む。
さらに紀ノ川へ進撃すると、この周辺を支配していた雑賀衆は足並みが揃わずに敗走を重ねた。

ノノ:;".;": ..从;.;".;;: .;";  ": ;";"  .;"从 .;".;
; ;  .;". ;:\从..;"   从从从.;"人w :" ;从 \从;"  (:,  ,
.  ;;:.;    \;".; 人   .;.从_   ;".;"   从从  ;,:.;):.从;
 ;".;"  从人  从从从ー从‐‐;".;"――‐;".;"从ー―从ゝ;"
从从从;".;":    ;;".;":从;,┌;;゙ _ _ ─┐   ;". ノし从人(,.ノ,、ヾ , .,;ノ
;": ..;".;;:  . 从从|;:人  | /根来ヽ_从 ;; ;" .从.;| ゙   _ 人 ,;从ノ"
从从.;"从 人 ノし  |    |(・∀・;)') 从人从゙!|| ∧_∧.||  ,;;'人,,ノ
;"从从从;";" 从从从|    ;:└O―――从;.〃"; i|| (; ゚Д゚)||: ノノ .:;.(
;".从  .;从从  .;":.; 从从     ;".;"   と   つ (゙:  ,.:.人
   从从―――; ;".;";;"从ww   从从;".;":  (_つ ノ モウアカン ". 
                              し´ ;,、 ,


そして最後は太田左近、太田二郎左衛門らを太田党を太田城へ追い詰め、干殺し作戦にて壊滅。
城中の将たちは、ほとんどが自刃して果てた。





297 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:20:32 ID:oDrI96Jv

この一連の討伐作戦によって、根来や雑賀は武器を没収され戦闘力の大半を喪失し、
領民たちはほとんど帰農する。


            (               (;;、(,,,   、       (;; ;;''')) 、
  (;;((  ))      )   ノノ           ,,)    (
            ((   ,,,;)          ( (    ,;;)      (",)ソ;ソ ⌒)
.(;;、(;;⌒'')        )  ノ              ヽヽ  ,,ノ       ('"⌒;; ノ;;
,,,..   ;;⌒'')、    ( _ ⌒)               ) ))       ノ''⌒;;)⌒)..,,,
 (;(、(( .,,;;;;⌒),,     (  (             (,, (     (⌒;;;;,,.⌒)   )));)
::⌒;ソ⌒;;;;''')ノ,)ソ_,,,.....=) ノ--''''""""" ̄ ̄`゙゙ー‐-- ノ、,,,,,,,_,_ (;; `)⌒;;,,.⌒)  )));)
(;(((  (⌒.从从''"""^  )ノ        ....;;;;;;;::..         ""'''''从从,,,,,,'-、,,,  ,,,;;))
'';,,,,)_,'从从,,,,、     .'';;;"   ::::::;;;;;;,,,....              ;;;;;;:::::,,,' 从从,,,, )),)
,,,;;;;;;   ΛΛ   ,、...      ::::;;;;;           / ⌒・~
,,,;;;;   / ⌒  )  ::::;;;;;                  / ;・ ヽ;),、..
    / ;:/ つ.・.                   (   ) ∪:::::::::.
 ~(    )                         V V   ;;;;;;:::::::::,,,
    ~ ⊃


やがて、この時の一連の処置は、後に全国で施行される「刀狩」の原型となるのである。




299 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:21:30 ID:oDrI96Jv

         /          丶
        /            |    
        ヽ/´\,,,...--‐'´´';  |       さーて、
        〈 ヽ'´\  ..,__,,,,..、 | r''´'i      根来・雑賀が片付いたし
         丶| (´,';〉 〈 '-' , | |/ /      次は…
          .l  /      ///   
          | 〈,.      l l゙
             i.-,-一'  /|
            ヽ  "  /  |       
            |ヽ.,,/ /´|\____ 
       ,、‐'"~/´|\_/  /|  |      |\
      //  / /|/ ノ\,//  |     :| /\
    / l  / / 〈ー、″  /   l         |


               _ ,,.... ....,, _
            , '"       ` ' -.、
           /             \
          , '                 ヽ
        /                  ヽ       四国ですね。
        , '                    ',
     /         lハl l  !l ! ヽ      l      近年、長宗我部元親が
   _,. '´  ./   ,.-.l  /ヽヾ_Ni l |l', リi      !      ほぼ全土を統一したと
   ';  //  ./, i ('l. l l!. ヽァテミ 、 ' ノ-‐クレノ.ノ l      報告がありますが…。
   ', / ./   〃  ヾ.|. l ll   `    r'tテァ/./  !
    ヽ、!   i,'i   ! i、! ',、         l  /   ヽ
      \ ,'.!i l l .ll ,ヽ`ヽ.    _ __''" ./ !   ヽヽ
       `ヾ.,l._,,,_l,ィ'    、   ー  /.ヽ!. _ ,.!''"´
          i=ー-_ ,_'ー-- .、ヽ_...ィー'=,、 .r '
         !   ` '' ̄ー=,'iー‐:1r''l_,.!
      _,.. - '` ヽ、_      || l  !l l‐- .,_  

               石田三成




301 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:22:44 ID:oDrI96Jv

           _,、 -‐''''""~~""''''‐- 、_
        ,.-'"             ゙ヽ,
       ,r"                    ゙、         四国への遠征といえば
     _,/                       ゙、        かつて織田信長公も
.   ,r'"                       ゙、       軍を起こしていましたな。
   {     {                      ヽ
    {     {     ..,,_              ヽ     本能寺での横死にて
.   ノ     ,'゙'、ヾ、レ‐---、ヾ゙)ノ)   -、         ゙,    うやむやに
  /     {  ,、-:::::..  :. :::ツ ノ     ゙、゙'、       }    なっていましたがね。
  ,"      _!,,ソ:::::::::::::::.. :. :::::ノ{     } }      ノ
  {     r'':::::::::r-、;_::::::::  :. :/ ゙'‐-、,   }.ノ      {
  ゙、    { ::::::::;'   `''ー-‐'"     ノ  リ       ゙ヽ
.  ゙'‐-、 ゙'、 ::::/           、,クノハ         }
     ゙'‐`'{'゙iヽ、'   __,,,.     ,.,.,.,,,_/_ハ       {
        `'ヽ  r"        | ┌ー-゙-ニっ     ヽ、
         {ヽ  "      ..| .|      } ト)    ヒ`ゝ
         `~}ヽ      /.| |      -‐"  ヽ、 マ
     l'''ニニニニ{、、,゙'、.,__-‐"  | |            ヽ'
.      | i     ノ     l,.、-'"| |
      | i     `つ   ζ   .| |
      ヽ,ヽ     `''ー'l

             大谷吉継

 
      __―― ̄ ̄ ̄ヽ
     /         \
    ノ            ヽ
    )  _     ______    |      
    | / _\___/    )    |        それと2年前、
    | // ヽ ー-、__U/    |        引田で馬鹿がやらかして
    | | /`ヽ |^`ヽ  < へ /        頓挫しちまったからなぁ…。
    )> ゝ(_|  |_) ノ  | |r |/      
    |,|   く   ~″ /ト_/
     |________________  /ヘ/
     ヽ  〟   // |
      \     /~   |ヽ
  ,―――-ヽ___イ______/ | \
 /       /  | (  ヽ  |  |\_______
        /   |冫-く  /   |     \
       |   ||   | /   |      \





305 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:24:51 ID:oDrI96Jv

さる天正11年4月21日。
讃岐・引田にて秀吉軍の仙石秀久と長宗我部元親は一合戦を行っていたのである。


  長宗我部?
  ぼっこぼこにしてやんよ?
          ∧_∧     ∧_∧
         ( -@∀@)=つ≡つ);:)ω・).,,'; ウオップ
         (っ ≡つ=つ ⊂  ⊂)
         /   ) ババババ (   \
         ( / ̄∪      ∪ ̄\_)
  
       仙石秀久       香川信景

まず先手として秀久が長宗我部軍の先鋒隊・香川信景が進軍する街道沿いに
伏兵を潜ませて奇襲攻撃を仕掛けた。




306 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:25:30 ID:ErchBDOJ
アサピーwww



307 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:25:36 ID:kfRPYNt/
センゴクのAAで扱いがわかるwwww




309 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:26:25 ID:oDrI96Jv

秀久軍は序盤こそ有利に合戦を展開していたものの、
押し寄せる長宗我部軍の援軍に次第に形成は不利となっていく。


                    援軍に来ました。
       ∧_∧        ∧_∧
      ( ;@∀@)=つ≡つ 〃(・ω・ ) ミ ∧
  え?  (っ ≡つ=つ (・ω・ )  O(・ω・ ) ヒュンヒュン
      /   ) ババババ Oヽ(    )〃ノO "
      ( / ̄∪         ∪∪
                  桑名親光


   援軍に来ました。
        ∧_∧    .・,'∧_∧;,.     ∧_∧
       (´・ω・)=つ≡つ);;)ω(;;(⊂≡⊂=(・ω・`)
       (っ ≡つ=つ  (っ  ⊂)  ⊂=⊂≡ ⊂)
       /   ) ババババ | x | ババババ (   \
       ( / ̄∪       ∪ ̄ ∪       ∪ ̄\ )
    中島与市兵衛




311 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:26:55 ID:H7XPtPsv
予想通りwwww



313 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:27:11 ID:e+MxTh5k
フルボッコwww




314 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:27:21 ID:oDrI96Jv

結局、秀久軍は散々に打ち破れただけでなく、戦闘中に「幟」を奪われる失態を犯し、
最後は四国から駆逐され、淡路に引き籠もる他なかった。

                                     ¶       ∧彡
                                    ( `Д)  彡 ・ \
返してよぅ                             /丑/つヽ,)彡  人.ヽ.)
 ̄∨ ̄ ̄ ̄                            //丑/(三"'''--/'''" ̄
  ∧_∧                           =≡=( (**)─┘   ヽ
 ( @Д⊂ヽ                        /   /  ⊇       )
⊂    ノ                       /    / ノ ノ ̄丶  ソ \
  人  Y                      /   /// /    \ ヽ\ .\
 し (_)                    [幟]    《_/ 《_/      ヽ/ラ丶/ラ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ''';;';;;;;,., ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


その後も四国各地を転戦し、天正13年にはほぼ四国統一を果たしたのである。




319 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:29:12 ID:oDrI96Jv

        ,,  ∧_∧ ,,     
       /|!、( ´∀`)八     …と、まぁ
      /  | `゛゛゛゛´|  ゙i    そんなこんなで俺様は
     !、, ' ⌒\  , ' ⌒!、゙i`   四国の蓋になった訳よ。
          ∪⌒∪       

       長宗我部元親


                  
          λ λ       …まだ伊予で河野が頑張ってるじゃん。
    /|`Ψ(・∀・ ),/|\   
    ⌒⌒|ノ(:::::::::)ヽ⌒⌒    それと根来・雑賀を鎮圧した
        |. <  >        羽柴秀吉が凄い勢いみたいだよ。





323 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:30:33 ID:oDrI96Jv

そうだなぁ…。
ちょっと猿の所に行って
何を考えているか
探って来て。                      イエッサー
       ,,  ∧_∧ ,,    
      /|!、( ´∀`)八             λ λ      
     /  | `゛゛゛゛´|  ゙i        /|`Ψ(・∀・ ),/|\
    !、, ' ⌒\  , ' ⌒!、゙i`       ⌒⌒|ノ(:::::::::)ヽ⌒⌒
         ∪⌒∪               |. <  >    


まだ元親は四国をほぼ手中に収めてから日が浅く、上方の情勢にも正確に把握はしていない。
そこで家臣を秀吉の下へ派遣した。





324 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:30:56 ID:oDrI96Jv

 ~大坂~
 
      __―― ̄ ̄ ̄ヽ
     /         \
    ノ            ヽ
    )  _     ______    |      あのよぅ…。
    | / _\___/    )    |     
    | // ヽ ー-、__U/    |     挨拶に来てくれたのは
    | | /`ヽ |^`ヽ  < へ /      嬉しいンだけどさ、
    )> ゝ(_|  |_) ノ  | |r |/      ぶっちゃけ今、
    |,|   く   ~″ /ト_/       四国討伐軍を編成中だぜ?
     |________________  /ヘ/
     ヽ  〟   // |        嫌なら土佐以外の
      \     /~   |ヽ       讃岐・伊予・阿波の献上で
  ,―――-ヽ___イ______/ | \      手を打つぜ?
 /       /  | (  ヽ  |  |\_______
        /   |冫-く  /   |     \


             
        λ λ     あれー?
  /|`Ψ( ・∀・),/|\
  ⌒⌒|ノ(:::::::::)ヽ⌒⌒
      |. <  >    



325 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:31:25 ID:AxTpRHZ9
あれー?てwww



330 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:32:26 ID:mMmUbwdL
本当に状況が分かってなかったんだな。



331 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:32:37 ID:oDrI96Jv

秀吉、マジキレてたよ?
                        ,, ∧_∧  ,,       
           λ λ            八(´∀`;)ノ|\   あれー?
     /|`Ψ( ・∀・),/|\       / |`""""´ |  丶
     ⌒⌒|ノ(:::::::::)ヽ⌒⌒       /ノ⌒丶  /⌒丶ノ    
         |. <  >               ∪⌒∪        

…正直、元親の現状認識は甘かったと言わざるを得ない。
柴田と対決の際には柴田側を支持して引田で秀吉軍をさんざんに打ち破り、
徳川と対決の際には徳川側を支持して根来、雑賀と一緒に大坂攻撃を目論んでいた。





337 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:34:15 ID:oDrI96Jv

ここまで対決色を強くしておきながら、秀吉に…


讃岐と阿波はやれんけど、
伊予一国をやるから                (⌒⌒)
これで許せよ。                   ((⌒⌒))
俺は三国領有で良いや。              l|l l|l
                            /⌒⌒ヽ   
           ,,  ∧_∧ ,,         /⌒⌒||   ムキー!
          /|!、( ´∀`)八        ∩`Д´ノ/ ∩  
         /  | `゛゛゛゛´|  ゙i       \ <y> / 
        !、, ' ⌒\  , ' ⌒!、゙i`        Y  人   
             ∪⌒∪            (_)ヽ__)

この返答では悪気はなくても傲慢と見られても仕方がないだろう。




345 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:36:06 ID:oDrI96Jv

                       
            _,、-‐‐'ー- 、,_ヽ_             ちっくしょー!
           / ,、 -‐ ''"´;: ; ヽ           俺を馬鹿にしやがって!
          / / ,、‐''"´´  ;: ;;`ヽ      
         / (/  ,、-‐''"´´ _, ,丶         秀長!
         i  (ゝ /, , 、ー''"、´   _ヽ          あいつをとっちめてこい!
         |  /'''_ー-<___, -'´ lー''"ノ ヽ.  , へ、 _
         、 'l { `ヽ;ー-、-,ー‐,r''1 ; ;ヽ<''ヘ  ヽー---‐'''"""""
          r、 iヽι ヽ' `'   .|、  ,. |  |
         {λヽ.ヽ       ,,ソ ヽ-' t' __ノ   ,______
         \ゝ、i /ー '`ー'''`1´/>   ~ヽ、、、/~    ̄ ̄,~"=
   、‐'''''ヽ    `'ヘ.',ヽ   , 、 {   っ          ,、- '´   
  /     \    ヾ ヽ⌒ヽ ヽ {   っ   , ‐、_   /       
.  |        ゛‐-ー'.,!\\__  `ヽ. ,、   /   `'´        ,
  、        / / | \ \゛、ー'>' ノrー' ´    | ,       /
  r;       / /  |\,_\ `""´r''| ト、      | |     /
   i        /  |   フ 丶、___ノヽ.      |/ /  /
  rヽ\      (   |   ,ヘ   | | ヽ \     ∥/ /


  
    ,, ∧_∧  ,,      
    八(´∀`;)ノ|\     あれー?
   / |`""""´ |  丶     
  `/ノ⌒丶  /⌒丶ノ    
      ∪⌒∪         


長宗我部元親は四国統一からわずか一ヶ月しないうちに
これまでにない巨大な敵と戦わざるを得ない状況に陥ったのである。




346 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:36:13 ID:5+URi2QI
毛利と同盟組めるのならともかく
四国統一直前で国力が落ち着いてない状況で
秀吉と戦っても勝機はないよなぁ~




349 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:36:52 ID:V6C4/Lxb
長宗我部はそれなりに能力高いのに空気読まないというか情報収集が弱いというか…ねぇ(´・ω・`)扱いひどくてもほぼ事実だから何ともいえん…



348 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:36:30 ID:6J5Nvj+u
信長の台頭を見破ってたのになぜ・・・





351 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:37:42 ID:oDrI96Jv

── 天正13年6月、秀吉軍は12万の兵力を持って四国へと侵攻した。
織田信長以来、約3年振りに行われた四国征伐の始まりである。


しょうがない、
やるしかないか…。             よっしゃ、
                         協力するぜ
    ,, ∧_∧  ,,      
    八(`Д´ )ノ|\     ノ⌒ヽ._∧__∧_ノ⌒ヽ  
   / |`""""´ |  丶  八人乂〔__)(__〕乂人ノ  ← 一領具足
  `/ノ⌒丶  /⌒丶ノ      '''Y⌒Y'''
      ∪⌒∪            ー'  ノノ  
                   




359 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:38:43 ID:oDrI96Jv

 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __           ウエイクアップ            --
     二        覚    醒  !!        = 二
   ̄                                 ̄
    -‐                            ‐-
    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \






説明しよう!
長宗我部元親は一領具足を身に付ける事によって「姫若子」から「鬼若子」に変身できるのだ!

       ,.ィ             i、
     //l              lVハ
    ,イハ ハ     ,ィ.  i、     / l l',      
    /l Kl  \,. ‐ / l ̄.l.ハ ‐ .、/ ./> l ',        鬼若子モード!
   ,' .! トV //:::::,'ヽl::::::l.レ',:::::〈  /イ .j. ;
 .  ;  i l\V .!::::::;_L !:::::lチ.;::::::i // /リ. i        さだめ
‐   i   i レ‐ハ V::i、l lr=.リ ハ::::// ナヽ/ .l        運 命の鎖を解き放つ!!
 .  l  \/_Lハヽヒ l. `Y´i´ノ///ヽイ  l     
   i    \土ト、:\ヽヒ/://  /     !     
 .  i      丶,ヘ:::::∨::::/. ,イ     .ハ       阿波に主力を配置して
   ハ       \!:::::::::i/       ハ/      羽柴軍を迎撃するぞ!!
   V',          l:::::::::l        /:/     
    V゙、       l::::::::i       ,"/     
  ,.--ヽヘ     ,. 、 i:::::::! ,. 、   .//─-- 、
   ,. --.V'、 < V:l  \:;/  j:/ > // ̄¨゙ヽ  ¨ヽ
 /     ヘ '、ヾ       '" / /¨     \  ',
 .       l\',        /.イ ノ        ヽ. i
       ,ハヽ`‐'^ーr一'^- /::/::\,.ィi、   /¨ヽj-r ニy‐-、_
   ,,. <`丶、::::\.__l___/::/:::/ / ` ー-l  lYィニニ'二⊂⊃ニ
 ¨´    丶  `¨´ \::::::::/`¨ ̄ /        l  !___ _ ,,. イ`¨
        `ヽ  、、_ T ._,.ィ ,.ィ      ,.ィ¨{ ̄ / /    l






363 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:39:17 ID:AxTpRHZ9
変身しやがったwwwww



366 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:40:14 ID:oDrI96Jv

 ~四国の主要な城~

                                         |  【播磨】
            |         |               .   \ 
            .l           ゝ                ,/ ̄ ̄ ̄Y^ ̄ ̄ゝ、
            ..l          |     【備前】     ./            ヽ
            |   【備中】   \             /
             |           |       ,-、    /           海
   【備後】     |           /      /  ~~ ̄~  _/ ̄ ̄\
             |         /       |       ゝ    丿 
             上____(  ̄ヽ  __   _丿  内    .(/ ̄U            /
      凸 __/           .\l \__/                        . /
      三原            戸        ____/ 〉                . / 【淡路】
     /             _     / ̄      凸 \_             ./
    |.  __=          \\__/        牟礼   .ヽ-、_         /     /
___」┌┘│   瀬       \           凸        \___,__   〈、 . _/
     └─┘             |  【讃岐】    植田___.--.__/     /   ̄ ̄
   ./) ⊿              [           ,_ノ         凸  7゛
  __( \                )   ._/^^^ ̄ ̄ 凸        木津 )
/゛   .\               / ./" 凸      岩倉           [
      ..l、  ___..─---_,/\l  白地            凸      .\
 【伊予】  \/             |                 一宮       \
      凸  凸          __..「          【阿波】          __/
     高尾 金子  _,,____/   ^.ヽv-、--、_                 丿
          / ̄ ̄              .   .ヽ、             __./
         /                       〔            ./
        ノ           【土佐】        〈__       /
       /                            ]      /

         イf{_,.ィ__ャ、__}jハ         
         | lハ} | | {/V |         
         l ヽ\Y// l              さらに交通の要所である
      「l  /l  `ヽl /´  li              キャッスル・白地に本隊を置く!!
      | L. ヽv _,、」|L,、_ vリ             
     」V⌒ヽヽ〈ハ  ハ〉 /_ __            この配置ならば
     | 》 -、ノ刀V`T´Vイ´ ̄\〉           主力はいつでもどこにでも
      _」《__」 辷ミ三三ソ ーr―l辷ァー-、       駆けつけられるぞ!
  , イタ{{三三} ー― \l/ー‐ _l| 「└ュ._ l\    
 /l タ /   l /⌒ \ l  /   l|ノ  / l] 八    四国の防御は完璧だ!
 | タ ∨    l{    ノ 人ゝ   ノlk/ ̄「タソ
 }ター/  /  l 〉 T≦  _j_  ≧T Yl〈 ノl|┘      伊予も阿波も讃岐も
   /  /k  |」\!l  Y´ l `ヽ ノ}∧l| | `l       どこのルートから来ようと
   しイ⌒ヽ.ノ⌒//Y´ >l<  〈⌒ハ l\ l       全て地獄行きだぞ!
    ゝ{__ノ | // l\人 j 人/V| V \ハ
       〈./  \  ` ´   /リ   }_.ノーヘ      さて、君はどの地獄を選ぶ?
      rf77フl  , ィヒイ辷ヒテLト《  〈  / ),
      」_」_」_」! |〈爻《_X__》爻〉l丁l V   ハ
       |`|`|`|] 人_T ト こ イT__ノ」! | V   〉




367 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:40:41 ID:AxTpRHZ9
キャッスル白地wwwww



370 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:41:43 ID:5+URi2QI
>>366
一見すると完璧だ・・・が・・・



371 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:42:09 ID:oDrI96Jv

            /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
         /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
           /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー
         ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、     じゃあ三方向から
         /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、     同時に行きましょう。
       /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、
            i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ
          'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ
          'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、
              ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ
            ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
                 リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ
                     ``ヽ、 //  〃         ヽ

