ヌーそく

ホーム > スポンサー広告 > やる夫が独裁君主になるようです 第四十八話 (やる夫が独裁君主になる前です2 第二十二話) ホーム > 【やる夫歴史】 やる夫雍正帝 > やる夫が独裁君主になるようです 第四十八話 (やる夫が独裁君主になる前です2 第二十二話)
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (現行作品)
ヌーそく最新記事
ヌーそく掲載シリーズ まとめページ (完結作品)
やる夫まとめサイトRSSリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やる夫が独裁君主になるようです 第四十八話 (やる夫が独裁君主になる前です2 第二十二話)

493 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:04:15 ID:S8AcsAT.0



                   ┌───────┐
                   │それにしても・・・.│
                   └───────┘
                 ∫ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ.
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~ ~ 紫 禁 城  ~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ∥
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ

                                          ∧∧
            宗主様~       人            ,  /中 \
  /)ヽ_∧/)    /)ヽ_∧/)    /)(___)/)     /\ (`ハ´* )
 //  `∀´ >    //  ・∀・)     // ´∀` )     (,☆ ⊂,   ⊂ノ
 .ゝ    ノ     .ゝ    ノ     .ゝメ    ノ      ヽ,/  (, ヽ,ノ
 と __)_)   と __)_)   と __)_)           し( __)
         ┌────────────────┐
         │「冊封・朝貢」というシステムは、   ....│
         │                       .│
         │なんとも 奇妙なものである。       .│
         └────────────────┘


494 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:04:35 ID:S8AcsAT.0



     ┌──────────────────┐
     │なにしろ、原則として             ...│
     │                           .│
     │宗主国が属国に対し             ..│
     │                           .│
     │利益を提供しなければ ならないのだ   ....│
     └──────────────────┘
           , ────  、
         /     /⌒ヽ ⌒ヽ\  っ           /f゙ヘt、`-、_
        /    , ─|/ (・|・)\|、 ヽ  っ       /f~´  i゙;;'、';;t、`'‐ 、
       /   /   ヽ、_ノ、_ノ ヽl          \(z、   ``ツr;;';;ゞz;;`'‐ 、
       l    /  /\ 二  ● 二  l⌒ヽ         `'‐、ゞ、_ '´ `゙゙ ゞネ'゙‐ヾミー 、_
       |   / /    \─  | ─/ヽ_ノ           `゙'-、ゞ 、     _,ノ;//
      ☆|   /⌒ヽ     \_|__/ /                `゙''-、ゞrt.;.ォ//
    ★   l/ヽ _ノ         /  /             ,            ゙、/
       /  / \_(二二)___〈 /              /|
      /  /━━━O━,─<             , ‐'゙ /   ┌─────────┐
      l  / ___  /   l          _,.. ‐´fじ''´.    │普通に考えれば    .│
      |  | ヽ   ノ />、_.ノ           ノ_,. -''´.      │            ....│
      ヽ  ヽ /⌒ヽ //             ´.          │逆の はずである    │
        ヽ、_|    |./                             └─────────┘
         `.ー ′



495 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:04:54 ID:S8AcsAT.0



   ┌─────────────────┐
   │中国に来たヨーロッパ人も            │
   │                         .│
   │この「冊封・朝貢」システムについては  │
   │                         .│
   │大いに不思議がるのだった       ....│
   └─────────────────┘
          ___
         /.........ヽ
         _|・L・っ|_
        ( ヽ'''' ノ )ヽ   ふつう宗主国は、
       / ヽ∧∧/ ソヽ  属国から 金品を搾り取るものデース。
      / ノ   :  | 丿
      / / ). /⌒ヽ. |/   でも東洋では、宗主国が属国に
     〈   ̄∬つ) )=|.      搾り取られてマース!
      ノ ̄ ̄ヽ__ノヽ ヽ       ヘンデース
     /  //    ヽヽ
   /   ヽ/  V  ヽ ヽ
   (⌒ヽ__ノ   |   |> |
      | <|   |   |> |
      | <|   |   |> |
      ヽ <|   |   |> /
       \ヽ_/\_//
        ノ ゝ  < ヽ
        `´     `´



496 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:05:14 ID:S8AcsAT.0



                      ●

                      ●

                      ●

               ┌──────────┐
               │まあ、ともかくも・・・   │
               └──────────┘

                      ●

                      ●

                      ●


                     ┌──────────────────┐
                     │冊封を受けて 中国の外臣になり、      │
        ,- 、__          │                           .│
        i'''''‐-、` ヽ 、       │朝貢貿易を許されると             .│
          `ヽ 、  ゙ヽ、〉...   │                           .│
             `'''‐'''´.     │莫大な利益が手に入るので        .....│
                     └──────────────────┘
                        ,,,-‐'''''‐- 、   .ヽ ヽ 、   ヽ
                       /       ヽ、  \ \_  ノi
                      .i         j、    `''‐-二フ'
                      .i、         ij
                      ヽヽ、      //
                       `ヽ、、___,-'/                      ,==、───---,,,,,__
       ,,-''''''ヽ-、___      _,,--'''''''''''<            ,,,,,‐- 、       i‐-`_'''''''''''‐----‐‐''''i
     /    j .j───'''''i   /´,,,-‐'''' ゙̄ヽヽ- 、         .i 〈   ` ヽ、    i‐-,,,_ ''''''''''''''''''''''''''''''i''
    ./     ./ ./ ̄ ̄ ̄ ̄i / /      // 'ヽ、\ニニニニニi‐‐-ヽ ヽ     ヽ    ̄i_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''''''''''i
    .i'     / / ̄ ̄ ̄ ̄jj ヽ〈_   ,,,-''‐-ji. i  ゙ヾヽ──j j二 >-ヽ-‐‐‐‐‐゙─、   i二二二ニフ ̄ニフヽ
 /二>-‐''''' ̄二二ヽ ̄ヽ二二二'''''<二二-===========-i二二二二i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,i,,   i二<-‐‐''''''''´ ,,,-'''
..-‐‐i'´,,-''''´ ̄ ̄ ̄ ヽi ̄‐、 ` ヽ 、`''''ヽ、i二j、____,,,,,,,,,,j-、-‐‐‐‐‐‐i‐------------i=ニニi─ゝ---‐<ニii-‐‐
‐-‐゙゙i´     i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二i‐-ヽ∠-‐‐i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-‐‐''ニニニニニニニi‐-------‐‐.i‐''‐--------------i二
ニ二''ヽ‐--‐'''''j二二二二二---‐i  ヽij二二i____,,,,,,,,,,j二二二二二i_____,,j‐-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,j_,,,,,



497 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:06:24 ID:S8AcsAT.0
       ┌─────────────────────┐
       │強国が弱国にたいし                 ....│
       │                              ..│
       │「属国になれ、さもなくば攻め込むぞ!」とは   ....│
       │                              ..│
       │よく聞く話だが・・・                    .│
       └─────────────────────┘
                / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
                i : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : |
               l: : : : : : ,-´^´´ ̄´´´``` ̄`-、 : : : : : |
                i: : : : :r´             ヾ: : : : :i
                .i: : : :r´                   ゙i : : :i
                  ,ヽ: /ソ  ‐‐---、 ,  ,  ,_---‐‐ . 1_ : i
               { ヾヽ. '. 〆 ̄ ̄` ヽ`il,i゙ 〆 ̄ ̄ヽ、l::l"゙ヽ    ・・・日本は我が臣下となって
      __ .,-u--、   l (\l\(゜      r.=〈      .)/|l'ノ
      / |`ー/ ヽ   \ヾ| 弋__ _ ノ    ヽ ____ ノ /l ノ       倭寇を取り締まれ!
    / _¨`ヽヾ /ヽ    ヽ_ト       i  i       :!,/
    ! .´ ヾll | | |  |      |      /、  ヽ      /        さもなくば、日本に攻め込むぞ!
     |.ゝ ノ /|/ .L/|      |i ヽ      `ヽ _ノ'´     /
    ヽ ー ´/ f l ゞfi-, = 、 へヾ.     -―――-     /
    _|   | ! |」__ /   ヽ `゙\     ―       /ヽ
   /  .ゝ___ノ_ノ/__ | ゝ___ ,ィ/    ¨゙`ヾ_      / | /
  ./  /  |  ||、l_| !゙¨~/ \      \¨¨¨´   ̄ く ヽ、
 /  /ヽ.  !   |! ヽ!  |ゝ 〉   ヽ_     /-ー' : : : : : : /  |
|  l  \|  |!__ノ, - 、 /  ヾ__  \   /: : : : : : : : : : ヽ  \
| /}ヽ..  L_|_/   ノ|'     丶  \/_ : : : : : : : : : : : |     \
/ / {  \      / !l              //\_:: : : : : : : >i     \
|  ヽ |   ヽ-ー  ̄  ノ.|          //    /: : : : // !      \



498 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:06:58 ID:S8AcsAT.0



     ┌─────────────────────┐
     │中国が相手だと、逆に                 │
     │                              ..│
     │「属国にしろ、さもなくば攻め込むぞ!」という   ..│
     │                              ..│
     │わけのわからんケースも 有ったりするのである ....│
     └─────────────────────┘

       \  ヒャッハー! 中国皇帝は俺たちを臣下にしやがれ! /
         \      さもなくば攻め込むぞ!            /
                 ,rt、     ,-‐、             | ,rt、      ヾミ           |二|
           ハハ彡 /ト'ヾヽ   l=j, (,、        i`i`彡0fト'ヾヽ          ヽミ彡/       |二|
 ゞゝ──ゝ  /、 ゝX  彡ゝoノ ハハ/ソ/⌒ゝ       / ゝ 彡ゝoノ         /|  iヽ       |二|
        ( ' Y''''ノ\  彡 /、 ゝx彡ヾ > )、__ノ彡ミ= | 、ノ  彡くミヽノミ=       o,|   ||ol.      |二|
         `‐' ̄\ ヽノ  ( ' Y''ノ 彡く/彡'  \   `‐' ヽ____/ゞ | ヽ   へ  /〈|`‐' |〉      |二|
''''''''""""" ̄ ̄ ̄   〉____,/ | `‐'ヽ ヽノ |// |   |      |川リ ー'  |  ,;' ) / c|、____, |っ へ   |二|
"""" ̄ ̄     /\|リjilji   丶ゝヽ〉____,/ゝヽー'   /      | y ノヽ | / (ヽ   | 川リl |  ,;' ).   |二|
-‐ _,,. .-‐   ヽソゝゝ     `''' 川リ|  `''' ,'ヽ 丿  /\// //  ヾ|      ヽ |ー| / / (ヽ / |二|
 -‐ _,,. .-‐  ,-‐'''" ゝ  ノ-ー'7ゝ ゝ  ゝ' ヽ ヽ   ヽソゝ/ //   /ゝ      ノ ゝノ ゞ   /ヾ, ヽ'
 _,,.    -=━━| -ー / 彡   /  / / . .. ヽ 〉  ノソヽ/ゝ     .  .   /ゝ /ゝ  /⌒、ヾ
    -‐'''""-‐'''ヽヽヽ/ / .:-‐' / // /   .  // / ゝ /ゝ   //            ||()|(\ヾ
    ,,,-‐'''""  _,..:-//,..:-‐'"// //_,..:'_,..:'  /ゝ/  < <       /       /    || |(丶|
-‐'''"",,,,,       /ゝ    /ゝ  // _,..:'  /      ゝ`    /      /     / ||()|(丶|
-‐'''""_,..:-‐'"_,..:-‐'"          /ゝ      /       / / /   // / // /  \|(丶|
_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:''   _,..:'  /   /  //  / /    /  /  / /    \\|
    _,..:-‐'"      _,..:''   _,..:'         /             /       /      \
              ______
          ;-‐''  ,-‐-、  ___`ヽ
         /-‐‐c'´/ ゙i/\ ヽ \
        /' \⊂_´≧.ノ((・))゙:、i   \ 何言ってんだコイツら!
        \`ー、ヽ、し'● ゝ ,、 <´ヽ   ゙:、
         /\ \ / ニ二し' `ヽ ) ゙i    ゙i
         /  \/ ヽ、_二_  l    |
        /      '´ ̄ \    ヽ |    |
     (^ヽノ i⌒:、  ___     .| |   |
      \ \ ヽ、 _   `i    .| |   |
        ヽ、 ``ー--、``''''''´   / /  /



499 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:07:21 ID:S8AcsAT.0


   ┌───────────────────┐
   │日本も 以前は                      │
   │                          ......│
   │この中国による「冊封・朝貢」システムに   ..│
   │                          ......│
   │入っていて                    ....│
   └───────────────────┘
                                     丿     |\
                                   /        |  `‐-〆
          ┌────────────┐....,、  .ノ      r`´   ノ
    r-‐‐-、   │それなりに中国文化を    .│‐'  ̄       レ^‐-、丿
   ノ    `,.....│                  │           r‐^,
. r‐'´       ,'......│理解していたはずだった   .│            {  }
ノ       ,'.  └────────────┘          /  /
       ,'       , ' ' `‐´`_つ  `'‐-、   ヽ         ,、 ノ   |
      '、_ , -、__ , ‐ '     ノ      く    }         丿`´   { < いちおう中国の属国だよ!
                 く       丿  _|     ,-‐-‐'      _ r'
                  ヽ      '-‐'´~ο ニ二 -‐‐、  r-‐^´.゙"
   ,-‐-、          ,‐-、_ ヽ     o    r'´ヽ ィ二コ ヽノ
-‐'´   `ヽ   , 、   ,, '   `‐)           }  .}
          `‐´  `-‐´     <           `‐´
                      )         。°
                     ノ
                     r'´         o
                   丿        ο
                  ノ´, っ       °
         ,、   , - '  / /   。。 °
 ̄〉 r---‐' ´  `~´    { 丿
  `‐`            `´



500 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:09:00 ID:S8AcsAT.0



      ┌───────────────┐
      │ところが 戦国時代になると・・・     │
      └───────────────┘
                       }k:.
                       ノ;'l{
                     _ノ;人'、
                }、、__,. -'',r'/p、ヾ、
               ,}”ー--、."ニー--゙'ゝ ゙'‐、__,、ャ,
              ,、 /;;,rlT=イ__~ ̄~^~^''ー‐---、.y"
             ,irこ;;;},|i ||  ~||~゙ ''l!tー-n-;t{;/   時代は弱肉強食だぜ
             ,j r'i!_、_}-二 ニニ゛‐-,k!i、,、、」|__,|トッ    ヒャッハー!
           、_ ヤ{/iコ};,^;;,,,;;;,‐,-,=ノ,ム=_-__ーネ{´,
           ,};コニニ/7r'|”~,__,゛,/ノ 。 \~^~^”””'ヤ
           i!;;;;;;;;;;;、i!__| ,i-!;'"/,r'^v^‐、\iコ~|レ=i、
         ,}`ー';;;;;;;;;;;;;;;}r‐''”_,.-''/ [iillIII}}}] 、゛\i!、;;;;i、
        /,Eャッririririrnm;y、^,、ニニ ー_ー‐-ー' ゛\,;;;i{、_     ,.ィ
        /,r"=|、__    ̄~””””””'''''''ー,rk':;firiririnnm;y^~三ニ;:ニ'}
       ,/,r"=/|::::.. ̄~゛゛``''';::::::::::::ー‐,ノ,ム-.,, 、.、.゛,.___゛~^~゛^i;/
     ,、 /,r"=/,;l,,,::::i::::|iillIIIIIIIIII|||:::::;7/,r' ``i、:::.iヘ::::::::. ̄~''''''':|

        ┌────────────────────┐
        │日本は このシステムから外れ             │
        │                            ....│
        │中国文化に 直接触れる機会は          │
        │                            ....│
        │ほとんどなくなってしまう。              .│
        └────────────────────┘



501 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:09:24 ID:S8AcsAT.0


   ┌──────────┐
   │逆に、李氏朝鮮は・・・ .│
   └──────────┘

      ┌───────────────────┐
      │明朝の冊封を受けるばかりか            .│
      │                             .│
      │自分らも 対馬や女真族の一部を 冊封し  ....│
      └───────────────────┘
             r‐、___ノ         i´ ,‐ヽ、 /
           /               `レ'   `
              i´              r‐^i
 _      _ノ´               {  ヽ
´  `ゝ   i´                     丿  .}
   く     \              。 /  .r´
   `~ヽ★とはいえ、対馬を冊封してることは天朝にも日本にも秘密ニダ
    .く    i             〉`'´    /
      }     |       °    i´       〉
    .i´ _r‐対馬  r--‐‐'´ ̄     ,ゥ´レ'
     .`‐'´  ★ << 朝鮮にも服属してるなんて、本土には秘密っす
     o    r'´`ヽ、i´ ̄ ̄} ヽ‐'
          `i  i´ `´ ̄´
          レ、丿



502 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:09:51 ID:S8AcsAT.0


       ┌────────────────┐
       │かわりに 毎年              ....│
       │                       .│
       │食料を援助してやってたのである    .│
       └────────────────┘

  ∧_∧ ありがたく 受けとるニダ!
 <ヽ`∀´>.             ∧宗∧
 (    )つ歳賜         (-∀-)
 | | |.           ⊂   ⊂)
 〈_フ__フ.            (__..(__ ̄)
                対馬の宗氏




 ∫    ∧_∧___  ウリナラは 蛮族である倭人や野人に
∫    < `∀´ > / |  食料を施し、文明を授けてやったので
  ~━⊂ へ  ∩)/ .|   蛮族もウリナラの徳を慕ってるニダ
   i'''(_) i'''i ̄,,,,,,/.
    ̄ (_)|| ̄ ̄           ∧宗∧
                      (-∀-) ( 金と食料が手に入るし
                     ⊂   ⊂)     そういう事にしとくよ )
                      (__..(__ ̄)
                    対馬の宗氏



503 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:10:18 ID:S8AcsAT.0



            r、___ィi.       ┌────────────────┐
           /\XXXXX\. .       │ところが「冊封・朝貢」システムを    .│
         <:ZZZ:\ZZZZZ >.    │                       .│
           | ll ll | ll lllll ll |        │知らない日本人から見ると・・・     │
         <ZZZZ/ZZZZZZZ>....   └────────────────┘
          |ll/\ll| ll_,/\ll |..
        <ZZZZZ/ZZZZZZZZ>.   朝鮮は毎年 対馬に米1万俵を「献上」してるんだって!
         | ll/\ll | ll //\ll |.         つまり日本 > 薩摩 > 琉球 と同じで
      <ZZZZZZZZ/ZZZZZZZZZZ>            日本 > 対馬 > 朝鮮 だね
  ,.;;:。;:;;::/\ll/\|//\ll//\ .;;:。;:;;::、;
,.;;:。;:;;; < ZZZZZZZ/ZZZZZZZZZZZZZ>,.;;:。;:;; 、;,.;;:。; :;;:、;
========|__llll__llll__llll__|___llll__llll__llll__llll___| _______  .;;: 。;:;  ┌─────────────────┐
ZZZZZZ:/XXXXXXX:/XXXXXXXXXXXヘ ZZZZZZZZ\ 。;:;;::..... │これは 朝鮮のほうが             │
__llll__llll../XXxXXxXX/xXXxXXxXXxXXxXヘ __llll____llll___|  。;;::    │                         .│
XXxXx/XXxXXxXX/xXXxXX____ Xヘ :xXxXxXxヘ  。;:;;: .   │対馬を恐れて 貢物をしてるのだと     .│
 彡iミ/Xx 彡iミ X 彡iミxXx i ∠\ZZZZZヘ ZZZZZヘXxXxヘ        │                         .│
 彡iミ  彡iミ  彡iミ  彡iミ・_||:::::::ii:::::::||_・___・___・_|  彡iミ 彡iミ  │勘違いして しまうのだった          │
   i!ミミ彡i ィiミ  彡彡iミ.彡!ミX||:::::::ll:::::::||:XXXXXX:ヘ 彡iミ 彡iミ.  └─────────────────┘
 彡.i!ミ 彡i彡iミ 彡i彡iミ彡i  \     ` 、::XxXxヘ 彡iミ 彡i!ミ
  彡i!ミミ i!  i!   i!彡i!彡i!ミ彡iミ\      ` 、彡iミ彡i! 彡i!ミ、



504 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:10:36 ID:S8AcsAT.0



┌─────────────────┐
│こんな調子で                 .│
│                         .│
│日本における中国・朝鮮の情報は   ....│
│                         .│
│だんだんと いいかげんに        .....│
│                         .│
│なっていき・・・                 .│
└─────────────────┘
            ___
          /     \
         │      u │  大陸の情報は、本や伝承による
          へ-  ─ヾ  │
           ─  ─   ∂ \    間接的なものが多いんですよ
         |  し 丶 √ │││
         | ト-=ヽ  │ ││
          \    /  │ │
         / ゝ── /ノ  丿
         ( \__ /   /│
       博多の外交僧【景轍玄蘇】
   ┌────────────────────────┐
   │かつては中国・朝鮮との通訳をつとめた外交僧すら、    │
   │                                    │
   │漢文を書くのにも苦労する ありさまとなる          │
   └────────────────────────┘



