ヌーそく

ホーム > スポンサー広告 > やる夫が独裁君主になるようです 第四十五話 (やる夫が独裁君主になる前です2 第十九話) ホーム > 【やる夫歴史】 やる夫雍正帝 > やる夫が独裁君主になるようです 第四十五話 (やる夫が独裁君主になる前です2 第十九話)
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (現行作品)
ヌーそく最新記事
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (完結作品)
やる夫まとめサイトRSSリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やる夫が独裁君主になるようです 第四十五話 (やる夫が独裁君主になる前です2 第十九話)

687 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:12:11 ID:ikEdKkUE0



      *             ┼     ┌────────────┐
        ,~-,~-,~-,.             │さて、1592年6月15日   .│
   十    |_平壌陥落 |     + + +  │                  │
       _|_~~~~~~~~            ┼ │日本軍はカラになった   ....│
      __i .i-.、 __  +           │                  │
    rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,   *       │平壌を占領する。       .│
_  __.゙| '"         ." |__     +.   └────────────┘
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ___
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l l.,l"i ト,.
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." ___ ^.」
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i|   ┼
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|//|/| | ~  (|i' |_._|__|~''i|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL..|" ___ ^|


688 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:12:56 ID:ikEdKkUE0



            ┌─────────────┐
            │もっとも カラだったのは      .│
            │                    │
            │人や武器だけで・・・        │
            └─────────────┘
           ,ィミ川彡三ヾ三\            ,ィミ川彡三ヾ三\
           {三{※}三}三ll三 }             {三{※}三}三ll三 }
         _ヽ彡川ミノ三レ勿/__           _ヽ彡川ミノ三レ勿/__
       ,ィミ川彡三ィミ川彡三ヾ三\      ,ィミ川彡三ィミ川彡三ヾ三\      ,ィミ
      {三{※}三{三{※}三}三ll 三}      {三{※}三{三{※}三}三ll 三}     {三
    __ヽ彡川ミノヽ彡川ミノ三レ勿/__    __ヽ彡川ミノヽ彡川ミノ三レ勿/__     ヽ彡
\ ,ィミ川彡ヾィミ川彡ヾ,ィミ川彡三ヾ三\,ィミ川彡ヾィミ川彡ヾ,ィミ川彡三ヾ三\ ィミ川彡ヾ
三}{三{※}三{三{※}三{三{※}三}三ll三}{三{※}三{三{※}三{三{※}三}三ll三}{三{※}三 ←朝鮮単位では10万石以上
 / ヽ彡川ミノヽ彡川ミノヽ彡川ミノ三レ勿/ ヽ彡川ミノヽ彡川ミノヽ彡川ミノ三レ勿/ .ヽ彡川ミノ  日本の単位では3万石強の雑穀

            ,. - ★ー‐- .、
            , '', -‐'''''''''':;-ー- 、ヽ          ┌────────────┐
         , '/,ニ、i:::::::::l'⌒ヽ、::ヾ:\.          │そこには大量の穀物が  .....│
  ,r、     //::/::::::::/:::::::::ヽ、::::::`ー}::i''\.        │                  │
  {:::::\   ./l!ノ:::::::/::::::::::::::::`ーr‐イ::::i  \.    │残されていたのだった   ....│
  ヽ::::::\ _j l::て~ア:::::::::::::::::::::::::::::) )::l    \    └────────────┘
    \:::::\ l::} }:::::::::::/ ̄\:::::( (::/     ノ
    ,/`丶、`ヾ、 {:::::/ト⌒⌒il `ー-ィ、   _,,.-''
    ヽ、_,,`ゝ、::`ヾ、 、li_jl , _,/  `''''"  やったであります!これで一番隊は
           `丶、`ーゝニノl`丶、        1年以上 兵を維持できるであります!
              `i l _ハ__ il`ヽ、`ヽ、
              .l::i ゝ  マ il,,/::::/
              l::! ' へ! lく_r'
             〈:::ヽ----''::ノ
               /:::;;ゝ--:ィ;::::ヽ
            /::/    \:::ヽ【小西行長】



689 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:13:43 ID:ikEdKkUE0



        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      /           \
    /      天  晴   ヽ
    /        //三三三 ̄\
    .|.        //      \  \
   |       //          \__))   まったくめでたい!
   |    //              |
   |____//.  ━━━丶 ソ ━━ |      じゃあ われら三番隊は 予定どおり
   |||||||||    __    〈__. |
   |||||||||      ∩    ヽ ∩ 〉 .      黄海道の攻略に行ってくるよ
   (⌒、||||      /    |\ |
   ヽ  l||        (   )  /
    |  l|          ⌒   |
    し|         ∠二ニつ  |.              , ,.....,, _
      |ヽ       |┴┴┴| /.        _,,,.r´-‐=‐≡、ヽ,
     |  \     | ̄\ / /       r´, イ~,) ● }  .r ''ヾ、
     |    \    |   Y /         / ,r''i"..ゝ-‐" { ● }i、  ここまで付き合ってくれて
      |      \  く二二つ.        ヽ、\! ゙゙"    `‐- ' ,! ヽ、   感謝するであります!
 三番隊【黒田長政】\__/             \ \, ...,,,__   ゙"゙ン   )
                                `ヽ,ミ''| l |.≧、イ,__/
                                /,'__ゝ<:.\
                               { ',〉,.、〈ノ}、\_,、
                               ヽ':;;;;:'゙ノ  \_,ノ
                                  ||/
                                i | |一番隊【小西行長】
                                UU

                          ___ `フ
                      __ /         i
                   / │          /
               / ̄  /          /´
             / ̄    / 咸鏡道  r'´
          / ̄         │ 【加藤清正】
        /          │  _ノ
     ∧_    平安道  │   `i
     "~  `'ー-【小西行長】│   r'
             `i        │  `ー-、
             平壌■    │ __. `ー、
           ,ゝ____/  /    ' ,
          丿 黄海道     〈         ヽ
          {  【黒田長政】 /\_     \
         '-‐'フ  r‐-、_r'ヽ/     \江原道\
           `ー´       `ゝ京畿道 │【島津義弘】
                   漢城■  │         ',



690 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:14:25 ID:ikEdKkUE0



                  ┌───────────────┐
        ,~-,,~-,.       │こうして平壌には              .│
         |_ 平壌 |..    │                        │
       _|_~~~~~~~~.      │【小西行長】の一番隊が駐屯し   .│
      __i .i-.、 __.      └───────────────┘
    rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,
_  __.゙| '"         ." |__
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ___
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l l.,l"i ト,.
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." ___ ^.」
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|

                         ┌─────────────┐
        _,,. -ー-- ..、             │平安道の            ....│
      ,.::'-- 、-- ★.  ヽ、         │                    │
   , -''/;' r:::, lー-、, =、 ヽ  , - 、.     │支配を始めるのであった     │
  /  /~ヽ`"_ノ  ;' γヽ }ヽ l /   )..   └─────────────┘
  l  !   ̄   、 `ー'' ノ l lノ!_.ノrっ-、
  ヽ  !       `'''''"ヽ l l Lブ├'~ 平安道支配?これ以上の拡大は イヤでありますよ
    `(ヽ  `i入_,     .l/  l '__.ノ
     〉 ト、 し' ,.. - 、_,.ノ~ /‐'~      いくらなんでも 手を広げすぎであります
    / ノ-''"`/  r''/ー―'"
    `'''"   l ノ‐'
         `"



691 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:15:10 ID:ikEdKkUE0


  ||  ||  ||  \ ____________ /  ||       ∥  || 、i  ||
  ||  ||  ||    |                    | // || ┌─#; ∥ _||_/i゙ー,< ||
  ||  ||  || // i                    i    || │平│∥  || 、_/  ||
  ||  ||  ||    | rっ vヘヘwvvヘヘwv,ヘヘwv| // || │壌│∥゙ヽ||/ _!゙x/ ||
  ||  ||  || l]//| || ヘヘVvvヘヘvyvヘヘvvVlハハ[l || │城│∥  || √゙  ||
  ||  ||  ||    i |∧,,∧ ∧,,_∧` ´;>∧,,∧;` ´> ||∧,,_∧  ∧,,_∧    ||
  ||  ||_|| // | <`∀´;>;`∀´>ヘ_<;`∀´>つ,ヘ||;゚`∀´><;゚`∀´>
_||/ ハ,||∧/  |   _二二二つ ∀´>(\<;`∀>二⊃))  ∧,,_∧ __||
((⊂二<`∀´;>二⊃   /<`∀´;> ⊂二\\_ ∧,,_∧二二< ;`∀´>二⊃))
    ヽ    |(´ __ 丿 ヽつ  ∧,,_∧   \< ;`∀´>、  〉    /
       ソ  ) \\⊂二二二< `∀´;>二二二⊃ ⊂_) ( ヽ ノ
     ( < \  レ’\\   ヽ    /   i ) ノ    ノ> ノ
       \|\|       レ’   (⌒)  |    /ノ ̄     レレ
━━━━━━━━━━━━━━━━━○━━━━━━━━━━━━━━━━
                        ○
         _,-一ー- ,_       ○
        '´  ,____ `★、  ○
     /  ./フ´,r--、`、``'ヽ、`、
    /   .}i  {;;;;;;;;;;} .}::::::::r´`、i
   /    ,!{  ゝ;__ノ ,ノ:::::::{ r^ヽ}   でも占領地の統治は
  /     i::::゙ミ、___,,ノ::::::::::! !;;;;} !     ちゃんとしないと ダメでありますな
 /     ,!:::::::::::::::::::::::::::::::::::`、`´ノ`、
./     ,!::::::::::::::::::::::__:::::::::::::`´!  i  まずは逃亡した平壌市民を
{     メ-一ー-ー'T´   `>、:::::;ノ  |    引き戻すであります。
`、   ノ `>、,   `ー--'´ _,,>1   |
  `-''´,r' ̄;r'/`ー-、__,,-'´ _ノ _,
    /::::::/ / __ノヽ_`ト=ニ-一''´     手に入れた食料を 朝鮮民衆にも
    ,1::::::ヽL、 `、   ゝ、           分けるでありますよ
  〈::::!::::::::::::;_) /__  i´|::::`、
   `、`ゝ;_::::丿 '´ `V ム:::::::`-、
    `、:::::`´i      '´ `、::::::::::ヾ}



692 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:15:52 ID:ikEdKkUE0


   ┌─────────────────┐
   │小西はさっそく、朝鮮人に向けて・・・    │
   └─────────────────┘
            _,,.. ― ,,
         ,..-''″  ★   ゙ヘ、
       ,,-,゙ -;;;;;;¬''''''''''¬―-..,,,,\
       //ン'シ'‐、.`'i:::::::::::::::./ 二ミ' l'Λ  抵抗しなければ けっして
     /i./ /illllllllllll |::::::::::::/ .lllllllllll!゙l, l.l   危害を加えないであります
     / ! ! .llllllllllll/ / :::::::::.lヽ!llllll!!丿,!.| l
     !│ ヽ,.゛_/::::::::::::::: .\_`゛._./ .| .|   今まで通りの生活ができるよう
    l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ! |     保障するであります
    .|  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  .l
    .!   ヽ .__,,.../ ''''''‐、  :::::::::::/    ゙l
    .|.   `'-,,.  `ーー'''" `''ー-./    |    ┌──────────────┐
     ゙''ー- -ー'゙.゙>ッ、、、、、、 -イ″゙'ー--ー'".    │安全と生活を保障するから    │
  _、   .,/゙., / ,,,    ヽ...\             │                   .....│
  /   ´゙"''゛ .,/./ _ノヽ_.. ||\.\           │平壌城に戻るようにと        .│
  . ̄"''''―‐"  / `、    ゝ.|.| \ !         │                   .....│
          /  /__  .「  .|.| ./ ノ       │ふれて廻ったところ       ......│
         {  '´ `V   .|..| /.          └──────────────┘

                        ∧∧  ミ _ ドスッ
                        (   ,,)┌─┴┴─┐
                       /   つ. 生ポ有り │
                     ~′ /´ └─┬┬─┘
                      ∪ ∪      ││ _ε3



693 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:16:29 ID:ikEdKkUE0


             ┌───────────────┐
             │逃げ出した城民たちが           .│
             │                        │
             │ぞくぞくと 還ってきたのだった。   ..│
             └───────────────┘
     ,/ ゛゛゛゛゛'''.-=!,,__..i!n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_nn_n_n_n_n_n_n_nn_n_nn_n_i! .!,,-' ゛ ̄ ̄"ヽ、
    .i  i    i: : : : i: : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i!/l    i    l::
    i  i    i: : : : i: : : i!: : :          _________             i! l    i    .l::
    .i  i    i: : : : i: : : i!: :: :       l/'´"    ^`゛`ヽ          i! l    .i    .l::
    i .i    i: : : : .i: : : i!: : :       .:''´          ^,        .i! l    .i    l::
   i  i    i: : : : .i: : : i!: : :       ,'             ',        i! l    .i   . l::
   .i .i    .i: : : : .i:: : .i!: : :       ,'    |゙ ̄ ̄ ̄'゙|    ',        i! l    .i    .l::
  .i  i    .i: : : : .i: : : i!: : :      .|    .|γ´.⌒ `,.|    |        i!  l    .i    .l:::
  i .i     i: : : : .i: : : i!: : :       |  l ̄l |.|     |.| l ̄l .|        i! .l    i    .l::::
  .i  i    i: : : : . i: : : i!: : :       |  l_l |.|     |.| l_l  |  \逃げても行き場がなかったニダ/
 .i  i    .i: : : : : i: : : i!: : :       .|     |.|     |.|   , -―- ,       , -―- ,       , -―- ,
    ∧_,,∧∧_,,∧ ∧_,,∧ ∧_,,∧∧_,,∧              .∧_∧   ヽ    .∧_∧   ヽ   .∧_∧   ヽ
   く*`∀´く*`∀´く*`∀´く*`∀´く*`∀´∩         <T∀T .>   }   <T∀T .>   }   <T∀T .>   }
    (つ   (つ    (つ   (つ   (つ  ,ノ           ⊃⊂ <_.ノ    ⊃⊂ <_.ノ    ⊃⊂ <_.ノ
    し―-J し―-J し―-Jし―-Jし―-J             ,'⌒_ )~     ,'⌒_ )~     ,'⌒_ )~
                                        レ´ 、_(       レ´ 、_(       レ´ 、_(