                小早川隆景


      小        小
    / l ヽ ,.ィl‐‐ト-、 ノ j .ハ
    ,' | V l  ! l l i i / lハ
    i i  V .l lzl ! jノ / i    は?
 .   !  \ ヽ.\. // /  l
    i   \!    レ'   .!
    〈',     l  l     ,'〉
    _V',    l三l.     ,'/__
  /,.--V <^i ー--‐^レ> /─-、\
   /   ヽゝ  l.   //    \l
      ./\ ^ー一^/ヽ、_ ,.nl
  ,,. <\ヽー 、ニニ,.-//  `l. l



374 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:42:29 ID:e+MxTh5k
ですよねーwww



376 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:42:52 ID:biBcZUL8
数を甘く見るな田舎者wwww



379 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:43:08 ID:oDrI96Jv

               _,,.,_
           ,.-‐ '  ̄:lニヽ、: ̄ `::....、
          ,..::'::::/:l::::l:::::l::``ヽ:ヽ、:ヽ::::`ヽ、
      /:::::://::il:::l:|:::::|ヽ、:::::::::ヽ、:\ヽ:ヽ
     //:::::/l:i::::::::il:::l::|::::ト::::ヽ、::::::::::ヽ::::ヽ:ヽ:ヽ
    /::/:::::::/::l:i::::::::il::::::|::::|:::l::::::ヽ::::::::::::l:ヽ::::ヽヽ:'.,     さすがは智将・小早川隆景。
   ./::/::::::::/:::l:li:::::::::l:::::l::::l::::::l::::::::l::::::::::::l:ヽ::::::::l:::l::',     
  /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l     その作戦はなかなか良いな。
  .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|     兵力の集中は基本だが
  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|      こちらが圧倒的に数の上で有利ならば
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|     逆に敵の戦力を無理矢理分散出来る。
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|    
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.    毛利軍は三原から伊予を攻めて欲しい。
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |    我らは播磨・明石・堺から
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `     讃岐や阿波を攻撃しよう。
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
             lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',



      小        小
    / l ヽ ,.ィl‐‐ト-、 ノ j .ハ
    ,' | V l  ! l l i i / lハ
    i i  V .l lzl ! jノ / i    ちょ……
 .   !  \ ヽ.\. // /  l
    i u  \! u  レ'   .!    おま…
    〈',     l  l   U ,'〉    そんなにいっぺんに
    _V', u   l三l.     ,'/__    来られても…
  /,.--V <^i ー--‐^レ> /─-、\
   /   ヽゝ  l.   //    \l
      ./\ ^ー一^/ヽ、_ ,.nl
  ,,. <\ヽー 、ニニ,.-//  `l. l





380 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:43:38 ID:kfRPYNt/
そりゃまぁ・・・十二万あるなら、全方向から攻めれるよなぁ



383 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:44:04 ID:e+MxTh5k
総兵力と物量の圧倒的な違いは、覆し様が無いな。



385 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:44:14 ID:oDrI96Jv

秀吉軍は兵力に物を言わせて三方向から上陸する作戦に出た。
伊予に進撃するは毛利の小早川隆景・吉川元長を中心とした約3万5000である。


 ~羽柴軍・三方から攻め入るの図~

                                         |  【播磨】
            |         |               .   \ 
            .l           ゝ                ┌──────┐、
            ..l          |     【備前】   ┏━│  宇喜多軍  │ヽ
            |   【備中】   \            .┃/ └──────┘
             |           |       ,-、   ┃/             ┌───────┐
   【備後】     |           /      /   ̄.┃ _/ ̄ ̄\┏━━━│  羽柴秀次軍  │
             |         /       |    ┃ ゝ    丿┃     └───────┘
             上____(  ̄ヽ  __   _丿    ┃ .(/ ̄U  .┃           /
      凸 __/           .\l \__/    内  ┃        ┃  海     . /
      三原                      ____ ▼         .┃        . / 【淡路】
  ┌─────┐        _ 戸   / ̄      凸 \_     ┃      .┌───────┐
  │  毛利軍  │        \\__/        牟礼   .ヽ-、_  ┣━━━━│  羽柴秀長軍  │
_ └─────┘          \           凸        \__┃,__  〈.└───────┘
      ┃      瀬        |  【讃岐】    植田___.--.__/  ▼  /    ̄ ̄
   ./) .┃               [           ,_ノ         凸  7゛
  __(   ┃               )   ._/^^^ ̄ ̄ 凸        木津 )
/゛   . ┃               / ./" 凸      岩倉           [
      ▼  ___..─---_,/\l  白地            凸      .\
 【伊予】  \/             |                 一宮       \
      凸  凸          __..「          【阿波】          __/
     高尾 金子  _,,____/   ^.ヽv-、--、_                 丿
          / ̄ ̄              .    \             _/
         /                       〔            ./
        ノ           【土佐】        \__       /
       /                            ]      /





393 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:45:35 ID:oDrI96Jv

ちなみに小早川隆景と並ぶ毛利の重鎮・吉川元春はこの遠征には不参加であった。


, --- 、_  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         ̄´"''-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   、___,, - - 、_ヽ‐ 、:::::::::::::::::/l::::::/::::::::ハ::::::::::::ヽ    もしもし、姉上。
 | |     ー_,、-「!\\\:::::,∠、/::::/::::::::/-、i::/::::!:::ト、
 l 「\_   ̄`\:::::::|| ̄\\)/ O 〉//:::/:/ O 〉!:::::ト::{    兄上はやっぱり来ませんか?
  !|  ` ̄>‐、 \::||   /゙7i/`='/ // 〈 `=゙ |:l::::|!ヾ、
   |二ー'" ̄ ∠> 、)|L..ヽ(_|,        }!   j::!:i::|
  | \\    j:ハ:::ハl ̄ || |       ^ ′  ハ{::N \
    !    \  /ヘ.j/ |  |||    _,_,、---、 /| トゝ   \
   |     \  ヽ |  || |\   -‐' , ' l !      }゙i
__j_\     \  \.|__||」   \__/  / /       ノ |
     /        \   \       // //       j
   , | l          ヽ、_        //    / / 〃
   / |  l ヽ           ´"''-‐''"       / / / l
  /  |   l 〉                      /   // l
 /   |   / ヽ                 / // // /l
〈_,.   |   V‐、  \             // /-‐' / l



        {:.:.:.:.::.:.:. -:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:.:.:.:.:.:ヽ
    , --i:.:.:.:.:, '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\:.:.:.:.:.\
  /:.:.:.:.:.:ヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:.:.:.:..:
 ./:.:.:.:.:.:.:.:.:,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::ヾ:.:.:.:    うん。
../:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/`ヽ:::::::::i:::::::ヾ::::::::::::::::∧:.:.    もう家督は元長に譲ったから
〈_:.:.:.:.:.://:::::::::::/::::::::::::/::::::::::::::/   }:::::/i:::::::::::}:::::::::::::::::∧:.    自分は出陣しないって。
   i.:.:.:.:i::i:::::::::::::{::::_::::i::::::::::::::/   i:::/ |::_i::L::一::::::::::::レ
   L.:.:.:i::{:::::::::::/::::::::/ヽ:::::::::/   ,_z=- i::::/ヽjヽ::::i::::}:::/     形だけでも顔見せしないと
    -i:::ヽ::/:::ヽ::::ハj i::×/  N   -‐}/   }:::/:::ト/      印象悪いよ、って言ってるんだけど
     {::::::\:::::::i乂j ‐≠=-n   ∠ - ― フ レ::::イ |      駄々っ子みたいに
     ヽ::::::::::{ー‐   _ _     r 廴ノ -‐  ム 〉 .i      すねちゃってるのよね…。
       ト、_戈弋 ̄廴ノ_ ノ             レ  /
       ∨ ヘ    ̄                レ'       隠居したからもう良いとか
        \ ヘ U           ' ´       /ー- _     適当な理屈こねちゃって…。
          ト、                 /:.:.:.:.:.|
         -―ヽ、_     _  ‐v   / l|.:.:.:.:.:.:|
       /   |.:.:.:.:.:.:.-    ー_-__  イ   ||.:.:.:.:.:.:| ,/
        / ヽ   |.:.:.:.:.:.:ト 、  ̄\__  /    |.i.:.:.:.:.:.:|/

             吉川元春夫人・新庄局





397 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:46:33 ID:e+MxTh5k
本当に秀吉嫌いなんだな。



398 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:46:40 ID:bZ6GjEb4
可愛い元春夫人だと・・



399 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:47:03 ID:oDrI96Jv

             / ̄ `ヽ、,-、,-、_____
             |   ' ´ ̄  ─ 、   〈
             |/         ` 、 /
              /   ,   ,  ,    lヽ
          /l { ム-tハl| !/l / i i  } ∧
         \!ハN/ l/l|/ !/ハノノ! ノ  l
           l ヽk==   r= 、ノル'! L_ノ     ちなみにこれ、
            l u ┌ v   ゙ l_ノl/        隆景への伝言。
             ヽ、 ヽ_ノ   ノ   
    r777777777tノ` ー r ´           つまるところ、
   j´ニゝ        l|ヽ木〃ー、__          秀吉が嫌いなのよね…。
   〈 ‐ 生理的に  l|   / / ,ヘ
   〈、ネ           l|─‐┘// ヘ.
   ト |l 秀吉の顔が とニヽ_」|/  l
   ヽ.|l         〈ー-   !l `ヽ.   〉
      |l気に入らない lトニ、_ノノ   ヽヾ !
      |l__________l|   \    ソ


          ,/  ,,、-‐=''
           /:i,、ィ'´::::∠、,,,,,,___             …兄上の気持ちは
        ,i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ニ=-          よく分かりました。
       ,-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、'=、         四国の方は
    , 、 i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`         こちらで何とかしましょう。
     l .| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 , --‐' i, '!i'!:::::::::::::::,=-‐'""゛゛゛゛ ̄ ̄`'''‐、       その代わり
 7     i, !ヽ::::::/´                 \     あまり秀吉を刺激するような
 `i    l,  リ/   ヽ              '、     態度は取らないで下さい。
  ゙ー-、  i,   !     ',                'i,
     '!  'i,  l      ', ,  ノ          '、
     !、-‐''"i,|     / / /            L.___
    ,/   ゙l′   l゙ノ ´                //
    `ヽ    i    l゙、,                //
      l   ,|     l'ヽ`ー              //
      iヽ  ( l,   ,| '!、 ,          //




403 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:48:01 ID:oDrI96Jv

伊予に上陸した毛利軍は上陸し新居郡の金子元宅と対陣する。
弟の金子対馬守元春は金子城、元宅自身は高尾城へと立て籠もり、毛利軍を迎え撃つ。

ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ニン':::::::,'::'::::::::::::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_、/:::::::::::::.:::::i:::::::::i         元宅殿は河野氏のつてで
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::_ェZ_,リ゙i::::::::::/i::::::i:::::::i!  . ‐、      我らと縁を結んでいたのに
"::::::::::::::::::::::::::/tニ::::::::´::,ニ-‐'i し'j /::ン:::ィjl:::::::!:!i::i i´ ,: .ン"j、、   徹底抗戦ですか…。
:::::::::::::/:::::ン::ヽ!:::,::::::;:,'.   ヽ= '/´/Lソ,':::::::り:i ノ  i/  /  ,}、
""ヽ‐-、:/_/ン'7/i:::://           i ,'::::::,' 'ソ /┐,' ,i{、 ,r' ,_'ヽ   領民共々、
、、  ヾ、 ヾ.  !´ .l::://         ,. _,:' /:ハ::i ,rーY'7-、yゝ'ィ'ヽ ヽ  ヽ.  義理堅い事ですね。
 ヽ   ゙:、 ゙,;    l::iヽ.        ,:'  ,: /:/ リ `ー//ゝ:' `ヽ、、ィ:ヽヽ=' i
  ヽ.   '、 i',.  !:l  `::.、   ‐'"`゙¨´ヘ、|!    //      `i ゙'  i
   ヽ  ヽ.i ゙  リ  :::::ヽ、    , '´F====゙=ヲ      i    .i
     `,  . ヽ!ヽ  ..::'''''':,',' ``'' ",r‐;fテ''j~ ̄ ̄ ̄ ,'      i    i
     ゙,  i  i ヾェ、_,ン ,' ; _,:r'´   '´-,    /        .i    .i
     i  i ,' ヽ、___,ン .ir'~´      ニ;―― '       .i     i


さらにはこの地域の領民はゲリラ戦を展開し、毛利軍を悩ませたが最終的には壮絶に全員討死。
その勇戦ぶりに毛利軍も感嘆し、千人塚を建てて厚く弔った。




405 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:49:04 ID:oDrI96Jv

一方、近畿からは秀長軍が、さらに播磨からは宇喜多秀家の軍が続々と上陸してきた。
秀家はまだ若輩であり、黒田官兵衛が軍監としてこれに付き従った。

                    ト
                    | |
            /へ | ∧
            | ケ彡 レ |
            { ⌒Y   ノ
             〉    /
               / // ./
             /   /
        /    /
..       /     ./
.       /      /                     四国上陸!!
     /      l           ___
      /      /       ≦≧=≦≧''' 、       超気持ちイー!!
.    /      /.       /y ・=ソ_(=・ 、\ヽ
    し   _,/⌒ヽ     /  ,イo o)、    | |
    \        ハ   |   イ三ヽ     ミ| |
      \       ト、 ヾ __     ソ
   ~~~ト     ミ \ ト,     / /~~~~~~~~~~~~
 ~~~~~~~~~~~~~______ <⌒ \~~~~~~~
   ~~~~~~~~ ノヾ ̄  y       ̄>──-、~~~~~~~~~
 ~~~~~~~~~ ノソソy   ー' ~~~~~~~~ ヽ~~~~~~~~
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

                宇喜多秀家


                   ____
                _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
               /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
              //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
             〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
             i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!    うん。
             l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
             li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/    これは将来、
             !:l!:ト、l::l{`         !  j川/    素晴らしいスイマーに
             ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/     なりそうだ。
                Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
               iN \.  ` ニ′/}'
                   丶、  /
             ノ ̄´"''‐ 、   `¨´
          _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
    /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
    |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
   ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥




407 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:49:32 ID:AxTpRHZ9
泳いできたかwwwww



408 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/06/15(月) 00:49:39 ID:ErchBDOJ
秀家北島wwwww



415 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:50:21 ID:oDrI96Jv

旗色よろしくない長宗我部軍は、植田城での決戦に一縷の望みを託す。
植田城は対羽柴軍の為に作られた新城で、籠もる兵士たちの指揮も高かった。


          ,     、           仕方がない。
        ,ィf{   ,.ri:.、 }!ヽ.         最後の手段だ!
        l:::!x.´;;;;,ノ!l,!.;.::::jl          エンペラーフォーム発動!
        |::jス,'ー'////::::::l.|、
       r、 !:::ヾ、又/,.':::::::::l.}::ト、_
       l lハ::::::::.t:::r':::::::::::::リ::j_{´   ー=t_-.._
        j l;;ハ::::::::l!:l!:::,:::::,:.:j,'ヘ}ヽ.ハ_,...-ー'': :ー、:.`ヽ、     t.、-ーtー}:.、
     _,...」 l;;;;;ハ:::::t ー'!,.イ//;;;;;;;ヽl ト.、: : : : : :_}ヘ`,.ト.、   _....トミ三三:!lト\
    イ: : :.ト-、`ヽヾ、ー'=' ノ;;;;_,ィ、ノ ,′:!,: : : :: ::>: :_:イニ二¨´ー―---==.:`._:ートー -- 、
     }l: :.∧: `!ヽ 、:: ̄::´/二ニ.,/::::};::::}liー- '"_..-:'::::::::::::::::`、: : : : : : : : : : : :ノ ノj ̄`:.、-ォヽ.
    lj- '、ヾz.l_X::::`":::ー'ーl、o/:::://:.:l.`:::::´:::::::::::::::::::_, --' ===- ' " ̄´ ̄´  ̄ ̄ >‐,ィtj
   !v-'ー-、ヽ.7!:.:.`≧ー-::::;;__::´:::/:.:.:.:.j:j::::_... -- '"´                    `´ ´
 .!、j: : : : : :`! l:、!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}L{:.:.:.,:.:./イ´:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:...、
 .l: :V: : : : : l .!:l:l:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:lV!,.:´.://:! 、::`::.、:......:.:.:.:.:`: : ..、
 .l: : ∨: : :,.ノ:.!/:lハ:.:.:.:.:.:.:.:,ヘ、!O}:.:.:!´;/::.. \:::::::\::.:.:......:.:.:.:.:. : . .、
  !: : :`ーイ: :.ノ:_!,.イ:ヽ:.:.:.:.:;.:::-:'"`ニ!'-!::j:|:....:.:.:.:....:::::::`::...、::........、:.:.:.:.: : : . . . 、
  Ⅵ: :_,... -:',r'"ヽj: : :ヽ、/:::.{:.:-=:{O}:l:::!:|_、:::.....:.:.:.:.:.:...、:::::::`:...、:......、:.:.:.:.:.:.:.:.: : . . 、
  }':´::::::::::/ :.:.:.:.:ヽ}: : 」:j::::::ヽ:.:./:;!l:://:{::.. ヽ :....:.:.:.:.:.:.:..\:::::::::::::.....、:...、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.、
 ,ィ_::::::::::,. ′:.:.:.:.: {- '_,ノ::::::::::::ヾ:.、!l ィ::::ト.、::... \::....:.:.:.:.:.:.:.:\:::::::::::::::::...、:.........、:.:.:.:.:.:.:\:...、
 !`ヾ::::V.:.:.:.:.:.:.:.:.r.f"´l:::::::::::::::::,_..=-=、r、!:::!::...:::::.\:...:.:.:.:.:.:.:.:..\:::::::::::::::::\::........、:.:.:.:.:.:.:\:\
 l:`: . 、.:j.:.:.:.:.:.:.:.:>f!f.!.rtー-r.rx'.-fk-ィ!}l::jl:.j::...:::::::::::::\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:::::::::::::::::::::::::::::::::、.:.:.:.:.:.:.\
 l: : : :.l: |.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.l!´.iイ:r-t_V t!ミ-'`´r'´:t::...::::::::::::::::::::\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:::::::::::::::::::::::::::::::、.:.:.:.:.:.:.:
 l.: :_:_:!:.l.:.:.:.:.:.:.lト.、!-.'-´::::::::::`'::::`':::::::::::::l`'.:...:::::::::::::::::::::::\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:::::::::::::::::::::::::::::、.:.:.:.:.:

さらに説明しよう!
長宗我部元親は阿波・雲辺寺の住職・俊崇坊が薬缶の蓋を解放する事によって
「土佐の出来人」へとファイナルウェイクアップする事が出来るのだ!





420 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:51:26 ID:oDrI96Jv

   キバって行くぜ!            ,イ、            |::::}ヽ\
                 _,.≠二ニ==7::f \    /l /l___/::::|  `ヽヽ.     さぁ、来い!
    ,.ィ==、_         /  /f--ナフく__::|.   \/  ///: : /:::::::l   リ::`
  ィ'-、 ノ  /        {  lf´^ヽノ〉く_/::l   / /  ///: : : /::::::::/    |::::`    目の前の植田城には
  /j〉ナ/∠_  r--、  .><))  `ト、j |::::::|   / /__ / j|: : :/:::::::::/     |::::::ヽ   恐るべき罠を
  /lク// / ̄||`l___||`ヽ\`ヽノ ノ ̄ヽ/ナ_メl|::::::::゙∨ 弋ソ /j:/:::::/      |::::::/\  仕掛けてあるぞ!
 )_レ、 | |_,.-'二ニ==' j//-にフて/ |\::::::\ | /:::::::::::/        |::/  ノ|
  /|{_〉ハィ≠`ヽ´/ ̄ヽヽ-'--'j ̄>./  |  \ }\//:::::::/          |  /:::|
  ヽl7| f´::::`ヽ {_:::::...::ノ__};;;if_,.===-'    l   \::::::::::|::/           l /:::/l
   ∨l ゝ--‐''zyzyrニ====/         l    `i:::::::|             lr':::::::=7l
   -'‐‐フ^'ア::::::::::r、::/<          l    l:::::::|              / |:::::レ'`ソ
     `ノ ∧==ニ=ヽ.ン|y、)         `l    |::::::|  ,-、._        /  レ'  /
      {jvwイ ̄´ `´`            \/`ヽ:::::::レ'/  l r'ニ7   /、___|   ,彳 ̄ ̄|_
                           ヽト、キ`´     レ //  /\__,.=''  /   // \
                             > \       // /  / ̄`ヽ_./     {/ | {
                         _,,/ ∧ ヽ.    /ヽ'|/   /|    /       j  |  |
                       /\ヽ/ ∧/´`ー'' jv      /     ̄ヽ.  _,.;j~´ | |/ス
                         /  /三三三\_,=====''──三三三三三三三>、三三j─、<
                          | /三三三三/l三三三三三三三二ニ=ィ'´ /::::::::::::::::::::/  /`ヽ
                          | /广 ̄テ三ニ=ニ三ゝ--、三三ノ ̄ ̄ _,..;-''::::::::::::::::::::::::::|   /   \
                _,=、-' ̄´^`|   /:::::::::::::::::::::\乍 ̄`ー´__,ィ r'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ∠==-
              /ヽヘⅨヘ≠^|  ./::::::::::::::::::::::::::/ヽ卞、 f´//ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/ ̄≠



421 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:51:32 ID:5+URi2QI
えっと・・・ウェイクアップって死亡フラグだっけ?