505 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:10:54 ID:S8AcsAT.0



    ┌──────────────────┐
    │そして、情報が いいかげんな分        │
    │                           .│
    │日本では、やたらと外国に あこがれる   │
    │                           .│
    │連中や・・・                  ......│
    └──────────────────┘
                       ┌───────────┐
                       │           ∧∧    .│
                       │   ∧_∧  / 中\    │
                       │  <丶`∀´>( `ハ´ ) .....│
     | ̄` .、        /~l    │  (つ  |⌒|⌒|.  ⊂)  │
    |    >-‐――-<   |   .│   (⌒) (⌒) (⌒) (⌒)   .│
      |              |     └─○─────────┘
     |/    -‐      ‐-ヽ|      ○
     l  ""  \___/  l    ○
      |       \   /  |
     l、       \/   /   中国や朝鮮の先進文化を
     \          /       見てみたいモナ!
     /   ー-- 、  'ー-- 、
     |        |      |   あこがれるモナ
    /|    ー-―'゙   ┬‐''"
   |  |      ̄ ̄ ̄\_/
   ヽ__\          |
      ̄ ̄フー-、    /
      | ̄    |   /
      |   / ̄|  ∠_
      ヽ_/  |     ノ



506 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:11:12 ID:S8AcsAT.0


              ┌─────────────┐
              │反対に、やたら外国に    .....│
              │                    │
              │対抗意識を燃やす連中が    .│
              │                    │    神   帝
              │出て来るのである        │   国   を
              └─────────────┘    な   頂
                      |  l          l  |   |   り    く
.   , - 、              |  l          l  |   |    !    日
.   |XX|              ヽ  `────´   /     |       の
.   |XX|              \/ 三三三三 \/    |         本
.   |XX|              / 三三三三三三 \   ∠         は
.   |XX|        / ヽ  / l 三三三三三三 l ヽ   /\
.   |XX|        ヽ  ヾ/三 l 三三三三三三 l 三ヽ ´ /丶_____
 [二二二二]          \ / .三 l 三三三三三三 l 三. ヽ/          , 、
   |, 、 |┌- ...,,,      ,,,../三三 l 三三三三三三 l 三三ヽ,..   __,,,.  -┐/  ヽ
   /  .丶|     丁       r(/  ___ \-、_.       7      |´     l
  l    |      |      (ヽ/ _,.イ ・ ヽ ヽノ)ノ)、   /         |    l
  ヽ    |      |      (ヽ(   ̄ ) ノ  )ノ)ノ);.  {         |    /
   |丶 _|      |     (ヽ(ヽ\ / /  ノノ)ノ).ノ  ヽ         |__/
   |:::::::::| |      '!     (ヽ ハノ(  ヽハノハノフフフノ    丶     |
   |:::::::::|  |__,,.. -‐ヘ ,      ハノ|ノ∨ハノ∨ノ∨|ノ|ノ       \..,,__|
   |:::::::::|         ';       |ノハノハノハノ∨ソソ         \
.    |:::::::::|         j       ヽノヽ丿ヾノ            丶



507 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:11:28 ID:S8AcsAT.0



         ┌─────────────────┐
         │さて、話を万暦朝鮮役に戻すと・・・     │
         └─────────────────┘

┌──────────────────────────────────┐

                     __       _       /\
                   /へ:;;;;;>    〔 ┐〕      l ┘>
                    ||    /ヽ   `‐'  ┌ 、     ̄
                    ||   <└ /       /└ >
                    ||     ̄        `ー'
                    ||  ,r===、
                    || ((゚仝゚=))
                    || (o♀oノ)
                 / ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                ノ――――‐j―l、  r‐、――――、
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

└──────────────────────────────────┘



508 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:11:45 ID:S8AcsAT.0



         ┌───────────────┐
         │西暦1592年7月、          .....│
         │                     ...│
         │【祖承訓】率いる明軍3千騎が  ......│
         │                     ...│
         │平壌の日本軍を急襲し・・・    ......│
         └───────────────┘
ゞ (.    ゞ (.  ゞ (.   ゞ (.  ゞ (.  ゞ (.  ゞ (.    .ゞ (.    .  ゞ (.    . ゞ
  イ ""  ⌒イ ""lヽ/l (`ハ´ l彡    lヽ/l (`ハ´ l彡   lヽ/l (`ハ´ l彡⌒  イ ""  ⌒
/ (   ⌒/ (  // ・ ミニXニヾヽ   / ・ ミニXニヾヽ   / ・ ミニXニヾヽ  / (   ⌒  /
(      (    (_。/ ミノlヽ/l (`ハ´ l彡/  ミlヽ/l (`ハ´ l彡/ ミノ{ミ]l[__ノヽ 賊が逃げる前に
ゞ (.    ゞ (.  ゞ |  ̄ ミ/ ・ ミニXlヽ/l (`ハ´ l彡 ミニXニヾヽ ̄ ミロ=〈  ヽ.( .皆殺しにするアルよ!
  ゝ、、ゝ   ゝ、、ゝ ゝ|_(_。/ ミ  {ミ/ ・ ミニXニヾヽミノ{ミ]l[__ノヽ_ノl⌒ヽー 、,.ゝ、、ゝ   ノ ゝ
    ゝ、、ゝノ ,, ゝ、( || || lヽ/l (`ハ´ l彡 ミノ{ミ]l[__ノヽミロ=〈  ヽ. L....」   r~ ゝ、、ゝノ ,, ノ
            ノノー / ・ ミニXニヾヽ ̄ ミロ=〈  ヽ.l⌒ヽー 、,.ゝ-し'、ヘ ノ
            ヾ.、_ (_。/ ミノ{ミ]l[__ノヽ_ノl⌒ヽー 、,.ゝ....」   r~    ヾl.l、_ ;;;;⌒);;⌒)
             ヾノ  ||  ̄ ミロ=〈  ヽ. L....」   r~し'、ヘ ノ|.|    |.|ヾノ ;;;;⌒);;⌒)
                l~ |__ノl⌒ヽー 、,.ゝ-し'、ヘ ノ|    ヾl.l、_」    l~」
                ( || || || L....」   r~    ヾl.l、_    |.|ヾノ
                ノノーヽ ノ-し'、ヘ ノ|.|    |.|ヾノ ;;;;⌒);;⌒)┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
                ヾ.、_   !.|    ヾl.l、_」    l~」   ;;;;⌒);;⌒)
                 ヾノ  |.|    |.|ヾノ;;;;⌒);;⌒)
                   l~」    l~」   ;;;;⌒);;⌒)┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨



509 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:12:06 ID:S8AcsAT.0



                 ∧祖∧ m 賊はあんなに強いアルか!?
             f⌒`ー,← ゚ハ )(' .〉
             k i^ V   , ヽ/ /   ┌───────────┐
             「ヌ /、,  /゙\_ノ...   │そして            .│
             ゙´(    .,ソ.          │                │
              `y´ 人.          │あっさり敗れ去った。  .....│
              / ,∧ )        └───────────┘
       ∧∧    / ,ツ,ィ一
      ノ⌒ヽ)   .「 y´^      ∧∧
 Y⌒ヽ( ( , ;;:⌒)  じ'Y⌒ヽ     イー、).
⌒ヽ   r'r'ノ ⌒) ;;: ⌒ヽ      /  ,へ
 (´⌒   メ   ⌒   ∧∧ )  ( t ハ \
(´⌒(´⌒;;     f⌒⌒k,)     ,从 ノ
 ≡(´⌒;;;    ,「,「 r'ヽ\,    [ノ[ノ
      ∧∧ ,[/[/´ ∧∧ ;;:⌒)
     ノ⌒ヽ)   ,厂/⌒ヽ) ⌒) ;;: .∧∧
    ( ( ノヽ_   ( ( 之,    /ソ⌒ヽ)
    _ノノ>      rノノ   ∧∧ ( ( く
:(⌒;;ソ⌒        L(´   ノ⌒ヽ) `>)
;)⌒;ソ⌒;;;;!   (´⌒      ;;(;; `)⌒
⌒;;ヽ;;;;;''')ヽ  (´⌒(´⌒;; ;;⌒ヽ;; `)⌒
       (´⌒;;; ⌒)(  ⌒)(⌒;;ヽ;;`)
                ⌒;;;;!"''')ヽ)



510 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:12:24 ID:S8AcsAT.0



         ┌─────────────────────┐
         │このとき平壌を留守にしていた【小西行長】は   .│
         │                              ..│
         │明軍襲来を聞いて あわてて戻り           │
         │                              ..│
         │大いに警戒するのだが・・・                │
         └─────────────────────┘
             : : : : : : : ┏┛
        寛奠堡   : : : : ┏┛
鳳凰城    ○     ┏━┛                   _,,.. - ..,,,_
○         ┏━━┛                   .,..-,⌒        ``'ー ,,.
       ┏━┛                        ./_,,,☆........._,,_      \
   ┏━┛                           ./`´' , tイ /゛   `゙゙',‐_,,   .゙┤
 ┏┛○義州              __ノ .         ,',i'''、 | i゙"/  .,..- 、  ゙i|     !  げえっ!
 ┃                 ノ      /   │l!!!!! .l゙ .! .|  .!!!!!!! ゙l  l      |  明軍!?
ー⊿_      定州        /    _,,.―′..... l `" l ゛ .ヽ ゙'---'"  /|     .,!
   \     ○      __ノ     _/.        :l!..,, ‐"    `-、___,./ !     l  急いで平壌に
     レ'´ ー 、_ ___,,..-''"   ___ l′          ',     .__,       ,_ !    .!  戻るであります
           了    (              lヽ .,ィ'゙', !`'x、    ,l゙゙ │    .!
           │    |    _/.          |x‐゙''^`゙厂ア゙゙`''r‐ ...'、、 .',.    !
           / 平壌 l冖 ̄          ', `', ''''il  ゛ ._il≒ニ―--ニ',....,,,,,,,!
            丿    ■_丿       亅..  、 ゝ..',',゙イ   .,,!リ.,i'___,,コレ-..,,、
        丿   / ̄↑  ゙̄'''--、_丿    i!!!   ! ',,゙;;;;ッl'!/〃    `ッ′``'ー、
        'ヘ..- 、 l  ◎中和       j  '゙ll|、  l'lH H-,'リ ,,'`' ,..,,,、/  ,i  !
           r‐‐' ̄ ′          丿....  ! !L,,_ `'.l二/l'、 .._,,,ir'"  ,i',   |
      _厂                 |   丿.     ,'リ-〟`゙'!ミ--i'`)      / ゙l   .,!
     丿                丿   |      ゙ゞズy--‐'´ .',_.  ,,.... -‐'" ./  .|
    _,,..l               |     L   /      |
    ` ゙̄‐‐'⊃    _     丿開城   |__丿       丿 ___
       「__   │ \   ___| ■ _/      __∠/         "'、
          \_丿    ̄∨  \_丿      ノ             \
                        i ̄}.l \_■漢城 /                ヽ、
                      ̄ |  ゙'''─-宀-、   丿               │



511 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:12:50 ID:S8AcsAT.0



        ┌────────────────┐
        │しばらくたっても              .│
        │                       .│
        │再攻撃は無かったので         .│
        │                       .│
        │おそるおそる偵察を始めるのだった ..│
        └────────────────┘
        ,~-,,~-,.
         |_ 平壌 |.
       _|_~~~~~~~~.
      __i .i-.、 __.
    rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,            し~ん >>
_  __.゙| '"         ." |__..
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ___
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l l.,l"i ト,.
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." ___ ^.」
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|


                    ┌───────────────┐
                    │そして例によって           ..│
                    │                     ...│
        __......._            │朝鮮側に 手紙を送るのである  .....│
     , '´ .:☆::  `ヽ,.       └───────────────┘
    /_.._... -―- ..___ ',
   /'´   ヽ,:::::: , '´ `' '、
  /i ⊂ニ⊃i::::::i⊂ニ⊃.i,  何としても朝鮮と
 ./ .i' 、   ノ:::::::'、    ,ハ   コンタクトを取るでありますよ
./  '、  ̄:::::::::::::: `ー ''/ ',.
!    `、-―<⌒>、..__/.   ',.
` 、__..ノ´`>ー---r‐i´'、   i
     (_'二ニつ' _ノ! `ー- '        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     ', '、 ☆ ̄ノ ,'             |                    |
      ト、`ー- ' ノ!              |                    |
        ! `/ ̄、 ',                /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
      ノ i    '、 '、              /  講和について    ./ヽ__//
     '-‐'    `ー'.           /   話し合いたいで   /  /   /
     【小西行長】           ./    あります      /  /   /
                      /   ____     /  /   /
                     /             /  /   /
                   /             /    /   /
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /



512 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:13:11 ID:S8AcsAT.0


          ┌───────────────┐
          │内容はというと、あいかわらず  ......│
          │                     ...│
          │「仮道入明」のお願いだった     │
          └───────────────┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
            _,,.. ― ,,
         ,..-''″  ★   ゙ヘ、
       ,,-,゙ -;;;;;;¬''''''''''¬―-..,,,,\     わが輩も 大明と戦ったって
       //ン'シ'‐、.`'i:::::::::::::::./ 二ミ' l'Λ    勝てっこないのは 百も承知であります
     /i./ /illllllllllll |::::::::::::/ .lllllllllll!゙l, l.l
     / ! ! .llllllllllll/ / :::::::::.lヽ!llllll!!丿,!.| l    でも国命には逆らえないので
     !│ ヽ,.゛_/::::::::::::::: .\_`゛._./ .| .|    しかたなく朝鮮に道を借りにきたのであります
    l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ! |
    .|  ヽ::::::U:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  .l    日本が大明に入るには、
    .!   ヽ .__,,.../ ''''''‐、  :::::::::::/    ゙l     朝鮮を通るしか なかったんでありますよ
    .|.   `'-,,.  `ーー'''" `''ー-./    |
     ゙''ー- -ー'゙.゙>ッ、、、、、、 -イ″゙'ー--ー'"
  _、   .,/゙., / ,,,    ヽ...\
  /   ´゙"''゛ .,/./ _ノヽ_.. ||\.\
  . ̄"''''―‐"  / `、    ゝ.|.| \ !
          /  /__  .「  .|.| ./ ノ
         {  '´ `V   .|..| /
          【小西行長】



             _... -‐・‐- ._
          ,   ´    ★    `  、
         / _  -―――――-  _ ヽ.      日本は豊かだから
        /斗"¨ ‐- 、      , ' ´ ̄`ヽミ、     べつに国を奪おうとか、財産を掠めようとか、
         ,"  ,ィニミ.  ヽ     /   ,ィ==-.、 ヾ        そんなつもりは無いであります!
      /  /:::::::::::::::ヘ  i   ,'   /::::::::::::::ヘ  ゝ
      ハ  ‘:::::::::::::::::ノ  ,  {   ‘:::::::::::::::::ノ  イヽ       でも朝鮮がとおせんぼして抵抗したから
.    / i ヽ  `ー一"   /    ヽ.  `ー一" γ⌒゙ミヽ、.    戦うものは殺し、降伏するものは許し
.   / .:! ヽ、     /     \     ,イ   `ヽ. \     朝鮮を制圧したんでありますよ
 /   .::i   `  ̄ ´         ` ¨¨ ´r‐ヽ、    ヽ ヘ
./    .::::.                u  `ヽ `     }  l
i      .::::::ヽ  u     ,. -―- .       /:ヽ、   イ /  で、「仮道入明」について話し合いたいので
ヽ     .::::::::::ヽ   _ ‐く, -―-―- `>、   , ′::::i`    !/    この書を【李德馨】殿に
 ヽ    .::::::::ハ´_    ヽ     /  ` ̄∠ゝ-一   /゙.    とどけて欲しいであります
   ヽ、 _ ;/_/ ` ‐- .._` -=彡_ ..-≦´        /
       ぇ´ , -―ャ",/´  天 ´ `ヽ 厂¨ ‐- . _ ,ノ   しばらくは おとなしく待ってるので
        `"    ヽ{ <´  `> } ノ                  ヨロシクであります!
                ヾ、 レへ、| 才
              ヽ`¨T¨´/"
                  ゝ | /
                   (__人__)【小西行長】

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



513 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:13:34 ID:S8AcsAT.0


                ●

                ●

                ●

         ┌─────────┐
         │しかしながら・・・  .....│
         └─────────┘

                ●

                ●

                ●

    ┌───────────┐
    │朝鮮側からの返答は    .│
    │                │
    │来ないのであった。    .│
    └───────────┘
        ,~-,,~-,.
         |_ 平壌 |.
       _|_~~~~~~~~.
      __i .i-.、 __.
    rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,            し~ん >>
_  __.゙| '"         ." |__..
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ___
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l l.,l"i ト,.
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." ___ ^.」
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|

               /     ☆     \
          /  _  -- ‐‐ --  _ \
           / /  _  三三三三    _  マ、
.         /  '´    ヽ 三三三 '´    ヽ ゚。  ・・・ダメでありますか!?
        / ′      ゚ 三三. ′        、
.        /  { ━━━━ 三三三{ ━━━━. }
       /     ゝ      ノ.三三三.ゝ     ノ八 ヽ
      {                              }
             ゝ               ノ     /
        ヽ     丶   _..___.._   ,       ′
          ー-  >、  `┴┴´ 。<__ /
              / /二人二マ \
              / /7 ヽ   / ゚ \\
.             / / /  //\j  } / /
            / /  {         ノ / /



514 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:13:53 ID:S8AcsAT.0


  ┌──────────────┐
  │というのも、             .│
  │                   .....│
  │いくら【小西】が呼びかけても  ....│
  │                   .....│
  │もう朝鮮側は・・・           .│
  └──────────────┘

          ┌───────────────┐
          │日本と交渉する気は           │
          │                     ...│
          │まったく無かったからであった。    │
          └───────────────┘
      i  ノ (   ̄ ̄⌒゙゙^――/   ::::::::|
      /_,, ⌒               ::::::::::::\     天朝に逆らい ウリナラを侵略してるくせに
      /  \\゙.l |  / ::// ̄● ̄ ̄/  ::::::::\    ヌケヌケと「仮道入明」なんて・・・
      |● ::::::|  . | | / :::: /   :::::::::://u  :::::::\
     /i,.\_:::::::|    u::::: /   ::::::::://     :::::::::\    倭奴は みんな大嘘つきのペテン野郎ニダ!
    / \( (\|.  ::::::.   // ̄) )           :::::::::\
    / u  ) )_ ^  ^  ̄ ̄ ,,、( (       i し./ :::::::::::::\  交渉でもしたら、また騙されるに決まってるニダ
   / / /__,,____,/ ̄ \  ))u      ノ (  ::::::::::::::::::::\  その手は喰わないニダよ!!!
  /  ヽ |.. | /└└└└\../\((\     '~ヽ   :::::::::::::::::/
  \ ) し ∨.|llllllllllllllllllllllllllllllll∨lllll| ) /  /     :::::::::::::::::/
   \⌒ | |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕         ::u::::::::::::::::/
     |  | |.|lllllllll;   ./ .   . |        ::::::::::::::::::::/



515 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:14:13 ID:S8AcsAT.0


      ┌─────────────────┐
      │とはいえ、明軍の予想外の敗北に   ....│
      │                         .│
      │義州の朝鮮宮廷は 大いに動揺し     │
      └─────────────────┘

             | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i | ̄ ̄|| | ̄ ̄|l.
           || ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄| ̄ ̄| ̄||
           l| ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄|l
 | ̄ ̄|l | ̄ ̄|| || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|| | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i
 ̄i ̄ ̄|゙ '' ̄i ̄ ̄|| ̄! ̄ ̄;/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ヾ ̄| ̄ ̄|i ̄| ̄`~|i ̄ ̄| ̄ ̄.
 ̄ ̄| ̄ ̄i`~ ̄| ̄i| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄i ̄″| ̄ ̄|i ̄
 ̄| ̄;゙|i ̄ ̄l! ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄i ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄~`l.
 ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i、 ;|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|l ̄ ̄| ̄`~|i ̄″| ̄
 ̄i ̄`~| ̄ヾl; ̄ ̄l| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄| ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄i| ̄ ̄| ̄ ̄
`、 ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄! ̄|| ゙̄ ゙i ̄ ̄| ̄ヾi| ̄
″| ̄ ̄i| ̄!,,| ̄ ̄i| ̄! ̄ ; :|: : : : : : : : : : : : : : : i ̄| ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄l
| ̄~~i ̄ ̄| ̄ i ; ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄゛| ̄ ̄|i ̄ ̄| ̄_
''- .._   ~""''' ‐- ...,,__             _,,..-‐''~""''' ‐- ...,,___,,.-‐'