694 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:17:07 ID:ikEdKkUE0


                       :;:, .:.         ,'
          パチパチ…    . . .:', .:.        (:'
                .::... .   . .':::;:, .:.      ',  ))
          ':;:. :::. . ..:.:λ:: :: .;;.'; ::,)、::.:;.:,:;.:     }  /(
         ..':;ヾ::.:ソ)人ノ 从:. ソ)ノ ):.: .;,.'   ,' ノし': :ヽ   バン!
           _ .::V      (ソ  ヘ (::.:.:'.,; :.((,イ: :  :: :V)_
       _______|二l',:; .::)           て:;;':.、ゝ: :   : :(ノ|__
        |土土| ..:.(ノ            (:: .土 ヽ: :: :  : :: :/l二F土|
        |土. . .::::)            ,ゞ.:.土土┌────────────────┐
        |土.;: . .:::: .:ソ          (:.土土土.│というのも、城を出たって         .│
       . ::.: :::..::..:(            ):::..土土│                       .│
        |土土土土土土土土土土土土土土土.│まわりはヒャッハー状態で        │
        |土土土土土土土土土土土土土土土.│                       .│
        |土土土土土土土土土土土土土土土.│どこにも居場所が無かったからである │
      |J : : : : ,.'⌒ヽ: : : : : :,.'⌒ヽ : : : : : : : : :.└────────────────┘
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : :. :; .,ィニニヽ: :| 官庫 | レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : ;  ノ) ...人 Λ', ¨不¨¨ : レ|
      |J : : : : lニニゴ: : : : : :lニニゴ : :∫ /( ト|<(__)>ト|: :|「l|.:.: :.:レ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :;: ノし:::::::ヾ:; .l∨l l ト|: :`¨ : : : レ|
      |Jュェュェュェュェュェュェュェュェュェ..((イ::::   :::ノノ 喫ェョト|ュェュェュェュレ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ゝ::::   ::从.|_j_,!_l_ト| : : : : : : :レ|
                         :ヽ::::  :::丿;
                          ゝ人ソ          / ̄ ̄ヽ      / ̄ ̄ヽ
                           ∥.       ∧_,,∧ 略奪 i   ∧_,,∧ 略奪 i
                     ..∧_,,∧ ∥         < `∀´ >    ノ  < `∀´ >    ノ
                     < `∀´ >つ       (つ とく__,;;ノ    (つ とく__,;;ノ
                     (つ   /             `/⌒__)~     /⌒__)~
                      |   (⌒)         レ' ゝ(        レ' ゝ(
                      し⌒  ̄

  ゚ 。 ∧_,,∧゚。  ゚ 。 ∧_,,∧゚。 ゚ 。 ∧_,,∧゚。 ゚ 。 ∧_,,∧゚。 ゚ 。 ∧_,,∧゚。
 ゚ ・<;゚`Д⊂. ゚ ・<;゚`Д⊂..゚ ・<;゚`Д⊂. ゚ ・<;゚`Д⊂..゚ ・<;゚`Д⊂ヽ ウリたちは王様に見捨てられたニダ
    (    ノ   (    ノ   (    ノ   (    ノ   (    ノ  落ち着き先なんてないニダ
   ム_)_)..... ム_)_)..... ム_)_)..... ム_)_)..... ム_)_)



695 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:17:42 ID:ikEdKkUE0


      ┌─────────────────┐
      │となれば、                   │
      │                         .│
      │日本軍が支配しているとはいえ     ...│
      │                         .│
      │平壌に戻るしか なかったのだった   ....│
      └─────────────────┘
                                         ∧∧  ミ _ ドスッ
      ∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧            (   ,,)┌─┴┴─┐
    くlili`Д´>く; `∀´> く; `Д´>くlili`∀´> く; `∀´>           /   つ. 生ポ有り │
    / つ_つ / つ_つ  / つ_つ / つ_つ / つ_つ.        ~′ /´ └─┬┬─┘
   人  Y   人  Y   人  Y  人  Y   人  Y.           ∪ ∪      ││ _ε3
  し'(_)  し'(_)  し'(_) し'(_)  し'(_)



696 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:18:17 ID:ikEdKkUE0


                     ┌─────────────────┐
           _,,,,,,_.           │そして【小西行長】も            ..│
         r´ ★ `ヽ、 .       │                         .│
        /  ――― 丶.       │それなりに気を配ったので         .│
       /乃(●)(●)八..    │                         .│
       (/∧.   ∀  .八.ノ...   │城内は 前と同じような状態に       ....│
.       〈〈__フ`|  |´〈.       │                         .│
.       ヽ_ /_∧_ヽ ヽ      │もどりつつ あったのだった         .│
          | l >,,,<l | | | .       └─────────────────┘
         ヽヽ // ∪
           | |´| |
.          ∪ ∪

__i,,,,__i,,___.,,__i,,_____i,,,,__i,,__人_i,,,,__i,,____i,,,,_゙l__i,,,,__i,_i,,____i,,,,_゙l__i,,,,__i
,,__i,,,___i_,/::::`、,___i___i,,,,__i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,_ ゙l,,__i,,_
__i,,,,__i,,____i,,, /V\_,_i,,,,__i,,__/__i,,,,__i,,__.:.:.:.:.:. ゙l__i,,,,__i,,___i,,,,__i,,__人_i,,,,__
,,__i,,,___i_ <`-´ .>___i,,,,__i,,___,_i,,, ∧_∧_i,,,,_ ゙l,,__i,,,____ /■\__i,
コニiニニiニニiニニiニU   U )ニニiニニニニiニニiニニニi < `Д´>ニiニニiニニiニニiニニiニ.< `∀´ >ニニiニ
  . / ̄ ̄ ̄ ̄(_⊂二_)" ̄ / ,,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ∪ ∪ ) ̄'''/  / ̄ ̄ ̄ ̄と   ヽ ̄ ̄
  / [二二] θ    Ψ /wii/§ § § (__(_,,⊃ /、 ./ ζζζ と_と_ノ、_)() ()
. /   |__;;;| __ (o゚。)   /  /  くl=- くl=- くl=- くl=- /,,_ /  ○○ l二二二l ΥΥΥ
/ ⊿⊿   〈;;;;;+〉     /  / жжж (*)*)*)/vv/  ○○○ |_(゚д゚)_| УУУ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ∧Σ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,...,, ̄ ̄∧_∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,_       (( <`∀´>    _wii,,              <∀´  > ))    ,,,...wii
 (( ∧_∧    /^ ハ         Α_Α )) vv,,   (     )   ∧ ∧



697 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:19:12 ID:ikEdKkUE0


       ┌───────────┐
       │と、まあ城内は        │
       │                │
       │問題ないのだが・・・    │
       └───────────┘
               /     ☆     \
          /  _  -- ‐‐ --  _ \
           / /  _  三三三三    _  マ、
.         /  '´    ヽ 三三三 '´    ヽ ゚。   兵糧は1年分 あるけど
        / ′      ゚ 三三. ′        、
.        /  { ━━━━ 三三三{ ━━━━. }    先行き不安でありますな。
       /     ゝ      ノ.三三三.ゝ     ノ八 ヽ
      {                              }
             ゝ U             ノ     /
        ヽ     丶   _..___.._   ,       ′
          ー-  >、  `┴┴´ 。<__ /
              / /二人二マ \
              / /7 ヽ   / ゚ \\
.             / / /  //\j  } / /
            / /  {         ノ / /
        ┌─────────────────┐
        │残念ながら、付近の統治は         .│
        │                         .│
        │ぜんぜんうまく いかなかったりする    .│
        └─────────────────┘



698 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:20:50 ID:ikEdKkUE0



       ┌────────────────┐
       │というのも、朝鮮軍によって       .│
       │                       .│
       │漢城との通信線を                │
       │                       .│
       │たびたび脅かされるのである      .│
       └────────────────┘
           了    (                 │
           │    |    _/         广
           / 平壌 l冖 ̄              |_
            丿    ■_丿       亅        `ーー 、
        丿   / ̄    ゙̄'''--、_丿 丿         ヘ、
        'ヘ..- 、 l   Λ_Λ      j′          ゙ゝ
           r‐‐' ̄... ◯< `∀´ >◯ジダイの騎士が参上ニダ
      _厂        \    /  . 丿              '、
     丿           |⌒I │    .|    /            廴
    _,,..l.             (_) ノ   ...L   /      |       ゙'、
    ` ゙̄‐‐'⊃    _....  ..レ__ .開城   |__丿       丿 ___     ''、
       「__   │ \   ___| ■ _/      __∠/         "'、
          \_丿    ̄∨  \_丿      ノ             \
                        i ̄}.l \_■漢城 /                ヽ、
                      ̄ |  ゙'''─-宀-、   丿               │
                      "l       ゙L广                ヘ、
                       亡       \                  '、



699 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:21:38 ID:ikEdKkUE0



   ┌───────────────┐                //
   │ここまで、日本軍は圧倒的に   .....│             、/ /
   │                     ...│              / `
   │朝鮮軍を蹴散らしてきたが・・・    │           / ┣¨┣¨┣¨┣¨
   └───────────────┘ ..く     /●\∩
           ∧     ∧            \   (Д・´# ソ,,,、三ニ=―┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
           |i |     |i |               ∩/●\  '''' <ニ||― r-/●\―――
              州    州                `(Д・´#),,,、三ニ=―  ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―
      ∧__,∧ .∥     .∥         <ニ||― r-/●\―――
     <゚Д゚ ;>∥∧__,∧∥               ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
  ∧__,∧ ⊂   <;´Д` > ∧__,∧          <ニ||― ∩――∩―――  '''''''''´´´´´
  <`Д´;|>⊃ ⊂_ ⊂ 丶<´Д` ,>              `(Д・´#ソ,,,、三ニ=―
  ゝ   /  (´⌒;;;Y ソ  と_ ⊂ノ(´⌒;;; ,.")⌒ヽ;     '''''''''<ニ||― r-/●\―――
  し Y 人 (´⌒;;;∧__, (_)Y 人ヽ≡≡(´⌒;;;,.")⌒ヽ;         ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―
   (_<《━━⊂<゚Д゚ ;> (_) ソ ≡(´⌒;;;,.")⌒ヽ;



      ┌──────────────────┐
      │蹴散らしてるだけだから、              │
      │                              │
      │しばらくすると、また集まってくる。      │
      │                           .│
      │散っては集まりを くり返すのである      .│
      └──────────────────┘
                    Λ_Λ
                  ◯< `∀´ >◯
                   \    /
                    |⌒I │
                    (_) ノ
                           ..レ__
    ∧_,,∧∧_,,∧ ∧_,,∧ ∧_,,∧∧_,,∧  ∧_,,∧∧_,,∧ ∧_,,∧ ∧_,,∧∧_,,∧
   く*`∀´く*`∀´く*`∀´く*`∀´く*`∀´.く*`∀´く*`∀´く*`∀´く*`∀´く*`∀´∩
    (つ   (つ    (つ   (つ   (つ  ,ノ(つ   (つ    (つ   (つ   (つ  ,ノ
    し―-J し―-J し―-Jし―-Jし―-J....し―-J し―-J し―-Jし―-Jし―-J



700 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:22:29 ID:ikEdKkUE0


     ┌────────────────┐
     │そして平壌陥落から1ヶ月ほどたつと │
     │                       .│
     │またぞろ敗残兵が 集結し・・・     ..│
     └────────────────┘

             lニニl┴──┴ 、
         |] |] /  , ,. !  - 、_ \_
        / ̄ ̄ ─v   ,,;;iiiiii:;;,    ヽ ←平壌の南、ほうなん山
     ,,,,;;⌒iiiiiiiii;;⌒";;⌒ヾ"⌒;:゛;,iiiiiiiiiiii,;,''";;,,
 ,,,,,,,:::,;;'⌒;;;⌒iiiii"''⌒''' ⌒;:;"⌒;;iiiiiiii;:;⌒ヾ⌒⌒^;;)
::x""⌒;:;:;iiii⌒iiiiiiii ii^^ ~;:;⌒''''""''"⌒、;;''"^iiiii"`´;:;ヾ
;::::;:i^ :::::⌒⌒ ⌒;:;;""'''''""⌒;:;;''",.,;;:;:;''⌒"";:;;:;⌒;:;:; ソ

:  /)__∧    Λ_Λ    ∧__(\        ┌────────────┐
  | |`∀´> ◯< `∀´ >◯ <`∀´| .|        │一番隊の背後を        ..│
  |    〈)  \    ./  (〉   ノ.          │                  │
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐      │脅かし始めるのだった     │
 ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄|.      └────────────┘
 ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄|



   i        ___,__......,:::-ー ´ .、 ., i  __彡' Vi
   l      ヽ  / ̄ ` ヽ  ノ ヽ{,,彡´   l∧
   |   U   |. /     _∧     ヘ     /| ヽ  うっとおしいで ありますな
   |       | {_=彡= ̄ }      `ミー '  |   |
  ノ      | ヽ ̄     ノ,          }   r
         |  `.ー- - 彡'          /   i
         |                   /    丿
         |           , ィ T T lフ`ー/   /
         ト ,    ,,,/. ー┴┘´イ` ー '
  \       .|  ` ー ≦--- ― .< ´



701 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:22:40 ID:rCnhmauo0
投下乙

ゲリラ戦法に朝鮮軍走ったのか



702 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:23:23 ID:ikEdKkUE0


      ┌──────────────────┐
      │そこで7月13日、                │
      │                           .│
      │【小西行長】は1万ほどの兵を率いて    │
      │                           .│
      │平壌から出撃し・・・               │
      └──────────────────┘
                    n_rl_n_n_n_n_n_n_n_h_n
h_n_n_n_h_n_n_n_n_h_n_n_n_n_|     ____     |_n_h_n_n_n_h_n_n_n_n_h_n_n_n
                  |     |l 壌平 l|     |
                    |  〃ニニニニニヾ  |
                      |  | | 〃゙゙゙゙゙。゙゙゙゙ヽ | |  |
                  |   .| | |         | | |.   |
──── ─── ───|   | | l         l | |   |────── ─── ─
                      ''';;';';;'';;;,.,    ザッザッザ・・・
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッザッザ・・・
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy、
                      MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                   Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘ
                  ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
             __,.ヘ /ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ  ほうなんさんを攻めるモナ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /  `      \/      /         \   /        \
  . |  o    o    |  o    |  o    o    | o|  o    o    | ほうなんさんを攻めるモナ
  |    r┐     |    r┐ .|    r┐     |┐ |    r┐     |
.   |    ,!-l、     |     ,!-l、 .|    ,!-l、     .|..l、 |    .,!-l、     |
   \         /\      \         /  \        /
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´\



703 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:24:06 ID:ikEdKkUE0



     ┌───────────────┐              //
     │南方に集結していた朝鮮軍を     │           、/ /
     │                     ...│            / `
     │あっさりと蹴散らしたのだった   ....│         / ┣¨┣¨┣¨┣¨
     └───────────────┘     ./●\∩
           ∧     ∧            \   (Д・´# ソ,,,、三ニ=―┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
           |i |     |i |               ∩/●\  '''' <ニ||― r-/●\―――
              州    州                `(Д・´#),,,、三ニ=―  ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―
      ∧__,∧ .∥     .∥         <ニ||― r-/●\―――
     <゚Д゚ ;>∥∧__,∧∥               ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
  ∧__,∧ ⊂   <;´Д` > ∧__,∧          <ニ||― ∩――∩―――  '''''''''´´´´´
  <`Д´;|>⊃ ⊂_ ⊂ 丶<´Д` ,>              `(Д・´#ソ,,,、三ニ=―
  ゝ   /  (´⌒;;;Y ソ  と_ ⊂ノ(´⌒;;; ,.")⌒ヽ;     '''''''''<ニ||― r-/●\―――
  し Y 人 (´⌒;;;∧__, (_)Y 人ヽ≡≡(´⌒;;;,.")⌒ヽ;         ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―
   (_<《━━⊂<゚Д゚ ;> (_) ソ ≡(´⌒;;;,.")⌒ヽ;