423 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:52:09 ID:oDrI96Jv

    i:: ::::::::::::::::::、:::、:、:::、:::、:::::::::::,:::::::ヽ:::゙::::::ヽヽ::\::::::ヽ:::::',ヽ:::
    i::: ::::i::::::: ::::l\、ヽ::::ヽ::::::::::::',ヽ',ヽ、:::::、:::::::ヽ:::ヽ:ミ、:::ヽ、:::::    植田城に本隊が籠城し
   i::::l:ヽ::::!::::::!:::l ッtー゙、:::::::::ヽ::'、::', ゙ヽ.ォ-=-、:::::::::::::ヽ:::ヽ:::',:::::    決戦態勢を敷いているとか…。
.  i:::!l:::::ヽ::::::::::::l.il k::::::ハ\:::::::、:、ヾ:、〃k:::::::ソヾ、:::::::::::ヽ:::ヽ::::::   
. ,ィ''i:l' !i::::::',:::::::i::::iヾ-.ニ_-' :ヽ:::',ヾ、ヽ.゙ 、..二...;シ ゙i:::::::::ヽ、::::::::::::   ま、これは嘘でしょう。
イ l リ  'i::l::::',::::::':,':! ゛""   i ヾ:、 ヽ` `""""  .li'i::::::::::::ヽ::::::::   我々を釣る為のエサですね。
..ヽ/ ',  i:il:::::',::::::kヾ、    !    ヽ           l!.l::::::::::::::::ヽ、    
  ヽ ;  ii i::::、:::::', `     、              ! !:::;:::lヽ::',i!`   
   ヽ ', ':, ',::i 'i::::':,     ヾ、 -‐           /.l::ハ::l ヽ::i !、   そろそろ何か罠を
    ', ', ヽヾi ',:::::i、  ヽ、 ..__         , ' .i:l. リ /入',    仕掛けてくると思っていましたよ。
    il ', ,ン''ヽ-'i:::l._ヽ   `.{i ゙マ''"""    /   i! ,/./ i`     
   ,-┴'゙ ' ー ゙ 'i:l、 ゙\.  リ   i     ,..:''    ! , ' "  .i    
  /          ゙! ゙ヽ、 ヽ/   i  ,..::'::''     /, '  /.!    
..r'゙_  il. ,          ノ゛   i'.、イ:::'''      //  ノ



          ,      /〃ハヾ  / ∧∨〃、ヾ} l| :}ミ;l\
        /〃// / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.
          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!  
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l    計画通り…。
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |  
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|     残念だが僕が宇喜多軍に
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!      従軍している以上、
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l     その手の謀略には
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ     引っかかりはしないさ…。
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /     
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //         逆に利用するまでだ。
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/        
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/         
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′        
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //
.    l   l   ト、\( _.... ヽ  .:.::::::::;;″ /'       _
\   |  l|  八、ヽi´    | .:.:::::::::::::i' .:/'"´ ̄ ̄ ̄ ,.へ\




425 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:52:46 ID:AxTpRHZ9
バレバレッスかwww



426 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:52:50 ID:2OI9dJ7f
なんかもう泣けてきた



430 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:53:12 ID:oDrI96Jv

                  ,. -─- .、,
                 不:::く`ヽ;::、:::`丶
                ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                 ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
                l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',    全軍、植田城はスルーしろ。
                ';:';ヾトヽ  `r'- 、   |::ト`、    これより阿波へ向かい
                ヾヽヘ   |';二::!  入',     秀長殿の軍と合流する!
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l


           /{_,.-‐―-..、ノト、
           ,':| i >::::イ::ト::< ハ:i
           |:. !ヽ!::| |o| |:!/ /.:|        ちょ、ちょっと待って!
        /へ-|:.:.\ヽト Y/// .:|      
        ヽ { ∧:.:.:. ..ヽ、ir'´:.:.:.∧\      ほら、植田城、目の前だよ?!
         i\ヽヽ:.:.: : .|:||.:.:.:.::/  \ヽ     本隊を放っておくのか?!
         }〕{ト\\fi^`‐'"7/-‐y'´) リ⌒\
      /  ̄{}=- 、ヽ`ー,イ,、ヽヽ<ヽ i|イ´T{}
     ∧   {} \ \ `7ー' `‐'‐'‐うヽ|リ  i {}
     {} ヽ_{}-‐,=- /f´ヾ_ニ/ ̄  リ|  //{}
     {}」-'´:::::::::::::/::::::::\_三ノヽ  / |レ'i::\
     ヾ〈-{、::::{i:/:::::::::::::::/  ヾ_i__/_ ノ j:::::`<ヽ、
        l}、_ヽ、:::::/ーァ-'" |  リイヽ、:::::/⌒`、
        〈_ _,/,へ / V,-‐|‐-、/  \::/::::::::::::::i
         }ー-‐<  { {‐ム'  i  lリ  /ニ二ミ ̄/



431 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:53:28 ID:AxTpRHZ9
必死だなwwww



435 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:54:10 ID:oDrI96Jv

          ____  , ==-- 、
      _.-_=三ニ≧弐=コ'´ ̄ニ_‐ ._
   /,.-ニ‐'´/:::::〃::::∧\`ヽ=ミ、`ヽ、
.  ,.' /:,イ:::::::/;'::::::/l|:::::;';;;|\ ヽ、\`ヽ、\
  / /::::〃::::;';'::l|:::::;' :|l:::l::;;:|:lヾ\ \ ヽ\\.ヽ.
./ /::::〃::::,';'|:::l|::::::::/!l::|:::;:|::lヽ\ヽ、\ヽ\丶ヽ      あんな痩せた城、
;:/:::::/l:::::/;'!|:::l:l::::::/::ハ|::;:|:::ト、゙、ヽ:::l\ヽ`、ヽ`、::゙、     攻める時間ももったいない。
′ /::l::::/::!l|:::l:::::::;':::::::::l|::::|:;|小.:゙、ヽ:l:ヽ\、ヾ、:l::: l
:::::/:::l:::;':::l斗、!::::::l::::;'::::/!:::l;l|;'::ト、ヾ、゙、!l::::::!ハ. l:.、:l゙、|     …というかね、
::::':::::l:::i::zhfr.|:::/:|:::;::::/}l| ::|l゙::/|i=≧_、l|::::l:::::l|:::::|:: l     狭い地形に細い道で
:::::::::;|::|l:::| {. l|:/:/l::l::/::ハ:l ::И:八 {i }!ヾ!::/!:::::l::::;l::::l     兵の数が反映されにくい城。
::::::: l|: !!::|!. y/:/:/l|::::/ |∧::| {′ ヾ ::::::}ハ:l::;:::l::/}:/
:::::::::l|::|!::|:V/l//::::l::/ / ヽ!         rリノ:/:::/      決死の覚悟という割りに
  ::::::l:::l;::|::|/∠ニイ/                 V//      白地城へ頻繁に連絡を送り
   :::::::|i;l::|'゙{.   /           ,..  _ノ         絶望感があまり見えない城兵…。
    :::::l| l:| ゙、゙、.              r''´
    ::∥ {  ゙、ヽ        ‐=ユr-'            どう見ても罠でしょ?
     |    ヽ\         _ノ
          ヽ\      /
           ,.-‐=ニ_、   _ノ
  .         \,イヽ、    ̄
           \ \


      小        小
    / l ヽ ,.ィl‐‐ト-、 ノ j .ハ
    ,' | V l  ! l l i i / lハ
    i i  V .l lzl ! jノ / i    
 .   !  \ ヽ.\. // /  l      うぬぬ…。
    i u  \! u  レ'   .!    
    〈',     l  l   U ,'〉    
    _V', u   l三l.     ,'/__   
  /,.--V <^i ー--‐^レ> /─-、\
   /   ヽゝ  l.   //    \l
      ./\ ^ー一^/ヽ、_ ,.nl
  ,,. <\ヽー 、ニニ,.-//  `l. l





440 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:55:45 ID:oDrI96Jv

                   ____
                _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
               /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
              //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ     あ、そうだ。
             〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i     これから岩倉城攻めるけど
             i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!     援軍来れないように
             l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj     物見と兵士を配置するから。
             li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
             !:l!:ト、l::l{`         !  j川/     別に来ても良いけど
             ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/      相応の覚悟で来て欲しい。
                Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
               iN \.  ` ニ′/}'        下手すると皆殺しだよ?
                   丶、  /
             ノ ̄´"''‐ 、   `¨´
          _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
    /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
    |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
   ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥



::::::/:/::/:::/::::::/::./:::::::;::::;:::::::l/::::\::::::::ヽ:、:ヽ
::/::::::::::/::::/:::/://:::::/i:/ |:::::::::/\:::ヽ::::::::!:i゙\
::::::::::::/:::::::::/:::/::::::/‐メ、 |::::::/  ,r-ミ::::ヽ::::::::iヾ、
::/::::::::::::::::::::::/::::/ (::::) ',゙ i:::/  / i::)Y:::ヽ::::::i i     ………。
:::::::::::::::::::::://::/、、___.ノ i:/   `ー-tリ;::!::::::::i! !
::::::::::::::::::,'/::::/   =="/     _ /"i:::!:::::::::!     敵の罠を看過した上で
::::::::::::::::,'/::/                 /  i゙  ',::::::::l      さらに相手を嬲っている時の
::::::::::::::::/:/:|                  i:::::::ヽ     官兵衛殿は
:::::::::l::::::::l l::!                _  .l::::::iヾ、    心底、楽しそうですね…。
:::::::::|::::::::l り              , ‐二 ⊥   !::::::!、ヽ
::::/::l::::::::ヽ ゙!             '"´       i::ヽ:| '、
::/:::::|::::::::|ヾ、                     l:ハ|ヽ!




450 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 00:58:05 ID:oDrI96Jv

結局、白地城から援軍は出せぬままに元親の叔父・長宗我部親吉の守備する岩倉城へ
宇喜多軍の攻撃が開始される。

       ____,....
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',     此城要害よければ、
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i     人力を以て攻めるべからず。
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|     謀をめぐらし、
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ     敵の心を屈させて城を降すべし。
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/      この方針で行こう。
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′ 
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /  
N|`ヽ   ヽ、    , '´   
``'''‐- ..,_   iT"´        
、_    ``''‐N、       
 `ヽ、      i       




454 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:00:29 ID:oDrI96Jv

       ..(    .| 
        \_ノ
        ../((゚Д゚)ヽ  具体的には?
       ∠日・∀・)ヨ    
  ∧_∧  ./;;/-――|二つ∧_∧
 ( ´∀`) ∪|;;;;;;;;;;;;;;;|   ( ´∀`) モウテキトウニ
 (    )//三|三|ミヽ  (    )  ヤッチマオウゼ
 | | / .  ̄||||| |||| ̄  | ||
 (__)_)  (_)_)  (__)_)


         ____
      _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
     /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
    //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
   〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
   i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!    城よりも高い楼を作り、
   l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    そこに大砲を載せて
   li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/    城内にぶち込む。
   !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
   ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/     これで城内の兵たちの
      Yl:ト、    ヾ==r  ノ/      大半が殺れます。
     iN \.  ` ニ′/}'
         丶、  /
   ノ ̄´"''‐ 、   `¨´




457 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:01:10 ID:biBcZUL8
月兵衛外道www



458 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:01:15 ID:5+URi2QI
ライトは笑顔でえぐい事を言うwwwwww




461 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:01:35 ID:oDrI96Jv

           /|
          / |
     /⌒ヽ/   / 
    ( ^ω/ 官 /  いっくぞー
     / つ/ 兵 /   
    (  / 衛 / 
    /∪ 砲 /
    \/  ./|                    
     \__/, |  ピュー               
    /// \_|                
   ///
  ///


                | |
                | |  ,..._        ドカーン
          ,.r-、 ,ry | |  ヒ;;;::}
      ィt:、 ,:'::::// '''´ | |  ,、.、  ,..,..._
      {:::}::}/::::r'ノィー::、 | |  ヾ、゙、//::::jr;::、
     ,rヾ''"ゞ=' 'ヾ.....⊃' ! !  ヽ''ヾ:、::;' `''",.=-、
     ー'’._ ,r'う {::jj ,.、、 _,...::::::''ヽ  ,.,´  {{::::::::ヽ.
    ,;'"'" ̄ヾ´,.., r::';;〃l'l::::;;:::::::f'_ ヾ'〃) `ヾ::::::/
   〈::::::::/ノ ヾ,jヽ='. ,,ヽへ-(ヾ::゙、 ゞ',.,.、 //::::/
    ヾ:::::゙、゙、 {{) {:::jj' ",,,,、 c;、ヽ='  ゙、::゙;ヾヾ/_
    ヾ::::/:ノ ,,,,_ (:ヾ'''⊆|:::::|P,r,r:、 ,:'''7  ``' ゙/〃
     ゙ー' /:::::;}}`",.,rt:、゙´ //::::/ ゙ー',.|::::::::::::::::::::::::::|
     r:::、、ヾ-''n.く:::;:::゙、゙、 ヾー' { ̄/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
     |::::::| |''ヽ`_,,.`'ヘ;r'ノ,..-:、_ _ ヾ======癶======.ソ
  ___(____________) _|`ii'"''" /7 i'i::l´_|iiiiiiiii/中\iiiiiiiiiii|
___|:::「|::::::::::::::::::::::::::| :::::::}}f´ヽ、`,..,゙、}/::::::/::::::::::::::\:::::::\
 ̄ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ :::::|``‐-、_================== ,|
:::ヾ======癶======.ソ :!   |            .|    !-
、,....|iiiiiiiii/中\iiiiiiiiiii| ]'i||``‐-.|________|,-‐'"´リ




463 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:01:51 ID:bZ6GjEb4
もうね、涙でモニターが見えないんだけどw



465 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:02:15 ID:DqMzE5/k
なんという攻城兵器




472 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:03:13 ID:oDrI96Jv

この攻撃に城内の士気がガタ落ちし、岩倉城はたまらず開城。
長宗我部親吉は土佐へ撤退途中に土豪の手にかかって落命してしまった。

   ト、   ,.-7
    ヽヽ  l l
     ヽヽ__| |                  いやあ、もう良いや。
   , 'ヽ__○.l  まだやる?          
  <ヽ∠二二ヽ            /●\  ((( )))   /●_\  
   /==ハ´-)ヽ             (゚Д゚; )   (゚Д゚; )   ( ゚Д゚; )
   〉 `[|=|]〈]つ=         (    )  (    )   し  J
   /__|W|_ゝ            | | |   | | |   |   |     ∧_∧  ○ 
   (__)_)            (_(__)   (_(__)   し⌒ J  ...;;(´Д`li⊂⌒⌒つ




::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::___;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、:::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー--、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ′
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー--、__/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::::`ー―――----、____::::::::::::::::::::::::::`ー-、
:::::::::::{  |:::::::|     `ヽ、__,.-‐〈 ̄ ̄ ̄ ̄`ー`ヽ、
:::::::::::ヽ |:::::::|                ヽ、___,.-‐一'´
:::::::::::`′j:::::::|            -__ゝ
  ヽ、_ノ!:::::::l    ´ヽ、     /           官兵衛…。
      l:::::::l、     ヽ-、__ゝ           怖いくらいにキレてるな…。
      ヽ:::::::ヽ     `ー--!、            
  ―--、  ヽ:::::::ヽ、     ー-<   ,ィノ|_,      こいつぁ俺も
::::::::::::::::::::::`ヽL:::::::::::`ヽ、   ,ィノ`ー'´:::::::ノ′     気合いを入れていかねぇと。
______ヽ、:::::::::::`ヽ-イ′:::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::`ー――---、___/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄`ー――--、




476 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:04:24 ID:oDrI96Jv

各地での勝利に、長宗我部側の戦線崩壊も時間の問題かと思われた。

── が……。

             
        λ λ       ここから先には
  /|`Ψ(・ ∀・),/|\   行かせないよー。
  ⌒⌒|ノ(:::::::::)ヽ⌒⌒
      |. <  >    

       ∧     ∧      ∧
       |i |      |i |      |i |
       州      州      州      何だ!
       ||  _   ||  _    ||  _    貴様は!!
  ハァ?  ||/●\ ||/●\   ||/●\
       ||(;゚Д゚)  ||( .`Д´)  ||( .・Д・)
       ⊂   )  ⊂ 秀 )  ⊂    )
       || ∪∪  || ∪∪   || ∪∪




480 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:05:20 ID:oDrI96Jv

             
        λ λ       具足ライド!
  /|`Ψ(・ ∀・),/|\ 
  ⌒⌒|ノ(=[(0)])っ[] 彡 パッ  
      |. <  >    


      ∧       ∧        ∧
      |i |       |i |        |i |
      州       州        州
       ||  _ ?   ||  _ プ  . ||  _
       ||/●\    ||/●\    ||/●\
       ||( ゚Д゚)    .||( .^Д^)    ||( .´Д`) ナンダコイツ
       ⊂   )    ⊂ 秀 )    ⊂   )
       || ∪∪     || ∪∪     || ∪∪




483 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:05:48 ID:oDrI96Jv

     |
 \      /
    r∥H∥
   (ト(bid)_
─  (ヘ)-=斗(/) ─
   丶ミ)(0)ヒノ  <タタタタダズミィ!
   (_)⌒(_)
 /      \
     |

       ∧      ∧    ∧ 
       |i |       |i |     |i |
       州       州    州
       ||  _    ||  _   ||  _    
       ||/●\   ||/●\ ||/●\
       ||( ゚Д゚)   ||( ゚Д゚) ||( ;゚Д゚) ハ?
       ⊂   )   ⊂ 秀  )⊂   )
       || ∪∪   || ∪∪ || ∪∪  





485 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:06:29 ID:oDrI96Jv

── ここに立ち塞がったのは堅城・一宮城であった。


    | | ',       | | ',
    | |  ',_____  j  ! \__
    | |     ,イ゙ー´ィl |__  __]===、
    r| | >‐t//_/ij |...ノ | |  `ヽ. ノl      
    |.! |¨|´ | //| ̄i /i |  / i! !  r‐'/ ',
   i| | |i | j/テ| | l .| | j! | | ,イ/   ',      俺の名かい?
   !| | |! | 〈ー〈 /| | i .| | /  | レ'∠    i|     
   || | | || | | | | | | .| ||  j {`ヽ.     |      通りすがりの一領具足だ。
   f'レ|_. | || |‐'! | il || | || /レ!: : : ヽ.    l|       覚えとけ。
   |: :.\! || | | | | | レ'!: : :!: i: : : : :|    |
   |: :!: :i!ヽ| ! i | | ,イ: !: i: : :i: :!: : : : :! _,..-' ノ
   !: :i: :!i: : ヽ'、 | | /,:':!: :i: :!: : !: :i: : : : :i {_,.イ|
   ',: !: :i:!: : : : Yi |f: : :|: ::!: |: : i: ::!: : : : |    l
   Vi: :!:i: : : : :|| ||、: ::!: ::l: !: : l: : i: : :∨   /  /^ヽ──---..__
    ',!: l: !: : : :ノ! ||ゝ、:!: ::i: !: : !: : !: : /──-'..__〈   ノL───----... ̄`ヽ.
    ',::!: i: :/! i i  \: !::!: : i: : l: ∧      Yゝ='_  ``ヽ─----.....¨ ̄ ̄\
.     ',-K'! l .| | |  | |`|¨|k─‐''_>-,ィ´ ̄ ̄!i ̄`ヽ | .∨      ̄ ̄ ̄`|
      ゝt| .! | | |  | | | `メ、    /´}    ij___ノ | |´ ̄ ̄ ̄`ヽ..   !
       Lj、j .| |  i | レ' ̄   /77 ̄ ̄i¨| ̄ ̄`ヽ.! |       ∨.  |
        \ L_j  L_j 、' _r──‐' ゝ__人___ノリ .!        ',  |
          ゝ‐r‐`ーソ-'/ / / /ヽ.._/  ̄||   / ,イ |        ',. j
          r‐'   // //〈 / / /| ̄`ー'j___// ノ|         ',||
          | ,. ',. './ //   V / / \`ー----‐' / `>、      iリ
        _,..ィ / / / /´_,,.....  / /  / \___,イ    ',  \     レ
     __,..∠  ,.'  ,.'./ /-‐' __j/.| /   / _/}   ||       ',.  \   /

              谷忠澄


       ∧      ∧    ∧   !!!???
       |i |       |i |     |i |
       州       州    州
       ||  _    ||  _   ||  _    
       ||/●\   ||/●\ ||/●\
       ||( ;゚Д゚)  ||( ;゚Д゚) ||( ;゚Д゚) ポカーン
       ⊂   )   ⊂ 秀  )⊂   )
       || ∪∪   || ∪∪ || ∪∪  





487 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:06:39 ID:AxTpRHZ9
四国は仮面ライダーの産地だったのか・・・



488 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:06:54 ID:ErchBDOJ
谷忠澄ここで名前公開だったかw




491 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:07:15 ID:oDrI96Jv

南に鮎喰川が位置し、北城・南城にて構成されるこの天然の要害に、
北城には谷忠澄、南城には江村親俊両将が立て籠もり、徹底抗戦の構えを見せたのである。


    ちょっと
    くすぐったいぞ                             死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ

  /\ △ r∥H∥ ◇        くすぐったい所じゃねぇ     /秀\ 
 。\/  (ト(bId)  ▽            -───・   /●\ (; ゚Д゚) ‐――_――・
 ◇   (丶)=斗(/)┏ ――‐―――・     /●\ (´Д`;)  ⊃ /●\  
  ― rヘヘ\つュヘヘュ  パンパン-───・  (,;´Д`), '  ⊃ _⊃ ⊂゙i(;´Д`) ――・
 。― \ー(_⌒)>_r==〕           ;;;⌒`)(,⊃ _つ  ソ Y;;;⌒`)  ゙i   ゝ -ヒュン―‐――・
 ― [二ニVし/7X⌒ヽ       ;;;⌒`)≡≡,r'人 Y(_) ●\;;;⌒`) 人 Y し  
 /\丶_ノ ̄ ̄ 丶ーノノ     ( ;;;⌒`)≡ ソ (_) (; ゚Д゚)⊃   し'(_)   
 \/       ̄




496 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:08:25 ID:oDrI96Jv

~辰の山・秀長本陣~

             ,r:::::::ァ::::::ー、
          く:::::::::::::::::::::/
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
        _ ,,..〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-::::`:ー:-:、_
      <_:::::::::::::::::::::::::;, -::::':::"::_:フ     ちっ…厄介だな……。
         冫ー ‐7´ ̄ i::::ヘ::::::`、     こっちは5万もいるのに
        イ:::::::i  ー  u |:::ノ:::::::::',      びくともしねぇ。
          |::::::::| __  j::::::::::::::::i
        ヾ::::j ´,,、_ ` /:::::::::::::::/
        ゝ::::::':::::::::`:´:::::::::::;シ
        _,ゝ-::、::_::::::ノ K"´
-..─..''::":: ̄:::/:::::ト、   r:::┐/::ー、_
:::`ヽ:::::::::::::::::/:::::::::i ヽ/ヽ:::ト、 ::::::::、ー、_
:::::::::::';:::::::::::::::>::::::l    i::::i ヽ::::::::ヽ:::\

  
     ヘ    ワ
     ヽヽ◎ノノ        秀長様!
  ┘  メニニヽ    
    \ミ *´д`*)彡      藤堂高虎殿が進めていた
   >─甘ミ∞⊂ノ       トンネル掘って下からドーン作戦、
     ∪三三!⌒!       失敗しました~!
     (_ノ (_)   





498 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:08:42 ID:AxTpRHZ9
トンネル掘って下からドーンwwwww



499 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:09:07 ID:DTvz5E8U
築城名人は芸の幅が広いなー