    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ○)(○)  天軍が負けた?何でどうして!?
.   | U   (__人__)     ありえないだろ、常識的にだ考えて!
   |  U  |r┬-|  彡
.   |     ` ⌒}   彡
.   ヽ        }
    ヽ     ノ
    /     \
   / /\   / ̄\____l⌒l
    | |  \ /  ヽ \_____|
Σ(⌒ノ   ゝ    \__)
      【柳成龍】

     /∧_/∧      /∧_/∧    オロオロ
   <<``ДД´´;>>   <<;;``ДД´´>>    オロオロ
   //    \\     //   \\ オロオロ
  ⊂⊂((  ヽノヽノつつ ⊂⊂ヽ// )) つつ  オロオロ
   しし((_))       ((_))JJ

         /∧_/∧      /∧_/∧    オロオロ
        <<``ДД´´;>>   <<;;``ДД´´>>    オロオロ
        //    \\     //   \\ オロオロ
      ⊂⊂((  ヽノヽノつつ ⊂⊂ヽ// )) つつ  オロオロ
        しし((_))       ((_))JJ



516 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:14:34 ID:S8AcsAT.0



       ┌───────────────┐
       │あいかわらず 【宣祖】は       .│
       │                     ...│
       │国外亡命を 言いはるのだった  .....│
       └───────────────┘
            __∩∧_∧
             ⊂」 __<`Д´; > やめるニダ!
 天朝へ行くニダ> <T∀T > と  ゙i  ))
  内附するニダ> と(,   U Λ_゙iΛ)
                  Y ,r'<TдT; >⌒⊃゛,,゛
               フ_)と_____⊃゛,,




   ┌────────────────┐
   │早いとこ 何とかしないと          │
   │                       .│
   │落ち着かなくて どうしようもない。  .....│
   └────────────────┘

||i|!i| ||!i|| |||ii| ||| ||| |i|||i|!i| ||!i|| |||ii| ||| ||| |i|||i|!i| ||!i|| |||ii| ||||
i|| |||ii| ||| ||| |i|||i|!i| ||!!i!!   ∧,,__∧ ・・・・・・  !i!i!|||ii| ||| ||
i|||i|!| ||!・・・・ ∧,,∧    <`Д´;..> ∧_,,_∧  !i!i!|||ii| |||
!i||..    /<;`Д>   (    _ <;   > ・・・・・ !i!||i
 ・・・・ ∧,,∧'⌒ )  ̄ ̄ ̄ ̄ ∧_,,∧/⌒/ |
   ./<;`Д´>/       <;   >ィ・・・・・・
  | i′  ./         /⌒ / |.l .|
  | l∪./         ../ / | |」/||
  | `/         ...ι ゝ | |||
   、 l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l/__.」/||
                     ||



517 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:14:54 ID:S8AcsAT.0



    ┌───────────────────┐
    │もっとも、内附しようにも                 │
    │                          ......│
    │明朝の遼東地方官は 協力的でなかった    .│
    └───────────────────┘
                                      ∧_∧
           わが国王が 上国に内附するというのは <`Д´;..>
                  どうですニカ?          ⊂(    )
                                     | | │ ※朝鮮は、正式な内附の要請はせず
                                    <__<__〉   内々に打診してます


          , -────- 、
.      /       /⌒ヽ⌒ヽヽ
    /     , -| / (|)\ | \  いや、来てもらってもねぇ・・・
    /    /U ヽ、  .l、__ ノ\ヽ
.   /    /       ̄ ●   ヽl  あんまりねぇ・・・
   i    /      ̄ ̄   | ── |
   |.   l      ̄ ̄   | ── !      ┌─────────┐
   |.   !       ̄ ̄   |   ⌒ヽ.      │しょうじき、来られても│
   |.    |           __|___ノ.        │            ....│
   ヽ   |   / ̄ ̄     /.         │扱いに困るし       .│
    >━━━━━━,-、━━く         └─────────┘
   /   /       '、フ  ヽ ヽ



518 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:15:13 ID:S8AcsAT.0


      ┌───────────────────────┐
      │国王を 亡命させたら                       ..│
      │                                  ....│
      │それを きっかけに朝鮮の難民が                   │
      │                                  │
      │明朝領内に なだれ込む恐れも あったからである。  ...│
      └───────────────────────┘

┌──────────────────────────────────────┐
│             ∧_∧  王様のところに行くニダ!ウリたちも天朝に行くニダ!     │
│             (ヽく    >ノ)    ∧_∧                  ∧_∧      .│
│             ヽ ̄ l  ̄ ./  (ヽく    >ノ)       ∧_∧  (ヽく    >ノ)    │
│     ∧_∧   | . .  |      ヽ ̄ l  ̄ ./      (ヽく    >ノ) ヽ ̄ l  ̄ ./     │
│   (ヽく    )ノ)(___人__ )     | . .   |  /⌒ヽ  ヽ ̄ l  ̄ ./  | . .   |     ....│
│    ヽ ̄ l  ̄ ./  ; 丿 し     ( _,;*;,__ (ヽく    >ノ) | . .   |   (___人__ )      │
│   ∧|_∧  |    ∪        ∪  ; 丿 ヽ ̄ ∧_∧ (___人__ )    ∧_∧      .│
│ (ヽく    )ノ)      ∧_∧      ∪   (ヽく    >ノ)丿 し  (ヽく    >ノ)     │
│  ヽ ̄ l  ̄ ./   (ヽく:::::::::::::::>ノ)  ∧_∧  ヽ ̄ l  ̄ ./∪     ヽ ̄ l  ̄ ./     │
│   | . .   |      ヽ:: ̄ー ̄./ (ヽく    >ノ) | . .   |        ∧_∧ |       .│
│  (___人__ )  ∧_∧::::::|:::::::::|   ヽ ̄ l  ̄ / ( _,;*;,__ )  /⌒ヽヽく::::::::::::::::>ノ)     ...│
│   ; 丿 し (ヽく    >ノ) ::::::::)   | . .   |  ∪  ; 丿(ヽく    >ノ) ー ̄./      .│
│  ∪     ヽ ̄ l  ̄ ./ ; 丿   (___人__ )    ∪  ヽ ̄ l  ̄ ./::::::|:::::::::|  ∧_    .│
│          | . .  |   ∪     ; 丿 し         | . .   | (:::::人:::::::(ヽく      .│
│┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨    │
└──────────────────────────────────────┘



519 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:15:36 ID:S8AcsAT.0



            (::::::::::::   ヽ
    , ⌒ヽ    (::::::::::::::::::::::  )
   (:::::::::::: '   (:::::::::::::::::::::::::::  ヽ⌒ヽ 、
    ゝ:::::::::::: `ヽ(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ┌──────────────┐
   (::::::::::::::::::   ::::::::::::::: 、⌒  ::::::::::::::│じつは難民流入を恐れ       │
  (::::::::::::(⌒::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::.│                   .....│
::(::: ::::::::::::::::::::::::::: `)::::::::::::::::::::::::::::: ノ::::::.│明朝側は 鴨緑江にある船を    │
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)::::::::::::::::::::::::::::.    │                   .....│
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│全部 北岸に移動させている     │
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└──────────────┘
  、          、         、         、          、
 _lヽi __ _ _ _ _ lヽi _ _ _ _ _lヽi  _ _  _ _  lヽi  _ _ _ _ lヽi _ __
  _,ノ__|\_,      _,ノ__|\_,     _,ノ__|\_,      _,ノ__|\_,      _,ノ__|\_,
 ム.二二ノ      ム.二二ノ     ム.二二ノ ,,    ム.二二ノ ,,, ,,  ム.二二ノ
.., ,; .:   ,,。,    ::;;,    ;ヾ :::……    ::;   ;;   :::;;,; .:   ,,。,   ::;;。,    ::;
,,;    ヾ:::  :;    ;;:   ;;   :::;;    ;;  ;;ヾ ;;   []):::;; ヾ  ..,::   ::;  :;
 :ヾ ;., ;;. .., ,; .:  ヾ,,。,     ::;;,    ;;   ::;   ;;ヾ  :::;; ..,::  ::;  ;;  :::, ,; .:
.., ,; .:   ,,。,    ::;;,    ;;ヾ  :::;; ..,::  ::;   ;;   :::;;,; .:   ,,。,   ::;;. 。,    ::;
  ~ ~~   ~~   ~~    ~~  ~~~~~     ~~  ~~~   ~~    ~~
~  ~~~  ~~  ~~ ~~~~    ~~   ~ ~~   ~~  ~~~~  ~~~  ~
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
oO0o(⌒)0o○Oo(⌒)0oO0ooo(⌒)0oO0oo(⌒)o○oO0o(⌒)0o○Oo(⌒)0o...○Oo(⌒
o(⌒)0o○Oo(⌒)0oO0oo(⌒)o○oO0o(⌒)0o○Oo(⌒)0oO0oo(⌒)o○oO0...o(⌒)0oO
二二二二][二二二二二二二二][二二二二二二二二][二二二二二二二二][二...二二二二
                              / |   / |
                                 /,_ ┴─/ ヽ
                       ゙アイゴー!   .(_゜.,》.'(_゜,》)ミ ヽ
                           / ,,__,ニ、、 ノ( \.
                            ヽ Y~~/~y} `, ~ /
                             | ,k.,.,!,.,.,r| ,!  く
                           / <ニニニ'ノ    \



520 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:15:54 ID:S8AcsAT.0



                                      ┌───────────────┐
                                      │遼東の地方官は                │
           ヾー─ー─ー──ー──ー──ー─ー,ィ.     │                        │
            ||; |; |i |; |; |; |i |; |; |; |i | || .       │日本軍の侵略だけでなく       │
            ||i |; |; |; |i |; |; |; |i |; |; | || .       │                        │
           弋┼i‐‐l!‐i!‐‐i──i‐‐l─i‐ l‐ l‐il┼‐ フ      │朝鮮の難民流入を            │
         弋ェェt┼┬┌─  陽 遼   ─┐ ,‐i┼t'ェ,ィフ....  │                           .│
             il_,└───────┘ ,  i!.       │大いに警戒していたのだった    .│
             | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i | ̄ ̄|| | ̄ ̄|l.       └───────────────┘
           || ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄| ̄ ̄| ̄||
           l| ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄|l
 | ̄ ̄|l | ̄ ̄|| || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|| | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i
 ̄i ̄ ̄|゙ '' ̄i ̄ ̄|| ̄! ̄ ̄;/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ヾ ̄| ̄ ̄|i ̄| ̄`~|i ̄ ̄| ̄ ̄.
 ̄ ̄| ̄ ̄i`~ ̄| ̄i| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄i ̄″| ̄ ̄|i ̄
 ̄| ̄;゙|i ̄ ̄l! ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄i ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄~`l.
 ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i、 ;|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|l ̄ ̄| ̄`~|i ̄″| ̄
 ̄i ̄`~| ̄ヾl; ̄ ̄l| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄| ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄i| ̄ ̄| ̄ ̄
`、 ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄|| ______: : : : : : : : : : | ̄ ̄! ̄|| ゙̄ ゙i ̄ ̄| ̄ヾi| ̄
″| ̄ ̄i| ̄!,,| ̄. /    / ⌒ヽ ⌒ヽヽ : : : : : : i ̄| ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄l
| ̄~~i ̄ ̄| ̄ i /     , ┤ /・|・\ |、 \.: : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄゛| ̄ ̄|i ̄ ̄| ̄_
''- .._   ~" /   /   ` ー ● ー ′\ヽ   ._,,..-‐''~""''' ‐- ...,,___,,.-‐'
.        l    /  ──  |  ──  ヽ
.        |  /    ──  |  ──  |  明初のときにも、朝鮮と
.        l  |    ──  |  ー─  l   難民問題でもめてるからね。
.         l   |        |        /
            ヽ ヽ   / ̄ ̄ ̄\   /
             >━━━━━O━━━く
            /    /      ヽ  ヽ



521 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:16:13 ID:S8AcsAT.0



_____________________
_/_/_/_/_/_/_/_/_/.,:;./_/_/_∧      ┌───────────────┐
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ .ヘ      │しかし、このままだと朝鮮宮廷は  .│
_/_/_/_/,.;::./_/_/_/_/_/,.:;,./_/.γヽヘ.     │                        │
_/_/_/_/_/_/_/;::::.,/_/_/_/_/  ゝlノ ヘ     │日本軍が攻めてきた場合      .....│
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''|,..:  ,;:  |..   │                        │
____        ゙;;:    ____ |   _,. -i |..   │完全に終わりである。          .│
ニニニニニil   / ̄ ̄ ̄ ̄/l liニニニニニニil. |  |´ | ,..| !    └───────────────┘
_||_| l|  l二二二二二l/. l l|_||_| l|. |  |-''!´ | !
 ̄|| ̄| l|   | | |l     | ||    l l| ̄|| ̄| l|, |  |_,..レ''  |"''iv,,.
ニニニニニil   | | |l___| ||    liニニニニニニil|       |   ~"、,┌────────────┐
 ̄ ̄ ̄ .   | | |    0| ||;:;,.    ̄ ̄ ̄ ̄ |   ;:;:, .   |.     │そんな                 .│
,.:;       | | |l ̄ ̄ | ||     ゙゙      |  , _,. - '´,,.,,...   │                  │
____,,wiiv| |_|l___| |l_______|_,,-'´           │ストレスマッハな日々を    │
,,       | | ,,    ,,| | ,,                       │                  │
      ,, ''';"    ゙;^"" ""''´''                   │送っていたところ・・・    ....│
wv、,.,..,.ill,..w''"     ゙'' vw,,'wii,,.                  └────────────┘
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..___∩: :: :: ::: :::::: :::::::::::: :_∩_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_∩_:::::::::::::::
      ⊂「__ 」⊃: : :::: :: ::::::::::::⊂「 」⊃_:::::::::::::::::::_::::⊂「 」⊃_:::::亡命できなければ
       /彡ミ゛ヽ;>ー、 . ::: : :: ::::/彡ミ゛ヽ;>ー、 ..:     /彡ミ゛ヽ;>ー、 みんな死ぬしかないじやないニダ・・・
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: :::/ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i .:::::::  / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i .
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l  . :. :./ :::/;;:   ヽ ヽ ::l:::::::...../ :::/;;:   ヽ ヽ ::l
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ   ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ.  ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ



522 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:16:32 ID:S8AcsAT.0



    ┌───────────────┐
    │思いがけない             ..│
    │                     ...│
    │吉報が もたらされるのだった   ....│
    └───────────────┘

           ├″  ├″ i  ├″   ├″
                   |     /
            \   ∧∧  主上~!天朝が内附を お認めくださったニダ~!
               c<`∀´>  ,;:⌒ヽ
      ニ=― (⌒:.:.';  }-、c) .::':⌒ヽ ―=ニ
         (⌒:: (⌒:  `ー'ν .:::) ::)
 ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  ┃ ┃┃   ┃ ┃┃   ┃ ┃┃   ┃ ┃┃
  ┣━      ┣━      ┣━      ┣━
  ┃       ┃    |   ┃       ┃
         \     |      /
           ヽ   ∧_∧  / 倭賊が迫ってきたら、
              <丶`∀´>つ   100名に限り 内附を許されたニダ~
  三ニ=―  (":::⌒ (つ  ノ    ―=ニ三
        (⌒::::.⌒:.  } ,(⌒) .::⌒ヾ
     (::.; (::::.⌒:..  し' 三" :.:⌒)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ "/  ̄ ̄ ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ┌───────────────┐
              │7月、明朝中央政府が         .│
              │                     ...│
              │朝鮮宮廷の亡命を         .....│
              │                     ...│
              │許可してくれた というのである  ......│
              └───────────────┘



523 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:16:51 ID:S8AcsAT.0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

                 ∫ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ.
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~ ~ 紫 禁 城  ~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ∥
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ

                     ┌──────────────┐
      、-‐-、r''二∠‐- 、     │それは まさに一条の光だった   .│
    < ̄ニ ミ -─  、  \     └──────────────┘
    ///r .ニ、 ヽ \\\ヽ
   レ'〃,' l f'''゙゙l ∥  l  l  ! ヽ.l  いくらなんでも
.   /イ//,.1.|  l l、i 、 | ∥ l.|  朝鮮国王を失うわけには
    レ/イ-lノ、  ゝlヘ.「ヽ\ | l |    いかないだろう。
      |==ij  ==i;j=''| | l |
.       │"ー)   ー‐ '゙ |lゝ、 !   倭賊が進撃してきて
       | < 、        |Lノ│|    ピンチになったら
.       | ヽニニニフ   ,| l |.∥|
        ヽ、 ー   ./リ ノハ l !|  100名以内に限り、
.         ` 、__,. '´ ///_,.ゝ!|.!   寛奠堡への亡命を認めよう
           ,」 -‐ イル',. -‐}ル}
.           /\  /::;::-─-:ヽ.
          /-r'´>':::::/::::::::::::::::::::ヽ
         明朝兵部尚書【石星】



524 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:17:12 ID:S8AcsAT.0



                           |\        /|
                           \\____//_
        寛奠堡   : : : : ┏┛.          //__     ___\\ 空き部屋を用意しとくよ
鳳凰城    ●     ┏━┛        //\(●)\ /(●)/\\
○         ┏━━┛          //xx./ ̄(__人__) ̄\xxx \\
       ┏━┛               . |  \/    ` ⌒´   .\/   |
   ┏━┛                    \                /
 ┏┛●義州              __ノ....  《ゝ ____ "` ___ ィ∠》
 ┃            寧辺 ノ       寛奠堡の守将【イ冬養正】
ー⊿_      定州      ○/    _,,
   \     ○      __ノ     _/
     レ'´ ー 、_ ___,,..-''"   ___ l′         ┌─────────────────────┐
           了    (               │ここに、滅亡必至と思われた 朝鮮宮廷に     ..│
           │    |    _/       │                              ..│
           / 平壌 l冖 ̄          │生き残りを保障する命綱が ついたのだ!     .│
            丿    ■丿       亅     └─────────────────────┘
        丿   / ̄    ゙̄'''--、_丿 丿         ヘ、
        'ヘ..- 、 l               j′          ゙ゝ
           r‐‐' ̄ ′          丿            ヽ、

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



525 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:17:34 ID:S8AcsAT.0



      ∩___
     ⊂「__ 」⊃
        <;`∀´>    ・・・うっっ .
     /     ̄ ̄|
   /  | 宣祖 |_」      ┌─────────────────────┐
   |__|    |.         │とても開きそうになかった生への扉が今、     ..│
      |_____|.         │                              ..│
       (_)(_)..        │軋みつつ動き出した…                ...│
                       │                              ..│
                       │扉は開かれたのだ                  ....│
      ∩___          └─────────────────────┘
     ⊂「__ 」⊃
        < T∀T>    ・・・・うっっっっっっ
     /     ̄ ̄|
   /  | 宣祖 |_」
   |__|    |.
      |_____|
       (_)(_)

        ┏┓                ┏┓         巛 ヽ.                     ┏┓      ┏┳┓
┏━━━┛┃┏┓        ┏━┛┗━┓  ┏┓ + 〒ー|    ┏┓    ┏┓┏━━┛┗┓┏┓┃┃┃
┗━┓┏━╋┛┗━┳┳┳╋━┓┏━╋━┛┗┳━|  |┳━┛┗┳━┛┗╋━┓  ┏┻┛┗┫┃┃
    ┃┃  ┗┓┏┓┃┃┃┣┓┃┃┏╋┓  +┻ +/ /┻┓  ┏┻┓  ┏┛  ┃┃┃┏━┓┃┃┃
    ┃┃    ┃┃┗╋┻┛┃┃┃┃┃┣┛ ∧_∧/ / .┏┛┃┃┏┛┃┃┏━┛┃┣╋━┛┣╋┫
    ┗/´》〉  ┗┛  ┗━━┻┛┗┛┗┻━<`∀´_/ /  ┗━┻┛┗━┻┛┗━━┻┛┗巛 ヽ┻┻┛
  * | 〒  /⌒ヽ | 〒  ||| ,.へ´_|_ヽ  ,-r、,r/」  f  |||  ∧ ∧,.へ,    〒 ! /⌒ヽ 〒 !
     |  |  < `∀´>  |   人l ァ'``∀´>/_ュヘ〈|7  | *   <゚∀゚ `ァ ノ +   |  | ( 个  ) |  |
 +  |  {  |   .|   {  .(__)、   ○〈_}ノ :   |  +  O    /:-一;:、 / /. |    | ./ /*
    ヽ ヽ |   .|.ヽ ヽ (___)  、 〈   く/ ヽ__,」 +    )   ミ;;★:;:;:;ミ/ /   |    |/ /
     ヽ  ヽ,, ´∀`) ヽ  ヽ`∀´ >__ノ ヽ__) /  ,ヘ   | __,, '´ ̄`ヽ__ <・ω・´/ /  <・∀・ / /
 ,.へ ■ヽ ヽ     ー、 ヽ     ー、     /  / |.  | ★((ハヾヽ,.べ, ミ三彡 f  ,-     f+