704 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:24:46 ID:ikEdKkUE0



┌────────────────────────────────────┐
│       ┌──────────────────┐                .│
│       │しかし、どうせ しばらくたつと         │                .│
│       │                           .│                .│
│       │また集まりだすのは 目に見えている     .│                .│
│       └──────────────────┘                .│
│                    Λ_Λ                            │
│                  ◯< `∀´ >◯                        ......│
│                   \    /                           │
│                    |⌒I │                            .│
│                    (_) ノ                            │
│                           ..レ__                           ....│
│    ∧_,,∧∧_,,∧ ∧_,,∧ ∧_,,∧∧_,,∧  ∧_,,∧∧_,,∧ ∧_,,∧ ∧_,,∧∧_,,∧      │
│   く*`∀´く*`∀´く*`∀´く*`∀´く*`∀´.く*`∀´く*`∀´く*`∀´く*`∀´く*`∀´∩  ....│
│    (つ   (つ    (つ   (つ   (つ  ,ノ(つ   (つ    (つ   (つ   (つ  ,ノ     .│
│    し―-J し―-J し―-Jし―-Jし―-J....し―-J し―-J し―-Jし―-Jし―-J    ..│
└────────────────────────────────────┘



705 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:25:26 ID:ikEdKkUE0


             : : : : : : : ┏┛
        寛奠堡   : : : : ┏┛        ┌─────────────┐
鳳凰城    ○     ┏━┛          │そこで【小西行長】は        │
○         ┏━━┛              │                    │
       ┏━┛                    │背後の安全を確保するため  │
   ┏━┛                        │                    │
 ┏┛○義州              __ノ .       │つなぎの城を造ることとし     .│
 ┃                 ノ      /  └─────────────┘
ー⊿_      定州        /    _,,.―′         __/
   \     ○      __ノ     _/           /
     レ'´ ー 、_ ___,,..-''"   ___ l′            (
           了    (                 │
           │    |    _/         广
           / 平壌 l冖 ̄              |_
            丿    ■_丿       亅        `ーー 、
        丿   / ̄    ゙̄'''--、_丿 丿         ヘ、
        'ヘ..- 、 l  ◎中和       j′          ゙ゝ
           r‐‐' ̄ ′          丿            ヽ、
      _厂                 |   丿              '、
     丿                丿   |    /            廴
    _,,..l               |     L   /      |       ゙'、
    ` ゙̄‐‐'⊃    _     丿開城   |__丿       丿 ___     ''、
       「__   │ \   ___| ■ _/      __∠/         "'、
          \_丿    ̄∨  \_丿      ノ             \
                        i ̄}.l \_■漢城 /                ヽ、
                      ̄ |  ゙'''─-宀-、   丿               │



706 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:26:01 ID:ikEdKkUE0



ヾゞヾ., .ゞヾゞ゙;ゞ:ヾゞヾ., .ゞヾゞ゙;ゞヾゞヾ., .ゞヾゞ゙;ゞ:ヾゞヾ., .ゞヾゞ゙;ゞヾゞヾ., .ゞヾ. ゞヾゞ゙;ゞヾゞ
  :ヾゞヾ., .ゞヾゞ゙;ゞ:ヾヾゞ゙;ゞ  :ヾゞヾ., .ゞヾゞ┌─────────────────┐
          |l;;:;:;iiイ`,.ノ      `ll;;:;:;iiイ,.ノ.    │出兵した軍は平壌に もどらず         │
       ∧ |li;;:;:;il:| ∧       |∧;:;il:|    ∧ │                           │
       |i | |llii;;:;:;:| |i |       ||i |;:;:;:|    |i | │中和で 城作りを始めるのだった       │
       州 |llii;;:;:;:| 州      |州;:;:;:|    州 └─────────────────┘
;; ;;/■\||~^,/■\|| ^./■\||~^,/■\||" ,/■\||'" /■\||;^ /■\||'";;"^~^~~^~^~ヽ〃^゛';
;;;;(´∀` , || (´∀` , ||::;:(´∀` , || (´∀` , || (´∀` , || (´∀` , || (´∀` , ||      ゞ〃ミ彡
;;;;(     ○ (     ○ (     ○ (     ○ (     ○ (     ○ (     ○,,,,,.,,,..,,,,,,;::;〃ミ巛:、,,,,:
 | |  || | |  || | |  || | |  || | |  || | |  || | |  ||      | li |
 (_(__|| (_(__|| (_(__|| (_(__|| (_(__|| (_(__|| (_(__||      | l li il l

               _,,.. --- 、
             ,. -''"       `丶、
           /            \         ┌─────────────┐
          /、       u    し  ヽ          │このとき                  .│
         /、「                ,}        │                    │
         l::::,=、ー‐┐ぅ        r''":::l!       │【小西行長】は              │
           l::/:::::::::ヽ::::l          lι::::ll.        │                    │
         l:ト-:、::::::l:::|    u     l:::::::l|       │背後ばかりに気を取られ   ...│
           lヽ:::::ヽ、!::l           l::::/ l  /.... └─────────────┘
          ヽ:`ー' ιl      ぅ    V  ノ /.
           ヽ:::::::::::::l           }‐'   今は何より 通信の維持と
      , -ー‐''''''"ヽ7ヽ、!         /          統治の安定が大事であります!
   r-- {-y _,,.. --ー==ヽ、___,,,...-''"ー-- 、
  /に  Qし'"       /::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
  ム二_     __   /:::::/ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::l       ┌─────────────┐
     ロラ  ム\並}  /::::::/[] \::::::::::::::::::::::::::/.        │まさか 今すぐにも前面から  ..│
  tj 「l  rl]  Lll」 /:::::::/    ヽ、::::::::::::::/.        │                    │
    /llヽ / Ll!  "  /::::::::/ =   /:::::::::;r'"く、  _      │明軍が攻めてくるなど、     .│
   { 「 l} V、_ゝ , -'::::::::::/     /:::::::∠ニ=--、 ̄::::l、    │                    │
    チイ     {__ノ     {、__,,,.. - 、_つー'.     │考えもしなかった          .│
     ̄   ェ}                               └─────────────┘



707 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:26:37 ID:ikEdKkUE0



      ┌──────────────────┐
      │もっとも、油断は小西だけではない。     .│
      └──────────────────┘

        ,~-,,~-,.
         |_ 平壌 |.           ┌────────────────────┐
       _|_~~~~~~~~.          │平壌の留守を預かるのは【松浦鎮信】率いる ....│
      __i .i-.、 __.          │                            ....│
    rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,..... .     │6千~8千?くらいだったが・・・            ..│
_  __.゙| '"         ." |__..     └────────────────────┘
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ___
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l l.,l"i ト,.
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." ___ ^.」
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|

                           ┌──────────────┐
                           │こちらも城内の平穏さに        │
                           │                   .....│
,,,,,    ∧_∧   、 ,,,,,,    ,,,,,,,,     ,,,.│油断しきって いたのだった。  ....│
....,,,   ( ´∀`)___,,,,___ ,, ∧_∧└──────────────┘
  / ̄ ( つ日ヽ   ∧_∧    (    )               /
/    (__))   (´∀` )   (    )    ∧_∧∧_∧ /
....∧_∧∧_∧ドーゾ (日ノ )  | | |    ( ´∀`) ´∀`)マターリモナー
 ( ´∀`) ´∀`)    ((__)  (_(_) (○)⊂   ) つ日⊂ )
―(つ⊂  ) つ⊂ )―――――――――――ヽ|〃(⌒)(⌒) (⌒)(⌒)
  (⌒)(⌒) (⌒)(⌒)



708 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:27:14 ID:ikEdKkUE0



┌──────────────┐
│しかし、この日本軍の動きは  ....│
│                   .....│
│朝鮮側に監視されていた。     .│
└──────────────┘
    ______,.___, |;:;:.... | 。  :
 ゚     。  :     ..:| |l ̄|  ゜ ゜
:         。    ..:| |l平|   :   。
    ゜     : ..:| |l壌|.. ゜  ゜
  :       ゚   ..:| |l_|::;;,, :   ゚
    ゚   :     ..:|;:;:.... |⌒ヽ  ゜ :  ゜
      ゜  :  ..:|;:;:.... |`∀´>ニダリ ゜
  。           ゚ ..:|;:;:.... |   | :   :
   :     :   ..:|;:;:.... |  .|  ゚
 ゚  。  :   :  ..:|;:;:.... |  j.:.:.....
  :      :   ..:|;:;:.... |_,,ノ...::::;:;:;
      ,,.,、-‐''"´~ `ー-‐':::::;:;:;:;:;:;:;:;:::.



  ┃ ┃┃   ┃ ┃┃   ┃ ┃┃   ┃ ┃┃
  ┣━      ┣━      ┣━      ┣━
  ┃       ┃    |   ┃       ┃
         \     |      /
           ヽ   ∧_∧  / 平壌の倭賊の大部分が
              <丶`∀´>つ    漢城に引き上げたニダ~!
  三ニ=―  (":::⌒ (つ  ノ    ―=ニ三
        (⌒::::.⌒:.  } ,(⌒) .::⌒ヾ
     (::.; (::::.⌒:..  し' 三" :.:⌒).
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ "/  ̄ ̄ ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ┌────────────────┐
    │彼らはさっそく               .│
    │                       .│
    │朝鮮宮廷に報告するのである!    ...│
    └────────────────┘



709 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:27:54 ID:ikEdKkUE0



  ┌───────────────┐
  │ただ残念ながら、その情報分析は . │
  │                        │
  │えらく 不正確だった。           │
  └───────────────┘
  彡仝
 彡γ´ ̄ ̄`ヽ
  彡| 「ニ金ニ|    たしか、最初に平壌に入った倭賊は
  ∠くノ;´Д` >      6千くらいニダ
   く~((二つ)ニ)
    ̄ヒ´V`Y     大部分が漢城に引き上げたなら
    ∠二ハ二ゝ     残りは 1千強くらいニダ
    /_!_!_|
      |_|_| .
    【金命元】



      ∩___
    ⊂「__ 」⊃ よし!すぐに天将に知らせるニダ
      <;`∀´>
    /     ̄ ̄|
  /  | 宣祖 |_」.         ∧_∧
  |__|    |           <∀´ゝ〉> ニダァ!
      |_____|           / y(⌒と)
      (_)(_)        し( ヾ  〉



710 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:28:32 ID:ikEdKkUE0



  ┌──────────────────┐
  │まあ、平壌奪回を あせるあまり        .│
  │                              │
  │日本軍を過小評価して しまったのだろう   │
  └──────────────────┘
  彡仝
 彡γ´ ̄ ̄`ヽ.
  彡| 「ニ副ニ|  ふむ、それで残った賊の数は?
  ∠くノ `ハ´)
    く~((二つ)ニ)
    ̄ヒ´V`Y..             ∧_∧
   ∠二ハ二ゝ.           <∀´ゝ〉> 1千~2千程度ニダ!
     /_!_!_|           / y(⌒と)
     |_|_|              し( ヾ  〉
    【祖承訓】



  彡仝
 彡γ´ ̄ ̄`ヽ.
  彡| 「ニ副ニ|  賊は どんな武器を使うアルか?
  ∠くノ `ハ´)
    く~((二つ)ニ)
    ̄ヒ´V`Y..             ∧_∧
   ∠二ハ二ゝ.           <∀´ゝ〉> 長剣だけニダ!
     /_!_!_|           / y(⌒と)
     |_|_|              し( ヾ  〉
    【祖承訓】



711 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:28:58 ID:ikEdKkUE0



   ┌───────────────┐
   │で、この えーかげんな情報に    │
   │                        │
   │のせられちゃった明軍は・・・      .│
   └───────────────┘
 *     +    巛 ヽ
            〒 ! よしっ 長剣のみの賊1千強なら楽勝アル!
      +    。  |  |
   *     +   / /   +    。     + +    巛 ヽ  *
       ∧_∧ / /                      〒 !
      (`ハ´ / / +  ./ 》〉   。      +     。  |  |* 出撃して
      ,-     f    | | ∧_∧    *     +   / /   殲滅してやるアル!
      / ュヘ    | *  ヽ ヽ `ハ´)_    。 ∧_∧ / /
     〈_} )   |      ヽ    _ヽ     (`ハ´ / / +
        /    ! +    。 .|  ({__〉 +   ,-     f
.       /  ,ヘ  |       |   |      / ュヘ    | *
 ガタン ||| j  / |  | |||    ||| .| ,ヘ \ || ||| 〈_} )   |  ン
―――――――――――――――――――――――――――



     ┌─────────────┐
     │わずか3千騎で        .....│
     │                    │
     │平壌に攻め込むのであった   .│
     └─────────────┘
         ∧∧           ∧∧          ∧∧      ;;;;⌒);;⌒)
        /北 \         /北 \        /北 \. 賊が逃げる前に
     ∧,,∧(`ハ´  )      ∧,,∧(`ハ´  )    ∧,,∧(`ハ´  ). .皆殺しにするアルよ!
   ε=━┓Oニ)< >     ε=━┓Oニ)< >    ε=━┓Oニ)< >  ;;;⌒')⌒);;;;⌒);;⌒)
    /   ノ lミl_, (ヾゝ    ./   ノ lミl_, (ヾゝ   ./   ノ lミl_, (ヾゝ.          ;;;;⌒);;⌒)
   (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒.(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~.彡;;;;⌒);;⌒)
      ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ. ;;;;⌒);;⌒) ;;;;⌒);;⌒)
     / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ ./ /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ / /~ヽ ノ'''''''~ヽ _..;;;;⌒);;⌒) ;;;;⌒);;⌒)
     ヽニフ|_|   (_/  ヽノ ヽニフ|_|   (_/  ヽノヽニフ|_|   (_/ ≡;;;   ;;;⌒')⌒)
         (_ヽ             (_ヽ            (_ヽ    ≡  ;;;⌒')⌒)
                       ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨



712 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:29:12 ID:rCnhmauo0
負けフラグ立て過ぎ