502 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:09:31 ID:oDrI96Jv

    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i      いかがしましょう?
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!      殿は……
      ト、::!           |::/lj:::!リ
        ヾ、  丶 -      リイ:|リ      
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'
        。
         o
~~~~~~ ○ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            _,、-‐‐'ー- 、,_ヽ_           秀長の奴、
           / ,、 -‐ ''"´;: ; ヽ          何やってやがんだ!
          / / ,、‐''"´´  ;: ;;`ヽ      
         / (/  ,、-‐''"´´ _, ,丶         こうなったら俺が直々に行って
         i  (ゝ /, , 、ー''"、´   _ヽ         蹴散らしてやっかんな!!
         |  /'''_ー-<___, -'´ lー''"ノ ヽ.  , へ、 _    
         、 'l { `ヽ;ー-、-,ー‐,r''1 ; ;ヽ<''ヘ  ヽー---‐'''"""""
          r、 iヽι ヽ' `'   .|、  ,. |  |
         {λヽ.ヽ       ,,ソ ヽ-' t' __ノ   ,______
         \ゝ、i /ー '`ー'''`1´/>   ~ヽ、、、/~    ̄ ̄,~"=
   、‐'''''ヽ    `'ヘ.',ヽ   , 、 {   っ          ,、- '´   
  /     \    ヾ ヽ⌒ヽ ヽ {   っ   , ‐、_   /       
.  |        ゛‐-ー'.,!\\__  `ヽ. ,、   /   `'´        ,
  、        / / | \ \゛、ー'>' ノrー' ´    | ,       /
  r;       / /  |\,_\ `""´r''| ト、      | |     /
   i        /  |   フ 丶、___ノヽ.      |/ /  /
  rヽ\      (   |   ,ヘ   | | ヽ \     ∥/ /


相当、お怒りのご様子でしたが…。






503 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:10:15 ID:oDrI96Jv

             ,. へ、___
            r'        \
            |         ,>
            /‐、__    i´           ったく、あいつは
    ___,――´エ_、    ̄`ー l           また癇癪起こしてるのか…。
    `ー―、__、   ー‐、____iニヽ、
     /     ̄`ー、_        ,`>      まるでガキだな。
    i'´        r‐ゝヽ、ー―フ<´´     
  , ―‐´ ̄` ‐、    | iニ!、ヽ‐―´   ,>
/  / 、   ヽ.   ヽ,、_ヽ.ヽ U   (,、    .   
  /   \   ト‐;/イ    \\   / ,i、__/レ,i.
 ∧     \ |   ヽ. , へ.ヽ ヽ、__、 /   ーノ
  ヽ.     、ヽ| i  `v、   ̄ヽ、      <ノ  
   ヽ.    Y b/ /ヽ/      ヽト、_、k―´   
    i     i l./  iく             


     ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
    /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
   ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ      そうは言われましても
.. /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!      秀吉様が出てくるとなれば
  i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i      方面軍の力量が侮られます。
  |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!
  !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、     ここは何としてでも
    ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ      我らのみの手で
    〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'      四国の討伐を成し遂げなくては。
.      ヽ_.. _       /   トj:::iN
.      iー     / /```ヽ
       ゝ--rrf´ /   ,  ´\
         トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ
         i !j , .', .'.::::::::::::::::::::::::::i
         //' / ./.:::::::::::::::::::::::::::::::!





504 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:11:12 ID:oDrI96Jv

             ,r:::::::ァ::::::ー、
          く:::::::::::::::::::::/
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ            悪いが、官兵衛。
        _ ,,..〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-::::`:ー:-:、_
      <_:::::::::::::::::::::::::;, -::::':::"::_:フ       一宮城の谷忠澄に使者を送って
         冫ー ‐7´ ̄ i::::ヘ::::::`、        講和の段取りを頼む。
        イ:::::::i  ー   |:::ノ:::::::::',
          |::::::::| __  j::::::::::::::::i        どうやら大将の元親は意固地に
        ヾ::::j ´,,、_ ` /:::::::::::::::/         なっちまっているようだが
        ゝ::::::':::::::::`:´:::::::::::;シ         前線の指揮官ならば
        _,ゝ-::、::_::::::ノ K"´           また違った物の見方を
-..─..''::":: ̄:::/:::::ト、   r:::┐/::ー、_         しているはずだ。
:::`ヽ:::::::::::::::::/:::::::::i ヽ/ヽ:::ト、 ::::::::、ー、_
:::::::::::';:::::::::::::::>::::::l    i::::i ヽ::::::::ヽ:::\


          ____  , ==-- 、
      _.-_=三ニ≧弐=コ'´ ̄ニ_‐ ._
   /,.-ニ‐'´/:::::〃::::∧\`ヽ=ミ、`ヽ、
.  ,.' /:,イ:::::::/;'::::::/l|:::::;';;;|\ ヽ、\`ヽ、\
  / /::::〃::::;';'::l|:::::;' :|l:::l::;;:|:lヾ\ \ ヽ\\.ヽ.
./ /::::〃::::,';'|:::l|::::::::/!l::|:::;:|::lヽ\ヽ、\ヽ\丶ヽ
;:/:::::/l:::::/;'!|:::l:l::::::/::ハ|::;:|:::ト、゙、ヽ:::l\ヽ`、ヽ`、::゙、     分かりました。
′ /::l::::/::!l|:::l:::::::;':::::::::l|::::|:;|小.:゙、ヽ:l:ヽ\、ヾ、:l::: l
:::::/:::l:::;':::l斗、!::::::l::::;'::::/!:::l;l|;'::ト、ヾ、゙、!l::::::!ハ. l:.、:l゙、|    彼を通じて長宗我部が降伏するよう
::::':::::l:::i::zhfr.|:::/:|:::;::::/}l| ::|l゙::/|i=≧_、l|::::l:::::l|:::::|:: l     説得をしてみましょう。
:::::::::;|::|l:::| {. l|:/:/l::l::/::ハ:l ::И:八 {i }!ヾ!::/!:::::l::::;l::::l
::::::: l|: !!::|!. y/:/:/l|::::/ |∧::| {′ ヾ ::::::}ハ:l::;:::l::/}:/     ですが秀長様は攻城の手を
:::::::::l|::|!::|:V/l//::::l::/ / ヽ!         rリノ:/:::/      緩めぬように。
  ::::::l:::l;::|::|/∠ニイ/                 V//
   :::::::|i;l::|'゙{.   /           ,..  _ノ        脅しをかけながら
    :::::l| l:| ゙、゙、.              r''´          じわじわとこちらの言を
    ::∥ {  ゙、ヽ        ‐=ユr-'            受け入れさせるのが上策かと。
     |    ヽ\         _ノ
          ヽ\      /
           ,.-‐=ニ_、   _ノ
  .         \,イヽ、    ̄
           \ \





506 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:11:51 ID:oDrI96Jv

翌日より四国討伐軍は激しく銃を撃ちかけると同時に水源を絶ち、干攻めにする。
その一方で官兵衛は降伏勧告の使者を送り、これ以上の戦闘の無益さを訴えた。


  そろそろ手を
   打ちません?
  長引くとこっちも                      なるほど、
  色々まずいんで。                     そういう理屈か。
              /⌒"丶         ||‐||、    だいたい分かった。
             イ ノノリハル         (lild) )_
   ソッチモコノママジャ  丶| ゚ ‐ ゚ノ        ()-=||'(/)
   ゼンメツデショ?    / ∪∪         (〔(0)〕=[U
             と_)__)        (_)⌒(_)

忠澄は開戦前に使者として秀吉へ会いに行き、その権勢が盛んである事、
そして戦においても兵力・軍備・統率に圧倒的な差を見せ付けられており
もはや長宗我部軍に利がない事を理解していた。





508 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:13:42 ID:oDrI96Jv

7月22日、谷忠澄は自ら白地城へと乗り込み、重臣たちを説得する。


       ~重臣会議~

              どうしよう?
                      ∧,,∧ ∧,,∧  秀吉軍、強いって。
                 ∧,,∧ (´・ω・)(・ω・`)∧,,∧
                ( ´・ω)(∧,,∧) (∧,,∧(ω・` ) 
                 l U l (  ´・) (・`  )l と ノ
        降伏する?  .u-u (   l). (l   ) u-u'
                      `u-u'   `u-u'   えー?戦わないで?




509 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:13:55 ID:+3mOA7oz
でも空気読めなかった長曽我部さんだからなぁ・・・・・・




512 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:14:37 ID:oDrI96Jv

                        ,、     、
                         l;;ヽ    」:ヽ
                         l;;;l::`‐;;;;´;;l;;;;`ヽ__
                        7,;;/l;///;/l;;/l;l` <
                          l;;l.l;l.l;l.l_l l;l l;l .l;l ノ;;l
              /)        ト l.ll.l;l.Цl;l l;l/´ l;;l
            ///)      l  ヽ.l l;l lレ´    l l
          /,.=゙''"/       .l   ` ;l l     l;l
    /     i f ,.r='"-‐'つ     ヽ   ノll ヽ   ノ;/   こまけぇこたぁいいんだよ!!
   /      /   _,.-‐'~         .ト-イl.l;l l;l l;ン  l
      /   ,i   ,二ニ⊃        ヽトll.l;l l;l l;l /;\    _
    /    ノ    il゙フ          _ j`- ;;_;;;-;;;;;;;;// ` ̄  ` >- _ニ- 、
       ,イ「ト、  ,!,!|    、_ ‐ - 7´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l´/;/ /    / ´_ /;;;_-‐´ ヽ
     _/ iトヾヽ_/ィ"\        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/./;/ /  / _/´_-_ _´- ‐, /
    _(;;;;ヽ;;;;)_;;l、>_ノ ヽミヽ、`ヽ√;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/./;/ ` ´_,,-;;_´-_´/ヽ    l


             それもそうだな。
 まぁ、そうか
     ∧_∧   ァ  ∧_∧ ァ,、  ∧_∧  頑張った結果だから
    ( ・∀・) ,、'` ( ´∀`) ,、'` (・∀・ )  しょうがないよね
    (    ) '`  ( ⊃ ⊂)  '`  (    )


長宗我部家存続の為と、熱く主張する忠澄の必死の説得に重臣たちもついに折れた。





514 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:15:12 ID:5+URi2QI
熱くない!軽いよ!すっごい軽いよ!!



515 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:15:12 ID:ErchBDOJ
ちゃんと説得しろw




524 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:15:51 ID:oDrI96Jv

           /{_,.-‐―-..、ノト、
           ,':| i >::::イ::ト::< ハ:i            せっかく
           |:. !ヽ!::| |o| |:!/ /.:|            ファイナルウェイクアップしたのに
        /へ-|:.:.\ヽト Y/// .:|            一戦も交えないとは
        ヽ { ∧:.:.:. ..ヽ、ir'´:.:.:.∧\           どういう事だ!!
         i\ヽヽ:.:.: : .|:||.:.:.:.::/  \ヽ
         }〕{ト\\fi^`‐'"7/-‐y'´) リ⌒\      くそう、腰抜け共め!!
      /  ̄{}=- 、ヽ`ー,イ,、ヽヽ<ヽ i|イ´T{}     好きにしやがれ!!
     ∧   {} \ \ `7ー' `‐'‐'‐うヽ|リ  i {}
     {} ヽ_{}-‐,=- /f´ヾ_ニ/ ̄  リ|  //{}
     {}」-'´:::::::::::::/::::::::\_三ノヽ  / |レ'i::\
     ヾ〈-{、::::{i:/:::::::::::::::/  ヾ_i__/_ ノ j:::::`<ヽ、
        l}、_ヽ、:::::/ーァ-'" |  リイヽ、:::::/⌒`、
        〈_ _,/,へ / V,-‐|‐-、/  \::/::::::::::::::i
         }ー-‐<  { {‐ム'  i  lリ  /ニ二ミ ̄/

そして重臣たちの総意であると、元親に降伏受諾を嘆願しに行くが、
城を枕に討死する覚悟であった元親は激しく反発し終いには捨て台詞を吐く始末。



526 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:16:31 ID:8UL8ViKN
まあ折角最終形態になったのにガン無視だもんなwww



529 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:16:54 ID:+3mOA7oz
やっぱり読んでいないw





528 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:16:53 ID:oDrI96Jv

しかし結局、冷静になると勝てない事は明白だったので家臣の言に従う。


よく考えたら
勝てるはずがなかった。                ですよねー
       ,,  ∧_∧ ,,    
      /|!、( ´∀`)八             λ λ      
     /  | `゛゛゛゛´|  ゙i        /|`Ψ(・∀・ ),/|\
    !、, ' ⌒\  , ' ⌒!、゙i`       ⌒⌒|ノ(:::::::::)ヽ⌒⌒
         ∪⌒∪               |. <  >    
  アツクナッテゴメンヨ



532 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:17:32 ID:8UL8ViKN
変身解いたらwww



531 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:17:16 ID:+3mOA7oz
読んでくれたか・・・・




533 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:17:38 ID:oDrI96Jv

元親は反戦派の家臣谷忠澄らの言を容れて7月25日に降伏した。
しかし長宗我部家は阿波・讃岐・伊予を没収されたものの、土佐一国の領有を安堵される。
徹底抗戦した相手への処遇としては寛大な措置と言えるだろう。

             __,,,,,,,,_
            /    ヽ
           , '       ヽ          
           i        }          
           {  r'"ー_-‐;= } __,、 -‐、     
           }r'、}て“}´f“,} ''´    }     やるじゃねぇの、秀長。
            ヾi{i    冫'i.      イ      俺が出る幕はなかったな。
           />i┌---、,_!      i 
         / / |ヾ、  "r'ヽ       |     
       /  / |、`'>ー''rヾ|      'i     
       /    /  |ヽ' Y'~'/-、       ヽ
     r‐'   、. /   |   〉〈  ヽ      '.
    ヽ  \ } ,,ゝ |   i i   {   i`、  l
     ヽ  ヽi |  |   !  i  i   iヾ、  i
      /   ,i i.  |   |   i  }  | ヾ、  i
                       

             ,r:::::::ァ::::::ー、
          く:::::::::::::::::::::/
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
        _ ,,..〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-::::`:ー:-:、_
      <_:::::::::::::::::::::::::;, -::::':::"::_:フ     まぁな。
         冫ー ‐7´ ̄ i::::ヘ::::::`、      個々の武勇は知らないが
        イ:::::::i  ー   |:::ノ:::::::::',      残念だがあの装備じゃ
          |::::::::| __,,  j::::::::::::::::i      俺たちには勝てねぇよ。
        ヾ::::j ,,、_   /:::::::::::::::/
        ゝ::::::':::::::::`:´:::::::::::;シ       (癇癪起こして
        _,ゝ-::、::_::::::ノ K"´          四国まで出張って
-..─..''::":: ̄:::/:::::ト、   r:::┐/::ー、_        来ようとしたくせに…)
:::`ヽ:::::::::::::::::/:::::::::i ヽ/ヽ:::ト、 ::::::::、ー、_
:::::::::::';:::::::::::::::>::::::l    i::::i ヽ::::::::ヽ:::\




536 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:18:28 ID:oDrI96Jv

      i l l            ヽ    ヽ\\
      ヾy ‐- ̄ ̄ ̄ ヽ、    \    ヽ ヽ      
       ィ   ヽ ̄\    ヽ        ヽ `、     
      /         ー-、      \     `、     元親殿は幼少より学問に親しみ、
      /   ヽヾヽ\ ヽ\  ヽ、          、     その教養はなかなかの物と聞く。
     // /  |\      ヽ、   ヽ ヽ  |   l`、    
     / |  |   l , 、\\\\       \  |   l 丶    そのような立派な教養人を
    | l   |.   、! \ \ ー '''' ヽ、ヽ     l  |  | `    「姫若子」と軽んじるような
    |.l  |  r'} 、 \,,、  、__,,、-‐''`ヽ  | |  |  |    粗野な風土ではこれが限界だな。
     l.l  |  ( {  `ー''丶   '''ー- '´  |/ヽ | | | ii  |    
      l   |  ヽ;      |         |' i| l | | |  i    高い文化には高い知性が、
     ヽ  .l   `i.     i        ノ, / / ///  /    引いては人材と技術が集まる事は
       \. l   ヽ.    ヽ      /`" / // /      歴史を紐解けばすぐに分かるのだが。
        ヽ.    ヽ  _,,,,,,_     /r、 / /  |
         \ /llヽ ' /-、`'   /1| ヽ / /
          /  ||∧/     / | |  \-‐'
      _ ,、 -/l   ||{. /ヽ,,,,,,,,/  .| |   |ヽ、、
  _,、- ' ´    |.   ||{        | |   |ヽ、 ゛'-、,,_



        ,.r‐'''' ‐‐-- 、.,        
      /:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ       ま、そ~は言っても
     /:::::::::::::::::::::::::r''''' ‐- 〈        田舎は田舎だろ?
     /::::::::::::::::::::::::::'、  ,r '' .〉     
    .l::::::::::::::::::::::::::::/  ' ,.、〈       上方生活の長い俺の方が
     l:::::::::::::::::r‐、::::ヽ.  ´  `''i      案外、教養深いって事、
     ヽ、::::::::::l.  i::::ノ  , -.、 i        あるんじゃね~の?
      .ヽ:::::::::ヽ ヽ::. .l.| |. /,‐    
       ヽ,.r '´    ヽ!,//       どんな奴と交流あるか
   ,. -‐'''ヽ <    、    i'        笑わないから言ってみ?
,.r'´     ヽヽ、 , '´ `' 、...ノ      
        .',:.:ヽ            
        /i:.:.∧      





540 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:19:31 ID:oDrI96Jv

                ,、 ...,、
             ,,rソ゛    .\           
             リ"   ′  .ヽ    l |       和歌は小松谷寺覚桜、
               ,″        ヽ   l_.イ       城廻りの子らには手習講で文学を
              /   、  ヽ      ヽ .l !       吸江庵の真蔵主、忍蔵主。
           /    i"ヽ..;;.. く.    ..l│ !       謡は宗印、笛は小野金丞、
              !  .,i、.,!―=-、-v-'、┐  .|.! .l        鼓は堺衆の勝部勘兵衛、
           ヽ .|,゙l.l   ゝ  iジ  . l ! .|        太鼓は京から似我惣左衛門を招き
            `  l.゙、     l  .ィ" | /        連歌は前室町幕府政所代である
           ,,.. .'"゙.彡、''"´ .".l、   l l-、,、      蜷川道標を始め、細川常胡、等雲、
        _..-'"゛   ,! ! ゙'- ヾ .゙''li   .| .,!  ゙''、    十市宗桃らと親交があるとか。
       /       l .l゙    . .l .}  l !    ′ 
       |゙、     l l  ゛ ,   .,! .!  .| l   /.ヽ    そうそう、鞠は飛鳥井雅量、
       i′     / l   .!   ! !  ! .|   l゙ .ヽ    囲碁は大平捨牛に学び…
       l   i    ,i  !   .!   ! l .! l 、.  l/  . l
        l  .!   l  .|       .l  l..iしノ .ゝl´   ヽ
      ,!   !  │  !   .‐.'''' | , .l.    .\   .ヽ
      !   l,  |  l       | ".〉 '      .`゙ぐ ヾッ
        |    .ヽ. .! __.|__,,.._,,,,,二 /  .}-v......、ィへ、 .!   .`'、



                 ,、 ' ´      `丶、
                 /           ヽ.
                /               、
               /    ノ''-、,_    ,,ノ`、. }
               |    /    `''''''"   `. i
               l    '、         .,,、 iノ      もう良い。
                 、   r' '"','',';ァ   7';'i /.
                ヽ{ヽ. i  、ヾノ,  (.ヾソ.f./
.                ヽ)、lヽ  "゛''   ヽ  t '
                 丶; .i      ' '  .}
                   ヾ、  `''ー----  . '
.                    | 、.    ''  ,'
                   .__| \.     /
              _,,,、、-/ / \  ` ー‐;'´、-、、、,,_
     , -‐‐‐-ー''''""~   /   !   丶- ''´ | \   """"""ヽ.
    /          /  |   /\  |   \       ヽ
    /          /   |、  ,ヘ   〉 ./|    >       )
   〈           \_.  l ./ 〃''''〈ヽ'. |  '´ー、   /   }
   ノ ヽ、        ,,、-'  i    /  ヽ   |    |   .f.   i
   /   `i       l´    |   |    i.  |   |   |    |




541 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:19:58 ID:biBcZUL8
ルパン涙目wwwwwwwww



542 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:19:58 ID:8UL8ViKN
投げたwwww



550 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:21:00 ID:V6C4/Lxb
長宗我部は空気読む能力以外はホント優秀だなおいw




554 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:21:41 ID:oDrI96Jv

                            __、
                iー'゙゙゙゙''''ー-,/^´  ゙';
                |      ゙ゝ....‐  .}
                 !          |,
                   i____________......r'".'''゙ヽ  . ..,,、
                ,,. -/        `'ー  |      .' 、
             ,..-'"  l゙          __.. -''′     ./     しかし珍しいな。
        . ,/     .`''''~- ....---''''"゛        ,/      兄上が長宗我部の降伏を
       /.,,                           ,,..r'"        あっさりと受けるなんて。
         `''ー、,、                 _,,,-'"  `!、
               /'r‐、          ,/´ /゙゙',    ヽ       てっきり皆殺しに
            / レ'゙ ´゙リ´ . `^^゙゙゙゙゙゙厂j  .! │    . l      するかと思ったぞ。
           /  |  .l.      丿/ / . /      !
            l  !  .,,....--ー'''''''″ /  .| (、     . !
         _  .ィ‐¨゙゙'广゛ ......    ./  ,ノ.l.  `'ィ ..,,_/
     ..-‐'"゛  'l_゙'ーノ`' ..........,,_ .,, -"  / │   .!   ゙''''-.
   .i''i       ヽ、          /  .!    !
   ,)イ      : ..,,,,,>u;;;;,、.__ _,,,.. /    |    "
  / . 、          !  .`             |
     !,                     ,!


             __,,,,,,,,_
            /    ヽ
           , '       ヽ         
           i        }            まぁよ、
           {  r'"ー_-‐;= } __,、 -‐、       この俺様も悪鬼羅刹じゃねぇ。
           }r'、}て“}´f“,} ''´    }      人を愛する心の持ち主って事さ。
            ヾi{i    冫'i.      イ    
           />i┌---、,_!      i      それになんつったって…
         / / |ヾ、  "r'ヽ       |
       /  / |、`'>ー''rヾ|      'i
       /    /  |ヽ' Y'~'/-、       ヽ
     r‐'   、. /   |   〉〈  ヽ      '.
    ヽ  \ } ,,ゝ |   i i   {   i`、  l
     ヽ  ヽi |  |   !  i  i   iヾ、  i
      /   ,i i.  |   |   i  }  | ヾ、  i
       >   i i、 |   |   ! |  .i ))   i
        i   |  | |  !  !}   { 〉)   i




559 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:22:48 ID:oDrI96Jv

      ,,,-───-、_      
     /        ヽ      
   /           ヽ 
  /              i 
 i     /""゙゙゙゙゙゙^''''````゙l l        俺様ぁ、
 |    7   /   ̄ヽ l l        関白になっちまったからなぁ!
 |    /  -二_  ! -、`|/   
 | r-,, !     `  !_` .|        うひょひょひょ♪
 | l l 〈         イ  `l、        長宗我部なんて
─`、ゝl l `!'-、_,r‐―――ッ'ヘ        ど~だって良いんじゃねぇ?
  r''\彡ゝ└--┴-┴ー7'/ 丶    
  /  / 彡ヽ、      / ,i´ lゝ、  
゙゙ヽ、l   彡 ヽ、.'⌒⌒ / /  .ノ  \  
   ゙ヽ   ヽ、 ヽ、__,,,./ /  ム,,r‐l 
    i    ,ヘ     ハ /   l  
    ゙!   〈  ヽ、,,,,,イ !、/    l  
     l   ヽ_l   |  ヽ   l  
     l   / / l   l  ヽ  i゙  



    ヾy ‐-   ヽ \ヽ
    /       ー、 \`、
   /// |\\ヽ ヽ、ヽヽ `、      この男、
   | l |. 、! \,, "__,,、ヽ、ヽ l      関白宣下された11日から
    l.l | ({ `ー'丶 ''ー' レヽ| i |      ずっとこんな調子だ。
   ヽ .l .i.   i  u ノ, ////
     ヽ ヽ. ,,,_   /r、//__
      /||∧ "'`/||\‐' | |
   _,、 '| .||{ 'ー' ..||  |ヽ| |,_


             ,. へ、___
            r'        \
            |         ,>
            /‐、__    i´          
    ___,――´エ_、    ̄`ー l        
    `ー―、__、   ー‐、____iニヽ、      完全に浮かれ
     /     ̄`ー、_        ,`>    舞い上がってやがる…。
    i'´        r‐ゝヽ、ー―フ<´´     
  , ―‐´ ̄` ‐、    | iニ!、ヽ‐―´   ,>
/  / 、   ヽ.   ヽ,、_ヽ.ヽ U   (,、    .   
  /   \   ト‐;/イ    \\   / ,i、__/レ,i.
 ∧     \ |   ヽ. , へ.ヽ ヽ、__、 /   ーノ
  ヽ.     、ヽ| i  `v、   ̄ヽ、      <ノ  
   ヽ.    Y b/ /ヽ/      ヽト、_、k―´   
    i     i l./  iく             





562 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:23:03 ID:8UL8ViKN
嬉しそうだなぁwwww



564 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:23:11 ID:ErchBDOJ
あ、関白就任したのかw




566 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:24:16 ID:oDrI96Jv

ここにおいて秀吉は、小牧長久手の和睦から半年余りで主だった抵抗勢力の駆逐に成功したのである。


   ' , \、 、|       ヽ   l / /    ヽ,   / /  /
  ``ヽ  ヽヽ! ,   lj   ヽ  i/ , '  u  !/ /  /
  、 ヽ\ ` l_/ /`ヽ、   ヽ/ / ,. ' ´ヽ l ,'/'´   /__     ろ、ろくに人を殺さないうちに
  、 ヽ、 ,へ、/ ,ヘ``ヽ、ヽ. ` / /,. -‐,´ _!,-、 / /'´/     戦いが終わってしまった…。
 ヽ\`` l l^ヽ,',  ',  oヽ`、} レ/o   ,'  〉"^l//'´/
   \、 l l r' ',  ー―‐",`ー´`ー―‐'  //_',/_,. -;ァ        何てショボい野郎だ…!
    ,.ゝ-\ー、 ','"""""  ノ_ ゛゛゛゛` /'_j /  /
    ``,ゝ-ゝ、_',u     r====ョ    /-/_/           腹いせに味方でも
     ´ ̄``ー,ヘ    `====''    /=''"´             殺さなければ割に合わんぞ。
          ,'、 `ヽ、,:' -‐-  , '``>、              
         ノ`::ー-、_\__,/_,. ::'´:::::冫二ニ77ー-      そうだ、九州、九州征伐はまだか?!
  ,...-、‐ニ二{{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニ〃::::::::
  :::::::::ヽニ二ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/二二ニ〃:::::::::::


          ,.-‐-., _
    _,.,  _,.ィ‐i<フ @@ ;l;i〃 `ー、
  / /'PY ,ィ~l、 ___,./( ~,.⌒ ヽ,   すいません。