526 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:17:57 ID:S8AcsAT.0


      ∩___
     ⊂「__ 」⊃
        < `∀´>    これも先祖代々
     /     ̄ ̄|  事大の誠を尽くしてきたおかげニダ
   /  | 宣祖 |_」
   |__|    |
      |_____|       ┌────────────────┐
       (_)(_)         │おかげで【宣祖】も、これ以降は     .│
                  │                       .│
                  │国外脱出を言わなくなり・・・     ......│
                  └────────────────┘

                  ∧_∧     天朝が垂らした救いの糸…
 光明…! ∧_∧   <`∀´ ∩  ∧_∧ ̄ノノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ヽ( ̄<ヽ`∀´∩.  (つ  '丿_<`∀´ヽ>
     ∧_∧つ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧_∧∩/⌒/|
   /<ヽ`∀´>        <∀´ヽ>   生へのタイトロープ…!
  | i′つ /         /⌒ /  ̄ノノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | l  ./         ../ / | |」/||
  | `/         ...ι ゝ | | |. ||
    、 l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l/__」/||
                     ||
    ┌──────────────────┐
    │ここに、朝鮮宮廷は ようやっと冷静さを   │
    │                           .│
    │取り戻すことができたのである          │
    └──────────────────┘



527 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:18:20 ID:S8AcsAT.0



    ┌────────────────────┐
    │とはいえ、滅亡回避の保険がついても        .│
    │                                  │
    │それで平壌を 取り戻せるわけもない       │
    └────────────────────┘
        ,~-,,~-,.
         |_ 平壌 |.
       _|_~~~~~~~~.
      __i .i-.、 __.
    rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,
_  __.゙| '"         ." |__..
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ___
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l l.,l"i ト,.
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." ___ ^.」
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|



528 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:18:41 ID:S8AcsAT.0



    ┌──────────────────┐
    │そこで朝鮮側は、何度も               .│
    │                           .│
    │明軍出兵を お願いするのだが・・・    .....│
    └──────────────────┘

  ゚ 。 ∧尹∧゚。
 ゚ ・<;゚`Д⊂ヽ 【祖】大人が再び来られることを
   (    ノ   君臣一同、心待ちにしてますニダ
   ム_)_)


     ('⌒)
    γ'|l ̄  `ヽ
     !=| |=[総]=!\  (⌒`)
    ノ"ノノ;`ハ´)く,-'"~〉∨|  今は時期が悪いアル
   ンへ二介二ノ^  ,-へ_/  秋になるのを待つヨロシ
  く_>'ヘへ^/―メ‐'" `ヽミ
 (_ィ)、―`=ロ==|(
   (ヽ'ヽ,/ |__ゝ
    くニノ リ/ L_|
    (_ん~!、_リ_ソ      ┌─────────────┐
   ,,/";;〈《;;;`く___ゝ.      │残念ながら                 │
  〈「'"〈 ;;''"ヘ;(__)      │                    │
  遼東総兵【楊紹勳】    .│断られ続けるのであった。  ....│
                   └─────────────┘



529 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:19:02 ID:S8AcsAT.0


       ┌───────────────────┐
       │まあ、遼東の官僚は このとき            │
       │                          ......│
       │敗戦の処分待ちだったので              .│
       │                          ......│
       │出撃したくても できない状態だったのだ    .│
       └───────────────────┘

┌───────────────────────────────────┐
│           _ ____                                   .│
│         ,,-´     _ _` ヽ、   勝手に兵を出した挙句                  │
│       /      / /|\\ \                             │
│      /    ,,,-|/ /|ヽ ` |- 、 ヽ. 負けて申し訳ありません、御裁可を仰ぎます.│
│     /   /    ヽ _ | _./   \ヽ             _ ____            .│
│     |   /         ●        ||.          ,,-´     _ _` ヽ、     .....│
│    |    |    /     |  ヽ    |         /      / /|\\ \      │
│    |   |   / /    |    \  |.       /    ,,,-|/ /|ヽ ` |- 、 ヽ.   ...│
│     |  |    /  /   |   \  /       /   /    ヽ _ | _./   \ヽ  ....│
│    / \ |       /    |  \   /.       |   /         ●        ||    │
│   /   \ヽ  / ̄\_|__/ヽ /        |    |    /     |  ヽ    |  ....│
│   |     ヽ━━━━━┯イ ´.          |   |   / /    |    \  |    │
│.   |   i\  \   (T) ノ ノ.           |  |    /  /   |   \  /  ......│
│   |  |  _\  \ _ / /            / \ |       /    |  \   /     │
│    |  | \ \(  )/|              /   \ヽ  / ̄\_|__/ヽ /    ......│
│                                |     ヽ━━━━━┯イ ´      .....│
│                             |   i\  \   (T) ノ ノ         │
│                                |  |  _\  \ _ / /        ......│
│                           |  | \ \(  )/|           │
└───────────────────────────────────┘



530 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:19:27 ID:S8AcsAT.0



                                    ┌──────────────┐
                                    │そこで、朝鮮軍のみで       │
                                    │                         .│
                     ゝェェェェェェェェノ         │平壌の様子を うかがって     │
                 |>  ィ|o_o_o_o_o_o_ト、  |>...   │                         .│
              n_n_h_n_n_r|_h_n_n_n_n_r|_n_n_h_n_n_   │何とかしようと するのだが    ..│
               |        ____.        ||......└──────────────┘
               |        | 平  壌 |       ||
               |      l二i二i二i二i二il     ||
               |      |::r' ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |     ||
               |      | |::::::::::::::::::::::::::| |     ||
      、、、、、、、、、|      | |::::::::::::::::::::::::::| |     ||、、、、、、、、、、
:⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
.., ,; .:   ,,。,    ::;;,    ;ヾ :::……    ::;   ;;   :::;;,; .:   ,,。,   ::;;
,,;    ヾ:::  :;    ;;:   ;;   :::;;    ;;  ;;ヾ ;;   []):::;; ヾ  ..,::   ::;
 :ヾ ;., ;;. .., ,; .:  ヾ,,。,     ::;;,    ;;   ::;   ;;ヾ  :::;; ..,::  ::;  ;;  :::;;
  ~ ~~   ~~   ~~    ~~  ~~~~~     ~~  ~~~   ~~
~  ~~~  ~~  ~~ ~~~~    ~~   ~ ~~   ~~  ~~~~  ~~
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
oO0o(⌒)0o○Oo(⌒)0oO0ooo(⌒)0oO0oo(⌒)o○oO0o(⌒)0o○Oo(⌒)0oO0o
o(⌒)0o○Oo(⌒)0oO0oo(⌒)o○oO0o(⌒)0o○Oo(⌒)0oO0oo(⌒)o○oO0○O
二二二二][二二二二二二二二][二二二二二二二二][二二二二二二二二][二二二

   彡仝
 彡γ´ ̄ ̄`ヽ ん~何とか取り戻せないニカ!?
  彡| 「ニ李ニ|         ∧         ∧         ∧
  ∠くノ ゚Д゚ >         |i |         |i |         |i |
   く~((二つ)ニ)        州         州         州
    ̄ヒ´V`Y...   ∧_∧ ||...   ∧_∧ ||...   ∧_∧ ||
    ∠二ハ二ゝ.   <     >||.   <     >||.   <     >||
    /_!_!_|     (     ○..   (     ○..   (     ○
      |_|_| .     し--J ||.    し--J ||.    し--J ||
    【李元翼】



531 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:19:46 ID:S8AcsAT.0



       ┌────────────────┐       .//
       │これも 出撃してきた日本軍に       │       、/ /
       │                       .│        / `
       │あっさりと蹴散らされるのだった     .│     / ┣¨┣¨┣¨┣¨
       └────────────────┘ ./●\∩
           ∧     ∧            \   (Д・´# ソ,,,、三ニ=―┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
           |i |     |i |               ∩/●\  '''' <ニ||― r-/●\―――
              州    州                `(Д・´#),,,、三ニ=―  ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―
      ∧__,∧ .∥     .∥         <ニ||― r-/●\―――
     <゚Д゚ ;>∥∧__,∧∥               ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
  ∧__,∧ ⊂   <;´Д` > ∧__,∧          <ニ||― ∩――∩―――  '''''''''´´´´´
  <`Д´;|>⊃ ⊂_ ⊂ 丶<´Д` ,>              `(Д・´#ソ,,,、三ニ=―
  ゝ   /  (´⌒;;;Y ソ  と_ ⊂ノ(´⌒;;; ,.")⌒ヽ;     '''''''''<ニ||― r-/●\―――
  し Y 人 (´⌒;;;∧__, (_)Y 人ヽ≡≡(´⌒;;;,.")⌒ヽ;         ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―
   (_<《━━⊂<゚Д゚ ;> (_) ソ ≡(´⌒;;;,.")⌒ヽ;



532 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:20:10 ID:S8AcsAT.0



          ┌─────────────────┐
          │明軍は来てくれず、              │
          │                         .│
          │朝鮮軍だけでは どうにもならない。   ..│
          └─────────────────┘

   |                ______                   |
   |                |l  ___  ,||               |
   |                |l, |┃┃┃| ,l|               |
   |                ||   ̄ ̄ ̄  ,l|               |
   |                ||      〔;;〕||               |
   |                ||        ||               |
   |___________||_______,||____________|
  ,/                   ∧,,__∧                     ヽ,
 /               ∧,,∧    <`Д´;..> ∧_,,_∧ こ・・これから     ヽ,
,/           /<;`Д>   (    _ <;   > どうしたらいいニカ? ヽ,
          ∧,,∧'⌒ )  ̄ ̄ ̄ ̄ ∧_,,∧/⌒/ |        ______ヽ,
        ./<;`Д´>/        <;   >ィ l .|       .|\        ヽ,
       | i′  ./         /⌒ / |.l .|         |  \        ヽ,
       | l∪./         ../ / | |」/||    ┌────────────┐
       | `/         ...ι ゝ | |||.       │義州の朝鮮宮廷は     ...│
        、 l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l/__.」/||.         │                  │
                          ||         │まったく 手の打ちようが   │
                                       │                  │
                                       │なかったのである         │
                                       └────────────┘



533 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:20:34 ID:S8AcsAT.0



                        ┌─────────────────┐
                        │ところが、9月になって            │
                |:::::::::::::::ハ       │                         .│
               |::::::::::::::::ハ .       │そんな手詰まり状態の朝鮮宮廷に     │
               |:::::::::::::::::ハ.     └─────────────────┘
              |::::::::::::::::::ハ
              |:::::::::::::::::::ハ
              |::::::::::::::::::::ハ
             |:::::::::::::::::::::ハ       _ _
             |::::::::::::::::::::::ハ       ||||  || ||
             |::::::::::::::::::::::::ハ    | ̄  ̄  ̄|
             ハニニ/三三ニニハ     ̄|_| ̄| | ̄
            ハ二ニ<三三三ハ       //  || || ∥
           ム<>、ニV三三=ハ       レ'     ∥
         |       V二<三ニハ
         |_______V二二二_》
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~Y~Y~Y~Y~Y~Y~Y~Y~Y~Y~Y~~ ̄ ̄ ̄ ̄
                     ┌─────────────┐
                     │明朝武官を名乗る         .│
                     │                    │
                     │奇妙な老人が やって来た。   .│
                     └─────────────┘



534 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:20:59 ID:S8AcsAT.0



                    ト、 __        ┌──────────────┐
                ≦  ̄`ヾ ∨∠_           │武官のはずが                │
              > ´ 〃      弋、.        │                      │
              / 〃  〃        ヽ     │兵士を まったく連れておらず    │
              ア/  〃  〃  ヾ  ヾ`      │                      │
          /〃 / 〃 ,〃 从 ヾ ヾ 从..    │ おともは 数名の従僕だけである │
          7/ 〃人./ /小ハ   ヽ } .       └──────────────┘
          {イ イ ト-。<j   ル'ソヽjl, ハ|
              人_| ヾ二二. /≦''ニ=小ソ
               __|   _.// `ー-イ/: 〉     オレは 大明の遊撃将軍
         _/''∧<. l//:. ヽ  ムノ         【沈惟敬】ってモンだ。
  ___, -‐==彡'イ''{::∧ ≧ー-一Yイ从
     ヽ /彡ィ小,|::::∧    /:::ル'| >、       朝鮮国王に お取り次ぎ願いたい。
      / Z彡小 爪 ::::ゝ- イ::::::∧小    >、
    ∠彡イ∠二彡イ  >─---.、从l弋 /    >、
      /  ハ斗リ| (ウ>ー─-  \lヘミト, /    >、
     /  .小vf刋  ゝー''て二 `  \  /   / ,ィ j   ┌───────────────────┐
  _イ_   从斗小|      Y´   `   \  / ./ l│   │しかし 堂々たる風采をしており、        │
    `ゝ 仄淡ソl ハ  ∠从 イハ `    `小. イ l│|l...  │                                ..│
  .z≦-一/,{ア〃小从/歹イミ三´ヽ.   _ァチア'\.l  l│i|.   │その背筋の伸びた長身からは            │
 小   j彡小Y lZ,'∧ィテ辷ヌアイ,/ >ィZ>く \ \ l│ハ..... │                                ..│
  |     ハ〉ソ ハj ,小斗彡イ'チ/  ィレ′\ \\ `弋.人.. │「只者ではないオーラ」が あふれていた     │
  l   イ彡< Z_ワ'斗イヾムヘソKイ    ,\○ヽ \ \\ _ .>ヽ.└───────────────────┘
 │  lXハ 弋㍉ハ| j<Zア从,斗  /   \○ヽ \ \  、 __ 小.
 │  トミツ∨ミ〆'|トf彡クZッ'Y.:|  /   / \ ヽ \ \ __ / j



     ∧     ∧
    / ゙、__/ ゙、
   / \    / \   ・・・はぁ!?
 /     |---|    \
  \ u  /   |   /
   \  /-----|  /
   /        \



535 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:21:23 ID:S8AcsAT.0



      ┌─────────────────────┐
      │そしてこの老人は、                  ...│
      │                              ..│
      │実にトンデモないことを 言い出すのである。    .│
      └─────────────────────┘
     i    〃   〃 丿 ────ヾ   ャヾ 、、 i   ヾ  i
     i 〃   〃ィ   ノ  ─────ヾ t ヾ ゙ i ヾ   i
     i   〃 ノ丿ノ ̄`ヾ、、        ヾ__i/ヾ. i   ゞ i   オレはこれから倭軍の中に入って
     i 〃  丿/ ノ     `ヾ      〆´ヾi   ヾ、iヾ、 ゞ i.     ヤツらに義を説き、
      i┌|   | ===a==≧      ≦==a=== | |┐i..    島に追い返してやろうってのさ。
      i|「|  |  `   __, ミミ   彡 __  ´  | | l| i
       ヽ|  |             | |          | |ソ|.i
       λ| |  ` ー----─.'    | |  `ー----ー ´  | |ノi
,,,,---──´ . i |             | |           | i─r─
.../......./......./;;;;;.i,!ヽ       丿   .| |  {        ,|..j;;;;;;;》\
/......./......./;;;;》;;;;;;;iヽ     .ィ'´  ´ ..| |.. ` `ヽ、    / ,,'i;;;;;;;《;;
......./......./》;;;;《;;;;》;;i \   /      `´      ヽ   / i'《;;;;;;;》;;
..../......../《;;;;;;;》;;;;《;;;;i...}\ 丶───────'   / i,,';;;;》;;;;《;;
./......../;;;;》;;;;《;;;;;;;》;;;;;;;}  \             / {..i''》;;;;《;;;;;;;》;
........./;;;;;《;;;;;;;》;;;;《;;;;;》;;}   \     三三    /  {;;;;《;;;;;;》;;;;;《;
        神機三営遊撃将軍(笑)【沈惟敬(ちんいけい)】



536 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:23:45 ID:S8AcsAT.0



         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <   なにしろオレは
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ   日本に居たこともあって
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l   【平秀吉】【平義智】とも 知り合いだからな。
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| =。===.,, ,。===lW
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l         ちょっと かけ合ってくるから
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂.     道案内を頼むぜ
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   )
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l/./..>、:`:く)::)):))l .|.....|.....|....



     ∧     ∧
    / ゙、__/ ゙、   ・・・は、はぁ!?
   / \    / \
 /     |---|    \ ( マジか!? すごい事 言ってるニダ・・・ )
  \ u  /   |   /
   \  /-----|  /
   /        \



537 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:24:13 ID:S8AcsAT.0



        ┌───────────────┐
        │朝鮮宮廷も、                │
        │                     ...│
        │なんじゃコイツ ホンマかいなと  ......│
        │                     ...│
        │大いに いぶかしむのだが・・・     │
        └───────────────┘
_____________________
_/_/_/_/_/_/_/_/_/.,:;./_/_/_∧
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ .ヘ
_/_/_/_/,.;::./_/_/_/_/_/,.:;,./_/.γヽヘ.
_/_/_/_/_/_/_/;::::.,/_/_/_/_/  ゝlノ ヘ
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''|,..:  ,;:  |..
____        ゙;;:    ____ |   _,. -i |..
ニニニニニil   / ̄ ̄ ̄ ̄/l liニニニニニニil. |  |´ | ,..| !
_||_| l|  l二二二二二l/. l l|_||_| l|. |  |-''!´ | !
 ̄|| ̄| l|   | | |l     | ||    l l| ̄|| ̄| l|, |  |_,..レ''  |"''iv,,.
ニニニニニil   | | |l___| ||    liニニニニニニil|       |   ~"、,
 ̄ ̄ ̄ .   | | |    0| ||;:;,.    ̄ ̄ ̄ ̄ |   ;:;:, .   |
,.:;       | | |l ̄ ̄ | ||     ゙゙      |  , _,. - '´,,.,,
____,,wiiv| |_|l___| |l_______|_,,-'´
,,       | | ,,    ,,| | ,,

     ∩___
    ⊂「__ 」⊃   しかしながら、
      < `Д´>    いくら天朝のご威光をもって義を説いたところで、
     /     ̄ ̄|
   /  | 宣祖 |_」  あの悪逆なる倭賊を引かせるのは
   |__|    |      難しいのでは・・・
      |_____|
       (_)(_)          ┌──────────────┐
                         │【沈惟敬】は            ....│
                         │                   .....│
                         │自信たっぷりの様子である   ....│
                         └──────────────┘
     _. -‐- 、 ,. -─;-
     >- !i! ′ !i!  ̄`>
.    /  i!i  !ii  i!i  i!i \
   '7"´!i!  i!i  ,.、 i!i  !i! ゝ  まあ、黙って見ててください。
.   イ !!i , ,ィ /-ヽ. ト、 ii! ii |゙
   | i!i /l/‐K ̄ ,ゝl‐ヽ!、i! |   オレは策によって倭の手足をつなぎ、
   ,h ノ==。= ,  =。== i r〈    島に追い返してみせますから。
    |f_|.| `二ニ | | ニ二´ |.|f,|
    ヽ_|| , -‐' 、|_レ ー-、 ||:ン    何も ご心配はいりませんぞ
     ハ l ー───一 l ハ
_,.. -‐1:(:lヽ.   ==   /l:((!`''ー-
...l.....l....|::):l ::\    /  l::)):|....l.....l
...l.....l...|((:)l.  ::::`ー'´::   ,'((::(| ..l.....l
...l.....l...|::))(:ヽ.  ::::::   /;リ::)):|...l.....l
...l.....l..|::((::));.ヘ     /へ:((:(:|...l.....l



538 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:24:35 ID:S8AcsAT.0



       ┌──────────────────┐
       │そして【沈惟敬】は 勅使と称して        │
       │                           .│
       │平壌の日本軍に 手紙を出すのだった   .│
       └──────────────────┘
         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l   これを倭中に投じてやるのさ
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| =。===.,, ,。===lW    「大明皇帝に成り代わり問責する
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l       日本は何故 こんな無法を行うのか」とな。
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂.
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   )
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´    _____
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ.      / ヽ____//
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐     /   /   /  勅使 = 皇帝じきじきの使者
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|.....     /   /   /
....|.....|:)):)l/./..>、:`:く)::)):))l .|.....|.....|....    /   /   /
                         /   /   /
                         /   /   /
                        /   /   /
     ∧     ∧                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    / ゙、__/ ゙、   ・・・は、はぁ!?
   / \    / \
 /     |---|    \
  \ u  /   |   /
   \  /-----|  /
   /        \