713 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:29:30 ID:ikEdKkUE0



-'"    ,  - ' " ¨ ヽ--'   .`゙'i,       ┌─────────────────────┐
  , - '"     ,,.ュョョ三三三三三::ヘ.        │というのも、明朝の軍閥は                  │
-'"    ,...ョヨヨ三三三三三三三三ヨ\      │                              ..│
 ,,..<三三三三三三三三三三三三三::ヘ     │旧軍とは違って、手柄を立てると            │
三三三三三三三三三三>--::;;-、:::|-'"..     │                              ..│
;;;;;;;>-、三三三>- ' "--ヽ  ', ・i ',i         │地位も金も たっぷり手に入るもんだから・・・    │
;;;;;;;;;i  ,='"   , ‐'"¨',      ヽ,ノ i.        └─────────────────────┘
;;;;;≠ ヽ  r'´    ’j     ヾ;-' ', .',
;;;;;≠    `----‐'"         i i             _____
:ヾ;;'                イ7 i            /壱 //万:/|
  ヽ             /,,  /  j             |≡≡|__|≡≡|彡|____
                    `ー' , ,'      / ̄//.|≡≡|__|≡≡|/壱//万:/|     ∧∧     ∧∧
 ,,      冫    _,,  -‐'" i゙ヾェ、   |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|  n /兵\... n /兵\
´  ^'---,;ヘ,   ̄ ̄ ̄  , -、    ,,|`゙''、, ヾ.  |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡| (ヨ(´ハ` )...(ヨ(´ハ` )
  ,,,     〃,, , ,,..-‐'", ヘヘヘ , ; ノ〃y7   |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|  Y    つ.  Y    つ
 ''  ;; ., ,,  ヾ,,ヘヘヘヘ ヘ ', ',.',,イ:://.     |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/

               ┌───────────────┐
               │良くも悪くも、チャンスと見れば  .....│
               │                     ...│
               │積極的に突っ込んでしまうのだ    .│
               └───────────────┘



714 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:30:19 ID:ikEdKkUE0



           ┌─────────────┐
           │しかし、お気の毒なことに     .│
           │                    │
           │実はそのとき平壌には・・・    │
           └─────────────┘
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┌─────────────┐
:::::::::::::::::::::::::::,~-,,~-,.:::::::::::::::::::::::::::::│油断してるとはいえ、         │
:::::::::::::::::::::::::::|_ 平壌 |..:::::::::::::::::::::::::.│                     │
:::::::::::::::::::::::::._|_~~~~~~~~.::::::::::::::::::::::::::.│実戦慣れした日本軍が       │
::::::::::::::::::::::__i .i-.、 __.:::::::::::::::::::::::::::::::│                      .│
::::::::::::::.rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,::::::::::::::::::│6千~8千 残ってるし       │
_  __.゙| '"         ." |__.:::::::::::::.└─────────────┘
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ___::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l l.,l"i ト,.::::
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." ___ ^.」
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|

              ,-‐-、
.         ,-、   /  IIヽ
        く  \ ノミノ゚,、゚),===========i,=
        /∠◎ヽ≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄ ̄
    (⌒ヽ ノミノ ・ ),===========i,=
    ヾ Δ≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄ ̄     ┌──────────────┐
    ノミノ丶),===========i,=          │もちろん 鉄砲も           .│
   /≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄ ̄           │                   .....│
   ヾく彡ノ]`‐‐´ヽヽ ヽ |             │標準装備してるのであった    .│
   (  ◆ ) ヾヽ > / `っ         └──────────────┘
  ∠≡∧≡ヽヽ ヽ |   ̄
  くソ ノヾヽ > / `っ
   | /   ヽ |   ̄
  ノ )   / `っ
   ̄     ̄ ̄



715 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:30:56 ID:ikEdKkUE0



                   ●

                   ●

                   ●

      ┌─────────────────┐
      │と い う わ け で             .│
      │                         .│
      │1592年7月17日平壌において・・・    │
      └─────────────────┘

                   ●

                   ●

                   ●



716 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:31:34 ID:ikEdKkUE0


          ┌───────────────┐
          │手柄に目がくらんだ           │
          │                        │
          │【祖承訓】ら3千騎は          │
          │                        │
          │えーかげんな情報を信じてしまい   │
          └───────────────┘

 | ̄ ̄|l | ̄ ̄||  | ̄ ̄|l | ̄ ̄||  | ̄ ̄|l | ̄ ̄||  | ̄ ̄|l | ̄ ̄|| | ̄ ̄|l | ̄ ̄||
 ̄i ̄ ̄|゙ '' ̄i ̄ ̄ ̄i ̄ ̄|゙ '' ̄i ̄ ̄ ̄i ̄ ̄|゙ '' ̄i ̄ ̄ ̄i ̄ ̄|゙ '' ̄i ̄  ̄i ̄ ̄|゙ '' ̄i ̄ ̄
 ̄ ̄| ̄ ̄i`~ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄i`~ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄┌────────────────┐
 ̄| ̄;゙|i ̄ ̄l! ̄ ̄ ̄| ̄;゙|i ̄ ̄l! ̄ ̄ ̄| ̄;゙|i ̄.│鉄砲持った2倍以上の日本軍が     .│
 ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i、.  ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i、.  ̄ ̄i ̄ ̄│                       .│
 ̄i ̄`~| ̄ヾl; ̄ ̄ ̄i ̄`~| ̄ヾl; ̄ ̄ ̄i ̄`~|. │居てはる城内に                 .│
`、 ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄`、 ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄`、 ̄| ̄ ̄.│                         .│
″| ̄ ̄i| ̄!,,| ̄ ̄″| ̄ ̄i| ̄!,,| ̄ ̄″| ̄ ̄i|...│突撃かけちゃったのであった!    .│
| ̄~~i ̄ ̄| ̄ i ; ̄| ̄~~i ̄ ̄| ̄ i ; ̄| ̄~~i ̄.....└────────────────┘
''- .._   ~""'''......''- .._   ~""'''......''- .._   ~""'''......''- .._   ~""'''. ''- .._   ~""'''
                 /  /  ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
               ∧/∧ /三    /  /
           ∧,,∧(`ハ´ )/三  ∧/∧ /三     /  /     ;;;;⌒);;⌒)
<ニニロ━━━━/ο ・ )Oニ)く;;∧,,∧(`ハ´ )/三     ∧/∧ /三 );;⌒) ;;;;⌒);;⌒)
        <ニニロ━━━━/ο ・ )Oニ)く;;ヽ ∧,,∧(`ハ´ )/三......≡  ;;;⌒')⌒);;;;⌒);;⌒)
         (o_o,イ__ヽ´|(_<ニニロ━━━━/ο ・ )Oニ)く;;ヽ....  ;;;⌒')⌒);;;;⌒);;⌒)
            ノllllllllヽ| (o_o,イ__ヽ´|(__) /   ノ lミliii|(ヾゝ;;ヽ.            ;;;;⌒);;⌒)  
           / /~ヽ ノ'''''''~ヽノllllllllヽ| | ̄(o_o,イ__ヽ´|(__) ノ~⌒)彡;;;;⌒);;⌒)         
           ヽニフ|_|   (_/ /~ヽ ノ'''''''~ヽヽノllllllllヽ| | ̄ノl ノ     ;;;;⌒);;⌒) ;;;;⌒);;⌒) 
               (_ヽ   ヽニフ|_|   (_// /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_..;;;;⌒);;⌒) ;;;;⌒);;⌒)
                       (_ヽ    ヽニフ|_|   (_/  ヽ≡;;;   ;;;⌒')⌒)
              ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨      (_ヽ.     ≡≡  ;;;⌒')⌒)



717 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:32:23 ID:ikEdKkUE0


         \                                /
          \   \  丶                      /    /         /
             \   \  丶         i   |       ./    /           /
       ヽ     \   \  丶       i   |       /    /         /       /
         ヽ      \   \  丶       i.   |      ./    /        /       /
          ヽ     \   \  ヽ     i.   .|     /     /     /     /
            ヽ      \   \  ヽ    i  |     /   /     /      /
             ヽ     \                                /
                     \      /!     ,,.rァ
                          / l゙  ,,、r'´ /             ---‐‐‐
             ‐‐‐‐---         |  l_,.r''´   /
                          |    ,.、r'!  /                 -----‐‐‐‐‐
    ー――――――――          ,,l   ,,r'’  l  /
____________            ./   .l゙   l ./                   -----------
            二二二      / ./!  l!    l゙/             _,,.rァ  === 二二二
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        r'´  ./ .|  |                   r''´! ./゙ /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        --------‐‐‐‐‐‐‐‐    |   ./  |  |           /| .| ,l / ./    ‐‐‐‐‐‐‐‐-----
                     | ./   |  |              |  | |/./ . /
             ---‐‐‐‐‐    レ'     | /           .| ./  ./ ./   ‐‐‐‐---
                             |./              l/   / ./
               /  /                       ;'_/
              /  /          /                       \
            /  /  /                      丶      \     \
              /  /   /     /        |   i,      丶     \   \
            /  /     /     /        |    i,      丶     \   \
           /  /      /     /        |    i,       丶     \   \
             /       /     /        |     i,        丶     \   \
           /         /     /        |     i,         丶     \



718 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:33:00 ID:ikEdKkUE0



              ┌─────────────┐
              │それでも最初のうちは     ..│
              │                    │
              │奇襲のおかげで         │
              │                    │
              │明軍が 優勢だったが・・・     .│
              └─────────────┘
                                   /  /  ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
                                 ∧/∧ /三    /  /
           ∧     ∧            ∧,,∧(`ハ´ )/三  ∧/∧ /三     /  /     ;;;;⌒);;⌒)
           |i |....  <ニニロ━━━━/ο ・ )Oニ)く;;∧,,∧(`ハ´ )/三     ∧/∧ /三 );;⌒) ;;;;⌒);;⌒)
              州    州       <ニニロ━━━━/ο ・ )Oニ)く;;ヽ ∧,,∧(`ハ´ )/三......≡  ;;;⌒')⌒);;;;⌒);;
      ∧__,∧ .∥     .∥.        (o_o,イ__ヽ´|(_<ニニロ━━━━/ο ・ )Oニ)く;;ヽ....  ;;;⌒')⌒);;;;⌒);;⌒)
     (゚Д゚ ;)∥∧__,∧∥.           ノllllllllヽ| (o_o,イ__ヽ´|(__) /   ノ lミliii|(ヾゝ;;ヽ.            ;;;;⌒);;⌒)
  ∧__,∧ ⊂   (;´Д`) ∧__,∧       / /~ヽ ノ'''''''~ヽノllllllllヽ| | ̄(o_o,イ__ヽ´|(__) ノ~⌒)彡;;;;⌒);;⌒)
  (´Д`;|)/⊃ ⊂_ ⊂ 丶(´Д` ,)    ヽニフ|_|   (_/ /~ヽ ノ'''''''~ヽヽノllllllllヽ| | ̄ノl ノ     ;;;;⌒);;⌒) ;;;;⌒);;⌒)
  ゝ   /  (´⌒;;;Y ソ  と_ ⊂ノ(´⌒;;; ,.")⌒(_ヽ   ヽニフ|_|   (_// /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_..;;;;⌒);;⌒) ;;;;⌒);;⌒)
  し Y 人 (´⌒;;;∧__, (_)Y 人ヽ≡≡(´⌒;;;,.")⌒ヽ;   (. (_ヽ    ヽニフ|_|   (_/  ヽ≡;;;   ;;;⌒')⌒)
   (_<《━━⊂(゚Д゚ ;) (_) ソ ≡(´⌒;;;,. ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨      (_ヽ.     ≡≡  ;;;⌒')⌒)



720 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:34:22 ID:ikEdKkUE0



              ┌────────────┐
              │日本軍も             │
              │                  │
              │すぐに混乱を建て直し   ....│
              │                  │
              │反撃を開始する。       .│
              └────────────┘
                                     _人     _/|
    _/■\よく来たなゴルァ!                  )     /i/ゝ北ヘ         ,.-'"
    ヽ,; ゚Д゚),____,、    """      ""         ⌒Y   / ・.(パ;ヽ なっ、鳥銃アルか!?
゚),__∥_,、__ lヽ====-┘                          /  ノ ''''/≡/fヽヽ,.-'"
O=====-┘ ヽ,゛ __),____,、      ""                 ヽ´///、--v ヽ`´賊が飛び道具を持ってるなんて
____,  (,,つr==O====-┘        """         """    / `-ヽ   ノ ヾ  聞いてないアルよ・・・
=====-┘ lヽ   |                      ""         /  ノ=//=/ヽ=ヽ
___,  ヽ,゛゚Д゚),____,、    "                    ,.-'"|  /≡≡/ |   ヽノ ̄ヽ
===-┘ lヽr==O=====-┘   """      ""      ""    ,.-'" __ゝ  | ノ ̄  |    丿ヽ)))
   ヽ,゛ __),_|___,                       ,.-'"   /  ⊆/ー-ーヽ     (  (((
   (,,つr==O====-          ""           ∠    / / ̄〈 〈     ヽ_  )  )丿
Д゚)  ノ __ lヽ     """         """              〈 〈   ヾノ       ヽ〈 ヽヽ     ""
___,  ヽ,゛ __),____,                 ""       ヾノ           ヽヽ ヾ丿
===-┘  (,,つr==O====-    "                           """      ヾ丿
                      """



721 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:34:50 ID:ikEdKkUE0



           ┌───────────────┐
           │しかも、ずっと降り続いてた雨も   .│
           │                        │
           │ちょうど 止んでいて・・・          │
           └───────────────┘
                                                 ,'´rミ、
      __  lヽ       ダダダダダダダダダダダ                /\  ノヘ ノ)))〉  _ _ _
       `゚Д゚),____, ィー‐ti=i=―  _               -・:‘;゚ l. ゚'パ'ノ|
.      ヽr==O=====-┘|'Σ   ゝ_―_  ‐― ‐  ― _ - ̄‐―    ・:‘;゚; l|!/'i)武器が違うアル
       〈三三   ⅲ|_|                          /∧,,∧  'y /x lヽ自分はあの武器は見てないアル!
.      /  \ ⅲ                            /ο:゚':::☆   l†/し|
      ( ´Д`),____,                        /::::::::::ノ   lノ   レ
  /  \(,,つr== O====-┘Σ   ゝ_―_  ‐― ‐  ― ・,';*;∵(o_o,イ:::::   /:/~ヽ::ノ'''''
  (, ゚Д゚)リバリバリバリバリ                    ∴∵;  ∴∵;:;  ヽニフ|_|
   ノl/l_介」 Lr○ュ"_ l_ ___,.,;:''''""`'';;;...,,            - ̄‐―      ・,';*;∵; ζ。
 ト--l∪r=tl[((三三((三((=(;;'',       '',.:;,,,. '" .,.  .,,..; "'`,.,,  ‐―   ∵~'ハ∴∵;:;
 ヒ[冊冊冊ツヽ ̄ ̄!! ̄; ̄ll ̄||'':;:,..  ,...;:''"           - ̄‐―.  i#卯ρ;:  ,;∵
   ミく二二二〉ミ                              ⊂'⌒m|l〉l. p ゚ノlm.
               ┌─────────────────┐
               │日本軍は 鉄砲使い放題であった。  ......│
               └─────────────────┘



724 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:36:54 ID:ho.XFOYA0
>>721
その武器は強すぎるだろwww