  | ( _,.|_i ';( . `ー‐''" . )k,'ー'゛;,   
  ヽ、>'ll|、,`v')`'''Y"~"Y''( | |luv”    何か凄い物騒な人が
     ( 豕/ソニー--‐‐ニl,.. |.l      ウチの陣で
     /l`'" (  `'>-<'~  ヽソノ     騒いでいるんですけど。
    (」⌒'/ー'"(   )ニ⊥)'"
         ̄ ̄   'ー--ゝ
        羽柴秀次


             ,r:::::::ァ::::::ー、
          く:::::::::::::::::::::/
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
        _ ,,..〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-::::`:ー:-:、_
      <_:::::::::::::::::::::::::;, -::::':::"::_:フ
         冫ー ‐7´ ̄ i::::ヘ::::::`、      お前さんはもういいだろ…。
        イ:::::::i  ー  u |:::ノ:::::::::',      700石やるから
          |::::::::| __  j::::::::::::::::i      おとなしくしていてくれ。
        ヾ::::j ´,,、_ ` /:::::::::::::::/
        ゝ::::::':::::::::`:´:::::::::::;シ       せっかく世の中が
        _,ゝ-::、::_::::::ノ K"´         収まりかけているってのに…。
-..─..''::":: ̄:::/:::::ト、   r:::┐/::ー、_
:::`ヽ:::::::::::::::::/:::::::::i ヽ/ヽ:::ト、 ::::::::、ー、_
:::::::::::';:::::::::::::::>::::::l    i::::i ヽ::::::::ヽ:::\


もはや秀吉包囲網を形成した有力者で残っているのは佐々成政くらいであったが、
紀州及び四国方面がほとんど平定された今、ここもまた風前の灯火であった。




567 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:24:45 ID:8UL8ViKN
腹いせに味方殺すなwwww



568 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:25:01 ID:5+URi2QI
王子はほんとにもうwwwwww




572 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:25:35 ID:oDrI96Jv

徳川家康としては秀吉の速攻は誤算であった。
少なくともあと半年か1年は西側諸国を治めるのにかかると思っていたのである。

── その一方で家康は秀吉ほど勢力を伸ばす事が出来ないでいた。


 ////////// ')|)lllll/    |ll/   /l/ \llll/≡ミミlll
 /////////  ill |lll/     ヾ= 、`l|   =|=l≡ミミ))
 /| l l l l l l′ //lシ  iillllllllllllllllllllii,      //  }llllll//
 | \l l l l l、   ||  、__    ヾlllli,  l  /  //彡彡     
 .|  ハミミミー、_ `  ヽ`=、、  ヾllli /// ノ||彡彡     
 ..ア  トヾミ\ヾ、ヽ    ゞ≠` _ヾlllシ /lllllll彡彡((       このままじゃジリ貧だぜ。
 . |   `l/lll| 乂-卅―--、   ,    ∠_ イ|川|川 |      
 . `l ,、'''´, `ヽ、_          ̄     _ドシ川l | | |ミミゝ       俺が秀吉を殺してきて
   \  ,、`、,, 、'、`i          三ヨ/ミミ三三ミミヽ       やろうか?
    |'´    ,、'´l    ,   ―、   )ミミミミ川 ミミ
    |   、'´     '´  _  /7´ミミミ川|`l川`!
    /\,、'´,'      __,、‐'´--、`_´〉{ミ|ミミミ|ミミ| |
 .  |  \,'    、    ̄ ̄ヽ-' /l `l|`l 川`l、ミミミ
 .  /     `l   '´ ̄ ̄`ー、_,/川ミ ヾ川川、ヾミ 、
  |     `l         | ヾミヾ≡\ミミ=、 `ト

        本多忠勝


      ____       
    /   - 、-、\     
   /   , -| /・|・\|ヽ、    忠勝、
   i  /  `- ●-´   i    冗談はやめて真面目に
  |  /   二  | 二  |    考えてくれよ。
  |  |    ─  | ─  !  
   !   !     / ̄\   /     まずは出来る事から
    \ ヽ  /     ヽ/      考えてみよう。
    l━━━━━6━-◯  
     |   \/__ヽ l /
    l  \◯、_  ノノ|  


         r-──-.   __
     / ̄\|_無 _|/  `ヽ
    l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l
    | |  l ´・ ▲ ・`; l   | |     (冗談に聞こえねぇ)
    ゝ::--ゝ,_∀_ノヽ--::ノ    
       ̄ / 丶'  ヽ::: ̄  
       / ヽ    / /:::    
      / /へ ヘ/ /:::       
      / \ ヾミ  /|:::
     (__/| \___ノ/::: 



573 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:25:59 ID:8UL8ViKN
マジで殺っちゃえそうだもんなwww



576 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:26:33 ID:DTvz5E8U
こいつ単騎で突っ込ませりゃいいじゃん



577 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:26:46 ID:oDrI96Jv

       /..:::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
       (,、:::::::::::_::::_,、::::::::::::::..゙:、
       .l `'^'´     }::::::::::::::::::i
       ._  、__,、 〈:::::::_::::::::::|     しかし休戦締結から
        !)  ヘラヾ´ ゙! /ベ!::::::|     わずか半年でこんなにも
       .ソ   ``` i  ソ,iノノ::::::|     情勢が変わるなんてな…。
       ヽ,-     !  シ_,イ、:::::l
         i==-    イ   ヾヘ
        , ゝ. ̄  _,.ィ  i
       , ´  ゙'ーイシ″ ,
     /   、 \ヾ   /
     i    `  \,メ--─
     ハ.  y     /
    /   i     ミ

         井伊直政


               -‐一……ー- 、
          , '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::, -‐ァ:::, -―ァ:::::, -、::::::',
.      /イ/-、∠/-― 、`ヽ:i  }::::::|
.       /イ[≧y  T o ̄}  l」   |::::::|    続々と反・秀吉勢力が
         l  r′    ̄    、ー' :::::|    滅ぼされている今、
         r┴―――一'′     ヽ :::::|    同盟者・北条との関係が
         |                    \|    より重要になってきましたな。
         |                }
         |                /′
.           ヽ_____         '´ /
.           /`ー――――一'´   /
          /  /⌒ヽ.        /

           酒井忠次



584 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:27:39 ID:oDrI96Jv

               ,,____,-、
             ∠、_,,-─`;i        
             /ヲ;!::!令、;/'l        でも、その点じゃ
               c,!`''<、 `- '゙`lリ>       ひとつ問題があるぜ?
              ,! ト='ニ) イ |
                ,! E=ミ,ノ l |         …沼田の件は
            ヽ、     |         どうするんだにゃー?
              ス[F二ルニ]/~つ、
            /~,,_,,-─'"(`っ`l、リリ    
          /~二__ノ''リ`-'"イ ヽ    
        / ̄ ̄  ,,/  、'i  /L ,,ゝ. 
       /,,-┬┬''||    `i'   ノ !, |
     ..// ,l':::::L ||;;;;||    ,,,ト-'"  レ'  


       ____  
    /       \  
   /    ノ -、 -ヽ ヽ   
   /   , -|/‘|< |-、 | 
  ○/   ` - ●-′ |      むぅ…。
.  | |  三   | 三 /     
  |  |  /⌒\_|/^/   
  |  |━━━(t)━━、   
  |   /__ ヽ |_|     
.  i   l ヽ___/ノ j_)  




589 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:28:30 ID:oDrI96Jv

          _ __
         /─二__─_
        //\二| / | |二 \
       / | <~ゝ 二二 ∠~> |         おめーがズルズルと
     _// _T|  ┐ l_ |T_,  |_        先延ばしにしたから
  _─|  |  `U-  / ) U  | |-、     こうなったんじゃよー!!
 <_|  |  | 、   / ~   \  | | | >   
   ─/_/ |  / ̄~\ __/~|  |_|-'      何が
      |  |  | ,───-_ |  |       「4月に甲斐に僕が行くから
      |  | |/       | |  |       真田も僕の武威を恐れて屈服するよ」
      |  | |     ___| /|  |      かーー!!
      |  | | _ ──     7   |     
       |    |_/ ̄ ̄\_/   /      完全にシカトかまされて
       |              /       舐められまくってるぜ!?
       |              /      
    ─/ ̄|_          _/\      この優柔不断の馬鹿狸!!
       /|  ──────-/ λ      


           ( ⌒ ⌒ )
             | | |
        ヽ   _____
      \   / \/ ヽ   `\          うるさいうるさい!!
    _   / | >|<  |- 、   ヽ
       //`ー ●ー ′   \   ヽ        そんなに文句があるなら
       __l  三 |  三     ヽ   l        大好きな一向宗と一緒に
     .\______|__/ ̄`ヽ  l  |        どこへなりと行ってしまえ!
       .   l          |   | /⌒ヽ
          |   / ⌒ヽ⌒ヽ |   |ヽ_ノ      君が役に立ったのなんて
   .     、ー┴─────┘ /   / ノノ     甲斐の女狩りくらい
         >━━O━━━━/  /        じゃないか!!
      /⌒ヽ  /    \     |




594 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:29:44 ID:oDrI96Jv

     |     _ュ_            /   /
   |  |   /二 ̄二\       /   /
   |  |   |/≧ ll ≦ `|      /  /     
    |  | _|   ┬   |_    /  /     
    |  <| | | / ^^ ヽ ,| | |>  /  /   ハウアー!
    |  |-| | |⌒─⌒| /|-'   /  /    言い返せねー!!
    |   | | l|/ ̄ ̄~l | | |  //  /  
     | |  | |─── | |/ /  // 
     | |  | └──┘ / ̄7  //
      |  |`─__─' / /  //
     /\ |__ -─7l /  //  
     /  /\|   _//   //  
    /  /   T  ̄  /    |   


               -‐一……ー- 、
          , '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::, -‐ァ:::, -―ァ:::::, -、::::::',     だ、大丈夫だ。
.      /イ/-、∠/-― 、`ヽ:i  }::::::|     内政で頑張っているし、
.       /イ[≧y  T o ̄}  l」   |::::::|     小牧ではナオンレーダーで
         l  r′    ̄    、ー' :::::|     敵の動きを察知したじゃないか。
         r┴―――一'′ U   ヽ :::::|    
         |                    \|     しかし沼田領有問題は
         |                }     早期に解決したい案件なのは
         |                /′     間違いありませんぞ。
.           ヽ_____         '´ /      
.           /`ー――――一'´   /
          /  /⌒ヽ.        /




597 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:30:11 ID:bZ6GjEb4
いや、言い返せよw



596 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:30:07 ID:e+MxTh5k
とはいえこれは家康が真田を甘く見過ぎたのが原因だしな。



606 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:31:17 ID:oDrI96Jv

── 時は少々戻り天正13年4月。

本多正信が言うように、真田昌幸の下にはこの頃から徳川家康からの使者が
しきりに訪れ、沼田の明け渡しを改めて迫っていた。



         、─- 、  __
      ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
      ,> " " " ゙  、、 <`      
    ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ         …承知した、使者殿。
     / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !      
  .  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |         この件に関しては改めて書状を
      |/ レ|==a= . =a== |n. l         家康殿へ送ろう。
  .     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'      
        `ヘ   、l.レ    :|"ハ         明け渡すにしても
  .      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_        沼田の者たちの退去や
        _/   l\  ̄ / ./   |-¨二     代替地を頂くまでの知行など
  -‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |        解決しなければならない問題が
  ¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |        多々、ありすぎる。
        |   /o |_   _,/   \ |     
  .    |./   |_.二../      `    

         真田昌幸

                 
            ∧_∧ 
           (  ´Д`)  _
          /⌒ヽ/   / _)
          /   \\//      なるほど。
          /    /.\/       しかし明け渡しに応じると伝えて
         /   ∧_二つ       よろしいですかな?
         /   /       
        /    \    
       /  /~\ \   
       /  /   >  )  
     / ノ    / /   
    / /   .  / ./    
    / ./     ( ヽ、    
   (  _)      \__つ  




611 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:32:33 ID:oDrI96Jv

             、‐- 、 ,. -- _
          ,ゝ ̄ `  ′゙,∠.._      
       /´ " " " ゙ ゙ ゙ .<`     
       7 " " " " , ゙ ゙ ゙  、\
.      i " " " ゙,.ィ / \ ゙ ` ゙ \    
.        | " " ,ィ/‐l/、  ,ゞト、゙ 、゙ヽl        家康殿には
       | r=、 l.=。==._ ,。==ゞ ゙ N        ご迷惑をおかけしたと
.      | {にl l ` ̄  _ \´ハN         お伝え下され。
       ,l ヾ=lノ  __ ‘ ‐  ゝ       
   _./:l "./ ヽ. ∟..二ニ7/         
‐''"´:/::::::| /    \   一 /、          
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ:::::\
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l::::::::::::\     
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l::::::::::::::::::\     
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l:::::::::::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::::::::::::/::::l   


  ⊂二 ̄⌒\               ノ)
     )\   ( ∧_∧         / \
   /__   ) ´Д`)    _ / /^\)    これは祝着至極。
  //// /       ⌒ ̄_/         決して真田殿には
 / / / // ̄\      | ̄ ̄            悪いようにせぬゆえ
/ / / (/     \    \___         安心してもらいたい。
((/         (       _  )
            /  / ̄ ̄/ /
           /  /   / /
         / /   (  /
        / /     ) /
      / /      し′
    (  /
     ) /
     し′




613 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:33:16 ID:ErchBDOJ
また白々しい事言ってるよこのアカギw



617 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:34:07 ID:5+URi2QI
「明け渡しに応じる」と明言してないよねw




618 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:34:29 ID:oDrI96Jv

          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、         ……父上、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\        本当に明け渡す気かお?
    |      |r┬-|    | =3  
    \       `ー'´  /        明け渡す気なんか
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ      さらさらない顔だお?
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

     真田やる夫信幸



∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }        クク……。
|l::::::        `__:::    /.|′      
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'         そこまで分かっているなら
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /          聞く必要もあるまい…。
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、       
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.     ただ準備というものが必要だからな…。
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.




619 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:35:07 ID:H7XPtPsv
ようやく主人公!!!ktkr




620 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:35:15 ID:oDrI96Jv

のらりくらりとかわし続け6月に至り、昌幸は主だった者達を集め、ついに宣言する。


./:::.:.:.:.::.::::_:∨ {┤ | 、 ;  ハ
{:.:::.:.:.:::/::::::∨ ヘ'、 }:、 }  ;  |       徳川からの
;:.::.::.:./:::::::::::::::\ハ ヽト、ヾ  , -┴ 、     度重なる沼田割譲の要求に対し
;:.:.:::_.、-‐rッ  ̄ \ フ´| /__:::::::}     我々はこれを断固拒否する方針だ。
  |::: ̄:::::ー─‐  ´ . :.:.:| |::__.:::}.::/     
  |::::::::::::::.:        .:.:.:l |::_::V.::/      以後、真田は徳川と袂を分かち、
  |:::::.::::::::.:      .:.:.:.l レ:::Y::/       上杉に助力を乞う…っ!
  |::.:.:::::::.:      . :.:.:.l |__/:/
  |::::.::.:.:      . :.:.:.ハ|__ノ_
  |:.:::.}      . :.:.:.:/ ノ/三 \
、_ノ'"´       . .:.:.:イ /三三三ヽ_
──────'.:.:.::/f| /三三三三 {三≧= __
___   ..:.:.:.:.:/.::{レ三三三三三;三三三三三≧= 、_
圭三´ . .:.::.:.:.:/.:::::::.l三三三三三三,三三三三三三三三
  . .:.:.:.:.:.:./.:::::::::.: :|三三三三三三!三三三三三三三三
 . ..:.:.:.:.:/.::::::::::::. :. :|三三三三三三;三三三三三三三三





625 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:35:50 ID:oDrI96Jv

         `ヽミメ、 . -‐,=‐
      . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´     
    .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ      北へ備える門を東へと移せ。
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!      当面の敵は徳川となるだろう。
  /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !    
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j      その為に門の工事は
  /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |      いつでも変更できるように
    j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|      していたのだからな。
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
         i: `‐――一'.;.::::ハ.i! j;\
           、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__
      . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
   -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;


       ____
     /      \
   / ─    ─ \     どう考えても
  /   (●)  (●)   \   最初から裏切る気満々の
  |      (__人__)  U |    用意周到さだお。
  \     ` ⌒´     /






635 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:37:43 ID:oDrI96Jv

             、‐- 、 ,. -- _
          ,ゝ ̄ `  ′゙,∠.._      
       /´ " " " ゙ ゙ ゙ .<`     
       7 " " " " , ゙ ゙ ゙  、\
.      i " " " ゙,.ィ / \ ゙ ` ゙ \       出浦盛清は
.        | " " ,ィ/‐l/、  ,ゞト、゙ 、゙ヽl       上杉方海津城代の
       | r=、 l.=。==._ ,。==ゞ ゙ N        須田満親に同盟を希望する旨を
.      | {にl l ` ̄  _ \´ハN         書いた書状を早馬で送ってくれ。
       ,l ヾ=lノ  __ ‘ ‐  ゝ         
   _./:l "./ ヽ. ∟..二ニ7/            上杉と同盟の締結なくして
‐''"´:/::::::| /    \   一 /、            我々は徳川と戦う事、叶わぬ。
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ:::::\         
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l::::::::::::\         何としてもまとめるのだ。
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l::::::::::::::::::\     
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l:::::::::::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::::::::::::/::::l   
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`:::::::::::::/::::::::l   


     _          _
    /::::::;ゝ‐-──- 、._/::::::ヽ
    ヾ-"´         \::::::|
    /              ヾノ    
   /__   _ \   /_ ヽ     
   /::::::ヽ /:::::・ヽ     /・::ヽ |    りょうかい。
  /::::::..:ノ丶:::::::ノ ▼ ヽ:::::ノ l   
  (:::::::::ヽ、   (_人_)   /     
   ヽ、:::::\      ,, /     
    \   `''       ::ヽ     
     |           |:::::l
     i          i::::/     
     !::::::::::::::i^i ::::::::::::l
     ';:::::::::::::l l ;;;;::::::::゙
      `ー--'  `ー-‐'         

       出浦盛清




636 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:38:08 ID:8UL8ViKN
かわええwww



640 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:38:13 ID:k7TUKfaO
可愛く見えるが、こいつも黒いんだよなあ



641 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:38:20 ID:oDrI96Jv

       、─- 、  __
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
    ,> " " " ゙  、、 <`     
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ     
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |       弁丸。
    |/ レ|==a= . =a== |n. l     
.     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'
      `ヘ   、l.レ    :|"ハ     
.      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_    
      _/   l\  ̄ / ./   |-¨二   
-‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |
¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |    
      |   /o |_   _,/   \ |     



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            / /" `ヽ ヽ  \
        //, '/     ヽハ  、 ヽ
        〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|    にょろ?
        レ!小l●    ● 从 |、i|    弁丸にも何か任務が?!
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
     \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.       /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
      `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

         真田家次男・弁丸
         





644 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:39:20 ID:oDrI96Jv

            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <        
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\       
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ      
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N       同盟が締結した暁には
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ       使者として海津へ同行してもらう。
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7         
       j `ァヘ  ──‐:7′        そう心得ておくのだ。
.     _/∨ :::\  ̄ 人          
  -‐'''"´ |.  ヽ.  ::::`:.イ  |`''‐- 、.._     
        |   \  :::/  |     .ハ
.        |   ,ヘ 〉  |へ. |     l. l
        l_/  ゚〈ー‐'|   ヽ!   │ |
           |::::::|   「 ̄ ̄| |   |


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            / /" `ヽ ヽ  \
        //, '/     ヽハ  、 ヽ    何と!!
        〃 {_{`ヽ    ノリ| l │ i|     この弁丸も使者の一行に!
        レ!小l●    ● 从 |、i|
         ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│    いわばこれが弁丸の初陣!
      /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !     刀を持たぬ外交と言う名の
     \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│    戦にょろ!
.       /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
      `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



645 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:39:53 ID:5+URi2QI
いえ!人質ですからあなた!!



646 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:39:57 ID:bZ6GjEb4
弁丸!
癒されるわぁ




647 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:40:08 ID:+3mOA7oz
さようなら弁丸




649 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:40:14 ID:oDrI96Jv

            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <      
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\     
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ     
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N       で、そのまま
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ        帰ってこなくて良い。
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7       
       j `ァヘ ⊂ニニァ7′      
.     _/∨ :::\ = ∧       
  -‐'''"´ |.  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._
        |   \   :::::/ │     ハ
.        |   ,ヘ 〉   |へ、|    l. l
        l_/  ゚〈`ー'|   ヽ!   │ |
           |:::::::|  「 ̄ ̄| │  |


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            / /" `ヽ ヽ  \
        //, '/     ヽハ  、 ヽ  
        〃 {_{`ヽ    ノリ| l │ i|    ………。
        レ!小l○    ○ 从 |、i|
         ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│  
      /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !  
     \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  
.       /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
      `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