539 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:24:58 ID:S8AcsAT.0



                   ┌───────────┐
        ,~-,,~-,.        │そして、この手紙は・・・ ....│
         |_ 平壌 |..     └───────────┘
       _|_~~~~~~~~.
      __i .i-.、 __.
    rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,     << えっ大明から!?
_  __.゙| '"         ." |__..
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ___
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l l.,l"i ト,.
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." ___ ^.」
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|

                   ┌─────────────────┐
                   │講和をめざしていた【小西行長】を     .│
                   │                         .│
                   │大いに喜ばせるのだった。        ..│
                   └─────────────────┘

        ________ ノ`-、_,-一ー- ,_ _____________
                    _)  r'´ ,____ `★、
              ___ /^'~/フ´,r--、`、``'ヽ、`、 l i /, 大明の勅使が朝鮮に来ている
            ━━━━/   .}i  {;;;;;;;;;;} .}:::u::r´`}、i|州|i/ム'  のでありますか!?
  ┏┓  ┏━━┓     / U  ,!{  ゝ;__ノ ,ノ:::::::{ r^ヽ}` "=三__       ┏━┓
┏┛┗┓┃┏┓┃    /     i::::゙ミ、___,,ノ::::u::::! !;;;;} !,  、ミミ、、       ┃  ┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━,/     ,!i_j:::::::::::::::::::::::::::::::`、`´ノ`、'ミミ、,━━━━┓┃  ┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃ /     ,!:::::::u::::U:::::__:::::::::::::`´!  i`  `'      ┃┃  ┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗・{     メ-一ー-ー'T´   `>、:::::;ノ  |━━━━━━┛┗━┛
  ┃┃      ┃┃ _`、   ノ `>、,   `ー--'´ _,,>. v. .|_______   ┏━┓
  ┗┛  ──┗┛ ── '`-''´,r' ̄;r'/`ー-、__,,-'´ _ノ _,ノ─────    ┗━┛
────────────/::::::/ / __ノヽ_`ト=ニ-一''´──────



540 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:25:19 ID:S8AcsAT.0



            ,. - ★ー‐- .、
            , '', -‐'''''''''':;-ー- 、ヽ
         , '/,ニ、i:::::::::l'⌒ヽ、::ヾ:\   朝鮮とのコンタクトにも
  ,r、     //::/::::::::/:::::::::ヽ、::::::`ー}::i''\   苦労してたのに・・・
  {:::::\   ./l!ノ:::::::/::::::::::::::::`ーr‐イ::::i  \
  ヽ::::::\ _j l::て~ア:::::::::::::::::::::::::::::) )::l    \  勅使が 来てくださるとは
    \:::::\ l::} }:::::::::::/ ̄\:::::( (::/     ノ    ありがたいであります!
    ,/`丶、`ヾ、 {:::::/ト⌒⌒il `ー-ィ、   _,,.-''
    ヽ、_,,`ゝ、::`ヾ、 、li_jl , _,/  `''''"
           `丶、`ーゝニノl`丶、    ┌───────────────────┐
              `i l _ハ__ il`ヽ、`ヽ、. │そして【小西】は                       │
              .l::i ゝ  マ il,,/::::/.. │                          ......│
              l::! ' へ! lく_r'...... │「事情を説明したいから直接会いたい」と  ....│
             〈:::ヽ----''::ノ..    │                          ......│
               /:::;;ゝ--:ィ;::::ヽ .     │すぐに返書を出すのである             │
            /::/    \:::ヽ....  └───────────────────┘

         _,,. -_-_:: 、
      //'r,r=,ヽヽ`ヽヽ
      ///ヽ、二ニノ;;;;;;rーヽ!
     l l/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l /ニll!  これで講和が成立すれば
 r-、   l/.. -―、77ヽ、ヽゝソト
 l  ヽ  ヽ ::::::::::`'ー'-l;;;;; ̄//!  年内にも
  l  L.. -ヽ、::::::::::::::::_! /'ノ    帰れるかもしれないぜ~
  ヽ_,,..-,./ :::::::r-/  }ニ-'"
    /' ,r,ニヽ.lΥ  /
   //   ヽニノlヽ! /
  l 〈     /l ヽノ
  対馬の【宗義智】



541 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:25:39 ID:S8AcsAT.0


_____________________
_/_/_/_/_/_/_/_/_/.,:;./_/_/_∧
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ .ヘ
_/_/_/_/,.;::./_/_/_/_/_/,.:;,./_/.γヽヘ.
_/_/_/_/_/_/_/;::::.,/_/_/_/_/  ゝlノ ヘ
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''|,..:  ,;:  |..
____        ゙;;:    ____ |   _,. -i |..
ニニニニニil   / ̄ ̄ ̄ ̄/l liニニニニニニil. |  |´ | ,..| !
_||_| l|  l二二二二二l/. l l|_||_| l|. |  |-''!´ | !
 ̄|| ̄| l|   | | |l     | ||    l l| ̄|| ̄| l|, |  |_,..レ''  |"''iv,,.
ニニニニニil   | | |l___| ||    liニニニニニニil|       |   ~"、,
 ̄ ̄ ̄ .   | | |    0| ||;:;,.    ̄ ̄ ̄ ̄ |   ;:;:, .   |
,.:;       | | |l ̄ ̄ | ||     ゙゙      |  , _,. - '´,,.,,
____,,wiiv| |_|l___| |l_______|_,,-'´
,,       | | ,,    ,,| | ,,
         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l    賊将が会談したいと言って来たか。
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| ===。=.,, ,==。=lW     よかろう。
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l       直接会って問責してやろうではないか
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l
      /| ii /'\ ′ー──‐7′
   _/):| /    \  = /
‐..T....|((::K     \.  /\_
.....|.....|::)):l(ヽ      `r1几l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l)ゝ(:>    /:)(::/:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l:):))ヘ:><へ/:))l .|.....|.....|....



     ∧     ∧
    / ゙、__/ ゙、   おそれながら、これは賊の策略で
   / \    / \  倭中に入れば 捕まってしまうに決まってますニダ!
 /     |---|    \
  \ u  /   |   /
   \  /-----|  /
   /        \



542 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:26:01 ID:S8AcsAT.0


                      /
                   / (/ -─―=ミ、
              -‐=ミV: .         _ . :\
             ⌒>: .          ヾ  . :`ヽ ヽ  Х  そんなはず ないだろ。
              /: .    〃 〃     ヾ ヾ   . :\
.           /: . 〃 〃       ヾ ヾ  ヾ ヾ . :\   これで倭賊追い出しにリーチがかかったとでも
        /⌒7.: .     〃 〃. :/(ヽ: . {\:\ : `ヽj⌒ヽ      思っといてくれ!
             i: . 〃 〃 . :,| . : /ヽ\\;X⌒\jV,/^Y   Х
             |: ./  :| . :/ l.: :/    /\\  ,小'う}
             |:/ |! :| __|__l.:/__  、 :{ ,ィ'⌒"   |ノ /}
             |′|! :|!. :| !' _,`ヾ:. {′  ̄` lイ.!:i    ┌──────────────────┐
             八 :|ヘ |{、〃⌒"    :. 、_  | | l |    │朝鮮側の 忠告にもかかわらず        │
                  r<\|ハ /    __,;ゝ   、ヽ |:И...   │                           .│
          ____| }__j小、 ;' 、__   イ/  从.     │【沈惟敬】は                    │
.        ‘ー―――| ├'八ヘ\{ ヽー  彡′ /' |.       │                           .│
             / | l   リ个 .    ̄ー''   /  |.       │【小西行長】との会談に応じるのだった    │
               i | l/`Y  |`ヽ> .       /   :ト、.     └──────────────────┘
               | || ,/⌒Y  /}八 ` ー=彡′ :|:i i ,ー 、
               { ||/ / `Yi:}  ヽ`ー" :  八;i |  iー――――    -- 、
.        _____〈 { {′{  / 川   :     .:  /.i i i |  |ー───────‐ヘ
      {        , : :  :  しi i{    :.   .: /.i i i i |  |                  ',
     / |         , : :  :  ',i i {         /.i i i i i |  |        } :   /  ,
.     / :|       i      }:i iヽ.     /,i i i i i i∧  |        | : . /    ′
         ,      |     八i i i\__  _|.i i i i i i i i \ 、       | : /     ,
        ′       }       /i:i/`ヽi i iヽノ:|/⌒ー――′\       | /       ′
        ',     /     // | i i i\|  | i i i i i i|       ヽ       {′      ,
          ′   /     /'    | i i i i i|  | i i i i i i|:       /       ;         ′



543 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:26:22 ID:S8AcsAT.0



      ┌──────────────────┐
      │そして約束の日、平壌を出た日本軍と    .│
      │                           .│
      │【沈惟敬】を案内する朝鮮軍が        .│
      │                           .│
      │対峙するのである               .│
      └──────────────────┘

                 ;;;'';;;'';;;;;'';;;;'';;;;';  。__
                     ;;';;;'';;;'';;;;;'';;;;'';;;;';;;;; |朝|
                   ';;;'';;';;;'';;;'';;;;;'';;;;'';;;;'';;.| ̄
               川川川川川川川川





       ..;;''';;'';;';';'';;';';';'';;';';'';;';';'';;''';;';''';;';'';;';'';;'';;';'';;''';;';';;'';';';;;';';;''';;..   。__
     ..;;''';;';'';';'';;''';'';;''';';'';;''';'';;''';'';;''';;''''';;'''';;'''';;'';;'''';;''';;''';';';''';';''';';'';';;''';;.. . |日|
    ;;''';;';'';';';;;'';;;'';;';;;'';;';';;;'';;';;;'';;';;;'';;;'';;;;;'';;;;'';;;;';;;'';;;;'';;;'';;'';;'';;'''';;'';;;';';'';';;''';;| ̄
  ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;;'';;';;;'';;';';;;'';;';;;'';;';;;'';;;'';;;;;'';;;;'';;;;';;;'';;;;'';;;'';;'';;'';;'''';;'';;;';';'';';;'';;';';'';;
 川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川



544 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:26:41 ID:S8AcsAT.0



         ┌───────────────┐
         │しかし、ただでさえ          ...│
         │                     ...│
         │朝鮮軍は 数が少ないのに      .│
         └───────────────┘
         /     ヽ|  lヽ    / l       ヽ\.  | ||       ヽ\         ,、 ||ヽノ
        /        ヽ ヾヽ,.ミ-、/ 丿    ,..   \ヽ. | ||         ,..\ヽ.      / \.|| (
   ,..    ./         ノl ̄ヽ ミ   ||   / \   ヽ\| ||      ./ \ヽ\   / ●  \ )
  / \/'''‐-,,,,,____,,-‐' /ヽ_ノ ミ   || / ●  \.  \| ||    / ●  \ヽ\ `''ー---ー''くヽ'
/ ● /"'''‐-,,,,,___,,-‐' / ヽ彡    || `'''ー---,-、く     | ||ヽ   `'''ー---ー'''く ヽ\ノ `ー'`ヽ ヽ
`'''ー---/"'''‐-,,,,,____,,-‐'' ,/彡      ||ノ_,,`ー/ .\ヽ.  | ||ヽ\ ノ_,,`ー'`,⌒`lヽ、.   ;"'''ー- .,,_`lヽ
/ ノ`ー' "'''‐-,,,,,______,,-‐'' 彡       ||ノ //_,,,......,,,_\.   | ||  ヽ\、,,-‐''ヽ ,/`l ヽ  / ● _,.-'" /_
/ ヽy,;--ー‐""'''‐-,,,,,_ヽ  ノヽ、 彡     || | `'ゝノ、,_、 ,ヽく   | ||   ヽソ-ー''''''`ヽ'  | /_,.-‐''"/`ヽ/
  /    //     ~""','、,,ノ`y彡      |'  /丿//y//,⌒`、 | ||_    ヽ\ヽ、.  ノヽ、/丿 ノ_./ヽ
/,,-‐'''""~""'''‐-,,,,,_  /ヽ  /l       | く,ーく| `'''' Lヽ ヾゝ,| ||ヽ    \ /ー''' 彡 ヽ| ヾ   / /
''"    //      `yヽノ`ー' |.     /|ー-ヽ、ヽ     ./ /( レ'ノヽ     / ≡ /ヽ___/ヽ、ヽ-‐、ノ|
,,,-‐'''""~""'''‐-,,,,_ / 丿ヽ   |    , //|'''' ‐-ヾ)う"''' ‐- ,,,l' `'゛/ |     ー';'''  / ヽ、 ヽ-ー'' ヽ、
   //      `y':/‐'      |    .// |   / "く`"''' ‐/  /  /.      (  くヽ、ノ\ /≡/ヽ彡ヽ
              ┌──────────────────┐
              │このとき日本軍が 武器を振りかざして  ....│
              │                           .│
              │威嚇するもんだから・・・             │
              └──────────────────┘



545 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:27:28 ID:S8AcsAT.0


        ┌───────────────┐
        │朝鮮軍は                │
        │                        │
        │大いにビビってしまうのだった。    │
        └───────────────┘
 :∧,,_∧ヘ,,_∧:::   :∧,,_∧ヘ,,_∧:::  :∧,,_∧ヘ,,_∧:::  :∧,,_∧ヘ,,_∧:::
::<; `Д´>Д´;>:::. ::<; `Д´>Д´;>:::.::<; `Д´>Д´;>:::.::<; `Д´>Д´;>::: やっぱりこれは・・・
 :(´ `つ ⊂´ ):....  :(´ `つ ⊂´ ):...... :(´ `つ ⊂´ ):...... :(´ `つ ⊂´ ):..
 :と__))((__つ:.   :と__))((__つ:.  :と__))((__つ:.  :と__))((__つ:

  :∧,,_∧ヘ,,_∧:::   :∧,,_∧ヘ,,_∧:::  :∧,,_∧ヘ,,_∧:::  :∧,,_∧ヘ,,_∧:::  悪逆な倭賊の
 ::<; `Д´>Д´;>:::. ::<; `Д´>Д´;>:::.::<; `Д´>Д´;>:::.::<; `Д´>Д´;>:::  策略じゃないニカ!?
  :(´ `つ ⊂´ ):....  :(´ `つ ⊂´ ):...... :(´ `つ ⊂´ ):...... :(´ `つ ⊂´ ):..
  :と__))((__つ:.   :と__))((__つ:.  :と__))((__つ:.  :と__))((__つ:


            -------
          /ヾ        ヽ
     ∠⌒ヽ/           ヾ ヽ
    < ミ    ヾ   ヾ       ヾヽ
    /             ヾ   ヾ  ヽ
   / /| ∧ ∧ |\ヾ|\ヽ     ヾ
  //  レ ∨ .\| \| .∨ヽレ     ヾ   あんなもん
      (              |  ⌒ヽ  |    ハッタリに決まってるだろ。
      丶-─     ̄ ̄ ̄   | |  │ |
       | ─丶  ′ ̄ ̄    | |: ∩ | |     攻撃する気があるなら、
        | ━/   ━      | | し  |     とっくに突っ込んで来てるだろ 常識的に考えて。
        | -/   丶 --    | | 丿:::|
 )     │ /         u  | |   :|
 (      | し ヽ ヽ       イ  ゛:|
  )     丶     \     / | ゛::|
  (    ノ )/タ─丶     ,,/  |  |
   )   | /// 丿      /   |  |
   (  //γ  レ/⌒   /   │|
    ~- | (    //ア
       |   (  レ /



546 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:27:50 ID:S8AcsAT.0


          ,、 .r、iヘ ,ィi
         _,、rYノ.ノ_iィ /          -=ニz、,.ィ_
            j..: :..    ヽニフ      -=ニ,. ̄`    ヾ、
        ィ┴‐- i_ ̄´         イ ィ 〃 ヾ  ヽ
         ,イ< ̄`ヾ          フ 〃./j ,、.i 'i,i ハ,i   朝鮮の諸君、ここまで案内ご苦労。
        !     i'             /イi _i //,イ リiヾ、 i ,'.
       j       |              ' |ハ.i`=‐ .l ‐=' リ,′     後はオレだけで十分だ
        i     !              ヘ  ,、l ,、 /´
       j     i'      ,.ィ ────--フ.i:、ーヾ'イYx-、
      |     _i__,.... イ  i        /.:.:.j ,ヽ.イ:::.iハ ',  ̄`>- 、
      7   イ /  ` 、 ヽ .l〉    /'_ヽ:.:i_ ',  .,' i.ハ ',     / !
      |   '´./     ` 、.j    / ヽ.:.:iヽ-、,ノj>.fヘ, ',    i  l   ┌────────────┐
      i    ′       ヽ! ',  - 、  j.:.:',    ,':.:.:|  ',   /  j   │だが、そんな中でも      .│
      >--- ─ ≦ ̄ ̄``Y   _,ノ i:.:.: ',   ,':.:.:.:! r '   i'   |    │                  │
                   V  i   7.:.:.:.: ', /:.:.:.:.:| ≧7 /   7   │【沈惟敬】は           ...│
                     |   l   ,':.:.:.:.:.:.::i:.:.:.:.:.:.!   / 'i  .,'    │                  │
                    ',   l  !:.:.:.:.:.:.:.:j:.:.:.:.:.:.| .,'  .i   i     │顔色ひとつ変えずに・・・   │
                    i   ! .,:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:| l  .,'  l .     └────────────┘
                    |   |.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:.:.i .,'   i  j
                   i'´   |,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:i '   i  |
                    /    i':.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.i|     〉 /ヘ
                      /    j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.i  イ i: '´ ハ
                    7     ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j:.:.:.:.:.:.:.:i  ハ   ',
               〃    ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.\   〉  ',


     ∧     ∧           ∧     ∧          ∧     ∧
    / ゙、__/ ゙、          / ゙、__/ ゙、         / ゙、__/ ゙、 すごいニダ・・・
   / \  u  / \        / \  u  / \       / \  u  / \
 /     |---|   u \...  /     |---|   u \..... /     |---|   u \
  \ u  /   |   /..   \ u  /   |   /....  \ u  /   |   /
   \  /-----|  /.       \  /-----|  /         \  /-----|  /
   /     u  \.        /     u  \.       /     u  \



547 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:28:13 ID:S8AcsAT.0



    ./           / ./ /     .〃     ./.i′ ./ .l゙   i│ │.l          ,..‐'ンソ
   ./         /  / ./    .//     /./  ./ ,!  ./ !  ! .l゙        _/゙,/./
 ./            ,if゛  ./ ./    / /     ./ /  .},, !  / .|  ! .l゙      ,/゛ / /
ヾ         ,ノ/   / ./    .| │     l /   .l ,!   / l  ! .,!   .,..‐″,/  /
            ,./ /   ./ / 〃  l./゛    ./ /   ! !   ,!./   | ! .,/゛ /   ,./
        ,ノ/ ./   / ./ ノ/  /./,il    / /   .! !   //  .!.,,ト'"  ./゛   /
      /./ ./   ./ ./ l゙ .!  . !.// l    / /    ! !    !/ ._/゛  _/    /
     /  / ./   ./ / //  ././ l |   / /    l│   | !'" _,.. -ク゛    ,ノ〕   .,i
    ./   / ./    / ./┌──────────────────┐......,ノ/ .|   .l゙!
  /  ./ ./    / ./. │従僕4名だけを連れて                 │../ . | ./   l ,!
 /    ./ /    / ./ . │                           .│   l l゙   .,!i″
″   ./ /   / ./ /│武器を振りかざしている日本軍の中に  ....│  . .! !   l.l   .iI
    / /   ./ / //│                           .│ ....l゙.!   l !   l.|
   ./ /    ./ ./ //. │悠然と入って行ったのだった          │  .| l   .!,!  .l. l
  ,/ ./    / ./ //....└──────────────────┘......l l゙   !,!   !/
  / /    / .i′//  .i"/ / .!/  / ./  .,ソ’   .,/  l゙.|   l .!  !.!   ! !   !.!   l.l   、
. / /    / ./ //  l /  l゙ l゙.! ./ ./ ,/   ._-l゙    .! !   ! l  l l ,!  l l .l  .!.!   l.|   .i]
/ /    ./ ./ //  ././  / .!.l ./ .iシ"   .// !    .l゙.l  ││  l | .!  ! !│  l゙,!  .|.l   /.|    l!  /
 /    ./ ./ /./  / /  / .l゙/ .//   .,ィ'. ! l    l ,!,  l .l  l l゙ l  l゙.l !  .l゙,!  .l !   !.,)   .l゙ !./
../    ./ ./ //  ././.i" / .l゙.l,/   ./ ,!,! .l│    | ,!.!  .! ,!  .l゙.! .!  ! ! .l  !.l   l゙l゙   !,!   ..l'"  ,ノン
"    ./ ./ //  ././ l / .,ソ’   /   .l ! / l    l .! l  .! ,!  .l゙.l  l  ! l !  .l l   l゙l゙   !,!  ./  ,-./ 、
    l ./  l./  / / i′レ'゛  ./ .、  | ! l .!    ! l .|  | .l  l ,! .| .l ,! .}  l l   | !   l.| ./ ..ノ./ ./
   ./ .i′//  ././ .シ"  .,// 、,!   l ! ! |    l .! .|  ! ,!  .| l゙  ! l ,! !  l゙,!  .l |   l !/ .,ィッ゙./