722 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:35:32 ID:ikEdKkUE0


                            ┌───────────────────────┐
                            │この反撃により、先頭に立っていた            .│
                 .. /⌒i       │                                  │
               _,,..、 .|  / ,..-、. .     │遊撃【史儒】 参将【戴朝弁】は、あっさりと戦死する    .│
               l   l | /´ l,、_ノ ,    └───────────────────────┘
               |  i' '´_,,、     .. /⌒i
               .|  し''´ 」   _,,..、 .|  / ,..-、             .. /⌒i
               .|  ,,.-''´  .   l   l | /´ l,、_ノ ,              _,,..、 .|  / ,..-、.
       ┌ 、      | .|       |  i' '´_,,、              l   l | /´ l,、_ノ ,
      く\.\\(\   ..l、_ノ       .|  し''´ 」                   |  i' '´_,,、     .. /⌒i
    く\\\,} Y |           .|  ,,.-''´  ..               .|  し''´ 」   _,,..、 .|  / ,..-、
     \ヽ'      /_            | .|      ,、 r‐'l .r、、.    .|  ,,.-''´  .   l   l | /´ l,、_ノ ,
    く`一'     /∨\          ..l、_ノ       ゙l.|. ┌ 、      | .|       |  i' '´_,,、
     ` ̄¨丶、_,/  //`ー⊥∠⌒\ ヽ  __  │ く\.\\(\   ..l、_ノ       .|  し''´ 」
          /   ___,ノ厶ニヽ.       |    : く\\\,} Y |           .|  ,,.-''´  .
     <   _|\_/r─<9ク n\       |     \ヽ'      /_            | .|      ,、 r‐'l .r、、
       )    二`T¬=ニニ二辷|_} }     /___. く`一'     /∨\          ..l、_ノ       ゙l.| ゙l / l゙
    - <                `〈 ̄ ̄ ̄´.      ` ̄¨丶、_,/  //`ー⊥∠⌒\ ヽ  __  │ ゙l | |/ l゙
       )              `                    /   ___,ノ厶ニヽ.       |    : ゙l,,ノ '"│ /
      /^⌒`Y´^\   '´⌒`Y´⌒`             <   _|\_/r─<9ク n\       |     ´  .l゙ l゙
                                      )    二`T¬=ニニ二辷|_} }     /___    \,l゙
                                   - <                `〈 ̄ ̄ ̄´
                                      )              `
                      ┌────────────────┐
                      │いきなり高級指揮官の戦死である   .│
                      └────────────────┘



723 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:36:15 ID:ikEdKkUE0


                 ,.-─- 、
                 /.:.:::::::::::::::::\.        ┌────────────────┐
                /   .: .:.:.:.::::::::::ヽ.        │日本軍の鉄砲(鳥銃)は         .│
             /      .:.:. :.:.:.:::i.        │                       .│
            ,!        .:.:.:.::::|..        │明軍のそれと違って          ....│
           ,'- ── ── ─'''"´〉、. .       │                       .│
           ,イ    . .: . . :.: .::::::::::/::::::\ .     │命中率がめちゃめちゃ高かったのだ . │
            / -r──── ── -、ト、:::::::::\   └────────────────┘
     ,r‐rr‐yイ/.:::::i} //⌒ヽ<ィテュ`` 」:::ト、:::::::/
    ,イ L」」_/ニ三 i!// l7//''''ー ─── ──── ───‐r‐r─-、
  〈 レr'タ:;;;三|:.:.:.:.〈V 〉|  !|三午////j,',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',/:::/:::::::::::ヽ
    Ll/ハ二三|.:.:.::::〈タ 〉_」厂 厂 ̄|ト、 ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::|::::(◯):::|
       ``ー┴---'//圭午ニニ!.:.:.:.:.ヾヽ二二二二三于____,ヾヽ::::::::::::/
        \:.:.:.:.!j::::|//L_`ト、::::::::.:.:.:.:イ{  |;|::::i!:::::|://!       ̄ ̄
           .  ̄`|j ,!/;:;:;:;:;:;:;:;:;:ト、ニニニンイ! i!;|::::::!:::::|//|
                |j i!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i!.: .: .:. :.: .:! j!;|::::::|:::::l.//|
               |j |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|.: . :.: .: .: .:.! !l|:::::|::::::|//|
              |j |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:',.: .: .: .: .: .:V,li!::::!:::::|//|
             |j |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙、. :. :. :. :. :.V',.!i!:::::リ//
            |j |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙、. :. :. :. :. .V:.:|:::::|/   ←日本軍の鉄砲は「狙撃用」で殺傷力も高い
            |j |7ニニニニニニニニニ;゙、.:. :. :.: .:..:Vト、::|      明軍の火器は どっちかというと「弾幕用」
            |j !i:::i:::i:::i:::i:::i:::i::::i!:::::i!、.: .: .: .:. :.V!:.|



725 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:36:59 ID:ikEdKkUE0



                     ┌───────────────────┐
                     │おまけに、                     .│
                     │                          ......│
                     │大部分は撤退したはずの日本軍なのに    .│
.:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.` . ,.|:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..|...│                          ......│
i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:...l_ . ノ」:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i|...│わらわらと 現れてきやがる。           .│ .─────
.:.:.:i.:.:..:.:.:i.:__:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..|...└───────────────────┘...:突っ込め~!
i.:.:..:.:.:i /∇,,_i_:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i|....::.:.:.::___;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |:   ____,_パンッ!  ::    ____パンッパン!
.:.:.:i.:.lニl '-ll,,´∀) ).:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..|`''-、_j___∇ヽ;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |,''; /∇___i_           ...:;;; /∇___i_
i.:.:..:.:l lc)) '`l'ゝ 丿:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i| ;;:.(^(∀・,,ll-`:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |;;;: '-ll,, ・∀)           '-ll,, `∀)
.:.:.:i.:.ゝ__串===l]]..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..|   ソ, ヘ`l'ゝ ヽ、._;;;;;;;;;;;;;|i   |:::/^,  、_L_____M   ,, /^,  、_L_____M
i.:.:..:.:.:i.ノ,,__丿,,___〉.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i|   串===l]] ニl=i- -、._|i   串== ゝ⊃┐○‐‐" ̄W^. ,,串== ゝ⊃┐○‐‐" ̄W^
    (__,,,/ヽ __,,)      ___    ノ__,,,ノ-ヽ,,_゙i_l        /,,__丿 __)|ll]        /,,__丿 __)|ll]
               /∇___i_  (,__,,,ノl,,__,,)   進撃!   (____ー`      ___(__)__´ーー`
    ___  進撃!  '-ll,, `∀)       ___       i /∇,,_i_突撃~!   /∇____i_    r´⌒)
   /∇___i_      / /lゝ'l`ヽ      /∇___i_      lニl '-ll,,・∀) )   ,(´⌒   '-ll,, ・∀)   ||  从,;,;,(´⌒)
   '-ll,,´∀)       ソ,,),ニニニ0=i'-    '-ll,,・∀)      l lc)) '`l'ゝ 丿  (´⌒:`≡[〓ニニニニニニニニ||ニニニl': : =-´⌒)
   / _lヘl'ゝヽ     ノ,,___/ ,_Ll〉      / _lヘl'ゝヽ     ゝ__串===l]]   ,(´⌒ '' 串=二0|/0   |   W`'`'´⌒)"''~
 串(,,,)、ニニG====i━  (__,,,/ヽ__,,)   串(,,,)、ニニG====i━ /∇___i_ __〉       /,,___/ __)          "''´
  丿____丿___〉       ___       丿____丿___〉    '-ll,, ´∀),,,)        (__ )    キュヒィィィィィン!
   (__,,ッヽ__,,,)      /∇___i_      (__,,ッヽ__,,,)   /^, lゝ'l LEl      __ M/
              '-ll,, ・∀)  進撃!         串、ヽニ□ニニ0ニニ ニニllコ  =  =  =  =  =
              / /lゝ'l`ヽ                /_0l|≡)_     /|  W \
              ソ,,),ニニニ0=i'-             (__)ー≡'          バババババッッ!!!
             ノ,,___/ ,_Ll〉                   ≡
              (__,,,/ヽ__,,)                   ≡



726 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:37:46 ID:ikEdKkUE0



      ∧∧          ∧∧
    ∩/明\  ≡=-   /明\∩
    ミ(`ハ´; ) ≡=-   ( ;`ハ´ )  話が違うアル・・・
     ミ⊃ ⊃  -=≡ ⊂  ⊂彡
      (⌒ __)っ -=≡  ( ⌒)    倭賊は1万くらい居るアルヨ!
      し'           c し'


  彡仝
 彡γ´ ̄ ̄`ヽ.
  彡| 「ニ副ニ|
  ∠くノ;`ハ´)  ・・・ ・・・ ・・・
    く~((二つ)ニ)
    ̄ヒ´V`Y..
   ∠二ハ二ゝ.
     /_!_!_|
     |_|_|
    【祖承訓】



727 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:38:17 ID:ikEdKkUE0



              ,-‐-、            (.,;;;;;;;;;;;;)゙,;;;;; ::;.:;");; :... :..       ....;;;; :: ;; :  :..
.         ,-、   /  IIヽ             ノ.,;;;⌒ヽ;;;;;::;;;); ::; :         ;;;; : ::, ;:;;;;, :: .
        く  \ ノミノ゚,、゚),===========i,=..:::;;;;;;(,;;; ::,;;┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨ ::     ・
        /∠◎ヽ≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄ .,;;; ;;;;:;;;;;;;; ;): ;"':; ;;;;  ::.         ヾ.,;;;⌒ :;.;;;;.. :.
    (⌒ヽ ノミノ ・ ),===========i,=..:;,;;;;;;;.);;;;;;;;;;;;;;:':; : _ヽ   :: :       .....::;;;;;;  ⌒ヽ;"':; :;::.    ・
    ヾ Δ≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄.,;;;;;;;;;⌒;;ヾ;;;;;ノ,;;;; ノミノ ・ ),===========i,=..:;;;;;; ':;,;; ;;;;;;;);;:;,;;;:: ,;;;:::;:......     ・
    ノミノ丶),===========i,=..:;:;;;;;;;;);;;;;.;.,;;;;':;.;"':; /≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄ ̄ :;;ヽ;;;;:";"; ;;;;;;;;;;);;;::";;::; ;;::;:...     ・
   /≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄ ̄   :;;;:ヽ;; ノ゙_ヽ ;"  ヾく彡ノ]    ,;;;⌒ヽ;;::;;;;;;;;;;("':;,;;; ;;;;; ;;: : ::.. .
   ヾく彡ノ]`‐‐´ヽヽ ヽ |     ノミノ ・ ),===========i,=..:::;;;;;;,;;;;;;";"(,;;;;;;;;;;;; ;:;;,;;;:)゙:;;,;;;,;;;: ::..      ・
   (  ◆ ) ヾヽ > / `っ   /≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄ ̄     : ;;;;:;;;;;;;;;;;ノ':; ;;;; ::;.: :::;::...
  ∠≡∧≡ヽヽ ┌────────────────────┐ ヾ;;;;;;;; :";";";":.:;;;;:::...
  くソ ノヾヽ > │どうみても 敵のが 数が多いわ、             .│ :;; :: ."; ;;;; ::;.:; ;; :..
   | /   ヽ |.. │                                  │  ."::;;::::.."
  ノ )   / `っ│強力な飛び道具持ってるわで、             │
   ̄     ̄ ̄│                                  │
           │突撃かけた皆様は、お気の毒様である。    ..│
           └────────────────────┘
                      ヘ北)             .   |ヘ(北)∧ ∧_倭賊は、戦艦並のビームライフルを
                    /|( ゚パ)゙i|ヘ(,o)∧ ∧_.      ./|( ゚パ)゙i| ・_) 持っているアルか!?
                    ,r'√|_(⊃ /|( ゚パ)゙i| ・_)  ̄|ヘ(,o)∧ ∧__Ю/|   北∧. ∧_
           ;;⌒`)⌒`) (,(^( ∪~,r'√|_(⊃ Ю/|   /|( ゚パ)゙i| ・_)  ) /( ゚パ)゙i| ・_)
               ;;⌒`)⌒`)| ) | )(,(^( ∪~  ̄ ) ,r'√| (⊃ Ю /|   || |,r'√ _(⊃ Ю/|
                  ``) ~'⌒`)⌒`) | )~ || ||.  (,(^( ∪~  ̄ )   ~ ~' (,(^( ∪~  ̄ )
               ;;⌒`)⌒`) ~' ⌒`)  ;;⌒`)⌒`)  | ) | ) || ´||    `)⌒`)| ) | ) || ´||
                          ;;⌒`)⌒`)  ⌒`)⌒`)  ⌒`)⌒`)  ;;⌒`)⌒`)~ ~'



728 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:38:51 ID:ikEdKkUE0



    ┌────────────────────┐
    │この異常事態に ベテラン指揮官【祖承訓】は ....│
    │                            ....│
    │すぐさま 全軍撤退を命令し・・・              .│
    └────────────────────┘
                 ∧祖∧ m
             f⌒`ー,← ゚ハ )(' .〉 ひょっとして・・・
             k i^ V   , ヽ/ /   俺たちは朝鮮にハメられたアルか!?
             「ヌ /、,  /゙\_ノ
             ゙´(    .,ソ
              `y´ 人
              / ,∧ )
       ∧∧    / ,ツ,ィ一'【祖承訓】
      ノ⌒ヽ)   .「 y´^      ∧∧      ┌────────────────┐
 Y⌒ヽ( ( , ;;:⌒)  じ'Y⌒ヽ     イー、).        │ものすごい勢いで            ..│
⌒ヽ   r'r'ノ ⌒) ;;: ⌒ヽ      /  ,へ      │                       .│
 (´⌒   メ   ⌒   ∧∧ )  ( t ハ \    │平壌どころか                .│
(´⌒(´⌒;;     f⌒⌒k,)     ,从 ノ          │                       .│
 ≡(´⌒;;;    ,「,「 r'ヽ\,    [ノ[ノ         │朝鮮からも 引き上げたのだった    .│
      ∧∧ ,[/[/´ ∧∧ ;;:⌒)            └────────────────┘
     ノ⌒ヽ)   ,厂/⌒ヽ) ⌒) ;;: .∧∧
    ( ( ノヽ_   ( ( 之,    /ソ⌒ヽ)
    _ノノ>      rノノ   ∧∧ ( ( く
:(⌒;;ソ⌒        L(´   ノ⌒ヽ) `>)
;)⌒;ソ⌒;;;;!   (´⌒      ;;(;; `)⌒
⌒;;ヽ;;;;;''')ヽ  (´⌒(´⌒;; ;;⌒ヽ;; `)⌒
       (´⌒;;; ⌒)(  ⌒)(⌒;;ヽ;;`)
                ⌒;;;;!"''')ヽ)



730 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:39:25 ID:ikEdKkUE0



             : : : : : : : : : ┏┛
             : : : : : : : ┏┛
        寛奠堡   : : : : ┏┛
鳳凰城    ○     ┏━┛
○         ┏━━┛
  ●九連城 ┛
   ┏↑┛
 ┏┛●義州              __ノ
 ┃    ↑           ノ      /              ____/゙
ー⊿_      ↑         /    _,,.―′         __/
   \      ↑   __ノ     _/           /
     レ'´ ー 、_ ___,.↑ "   ___ l′            (
           了 ↑  (                 │
           │ ↑  |    _/         广
           / 平壌 l冖 ̄              |_
            丿    ■_丿       亅        `ーー 、
        丿   / ̄    ゙̄'''--、_丿 丿         ヘ、


     ┌──────────────────────┐
     │というわけで、日明両軍のファーストコンタクトは   .│
     │                                │
     │日本軍の勝利、明軍の敗北で              .│
     │                                │
     │終わったのであった                        .│
     └──────────────────────┘

                    ∧_,,∧
 、-‐'''""''''\         /\. (`・ω・´) /ヽ
  \     \        |  ⊂   ⊃   |             r--─‐i
   \-‐'''""''''          ヽ/@/   く \ /   r─--‐i       |     |
     \ ∧_,,∧     ∧_,,∧(ノ⌒ヽ)∧_,,∧  |     |  ∧_,,∧ |--─‐''
      ○○・ω・´)     (`・ω・´)∩ ∩(`・ω・´) ''─--‐| (`・ω・´)∩
       ヽヽ`  ヽ'´) ⊂    r '  '-、    つ     ⊂     /
       @〉  ,.- '´  @ノ   /      ヽ   '、@    r‐'   /@  ←とはいえ、それなりの被害も出た
         〈_ノ´..................(ノ⌒し'......................'、_l⌒'、)................`""ヽ_ノ
    ............::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::............