650 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:40:24 ID:k7TUKfaO
おたっしゃで……



651 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:40:29 ID:ErchBDOJ
達者でな・・・弁丸



654 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:40:38 ID:8UL8ViKN
帰ってくるナとかwww



657 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:40:51 ID:oDrI96Jv

            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            / /" `ヽ ヽ  \
        //, '/ u   u ヽハ  、ヽ  
        〃 {_{`ヽ u   ノリ| l │ i|    父上、
        レ!小l○    ○ 从 |、i|   それはつまり…。
         ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│  
      /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ  u j /⌒i !  
     \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  
.       /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
      `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ      
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     
       | "n l =。== _ ,≦ハ!        弁丸は上杉に出仕し
      |."しl|  ̄ ,._ ∨         そのまま上杉領内に
      | " ゙ハ  ー--7′        留め置く。
      r'ニニヽ._\. ¨/        
     r':ニニ:_`ー三`:く._           …つまりは人質だ。
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\       
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.      
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l      
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l       





662 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:41:20 ID:oDrI96Jv

         、─- 、  __
      ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
      ,> " " " ゙  、、 <`     
    ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ         今言ったように
     / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !         この同盟は是が非でも
  .  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |          締結させねばならぬ。
      |/ レ|==a= . =a== |n. l          
  .     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'         だがこれまで上杉とは
        `ヘ   、l.レ    :|"ハ         何度も矛を交えた間柄。
  .      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_    
        _/   l\  ̄ / ./   |-¨二      …ならば人質を差し出さねば
  -‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |         納得させられないのは明白…っ。
  ¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |    
        |   /o |_   _,/   \ |        それも誰もが納得する
  .    |./   |_.二../      `         相応の身分の人質が…。
           r_'.ニニ'' \
  .        とニニ''_.   ヽ            
         /  ,. -、 \   \           
        /   / | o\)`ァ、  \:‐┐    


           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
       //, '/     ヽハ  、 ヽ
       〃 {_{      u リ| l.│ i|
       レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|    ……。
        ヽ|l ー   ー  | .|ノ│
          |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
        | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.        | /  /::|三/:://  ヽ |
        | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |





663 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:41:43 ID:oDrI96Jv

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、       承知にょろ!
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ     弁丸も武門のはしくれ。
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|     こういう時が来るのも
         レ!小l●    ● 从 |、i|     覚悟していたにょろ!
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !     上杉では恥をかかないよう、
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│    真田の代表として
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |     立派に勤めてくるにょろ!
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     弁丸……。
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
 |        ̄      |
 \               /





664 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:41:44 ID:G8m/orLd
お兄ちゃん子の弁丸にこれはキツイ



670 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:42:26 ID:oDrI96Jv

  | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
  〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
  |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ     よくぞ言った。
 〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
 . r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/      頼康、
 . |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/       その折には貴様も
 . \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、       弁丸に付いて行け。
  j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       警護と上杉での軍事的賦役は
  ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|        弁丸殿に代わり
  |  |  !、           .| |        貴様が取り仕切るのだ。
 ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|  
 ..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |
 ..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   | 
 :.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_ 
   \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\

        矢沢頼綱


  !、ゝ-'  ヽニ二 ノ   l  人 ̄`ヽ ー- ニミヽ し,.
  /ヽ._ノ __jノ    /,.ニ=-\ミ、  ヽ、.._ ヽ\/      分かりました。
  llレ ,.`¨l  li   /∠,.ィテ-、  lトミ、 ,.ィ -、ヽ、il  
   ヽ-‐-.l.   l   ー' ,.イフノ/   !ヽ、/ ∠ヽ. l、 i l      僕の一命に代えても
      「r‐-_ヽ, ,.  、 ̄    l    ろ ノi l レ‐'   .    弁丸殿を上杉のボスの所まで
 .       マFツ.フ  ヽ l     l   i └'  ノ'i ヽ      送り届けてみせますよ。
        ゙i´ 〈  ‐ァ   ,      ト゚..-‐'i"|' ./ヽ
         、 `゙ ' _..ニブ      .l::::  l. i/、 }
         ゙、 `¨-'´,.ィ      ノ:::  /:::::l ,イ..,,__,,.. 、
 .         ヽ `¨´      /:::::./ファ::::::::l ヒュ ⌒ヽ ',
            \    _,...イ/ヽ//ィフ,:::::::::l__ミヽ  r'
             ヽ-‐''":::::/ ///彡l彡!::::::ノ:::ヽ、ニヲi
              {:::「l ̄ /:/// 彡'ヒノ::/::::::::::::`:<

                矢沢頼康




671 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:42:26 ID:e+MxTh5k
まあ、そっちで学べる事はいくらでもあるだろうしな。



675 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:43:15 ID:k7TUKfaO
上杉家はパッショーネじゃねーぞwwwwwww




676 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:43:21 ID:oDrI96Jv

7月に入り、海津城代・須田満親の元へ書状が届く。
春日山の上杉景勝へと回されたその書状には、真田昌幸が平身低頭し、
上杉の武威によって家運を切り開きたい旨が切々と書かれてあった。


        /: : /: :.|     /: : : : : :/: : : : : : : : : : : \: : : :\
.        /: : /: : : !   /: : : : : : :/: : : :/: : : : : : : : : : ヽ: :ヽ: \
.         ,': : : : : : : i:  /: : : : : : :/:l: : : :|: : : : : : :\: : : : : : :l: :ド:ヽ
       i: : : : : : : :i / : : : : : : ,': :|: : : :|: : :l: :ヽ: : : ヽ : : l : |: :|  l|
       |: : : : : : : :∨ : : : : : : :ハ: :|: : : :|: : :| : ハ : :|_\:l : |: :l  ||
       |: : : : : : : : | : : : : : : : |: l: |: : : :|: : :|: :| | ;.イ∨从:∧/  リ
       |: : : : : : : : | : : : : : : : |: l: |: : : :|: : :|:八 j/Vィて㍉/ : !
.        i: : : : : : : :.| : : : : : : : l: :斗七:丁厂⌒`  fト::゚リ イ: : :|
       l: : : : : : : :l : : : : : : : | ∨ィチてヾ     ゞ='^ | : : |
.        l : : : : : : : i:.: : : : : : :|Y圦iド:;イリ     、   } : : |   聞いたかや?
         l: : : : : : : : : : : : : : : :Vヾゞ辷ン^      〉  /: : : |   真田がわっちらに救いの手を
        | : : : : : : : : ':, : : : : : : .            __   ′: : :|   求めてきたでありんす。
       ハ: : : : : : : :.い : : : : : : '. 、    < _/ イ: :l: : : :|
       l : '.: : : : : : : l:ハ : : : : : : ∨> 、_   /::∧: :l : : :|
       |: : l : : : : : : /: ∧ : : : : : : '.     丁ヽ::::/::∧ l: : :.|
       |: : | : : : : : /: /::∧ : : : : : : :    { 八::::/::∧:l: :│
        /: : :l : : : : //:::/::∧: : : : : : ∨   ∨ 《Ⅸ:::/:∧: :│
.       /: : :/| : : : /ノ :::::::::/::∧: : : : :l: |-─__》 V::/::∧ │

                 上杉景勝


    i∧ !/  i  :::!|  、 :::l〃. :::...l__;:::i、:. H::: |:::::::. :ト、:::::.|::::::/   
    !  V  : ::| :. .::!l l   ヽ /厶::::ト、:|__V_∨ l:::l::::i::::..::l、_ヽ:::|:::;′   真田が…。
   |   ', .:. :::l ::.::ト、!_   ハ::「'´ァ芯:リア  |∧ハ:::::!、 }:\:i    
        }:∧:.::::}ハ:if卞心.   ヽ   ゞ-'        ';::|ノ /:::::: !    前々より徳川とは
        |'  ',::::ト、:|` `ー'}     `          }i /::::::、|     一枚岩ではなかったと聞くが
          、:! };ハ  /                  iイ::::::::::::| `    本格的に決裂したと見て
          ヽ  . '                 j V:{:::::::!      良いのか?
               ヽ \              /  i:;ハ:ト:ト
                 \  -― ''"´       / /  | ル' :|__
                ヽ  ー '     /   /  /: : {::.::`丶、
                  v ,.小. 、  /    /,. '´. : : >^:ー-::_:`丶、
                     ∨川liい>'   . '"´   . : :/::.: : : : : :`ヽ、::.\
                     ,ィ`7卞´  /\    . :/::.: : : : : : : : : : : :ヽ
               _,. ァ'"´/_ ! } / _,. -   . /:―-: :._: : : : : : : : : :

                     直江兼続





679 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:44:50 ID:oDrI96Jv

    ヽ f   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \  z. /
     ∨,./´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ (,, ,'
     ,∧/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽz∧
    ,' : :`: : : : : : : : : : : : : ,: : : : : : : : : : : : : : : :.ハ
    ,'            {             l
    i : : : : :.:i: :i: : : : : : : : :.ィ: : : : : ヘ: : : : :l: : : : : : l
    l: : : : : :{: :{: : :.i: : : : :.ハ: : : : : :.}: : : : :}: : : : : :.l     ただ、何度もあ奴らには
    l: : : : : :',:.ハ: : {}: : : : ,' ',: : : : : ハ: : : :リ: : : : : :.l     煮え湯を飲まされたからのう。
    l: : : : : : l:.l''ヘルサ∀タ、 ',ヘ∀リ¨}: :リ'}: : : : : : :l
    l: :.:. : : : {>=-ィ==ニ 、    ,,-==n丶l: : : : : : :l     ゆえに須田満親に
    l: : : : : : :l. 弋zタ      弋zタ ''゙}: : : : :.l: :l     真偽の程をしかと確かめよと
    l: }: : : : ∧ `゙゙゙´         `゙゙゙´ ,l: : : : : l: :.l     伝えてある。
    l: :l: : : : : lヘ       i      /l: : : : :.{: : l
    l: :ll: : : : : l:ヘ、     _,    /:.:l: : : : :l: : :.l
    l: : l: : : : : l:.:.:.:> 、       /.:.:.:.:l: : : : l: : : :l
.   l: : :}: : : : : l:.:.:.:.:.:.:}> 、_ . イ{:.:.:.:.:.:.l: : : : l:.:.:.:. :l
   l: : : :l    l:.:.:_>´      <、:.l    l:.:.:.:.: :l
.   l: : : :_,l: : : : :l゙´           `'l: : : : l:.:.:.:.:.: :l
   l, -''´ {: : : : :l゙'''''' - 、   ,, --- 'l: : : : l''-<、:.l


 |   /,.- '´    / /        |
 |   "/V| |  ///   / // ,.  |ヽ
 |   〈 ヽ〈/| / 〃∠彡'"∠//// /   
 |     \\|/ 〃     ,.   ク / //     満親殿は先代より外交を担当し
 |   / Y         必,_/´/        こういう交渉事には慣れている。
 |  /    |             ~  |      
 ム '     l              |         海津には着任したばかりだが
/  \     \         __ノ         彼ならば安心だな。
     \   \   ` ‐、 /
\     \    \  /
二 ̄ ̄`ニ=-.,_、/   ‐'




681 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:44:56 ID:qH9PRYxi
やっぱ主役一族が暗躍しだすとスゲー盛り上がるな




685 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:45:55 ID:oDrI96Jv

── 海津城。
この時の城代は山浦景国、上条政繁を経て須田満親が務めていた。
智勇兼備の将として景勝からの信頼は信濃方面の検断権を与えられた事例で押して知るべし、である。


     〃   ii    !|       i ||    | |  │     │  |   |
      {i     ii    !|       i ||    | |  │      |  |   |
      ii     ii    !|     _」L -‐ ニ二 |    i │  |   |
     ii   _」≧ニ二¨ミ ̄_{   ンアリ''<|   ii  i  |  |   |    さて、ご用件ですが…。
     ` -ヘ {  /杁う`7'⌒ {  、 ゞ-┘ ´ |  ii  i  |  |   |    真田は上杉と同盟を
        l {    ゞ'┘′   ヽ、____   |  ii  i  |  |   |    希望しているとか…。
        | ` r‐…  7                |  リ  i  |  |   |
        |  l.   /               | 〃  ノ リ  |   ! i|    にわかに信用は
        |  |ヘ  ヽ    ::...、        厶 -r…¬   ,,'  i i|    できかねる話ですが…
        |  | |:.   `                |   }}   ''   ii i|    よほどの事情がおありで?
        |  | i i:.   マ二二二二ヾ      |   リ /   ii i|
.          レ⌒| i i ハ   ー─         j  〃≠-‐   ̄
            | i i _,ム  . ...::... . .    ,.イ  ///..::::::::::::::::::::::
            | レ'.:::::::::ト:._:_:..:..:..:..:.:._;..'´''´ //..::::::::::::::::::::::::::::
          /..:::::::::::::|::::|ト、 ̄ ̄ /     /..::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /..:::::::::::::::::::|::::|| \/    /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                須田満親


      /::::::;ゝ-──- 、._/::::::ヽ
      ヾ-"´         \::::::|
      /   _    _   ヾノ
     /  /・::::ヽ   /・::::ヽ  ヽ
     |  丶:::::ノ ▼ ヽ:::::ノ  |    ぬまた。
     l   、、、 (_人_)  、、、  l   
     丶     ヽノ     /
      丶、         /


         / ̄\
          |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \       (相変わらず
      /   ::\:::/::::\      過不足なく端的な物言い過ぎて
    /   <●>::::::<●> \    伝わるのかどうか極めて不安だ)
    |  U  (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /

       小山田茂誠





686 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:46:22 ID:k7TUKfaO
パンダ自重しろwwwwwwww



689 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:46:45 ID:8UL8ViKN
シンプルだなwww




690 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:46:53 ID:oDrI96Jv

       /            `
    /                \
    /                    ヽ     
  /     .l | | |    ',         ',     なるほど…。
  |.    l | | |_|     ',         ',    
  | | | | レ|/ .|      ', |        |     (徳川・北条との間で妥協した
  | | | レ / ',=|  |   | |   ,     |      沼田の領有問題が原因か…。
  | | レ f   〉  |  |   .| |   ', |   .|     確かに真田としては
  レレ ,.、"ゝ '"   .|  |   .| |   | |   .|      素直に従うのは面白くないだろう)
    〈_l       |_|_|_|  | | | |   |    
     l  _         |  | | | | l   |
     ゛ー  _,.      |  | | | | |___|
        ヽ '´       |_|_|__|ーー l
.        l,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;/::::::       l
        :;_;:'''''''' ´:::::::::::::::       l


           / ̄\
           |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \       (理解してくれたようだ…。
        /  ::\:::/::  \     
      /  .<->::::::<->  \      …向こうの人が利発そうで
      |    (__人__) U   |     助かった…)
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l





691 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:46:57 ID:5+URi2QI
普通なら伝わるはずないんだけどねwwwwww



693 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:47:16 ID:k7TUKfaO
理解力ありすぎwwwwwwwww




696 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:47:30 ID:oDrI96Jv

    〃   ii    !|       i ||    | |  │     │  |   |
    {i     ii    !|       i ||    | |  │      |  |   |    事情は分かりました。
    ii     ii    !|     _」L -‐ ニ二 |    i │  |   |    ですが真田家は
    ii   _」≧ニ二¨ミ ̄_{   ンアリ''<|   ii  i  |  |   |    知略に長けた一族。
    ` -ヘ {  /杁う`7'⌒ {  、 ゞ-┘ ´ |  ii  i  |  |   |   
       l {    ゞ'┘′   ヽ、____   |  ii  i  |  |   |    こたびの申し入れも
       | ` r‐…  7                |  リ  i  |  |   |    計略であるという疑念は
       |  l.   /               | 〃  ノ リ  |   ! i|    なかなか払拭できません。
       |  |ヘ  ヽ    ::...、        厶 -r…¬   ,,'  i i|   
       |  | |:.   `                |   }}   ''   ii i|     真田が誠心誠意、
       |  | i i:.   マ二二二二ヾ      |   リ /   ii i|     上杉と友誼を結びたいと
.        レ⌒| i i ハ   ー─         j  〃≠-‐   ̄     証明できる物は
           | i i _,ム  . ...::... . .    ,.イ  ///..::::::::::::::::::::::     何かありますか?
           | レ'.:::::::::ト:._:_:..:..:..:..:.:._;..'´''´ //..::::::::::::::::::::::::::::
         /..:::::::::::::|::::|ト、 ̄ ̄ /     /..::::::::::::::::::::::::::::::::::
         /..:::::::::::::::::::|::::|| \/    /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


       _         _
      /::::::;ゝ-──- 、._/::::::ヽ
     ヾ-"´         \::::::|
     /              ヾノ
     /       _     _ヽ      じなんの
    |      /::::::ヽ   /::::: |     べんまるをあげる。
     l      (::::━ノ  ▼ヽ━:l  
    ` 、        (_人_)  /     にるなりやくなり
      `ー 、_          /      すきにして。
         /`''ー─‐┬''"´
         /::::::丶   |\
        / 丶、_)   |:::::)
       (::|::::...   ...::::|~
        |::::::::/⌒ヽ:::::|
        `ー´   `‐´




699 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:48:03 ID:Ylx3+4WU
パンダァ!!



703 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:48:18 ID:a7VgKBPn
あげちゃダメー
貸すだけがからネ




705 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:48:18 ID:a7VgKBPn
弁丸は大切にしてあげて!




706 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:48:31 ID:oDrI96Jv

       /            `
    /                \
    /                    ヽ      ほう、次男の弁丸殿を…。
  /     .l | | |    ',         ',   
  |.    l | | |_|     ',         ',     そこまでして
  | | | | レ|/ .|      ', |        |     我らと盟約を結びたいと言う事は
  | | | レ / ',=|  |   | |   ,     |     相当に追い込まれた
  | | レ f   〉  |  |   .| |   ', |   .|     状況と言うわけですね。
  レレ ,.、"ゝ '"   .|  |   .| |   | |   .|  
    〈_l       |_|_|_|  | | | |   |
     l  _         |  | | | | l   |
     ゛ー  _,.      |  | | | | |___|
        ヽ '´       |_|_|__|ーー l
.        l,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;/::::::       l
        :;_;:'''''''' ´:::::::::::::::       l


           / ̄\
          |     |
           \_/
             |             
         / ̄ ̄ ̄ \         .
        /  ::::::\:::::::/\     そこはお察しを。
      /  ::::<ー>:::::<ー>::\      .
      |      (__人__)    |     ..
      \     ` ⌒´.  /
      /              ヽ





709 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:49:05 ID:oDrI96Jv

       /            `
    /                \
    /                    ヽ     
  /     .l | | |    ',         ',   
  |.    l | | |_|     ',         ',    
  | | | | レ|/ .|      ', |        |   ……………。
  | | | レ / ',=|  |   | |   ,     |    
  | | レ f   〉  |  |   .| |   ', |   .|    
  レレ ,.、"ゝ '"   .|  |   .| |   | |   .|  
    〈_l       |_|_|_|  | | | |   |
     l  _         |  | | | | l   |
     ゛ー  _,.      |  | | | | |___|
        ヽ '´       |_|_|__|ーー l
.        l,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;/::::::       l
        :;_;:'''''''' ´:::::::::::::::       l


           / ̄\
          |     |
           \_/
             |             
         / ̄ ̄ ̄ \      
        /  ::::::\:::::::/\     …………。
      /  ::::<ー>:::::<●>::\    
      |  U   (__人__)    |   
      \     ` ⌒´.  /
      /              ヽ





711 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:49:49 ID:oDrI96Jv

     〃   ii    !|       i ||    | |  │     │  |   |
      {i     ii    !|       i ||    | |  │      |  |   |
      ii     ii    !|     _」L -‐ ニ二 |    i │  |   |   …分かりました。
     ii   _」≧ニ二¨ミ ̄_{       ''<|   ii  i  |  |   |   契約を結びましょう。
     ` -ヘ { 丶_ _7'⌒ {  、ー=┘ ´ |  ii  i  |  |   |   
        l {    ̄ ̄┘′  ヽ、____ ノ |  ii  i  |  |   |   弁丸殿の到着を待ち、
        | ` r‐…  7                |  リ  i  |  |   |    景勝様から正式に締結の書状が
        |  l.   /               | 〃  ノ リ  |   ! i|    届くでしょう。
        |  |ヘ  ヽ    ::...、        厶 -r…¬   ,,'  i i|   
        |  | |:.   `                |   }}   ''   ii i|   
        |  | i i:.   ───--     |   リ /   ii i|
.          レ⌒| i i ハ   ー─         j  〃≠-‐   ̄
            | i i _,ム  . ...::... . .    ,.イ  ///..::::::::::::::::::::::
            | レ'.:::::::::ト:._:_:..:..:..:..:.:._;..'´''´ //..::::::::::::::::::::::::::::
          /..:::::::::::::|::::|ト、 ̄ ̄ /     /..::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /..:::::::::::::::::::|::::|| \/    /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         / ̄\
        |     |
         \_/
          |         まことか?!
       /  ̄  ̄ \       
     /   \ / \    それはありがたい。
    /    ⌒   ⌒  \   我らも使者としての
    |  U  (__人__)    |   面目が立つというもの…!
    \     ` ー´   /






717 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:51:01 ID:oDrI96Jv

        _         _
        /::::::;ゝ-──- 、._/::::::ヽ
       ヾ-"´         \::::::|
       /              ヾノ