548 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:28:36 ID:S8AcsAT.0


      ┌─────────────────┐
      │そして ここに                   │
      │                         .│
      │日本と明朝との間で            ..│
      │                         .│
      │初めての交渉が 行われるのである   .│
      └─────────────────┘
             ∩00  ∩
          ⊂ニニ ⊃ ⊂ ニ )-- 、
           ,. ---ゝ )   | レ'/⌒ヽヽ
         . ( (´ ̄ ̄   / /     ノ.ノ ○ ○
         . ヾニニ⊃ `'∪ ⊂ニ-‐'
   │           l                    |             |
    l゙              |                 !                ',
    !              |                    |             !
   .!              !                     !                ',
   !              l                   l             !
   l゙  【】           !                     ',        【】      ',
  . l  囚        ,'   ._/ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄ ̄\____ .l       囚     l
  /   ||_,,,.. -―'''__ ̄ ̄ 「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|   `__^"'''''―||_..,,,_   l.
 彡‐'" ||    /  /|                    |\  \    ||    `'''ー.l.
/    ̄   /  /                           \  \  ̄          \
          | ̄ ̄|                              | ̄ ̄|
                           ∩00  ∩
                        . ⊂ニニ ⊃ ⊂ ニ )-- 、
                         ,. ---ゝ )   | レ'/⌒ヽヽ
                        .( (´ ̄ ̄   / /     ノ.ノ ○ ○
                         ヾニニ⊃ `'∪ ⊂ニ-‐'



549 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:29:01 ID:S8AcsAT.0



           ┌─────────────────┐
           │日本側メンバーは【小西行長】の他   ..│
           │                         .│
           │対馬の【宗義智】【柳川調信】と       .│
           │                         .│
           │博多の外交僧【玄蘇】であった       │
           └─────────────────┘
         , ,.....,, _             _,,. -_-_:: 、
     _,,,.r´-‐=‐≡、ヽ,.         //'r,r=,ヽヽ`ヽヽ
   r´, イ~,) ● }  .r ''ヾ、        ///ヽ、二ニノ;;;;;;rーヽ!
   / ,r''i"..ゝ-‐" { ● }i、.      l l/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l /ニll!    ___
   ヽ、\! ゙゙"    `‐- ' ,! ヽr-、   l/.. -―、77ヽ、ヽゝソト.   /    ヽ\
      \ \, ...,,,__   ゙"゙ン.... l  ヽ  ヽ ::::::::::`'ー'-l;;;;; ̄//! │       │
        `ヽ,ミ''| l |.≧、イ,__/l  L.. -ヽ、::::::::::::::::_! /'ノ   へ-  ─ヾ  │              ∧∧
        /,'__ゝ<:.\       ヽ_,,..-,./ :::::::r-/  }ニ-'"   .─  ─   ∂ \..  ∧柳∧.    /中 \
       { ',〉,.、〈ノ}、\_,、.     /' ,r,ニヽ.lΥ  /.     .|  し 丶 √ │││ (`д´ )...  (`ハ´  )
       ヽ':;;;;:'゙ノ  \_,ノ.   //   ヽニノlヽ! /      .| ト-=ヽ  │ ││ (     )...  ( ~__))__~)
          ||/         l 〈     /l ヽノ.        \    /  │ │ . | | |    | | |
        i | |           【宗義智】           / ゝ── /ノ  丿......(__)_) .   (__)_)
        UU【小西行長】                      【玄蘇】      【柳川調信】 通訳【張大膳】



550 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:29:22 ID:S8AcsAT.0



    l: : : : : : : : : : : 彡                  ヽ
     |: :ミ: : : : : : : : : : :             ヽ       l
     |: : 彡: : : : : : : : : : : : : : : : :ノ  /  ハ: . l:、 ヽ  l |
    |: : : : : : 彡: : : : : : : : : : : : : : ./ /:::::::l:  |: ', |  |リ
    |: : : : : : : : : : : : : 彡: /: :///::::::::::::l: l/j/ヽノ
    |: : ソ: : : : : : : : ;. ''´:: ̄ ~" メ、::::::::::::  レイ f
    |: : : : 彡_:_: i:!:|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::..,,ム 'フ/  さっそくだが、聞かせてもらおうか。
    :l: : : : / r‐|: : :| "、´ ̄(ッ ̄~"フシ  く'゙′ /
     l: : : :.| i: :lN: |:::: :::=≡≠::: .::::::::::', . /   あんたら日本は、何の目的で
     !: : i.!ヽ :、ヽ、:|::::    /  .::::::::::::::::', ./    こんなことを やらかしてんだ?
     |N: : : :\_ノヘ::::::::.    .:::::/::::::::::::::::', .
     /|:!: : : : : /::::ヽ::::::::....:::::::/::_:`:-ァ.、_'、
   /  |l: : : /::::::::::::::ヽ::::::::::::く:'^::ー ´ /
  三三;;;;\´::::::::::::::::、::::::\::::::::::::::::-‐:: /
  三三三;;;;;:丶、:::::::: ヽ:::::::丶、::::::::   /
  三三三三;;;;;:::::`::-:、 ヽ:: /;;`丶、_/
   三三三三三;;;;;:::::::::`:.‐-'、::::_く
     明将【沈惟敬(ちんいけい)】

                                             _,,.. ― ,,
                                          ,..-''″  ★   ゙ヘ、
                                        ,,-,゙ -;;;;;;¬''''''''''¬―-..,,,,\
              われらの目的は               //ン'シ'‐、.`'i:::::::::::::::./ 二ミ' l'Λ
              ふたたび大明に冊封していただき   ../i./ /illllllllllll |::::::::::::/ .lllllllllll!゙l, l.l
                朝貢を許してもらう事であります   ./ ! ! .llllllllllll/ / :::::::::.lヽ!llllll!!丿,!.| l
                                      !│ ヽ,.゛_/::::::::::::::: .\_`゛._./ .| .|
                それを朝鮮が邪魔したから    ..l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ! |
                    こうなったでありますよ       |  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  .l
                                     .!   ヽ .__,,.../ ''''''‐、  :::::U:::/    ゙l
                                     .|.   `'-,,.  `ーー'''" `''ー-./    |
     ┌────────────────┐         ゙''ー- -ー'゙.゙>ッ、、、、、、 -イ″゙'ー--ー'"
     │もちろん ここでも【小西】は      ....│   ..._、   .,/゙., / ,,,    ヽ...\
     │                       .│   ./   ´゙"''゛ .,/./ _ノヽ_.. ||\.\
     │日本軍の目的は「仮道入明」だと  .....│   .... ̄"''''―‐"  / `、    ゝ.|.| \ !
     │                       .│              /  /__  .「  .|.| ./ ノ
     │説明するのだった           .....│             {  '´ `V   .|..| /
     └────────────────┘              【小西行長】



551 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:29:46 ID:S8AcsAT.0



       ┌──────────────┐
       │【小西】としては、         ....│
       │                   .....│            y-‐────-z
       │秀吉の意に反してでも        │       .ィ´     ☆      `ー 、
       │                   .....│     ./____________\
       │さっさと戦争を            .│  ..../. -──- 、::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄`ヽ`ヽ
       │                   .....│  .//   _   ヽ::::::::::::: /   ,ィ⌒ヽ  ィヘ
       │終わらせたかったのである   ....│...//.  ィ´:::::::ヽ.   ',:::::::::::{   {:::::::::::}  {::::!\
       └──────────────┘ ....i  弋::::::::::::}   }::::::::: |   `ー'"   ゞ、::::: \
                            /    l',   `ー '"   , ':::::::::::弋         /::::\ :::: \
  いろいろ 不幸な行き違いがあったけど _ノ´.    |\      /::::::::::::::::::::`ー──'":::::::::::::|.\:::::: \
  北虜【俺答(アルタン)】の前例にならえば |.       |:::::::`ー─‐ '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::⊂二二⊃:::|.  \::::::::\
   難しいことじゃないはずで あります   i        |:::⊂二二⊃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /::::::::::: 〉
                        . 弋     ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: / .イ´::::::::::>"
       ぜひ お願いするで       ..   \     .∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /_/ ::::::::> ´
            ありますよ!         \     \:::::::::::::::_. -‐t'" ̄ ̄丁`ー- 、/:::::::::::> ´
                              `ー‐'" ̄> 、/   |::::::::::::::.| _ イ~:::::> ´
                                       ̄`フT.|:::::::::::::::|/ ヽ:::::≦´
                                             /:::::| ヘ:::::::::::/   \::\
                                         /::::::::|. `ー'"\__,\::\
                                          /::::::::: |  /     /  .\::\


    〃     /l  l、    ヾヽ   ミ ヽ
〃   !il  ,.イ /;;;', .l;;',  l、   ヾ    ',
  , /   /;;;l ./;;;;;;;ヽ l;;;ヽ l_,ゝ、!l li  |l l
/./〃/. ̄`l/‐、'''''''ヽl ''´ヽ|  ヽ   ||  |    ・・・・ほう・・・そういう事かい。
 / ./l ===。、 ,,,, ===。=`i r‐-、  .|
.//  l `'---/::::''''' `''ー一 '´::|li!|- 、 .l .|
.    l`ー-/::::::::    'ー--‐''´:| |--l l.l!l  ( 思った通り、こいつらの目的は朝貢による利益獲得か。)
     l /::::::::::::、    ヽ、_:::::::|li!|--l .l l
    <_,,  -- '       :::ヽ:::| .|- '´ノ ll
      l'ー─────一`::::l:::;V`''''´ll lヽ
       l  ,,,,,,,,,,,,,,, ::::::::::::::/ l ll  i!l ヽ
        l  ;;;;;;;;;;; :::::::::::/;  l li!  l  ヽ
         i. ...::::::::::::::::::::/;;;    l  li!.l   ヽ
 .     _∧::::::::::::::::::/;;;;     l li!,'     ヽ、_
,,、、-‐'''"´/  ヽ;:::::::/;;;;         l /      l  `"''ー-、、
     /    `´l;;;         l/      l
    ./      l'          l      l



552 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:30:14 ID:S8AcsAT.0



                    ト、 __
                ≦  ̄`ヾ ∨∠_
              > ´ 〃      弋、
              / 〃  〃        ヽ   ( そりゃそうだよな
              ア/  〃  〃  ヾ  ヾ`   結局、倭人といえども一介の蛮族
          /〃 / 〃 ,〃 从 ヾ ヾ 从       その正体は 単なる田舎者ってわけだ )
          7/ 〃人./ /小ハ   ヽ }
          {イ イ ト-。<j   ル'ソヽjl, ハ|                            シンプル
              人_| ヾ二二. /≦''ニ=小ソ    ( つまり、こいつらの思考は、極 め て 単 純 だ ! )
               __|   _.// `ー-イ/: 〉
         _/''∧<. l//:. ヽ  ムノ
  ___, -‐==彡'イ''{::∧ ≧ー-一Yイ从
     ヽ /彡ィ小,|::::∧    /:::ル'| >、
      / Z彡小 爪 ::::ゝ- イ::::::∧小    >、
    ∠彡イ∠二彡イ  >─---.、从l弋 /    >、      ┌────────────┐
      /  ハ斗リ| (ウ>ー─-  \lヘミト, /    >、.     │この【沈惟敬】の正体は    .│
     /  .小vf刋  ゝー''て二 `  \  /   / ,ィ j.     │                  │
  _イ_   从斗小|      Y´   `   \  / ./ l│....  │いったい何者かというと   .│
    `ゝ 仄淡ソl ハ  ∠从 イハ `    `小. イ l│|l    └────────────┘
  .z≦-一/,{ア〃小从/歹イミ三´ヽ.   _ァチア'\.l  l│i|
 小   j彡小Y lZ,'∧ィテ辷ヌアイ,/ >ィZ>く \ \ l│ハ     ┌──────────┐
  |     ハ〉ソ ハj ,小斗彡イ'チ/  ィレ′\ \\ `弋.人.     │もちろん まともな     .│
  l   イ彡< Z_ワ'斗イヾムヘソKイ    ,\○ヽ \ \\ _ .>ヽ...  │              ..│
 │  lXハ 弋㍉ハ| j<Zア从,斗  /   \○ヽ \ \  、 __ 小.... │官僚ではない。     .│
 │  トミツ∨ミ〆'|トf彡クZッ'Y.:|  /   / \ ヽ \ \ __ / j  └──────────┘



553 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:30:41 ID:S8AcsAT.0


            ┌──────────┐
            │話は ちょっと前に    .│
            │              ..│
            │さかのぼる。         │
            └──────────┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

             ┌───────────────┐
             │【祖承訓】の敗戦は           .│
             │                     ...│
             │明朝中央を 大いに驚かせ・・・   ..│
             └───────────────┘
                 ∫ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ.            【祖承訓】が敗れました>>
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ
              ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ <<ナ・ナンダッテ~
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~ ~ 紫 禁 城  ~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ∥
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
    彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
.   彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ

       ___                ___                  ___
    /   - 、 -、\           /   - 、 -、\           /   - 、 -、\
    /   , -| o | ゚ |-ヽ         /   , -| o | ゚ |-ヽ         /   , -| o | ゚ |-ヽ
.   i  /   `- ●-′ |      .   i  /   `- ●-′ |          i  /   `- ●-′ |
    |  i   三 | 三 |         |  i   三 | 三 |           |  i   三 | 三 |
.    | |.  ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 .    | |.  ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 .   | |.  ゝ'゚     ≦ 三 ゚。
    ヽヽ 。≧       三 ==-   ヽヽ 。≧       三 ==-   ヽヽ 。≧       三 ==-
     ━ -ァ,        ≧=- 。    ━ -ァ,        ≧=- 。    ━ -ァ,        ≧=- 。
     /   イレ,、       >三     /   イレ,、       >三     /   イレ,、       >三
       ≦`Vヾ       ヾ ≧      ≦`Vヾ       ヾ ≧      ≦`Vヾ       ヾ ≧
       。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。      。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。     。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。



554 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:31:01 ID:S8AcsAT.0



                    ┌───────────┐
                    │兵部尚書【石星】は   .....│
     _   , -─- 、        │                │
   / ニ `′二_`ヽ.\        │日本軍対策に      .....│
  / / ヘヽ  -‐、 \  ヽ     │                │
 / / , l f'``"" | ト  l l |      │本気で取り組まねば     .│
 ! | 〃 , |     l | l |、 | |.|.     │                │
 | l /イノー-、  rヽ!'ヽ!ヽ  |.    │ならなくなった。        .│
. | /l''==a= , =a==''|r、!      └───────────┘
  |,イ| ` ̄ 〈|    ̄´ ||'イ
.  トl.|   _ ヽ _   l'イ|   ボバイの乱の最中だってのに
  l l.ト、.‘'''" ̄ ̄`'''’,イ l |     今度は倭奴の侵略かよ!
-‐'''l ! l.\   ̄  / | l |`:ー-
::::::::::l,ル ト、 ` ー '´ ./!ル':::::::::::
:::::::::::::::N \  /  |':::::::::::::::
::::::::::::::::|    ,><    |:::::::::::::::::
  兵部尚書【石星】



555 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:31:24 ID:S8AcsAT.0



             _-‐─------- 、
          ⌒/  ─        ヽ          ┌───────────┐
       //  r  ─  \     \          │ところが、【石星】は     .│
      /     .r     \   \  ヽ.         │                │
    ./   / |   \   \  \  \       │兵部尚書といっても   ....│
   /  / / (ヾ ⌒ヽ.   .          ヽ.     │                │
   | |    | |:::::: ::| || || || || || || ||      |     │軍事の知識は       .│
  .|  | |   .|、::::::::| || || || || ||ノ|ノ | \   |.      │                │
  |  |   ノ_| | \::::::|ノ.|ノ|ノ|ノ|ノ-‐─|ノ|   .|.      │ほとんどないうえ・・・    .│
  .|   ノ| / ::|ノ::: \ 、  /    :::::::| \ |.    └───────────┘
   |   ノ:|ノ=====ヽ  ::"======::::|r‐ 、. |
   .| rへ||::`ヽ ○ ノ;|  ! ○   ノ :::||Fヽl |  ・・・って言ったって
   | |に ||:::::::`~<ヾ|   `--~´   ::::||レ./|    倭奴のことなんて 誰も知らないぞ!
   .| .ヽ_||::::::ι  ::::   υ   ∪ :::|| ノ |
    .| | .|:::::::::   ヽつ        :::| |  |       どうすりゃ いいんだよ!?
    | .| |:::ノ⌒⌒~――~⌒⌒\  ::| | ||
    .|   |::[ ̄⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ ̄] ::| | ||       ┌───────────┐
     | |. ヽ[________ノ /|  | |         │「日本」というのが     .│
    .| | | .\:~─~┴~─~′ ./  | |.        │                │
     | |  | | .ヽ   ≡≡≡    / | |  | |         │どういう国なのか      .│
      |ノ/|    \::::: ≡    /| |  |\ .|       │                │
  -‐'''"~:::::::|ノ| |ノ  "'''‐--‐'''"   |ノ| | |::::::~"'''‐-.      │さっぱりわからない。    │
  :::::::::::::::::::::::::|ノ|  ヽ       ./ ||ノ|ノ::::::::::::::::::::.       └───────────┘
  ::::::::::::::::::::::::::::::|   \    /  |:::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::|    .\ /    |::::::::::::::::::::::::::::: ←去年まで戸部尚書やってた



556 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:31:48 ID:S8AcsAT.0



        ========ll=========ll==       ┌──────────────┐
         ∥   l.l         l.!         │そこで【石星】は           .│
         ∥   .l l  ____!.!__..    │                   .....│
         ∥   l .! .!        l l.         │日本対策をしてくれる人材を    .│
         ∥  .l. l  | === == l. l. ===.    │                   .....│
         ∥  l !  ! === ===l !===...   │公募してみるのだが          .│
         ∥   !.∥ | === ===|l l===.     └──────────────┘
           l|  l ||  | === ===| ! !==
         ∥ .l |.!  !_____| ll. !_
       _、、,,  .! | !          .| |.l. l        _、、,,
.       1  }  l. | |           ! !. !. !     1  }
      ,.-レ从!-、.l  |│         .| |. !. l.    , -‐=='‐ 、  あの乱暴で狡知な倭人を
     ,イ__|10|__ト!  |l |         .| |.  !. l   |_|__|.7.|__|」   相手にするのはヤバ杉だろ・・・
     {:|   ̄ :|」 .|| |         .| |.   l  l.  | |   ̄ | !
.     「!    |j .|               l.  ! l_|    |ノ
  __  ゙L____|  |  _、、,,      __     l.  l. _|__ __!
  |  |   !. | |. |  |  1  〉     .| |     l   |.  ! ||  |
_,r==、_| ‐:l !‐ ! l  _,r=='、__     | |    !__,r=='、!.l_ |
  l._」  ;ヽ l ̄! | ̄,イ l_」 lヽ ̄ ̄| | ̄ ̄/ l  l_」  ヽ.!
 _」12|_|._|」  L_」 / |_|11|_|__l   | |  く.__|_| 9 |_l_,ゝ
   ̄  | |lコ  ロlコ 「 !   ̄  | l    | |  / /|    ̄  | |