731 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:40:26 ID:rCnhmauo0
「知彼知己、百戰不殆。不知彼而知己、一勝一負。不知彼不知己、毎戰必殆」
孫氏の仰せの通りで・・・



732 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:40:19 ID:ikEdKkUE0


          ┌──────────────┐
          │そして、遼東に逃げ帰った     │
          │                   .....│
          │【祖承訓】はというと・・・     .....│
          └──────────────┘
                     ゝェェェェェェェェノ
                 |>  ィ|o_o_o_o_o_o_ト、  |>
              n_n_h_n_n_r|_h_n_n_n_n_r|_n_n_h_n_n_
               |        ____.        ||
               |        | 九連城 |       ||
               |      l二i二i二i二i二il     ||
               |      |::r' ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |     ||
               |      | |::::::::::::::::::::::::::| |     ||
      、、、、、、、、、|      | |::::::::::::::::::::::::::| |     ||、、、、、、、、、、
     ,, vir ,, vir ,, vir`===''´         `゙===''´ vir ,, vir ,, vir ,,
               ,, vir ,, /             \wイv wイv wイv wイv
             ' '' '' '                  ' '' '' ' '' '' ' '' '' ' '' '' ' ''
  彡仝.
 彡γ´ ̄ ̄`ヽ
  彡| 「ニ副ニ|  賊が強力な鳥銃を たくさん持ってることを、朝鮮は黙ってたアル
  ∠くノ;`ハ´)  賊の数が1万を超えてることを、朝鮮は黙ってたアル
    く~((二つ)ニ)
    ̄ヒ´V`Y   そもそも案内役の朝鮮軍が真っ先に逃げたアル
   ∠二ハ二ゝ    案内役の朝鮮軍が賊に投降してたアル
     /_!_!_|
     |_|_|            ┌─────────────┐
  副総兵【祖承訓】.        │負けた言い訳として       │
                     │                    │
                     │あることないこと朝鮮の悪口を..│
     ('⌒)               │                    │
    ┛┗ .....`ヽ          │言いまくるのであった。       .│
    ┓┏..[総]=!\  (⌒`)....  └─────────────┘
    ノ"ノノ `ハ´)く,-'"~〉∨|
   ンへ二介二ノ^  ,-へ_/ やっぱり朝鮮は
  く_>'ヘへ^/―メ‐'" `ヽミ   倭奴に服属してたアルか!?
 (_ィ)、―`=ロ==|(
   (ヽ'ヽ,/ |__ゝ
    くニノ リ/ L_|
    (_ん~!、_リ_ソ
   ,,/";;〈《;;;`く___ゝ
  〈「'"〈 ;;''"ヘ;(__)
  遼東総兵【楊紹勳】



735 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:43:39 ID:ikEdKkUE0


                          ┌──────────────┐
                          │しかし もちろん、              │
             | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i | ̄. │                   .....│
           || ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! . │この敗戦は 朝鮮側にとっても   │
           l| ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ . │                   .....│
 | ̄ ̄|l | ̄ ̄|| || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| . │まったくの想定外である      │
 ̄i ̄ ̄|゙ '' ̄i ̄ ̄|| ̄! ̄ ̄;/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄...└──────────────┘
 ̄ ̄| ̄ ̄i`~ ̄| ̄i| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄i ̄″| ̄ ̄|i ̄
 ̄| ̄;゙|i ̄ ̄l! ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄i ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄~`l.
 ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i、 ;|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|l ̄ ̄| ̄`~|i ̄″| ̄
 ̄i ̄`~| ̄ヾl; ̄ ̄l| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄| ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄i| ̄ ̄| ̄ ̄
`、 ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄! ̄|| ゙̄ ゙i ̄ ̄| ̄ヾi| ̄
″| ̄ ̄i| ̄!,,| ̄ ̄i| ̄! ̄ ; :|: : : : : : : : : : : : : : : i ̄| ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄l
| ̄~~i ̄ ̄| ̄ i ; ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄゛| ̄ ̄|i ̄ ̄| ̄_
''- .._   ~""''' ‐- ...,,__             _,,..-‐''~""''' ‐- ...,,___,,.-‐'
    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ○)(○)  何で?どうして!?
.   | U   (__人__)     ありえないだろ、常識的にだ考えて!
   |  U  |r┬-|  彡
.   |     ` ⌒}   彡
.   ヽ        }
    ヽ     ノ.
    /     \
   / /\   / ̄\____l⌒l
    | |  \ /  ヽ \_____|
Σ(⌒ノ   ゝ    \__)
      【柳成龍】



736 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:44:29 ID:ikEdKkUE0



   ┌─────────────────┐
   │とにかく朝鮮宮廷は             .│
   │                         .│
   │敗戦のお悔やみと 事情説明のため   │
   └─────────────────┘
      ∩___
     ⊂「__ 」⊃
        < T∀T>    すぐに誤解をとくニダ!
     /     ̄ ̄|
   /  | 宣祖 |_」
   |__|    |.
      |_____|         ┌─────────────┐
       (_)(_).        │大急ぎで遼東に          .│
                    │                    │
                    │使者を派遣するのだった   ...│
              ∧尹∧。゚.  └─────────────┘
           ⊂<゚`Д´゚ヽ>゚
       .     ヽ ⊂ )  行って来ますニダ
            (⌒) |
               三 `J
          左議政尹斗壽



737 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:45:22 ID:ikEdKkUE0



┌────────────────┐
│さいわい、                 │
│                       .│
│誤解は すぐに解けたのだが・・・     │
└────────────────┘

  ゚ 。 ∧尹∧゚。 わが君は、天朝を父母のごとく仰ぎ見ており
 ゚ ・<;゚`Д⊂ヽ  援軍を送ってくださったことは 前例のない恩典ニダ
   (    ノ
   ム_)_)   それが このような事態になって、君臣一同 痛哭しておりますニダ



     ('⌒)
    γ'|l ̄  `ヽ
     !=| |=[総]=!\  (⌒`)
    ノ"ノノ;`ハ´)く,-'"~〉∨|  史遊撃が戦死したのは、敵を軽んじて
   ンへ二介二ノ^  ,-へ_/    雨で道がぬかるんだ中を 無理して攻撃した自業自得アル
  く_>'ヘへ^/―メ‐'" `ヽミ
 (_ィ)、―`=ロ==|(      天候が悪い季節だったが
   (ヽ'ヽ,/ |__ゝ      貴國が至誠恭順ゆえ、特別に出兵したアル
    くニノ リ/ L_|
    (_ん~!、_リ_ソ      倭賊と再戦するには、建て直しが必要だから
   ,,/";;〈《;;;`く___ゝ       しばらく待つヨロシ
  〈「'"〈 ;;''"ヘ;(__)
  遼東総兵【楊紹勳】



738 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:46:15 ID:ikEdKkUE0



      ┌─────────────────┐
      │しかし、敗戦のショックは         ...│
      │                         .│
      │明朝でも かなり大きかったのだった   │
      └─────────────────┘
           ヾー─ー─ー──ー──ー──ー─ー,ィ
            ||; |; |i |; |; |; |i |; |; |; |i | ||
            ||i |; |; |; |i |; |; |; |i |; |; | ||
           弋┼i‐‐l!‐i!‐‐i──i‐‐l─i‐ l‐ l‐il┼‐ フ
         弋ェェt┼┬┌─  陽 遼   ─┐ ,‐i┼t'ェ,ィフ
             il_,└───────┘ ,  i!.
             | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i | ̄ ̄|| | ̄ ̄|l.
           || ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄| ̄ ̄| ̄||
           l| ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄|l
 | ̄ ̄|l | ̄ ̄|| || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|| | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i
 ̄i ̄ ̄|゙ '' ̄i ̄ ̄|| ̄! ̄ ̄;/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ヾ ̄| ̄ ̄|i ̄| ̄`~|i ̄ ̄| ̄ ̄.
 ̄ ̄| ̄ ̄i`~ ̄| ̄i| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄i ̄″| ̄ ̄|i ̄
 ̄| ̄;゙|i ̄ ̄l! ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄i ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄~`l.
 ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i、 ;|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|l ̄ ̄| ̄`~|i ̄″| ̄
 ̄i ̄`~| ̄ヾl; ̄ ̄l| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄| ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄i| ̄ ̄| ̄ ̄
`、 ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄! ̄|| ゙̄ ゙i ̄ ̄| ̄ヾi| ̄
″| ̄ ̄i| ̄!,,| ̄ ̄i| ̄! ̄ ; :|: : : : : : : : : : : : : : : i ̄| ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄l
| ̄~~i ̄ ̄| ̄ i ; ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄゛| ̄ ̄|i ̄ ̄| ̄_
''- .._   ~""''' ‐- ...,,__             _,,..-‐''~""''' ‐- ...,,___,,.-‐'



739 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:47:14 ID:ikEdKkUE0



                      ┌─────────────┐
                      │以前は              ..│
                      │                    │
                      │平壌奪還に前向きだった  ......│
                      │                    │
          ____.       │遼東地方官も・・・        .│
.         /´ /⌒ヽ ⌒ヽ`\.   └─────────────┘
       /   , -|  >|< |-、 ヽ
      / /   `ー ●ー ′  ヽ ヽ よし!なるべく手持ちの遼東の兵を
     l /  .二    |    二  ヽ l   送る様にしてあげるよ
 /⌒ヽ| l l  ─   |   ─  | | |
 〉、__ノl |  \      |       ノ   l
 |   ヽヽ   ヽ、   |     /   /`ヽ
 ヽ   ヽ       ̄ ̄ ̄ ̄   /   l
  ヽ    \ _______ /⌒ヽ  ノ
.    〉    `ー──◯──‐ヽ_ノイ
   l    /         \    |
      ↓ 【before】
      ↓
      ↓
      ↓            .┌──────────────┐
       ↓           .│うってかわって           ..│
      ↓            .│                   .....│
      ____.      │出兵しようとは しなくなって     .│
     /∵∴∵∴\...   │                   .....│
    /∵∴/∴∵\\ .   │しまった                ..│
   /∵∴<・>∴∴.<・>|   └──────────────┘
   |∵∵∵/ ●\∵|
   |∵∵ /三 | 三| |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |∵∵ |\_|_/| | <  tanasinn
    \∵ | \__ノ .|/  \____________
   / \|___/\
  │ ∴∵━━○━∴│
       【after】



740 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:47:56 ID:ikEdKkUE0



                          ┌───────────────┐
                          │となると、義州の朝鮮国王一行は ..│
             | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i | ̄. │                        │
           || ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! . │現在 ろくな護衛兵もなく        ..│
           l| ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ . │                           .│
 | ̄ ̄|l | ̄ ̄|| || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| . │丸腰どうぜんであるから・・・       .│
 ̄i ̄ ̄|゙ '' ̄i ̄ ̄|| ̄! ̄ ̄;/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄...└───────────────┘
 ̄ ̄| ̄ ̄i`~ ̄| ̄i| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄i ̄″| ̄ ̄|i ̄
 ̄| ̄;゙|i ̄ ̄l! ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄i ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄~`l.
 ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i、 ;|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|l ̄ ̄| ̄`~|i ̄″| ̄
 ̄i ̄`~| ̄ヾl; ̄ ̄l| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄| ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄i| ̄ ̄| ̄ ̄
`、 ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄! ̄|| ゙̄ ゙i ̄ ̄| ̄ヾi| ̄
″| ̄ ̄i| ̄!,,| ̄ ̄i| ̄! ̄ ; :|: : : : : : : : : : : : : : : i ̄| ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄l
| ̄~~i ̄ ̄| ̄ i ; ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄゛| ̄ ̄|i ̄ ̄| ̄_
''- .._   ~""''' ‐- ...,,__             _,,..-‐''~""''' ‐- ...,,___,,.-‐'
       ┌──────────────────┐
       │勝利に乗じた日本軍が進撃してきたら  ....│
       │                           .│
       │まったく防ぎようがない。               .│
       └──────────────────┘
:::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..___∩: :: :: ::: :::::: :::::::::::: :_∩_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_∩_:::::::::::::::::::
      ⊂「__ 」⊃  . . . .: ::::::::::::⊂「 」⊃:::: . .: ::.    ⊂「 」⊃ 天兵が 全員
       /彡ミ゛ヽ;>ー、 . ::: : :: ::::/彡ミ゛ヽ;>ー、 ..:     /彡ミ゛ヽ;>ー、 ウリナラから居なくなったニダ・・・
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: :::/ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i .:::::::  / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i .
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l  . :. :./ :::/;;:   ヽ ヽ ::l:::::::...../ :::/;;:   ヽ ヽ ::l
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ   ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ.  ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ



741 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:48:40 ID:ikEdKkUE0



      ∩___.
     ⊂「__ 」⊃
        < T∀T>     ┌─────────────┐
     /     ̄ ̄| .   │あいかわらず朝鮮宮廷は     │
   /  | 宣祖 |_」 .   │                    │
   |__|    |       │大ピンチ継続中である。    .│
      |_____|       └─────────────┘
       (_)(_)

|||i|!i| ||!i|| |||ii| ||| ||| |i|||i|!i| ||!i|| |||ii| ||| ||| |i|||i|!i| ||!i|| |||ii| ||||
i|| |||ii| ||| ||| |i|||i|!i| ||!!i!!   ∧,,__∧ ・・・・・・  !i!i!|||ii| ||| ||
i|||i|!| ||!・・・・ ∧,,∧    <TДT;..> ∧_,,_∧  !i!i!|||ii| |||
!i||..    /<;TД>   (    _ <;   > ・・・・・ !i!||i
 ・・・・ ∧,,∧'⌒ )  ̄ ̄ ̄ ̄ ∧_,,∧/⌒/ |
   ./<;TДT>/       <;   >ィ・・・・・・
  | i′  ./         /⌒ / |.l .|
  | l∪./         ../ / | |」/||
  | `/         ...ι ゝ | |||
   、 l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l/__.」/||
                     ||