        /    _ノ    ヽ_  ヽ
        |    /:::::ヽ     /::::::ヽ |    じゃあおかねと
      l   (::::─ノ  ▼ ヽ─:) l    ひと、ちょうだい。
      ` 、   r-、(_人_)    /
        `ー、/::::::|       /
          .|::::. ゙ー─‐┬''´
           〉    .i:::::|
          ./ _   |_ノ|_
          .| ´:::::ヽ._  ´:::::::ヽ
          ヽ、::::::_/´`ヽ:::::::::::/


         / ̄\
        |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \       えっ…?
      /ノ :::: \::::: u \
    / <●>::::<●>    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /






719 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:51:13 ID:mMmUbwdL
でたーw



722 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:51:35 ID:5+URi2QI
パンダ遠慮なさ杉wwwwwww



725 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:51:47 ID:k7TUKfaO
パンダおねだりタイム




728 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:52:00 ID:oDrI96Jv

       /            `
    /                \
    /                    ヽ     
  /     .l | | |    ',         ',    
  |.    l | | |_|     ',         ',     お金と人…ですか…?
  | | | | レ|/ .|      ', |        |   
  | | | レ / ',=|  |   | |   ,     |   
  | | レ f   〉  |  |   .| |   ', |   .|   
  レレ ,.、"ゝ '"   .|  |   .| |   | |   .|  
    〈_l    U  |_|_|_|  | | | |   |
     l  _         |  | | | | l   |
     ゛ー  _,.      |  | | | | |___|
        ヽ '´       |_|_|__|ーー l
.        l,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;/::::::       l
        :;_;:'''''''' ´:::::::::::::::       l



         _         _
         /::::::;ゝ-──- 、._/::::::ヽ
        ヾ-"´         \::::::|
        /              ヾノ       うえだじょうが
       ,,.r/    _ノ    ヽ_  ヽ       あとちょっとで
       ,'::;'|    ー=・     ー=・  |       かんせいするんだ。
     l:::l l         ▼      l  
     |::ヽ` 、       (_人_)    /       もんとか、ほりとか
     }:::::::ヽ!`ー 、_          /        しあげにかかるから
     {:::::::::::::::::::::::::::.ー―――''"´        えんじょして。
     '三三ミト、::::::::::::::i^i三三/
       `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ
           `ー-"




729 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:52:03 ID:biBcZUL8
これが真田外交か・・・




731 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:52:18 ID:e+MxTh5k
パンダの外交手腕ぱねぇwwwww



733 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:52:59 ID:bZ6GjEb4
見ろ、困ってんじゃねぇかw




735 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:53:28 ID:oDrI96Jv

    /                             l
   ,l゙                              |
   l! l     !    !                   .!
   l l!    l    i    ,'l         |    !   .|     ……分かりました。
   ``!ヽ、   l    l    / |,!   l   , l   /   :!     より良い関係を結ぶのには
    l  ``i'゙ヽ、    |   ;' l l   |   l!_l_,、-'゙!    |     投資も時には必要です。
    |   |,! 、.`゙`''ヾ、;: /  l | _,,.!-‐‐'"_,'_,,,,_ |    |  
    |   |、 -=、,,____ ヽ, / ___,,r==-  , l    |!     これは必要経費と認めます。
    |   !;r、 ,,r''/杁うヾ__,、,_ir ': ンアリヽ_/,l,'!    l'!     すぐに派遣いたしましょう。
    |   | l;l ゙ii └ゞ':,; -メ‐、 ヽ  ゞ-┘ノ  ,ir|    |l!
    !   !::ヾ,, ヾ--./ / ./ヽ, `──‐‐´ ,r/l_::!    |
    |  l:::::ヾヽ,_/ , '  /  i          !;i li::l   ,.!
 _, - l l! l|ヽ jl´   ,, '  ./  / _,-`       j;トji:::l   ,.!:ヽ_
´.:.:.:ヾ!l l|!r'" /  ,i´  /  ,i_''_, _ ,-、  ,_j;;i //::| , /.:.:.:.:.:.:.\_
.:.:.:. l、ヽ`:、::| /  /  /   /   _/ ,/,,,j';;/   `l/l:/::::::::::::.:.:.:.:.:.::.:ヽ-、_ 
:.:.:.:.::::ヾ::::::/  /  /   /  フ´   /-'_;/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ,,_
.:.:::::::::::::::::/     /  ,ト-/  /;;;;;;rl,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
::::::::::::::::::/         /;/  /;;;;; i,,-´ |:::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:


     _         _
    /::::::;ゝ-──- 、._/::::::ヽ
    ヾ-"´         \::::::|
    /              ヾノ
   /   _      _   ヽ
 __|   /::::::ヽ    /:::::::ヽ |__      やったね!
/::::::...ヽ (::⌒:ノ ▼ ヽ⌒::::) l...:::::ヽ      さすがふとっぱらだ!
ヽ、:::::::ヽ、   (_人_)    /:::::::/
  `ヽ、::::\   ヽノ    /:::::/ 
    \           /
     |          |


         / ̄\
          |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \      (また金と人を
      /  ノ :::::::::\ \      引き出しやがった…)
    /   <●>::::::<●> \
    |  u  (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /





740 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:54:00 ID:oDrI96Jv

須田満親を通じた交渉が上手く行ったのを確認した昌幸は、
約定通りに真田弁丸、矢沢頼康ら約100騎を海津へと向かわせる事を決めた。


        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ      
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     
       | "n l =。== _ ,≦ハ!       ご苦労だったな、盛清、茂誠。
      |."しl|  ̄ ,._ ∨      
      | " ゙ハ  ー--7′       では準備が整い次第、
      r'ニニヽ._\. ¨/           弁丸たちを海津へ向かわせよう。
     r':ニニ:_`ー三`:く._         
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\       
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.      
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l      
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l       


      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,     頼康。
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |     弁丸殿の面倒、
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|     くれぐれも油断なく勤め上げよ。
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ   
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´   
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_





746 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:55:17 ID:oDrI96Jv

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \      お任せあれ!
         //, '/     ヽハ  、 ヽ     かつては兄上も甲府にて人質生活を送り
         〃 {_{`ヽ     ノリ| l │ i|     無事に大役を勤め上げたにょろ!
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│     この弁丸も兄上のような
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !     めがっサムライになる為のこの試練、
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│     見事、乗り越えてみせるにょろ!
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \     (甲府は別に敵国じゃなかったから
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \     優雅にニート生活してたなんて
  |     (__人__)    |     とても言い出せる雰囲気じゃねぇお)
  \     ` ⌒´     /



   ,人   ト、.__..、 l  l /-‐'_,...ノ
  / ./ ヽ_   /,.、....、ヽ レィ / /,.!、
 ゙ヽ ヽ/ `Y l:::::::::} jノイ ! / //-<           正直、徳川・北条と
  >‐v',ィ:::ヽ ヽ `¨"´/_.. ┴v、/ ハヽ.           矛を交えそうな時期に
  ',゙ト、',ヽ:;_ノ  /`¨´.//,.,.ニ /ヽ. ) ノ }          国を離れるのは
  ヾ-' i>、ニィ  i //r弋リ i   Yoハ          後ろ髪を引かれる思いですが…
     !、i r-- _{、  - ̄  ',  i´ヘ人
      .`トにツ,l   ′  ',  .! jノ l_ノ⌒ヽ,     覚悟を決めて行ってきます。
       ヽ\´ L._ r __,.   / /Vヒ^ー' </
        `¨ \ ー' '´,ィ  /./イ }.l:ヽ   )
  /"¨ ̄ ̄ ̄ ̄::::::lヽ、¨´  // /⌒V:::::}゙丶´、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::トuヽ¨ニ´ f:l i ヽ,ノ/:::::::::::::::`>
  ::::::::::::::::::::::OムOムヽソ)  .l::', ヽ'/::::::::::::::::::::::::::::::




750 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:56:10 ID:oDrI96Jv

 ~春日山~

 
  |   /,.- '´    / /        |
  |   "/V| |  ///   / // ,.  |ヽ
  |   〈 ヽ〈/| / 〃∠彡'"∠//// /      どうやら満親殿は
  |     \\|/ 〃     ,.   ク / //      真田と和するべきという
  |   / Y         必,_/´/         見解のようだな。
  |  /    |             ~  |      
  ム '     l              |          人質を出し
 /  \     \         __ノ          徳川と戦ってくれるなら
      \   \   ` ‐、 /            俺も異存はない。
 \     \    \  /
 二 ̄ ̄`ニ=-.,_、/   ‐'


   / |   |L| |_||__| || ||L| |__|L|L|  |  |
  /  |   |=====ニ_~  ~ ニ=====、|  |  |    それは良いが
  /  |   ', 弋__ノ  ~ '´弋__ノ |  |  |     どうしてわっちらが
 |   |   ',〃              〃 /|  |  |     真田の城の手伝いを
 |   |    ' ,      〟      / |  |  |    せねばならぬのじゃ?
 |   |    |ゝ_   / ̄\   イ  |  |  |
 |   |    |  ` ‐ _ ̄ ̄ ̄,. ./  |   |  |  |
             ` ‐ '





752 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:56:30 ID:k7TUKfaO
さあ?なぜでしょ?



753 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:56:44 ID:+3mOA7oz
至極まっとうな感想でw




760 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:57:59 ID:oDrI96Jv

              ,  -―-  、
          ∠     _r 、rヽ
          / /   >ヽヽ ヘt             しょうがないだろ。
            i i  i iレ`iヽ    !
          レ W巡!厶 _jΔ   」__           向こうだって
          {レ' ‐-  -- ヽ∧ >'⌒ヽ         いつ徳川軍が来襲するか
           ヾ    |  / ∨::::::::::::::`::..、      分からないんだ。
            }\ ‐‐ イ   \:::::::::::::::::::\
         _ r 个 弋. イ 卜ー--‐ヽ::::::::::::::::::::::\    築城途中の城なんて
     _....:::::´├―ト、 `∨' ├ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::/    何の役にも立たない事くらい
   /::::::::::::: ├─ l ``才´├.弋 :::::::::::::::::::::: /     景勝も知っているだろう?
   i::::::::::::::::::::├―‐.|   |  ├─ヘ:::::::::::::::::/
   |:::::::::::::::::::└―‐┤  .|   レ―‐┘:::::: /
   !:::::::::::::i:::i:::::::::::::::卜、│ ,,|:::::::::::::::::::Y
  /::::::::::::::::l::l::::::::::::::::::|:::::`|'"::|::::::::::::::::::::|


    ,': : : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : ',
    i: : : : : : : : : : : : : : ,.': : : : : : : :/:.: : :,':.: : :.i: : : : : : : : : :i : : : : : ',
   l: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : :.:./:.:.:.:. :i:.:. :.:.:l:.:.:.: : : ,':.: : :.l: : :.!: : :.i    やれやれ。
   l: : : : : : : : : : : : : ,': : : : : : :.:./:.:.l:.:i:.:.l:.:.i :./l:.:.:.: : /: : : : l:. : :l :.i: :l     ヌシはお人好しじゃの。
   l: : : : : : : : : : : : : i: : : : : : :.:/ハ:lヽl、:l:.:.:l/ l:.i:./:.ハ:.: :./:.:.i:.:l:. :l: l
  !: : : : : : : : : : : : :.l:: : : : : :.:.,':l  '" ̄リ ̄ハヽlル'l/  l: :/ l:.:,':.:l:.:/l:.l   相手は表裏比興の貪狼じゃ。
  l: : : : : : : : : : : : : l: : : : : : ::l: l. r r─==、ヽ    '⌒>:.l/l:.:.l:/ l:,'   そんな甘い顔をすれば
  ,': : : : : : : : : : : : ::i::: : : : : :::i: l ヽヽ::::::ノ_     /=、/:/l lル' ,','   いつ後ろからガブリ、と
 /: : : : : : : : : : : : :/l:::: : : : :.:::l: l           l::://イ:.l   〃    喰い付かれる事やら…。
  : : : : : : : : : : : :/::l::::: : : : :i:::l: l          . :ヽ,': :l: l  /
  : : : : : : : : : : :/:::::l::::::: : : :.l:::l: l         . : : :〉: l l        …ああ、
  : : : : : : : : :::/::::::/::ハ::::: : : ',::',:l       _.._ /: : :l i        わっちは恐ろしくてならぬ。
  : : : : : : : :::/::::::/::/ '::::: : : ヽ-──- .._  ゛/i: : : : l:l
  : : : : : : :::/:::::::/::/_ >'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.く:::::::l: : : : li
 : : : : ::::::/::://::/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:l: : : : l'
 : : : : ::::// /:://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ: : : :l




764 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:59:06 ID:H7XPtPsv
お前がゆーな!!




768 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 01:59:38 ID:oDrI96Jv

           ,.-──- 、
          /        `ヽ、
          /           \
        〃  l.:l  //.l .lヘヘ:l:.1. il ヽ
       〃 , , l:.l //l l:l :lミノ1l:.1. !l l !      
      /./ //l l:.l/l/⊥l」l:l  l l: l.:.l:l ! .l
       l/l/l/ :l l:.ト、ト、lヽl リ  lノ十从l ∧    何言ってるんだか。
       l l:.:.:.l∧! ,r==ミ  / 二 Vl l/
       l l:入い       ヽ⌒ /ノノ       越後の狼ともあろうお前が
       N/ l∧         /  /         真田なんかに 
          .l/l ∧   r-- ァ /          恐れをなすはずが……。
         l/!. ヽ   `ニ´/        
           r┴- 、`ーrrrく           
      _ _」    |\ l ̄`7        
  ,. ィ´.:.:.:.:l `ヽ    ̄l l /_           
 ´  .l.:.:.:.:.:.:l   \  l/ んT.:.`ヽ、    


           / ,r'´
          /_,r'´                   、
          | ム二=-‐'"              、 ヘ
         |                      \ ヘ
.         |                        ゝミ
         |     |_  |  |  |_| | | | |  |      |
.         |     ||  ̄| ̄| ̄| l | | | |  |      |
        |    ''''''l==-、_L | L| L|L_|'‐-|.,__      |     ………。
.        |     |O__::::: ゚:ノ      _ __ |       |
        |  |    |//  ̄"      "f :;;; : :ノ>  |   |
       |   |    l    /////////''' ‐-'O|  ハ    |
.       |   |   |゛、      '    ////l  | |   |
       |    |   |. l 、    --.-      イ |  | |   |
      /     |   |. ノ \r―-=ヘ、 ‐'"  |  |  |   |
     r´ ̄  ‐-.|   |   ///\\ッ.,____|  |、_ |     |
.    /         |   |  / > '´へ 二つ   |  |  ',|    |





771 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:00:08 ID:k7TUKfaO
俺は萌えんぞ



773 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:00:12 ID:biBcZUL8
景勝卑怯www




776 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:00:34 ID:oDrI96Jv

              ,  -―-  、
          ∠     _r 、rヽ
          / /   >ヽヽ ヘt         ………。
            i i  i iレ`iヽ    !
          レ W巡!厶 _jΔ   」__        ずるいぞ、お前…。
          {レ' ‐-  -- ヽ∧ >'⌒ヽ
           ヾ    |  / ∨::::::::::::::`::..、
            }\ ‐‐ イ   \:::::::::::::::::::\
         _ r 个 弋. イ 卜ー--‐ヽ::::::::::::::::::::::\
     _....:::::´├―ト、 `∨' ├ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   /::::::::::::: ├─ l ``才´├.弋 :::::::::::::::::::::: /
   i::::::::::::::::::::├―‐.|   |  ├─ヘ:::::::::::::::::/
   |:::::::::::::::::::└―‐┤  .|   レ―‐┘:::::: /
   !:::::::::::::i:::i:::::::::::::::卜、│ ,,|:::::::::::::::::::Y
  /::::::::::::::::l::l::::::::::::::::::|:::::`|'"::|::::::::::::::::::::|


                   イレ'^!
                x<   ;  /
            _ ,/: : : 〉/;:ハ/ ̄ `丶、 ___
           /, :´ : : : /;:;:;;;':/: : : : : : : : ヽ : : : : :く二ニZ
.       /: : : : : : /'"´:  ̄: : : : : : : : : : : :\;;-‐;;:'"/
.      /: : : : : : / : : : :/:/: : : : : : : : : : : : : : :マ;;'/
.       ,′: : : : :/: : : : : /:: : l: /: : : : : : : :ヽ: : :丶: :〈
.     : : : : : : :/: : : : : /::: :{ |│: :/: : │: : |:: l:: :|:: : :',
     i: : : : : :/ : : : /:/:l::::八! |: : {:: : : j:: : :|:: |:: :|:: l: :|
.    l: : : : .:,':: : : : l: |l::|::::|:::j/|: :,'!:: : /l:: ::,':: j: : |:: j: :|
    j: : : : .:l :: : : : l: |レ∨|:‐ト|: ハ:::.:!│:/_;.イ:: /::/: ,′   兼続はほんに可愛い
    ,' : : /.::,'!::: : : : l: L二._Ⅵ_V`ヽヽ{ 匕Ⅳ レイ::/} /    男の子じゃの。
{ ̄ ∨: : /.::/::|::: : : : l: |l代ぅ:歹 ̄`  弋歹^ア/:イ/
l:::::::├<.::/:::,'|::: : : : l: |   ¨¨^      `¨ ,':: : |       義だの何だの甘い事を言うだけに
l:::::::∧::::::::`ヽ:|::: : : : l: |         〉   :::: : :|       性根もウブでありんすな。
'::::::::::::}::::::::::::: `l: : : : l: ト、    、   _,   イ::: : : :!
:::::::::::,' ::::::::::::::: |: : : : l: | 丶、   ̄   . 个:!::: : : :|
::::::: /::::::::::::::::::::|: : : : l: |   /ヽ、_, ィ升=、| :l:::: : :│
ヽ/::::::::::::::::::::∧: : : :l: |  ハ/   ∨ヽ }:l::::.: : :|
::::::::::::::::::::::::::::::::∧:: : l: |>rK ヽ_/⌒V!.:l::::.: : :|





778 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:01:09 ID:oDrI96Jv

     、i、_        、!、
     `i.ヽ,`ヽ、    |.,ヘ\
      .| ; ヘ: : `ヽ__j .; ヘ: :ヽ
      .|; ,,>':'´: : : : : | ;  ヘ: : :ヽヽ、
      ,!"´: : : : : : : : : ヽ、. ヘ: : : : ヽヽ、        ま、真田が北条に付いたのも
    ./: : : : :/: : : : : : : : : :\ ヘ: : : : : i: :ヽ       後に徳川に走ったのも、
   /::/: : : ,〃: : : : : : : :ヽ: : : :ヽi : : : : : : : :ヽ      そして今、わっちらに
  ./i :{ : : :/ll.|: :i : : : :| : : :l : : : : : i : : : : : : : : i     泣きついてきたのも
  〃: i 、: ハ:ハ: i、: : : l: : : :|: : : : : : i : : : : : : : : i     小国が生き残る為の知恵。
  i! ! : !ヽ!! ! `-ヽ从A , : ||: : : : : : :i : : : : : : : :|
    .ヽλヽ   、   `!ル'| : : : : : : :|: : : : : : : :|      兼続の言葉を借りれば、
     }'}‐=i   .j,,,___,,` j : : : : i : : :| : : : : : : l      無下に追い返しては
      j::| <     ̄´  | : : : : l : : | : : : : : :/      義が廃ると言うもの
      i:::! `,._        |: : : : :l : : |: : : : : :/       …と言った所かや?
     i::::::`i、\7¬フ   |: : : : l : :/: : :/ : /
     i::::::::|;;;ヽ、 __,,,.-‐¬ : : : /: :/:/ : i : /
      !:::::::|;;;;;l;;;;;;;;;}  / : : : /: イ: :| : i :/|
     /`ヽ、i;;;;l;;;;;;;;;;}.ノ : : /_'_l : :l__L/_|
     '-、  ヽ;l;;;;;;/ : /  ̄___ ̄``丶、``‐、
      / `ヽ、 } {/ _,-‐'" __ ̄`ヽ、  `\ !、



   / '   /   i、   :.  } ! ::.  i !:.   ::.  i::::.:.:.}
.     ,′ //   |ヘ、 ::i://:ト、::.::.:.i::.!::.  i:::. |:::::.:ハ     それもあるが、
    iハ /  .:! :i | ヽ::/厶:|:L::ト:::|::j:::.  ト、:::.|:::/      信州で真田が頑張ってくれれば
    | ', :.:::l :.ト、|_   ハ:r ァト芯ア }∧ハ::::|⌒Y::{       徳川への防波堤になって
       }∧.:lハf卞心  丶、ゞ-'     ',::{ノ /.:{        くれるからな…。
       ′ ',ト、{  `フ              i__.ィ.::N
          ヽ  、〈             jハ{::::!        損にならない程度の
            \  __ ,.     /  jハル、        協力ならしても良いだろう?
             ヽ ー'    // / : : :{::`丶、
                  Vj爪、 / // . : : :ノー- :::.丶、
                 ゞ斗''く  /  . : : /.:.: : : :`ヽ:::.
                / / 」i〕 /`ヽ  . : /ー- 、: : : : : : :





781 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:02:07 ID:oDrI96Jv

                   t`ー;-、_  _ノ:::::::::\ニ三ハ、:..:\
                       マr、: : :`>:'"´ ̄ ̄\/:、い\:..:.丶
                    ぃ >:'´: : : : : : : : : : /:,r^';:∨,ヘ:..:..:..`ヽ
                   //: : : : : : : : : : : : : `ヽ. i:: V/∧:..:..{::.}
                  __ ,ヘ/  , ': : !: : : : : :i : : : : : : ヽ.l:: :マv∧::.::V }_    おお、怖い怖い。
                _/:.:.`//: :/ : , i i : : : !:!: : : :ト、: : : :i: : }:}//}/ ' L、  兼続は恐ろしい策士じゃ。
            ,__‐'´:.:.:.:.:.:,' ': :〃:.イ:;': ,l: : : .i |. . . '.i. i. . . . !. . {.ニ7___  '/
           //:.ヽ:.:.:.:.:::i i: ::!i|: ト/イハ: : リ!:!:.:;イ::川: : : :.:i: :::r'´:.:.:.:.ヽ./    ヌシに比べれば
         ,. .:'´:.:.:.:.:.::l.::::::;.イハ.:j从fトミ{ {、厶ム/-}::リ:ji: : : :::|: /:.:.:.:.:.:.:.:::}     徳川勢など
        ,. .:'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:::;_j/ Ⅵ`ヽベ_マリ  リ ァ示=‐</」: : : !:r'; -― 、:.::;ハ    恐るるに足りぬな。
.     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/     !::.|: :i ^¨ノ   、 マ沙'ノマ : : ,'::i〉:.:.:.:.:.:.:.:V:..:',
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::∠ー-<^ヽ-‐/::.:!: : 、 ヽ     ^ ̄´ /: :: /_/:.:.:.:.:.:.:.:/イ:..:..}
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/:.、`ヽ三ヘ:.ヽ{:::.::.',: : :\ヽー-,   /: ;イ´/:.:.:.:.:.:.:.:.;':::::::_ノ    とにかく多勢を恐れて
  ヽ、:.:.:.:.-:一:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:マ三∧:.i`ヽ、ヽ: ::::{::ヽご -‐/: :{/,.V:.:.:.:.:.:.:.:.:i{`¨「     助力を断ったとあっては
    ` ‐ ::_:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.V_/_ハ !:..:..:..`ヾ、::V::r' } __厶-‐`:/;:.:.:.:.:.:.:.:.:.ji::..:.ヽ     上杉の名折れでありんす。
        丁:ー- :__ヽV-/ハ:.、:..:..:,ヘ:_いv' /:;. -―‐7:i:::.:.:.:.:.:.:.:.ハ:..:..:.i
         l:::::::::|::::::::: ̄∨/ム:..:..:.{:/:〃_==く:_::..:..:i::::::::.:.:.:.:.:.:/v,'l:..:..:| 
          !::::::::i|:::::::::i:::::::マニ7i\:¬_{辷':::.:::.:リ:::.::}:../i|:::::::::.:.::/:/}/l:..:..l


           ,.-──- 、
          /        `ヽ、
          /           \
        〃  l.:l  //.l .lヘヘ:l:.1. il ヽ
       〃 , , l:.l //l l:l :lミノ1l:.1. !l l !      
      /./ //l l:.l/l/⊥l」l:l  l l: l.:.l:l ! .l     ではこの約定、受けるとしよう。
       l/l/l/ :l l:.ト、ト、lヽl リ  lノ十从l ∧     
       l l:.:.:.l∧! ,r==ミ  / 二 Vl l/      さしあたり、徳川の動向に注目し
       l l:入い       ヽ⌒ /ノノ       いざとなれば須田満親の差配で
       N/ l∧         /  /          援軍を差し向けるように
          .l/l ∧   r-- ァ /           指示を出しておかなくてはな。
         l/!. ヽ   `ニ´/        
           r┴- 、`ーrrrく           
      _ _」    |\ l ̄`7        
  ,. ィ´.:.:.:.:l `ヽ    ̄l l /_           
 ´  .l.:.:.:.:.:.:l   \  l/ んT.:.`ヽ、    


「御当方へ悃望申し、御援け下され候へ、拙次男弁丸被官に進上申し、
 自今以後越国へ在府申しすべき由、再三詫び申す」(景勝一代略記)とあるように
昌幸は遜ったと言ってよいほどの態度で上杉の助力を求め、これを景勝は受けた。





786 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:03:36 ID:oDrI96Jv

          /|      ム
        ,. / ム ゛ ̄゛‐ /ハ
      / / l        ヽl、
    /  /            ヽ     
   /   |  |           ヽ    
   |    |  | | ∥ || l  |  l |     まぁ、なんじゃ。