557 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:32:12 ID:S8AcsAT.0



         ┌────────────┐
         │応じる者は           .│
         │                  │
         │誰も居なかったのである。  .│
         └────────────┘
  _.、、、、、\         〃ィハニュ、 ヽ   |  _ォ,ィィvィvィ-- 、      /
  z,ィィィィィv, \        'Fッi__fz千r、|    |  rぅ-‐v ~にニ j.__ /
 ,く  /__ Z,_ |\.      lニ「´lニ、uKト、  |__/'ろ(`。 。´)`t∠._./
 F・> ゙´‐゚′|fj.|.  \   ___|lヨヨヨヨヨl./:| |T‐|__,.イ UL」~u. |:|::::::/
. Y-_`_ u ,K_|    \ハ l/T、ニニ/ |.| | |:::::l::ヽ(三三)/::|/
.  ヾー‐ '//ゝ、    \ | ̄ヽ/ ̄ ̄.| | |:::::l::∧二二1/ー──‐ 、
   ヽ:く/ /-.、\   _/\/\/\/ヽ/ヽ_\./rrr1「「「「ヽ |
     / /   l ヽ \              //-、 u ,. _-‐ァl |
─────────<  転落死の……    `く. l~。>' ,く'。ー'フv「n|
. く ,イ/ u l.メ_ト.  ヽ   /               / j/u _、 `U  :|レ'|\
. レ=ミヽ 〃。ハn |  >  予感っ………!!  >‘Tfエエエエヽ 「:l |  |`
  l`j゚/ _、~ij~r lレ ト、_ >、              \ ̄l Lェェェェヲ :/:ヽ|.  |
.  l.fェェェェヶミ、|\| |/  |/\/\/\/\/\| ̄\ l_ 一 u :/::/|  |
  ヾ===彡'  l/       /.l|┃|| || │|.      \二二´‐'´/|__.|
 /lス ̄ ̄u / ァ'`'`^^^^"`ッ /!| |┃|| !| ||||  .、ゞ`````\!__ ,/  |
〈  l,.イ`ー/ 、 /^^^v^^^ij゙"l/.┃l┃l   !   l|  ァ'_'^'^'^,'‐ィ,\.   |
. l  | |/  , ゙、Fさ。-f三。r-r/ !┃| |l n_ 、,, !| iン=、!uく∠、z l\
 ト./ lf翡 ' ` .jーij',__,'ー┘./l ||┃l  、.!,,l,.}} |l| l;‐,・, 、・;‐,u^! |. \
/    ハ尽. ゙   l rニニニニヽ/|l|∥  .r(ス=イ!′!!| l'r-'='-っ K. |\_ \
          l  ̄ ̄ ̄/∥|∥ヾ=='ニ!-'  |l !´lヽ. ̄ ̄´ノ >! | `''ー\
            ̄l ̄/7 || l |!┃ l  ll ┃l|| | |  l` ̄´ / |  |



558 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:32:35 ID:S8AcsAT.0


                 ●

                 ●

                 ●

          ┌───────────┐
          │ところが、そんな中で   .│
          └───────────┘

                 ●

                 ●

                 ●


┌──────────────────────────────────────┐
│         __、─- 、                                         ..│
│        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._.      ┌──────────────┐       │
│       , ' i!i   i!i  !ii   !! <.      │奇特にも                   .│       │
│.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ.      │                   .....│       │
│     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l.     │日本対策をかって出たのが  ......│       │
│      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N.       │                   .....│       │
│      |!i.|.f1.| ===。=.,, ,==。=lW.        │自称日本通の【沈惟敬】だった   │       │
│      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l        └──────────────┘       │
│     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l                                      │
│      /| ii /'\ ′ー──‐7′                                    ...│
│   _/):| /    \  = /                                       │
│‐..T....|((::K     \.  /\_                                     .│
│.....|.....|::)):l(ヽ      `r1几l ..|.....|....T..‐                               ......│
│... |.....|((:(:l)ゝ(:>    /:)(::/:l...|.....|.....|....                                  │
│....|.....|:)):)l:):))ヘ:><へ/:))l .|.....|.....|.... ←浙江省の出身で北京在住のインテリヤクザ     .│
└──────────────────────────────────────┘



559 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:33:11 ID:S8AcsAT.0



                              ┌─────────────────┐
                              │この【沈惟敬】は 口がうまく          │
         ___     ___,_.          │                         .│
       - '      `ヽ、/   ー`-、.     │それなりの教養もあることから       │
        >'"  |!     |!     ゝ     │                         .│
       /   |! i   |! i i |!   |!  \ .     │おそらくは科挙崩れの              │
     イ"  i |!   |! ! i   |! i   |! i  \..  │                         .│
     /   |! |!  !| i  ∧   |!    |! |!  ゝ   │訴訟ゴロ・政治ゴロの輩だったのだろう . │
     イ  |! i     ,ィ /ーヽ  ト、  |!  |!  | .   └─────────────────┘
     |  |!   /! / リ/  ̄ ̄ \`ヽ、 |!  |! |
     | |! i イリ ̄ ̄     ' ̄ ̄ ̄`i!,リ |! /   オレは昔
     /ハ /ノ ==tュ=-、    -=tュ==  | r,、    日本人とのつきあいもあったから
     | f | |  `ー─  | | ──'   | |f |      ヤツらのことは よく知ってるよ
     | `ー| !  二二   | | 二二     ! |j |
      \_| | ,     ヽ|__レ    ヽ  |!_ノ       オレなら 日本語も多少 解るし
        ヘ |  、______,  | ,.イ         ヤツらを何とかできるんだがな・・・
    ___/:(:|\     __     /|:((:|\__
_,.-'"   |: :)):| \      ̄     /  |::)):|......|......| ヽ      ┌──────────────┐
......|........|......|::((:::|   \      /    |::((::|......|......|......       │聞きかじった日本知識を      │
......|........|......|:::))::|    \   /      |:::)):|......|......|......       │                   .....│
......|........|......|::((:::|    ::::::  ̄        /:((:::|......|......|......       │得意の弁舌で              │
......|........|......|:::)):(\     :::::::::   /: リ:::)):!......!......!......       │                   .....│
......|........|......|::((:::)):::ヽ         /::::))::::((::!......!......!......        │大げさにフカシていたところ・・ .....│
                                         └──────────────┘



560 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:33:35 ID:S8AcsAT.0



        ┌──────────────────────┐
        │それが日本の情報を集めていた【石星】の耳に  ......│
        │                                │
        │届いたのだった                       │
        └──────────────────────┘
                 ∫ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ.        倭の事情に詳しいのが居るみたいアル>>
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ
              ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ <<ナ・ナンダッテ~
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~ ~ 紫 禁 城  ~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ∥
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
    彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
.   彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ
        ┌───────────────┐
        │そして【石星】は            .│
        │                     ...│
        │【沈惟敬】を呼び出して       ....│
        │                     ...│
        │いろいろと聞いてみるのである   .│
        └───────────────┘



561 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:34:00 ID:S8AcsAT.0



                                  / ̄ ̄ ̄ ̄`丶、
                               ,.-''⌒´              \
                            /         ⌒`          ヽ
                           /       i"'"! !`、         |
                  ふむ。    ..'/     イ| |   | i i、      \  |
                           |ィ′ / /ノ j lノ  ヽ\ヾト、、    丶 ヽ
                           l'|.イ ,イ' ``丶、  ×´\\\     i
          じゃあ あんたに聞くが、    . |へ.| ===。=、  = 。==== ヽ \、  |
           倭賊が朝鮮に攻めてきた    |.` ー‐ '/   ー― '" |ト、   |
           真の目的は 何だと思う?      |   /            ||,) |ヽ. |
                                |.く__ - 丶      |!'ノ i||
                                ハ ー――‐一    /! i |_  |
                                ゙イ,`、 ===     / ,||||  ~"'''‐-
                             ,. -‐'''"~ヽ.     /  ノノノ/|
                                   \__/    /  |
                                    | \    /    |
                                        |   ヽ/     |
                                      l  /\      |
                                     l/|  /\  |兵部尚書【石星】

         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <   最新の情報だと・・・
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l  倭酋【関白】は 中国に朝貢したいのに
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N    朝鮮が邪魔したから兵を挙げたとか。
      |!i.|.f1.| ===。=.,, ,==。=lW
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l   だからまあ、倭奴の侵略といっても
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l     大して心配する必要は 無いでしょうな
      /| ii /'\ ′ー──‐7′
   _/):| /    \  = /
‐..T....|((::K     \.  /\_
.....|.....|::)):l(ヽ      `r1几l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l)ゝ(:>    /:)(::/:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l:):))ヘ:><へ/:))l .|.....|.....|....
        【沈惟敬】



562 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:34:41 ID:S8AcsAT.0


         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ    ご心配なら、オレが直接 朝鮮に行って
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l      倭奴に話しを つけてきましょうか!?
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| ===j= ,,r ==j=lW     それなりの活動費は必要ですが・・・
      |.i!|.「l | `二´  \二´/
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   )
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l/./..>、:`:く)::)):))l .|.....|.....|....

                                   -=::::丶,.-―z_
                                 ≦::::::::::::::::;:::::::::::::>
                                ∠::::::::ハヘ::::::!:::;::::::}:::ヽ
             ならば そうしてくれ         .//|/  |::::::::!::::!:::::::N
                               ///  ゙i /iV!::::::!:::}:::}
       金と官服はこっちで用意してやろう!   /゙⌒゙y  '"⌒"ヽ:::!::/
                                / r‐-''      /::::/
                               //'エェェェェエ7 /;;::/
                               //......,,,,_,,,,......../ /ノ〃
                              〈 「エェェェェェン /:::":〈
                              ./ヽ ≡    ,.ノ::::/!::::i
                         ,,. -‐''"~i:::;ヘ_,,, -‐'"/::/:::!゙'''゙-、
                       /:::::::::::::::::/i/Y:/!   /〃/:::::::|:::::::::::゙''‐ 、
                     //:::::::::::::::::/:::::::::/ ヽ /: : /::::::::::|:::::::::::::::::::::゙''‐ 、
                             兵部尚書【石星】



563 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:35:10 ID:S8AcsAT.0


┌───────────────────────────────────┐
│       -:─- 、 ,. -─;z.. _                                 ..│
│     ,  -‐ゝ. !i ′ i!i  ii  <                                 │
│.  ∠..._  !!   !i   !i  i!i \    こうして 無頼の輩だった【沈惟敬】が      │
│.   , ' ´!!   !ii  !ii  i!i  !i  ヽ                               .│
│ ∠ -;:‐ !i  !i ,、!!  ii!  !i!   !i l     「神機三営遊撃将軍」という         .....│
│.  , ' i!i , ,ィ ./ーゝ.!ト、i、. 、 !ii   i!                                │
│  /.イ ,ィ'l/`K  ̄ ,ゝ!ヘ.「ヽ!\ !ii  !i|.   適当な肩書きを与えられ             │
│.   l/ i=。=lニl =。==l====lr=:、 :|                              .│
│     ヽニニリ ヽニニノ   :|iFvリii|     朝鮮に行き、日本軍と交渉することに    .│
│      l/  __-, ー- 、 :|l_ン |                               │
│       `i ー───一 l ,.ヘ !i i!ト     なったのだが・・・               ......│
│.        !   ---    /:: ヽ :|(:ヽ                            ...│
│       ゙、      /:::    ヽii|:))::\                           .│
│.       _,.ヘ.  ./::::     ヽ!(:(:):):|`T''ー-                        │
│ _,, ..-‐..T"./)(:`イ::::       /::))((:(|....l.......l.                       .│
│ .......l.......l.../(::))::):|       /::)):((:::):)|....l.......l.                        .│
│ ......l.......l../)):((:((:|    /:((:((::))):((::|....l.......l.                      ....│
│ .....l.......l/((:::);.ベ|   /));.べ::)):((::)):):|....l.......l                       .│
│ 神機三営遊撃将軍【沈惟敬(ちんいけい)】                        ...│
└───────────────────────────────────┘

                       ┌───────────────┐
                       │その正体は 勅使どころか、       .│
         ___ヾヽ__.        │                     ...│
       /        -=´、     │【石星】が ダメモトで送り込んだ    │
.      /      ,ィ\l   ヾv      │                     ...│
      |    〃 /  .|     |.     │使い捨て同然の交渉役に       .│
      |   ルナメ、  ,.ゝャ、 |   ク......│                     ...│
      | ノ|| せ。ラ 〈。ラ"リリ  ク... │過ぎないのであった            │
      |. |ヒリ      , >  |     ク   └───────────────┘
      |. ゞl ヽヨヨヨヨヲ l     ・
      |   |    ≡  ,!    ・  まあ、少しでも倭賊の足止めができれば
     ノ/| |`' 、     /|         上等ってところだな。
-‐ '' "  ̄≡ | |   `'- 'ンi |" '' ‐ - 、
≡ ≡ ≡ ≡ Nリヽ、 ./ リリ ≡ ≡/ l
. ≡ ≡ ≡ ≡|ヽ  X  / ≡ ≡ ./≡|

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



564 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:35:32 ID:S8AcsAT.0



             ∩00  ∩
          ⊂ニニ ⊃ ⊂ ニ )-- 、
           ,. ---ゝ )   | レ'/⌒ヽヽ      ┌─────────────────────┐
         . ( (´ ̄ ̄   / /     ノ.ノ ○ ○.  │そんなわけでハッタリかまして【石星】に取り入り ...│
         . ヾニニ⊃ `'∪ ⊂ニ-‐'.        │                              ..│
   │           l                 │日本軍との交渉にやってきた               │
    l゙              |                 │                              ..│
    !              |                    │インテリヤクザ【沈惟敬】であるが・・・           │
   .!              !                  └─────────────────────┘
   !              l                   l             !
   l゙  【】           !                     ',        【】      ',
  . l  囚        ,'   ._/ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄ ̄\____ .l       囚     l
  /   ||_,,,.. -―'''__ ̄ ̄ 「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|   `__^"'''''―||_..,,,_   l.
 彡‐'" ||    /  /|                    |\  \    ||    `'''ー.l.
/    ̄   /  /                           \  \  ̄          \
          | ̄ ̄|                              | ̄ ̄|
                           ∩00  ∩
                        . ⊂ニニ ⊃ ⊂ ニ )-- 、
                         ,. ---ゝ )   | レ'/⌒ヽヽ
                        .( (´ ̄ ̄   / /     ノ.ノ ○ ○
                         ヾニニ⊃ `'∪ ⊂ニ-‐'



565 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:35:58 ID:S8AcsAT.0


                                 ┌───────────────────┐
                                 │この老人は、弁がたつ上に               │
                                 │                                │
              < ̄ ̄`丶 / ̄>.         │常識はずれの洞察力と行動力を持っていて .│
              ∠二二   .::.    ´ ̄ ̄`> ..   └───────────────────┘
              /   ;:.    .::.     ̄`ヽ、
            ,   li:.     ;:.     .::.      \
            /' |li|    li:.   ;:. /   、  \ \     ( ふふっ・・・世の中のやつらは
         /′   |li|   /   /  八  ヽ、  \ \  「倭人は奸にして測り難し」などとぬかすが・・・
          l   |li|    li/ // /‐‐\  \ |\|    実際の倭人は 世間知らずの田舎者だった )
          ||li|    |li| /∠ </ ‐‐‐/\  |∨
          |   |li|   /____ヽ   ´___∨
          ||l  /⌒l | `ヽ __°'"  く、_゚_,/      (このギャップを活かせば・・・
          |  │厂| |  ヽ、_,      \__/
          ||li| \ | l    , -'  ┌ __   \.         正規の官僚どもが 思いもしないような仕事が
          |   |li|人」 / ,______,  ┘.           できるかも しれねぇな・・・)
        /||li|  /,.  ヽ             .'
     / //|  /,.     ヽ      ‐三  .'               ∩00  ∩
   /  ./川|li:/,.       ヽ          ∧             ⊂ニニ ⊃ ⊂ ニ )-- 、
    . : //川|/,           ヽ       /川             ,. ---ゝ )   | レ'/⌒ヽヽ
  . : : /川川/             \    //川\.          ( (´ ̄ ̄   / /     ノ.ノ ○ ○
 : : : ://川川                ヽ-イ川川: : .\        ヾニニ⊃ `'∪ ⊂ニ-‐'
 : : :/川川川ト、               ,'|川川川.: : : : .\                   _,,,,,,_
 : ://川川川川ト、            ,' |川川川: : : : : : . \    _ ,. .; ..        r´ ★ `ヽ、
 : :川川川川川川ト、          ,' |川川川: : : : : : : : : .\ '´   . : ; :' ; : ....   /  ――― 丶
 : :川川川川川川川ト、    __,'  |\川川: : : : : : : : :_;/丶 . : :_;. : : '´ .     /乃(●)(●)八
 : :川川川川川川,> ´ ̄′└┘フ| : :\川: : : : ;'⌒    . : ⊂ 、.        (/∧.   ∀  .八.ノ
 : :川川川川川/′ , ‐<二二二 L、: : ∨: : : : ヽ、    . : . : : . ヽ        〈〈__フ`|  |´〈
 : :川川川l l/   // \\_└┘): : /: : : : : : 丿 . : : : : : : : : : ;)      ヽ_ /_∧_ヽ ヽ
 : :川川川/   ∠/′ /\\ ̄Lフ):/: ,: -‐‐ '  . : : _;_;_;_: : ;.イ´          | l >,,,<l | | |
 : :川川//         /′ /\\Lフ)/ .:_;. .-‐ ´ ̄. : : : : /: :|.            ヽヽ // ∪
 : :川川/             /′/ \@イ _,. '´. . : : : : : : : : : : /: : :|           | |´| |
                                                 ∪ ∪



566 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:36:23 ID:S8AcsAT.0



       ┌─────────────────┐
       │万暦朝鮮役において              .│
       │                         .│
       │意外な活躍を することに なるのである .│
       └─────────────────┘
    〃     /l  l、    ヾヽ   ミ ヽ
〃   !il  ,.イ /;;;', .l;;',  l、   ヾ    ',
  , /   /;;;l ./;;;;;;;ヽ l;;;ヽ l_,ゝ、!l li  |l l   ( 特に あの坊主は中華コンプレックス丸出しだ。
/./〃/. ̄`l/‐、'''''''ヽl ''´ヽ|  ヽ   ||  |
 / ./l ===。、 ,,,, ===。=`i r‐-、  .|      ちょっとブラフをかけてみるか・・・ )
.//  l `'---/::::''''' `''ー一 '´::|li!|- 、 .l .|
.    l`ー-/::::::::    'ー--‐''´:| |--l l.l!l
     l /::::::::::::、    ヽ、_:::::::|li!|--l .l l
    <_,,  -- '       :::ヽ:::| .|- '´ノ ll                      ___
      l'ー─────一`::::l:::;V`''''´ll lヽ               /     \
       l  ,,,,,,,,,,,,,,, ::::::::::::::/ l ll  i!l ヽ              │      u │
        l  ;;;;;;;;;;; :::::::::::/;  l li!  l  ヽ            へ-  ─ヾ  │
         i. ...::::::::::::::::::::/;;;    l  li!.l   ヽ              ─  ─   ∂ \
 .     _∧::::::::::::::::::/;;;;     l li!,'     ヽ、_.           |  し 丶 √ │││
,,、、-‐'''"´/  ヽ;:::::::/;;;;         l /      l  `"''ー-、、    | ト-=ヽ  │ ││
     /    `´l;;;         l/      l            \    /  │ │←あこがれの中国から来た
    ./      l'          l      l             / ゝ── /ノ  丿   「勅使様」を前に緊張している
                                           ( \__ /   /│
                                            【玄蘇(げんそ)】



567 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:36:46 ID:S8AcsAT.0



∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `ー =.=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l  おい。
::|:::::    /..::::::::::::::::::::::/ヽ   ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:丶  ,'l }         そこの坊主に聞きたいことがある
|l::::::   /    `__:::  ヽ  /.|′
iヘ::::..   く  ̄ ̄     `ヽ/./^'
:|::ヽ:::..     ←‐==;;  ./
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.