742 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:49:10 ID:ikEdKkUE0



┌─────────────────┐
│だから必死になって                │
│                         .│
│くりかえし最出兵を 頼むのだが・・・   ..│
└─────────────────┘

  ゚ 。 ∧尹∧゚。  倭賊は最近、四方に出撃して 略奪を繰り返してるニダ
 ゚ ・<;゚`Д⊂ヽ   平壌をとりもどして いただきたいニダ
   (    ノ    護衛兵を送っていただきたいニダ
   ム_)_)


     ('⌒)
    γ'|l ̄  `ヽ
     !=| |=[総]=!\  (⌒`)
    ノ"ノノ;`ハ´)く,-'"~〉∨| まあ、秋になって晴天が続くようになったら
   ンへ二介二ノ^  ,-へ_/  救援に行ってやるアルヨ
  く_>'ヘへ^/―メ‐'" `ヽミ
 (_ィ)、―`=ロ==|(       それまで兵糧を用意して
   (ヽ'ヽ,/ |__ゝ          待つアルネ
    くニノ リ/ L_|
    (_ん~!、_リ_ソ      ┌─────────────┐
   ,,/";;〈《;;;`く___ゝ.      │やはり、               │
  〈「'"〈 ;;''"ヘ;(__)      │                    │
  遼東総兵【楊紹勳】    .│断られ続けるのであった。  ....│
                   └─────────────┘



743 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:49:48 ID:ikEdKkUE0



┌────────────────┐
│これには                 ...│
│                       .│
│朝鮮北部の人心は 大いに動揺し   │
└────────────────┘
     /∧_/∧      /∧_/∧    オロオロ
   <<``ДД´´;>>   <<;;``ДД´´>>    オロオロ
   //    \\     //   \\ オロオロ
  ⊂⊂((  ヽノヽノつつ ⊂⊂ヽ// )) つつ  オロオロ
   しし((_))       ((_))JJ

         /∧_/∧      /∧_/∧    オロオロ
        <<``ДД´´;>>   <<;;``ДД´´>>    オロオロ
        //    \\     //   \\ オロオロ
      ⊂⊂((  ヽノヽノつつ ⊂⊂ヽ// )) つつ  オロオロ
        しし((_))       ((_))JJ


    ┌─────────────┐
    │【宣祖】は あいかわらず      │
    │                       .│
    │亡命したいと言い続ける     .│
    └─────────────┘
                __∩∧_∧
     やっぱり      ⊂」 __<`Д´; > やめるニダ!
     天朝へ行くニダ> <T∀T> と  ゙i  ))
      内附するニダ> と(,   U Λ_゙iΛ)
                      Y ,r'<TдT; >⌒⊃゛,,゛
                   フ_)と_____⊃゛,,



744 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:50:16 ID:ikEdKkUE0



   ┌─────────────────┐
   │そこで、寛奠堡の【イ冬養正】にも      │
   │                            │
   │平壌奪回を お願いしてみるのだが・・・  │
   └─────────────────┘
     ∧_,∧∩  . : : : : : : : : : : : : : : _../'''⌒゙'、        \
    < ;`Д´> お助けください【イ冬】大人!\__     _丿
   ⊂  ⊂彡  ...: :: : : : : : : : : : ┏┛         `'―ー-′
    ( ⌒)       : : : : : : : : : ┏┛
    c し'       : : : : : : : ┏┛                              亅
        寛奠堡   : : : : ┏┛                                  │
鳳凰城    ●     ┏━┛                                  _,-―′
○         ┏━━┛                                /
       ┏━┛                                  _/
   ┏━┛                                    _..-''"
 ┏┛●義州              __ノ                      >
 ┃            寧辺 ノ      /              ____/゙
ー⊿_      定州      ○/    _,,.―′         __/
   \     ○      __ノ     _/           /
     レ'´ ー 、_ ___,,..-''"   ___ l′            (
           了    (                 │
           │    |    _/         广
           / 平壌 l冖 ̄              |_
            丿    ■丿       亅        `ーー 、
        丿   / ̄    ゙̄'''--、_丿 丿         ヘ、
        'ヘ..- 、 l               j′          ゙ゝ
           r‐‐' ̄ ′          丿            ヽ、



745 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:50:48 ID:ikEdKkUE0


  ゚ 。 ∧_,,∧゚。 お願いでございます
 ゚ ・<;゚`Д⊂ヽ いますぐ 軍を派遣して
    (    ノ    平壌を奪回していただきたいニダ!
   ム_)_)

      |\        /|
      \\____//_
     //        \\    それがしも、このまえ甥を
    //_\_    _/_\\.    倭賊に殺されたからな。
  //  \(○)\ /(○)/ .\\
  | |   / ̄(__人__) ̄\   | |  頼まれなくても進撃したくて
  \ \/   ` ⌒´   .\//     うずうずしてる ところだが・・・
   《ゝ ___ "` ___ ィ∠》.
  ∧    __|――|__   /\ |i
  / y    l「 ̄|::::::| ̄ll    r !l ヽi
 (   丶- 、 .ll  .|::::::|  ll    しE |そ  ドンッ!!
  `ー、_ノ            ∑ l、E ノ
        【イ冬養正】  レY^V^ヽl




      |\        /|
      \\____//_
     //        \\ ・・・とはいえ、今は天の時を得ていない。
    //___     __\\
  //  \(ー)\ /(ー)/ \\    やはり秋の好天を.待って
  | |   / ̄(__人__) ̄\   ||       進撃すべきだろう
  \ \/   ` ⌒´   .\//
   《ゝ ___ "` ___ ィ∠》.
  ∧    __|――|__   /\
  / y    l「 ̄|::::::| ̄ll    r、  ヽ


    ∧_∧
   <|!;`д´ > ・・・
   ( つ  O         ┌────────────┐
   と_ )_)           │やはり、断られてしまった。 . │
                    └────────────┘



746 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:51:25 ID:ikEdKkUE0



  ゚ 。 ∧_,,∧゚。 ならば せめて義州が ピンチのときには
 ゚ ・<;゚`Д⊂ヽ  兵4~5千を すぐ送ってくださるよう
    (    ノ    天朝の高官に 取り計らっていただきたいニダ
   ム_)_)


      |\        /|
      \\____//_     それなら、安心めされよ!
     //__     ___\\
    //\(●)\ /(●)/\\  もうすぐ【駱尚志】の南兵6百が
  //xx./ ̄(__人__) ̄\xxx \\    義州の対岸に 布陣する予定である!
 . |  \/    ` ⌒´   .\/   |
  \                /
   《ゝ ____ "` ___ ィ∠》



        |\      /|
         \\___//_     この【駱尚志】の軍は、数こそ少ないものの
        //      \\    かつて何度も 倭寇と戦った歴戦のつわもの、
       //__   __\\
     // \(ー)\ /(ー)/ \\  何かあったら すぐに駆けつけ
     | | / ̄(__人__) ̄\   | |    きっとお守りするから 心配いらないと
     \ V    ` ⌒´   .\//      貴国国王にお伝えくだされ。
      ゝ  __ "` ___ ィ∠》
     ノ     _|--|__      |
 (⌒二     l「|::::| ̄ll    |  |


     ∧_,,∧
    <; `Д´>わかりましたニダ
   c(,_U_U



747 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:52:35 ID:ikEdKkUE0



     ∧_,,∧ でも、やっぱり若干でも天兵を
   〃,< ∩Д´>  送っていただきたいニダ
    /(_.ノ ィ \
  ⊂こ_)_)`ヽ.つ



  ゚ 。 ∧_,,∧゚。 これは戦っていただくためでも
 ゚ ・<;゚`Д⊂ヽ 国王護衛のためでもなく
    (    ノ  兵士の士気を上げるためニダ
   ム_)_)



  ゚ 。 ∧_,,∧゚。 いまや わが朝鮮軍は崩壊寸前!
 ゚ ・<;゚`Д⊂ヽ でも、天兵のお姿を見れば みな安心するニダ
    (    ノ   少しでも朝鮮に来て 声援を送って欲しいニダ
   ム_)_)



      |\        /|
      \\____//_
     //__     ___\\  わかった。それならお安い御用だ
    //\(●)\ /(●)/\\  すぐに手配しよう
  //xx./ ̄(__人__) ̄\xxx \\
 . |  \/    ` ⌒´   .\/   |
  \                /
   《ゝ ____ "` ___ ィ∠》


  ビシッ!
 ∧_∧
/ノ`Д´> よろしくお願いするニダ!
\    |)
 | | |
 〈_フ__フ



748 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:53:14 ID:ikEdKkUE0



                       ┌───────────────┐
                       │こうして100人ほどの明兵が    .│
             ∧.           │                     ...│
             |__|          │朝鮮入りして              │
              ||           └───────────────┘
           北 ||
          (`ハ´)')  ∧_ ←情報収集も兼ねているのだろう
          |  つ| / ・_)       ┌────────────┐
        γ⌒!"(,, ノ"!´  /.           │平壌周辺の朝鮮軍に     ..│
     彡  、_|___ヽ_)_,l   ノ            │                  │
       〉 ,〉〈   〉 〉〈               │声援を送ることと なった    │
       (__/ヽ_)   (_/ヽ_)               └────────────┘

   ..∧_,,∧..∧_,,∧..∧_,,∧..∧_,,∧
   < `∀´ < `∀´.< `∀´ < `∀´ >つ
   (つ .   (つ .   (つ .   (つ   /
    |   (⌒|   (⌒|   (⌒|   (⌒)
    し⌒  ̄し⌒  ̄し⌒  ̄し⌒  ̄



749 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:54:05 ID:ikEdKkUE0



       ┌─────────────┐
       │そして 朝鮮の使者が      │
       │                    │
       │義州に還ろうとすると・・・     │
       └─────────────┘

        寛奠堡   : : : : ┏┛                                  │
鳳凰城    ●     ┏━┛                                  _,-―′
○       ∩∧,_∧ .┛                                /
       ┏ミ<`∀´ >【イ冬】大人は それなりに頼りになるニダ!       _/
   ┏━┛ ミ⊃ ⊃                             _..-''"
 ┏┛●義州(⌒ __)っ      __ノ                      >
 ┃        し'        ノ      /     ┌───────────────┐
ー⊿_                 /    _,,.―′.   │途中で 見なれない服装をした    ...│
   \             __ノ     _/         │                        │
     レ'´ ー 、_ ___,,..-''"   ___ l′           │奇妙な明軍を 見かけるのである ....│
           了    (                 └───────────────┘
           │    |    _/         广
           / 平壌 l冖 ̄              |_
            丿    ■_丿       亅        `ーー 、
        丿   / ̄    ゙̄'''--、_丿 丿         ヘ、
        'ヘ..- 、 l               j′          ゙ゝ
           r‐‐' ̄ ′          丿            ヽ、
      _厂                 |   丿              '、
     丿                丿   |    /            廴



750 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:54:46 ID:ikEdKkUE0



     ┌────────────────┐
     │それは、騎兵中心の遼東北兵と違い ..│      . J\_,,.. -‐' ̄し--‐'フ
     │                          ....│     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(
     │全員が歩兵であった             │    ./:::::営:::::::機:::::神::::::::::>
     └────────────────┘   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.
   |                                   /:::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::/.
   |                               /し-、;;;;'^‐-;,_/ ̄
   |                                /
   | ∧.                     ∧      /. ∧        ∧         ∧
   |`Д´>(遼東の人とも        /\|i |    /\|i |    /\|i |    /\|i |
   ⊂::::ノ 北京の人とも.      /_南__州..  /_南__州  /_南__州..  /_南__州
   |::y  違うニダ・・・)         (・ハ・ ∥.  (・ハ・ ∥  (・ハ・ ∥.  (・ハ・ ∥
   |:::).                 (    ◯ .   (    ◯.   (    ◯ .   (    ◯
   |                     | | ∥   | | ∥  | | ∥   | | ∥
   |                     (_(_∥   (_(_∥  (_(_∥   (_(_∥



751 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:55:26 ID:ikEdKkUE0



  ∧,,∧
  ( ・ハ・)__, _⌒)           ┌────────────────┐
  ( つ'''n''' ̄    ̄ _).            │しかし、その歩兵は            │
  しー-J ∧,,∧                     │                       .│
      ( ・ハ・)__, _⌒)       │日本軍ばりに、大量の銃火器を    │
      ( つ'''n''' ̄    ̄ _).        │                       .│
      しー-J ∧,,∧.              │持っており・・・               .│
          ( ・ハ・)__, _⌒)   └────────────────┘
          ( つ'''n''' ̄    ̄ _).
          しー-J
                    r、__     __,,
                      __> 「圦=≠≠===n=========n========n==rァ==^コ
    r----――==ニ´`ニ'´三(@ノ:┬征正二二二二uニニニニニニニニニニニuニニニニ===========u--‐‐'⌒¨゚
    |正三三三三三三≫¨''"´て(匀┘
    |正三三三≫¨''"´       ̄
    |正≫



752 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:56:05 ID:ikEdKkUE0



      ┌───────────────┐
      │数こそ千に満たないものの、     │
      │                     ...│
      │皆テキパキとして 規律がとれ   ....│
      │                     ...│
      │いかにも精強である。       ......│
      └───────────────┘
                __                   __
               l \                     l \
    爪≡≡       \ \.      爪≡≡       \ \
     \  ウルァ!      `派≡≡   \  ウルァ!      `派≡≡
       \  /南\    \.        \  /南\    \
.       (つ(・ハ・#)≡ /南\.       (つ(・ハ・#)≡ /南\
        ヽ\と  )  (ハ・# )\≡≡= ヽ\と  )  (ハ・# )\
          Y  人   と    )つ\.       Y  人   と    )つ\
.           (_) J≡  Y  人         (_) J≡  Y  人
                     (_) J≡≡                (_) J≡≡