   |    |  | |  || | | ||  |_ | |     独立独歩の道を歩んできた真田めが
   |    |  ,.|‐'|""||'''| | | |'"| |゛| |     最後に頼ってきたのが
   |    | '" |L|L_| L| レ' レ_,レ| |     何とまぁ、わっちらとはのう。
   |    |  |''"''‐-=   ,r'" f  |    
   |    |  | ,,,,       ッ ''''l   |     そこまでへりくだられては
   |    |  |   ..,,..  -ァ イ  |      無下にも出来まい。
   |    |  |` ‐ .,_ゝ-- '/ |   |
   |    |  |    ` '"   |   |\
   |    |  | ` ‐  「  /  |   |  ヽ



 |   /,.- '´    / /        |
 |   "/V| |  ///   / // ,.  |ヽ
 |   〈 ヽ〈/| / 〃∠彡'"∠//// /     (まんざらでもない顔…。
 |     \\|/ 〃     ,.   ク / //    
 |   / Y         必,_/´/         真田が自分を
 |  /    |     U       ~  |          頼ってきたのが
 ム '     l              |          嬉しかったんだな…。)
/  \     \         __ノ
     \   \   ` ‐、 /
\     \    \  /
二 ̄ ̄`ニ=-.,_、/   ‐'





789 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:04:17 ID:biBcZUL8
打算であろうと、ここ一番で頼られて悪い気はせんわな




791 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:04:29 ID:oDrI96Jv

やがて、上田ではついに…

         `ヽミメ、 . -‐,=‐
      . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´     
    .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ      まだ城下町はない。
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!       設備も防衛設備以外には
  /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !      不足がいっぱいだ…。
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
  /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |       だが、これならば戦える…っ。
    j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
         i: `‐――一'.;.::::ハ.i! j;\
           、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__
      . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
   -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;


       ____
      /.:.:.:.:.:.:.:.:: \
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. \
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::   \     間に合ったお…。
.  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::; U |     危うく新府城の二の舞に
  \.:.:_,.:.:ヾ丶.:.:.:.:;_.  /      なるかと思ったお…。
  /.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. ´⌒ヽ
 /;.:.:.:.:.:.:.:、.:,,.:.:.:.:.:.:.:.:.::     ヽ





792 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:04:47 ID:oDrI96Jv

── 着々と築いていた上田城の主立った構がついに完成する。
真田主力は、この城へと移り戦の準備を整えていった。

         .                    {}
                            ,r'A':、
                          ,r:'"/\`':.、
         .           、_____,、.‐',,、_'___n,n__`_、,,`-、,_____、
         .           ゙l、,!_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l,!、l゙
                      |:::::::::::::::::::::::::::::n::::::::::::::::::::::::::::::|,
                     ';王王王王王八王王王王王ヨ
                      ]*;;r--.、;*r;"へ`':.*;;、--.、*;[
                   _、,,,,,f'''*;;;^r:'",r'"' へ:'`' 、`':、^;;;*、L,,,,,.、
  ほほほう、           ゙、=┴'ァ゙'"r'"´.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:..`'-、`'=t┴=',゙
  これは見事な城。      ゙r:''",r'"..:.:.:.:.:.:lコ:lコ:lコ:lコ.:.:.:.:.:..`';;,、` ‐!、
               ゞェェtエ゙┼┬i┬┬┬┬rハ┬┬┬┬i┬┼┬t'ェェブ
  これならやる夫は  ゙ ,~~i~~~~~~~~~~~~~~~~~{n}~~~~~~~~~~~~~~~~~i~~゙;┐
  奥でのんびりと構えても  .冂 冂  冂l:''"..へ`' .l,冂  冂 冂  .|.. .|Ti
  平気くさいお。      ┬┬┬┬;、‐'":'"::: ヘ:::`:.、`‐、┬┬┬┬ / ̄ ̄\,
  .      ____┴┴┴┴┴ァ'"r:'´。 ......::.. .:....... 。'‐、`'t┴┴ /  \    \
       / ―  -\   ,r'"r'´、z、r、、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. `': 、. (●)(● )   . |  お前な…。
    . /  (●)  (●)  r''";ヾ;ゞ::::ゞヾヽ]「バヘ,'z]「:]:.:.:.:.:.:.. (__人__)  U   |
    /     (__人__) \ヽ;;ゝ彡ソ ヽ;;ゝゞヽi;ゞ::::ゞヾ;ヘ――― .(`⌒ ´     |、;;ソゞヘ
    |       ` ⌒´   | ゝヾ;ゞ::::ゞヾ;iゝヾ;ゞ::::ゞヾヘソ;ミ^ゝ  {         |彡ヾ;ゞ;ゞ
    \           / ヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ; {       . /ゞ::::ゞヾ
     ノ         \ ;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ソヾ  \     / ミミ;;;;ゝヾ
   /´            ヽ ソゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝ`しノ     \""~  ̄`゙ー、

※この頃、天主はありませんがイメージで。





793 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:04:58 ID:k7TUKfaO
城ができたのか



794 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:04:58 ID:8UL8ViKN
ギリギリだな~




801 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:05:48 ID:oDrI96Jv

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ      
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      
      |."しl|  ̄ ,._ ∨     やる夫。
      | " ゙ハ  ー--7′      お前は来なくて良い。
      r'ニニヽ._\. ¨/        
     r':ニニ:_`ー三`:く._         
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\       
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.      
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l      
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l       


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     はい?
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
 |        ̄      |
 \               /





805 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:06:26 ID:oDrI96Jv

            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <      
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\     
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ     
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N     お前は戸石に残留。
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7       適当に指示をするから
       j `ァヘ ⊂ニニァ7′       あとは適当にやれ。
.     _/∨ :::\ = ∧       
  -‐'''"´ |.  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._
        |   \   :::::/ │     ハ
.        |   ,ヘ 〉   |へ、|    l. l

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\     適当過ぎんぞ
  /    (__人__)   \    てめえええええええええっっ!!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /   





806 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:06:34 ID:NZ6+EfeT
遊撃部隊か?



808 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:06:51 ID:8UL8ViKN
信頼されてるんだよwwww




813 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:07:35 ID:oDrI96Jv

       、─- 、  __
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
    ,> " " " ゙  、、 <`     
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ       …言い方が悪かったな。
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |       戦とは常に変化するもの。
    |/ レ|==a= . =a== |n. l       基本方針は逐次連絡するが
.     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'        眼前の変化に対する
      `ヘ   、l.レ    :|"ハ       対応はお前に任せるという意味だ。
.      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_    
      _/   l\  ̄ / ./   |-¨二   
-‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |
¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |    
      |   /o |_   _,/   \ |     

           ___
          /⌒  ー、\          なーんだ、
        /( ー)  (●)\         それなら信頼されてるって
.       /::::::⌒(__人__)⌒::::::\        感じで満足だお!!
  cー、  |     |r┬-/ '       | ,一っ
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
<<</ヽ                     /\>>>





815 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:08:04 ID:e+MxTh5k
一番危険な場所じゃねーかwwww




817 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:08:20 ID:oDrI96Jv

       ____  
     /      \
    /  _ノ  ヽ__\      ……ん?
  /    (─)  (─) \ 
  |   U   (__人__)    |    つまりやる夫は戸石城主として
  /     ∩ノ ⊃  /     徳川軍と相対するのかお…?
  (  \ / _ノ |  |   
  .\  "  /__|  |      主力は上田に集めてるのに?
    \ /___ /  


        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ      
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      
      |."しl|  ̄ ,._ ∨      その通り。
      | " ゙ハ  ー--7′      
      r'ニニヽ._\. ¨/        
     r':ニニ:_`ー三`:く._         
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\       
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.      
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l      




818 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:08:40 ID:k7TUKfaO
……それって……



820 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:09:10 ID:4crpgqD/
戸石に攻めてこられたらやる夫死亡



826 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:10:10 ID:oDrI96Jv

戸石城は新しい根拠地である上田城の北東に位置する。
上田を攻めるのであれば、戸石にも当然、徳川軍が来る可能性はある。


∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }          
|l::::::        `__:::    /.|′       下手をすると
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'         上田よりも先に徳川軍が来て
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /          玉砕必至かも知れんな。
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、         
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.      まぁ、仕方がない。
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\     いやあああああああああああああ
  /    (__人__)   \  
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /   





830 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:10:49 ID:8UL8ViKN
「仕方がない」てwwww



827 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:10:18 ID:k7TUKfaO
まさか死んでももう一人いるし、とか思ってないよな



832 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:11:32 ID:+3mOA7oz
>>827
そのために比較的安全な越後に持っていったのか・・・・・




833 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:11:33 ID:oDrI96Jv

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ      
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     
       | "n l =。== _ ,≦ハ!       なぁに、
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       これまで教えてきた事を実行できれば
      | " ゙ハ  ー--7′       徳川など余裕で撃退できるさ。
      r'ニニヽ._\. ¨/        
     r':ニニ:_`ー三`:く._         
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\       
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.      
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l      
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l       


       ____
     //  \\
   /( ●)  (●)\     まぁ、そういう事なら。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |             |
  \              /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)      (気楽すぎるだろ、
. |     (__人__)      この親子…。
  |     ` ⌒´ノ  
.  | u       }       俺はもうお腹が
.  ヽ        }       キリキリしてきただろ…)
   ヽ     ノ        
   /    く     
   |     \       





836 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:11:48 ID:DTvz5E8U
20やそこらの若造にまかせるには、なかなか重いなぁ



837 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:11:50 ID:8UL8ViKN
軽いな~www




843 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:12:40 ID:oDrI96Jv

それから間もなく、上杉と同盟が成立したと入れ替わりに、
いつまでも約束を履行しない真田家に対して徳川が使者を送って来た。
そしてそれは最後通牒でもあった。

      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l     なるほど、なるほど。
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |      家康殿の言葉は十分、
   レ'レf Y|===  ===|f^!l      この昌幸の耳に届きました。
.     !6|| `  ̄"||`  ̄´ ||6|!
      ゙yl、   、|レ   |y'
     _,,ハ.ト.  ̄ ̄ ̄` ,イ/\_
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l


           ∧_∧   从从
           (  ´Д`)   ビシッ  
         _/  ⌒ヽ  (⌒)      ならば早々に退去してもらいたい!
       ⊂二 /    へ  ノ ~.レ-r┐ 
          /    /  ヽノ__ | .| ト、   いつまでものらりくらりと
      _ _レ   /〈 ̄   `-Lλ_レ    かわせる物ではありませぬぞ!
    /   __ノ   ̄`ー‐---‐′
    ヽ <  | |
     \ \ | ⌒―⌒)
      ノ  )  ̄ ̄ ヽ (
     (_/     ⊂ノ




844 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:13:01 ID:k7TUKfaO
うわぁ白々しい……



848 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:13:51 ID:oDrI96Jv

 ∠ -‐'' /     l||   l||      l|l    ||l      `‐、 ̄
    , '   l||          l|l  ,    l|l           ヽ
.    /      l||    l||   ,ィ  /l/|       ||l    、ヽ
   /   l||      ,イ ./!  / |  /  | lll ト、  ||l    |l  l\!
.  ,' ,.イ    l||   / l ll/ l |l/ | ll/   l  | l     ||l     |
 / | lll  /|   / | / | /  | /    ヽl !.ヽト、      ||
.    |  / :l lll /─|/‐-l/、 l/   ,. -─ヽ!ー` ヽ |ll  |ll |     では真田の返答を聞かせよう。
   l ll /  | r:、 /         `    '´          ヽ  ,r‐、 |
   ! ./  |/| |ll|.====。==    ==。==== |l|l|'-、 l !    
   |/    | | |  ` ー--‐ ' | :   ー--‐ ' ´   | !` i | ||       答えはNOだ…っ。
           | | !          ::| :          | .|ヽl l !
       /l |l|       :::| :          |ll!_ノ.,' !\
      /  `i|         r_::| : _,         :| |_ノ ,'  \ 
    _, イ       ヽ   、     ー'       ,   ,|,! ll ,'    ト
-‐' ´  .|        ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /:|  /       !
  -‐' ´|         |;;ヽ     ___     ./:: :| l /       :|
.     |        |;;;;;;;\    ̄ ̄    /:::  │/       |
     |        !;;::::::::::\       ./::::     |/         :|
.     |          l;:::::::::::::::::\    /:::::       |         |
    |         :|:::::::::::::::::::::::`ー:'::::::       |           |


           ∧_∧   
           ( ;´Д`)   
         _/  ⌒ヽ  (⌒)      ……は?
       ⊂二 /    へ  ノ ~.レ-r┐ 
          /    /  ヽノ__ | .| ト、   
      _ _レ   /〈 ̄   `-Lλ_レ   
    /   __ノ   ̄`ー‐---‐′
    ヽ <  | |
     \ \ | ⌒―⌒)
      ノ  )  ̄ ̄ ヽ (
     (_/     ⊂ノ




854 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:14:33 ID:k7TUKfaO
使者wwwwwwそりゃ反応に困るわwww



853 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:14:14 ID:kfRPYNt/
この頃には代替地をちゃんと用意してたの?



855 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:14:36 ID:mMmUbwdL
>>853
無い。だから未だに揉めてる。



859 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:14:57 ID:oDrI96Jv

∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }         沼田は我らが弓矢をもって
|l::::::        `__:::    /.|′        手に入れた土地…。
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /            代替地なくして
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、        この土地を手放す訳には
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.       いかないとは前にも言ったはず。
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.


           ∧_∧     
           ( ;´Д`)  
            )  (         な…何と!!
         /⌒   ⌒ヽ      昌幸殿は我らの命に逆らうと?!
       //|     |ヽ \
     //  |     |  \\
    ||    |     |   ||
    (_) ̄ ̄       ̄ ̄(_)
    / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ ヽ
    ||            ||
  ⊂__)            (_つ





866 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:15:33 ID:oDrI96Jv

             、‐- 、 ,. -- _
          ,ゝ ̄ `  ′゙,∠.._
       /´ " " " ゙ ゙ ゙ .<`
       7 " " " " , ゙ ゙ ゙  、\      …それも仕方がない。
.      i " " " ゙,.ィ / \ ゙ ` ゙ \      そもそも代替地をよこさぬ
.        | " " ,ィ/‐l/、  ,ゞト、゙ 、゙ヽl     そちらの落ち度。
       | r=、 l.=。==._ ,。==ゞ ゙ N
.      | {にl l ` ̄  _ \´ハN       ゆえに北条との間に
       ,l ヾ=lノ  __ ‘ ‐  ゝ         いらぬ諍い事を構える事になった。
   _./:l "./ ヽ. ∟..二ニ7/
‐''"´:/::::::| /    \   一 /、          その上、ただで土地をよこせとは
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ:::::\         あまりに無礼な物言い…っ。
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l::::::::::::\
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l::::::::::::::::::\     
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l:::::::::::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::::::::::::/::::l
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`:::::::::::::/::::::::l


          ∧_∧
         (´Д`; )           し、しかしそれでは
    ⊂二二二      ̄\        徳川を・・・
         \     「\二二つ     そして北条も敵に回す事に
           \   \         なりますぞ!!
            . )    )
            / / /
          / / /
          ( (  <
          \\ .\
          (⌒_(⌒__ヽ




868 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:16:02 ID:k7TUKfaO
使者wwwwwww座って聞けよwwwwwwww



870 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:16:13 ID:ErchBDOJ
代替地なしで出て行けってのも厚かましい話でして



871 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:16:20 ID:+3mOA7oz
どけと言われて素直に聞く土豪はいないはなぁ、普通。




872 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:16:22 ID:oDrI96Jv

             (ヽ三/) ))    だからどうしたお?
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \      父上が言ったように
      /( ●)  (●)\ )      沼田はやる夫たちが
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\      弓矢で手に入れた
    |    (⌒)|r┬-|     |     土地なんだお。
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /        徳川殿も欲しければ
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |         同じようにすれば良いお!
    `ー---‐一' ̄


       ∧_∧    _
       (;´Д`)   ( ゝ
 ( ヽ,  /    ヽ、//    ……!!
  \\/ ,ri     .ヘ_,/
    ヽ_,ノ |    |        ではあくまで…
       |    |        我らの言は聞き届けぬと
       |    |        申されるか…!
       / へ  i 
  .   /  ノ  i  | 
.     (  /   /  i 
.     \ヽ,  i, /  
      (⌒_j  | |  
          i__⌒)




877 名前:1 ◆VEybBBo7vQ [sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:17:35 ID:oDrI96Jv

            ``''‐、 ``ヽ、.   ,.. -─;:-
              _\ ll ヽ.r' ll /-─- 、.
  .       ,. ‐''"´ll   lll`` lll ’ l " ll  -=ニ.`
  .    ∠ -‐ ; =-─   ll     ll     lll <`
       , ‐''´ lll    ll     lll    ll    lll ヽ
      / ll _,.  ll  lll  ll   ll    lll    ll i       クク…。
    , '.,. ‐',´'´ lll   ll  ll  ,.イ   lll    ll   ll |       そういう事だ……。
   / , ' ll ,ィ . ll ,.イll.,.イll./::::ヽ.ll ト、 ll 、   lll   |       また改めて出直して来い。
  .   /ll./! ,イ ./_:l /:::!./::::::::::ヽ. |_ヽ |ヽ lll  ll |
    /., ' . !ll /l ll/:::::l/ヽl/::::::::,.‐''::ヽ!:::ヽ!::ヽ ll   |
    /   ! / .l /.l===。=、::::::;;;:==。====! r‐:、lll|         その時は…
       l/  |/ .l :`::ー-:/::::::::::: ー-‐ '::´:::|l|r‐、!│
               l :::::::/::::::::::::     :::::::::|.!ト、リ l|
                l:::/::::::::::__-,    .::::::::::|Lンll ト
  .            l`"----------一::::/ヽl!  |;;;ヽ.
                !   ___ ..::::::::/;   ヽ ll !;;;;;;;;ヽ.
              ヽ.  ̄ ̄..:::::::/;;:    ヽ. |;;;;;;;;;;;;;l`;;ー-
            _,,. -‐''7ヽ......::::::::::/;;;:      ヽ!;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;
      _,,. -‐''";;;;;;;;;;;; /;;;;;ヽ:::::::/;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;`1;;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|           , ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;



                     
          ____      我ら弓矢をもって
         /:::\:::::/::\      丁重に出迎え申す!    ,. ‐- .. _
      . / (○)::::(○)\                   /  __  `` ー-
      /    (__人__)   \               , ィ/   ゝヽ ̄ヽ ー- '
      |      |::::::|     |            _ / { {ヽ、_   ヽ' ノ_,.〉  
      \     l;;;;;;l    /_ -ァー- 、_...-‐ '  ヽヽ、 `>、..ノ=┘
       /j >-‐ `ー'  //   /    /   _ノ      \ `ー '!
    , -‐ 7´/{⌒|  / _/    j               >‐'
     / //| 〉‐f/ \'     !             ,





880 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:18:20 ID:biBcZUL8
真田の本懐だな



882 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/06/15(月) 02:18:30 ID:H7XPtPsv
やる夫かっけぇ!!!







続き





関連記事
アサピーに嫡男を殺されたも同然の仮面ライダーカワイソス
274 : [ 2009/08/04 22:14 ] 名無しさん [ 編集 ]
長曽我部さんは関が原参戦時・敗戦後でも同じような失敗してんだよなぁ
田舎は情報に疎いのかな
1203 : [ 2009/11/17 04:06 ] 名無しさん [ 編集 ]
伊達政宗も秀吉侮って遅刻かましたし、現代ならともかく距離と情報収集の難度はどうしても比例するからな。
そうは言っても個人的な資質で空気読めないという点は否定出来ないけど、長宗我部は
1423 : [ 2009/12/02 21:06 ] 名無しさん [ 編集 ]
あせって(大勢力に)媚びへつらったところで
必ず(お家が)生き残るとは限らない
2195 : [ 2010/01/20 18:15 ] 名無しさん [ 編集 ]
そりゃあ、TVも新聞もないし、田舎者は歩き巫女なんかで情報自ら情報を取りにいかなきゃいけない時代だったんだろうよ。
四国なんて平成の世界でだってド田舎なのに。
13096 : [ 2012/04/12 15:37 ] deleted [ 編集 ]
コメントの投稿

冷静に、みんなで楽しくやりましょう。あんまりコメント欄で喧嘩や他人の批判を続けるようだと独断で削除・規制します。











管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。