                                            ___
                                          /     \
                                         │      u │
                 え・え・え                 へ-  ─ヾ  │
                 何でごございましょうか?      ○  ○   ∂ \
                                         |  し 丶 √ │││
                                         | ト-=ヽ  │ ││
                                          \    /  │ │
                                         / ゝ── /ノ  丿
                                   ( \__ /   /│



568 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:37:41 ID:S8AcsAT.0



    l: : : : : : : : : : : 彡                  ヽ
     |: :ミ: : : : : : : : : : :             ヽ       l
     |: : 彡: : : : : : : : : : : : : : : : :ノ  /  ハ: . l:、 ヽ  l |
    |: : : : : : 彡: : : : : : : : : : : : : : ./ /:::::::l:  |: ', |  |リ
    |: : : : : : : : : : : : : 彡: /: :///::::::::::::l: l/j/ヽノ お前も僧籍の はしくれだろう!
    |: : ソ: : : : : : : : ;. ''´:: ̄ ~" メ、::::::::::::  レイ f     上天は生を好むというに、
    |: : : : 彡_:_: i:!:|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::..,,ム 'フ/
    :l: : : : / r‐|: : :| "、´ ̄(ッ ̄~"フシ  く'゙′ /     剃髪してるお前が なぜ逆夷につき
     l: : : :.| i: :lN: |:::: :::=≡≠::: .::::::::::', . /.        わが属国を 損なう事に加担するのか?
     !: : i.!ヽ :、ヽ、:|::::    /  .::::::::::::::::', ./
     |N: : : :\_ノヘ::::::::.    .:::::/::::::::::::::::',             答えよ!!
     /|:!: : : : : /::::ヽ::::::::....:::::::/::_:`:-ァ.、_'、
   /  |l: : : /::::::::::::::ヽ::::::::::::く:'^::ー ´ /
  三三;;;;\´::::::::::::::::、::::::\::::::::::::::::-‐:: /
  三三三;;;;;:丶、:::::::: ヽ:::::::丶、::::::::   /
  三三三三;;;;;:::::`::-:、 ヽ:: /;;`丶、_/
   三三三三三;;;;;:::::::::`:.‐-'、::::_く



569 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:38:03 ID:S8AcsAT.0



             ┌───────────┐
             │すると【玄蘇】は       │
             │                │
             │ペコペコして弁解した    .│
             └───────────┘
                                      ___
                                    /     \
                   私も僧侶の身、どうして   │      u │
                   道に外れた事など       へ-  ─ヾ  │
                    できましょうや。       ─  ─   ∂ \
                                   |  し 丶 √ │││
                  拙僧も 天朝のことは      | ト-=ヽ  │ ││
                 お慕い申し上げております   \    /  │ │
                                   / ゝ── /ノ  丿
                                   ( \__ /   /│



                                       ___
                                     /    ヽ\
            拙僧の師匠は、かつて大明に入朝して .│      u │
              高僧のお弟子にして頂き        │/  \  │
              天子から袈裟を賜りました        ─  ─   ∂ \
                                    |  し 丶 √ │││
                賜った袈裟は もちろん        .| ト-=ヽ  │ ││
                 いまでも日本で              \    /  │ │
                大事にしております。          / ゝ── /ノ  丿
                                    ( \__ /   /│



570 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:38:23 ID:S8AcsAT.0



                                         _,,..、.._.
                                      ,, '     ゙`ヽ、
                                     /          '、
             今回のことは               ,'     .......   U  ',
               そのお慕い申し上げている天朝に l.  ,...、 ''' ,,..=ヾ:   ヽ
              日本が朝貢しようとしたのに     i. ' ̄`   ,_     v'ヽ
                                   ヾl ;゙゙゙`,!  "、、`  u  /j |
             朝鮮が兵を集めて邪魔をしたから   l.l  ,. ,i  'ヽ     :, イi〈
              こんなことになった訳でして・・・    ll  ,'`;;ェェ;;;' `ヽ   :.. Y'
                                    ヽ  'ゞエエエソ' ノ  , ' ト、
                                     ヽ, メ川川'' リリ / |
                                      父川川シルソ, /   lヽ
                                     /,ゞメイイイイイイ/  ,'/ /ヽ,__
                                   / llイXYメイメメメ  ,'/ /  ノ
                                      【玄蘇(げんそ)】


                                   , :: ''" ̄ ̄~ `丶 、
                                 /★-''",~''" ̄`ヽ、  \
                                //: : : :/-ー:、 : : : ヾ、
           そうそうそう               //⌒ゝ: : : :i: : : : : `ー-}: :ヽ
                              .〃: :/~: l: : : : \: : : : : :ノ: : : ヽ
             そうなんで ありますよ!    li: :/: : :/: : : : : : :`ー(__): :lヽ
                               リノ: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : l
                             / i ̄: : : : : : : : : : : : : : : : :U: :/
                            /  ヽ_): : : : :, ァー---,、_;: :ノl
                          ̄'ー- _ ヽ: : : : :人/    l   ,/
                         : : : : : : : : : :ー-=-' _\   l /‐ヘ
                         ―‐-- : :_: : : : : : : : : ̄ヽ_-'ノ
                            ヽ   ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄~ 丁 」ヽ
                                  【小西行長】



571 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:38:50 ID:S8AcsAT.0


                    ト、 __
                ≦  ̄`ヾ ∨∠_
              > ´ 〃      弋、
              / 〃  〃        ヽ  ふん、まあいい。
              ア/  〃  〃  ヾ  ヾ`
          /〃 / 〃 ,〃 从 ヾ ヾ 从  お前たちが誠意を尽くし
          7/ 〃人./ /小ハ   ヽ }   手順道理にしたがって行動するなら
          {イ イ ト-。<j   ル'ソヽjl, ハ|
              人_| ヾ二二. /≦''ニ=小ソ   天朝も 冊封と朝貢を許すであろう。
               __|   _.// `ー-イ/: 〉
         _/''∧<. l//:. ヽ  ムノ      ただ天朝にも 手続きというものがある
  ___, -‐==彡'イ''{::∧ ≧ー-一Yイ从      50日ほど待て。保証人を二人連れて来てやる
     ヽ /彡ィ小,|::::∧    /:::ル'| >、
      / Z彡小 爪 ::::ゝ- イ::::::∧小    >、
    ∠彡イ∠二彡イ  >─---.、从l弋 /    >、    その間、お前たちは
      /  ハ斗リ| (ウ>ー─-  \lヘミト, /    >、.    おとなしく待っておれ!
     /  .小vf刋  ゝー''て二 `  \  /   / ,ィ j
  _イ_   从斗小|      Y´   `   \  / ./ l│
    `ゝ 仄淡ソl ハ  ∠从 イハ `    `小. イ l│|l
  .z≦-一/,{ア〃小从/歹イミ三´ヽ.   _ァチア'\.l  l│i|
 小   j彡小Y lZ,'∧ィテ辷ヌアイ,/ >ィZ>く \ \ l│ハ
  |     ハ〉ソ ハj ,小斗彡イ'チ/  ィレ′\ \\ `弋.人
  l   イ彡< Z_ワ'斗イヾムヘソKイ    ,\○ヽ \ \\ _ .>ヽ
 │  lXハ 弋㍉ハ| j<Zア从,斗  /   \○ヽ \ \  、 __ 小.
 │  トミツ∨ミ〆'|トf彡クZッ'Y.:|  /   / \ ヽ \ \ __ / j



          , :: ''" ̄ ̄~ `丶 、
        /★-''",~''" ̄`ヽ、  \
       //: : : :/-ー:、 : : : ヾ、
       //⌒ゝ: : : :i: : : : : `ー-}: :ヽ    了解であります!
     .〃: :/~: l: : : : \: : : : : :ノ: : : ヽ
      li: :/: : :/: : : : : : :`ー(__): :lヽ
      リノ: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : l
    / i ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
   /  ヽ_): : : : :, ァー---,、_;: :ノl
 ̄'ー- _ ヽ: : : : :人/    l   ,/
: : : : : : : : : :ー-=-' _\   l /‐ヘ
―‐-- : :_: : : : : : : : : ̄ヽ_-'ノ
   ヽ   ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄~ 丁 」ヽ
         【小西行長】



572 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:39:13 ID:S8AcsAT.0



    //    l l
 //    川     ヽヽ
   //     川
ノノ   ノノノ       ヽヽ
.     ,  ト、ヾ  .,ヘ i
 ノノノ ./} ll.| .} ll ./ リ|  ll   ( この倭人どもは 組しやすそうだな )
    ,.ノフ .メ./ ./   .| ll /
ll 「´ ー '"∠ へ    _| .ム
 .| . ゙゙̄¨'tァ‐-, ,,, / レ"
!!,' ヽ` ‐--‐ ,;;'' :├-tァ‐,-     ┌─────────────────┐
/   ` ー ''´   : ト-‐ ´      │こうして【沈惟敬】は              │
     ,. -‐"   : |-‐ ´ ./      │                         .│
    /   '´- ' ト、  /.      │【小西行長】と 休戦協定を結び・・・   ...│
ヽ  /  '‐- 、_   ¨´ }./       └─────────────────┘
. ヽ        `¨''→ /
.  ヽ     ヒァ   , '
.   ヽ        , '
    \     /|\
      /\/:::::::| l`ヽ、





          ┌────────────────────┐
          │平壌の北10里に 立て札をたて           │
          │                            ....│
          │そこを とりあえずの境界線としたのだった   ...│
          └────────────────────┘

          ┌────────幵────────-- 、
      ┌─┴                             _}__
      {                                  {
      `ニ=―   ここより北に 日本人は入るな      .‐=ニニ´
      「                                  {
     L.          ここより南に 朝鮮人は入るな       .  ̄ ̄ ̄}
.     / ̄ ̄                                /
    {                                  --―┬‐┘
    └───────────┬┬─────────┘
                      |i:i:|
                      |i:i:|
                      |i:i:|
                      |i:i:|
                      |i:i:|
                      |i:i:|



573 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:39:37 ID:S8AcsAT.0



                   ┌───────────────┐
                   │そして、明朝との間で          │
                   │                     ...│
        ,~-,,~-,.        │冊封と朝貢を条件とした        .│
         |_ 平壌 | .       │                     ...│
       _|_~~~~~~~~.       │講和が整いそうだと聞くと・・・    .│
      __i .i-.、 __.       └───────────────┘
    rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,
_  __.゙| '"         ." |__..
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ___
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l l.,l"i ト,.
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." ___ ^.」
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|

ゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロ
    /''"~⌒~"''''ヽゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロ
    ノ___,,,,,★,,,,,____ヽ 大明と講和できそうであります!
   /l:(●)::::::(●):lヽ\ 朝貢貿易が復活できそうであります!
  ./ |,:::;;,ィTTト、;:::,,|  \ゲロゲロゲロゲロゲロ
 〈  〉、__`ー'"_~ノ、__ノゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロ
  ヽ' ,イ_/ヽ_~ ヽ;;;;::::)ゲロゲロゲロゲロゲロ
    (;::| 〉_,、く ノ::::)ゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロ
     ~`ー/::,くー''"ゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロ
      /::/ヽ;\ゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロ
       〈/   \)ゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロ



574 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:40:01 ID:S8AcsAT.0


      ┌──────────────┐
      │朝鮮に居た日本軍は        │
      │                   .....│
      │みんな 大喜びするのだった   ..│
      └──────────────┘
      ____
\\   |      | ヽ                     /    //
  \\       / ヽ    /             ./|    //
   \\     /     /     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /  |   //
     \\  /   _/  ヨ               | //


              __,, - ''"" ''':‐- ,, ,,           ,r'";;
  __,, -‐- ,..... ,-‐‐''''",,;; ,,;;;, ,;;        " ''''‐- ,..,,,... ,r'";;
  '''"" `'' -,.. ,,;; ,,;;;, ,,,, ;; ;;   _,, - ''" ""'''"" `''   ,r'";;

        ┏┓                ┏┓         巛 ヽ.                     ┏┓      ┏┳┓
┏━━━┛┃┏┓        ┏━┛┗━┓  ┏┓ + 〒ー|    ┏┓    ┏┓┏━━┛┗┓┏┓┃┃┃
┗━┓┏━╋┛┗━┳┳┳╋━┓┏━╋━┛┗┳━|  |┳━┛┗┳━┛┗╋━┓  ┏┻┛┗┫┃┃
    ┃┃  ┗┓┏┓┃┃┃┣┓┃┃┏╋┓  +┻ +/ /┻┓  ┏┻┓  ┏┛  ┃┃┃┏━┓┃┃┃
    ┃┃    ┃┃┗╋┻┛┃┃┃┃┃┣┛ ∧_∧/ / .┏┛┃┃┏┛┃┃┏━┛┃┣╋━┛┣╋┫
    ┗/´》〉  ┗┛  ┗━━┻┛┗┛┗┻━(´∀`_/ /  ┗━┻┛┗━┻┛┗━━┻┛┗巛 ヽ┻┻┛
  * | 〒  /⌒ヽ | 〒  ||| ,.へ´_|_ヽ  ,-r、,r/」  f  |||  ∧ ∧,.へ,    〒 ! /⌒ヽ 〒 !
     |  |  ( ´∀`)  |   人l ァ'`・ω・)〉/_ュヘ〈|7  | *   (゚∀゚ `ァ ノ +   |  | ( 个  ) |  |
 +  |  {  |   .|   {  .(__)、   ○〈_}ノ :   |  +  O    /:-一;:、 / /. |    | ./ /*
    ヽ ヽ |   .|.ヽ ヽ (___)  、 〈   く/ ヽ__,」 +    )   ミ;;★:;:;:;ミ/ /   |    |/ /
     ヽ  ヽ,, ´∀`) ヽ  ヽ ´∀`)__ノ ヽ__) /  ,ヘ   | __,, '´ ̄`ヽ__ (・ω・´/ /  (・∀・ / /
 ,.へ ■ヽ ヽ     ー、 ヽ     ー、     /  / |.  | ★((ハヾヽ,.べ, ミ三彡 f  ,-     f+
 l ァ'^▽^) i     ,rュ ', i     rュ ', |||  (   〈  .|  .|  ハ^ω^*`ァノュヘ    |  / ュヘ    |
 ヽ    ○.|    /{_〉,.へ∧ ∧{_〉  << \ ヽ .|  .|   O☆゙ _ノ_,} )   | 〈_} )   |
  |  、 〈 |    〈   l ァ';・∀・)        \ノ |_,,|   ノ´ ̄ゞ⌒'ーァ    ! |||  /    ! |||
||| l__ノ ヽ__)|   ,ヘ. ヽ  ヽ    ○ヽ  +    |__ノ|  )  `7゙(´〈`ー''´     |   /  ,ヘ  |   ガタタタン!!!!



575 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:40:25 ID:S8AcsAT.0



  ┌──────────────┐
  │というのも、             .│
  │                   .....│               //
  │最初こそ快進撃をしていた     .│                  、/ /
  │                   .....│                   / `
  │日本軍だったが・・・         │  |\          / ┣¨┣¨┣¨┣¨
  └──────────────┘ ..`>.く     /●\∩
           ∧     ∧            \   (Д・´# ソ,,,、三ニ=―┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
           |i |     |i |               ∩/●\  '''' <ニ||― r-/●\―――
              州    州                `(Д・´#),,,、三ニ=―  ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―
      ∧__,∧ .∥     .∥         <ニ||― r-/●\―――
     <゚Д゚ ;>∥∧__,∧∥               ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
  ∧__,∧ ⊂   <;´Д` > ∧__,∧          <ニ||― ∩――∩―――  '''''''''´´´´´
  <`Д´;|>⊃ ⊂_ ⊂ 丶<´Д` ,>              `(Д・´#ソ,,,、三ニ=―
  ゝ   /  (´⌒;;;Y ソ  と_ ⊂ノ(´⌒;;; ,.")⌒ヽ;     '''''''''<ニ||― r-/●\―――
  し Y 人 (´⌒;;;∧__, (_)Y 人ヽ≡≡(´⌒;;;,.")⌒ヽ;         ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―
   (_<《━━⊂<゚Д゚ ;> (_) ソ ≡(´⌒;;;,.")⌒ヽ;



576 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:40:46 ID:S8AcsAT.0


       ┌────────────┐
       │出兵から数ヶ月すると     .│
       │                  │
       │はやくも戦意を失い・・・  .....│
       └────────────┘
    ∧∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧    ∧∧
   /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)
   i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪
   〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |
   (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪
   三三     三三     三三     三三     三三     三三
  三三     三三     三三     三三     三三     三三
  三三三   三三三   三三三   三三三   三三三   三三三

         _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
        >                    <
      /  ─ / ──┐ ──┐ll ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
    \/  ─ /    /   /    | ̄| ̄ 月 ヒ | |
     ノ\ __ノ   \   /\   / | ノ \ ノ L_い o o

   ∧,,∧     ∧,,∧      ∧,,∧     ∧,,∧     ∧,,∧      ∧,,∧
  (ll´Д`)   (ll´Д`)    (ll´Д`)    (ll´Д`)    (ll´Д`)    (ll´Д`)
  /  У~ヽ  /  У~ヽ   /  У~ヽ   /  У~ヽ   /  У~ヽ   /  У~ヽ
 (__ノ田_) (__ノ田_) (__ノ田_) (__ノ田_) (__ノ田_) (__ノ田_)
            ┌─────────────┐
            │一刻も早く            ..│
            │                    │
            │日本に帰りたがるように   .....│
            │                    │
            │なっていたからであった。  ......│
            └─────────────┘



577 名前: ◆O4Y0qd9F8g[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:41:21 ID:S8AcsAT.0
本日は以上です
ありがとうございました

次回は未定です



579 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:42:42 ID:wIE34vM60
乙。

ゆっくり待ってますよ。



580 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:43:24 ID:tFszlyd60
乙でした
あいつがアカギかあw



582 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:49:04 ID:U2ZBWr0w0
乙っしたー!

飯のまずいところだと士気おちるしな、しゃーない



583 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:56:06 ID:E0DYpbZE0
乙ですー

金と銀仕様のアカギなら確かにぴったりハマる役どころだwww



584 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 22:58:44 ID:U2ZBWr0w0
「ゆうげき」のキャストがマジで納得の老アカギw
こいつぁ面白くなってきた



585 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 23:41:13 ID:lZx65vk60
乙ですー
この先どうなるのかしら



586 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/09/28(日) 23:48:15 ID:tAoBofF20
乙ー
どいつもこいつもって感じですねえw



587 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/09/29(月) 01:32:48 ID:nKV/D4ts0
乙でしたー

まぁ朝鮮は土地がまずい金がない食い物まずい女もまずい
これでは士気もダダ下がりになるもんな



588 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/09/29(月) 09:31:09 ID:ToPmpaqk0
出兵した大名たちは朝鮮の土地に興味はなかったのかな?

痩せた土地だとは知っているけれど



589 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/09/29(月) 10:07:18 ID:XSNIwMCM0
向こうは公地公民制、一部の貴族と大部分の農奴に近い農民
しかも農民の多数は食料持って山(朝鮮式山城)に逃げ込んでる
欲しいかね、住民が逃散した、文化も年貢取る基盤も全然違う上に統治システムが崩壊した土地を?



590 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/09/29(月) 10:10:15 ID:IEIpHOl20
乙乙! 笛吹けど踊らず。そもそも縁もゆかりも保証もない外国に土地もらっても、現代の月の土地みたいなもんだしな



591 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2014/09/29(月) 18:40:57 ID:mkyvG34o0
>>587-589
やっぱり秀吉の判断がおかしいわな



592 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/09/29(月) 18:58:15 ID:XSNIwMCM0
真面目に朝鮮の土地取って経営出来るかをきちんと情報集めて検討した形跡無いんだよねえ
山室恭子とかは唐入りの目的自体を「名声を獲得するため」と見て、
豊臣政権の性格と絡めて論じてるけど



593 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/09/29(月) 19:59:15 ID:8PeGsUgI0
そりゃ目的は明に攻め込むことだもの

極論すると、朝鮮王は服属させてそのままで、部下の日本人武将たちには中国に土地を与えるつもりだった
ただ、じゃあ中国に関してちゃんと情報収集してたのかというとそれも……になるのだが



595 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/09/29(月) 20:43:21 ID:XSNIwMCM0
>>593
だからそれに関しても「ただ佳名を三国に顕すのみ」
「天皇を北京に移して自分は寧波に居住して天竺まで切り取る」
とか書状で言ってるんでどう考えてもまともに土地を取って経営するという見通しじゃないよ



596 名前: 名無しのやる夫だお[] 投稿日:2014/09/29(月) 20:59:29 ID:mkyvG34o0
>>595
秀吉は築城やったり都市計画立てたりもしたのに、
どうしてただの子供の天下取りゲームに埋没したのやら



597 名前: 名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/09/29(月) 21:08:59 ID:VQMYMe9o0
>>596
死ぬ前に信長を超えたかったってのとボケがあったんじゃないの?









元スレへ
まとめへ









関連記事
こっちの沈惟敬はアカギか!胡散臭さならやる夫関ヶ原の少佐に勝るとも劣らぬ配役だ。
16662 : [ 2015/07/12 18:37 ] 名無しさん [ 編集 ]
朝鮮半島は東北と同じ緯度の上に地続きで大陸からの寒気を
まともに受けるから近代以前の農業生産高はお察しレベル。
地政学的に要地とみなされるのはもっと後だから何のために出兵したのやら
16664 : [ 2015/07/12 23:42 ] 名無しさん [ 編集 ]
日本から大陸に出るのに(比較的)楽だからじゃない?
他のルートと比べてって話ですが
16678 : [ 2015/07/27 07:26 ] 名無しさん [ 編集 ]
秀吉軍が苦労した理由の一つが
制海権を取りきれなかった事ですな
おかげで人員・物資の補給にかなり難儀したそうな
現代の
韓国南部なら兎も角、北朝鮮は完全に無理ゲーですな
16685 : [ 2015/08/05 21:04 ] 名無し [ 編集 ]
朝鮮半島は狭いからな
兵力を分散せずに敵の大兵力を叩くには都合の良い場所だ
正面決戦に自信があるなら、足がかりには良いだろう
海運も使えるしな
16690 : [ 2015/08/09 11:16 ] 電子の海から名無し様 [ 編集 ]
「欧州情勢は複雑怪奇」とは言うが、隣国同士なのにここまでお互いの情報が不足してる東アジア情勢も
欧州から見たらさぞかし怪奇現象だろうなw
16697 : [ 2015/08/11 23:12 ] 名無しさん [ 編集 ]
コメントの投稿

冷静に、みんなで楽しくやりましょう。あんまりコメント欄で喧嘩や他人の批判を続けるようだと独断で削除・規制します。











管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。