753 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:56:37 ID:ikEdKkUE0



    ┌────────┐
    │と、その中に・・・  .│
    └────────┘

       ┌─────────────┐
       │ひときわ目立つ老将が居た。 .│
       └─────────────┘
         ____
       /    \
      / ヘニヾ゙リン \
    /=▲▼--▼▲=\
    |    /(__人__)ヽ   |
    \    `⌒┃   /
     /´`"´``Y´´・""j⌒ ヽ            ∧         ∧
    {;;ノ´i、,. . ..|,, 、 、 ノヾ ;; ト       /\|i |     /\|i |
    / ;/i  __,人 _ _;;, ,/ヽ ヾ )      /_南__州..  /_南__州
    ( .."ヽi、 ;;_ |^.. ;; ,i ,i` ノ;ノ..    (・ハ・ ∥.   (・ハ・ ∥
     ヽ iノヾ; 人__::": ヽ/"/.        (    ◯ .   (    ◯
      ト \,ii== ===i!、/ /         | | ∥ .   | | ∥
      ,iヽ/  i i   \ノi、.         (_(_∥   (_(_∥
      |    ,! !.     |
    ┌──────────────────┐
    │まわりの兵士より 体が図抜けて大きく    .│
    │                           .│
    │年は60歳に なろうかというのに・・・    ..│
    └──────────────────┘



754 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:57:16 ID:ikEdKkUE0



┌────────────────────┐
│おどろくことに、並みの兵士なら          │
│                            ....│
│二人がかりで運ぶような重い荷物を        │
│                            ....│
│両脇にはさんで 2ついっぺんに運んでいた   .│
└────────────────────┘
             ___
           /    \
          / ヘニヾ゙リン\  けっ 最近の若いやつらは
        / =▲▼--▼▲\    だらしねぇな
        |    /(__人__)ヽ  |
        \    `⌒┃  /           ┌───────────┐
      /´` |   ヽ  ・/,´´ ̄、~`ヽ        │一言でいえば、       .│
     /~ ヽ,,,  /"´`゙゙ヽ / " ̄ヽヽ  ヽ.      │                │
    (    ヽ`  :::::::::::: Y:::::::  :ノ (::::i|、..    │この老将は太かった   ..│
    {  :::)  ヽ     ,,,,,|,,    i /~ :::).      └───────────┘
    i、ノ     )ヽ:::::::::::::人:::::  丿/ (:::/
     \:::::::  \ """  i ゙゙゙゙::/____i____    ┌──────────┐
       ト:::::::ー`´ ) """" !゙゙゙゙ /;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;\..... │太い男であった。   ....│
        ~ヽ ⌒;;\ /^^^^/;;;/ ̄ ̄ ̄\;;;;i、 └──────────┘
         i、__    ji i,i,ヾ /        i、;;;|
          ヾ、_____;;;;;/  |:;;|



755 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:57:54 ID:ikEdKkUE0



         ....______,,,,,,,,,,,,,,,,           ┌───────┐
        /               \         │首も、太い。   .│
       ,,,,,ミミ           .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\.        │眼も、太い。   .│
     /                .;.;.;.;.;  \ .       │眉も、太い。   .│
   /           ノ― - ..._ .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ノTi\..   │指も、太い。   .│
  /            ―‐__---- 二ツ)ノノ/∠リノ..   │唇も、太い。   .│
  /              <で・フ¨ヾ>三⌒〈・ラナリ_i、.    └───────┘
  i                `冖' ´ "´   ',¨ヾ',  i、
   l                 (         / ヽ \       ┌──────────────┐
    l               /  ヽ、____.人__ノ /.          │その、太い唇に浮いている     .│
   l               i   ∠..__ツ´   /           │                   .....│
   ヾ               |      ー    /     ,>‐'つ... │笑みまでも、太かった。      .│
    ヽ、_                  .;.;.;.;   /    /.ノ ┃   └──────────────┘
       iヽ、_____          .;.;.;__ ノ    ! }/▲、
       ヽ        ヽ、_____´三/     { (´/▼▲
        !ヽ、           :;:;:;:;:;:;:;|         ヽ( イ- ) 》
        |   .            :;:;:;;|         \ `ヽ::: ▲
       /ヽ、 ..    .,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,|\.;      7゙<〉   ▼▲━━┓
                              ::::::::::/:::::::\ ノノ


     ∧     ∧
    / ゙、__/ ゙、
   / \  u  / \   すごいニダ・・・
 /     |---|   u \
  \ u  /   |   /
   \  /-----|  /
   /     u  \



757 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:58:38 ID:ikEdKkUE0



  ∧_∧
 <; `∀´>  あの、すみません
 (    )⊃ あの大きな老爺は どなたですニカ?
 | | |
 〈_フ__フ


                                  ∧
                      .           /\|i |
                ああ、あの方。     /_南__州
              わが指揮官の        . (・ハ・ ∥
             【駱尚志(らくしょうし)】アルよ (    ◯
                      .          | | ∥
                              (_(_∥



758 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:59:21 ID:ikEdKkUE0


  ∧_∧
 <; `∀´>  【駱尚志】つまり、あの方が
 (    )  かの有名な【駱千斤(らくせんきん)】・・・
 | | |
 〈_フ__フ


                                  ∧
      おっ、ご存知アルか。                /\|i |
      あれこそ、若いときは8百斤を持ち上げ /_南__州
    1千斤でも平気といわれた事から・・・   (^ハ^ ∥
                      .        ⊂(    ◯
                      .          | | ∥  ※800斤=約480キロ
                              (_(_∥
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

                          γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                        ____   |                   |
                   _,,,, __/_:::::::::::::::::\|                   |
              /    ヽ”\ヽ、:::::::::::::::: ゝ_____________,ノ
             /  ____::::::::\   i、.  ::γ . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
          /  / ________ト、    i___|                   |.
.          丿   人/      ト、  |::i、 __ィ彡)                     |.
.         /     ヽ (____、  i、----/  ∠、 ____________,ノ
.      ;/       ヽ、__ ;;;;─    ;;;;;ノ´´`i、i ,n/ミ)
      i          \,,,,,, ノ二ノ   ̄ ̄ ̄ __,ィ
.        i、          /   ヽ、__,,,,,  ̄  /        n.____         _
         i\         \      `i、__/.           |┌‐┘  _  ,ノ /
.       (  .\:::::::::::       \                     L.二コ  ,ヨ|└1_|
         ヽ:::::::::\:::::::::::      \                           ̄

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   |     半トン近くある荷物を・・・・化け物か  ..|
   ヽ___________________/

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
|    ヒョイって・・・・半トン持つ音じゃねえぞ!  |
ヽ____________________/

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
|   ウチにゃフォークリフトはいらねぇな、【駱千斤】がいる     .|
ヽ___________________________/

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



759 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 23:00:01 ID:ikEdKkUE0


                                 ∧
                              /\|i |
                             /_南__州
      ついたあだ名が【駱千斤】!     (^ハ^ ∥
        われらが将【駱尚志】アルよ.   ⊂(    ◯
                             | | ∥
                             (_(_∥

       /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                `ー-、__,|     ''
                   ______
                  /         \
                /       ::::::::::::::::::\
               / {,.、- - 、 ! ,. - -,、} :::::ヽ、
              i  ,ヘ二__`_爪_~__二.ヘ    i、
              /=━▼▲▼ハ ハ▼▲▼━;;;;;;;;;:;:::;;;)
            . /     /  ::::||    ヽ   ヽ;;;;;;;;;;::;;;::::;;;/
             !    / i、_____人_____ノ \ (;;;;;;;;;;;::;;;ノ
             ヽ、       ィ--ェェェ   (;;;;;;;::::;;;ノ
               ヽ、:::::::::::  个┃ /;:.::;ノ / ____
            ,,,,,イ"""=く i!゙゙、、、 ヽ ・;;;ノ/,,, ;;;ヾ⌒;;  ヽ
          r"    ;) =、、  ,,,,,,:l:,,,,,, ___ ;;   j ヽi、:: i、
         (;;;;;;    i|    Y"""""   ヽ、 ,,.,/  ,, 、;;;;ヽ
          )    >>>ヽヾ__ .|     ;;;; ::: |!i/   ;; )  ヽ、
          ヾ ノiヽ\__( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ--,,(<<<t    ノ,,   i
           ヽ.....ゞ  ヽ  ヽ;;;;;          ,,,___,,,    ノ
            i、 ;;;;  ヽ___   ;;;;;;;;;;_          ___,,/´
             i、       ゙゙̄ ̄;;´;;ノヽ、、、ー  ;;;;;;;;;/
              ゞ____、、、"ソ/ー―′ ヽ、____、、,,,,,,r´
               神機営(火器部隊)参将【駱尚志】



760 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 23:00:38 ID:sJC.Qtak0
スレ間違ったかと思ったw



761 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 23:01:00 ID:ikEdKkUE0
本日は以上です
ありがとうございました

次回は3週間後を予定しております



762 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 23:01:49 ID:Xxz/p/lc0
スレ違いすぎるだろwww




763 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 23:05:51 ID:PODmNpXI0


おいなんかいきなりスレのノリが夢枕獏と板垣恵介なノリになってるぞw



764 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 23:06:11 ID:rCnhmauo0
乙ww

突然、このすれが大阪スレに!
大阪民国ネタの流用か?



765 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 23:06:41 ID:ikEdKkUE0
本日のパクリネタ元スレ様
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15956/1377535092/
http://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-5195.html
                           _____
                        /        ヽ
                         |          .|
                         |    ⌒  ⌒  |
                        |ミ〉. (・)--(・) .〈ミ|
                        (@ ((__人__)) @)
                         |  / |r┬-| ヽ .|             / ̄ ̄ ̄\
 / ̄ ̄ ̄ ̄三                 \  `ー'´  /         _ノ  _    \
 |____  ヘ             ,,.....イ.ヽヽ、ー ー ノ゙-、.         /  /  \/\ ⌒)
  | \  /    ヘ              \\__.//  \       /  /   \ / ヽ /
  | (・)  (・)     ヘ                              |  _|   (・)  (・)  V
  |-○--○---ヘ  |     .\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:.:.:.:.:./          | (6       >   |
 | ⊂    9)─|        \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ_フ    ___ |           ∧、
 | ___    |         ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/_             \   \_/ /        γ⌒ヽ
  \ ヘ_/  /          /.:,、-'"´ .  ``''ー-、.:.:\.            ,ノ|\___/....\.     /i |( ● )|
    \_/⌒ヽ         //            \.:.:\..     '''" ノ...| \`', /  /  / ̄`''ー | i^ ゝ_ノ
   ./ゝ/|( ● )| i\.     //              \.:.:L, ー-/´ ヽノ| /\   / 、│     l⊂i''-,|_|
   |ノ//\_ノ ^i:::::|    .j.:j       ,    _ _      i.:.:.:.:.:.:.:....ヽ、/ |/ );;;;/\/   'く    /〈\|_|__]
   |^:::::::::::|_|,-''iつl/ ./.:..:.:.:! ``ー-、 j L ,r'゙´  `ヽ   .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:/',.',ヽ. | /⌒| /   ゚/    / 〈二二]
   |^:::::::::::::::[__|_|/〉 . |.:.:.:.:.:.:.| ,イ ●,jト、⌒ ヾ イ _●,jト、  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          [ニニ〉 ..>.:.:.:.:.| ¨`ー=イ   j `ー=''´   .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::!
              /.:.:.:.:.:.:j.l     /r, 〉,r, 〉       |,r 、.:.:.:.:.:.:ノ
              |.:.:.:.:.:.:.:|.|  i,               ト.:.:.:.:_ ノ      一
              `7.:.:.:.:.:|.|  レ'T 二二二ニヾ      lj ,厂           門
               `ー‐ 'Y  ヾ       ヾ !     ! /     四      一
                   !   H⌒ー- '⌒7/    レ'′   人      党
                   ト、  ,H ー---‐//    ,イ.       も     .に
                   l ヽ  ヾニ二二ソ   /l.       い    首 ド
                  斤'ー、,\        /  |.        ら     .領 ン
                 /_;__;;;;;;;;;;`-ヽ,,__,/;;.../ ト>.       ん    は
                 ,f…::;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー;;、_ / r'〈| |.      の
 _,、-‐─t、__,,,,,,............/ミァ;;;_;;ヽ\;;;;;;;ヽY´,r'ヽj`Y仁ミi |.      や
 二\\二\lllllllllllllllllllllllllllllllliiiii-、,`'-、,≧ニン{ (:::::::;|: | |::::::八 .       !
 ━━\\━\llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliii㎜、ミ、_`';;: | レ' ,,人`'ー-、,__
 \:::::::::::\\:::::\llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiiii㎜><_llllllllllllllllllllllllllllliii㎜w、r:…-、_     _,..-
  ヽ::::::::::::::ヽ.ヽ:::::::ヽllllllllllllllllllllllllll__,..-ー''"´三二-ァイ⌒゙i、i'ー-、,lllllllllllllllllllllllllli㎜、━゙i゙iニキ≦、_



766 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 23:08:47 ID:xoVpNvN20

神機営という名前がカッコいいわ



767 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 23:14:04 ID:BPRTyw920
乙乙! ようやく大御所が腰を上げたな



769 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 23:36:23 ID:V0Es6OEw0
神機営という名前がかっこいいと言うか、中国って伝統的に
厨二病的こじらせたような名称付ける事が多くね?
宇宙大将軍とかさ。



772 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/20(日) 00:02:24 ID:qzLW8.co0


明軍にもこんな太い男がいようとは。
島津無双というか、キルレシオ10:1というイメージしかなかったから
こんな男がいようとは実に意外。


ところで

>>713の旧軍というのは、前王朝である「元」の軍のこと?



773 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/20(日) 00:03:55 ID:nTad/rDo0
>>772
推測だけど、宋朝の軍との比較じゃないかなあ



783 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/23(水) 16:57:07 ID:OTKe0XCs0
>>772
そりゃまあ、日本にはこんな太い男がダース単位でいますから
そこは乱世明け国家と平和国家の違いだな









続き
まとめへ










関連記事
大阪のスレじゃないですか
15969 : [ 2013/11/28 14:35 ] 名無しさん [ 編集 ]
以前韓国人の書いた本を読んだ時には、「明軍なんか役に立たなかった」という意味のことがあったけど、今のとこ真面目に戦ってくれてるような。現地人の情報があてにならないというのは朝鮮側の問題だし、移動しやすく兵糧もできるはずの秋を待ち、情報を蓄えるのは間違いではなさそう。
15973 : [ 2013/11/29 15:32 ] 名無しの壺さん [ 編集 ]
6千の銃装備を2千以下の長剣だけと伝えた使者が酷過ぎ
長剣だけの2千以下なら3千の騎馬で突撃すれば
勝てると思うのも普通だろ
16045 : [ 2014/01/28 02:09 ] 名無しさん [ 編集 ]
>以前韓国人の書いた本を読んだ時には、「明軍なんか役に立たなかった」という意味のことがあったけど

あいつらが他国を持ち上げるわけないじゃん。
16313 : [ 2014/06/24 19:50 ] イルボン速報@名無しさん [ 編集 ]
何と言うか、後に日本に併合された訳が垣間見えますな
オランダもフィンランドも
日の沈まぬ帝国と、世界最大の狂気を相手に
基本独力で抗い続けたと言ふのに・・・
16686 : [ 2015/08/05 21:21 ] 名無し [ 編集 ]
コメントの投稿

冷静に、みんなで楽しくやりましょう。あんまりコメント欄で喧嘩や他人の批判を続けるようだと独断で削除・規制します。











管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。